2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

映画監督になりたい。

1 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 00:34:46 ID:r14tasNv
スレタイには説明できないので、本意は違いますが普通のスレタイにしてみました。

監督になりたい人は大勢いるだろうけど、僕は監督になりたいというより、
自分の作りたい映画を完成させたいのです。
それでも、どうやれば監督になれるかについて調べたことはあり、
どれも、現実的ではなくかなり厳しい現状ですよね。

そう悟った時、僕は中二でした。それで、発想の転換を変えて、
まず、資金を稼ぐほうが先決だと思い、ある程度の資金を蓄えました。

中学・高校で山ほどの映画を観て、ある程度の知識はあります。
来年から大学ですが、果たして大学にいく価値はあるのかと思うこの頃です。

僕の撮りたい映画は一般人はまず観ない映画です。

夢は確かにありましたが、近頃はどう考えても今の日本では無謀だと実感し、
いわゆるスランプとでも言うべき状態でしょう。

僕が中高でやってきたことは、映画3000本鑑賞、読書、資金集めであります。
しかし、その他の知識は皆無と言っても良いです。

早くも壁にぶつかった僕に、先輩方みなさまの意見をお聞かせ下さいませ。
僕はとにかく、自分の撮りたい映画を作れればいいのです。
それで、金儲けをしようとも思っていません。

2 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 00:38:09 ID:u59zT1Mu
☆祝☆応援決定!

3 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 00:38:37 ID:JutEyFL/
撮ってから言え。

4 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 00:46:06 ID:GILt6Fj3
今あるものだけで撮れそうな映画から作れよ。
がんばれ

5 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 00:53:38 ID:oBnLcAkg
角川春樹ネタ
http://plaza.rakuten.co.jp/mokodo/

6 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 00:57:57 ID:X+RaoeJA
大学入ったら演劇部とかあるじゃん
そいつら使ってなんか撮れ

7 :1:2007/01/24(水) 01:13:13 ID:r14tasNv
>>2
ありがとう。
>>3-4
僕が最も迷って壁にぶつかっているのは、
そこなのです。例えば今はデジタル全盛期です。
しかし、フィルムとデジタルとでは全く違います。
果たして、デジタルから初めて僕が尊敬し影響する偉大な監督の作品に、
少しでも近づくためになるのかということです。
僕が嫌っている監督でもみんなフィルムから始めています。
僕は35ミリのカメラを買う気でいましたが値段に差があり、何を買えばいいのか、
ギャスパー・ノエやカウリスマキ他、多くの一流のように映画会社設立も考えました。
しかし、そのような知識がないのです。
映画学校にも行かず、ただ資金集めと多くの映画を観ているだけで、
他は丸っきりの無知なのです。

確かにジョナス・メカスは尊敬する人物であり、デジタルのも手を出していますが、
メカスというブランドがなければどうなんだろうと疑問を感じます。

僕が集めた資金と言っても数十億などではないですから、
今はお先真っ暗になっています。

>>6
例えば、僕の尊敬する監督は大学のサークルはおろか、
大学自体、もっと言うならば体制と戦っている人たちですから、
大学のなんちゃってお遊びの人達たちとは関わることは抵抗があるんですよ。

僕は自分の撮りたいものが撮れれば死んでもいいって覚悟ですから。
みなさんには失礼かも知れませんがほとんどの監督には吐き気がし軽蔑しています。

8 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 01:18:33 ID:XXcdWSYI
在日韓国朝鮮人になりすますのが、一番の早道です

9 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 01:26:34 ID:KRuG24ig
とりあえず現場を知る事じゃない?
エキストラでもなんでもいいから現場を見てみるのがいいと思うな。
知識は後からついてくるでしょ。

10 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 01:31:42 ID:hV5L0rKR
好きなものとれる環境は日本には自主映画しかないよ
大手映画会社の映画がほとんど原作持ちでオリジナル作品ないのは
名前があるほうが売れると思ってるから。
監督の好きなものとらせてくれる環境なんて商業映画界にはゼロ。
自主映画で普段仕事して 休みに映画とってる人いっぱいいるし、
そんな人でも海外の小さい賞くらいならもらってる人いっぱいいるよ。
あと撮影所では50代の助監督普通ですから。
監督は定年ないし最近はテレビドラマからそのまま映画監督になる人
多いから。

11 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 01:38:11 ID:YTr7oStE
また、頭のおかしいおっさんが
キャラ作ってスレ建てか

12 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 01:41:09 ID:BaHD/gVR
>>11
キチガイは何が目的なんだと思う?
俺にはさっぱりわけわからんよ

13 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 01:52:35 ID:KRuG24ig
まぁ映画を撮るならキチガイに撮って欲しいけど

14 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 01:53:28 ID:ztjVhk+h
映画監督になって恋でもしたいんじゃねの

15 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 01:54:19 ID:3P9p0BzP
>>11
ゼブラぱんのスレでいろいろ書いていたもんだが、
また自作自演疑惑か?なんて煽りはしねえよ。
たぶん>>1は、本物の若者だと思うがね。

しかし、もし「頭のおかしいおっさんがキャラ作ってスレ建て」だったとしよう。
そうだとしたら、ただ頭がおかしいという一言では片付けられないんだが。
これは作家的な興味ね。なんでおっさんが若者のふりをして、映画監督になりたい、
とスレを立てるのか?人生の後悔か、擬似的な若者体験に酔っているのか、
誰かを騙すというような単純な自作自演とは言えないような生生しさを感じる。
そして>>11が自作自演と言い切ってしまう心理も面白い。

>>1
>他は丸っきりの無知なのです。
何が問題なんだか分からん。

16 :1:2007/01/24(水) 01:59:44 ID:r14tasNv
>>8
意味分かりませんが、
今の日本人の中に前衛などに興味を惹かれる人達はいないのでしょうかね?
いたとしても、日本でデビューなんか無理だと思っています。
ハーモニー・コリンなんか素晴らしい・・・しかし、アメリカでしか実現できませんよね。
ロブ=グリエの映画なぞ日本じゃほとんど無視ですもん。
ゴダールはまだしも、マン・レイなどこういう前衛作家、既成概念を打ち破ることに、
情熱を捧げているいる日本の若者はいないのでしょうか?
みんな売れて露出高めて金銭的に潤ってというのが目標ばかりの人しかいないんでしょうか?
僕はとっても悲しいです。
>>9
はい、知りたいですね。現場のことは何ひとつ分かってませんから。
しかし、日本でも過去には海外に劣っても前衛に理解を示して監督はいましたよね。
松本さんにしろ吉田さんにしろ。やはり、興味のない大衆映画の現場に参加にしてでも、
経験を積むしかないのですかね・・・
>>10
ストローヴ=ユイレなど亡命しかなり苦しんでまで自分の撮りたいものを撮っていますよね。
パラジャーノフなども商業映画とはかけ離れていながら素晴らしいものばかり撮っていますよね。
僕は無知なので詳しいことは分かりませんが、日本にはそのような人達がいないのかということです。
若い人達の間でです。若松さんなど年配の方には情熱を感じるのですが、
今の日本の若手にそうのような人がいないのが残念で悲しいのです。
商業主義など敵視した若者がいればすぐにでも会いに行きたいのですが。
僕はかなり前衛的なドギツイ脚本もいくつも仕上げています。
しかし、今の日本では作ろうとする会社、それに感心のある人達がいるとは思えません。
コリンのガンモですら製作費二億ですよね。
寺山さんが生きていれば弟子入りして、低予算のアングラ映画に関わりたいのですが、
生存していても門前払いでしょうし、今の日本にそのような芸術家がいるとも思えません。

まだ、高校生なので、みなさんから見ると、僕の幼稚な考えは笑いものでしょう。
しかし、僕は何とかして突き進みたいのです。長文失礼しました。お休みなさい。

17 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 02:02:14 ID:KRuG24ig
その脚本を見てみたいと思うのは俺だけじゃないはず

18 :1:2007/01/24(水) 02:04:06 ID:r14tasNv
>>11以降、すみません。
もう寝ますので。学生書届いたらうpでもしましょうか?
ということでお休みなさい。
>>15さん、眠たくなってきたので、また次回レスでもします。
失礼しました。

19 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 02:09:31 ID:x00AOiaE
一生眠ってろw
二度と目覚めるな

20 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 02:24:21 ID:3P9p0BzP
>>19みたいな拒否反応は分かるよw
>>1はかわいげが無いねw

ゼブラぱんもそうだけど、やたら人に気を使う言い方すんだよな。
最近の若者の特徴かな。

組織に入らず、自分の好きにやるしかないよな。
本人も分かってるわけだし。

21 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 02:29:11 ID:PPvgBEiP
そんなことよりセックスしたいよ

22 :10:2007/01/24(水) 02:33:09 ID:hV5L0rKR
日本にも自主映画でいい作品とっている人はたくさんいます。
あなたが見ている作品は日本でみている時点で配給が商業として
成立してると感じ 配給されているものです。
もっと低予算で小さい規模の作品で数百万円で作品を作っている人は
たくさんいます。そんな作品が海外のインディペンデントの映画祭で
賞をもらった人もいます。ただその人たちは日本の商業映画しかない
世界では仲間内にしか知られていないだけです。
商業映画の代名詞スピルバーグもガキの頃から8ミリで自分ひとりで
作品をくつり映画館を安く借りて上映していたんです。
一人でも予算がないなら作れる範囲で作りなさい。何かがあるなら
誰かが声をかけてくれます。自主制作を行っている集団は
探せばぼこぼこ出てきます。ネットでも簡単に探せます。
誰もいないなら他人をたよらず自分でやってください。


23 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 08:36:29 ID:n1i4Ol4B
>>1
洋楽板の映画系スレにお前みたいな奴いるから行ってみ

24 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 09:37:22 ID:Jkp0e523
息切れするタイプだな。
1本ハンディカムでもいいから撮ってみろよ。
35ミリのカメラを買うなんてキチガイ沙汰ですわ。

25 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 09:52:01 ID:Rk5NceMV
たしかに洋楽板の蓮実信者に似てるな

26 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 10:35:45 ID:SPETvev2
映画以外知らない時点でマズイだろ。映画を題材にした映画作るならまだしも。

友達と遊んでるか?恋愛してるか?部活してるか?親と話してるか?

そして大学の文系の学部池。映画以外のいろんな経験してください。

27 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 10:53:22 ID:/lq/SbHN
今日こそは一歩くらい家の外に出ろや、キチガイなずな

28 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 11:48:43 ID:ztjVhk+h
外出すると金かかるじゃん

29 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 11:53:04 ID:SPETvev2
キチガイなずな!!

30 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 15:14:02 ID:Jkp0e523
>僕は自分の撮りたいものが撮れれば死んでもいいって覚悟ですから。
みなさんには失礼かも知れませんがほとんどの監督には吐き気がし軽蔑しています。

釣られるけど2chあてにするお前よりはマシw

31 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 19:20:35 ID:HiEPWfP0
いいじゃん。
リアルなら高校生なんだろ?
この時期に青臭い言葉を吐かないほうが心配になる。
DQNでもなんでもいいんだよやりたいことやれば。
ただし一人で気をはいてるだけじゃ難しいな。
仲間は居ないのか?

32 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 19:41:02 ID:Jkp0e523
1は議論したいだけのおっさんでFA

33 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 21:14:07 ID:SPETvev2
>>1

世界はそれをオナニーと呼ぶ



34 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 00:08:10 ID:KoxE4mZZ
ゼブラぱんに新しい仲間ができましたーーーーー

35 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 02:16:13 ID:O8Rq7CBG
映画作るよりセックスの方が楽しいじゃないか

36 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 02:26:39 ID:ftoLlZQ/
少しずつ映像撮ってみてネットで流したらいいんじゃね

37 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 03:38:35 ID:21BY/ffR
というかまず1がどんな話が撮りたくてどんなお話なのかを読ませろ。
もっと言うならどのぐらいの予算でどんな規模でどんな役者を使い
どんなスタッフと作りたくて、どうやって作品を公開したいのか、教えろ。
じゃないと映画監督になりたいだとか、小難しい1の監督論など読まされても
意味がない。映画監督なぞ1自身が答えを出しているように、一本作品を作れば
誰でも「自称」なら名乗れる。
大島某監も言ってるぞ、映画監督になる方法など無いと。

で、話はそれからだ。

38 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 10:31:01 ID:104smSRM
>>1

映画おたくということだけは分かった。
たくさん見ても良い映画が撮れるとは限らんよ。
水野大先生を見ろ。

39 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 10:52:54 ID:KoxE4mZZ
答えは簡単
借金や身体売ってでもして金集めて、自分の納得のいくカメラや人材を購入
そしたら、監督の肩書き背負えるから目的達成
そして思う存分オナニー映画作って死ね

40 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 10:55:25 ID:feOLeU7N
映画監督ってのはさ、自分が撮りたいと思う脳内イメージを、
他人であるスタッフに、わかりやすく明解に伝え、
意のままに動かす事が出来る、
コミニュケーション能力、人心掌握力が非情に重要なわけよ。

>>1のこれまでのレスを見るに、その能力が明らかに欠けている事が分かる。

とりあえず友達作れ。

41 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 11:04:13 ID:84TEAebL
こいつの批判言葉はみな自分のことだと興行収入スレでも言われてたけど本当だ
友達作れ>>40

42 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 11:38:33 ID:ZboAC5gP
正月にやった芸能人格付けチェックで、
プロと素人が、同じ脚本・俳優で撮った映像を見分けるというのがあった。

Aがプロで、どついたるねん・亡国のイージスの阪本順治監督、
Bの素人は、お笑いコンビはりせんぼんのはるかが担当した。

中尾彬、松方弘樹、監督志望だったという石田純一、片瀬那奈など
俳優人はみんなBをプロだと選んだ。

Aを選んだのはアントニオ猪木・小川直也の格闘家コンビだけだった。
小川の「Aの方が感動した」という発言に、松方は
「あの程度で感動するか。安い客だな」とまで言い放っていた。



43 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 12:47:25 ID:eR2bf2dn
映画の話は難しくて分かんないよ
セックスについて語り合おうよ

44 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 14:12:12 ID:104smSRM
>>42

それ見た。俺もBの方が良いと思った。
一瞬だけ映った俳優ナメ抜けの青空が効いてた。
石田純一が同じ事言ってたなあ。

45 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 15:02:05 ID:KoxE4mZZ
【格付チェック】阪本<ハリセンボン【演出?】
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/movie/1167914490/

46 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 15:38:50 ID:mUIe4Sfq
このスレか。哀れ

映画/映画音楽 Part.4
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/musice/1154742325/

47 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 15:58:50 ID:/vZPAsV+
どっちの演出が好きかなら、人それぞれだろうが
どっちがプロかを当てるもので、その結果はまずくないか

48 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 16:44:10 ID:aRO6mJrj
それまだビデオに残ってるけど、カット割りといい構図といい照明の当て方といい
明らかにAの方がプロの仕事だったよ。
ただBはAにはない心地よいテンポがあったし、なにより死を悲観的に演出しすぎてない
のが良かったかな。

49 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 20:50:09 ID:wqVtbDaJ
1シーンだけなら誰でも職業監督と区別なく撮れるよ。
難しいのは二時間ですべてのシーンで違和感なくつなげられるかが
難しいんだから。1シーンだけなんて前後つながりなく
さらにいうなら映画のずーっと前のシーンとのつながりも関係なく
ただそこだけ撮るだけ。ぶっちゃけ好きな映画の1シーンをぱくっても
いいわけだし。

50 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 21:06:08 ID:KoxE4mZZ
ヒント
プロの監督≠巧妙な演出

51 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 23:14:42 ID:104smSRM
>>49
1シーンだけなら誰でも職業監督と区別なく撮れるよ。

なわけねえだろ、やってみろってw
もともとこの企画自体短編映画という枠の中でやってるわけだからそんな言い訳はできないよ。
日本て短編とれるやつ少ないよな。



52 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 23:23:27 ID:iIRVVgo0
どうでもいいけど>>1ってちょっと日本語おかしいね

大学行って勉強したほうがいいんじゃないの?


53 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 23:43:26 ID:PalBtUi3
>>51 この企画? 格付けチェックの企画は短編映画といえないほど
    短いでしょ。3分ぐらいのもので、ほとんどワンシーンというか。
    今年の正月もやってたけど、木刀で殴り合いのシーンだけだった。

    結論として  > 1シーンだけなら誰でも職業監督と区別なく撮れるよ。

    は正しい。

54 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 00:56:35 ID:JZkOI/pO
撮るという作業は誰でもできる
だが、演出は頭とセンスがいる

結論として:
3分ほどの映像なら誰もが手を出しやすい
しかし、演出力がなければホームビテオで終わってしまう
つまり、いくら1シーンでも誰でも(自称)映画監督と区別なく撮るのは無理

55 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 01:07:09 ID:TDRuipSH
まぁ、優秀な助監督とカメラマンを押さえておけば
誰だって長編映画を撮ることは出来る。これ、ホント。
ただし、役者やスタッフから完全に蔑ろにされたままの
長い撮影期間を屈辱に耐え切れればの話だが。
こういう状態を「撮った」と言えるかは疑問だけどね(w

56 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 01:25:24 ID:rBemjtrp
阪本順治がダメだったでいいんじゃねえの。
しゃーないやん。擁護する必要なし。
しかしそんなテレビで気合いれても
しょうがないかもしれんけど。

それより本編ちゃんと撮れやw

57 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 04:13:51 ID:GXH/uRBV
>>56
\             U        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /     _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   バーカ!  >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |
  −−− ‐   ノ           |
          /            ノ        −−−−
         /           ∠_
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶.


58 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 08:26:24 ID:7X/KHn+h
532 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2007/01/25(木) 11:45:28 ID:CkQO98Wc
>>531
中尾、松方は、大変難しい問題だって頭抱えてた。
安い客だなって言ったのは違う人だったと思うけど

534 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2007/01/25(木) 12:25:21 ID:M6nFkgoJ
>>532
松方ですよ。証拠をうpしました
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1169695228.mpg

59 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 10:13:09 ID:UbUksZsF
>>53

だから撮ってみろってw 絶対無理だから。>>54と同意。

60 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 11:05:00 ID:/3YQYLlQ
>>49
長編は監督より脚本で決まる。
名監督がいくらいいシーンをつなげようと脚本がつまらなければ
観客を2時間も椅子にしばりつけるのは無理。
むしろ短いシーンこそ監督の特徴が出る。
長編全部見なくても、ちょっとしたシーンやワンカットで
「ああ、○○監督らいしな」と感じるんじゃないの

61 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 12:27:54 ID:UbUksZsF
日本の監督は短編へたくそだよなあ。

62 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 18:02:18 ID:lC7PC3Rg
あの番組の企画は短編じゃなくて”あくまである情況の1シーンのみ”。 
単なるワンシーンで1つの撮影場所で時間経過なのとある話の一場面のみ。
短編のように落ちもなければストーリーもない。
それなら誰でもとれるということ。
なぜか 企画の中で行われ落ちもないある1シーンから
短編にまで話が大きくなってるんですけど。
あと脚本がつまらないと無理っていうけど つまらない脚本でも
どれだけつまらない本を出来る限り最高の映像にするかが監督の腕。
つまんない本でも面白い映画たくさんあるよ。それが名作までいくかは
わからんけど。

63 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 20:25:48 ID:yvJFgy2O
そもそも1シーンだけなら撮影監督の力によるところが大きいんじゃなかろーか。
ここで議論してる人たちも役者の演技よりもキャメラワーク気にしてんだし。

64 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 20:35:39 ID:UOF3CtUU
たったワンシーン、かつ演出したのは誰かを当てるクイズなんだから
常識あるカメラマンならば勝手に構図決めたりしないでしょう。

65 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 20:45:48 ID:Hz2pYJxq
(;´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア / \ ア

66 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 21:06:50 ID:e7/P17vy
>>62
つまりCM程度の短さなら誰でも撮れると言いたいの?

67 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 21:12:00 ID:xGFkUYVA
正解した小川・猪木は
「心にジーンときた」「冒頭からスーッと入っていけた」と
どんなに短かかろうと作品として素直に鑑賞してるのに対し、
俳優連中は
「オーソドックスな撮り方」(中尾)、「オフで台詞を聞かせる演出」(松方)、
「フレームに青空を入れた」(石田)とみんな技術的なことばかり。

最初からどう感じるかではなく、どう撮ってるかを見ようとしてたんだろうな


68 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 21:41:43 ID:UbUksZsF
>>67

どれは他にボキャブラリーがないからじゃね?
俺は冒頭のみ阪本監督であとはハルカだが。

69 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 01:06:05 ID:5i2cjD2A
>>66
CMはメッセージのある
短編といってもいいんじゃないの?

70 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 10:17:53 ID:Yv4odjfE
で1のおっさんまだー?

71 :名無シネマさん:2007/01/29(月) 14:00:29 ID:K8j8AJdH
で1のおっさんまだー?


72 :名無シネマさん:2007/01/29(月) 15:01:10 ID:+AUNE6Im
このスレは格付けスレになったようですw

73 :名無シネマさん:2007/01/29(月) 21:47:15 ID:K8j8AJdH
で1のおっさんまだー?


74 :名無シネマさん:2007/01/30(火) 19:58:24 ID:6+4nQexd
え?これおっさんの質問?

1さんへ 
撮っちゃいなYO! 伝えたい事撮りたい事があるなら8割完成だ!
3000本はともかく、1本を300回は見る、のもいいかもNE!
とりあえず最初は短めの小作品で試してみなYO・・・

目指せ1億総監督化! 訴えたい事があるうちが花だYO!


75 :名無シネマさん:2007/02/06(火) 12:23:29 ID:5Ukd38GI
3000本は半端じゃないね・・。
プロでもそんなに観てないんじゃない?それだけでも1はすごい。
知らんけどまだ高校生なら技術関係は後からどうにでもなると思う。
問題は1自身の感性で、既出だがその年齢、年齢でどんな経験するかでしょ。
ことに10代、20代で心にどんな栄養を与えるかが大切な気がする。
評論家になるわけじゃないんだし

76 :名無シネマさん:2007/02/13(火) 12:39:54 ID:fFaeZHLo
>>75
3000本は半端だろ。
それに観た映画の本数を数えてる時点でダメなんだよ。
映画の本数を自慢する監督がいるか?作家がいるか?評論家がいるか?
>>1は映画についての本もそれなりに読んでいるみたいだけど、良い本に
会ってないね。本当に重要なことを理解していない。偏屈な映画の観かただ。
映画を観てメモを取るようなタイプだな。知識を並べるだけで自分が無い。

77 :名無シネマさん:2007/02/15(木) 04:06:26 ID:xaaw0jli
>>75
俺、1より年上だけど(大学生)5000本は観てるよ。
中学生の時から毎日、他の人がテレビ観てる時間を映画に使えば、
この年で5000本観ててもたいした犠牲もなく観れてる。
某無名監督高橋●の映画に参加したことあるけど、
その監督数万本観てた。スタッフも俺より観てる人多かった。

78 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 13:06:39 ID:CYWIZMVS
誰が何本見ててもそれ自体何とも思わないが
見た数がどうこうより、5000とか数えてることのほうが凄いな。
その数を披露しあう会話もある意味凄い。
さらに掲示版でも披露せずにはいられないあたりなんつうか泣けてくる。

79 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 13:51:46 ID:IQ0CyVwE
関係ないけど、ネットレンタルだと履歴が残るんだよな。
そうするとどうしても数えたくなるんだよ。
数えたら俺は去年1年で600位観てた。
でもその内本当に良い作品や心に残る作品がいくつあったかと言われればたかが知れてる。
それに観すぎると逆に良くないこともある。
とりあえず映画をたくさん観るのは技術者だけでいいような。
監督は映画をたくさん観ることよりも自分の意思や思想などを明確にしていったり、人生経験を積んだり、勉強も大切だね。

80 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 14:56:45 ID:Pa1wzkgT
映画を多く見ればいい映画が撮れるわけじゃないことぐらい分かるよね。



81 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 17:56:00 ID:gsOqTmLT
エッ!!!

82 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 18:00:56 ID:z2BCN+pZ
俺はAV撮った事あるよ。なれずものの映画監督が多いから映画の要素を取り入れてるパロディ作品が多い。

83 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 19:08:37 ID:+6/kH+Mx
>>82
学歴低そうだな。

84 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 22:10:06 ID:Pa1wzkgT
>>82

たとえば?

85 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 22:21:27 ID:9loBIzaY
>>84
「極悪非道なザーメンマニアのリクエストに、七瀬ななみが笑顔でお応えしました。」

86 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 03:05:38 ID:2yOv8mW6
>>85

映画の要素満載だな。

87 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 09:42:23 ID:cBvAtf6K
このスレ>>1を置き去りにして何だか盛り返してるな

88 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 20:05:51 ID:PAuNHjuj
>>85
この邦題からしてキューブリック系かな?

89 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 22:34:17 ID:FVW4gvv0
知り合いに映画撮ってる人がいるけど、予算5万円の映画で賞とってデビューしたらしい。
金かけなくても凡才でも、自分の中に確固たるものがあればチャンスはたくさんある、と言ってました。
頑張って下さい。


90 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 23:37:08 ID:LdlXyyi6
そしてそのデビュー作が>>85

91 :名無シネマさん:2007/02/20(火) 13:06:00 ID:64jHYQh4
>90

つまんね

92 :名無シネマさん:2007/02/20(火) 19:46:11 ID:v1b3Ammu
そうかな
まあまあ面白いと思うけど
つまんないってことはないよ
わざわざレスするほどつまんないってことはない
それは無い

93 :名無シネマさん:2007/02/20(火) 22:52:30 ID:aDEF4sCN
そうだよ、このレスすごくいいよ、>>90は素敵だよ。

94 :名無シネマさん:2007/02/20(火) 23:16:41 ID:v1b3Ammu
なーにが素敵じゃヴォケ!

95 :92:2007/02/20(火) 23:17:44 ID:v1b3Ammu
今のボキじゃないお

96 :名無シネマさん:2007/02/20(火) 23:22:31 ID:aDEF4sCN
そうだお、違うお

97 :77:2007/02/22(木) 04:27:08 ID:Vd9+warG
>>78
俺は評論もしてるから、うちのとこじゃ、データーベース作られるんだよ。
俺が観た映画は管理されてるわけ。
なぜかというと、仕事の依頼でどういう分野に詳しいとか判断し易いため。
それを元に上は依頼してくるからね。
君ら素人には分からないかも知れないけど、こういう管理も大事なんだよ。

それに俺は>>75に対して経験上のことを述べたまでで、
それを披露とは読解力に欠けているのも甚だしい。

君は国別の年間セックス回数なんかでも、いちいち数えてると思うほどの、
思考しかないのかね・・・

映画にしろ一般的な統計は週に何度は観てるから月に何本、
それからもとに年で何本。今まで観てきた年数をかけるという具合で、
正確な数じゃなく大体の本数を記してるんだよ。

もう少し大人の思考を身に着けたほうがいいよ。

98 :名無シネマさん:2007/02/22(木) 10:45:58 ID:8VqZ7lq8
>>1
プロデューサーの方が良いよ。

99 :名無シネマさん:2007/02/22(木) 19:44:05 ID:LH+WfkHq
>君ら素人には分からないかも知れないけど、

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)