2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【性欲と】 バカマッチョ映画を語ろう【破壊欲と】

1 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 18:11:55 ID:wTd6e6co
バカマッチョとは?

ttp://blog.livedoor.jp/gender2005/archives/50495949.html

「とにかく女に気に入られるためにはどんなに不平等な関係でも甘受し、
それが嫌だという男の言い分を『モテない男の愚痴』としかとらえない」
「『女を何も知らない未熟人間やモテたいだけの奴が、女を異常擁護』する人」


ハリウッドを支配しているのがこのバカマッチョ思想。
最近では「男は殺し、女は逃がす」という内容の『マイアミ・バイス』などに
顕著だが、とにかく女に好かれることを最大の価値とし、男を精神的に去勢し
ようとする狙いがハリウッド映画には露骨に見られる。

男を人間として描かず、「モラリスティック・セックス・キリング・マシーン」
として描写するハリウッド映画を挙げたり、語ったりしましょう。

2 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 18:27:11 ID:OVZ4iuQk
ガリマッチョ?

3 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 20:04:17 ID:ONDLxm0c
誰か、1を病院へ搬送してやってくれ

4 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 20:59:31 ID:3l5c46K5
マッチョってのはフェミニストじゃねーぞ
フェミのように見えて実は強烈な男尊女卑が流れている
タテ社会で男尊女卑でDVやらかす軍隊出身者とかがバカマッチョの最たる姿

5 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 21:00:55 ID:+HTbSOYt
ハリウッドでもバカマッチョ指数が高いのがメル・ギブソンだろう。
その正体は酔っ払いの人種差別主義者だった。

6 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 21:28:31 ID:+HTbSOYt
とりわけバカマッチョ度が高い映画としてはブラック・ホーク・ダウンが
ある。
アメリカ兵が逃げ込んだ家屋に現地人の女子供がおり、怯える女に兵士が
物音を立てないよう合図して微笑む。
「(敵には)強くて(女子供には)優しい」アメリカ兵の姿はもはやプロ
パガンダ以外の何者でもない。
ハリウッドのバカマッチョ至上主義ここに極まれりといった場面だ。

7 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 23:18:06 ID:+HTbSOYt
>>4
それはマッチョバカとでも言うべき存在で、バカマッチョとは違います。

8 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 23:19:41 ID:wyVwGpsU
>>6

君は>>1をよ〜く読んでみたらどう?
このスレの趣旨が全然理解できてないと思うよw

9 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 23:36:55 ID:9U1GTmYf
80年代アクション映画はほとんど全てだと言えるでしょう。
マイアミ・バイスに較べるとアウト・オブ・サイトなどは
工夫があってバカマッチョ性からも脱却できていたように
思います。
ただ最後に嫌なやつを助けに行くジョージ・クルーニーは
マッチョバカそのものでしたが。

>>6もマッチョバカですね。それも最悪な。

10 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 23:59:35 ID:9U1GTmYf
女性は素晴らしく全てに勝るという価値観は、以外にも女性に縁が
ないキモオタに強く訴えかけるものがあります。
幼少期から「男なら女に優しくしなさい」とフェミナチ的価値観を
おしつけられて育ち、それが達成できずに成長してしまったキモオ
タにはバカマッチョ的価値観にコンプレックスを持っているためで
す。
それゆえ、彼らが愛するアニメ作品等においては女性は性を売り物
にする商品として扱われることさえあれど、その人格はたとえ幼稚
なものであっても馬鹿にされることはありません。
このように彼らは強制されたバカマッチョ思想の犠牲となり、夢の
中においても女性に奉仕するよう強制されるのです。
これはレイプ被害者に護身道具を売り付けるような悪質な行為で、
人間は精神的に平等であるという優れた観念を迫害するものであり
ます。

11 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 00:07:21 ID:4+uwhKts
バカマッチョ問題の難しい点は、スレタイにもあるように性欲と
破壊欲を刺激する要素がバカマッチョ思想に毒された作品にはあ
る点です。
少年期の男性の多くが一時的に性欲と破壊欲にとりつかれます。
そのため多くの少年がバカマッチョ作品を手にとります。
バカマッチョ思想を推進する連中はこうやって人間の本能を人質
にとり、正常な思考のできていた少年たちをバカマッチョに洗脳
していくのです。

12 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 03:04:51 ID:o0Nz1QHv
全面支援

>>3
お前が搬送されてv死ねよ

13 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 03:05:56 ID:o0Nz1QHv
男性が、同性のために全力をつくす、
同性を丁寧に扱い、同性を守る作品を作るべき。

そこには男性をお前コイツ奴呼ばわりする姿もない。

14 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 03:40:48 ID:+lQJu67Z
そもそも、映画は娯楽なんだから、色んなジャンルがあっても別にいいだろ
映画が社会に与える影響は確かにあるだろうし、アイデンティティーが確立されていない少年少女に見せるべきじゃない映画はあるだろう
だけど分別ついた、いい大人の世界では構わないだろ
堅苦しい映画ばかりだと疲れちゃうし、面白くないよ
社会が未成年とかに規制かけるべきで、大人が見る見ないは、好みで決めたらいいし
嫌いなタイプの映画にケチつけるなと言いたいな

15 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 09:58:01 ID:Nhgebvt9
>>1
>「メンズフェミニスト」「フェミ男」とも言える。
ブログ見たけど↑こっちの呼称の方がわかりやすいな。


16 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 15:23:33 ID:83UxjgAH
>>14
あなたのいうことはもっともです。
私はバカマッチョ映画を見るなと言っている訳ではありません。
バカマッチョ映画には私を含む一部の人間にとって害だと思われる
要素が含まれているということを指摘したいだけです。

ところで以下のスレッドにおいてあまりにもひどい誹謗中傷が行わ
れています。
あなたのような誠実な人間からたしなめてもらえればより説得性が
増すかと思いますので、映画板の議論を健全なものにするためにも
注意していただきたいものです。


【周防正行】それでもボクはやってない【痴漢冤罪】 第二審
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1169305893/l50

◆韓国映画総合○12◆
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/movie/1160320756/l50

浅草東宝の熱い夜について語ろう! その4
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/movie/1127019829/l50

【でちゅのーと】捏造前田17【フェラが見たい】
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/movie/1163790071/l50

【嘘の強制連行】プロパガンダ映画!パッチギ! 2【現実の拉致】
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1169163751/l50

【泥棒じゃない】グエムル 漢江の怪物 10本目【荒らしだ】
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1169768439/l50


17 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 15:26:36 ID:83UxjgAH
>>13
男が男を助ける映画というと戦争映画などがこれに当たりますが、
こういった作品はマッチョマンセーを是としており、製作者や登場
人物がバカマッチョである可能性を否定することができません。
よって戦争映画バカマッチョ的でないとするのは難しいでしょう。

18 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 15:32:18 ID:83UxjgAH
>>15
いわゆるフェミニストが目指すのが「自立」なら、日本の一般的な
フェミニストは「巧妙な寄生」を目的とします。
バカマッチョはその特異な日本のフェミニズムに賛同するものです。
理由は主義主張からではなく、性欲からです。
故に彼らは「バカマッチョ」という呼称がふさわしいと思います。



19 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 15:37:11 ID:83UxjgAH
バカマッチョ映画は我々からすると男性差別を助長する作用が
あるように思われます。
つまり有害ということであります。
我々はバカマッチョ映画をそのような視点から判断して非難す
ることもあります。
ゆえにみなさんにはこのスレでバカマッチョ映画を非難する言
辞があり、それが大変不快だったとしてもそれを一つの意見と
して聞き流して欲しいのです。


20 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 15:48:45 ID:+lQJu67Z
世の中には色々なタイプの人がいます
生れつき知能が低い方の気持ちや精神は、きっと知能の高い方には理解できないでしょう
大卒レベルの方が簡単な問題でも、中卒レベルの人に無理なのは、悲しいかな、どうしようもない事なのです

精神的にも、強い人や弱い人、洗脳されやすい人、頭の固い人、柔らかい人、色々いますよ
人の意見聞く方、全く耳を貸さない方

育ってきた環境、学んできた事、読んできた本、見た映画や絵画、景色
人の死にどれだけ直面したか、特に愛する人の死やペットの死など
様々な要因で、内面的な成長度合いは違ってきますよ

その様々な方が、制限無しに来れるのが2chとかの掲示板ですよ
一つの結論や方向性に向かうのは不可能ですし、目指すのは不毛ですよ

21 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 15:56:24 ID:+lQJu67Z
バカマッチョ映画に関しても、同じ事が言いたかっただけです
ジョーク、ブラックユーモアを、仮想の世界だという事を、理解出来ない人は見ない方が良いと
破壊欲や闘争欲、或いは殺人欲は、太古から人間が奥底に秘めているものでは?
それを映画で発散させてるのでは?
悲しいかな、世界で全く戦争の無かった時はないのですよ

性欲は、人間の大切で厄介な基本的な欲望です
無いと種の存続の危機になりますから
だから、性的なものが世の中に、映画にも自然と溢れてきてしまうのでは?

何でも無理に押さえ付けたら、反動でしっぺ返しくらいますよ
全ては自然淘汰されますから、放っておくのが一番ですよ

まぁ、バカマッチョ映画に対する反感も、自然淘汰の過程なんでしょうね
バカマッチョ映画が溢れてくると、反対運動が起きる
出る杭は打たれていくのですね

22 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 15:57:03 ID:83UxjgAH
> 一つの結論や方向性に向かうのは不可能ですし、目指すのは不毛ですよ

バカマッチョ映画に対する非難が気に入らないというのであれば、反論
してくださって結構です。あくまで論理的なものであれば、の話ですが。


23 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 16:02:08 ID:83UxjgAH
私が提起するバカマッチョ映画の問題点は「バカマッチョ映画が招く
男性差別」、「恋愛における男性の地位の低下」、「本能のままに破
壊し射精するケダモノのようなライフスタイルに対する疑念」などです。


24 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 16:06:40 ID:4uLb8Gsp
「シンシティ」の
ミッキー・ロークは
バカマッチョ魂に命を賭けてたな。

25 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 18:57:22 ID:xdJTXzeN
ピースメーカーは女性が監督した作品でしたが、バカマッチョ的な
作品でした。
プルーフ・オブ・ライフなどもそうですが、二枚目スターの出演す
るアクション映画は総じてバカマッチョ映画になりがちです。

26 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 21:02:40 ID:+lQJu67Z
ネガティブな話より
じゃあ、83UxjgAHのお勧めの映画は何?

27 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 23:38:10 ID:aFvzRwzu
>>26
「地上より永遠に」をお勧めします。
昔の映画は道徳性が強くアピールされており、マッチョマンセーの嵐です
が、この映画は恋愛と仕事が両立しない様子を描いています。
男と女もどちらも相手に媚びることなく、まともな人間として描かれてい
るように思います。

28 :名無シネマさん:2007/01/29(月) 21:35:20 ID:3D2CMiwY
バカマッチョ映画の成立には、暴力の動機として女性を持ち出すことで道
徳的な問題を回避し、また主演男優のファンの女性の歓心も買うことがで
きるという商業的な理由が背景にあるように思います。
また、マッチョ映画にありがちな封建的な女性観という問題も、バカマッ
チョ映画映画では回避することができます。
純粋に作品としてはあまり評価の高い作品が生まれていないジャンルです
が、商業的には大変優れたものであると言えそうです。

29 :名無シネマさん:2007/01/29(月) 22:31:30 ID:CX46MTot
何でこのスレの住人は、たいして下がってもないのに、一々ageるんだ?
もう、分かったからsage進行で、ひっそりやってくれな

30 :名無シネマさん:2007/01/31(水) 14:13:50 ID:XkiQ5GcM
>>29
なぜあなたはそのような憎むべき現論弾圧を行うのですか?
あなたのような邪悪な人は死ぬべきです。

31 :名無シネマさん:2007/01/31(水) 14:57:31 ID:Lqg/4tX/
30\(^∇^)/オワタ

32 :名無シネマさん:2007/01/31(水) 17:47:25 ID:t45dA8Tu
む・・・・よくわからんちん

33 :名無シネマさん:2007/01/31(水) 18:56:57 ID:ooDtYoPp
マチズモは価値観を他人に強制するという点でファシズムに通ずる
ものがあります。
そうフェミナチという言葉がありますね。
両者はつまるところ性別が違うだけで極めて類似した恐怖思想なの
です。
しかしバカマッチョ映画というものは、例えばスタローンのコブラ
などのようにその中で殺されるべき敵とされるのはファシストであ
ります。それはなんとも皮肉な話と言えるでしょう。

34 :名無シネマさん:2007/01/31(水) 20:18:44 ID:AEy6+W0G
バカマッチョとは、いわゆるボンクラですか?

35 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 04:15:54 ID:CVqVYsjd
>>30
別に言論弾圧してないだろww
目障りだし、sage進行してくれと言われてるだけだろ
間違いなく、頭おかしい住人が一人いるな

人に向かって、死ねとか言う奴が死ねばいいと思うよ

36 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 21:08:23 ID:nz/QAzTG
>>32
>>34
ここで言うバカマッチョとは「女性の歓心を得るためにはどんな理不尽も
我慢する、男らしいイケメン」のことを指しています。
であるから彼らは一貫して有能な人間として描かれます。
そういった人物が、「女にも容赦しない(つまり男女差別主義者)」凶悪
な悪党を殺すというのがバカマッチョ映画でよく見られるストーリーです。
現実におけるバカマッチョとは「女性と対等な関係を築くのではなく、ヤ
リたい一心で女性の靴の裏すら舐める」人間の誇りを失った生き物です。

37 :名無シネマさん:2007/02/03(土) 22:34:05 ID:vig7NRxy
バカマッチョ全滅祈願age

38 :名無シネマさん:2007/02/04(日) 10:33:26 ID:IKFBTnBr
こんちちは!バカマッチョです!

39 :名無シネマさん:2007/02/05(月) 21:27:49 ID:oDw3n6ep
Don't you think it's funny that if grab a woman's ass and she punches me,
she's fighting for her rights but if a faggot grabs my ass and I punch
his lights out, I'm a homophobe?

(女がスケベな俺を殴るのは権利の主張だが、俺がホモを殴っても、ただのホモ嫌いだ)


以上は『誘拐犯』の中の台詞ですが、ハリウッド映画界における社会的な男女間の
関係をこれほど見事に表現した言葉はないでしょう。

40 :名無シネマさん:2007/02/07(水) 22:18:13 ID:xtErRRb5
究極のバカマッチョ映画とはなんでしょうか?

41 :名無シネマさん:2007/02/08(木) 22:50:12 ID:U6Xk8/9D
ジェリー・ブラッカイマー(例外としてエネミー・オブ・アメリカ)
トニー・スコット(例外としてエネミー・オブ・アメリカ)
リドリー・スコット(例外としてエイリアン、コロンブス1491)
スティーブン・セガール(例外としてエグゼクティブ・デシジョン)
ハリソン・フォード(例外なし?)
シルベスター・スタローン(例外としてコップランド、ランボー1)
アーノルド・シュワルツェネッガー(例外なし)
マイケル・マン(例外なし)
ブルース・ウィリス(例外なし)
ロン・ハワード(例外としてスプラッシュ)


あたりの映画人はバカマッチョの殿堂に入れてもいいでしょう。
他にも追加があればよろしくお願いします。


42 :名無シネマさん:2007/02/08(木) 23:10:46 ID:zLi8r8ky
ブルース・ウィリスはシックスセンスは筋肉なしの映画だよ。

43 :名無シネマさん:2007/02/09(金) 00:30:28 ID:a5Dls6e8
すぐ男女男女うるせーな最近は。フェミニストの逆ばっかりだ

44 :名無シネマさん:2007/02/09(金) 18:17:58 ID:nZ4tWmN0
>>42
アンブレイカブルの他にもいくつかラブコメに出ていましたね。

マッチョ映画スターといえばジャン・クロード・バン・ダムとドルフ・ラ
ングレンを忘れていました。
しかし彼らの映画はどれ一つとしてまともなものがないのが涙を誘います。
ハリウッドのバカマッチョ信仰の犠牲者とでも言うべき存在ですね。

45 :名無シネマさん:2007/02/11(日) 15:43:50 ID:884XBpjT
遊星よりの物体Xとスターゲイトを較べると、マッチョがより巧妙になっ
たのがおわかりでしょう。
前者が「科学者なんかより、血の気が多くても体張ってる軍人の方が偉い
ぜー!!アカなんかぶっ殺せ!!ワイルド・アメリカ!!」という稀に見る頭が
悪く醜い映画だったのに較べて(これの美しい表現は地獄の黙視録のキル
ゴア中佐)、スターゲイトのヒーローは学者(つまり軍人より一般人に近
い)です。
軍人は最終的には頼りになるが、ものわかりの悪いアホとして描かれます。
つまり、マッチョの役目を戦士に留まらず普通人にも押し付けようとした
のです。
そしてそのマッチョヒーローは女性の人権にも敏感です。
当然のことながら、学者ですから教養もあります。
とはいえスターゲイトは、異国には異国の文化というものがあるにも関わらず、それを理解しよう
とせずにアメリカン・ジャスティスを押し付け、異国の支配者を倒し、植
民地にしてしまうという極めて乱暴な話なのです。
ハワード・ホークスとローランド・エメリッヒは同程度(つまり最悪の)
マッチョ信奉者でしょうが、ここらへんに時代の差〜マッチョからバカマ
ッチョへ〜が現れたと言えるでしょう。

46 :名無シネマさん:2007/02/12(月) 22:47:54 ID:U1vRCv80
気をつけたいのはブラックホークダウンのようなマッチョ映画は
アンチ寄生フェミではありません。
マッチョこそが寄生フェミの影響力増大にもっとも貢献している
概念なのです。

47 :名無シネマさん:2007/02/13(火) 22:43:30 ID:R6j0Ysvp
「男なら女には優しくしろ」

現実を見ず、女体以外に目の焦点を合わせようとしないマッチョたちがこ
のような概念を盲信し、その結果目をおおうような男性差別が社会に蔓延
することになったのです。

48 :名無シネマさん:2007/02/13(火) 22:49:28 ID:LCy76lDQ
マッチョはいいよね。文化の極みだよ

49 :名無シネマさん:2007/02/15(木) 22:44:05 ID:y0iL8BAR
恐るべきは男のみならず、女にもマッチョ願望があることです。
エイリアンあたりから始まり、フェミニストとして知られるジョディ・フ
ォスターのフライトプランまで、そしてこれからも女マッチョ映画は量産
され続けています。
マッチョの本質は力の誇示、つまりDQNです。
これら女マッチョ映画のヒロイン何人がメイトリクスまでたどりつけるヒ
ロインとなれるでしょうか?
答えはゼロです。
プロパガンダ的な意味合いの強い女マッチョ映画は何も生み出さないでし
ょう。
最近のエレクトラ、ファンタスティック・フォー、イーオン・フラックス、
ウルトラ・ヴァイオレットなどを見てもわかることです。
羊たちの沈黙のジョディ・フォスターのような「人間として強い女」が描
かれる日はいつになるのでしょうか?

50 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 23:41:40 ID:d3vVS7bj
マッチョは人間を駄目にします。
映画でマッチョを賛美することは地球侵略を企てるエイリアンの
プロパガンダ映画を撮るようなものです。

51 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 23:44:02 ID:d3vVS7bj
>>48
何故あなたはそう思うのですか?

52 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 22:26:18 ID:3mRvaley
落合恵子でも読んでれば

53 :名無シネマさん:2007/02/21(水) 15:52:33 ID:I7FrFM+K
暴力とセックスが悪いとは言いません。
ただそれらに向き合うマッチョの姿勢が邪悪なのです。
マッチョは暴力とセックスを汚す最低な生き物です。

54 :名無シネマさん:2007/02/21(水) 23:14:18 ID:I7FrFM+K
マッチョを支えるのは低い品性と低劣な知能です。
みなさん、己を高めてマッチョの呪縛から逃れましょう。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)