2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ネタバレ無し】今日見た映画の感想 その62

1 :名無シネマさん:2007/01/03(水) 00:25:44 ID:pW9N/3Kz
場所も媒体も一切不問。長文でも一言でも歓迎です。
鑑賞後のメモ帳がわりにどうぞ。まだ観ていない人の参考になるカキコや良し。
ただしネタバレは無しでお願いします。
どうしてもネタバレをしたい方は
最初に作品名とネタバレありという注意書きをしてからお願いします。

作品に関する質問はこちらのスレッドを参考にしてください。
質問スレッド@映画板その27
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1163400612/

故意的なネタバレは荒らしなので無視してください。
アンカー(>>これのこと)をつけるとネタバレ被害が拡大するのでご注意を。
古い映画のタイトルを書いて、中身は最新映画のネタバレを
する人がいるので気をつけてください。
過度な雑談・過度な自治は荒らしに似たり。
優しい気持ちで接してください。

雑談したい方はこちらへどうぞ。
他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 4
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1165032548/

映画の感想は人それぞれということをお忘れなく。

2 :名無シネマさん:2007/01/03(水) 00:29:52 ID:pW9N/3Kz
今日観た映画の感想まとめサイト
http://eigakansou.web.fc2.com/
前スレ
【ネタバレ禁止】今日見た映画の感想 その62
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1158863660/
過去ログ
その1  //cocoa.2ch.net/movie/kako/986/986889607.html
その2  //choco.2ch.net/movie/kako/998/998410869.html
その3  //tv.2ch.net/movie/kako/1003/10036/1003650073.html
その4  //tv.2ch.net/movie/kako/1012/10122/1012202433.html
その5  //tv.2ch.net/movie/kako/1016/10168/1016869326.html
その6  //tv.2ch.net/movie/kako/1020/10202/1020254501.html
その7  //tv.2ch.net/movie/kako/1025/10250/1025077651.html
その8  //tv.2ch.net/movie/kako/1029/10295/1029536833.html
その9  //tv.2ch.net/movie/kako/1032/10327/1032794619.html
その10 //tv.2ch.net/movie/kako/1035/10354/1035445918.html
その11 //tv.2ch.net/movie/kako/1037/10379/1037945359.html
その12 //tv.2ch.net/movie/kako/1040/10407/1040795789.html
その13 //tv.2ch.net/movie/kako/1043/10434/1043424242.html
その14 //tv.2ch.net/movie/kako/1045/10457/1045762687.html
その15 //tv.2ch.net/movie/kako/1048/10484/1048490353.html
その16 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1051280336/
その17 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1053756263/
その18 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1056030760/
その19 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1058279025/
その20 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1059805349/
その21 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1061499526/
その22 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1063352912/
その23 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1064915262/
その24 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1066195047/
その25 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1067851372/
その26 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1069568144/

3 :名無シネマさん:2007/01/03(水) 00:32:53 ID:angFsQ4A
>>1


4 :名無シネマさん:2007/01/03(水) 00:33:05 ID:pW9N/3Kz
その27 //tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1071396165/
その28 //tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1074061214/
その29 //tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1076512212/
その30 //tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1078727544/
その31 //tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1080381977/
その32 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1082696096/
その33 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1084540326/
その34 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1086092886/
その35 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1087916772/
その36 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1089885611/
その37 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1091594707/
その38 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1093789665/
その39 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1095951849/
その40 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1098662950/
その41 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1100447721/
その42 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1103126715/
その43 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1105609974/
その44 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1107569030/
その45 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1109457452/
その46 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1111295525/
その47 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1113147266/
その48 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1115129681/
その49 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1117198455/
その50 //tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1119418835/
その51 //tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1121290522/
その52 //tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1123640984/
その53 //tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1126110893/
その54 //tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1128898293/
その55 //tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1131962054/
その56 //tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1135342540/
その57 //tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1139106852/
その59 //tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1146220272/

5 :名無シネマさん:2007/01/03(水) 00:58:02 ID:pW9N/3Kz
その60 //tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1151931062/
その61 //tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1158863660/

6 :名無シネマさん:2007/01/03(水) 16:33:41 ID:hsV2aLPf
          ,へ                      \     |    /     ,ハ百
         \ \                   \   |  /      ム.只
     ∩∩ /へ/)                    / ̄\
     | |_| |∩  )(            ‐ ‐ ‐−──( ・∀・ )──−‐‐ =夫=_
    .( ・∀・)7   (  !      ______ノ'""ゝ. \_/       フi三iヽ
   ゚ .冂つム゚_」   Y       (_   ____)    ':;  |  \      '─'
  ゜ ム_」」」」ゝ   人    ___) (__∠__   \|    \
   (,_,,ノ `ー´   (  ';   (__________)   ~':;,,.     \
   ,' . / .'     ヽ (_        ,,;::.'~   ∩∩       ~':::;;,,,_
  / / '        \ヽ.  __,,,,-‐''"~      | |_| |   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
   '0      __,,..l⊂Z_).⊃!         ( ・∀・ )   ̄ ̄ ̄ ̄) (二二二二二......    0
  0Π0- ‐‐'''""   |;;:.:.∩∩::;|.    ∩∩ ,べヽy〃へ  ( ̄ ̄∩∩        ∩∩.  0Π0
  HΠH       ∩. | |_| |∩     | |_| |/  :| 'ツ' |  ヽ  ̄ ̄| |_| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |_| | ̄ HΠH
 EEE      匸(・∀・  )フ  (・∀・,). o |=宗=! o |   ( ・∀・) ヮ    (・∀・)  EEE
  |l|lil|ili|        瓜ゞッ=Lく   ,くリ=ッ=[ゝ.__」「「「「L_.」   厂〉=ッ冂づ  ヌ Oヮ⊂[]ヨ |l|lil|ili|
,,.<卅卅ゝ.__.,.,.,___.__.,.,.,(__)ヾZ)'_.,.,_じ(ノルハ)Jつ」」」」」⊂ソ.,_.,_.(入ム]つつ.__,L!__. (_」つ.,<卅卅ゝ,,.,,

              |  |   ―  l  / l O    コ二  |`)
               ノ ユ __ノ ./   |  ツ  ノ   (:ノ

7 :名無シネマさん:2007/01/05(金) 00:20:52 ID:rrj2A15s
リトル・ミス・サンシャイン

上手くいってない人々ばかり出てくるが、笑って泣いて観終わった後なぜか
元気になれる映画。年末ジャンボの当たりが300円だけだった俺だけど、
なんか今年頑張れそうな気分。

8 :名無シネマさん:2007/01/05(金) 01:50:16 ID:JkXtmZKe
キング・オブ・キングス

大作とはいえ正直侮ってたけど、やっぱりキリスト関連はリキの入れ様が違うな、ハリウッドは。
てかサロメ役のロリ少女超モエス。他に映画数本出ただけで若死した?もったいねー!!

9 :名無シネマさん:2007/01/05(金) 03:35:43 ID:OY2UDQK9
ぼくの神さま

なかなか鬱な映画だった

10 :名無シネマさん:2007/01/05(金) 09:29:40 ID:9e3IgJhX
ジョゼと虎と魚たち

池脇ジョゼが可愛かった。
最後は・・・まぁあーなっちゃうよなぁ。
所々で流れる音楽も相まって、とても切ない雰囲気のする映画だった。

11 :名無シネマさん:2007/01/05(金) 16:11:35 ID:saOb4SZ2
「翼のない天使」

シャマランのメジャーデビュー作品らしいこの作品。
確かに所々にシックスセンスやサインのヒントみたいなものが見えるような気がする。
見ていて心暖かくなる作品だった。
主役の子ももちろんだけど、脇役も個性が光っていい感じ。
じじが出てくる度にうるうるしてしまったよ。

12 :名無シネマさん:2007/01/05(金) 17:32:57 ID:XlF5J7rC
怪談新耳袋 劇場版 幽霊マンション
オムニバス形式だった前作の劇場版とは違い、
一本の物語を軸にところどころアレンジした短編を組み込んでいる。
そのせいで、前作ほどのテンポの良さもないし
作品ごとの当たり外れはないものの品質は低位安定でがっくり。
何よりまったく怖くないし力技でびっくりすらない。
やっぱり持ち味である短編のほうが良かったなあ。

13 :名無シネマさん:2007/01/05(金) 18:18:09 ID:uYOKrBqx
パイレーツオブカリビアン

話題になってたから両方見た。自分には合わない。
ジョニーデップの役柄は良いんだけどね。
良くも悪くもディズニークオリティって感じかな。1も2も序盤は凄い
ワクワクするのに後半でポンポン話が進んでいくのがもったいない。

14 :名無シネマさん:2007/01/06(土) 13:53:37 ID:kBn02fTe
ワイルドスピード3 バカ映画だが、車が好きな自分は楽しめました。

15 :名無シネマさん:2007/01/06(土) 15:12:56 ID:5zlipv8Z
「サイン」
全然宇宙人の姿が映されないから、これはあえて宇宙人の姿を映さずに見えない敵の恐怖みたいなもんを表現しているだろう
とか思っていたら最後のシーンで宇宙人登場。爆笑

16 :名無シネマさん:2007/01/06(土) 16:18:17 ID:kBn02fTe
マイアミバイス よくあるアメリカの刑事コンビもの。

17 :名無シネマさん:2007/01/06(土) 18:26:49 ID:GPYinq9O
「羊たちの沈黙」

今更という感じもするけど、面白かった。
こういうタイプの映画はあまり観ないので新鮮だったし、最後の方はドキドキしっ放しだった。
主演二人のオスカー受賞には納得。でも作品賞も受賞したのはちょっと不思議な感じ。
「レッド・ドラゴン」を先に観てたからセットが同じだったのに感動した。
普通は逆なんだろうけど。

18 :名無シネマさん:2007/01/06(土) 19:01:48 ID:kyMqRNZV
「陽気なギャングが世界を回す」
ノリで見せるって感じ。見せ場やしかけの迫力がいまひとつ。
「ウルトラ・ヴァイオレット」
ミラがキレイ。でもミラが命懸けで守る子供が
ぽっちゃりしててあんまり可愛くない。

19 :名無シネマさん:2007/01/06(土) 19:41:27 ID:wS5iOQzY
「ウルトラヴァイオレット」
演じてる女優が好きだったので最後まで見れた。
面白くもなく、つまらない訳でもない普通な映画でした。
アメコミ映画らしいけど次回作があるって聞いても
ふ〜んって程度の映画かな。アクションは良かった。

20 :名無シネマさん:2007/01/06(土) 22:59:03 ID:9bVW95xZ
「インストール」
日常に飽きた若い女の子の話
パソコンがかわいかった
その後の女の子の行き方がどうなるか気になった

「ピンポン」
演技が演技っぽくなくて自然に見れた
ただしラリー中ボールを見ないで玉を返してるが気になってしょうがなかった。

どちらの映画も音楽がメチャクチャよかった。

21 :名無シネマさん:2007/01/07(日) 02:46:19 ID:GjlvYfUH
「ゲロッパ」
何言ってるかよく分んない上に
ギャグとか演技とか色々厳しかったので途中で見るのやめた。

「すべてをあなたに」
主役の顔と演技が生理的に受け付けなかったので途中の見るのやめた。

「隠された記憶」
ハネケ先生らしくやや不気味で何となく難解風な仕上がり。
あの嫌〜な緊張感が良いね。
言いたい事はうっすら分かる(ような分からないような)んだけど、
その伝え方が不気味でちょっと執拗な所なハネケのハネケたる所以ですかね。
「言いたい事は分かるんだけど、私は一体どうすれば良いのさ?」と思わせますやね。
あのラストはじんわりすごい。
分かるような分かんないような、やっぱ分かんないわ。
でもそこが良い、んだと思います。

「ドッグ・デイズ」
うわぁ、ちょっとすごい。不快な方向にすごい。
池沼系の女が一番不快。見ててすんげーイライラした。
あの程度の制裁は生ぬるいと思ってしまう程不快だった。
そんですごいのはあれが演技で演じてるのが健常者だって事ね。
顔とかちょっと変だし(失礼)てっきりそっち系の人だと思ってたのに。
役者ってすごいっつーか恐ろしい。
公式で監督のインタビュー読んだけど一癖もふた癖もある上に理屈屋っぽい。
結構な強者かつ曲者ですなぁ。
こんな映画作るだけの事はあるなぁと思った。

22 :名無シネマさん:2007/01/07(日) 02:53:33 ID:GjlvYfUH
「ミッドナイトムービー」
深夜に映画館に集い葉っぱを吸って、
アングラなニューカルチャーの誕生に立ち会うってなぁそりゃ楽しいでしょうね。
子供の頃、深夜番組の奇妙でアングラなノリに
ちょっとワクワクしたような感じですかね。
ちょっと違うか。
何かのアングラムービーをジョン・レノン夫妻が買い取って大々的に売り出したら
途端にこけたってのは面白かったな。
やっぱりアングラにはアングラの売り方があるんだよな、うん。
時代が進んで映画の種類とか手法もある程度出尽くしたとは思うけど、
何かが生まれそうな瞬間に立ち会うってのはワクワクドキドキしますやね。

「レイヤーケーキ」
二転三転する系のスタイリッシュクライムムービー。
これは結構面白かった。
テンポ抜群で場面の切り替えとかも上手い。
グイグイサクサク見れます。
ラストは「あら〜、そうなるわけ!?」てな感じ。
よくあるスタイリッシュ系の見せ方だけど
その中でも上手いし面白い方だと思う。

「カクタス・ジャック」
下らなくてまあまあ面白い。
下らなさに命掛けてる感じ。
完全に木更津キャッツアイノリ。
そんで結構バイオレンス。
好きな人は好きそう。もろ今時っぽい映画。

23 :名無シネマさん:2007/01/07(日) 02:57:57 ID:GjlvYfUH
「ワンダー・ボーイズ」
あんまり内容覚えてない。
マイケル・ダグラスとトビー・マグワイアの醸し出す
冴えなくてジメっとしてやや鬱な雰囲気は独特で面白かった気がします。

「恋する遺伝子」
ヒュー・ジャックマンは何をやっても王子様臭が漂ってて良いなぁ。
グレッグ・キニアの顔立ちは情けない。
アシュレー・ジャドがTシャツにパンツ一丁で
チアダンスする場面は「そりゃねーだろ」とオモタ。
内容はこれといって特になし。

「しあわせの法則」
※ちょっとだけネタバレあり


真面目に堅くエリートコースを歩いてきて、
でもフリーダムで感性にまかせた生き方を垣間見て、
ちょっとだけそっちに引きずられる。
でもそのロックミュージシャンやらの乱痴気騒ぎは空虚だと悟り元に戻ってくる。
そのせめぎ合いが結構リアルで良かったかな。
現実を見据えるか感性にまかせるか、
大人ってのは常にその狭間で折り合いをつけて生きなきゃいけないんだなぁ。
ついでにエリートはいいなぁと羨ましくなりますた。

24 :名無シネマさん:2007/01/07(日) 03:05:41 ID:Z/Pv1DDR
ミッドナイトエクスプレス

脱獄ものは大脱走、パピヨン、ショーシャンクと見たけど
これが一番好きかもしれない。おっぱい見れるしw
脱走するまでの過程は他作品に負けるかも、だけど
ラストシーンは音楽のよさも相まって凄く印象に残った

25 :名無シネマさん:2007/01/07(日) 07:00:00 ID:pAcjyQyv
酔拳

音声を広東語に設定したのに要所要所が英語なんだがw
不自然過ぎてワロタw

26 : :2007/01/07(日) 12:42:58 ID:PlpQiblk
「トーク・トゥー・ハー」

予備知識なしで見たのでカエターノ・ヴェローゾが歌うシーンに感激
美しい映画だったけれど、女性は主人公にあまり共感できないかもね
ストーカーまがいだし不快かもしれない
いつもながら展開が早いので、見てるこっちの感情は時間差で追いかける感じ
終わったあとは行き場のない気持ちが残ってしまう
劇中劇もダンスも印象的だし、時間を置いてもう一度見たくなる映画でした

27 :名無シネマさん:2007/01/07(日) 15:17:11 ID:cwyRViUN
バタフライエフェクト

前々から気になりつつもスルーし続けようやく観る。
登場人物がキティ揃いでちょっとうんざり。
昔はやった「選択型ゲーム」(?)みたいな感じかな?
タイムスリップ物は色々つっこみどころが多くなるもんだが、
上手くまとめてたんじゃないかな?

ラストも別バージョンより、本編のを選んで正解だな。

28 :名無シネマさん:2007/01/07(日) 15:27:20 ID:iSaVA1c6
スーパーの女

初見の時は奥様層を露骨に狙った嫌な映画だなあ、って
思ったけど、久しぶりに改めて観るとよく出来てんなあ、
って感心した。
合成肉やら産地偽装やらこの映画が公開されて
10年も経ってからワイドショーを
にぎわせた話題だもんな。取材中の伊丹の
宝の山の前にしたニヤニヤ笑いが目に浮かぶ。

29 :名無シネマさん:2007/01/07(日) 15:48:12 ID:SYnYWNzt
「アンダーワールド」

くだらねぇ。
GyaOで見たからタダだけど、それでも時間を損した気分になった。
主人公を含め、まともな登場人物はマイケルただ一人。
ストーリーも薄いというか…。
続編も見ないと思う。

30 :名無シネマさん:2007/01/07(日) 17:33:02 ID:o/eYqAbH
無花果の顔

展開がモッタラモッタラしてイライラさせるかと思えば、ついていけないほどの急展開になったり、
桃井かおりのひとりよがり映画丸出しで、とても金取って見せる映画じゃない。

名プレイヤー必ずしも名監督ならず。

31 :名無シネマさん:2007/01/07(日) 18:50:55 ID:RJJgqscD
バリーリンドン

評判いいから見てみたけど
つまんねー!長えー!分かんねー!

32 :名無シネマさん:2007/01/07(日) 23:09:19 ID:DmKoayRh
21g
暗くて生ぬるい感じの映画だったけど、色々深く考えさせられた。

ダンサーインザダーク
切なくて哀れでしょうがない。

死に花
こんなじじばばに囲まれてみたい。

1日に映画3本で疲れた。

33 :名無シネマさん:2007/01/08(月) 02:03:41 ID:BIQueAVE
007 カジノ・ロワイヤル

もうがっかりです。これは007シリーズではありません。

34 :名無シネマさん:2007/01/08(月) 02:51:20 ID:9sf64YRz
ソウ2




ガッカリ

35 :名無シネマさん:2007/01/08(月) 03:00:32 ID:XQyVAg4e
情婦

素直に面白かった!これほどテンポのいい作品は初めてだ
台詞回しがいちいち面白く、役者も個性的で素晴らしい
見てて重苦しくないし、十二人の怒れる男と並ぶ傑作だと思う
残念なのは邦題。「情婦」はちょっとね…エロじゃないよw

36 :名無シネマさん:2007/01/08(月) 05:59:57 ID:g1cPVmWG
「ダンス・オブ・ドリーム」

アンディ・ラウが好きなら文句無しに楽しめるエンターテイメント的映画w
アニタ・ムイもなかなか魅力的に描かれていたしね
ま、それでも日本公開はされなかったっつー「(香港)国内向け」感は否めないけどね

37 :名無シネマさん:2007/01/08(月) 14:57:24 ID:NJSdGV2r
「ウェディング宣言」
「ミート・ザ・ペアレンツ」の男女逆バージョンだな。
但し、あっちは温厚なベン・スティラーが頑固親父のデ・ニーロに苛められるのを見て身につまされるという趣旨であるのに対し、
こっちはJLoとジェーン・フォンダのエゴむき出しな女の対決を遠巻きに観戦するという感じだな。

あとJLoのケツがでかすぎてドレスが破けてしまうという自虐的なギャグがありました。
役者として立派です。

38 :名無シネマさん:2007/01/08(月) 15:03:05 ID:oEEo7Ufw
戦場のメリークリスマス

この監督は何をしたかったんだ?
ただのオカマにホモ映画が撮れるわけないし、日本の恥さらしもいいとこ
でも当時のボウイになら抱かれてもいいな

39 :名無シネマさん:2007/01/08(月) 15:47:14 ID:4iL3Wdo1
オー・ブラザー

映画の良いところ全部詰め込んじゃってるんじゃない?って位
楽しく切なく気持ちいい風に吹かれるような映画だ。
鼻歌でも歌って歩こうか。なんだいこの浮遊感。

40 :名無シネマさん:2007/01/08(月) 16:26:25 ID:MBNb87/3
タワーリングインフェルノ

最近観る映画の条件に「2時間以内」というのが入っている
私でも約3時間、集中してみられた。
「豪華スター共演」ものは無理矢理の見せ場があるものだが、
これは上手いこと見せてたと思う。

パニック状態での人間模様、消防士の活躍、色々盛りだくさんの
割にはちぐはぐ感もなく、楽しめた。パニック物にありがちな
「自分勝手に振る舞う・他人をけ落とす」といった人がほとんど
でてこないのは時代の違いか?
半ばで助けられた猫も良いところででてきたなー。

ただ、あんないい人をあんな死なせ方するとはなぁ・・・



41 :名無シネマさん:2007/01/08(月) 22:49:51 ID:rQDX0ygQ
「ラスト サムライ」

日本の描写について色々と議論が起こっていたようだけど
もっと酷い物を想像していた&自分が日本史をあまり知らない馬鹿
なおかげであまり気にせず楽しめた。最後ちょっと泣けた。
戦闘シーンの迫力とかお金のかけ方は流石ハリウッドって感じだった。
渡辺謙と真田広之がすごく格好良かった。
トムも格好良かったけどやっぱりミスマッチっぽかったし陰が薄かった。
でもサムライのコスプレしてちょっと嬉しそうだったのには吹いたw
小雪も綺麗だったな。
あとは役名は無いんだけどずーっと居る静かな侍の人が良かった。

42 :名無シネマさん:2007/01/09(火) 02:10:37 ID:nM2zDQw+
ショートサーキット2

1でかなり和んで気に入ったから見てみた
まさかこの映画で泣くとは思わなかったw
低予算で前作を上回った稀な作品ですね

43 :名無シネマさん:2007/01/09(火) 03:31:14 ID:GZM+8UsT
犬神家の一族
「犬神家」は今回初めてで前のバージョン未見
そもそも大時代的な雰囲気を体験してくて観に行ったんだけど
'76年版の再上映かって思った位演技や構図が昔風に感じて少し驚いた
舞台を平成に移して…とか現代的に解釈して大胆にアレンジ…とか
やたら変えるのもどうかと思うけどなんで今リメイクしたんだろ
あと誰かが言ってたけど当時あんな近代的な船あったのかな

44 :名無シネマさん:2007/01/09(火) 21:53:31 ID:K88O+eHH
007カジノ・ロワイヤル

評判が良さそうなので観た。アクション・サスペンス・ロマンス・ドラマが
バランス良く描かれていて面白く観れた。色々と書くと簡単にネタバレになりそう
なので控えるが、ラストは「ジェームス・ボンドだが、そろそろ俺の儲けた金を
返してもらおうか」という感じだった。

45 :名無シネマさん:2007/01/09(火) 21:56:05 ID:rIFurWvU
リトル・プリンセス

アニメも原作も知らない為か新鮮に見れた。
内容は子ども向けなんだけど、面白かった。所々でなんか泣けたw
女性なら共感出来る所が多々あると思う。オススメ。
主人公セーラを含め出てくる女の子がみんな可愛くて、セットや衣装も可愛かった。
学校のミンチン院長も悪役なんだけど良かった。

46 :名無シネマさん:2007/01/09(火) 22:04:29 ID:sTKxJzqD
心霊写真
評判がいいのでしっとり系ホラーを期待したら貞子系でちょっとがっかり。
けれど亜流として割り切って観るとなかなかの出来。
タイ映画はどこか粗が目立つ印象を受けていたが
これは日米のホラーと比較しても遜色はない。
逆に、タイらしさがあまりなく小ぢんまりとまとまっているとも言える。
びっくり系が多いけど、所々に精神を圧迫するシーンもある。
まずまずお勧めできるホラーでした。
トイレのシーンは必見。

47 :名無シネマさん:2007/01/09(火) 23:59:45 ID:OJ8jKsru
ディバージェンス

何だか最後まで登場人物の誰にも感情移入できない映画だった
車が逆走するシーンなんて主演俳優の演技も音楽も何かのギャグとしか思えない
あの演技も誰かやんわり注意してやれよ…と言いたい
意外にシリアスな映画なのにああいうことやるのが香港映画の真髄なんだろうか
レンタル屋に返却する前にもう一度確認したいかも、あのシーンw
あと私のような注意力散漫な人が気になるほど字幕の誤字脱字が激しかった


イエスタデイワンスモア

気楽に楽しめるお正月映画みたいなノリかと思いきや
ちょっとしんみりする部分もあってなかなか楽しめた
気になったのはアンディ・ラウの笑顔が常に満面の笑みって感じだったこと
微笑みたいな演技が出来ないタイプなのかな
もっと色んな表情があっていいような気がした
あと、劇中の178cmというのもちょっと無理があって一瞬現実に引き戻された
屋外の映像で空に色がつけているのも気になったかな
でも音楽も面白かったし、どういう結末を迎えるのか興味を持ったまま最後まで見れた

48 :名無シネマさん:2007/01/10(水) 08:53:29 ID:ulOTwBz1
スーパーマンリターンズ


スーパーマンと地球人の間に出来た子も超能力を持つらしいから沢山子種をばらまけば
超能力者だらけの地球に生まれ変われのになぁw
ゼウスが子種をばらまいたのも それを狙ったんかいなw
神々も宇宙から来たんかもしれないねw

49 :名無シネマさん:2007/01/10(水) 13:29:56 ID:tSOe9mGt
「ライフ・オブ・デビッド・ゲイル」

とても面白かった。見終わった後にとても切ない気持ちに
なり、考えさせられた作品でした。


50 :名無シネマさん:2007/01/10(水) 14:35:10 ID:AMynVM8t
隠された記憶
衝撃のラストという割にはあんまり衝撃的ではない。
あることに気づいても気づかなくても映像的な衝撃はない。
むしろ途中のシーンが結構衝撃的。
ドキュメントを観ているように淡々としているが
覚悟していたよりは眠気に誘われず。
プロットが秀逸だからだろうか。
登場人物みんなにいらいら。展開もいらいら。
ストレスを受けながら観続ける作品なので
ある程度体力があるときにどうぞ。
観終わってからもいらいらするかもしれない。

51 :名無シネマさん:2007/01/10(水) 14:44:49 ID:AMynVM8t
マスターズオブホラー チョコレート
まずもって怖くない。
ホラー映画から受けるいい意味での不快さとは別の、
生理的な嫌悪を感じて辟易。
どうやら嗜好が合わない監督作品だったみたいだ。
それを抜きにしても、世にも奇妙な物語の不出来な一編みたいな印象。
60分だからなんとか観れたけど、それ以上はつらい。
でもおっぱいを出し惜しみしないのは好印象。
怖くないホラーならせめておっぱいという欲求は満たしてくれた。
そう考えるとそんなに酷くはなかったかな。

52 :名無シネマさん:2007/01/10(水) 15:39:03 ID:QDprTKpd
ダヴィンチコード

MMR実写版としてみたら
突っ込みどころがありすぎで
おもしろかった。

53 :名無シネマさん:2007/01/10(水) 18:16:23 ID:AMynVM8t
マスターズオブホラー 閉ざされた場所
ありきたりな話だけれど、丁寧に作られていてなかなか楽しめた。
一歩間違えばキルスティン・ダンスト似の少女が
ミニスカ制服で頑張る姿が妙にエロティック。
怪物の動きもちょこまかしていて好き。
こっちも怖い映画じゃないけれど
それを補うプラスアルファがありました。
黒いアンスコがいい。
でもアンスコ見えるシーンはスタント使ってそう。
落ちたり飛んだりしてるし。

54 :名無シネマさん:2007/01/10(水) 21:00:30 ID:RDeb3HcI
椿三十郎

七人の侍、用心棒より面白かった!
セリフは楽しいし、人情味が伝わってくる感じがいい

55 :名無シネマさん:2007/01/11(木) 22:52:04 ID:uqnbIir5
「Vフォーヴァンデッタ」

仮面のデザインがいい。それだけで結構見られる。
もっと込み入ったシナリオかとも思ったが、オチは単純。
意外と政治的な映画だったが、ドイツとの合作ならば納得。

56 :名無シネマさん:2007/01/11(木) 23:11:53 ID:Ox3p70Wo
「長屋紳士録」

三丁目の夕日の学芸会要素を省いたような良作だった。
笠智衆カッコヨス。




57 :名無シネマさん:2007/01/11(木) 23:19:51 ID:1Fu91vQT
ハイテンション

最後こんな感じ → ( ゚д゚)・・・・

58 :名無シネマさん:2007/01/12(金) 00:23:56 ID:8GpmMR/j
ジャケット
先にバタフライ・エフェクトを観ていたので駄目かなと思ったら
自分はこっちのほうが好きだ。ラストもちょっと感動。
時々入るホラーっぽい演出が
最近まとめて観始めたマスターズオブホラーよりも怖いのは
どういうこっちゃ。
エイドリアン・ブロディの鼻は、上から見るとそんなに大きく見えないという
当たり前の事実を発見。
個人的には大当たり映画だが、最後のほうのあれには
苦笑する人のほうが多いんじゃないかとも思う。
そのうちまた観たい作品でした。

59 :名無シネマさん:2007/01/12(金) 00:30:43 ID:8GpmMR/j
マスターズオブホラー ディア・ウーマン
ディアって、てっきりあなたへのへって意味かと思ってたら
そっちじゃなくて鹿だということに開始3分で作品が教えてくれたが
アルファベットの綴りで気づこうよ自分。
タイトル通り鹿女のお話でした。しかもセクシー。
おっぱいは作り物っぽいかなとも思ったが綺麗。
ホラーというよりは刑事ものというかX−filesのお話みたいで
あれが好きなので自分は楽しめたしおっぱいも見れて満足だが
やっぱりこれはホラーじゃないだろう。
検死官のパンク女の名前がダナなのはスカリーとかけてたのかな。
まあまあ退屈はしませんでした。

60 :名無シネマさん:2007/01/12(金) 00:41:09 ID:8GpmMR/j
マスターズオブホラー ゾンビの帰郷
惜しい。本当に惜しい。
開始20分くらいまでは本当に面白かった。
ゾンビへのオマージュやらパロディ、コメディ部分が秀逸でテンポもいい。
でも社会風刺色がどんどん増していく。
確かにゾンビと社会風刺は表裏一体だが、
ホラーを期待してたからこっちの準備ができてなく気持ちが失速。
最初からそういう作品だと思って観ていたらまた評価も違っただろうが
上2本観て最後にこれだったから重くて胃がもたれちゃった。
ゾンビメイクは非常に優秀。1時間のテレビ映画とは思えない出来映え。

61 :名無シネマさん:2007/01/12(金) 01:31:50 ID:H/3sooBh
エイリアン

どうせB級ホラーだろうとか思ってたけど…
面白いじゃないの!静かに迫りくる感じが怖い!

62 :名無シネマさん:2007/01/12(金) 03:19:11 ID:jo1rjRib
「ブラックホークダウン」 再観賞。J.ブラッカイマーらしいスタイリッシュな映像とサウンドだが戦闘シーンのみの構成や淡々としたラストによって娯楽臭さを消し戦争映画として成り立たせてある。それでもやっぱり感想は「戦闘シーンすげー!!!!」の一言に尽きる。

63 :名無シネマさん:2007/01/12(金) 03:22:09 ID:Uj81AQgy
リドリー・スコットカワイソス

64 :名無シネマさん:2007/01/12(金) 04:02:46 ID:8GpmMR/j
マスターズオブホラー ハンティング
これでもかというくらいあっさりと人が死んでいく。
さすが1時間もの。
でもよくよく考えたら90分くらいの殺人鬼系ホラーって
これを引き伸ばしてるようなものだと思った。
60分に凝縮されているぶん、テンポもよくて飽きない。
おっぱいが出てこないのは残念だった。

マスターズオブホラー ムーンフェイス
意外性の作品。
物語の冒頭で突っ込みを入れる人多数と思われる。
こちらは異形の殺人鬼なのだが
あまりにも普通に溶け込んでいるので笑えてくる。
主人公が女性ってことでディセントを思い出した。
あっちもこれくらい綺麗な人が出てきたらもうちょっと評価高かったのに。
しかしながらやっぱりこの作品もおっぱいが出ないのが寂しい。

65 :名無シネマさん:2007/01/13(土) 01:08:12 ID:xhtJx5ve
セプテンバー・テープ <ネタバレあり>



「ドキュメンタリーを撮る」事を演じたフィクション映画。
主役の演技がくさすぎてクソ。自意識過剰杉。
見ててウザいし同情する気にもなれない。
9・11のテロで妻を失った男が「ドキュメンタリーフィルムの監督」と
身分を偽ってアフガン入りし、復讐のためにテロの首謀者(ビン・ラディン)を探す、
という筋立てなんですが、まずこの前提からしてクソ。
普通現実にそんな事やるか?
ドキュメンタリーを装った映画とは言えいかに現実に近づけて撮って行くかが重要なんじゃないの?
そんで主役の行動もハチャメチャすぎて意味不明。
こいつの行動何なの?という感じで全く理解及び感情移入不能。
フライヤーによると「主人公は愛する人を失って感情のコントロールが破綻した」とかなんとか。
何だその理由は。テロ犠牲者の遺族を舐めてるのかと。
主役の「自分だけが悲劇のヒーロー」っぷりがウザいんだわ、また。

しかも監督というのは嘘で実はテロで妻を失った復讐者だったという事実を
最後にオチとして使うというクソっぷり。
しかもその見せ方が実にわざとらしい演出でマジでクソ。
途中でその事実を知った付き添いの通訳の反応とかもくさすぎ。
今時安い映画でもそんな演出しねーよ、というようなシーンがちらほら。


66 :65 続き:2007/01/13(土) 01:09:56 ID:xhtJx5ve
映画もなんだかんだでアメリカ側の言い分で、もはや製作意図が良く分からない。
それこそ「華氏911」すら見てないんじゃないの?と思うぐらいお粗末な作り。
そんで結局「白人至上主義万歳、有色人種が何人死のうと知ったこっちゃねー」んだなと思った。
映画中、テロで現地の人が死んで「人が死んでるのに警察も救急車も来ない!」とか
主人公が子供達と楽しそうにサッカーをして「子供達は素晴らしいよ!」とか言うシーンが
あったけど全てがとってつけたようで偽善くさかった。

社会派で風刺の効いたインディペンデント映画を装いつつ
やってる事はハリウッドが作る「アメリカが正義」
なヒーロー映画と変わんねーじゃん、ていう。
「撮影したフィルムの8時間(だか80時間)分は米政府に没収されたまま戻ってこない」
とか言い訳がましい事も言ってますが、
フィルムが足りなくてこんな映画にしかならなかったんならいっそ公開すんなよと。
永遠に封印されたままにしとけと。
911やらブッシュやらアフガンやらテロやら、
絶対的に話題になる様な題材扱っとけば間違いないでしょ、
ぐらいの理由で撮ったしょうもない映画。
監督はオナニーが済んだならとっとと映画界から引退しろよ。

67 :名無シネマさん:2007/01/13(土) 02:29:40 ID:jwvMviG7
セプテンバーテープ

戦闘シーンが全部暗闇の中で
緑色の光の玉が飛び交って終わってた。
昔のシューティングゲーム思い出した。
デパートの屋上とかで\100入れるヤツ。

68 :名無シネマさん:2007/01/13(土) 06:31:05 ID:AxW8+RDZ
武士の一分
邦画らしい邦画 良い意味で・・

>>65
至急スレタイを見てください。

69 :名無シネマさん:2007/01/13(土) 08:40:10 ID:jJ25roF+
>>68
>>1(4〜5行)

70 :名無シネマさん:2007/01/13(土) 09:54:38 ID:4IN06imP
シン・シティー

ブルース・ウィルス、ミッキー・ローク出演…
このメンツからしてまぁツマラナイ映画だろうと推測し取り敢えずレンタル。

見終わった感じ、昔見たパルプフィクション的な映画だと。
三つのエピソードが描かれてるんだけど、同時代に生きるシン・シティー
の中での話なので、どこかで誰かしらクロスしてるシーンがありハッとさせる。
3つのエピソードどれも楽しめたが、特にミッキーロークのエピソードは
実写をアニメ的演出しており楽しかった。原作がアメコミだし。
特殊メイクでミッキーとは最後まで思えなかったけど。
ブルースは渋いオヤジで頑張っててカコヨカッタ。

シン・シティーオススメ出来ます。

71 :名無シネマさん:2007/01/13(土) 10:33:29 ID:MVdHzPvD
> >>1(4〜5行)
スレタイの意味が無いから、次は削って欲しいよ。
ネタバレ感想スレあるんだしさ。

72 :名無シネマさん:2007/01/13(土) 12:15:28 ID:xhtJx5ve
スレタイの【ネタバレ無し】を【雑談なし】にすれば良い。
ここはもともと<ネタバレあり>と告知すれば無問題なスレだよ。
ずっとそのルールでやってきたから変える必要はない。
【ネタバレ無し】ってのは告知なしでネタバラシする荒らし対策でつけただけ。
紛らわしいからスレタイから外しましょう。

73 :名無シネマさん:2007/01/13(土) 13:28:43 ID:jJ25roF+
雑談スレいこーぜ

74 :名無シネマさん:2007/01/13(土) 14:55:52 ID:U+ZsEjDF
なんで>>1に貼らないんだろ


【ネタバレあり 】今日観た映画の感想 その2
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1159318455/

【雑談OK】今日観た映画の感想【ネタバレ注意】2
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1158948405/

75 :名無シネマさん:2007/01/13(土) 15:46:41 ID:W9Wkw44n
一昨日だけど、
「ドリームガールズ」
120分、ビヨンセ独占ショー

76 :名無シネマさん:2007/01/13(土) 17:10:08 ID:paHCIG04
「幸せのちから」
ウィル・スミスの息子のジェイデンくんがカワエエ


77 :名無シネマさん:2007/01/13(土) 18:47:40 ID:0cgHS+og
グッドナイトムーン
邦題はわけわかんないが
原題のほうがいいね。ステップマザー。
結構感動した。

Uターン
シリアスな感じなのかとおもってたら
効果音とかBGMとか完全にコメディ。
コメディーかと思ってたら最後はブラックな感じだし。
かなり引き込まれた。ジェニファーロペスエロイし。
最後、アリゾナの一言がなんかよかった。

78 :名無シネマさん:2007/01/13(土) 21:55:23 ID:JT7PxHE2
スレ仕切ってるつもりが、逆に荒れるんだよねw
つーか、バラシする前に「ネタバレあり」って書いてくれればスレは一つでいいじゃん。
このスレと、せーぜー雑談スレだけであれば十分だろ。
「ネタバレ」スレなんて基地外のスレ保守の公開長文オナニーだしw

「犬神家の一族」
ほぼ旧作トレースした作りには少々困惑したが、市川金田一シリーズのファンだから楽しめた。
旧キャストと新キャストの見比べが一興だったな。活躍世代の見比べって感じで楽しかった。
新旧のキャスト、比べてみてもどちらもほとんど遜色なく、イイ感じ。
ただ、富司純子も悪くないが、ヤツパ高峰の松子オーラには敵わないな。
旧作で坂口良子、新作で深キョン演じた女中はどちらも可愛い。時代を超えても愛嬌のある役だw

唯一、今回のボンクラキャストは松嶋。デクノボウもいいトコ、艶の無い珠代だった。
驚いたのが奥菜恵との2ショット、松嶋リアル大物ぶりに失笑、なんだよアレ、幼稚園の先生と生徒じゃんw
松嶋は演技力も無いうえ、見た目も巨大。犬神ブラザースとのコラボも違和感バリバリ。
市川昆がどういうつもりでキャスティングしたのかが一番のミステリーだなw



79 :名無シネマさん:2007/01/13(土) 22:06:06 ID:+fT540Tl
『ブラザーズ・グリム』
アイディアは良いんだけど、演出やカメラワークなどが酷くて
もったいない。演技なんかもわざとらし過ぎて、これは役者の
責任ではなく指導した人間が悪いのだろう。全体的に見ると
完全に監督の力量不足を感じる。たとえばティム・バートン
あたりが監督していたらかなり面白くなったのではないかと思う。

『フライト・プラン』
犯人はコイツかあるいはコイツしか考えられないよなぁ……と
思っていたら本当にその通りだったので逆に驚いた。すごい
ストーリー展開を期待していたのに凡庸な内容で、退屈は
しなかったけど期待はずれ。


80 :名無シネマさん:2007/01/13(土) 22:08:10 ID:iSCAE2Eh
↑↑

調子が上がっちゃってるみたいですけど・・・

酔っぱらっての書き込みはご遠慮下さい

81 :名無シネマさん:2007/01/13(土) 22:29:25 ID:S6OtIerR
リトル・ミス・サンシャイン
思っていたよりもシリアスな幕開けで、
全体的に流れる空気も根本がとても真面目。
だからこそ不意に訪れる面白シーンが笑いを誘う。
アメリカンコメディというよりも、イギリス映画やじゃりん子チエみたいな
切なさとおかしさが同居している笑いに近い印象を受けた。
観る人の立場によって、爆笑するか涙ながらに苦笑するしかないか分かれる。
この点、同じインディペンデント系コメディのバス男に共通するが、
あっちよりも作りや笑いが一般向けなので間口が広い。そして奥が深い。
何度も観返したい良作でした。

82 :名無シネマさん:2007/01/13(土) 23:20:19 ID:fyMknN6a
>>78
>市川昆がどういうつもりでキャスティングしたのかが

プロデューサーの意向らしい→珠世=松嶋奈々子

旧作の島田陽子の方が、松嶋よか長身らしい…

83 :名無シネマさん:2007/01/14(日) 00:41:11 ID:rdRggQ+t
ムーラン・ルージュ

とにかく豪華。好みが別れそうな作品だけど自分は結構楽しめた。
話はありきたりな話。でも最後は泣けた。
20世紀ポップスも流れるんだけどやっぱり名曲だなぁと思った。
二コール・キッドマンは今まで綺麗なだけの人と思ってたけど自分が間違ってた。
綺麗でセクシーなだけじゃなかった。すごい。
それにユアン・マクレガーも良かった。こういう役似合うなぁ。
二人とも歌もすごくうまかった。

84 :名無シネマさん:2007/01/14(日) 00:55:06 ID:HuGH/dUA
馬年

ライクアハリケーンは何万回聞いてもスリリングで飽きない
さびつくより早死にしたいなと興奮してきました

85 :名無シネマさん:2007/01/14(日) 05:31:35 ID:h1BG42CB
マスターズオブホラー ダンス・オブ・ザ・デッド
荒廃した近未来SFの第1話みたいな印象。クオリティもなかなか。
今風の映像演出に凝りすぎてうっとうしい場面も多かったけど
こういう世界観が好きなのと基本部分がしっかりしてたので楽しめた。
トビー・フーパーがまだ映画を撮れるようで一安心。
バイカーの一人がジャック・ブラックに似ていた。
おっぱいがところ狭しと出てくるのはいいんだが
カメラが寄らない上に死体役だったり端役だったりと嬉しさ半減。

マスターズオブホラー ヘッケルの死霊
おお、これは拾い物。
上品なゴシックホラーに日本風怪談要素も入り交じり
程よいエログロを加えたらいい作品が出来あがったじゃありませんか。
このシリーズで初めてホラーを観た気がする。
そして何よりおっぱいの出し方が絶妙。
ちらりとばいーんの使い分けがこれほど上手いとは監督やるな。
ホラーの教科書にもなりそうな丁寧な作りでした。

86 :名無シネマさん:2007/01/14(日) 05:41:25 ID:h1BG42CB
変態村
いやホント変態だわ。でもそれだけなの。
実験的な映画なんだろうけど、その割にはスティーブン・キングのメジャー作品に似てる。
所々に挟まれる、無意味でシュールなシーンを延々とやりたかったが
実力・実績ともに不足しているのでできなかったのかな?
とりあえずホラーというよりはブラックユーモアやシュールさが満載。
期待せずにだらだらと観るのが正解か。

ワンダフル・ラヴ
変態村のDVD特典に入ってた20分の短編。
こっちのほうが面白い。テーマは似たようなものか。
嬉しくないおっぱいとまずまず嬉しいおっぱいが出てくる。
前者は強烈なので覚悟が必要。
主役の女性がうちの近所のオールドミスに怖いくらい似ている。
寂しい誕生日だなあと映画の中の人物に同情するも、
近々もっと寂しい誕生日を自分が迎えることに驚嘆。
ダンサー呼ぼうかな・・・・・・。

87 :名無シネマさん:2007/01/14(日) 10:16:23 ID:VfcVXrN9
「ハチミツとクローバー」
美大って何やってるところ?
えらい楽しそうじゃねーの。
DVD買うことに決めた。

88 :名無シネマさん:2007/01/14(日) 14:14:48 ID:lLswUUET
>>82
そうだよな。
島田陽子は骨太ででかい。

78は配役比較サイトだけ見て書いてるんじゃないか。

89 :名無シネマさん:2007/01/14(日) 14:18:43 ID:vACJlXTQ
>>83
タンゴ調のロクサーヌが格好良かったな。

90 :82:2007/01/14(日) 16:41:27 ID:MNh30oIL
>>88
いや、ちゃんと見てるよw
島田の方がでかいってのは驚きだが、
松嶋の血色のいい肌や張りのある頬、奥菜と同一画面上の相対性などが違和感が目立ったな。
島田珠代のが醸し出した、陰のある美しさは微塵も感じられなかったよ。

91 :90:2007/01/14(日) 16:42:29 ID:MNh30oIL
スマン、自己アンカーミス。
オレは>>78

92 :名無シネマさん:2007/01/14(日) 20:32:33 ID:ixz3HOxp
ヘンダーソン夫人の贈り物

面白かった。
主人公が70歳の未亡人でパワフルで大胆でよかった。
ヘンダーソン夫人が青系のドレス、
その親友のコンウェイ夫人が赤系のドレスをいつも着ていて綺麗だった。
イギリスでヌードショーを見せた最初の人らしいけど
その理由が泣けた。
終わり方もあっさりしていてよかった。
モーリーンの胸が綺麗だった。

93 :名無シネマさん:2007/01/14(日) 20:35:40 ID:ixz3HOxp
↑パンフレットは映画を見たあとに買った方がいい。
全部ネタバレしてるよ。

94 :名無シネマさん:2007/01/14(日) 22:03:21 ID:l3bwK+PV

78は犬神家旧作をリアルタイムてるっぽい。爺様かよw

95 :名無シネマさん:2007/01/14(日) 22:04:32 ID:l3bwK+PV
すんずれ

リアルタイムてるっぽい×

リアルタイムで見てるっぽい○

96 :名無シネマさん:2007/01/15(月) 02:07:51 ID:34hm6A/A
ホットチック

面白かった。アンナ・ファリスが可愛かった。

97 :名無シネマさん:2007/01/15(月) 05:10:41 ID:B3Re+a5O
マスターズオブホラー 愛しのジェニファー
まさにエログロ。
ゾンビで培った技術が未だ健在で嬉しい。
最近の作品がいまいちだったので
もう駄目かなあと思っていたがまだまだ元気なダリオ・アルジェント。
野獣との肉欲なのかはたまた愛か。
唾棄したくなるような醜さとそれでいて純粋な姿が同梱。
さすがにこのおっぱいじゃ嬉しくない。
おっぱい自体は綺麗なのだが。お尻もいい。ぷるんぷるんしてる。
だが人妻の妙にエロい姿のほうがそそられた。

マスターズオブホラー 虫おんな
これまたちょっと変わった愛の物語。
全体的にコメディタッチだけど、決めのシーンでは
遊星からの物体Xを思わせるチープだけど重さを感じさせるグロ演出。
思ったよりも虫は少なめ。
女優さんたちは虫触ったり近づいたりと大変だ。
虫嫌いの自分ではとても真似できない。
ラストも好み。
ここまで10作品観てきたけど初の微乳でした。
これくらいの大きさもいいよね。

98 :名無シネマさん:2007/01/15(月) 11:23:50 ID:yZ02gnyu
ロッキー・ボルボア
もうね。号泣です・・ まさにロッキー 続編として会心の出来ではないでしょうか。
「ロッキー」で感動した方なら期待を裏切らない素晴らしい作品です。

99 :名無シネマさん:2007/01/15(月) 11:25:55 ID:yZ02gnyu
>>98
訂正 →正 ロッキー・バルボア

100 :名無シネマさん:2007/01/15(月) 11:30:07 ID:5IQm10aJ
記念カキコ

101 :名無シネマさん:2007/01/15(月) 12:49:15 ID:qer0rkR0
牛泥棒

前半の食いつきは悪かったが、終わってみれば濃い76分間だった
群集心理ってのは怖い

102 :名無シネマさん:2007/01/15(月) 18:04:00 ID:bmEqqzGF
時計じかけのオレンジ

レイプシーンが好き。
雨にうたえばを聞くとチンコが反応するようになっちゃたぐらい好き。
素敵だ

103 :名無シネマさん:2007/01/15(月) 18:12:13 ID:ingVYcDv
犬神家。
高峰の松子はすごかった、でも今回の富司も美人系でいいね。
赤ん坊の静馬虐待シーンが無くてよかった。

104 :名無シネマさん:2007/01/15(月) 22:00:45 ID:SRLGd+d2
ボボはまずいだろw

105 :名無シネマさん:2007/01/15(月) 22:28:13 ID:exsh48KA
ユナイテッド93


ある9.11の本読んでから見たからか、やっぱ捏造にしか感じなかった。

106 :名無シネマさん:2007/01/15(月) 22:34:08 ID:OdEHfb8i
007カジノロワイヤル 、アクション映画としては一級品だ。

107 :名無シネマさん:2007/01/15(月) 23:06:07 ID:scs9eIpO
ダーウィンの悪夢

ナイル・パーチからどんどん離れていくような・・・。
アフリカ人もヨーロッパや日本を逆に商売で利用するズルさが欲しいものだ。

108 :名無シネマさん:2007/01/16(火) 00:34:12 ID:P1gPcNm6
マスターズオブホラー 魔女の棲む館
ラヴクラフト原作だけあってかなり面白い。
だけどかなり急ぎ足。
60分弱なので尺が足りていない気がした。
必要最低限のことだけを映像化したからこそ面白いのかもしれないが。
オカルトと家はやっぱり相性がいいやね。
お色気サービスを忘れていないのも〇。

マスターズオブホラー 世界の終り
個人的には面白さだけならこれが一番。ダントツに抜けてる。
まず空気がいい。ひと目見ただけでホラーだと分かる。
多くを語らず、けれど全てが事足りる。
でもこれってリングの呪いのビデオじゃないのというのは置いておこう。
謎めいた幻の映画を追うという題材がもう好き。
おっぱいは少なめだけど作品の出来がいいので不満はない。

109 :名無シネマさん:2007/01/16(火) 00:48:35 ID:P1gPcNm6
マスターズオブホラー  インプリント 〜ぼっけえ、きょうてえ〜
もう三池監督は何を考えてこれを撮ったのだろうか。
最初にこれを観たマスターズオブホラー制作陣の絶望がひしひしと伝わる。
いやこんなのテレビで放送できるわけないじゃん。
他の作品も、普通のテレビシリーズよりはエログロテーマ全てが
基準を多少オーバーしてると思われるが、
これは頑張りすぎてそういうのを忘れてしまっている。
楽な格好で来てねというのを真に受けて入り口で止められるパーティ参加者みたい。
その分生理的嫌悪や不快感はぴか一。
エンターテインメント性こそ世界の終りに遅れを取るがインパクトは一番。
でも小桃はもうちょっと綺麗な人がよかったが、あれを引き受ける女優はいないか・・・。

これでマスターズオブホラーを全部観終わったけど、
好みに合いそうなのを後回しにしたせいもあって
最初はどうなることかと思ったが、後半はかなり楽しめた。
若手よりも、最近ぱっとしなかったビッグネームの方々が
60分と決められた枠の中で非常に丁寧に面白く、
そしてエロもグロも忘れずに入れていたのが印象的。
若いもんにはまだまだ負けんということかな。

110 :名無シネマさん:2007/01/16(火) 00:59:45 ID:bybRh1Qo
この後1:35〜日テレでやる「ストレイト・ストーリー」、マターリしててお薦めだよ。
おじいちゃんのロードムービーなんだけど、監督がデヴィッド・リンチというのにも驚くよ。


111 :名無シネマさん:2007/01/16(火) 01:22:03 ID:jpEB39kW
スペース・コブラ 劇場版
シゲル・マツザキ ノリノリである。 そして何もかも古い・・・ 

112 :名無シネマさん:2007/01/16(火) 10:54:17 ID:2ZTndfu8
>>82
島田陽子は168cmなんだが。

113 :名無シネマさん:2007/01/16(火) 15:35:56 ID:CawATJPY

しつこいわ


高峰三枝子で抜いてる変態爺いが

114 :名無シネマさん:2007/01/16(火) 19:00:20 ID:QIPC7WTt
「メゾン・ド・ヒミコ」
なんかスペイン映画みたいだった。
海辺にあるホモの老人ホームという設定は日本にはあり得なさそうで、なんかスペインっぽい。
よくわからんけど。
話はけっこう面白かったです。
つながっていたいけど、でも肉体的にはつながれなくて(例ホモ♂とノンケ♀)、だけどやっぱりつながってみたい、みたいな。
柴咲はいつものブーたれたキャラだが、はまってた。
でもいちばん気に入ったのは「また会う日まで」のダンス・シーンかな。

115 :名無シネマさん:2007/01/16(火) 19:12:54 ID:leKJGm5K
>>113
自演スレに帰れよ、過疎り気味だぞw

116 :名無シネマさん:2007/01/16(火) 21:34:32 ID:O8DXecvI
007/カジノ・ロワイヤル
エヴァ・グリーン目当てで行ったんだが、彼女が出てくるまでが長い長い
SASUKEかと思ったよ!
カジノの件が終わってからエヴァ・グリーンと007のシーンが長い長い
あと45分は削れる(ボンドガール決定までが長かった弊害か)

裸は他の映画で見られるが、服を着ていてもエロい
鏡の前のシーンはよい。ボンドの拷問は痛い


117 :名無シネマさん:2007/01/16(火) 22:12:19 ID:PuAUa7As
>>115
ちょっと聞きたいんだが
お前78?

118 :名無シネマさん:2007/01/16(火) 22:57:46 ID:ObrbNluH
「アンテナ」

加瀬亮って、すごい役者だ。
迫真の全裸オナニーに圧倒されました。これを引き出した監督もすごいよ。
永遠の仔が好きな人は、これもきっと好きだと思う。

119 :名無シネマさん:2007/01/16(火) 23:53:48 ID:+2FVM1n8
未来世紀ブラジル

途中までわけわからんかったw
自分は楽しめたがこれは見る人選ぶな

120 :名無シネマさん:2007/01/17(水) 16:54:42 ID:ikz1n5g2
ネゴシエーター

内容も原題も大雑把すぎんじゃボケ

121 :名無シネマさん:2007/01/17(水) 20:55:07 ID:cdB8Do18
悪夢探偵

塚本作品としては豪華なキャスト。監督のテイストはそのままだが、
ちゃんとしたホラー映画としてもいける。ただ松田龍平が主役なのに
相手役のHITOMIの映画になってる。


122 :名無シネマさん:2007/01/17(水) 21:14:46 ID:UAVcfLFd
「ママが泣いた日」
笑える映画。もろコメディというわけではないのだが。
他人が真面目に怒っている姿、それが空回りしている様はかなり笑える。
父親と息子の関係よりも母親と娘(×4)の関係の方がずっと難しいね。
そういうわけで犬顔のジョアン・アレンが好演しておる。

エヴァン・レイチェル・ウッドを目当てで見たが、なんか大ざっぱな顔立ちで、本作の彼女はあまり可愛くなかったなと。
あとケヴィン・コスナーがいい感じ。
スターじゃなくなってからのコスナーはゆるいオヤジっぷりがいい感じでけっこう好きです。

123 :名無シネマさん:2007/01/17(水) 22:42:06 ID:wsn5vVdm
>>115

君が「ネタバレ」スレに悪感情を持っているというのは分かった。
それは君の勝手だが、映画の話題とゴチャマゼにするのはやめてくれないか。
みんな映画の話をしたくて来ているんで、他スレがどうのこうのには興味はない。
君一人の思いこみでここの雰囲気を壊すのは勘弁してくれ。
映画とは別の方向に持って行きたいなら他でやって欲しい。

124 :名無シネマさん:2007/01/17(水) 23:02:15 ID:TROPnUJ1
お二人さん&その他。 ここでの煽り合いや雑談は、止めてくれませんか?


雑談したい方はこちらへどうぞ。
他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 4
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1165032548/

125 :名無シネマさん:2007/01/17(水) 23:37:48 ID:4kyhJvkY
>>123、責めるべきは>>113じゃないの?
いつまでも粘着してるのは迷惑。

「12人の怒れる男」
何度も再見に耐えうる傑作だね、
孤軍奮闘し、事実を積み重ね徐々に疑惑を晴らすフォンダの姿に感動。
勝手な思い込み、自己の思惑で事実から目をそむける人たに対し、
フォンダの名演技があればこその映画だね。

126 :名無シネマさん:2007/01/17(水) 23:58:57 ID:wsn5vVdm
>>125
112、113の雑談はべつにいいと思う。とりあえず映画に関係してるから。俺は1じゃないからね。
78の他スレがどうのとか115の自演スレとかが余計ではないの。映画とぜんぜん関係ないじゃん。
それと78はネタバレスレに遠征してるんだね。そういう事情は知らなかった。

127 :名無シネマさん:2007/01/18(木) 00:01:27 ID:KTVEtQ2R
キラーアイ

巨大化した目玉のオヤジが、地球侵略をするために
八次元の彼方から偵察を送り込んできた話。
ほとんどタシーロとセクロスしかしてないんだが、やる気
あんのか?www 
つかさっさと地球侵略して全員にセクロス光線撃ってくれw

128 :125:2007/01/18(木) 00:15:15 ID:d7zBPs2i
>>126>>113がOKですか、そーですか。
じゃ別にいいや、言っても無駄だね。
オレは当事者でもヘンリーフォンダでもないしw

粘着同志で仲良く仕切り愛でも続けてください。

129 :名無シネマさん:2007/01/18(木) 00:36:39 ID:Lr9T3OB4
スタルパカス

人間などどいつもこいつも生きてても意味ないから
今すぐ震度100ぐらいの地震で人類滅亡してほしいなと思いました

130 :名無シネマさん:2007/01/18(木) 01:35:04 ID:DIgPszcq
イン・ハー・シューズ

【ちょっとネタバレ有り】

面白かった。女性、特に姉妹がいる人にお勧め。
たくさん喧嘩もするけど、最後にはお互いを許し合える親友のような関係
っていうのは姉妹がいる人は共感出来ると思う。
キャメロン・ディアスが老人ホームを訪ねるあたりから面白くなってくる。
老人ホームの人達がみんな魅力的なんだけど、特に元教授のお爺さんが良い。
彼とキャメロン・ディアスが一緒に読む詩にも感動した。
あとはやっぱり全編通してキャメロン・ディアスが綺麗だった。
でもお姉さんのトニ・コレットがだんだんと綺麗になっていく様子も良かった。

131 :名無シネマさん:2007/01/18(木) 08:52:08 ID:D8kh4Kdw
>>128
何こいつ。113がOKですか、そーですか、だって。
113に文句があるならそっちに言えばいいだろ。
すぐに文句つけないで何で俺に言うわけ???
粘着同志で仲良く仕切り愛でも続けてくださいというのは何?アタマダイジョブデスカ
かってに粘着してぶち切れてんじゃねえよ

132 :名無シネマさん:2007/01/18(木) 09:28:05 ID:di3mwIwA
皆、雑談スレでやってくれよ…

133 :名無シネマさん:2007/01/18(木) 16:10:21 ID:uV89Re/A
喧嘩するなよ
皆でケビン・コスナーの誕生日祝おうぜъ( ゚ー^)

コスナー誕生日オメ

134 :名無シネマさん:2007/01/18(木) 20:32:03 ID:fErEa76h
ザ・コーポレーション

「企業」を一人の人格として判断すると、どれだけ非常識人間であるかということ
を丁寧に描いていくドキュメンタリー。要するに権力を持った多国籍企業の悪行を
叩いている映画。マイケル・ムーアも出てるので好きな人にはオススメ。
ナチスとファンタオレンジの話は本当なのかな。

135 :名無シネマさん:2007/01/18(木) 20:35:01 ID:2W/HGICN
BTTFのビフの愛車って何でしたっけ?

136 :名無シネマさん:2007/01/18(木) 21:48:43 ID:nTwrcORJ
「マイアミ・バイス」
なんかテレビ版のとは感じが違うっぽいな。

潜入捜査官の話になっとる。
そんでボスの女に惚れたりする話になっとる。
その恋愛パートが邪魔かどうかは意見が分かれると思うが、
コン・リーさん、もういい歳だと思うけど、さすがに女の情念?系の色気十分だった。
なんで中国人がそこにいるのかいまいち腑に落ちなかったが。

あとマイケル・マンだから銃撃戦はすごいです。
手がちぎれたり頭にパカッと穴が空いたり、ちょっとした市街戦気分。

137 :名無シネマさん:2007/01/20(土) 06:17:29 ID:jQfUAEkB
銀河ヒッチハイク・ガイド
昔のドラマ版は観た事あるけれど原作は未読。
ドラマを観ていたからなんとかついていけたもののかなり駆け足。
展開がドラマ版と変わってからはちょっと置いてけぼり。
イギリスらしい婉曲的な嫌味やユーモアに含まれたお説教などが
鼻につく人は拒否感を覚えるだろうが、それでもドラマに比べるとマイルド。
逆に物足りなさを感じる結果となった。
音楽がドラマに使われていたもののアレンジだったり
ドラマ版のロボットがカメオ出演していたりと、
駆け足気味の映画についていくためにも先にドラマ版は観といたほうがいいのかも。
あっちはかなりしょぼいけど。味はあるが。
ヒロイン? はこっちのほうが綺麗だが、
ドラマの妙にエロいひと昔前のレオタード衣装のほうに軍配を上げたい。
イギリスのコメディに耐性があるならば観て損はないSFだと思いました。

138 :名無シネマさん:2007/01/20(土) 20:24:06 ID:La/zHG8u
マリーアントワネット

かわいい。きれい。
だけど内容がまったくない。
マリーのいいところも引き出されていなかった。
プロモーションビデオのようなかんじ。

世界ふしぎ発見の特集のほうが面白かったよ。・゚・(ノД`)・゚・。

139 :名無シネマさん:2007/01/20(土) 20:45:53 ID:tDFrhn0s
奇跡の人

凄かった。画面にのめり込んでしまった
主演、助演ダブルオスカー受賞に納得
最後に泣いた。見れて良かった

140 :名無シネマさん:2007/01/20(土) 20:57:44 ID:1+kfCHU0
サヨナラ

見てられないところもあったけど、最後が良かったな。
「サヨナラ」という言葉を、そういう意味で使ってくるとは思わなかった。
リカルド・モンタルバンの歌舞伎役者には大笑いw

141 :名無シネマさん:2007/01/21(日) 01:03:02 ID:hjBw1RpA
バス男

以前にこのスレで「面白い」って感想があったのと、地元TSUTAYAがポップ付きで紹介してたのもあり観賞。
結果、だまされた……('A`)
なにこれ?どこが面白いの?シュールな笑いっぽいけどクスリとも出来なかった。
笑いのツボも個人差あるし、笑いに説明を求めたら意味が無いけど、コレを面白いと言う人に隣で説明受けながら見てみたいわ。

タイトルのセンスが最悪って意見には激しく同意できるけどね。

142 :名無シネマさん:2007/01/21(日) 10:41:30 ID:cN8TxvfI
『SAW 2』
こういうラストだとは全く予想してなかったけど、あんまり衝撃的じゃ
ないんだよな…。“ああ、こういうパターンで来たんですね”という
感じで驚きが無い。感情移入できる登場人物がいなかったせいかな。

『ミュンヘン』
映画自体の作りは上手いと思うが、この作品の底流を成す思想が
不快で観ているうちに嫌になってくる。
ユダヤ人によるパレスチナ人虐待・虐殺を不問に付して、パレスチナ人に
よるテロ事件だけを取り上げ、報復という名の殺戮を正当化。それでいて、
それを行うユダヤ人の苦悩なんかを描いて良識派を気取るあたり、
その姿勢には反吐が出る思いだ。

143 :名無シネマさん:2007/01/21(日) 11:59:28 ID:W/KVZEoj
「ディパーテッド」

リメイクとして考えるとかなりの出来なんだろうが、上映時間長くなった分、
緊張感がなくなったようにも。

ジャック・ニコルソンはさすがだし、ディカプリオもほぼ全編眉間に皺寄せて頑張ってたが、
アンソニー・ウォンの役を何人かで担ってる上に、マット・デイモンの毒気の薄さもあいまって、
警察サイドの話がちょっと味気ないか。いっそマーク・ウォルバーグがアンディ・ラウの役
やってくれた方がスッキリ観られたかも(いろんな意味で)。

スコセッシでこれなら、マーク・フォスター(予定)の「あるいは裏切りという名の犬」なんて、
どうなっちゃうんだろ。。。

144 :名無シネマさん:2007/01/21(日) 14:30:50 ID:LlFFusMc
クラッシュ(エロじゃないほう)
とは言いつつ女刑事のおっぱいが嬉しい。
鍵屋さんの黒人とTVマンの黒人の顔が同じに見えて混乱してしまった。
群像劇としては比較的短いのでテンポが速い分ついていくのがやっと。
もう一度観てみたいとは思いつつもレンタル最終日なので返却してこよう。
暗い作品だしすっきりもしないがそのうちまたじっくり観直したい。
でもちょっと描写が両極端すぎるという印象も受けた。

145 :名無シネマさん:2007/01/21(日) 18:49:01 ID:tW68KGYz
シルバーホーク
日本の景観をださくしてるのはタクシーだったんだなあ
なんとかしてほしいわ
主人公のマスク以上にかっこ悪かった

146 :名無シネマさん:2007/01/21(日) 18:58:04 ID:ekPenf/9
「サマータイムマシンブルース」

「バタフライエフェクト」観た後だけにいろいろおもしろかった。
同じ様な題材でここまで違うとは。
もともとべたなギャグが好きなので、ヴィダルサスーンやら
ハロゲンヒーターなどの小ネタも笑えた。
ただ、出だしの演出がどうも鼻についたなぁ。

147 :名無シネマさん:2007/01/21(日) 18:59:26 ID:ekPenf/9
追加。
あのタイトルの出し方って「うる星やつら・ビューティフルドリーマー」
と同じだよね?

148 :名無シネマさん:2007/01/21(日) 22:16:42 ID:cV9lDY6l
「ポゼッション」

この監督の作品はDVDで見れるもんはだいたい見たんだが、一番有名なこいつは近所の
レンタル屋に置いてなくて遠出してやっと見れた。二,三度リピートするつもりだ
けど、初見の印象ではジャンルの混交ぐあいとラストから黒沢清をほんの少し連相
したし、後の作品で使われる三角関係、内面の葛藤、カタストロフなどのモチーフ
が散りばめられていて興味深い。やっぱ、訳わかんねえ映画はこええーなと思いつ
つ、これの変奏ともいえるフィデリテ(女写真家ソフィーw)も見なおさなきゃあ
かんなと感じたよ。

149 :名無シネマさん:2007/01/22(月) 01:13:49 ID:xWSvBZim
「不都合な真実」
当たり前だがプロパガンダ映画だった。
どうせなら他の説(太陽黒点説)の欠点も指摘して欲しかったけれど、
残念ながらそういう映画ではなかったのだな。早く気づくべきだった。
マイケル・クライトンの「恐怖の存在」およびその親本ともいえる
「環境危機をあおってはいけない」を読んで行くと面白さ倍増。

150 :名無シネマさん:2007/01/22(月) 17:47:33 ID:QhZOQABD
34丁目の奇跡(白黒の方)

子供向けの映画かと思ってたが大人に考えさせる映画だったんですね
短いしなかなかよかった。あの髭さわってみたいw

151 :名無シネマさん:2007/01/22(月) 17:58:56 ID:QhZOQABD
あ、奇蹟だった

152 :名無シネマさん:2007/01/22(月) 22:14:13 ID:UD7dvjen
エラゴン
まったく期待しないで見たら意外と楽しめた。
原作を一応読んでいったんだが、読まないほうが混乱が少なくてよかったかも。

153 :名無シネマさん:2007/01/22(月) 22:55:07 ID:GQbrMR1s
宇宙戦争(2005)

ネタバレ注意

原作と旧作は未見。
あまり期待してなかったおかげか楽しめた。でも2時間ずっと怖かったなあ。
「いつになったら強くなるんだ、トム」と思いながら見てたけど、
内容が結構現実的だったから(車を奪われるシーンとか)
トムはあんな感じで良かったのかもしれない。
ラストはちょっとモヤモヤ感が残ったけど
冒頭と最後のナレ以外はトムが見聞きした事しか真相は分からない
っていうのは内容と合ってて良かったと思う。
映像と音声の迫力は期待通りだった。
家で見てもすごかったから、映画館だったらもっと楽しめただろうな。
ダコタ・ファニングはうるさかったけどやっぱり上手かった。

154 :名無シネマさん:2007/01/23(火) 11:13:19 ID:UivgaP+W
「ドラえもん のび太の創世日記」

戦争しかけようとしてたのに、あっさり解決かよwww
地球を作る過程、生物が誕生して進化していく様は面白かったけど、
話が突飛して終盤失速した感じかな。
惜しい。

155 :名無シネマさん:2007/01/23(火) 17:11:25 ID:x7jJI/3n
カリフォルニア・ドールス

相手の黒人レスラーがつまらん
本物の極悪レスラーだったらもっともっともっともっともっともっとよかったのに
ミミちゃん最高!!!

156 :名無シネマさん:2007/01/23(火) 23:03:49 ID:FkI6V8eI
「ヨコハマメリー」

考えてみたら、こういうドキュメンタリー映画観るのは初めてなんだな。
少し心配してたけど、内容が濃かったんで退屈することなく楽しめた。

ただの社会不適合者だ、と評する人を以前2chで見て。
まあ……確かにそう言い切ってしまうことも出来るけれども。
実際にああいう風に生きていた一人の女性がいたのだなあと思うと、
ありふれた言葉になるけど、人間って一体何だろうって考えてしまう。

小説なんかよりも奇な、本当に映画みたいな人生を歩んだ女性。
幸せだったか不幸せだったか分からないけれども、凄い生き様だ。

「太陽」

通常公開時に観たので、二回目。
全編重たい空気が漂っているんだけれども、
所々に挟まれるユーモラスなカットが良い味だしてる。そして鶴がナイス。

自分から選んで、その場所に行ったのならともかく。
皇室という場所に生まれてしまって、その時点で運命が決まっていて。
余儀なく、日本という国を背負わされた一人の人間の人生ってどんなものだったんだろう、と。
それとは間逆に、好き放題やってるパンピーの自分には想像も付かないけれども。
「歴史物」とかそういう枠組みじゃなくて、あくまで一人の人間として、
昭和帝さんっていう人を歩かせてるのが良かった。イッセー尾形は凄いな、他の出演作も観たい。

ラストシーンからエンドロールの流れは本当に秀逸だと思う。
最後の桃井かおりが凄く良かった。

157 :名無シネマさん:2007/01/23(火) 23:53:50 ID:SIv6GiIZ
それでもボクはやってない

いやぁ、ガチな法廷モノだったな。時間懸けて作ったことが伝わってきた。
たかが痴漢、されど痴漢。すぐに主人公に感情移入できてしまうので、
画面を食い入るように観てしまった。それでもこの映画は周りの
人々の助けがあったから良かったけど、現実はもっと厳しい戦いになるんだろうな。
ただ個人的には、被害者側の証言もかなり曖昧だったような気がするので、
もう少し描いて欲しかったかも。

158 :名無シネマさん:2007/01/23(火) 23:59:10 ID:IWLN0mSe
「世界最速のインディアン」
おじいちゃんかわゆス!
ハッピーになれた作品でした。
今日は試写だったけど公開したらまた行くぜ!

159 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 00:30:08 ID:wb5rRzne
X-MEN

可も無く不可も無く、といった感じ。
綺麗にまとまってはいるけど、ちょっと地味。
期待してたアクションシーンがイマイチだったのが残念だった。
3作あるうちの1作目だからしょうがないのかな。でも面白かった。

160 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 01:19:26 ID:9eBtt/Cw
不都合な真実
胡散臭い環境の話だろと警戒してみたら
それ以上のものはなかった
アメリカ人があの内容をほとんど知らないのなら
「デイアフタートゥモロー」などは現実感のない話として楽しめるのだろう

161 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 16:57:13 ID:gwztfU5V
メゾン・ド・ヒミコ
見所はレインボー戦士のアニメパートのみ。
無駄に高作画。

162 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 17:49:29 ID:IZuZK4hW
愛の流刑地

何でいまさらこんな話を映画にしたの?
昼ドラで十分の内容
秀でた演技をする人もいないしベッドシーンも・・・

唯一 長谷川京子がチョイエロしてくれたり
谷間がチョコチョコ出てきてくれたのがせめてもの救いだった2時間

163 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 21:15:33 ID:HsJtX588
「スーパーマン・リターンズ」
1.ケイト・ボズワースはけっこう好きだけど、
あれは違う男の子供だというのを知ってて婚約者に黙ってるのかな。
だとしたらひどい女じゃん。
婚約者のリチャードがいい人だけに。

2.スーパーマンってほんと怪力と体が頑丈なのしか取り柄(=見せ場)がないんだな。
昔は何か時間戻したりとかしてたと思うけど。

3.悪役レックス・ルーサーと情婦のちょっと間抜けな感じの関係が良い。

164 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 23:29:14 ID:4HlawZao
「あるいは裏切りという名の犬」

話はまあまあ面白い。けど、粉川哲夫に全面同意。
映像と音楽のリズムがチグハグで実に心地悪かった。
松浦美奈も「なぜでもだ」って字幕をつけるのね。

「エレクション」

レオン・カーフェイの狂犬ぶりは実に楽しかった。
途中で消える面々が気になるので続編に期待。
終盤は実に即物的でずっこけた。しかし、そこがすばらしい。

「マリー・アントワネット」

キルスティン・ダンスト嬢のプロモビデオとしては極上。

前作のパークハイアット東京よりゴージャスな場所でロケして、
とんでもない物量の服と靴とスイーツとシャンパン用意して、
それをそっけなく撮っちまうなんて天才かとんでもないバカだ。すげえ。
お話の中身はまったく向上してないから、出資した人たちは
仕上がった映画観て頭抱えただろなあ。。。

165 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 01:42:35 ID:NwCYzChP
穴(1960)

いやードキドキした。これホントに実話なのかな?
緊張感の中にクスッと笑えるところもあってよかった
そしてラスト、そこに映ったものは衝撃的だった

166 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 02:44:41 ID:BF+QdhBA
質問です
「ディパーテッド」 を観にいったのですが、
連れがエンドロールを絶対に観ない人なので仕方なく
観ずに出てきてしまいました。封筒の中身のこととか
最後にやったのですか?


167 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 02:50:07 ID:AuzckBUE
>>166
やってない
最後にカメラが窓から議事堂に寄ってベランダ手すりを動物が伝って歩いてるとこでおしまい

168 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 08:54:18 ID:lHOCAueB
バベル

とにかく日本人のキャラ設定がキモちわるいです。
現在アカデミー助演女優賞ノミネート中の菊池凛子の女子高生 無理が有り過ぎてホラーです。演技はさすがに◎ですが・・

ストーリーは無く、キモチ悪い日本人と他3人種のアクシデントをつなげただけ。   ・・・落ちもありません。


169 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 20:46:44 ID:XEc94xP2
嫌われ松子

20分耐えた
それ以上は無理

170 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 22:26:11 ID:W/XmjzGv
「フリージア」つまんね。始まって5分であくび出た。原作ファンは見に行っちゃ駄目かも。

171 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 22:46:18 ID:L+XSJJji
それでもボクはやってない

ギャグはもちろんユーモアも封印しての入魂の一作
途中の出来事を考えればラストはほぼ予想通り
「99.99%」は出過ぎ。ヤクルトが弱いうちに続編希望
加瀬をフリーターにしてあの喋り方はやや狙いすぎかも

172 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 23:13:23 ID:tfs9xUYW
「イーオン・フラックス」

見てる途中で、洗濯物干して風呂入ってきた。
つまんね。

173 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 23:14:12 ID:y1v1a5/a
鉄コン筋コクリート
まさに日本アニメの全てを凝縮し詰めこんだ作品。
それを日本オタクの外国人監督が撮ったというのも印象的。
前半の疾走感と激しい暴力やちょっとしたお色気(絵柄はあれだが、妙にえろい)。
中盤から終盤にかけての失速やぐだぐだもある意味日本アニメの総決算。
ちょっと風変わりな抗争アニメで通してくれれば
もう少し万人向けになったかもしれないが、
それはそれでこれを作る意味もなくなるのか。
原作はスピリッツ連載中に読んだけれど、まったく覚えてないので
忠実なのかどうかも判別不能。
アニメという技法の凄さを体感したい人や
観客を突き放した終盤に耐えうる人にはお勧め。

174 :171:2007/01/26(金) 00:21:52 ID:LbYhYEHP
書き忘れた。ありゃ阿曽山大噴火だね

175 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 01:06:00 ID:fRA5YWrS
ロスト・イン・トランスレーション


日本人であることに鬱になる

176 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 03:07:30 ID:u5o6wZzq
「ソウ」
この話題作を遅ればせながら見ました
ストーリーは面白いのに演出とかカメラワークがなんか癪に障るって映画あるよね
そんな感じの映画でした


177 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 03:13:23 ID:m/cYbAFc
インビジブル2
ひっそりやってたので観逃すとこだった
バーホーベン関連作品って事でスターシップ2みたいなガッカリ感を期待するも不完全燃焼
CGは場所を絞ってるので古き良き「透明人間に襲われるパントマイム」を堪能
役者さんもスケキヨみたいな格好で撮影する苦労は前作より少なく済んでそうだ
これがしたかったので続編作りました、みたいな意図や新しさは感じられず
透明人間の恐怖・悲哀・滑稽さ等の要素のどれかに絞って作った方がよかったかも

178 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 06:45:59 ID:411n0hG5
僕の大事なコレクション

ウクライナの兄ちゃんがイイ味出してたな
ラストシーンなんか、主役のイライジャ・ウッドより
背が高くて足が長い分だけカッコいいと思った
逆にイライジャは、クイーンの映画を作るなら主役がいい
四角い顔の感じが

内容は、ほんわかしたロードムービー
題材の重さを力いっぱい軽く見せてる
笑える場面もある。特に犬との絡みが楽しい

いってることには概ね同意
我々は、過去に生きた人たちと寄り添って生きてる
時間や距離とは関係なく
今生きているもの同士も同様だ
いつもは意識しないし、したら気持ち悪いけど

179 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 21:02:35 ID:wqI0bZ/s
転がれ!たま子

山田麻衣子がタイプだから見たけど何コレ・・・。
30分ロクな台詞ないし見てもな〜んも
残らない。一緒に借りた「レディ・イン・ザ・ウォーター」
もこれまた・・・・。



180 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 21:02:56 ID:NRl7fPrT
南京の真実
http://www.nankinnoshinjitsu.com/index.html#

181 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 21:08:08 ID:PKflaCfZ
「日本沈没」
こりゃ童貞映画だな。
「ずっと好きなことだけやってきた」社会性の希薄なオタクが
世のため人のために何かやろうて気になるには色々手続きが入るわけで、
起爆剤は当然♀でなければならないが、しかし生身のsexは回避したいわけで・・・
誇示する肉体を持たないヒーロー、というのがいかにも現代日本だな。
草ナギには「僕の生きる道」でも矢田を妊娠させなかった前科があるし。

まあ言われてるほどひどい映画ではなかったな。けっこう楽しめた。

あと、包帯ぐるぐる巻きで顔わかんなかったけど、声でそう思ったんだけど、
やっぱキムタエだった。やっぱ悲惨に死ぬ役〜。

182 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 22:31:24 ID:HSc1DQMF
THE JUON 呪怨
石橋凌もすっかりハリウッド俳優かぁ・・
今じゃネクタイバッチリ絞めやがって
なんでも奴らの言うとおりだなと
フェンスにもたれて表通りをながめてみました


183 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 22:34:28 ID:Qn6Uv3Nx
「陽気なギャングが世界を回す」

2ちゃんやってたからテレビ付けてるだけになった。
引き込まれなかったからかな。

184 :183:2007/01/26(金) 22:38:21 ID:Qn6Uv3Nx
タイトル間違えたwwww
タイトルすら覚えてない…

世界じゃなくて地球だった

185 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 00:37:41 ID:TYo1+69x
X-MEN2

ストーリーもアクションも1より楽しめた。
各キャラの説明を1でやったおかげかすんなり物語に入って行けたし、
それぞれのキャラにちゃんと活躍の場が用意してあるのも良かった。
敵役もただの敵役じゃないところが良い。
ミスティークだっけ?誰にでも変身出来る彼女が特に気に入った。
一番役に立ちそうな能力だし、なんかやってることが可愛い。
続きが気になるので早速3借りてこよ。

186 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 00:57:31 ID:ghTZnjnn
「仔犬ダンの物語」

コンビニ店員を演じるなっちが万引き少女に
「私も昔は万引きしたことあるんだよ」みたいな事言ってたのが面白かった

187 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 01:45:05 ID:R8xmSdO5
水霊 −ミズチ−

俺の二時間を返してくれ。思わせぶりな謎を散々散りばめておいて
結局何も解決しねーのかよ。マジで最悪。こんなの作る人たちの神経
を疑う。邦画ホラーならわけわかんなくなんでも崩してもいいと
思ってるのか?久々に酷い映画を見た。
俳優含めた関係者一同を心の底から罵倒したい。
単独スレ探したけど無い。当然かwこんな糞映画。仕方なくこちらで怒りを
ぶちまけさせて頂きました。

188 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 02:55:16 ID:6XCj47dk
フロッグマン

こんなヘボ学芸会映画が2004年作というのが驚きだ。
全てがチープである意味突き抜けてる。
20年前の仮面ライダーのかぶり物のほうが出来がいいんじゃないか。


イントゥザサン

セガールのまぬけな日本語につきあう日本俳優乙。
まぬけな日本語を突っ込んで楽しむ映画。
TVシーンでなんで今更ガメラなのかと思ったら、娘出てるもんな。今は何やってるんだろう。
大沢たかおは喋んなきゃいいキレぶりだ。
でもやり手の新興ヤクザのボスというより、イカレたチンピラにしか見えない。

ケーブルでただとはいえ、時間を無駄にしてしまった。
ちゃんと選ばなきゃだめだね。

189 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 05:01:55 ID:mIUNQzxu
2番目のキス
ドリューのラブコメとしてもファレリー兄弟作品としても
いまいちいまに。期待してたぶん凄くがっかり。
感情の変遷が唐突だし、男の言い分に説得力がない上に
力技だけで物語が進むのでもやもやが残る。
いつもだったら生き生きと動く脇役も、ちょっと顔を見せて終わり程度。
野球を軸に男女の異文化交流を描きたかったのだろうが、消化不良。
野球に対する思い入れが強すぎる男を描くつもりが、
この映画自体が野球に対する思い入れが強すぎて入れ込んだのだろうか。
まあレッドソックスの優勝に対するご褒美映画かなと思ったら、
優勝前の映画だと知ってびっくり。
撮影終了と優勝が重なったので、合成映像かと思ったシーンは本物だったのね。
その偶然には価値がある。
しかしここに松坂が行くのか、大変だねえ・・・・・・。

190 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 19:46:36 ID:5lDs4Ffu
FOXもエラゴンのキャンペーンなんかさせないで
これを贈呈してPRすればいいのに

191 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 21:21:06 ID:71+zW2T5
「トランスアメリカ」
性同一性障害者の話(チンポ取りたがってる男の話)なんだが、
主演の人が何かすごくすごかった。
男にも見えるし、女にも見える。
あるいは役者自身がそういうトランスセクシャルな人なのかもしれないが、よくわからん。
ただ、一ヶ所ボカシなしでチンポ丸見えなシーンがあったので、
これはニセチンじゃないかな、ということはつまり女優じゃないかなと推測。
(あとで確かめたらあってた。)

話自体も、見た後で前向きになれるいい感じでしたよ。

192 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 22:09:30 ID:5lDs4Ffu
ルワンダの涙
この映画は辛い。ホテルルワンダより残酷シーンもいくつかある
もちろん趣味の悪い映画ではない。静かなる映画

マリーアントワネット
これはつまらん。
ここまでドラマを排除するなら
いっそのことルイ16世を違う従兄弟の
ニコラス刑事にでもして笑いを取ってほしい
まあこの映画の関係者こそ犬に食われたほうが
いいのかもしれない

193 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 00:18:48 ID:kVkcLLNM
「ナニー・マクフィーの魔法のステッキ」

子ども向け映画だけど楽しく見れた。
うまくまとまってるし、時間も100分くらいなので
小さい子のいる家族におすすめ。
イギリス映画だから暗いのかなと思ってたけど、全体的にカラフルだった。
「ラブ・アクチュアリー」の三人が出演してて嬉しかった。
メイド役のケリー・マクドナルドも可愛かった。

194 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 09:35:08 ID:BKLF74eD
『ポセイドン』

客船沈没物というテーマの所為かあまり緊迫感を感じ無いんだよなぁ。
まぁ、200円だしカート・ラッセル好きだし不満は言うまい。


195 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 16:08:13 ID:sE9h2ztU
「最後の恋のはじめ方」

いい意味で普通。
盛り上がりも無いし…。

196 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 16:30:33 ID:WmLA3L+M
「幸せのちから」

期待をし過ぎておりました。反省。
ウィル・スミスは好きだけどね。

197 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 20:05:34 ID:VQ9yKf3c
グエムル 漢江の怪物

激しく叩かれてるので期待せずに観たのが良かったのか
そんなに酷く感じられなかった
CGだらけや中途半端な被りモノじゃなくてまあまあマシ

198 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 22:03:07 ID:sE9h2ztU
「25時」

ただただ退屈だった。
もっと省略しろとしか言いようが無い。
感動も何も無かったな。

199 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 22:58:23 ID:I81QdSHy
「幸福な食卓」

大人の映画、大人目線で描かれる青春
微笑ましくも痛ましく
静かな激流といった面持ち
他人と身内、曖昧な境界線の関係
心地好かった

200 :名無シネマさん:2007/01/28(日) 23:09:21 ID:5bCfichU
マリー・アントワネット
期待してなかったので、それなりに観れた。
説明不足が多いので、ベルばらや伝記を読んでる人なら、頭の中で「ああ、あのシーンか」と補って見るくらいで丁度いい。
マリーが野原で仲間とはしゃぎまくるシーンがあるのだが、あの時代のコスプレした映像系の専門学校生が
ヴェルサイユ宮殿が見えるとこでホームビデオ使って撮った自主映画を観させられているような気分になった。

帰りにマカロン買って帰った。ウマー

201 :名無シネマさん:2007/01/29(月) 00:50:27 ID:jpPShxUO
アレキサンダー

終わった時はやっと終わったと本当に嬉しくなるくらい3時間長かった
これを劇場で見たら怒りのあまり暴れたかもしれない
ニューワールドといいコリンファレルは一生分見た気がするので
今後見ないと心に誓った

202 :名無シネマさん:2007/01/29(月) 01:04:34 ID:9TNLf+zW
ステイ
不快でセンスのないサブリミナルを含む映像と不協和音で頭が痛くなった
ユアンマクレガーのパンツがパッツンパッツンで着てる服がへんだ
オチもつまらなすぎというかまた○○○ネタか!!
マルホランドドライブやドニーダーコは凄いんだなと再認識しますた

マルコビッチの穴
ドロドロの愛憎劇が展開するとは思わなかったが面白かった
あの女はなんであんなにもてるのか不思議

インタビューウィズヴァンパイア
最後にオトムが復活し訳がわからなくなった、ブラピとグルじゃないよね

203 :名無シネマさん:2007/01/29(月) 06:40:33 ID:NB47QRhd
ワンダーボーイズ

悩ましい男子学生(トビー・マグワイア)が初っ端から出てきて
いやーな予感がしたけど、気持ちよく裏切られた
主人公の教授が常時ラリっているというめちゃめちゃな話なのに
楽しく暖かく、ほわーっと感動させられる映画だった
教育現場に勤める者として、教えられることが多かった
フランシス・マクドーマンドとか
ロバート・ダウニー・Jrとか
地味ながらもの凄い役者が出てた
ケイティ・ホームズってトム・クルーズの奥さんなんだね
日本語吹替で見て、概ね良好だったけど
一番肝心なシーンの一番肝心なセリフが解り難かったのが
とても残念だったさ


204 :名無シネマさん:2007/01/29(月) 09:04:43 ID:CM4iatz0
笑いの大学

思っていた以上に笑いどころは少なかったが、思っていなかった
方向に感動させられた。もっとドタバタコメディかと思っていたんだけど。
十分に楽しめた。◎

半落ち

「空白の2日間」ということで、もっとギミックが隠されているのかと思って
たんだが、終始人間関係を描くだけで終わってしまった。
それはそれで、泣かせてくれたりしたらいいんだが、それもなく淡々と終了。△

205 :名無シネマさん:2007/01/29(月) 15:09:08 ID:bFK/3r0K
エコーズ
ホラーやサスペンスの面白要素を色々と詰めこんだ
ある意味総集編みたいな作品。
どこかで見たようなシーンばかりだけれど、
作りが丁寧でまとまりもあるのでなかなか楽しめた。
びっくりさせどころや思わせぶりな展開などなど
娯楽映画としては充分に面白いが、新鮮味はないうえに
先が読めるし終盤失速。
どことなくシャイニングの奥さん似の姉妹がどうにも腹立たしい。

206 :名無シネマさん:2007/01/29(月) 15:52:23 ID:sRMgNGVu
ダニーザドッグ

ジェットリーは好きなので借りた。今までの作品と違ってかなりダークな感じ。
こういう異質なものはたまにだからいいけど、やっぱりヒーローアクション物が好きだ。
最後にどうして殺人犬?にしたて手慣れさせたのかが知りたかった。

オリバーツイスト

よかったと思う。孤児ゆえに逆らえない選べない人生。
彼がこの時代生きるためには仕方のない生き方。
恩を大事にするのも素直な考え方か、しっかりしてるな判断力もあるし。

207 :名無シネマさん:2007/01/29(月) 17:19:22 ID:J7i8PD4V
ローズ・イン・タイドランド

とにかくまともな登場人物が出てこず皆電波ユンユンなので
ストーリィに引き込まれたらちょっとヤバイ気がして
もの凄く客観的に淡々と観てしまった
ローズが非常に美しい
あんなに小さいのに無茶な演技やらされて…監督酷いよ
変態か?お前は…と思ったらテリー・ギリアムなので何故か納得


レディ・イン・ザ・ウォーター

シャマラン監督の作品は「ファンタジー」として観なければならないことをようやく悟る
理屈とか説明とかを求めてはいけないんだな、多分
ってか監督自作に出杉だろう
「サイン」で宇宙人相手に大活躍して「ヴィレッジ」で『監督を探せ!クイズ』みたいなんやって…いい加減ウザイ

208 :名無シネマさん:2007/01/29(月) 21:34:53 ID:FKNAMkpD
「チャンピオン」
オーランドカワ(・∀・)イイ!
馬じゃなくて車を運転してるのに違和感w
ヌルイB級青春映画の王道だけど嫌いじゃない。
オーランドファンには見る価値あり。

「エリザベスタウン」
またまた車を運転するオーランドに違和感w
内容は特に盛り上がりも無いけど個人的には結構好き。
オーランド&キルスティンが雰囲気が凄く良かった。
オーランドはやっぱり情けない役が似合うとオモタ。
ショボーン(´・ω・`)顔が似合い過ぎw

「ソウル トレイン」
勝地涼は今まで見た作品の中で一番役が合ってた、良かった。
あんな25歳童貞なら大歓迎だ。
内容は…まあ好きな人も居るだろう。



209 :名無シネマさん:2007/01/29(月) 21:38:30 ID:1pCLyFpk
武士の一分

思ってたよりおもしろかった。
前半はいつものキムタコ臭がしてて嫌だったが
物語が進むにつれて次第に気にならなくなった。
今まで見たキム出演作の中で、一番よかったかもしれん。
これも山田の腕前なのかな。だとしたらすごいな。
しかしキムタコ夫妻の方言が微妙だったような気もするが、どうだったんだろ
徳平さんや桃井かおりなど、周囲の役者さんはすごく良かった

210 :名無シネマさん:2007/01/30(火) 02:02:03 ID:337NZwKp
不都合な真実
ドキュメンタリー映画として最後までしっかり観られた。
地球温暖化の問題点がよくわかった。
エコサンデー(500円)実施の映画館が、
六本木・川崎・名古屋・二条・梅田だけなのが残念。

211 :名無シネマさん:2007/01/30(火) 02:48:57 ID:/I90A99k
mute(ミュート)
台詞がほとんどない実験作みたいな映画。
一応ホラーだが、全編禿げてるおじいちゃんの孤独な日常生活を
カメラで追い続けるリトル・コンピューター・ピープル(古いな)みたいな感じ。
70分ちょっとの映画だが、最初の20分で2度寝た。
その後はだんだんとホラーっぽくなり、びっくり演出も意外と巧みなので目が覚めた。
でも最近流行りの映像効果なので、そろそろ鼻につく人もいるかも。
30分くらいで語り終わっちゃうお話をスローテンポに引き伸ばしたような作品だが、
味があるおじいちゃんなので、たまにはこういうのもいいかな。
ラストはぽかーんとなった。分かるような分からないような。
おじいちゃんっ子のホラー好きにはお勧め。層が狭い。
眠れない夜にもお勧め。寝れる。

212 :名無シネマさん:2007/01/30(火) 20:58:36 ID:FDY/EiEe
禁じられた遊び
一回見れば充分。名作らしいけど、特に心に残らず。

21g
小難しいアート系かと思ったが、なかなか面白かった。
最後がよくわからないままボンヤリ終わる。


レイクサイド・マーダーケース
イマイチ


JUON(呪怨)
あんまり怖くない。驚かすのに必死なまま終わる。


サンタクローズ
お子様向け映画。もう見ない。

213 :名無シネマさん:2007/01/31(水) 03:38:31 ID:jEsBsRll
風と共に去りぬ

退屈はしなかったがやはり4時間はちょっと長いね
話は想像してたのと全然違ってたし、面白いといえば面白い
男と女でかなり視点が変わる映画だと思う

214 :名無シネマさん:2007/01/31(水) 14:42:55 ID:okJFOyKs
FM89.3(ヤクザ)

低予算映画ながら発想や時代背景はなかなか面白かったんじゃないかな。
ただヤクザが萌えキャラ演じる部分がもうちょいあってもいいのかと。

フラガールズの女の子が萌えキャラのDJで出てた。

215 :名無シネマさん:2007/01/31(水) 15:53:59 ID:heY+Wsr4
真珠の耳飾りの少女
予想外に良かった。画家フェルメールが主人公の少女の耳に
ピアス穴をあけるシーンがエロい( ;´Д`)
その後、少女はすぐにボーイフレンドの元にすっ飛んで行くんだが
その気持ち、とてもよくわかる。
まあ絡みはそれだけじゃないんだが、あれは惚れるわ・・DVD買うかも。

216 :名無シネマさん:2007/01/31(水) 20:29:15 ID:RrO9A8Qa
「キングズ&クイーン」
ジャケの惹句に騙されたらあかんで。
監督が「ノッティングヒルの恋人」にインスパイアされて・・・とあったが、
どこがじゃ!?
二時間半もあってくそ長い。ねむたい。
しかし、こんな感じの名前のディスコが昔あったな。どうでもいいけど。

ただ、ガンで末期の父親が呪詛の手紙を残すとこは目が覚めた。
看護に手を尽くしていた娘は自分が父に愛されていると思っていたんだが。
死んでいく人間が何を考えているかなんて本当は良くわからん。
ある程度満足して死んでいったとこっちは思いたいわけだが。
と、去年父を亡くしたおれは思った。

217 :名無シネマさん:2007/01/31(水) 23:15:53 ID:af3/Erl4
ユメ十夜

別に見ようと思ってたわけじゃないけど、暇だったんで見た。
期待無し・事前情報無し。原作はもともと好き。

思っていたよりかは楽しめた。
適当にシュールでATG風味で派手映像なだけー、なのが多かったけど。
どうせぶっ壊すなら、とことんぶっ壊しちゃえば良いのに壊しきれてないっつーか。
(原作で好きな一夜目がそんなんだったんで残念)

市川崑は名前見ておおっと思ったけど、そんなでも……作りは流石、丁寧で綺麗だったけどね。
清水崇は子供のメイクに萎えちゃってなー……原作のが怖いよ。
松尾スズキは軽く引いたけど結構楽しめた。
天野義孝は内容は若干寒かったけど、あの絵が美麗3Dで見られたのは収穫。
漫画太郎は何も考えないで笑って面白く観られたんで良かった。

218 :名無シネマさん:2007/01/31(水) 23:26:03 ID:24krWIYQ
どろろ
期待はしてないが酷かった。CGとアクションはいろいろ終ってる。SHINOBIの方が衣装や色がいい分まし。
映画館のせいかも知れんが、柴咲の声が耳にきんきんして気に障る。
見てるほうを置いて話は盛り上がる、こっちは冷めていく。
妻夫木好きな人はみればいいとおもう。
20億でなにやったんだろ。

219 :名無シネマさん:2007/01/31(水) 23:40:10 ID:Wes4233c
今更ながら アイデンティティ
犯人が分かっても納得出来なかった。
観た人の評判は良いのですが、みなんさは どう思う?

220 :名無シネマさん:2007/01/31(水) 23:57:16 ID:wxm2DlwS
まあみうらじゅんならそんなもんだろ

221 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 00:20:18 ID:gCvSm6Ta
>>219
映画のテクニックの上手さはあるから、見せられてしまうってところはなかったかい?
自分の場合、そういうところは楽しめたから、印象は悪くない。

ま、それでも内容的に、ちょっと肩すかしを食うっていうのはあるから、
そこんところが、どうにも釈然としないというのは認める。

しかし、オチが大事だから、いろいろと言いにくいな。

222 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 00:28:15 ID:1NenrcpM
ホテル・ルワンダ

※ネタバレ注意

見れて良かった。日本でも公開されるよう頑張ってくれた人達に感謝したい。
もっと難しいかと思ってたけど分かりやすかったし、残虐な描写もほとんど無くて見やすかった。
ドン・チードルがすごかった。特にネクタイを結ぼうとするシーンが良かった。
ホアキン・フェニックスの
「この映像を世界中に流しても、世界の人は『怖いね』って言いながら夕食を続けるよ」
っていう台詞が胸に残った。

223 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 00:30:13 ID:VhdB9KE/
>>219
まとめサイトにあるよ

今日観た映画の感想まとめサイト
http://eigakansou.web.fc2.com/

オレはテク先行の頭でっかち映画って感じた。
理論的におかしいが、
テクを駆使して、おかしくない理屈を付けてる理論武装は面白い映画・・・か?w

224 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 04:22:56 ID:9HxEd0ij
どろろ(ネタバレあり)
「主演ツマブキシバザキ」にケッと思いつつ
『SHINOBI』『鉄人』『デビルマン』みたいな酷いのを期待していったらそうでもなかった
柴咲どろろの甲高い声は終始不快だったけどそういうキャラだし
戦闘シーンの香港系というより日本の特撮ヒーローものの様なチープ感は好き
ただプラスにもマイナスにも大きく揺さぶられる印象的なシーンはなく
面白かったよいうよりまぁいいんじゃないのという感想
あと結構アクションあった割には妖怪退治ものとしての印象が微妙に薄いかも
とりあえず自分の中では「原作レイプじゃない方」に分類
ちんこは奪還済みらしいが取り返すシーンが観たかった

225 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 07:11:34 ID:34i+yVGI
白い家の少女
DVDの裏に書いてある紹介文やぱっと見の雰囲気とは
ジャンルからして別物に近い。
サスペンス要素は薄めで、とんとん拍子に物語は進んでいく。
少女を軸にした人間ドラマ中心で、ある意味ジョディ・フォスター版ロリータ。
最初から最後までほぼ同じテンポとテンションなのであっという間の90分。
映像面では古さをほとんど感じないが、BGMが昔の民放ドラマみたいで懐かしい。
映画としては面白かったのだが、肝心のジョディ・フォスターのヌードが
みえみえの吹き替えなのはどうなのだろう。
薄着のシーンではピンと上に向いてるおっぱいが
ヌードシーンではたれおっぱいに変化している。
もう少し似た身体の人を使えばいいのに。
でも妙にエロい映画でした。

226 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 11:07:28 ID:geEOQaIW
7人のマッハ

見どころが予告編でほとんど流れていたのがなんとも
ぶっちゃけ誰にも薦められない映画だった

227 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 13:14:47 ID:l4T7WbOm
「インターメディア」
ファーロング…太ってる…腹が…美しくない…まぁ役には合ってる。
共演してる男のなんと美しく生き生きしてることか!

228 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 13:16:04 ID:l4T7WbOm
「インターメディオ」だったわ…

229 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 13:54:23 ID:fwD2nbL7
プロムナイト 地球最後の男が神に思えるほどの糞っぷり
       当時はよかったかもしれないが冗長にも程がある
       退屈でお勧めできない
マーダーライドショー
       退屈しないけど最初から最後まで目新しさはなし。
       誰かが言ってたまんま、
       「マニアが作ったマニアの為の映画」
デモンズ   クラウディオ・シモネッティの音楽に助けられてるだけで
       もっさりした映画。
       でも今日観た3つの中では一番個性的だった。

結論 今日はハズレた......
       

230 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 14:10:10 ID:fwD2nbL7
昨日観た映画だがついでに

ハイテンション 直球サスペンスホラーで終わってくれれば良かったのに
        おちで怒り爆発。勿体無い作品です。
ディセント   後味は悪いが面白かった。
        ともすると酷い馬鹿映画になりそうな素材を
        監督の力量でうまく纏めていた。

結論 昨日はまあまあ

231 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 14:31:11 ID:GMv4erA4
『ショーン・オブ・ザ・デッド』

期待ハズレ
イギリス特有のクスりと来る笑いは許せたが、
テンポが悪い
宣伝の作りが上手かったなと思った

『シャイニング』

賛否両論な内容(演出)だが、作られた年代的には流石に良く出来てると思う
空間、色彩の撮り方はやはり◎

『テキサス・チェーンソー』

ビギニングが観たい為に観た
実話を念頭に置いて観たから怖さが増した
グロ度は思いの外 控え目
『ハイド・アンド・シーク』

これから観ます…シックス・センス越えてるのかな?

232 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 17:34:46 ID:+xGje2O9
輝く夜明けに向かって

南アフリカのアパルトヘイト時代の物語。家族問題から政治問題まで
問題の大きさもいろいろ。

233 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 17:38:49 ID:eTQw85AZ
「幸福な食卓」

つまらなくてびっくりした。
雰囲気で見せるほど世界観が確立されていないし安っぽい。
1000円でも高いと思った。

234 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 20:14:33 ID:f7enB0PX
ディセント

見終わったあと、B級ホラーでしんみりするとは思わなかった。音楽のせいも
あるかな?
地面の底に閉じ込められ、絶対誰も救助にはこない。多分この状況だけで
何割増か見てて恐怖がつのる。今朝の夢に出てきちゃったよ。

で、例えばエイリアンが人間を食ってもエイリアンをあさましいとは思わない。
ライオンや狼でも同じ。その人間を食らうモノが人間もどきというのが強烈に
嫌悪感だったなあ。こんな映画に、何をあさましいなんてシリアスになってるんだよ、と
自分で自分にツッコミながら見た。

あと主人公達が女性ばかりというのも、よけいあぶなっかしさがある。
誰も力仕事担当できる人がいないんだねー、って感じで。

235 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 20:14:56 ID:+Od3y0+n
ダメジン

面白くなる頃には映画は終わるのな
ぬるめテンション映画は嫌いではないが
何だか無理してぬるめ路線狙ってるようで今一つ


笑う大天使

原作既読につき正直不愉快
キャラクターへの踏み込み方が甘いので登場人物が立たない立たないし
いろんな所の思い切りが足りない
CG使い過ぎ。最小限に控えて欲しい

236 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 21:56:04 ID:34i+yVGI
ディパーテッド
インファナル・アフェアは未見。
確かに長い作品だったけれど、退屈せずに眠くもならずに楽しめた。
長さの割には消化不良だったり、語らないことで余韻を持たせようと
しているのかもしれないが、唐突だったり言葉足らず過ぎたりと粗もちらほら。
だいたいストーリーに突込みどころがありすぎ。
それでもそんな不満を感じさせずに観せる力と雰囲気がある。
監督や俳優陣の貫禄勝ちか。
けれど、これだけありとあらゆるハリウッドパワーを注ぎ込んで、
なおかつR指定がつく暴力描写を挟みながら、なんだあのラブシーンは。
ティーンのアイドル女優じゃないんだからブラはないだろうブラは。
ブラがあるからラブがない。はあ〜おっぱいおっぱい。

237 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 22:02:04 ID:YkdRVZfN
やっぱり…、ディパーテッドにまぁまぁの評価を付けてる人は
インファナル・アフェアかなりの確率で未見なんだね。
インファナル・アフェアを観た上で、改めてディパーテッドの
感想を伺ってみたい。

因みに、元々アジア映画に興味が薄い自分は、昨年ディパーテッドの試写に行く事前に
DVDでインファを観たんだけど、これは映画館で観とけば良かったと思った。
香港ノワールのインファとは全く雰囲気が違うから、是非今度観てみるといいよ。
良くも悪くも、ディパーテッドはハリウッド的な仕上がり。

238 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 22:10:52 ID:FqMkvCq1
>はあ〜おっぱいおっぱい。

とか言ってる香具師は、ディパでwktkしてれば充分w

239 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 22:37:32 ID:7lBaPVCr
「それでもボクはやってない」

テレビで十分という人もいるだろうけど
テレビだと他に気をとられて細かくも重要な
台詞を聞き流しそうだから自分は映画で見るべき、と
思った。全編通して不安感みたいな空気があるのも
周防監督作品らしかぬ所も良かった。
最後の加瀬の独白や最後に裁判官に向かい文章を
読み上げて嗚咽を漏らすシーンは秀逸だし。
けどやっぱり竹中直人の部分は蛇足。


240 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 23:23:20 ID:1f/kgpBk
>>221
>>223 そ、そうなんす。いいたかった事をよくぞ。ありがとうです。

241 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 23:45:00 ID:wxmRWPOz
日本沈没と博士の愛した数式(どちらもレンタルDVD)

どちらも俺には退屈な映画でした。
2本も見たのに残念。

242 :名無シネマさん:2007/02/02(金) 01:07:08 ID:R1289BJE
ラン・ローラ・ラン

ローラ走りすぎw話はたいしたことなかったが新しい試みで一見の価値はありかな
あと音楽がいい。テクノなんか普段聞かないけど凄く映画に合ってた

243 :名無シネマさん:2007/02/02(金) 01:16:10 ID:toeAkosW
グアンタナモ・僕達の見た真実

ちょっとした冒険心で戦場に足を踏み込んで、アルカイダに間違われて
2年も人権なしの刑務所暮らし。なんてタイミングの悪さ。
アメリカ軍の強引なところを描きたかったのだろうが、戦場なんてこんなもの
だと思うんだけど。
再現ドラマに徹していることは、この映画に関しては良いと思う。

244 :名無シネマさん:2007/02/02(金) 02:01:05 ID:/EQppMd6
BLOOD DIAMOND

民族紛争中のシエラ・レオンでのダイアモンド売買方とルートを描いた作品。
ダイアモンド売買についての問題は以前から取り扱われてきたけど、
あまり世間一般では話題に上ってなかった。
この作品によって、もっと注目が集まる事に期待。
CRY FREEDOMの演出家(だっと思う)がこの映画をサポートしている
と聞いてこの映画にストイックなものを期待していただけに、
レオとジェニファーのロマンスシーンは残念。
やっぱりアメリカの商業映画なのね、と思わざるをえない。
まぁそれを考慮しても必見の映画だけどね。
お勧めです!


245 :名無シネマさん:2007/02/02(金) 02:08:02 ID:jzCI8ZS7
「それでもボクはやってない」

渾身の力作。
取材と脚本の練り直しに時間かけたのがビンビン伝わってきた。
美術、撮影、編集もいい感じ。

これだけのもの観たら、邦画は当分観なくていいかな。。。

246 :名無シネマさん:2007/02/02(金) 02:29:04 ID:ToKeOOK7
私も、「それでもボクはやってない」
観終わった後、どっと疲れている。(自然と力入ってた)
中身がギッッチリ詰まってる。こんな密度の濃い作品、今年はもう出ないかも。
出演者全員、得した作品だと思う。
特に先輩的役柄の光石研と、親友役の山本耕史がいい味出してた。

247 :名無シネマさん:2007/02/02(金) 08:52:37 ID:KQdvy4dw
スクラップ・ヘブン
加瀬亮が好きという理由のみで見てみた。(上二つと微妙にリンク)
まとめるなら「鼻につく映画」。オダジョーのいかにもな
エキセントリックな役とか、スタイリッシュに撮ろうと必死な感とか。
オダジョーも割と好きだし、「オサレ映画かよw」とか言われそうな映画でも
結構楽しめる方なのに、この映画は駄目でした。テーマ自体は悪くないと思うのに
とにかく全体的に鼻につくムードが漂っている。
「それでも…」の加瀬亮で口直ししてこよう。


248 :名無シネマさん:2007/02/02(金) 09:01:06 ID:k7bJwoPk
>>247
二人がやる「仕事」のひとつの、虐待母のやつ、どう思う?
あれ絶対後でもっとひどい折檻される気がするんだけど…。
ああいう母親があの自体で息子の大切さを実感して改心するかなあと思ってしまった。
周りに見た人いないのでちょっと聞いてみたかった。

249 :名無シネマさん:2007/02/02(金) 13:18:49 ID:KBJtWQNA
ワンナイト・イン・モンコック
香港映画お得意のマフィア抗争ものかと思いきや
出だしは北斗の拳のチンピラの戦いでおおっ! と思いきや
ERよろしく警察サイドのエピソードをテンポよく挿入し
これは期待できると思ったらレオンやプリティウーマン的な展開に落ち着いた。
未公開シーンとか本編の台詞を考えると、クラッシュのような群像劇を
やりたかったのかもしれないが、主役二人の交流に絞ったために
ちょっと中途半端な結果に。
それでも歌舞伎町に似た雑多な町並みを美しく映像化したのは特筆。
個人的には前半の展開のままぶれずに進んでくれたほうが好み。
登場人物全員が当初の目的を忘れたように感じちゃってもやもやが残る。

250 :名無シネマさん:2007/02/02(金) 14:58:36 ID:PWTSsmuB
「それでもボクはやってない」
痴漢に間違われても否定するだけの勇気をもらった

「グアンタナモ・僕達の見た真実」
えーと、楽になるなら痴漢ぐらい認めてもいいかな

251 :名無シネマさん:2007/02/02(金) 19:54:49 ID:wVC4nBgj
「戦場のアリア」
フランス軍はフランス語を話し、ドイツ軍はドイツ語、英軍(というよりスコットランド部隊)は英語を話す。
お互いのコミュニケーションでは英語または仏語を話す。
オペラ歌手はラテン語で「アベ・マリア」を歌い、牧師もやはりラテン語で説教する。
そして「キリスト」の名の下に二日間の自然発生的な休戦。
(ドイツ人指揮官は「私はユダヤ人(!)だから、クリスマスには関係ないが、今夜のことは忘れない」と言う。)
・・・これは露骨にEUの理念マンセーな映画だな。
そんで、第一次大戦はまだどこか牧歌的なとこがあったということやね。
カギ十字相手にはこういうファンタジー考えれんし。

そんで後半に、本当の悪役、露骨に戦争を煽るイングランド人聖職者が出てくる。
「わたしは平和ではなく剣を投げ込むためにきたのだ。
これは善と悪との聖戦だ! 君たちは自由を守るための十字軍だ!」
・・・なんかもうどこらへんを当てこすっているのか丸分かり。
そういう意味でやっぱり今の映画だし、フランスで大ヒットしたとかいうのもなんとなく分かる気が。

252 :名無シネマさん:2007/02/02(金) 20:55:31 ID:hnMoS96R


面白かった。最後の●●●●は想像できたけど
想像してた以上にゾクゾクした。撮り方が上手いね
フランス映画(でしょ?これ)がこんなに面白いとは思わなかった
主役のオッサンかっこいい。本物とかいうから驚いた
音楽がほとんど使われていないのも良かったな


253 :名無シネマさん:2007/02/02(金) 21:51:24 ID:SRa+itDh
どの穴か書けよ

254 :名無シネマさん:2007/02/02(金) 23:05:41 ID:Jrw5+6uu
シリアナ

おもろかた。

255 :名無シネマさん:2007/02/03(土) 01:47:51 ID:TsFavuDO
尻の穴だったか…or2

256 :名無シネマさん:2007/02/03(土) 03:11:44 ID:S1Hzbi8p
幸福な食卓

のっぺりした映像に安っぽいセリフ
昭和のアイドルドラマのようだった……○| ̄|_

257 :名無シネマさん:2007/02/03(土) 04:31:37 ID:1xySfSgt
UFO少年アブドラジャン
SFじゃないのは分かっていたけれど
牧歌的な雰囲気の中に痛烈な毒と冷たさまで入っていた。
社会主義圏独特の、朴とつさと厳然と在する体制という相反する要素が
入り交じり、心温まる展開とそら寒さがスローテンポの中で揺らぎ続ける。
それでもそれは、日本昔話のような、善人は善人であり報われ、
意地悪じいさんはそれなりに痛い目を見る、
そんな王道かと思いきや、もっと厳しい寓話でした。
取り返しのつかない失敗というのは、取り返しがつかないから
取り返しがつかないんだよなあと当然のことを改めて感じさせられた。
全体の雰囲気や作品から感じる切なさは不思議惑星キン・ザ・ザに通じるものがある。
何よりも強いのは母親の愛情か。とーちゃん・・・。
ちなみにバブル絶頂期の日本と重なったせいか
日本人役が酷い台詞を言わされているのはご愛嬌。ゲイシャ。
あと、金髪美少年のお尻とおっぱいが出てくるので
そっちの趣味があるおねえさんがたにもお勧め。おにいさんでもいいけど。

258 :名無シネマさん:2007/02/03(土) 10:16:03 ID:YUpiFE2P
「ザ・センチネル 陰謀の星条旗」

な、なんというわがままな映画なんだw

259 :名無シネマさん:2007/02/03(土) 13:37:56 ID:iSR+Jqap
>>248
あそこはどうだろうねえ。掘り下げちゃうと、そもそもあの子の言ってる
ことがどこまで本当かという問題も有るし…(腕は見せてたけど)
タバコ吸ったり通販マニアってとこで嫌な人物像を印象付けたかったのかも
しれないけど、電話のときから普通に心配して奔走してたし、あまり悪い人には
見えなかった。だからあそこはあの人が改心というよりは、逆にあの子の方が
被害妄想を捨てるきっかけになるシーンともとれるのでは…って考えすぎか。
ネタバレっぽくならないように代名詞使ってるから分かり辛くてごめん。

で今日観た映画「世界で一番醜い女」
スペイン語ってうっせえええええ

260 :248:2007/02/03(土) 16:14:08 ID:NtLHhUOh
>>259
確かにそうだね、母親だけが問題じゃないのかも、あの親子。
自分は正にあの母親の嫌な人物像を真正面に受けてしまったのかも。
「あの二人ちょっと自分のやってみたいことやるのに夢中で周り見えてなくね?無責任じゃね?」
って印象受けちゃったんだよね。
レスありがとう。

261 :名無シネマさん:2007/02/03(土) 17:29:37 ID:5+fdC6h8
日本沈没

前半は死ぬほど退屈でつまらなかった。
ラスト30分がかなり面白かった。でもかりるのは通常料金になってからでOK。
それよりも今はそれでも僕はがみてえ

262 :名無シネマさん:2007/02/03(土) 20:57:49 ID:FF6Ans9c
スーパーマン・リターンズ

みんなクラークのことはどうでもいいんだね・・・
彼がいなくなったこともう少し気にならないものかな。

263 :名無シネマさん:2007/02/03(土) 21:12:13 ID:xZgq/O2X
どろろ

思っていたより面白かった。
手塚と別物と考えればまあおk。
妻夫木の百鬼丸はなかなかよかった。
柴咲のどろろはなんとゆーか…うるさい。
どろろは原作通り、もっと幼い子のほうがよかったなあ。

264 :名無シネマさん:2007/02/03(土) 22:07:05 ID:yI9yu/8q
マッチポイント B級テレビドラマ並みの話だが、演技力のすばらしさで観れる映画になっていた。結末は意外だった。

265 :名無シネマさん:2007/02/03(土) 23:09:02 ID:vlsVpWoo
「サムサッカー」
結局依存の対象が変わっているだけなのに全部調子よく行ったって感じでイマイチ納得できない
主役の子もティルダも良かったのにストーリーが残念。キアヌの変な歯科医っぷりが良かった

「ミラーマスク」
悪夢がCGになって映像化された感じ
コーヒーのCMの曲?に合わせて服を着替えるところは良かった
しかしあのラストは疑問。あそこは両親の夢であってあの子の夢はあそこにあるんだろうか?
原作読んで無いのでいまいち納得できなかった

「ローズ・イン・タイドランド」
飛び回る人形の首や急に水没する空間などギリアムの世界って感じ
少女の空想世界の再現と思えばこんな感じかもしれんがちょっと物足りないかも
主役の子はかわいい

266 :名無シネマさん:2007/02/03(土) 23:47:44 ID:7Bi41Xtm
マトリックス レボリューションズ


前半1時間チョイは油断すると寝る。
でもそこからバカみたいに急加速して面白くなった。
と思ったら急ブレーキ、ちょっと加速って感じ。
でもってエンディングは覚悟してた通りだった。

267 :名無シネマさん:2007/02/04(日) 01:33:50 ID:8rY7ITrE
シャークボーイ&マグマガール 3D
まあ本当につまらない映画なんだけどね。
子供騙しにもならない、面白さ皆無。
けれど飛び出せ3D映像を堪能すると割り切れば
なかなか結構飛び出してくれる。
赤青目がねだから目が疲れて
最後のほうはあんまり飛び出してくれなかったけれど、
アトラクション映画としてはいいんじゃないだろうか。
5.1のサラウンド感はいまいちなので
せっかく3Dなのだから音もびゅんびゅんきてほしかった。
しかし90分ちょっとなのに非常に長く感じられた。

268 :名無シネマさん:2007/02/04(日) 01:48:29 ID:WwtRztgS
約30の嘘

全くの期待ハズレ。役者はいいのにもったいない。
もっとどうにかしてほしかった。残念だ。


269 :名無シネマさん:2007/02/04(日) 01:50:20 ID:YvvzBx8Q
それでもボクはやってない


最後の曲が流れた瞬間、頭から力がす〜〜〜っと抜けたw
それぐらい集中して見てたのかもしれない

傑作というより力作という感じ
二時間半があっという間だった
でも、個人的にはもう少し長くてもいいと思った

人の不完全さと日本語の便利さがよく出ていて、見ていてやるせなくなった
それと、弁護士役の瀬戸朝香の演技が、最初は少々ぎこちなかったけど
だんだんこなれて来て、途中からぐいぐい引き寄せられた
本当に良い役をもらったと思う

270 :名無シネマさん:2007/02/04(日) 06:54:43 ID:8w7JL9Qv
「憂鬱な楽園」
睡魔に犯されて意識が所々ぶっ飛んでるんで、ストーリーがわからん……orz
映像の色合いや構図が凄く綺麗で、風景も美しかった。音楽の使い方も格好良かった。
凄く良い雰囲気だったんだけど、いかんせん睡魔がry
機会があればきちんと見直したい。

「ガルシアの首」
主人公自業自得じゃねーかYO!主人公逆切れじゃねーかYO!
主人公弾丸避けすぎじゃねーかYO!主人公運良すぎじゃねーかYO!
などと、突っ込みを入れつつ鑑賞。
けれども、ラストのカットには中々ゾクッとさせられた。怖かったな、ちょっと。
ヤクザのボスの娘が凄く可愛かった。ヒロインはそんなでもry

「ザ・シャウト」
再び睡魔に襲われて、記憶がブツ切れしまくry
これはホラーってことで良いのか?良いんだな?
ラストの阿鼻叫喚修羅場シーン、どうリアクションすれば良いものか一瞬困って、
とりあえず爆笑しといた。まあ楽しかった。

271 :名無シネマさん:2007/02/04(日) 07:34:27 ID:8w7JL9Qv
訂正。どうやらヤクザじゃなくて、富豪だか地主だったらしい。

272 :名無シネマさん:2007/02/04(日) 12:32:05 ID:+m13JERZ
朱霊たち

モノクロの荒涼とした映像はなかなか素晴らしい。しかし特攻くずれの監視人が
フランス人舞踏家ってのはどうかねぇ。んでこの舞踏家、日本語ダメなの(字幕つき)。

273 :名無シネマさん:2007/02/04(日) 13:29:25 ID:HN2jZXbL
親指さがし

原作者(山田大先生)が大嫌いだが、チョイ役の女優目当てにレンタル
まさか、ああ来るとは…という感じ。原作未読なので
ホラーでは無いが、最後は思わず泣けた。どちらかと言うと、恋愛混じりのサスペンス
グロ要素や恐怖は求めるな。そうすれば楽しめる

熊澤監督ということで映像が綺麗。
主人公にあてがわれた白に、ヒロイン関連にあてがわれた赤や、周りの鮮やかな夏の色のコントラストが美しい。
ストーリーはある意味どこまでも純
「ああ、消防時代の男女ってこんな関係だったよな」と妙に納得w

役者では伊藤歩、三宅健が好演。
近頃話題の松ケンは、個人的にこういう配役の方が好きだね

色々な解釈が出来そうな作品で、ミニシアター物としては成功なんじゃ?
自分のように、原作者嫌いにも是非見て欲しい

274 :名無シネマさん:2007/02/04(日) 15:14:51 ID:ynk5pjbT
エメラルド・カウボーイ

すっごいわ。まさに「漢の生き様」。
毎日が命のやり取り。
この人のあとを、そっくりそのまま継げる人はいないだろう。


275 :名無シネマさん:2007/02/04(日) 15:28:05 ID:3Xv6Euf1
どろろ

期待はずれもいいところ。
アクション監督のチン・シウトンが一体どうだというのか。アクションは仮面ライダーを彷彿させ、円谷プロダクションもビックリの怪獣が出てきたとき、この邦画に一体なんの魅力が残るのであろうか?
残りの体と待ち受けているのは「デビルマンよりは…」と肩並べする評価とミスチルの歌だけだ。

276 :名無シネマさん:2007/02/04(日) 18:59:44 ID:JJEtTamJ
>>258
なんかワロタw

277 :名無シネマさん:2007/02/04(日) 19:41:25 ID:Kuwqlv1H
「16ブロック」
ダメ刑事のブルース・ウィリスがA地点からB地点まで人を護送する話。
ただし途中で同僚の刑事たちが襲ってくる。汚職がばれると困るからなんだけど。

酔いどれ刑事のウィリスもいいし、
どっちに転んでももう行き場が無いよな、って感じの汚職警官デイヴィッド・モースもいいが、
護送される黒人の人が最高。
命を狙われてる危機感などまるでなく、
知恵の足りない子供のようなろれつの回らない口調で、
なぞなぞを出題したり、「おれ行かなきゃならないとこあるんだよね〜」と同じ話を繰り返したりして、
ブルース・ウィリスだけでなく見てる人間の感情も逆なで。
本筋とは違った角度から映画の緊張感を盛り上げていた。
普通こういう場合に出てくる黒人は饒舌で抜け目のないタイプがパターンなだけに、この人はちょっと新鮮な感じだった。

278 :名無シネマさん:2007/02/04(日) 19:48:54 ID:fMR09hmS
MAX!鳥人伝説

マッハ!に感化されすぎ
ヤマカシの方が圧倒的に愉快で面白かったし、アルティメットの方が格好良かった
タイまで行く必要も、北野って日本人ヤクザ出す必要も、刀振り回す黒スーツ集団出す必要も全くなし

279 :名無シネマさん:2007/02/04(日) 19:55:53 ID:zLaKeCXy
「サイレン」

何つう短い映画だよ。
でも、まあキモい雰囲気出ててよかったと思う。
市川由衣可愛いなぁ…
消化不良の部分は多々あるが、そこそこ楽しめました。

280 :名無シネマさん:2007/02/04(日) 20:45:54 ID:jZq6mrnF
ディパーテッド

怒涛の後半はなんかのギャグかと思った。
J・ニコルソン演じるボスの存在が中途半端な気がする。
権力があるのかないのかハッキリしろ。
役者の演技自体は良かったので、全体的に勿体無い。

281 :名無シネマさん:2007/02/04(日) 21:39:00 ID:u5mAvxZz
13階段

まぁ面白かったけど、オチが何ともまぁ微妙。
原作見てないので先入観なく見ることができた。
でも、大切なところで矛盾点があるからもったいない。

282 :名無シネマさん:2007/02/04(日) 22:19:13 ID:HdHvRnL3
アイリス

良作。約90分と短めだけど見応えあり。
自分はまだアルツハイマーに縁が無い歳なので
もう少し歳を取ってからまた見たい。
アイリスの夫・ジョンの愛情深さに泣けた。
アイリスとジョンをそれぞれ四人の役者が演じているけどみんな良かった。

283 :名無シネマさん:2007/02/05(月) 00:11:54 ID:6DRNXBmG
プラダを着た悪魔

なんも難しいとこないお気楽映画として素晴らしくカッチリ作ってあって感動。
こういう技術はさすがハリウッドと言いたくなる。
最近割と低予算な映画ばかり見てたんで、やっぱ金のかかったプロの映画も大切だなと思いました。

284 :名無シネマさん:2007/02/05(月) 01:05:11 ID:qWlgknjU
あなたになら言える秘密のこと


寡黙で友達もいない主人公が、事故にあった男を看護するようになり
次第に彼に対し笑顔を見せるようになり、互いが抱えてる心の傷を打ち明けて… 
という作品。
実は反戦というテーマがバックに描かれいる。
淡々としてるし、暗めの作品なので、万人受けはしないと思うけど。
因みに、「死ぬまでにしたい10のこと」のサラ・ポーリーとイザベル・コイシェ監督


285 :名無シネマさん:2007/02/05(月) 01:16:38 ID:CVHuXSH9
運命じゃない人

低予算で作られた邦画らしいので、カネをかければもっと、と欲はでるが。
最初の10分でなんなんだこのゆるい映画は?!とおもったが
観ているとなかなかおもしろい。
1日で起こった事件を主人公がなにも知らないまま
まわりの親友や元カノ、ヤクザなどが奮闘する。
時間軸を上手く見せる成功例。脚本が上手くできてる。

286 :名無シネマさん:2007/02/05(月) 12:14:04 ID:IO6UW0rp
大統領のカウントダウン
 
悪い意味であっという間に終わった。クライマックスがないというか…
20億円かけて本物の戦闘機を使用っていうからエアフォースワンみたいなのかと思ったら
ほとんど戦闘機出てこなかった…
ただのテロリストの戦いというわけではなく一捻りあったのはよかったと思う

287 :名無シネマさん:2007/02/05(月) 16:39:59 ID:JzFBtfyD
>>283
メジャー製作では低予算

288 :名無シネマさん:2007/02/05(月) 22:21:00 ID:qWlgknjU
リトル・ミス・サンシャイン

フーバー家、それぞれのキャラクターがイイね。
オスカー候補という期待値が高かった分
ちょっと最後は物足りなさも感じてしまったけれど
お金掛けなくてもいい作品は作れる見本という感じだった。
おじいちゃんの件が唐突で、もう少しおじいちゃんの毒舌
聞いていたかった…
観終わった後の満足度は、世界最速のインディアンの方があったかも。


289 :名無シネマさん:2007/02/05(月) 22:21:59 ID:QS5IPxeT
狼たちの午後

緊迫した状況下なのに、どこか癒される。
派手なシーンや展開はないものの2時間ちょいが
短く感じた。監督の演出がすごいのかな。

290 :名無シネマさん:2007/02/06(火) 03:24:45 ID:9scSl2oB
コントロール
なんだなんだ。
全然サイコでもサスペンスでもないし息詰まる心理戦とかもないぞ。
どっちかというとハートウォーミングな触れ合い系?
死霊のえじきの博士とバブの交流にだけ焦点を合わせたような物語。
レイ・リオッタやウィレム・デフォー、ミシェル・ロドリゲスといった
個性派俳優勢ぞろいだが、序盤こそ怪演を見せてくれたが
中盤以降はむしろまっとうな性格俳優としての実力を発揮。
ほんの少しの意外性とちょっとほろりとする展開。
なんでこれをサスペンスっぽく売り出してるんだろう。
丁寧な作りでテンポもよくなかなか楽しめたが、
ジャケット裏に騙されてサスペンスだと思うとずっこけるのでご注意を。

291 :名無シネマさん:2007/02/06(火) 03:42:19 ID:CbUsSefV
「イーオン・フラックス」
セロンが綺麗でがんばってアクションやってるのだけで十分
多少ストーリーに無理があろうが、他の出演者の影が薄かろうが
たまにやっつけ仕事の画面があろうが許せます

「アルフィー」
ジュード・ロウにぴったりの役だった
スーザン・サランドンの最後のセリフでKOされるジュードがいい
コメンタリも2種類入ってたので明日はそれ見る予定

292 :名無シネマさん:2007/02/06(火) 16:35:35 ID:gDkjrb/r
ブルーサンダー
ヘリを見せたいだけならそうすりゃいいのに
くだらないストーリーを無理やりつけるから醜くなる
下らん!実に下らん!最高の下らん!

293 :名無シネマさん:2007/02/06(火) 16:52:58 ID:Abuhd62Z
>>292
TSUTAYAのキッズコーナーにピッタリのがあるぜ!


たのしいのりもの「ヘリコプター編」

294 :名無シネマさん:2007/02/06(火) 19:25:08 ID:8p7Kmhoo
16ブロック

上の方の書いてあった、護送される黒人が神経逆撫でに激しく同意
序盤は奴にイライラさせられ通しだが
後半に入ったら何故か癒し系キャラに変わるから驚き
バスのシーンではちょっと感動すらしてしまった
ブルース・ウィリスのヘタレ具合もお見事
ダイ・ハード4.0は大丈夫なんだろうかと心配になる程だった


セレブの種

エロエロなのかと思ったら、予想以上に社会派ドラマだったのでいろんな意味で驚かされた

295 :名無シネマさん:2007/02/06(火) 20:36:29 ID:UJBH+vrn
アク禁に書き込もうと思っていた「鉄コン筋クリート」
シネコンの最終日、パンフは売り切れ

コミックは昔読んだがほとんど忘れていたのがよかったのか入り込めた
そういえば「MIND GAME マインド・ゲーム」も見たがあれと松本太陽の
テイストが半々くらいか。クロとシロが別れてからやや辛いが。

296 :名無シネマさん:2007/02/07(水) 02:21:49 ID:NHAYtqx8
「リベリオン」
前にどこかのスレで勧められたので、評価とか全然知らずに観た。
アクションものでもあるけどストーリーも結構骨太に感じられた。
肝心のアクションもかっこいいし、楽しめた。
で該当スレ見に行ったら、やっぱり2chでは好きな人多いみたいw

297 :名無シネマさん:2007/02/07(水) 18:03:02 ID:XQ1Zhk1c
ボディ・ダブル
覗き見してるときの曲がしつこくて笑った
さらにパンツをゴミ箱から拾うときにもかかって腹いてー
バカすぎw

298 :名無シネマさん:2007/02/07(水) 18:30:20 ID:zpZ4c7o/
世界最速のインディアン

非常にテンポよく話がすすむ 優しい気持ちになれる秀作です 
バイクに興味が無くても問題ありません 30代以上の方に・・・

299 :名無シネマさん:2007/02/07(水) 18:55:14 ID:mJtifJxz
オテサーネク

チェコの寓話を、同じくチェコの実写アニメーション監督ヤン・シュヴァンクマイエルが
現代に舞台を置き換え映画化したダークファンタジー。つかホラーかな?
ヤン・シュヴァンクマイエル作品独特の映像世界は滲み出てるけど、肝心のアニメーションが少なく
全体的に間延びした展開が続くので、正直ダレる。この監督は長編撮るのに向いてないと思う。
作品のテーマの一つが”食欲=性欲”らしく、そのせいでやたら食事シーンが出てくるけど
どの食物も超不味そうだったので、非常にキモかった。

300 :名無シネマさん:2007/02/07(水) 23:42:05 ID:f9SLDtM/
「実録・九州やくざ戦争 誠への道・完結編」
極道社会で最大の大罪とされる「親殺し」。
その「親殺し」に深く関わってしまった(→というか裏で○を引いていた)男が、
それを弁明し正当化するプロパガンダ丸出しな一本。
これ製作資金もけっこうそこらへんから出とるんやろな。

ちなみにこの主人公のモデルとなった人物は、
昨年の九州某団体の分裂・抗争事件を主導した人物でもある。
二回目の下克上やね。

まあこういう現在進行形のプロパガンダ映画にぶち当たることもあるから、
Vシネ漁りはやめられん。

301 :名無シネマさん:2007/02/08(木) 11:39:33 ID:AThjZ+FL
ルパン
もっと軽いノリかと思ったら 結構重い

302 :名無シネマさん:2007/02/08(木) 14:39:00 ID:3qTVThP4
「有頂天ホテル」

期待して見たんだけど、イマイチ。
スターが多すぎて、焦点がぼけた感じ。
ドタバタ喜劇なんだけど、あんまり笑えなかった。

303 :名無シネマさん:2007/02/08(木) 15:13:35 ID:6hX/iKzW
シティ・オブ・ゴッド
絶対ブラジルは行かない。あんな町だらけじゃないんだろうけどなんか気が引ける

304 :名無シネマさん:2007/02/08(木) 17:38:32 ID:NzTl3+68
Wの悲劇
今観ると、セリフ等古臭くて失笑物だが、最後まで眠らずに観れた。


305 :名無シネマさん:2007/02/09(金) 00:50:32 ID:iKVVBbol
守護神

すべてがお約束通りに展開します 本当にありがとうございました

306 :名無シネマさん:2007/02/09(金) 01:40:31 ID:w6DEjmdQ
それでも僕はやってない

評判通り、周防監督の力作。
ただ見た後、気持ちが沈んだw

307 :名無シネマさん:2007/02/09(金) 05:18:08 ID:bi2DGisn
>>291
「アルフィー」オリジナル版ではマイケル・ケインが演じてるね。
何気に若い頃のM・ケインとJ・ロウの顔が似てなくも無い。

>>304
「顔ぶたないで!私女優なんだから」と
「お爺様を刺し殺してしまった」は名言でつたw

「バレエ・カンパニー」
ひたすらバレエのレッスン風景や、公演の様子を描いてて
ドラマ的な部分はやや少なめ。
バレエに興味ある人ならいいかも。
「スクリーム」や「ワイルドシングス」のネイブ・キャンベルが
あんなにバレエ踊れるとは驚きだった。

308 :名無シネマさん:2007/02/09(金) 05:47:01 ID:FWcY5Wrb
ミュータント・ニンジャ・タートルズ3

亀がしゃべっても不自然じゃないけど
日本人が英語をしゃべるのはものすごい不自然
猿の功より亀の甲だなと感じました



309 :名無シネマさん:2007/02/09(金) 06:15:00 ID:t04rP4MP
恐怖の報酬

台詞回しに独特のクセがあって
初めのうちは違和感があったけど
話が本筋に入ってからぐっと面白くなった
仏語と英語が自由に入り混じるのが印象的
「〜を」連発の字幕には辟易したけど
フランス映画って意外に面白い。見直した

310 :名無シネマさん:2007/02/09(金) 10:03:49 ID:Eoig+3vP
激戦

もう…なんだよ…

311 :名無シネマさん:2007/02/09(金) 20:41:42 ID:q3ZJydqt
ウルトラバイオレット

なんか敵と戦っているというより、ミラ様が通る所敵が勝手にバタバタ
倒れてくれると言う感じ、こんなに緊張感の無い戦闘シーンも珍しい。

312 :名無シネマさん:2007/02/09(金) 21:46:34 ID:s58rt2iT
ヘドウィグ&アングリーインチ

ヘドウィグカッコイイよ。キレイだし純粋だし惚れた。
なのに何?あのトミー・ノーシスのヘタレぶりと
まん丸顔のブサイ事、

ヘドウィグが最後生まれたままの姿で自分の半身を探しに行くように
夜の街路を消えていくのは哀しかったけど
みんなそうやって生きていくんだなって思った。
先週も見て、今日も見て2回目だったけど本当にこの映画好きだ。
曲もいいね。

313 :名無シネマさん:2007/02/09(金) 21:55:43 ID:Hs9/ifNL
アッー!

314 :名無シネマさん:2007/02/09(金) 21:55:56 ID:bi2DGisn
>>311
これは監督のカート・ウィマーが
「リベリオン」(ガン=カタ)のノリで
二匹目のどじょうを狙った明らかに駄作です。
個人的に、「レディ・イン・ザ・ウォーター」と共に2006年ワースト作品No.1

315 :名無シネマさん:2007/02/09(金) 22:02:27 ID:2rhWVENo
セッション9

舞台は重厚ゴシック建築の超巨大精神病院の廃墟、
なんと本物。
映画自体結構面白く、不気味なサスペンスなんだけど
この圧倒的なダンパース州立精神病院の雰囲気に
食われちゃった感じ、
廃墟好きな自分は十分楽しめた。

しかし「アイスピック療法」ガクブル。


316 :名無シネマさん:2007/02/09(金) 22:30:58 ID:OKQGKUxT
一昨日だけど。二本立て。

「麦秋」
話は物凄く普通なんだけれども、空気感が独特で楽しめた。
もうほんと、ただただ普通なんだけれども。画が綺麗なんで、見入ってしまった。
女性たちの会話が面白かった。
(「ねえぇ〜( ´∀`)(´∀` )」とか「食べやしないわ、あんな高いもの!」とか)

原節子、良いんだけど二の腕が偉くたくましいのが気になってしょうがなかった。

「東京物語」
麦秋と役者被りすぎで、しかも役名も被ってたりするんで、
最初パラレルワールドでも見てるんじゃなかろうかっていう錯覚に駆られた……。

ドラマチックに演出してたり、物凄い泣かせ演出があったり!……はしないんだけど。
さりげなく、シンミリとさせられた。
終盤の父親の様子とか、女性二人の会話とか。

チンチクリンな映画ばっか好んで観てるんだけど、
たまにはこういう普通に良い映画を観るのも良いなあと思った。
退屈するかと思いきや、なかなか楽しめた。

317 :名無シネマさん:2007/02/10(土) 00:12:20 ID:BhlL4Y09
コンエアー

さっきテレビ見たやつだがw
いろいろ突っ込みどころ満載だけど、正義感のあるワル男(ニコラス刑事)、
豪勢に破壊しまくりだの悪は全部悲惨な末路だのとアメリカらしい
やりたい放題なエンターテナー性のある娯楽アクションだと思う。
スカッとするような気分になりそうな…?でもアラのある展開でときどき冷静
な気分になってしまうが、でもまあ面白いからいいか!でまとめられる。

しっかしこの映画、囚人衆が異様に豪華なキャスティングなのがいいね!
24のガエルとかもいるしw


318 :名無シネマさん:2007/02/10(土) 05:37:16 ID:MSrrlHMk
なんか一人必死になって雑談に持っていこうとしてるヤシがおるな・・・w

319 :名無シネマさん:2007/02/10(土) 10:10:43 ID:boVXhbgi
「ドゥ・ユー・ライク・ヒッチコック?」
「裏窓」のつもりで向かいのマンションの半裸美女を覗いたりしている映画オタが主人公。
殺人事件に遭遇して、これは「見知らぬ乗客」と同じだ! 
と勝手に判断し独自の捜査に乗り出すという話。

映画オタだから、悲しいかな該博な映画の知識に知力・腕力・実行力が伴わない。
最大の見どころは、捜査(覗き?)に失敗してベランダから転落し、
半裸のオヤジに追いかけられるところ。
片足骨折して逃げるが、スクーターは押しがけも出来ない。
結果、ヒーヒー言いながらスクーターに寄っかかって片足ケンケンで逃げ回る。
・・・まあオタは黙って映画だけ見てろってことで。
一応アルジェント作品。

320 :名無シネマさん:2007/02/11(日) 02:44:46 ID:ArkMid4L
マトリックス:レボリューションズ

このシリーズ、設定が2007年現在では使い古された感はあれど、
すごくSFしてて良いし、時々ストーリーに絡む哲学的、形而上的な
会話や概念はとても面白いのに、それ意外が全て糞レベル。
キャラ、ストーリー、アクション、全てがつまらなく感じるのは
ある意味すげえ。CGは金かけてがんばってる気はするけどね。
1作目から「設定は面白いのに話はつまらんしアクションシーンは
ワイヤーかよ…」てな印象だったが、3作通しての感想も同じ。
最後は3作通してのクライマックスがコピースミスが見守る中殴り合い。
何だそれ。わざわざ高速道路まるごと作ったり金かけるのは良いけどさ、
シナリオをもっと練るべきだったね…SF映画史上に残る名作になったかも
しれないのに…。

321 :名無シネマさん:2007/02/11(日) 05:21:52 ID:/YGnB3sm
デュークス・オブ・ハザード ノーカット完全版
爆発! デュークという昔のドラマのリメイク映画化らしいけど、
元の作品はまったく知らない。
これもコメディかなと思って観たら、
70年代テイストあふれる本格的カー・アクションでびっくり。
最近の映画でこれだけのカー・スタントって久々に観た気がする。
お話自体も昔懐かしのマッチョなアメリカンスタイルって感じなので
特に目新しさはないが、車を何台ぶっ壊しているのか分からない、
本物感満載のカー・チェイスは今だからこそ逆に新鮮。
ジャッカスを彷彿とさせる身体を張ったジョニー・ノックスヴィルのスタントも〇。
お約束のこてこてお色気シーンもいい感じ。
でもこれ、ラジー賞にたくさんノミネートされてるなあ。なんでだろ。
乳輪見えてそうなジェシカ・シンプソンのビキニも非常に満足。

322 :名無シネマさん:2007/02/11(日) 21:55:19 ID:mQlpJpIn
「スーパーマン・リターンズ」
面白かった。シリーズの雰囲気を継承しつつも、現代向きの内容に。
ただ「おまいら当然前3作観てるよな?」って作りなので、本作がスーパーマンシリーズ初見の人は
楽しさ40%減だろうな。それにあのコスチュームは流石に今見るとアレかと・・・
もちっと現代風にアレンジして欲しかった。全体的に過去シリーズに気を使い過ぎてる感があった。
個人的にはチャールズが不憫でならなかった。・゚・(ノД`)ヽ


「アトミック・カフェ」
余計な演出を加えず、過去のニュースや政府広報映画を淡々と編集しているので
かえってその内容に怖気立った。スプラッター観ながらメシが食える自分が
正視に堪えない映像が多々あり、グロが苦手な人にはお勧めできない。
BGMの当時の流行歌も、核への無知故の酷さに吐き気がする。
筒井康隆の「アフリカの爆弾」を彷彿させる作品。

323 :名無シネマさん:2007/02/11(日) 22:15:19 ID:X3ewAzBo
テルマ&ルイーズ
評判良かったので観たけど、あんまり面白くない。
後半の、トランクの中に警官入れるあたりくらいから
少し盛り上がるけど・・・。ラストだけ良し。


キリング・フィールド
感動した、って言葉は適切ではないような気がするが、心に残る
シーンの多い映画。音楽良し。
「毒されていない」少女が怖い。
何かホモ臭く感じるのは、2chに毒され過ぎてるからか??


スタア誕生(ジュディ・ガーランドの方)
私の「二度と観ない名作」リストに加わった。長い!

324 :名無シネマさん:2007/02/11(日) 22:54:06 ID:NHyiVufk
「硫黄島からの手紙」
建国記念日である本日に初めて観ました。
「国家」、「民族」、これらの言葉を改めて考えさせられる
すばらしい映画だと思います。
しかし、監督がクリント・イーストウッド&スピルバーグ。
渡辺謙は既に日本を代表する国際的映画俳優としての地位を
確実なものにしたようですけど、(ミフネ以上かもしれない)
国際的映画監督が存在しないのが現在の日本。
観客は中高年層が概して多かったですけど、外に出て
街をうろついている若い子達がイヤでも目に痛い。

325 :名無シネマさん:2007/02/12(月) 01:14:13 ID:bUMVjq0X
日本沈没

DVDで観た。音が凄く良かったけど、画はイマイチ。
2ちゃんで叩かれてた印象があったが結構面白く観れた。

ただ草薙くんの行動にはイマイチ共感出来なかったな。

326 :名無シネマさん:2007/02/12(月) 01:27:23 ID:q6CWYAxs
>>325
つ「g」

327 :名無シネマさん:2007/02/12(月) 03:46:41 ID:P8+ON/lU
「スーパーマン・リターンズ」

いや、なかなか面白かった。長い時間を感じさせなかった。
トレーラーや写真を見ると、なんか優男になっちまったなぁと
思っていたが、クリストファー・リーブの雰囲気とあまり変わらなかった。
体格も意外にがっちりしてたし。リチャードと並ぶことが多かったから
余計にそう見えたのかも。
今度のロイスは魅力的だ。結婚させなかったらよかったのに。
人間関係が複雑ですっきりしない。
惜しむらくは前シリーズみたいな笑える部分がもうちょっと欲しかった。
せっかく大作に作ったんだから、前みたいにグダグダなシリーズにせずに
これで終わってほしいなぁ。

しかし前作から19年も経ってるのか・・初めて見る人も多いだろうから、
全く新しいものとして誕生編を作ってもよかったな。
まあクリストファー・リーブの誕生編が未だに古さを感じない素晴らしい出来だったからなぁ。

328 :名無シネマさん:2007/02/12(月) 07:01:52 ID:gV65r1gz
>>327
PR来日したブライアン・シンガー監督と、ケヴィン・スペイシーと
ブランドン・ラウスとケイト・ボスワーズに会えたよ。
ケヴィンは、謝りながら足早に通りすぎてしまったけど
他の3人は丁寧にファンサービスしてくれて
ちゃんとカメラ目線で写真も撮らせてくれた。
スレ違いスマソ

329 :名無シネマさん:2007/02/12(月) 15:46:21 ID:5S09bKsZ
『ジェイソンX』

ジェイソンにもホラーにも興味はないが、クローネンバーグが観たくて
観てみる。
期待通りの悪博士っぷりで氏に方もよかった。下手な役者より上手い。

ついでに本編も観てみる。
時代設定が「約4世紀半後」といい、その割には現代とほとんど変わらない
印象といい、意味ないエロシーン、意外な人とのバトル、強引な「ビルドアップ」
等々。非常に楽しめた映画だった。それにしても軍曹がかっこよかったのに、
あのラストは笑っちゃったよ。
感覚的に楽しむ映画。複数でつっこみまくりながら楽しく観るのにもってこい。

次は「ジェイソン対フレディ」でも観てみるか。


330 :名無シネマさん:2007/02/12(月) 18:38:29 ID:GVLQJU35
ニューシネマパラダイス

完全版じゃなく短い方がよいとここで聞いてたのでそっちを観た。
よかった。
名作と言われるものにはずれはないね。
アルフレードとトトの心の交流と愛が
最後の形見の上映シーンで走馬燈のようによみがえってきて泣けた。




331 :名無シネマさん:2007/02/12(月) 18:49:17 ID:ZhH6GB8O
「ヘイウラワーとキルトッシュ」
小学校入学前の姉妹が主人公のファミリードラマ。
「ロッタちゃん・・・」と似てる。
あっちはスウェーデンでこっちはフィンランドだし。

「ロッタちゃん・・・」シリーズでは、
みそっかす扱いされがちな末っ子のいらいらがかなりポイントだったけど、
こっちでは要領の良い妹(←わりと平気でズルする感じの)に対する姉の不満がメイン。
この姉が眉間にしわ寄せた感じの、ふてくされた嫌な目(いい目?)をするんだわ。
「あんたはお兄さん(お姉さん)なんだから!」と言い聞かされて育った
長男・長女経験者は必見。

332 :名無シネマさん:2007/02/12(月) 22:37:02 ID:d1xCzUR9
先月NHKBSでやってた少女ムシェット見た

これって大人は判ってくれないのシュールコメディー版ととらえていいんですよね

少女ムシェットがとことん不幸のどん底なんだけど、全然可哀相に思えないし、むしろ滑稽ですらある
しかし、最初から狙いすましたコメディー作品ではなく、あくまで真面目なドラマ作品なんだけど、なんか滑稽な演出を漂わせている。そこが監督が上手い
松本人志が好きそうな映画だ

333 :名無シネマさん:2007/02/13(火) 00:59:38 ID:t4cKn0k3
サウンドオブサンダー
作品スレでボロクソに言われていたので観てみた。最初からB級と分かっていれ
ば腹も立たない。時間の無駄だとは思うが。

スーパーマンリターンズ
ケビンスペイシーが好きなので観た。クリスタルとかクリプトナイト?とか予備
知識殆どないので訳ワカメ。何で急に弱くなるんだよ。アメリカ人には常識なの
かもしれんが、世界中で公開するには説明不足でした。


334 :名無シネマさん:2007/02/13(火) 01:43:23 ID:agRurCLr
連休中見た映画まとめ

「ハイテンション」
 んー、ビデオ屋の宣伝文句には、すごいエンディングみたいなこと書いてたが、
実にありきたり。たいしたことなかった。スプラッタとしてはまずまず。

「ザ・フォッグ」
 リメイクの方。ホラーのつもりなんだろうけど、1ミリも怖くなかった。
なんか、後に何も残らない、どうでもいい映画。

「16ブロック」
 じんわりといい映画でした。なぞなぞの答えが良いね。ブルース・ウィリスの警官は
正直見飽きたけど。

335 :名無シネマさん:2007/02/13(火) 03:56:42 ID:1V1Ai+RW
「悦楽共犯者」
興味がないものを延々とみせつけられた感じ
不愉快にはならなかったけど何も残らなかったな
むしろ不愉快になってたらもっとおもしろかったのかも
悦楽が「ソドムの市」くらいきついと不愉快になるんだけどこれは各々誰にも迷惑かけてないし(結末はおいておいて)、悦楽の内容が芸術的すぎて、かといって応援したくもならないし
短篇集は大好きなんだけど
「オテサーネク」の歪んだ感じも好きなんだけど

今だと普通の人が実は変な性癖をもっているなんてよくあることだし
でもこれは当時は衝撃的だったんだろうな
類が友をよんで幸せならいいよね
最後どうなるとしても

336 :名無シネマさん:2007/02/13(火) 04:39:50 ID:ihU41Ax5
アンダルシアの夏

ひょんなことで観たアニメ 隠れた名作 おとなのアニメですた 40分程度の濃厚な作品。

337 :名無シネマさん:2007/02/13(火) 04:42:10 ID:SgT6Pzm2
スカイキャプテン
どうせつまらんだろうとスルーしてたけどいやいやどうして面白い!
SF、ラブコメ、アクションと全部入りの娯楽作!
なによりパルトロウがキュートでおかしくて笑わせてくれます。
ネパール行くまではちょっと詰まらないけど
着いてからはスピーディーな展開にお笑いも挟んで物凄く面白い。
最後のオチもくすっと笑えてイイ!

338 :名無シネマさん:2007/02/13(火) 06:50:50 ID:m1SVX//I
マンダレイ
まごう事無きドッグヴィルの続編。
父娘の俳優は二人とも代わったが、
ドッグヴィルの最終チャプターの次でもおかしくないほど繋がってるので
前作を観ておかないと何が何だかさっぱりかも。
ニコール・キッドマンから引き継いだグレース役の女優さんが体当たりで熱演。
おっぱいどころかあそこも披露。まさにマンダレイ。
このDVDデッキを買ってから初めてズーム機能を使ってしまった。
ドッグヴィルよりも短くなっているし、テーマも直球。
けれど所々にブラックユーモアがちりばめてあるので
説教くささはそんなに感じなかった。
が、相変わらずこの監督は上からものを見ているので好き嫌いは分かれる。
自分はあんまり好きではないが、面白いことは面白かったし
何よりヴィレッジの盲目少女をここまで脱がせてくれてありがとうと言いたい。

339 :名無シネマさん:2007/02/13(火) 08:33:46 ID:Ro6YPJfn
バブルへGO

阿部寛が好きなので見に行った。
動機がそんなもんだから、たいして期待してなかったんだが、
思ったとおりのB級映画だった。ほとんど笑いどころもなかったし。
だが、不思議と後悔はしていない。

340 :名無シネマさん:2007/02/13(火) 10:06:12 ID:xnz6sSUs
尻穴

ジョージ・クルーニーがアラブ人にしか見えねえw
あと、冷戦時代ならともかく今じゃCIAは暗殺工作などやっとらんぞ


341 :名無シネマさん:2007/02/13(火) 10:39:40 ID:qSj5bQz5
アンタッチャブル

爽快でかっこいい!一つ一つのセリフやシーンが印象に残る映画ですね
映画自体にはあまりメッセージ性を感じませんが。ショーンコネリーが素敵だ

342 :名無シネマさん:2007/02/13(火) 21:43:46 ID:m7yP6wQX
「ダ・ヴィンチ・コード」

小説読んでりゃそれで十分でした。

343 :名無シネマさん:2007/02/13(火) 22:13:31 ID:T3UcNETs
>>334
ハイテンションのあの糞エンディングがありきたりだとわw
普段どんな映画見てんだよw

344 :名無シネマさん:2007/02/13(火) 22:53:01 ID:GwGJOkq2
トレインスポッティング

なぜ今まで見なかったんだろう。「どーせオサレ映画だろ」とか思い込んでたけど、
全然鼻につくとこは無かった。いやオシャレではあるんだけど。
面白かったわ。


345 :名無シネマさん:2007/02/14(水) 00:30:43 ID:7jovaaGq
どろろ


とにかく妻夫木がかっこよかった!

特に蜘蛛と戦ってるシーンが最高にかっこよかった!

感想は、それだけ…
(;´・`)

346 :名無シネマさん:2007/02/14(水) 00:42:32 ID:fJV4V/jX
マイ・ボディガード

ドミノでもそうだが、トニー・スコットはなぜあんな撮り方をするんだ。
観づらいしイライラする。良い脚本が台無しだ。
俺はだいたいの映画は楽しんで観れるのだが、これはダメだ。
映像を凝ってるんだってのは伝わってくるが、観やすくしてくれよ。

この映画の感想を一言で言うならば、「もっと落ち着け」

347 :名無シネマさん:2007/02/14(水) 05:01:26 ID:VWi81txC
邦題知らないんだけど、ベンスティラー主演の新作。
(ナイト オブ ミュージアムとかそんな題かも。)

思いっきり子供向けだったのね...と見ている途中で気づいた。
でも、おかげで分かり易くてとっても楽しめた。
隣にいたダンナは、最後の最後になってようやく、
ロビン ウイリアムスの存在に気がついた。
普通、最初に博物館の人が紹介した段階で気づかんかね〜。

348 :名無シネマさん:2007/02/14(水) 06:08:49 ID:OYtQ6qRT
ダイヤモンド・イン・パラダイス
るぱ〜んさ〜んせ〜い。
実写にしたらこんな感じだろうなあ。
そういう方向で進んでくれたらよかったけど、
途中でドタバタコメディになったり結局ラブコメかいと突っ込んだり。
統一感はあんまりないが、それぞれがそこそこ面白かったのでそれなりに満足。
セルマ・ハエックは今回露出は高くないけれど、やっぱりエロエロ。
男女の決着、映画のラスト双方ともにしっくりこない。
特に男女のほう。あれだけでは足りないような気がした。
エンディングも、どちらかというと別バージョンのほうが好き。
何にも残らないけれど、観ている最中は退屈しない作品でした。

349 :名無シネマさん:2007/02/14(水) 14:35:19 ID:ArWDjK1p
ある子供

その日暮らしの精神年齢がまるで子供な男。
面倒を避け、まわりに流される生活の中、最後にようやっと自分の立場に気付く話。
近い将来いいパパになれるよ、きっと。と感じさせるラストが好き。

関係ないが、DQNなのに言葉使いが丁寧だ。字幕のセリフしか判らないけど。

350 :名無シネマさん:2007/02/14(水) 18:26:30 ID:8bp4G2De
ファイヤーフォックス

「今のは見事だ!」とソ連のパイロットがガントに敬礼するとこ
普通なら漢泣きするシーンなのに、わざとらしさだけが残る
あんたは監督には向いてないよと
イーストウッドに忠告してやろうと思いました


351 :名無シネマさん:2007/02/14(水) 21:42:39 ID:GtNjetj7
世界最速のインディアン

昔ながらのバイクで300キロのスピードに挑み続ける爺さんを描く実話映画。
素晴らしい!色んな人に薦めたい映画。2月にして今年度最高の映画。
旅先で出会う人々がまたいいんだよぉ。

352 :名無シネマさん:2007/02/15(木) 00:18:31 ID:CgvjbYYp
>>350
泣ければ良いってもんでも
無いんじゃないか。

353 :名無シネマさん:2007/02/15(木) 00:55:13 ID:zjNBnAGJ
351と同じく「世界最速のインディアン」見てきた。
肝を抜くCGもなければ、ひねったプロットもない。
でも久しぶりに「映画」見たなあ、と思った。
騙されたと思って皆見にいってくれ。

354 :名無シネマさん:2007/02/15(木) 00:57:19 ID:jHvcN6nF
あの映画、悪人が一人も出てこないよな。

355 :名無シネマさん:2007/02/15(木) 03:54:15 ID:dxeHvpUa
>あの映画、悪人が一人も出てこないよな。

バートの人柄が、周りをそうさせるという事。

356 :名無シネマさん:2007/02/15(木) 05:45:24 ID:ztiW9s2+
デュースワイルド

ちょ、あのデブブラッド・レンフロかよ!
観終わってキャスト見るまでガチで気付かなかったよ!
マイフレンド〜の輝きはいずこへ…
ギャングもので野郎がたくさん出てくるが、腹筋ついてそうな奴が
一人もいない、女はみんな老けててゴツい、とあまり見所なし。

357 :名無シネマさん:2007/02/15(木) 07:58:21 ID:y/1TGZxa
日本以外全部沈没

(;´Д`)う〜ん ノーコメントで。

358 :名無シネマさん:2007/02/15(木) 13:03:10 ID:qqvr3oSN
「レント」
今を精一杯生きる若者たちを描いたミュージカル。
主人公たちが味わう喜びや挫折や悲しみを、歌を織り交ぜながら描いている。
なかなか良い作品だった。
特に最初に歌ってた曲が気に入りました。今度CD借りてこよう。

359 :名無シネマさん:2007/02/15(木) 20:32:48 ID:Qed3DSEz
ピーナッツ

内村は俺より「頑張れ!ベアーズ」が好きな人であることがわかりました。

360 :名無シネマさん:2007/02/15(木) 20:36:39 ID:smcedu9/
どろろ
良く出来ている。柴崎こうがちょと?かな。

361 :名無シネマさん:2007/02/16(金) 02:48:49 ID:9xMKW2EQ
スペース・パイレーツ
最終絶叫計画系のパロディ満載と思いきや、
意外と真面目にSFしていてその合間にちょっと寒いギャグが
挟まれるという展開。
コメディ部分よりもSFパートのほうが面白いししっくりくる。
全体的に早足で、登場人物も説明が足りなかったり
切り捨てられたりと残念な面も多い。
TVシリーズとしてゆっくり進行したらもっと面白くなりそう。
それでも最終バトルは凝ってるし、なかなか笑える。
この部分だけでかなり満足できた。

362 :名無シネマさん:2007/02/16(金) 06:29:01 ID:ZrBE9FYB
イブラヒムおじさんとコーランの花たち

よくわからなかったけど、おそらくは
生きていくうえで宗教というのは大切なんだと
いいたかったように思う。たぶん
だからコーランが聖書でも、正法眼蔵でもいいいわけね
ことさらコーランを持ち上げるわけでなく
オマー・シャリフ演じるイブラヒムおじさんの
コーランの教えを基にした潤いのある生き方の
やさしさの深さが印象的だった

宗教でも政治でも、本来は人間にとって大切なものなのに
おおかたは間違って用いられてしまっていて
それで嫌いになったり感心がなくなってしまっている
というのは不幸なことだと思う

あとね、思春期の男の子の声を
魅力的な声の女性が演じているというのはエロいすね
この映画でも、主役の男の子モモと
通りすがりの女優、イザベル・アジャーニの二役を
しれっと演じているのが良かった

363 :名無シネマさん:2007/02/16(金) 20:54:54 ID:p6YwnWxf
「シン・シティ」

スタイリッシュな映像と演出で魅せるエログロスプラッターな最低映画。 こ れ は ひ ど い
だが個人的には楽しめた。ハードボイルドでオヤヂ萌えな骨太な一本。


364 :名無シネマさん:2007/02/16(金) 22:49:20 ID:6Xm2Dtdj
「硫黄島からの手紙」

日本人向けに低予算でうまく作ってある。
まるっきし日本人が作った映画のよう。
アメリカ人からみると新鮮なのかもしれない。
いかにも泣かせるエピソードは、ちょっと反則気味とも。
しかし重くて暗い。また手榴弾自決はきつい。
アカデミー賞とるかと言えば、星条旗のおまけ映画みたいなものだったし、
ちょっと演出も露骨すぎるような。
でもやっぱりイーストウッドは映画を作るのが上手い。

365 :名無シネマさん:2007/02/16(金) 23:39:49 ID:zqs67jrQ
となり町戦争      うーん。イマイチ?

366 :名無シネマさん:2007/02/16(金) 23:51:35 ID:h4mzahHa
パフューム

単なるニオイふぇち男映画ダタ
ラストは、ポカーン(゚д゚)ですた

367 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 00:16:04 ID:Qi/UHWRv
皇帝ペンギン

集まって吹雪に耐えるペンギン達がかわいそう
凍死する子供がもう不憫で不憫で
早く温暖化で南極も熱帯地方なみに暑くなればいいなと思いました

368 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 00:16:31 ID:CrSa1mst
タクシードライバー

デニーロ若いなぁ。

369 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 00:20:41 ID:kwLHPK8P
>>367
おいおい、www

370 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 01:00:16 ID:+ex0wiig
エイプリルの七面鳥
ほんわか系かと思いきや、とてもハードで重い内容。
中心の二人にちょっと感情移入しにくい。
この手の映画にしては珍しく男のほうがしっかりしている。
アメリカのこういうインディペンデント映画って
最近はどこか似通った雰囲気がある。
予備知識0で観たために、家族の問題点を知らずに観ることができたのは正解。
観終えた後に読んだ、DVDの裏とか映画紹介記事は語りすぎてる。
作品の肝となる要素が、普通に書いてあるんだもの。
母と娘の絆の再生ものが好きな人は、
とりあえず何も知らないで観たほうがいいと思う。
作品全体を通じて許すことが大切なテーマだが、ウェインは呼ばれないのねw

371 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 04:43:18 ID:+ex0wiig
コーラス
歌で不良生徒を更正させるありきたりな物語だけど、
初っ端から結構とんとん拍子で進んだり、
そもそもそんなに不良に思えなかったり、
それでいて時々とても突き放しているような印象を受けたりと、
王道の割には良くも悪くも違和感が残るのはフランス映画ゆえなのか。
同系統の他作品よりは生徒の年齢が下なのも影響してるのかな。
ぶっちゃけるとショタコン映画か。そのけはないが、ペピノが可愛すぎる。
そこに価値を見出せなくても、澄んだ歌声と曲の美しさで押し切る強さはある。
ただ、観賞後のすっきりというのはあんまりない。
最初の3分は、ニュー・シネマ・パラダイスかと間違えるくらいそっくり。

372 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 07:56:29 ID:dNCWZ6j1
ロード・オブ・ウォー★★★★☆ 1500円以上の価値あり。

これは期待以上!!!!!!
単純な戦争映画とは一味違う、武器商人の世界。
ズッシリと心に響く映画。主人公がどん底から這い上がるために
自分の天性と呼べるであろう武器の密売に手を染めていく。
その中で家族やICPO、ライバル、売り手と買い手の緊張関係をシリアスに描いている。
厳しい現実の前で今ある平和がいかに危ういものか。う〜ん、重いテーマだ。。
DVDの吹き替え版で見たんだけど声がまたいい!
最近は吹き替えの方がスムーズに頭に入る気がする。
ニコラス刑事の最高傑作の1つに挙げてもいい作品。


373 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 08:04:09 ID:Qme2bMHw
ライフ・イズ・ミラクル
ユーモラスでいいね

374 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 09:10:56 ID:0tmFvto4
ファイナルデッドコースター

マンネリしてきたけど、やっぱ面白い。
グロ度が増してきた。
次回作は死神とゾンビ軍団に襲われるスプラッタホラーになりそう。

375 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 09:28:05 ID:SMk44Hqd
ゴスフォード・パーク
 英国貴族がなぜ「せにゃ」とか「〜ので?」とか、
 珍妙な言葉遣いをしているので?ry

 昨今のオタクモノに出てくるようなものではなくて、
 本物のメイド・執事が見られて、風俗だとかが興味深かった。
 貴族たちの様子もなかなか良かったけれども、
 それ以上に、影で走り回ったり噂話したりしている使用人たちが魅力的だった。

 最初、人物相関図が頭の中でまとまらなくて混乱したけれども。
 ストーリーも洗練されている感じで、締めも綺麗で良かった。

バー・バー
 やっぱコーエン兄弟はスゲーナ!!!、と思わせてくれた。

 割と淡々としているんだけれども、何だかヘンでおかしい。
 それでいて、起こることはさりげなく残酷だったりする。
 そんな中にちょこちょこ挟まれる妙ちきりんな映像。
 さらりと漂う、何だかやるせなくてどうしようもない感じ。
 良いものを見せていただきました。

 とりあえず、真夜中に訪問してきた未亡人に爆笑したwww怖すぎwwwww
 しかも実は伏線?だったっていうのがwwwwwwwwwwwwwww

376 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 09:34:51 ID:GJihTf1v
「花よりもなほ」
長屋の住人が「殿様、殿様」と言っている。
誰のこと指してるのかと思ったら、将軍綱吉。
普通、公方様だろ?
他にも、主人公が仇討ち終わってないのに「父上の命日だから」と言って里帰り。
そんでそこで親族や弟に嫌みを言われたりする。(お前らは仇討ち手伝わんのか?)
まあ他にもいろいろあるんだけど。

要するになんちゃって時代劇。
かといって、サムライの皮を被った現代劇としても全然面白くない。
一応是枝監督だからと思ってがんばったが、
1時間で、これ以上は時間の無駄と判断し、リタイアする。

377 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 11:46:40 ID:SMk44Hqd
小さな恋のメロディ(ネタバレ有り)

 ホノボノモノを想定して見ていたんだけれども……。
 いやまあ、実際ホノボノはしていたけれども。思っていたよりも見てて辛いものがあった。
 メイン二人もだけど、オーンショーが良いキャラしてたな。
 他の子供たちもさりげなく良かった。爆弾少年グッジョブwwwww
 ビートルズ、別にファンじゃないけど上手く使われてるなあと思った。

 ダニエル・メロディ、二人それぞれの家での、
 大人たちに囲まれた食卓のシーンがなんとも……残酷っつーかやるせないっつーか。
 純粋すぎる二人と、大人たちが対比されていたけれども。
 そんな大人たちにも、純粋な頃が昔はあったわけで。

 最後はものっそい、爽やかに終わったけれども。
 何処に行くんだろうね、あのトロッコは……何処にも行けなかったりしてね。
 二人の未来は希望に溢れてる!、みたいな解釈もできるけどさ。
 現実はそうもいかんよなとか、二人とも大人にならざるを得ないんだよなとか、考えてしまう。
 やるせないなあ。 まぁ、良い映画でした。

378 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 12:59:06 ID:SvQ9FH/p
キング・コング(2005年版)

長い・・・エンドロールだけで10分って・・・でも面白かった。監督のオリジナルへの愛が滲み出てる一本。
島に着くまでがダレるけど、島上陸後はありえないほどのピンチの連続で
観てる方も体力が要る。虫嫌いの自分にとってあの島はまさに地獄。
外道監督役のジャック・ブラックはハマリ役。彼以外が演ったら、イヤな奴過ぎて観てられない。
見所はやはりクライマックスのゴリvs飛行機。朝焼けの摩天楼での死闘は、息を呑むほど美しく悲しい。
出来れば劇場で観たかったけど、途中絶対トイレ入っちゃうだろうなw

379 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 13:40:00 ID:9dWMgTYs
>>378 あの早朝のニューヨーク、きれいだった。

380 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 16:26:52 ID:csO2Lydz
アビエイター
長い、長すぎる。たいして盛り上がりも無く、タラタラしている。2時間以内にまとめてほしい。
ディカプリオが嫌いなので、奴が出ずっぱりのこの映画は私にとって拷問に等しい。
いつまでたっても童顔。シワが出てきても童顔。子供が大人を演じているように見える。
二度と観る事はないだろう。

ウエディング・バンケット
食べ物がうまそうだということ意外、何も心に残らなかった。



381 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 17:44:59 ID:w4XsxAHu
>>377
ビートルズじゃなくってビージーズだったような・・・


382 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 19:36:35 ID:4rmWQUOk
「ドリームガールズ」
お台場で観たんだが音大きすぎ。耳痛いわ。
内容の方は可もなく不可もなく、手堅く仕上げたという感じだった。
ただ、歌の連続なので<ミュージカルなので当然なのだが>後半ちょっとウンザリしてきた。
歌もヒステリックな歌が多いし正直早く終われと思った場面も。
連れはえらく気に入ってたみたいだが、俺はそれ程良いとは思わなかったなぁ。
あと、ジェニファーハドソンってこの映画が初出演らしいね。
初出演であの演技力は凄い。役柄も彼女のイメージとマッチしてた。

383 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 21:00:02 ID:Psw45CaW
エクステ

今日の舞台挨拶でナマの栗山千明を見た 衝撃的なほど綺麗だった(*´д`*)可愛らしかった
まさに一瞬で栗山千明の虜になっていなければさっさと帰りたかった映画でした

384 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 21:22:55 ID:ucrfAKcH
ヘアヘアマイヘアヘア♪

385 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 22:13:35 ID:9dWMgTYs
今更ながら「ファイトクラブ」

気違いじみた映画だが、これはこれで完成度が高い力作だ。
セブンと12モンキーズとマトリックスを足して3で割ったような作品
だ。ブラッドピットは、こういう危ない役によく似合う。

だけど話題作だけのことはあった。観てよかったよ。
これ1999年の作品なのね。NYテロの後だとシャレにならない。

386 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 22:38:25 ID:SMk44Hqd
>>381
…⊂⌒~⊃。Д。)⊃

387 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 23:27:26 ID:s4dlIuIW
16ブロック
なかなか面白い。特典で、別バージョンが入っているが
そっちのほうが、個人的にはいい


388 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 23:59:28 ID:nU7fRhi0
>>380
一言・・どうしても・・・ディカプリオ嫌いなら・・主演映画は最初から見ない方が賢明なのでは・・

389 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 00:17:09 ID:oRQewnNR
グエムル

怪獣ショボイ、話グダグダ、間が悪い、支離滅裂。
「殺人の追憶」は面白かったのになあ。



390 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 06:10:05 ID:2z7YU5TK
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式
タイムトラベルものの宿命とはいえ、バブルへ入るまでが長すぎ。
しかもちょっとシリアス。
全体のドタバタ具合を考えれば、もっと軽く流す手もあったのではないか。
ギャグも全体的に寒い。ただ、この寒さがくせもの。
センスが合わずに本当に寒いと感じるものもあれば、
バブル時代を多少なりとも知っているがゆえに共感を覚え寒く感じる2種類がある。
後者が琴線に触れると、この映画は案外に面白く思えてくる。
広末って、アイドルだなあと改めて思い直す以上に、
阿部ちゃんがバブルにぴったり合うモデル俳優なことを実感。
未知の時代を笑い飛ばすコメディではないが、
微妙にずれてるあの時を苦笑しながら眺める、そんな作品。
あとは広末のコスプレを楽しむ。

391 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 10:10:40 ID:7dUZTONz
「バニラ・スカイ」
全く意味不明でちっとも理解出来なかったorz。また時間あったら観てみようかな…でもこの映画、何かつまんなかった気がするよ。ペネロペとキャメロンまじいいね。こんな2人に囲まれるトム最高だな。

392 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 10:16:14 ID:YKxLt5nH
「バトルロワイアル・アイランド」
なら見るなよ」と言われそうだが、予想通りチャチかった

「バニラ・スカイ」は
見た後、「うぅ〜ん」と唸って、2時間経ち4時間経ち、そして一眠りした後、
なかなか良い映画だったと思った。という自分的には珍しい印象の作品だった

393 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 11:33:31 ID:7i2mHoXe
ヒトラー最期の12日間

一応秘書が中心なんだけど
秘書が踏み込めない場面も多いわけで
それでバラバラで散漫な印象になっちゃった感がある
それでも観ていくうちにぐいぐい引き込まれていった
戦場のピアニストでも感じたけど、市街戦は怖いね

俳優さんみながみな素晴しい
表情や顔の造作に味があって印象深い
(禿げさんもヒル次官補なみにカッコイイ)
それだけ感情移入もしやすい
吹き替えでは、大塚御大が熱演していた
これも印象深かった
静かで淡々とした、良い作品です

394 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 15:09:06 ID:/z4qPspO
ドニーダーコ

世の中にはいろんな映画があるんだのう。
(アメリカ映画だけあって、つくりはソツがない)


395 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 16:46:55 ID:YKukAPAk
>>388
釣れてしまったか・・・ここレス禁止なのに黙ってられなかったんだな。
ディカプリオが嫌いでも、映画を観なければならないことはある。

396 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 19:38:28 ID:WLseeDtI
「クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ ブリブリ 3分ポッキリ大進撃」

つまんねー。
本当にクレしん映画か?と疑ってしまう作品。
今作品で監督が変わってしまったらしいが、駄目だなこりゃ。

397 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 20:04:11 ID:k6+T4CnJ
>>395
レス禁止なら何故レスる。
まずオマエが黙れやw

398 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 20:48:00 ID:JTlqtURg
「リベリオン」

2ちゃんでよく「ガン=カタ」なる言葉を目にしていたので、気になって観てみる。
いやー良いね。ありそうでなかったアクションだ。編集が細か過ぎて全体の
動きがいまいち追いづらかったのが残念。

観ている間にいろいろな映画のタイトルが浮かんだがまあ気にしないでおこう。
と思ったら、その件について監督がコメンタリーで語っていた。
「いくつ映画のタイトルを思いつくか?」という楽しみもある映画でした。

399 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 21:07:12 ID:E4sdlXP9
レス禁止なの? 
べつに一言とかだったらいいんジャネ もちろん批判レスは常識的にないとして。(個人的な感想スレだから) 

400 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 21:07:47 ID:LNpw3Rqh
「ステイ」
ラストのブルックリン橋?のシーンが綺麗。
エンドロールの映像とか、PCのスクリーンセーバーにしたい。

401 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 21:47:43 ID:5fDVK0Z0
>>399
テンプレも嫁ねーのかよ・・・・アホが増えたな┐(´д`)┌ヤレヤレ
俺は超やさしいから貼っておいてやるよ。こっち逝け
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/movie/1158948405/

あ、あと戻ってくんなよ^^

402 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 21:59:57 ID:E4sdlXP9
>>401
あーそう テンプレ読んで一言程度なら問題ないと解釈したんだけど・・ べつにいいや

守護神     特出したところがない ぺらい映画。 コスナーファン向け。

403 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 22:06:07 ID:Phunlke4
ちょっとぐらいのコメントレスぐらいならいいだろう。
淡々と感想ばっかりやってるのも味気ないものだし。


404 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 22:07:57 ID:VOZ6i9QC
「マイアミバイス」
緊迫感溢れる刑事モノを期待して見たが、主役(白人の方)と敵の女に全く
感情移入できなかったせいか、ただ見ただけというのが感想。
洒落た雰囲気を出したかったのだろうか、場違いなロックとか流れて醒めた。

405 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 00:42:42 ID:92OWezWs
>>403
同意。

「フランティック」
画面サイズのせいもあるけど、七十年代の映画に見える。
すごいドライな流れで、途中までは良かった。
終盤、腰砕けかなぁ。
でも、気に入ったかな。


406 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 00:49:33 ID:9w5XUBXI
世界最速のインディアン
これなんてエロゲ?
いやもうもてもてバートさんだよ。
なんでもウェルカムだよ。
おじいちゃんロードムービーってことで
ストレイト・ストーリーと似た印象を受けるが、
あちらが人生の終幕をひしひしと予感させるのに対して
こっちはむしろ始まりのような若々しさすら感じる。
どちらもいいお話だけれども、
ロードムービー独特の乾燥感が苦手な人は
やっぱりこれも苦手じゃないかなと思う。

407 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 00:58:04 ID:PrM/JT47
爺ロードムービーって
デヴィッド・リンチの「ストレイト・ストーリー」みたいな感じかな。


408 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 01:17:26 ID:Ploj9vOm
「フィレーネのキライなこと」
エロい。だからレイトショー公開なのか?
喫茶店でフェラの練習するなw

下品でいやらしいのが好きな人向け。モロ見えあり。
話はワケわかめ。ギャグ映画。

409 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 01:25:55 ID:31fgrVFR
>>403
反対。周期的に出るなあこういうの。

「コレリ大尉のマンドリン」
二回目。へたりあを見てこれを見るとまた印象が変わった。
イタリア軍て・・・
ニコラス刑事はちょいとヘタレ入った役がほんとうによく似合う。


410 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 01:35:29 ID:cOMi6PFX
ブラジル
主人公の不甲斐なさにガックリした。メッサーシュミットは本当に燃やしてたら勿体無い。

SAW
気持ち悪い。途中で止めた。

コンスタンティン
映画館で観たが、プリズンブレイクのアブルッツィ役の人が出てるのを確認するためだけに借りてきた。カッコ良かった。

411 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 01:52:07 ID:PS5OdnCY
誘導するぜ

【雑談OK】今日観た映画の感想【ネタバレ注意】2
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/movie/1158948405/



412 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 03:21:24 ID:PHhqXrZB
バニラスカイ

すこし前にこの作品のカキコミがあり自分的に影響をかなり受けた作品なので気になって再度観た。
やっぱりこれは素晴らしい恋愛バイブルでした(*^ー゚)
当時ヤリチンだったおれの恋愛スタイルに「タメ(我慢する時間)」を教えてくれた作品。 100点の作品(個人的に)

413 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 07:31:49 ID:IS+o7gfz
グロリア(1980)
リュック・ベンソンは上手く良いトコ取りしたね。

414 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 10:55:28 ID:p+X1Xg9E
カサブランカ

序盤人物関係がわかりにくいが最後まで見たら面白かった
例のキザな台詞をここぞとばかりに出すのは如何なものかと思うけどw
短いから何度でも楽しめる、かっこいい作品ですね

415 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 14:22:05 ID:/I1Q3dLl
昔は普通に雑談OKなスレだったのに、ある時「レスは荒れる原因になる」という人らが出てきて雑談禁止になった。
荒れるからっつーけどそこまで長く荒れる事もなかったし
2chだし多少荒れた所で別に普通の事。
テンプレに「自分の気に入らない感想でも(絡まず)スルーしましょう」
っていう一文が入ってたわけだし、その程度の忠告出しとけばいい事。
レス禁止にするのはやりすぎ。
もうそろそろ元に戻しましょう。


416 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 14:23:07 ID:6j9M3pir
(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

417 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 14:27:54 ID:9w5XUBXI
アンダーワールド
始まって20分くらいはいい感じなアクションなのだが、
どうにも吸血鬼vs狼男ではなく、単なる超人たちがバンバン撃ち合うだけ
にしか見えない。戦争というよりも抗争スケールだし。
面白い武器が出てきてもちょっとだけだし、
最強の吸血鬼やら最強の生物が出てきても
「キシャーッ! キシャーッ!」って叫んで殴り合うだけなんだもんなあ。
もう少しこう、強さの表現に5ひねりくらい欲しかった。
という声に応えたのかどうか知らないが

アンダーワールド2・エボリューション
こっちの最強吸血鬼は殴る以外にも個性がついた。
羽が生えて尻尾もついて空を飛びまわる、
あれ? この方はジーパーズ・クリーパーズにも出てなかった?
連続で観たので前後編なのではないかというくらいに密接した続編。
最初の40分くらいはいい感じと、前作より倍になったが
後半はほとんど印象変わらず。
ちょっとエロくなったのが救いか。
2作通じて、強さというのがほとんど伝わってこないのが
この手の物語としては致命的。
不死者の割にはどんどん死んでくし。
絵作りとかは結構好みなだけに残念。
せめてヒロインのおっぱいくらい出して欲しかった。

418 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 15:57:00 ID:H6Ws51pl
>>416

419 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 20:15:54 ID:TLdBU58m
>>410
かっこいいよね、ストーメア。
ファーゴやアルマゲドンの役もイカスよ。見てたらスマン。
コンスタンティンのあの役はほんとカッコイイと思う。

グラディエーター
深夜にやってたのを見た。結構カットがあったけど。
やっぱりラストの白いオッサン放置は哀しくて笑える。
ホアキンサイコー。

420 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 20:53:39 ID:/dfBPRgz
>>415
>>411

421 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 20:56:38 ID:ghjuZwHo
>>415
>過度な雑談・過度な自治は荒らしに似たり。
適度は問題ない。

422 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 21:07:23 ID:xsSskm6e
適度な雑談の線引きは難しいけど、いいんじゃないの?荒れても。
だって、直接的にへこまし合うのは当人同士。

関係ない奴は普通に感想書くだけ。荒らしが邪魔ならあぼん設定すれば良し。

いやさ、感想スレが3つもあるじゃん、
ナンカ映画見てさ、その映画の感想探すの面倒なんだよね3つもあると。
感想スレの一本化を切に願うね。

423 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 21:18:20 ID:M8OSEdKt
いいたいことがあるならこっちへ書け
しばらく俺が相手してやるよ。
勝手に自治始めんな
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/movie/1165032548/

424 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 21:26:32 ID:PHhqXrZB
  ( ゚д゚)     
_(__つ/>>423/
  \/    /
     ̄ ̄ ̄


  ( ゚д゚ )
_(__つ/>>423/
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

425 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 21:32:55 ID:ghjuZwHo
>>424
そんな事より、オープン・ユア・アイズの感想も書いて。

426 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 22:52:42 ID:PHhqXrZB
バベル

厳しい意見のこの作品・・ 驚いたのが菊池凛子扮する女子高生がエクスタシーを服用しての短いトリップシーン。
エクスタシー・トリップを見事に演技しています これは間違いなく経験者・・ そんなワンシーンでした。

>>425 よさそうな作品の紹介サンクス観たらカキコスル(*^ー゚)y

427 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 23:30:12 ID:9w5XUBXI
アリス
いやあ本当に気持ち悪い。うさぎは夢に出てきそう。
当然ロリ映画でもあるわけだけど、
それ以上に人形たちの造形動きともに生理的嫌悪感満載。
短い作品だけれども、テンポが遅く間も独特なので
時間以上に長く感じるが、この映像演出は見て損はないと思う。
うさぎの目と舌が強烈に頭にこびりついている。

428 :名無シネマさん:2007/02/20(火) 00:32:19 ID:BnN6olBR
マッチポイント
アンコール上映で見た。通常料金で見なくてよかった
スカヨハは相変わらず下手糞
話としてはいいのだが、二人の行動原理が猿並だからつまらん
ジョナサンリースマイヤーズはよかったと思う

429 :名無シネマさん:2007/02/20(火) 03:45:56 ID:Ff4x33yD
陽気なギャングが地球を回す

寒いぜ寒いぜ寒くて死ぬぜー!
こんな寒い映画久しぶりに観たぜ!
「ゾウを冷蔵庫に入れる」なんて、20代以上の2人に1人は知ってそうなネタを
御大層にCGで絵までつけちゃって 「ホラ、一本取られたでしょ?」 ってか? 
これに象徴されるように、やることなすこと全てが これ見よがし で カラ回り。
ダメ押しに、キリンの答えをエンドロールの後に持ってくる厚顔無恥ぶりには呆れました。

作った人達は、5年後に見て赤面するんだろうな。

430 :名無シネマさん:2007/02/20(火) 04:17:49 ID:JT+kMGwz
デッド・オア・アライブ

あー これは格闘ゲームの映画化なんだなぁ・・ と観ればそこそこ楽しめます
肝心の格闘シーンはメチャ多いため出来いいところと悪いところの差が激しい
美人なのか?ブスなのか?謎のデヴォン青木は今回もサイボーグ演技です 本当にありがとうございました

431 :名無シネマさん:2007/02/20(火) 04:22:56 ID:Ff4x33yD
デッド・オア・アライブ

あー これはドラゴンボールの映画化なんだなぁ・・ と観ればそこそこ楽しめます




スマン、寒いと思いつつもガマンでませんでした。

432 :名無シネマさん:2007/02/20(火) 04:35:43 ID:/RI7O7QO
ジョジョの奇妙な冒険ファントムブラッド
ナディア・ガンドレス(完成版)級か。90分くるいもだえながら鑑賞
原作は長年続いててファンも多いけど客が親子連れで足を運んだりする
「稼げる作品」ではないせいもあり版権元が余り力を注いでない印象だったが…
尺の関係で端折るのは仕方ないとしても個性は希釈される一方
スタッフの力量を考慮せず破綻している演出等が目立つ
コンテンツ管理者が「これは公開できません」って言えたらいいのに

デッドオアアライブ
『ストリートファイター』好きとしては楽しめた
あまりオリジナル要素を入れず愚直なまでに元ゲームのシーンの再現に
力を注いでいて好感を持てる(忍者の里とか所々えらい事になってるけど)
見所の実写化キャスティングはかなり出オチ度が高く終始ホホが緩みっぱなし
個人的にはゲンフー役の人がツボでスクリーンに映る度腹筋を陵辱されまくった
アクションも分量・内容ともに予想以上で良。個々の流派の差別化がやや弱いのは残念

433 :名無シネマさん:2007/02/20(火) 19:52:57 ID:JwiaOi25
DOA
木曜洋画劇場で見ればすごく楽しめると思う

434 :名無シネマさん:2007/02/20(火) 22:38:12 ID:jnLk7Q8d
プルートで朝食を
これは一種の母子ものね。
でもぜんぜん真面目じゃなくて、ホラ話かと思えるような場面もあるわ
そこにアイルランドをふり掛けて出来上がり♥
傑作とは言わないけど、中々面白かったわ
主役のコの輪郭はごっついけど、段々キレイに見えるのがマジックね
あとブライアンフェリーが出てるのには笑ったわ

435 :名無シネマさん:2007/02/21(水) 00:57:04 ID:/dj+YXKp
バブルへGO

競泳用水着を着た広末涼子がリアル綾波レイだった件について

436 :名無シネマさん:2007/02/21(水) 03:10:31 ID:ynDmZgd+
ステップアップ

後半からボツ映画


437 :名無シネマさん:2007/02/21(水) 03:57:23 ID:e1Qu4NYr
水霊(みずち)前半KOEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!wwww

438 :名無シネマさん:2007/02/21(水) 05:30:51 ID:JpfHetdk
シカゴ
いや素晴らしいねこれ。
意外と王道ミュージカルだってことでちょっと敬遠してたけど
もっと早く観ればよかった。
確かに歌は多めで、曲と曲の間をちょっとした小芝居で繋ぐタイプだけど
その映像演出が多彩で歌唱力やダンスも抜きん出ている。
物語自体は単純だけど、見せ方一つでここまで吸引力が出るとは恐れ入った。
レネーの、可愛いんだけどなぜか自然とむかついてくる表情や
ゼタ・ジョーンズの女王然としたたたずまい、
リチャード・ギアのうさん臭さと紳士っぽさが両立した雰囲気も抜群。
完成度が高い作品と表されることが多いけど、まさにそれしか言葉が見つからない。
舞台とはまた違ったミュージカルの魅力を見事に引き出している。
ゼタ・ジョーンズの一人二役ダンスとギアのタップシーンは何度観てもいい。
それにしても女優の皆さんが肉感たっぷりで本当にエロい。本当にエロい。
あ、でもミュージカルが心底苦手な人は、やっぱりこれも駄目だと思う。
MTVとかが好きならなんとかいけるかも。

439 :名無シネマさん:2007/02/21(水) 05:41:38 ID:JpfHetdk
ムーラン・ルージュ
勢いでもう一本ミュージカルを観てみた。
序盤はアニメと見紛うばかりの絢爛豪華なロック調。
あまりにもぶっ飛んでいて頭がくらくらしてくるが、
騒々しく極彩色の夢を観ているようで楽しくなってくる。
が、1時間も過ぎた頃からシリアスになり、
演出もクラシカルなミュージカルに転じる。
個人的には前半の、うる星やつらみたいな雰囲気が好きだけど
ロクサーヌ以降の重厚な曲調も捨てがたい。
惜しむらくは、娼館が舞台なのにエロスが足りない。本当に足りない。
ニコール・キッドマンは綺麗なんだが、華奢すぎて物足りない。
シカゴと違い、こちらは誰もが一度は聞いたことがあるような有名な曲を
下地にしているので、ミュージカルが苦手でも多少はついていけるかも。
でも後半はシカゴよりも本格的なミュージカルだったような気もするので
やっぱり心底苦手な人は駄目っぽい。

440 :名無シネマさん:2007/02/21(水) 12:51:06 ID:l4K/3i8+
「バッドサンタ」<ネタバレ>
主人公のダメっぷりにワロタ。
ビリーボブソーントンは役に嵌り過ぎw
何とも言えない気だるそうな表情とか、こっちまでだれた気持ちになってきた。
単なるブラックコメディではなく、脚本もしっかり練られているから、観ていて飽きないし、
最後の「プレゼントに血がついているかもしれないが」の下りは旨いと思った。
ちょっとご都合主義に走った部分もあったけど、全体的に良い映画だった。
ただ、主人公は最後あのまま死んだことにした方が哀愁漂う感じで締めれて良かったような気もしないでもない。

441 :sage:2007/02/21(水) 13:24:40 ID:TPJDCod1
映画「あなたを忘れない」ストーリー

韓国人青年は日本に憧れ、韓日友好を夢見て来日するが、日本人(とくに男)のひどい差別に遭う。
そんな中、日本人女性と出会い、恋に落ちるがその父親も韓国人差別主義者。
でも、父親の韓国人差別は、本人が日本人だから無能でリストラされたのに優秀な韓国人を
逆恨みしているだけだった。

韓国人青年はバンド活動をするが、日本人バンドマンは軟弱な無能揃い。韓国人青年のみやる気と
才能があり、無能な日本人を叱咤激励。いつしかリーダーとしての立場を獲得していく。

そんな韓国人青年をますます好きになる日本人女性。
「日本の男って最低だけど韓国人男性は素敵」
「そんなこといちゃいけない。日本人男にも憐れみを与える必要があると、ポクは思てる」

韓国人青年は生活のためにアルバイトをします。アルバイト先のロッテ工場は素晴らしい。
ロッテを賞賛するエピソードがストーリーの途中に、長時間を費やして挿入されます。
また、パチンコは日本人をストレスから救済する素晴らしい娯楽産業であり、感謝すべきである、
というエピソードも途中に挿入されます。

韓国人青年は、日ごろから韓国人を差別している日本人男が酔っ払ってホームから落ちるのを目撃します。
酔っ払いと一緒になって韓国人差別のシュプレヒコールを繰り返していたホーム上の大勢の日本人は、
突然黙って目を反らし、知らぬ顔を決め込みます。

そこに人ごみを分け入ってホームから飛び降りる韓国人青年。
彼は酔っ払い男性を救助しますが、その代わりに命を落とします。

そんな彼の死を悼みながら、日本人女性はますます韓国人を大好きになりました。おわり

442 :名無シネマさん:2007/02/21(水) 15:08:38 ID:7EGhHb2Q
本日(・∀・)こちらに燃料投下のようです  本当にありがとうございました

443 :名無シネマさん:2007/02/21(水) 16:47:02 ID:DOJ3vPYY
フォーガットン
   確かに   ウォーマイガッ!!って感じだが、
   結末がもう少し変わってたら、名作になったかも

444 :名無シネマさん:2007/02/21(水) 17:42:06 ID:pUSaAfRp
世界最速のインディアン

バートの情熱に、ウルマンの「青春とは人生の或る期間をいうのではなく、心の様相をいうのだ」
で始まる青春の詩を思い出した。

うーん、みんなイイ人ばかりで気分はイイな。それぐらいだな。

445 :名無シネマさん:2007/02/21(水) 17:56:34 ID:V7zPbQYf
<ネタバレっぽくもあり>

フォーガットン
なんだこれ、ふざけるな馬鹿。真面目に観たのに。

ステイ
おまい、フォーガットン超えてるよ。もう、不可能は何も無い。


446 :名無シネマさん:2007/02/21(水) 17:58:12 ID:V7zPbQYf
<ネタバレあり>

女子高生ロボット戦争
……。ロボットそれだけかよ!

447 :名無シネマさん:2007/02/21(水) 20:51:47 ID:KiYdzr5v
>>439
Show Must Go On が最高だった。

448 :名無シネマさん:2007/02/21(水) 23:44:22 ID:4znz2J92
オズの魔法使

私も虹の向こうに行って
ケシや麻のお花畑で逝ってみたいなと思いましたあt

449 :名無シネマさん:2007/02/22(木) 06:00:37 ID:9tPiJiN7
メリーポピンズ
作品の古さうんぬんよりも、自分がもうこの映画を
素直に楽しめない年齢になってしまったのだなあと痛感させられる。
画面の中の人たちはみな笑顔。ほとんどの人が常に笑っている。
彼らが笑えば笑うほど、自分はどこか置いてけぼり。
けれど、この作品が後の様々な映像メディアに影響を与えたのはよく分かる。
洗練された演出や街並みの美しさ、涌き出るアイデアなどは
最新の映画に引けを取らないどころか上回っている気がする。
煙突職人たちのダンスのようなシーンが多ければ
もっと素直に楽しめただろうなあ。
ただ、この映画を素直に楽しめなくなった分だけ、
最後の切なさはより深く分かるようになっているのだろう。

450 :名無シネマさん:2007/02/22(木) 11:33:13 ID:TfSpcE4a
ヒート
ウワサの12分間の銃撃戦が見たくて借りた
アクションシーンはそんなに多くは無いけど、クライマックスの12分間で十分凄かった。
街中でぶっ放しすぎだろと突っ込みたくなるほど激しい銃撃戦は一見の価値あり。
主役のアル・パチーノとロバート・デ・ニーロの演技も良かった。
特に刑事役のアル・パチーノのセリフが面白い。

451 :名無シネマさん:2007/02/22(木) 17:57:01 ID:DjExwC60
墨功

格好いい映画。
思想的なことは置いといて、わかりやすい善人悪人達による、
わかりやすいストーリー。そしてアンディ・ラウが格好いい映画。
歴史や馬や弓が好きな自分は大満足でした。

452 :名無シネマさん:2007/02/22(木) 21:44:30 ID:6qqPcFx/
フルメタルジャケット
戦争映画なのでかなり重い映画なのかとおもえば、そうでもなく
重くもなく軽くもない映画だった。
だがメッセージ性が強く兵士が殺人兵器に洗脳され、
戦争の中で人間でいられるか、それとも兵器になれるかというものをラストに感じられた
それにしてもこれは地上はでは流せない。グロでもなくエロでもない。
言葉がかなり汚く、放送禁止用語がばんばん字幕に流れるからw
どっちかというと戦争映画ならプライベートライアンが好きかな。


453 :名無シネマさん:2007/02/22(木) 23:15:24 ID:UDJG+8+2
千と千尋の神隠し

久しぶりに見たけど面白かった。
そう思えたのは千尋に感情移入出来たからだろうな。
おにぎりのシーンに感動した。
あと電車のシーンが気に入った。
なんか人気があるらしいカオナシだけど、個人的にはキモくてしょうがなかった。
おっさんの声で「千尋がほしい〜」ってキモ杉…。

454 :名無シネマさん:2007/02/23(金) 07:19:26 ID:auGxVT/n
ゆれる
登場人物の感情のゆれがちょっと両極端すぎてついていけない場面多々。
狙っているのだろうが、どうしても疑問が首をもたげる。
特に自分はどう考えても気持ち悪い兄ちゃんに近いから、
兄ちゃんの言動には納得しかねるものが多い。
検察側の言い分も全体的に苦しい。
丁寧な作りではあるが、上質な2時間のTVドラマという印象はぬぐい得ない。
濡れ場は妙に生生しいのに、ヒロインのおっぱいは出ず
その代わりオダギリジョーの裸体が多めなのは、いかにも女性監督らしい。
期待しすぎたためにちょっと辛口だが、まずまず楽しめたのも事実。
でもおっぱい出そうよおっぱい。

455 :名無シネマさん:2007/02/23(金) 10:50:16 ID:tmUmV7tc
マスターズオブホラーのレビュー書いた人だな
おっぱいがいっぱい

456 :名無シネマさん:2007/02/23(金) 18:26:41 ID:RoPtsEa0
マッチポイント

ちょっとずつちょっとずつ作品の中に誘われ
ストーリィが進む毎に緊張感も高まり
ラスト一気に突き放された感じ

174 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)