2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Fire,Fire】この銃撃戦が凄い!5【Fire】

1 :名無シネマさん:2006/09/29(金) 22:28:24 ID:uBXV3Uzo


まだまだ語ろうぜ!
セプテンバーテープに期待大


前スレ
銃撃戦、ガンアクションが熱い映画
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1145516312/l50

過去スレ
【死ぬ時は】この銃撃戦が凄い!【一人でな】
http://tv.2ch.net/movie/kako/1040/10402/1040275723.html
【弾丸は】この銃撃戦がすごい2【あと2発!!】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1053266263/l50
【叫ぶか】この銃撃戦が凄い!3【黙るか】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1083581176/l50


2 :名無シネマさん:2006/09/29(金) 22:55:58 ID:rx9LJTtf
乙です。

昨日は「ゲッタウェイ」を見ましたが、
マックイーンのガン・アクションはすごいですね。
映画俳優らしく、やや型を作ってますが、実生活で
扱いなれているせいか、リアルに感じるというか・・・

3 :名無シネマさん :2006/09/30(土) 06:52:12 ID:s7z/RwxA
乙です。

そうですね。
マックイーンとか、フィルムノワールなアラン・ドロンの
ガバの使い方は、実生活でのシューティングライフが
透けて見えて燃えますw

ドロンがガバにマグを刺した後、軽く振って
落ちてこないか確認するとことか好き

4 :名無シネマさん:2006/09/30(土) 10:54:08 ID:lbjxkbMj
タイトル忘れたけど、厨房の頃
ドロンがガバのハンマーを片手でダウンする仕草に痺れたなあ。

結構銃ごとにイメージキャラになってる俳優っているよね。
92F=ブルース・ウィリスorメル・ギブソンとか。
M29=クリント・イーストウッドとか。
ガバ俳優は、今だとやっぱりセガールあたりになるのかな。


5 :名無しシネマさん:2006/09/30(土) 19:18:57 ID:E/EVk/jt
エディ・マーフィ=ブローニング
この印象が強い。
ビバリーヒルズ・コップで刷り込まれたか

6 :名無シネマさん:2006/09/30(土) 22:31:58 ID:9A2n8tpe
トミー・リー・ジョーンズ=グロック
シルベスター・スタローン=M60
辺りがうかぶかな。

7 :名無シネマさん:2006/09/30(土) 22:40:37 ID:odU4qWDa
俺的に
シルベスター・スタローン=弓矢
なんだが…

8 :名無シネマさん:2006/09/30(土) 22:43:28 ID:HTcjtoiJ
俺的に
シルベスター・スタローン=ボクシンググローブ
なんだが…

9 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 09:54:41 ID:Bg1/QUwZ
俺的に
シルベスター・スタローン=やちまちっく
なんだが…


10 :名無しシネマさん:2006/10/03(火) 20:11:20 ID:RXKE9RRE
>>4
フランス海兵隊上がりのアラン・ドロンは
ムチャクチャ拳銃の扱いが巧い(様になる)。
多分、インドシナ戦争(ディエン・ビエン・フーの戦い)で
人も殺してるだろうし・・・。

11 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 20:45:37 ID:DVljGF8r
セプテンバー・テープ見てきた。
主人公の持つAKが、村の親父がヤスリで作ったような
粗悪な代物だったのが良かった。

銃撃戦のシーンも見てて痛さや恐怖を感じる臨場感で、このスレ的におすすめかも。
RPGは怖いね。。。


12 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 23:38:45 ID:ycnPwTbh
ヨウツベで見つけたBMW製作の短編映画

カーアクションも凄いが銃撃戦もすごい
ジョン・フランケンハイマー監督「アンブッシュ」
http://www.youtube.com/watch?v=vo5cZhfsP2Y&mode=related&search=

ジョーカナハン監督「ティッカー」
http://www.youtube.com/watch?v=pZPc6kxs5eM&mode=related&search=

13 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 01:49:30 ID:vj9MgK7j
ティッカーって言うな、沈黙のテロリストだ

14 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 22:24:15 ID:39lHxAdj
セガールがしゃしゃり出てきそう
>>沈黙のテロリスト

15 :名無シネマさん:2006/10/05(木) 01:11:08 ID:DH5MkXSC
>>12
その『アンブッシュ』の脚本担当してるアンドリュー・ケヴィン・ウォーカー
って「SEVEN」と「スリーピーホロウ」のシナリオを手掛けた方だわ。

16 :名無しシネマさん:2006/10/05(木) 21:22:59 ID:MW3iNjb1
「セブン」は銃撃戦じゃないけど、ボロアパートへのSWATの突入シーンが好き。
 
「ハンニバル」冒頭の、魚市場での銃撃戦シーン。
赤ん坊抱いたままヒロインにタイマン勝負を挑む、
組織の女ボス・イベルダのビッグ・バッド・ママぶりが最高。

17 :名無しシネマさん:2006/10/08(日) 09:19:33 ID:CG/vXVHa
「デビルズ・リジェクト マーダー・ライド・ショー2」
1作目はスプラッタ・ホラーだったけど、
続編はなぜか70年代風アクション映画風の仕上がり。
殺人一家と警官隊が大銃撃戦を繰り広げる冒頭、
ストップ・モーションの使い方が、アメリカン・ニュー・シネマ風の
ラストの銃撃戦はかなりイカしていた。

18 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 11:30:20 ID:idA6QFWo
スレタイに絡めて・・・
「ジャーヘッド」
銃撃シーンは少ないが、ある意味で一発の重みを感じた。
敵指揮官狙撃のシーンでは、観測手に完全に感情移入してたよ。

19 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 15:46:35 ID:RPH7uzgM
確かに「撃たせろよ!」って思ったw

20 :名無しシネマさん:2006/10/08(日) 16:07:18 ID:CG/vXVHa
あの連中と一緒に「地獄の黙示録」を見て盛り上がりたい。

21 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 23:02:37 ID:k0ETV+WZ
香港国際警察は小道具としての銃の使い方が巧いねえ

22 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 23:07:21 ID:tv+C/wKc
銃撃戦が凄い映画と、銃について熱く語っている映画ってありませんか?

23 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 01:25:31 ID:cZ4KCXiJ
>>22

ちょっとマニアックな映画だけどマイケル・ルーカーとロバート・パトリックが出てる「カウンターフォース」はお勧め。
FBIの特殊部隊のHRTと法で裁けない悪党を処刑するために集まったSWAT隊員が対決するという映画。
TV映画で終わりかたがあっけないけど冒頭のSWAT部隊の突入、制圧のクリアリングのすばらしさ、HRT部隊と立て篭もり犯との空港での撃ち合い、終盤の市庁舎でのHRTとSWATとの激戦など、見所は多い。


24 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 01:55:26 ID:y9QBOZU+
>>22
44ミニッツ
最初AK47についての説明あり

25 :名無しシネマさん:2006/10/09(月) 13:56:39 ID:YvqE0QgK
「カウンター・フォース」は、
弾着がちょっとショボイのが惜しかった。

26 :22:2006/10/09(月) 15:47:07 ID:xSEVw9B1
>23
>24
>25
レス有り難うございます。

27 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 16:04:54 ID:iQ0WznSI
「タクシードライバー」
銃撃戦というより、銃でのバイオレンス描写がすごいんだけど
主人公が密売人から銃を買うシーンで、密売人がマグナムや小型自動拳銃について
キビキビと説明するのが新鮮だった
おまけで革製ホルスターまでサービスするし w

銃についての語りは、ブロンソンの狼シリーズでもやってたと思う
ウィルディが出てきた「スーパーマグナム」とか

28 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 16:08:56 ID:cZ4KCXiJ
>>25

たしかに。
木に着弾して火花が散るのは「オイw」って思ったしw

でも立て篭もり犯のAKMの独特なマズルフラッシュはよかった。
あと、M14をわざわざ手動で排莢していたのはなんでだろ?
サプレッサーつけてたから弱装弾がどうのこうのって理由かな?

29 :戦慄の怪人Drラオ:2006/10/09(月) 21:12:20 ID:+UHUjQTd
>>28
いや単純にプロップガンが無かったから実銃に空砲を装填していただけなの
かも・・・。(;^_^)y-~~
似たような場面は『JAWS』でも出てきたし・・・あの深夜に主役達の乗
った漁船が鮫の襲撃を受ける場面で鮫捕り名人(ロバート・ショー)が海面に向けて
M1ガーランドを乱射する際でも確か手動で排莢してましたヨ。
受けた

30 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 23:01:40 ID:blym9h98
>22
ベタですが、「ダーティーハリー」「ダーティーハリー2」
あと「追跡者」でのグロック推薦解説、「ローニン」で
武器商人相手にデニーロが語る銃のこのみについてとか・・

ついでに「エイリアン・ネイション」もいいですよ。
宇宙人相手にベレッタの乱射で効かなかったジェームズ
カーンが、その対策として454カスールを持ち出すあたりは
中々燃える展開です。ついでに、カーンのお見事なコンバット
シューティングも見れるし

31 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 11:26:36 ID:22iTnJSP
>>27
>主人公が密売人から銃を買うシーンで、密売人がマグナムや小型自動拳銃に
>ついて キビキビと説明するのが新鮮だった

その説明がインチキでヘロヘロなのは内緒だ。

32 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 14:58:04 ID:7rRfmpSo
インチキ説明、マグナムでクルマを止められるって言ったんだっけ?
象を殺せるって言ったんだっけ?

「センチネル」見てきた。
銃撃は、前半に2回とラストのドンパチだけ
服を着た人体に着弾したときに、服からホコリが舞うのって
最近はやりの描写なのか?
見た目カコイイけど

ラストの銃撃戦は、階段を使った上下の撃ち合いなんだが
なんだか、FPSぽいというか、マックスペインていう銃撃戦が凄い
ゲームのパクりみたいな敵役の配置だったよ w

撮影がヘタなのとサスペンスが弱いのに目をつぶれば
そこそこ面白かった

33 :名無しシネマさん:2006/10/10(火) 20:36:30 ID:JeEg7K5d
銃の密売人の話題が出ているので、便乗させてもらうなら
「組織」(ジョン・フリンのデビュー作です)に登場する密売人の爺さんが
短い出番ながら凄く良いキャラをしていて印象に残る。
S&W M36とガバを購入した主人公達に対して「ポケットから取り出す時に邪魔な出っ張りは全部削ってあるよ」とか、
「使用後は半値で買い戻すよ」とか、いかにも慣れた感じのセールス・トークが良い味出してます。
あと「弾丸を100発ずつくれ」という台詞に「まるで戦争だな」という銃器取引シーンの
お約束の台詞で返してくれる辺りもナイス。

34 :戦慄の怪人Drラオ:2006/10/10(火) 21:28:38 ID:xZ1sBVt3
あとは・・・名作『ジャッカルの日』
これは、どちらかというと密売というよりは銃職人って感じだったけど。
それでも「アルミでは弱すぎたんでステンレスで仕上げた」ってセリフには
結構ゾクゾクきたもんです。(*^_^)y-~~

35 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 23:05:49 ID:iUV3nTL3
銃の説明といややっぱターミネーター。
次々と注文するターミネーターにSPASやらハードボーラーやら説明しながら銃を取り出してく所がいい。
大口の注文で大喜びの直後に買い手に(元から買う気はなかったろうが)射殺されるってのは悲惨すぎるが。

「射程400、フェーズドプラズマライフル」
「ここにある物にしてくれ」

ってやっぱ冗談言ってると思ったんだろうね。


36 :名無しシネマさん:2006/10/11(水) 23:09:17 ID:WdtJHvC4
>>27
「タクシードライバー」の銃撃戦シーンは良いよね。
演出の上手さは元より、ディック・スミスの手掛けた特殊メイクも素晴しい。
特に顔面に銃弾が命中した衝撃で、筋肉がピクピクと震えるシーンなんて、恐ろしい程リアル。
 
マーティン・スコセッシ作品だと、初期の「明日に処刑を・・・」のラストの
ショットガンが大活躍する銃撃戦シーンも良かった。
ただDVDだと画質がクリア過ぎて、せっかくの迫力がスポイルされている感あり。
綺麗過ぎる(ザラつきが全くない)映像ってのも考えものだなぁ、と。
 
「インファナル・アフェア」のリメイク版も早く見たい。

37 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 23:43:21 ID:5TpmdM+L
アンタッチャブルのラストはどう?

38 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 23:58:27 ID:LLIGlKwg
ドロン「冒険者たち」といえば、p08も実に自然に扱ってたね。

39 :名無しシネマさん:2006/10/12(木) 20:53:34 ID:N99XQZYe
「アンタッチャブル」は、クライマックスの駅での銃撃戦も良かったけど、
個人的には西部劇風のカナダ国境での銃撃戦シーンが大好きだ。
エンニオ・モリコーネの劇伴がメチャ燃えます。

40 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 00:11:56 ID:K5uwf5BH
「アンタッチャブル」はトミーガンの音がよかったな。
「バシャバシャバシャ!」っていう機械音ぽさ。
フラッシュの音とか、音に凝った映画だったような希ガス。

音楽は、郵便局に踏み込むシーンのもかっこいいよ。
すぐ終わっちゃうけど。

41 :名無しシネマさん:2006/10/14(土) 01:05:40 ID:HFM/iPtf
「アンタッチャブル」は、トレンチガン燃え映画。
その燃え度は、俺の中では「風とライオン」と双璧を成しています。

42 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 15:56:59 ID:Id16Qq4D
スマソ 16ブロック見て来たんだがウィリスがグロックで最初の1発を撃った後スライドが後退したまま止まったのは何故?
あれが有名な 2/3DAっすか?
教えてくださいエロイひと。


43 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 16:59:27 ID:BeJO2urE
てか、今日公開だね
デ・パルマのブラックダリアも、バイオレンスが「アンタッチャ」並らしいね
このスレ見て、「野獣捜査線」「サンダーハート」借りてみた

チラ裏、スマン

44 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 18:02:56 ID:ZyEZDkRc
>43
サンダー・ハートは中盤の犯人逃走シーンで、
銃撃戦があるのだが、迫力があるし、リアル。
しかも動きがよすぎる。

「LAコンフィデンシャル」が好きなら、
お勧め

45 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 18:37:29 ID:7Gjqjul+
「ガントレット」
バス1台ぼろぼろ。

46 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 01:15:31 ID:Dcy9sn9R
>42
単にジャムっただけ。

47 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 07:17:32 ID:qldcN7/q
ティアーズ・オブ・サンでもSOCOMをジャムらせてたな
>>ウィリス


48 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 09:33:15 ID:EsnHOrE4
近年観た中ではジョニー・トーの「ブレイキング・ニュース」
もともと銃撃戦うまい監督だけど、あの冒頭長回しはカッコよかったなー

49 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 10:03:22 ID:zoAY9zvY
ジョニー・トーなら「柔道龍虎房」は見たか?
日本人なら、余計に心にしみる映画だよ
銃撃戦は出てこないんでスマンが w

50 :名無しシネマさん:2006/10/15(日) 17:26:16 ID:nL2pVbQz
>>42
あれは、思わず発砲してしまったブルース・ウィリスの体内時計を
映像で表現した「時が止まった」演出ですよ。
その後は何事もなかったかのようにスライドは元に戻ってたでしょ。
 
>>48
ジョニー・トゥ関連作品なら、暗黒三部作がお薦め。
「デッド・ポイント/黒社会捜査線」「ロンゲストナイト」「ヒーロー・ネバー・ダイ」と
どれも印象的な銃撃戦が見られる作品ばかり。(実際に監督したのは「ヒーロー〜」だけだけど)
特に「デッド・ポイント」のラストの衝撃的な銃撃戦シーンと、
人間ガンタンクが登場する「ヒーロー・ネバー・ダイ」ラストの
“上を向いて歩こう”が流れる銃撃戦は必見です。

51 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 18:27:00 ID:zoAY9zvY
>>50
ジョニー・トゥーは、恋愛物・武侠物と「城市特警」以外は
その三部作を含めてほとんど見てる
「マッスルモンク」はちょっと辛かったけどね
今は「エレクション」のレンタル化待ち

「ヒーローネバーダイ」、新宿の蔦屋まで行って借りたんだけど
天井に向けて一斉に銃を撃ち始めるところ以外、印象に残ってないんだよね
「暗戦」「ミッション」しか見てなかった頃で、修業が足りなかったのかも w
機会があったら、もう1度見てみるよ

52 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 18:29:04 ID:zoAY9zvY
>>50>>48へのレスだったのか...orz

53 :48:2006/10/15(日) 19:01:03 ID:EsnHOrE4
>>52
そう気にせずw 皆で語りましょーや

やっぱりジョニー・トーはこのスレなら必須科目て感じですかね
「柔道龍虎房」は知らんかった。なんかあやしげなタイトルが面白そう
新宿ツタヤにあるかな…
暗黒三部作は今んとこ「デッド・ポイント」しか観てない
「ヒーロー・ネバー・ダイ」めっさ気になる! 早速探してきます
色々おススメありがとう


54 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 23:44:49 ID:ZT8K8A5l
ジョニー・トゥは細部はいいものの、映画としてはあまり好きになれないなー。

55 :名無しシネマさん:2006/10/16(月) 20:53:20 ID:75DyltwH
CSで「西部警察PARTV」の最終回スペシャル(大門が殉職する回)を
十数年振りに見たんだけど、OPがいきなりパリが舞台で、
しかもテログループのボスとフランス警察が街中で銃撃戦!
射殺されるボスのベレッタM93Rの乱射シーンを、スローでジックリと見せてくれたりと、
在りし日の日本の刑事ドラマの勢いを感じさせる内容だった。
ここのインパクトが強過ぎて、後の国内でのアクショ場面が弱く感じられてしまうのは痛し痒しだけど、
ラストの「風雲たけし城」みたいな要塞島での銃撃戦シーンは結構楽しかった。
特に、ありったけの火薬を注ぎ込んだかのような景気の良い大爆発っぷりに痺れました。

56 :名無シネマさん:2006/10/16(月) 21:30:46 ID:ay8dPCBk
>>55
ベレッタM93Rといえば「パリ警視J」

57 :名無シネマさん:2006/10/16(月) 21:40:51 ID:qCtQ1Vos
>57
個人的には「ホットショット2」
バカ映画なのだが、銃撃シーンは手を抜いてない。

あと、「ロボコップ」の麻薬工場殴りこみシーン


58 :名無しシネマさん:2006/10/17(火) 20:10:29 ID:dSQCH+EX
ロボコップのあのシーンは燃えたなー。
ベイジル・ポールドゥリスの勇壮な劇伴がまた良いんだわ。
同じくポール・ヴァーホーベン&ベイジル・ポールドゥリスの組み合わせの
「スターシップ・トルーパーズ」も、銃撃戦描写も音楽も最高の映画でした。

59 :名無シネマさん:2006/10/18(水) 16:42:01 ID:lflkloKj
16ブロック、見てきた
グロッグの件は>>50に賛成

劇場、4割ぐらいの満席率だったが、ほとんどがシルバー料金の人々だった
ジジイが元気になる映画とでも、その筋で宣伝でもしたのか w

リチャード・ドナーにしては、タイトな構成の映画だし
ガントレットへのオマージュは面白かったけれど
サスペンスのネタが後出しジャンケンばかりなので、少しダレた

60 :名無シネマさん:2006/10/18(水) 21:56:50 ID:JpdmJ/wh
>>58
複数の敵をロックオンして、後は目線もあわせず、バッタバッタ!

61 :名無シネマさん:2006/10/19(木) 19:38:43 ID:uc4bVBvf
銃撃戦にも興味あるのですが、
美しく銃を構えてるシーンのある映画が知りたいです。

タカ&ユージの格好付けた間抜けな構えじゃなくて、
スナイパーがビルの屋上から狙う感じでもなくて、
緊迫感ある場面でサッと腰から出してキョロキョロしないで
一瞬にして目標を定めて狙う、みたいな場面に萌えます。

62 :名無シネマさん:2006/10/19(木) 19:45:30 ID:nIKAtY02
>>61
レザボアドッグス
漂流街
狼 男たちの挽歌最終章
フェイス・オフ
イノセンス
レイン

63 :名無シネマさん:2006/10/19(木) 20:33:36 ID:uc4bVBvf
>>62
即レスありがとうございます。
早速チェックしてみます。

64 :名無シネマさん:2006/10/19(木) 22:27:23 ID:yF+8lGTi
>61
・マイアミ・バイスの「宿敵カルデロン前編」
・コラテラル
・ザ・クラッカー・・真夜中のアウトロー

マイケル・マン監督作品ならそういう描写に
ハズレなしですね。

個人的には「エイリアン・ネイション」で
敵エイリアンをベレッタ乱射で仕留めるシーンは
お勧めです

65 :名無しシネマさん:2006/10/19(木) 22:33:05 ID:4nUR7Vw1
>>61
「あぶない刑事」にも、ウィーバー・スタンスをビッと決めてる場面が、あるにはある。
まぁ美しくは見えないけどね・・・。
以前、殺陣師・高瀬将嗣が、タカ&ユージが拳銃を片手で構えてる時に
コブシを胸の前に持ってくるポーズを取るのは、心臓を敵弾からガードするためのアイデアだ・・・
と語っていたのを見かけた。実際の効果の程は知らんけど(笑)
 
個人的に、ガントレット魂溢れる「もっともあぶない刑事」は、結構好きな作品。
銃撃戦好きなら、見る価値のある作品ではなかろうかな、と。

66 :61:2006/10/20(金) 11:57:32 ID:XjGwratb
ありがとうございます。
紹介してくださったそれぞれの映画がツタヤにあるかな・・と
想像しただけで興奮中です。
ちなみに今晩あぶない刑事の放送ありますね。

こういうシーンに萌え始めたきっかけは恥ずかしながら「シュリ」です。
ラストシーンで、走ってきた主人公がターゲットに向かって
バッと拳銃を構えるのですが、
カメラがそのまま移動してアングルが変わっても
銃口の先の目標が全くブレないというか
映画をこちら側にも目標の位置がジンジン伝わってくるように感じました。
徴兵制度のある国の俳優の拳銃の持ち方は
ばっちりキマッてるといいますね。

67 :61:2006/10/20(金) 11:58:55 ID:XjGwratb
下から3行目は
「映画を観てるこちら側にも・・・」
です。

68 :名無シネマさん:2006/10/20(金) 12:25:16 ID:4iaz1dm0
少し前にレンタル始まった「狼は静かに死ね」で
ドニー・イェンが、リボルバーを撃ち尽くした後
目の高さで銃を構えたまま、スピードローダで装填するシーンがあったよ

そこと、ラストでのヘッドショット連発以外
語るものがない映画なんだけどね w

69 :名無シネマさん:2006/10/20(金) 16:46:10 ID:kLdpXi0Y
>61
散々、既出だけど「誘拐犯」マヂお奨め。
デルトロのガバの扱いが神過ぎる。

70 :名無シネマさん:2006/10/20(金) 21:09:28 ID:XlnWVAqG
ダンディー鷹山の構え方は「誘拐犯」のデルトロもちょっとやってるね。
バッグマンとの初コンタクトのシーン、ガッツリしたウィーバースタンスから、流れるように鷹山スタンスに変える、全然違和感も無くて自然な感じ。
鷹山は終始あの構えだからカッコつけに見えちゃうんだろうね、個人的にはああいうのも好きだけどw。
今日やるあぶ刑事のラスト、鷹山が背後にいる敵を倒すのに、一発目はスライドを下にして、二発目三発目はスライドを上にして撃つシーンはちょっと素敵だった。
というかそれぐらいしか面白いとこ無かったw

71 :名無しシネマさん:2006/10/20(金) 21:36:28 ID:pX7uV8e8
前スレにも書き込んだ覚えがあるけど、
「ハンター」のボロ・アパートでの銃撃戦シーン(スティーブ・マックィーン)
「ザ・クラッカー」のラストの銃撃戦シーン(ジェームズ・カーン)
「戦争のはらわた」冒頭のソ連陣地奇襲シーン(ジェームズ・コバーン)
・・・の3作品で見られる、銃を構えた立ち姿と、流麗なマガジン・チェンジの動作は
殆ど芸術的と言ってもいいほどの美しさ。

72 :名無しシネマさん:2006/10/21(土) 23:52:49 ID:LJf2RFrp
スティーブン・セガール製作の香港映画「ドラゴン・スクワッド」を見てきた。
日本のドラマ「Gメン'75」にオマージュを捧げたガン・アクション物で、
激しいアクションが連続するこの手の作品を撮らせると、香港のスタッフはやはり上手い。
「ターミネーター」に「アビス」に「ネイビー・シールズ」に「アート・オブ・ウォー」に「ザ・ロック」と、
特殊部隊専門役者の感があるマイケル・ビーンが、ここでも元特殊部隊の隊員を演じてる辺りもポイント。(しかも儲け役だ)
ラストのアクションも盛り上がったが、個人的には中盤での狭い路地を舞台に、手練の2チームが死力を尽くして
殺し合う銃撃戦シーンがハイライト。若造ばかりで、イマイチ誰が誰やらの警察チームに対して、
渋い中堅役者を揃えた犯罪グループの方が、キャラが立っていてかなりカッコイイ。

・・・と、なかなかに楽しめる硬派な作品なのに、劇場は華流ファンと思しき女性客ばかり。
正直、こういう映画を女性客に独占させとくのは勿体無いと思うのだが・・・。

73 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 01:14:09 ID:8M7Dzrou
>>72
シネアート六本木?
DEATH TRANCEとか、場所柄に似合わないゲテモノ映画を
よく上映してるよね w

74 :名無しシネマさん:2006/10/22(日) 15:11:15 ID:gR7w22J1
シネアート六本木は、韓国の純愛映画専門館の印象が強いけど、
時々紛れて香港のハードなアクション物を公開したりするので
油断できない。この間やってた「ディバージェンス 運命の交差点」
という作品も、アクションとドラマ両面に力の入った佳作だった。

75 :名無シネマさん:2006/10/23(月) 10:35:54 ID:5GtBc+o+
>>50
「デッドポイント」は確かにいい映画なんだけど、
ラストの銃撃戦が実録TVムービー「FBI/男たちの闘争」の
そのまんま引用なのがちょっと残念だった。

あんな銃撃戦が実際にあったってのが一番凄い話だが。



76 :名無しシネマさん:2006/10/23(月) 19:55:27 ID:3dZ/SbJR
香港の監督なら、ジョン・ウーもジョニー・トゥもいいけど、
個人的にはゴードン・チャンがイチオシ。
ジャッキー映画もコメディもカンフーも恋愛物も撮る職人監督だが、
大の特殊部隊マニアとしても知られていて、
2丁拳銃が大流行していた90年代前半から、コンバット・シューティングを
取り入れた、リアル志向の銃撃戦シーンを好んで撮ってきた監督でもある。
「ファースト・オプション」や「オプション・ゼロ」、
「電脳警察 サイバー・スパイ」(酷いタイトルやなぁ)は
一見の価値がガン・アクション映画じゃなかろうか。

>>75
それ面白そうだなぁ。ビデオかDVDって出てます?

77 :名無シネマさん:2006/10/23(月) 22:24:52 ID:qct1cZBk
>>76
ビデオはだいぶ前に出てるよ。
有名なマイアミ連続強盗事件の顛末を描いたドラマで、
犯人役にハッチ刑事ことデビッド・ソウルと「トレマーズ」のガンオタで
おなじみのマイケル・グロス。
実際には何人か生き残ったんだけど。

「電脳警察」はいいね。バレット狙撃シーンは絶対映画版バイスに
影響与えてる。

78 :名無しシネマさん:2006/10/24(火) 20:12:21 ID:jGRd6vLW
ケーブルtvで『男対男』('60年)という古い東宝のアクション映画を見たんだけど、
「38式歩兵銃を愛用する元狙撃兵の殺し屋」という役を演じた池部良がとてもダンディー。
視線を外さないボルト操作の手付きも滑らかで力みがなく、「流石、本物の実戦経験者は違うなー」
と感心しきり。共演の三船敏郎も、池部から受け取ったライフルを投げ捨てる場面では、
当たり前のように残弾をイジェクトしてからライフルを投げ捨てる。
洋上を舞台にした、クライマックスの敵の殺し屋との一騎打ちシーンの緊迫感はかなりのもので、
アクション映画に関しては、昔の方が役者が揃っていたのかなー、と思わされる作品でした。
(銃器類の規制も緩かったし)

79 :名無シネマさん:2006/10/24(火) 21:08:29 ID:tjeE2OHE
>>78
何でも当時は撮影現場に非番(?)の刑事が立ち会ったりしながら撮影して
いたとかで、しかも何と!作品によっては実銃(もちろん空砲で^^;)を
使用した作品なんかもあったとかで、かの赤木圭一郎なんかはミリタリー&ポリスや
コルトM1917の実銃をスクリーンで撃ち捲くってたそうな。(;^_^)y-~~マジデス

80 :名無シネマさん:2006/10/24(火) 21:28:43 ID:Otqa2gYo
宍戸錠はアメリカで買ってきた本物のリボルバーを
実弾撃てないようにして使ってたよ

81 :名無しシネマさん:2006/10/24(火) 22:07:44 ID:jGRd6vLW
黒澤明の『野良犬』の射撃シーンは、実銃を使ってる事で有名ですよね。

あと、その黒澤明が脚本を書いた『銀嶺の果て』という山岳アクションも、
民主警察が貸してくれた実銃を使用しているのだとか。
弾は闇市で実弾を買ってきて、弾頭だけ引っこ抜いて空砲を自作。
大らかな時代(?)だったんですねぇ。

82 :名無シネマさん:2006/10/24(火) 23:48:58 ID:I/gx2XUO
「銀嶺の果て」、三船敏郎のデビュー作だっけ?
銃撃をバックにしたオープニング・タイトルが
東宝ぽくなくて、かっこよかったなぁ w

監督の谷口千吉は、ホントに忘れられた存在になったね

83 :名無しシネマさん:2006/10/25(水) 23:51:19 ID:TpdlAOt4
谷口千吉監督と言えば、「独立機関銃隊未だ射撃中」のソフト化を是非お願いしたいところ。
ずっと前にCSで見たっきりなんだよな〜。
ソ満国境を舞台に、侵攻して来たソ連軍と日本軍機関銃陣地の死闘を描いたハードな戦争アクション物で、
ガンガン作動しまくるモノホンの92式重機関銃が非常に魅力的に描写されていてグー。
主演の三橋達也(クレー射撃の名手でシベリア抑留経験者)は、
自衛隊から借りたコレを毎回撮影が終わると家に持ち帰って磨いていた・・・
というグッとくるエピソードあり。

84 :名無シネマさん:2006/10/26(木) 14:54:27 ID:JPoOhH1w
話は変わってプレデター1,2の銃撃戦が結構おきにな自分。
何気にマニアックな銃が大量に登場する2はかなり好き。

所で、最後にプレデター捕獲部隊が使ってる銃器ってなんだろ(液体窒素銃以外)?
特殊な形だったなあ・・・・・・。

85 :名無シネマさん:2006/10/26(木) 18:02:09 ID:zoP7/EOb
>84
あの馬鹿でかいレーザーサイトが近未来って感じが出てますよね。
冒頭にハリガンが銃品定めして、「小さすぎる」とぼやくシーンとか
銃器に関してはかなり凝ってますね。

あの「プレデター」の方で、ビリーが持っているショットガン+
アサルトライフルというのは中々実用性がありそうですね。

86 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 18:10:03 ID:XTW3Hb9Q
ヒート


87 :名無シネマさん:2006/10/26(木) 19:24:41 ID:LhRROIpJ
>>84
多分昔サンプロが輸入していたマズライトっつーライフルだろうなぁ。
確か実銃は中身空っぽガワだけのキット販売だった気がする。
他に使ってるのはマーベリックM88とM60かな。

あと冒頭の警察部隊がフランキSPAS15を使ってますね。

88 :名無しシネマさん:2006/10/26(木) 20:32:16 ID:1vgqnJag
「プレデター2」はOPの銃撃戦が映画のクライマックスだったなぁ。

89 :名無シネマさん:2006/10/26(木) 21:41:53 ID:h0M9QDkN
>>81
他にもオートマチックの実銃を使ったとおもわれる映画が、昔は多いね(連射できない)。

90 :名無シネマさん:2006/10/26(木) 22:58:58 ID:vs8SN3mq
「父親たちの星条旗」には94式拳銃が登場するみたいだね

91 :名無シネマさん:2006/10/27(金) 12:07:51 ID:e4HzZPna
「アメリカンソルジャーズ」って映画を見た。
ブラックホークダウンの二番煎じな感じだけど、米軍とイラク警察の協力シーンは燃えたね。

「その豚どこで?」
「豚?」
「M60のこと」
「闇市です。この際何でも使わなきゃ」

ってやり取りがなかなか。

92 :名無シネマさん:2006/10/27(金) 17:00:29 ID:BvMlq3bB
>>44
「サンダーハート」見たよ
冒頭の胸を撃ち抜かれるシーンで、どっかで見たなと思ったら
10年前にビデオで見てた
「ダークマン」、ビル・デュークの「レイジ・イン・ハレーム」
と一緒に借りて w
銃撃戦もほどほどにリアルで、プロットがよく練られた佳作だね

「野獣捜査線」も見たけど、これって「刑事ニコ」と双子みたいな
映画だったんだね
チャック・ノリス、食わず嫌いだったんだが、DVDで出てるのを
一通り見てみようと思ったよ

ラストの襲撃戦で、ウジを単発で撃ってるのが妙にリアルだったな

93 :名無しシネマさん:2006/10/27(金) 21:20:50 ID:ljdNxYD/
チャック・ノリスなら、「テキサスSWAT」と「デルタ・フォース」が一押し。
「野獣捜査線」みたいな渋さは感じられないものの、ノリス映画の本道はこちらでしょうw
リー・マービンの存在がイイ感じに重しとなってる「デルタ・フォース」のラストは何度見ても痺れますし、
大味だが激しい銃撃戦から、敢えて素手ゴロ勝負へと雪崩れ込む「テキサスSWAT」のラストも、
フランチェスコ・デ・マージの勇壮な劇伴と相俟って、最高に燃えます。

94 :名無シネマさん:2006/10/27(金) 23:07:25 ID:p1AwOCH0
>>90
94式をプロップにしたのかなー。もったいない。

95 :名無シネマさん:2006/10/27(金) 23:28:30 ID:vHnBw6hW
「ブラザーフッド」の南部14年式にもびっくりしたな
あるところにはあるもんだ

96 :名無シネマさん:2006/10/27(金) 23:57:12 ID:1Bm5qOcB
>91
俺も見たよ。
小粒な印象は否めないけど、結構面白かった。
「エルビスによろしく」「やめろ!」このやるせないやり取りが好きだ。

実際、現政権化で働いてるイラクの警官は悲惨だろうねぇ・・・

97 :名無シネマさん:2006/10/28(土) 08:50:04 ID:rlpafBHT
>>95
南部14年式はイギリスの方のプロップ会社が結構な数所有してた筈。
中には作動性能重視でスタームルガーの22口径を改造したものもありそうだがw

98 :名無しシネマさん:2006/10/28(土) 18:23:29 ID:xGOndEjp
「父親たちの星条旗」を見てきた。このスレ的には、やはり前半のビーチでの戦闘シーンが
「プライベート・ライアン」に勝るとも劣らない凄まじい迫力で必見。
原作(「硫黄島の星条旗」の方ね)を読んで、印象に残った描写がちゃんと映像化されていたのが嬉しい。
凄まじい物量による艦砲射撃とか、動けない負傷者を容赦なく轢いて戦車が上陸していくシーンとか。
ただ中盤以降は、旗を立てた6人中3人の戦死シーンが点描される程度で、
擂鉢山陥落後の激戦はアッサリめに処理されているので、全編「戦争映画」を期待するとスカされるかも。
そちらに関しては、第二部「硫黄島からの手紙」に期待した方が良さそうだ。
(劇場での予告編を見ると戦闘シーンがメインぽかったし)
それでも、ラストの仲間の元へと帰っていく海水浴シーンには泣かされたので、個人的には文句なしの力作。
 
ところで、この映画にはスティーブン・スピルバーグが製作で絡んでるわけなんだが、
これってもしかして、「バンド・オブ・ブラザーズ」放送後に一時噂された、
「太平洋戦争版BOB」の企画をスライドさせたものなのだろうか?

99 :名無シネマさん:2006/10/28(土) 18:42:45 ID:xyuAtvFI
一方的だがガントレットのクライマックスの装甲バス銃撃はすごいわ

100 :名無シネマさん:2006/10/28(土) 18:50:43 ID:Na04o5BM
>>98
公開されたばかりの映画を、そこまで内容を書くなよ

101 :名無しシネマさん:2006/10/28(土) 18:59:47 ID:xGOndEjp
>>100
OUPS!ごめんよ。

102 :名無シネマさん:2006/10/28(土) 19:01:16 ID:ebmo2WWn
明日DVD借りに行く予定だけどおすすめを教えてください

103 :名無シネマさん:2006/10/28(土) 20:44:19 ID:rlpafBHT
>>99
あの通りに市警察の警官全部集めたのかよ!って突っ込みたくなるw
そうでなくても家をスイスチーズにして倒壊させたり、
パトカー蜂の巣にするわ、凄い映画だけどな。

個人的には途中でヌッ頃される気のいい田舎警官のオヤジが実に(´・ω・`)カワイソス

104 :名無シネマさん:2006/10/28(土) 21:41:11 ID:5D0n2BE+
ガントレットは、意外にもイーストウッドの発砲シーンがほとんどない。

105 :名無シネマさん:2006/10/28(土) 23:36:55 ID:Na04o5BM
>>101
こっちも偉そうに書いてすまんかった
「ブラック・ダリア」がハズレだったんで
「星条旗」ぐらいしか、期待できないもので w

「ダリア」、銃撃戦は前半に1回だけで(発砲は他にも有)
そこは良く出来てたんだけど、映画自体はLAコンフィデンシャルと比べて
2つぐらい格落ちだった

シナリオが、「チェーン・リアクション」でデビューして
去年「宇宙戦争」を書いたライターなのを知ってたら
期待しなかったんだけどね...orz

106 :名無しシネマさん:2006/10/29(日) 21:32:50 ID:b/g6XNfQ
「南へ走れ、海の道を!」
 
沖縄を舞台に、弟を殺されたベトナム帰還兵の兄が、
ヤクザに戦いを挑む姿を描いた復讐アクション。
いかにも80年代なセンスが炸裂して、
かなりこっ恥ずかしい場面も多々あるものの、
全体としては良く出来ている作品。
特にBIG SHOTが関わっている銃撃戦シーンは素晴しく、
('86年の作品としては驚いた事に)登場する
プロップガン全てがきっちりブローバックするのは勿論、
主人公は弾を撃ち尽くす前に小まめにマガジンを交換したりと、
アクション演出にも小技が効いていて楽しめます。
主演の岩城晃一のすかした演技は好き嫌い分かれるかもしれないが、
例えば、郷ひろみが似たような演技を披露しつつも
銃撃戦シーンの演出はハイレベルだった
「さらば愛しき人よ」なんかがイケル人なら
問題なく楽しめる作品ではなかろうか。お薦め。

107 :名無しシネマさん:2006/10/30(月) 22:15:49 ID:5vuKVmvs
おいらも「ブラック・ダリア」見た。
 
銃撃戦の現場を飛び越えて、別事件の死体が発見される・・・という
アイデアは秀逸だったけど、全体から見れば刺身のツマみたいな扱いでしたね。
ただ、音はやたら良かった。
撃ち合いが始まった瞬間、思わず首を竦めそうになっちゃったよ。
 
相変わらず、ブライアン・デ・パルマ監督作品の銃撃戦シーンは
「スカーフェイス」「カリートの道」「アンタッチャブル」
がベスト3のまま揺るぎない。

108 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 18:17:57 ID:GcgeFX8T
>>91>>96
「アメリカン・ソルジャーズ」、面白かったよ
ノリスの「SWAT」「デルタ」を借りにいったら、無かったんで
代わりに借りたら、当りだったよ〜

マガジンポーチだらけのジャケットを着て、弾を配ってた兵は
宗教的理由で殺人を忌避してるとかなのかな?
アパムかと思ったよ
軍曹も、だんだんトム・サイズモアに見えてきたし w

RPGと83mm迫撃砲、米軍の40mmグレネードの爆発が
全部同じエフェクトだったのは、少し残念だったけど
アメリカじゃ、ちゃんと劇場公開された映画なんだね

109 :名無しシネマさん:2006/11/02(木) 20:26:37 ID:MfpV/i3W
本日の木曜洋画劇場で放送する「フラッド」
世にも珍しいモーガン・フリーマンが2丁拳銃撃ちまくる勇姿が見られる作品はこれだけ!
監督は「24」や「バンド・オブ・ブラザース」で名を上げたミカエル・ソロモン。
銃撃戦演出も上手いです。

110 :名無シネマさん:2006/11/05(日) 10:38:46 ID:RMmB9XbB
銃撃戦にリアルさはないが、シュチュエーション的に燃えたが「ロケッティア」のクライマックス。
(1930年代ハワードヒューズが開発した新型個人用ロケットをマフィアが奪おうとする話)
終盤、ジェニファー・コネリー(主人公の彼女)を人質にとって主人公からロケットを奪いとろうとするも、
主人公から今回の事件の黒幕であるハリウッドスターが実はナチスの工作員であることを聞かされたマフィア
のボスの態度が一転し、
「堅気の仕事はしてないが俺だってアメリカ人だ。ナチの豚野郎にはヘドが出る。女を放しな。」
と工作員スターにコルトを突きつける。手下のマフィアもシカゴタイプライターを一斉にコックし
「動くと鉛をぶち込むぜ」 

工作員もこれまでか!!


しかしそこはしたたかな工作員「前衛部隊攻撃準備!」の号令のもと周りの茂みからMP38で武装した
ドイツ軍一個小隊が現れ、
マフィア一家(7〜8人)を取り囲み、空にはナチス印の超巨大飛行船、工作員が
「バレンタインの悲劇を(笑)」

形勢逆転あわやマフィア絶体絶命!!


危機一髪、FBIが現場に到着し、FBI、マフィアVSドイツ軍の銃撃戦へ・・・

ドイツ軍ちょっと弱いけど好きな展開です。長くてごめんね。

111 :名無シネマさん:2006/11/05(日) 11:38:04 ID:WbHg1dP1
>しかしそこはしたたかな工作員「前衛部隊攻撃準備!」の号令のもと周りの茂みからMP38で武装した
>ドイツ軍一個小隊が現れ、

ここんとこ
「ジョッカーのみなさ〜〜ん!」
に見えてしまって、映画館で笑っちゃった。

112 :名無シネマさん:2006/11/05(日) 13:28:46 ID:aRV8Nvca
ウエスタンではOPEN RANGE(邦題ワイルドレンジ)
時代設定が正しく黒色火薬使ってる
酒場でデュバルがショットガンを撃つシーンの白煙が凄い
ただデュバルのショットガンで着弾した相手が宙を舞い杉
黒澤も「用心棒」で仲代にS&Wモデル2?の実銃を撃たせていたが
あれは無煙火薬だったようだ

113 :名無シネマさん:2006/11/05(日) 14:15:43 ID:Pp0e9r0S
けっこう古いけど「トレスパス」面白いよ。マジおすすめ

114 :名無シネマさん:2006/11/05(日) 14:18:15 ID:WbHg1dP1
「トレスパス」で思い出したが、同時期(?)の「リコシェ」。
オープニングの高速度撮影とか、デンゼル・ワシントンの
パンツ・ドロウとか。w

115 :名無シネマさん:2006/11/05(日) 15:04:17 ID:xHA2Qa2l
フェイスオフ

116 :名無シネマさん:2006/11/05(日) 18:12:10 ID:2rHUQrj4
>>114
>パンツ・ドロウ

ミルクセーキ吹いたwww
ちょっとそれkwsk

117 :名無シネマさん:2006/11/05(日) 19:26:52 ID:F9xCuzFC
東京だとシネパトス公開の「カオス」なんだが
「ジェイスン・ステイサムとウェズリー・スナイプスというアクション界の白黒スターと、
『父親たちの星条旗』のライアン・フィリップが共演した娯楽アクション。」

て、ぴあで解説してるんだけど、白黒スターって惹句は問題ないのか?
パトスだからいいのか...

118 :名無シネマさん:2006/11/05(日) 23:23:28 ID:WbHg1dP1
>>116
冒頭、警官役のワシントンが、人質を取ったジョン・リスゴー
に「俺は丸腰だ」と言ってその場で服を脱いでパンツいっちょになって見せる。
油断して人質を放してワシントンに銃を向けたとたん、パンツの
背中側に隠していたバックアップガンをバックハンドで発射。
リスゴーの膝を撃ち抜いてタイーホ。

119 :名無しシネマさん:2006/11/06(月) 20:08:48 ID:jFb1eW7j
デンゼル・ワシントンの最近作なら「マイ・ボディガード」が良い。
「燃える男」という原題のどこをどう押しゃ、こんな腑抜けた邦題になるのか
不明だけど、ストロング・スタイルのアクション描写は見応え十分。
ただ、編集がチャカチャカしていて眼に優しくないのが難点か。

120 :名無シネマさん:2006/11/06(月) 21:15:35 ID:K8OgQEYx
迫力じゃランボーが圧倒的だろやっぱ

121 :名無シネマさん:2006/11/06(月) 21:40:18 ID:2/s57yZ8
> 編集がチャカチャカしていて眼に優しくない

最近のトニーの監督作は、みんなそれ
少しは兄貴を見習えと言いたい

「マイ・ボディーガード」は、原作と比べて展開が甘すぎ
映画だからしょうがない部分もあるけど、原作ラストの殴り込みがないのはガッカリした
原作もシリーズ化して、安っぽくなったけどね w

122 :名無シネマさん:2006/11/06(月) 21:48:21 ID:NUPCefJC
あれ「燃える男」の映画化だったのか・・・全然分からんかったよ・・・。

123 :名無シネマさん:2006/11/06(月) 23:40:28 ID:nkmDeXrQ
最近、カストスロート・アイランド見返したが、
かなり面白かった。
特にラストに、砲撃→銃撃→白兵戦と展開していく
あたりは、さすがにいい。
見直したぜハーリン。

124 :名無シネマさん:2006/11/07(火) 01:55:45 ID:5qD+ybTS
みんなのまえでフッたあとボコボコにしやがったうえしつこく嫌がらせしやがってえええええ
ええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!ぜってえ
ゆるざねええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!
!!!!!!じねえええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!
生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい
生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい 自分がされたからってじょおだんじゃねえっつのおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおお”!!!!!!!!!!!!!!!!!!でめえのぜえでいやなめにばっが
あうわああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


125 :名無シネマさん:2006/11/07(火) 18:54:21 ID:nTC1y/6U
>>30 エイリアンネイションは相棒の殉職シーン(スラグ弾で車のドアをブチ抜いて端に追い詰めて射殺)がスゴいよね(・∀・)

126 :名無しシネマさん:2006/11/07(火) 20:05:51 ID:LLBbzAE8
>>122
俺は寧ろ、「マイ・ボディガード」が「燃える男」の二度目の映画化と知って驚いた。
スコット・グレン主演で作られてるらしいんだけど、TSUTAYAとかにビデオ置いてるのかなぁ。
 
あと、海戦モノなら「カットスロート・アイランド」も良いけど、
「マスター・アンド・コマンダー」はもっと良い。
デッカイ鉄球の撃ち合いという、あの頃の砲戦の野蛮さが良く表現されていて痺れた。
負傷兵を治療中に足を滑らせないように砂撒いたりとか、細かい描写も良いね。

127 :名無シネマさん:2006/11/07(火) 21:24:51 ID:q+RhJM5P
こんな前に、映画になってたのかよ!
ttp://www.imdb.com/title/tt0050682/

スコット・グレン、87年には2本出演してけど
Man on fire 以外の1本しか、日本では出てないみたい
ttp://www.imdb.com/name/nm0001277/

ttp://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=37760
ttp://movie.goo.ne.jp/cast/259/index.html

128 :名無シネマさん:2006/11/07(火) 21:56:41 ID:Qx3uuztX
スコット・グレンの「Man on fire」は一時期公開予定あったハズだけど、
結局ビデオすら出ない幻の作品になった。

聞いた話だと、誘拐されたその日のうちに奪還しちゃうらしいが…

129 :名無シネマさん:2006/11/08(水) 00:36:39 ID:pz3XO6hu
> 聞いた話だと、誘拐されたその日のうちに奪還しちゃうらしいが…

デンゼル版より、もっとダメだ w

130 :名無シネマさん:2006/11/08(水) 22:44:33 ID:9kY/XVzw
それは実に早業な復讐者ですねw

スコット・グレンならルーダイヤモンドフィリップスと組んだ「必殺処刑コップ」が良かったなぁ。
ちゃんとイヤープロテクターをしてから銀行内部でドンパチ始めるのが良い。
当時としては珍しいデザートイーグル44Magもガンガンぶっ放すし。

131 :名無しシネマさん:2006/11/09(木) 20:10:51 ID:2Al1VRgg
スコット・グレンなら「ワイルド・ギース2」かな。
別に続編じゃなくてもいいじゃん、というストーリー展開やら、
フォークナーの弟が主人公という香港映画みたいなアバウトなノリやら、
名作の「1」に比べて評判はイマイチだけど、実際は結構面白い。
まぁ、それでも「1」に及ぶべくもないけど。

132 :名無シネマさん:2006/11/09(木) 20:32:06 ID:9RjV/Qsu
スコット・グレンなら、なんか日本にやってきて、ドジョウ酒飲むやつ。


133 :名無しシネマさん:2006/11/09(木) 21:50:16 ID:2Al1VRgg
>>132
「最後のサムライ/ザ・チャレンジ」だね。
「ハンテッド」と並ぶ、日本を舞台にした馬鹿アクション映画だけど、
監督にジョン・フランケンハイマー、
武術指導にスティーブン・セガールと揃ってるだけあって、
銃撃アクションも格闘アクションも、結構イケてる作品で俺も好き。

134 :名無シネマさん:2006/11/11(土) 00:17:45 ID:FDlLIFPZ
そういえば、昨日ワンス&フォーエバーやってたが、鬼軍曹役の
サムエリオットがかっちょいいねえ・・

サム・エリオットといえば、「シェイクダウン」でグリズリー
ぶっぱなしていたがあれもかっこよかった

135 :名無しシネマさん:2006/11/11(土) 00:59:02 ID:gQw2F+Ot
「シェイクダウン」!あれ良いよねぇ。
主演のピーター・ウェラーを、完全にサム・エリオットが食ってました。
安ホテルでの銃撃戦とか、遊園地でのジェットコースター・アクションとか、
如何にもジェームズ・グリッゲンハウスらしい、ハッタリの効いた演出の数々が素晴しい。
ラストの特撮はちょっとチャチいけど、そこもまたB級ならではの味わいで愛しい。

136 :名無シネマさん:2006/11/11(土) 08:57:23 ID:Tc3BoX72
「シェイクダウン」はグリッケンハウス作品にしては珍しくwまともな筋立ての映画だったなぁ。
序盤ドラッグハウス突入の時もレーザーポインターを効果的に使った演出もあって実に良かった。

そいやエリオットが最後ジェット機に仕掛けた手榴弾はあの突入準備時にくすねたのかな?

137 :名無シネマさん:2006/11/11(土) 21:10:26 ID:qLShQPK+
ジェームズ・グリッゲンハウスが、どっかの大学で映画について教えてるって聞いたが、。
おまえが何教えんダヨ!

138 :名無しシネマさん:2006/11/11(土) 22:46:01 ID:gQw2F+Ot
水銀弾の作り方、
首の綺麗な切り落とし方・・・かな。

139 :名無シネマさん:2006/11/11(土) 23:30:46 ID:5mLAWh7j
「ザ・ソルジャー」のDVD買ったらグリッケンハウスのインタビューが
収録されてた。確かに大学の先生らしいインテリ風の人だったよ。

クラウス・キンスキーをめぐるエピソードが面白すぎるw

140 :名無シネマさん:2006/11/11(土) 23:58:33 ID:xbm4hHNw
股間モッコリのスキーパンツは、キンスキーが自分で選んだうえに
撮影後に持って帰ったってヤツか w

141 :名無シネマさん:2006/11/12(日) 07:06:38 ID:3k5Lq4Up
俺は誘拐犯の銃撃戦が好きだな。
最初観た時は燃えた。この映画エンドロールの音楽もカコイイだよな。

142 :名無シネマさん:2006/11/13(月) 03:16:30 ID:Xy01x7QO
「テキサスSAWT」やっと見れた
ノリス&キャラダインに加えて、クロチクビ、小人、JFセバスチャン
まで出てて、キャストの濃さに眩暈がしそうだった
冒頭からマカロニ風BGMに馬泥棒、敵の顔の大写しだし w

・狙撃銃で狙える位置から、あっさり立ち上がって敵に姿を見せる
・目撃者をイングラムで射殺したのに、一緒にいたノリスの娘は...
・1度会っただけのヒロインが、いきなりノリスの家の掃除をしている
・敵と撃ち合いになったのに、身を隠さないATF捜査官
とか、中盤過ぎまでは、もやもやする部分が多かった

でも、生き埋めになったノリスが、とんでもない方法で脱出する辺りから
作風が飲み込めてきて、バーバラ・カレラの涙の告白から最後の手榴弾投擲は
大笑いで楽しめた

イングラムに何発入ってるんだとか、着弾はリアルだけど掃射があんなに当るのかとか
警察官が人間相手に焼夷弾を使っていいいのかとか
最後はやっぱりクンフー対決かとか、突っ込みどころ満載なのもいいね
大傑作!

143 :名無シネマさん:2006/11/13(月) 03:19:57 ID:Xy01x7QO

SAWTじゃなくてSWATね
興奮して間違えますた

144 :名無シネマさん:2006/11/13(月) 12:03:10 ID:RizaICHo
>>141
誘拐犯良いよな、このスレでも定期的に挙げられるよ。
あの二人瀕死だけど死んではいないし、続編作ってくんないかなと期待してる。

145 :名無しシネマさん:2006/11/13(月) 20:30:41 ID:EMU+uyaL
「テキサスSWAT」が気に入った人には、
ウォルター・ヒルの「ダブルボーダー」もお薦め。
テキサス・レンジャーと麻薬組織と傭兵部隊が火花を散らす、
クライマックスの三つ巴大銃撃戦は激しく燃えます。
やはりアクション映画はメキシコ国境で銃撃戦を
繰り広げてナンボだよなぁ、と。

146 :名無しシネマさん:2006/11/13(月) 20:44:05 ID:ddj/fHkn
グリッケンハウスの顔、鶴太郎に似てるよな。
この人の作品、どれも最初だけ気合入っている。
「エクスタミネーター」「ソルジャー」「プロテクター」
どれも最初「オー!」て期待させといて、見終わった後ガッカリ。

147 :名無シネマさん:2006/11/13(月) 20:48:46 ID:WEPVcSnP
ツカミだけOK。ってやつか。

148 :名無しシネマさん:2006/11/13(月) 21:53:41 ID:EMU+uyaL
あー、グリッケンハウス映画って確かにそんな感じかも。
「マクベイン」なんかも、仲間を集めるまでが楽しくて、
実際にベトナムに乗り込んでからは急に大味になっちゃって
思ったほど盛り上がらない作品だったもんなぁ。
 
ただ、それを差し引いても「マクベイン」は、
「シェイクダウン」と並んでお気に入りのグリッケンハウス作品。
マイケル・アイアンサイドが富豪役で出演していて
「似合わねー」と思っていたら、やっぱり我慢できなくなったか、
最後は地位を投げ打って殴り込みに参加していて笑ってしまった。

149 :名無シネマさん:2006/11/13(月) 23:30:04 ID:34/0eLdT
同じグリッケンハウス作品でも『シェイクダウン』は、また別格ですよ。
なにせ脚本が『フォーンブース』のラリー・コーエンだし、加えて製作に『マ
ニアック・コップ』三部作(笑)を手掛けたウィリアム・ルスティグが関わっ
てたりしますし。
しかも・・・この『シェイクダウン』が切欠で、この御三方は時々ですが各々
の作品で脚本や製作を手がけたりする様になったとか。


150 :名無しシネマさん:2006/11/14(火) 21:09:18 ID:TaDYo6CI
『マニアック・コップ』シリーズは良いやね。特に『2』のコーデルによる警察署襲撃シーンと、
『3』で、ロバート・ダビが病院で披露するガン・アクションにはシビれる。

151 :名無シネマさん:2006/11/14(火) 22:14:08 ID:zVlUo/dl
タランティーノに初めてジョン・ウーの映画を見せたのは
ウィリアム・ラスティグその人

152 :名無しシネマさん:2006/11/16(木) 05:48:03 ID:u1d5q9j/
今日、テレビ東京で放送するはずの「マジェスティック」はお薦め。
スイカ畑を守るために戦うブロンソンが渋いぜ。

153 :名無シネマさん:2006/11/16(木) 06:27:55 ID:aSl6ztQx
>>145
「ダブルボーダー」は昔、レンタルビデオで見てるんだが
メキシコ国境の土くれにまみれながら、銃撃戦をやってたことしか記憶にない w
見直したいけどDVD化されてないと、最近はレンタル屋に置いてないね
「オプション」シリーズあたりと一緒に、デカイ蔦屋で見つけてこなけりゃ

前スレまでしか確認してないんだが「ファイブ・デイズ・ウォー」は既出?
「44ミニッツ」と同じ、FOXテレビ製作の第一次大戦の塹壕物
監督がラッセル・マルケイで、シナリオがハンバーガー・ヒルのライター

ホイッスルで突撃開始→機関銃弾と砲撃の中を前進→手榴弾の投げ合い→銃剣突撃
って感じで、ライフルが命中した場合、銃弾が背中まで貫通するのを
ホントに手を抜かずに描写してる

TV映画でスタンダードだし、引きの画面はないし、史実では500人の戦いを
50人ぐらいでやってるんだけど、シナリオが丁寧でプライベートライアンが好きなら
ぐっとくると思う

154 :名無シネマさん:2006/11/16(木) 10:27:57 ID:wR3oy7yf
前半の戦闘シーンはモロにライアンだったね

時代が時代なんで通信機が全部有線(だからすぐに切られる)
長距離通信には伝書鳩というのが泣かせる

155 :名無しシネマさん:2006/11/16(木) 20:14:20 ID:UPUVzzl/
「ダブルボーダー」は、ウォルター・ヒルがジョン・ミリアスと組んで、
サム・ペキンパーの「ワイルドバンチ」をリメイクしたような内容でしたね。
質的には全く及んでいないのが残念ですが、ラストの銃撃戦描写だけはハラショー。
その銃撃戦開始直前のカット割りなんて、もろサム・ペキンパー風味でした。
 
「ファイブ・デイズ・ウォー」は、CS放送時に見ました。
確かタイトルは「ラスト・バタリオン」だったような・・・。
第一次世界大戦の戦闘シーンを、ライアン方式で演出している点が新鮮でしたね。

156 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 10:31:32 ID:to7CM2jI
原題のThe Lost Battalionを使ったんでしょう
「西部戦線」「突撃」の雰囲気なんだけど、ライアン以降の
戦場描写はやっぱり凄い

前スレの最後に出てた「ドリフト」見た
縦方向の銃撃戦てあったから、ブラックマスクを進化させたような
ワイヤー系かと思ってたら、リアル指向だったんで面白かった

ダブルチーム以来、ツイ・ハークは敬遠してて
久々に見た「七剣」もイマイチだったので、期待してなかったんだけど
線路からコンサート会場での、SWATの隊長とウー・バイの絡みにはじんときたよ

157 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 19:34:58 ID:eCmje0y2
いまさらアサルト13観た。
結構良かった。

158 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 21:19:15 ID:pCeqbnSH
要塞警察のナポレオンのショットガンプレイがスゴイ。

159 :名無しシネマさん:2006/11/17(金) 21:37:53 ID:aBtOcFE7
ショットガンの投げ渡しアクションは「リオ・ブラボー」へのオマージュですね。
 
「プレシディオの男たち」や「パトリオット」の銃撃戦シーンも、
良い投げ渡しアクションを見せてくれて個人的には燃えました。

160 :名無シネマさん:2006/11/18(土) 12:11:22 ID:+T2V3lRD
みんなフランス映画はどうだ?
個人的には変わったプロップがいっぱい出てきて好きなんだが。

「ドーベルマン」で主人公がパフォーマンスセンター使ってたり、刑事がベビーイーグル
持ってたり、ハンターパイソンやらDE10inやら…。普段持ち歩かねぇだろw

ミュージックビデオ出のヤンクーネン独特のノリがすごくイイ!

161 :名無シネマさん:2006/11/18(土) 13:17:34 ID:JainNggO
ヤン・クーネン、まともな長編って「ドーベルマン」しかないんだね

ヴァンサン・カッセルだと「スパイバウンド」の
自転車ポンプ銃での暗殺が、ミュンヘンを先取りしてたね w
元ネタはありそうだけど

162 :名無シネマさん:2006/11/18(土) 13:31:52 ID:enii8Vvx
フランス映画で覚えてるのはススメバチ

163 :名無しシネマさん:2006/11/18(土) 19:14:41 ID:5aTBy8F0
「ドーベルマン」は、予告編で凄い期待して、映画館にも公開初日に見に行ったんだけど、
イマイチ楽しめなかった記憶がある。映像センスは凄いんだけど、演出に締りがなくて
どうもダラダラした印象だったような・・・。久しく見てないので、改めて見たら感想も違うかな。
 
逆にサスペンス映画かと思って見に行ったら、ラストの凄い銃撃戦で度肝を抜かれた
フランス映画が「ブルー・レクイエム」。

164 :名無シネマさん:2006/11/18(土) 19:32:11 ID:bvCrUQX5
熊切和嘉の「フリージア」に期待しているのは俺だけか?
ttp://www.buildup.co.jp/home/home.html
(これのデモリール・映画の最後)
原作とはかけ離れた内容になっているらしいが、ガンアクションは邦画としては本格的かと。
玉山鉄二がダブルタップしているっぽいし。

165 :名無シネマさん:2006/11/19(日) 00:24:02 ID:Vw3Wi+wY
>160
やはり、「ニキータ」かな。デザートイーグルを使った
暗殺シーンもいいが、後半の潜入・暗殺シーンもいい。

特にジャン・レノふんする殺し屋は狂気とコミカルさが
あっていい

166 :名無しシネマさん:2006/11/19(日) 00:51:30 ID:Dqe/4lD7
「トゥモロー・ワールド」を見て来た。予告編はSF映画っぽかったけど、
実際は近未来を舞台にした、硬派なロードムービーといった印象。
長回し(ワンカット)と手持ちカメラに拘って撮影されていて、
それが陰鬱な近未来世界の描写にリアリティを、
アクション映画には緊張感を与えている。
政府軍と蜂起した反政府組織が市街地で激突する、
クライマックスの戦争映画と見紛う戦闘シーンの
「いつ、誰が死んでもおかしくない」緊張感なんて半端じゃない。
いや、圧倒されました。


167 :名無シネマさん:2006/11/19(日) 01:33:51 ID:c8d/IS1h
トゥモロー・ワールドについて書きに来たら>>166が既に書いていた。

168 :名無シネマさん:2006/11/19(日) 04:08:11 ID:VgKPSDpg
公開直後の映画を3行以上書くなと

169 :名無シネマさん :2006/11/19(日) 16:40:22 ID:jw+A0pkP
おいらも「トゥモロー・ワールド」見てきた。
長回し撮影で「プライベート・ライアン」をやるアイデアが秀逸。
ちょっと、昔見た「84チャーリー・モピック」というベトナム戦争映画を思い出しちゃったよ。
(ベトナム版「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」みたいな作品だった)

170 :名無シネマさん:2006/11/20(月) 03:01:06 ID:zHFH/pbC
前スレでも出てたが香港映画「ガンメン 狼たちのバラッド」
クライマックスの密度の濃い銃撃戦&ラスボスの死に様に燃えた。
どうでもいいけどカーク・ウォンってこれと「ビッグヒット」で才能
使い果たしたみたいだな・・・

171 :名無しシネマさん:2006/11/20(月) 21:27:43 ID:5ZZuAWBy
カーク・ウォンなら、やっぱり「野獣特捜隊」かな。
シリアスなアクション映画を撮る監督というイメージだったので、
ハリウッド進出して「ビッグヒット」撮った時には驚いたな。
大好きな映画だけど。

172 :名無しシネマさん:2006/11/21(火) 22:49:44 ID:LXZoPaNe
香港映画なら『重装警察 HIT TEAM』という作品もイイ。
武装強盗団(実は全員刑事)と、SDU(Special Duties Unit)の対決を描いた、
ちょっと『ヒート』を思わせるリアル系銃撃アクション映画。

173 :名無シネマさん:2006/11/22(水) 07:44:34 ID:9Rqhz4F3
「重装警察」SDU側に女隊員がいた点がマイナスかな
互いにカバーしながら、湾口の細い路地を追跡していくシーンは燃えたけど
爆発力の調整で、液状爆薬を使ってたのは感銘した w

「父親たちの星条旗」やっと見た
陸軍の15センチ山砲(もっとデカイ海軍の重砲?)が
めちゃくちゃな威力で、米側の艦砲射撃より凄い描写だったね
シナリオのリズムが合わなくて、イマイチ乗り切れなかったんだけど
「硫黄島」と2作合わせて、イーストウッドの「ワンスアポン」なのかな..

174 :名無シネマさん:2006/11/27(月) 16:19:17 ID:wof/ob/t
「トゥモロー・ワールド」見てきたよ
2027年というより、「Vフォーヴェンディッタ」と同じような
1970年代のメンタリティで作られた映画だった

「アルジェの戦い」を手本にしたらしいゲットーの市街戦は、よく出来てたけれど
結局、ある程度の予算があって、第二監督に優秀な人を雇えれば
ライアン的な戦場描写は、デフォで作れるんだろうね
韓国の戦争映画でも、普通にやってるくらいだから w

175 :名無シネマさん:2006/11/27(月) 16:31:35 ID:wof/ob/t
「トゥモロー」ついで
戸田奈津子が、字幕で勝手な演出を入れてたところが、何箇所かあったね
長セリフを省略するのは、しょうがないけれど
シンプルなセリフを、日本人向けに感情過多に訳すのは
清水俊二が泣くぞと思ったよ

176 :名無シネマさん:2006/11/28(火) 08:57:49 ID:wK8LGLaB
アッチャー、なっちか・・・
DVDまで待って吹き替えで見ようかな。

177 :名無シネマさん:2006/11/28(火) 10:38:27 ID:KXdQ7v4L
>>176
最後の市外戦だけは、大画面で見といたほうがいいかも w

178 :名無しシネマさん:2006/11/28(火) 21:38:47 ID:9nB7gJr6
銃撃戦ではなく、大規模な戦闘シーンで
8分間もの長回しをやってのけたのは、この作品が初めてか?

179 :名無シネマさん:2006/11/28(火) 23:07:42 ID:KXdQ7v4L
相米慎二に対して
「カットが割れないから長回しで誤魔化してるんですよ」と
言ったのは大友克弘だった

180 :名無シネマさん:2006/11/29(水) 00:53:30 ID:iE+NrRGC
スティーヴン・ハンターの傑作スナイパー小説『極大射程』(新潮文庫)の映画化
「Shooter」で、主人公ボブ・リー・スワガーを演じるマーク・ウォールバーグの
劇中画像が初公開された。監督は「トレーニング デイ」のアントワーン・フークア。
全米公開は来年3月の予定。

ttp://comingsoon.net/news/movienews.php?id=17701

説明文読むと、どうも誤射したFBIスナイパーとボブのキャラが合体してるみたいだな。

181 :名無シネマさん:2006/11/29(水) 01:40:09 ID:Uhh/2Z3e
>>180
おお!あの小説が映画化されるんだ!
これは楽しみだ。
しかし小説は長編だから結構荒削りな内容なんだろうな。
とりあえず、公開前にもう一度読み直すか。

182 :名無シネマさん:2006/11/29(水) 07:46:27 ID:Oj7bKoJn
>>180
うーん、ちょっと不安な気がしないまでも無い。

183 :名無シネマさん:2006/11/29(水) 14:36:52 ID:UtdQnivW
セガール映画で格闘シーンよりセガールのガン捌きを目当てに見てる俺は間違っていまい。

184 :名無シネマさん:2006/11/29(水) 16:06:00 ID:E/r37HHa
一番のお気に入りの映画は何ですか?

185 :名無シネマさん:2006/11/29(水) 17:09:21 ID:9FKgdGC4
>>180
> マーク・ウォールバーグ

オワタ w

186 :名無シネマさん:2006/11/29(水) 21:03:42 ID:smMpfb82
キアヌが主演じゃなかったのかよ!(原作本の帯

てか、ボブ・リーはイーストウッドのイメージだよな

187 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 13:35:19 ID:NGstbZCy
イーストウッドは、親父のほうじゃないか
原作もあんまり区別がないけど

188 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 21:37:51 ID:2V5u4sw7
極大射程の映画化に期待する一人だが、できれば大藪の
ウィンチェスターM70なんかも映画化しないかな。

189 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 10:04:27 ID:xd65ATYT
「MI:3」降ろされたジョー・カーナハンの新作だけど、
バカ映画っぽいがバレットライフルとか登場するので期待

ttp://www.apple.com/trailers/universal/smokinaces/theatrical_large.html

190 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 23:48:40 ID:7K2i77oM
今日はテレ朝で「バレットモンク」やるのね(^O^)

191 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 01:17:37 ID:b4rmp9zw
>>180
フークワ監督・・・ってことは音楽はジマーかな?
ってスレ違いで堪忍(^h^)スマソ

192 :名無しシネマさん:2006/12/02(土) 01:45:50 ID:35CKi//7
小説の映画化と言えば、「極北のハンター」はもう諦めた方がいいのだろうか。
スタさんに、もうこの作品を映像化するだけのパワーはなさそうだしなぁ。

193 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 01:54:15 ID:MVy37Z3K
健さんも年取っちゃしな...

194 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 01:55:24 ID:MVy37Z3K
↑年取っちゃったしな、スマン

195 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 02:56:53 ID:xqrj37nk
スタは「ランボー4」撮り終わったら引退するらしいし。
「D-TOX」とか「ボディーガード」とか「追撃者」とか出てる暇
あったら「極北のハンター」映画化して欲しかった・・
まあ「ウィリス主演!」なんて帯ついてた「殺戮者カイン」も同じく映画化
なしと見た。

上の方で「シェイクダウン」に言及されてるけどサム・エリオット好きなら
「爆裂マグナム 秘宝大強奪」も拾い物。TVMながら割りと派手な
アクションが楽しめる。(舞台が舞台なんで少し牧歌的に映るかも
しれないけどそこはご愛嬌って事で)

196 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 10:29:34 ID:hcn/AUfH
>>189
おおおおお!ジョー・カーナハンの新作!
NARC以来待ってたけどやっときた!ちょー楽しみ!

197 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 12:28:34 ID:eBAaN1he
>180
>説明文読むと、どうも誤射したFBIスナイパーとボブのキャラが合体してるみたいだな。

ちょ、それストーリーがまるで変わるじゃねぇかyo


198 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 13:23:03 ID:Uk+BU+x/
機械翻訳

スティーブンハンターの新しい「Impactの点」に基づいて、
Shooterは優秀な狙撃手に集まります?
罪のない人の死亡を引き起こした後にアーカンソー荒野で自己亡命において
生きます?
その人は彼の元同僚によって彼らが暗殺を防ぐために彼の援助を必要とするよう説
き伏せられます。その後裏切られて、彼が防ごうとしていた大統領の暗殺に適合して、
本当の殺人者を探し出して、誰が彼を裏切ったかという事実を発見しようとしている間、
彼は走って行くことを強制されます。

…要するに「逃亡者」みたいな映画になるってことだ。

199 :名無しシネマさん:2006/12/02(土) 22:17:00 ID:Pxrau/+h
まぁ、文庫本2冊分の物語だから、そのまま映像化しようとしたら、
連続ドラマ・シリーズにするか、もしくはかなり大胆な改編が必要になってくるわな。
取り合えず、個人的には「ボブVS120人の特殊部隊兵士」の銃撃戦シーンが見れれば良い。
ここだけはスケールダウンして欲しくないなぁ。

200 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 22:50:47 ID:Y5XqSBMy
どちらかと言えば「逃亡者」より「クロスゲージ」のような気がしてきた。

あ、サム・エリオットといえばウーピー・ゴールドバーグの女刑事を
助ける謎の男に扮した「危険な天使」の銃撃戦も良かったよ。

2人のラブシーンもあるしな!

201 :名無シネマさん:2006/12/03(日) 00:01:23 ID:IAam0JXC
マイケル・マンがニック・ストーンものを映画化とか
しないかね。マクナブのマブダチらしいし

202 :名無シネマさん:2006/12/03(日) 00:47:57 ID:2JnlVxsC
映画化なら「暗殺工作員ウォッチマン」が見たい
英国のTVドラマでもいいが

「Op.ローズダスト」を読んだら、あまりにヘッポコなんで
ライアンかマクナブの新刊を無性に読みたくなったよ w

203 :名無しシネマさん:2006/12/03(日) 09:44:53 ID:S4oEvt1Z
>>200

サム・エリオットなら「トゥームストーン」も良い。
ワイアット・アープたち4人が、OK牧場へと横並びで向かう行進シーンは
何度見ても震えがくるぐらいカッコイイ。
肝心のOK牧場での決闘シーンも、多人数が至近距離でムチャクチャ撃ち合うのに
ちっとも弾が当たらないという、実戦テイスト溢れる銃撃戦演出もナイスでした。
 
「クロスゲージ」意外に面白いんだよね。
アクションもそうなんだけど、ギャグがいちいちツボにはまっちゃって、
主人公が「もう我慢できねぇぜ」と言いながら、
ヒロインをスルーしてピザ食う場面には大笑いしてしまった。

204 :名無シネマさん:2006/12/03(日) 20:45:42 ID:f2Uos2VC
>>203
実際のOK牧場の決闘も、そうだったみたいね・・・。
大分前に見たドキュメンタリーで出てたけど、実際の銃撃戦は一分ぐらいで決
着ついたみたいだし。
オマケに敵側(クライトン一家)なんてメンバーの一人が銃撃の真っ最中に持
ってた銃を捨てて逃げ出したらしいし。www

205 :名無シネマさん:2006/12/03(日) 22:47:10 ID:yipqomJe
「クロスゲージ」って良い意味でB級映画だよね。
変に肩肘張ってない、気楽に見れて楽しめるナイス映画。
個人的にはラングレンの「スナイパー」もそういうのでオススメしたいな。
ちょい変則的なストーリーだけど、ガンマニア的に面白い銃がちょくちょく出てくるのが○


>>204
ってゆーか、あの至近距離で10分20分撃ち合いやれたらそれはそれで凄い事に。


206 :名無シネマさん:2006/12/03(日) 23:18:39 ID:BBnlEEMU
>>203
サバゲで相手に出くわしたけど両者とも全然当たらなかった


207 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 20:47:42 ID:QID3PEnm
>>205
いや、それ以前に当時は黒色火薬が主流だったから1分もせぬんうちに辺り
一面・・・それこそ煙だらけで何も見えんでしょうにwww

208 :名無しシネマさん:2006/12/04(月) 21:13:06 ID:mu435U2y
OK牧場の決闘モノなら、ジョン・スタージェスの「墓石と決闘」も良かったなぁ。
逆にダメダメだったのは、ケビン・コスナーの「ワイアット・アープ」
「シルバラード」の監督・主演コンビの作品だったので、大いに期待して見に行ったのに・・・。

209 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 13:50:51 ID:/b6UhijX
TVをつけたら、リチャード・ギアが鮮やかに小手返しを決めていた
番組表を見たら「ハード・トゥ・キル」だった

やっぱり、ダイエットしろよ、オヤジ...

210 :名無しシネマさん:2006/12/05(火) 19:52:02 ID:wYZ89YRH
>>209
録画してるのを見たら、
番組の冠が「師走とっておきスペシャル」になっていて笑ってしまった。
『ハード・トゥ・キル』がとっておきかよ!流石テレ東。
 
あと、リチャード・ギアと言えば『ノー・マーシィ 非情の愛』が良い。
キム・ベイシンガー共演の愛欲サスペンスぽいタイトルだけど、
ラストの古ぼけたホテルでの銃撃戦はかなり凄い迫力。
立派なショットガン映画でした。

211 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 20:28:14 ID:4+pqLxu4
ある特定の銃が素晴らしく魅力的に描かれてる作品ってどんなのがあるだろうか。

「ブロークンアロー」の93Rは素晴らしかった。

212 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 20:38:40 ID:PhZsyozR
>211
「ブルースチール」・・ミリポリ
「シェイクダウン」・・グリズリー
「スーパーマグナム」・・ウルディ
「ダーティーハリー」・・44マグナム
「エイリアン・ネイション」・・レッドホーク454カスール
「レッドブル」・・改造デザート・イーグル

こんなかんじなあ。

213 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 20:54:50 ID:amFauORi
93Rといえばポリスストーリー3も。

214 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 22:41:24 ID:OcLf4iIa
キャリコ・・・ダークエンジェル(notキャメロン)
サコーM60・・・ランボー
ステアーAUG・・・ダイハード
ベレッタM92F・・・男たちの挽歌

こうかな?
俺的には93Rだと「ロボコップ」「ジャッキー版シティハンター」「ホットショット2」かな?
前者2つは93Rじゃなくてオート9だけど。

215 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 23:09:32 ID:dVWM2ioE
44マグナム・・・タクシードライバー

おまけでエクスタミネーターも

216 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 23:37:59 ID:/b6UhijX
タクシードライバーだと、25ACPで
顔面にポコポコ穴があくのが忘れられない w

217 :名無シネマさん:2006/12/06(水) 12:26:16 ID:MgZlM+c0
スコーピオンがカコヨク使われてる映画ない?

218 :名無シネマさん:2006/12/06(水) 19:07:34 ID:Dv63EURV
>>217

つ『ブルーアイス』
つ『マトリックス(一作目)』


219 :名無シネマさん:2006/12/06(水) 19:51:25 ID:clg4Oc/z
>>217
つ 「ロングキス・グッドナイト」

220 :名無シネマさん:2006/12/08(金) 17:45:10 ID:WdCeIfUc
スコーピオンというケビンコスナー主演の映画があったな・・・・・
逆さになってグルグル回りながら銃ぶっ放していた・・・

221 :名無しシネマさん:2006/12/08(金) 22:22:04 ID:Bte6C9CP
ちょっとスレ違いなんだけど、
ttp://itube-and-youtube.seesaa.net/article/27725019.html
ここで見た、フルオートの如くリボルバーを連射する映像が凄い。
特に3人目に登場するオッサンなんて、
全弾発射→クィックローダーで再装填→再び連射
という動作を、ものの数秒でこなしていて驚かされる。感動した。
 
このテクニック、アクション映画で使わないかな。

222 :名無シネマさん:2006/12/08(金) 22:25:01 ID:mnlGNxjh
どんなアクション映画だよwww

223 :名無シネマさん:2006/12/08(金) 22:46:24 ID:Z4lD3XaR
デビルズ・リジェクトの前半の銃撃戦良かった。
武装した警官隊が一家を襲撃でいきなり双方が撃ち合う大銃撃戦。
ラストも、もろにアメリカンニューシネマって感じだった。

しかし1978年が舞台だけに、M16A1、M1911A1、コルト・トルーパー、ローマン?、S&WM10
と渋い銃ばっか出てた。
保安官が持ってたリブ付きショットガンも良かったけど、機種なんだろう?
M870なのかな?

224 :名無シネマさん:2006/12/08(金) 23:25:11 ID:qIJucDfp
>>221
痛いニュースにあったな


225 :名無シネマさん:2006/12/09(土) 03:03:15 ID:iHFgnDYM
>>221
全部同じオヤジじゃあるまいか

226 :名無シネマさん:2006/12/09(土) 12:34:12 ID:IO5z7lL9
>>221
ヒストリーチャンネルで放映された元の画像見たけど、
実はクイックローダーじゃなくて、シリンダーごと交換できる
カスタムリボルバー使ってる。

227 :名無シネマさん:2006/12/09(土) 14:35:02 ID:AL0cIprN
>226
クイックローダーじゃなく、フルムーンクリップという薬莢のリムをくわえて6発まとめて
保持して、シリンダーにそのまま装填できるものを使っている。

228 :名無シネマさん:2006/12/09(土) 17:43:16 ID:ZmC+0IFm
>>211  イングラム・・・「マックQ」
    ミニウージー・・「地獄のコマンド」
    モーゼル・・「殺しが静かにやってくる」or「電撃脱走」

229 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 18:46:59 ID:NQPvUref
イングラムならやっぱ「ニューヨーク1997」が一番!
壁を撃ち抜いて逃げ道を作るシーンに痺れるぞ。
当時は十分未来的だったレーザーサイトも装備してるしな!

230 :名無シネマさん:2006/12/11(月) 00:57:05 ID:zKAprpyX
「デルタフォース」を見たよ
インチキな特殊部隊モノだとばっかり思ってたら
デザートワンから始まって、アキレラウロ号風展開から
エンテベの脱出のパクリで終わるという、リアル指向の映画だったんだね

円谷バイクとノリスのステゴロ勝負さえなければ、
特殊部隊映画の傑作だったのに w
でも、リー・マーヴィンはやっぱり大スターだね

231 :名無シネマさん:2006/12/11(月) 01:31:32 ID:XZdJ9a8o
>>230
でもイスラエル映画だから、デルタがガリルとか持ってるんだよな。
バギーに積んであるFNのマシンガンも、あのロケットランチャーも、
当時はまだ米軍使ってなかったのに、後で採用されたのには驚いた。

232 :名無シネマさん:2006/12/11(月) 02:34:39 ID:zKAprpyX
メナハム・ゴーランって、1929年生まれなのに
今年もイスラエルで映画を作ってるんだ w

82年のファイナル・オプションがMP5を使ってたのに
86年のデルタがウジを使ってたのは、イスラエル映画だからなんですね

233 :名無シネマさん:2006/12/11(月) 18:02:40 ID:O/4Izlao
メナハム・ゴランとヨーラム・グローバスのコンビがアメリカ進出する前に
製作した「特攻決戦隊」(中東戦争の真っ只中に作られた戦意高揚映画)
にもあまり見かけない銃が色々出てた。

234 :名無しシネマさん:2006/12/11(月) 21:44:46 ID:l6CzGyl4
イスラエルと言えば、「特攻サンダーボルト作戦」も、TVムービーとは思えない
スケールの大きさが堪能できる作品だったなぁ。
クライマックスの銃撃戦シーンとかは結構好きだった。
ブロンソンのパート以外は冗長なドラマ演出は頂けなかったけど。

235 :名無シネマさん:2006/12/11(月) 21:48:44 ID:LgerwPcQ
ちなみに「デルタ・フォース」のストーリーは途中までほぼ実話。
1985年6月14日、アテネからローマに向かう途中、武装したレバノン人に
ハイジャックされたTWA847便の事件がベースになってる。
米軍人1名が射殺されたり、勇敢なスチュワーデスがテロリストと渡り合ったのも
実際の事件通り。

236 :名無シネマさん:2006/12/12(火) 03:14:58 ID:/m8m/U0Y
アキレラウロ号じゃなくて、TWA847便か...

ベックウィズ大佐やエレック・ヘイニが書いた
ノンフィクションは読んでるんだけど、内容を忘れてる w

237 :名無しシネマさん:2006/12/13(水) 22:13:45 ID:TBNneWGA
「硫黄島からの手紙」
 
主要登場人物の90%以上が日本人俳優なので、まるで邦画みたいなルックなのに、戦闘シーンの演出は、
邦画なんぞと比較するのもおこがましいくらいの迫力だった。もはや、邦画ではこうした
(お涙頂戴に流されない)骨太な戦争映画は作れなくなってしまったので、適当な日本人監督に任せたりしないで、
クリント・イーストウッド自身が監督してくれて本当に良かった。

238 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 12:44:04 ID:YI5RnTV2
>>237
たしかにすんげえ良かった。
映画館で観なきゃダメだね。

239 :名無シネマさん:2006/12/15(金) 06:51:12 ID:Nz8yHbl6
ヒートの銃撃戦のロケ地ってグーグルアースで見れます?誰か教えてください


240 :名無しシネマさん:2006/12/15(金) 22:50:30 ID:TWw5AzcM
なるほど、そういうグーグル・アースの使い方もあったか。
じゃあ俺はオマハ・ビーチとガリポリでも探してみよう。

241 :名無シネマさん:2006/12/15(金) 22:55:51 ID:A8EdtXg+
007カジノロワイアルを見たんだけどクレイグ扮するボンドはP99をちゃんと?デコッキングするシーンが数回見られた。
ブロズナンのボンドじゃ見られなかったよね。

242 :名無シネマさん:2006/12/16(土) 15:52:40 ID:SE9cRVWN
>>241
映画自体は面白かった?

243 :名無シネマさん:2006/12/16(土) 16:05:34 ID:QlgceCrP
>>242
>>241じゃないけど面白かった。全体的にボーンシリーズみたいな雰囲気だった
今年で2番目によかった

244 :名無シネマさん:2006/12/16(土) 16:07:55 ID:n31CGS9I
>>242
グレイグのボンド役がなかなかハマってていい。
映画としても娯楽と思えばいい出来だと思うよ。
一番最後のお決まりは痺れたw

245 :名無しシネマさん:2006/12/16(土) 17:38:47 ID:7gwBED+z
今回の「007」では、前半のマダガスカルでのアクション場面がお気に入り。
 
あと明日は、旧「007」シリーズ屈指のシリアス作「リビング・デイライツ」が放送予定。
ティモシー・ダルトンは、拳銃の扱いの上手さにかけてはボンド役者随一だと思う。

246 :名無シネマさん:2006/12/16(土) 17:58:22 ID:SE9cRVWN
>>243-245
ありがとう。
ちなみに243の今年の一番は何だったの?
硫黄島からの手紙?

247 :名無シネマさん:2006/12/17(日) 11:26:20 ID:1lGZNkLq
>>246
Vフォー・ヴェンデッタだよ
かなりスレ違いの映画w

248 :名無しシネマさん:2006/12/17(日) 16:32:06 ID:+MNxKF/r
フレンチ・ノワール「あるいは裏切りという名の犬」
 
リュック・べッソン系とは一味違った、
地に足の着いた(でもド迫力な)銃撃戦シーンは見応え有り。
骨太な物語自体も面白い。

249 :名無シネマさん:2006/12/17(日) 19:56:02 ID:VO28sNFU
>>248
それ気になってたんだよね。良さそう。
絶対観よ!

250 :名無シネマさん:2006/12/18(月) 00:39:32 ID:ISzrl+Rz
ちと失礼・・・(^h^)

さっきオカ板の某スレで見かけた、この『9POTA』ってロシア映画・・・
雰囲気的にはロシア版「プラトーン」って印象の作品らしいんだけど、この動
画見たら・・・マジで観たくなってきた!
ここの住人的にはイカガ?

ttp://www.youtube.com/watch?v=vXjCTOLp4uo&eurl=

251 :名無シネマさん:2006/12/18(月) 02:19:38 ID:cM1EKrsF
>>240
なら俺はググルアースで硫黄島探してみます

http://www.google.co.jp/maps?ie=UTF8&oe=UTF-8&hl=ja&q=%E5%8D%83%E4%BB%A3%E7%94%B0%E5%8C%BA%E6%B0%B8%E7%94%B0%E7%94%BA1-7-1&f=q&t=k&om=1&z=13&ll=24.781436,141.354561&spn=0.091954,0.206509
結構鮮明に観れて驚きました
ググルアースってこんな楽しみ方もあるのですね


252 :名無シネマさん:2006/12/18(月) 03:26:19 ID:00irAeIl
>>250
これだな。
ttp://www.imdb.com/title/tt0417397/

監督は、旧ソ連版「戦争と平和」の監督の息子らしい。
見てみたいけど日本版DVDの発売は無い様だし、輸入DVD屋にでもあれば良いんだけどな。

253 :名無シネマさん:2006/12/18(月) 16:59:38 ID:1VOa7TRf
>>239
こんなとこみつけた。
http://www.seeing-stars.com/locations/Heat1.shtml
ググル
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&q=451+S+Figueroa+St+Los+Angeles,+CA+90071-1601&sll=34.052997,-118.256418&sspn=0.002987,0.006083&ie=UTF8&om=1&z=18&ll=34.052917,-118.256611&spn=0.002933,0.006083&t=h&iwloc=addr

254 :名無しシネマさん:2006/12/18(月) 21:17:01 ID:ZF3q56+U
ソ連絡みの作品で忘れられないのが、フィンランドの「フロントライン 戦略特殊部隊」という映画。
日本では残念ながらビデオスルー扱いで、こんなB級チックな邦題を付けられてしまいましたが、
継続戦争を背景に、フィンランド軍の偵察小隊とソ連軍の死闘を描いた中身は、かなりハイクオリティなのでお薦め。
とにかく、まるで御伽噺のように美しいフィンランドの自然(針葉樹林地帯)と、
そこで繰り広げられる凄惨な戦闘シーンとの対比が強烈。格調高いカメラワークも大変素晴しい。
恥ずかしながらこの映画を見て初めて、第二次世界大戦をフィンランドが枢軸国側に付いて戦っていた事実を知りました。
 
あと、本作を見る前に「冬戦争 ウィンター・ウォー」(こちらもフィンランド産戦争映画の傑作)を見ておくと、
物語の背景が理解し易くなるかもしれません。

255 :名無シネマさん:2006/12/18(月) 21:31:00 ID:5KryEZ3f
むしろ↑を読んで初めて知った俺・・・。

256 :名無シネマさん:2006/12/18(月) 22:00:22 ID:esnwZRCf
「フロントライン 戦略特殊部隊」面白いのか!
「ウィンター・ウォー 厳寒の攻防戦」と一緒に借りたっきり、
ババを引いたかと思って、まだ見てないよ w

257 :名無シネマさん:2006/12/18(月) 22:07:00 ID:esnwZRCf
「ウィンター・ウォー 厳寒の攻防戦」を「極寒激戦地アルデンヌ」と一緒に借りてたんだ...
「フロントライン」が面白いのか
綾プロやPW系は、似たような日本版タイトルで分けわからん w

258 :名無しシネマさん:2006/12/18(月) 22:44:52 ID:ZF3q56+U
「フロントライン 戦略特殊部隊」は面白いですよ。
(もう一本、同タイトルのベトナム戦争映画があったりして紛らわしいのですが)
とにかく、1枚絵として切り取って飾っておきたいぐらいカメラ・ワークが秀逸な作品で、
特に、深く美しい針葉樹林の森を、フィンランド軍の銀輪部隊が進んでいく場面は
幻想的ですらありました。(ヨーロッパにも自転車部隊があったことも初めて知った・・・)
 
フィンランド製傑作サブマシンガン、スオミM1931も大活躍する、
クライマックスの悲壮感漂う戦闘シーンもかなり魅せてくれる作品でした。

259 :名無シネマさん:2006/12/19(火) 02:14:24 ID:YJ9guiot
>>251
暇なのでこんなの探してみました

沈黙の戦艦の舞台
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&q=451+S+Figueroa+St+Los+Angeles,+CA+90071-1601&sll=34.052997,-118.256418&sspn=0.002987,0.006083&ie=UTF8&om=1&t=k&z=18&ll=21.362087,-157.953486&spn=0.002948,0.006448

260 :名無シネマさん:2006/12/19(火) 05:38:30 ID:DiKgAUE6
みなさん!フランス映画の「あるいは裏切りという名の犬」はガイシュツですか?

261 :名無シネマさん:2006/12/19(火) 07:34:50 ID:lkifbkcl
クリスマス釣りか?

262 :名無しシネマさん:2006/12/19(火) 20:26:16 ID:UKdmMcCy
一時期、彩プロとかが発売してるロシアの戦争映画モノにハマッていて、
色々と見まくったのだが、一番インパクトがあったのは「チェチェン・ウォー」という作品だった。
 
ラッセル・クロウの登場しない「プルーフ・オブ・ライフ」というか、
ロバート・デュバルの登場しない「ハリー奪還」というか、
とにかく、ヒーロー不在の戦場で、北野武映画ばりに唐突に炸裂する
乾いたバイオレンス描写の数々が強烈な作品でした。
特に国境地帯で車を徴発するシーンの緊張感は半端じゃない。

263 :名無シネマさん:2006/12/20(水) 03:24:12 ID:0hb3nQHX
「甘い人生」はー?

264 :名無シネマさん:2006/12/20(水) 09:41:46 ID:kmEmEGIu
>>263
せっかく実銃スチェッキンが2丁も出てるのに、
フルオート射撃しないんだもん

映画自体はバイオレントで面白かったけど

265 :名無シネマさん:2006/12/20(水) 11:12:33 ID:ExgQFAy8
>>262
>ハリー奪還

そぉ言えばDVD出ないねぇ。

266 :名無シネマさん:2006/12/20(水) 11:51:16 ID:kmEmEGIu
アラン・スミシーだから色々あるんじゃね?

267 :名無シネマさん:2006/12/20(水) 22:33:14 ID:5T5En/bW
「極大射程」予告編
ttp://movies.yahoo.com/feature/Shooter.html

268 :名無しシネマさん:2006/12/20(水) 22:33:43 ID:N/XxTJhv
ソ連映画なら、「レッド・ストーム」と「炎628」が個人的に一押しでしょうか。
「レッド・ストーム」は実弾が飛び交いまくる銃撃戦シーンが凄まじく、特に弾着の迫力は圧巻。
空を埋め尽くした無数のハインドが乱舞するラスト・シーンもインパクト大。勿論ノーCG。
ソ連軍の車列に向かって放たれた本物のRPGが、ワンカットでトラックを破壊するなんて
思わず震える映像も見られます。でも、一番強烈なのは冒頭の割礼シーンだったりするんですが。
「炎628」は、中盤で少年兵が巻き込まれる夜間射撃シーンの幻想的な美しさ(でも本当に牛が撃ち殺されてる・・・)と、
クライマックスのドイツ軍(登場する火器や軍服が全部本物)による、
ロシア寒村での大虐殺シーンが、背筋も凍る迫力。

269 :名無シネマさん:2006/12/21(木) 21:59:06 ID:itc48Ob1
流れを切って悪いが、明日はマイアミバイスDVD発売日ですね。
果たしてお茶の間の音響でもラストの銃撃戦は盛り上がるのかな?ちょっと期待

270 :名無シネマさん:2006/12/21(木) 23:03:56 ID:DRwBT0F9
>>269
もうレンタルされてる

271 :名無シネマさん:2006/12/21(木) 23:31:02 ID:hpamQkqO
映画じゃないが、周辺情報で

クリス・ライアン新作
「逃亡のSAS特務員」早川文庫/伏見威蕃 訳 945円
アメリカを舞台にした、SAS隊員とアルカイダ組織の暗闘のお話らしい

軍事研究2007年1月号別冊
「ワールド・インテリジェンスVol4 スパイ映画でわかる諜報世界」 1200円
・大ヒット作「24」で学ぶ「世界情勢とインテリジェンス」
・「スパイゲーム」「ボーンアイデンティティ」にみるスパイテクニック
・「シリアナ」から「間諜X」まで 「スパイの世界」を知る映画ガイド
・戦争映画に登場する珍兵器・新兵器!?
 第2次世界大戦編:「硫黄島からの手紙」に登場した秘密兵器
 冷戦・対テロ戦争編:RPG-7とプラスチック爆弾の真実

「ミリタリー・スナイパー」マーティン・ペグラー著/大日本絵画 5700円+税
狙撃手と戦術の通年史
ナポレオン戦争からはじまって南北戦争、第一次大戦を経て
メインは第二次大戦での狙撃手対狙撃手の戦い
加えて、ヴェトナム戦争、対テロ戦、21世紀の展望といったところ

272 :名無シネマさん:2006/12/22(金) 13:22:38 ID:Q5f7Tuwa
shooterの予告登場!
http://movies.yahoo.com/feature/shooter.html

273 :名無しシネマさん:2006/12/22(金) 22:59:50 ID:RGzIus8b
以前に読んだ、ダグラス・E・ウィンターの「撃て、そして叫べ」という小説を映画化して欲しい。
ラストの結婚式会場での銃撃戦シーンとか、かなりドラマチックで映像向きだと思うんだけど・・・。
あんまり金かけなくても作れそうなストーリー展開だし。

274 :名無シネマさん:2006/12/22(金) 23:45:37 ID:YaxN6CVH
男たちの挽歌

275 :名無シネマさん:2006/12/23(土) 00:31:43 ID:rKLhBKRO
>>267
ああ・・・、全然イメージと違う。
B級アクション映画にしか見えない。

276 :名無しシネマさん:2006/12/23(土) 01:28:07 ID:HA+nFeDP
アントア・フークアは結構好きな監督なので、俺は期待してるぜ。
評判の悪い「ティアーズ・オブ・ザ・サン」とかも、銃撃戦シーンには燃えさせて貰ったし。
 
でも、たしかにマーク・ウォルバーグはイメージ違い過ぎだ。

277 :名無シネマさん:2006/12/23(土) 02:14:03 ID:F4q11eqF
「ティアーズ」って、そんなに評判悪いのか w

フクーアなら、戦いごとに戦術を工夫して面白かった割に
トータルで詰めが甘かった「キングアーサー」より、
「ティアーズ」のほうが、まだ、よく出来てると思うんだけどな

278 :名無シネマさん:2006/12/23(土) 22:07:31 ID:ggWjitta
「ダイハード4」のポスター見る限りだと、
今度はマクレーン、ベレッタじゃなさそうだな。
じゃなきゃラバークリップ装備のベレッタぽい

279 :名無しシネマさん:2006/12/23(土) 22:41:00 ID:HA+nFeDP
ttp://movies.yahoo.com/feature/livefreeordiehard.html
予告編を見ると、何だか一番つまらなかった「3」っぽくて不安。

280 :名無シネマさん:2006/12/24(日) 00:41:26 ID:DbY5G/NU
もはやダイハードじゃなくてもいいような…

281 :名無シネマさん:2006/12/24(日) 01:18:32 ID:z1ijQh7C
ハゲ主演で同じような映画作るんならダイハードって名前つけた方が売れるからだろ。

282 :名無シネマさん:2006/12/24(日) 08:13:20 ID:47AsRJnI
16ブロックよかったからこっちにも期待したいところ。

283 :ジョン・マクレーン:2006/12/26(火) 00:14:21 ID:a/TdmrE+
どうも初めまして。

ダイハード4の予告編でチラッとマクレーンがG36(ドットサイト付)を構えてたような。
あとヘリのスナイパーがM16系の他社版カスタムモデルを使用してるみたいです(バレル周辺が特徴的)。

・・・それから誰か『極大射程』の予告編に出てくる砂漠カモのスナイパーライフルが分かる人居ません?

284 :名無シネマさん:2006/12/26(火) 01:35:06 ID:8heFyUPm
>>283
チェイタック・モデル200
ttp://www.cheytac.com/M-200.html

「スナイパー」予告編、主人公とヒロインが安っぽ過ぎ w

285 :名無シネマさん:2006/12/28(木) 01:35:36 ID:Ta6cwQRa
>>271
クリス・ライアンって続々新作出すなぁ〜
出来る事ならアンディ・マクナブと共作とかやって欲しいが。

286 :名無シネマさん:2006/12/28(木) 02:12:14 ID:e2sOSobO
仲がイマイチかも
2人の「ブラボー・ツー・ゼロ」本だと
マクナブは、自分より経験があるクリス・ライアンを、距離を置いて褒めてる感じだが
クリス・ライアンは、現地で小隊長に任命されたマクナブに対して
理由はよく分からないが、なにか不機嫌だったと描写してたと思う

カジノロワイヤル、冒頭のヤマカシや空港のジャック・バウアーに引いたけど
カジノに入ってからが本編って感じで
最後のガンアクションのタイトさに痺れた

シャワー室のシーンには、なんかグッときたよ
あとスケベ椅子も w

287 :名無シネマさん:2006/12/28(木) 08:34:02 ID:s7yXoLPV
ダイ・ハード4の女スナイパーってマギーQかよ!
すっかり女スナイパー役者だな

288 :名無シネマさん:2006/12/28(木) 14:39:49 ID:HPfwL5ww
このスレでみかけたフォーブラザーズとレッドサイレン見た。
フォーブラザーズは銃撃戦描写もさることながら、ストーリー、役者がよかったなぁ。
泣けたし、笑えるし、かっこいいし。
レッドサイレンの17分間の銃撃戦はもう圧倒されっぱなし。主演の子役もよかった。
勧めてくれた人どうもありがとう。

289 :名無シネマさん:2006/12/28(木) 15:36:15 ID:e2sOSobO
> フォーブラザーズは....役者がよかったなぁ

「極大射程」も楽しめるんだね
いいな...

290 :名無しシネマさん:2006/12/28(木) 23:12:02 ID:Zl01utHZ
マーク・ウォルバーグだと『スリー・キングス』が結構好き。
シニカルな戦争コメディかと思ったら、後半はちゃんと『七人の侍』の系譜に連なる
戦争アクション物になっていたし。

それにしても、マーク・ウォルバーグとマット・ディモンの顔って紛らわしい。

291 :名無シネマさん:2006/12/29(金) 15:53:12 ID:zlNk58td
マークはかっちょえぇよ

292 :名無シネマさん:2006/12/29(金) 18:13:52 ID:2cur2LKu
マーク・ウォルバーグとマット・ディモンの顔は
ジャガイモとレンコンみたいに、表面的には区別がつかない
切ってみて、レンコンみたいな鼻の穴をしてたらウォルバーグ

293 :名無シネマさん:2006/12/29(金) 18:15:17 ID:2cur2LKu
レンコンみたいな鼻の穴は、ケビン・ベーコンだった
すまん

294 :名無シネマさん:2006/12/29(金) 19:04:17 ID:+e7KUYSR
『ガンシャイ』って映画の銃撃戦はどうですか?
DVDのジャケ裏見ると面白いのか?と疑問が湧くチープさなんだけど…

295 :名無しシネマさん:2006/12/29(金) 19:47:57 ID:4k8WLgFE
>>294
もう内容は殆ど覚えてないけど
とにかく(銃撃戦演出も含めて)ユルイ作品だったことだけは
ハッキリと覚えている。

296 :名無しシネマさん:2006/12/30(土) 08:54:18 ID:5gaU+ZoH
マークとマットが共演してる「ディパーティッド」に期待。

297 :名無シネマさん:2006/12/30(土) 09:44:12 ID:xpi0KmAe
ウェズリー・スナイプスの「マークスマン」見た
米国劇場未公開だけあって、山猫2&3レベルのひどい映画だった w

90年代アクション俳優は、セガールオヤジといいスナイプスといい
DVDリリース映画で、どんどん劣化していくな...

298 :名無しシネマさん:2006/12/30(土) 18:04:46 ID:5gaU+ZoH
スナイプス映画だと「ホワイトハウスの陰謀」「追跡者」が好き。
どちらも地味な作品だけど、それだけに堅実で良い感じのサスペンス・アクション。
銃撃アクションも、派手さはないが見応えは十分。
「ホワイトハウス〜」は、スナイプス以上にダイアン・レインの拳銃を構える姿がイカしていて、
「追撃者」では、トミー・リー・ジョーンズの部下の刑事達が非常に良い味を出してます。

299 :名無シネマさん:2006/12/31(日) 23:21:50 ID:wLVlMxzb
劇場版「マイアミ・バイス」DVDで見ました。TV版のMTV感覚の痛快バディーアクションを
想像していましたが緊張感漂う全編どちらかと言うとクールな潜入捜査物と言う印象でした。
ラブシーンの長さとストーリーも若干??の部分はあったと思いますが、トレーラーの救出作戦と
特にラストのケレン味とリアルの見事に融合した銃撃戦は最高でした!!最後も続編が製作されそう
な感じで楽しみです。

300 :名無しシネマさん:2007/01/01(月) 21:58:14 ID:giKo+ztQ
映画版マイアミ・バイスは、主人公よりもヒロインよりも
ネオナチに見事なヘッドショットを決める女捜査官のカッコ良さに痺れたなぁ。

301 :名無シネマさん:2007/01/04(木) 13:21:17 ID:NayhlTFk
マイアミバイスは最初から最後までタブスが強過ぎるw
他のバイスの面々も、ジーナは華麗にヘッドショットをかまし、スワイテクはショットガンを近距離からぶっ放し、ジートに至っては被弾しながらも伏射で応戦したりとかなり素敵だったね。
ソニーは…TIKIをシャコシャコやったり、SIG552を構えた姿なんかかっこよかったのに、肝心の撃つシーンに恵まれなかった。
ソニーの活躍を増やした続編を期待したいところだが…まあ無理だろうなw

302 :名無しシネマさん:2007/01/08(月) 10:12:45 ID:FO/rcbTp
CSで放送していた「シン・レッド・ライン」を見たんだけど、
これの戦闘シーンはちょっと凄い。
特に、高地頂上を巡る至近距離での白兵戦とか、日本軍拠点での
敵味方入り乱れての銃撃戦シーンとかには、思わず手に汗握ってしまった。
 
映画自体は眠くなる出来だったけどね(笑)

303 :名無シネマさん:2007/01/08(月) 13:13:21 ID:PFCjYNd7
スカーフェイスのラストの銃撃戦。処刑人の兄弟と一緒にデフォーが銃撃つマネをするシーン

304 :名無シネマさん:2007/01/08(月) 15:31:06 ID:ZvzgjptE
スカーフェイスは、子供ごと判事を爆殺しようとした殺し屋に
パチーノがキレれて、頭にぶち込んじゃうところが泣ける

あのころは狼ぐらいしか、あんまり演説しなかったしな

305 :名無しシネマさん:2007/01/08(月) 20:32:40 ID:FO/rcbTp
「スカーフェイス」の兄弟作品「カリートの道」も良い。
ラストの長回しを多用した、グランドセントラル駅での銃撃戦と、
余韻を残すエンディングが素晴しい。
序盤の、バーでのチンピラ相手の銃撃戦も○。
実は「スカーフェイス」よりこっちの方が好きなんだよなぁ。

306 :名無シネマさん:2007/01/09(火) 22:23:09 ID:uvmtsaPC
MI3の橋のシーンでトムクルが使う小銃は何ていうんですか。
ガン・アクションは好きなんですけど銃には疎いもので。

307 :名無シネマさん:2007/01/09(火) 23:04:42 ID:5+/SCT4b
>>306
G36Cだと思う

308 :名無シネマさん:2007/01/09(火) 23:37:50 ID:Rd4n9vFx
あんなに分解して持ち運ばなくても…

309 :名無シネマさん:2007/01/10(水) 05:59:40 ID:qT74bpMM
>>307
ありがと!グレネードランチャーを装備しG36Kとかもあるんですね。

310 :名無シネマさん:2007/01/10(水) 10:03:52 ID:kG6dBOhs
>>308
禿同 w

311 :名無シネマさん:2007/01/11(木) 18:53:35 ID:oB1sr6Z1
「あるいは裏切りという名の犬」
銃撃戦描写もいいが、フィルムノワールとしてすばらしい!
観る機会が合ったら一食抜いてでも是非!

312 :名無シネマさん:2007/01/11(木) 19:35:07 ID:UYO9Bene
裏切りという名の犬、見てきた
平日初回でほぼ満席 w
銃撃戦はマイケル・マン、お話は晩年のレオーネ、登場人物はメルビルって感じで
ズッシリとした良い映画だった

隣に座った小力風デブが風邪みたいで、フーフー言ってるのが、上映中うるさかったんだが
夜になったら、こっちも発熱してきた
この時期の映画館はシャレにならないな...


313 :名無しシネマさん:2007/01/11(木) 22:10:42 ID:gQ2sQwNZ
OPから、武装強盗団のアジト襲撃シーンぐらいまでの
テンションの高さが半端じゃなかった。

314 :名無シネマさん:2007/01/17(水) 16:37:22 ID:OJUbGUq2
ttp://www.imdb.com/gallery/ss/0440963/Ss/0440963/10_rgb.JPG?path=gallery&path_key=0440963

ベレッタ?

315 :名無シネマさん:2007/01/17(水) 18:21:22 ID:kZjhbF8I
あれだけ原作改変してるのに、ちゃんと原作通り3部作で終わるのかね

316 :名無しシネマさん:2007/01/18(木) 22:40:26 ID:M4rKg0Tw
最近見た映画なら、「トゥモロー・ワールド」の銃撃戦が迫力あったな。
ttp://www.youtube.com/watch?v=T61ufvuu5_Y
YOUTUBEで拾ったけど、この一連のシーンは何度見ても震えが来ます。

317 :名無シネマさん:2007/01/18(木) 23:00:30 ID:E8Cwr0By
ジーン・ハックマンの「プロフェッショナル」

銃撃戦自体はしょぼいのだが、使ってる銃が凝ってる。
ハックマンはブローニング・HP、相棒はcz75という
こだわりぶり。

デビット・マメットにもうちょい演出力があれば・・・

318 :名無シネマさん:2007/01/18(木) 23:43:44 ID:rpKr7soJ
>>316
すごいなこれ

319 :名無シネマさん:2007/01/19(金) 00:07:17 ID:iQoBOk++
レッドスコルピオン
ドルフ・ラングレンのB級アクション映画なんだけど、なかなか良い。いや、滅茶苦茶な映画なんだけどさ
見たことも無いゲテモノダブルバレルマシンガン持ってハインドを蜂の巣に。リアルさの欠片も無いけど爽快

320 :名無シネマさん:2007/01/19(金) 01:21:14 ID:slcWeC23
身体に悪いけど、覚醒剤は爽快って言ってるのと同じようなものか?

321 :名無シネマさん:2007/01/19(金) 02:46:38 ID:/DJQ8mtR
全米ですら来週公開だけど、スモーキンエイセズに期待してる。
予告でも派手に撃ち合ってるし、作品の雰囲気とか音楽とかも良い!

322 :名無シネマさん:2007/01/19(金) 04:25:39 ID:YGjhnpzU
ポスターかっこいいよね。

323 :名無シネマさん:2007/01/19(金) 04:34:47 ID:QjBcQGza
>>316
ロシア語吹き替えかw

324 :名無しシネマさん:2007/01/20(土) 11:21:24 ID:BdKGSfkI
『ワールド・トゥモロー』だと、こっちの長回し銃撃戦も凄い
(物凄い重要なネタバレを含んでいるので、映画未見の人は見ない方がいいかも)
 
ttp://www.youtube.com/watch?v=jgbK-co5r1U&mode=related&search=
 
どうやって撮影したんだろ?

325 :名無シネマさん:2007/01/20(土) 19:50:36 ID:cG+GN3TG
トゥモロー・ワールドだろ

326 :名無しシネマさん:2007/01/21(日) 01:30:28 ID:fZBgEF9P
「フェア・ゲーム」って映画の銃撃戦シーンがなかなか良い。
スーパー・モデルのシンディ・クロフォード主演作!と宣伝される機会が多いので
それで見る気が失せる人も多いだろうけど、KGBの特殊部隊相手に繰り広げられる銃撃戦演出は
ソリッドで良い感じ。製作がジョエル・シルバーなので、爆発はバカみたいに派手だけどw
特に中盤のホテル襲撃〜駐車場での銃撃戦シーンはグイグイと引き込まれる出来。
 
この映画って、スタさん主演作の「コブラ」と同じ原作を映画化してるわけだけど、
シンディ・クロフォードとブリジット・ニールセンじゃキャラ違い過ぎだろ!と。

327 :名無シネマさん:2007/01/21(日) 01:39:35 ID:Lj23a48f
フェアゲームって、逃げるアヒルなのか!

328 :名無シネマさん:2007/01/21(日) 02:22:01 ID:kKhp7bVh
原作者のポーラ・ゴズリングが「コブラ」に自分の原作が使われる事を知って
「私の本をこんな下らん映画にするな!」って激怒したんだよなw


329 :名無シネマさん:2007/01/21(日) 14:14:12 ID:VBrvd1AL
先日の「クリムゾンタイド」でも思ったんだが、
周囲の人間が銃を突き付けるたびに毎回ガシャガシャン!シャキシャキーン!と
音がする演出はいい加減やめて欲しいよ。
おまいらいったい何回弾を装填するのかと。


330 :名無シネマさん:2007/01/21(日) 15:31:23 ID:XCL4MWee
「野獣死すべし・復讐のメカニック」のラスト

331 :名無しシネマさん:2007/01/21(日) 17:29:05 ID:fZBgEF9P
>>328
「コブラ」も面白い作品だと思うんだけどねぇ。(但しアクション限定で)
監督が「トゥーム・ストーン」や「カサンドラ・クロス」の
ジョージ・P・コストマスなんで、
押しの強い銃撃戦シーンはなかなかどうして見応えがあった。

332 :名無シネマさん:2007/01/21(日) 19:10:37 ID:4uFIqozN
「誘拐犯」の終盤でデル・トロが使っていたライフル?の名前を知ってる人はいないでしょうか…

333 :名無シネマさん:2007/01/21(日) 19:49:00 ID:jWCqFMY8
>>332
ガリルじゃなかったっけ?

334 :名無シネマさん:2007/01/21(日) 19:48:18 ID:vKfHSmo7
>>332
ガリルじゃなかったっけ?

335 :名無シネマさん:2007/01/21(日) 19:57:15 ID:f2lLlfcE
>>334
どうやって過去の世界へ行けるのですか?

336 :名無シネマさん:2007/01/21(日) 21:13:21 ID:Lj23a48f
ラベンダーの香り

337 :名無シネマさん:2007/01/21(日) 22:54:51 ID:0g/G51Ee
狼 男たちの挽歌 最終章の教会での銃撃戦。 無駄に撃ちすぎだけど超カッコイイ

338 :名無シネマさん:2007/01/22(月) 10:14:36 ID:mKmS3ZTJ
・ディパーテッド
ヘッドショット多用で銃撃戦は無し。

339 :名無しシネマさん:2007/01/22(月) 19:36:01 ID:DslY0GP7
>>330
あれ良いよね。俺的には松田優作版よりも好きなぐらいだ。
原作の伊達邦彦のキャラクターに一番近い気もするし。

須川栄三監督・藤岡弘主演コンビには、
もう一本「野獣狩り」というアクション映画の佳作もあって
そちらもなかなかに素晴しい出来。
ゲリラ撮影された銀座〜有楽町でのチェイス・シーンや、
トビー門口が手掛けた実銃使用の銃撃戦描写もがド迫力でした。

340 :名無シネマさん:2007/01/23(火) 15:27:56 ID:s+Xg8DEE
ヒートがほとんど話題にならない件…
あれを超える銃撃戦は無いはずなんだけど

341 :名無シネマさん:2007/01/23(火) 15:44:01 ID:iI7LQBGK
>>338
ショッキングな描写のネタばらしをするなと
公開されたばかりなんだから

342 :名無シネマさん:2007/01/23(火) 16:56:21 ID:xkvJWrnm
>340
もうさんざん出てきたんで話すことないんだろ。

343 :名無シネマさん:2007/01/23(火) 17:24:30 ID:Zyide6eI
>>338

銃撃戦あったぞ。
短いけど。

344 :名無シネマさん:2007/01/23(火) 23:00:35 ID:Qq4IOdLh
リプレイスメント・キラー。
冒頭と最後を締めくくる『死』の刻印の銃弾が良い。

345 :名無シネマさん:2007/01/23(火) 23:21:22 ID:KswIwALK
「800万の死にざま」のコカインと売春婦を交換した後の銃撃戦。取引き中の緊張
感も最高。ジェフ・ブリッジスが意外と銃の扱いが上手く、H&K P9Sを見事に使い
こなしていた。

346 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 00:15:14 ID:62FxzDyi
ディパーテッドは主演がディカプリオじゃなければなー
どうせならブラット・ピットが演ればよかったのに。。。



347 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 01:22:18 ID:7qEiJL5D
いやいや、ケビン・ベーコンだ

348 :名無シネマさん:2007/01/24(水) 01:24:28 ID:r0MOX2Nz
ケビンはデスノートの撮影で忙しかったから無理

349 :名無しシネマさん:2007/01/25(木) 21:51:26 ID:9vIbU9Xr
>>345
あれの脚本書いてるのってオリバー・ストーンなんだよね。
「スカーフェイス」「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」と並ぶ良い仕事。

350 :名無シネマさん:2007/01/25(木) 22:20:55 ID:8Oc+wuex
2月公開の「フリージア」銃撃戦がよさ気
「日本沈没」レンタル版に予告編が入ってたんだが

ttp://db2.zaq.ne.jp/asp/cnm.public/film/?id=9789
ttp://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD9979/trailer.html

351 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 22:00:41 ID:9sMSbNU/
何気にトニースコット、デンゼンルワシントン、ハリーグレッグソンウィリアムズの
「マイボディガード」トリオによる「デジャビュ」が楽しみ。一応サスペンス主体だが
ブラッカイマー製作でトニースコット監督なので銃撃戦に期待。


352 :名無しシネマさん:2007/01/26(金) 23:37:34 ID:NFsBy9hZ
トニーには「頼むから映像の編集は控えめにね」とお願いしておきたい。

353 :名無シネマさん:2007/01/26(金) 23:50:26 ID:MJ5t2mtZ
フィルム編集だけで、アドビは使うなと言いたい

354 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 10:07:18 ID:hkQTuDJk
>>353
いや編集だけじゃなくてアノ方(トニー・スコット)・・・場面によってはわざわざ手廻
し式カメラを使って撮影してたりするんだわ。
例えば判り易いトコで『マイボディガード』で主役(D・ワシントン)が守っていた少女
を目前で拉致られてしまう場面での心情風景をビジュアル化したりとか・・・。


355 :名無シネマさん:2007/01/27(土) 12:40:44 ID:wn3s7YAS
トニー&リドリースットコ兄弟は銃撃戦の描写が
ヘタクソすぎると思う。
撃ち合いになるとカメラが揺れまくってショットもめまぐるしく変わって
何がなんだかわけわからん状態になってしまってもうメチャクチャ。
主人公がパニクってる演出ならそれもアリなんだが、
「銃撃戦」としてみるとあれは酷いですよ。




356 :名無しシネマさん:2007/01/27(土) 20:01:14 ID:5qGV9HEP
トニー・スコット作品の銃撃戦で一番グッときたのは、
やっぱり「トゥルー・ロマンス」のラストの、三つ、四つ巴銃撃戦かな。
 
あと、「ディパーテッド」見てきた。
「インファナル・アフェア」程の緊張感はなかったけど、結構面白かった。
銃撃戦・・・というか、バイオレンス演出にかけては、
アンドリュー・ラウよりマーティン・スコセッシの方が上かな、と。

357 :名無シネマさん:2007/01/29(月) 23:56:48 ID:4J9nzELL
銃撃シーンも好きですが弾着も重要ですよね?

358 :名無シネマさん:2007/01/30(火) 01:24:47 ID:UEW//XiB
前に「優れた銃撃戦映画は発射された弾丸がどこへ飛んでいって
何に当たったかがきちんと描かれた映画だ」って評を読んだな

359 :名無シネマさん:2007/01/30(火) 19:52:24 ID:cgshptoT
>>358
トレマーズ2か

360 :名無シネマさん:2007/01/30(火) 20:38:55 ID:2VZ6QzVm
>>358
ザ・ロックはダメだな

361 :名無しシネマさん:2007/01/30(火) 21:38:40 ID:V25zy2dN
スピルバーグの『シンドラーのリスト』で、
頭を撃たれた人間が「くにゃっ」と崩れ落ちるように倒れる場面は
衝撃的だったな。

362 :名無シネマさん:2007/01/30(火) 23:22:38 ID:554d6mpw
アクション映画になるかどうかわからんが、
ジョニー・トーの新作にアラン・ドロンが出るそうじゃないか

363 :名無シネマさん:2007/01/31(水) 03:20:48 ID:gsCjMOef
>>362
凄いんだか何だか、よく分からない w
アラン・ドロン、ホントにお爺さんになっちゃったからな...

364 :名無シネマさん:2007/01/31(水) 10:12:15 ID:uYawXZ8E
タイトル教えてスレから誘導で来ました。
銃撃戦と言う事でこちらの人達が詳しいかもとの事で。
スレの趣旨とは違いますが、もしご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。


【洋画】おそらくマフィアやギャングもの

【覚えてる事】場所は綺麗な原っぱ、車が停まる、中からゆっくり白いワンピースの
綺麗な女性が出てくる(ここまでは白モヤがかったスローな幻想的な映像)
突如空気が一変しどこからか突然もの凄い数の銃弾が女性に飛んでくる、結構長いシーン
女性は蜂の巣になって死ぬ

別スレで回答いただいた「俺たちに明日はない〜ボニー&クライド」は
状況は似ていますが、映像の荒さと、動きの早さと、男性も出ている点で違いました。

365 :名無しシネマさん:2007/01/31(水) 20:03:43 ID:maz7RLVO
アラン・ドロン映画なら
「ビッグ・ガン」「スコルピオ」「ボルサリーノ2」が
銃撃戦映画として見応えあり。
フランス海兵隊上がりのドロンは銃の扱いがとても上手い。
見所はアンヌ・パリローのヌードぐらいしかなかったものの、
「危険なささやき」のアバン・タイトルで披露したコルトガバメントの抜き撃ちは、
ジム・ズビアナにだって負けていないカッコ良さ。

366 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 09:19:51 ID:cjl19U/O
今更ですが、44ミニッツ観ました。
なかなか面白かった。
バンド・オブ・ブラザーズの、ニクソンの人が出てんのね。

ところで、犯人の一人がAK47から違う銃に持ち替えて、ヘリに発砲する場面がありますが、あの銃は何なのでしょうか?
AKよりも威力があるように見えましたが。

367 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 16:55:29 ID:x/IEpoG8
>HK33だと思う
.223口径なのでAKの.308より殺傷力は劣る。

368 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 18:14:31 ID:cJ2dSL9J
>>367
7.62のHK91だろ?

369 :名無シネマさん:2007/02/01(木) 19:40:20 ID:BnHDZRp1
16ブロック見た。
デヴィット・モースの2丁拳銃が見れるとは思わなかったww


370 :名無シネマさん:2007/02/02(金) 10:50:19 ID:63TNASB1
>>367 >>368
レスありがとう。
その2つを調べてみるよ。

371 :名無シネマさん:2007/02/02(金) 20:57:50 ID:hVVa9VFH
デヴィット・モースは香港(台湾?)映画にでてるからな。

372 :名無シネマさん:2007/02/02(金) 22:20:12 ID:Cs6HgPFk
ホラー映画だぞ

373 :名無シネマさん:2007/02/02(金) 22:41:54 ID:fmC5OvFS
舌を抜かれるぞ

374 :名無シネマさん:2007/02/03(土) 00:06:06 ID:bMN/wYVX
>>364
合ってるかどうか分からないけど
タイトル教えてスレの方に書いときました。

375 :名無しシネマさん:2007/02/03(土) 20:58:49 ID:HaCipqBZ
デビッド・モースなら、リメイク版「ゲッタウェイ」。
映画自体の完成度はオリジナル版に遠く及ばなかったけど、
原典のアイデアを更に膨らませた感じの
ラストのホテルでの銃撃戦シーンだけは◎。
デビット・モースもデザートイーグル片手にハッスルしてました。

376 :名無シネマさん:2007/02/03(土) 21:06:32 ID:gQZRA7mB
映画の内容はともかく「マシンガンウォーズ 暗黒街の野獣」は全編銃撃戦。
禁酒法時代のニューヨークが舞台だけにトンプソン(シカゴタイプライター)
とガバメント撃ちまくり。(一瞬AKも出てくる)
アメリカ版Vシネマみたいな映画だから暇な人は見てみて。


377 :名無シネマさん:2007/02/04(日) 11:04:07 ID:n9MZO6hL
リベリオンw

378 :名無シネマさん:2007/02/04(日) 12:35:54 ID:BFS7xy1p
リベリオン、正直もっとあのマンガチックな・・・いや華麗な
ガンプレイを堪能したかったよ。
Cベイルがマトモにガンカタを見せたのって確か
2回しかないよね。もっと見たいよ。

379 :名無シネマさん:2007/02/04(日) 18:05:47 ID:2CwBRemu
ガイシュツ杉で申しワケ無いが・・・

やっぱ↓は何度観てもシビれるわぁ〜〜♪(*~_~)y-~~ジィ〜ン

ttp://www.youtube.com/watch?v=J7exsa3zXI8

380 :名無シネマさん:2007/02/04(日) 23:45:28 ID:hP3/OE5b
リベリオン、紫外線であそこまで劣化するとは...

381 :名無シネマさん:2007/02/05(月) 21:42:35 ID:94Ar7Y2+
>368
HK91は民間向けなのでセミオートのみ。
映画のは古オートで射撃していたのでHK33でおけ。

382 :名無シネマさん:2007/02/05(月) 22:12:51 ID:lAXSCIpS
コンバージョンキットを、個人売買で不法に入手したと言ってみる w

383 :名無シネマさん:2007/02/06(火) 01:02:33 ID:nAG1smEu
DVD手元にあったからキャプってみた。
ttp://up.spawn.jp/file/up0401.jpg
ttp://up.spawn.jp/file/up0403.jpg
ttp://up.spawn.jp/file/up0404.jpg
ttp://up.spawn.jp/file/up0406.jpg
ttp://up.spawn.jp/file/up0408.jpg

HK91
ttp://www.hkpro.com/hk91.htm
HK33
ttp://www.hkpro.com/HK33.htm

30連(カットによっては20連)ストレートマガジン付のHK91(あるいはG3)だろ。

384 :名無シネマさん:2007/02/06(火) 05:25:07 ID:21wkUKkY
撃ってこい!

385 :名無シネマさん:2007/02/06(火) 05:40:30 ID:21wkUKkY
ホントに事件だとセミオートのHk91みたい

Opening the trunk, he threw his AK-47 inside
and retrieved a new weapon--a semiautomatic HK-91 rifle.

ttp://en.wikipedia.org/wiki/North_Hollywood_shootout

フルで撃ってるなら、ドラマ的な演出だと思う
違法にフルオート化してたとは書いてないね

コンバージョンキット、好きなんだけどな w

386 :名無シネマさん:2007/02/06(火) 09:47:01 ID:nAG1smEu
最初見たときは気づかなかったけど、HK91に持ちかえる前、
マガジンの入ってないAKからチャンバーに残った1発を発砲するんだよね

387 :名無シネマさん:2007/02/07(水) 15:25:15 ID:AZxYfyuD
しかし全身に防弾プロテクターを装着していたとしても次々飛んでくる9mm弾をうまいこと
防げるもんなのかね。リアルタイムに見てみたかったなあこの事件

388 :名無シネマさん:2007/02/08(木) 01:35:07 ID:9ZTyhHC2
>>387

拳銃を命中させるってのはそれだけ難しいんだよ。
しかし実際は防ぎきれてなかった。
HKを持ってた方は自殺する直前に手に被弾して拳銃を叩き落されるシーンが映ってる。
また、どちらかの犯人は脚に被弾して引きずってたというね。
ちなみに全身に防弾装備してたのはHKを持ってた方だけで、もう一人は胴体だけだそうな。
実際ドラマじゃ最初に装備を整えるシーン腕や脚につけてたのは片割れだけだったし。


389 :名無シネマさん:2007/02/08(木) 07:38:30 ID:XB/1mwyc
でも二人組ならまだしも、全身防弾装備ライフル携行の集団強盗が出たら強そうだな
あ、でも今は一般警官もM16パトカーに積んでるんだっけ

390 :名無シネマさん:2007/02/08(木) 07:40:30 ID:UBL4va3A
一歩間違うと、西部警察の世界

391 :名無シネマさん:2007/02/08(木) 11:01:27 ID:xUhezS+U
あとドラマの方だと・・・銃撃戦の真っ最中にSWAT隊員の一人が自分の
XM177(?)がジャミングを起こして焦りまくる何ていうシブい場面があっ
たのがリアルだった。

392 :名無シネマさん:2007/02/08(木) 23:33:37 ID:Vdee1cYL
スカーフェイスはラストの銃撃戦が話題になりがちで、
もちろん好きだが、
モーテル内での銃撃戦も良かったな。
最初見たときは、さすがデ・パルマと唸ったもんだ。


393 :名無シネマさん:2007/02/11(日) 12:18:02 ID:1YL9TOf1
「フリージア」観たよ。
邦画としては今までには無い感じのリアル系ガンアクションだった。
トシオでのアパート戦がオススメ、あと二丁拳銃のパロディなシーンがあるよ

全マズルフラッシュがCGだったが、劇場では違和感なし。

394 :名無しシネマさん:2007/02/11(日) 16:11:01 ID:awDN8Pgp
BSで放送してたジョン・ウェイン&ロバート・ミッチャム共演の
西部劇『エル・ドラド』を久し振りに見たけど、やっぱり最高に面白い。
敵も味方もキャラ立ちまくりで(一番は飲んだくれの保安官を演じたミッチャムか)、
このスレ的には、若き日のジェームズ・カーンが、ナイフ使いの若者役で出演しているのがポイント。
射撃下手で、ウェインから「これならお前でも命中させられるだろう」と
ソードオフした散弾銃を持たされるのだが、それでも狙いを外すのが可笑しい。
あと、散弾銃の発砲シーンの演出が、今見ても凄い迫力。

395 :名無シネマさん:2007/02/11(日) 17:32:36 ID:8znvTX5Y
誘拐犯のベニチオ・デル・トロ最高にかっこいい

396 :名無シネマさん:2007/02/14(水) 23:09:50 ID:3uzHaVw0
誘拐犯のDVDもっと安くならんかな・・・・あれ特典ってあんま無いよね?

397 :名無シネマさん:2007/02/15(木) 01:45:33 ID:IEp8wvRq
作品板のマイケル・マンのスレ落ちた?

398 :名無シネマさん:2007/02/15(木) 17:38:02 ID:+7aRsI7G
やっぱマイケル・マン大先生の作品が一番!センスがいい。

399 :名無シネマさん:2007/02/15(木) 18:02:45 ID:d/yIdkY3
「ナイアガラ殺人事件」
映画自体は安いけどラストで展開される銃撃戦が割と良い。
主人公がステン短機関銃で悪役がH&K(だったと思う)つー
組み合わせもなかなか。

400 :名無シネマさん:2007/02/15(木) 20:12:49 ID:12mKksyA
「ナイアガラ殺人事件」 !!
何十年かぶりに思い出した!

401 :399:2007/02/16(金) 01:07:48 ID:iYOFkp/D
悪役の持ってたのH&Kじゃないや。どれだったっけ・・
アクション映画では良く観る銃なんだけど。

402 :名無シネマさん:2007/02/16(金) 01:09:31 ID:VXGZzP5t
アンタッチャブル格好良かったね。
やっぱ階段のシーンはいいわ。

403 :名無シネマさん:2007/02/16(金) 02:15:16 ID:ZuNy+yvR
フリージア漫画しかみてないから
是非、映画みたいが
こっちでしないのか

404 :名無シネマさん:2007/02/16(金) 04:20:21 ID:7KSqYTmt
>>402
あそこは最高の見せ場だからな、戦艦ポチョムキンだと助かってるなんて微塵にも思えないのがオカルト

405 :名無しシネマさん:2007/02/17(土) 01:01:15 ID:9yvwCjjY
「アンタッチャブル」は、カナダ国境での銃撃戦シーンも良かった。
エンニオ・モリコーネのスコアに乗って、ウォレスが突撃をかけるシーンが燃えます。
敵を倒した後に、こっそり酒を飲むシーンもイイ。


406 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 12:53:27 ID:hfKT5Gwl
5月に「リコシェ」のDVD出るな。しかもいきなり1980円

407 :名無シネマさん:2007/02/17(土) 15:59:46 ID:EHP4Fkku
西村潔「白昼の襲撃」「豹は走った」

DVD化希望!!

408 :名無しシネマさん:2007/02/17(土) 20:02:01 ID:9yvwCjjY
「白昼の襲撃」はラストの銃撃戦が結構良かったな。
「豹は走った」も、ラストの銃撃戦、
あと、拳銃保管庫での保管係との会話シーンも雰囲気があって好きだ。

409 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 02:12:37 ID:3avT0Mhy
ディパーテッドの銃撃戦は
何となく面白かったな

410 :名無しシネマさん:2007/02/18(日) 12:49:39 ID:QgM+HN9c
>>406
ラッセル・マルケイって、たしか『バイオハザード3』の監督なんだよね。
期待していいのか、悪いのか。最近はパッとしねえからなぁ。

411 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 22:14:26 ID:UEJffGPc
>408
>あと、拳銃保管庫での保管係との会話シーン

未見なんですが、詳細を教えて下さい。

412 :名無シネマさん:2007/02/18(日) 22:37:56 ID:NyyhcIF8
>>410
でも『ブルーアイス』のクライマックスで主役(マイケル・ケイン)がスコー
ピオンを乱射したり曲撃ちまでやらかす場面は中々だったよ

413 :名無しシネマさん:2007/02/19(月) 21:43:09 ID:TYX56/5e
>>411
任務に使う拳銃を選びに訪れた加山雄三に、保管係がモーゼル・ミリタリー・モデルを薦めて、
「照門を移動させてあるんで、長距離射撃も行けますよ」とか
「ショルダー・ストックを付ければ、ちょっとしたライフル並の命中精度ですよ」とか力説するんだけど
(日本の警察がモーゼルを保管してるかどうかはともかく)
加山「強敵が相手だからショルダーを付けてる暇はないと思う。サイレンサーが付けられるヤツない?」
保管係「あれ付けると威力が落ちますよ?」
みたいな会話を交わすシーンが序盤にあったと思う。
 
結局、加山雄三はワルサーと専用のホルスター(これがまたカッコイイ)を持ってったんだっけかな。

414 :名無しシネマさん:2007/02/19(月) 22:14:46 ID:sl8e0slZ
>>413
あのホルスターはクラムシェルたけど珍しくショルダーだったよね。なんか上着が
邪魔になってクラムシェルアクションの妨げになりそう。そのクラムシェルホルス
ターで思い出すのがA・ヘミングウェイ原作のリー・マービン主演で映画化された
「殺人者たち」。郵便の配送車を襲う場面で二人組みの偽警官が使っていて、ドロ
ウからリホルスターまでをしっかりと見せてくれた。このシーンでにこの一連のア
クションを見せてくれたのは俳優時代のロナルド・レーガン(後の米国大統領)だっ
た。

415 :名無シネマさん:2007/02/19(月) 23:23:45 ID:HSooRKkE
>413
たしか、「太陽にほえろ」でも、ゴリさんを
付けねらう殺し屋がモーゼル使いでしたね。

ボスにモーゼルの威力をまざまざと見せ付けられて、
選んだ銃がヘンメリーという話。

416 :名無シネマさん:2007/02/20(火) 00:32:10 ID:3okVkUMM
モーゼル出してる時点で、ホントは厨感覚、丸出しじゃないかと
思うんだけどね w

417 :名無シネマさん:2007/02/20(火) 12:28:13 ID:8be525Dy
でも・・・やっぱモーゼルというと思い出してしまう・・・

 『電撃脱走!地獄のターゲット』芭9(*^_^)ズビビ!!

418 :名無シネマさん:2007/02/20(火) 14:32:01 ID:Nzo7pt/2
>>417
それDVD化されないかな〜。
ほかにも、
『ローリング・サンダー』
『ドッグ・ソルジャー(ニック・ノルティ主演の方)』
『ソルジャー・ボーイ』
『探偵マイク・ハマー』
とかDVDで観たいんだけど。

419 :名無シネマさん:2007/02/20(火) 20:04:38 ID:3okVkUMM
「ローリング・サンダー」とか、米盤はあるんかけどね

ディパーテッド、見てきた
テレビ映画というか、ミニシリーズの総集編みたいな映画だった
香港版は、もっと緊張が持続してたと思う

よかったのは、鋭くて音圧の高い銃声のサウンドデザインと
ウォルバーグが、なんかいい役者に見えて
「極大射程」が期待出来るかもしれなと思えた点 w

420 :名無シネマさん:2007/02/20(火) 21:09:01 ID:DWktbcKk
>413
サンクスです。益々見たくなった。

421 :名無しシネマさん:2007/02/20(火) 21:09:15 ID:PcrjYlsq
>>412
俺も予告編でそのシーンを見て、レンタル屋に走ったっけな。
マイケル・ケインより、ボブ・ホスキンスの方が強烈に印象に残った記憶あり。

422 :名無しシネマさん:2007/02/21(水) 20:33:03 ID:rAJFU2Y/
>>417
「殺しの許可証」と「電撃脱走!地獄のターゲット」が
ごっちゃになってるんだけど、森の中で撃ち合う場面があるのって
どっちの作品だっけ?
 
あと、モーゼルと言えば記憶に残っているのがクリント・イーストウッド主演の
「シノーラ」。モーゼルが登場したり、狙撃合戦があったりと、一風変わった作りの西部劇でした。
脚本書いてるのがエルモア・レオナードなんだよね、確か。

>>418
「探偵マイク・ハマー 俺が掟だ!」はDVDで見たいな。
ビル・コンティの華麗な劇伴が彩るクライマックスの銃撃戦シーンは
何度見ても飽きないクオリティ。

423 :名無シネマさん:2007/02/21(水) 20:58:47 ID:RfcGEFt/
当時のおれにとって、「探偵マイク・ハマー 俺が掟だ!」と「シャーキーズマシーン」は2大ガバ映画。

424 :名無シネマさん:2007/02/22(木) 14:50:14 ID:MdmemmNB
キングレコードから5月9日「ドン・シーゲル コレクションDVD-BOX」が発売される。
収録作品は「突破口!」「殺人者たち」「ドラブル」「ガンファイターの最後」
豪華ブックレット封入1万8900円。単品は各4935円。すべて初DVD化

425 :名無しシネマさん:2007/02/22(木) 20:00:19 ID:huhg8Ms5
>>418
それより「ザ・クラッカー 真夜中のアウトロー」を
さっさとDVD化して欲しい。当然、吹き替え付きで。

426 :名無シネマさん:2007/02/22(木) 21:51:08 ID:Zd07+a5b
「ザ・クラッカー」は北米盤出てるけど、DVD初期だからLB収録なんだよなー


427 :名無シネマさん:2007/02/23(金) 16:13:25 ID:Go6NsHJx
ワーナーはアメリカでリリースしたマイケル・マン監督「ヒート」2枚組スペシャル・エディションを
早く日本でも発売してほしい

428 :名無シネマさん:2007/02/23(金) 17:48:17 ID:BEYR9WY+
ポニーキャニオン版がまだ売ってるから無理だろ
版権切れてなんじゃないか

ポニキャンで、版権切れてるはずの「LAコンフィデンシャル」は
どこも再版しないけど

429 :名無シネマさん:2007/02/23(金) 17:50:09 ID:K2QDU1AZ
>>422
「殺しの許可証」にあったね。
敵がブレン機関銃(上に丸い弾倉が載ってるやつ)を撃って
落ち葉が舞い上がるシーンはとても良い。

でもあそこに行くまでが笑えるんだよな。
主人公が乗る車を機関銃で乱射して運転手を殺し、
主人公を拘束。銃を突き付けて殺そうとするがリーダーみたいなのが
「ここじゃまずい」と森の中に連れ込むの。(w
そこで逃げられて銃撃戦が展開。
なんやそれ。

120 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)