2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【TBS】里見八犬伝【テレビ放送50周年企画】4

1 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 12:41:13 ID:WzWHi8ON
2006年1月2日・3日 2夜連続放送(計5時間)
【公式サイト】 ttp://www.tbs.co.jp/satomi8/

スタッフ・キャスト等は>>2-4辺り参照

過去スレ
【主役が】里見八犬伝【大根】その2
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1127125402/
【TBS】里見八犬伝【テレビ放送50周年企画】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1121144626/

原作……………………………滝沢馬琴(「南総里見八犬伝」より)
脚本……………………………大森美香
衣装……………………………ワダエミ
題字・劇中筆文字……………武田双雲
テーマ曲………………………S.E.N.S.
アクション監督…………………坂口拓
アクションコーディネーター……カラサワイサオ
日本舞踊振り付け・所作指導…花柳登貴太朗
馬術指導………………………田中光法(ラングラーランチ)
演出……………………………土井裕泰
プロデューサー…………………鈴木早苗・中川善晴・那須田淳

2 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 12:42:31 ID:WzWHi8ON
【里見八犬士】                      【安房の国 滝田城・里見家】
犬塚信乃…………………………滝沢秀明(大根)  伏姫………………………………仲間由紀恵(25)
犬川荘助…………………………佐藤隆太(25)   浜路………………………………綾瀬はるか(20)
犬山道節…………………………小澤征悦(31)   ゝ大法師…………………………渡部篤郎(37)
犬飼現八…………………………押尾学(27)     里見義実…………………………長塚京三(60)
犬田小文吾………………………照英(31)       杉倉木曾介氏元(里見家家臣)……山下真司(54)
犬坂毛野…………………………山田優(21)     堀内蔵人貞行(里見家家臣)………奥村公延(75)
犬村大角…………………………勝地涼(19)
犬江親兵衛………………………山下翔央(16)

【里見家宿敵】                      【家臣】
玉梓・妙椿………………………菅野美穂(27)    横堀在村(足利家)…………………金田明夫(51)
扇谷定正(関東管領扇谷家)……大杉漣(53)      畑上語路五郎(千葉家)……………山口馬木也(32)
籠山逸東太(扇谷家重臣)………武田鉄矢(56)    品七(千葉家)………………………石黒英雄(15)
足利成氏(関東公方足利家)……京本政樹(46)
赤岩一角(足利家家臣)…………陣内孝則(47)
馬加内記(千葉家重臣)…………佐野史郎(50)
山下定包(安房の国先代領主)…佐々木蔵之介(37)
船虫(遊女・偽一角の妻)…………ともさかりえ(25)

【大塚村の人々】
大塚蟇六…………………………小日向文世(51)
亀篠………………………………泉ピン子 (58)
網乾左母次郎……………………田辺誠一(35)
簸上宮六…………………………渡辺いっけい(42)
犬塚番作…………………………杉本哲太(40)

3 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 12:43:53 ID:WzWHi8ON
【その他の主要登場人物】
クミ(女田楽・座長)………………三浦理恵子(32)
ぬい(古那屋の娘・小文吾の妹)…黒川智花(16)
きぬ(荘助の母)……………………坂本冬美(38)
乞食………………………………大倉孝二(31)
和女九郎…………………………皆川猿時(34)
鴎尻並四郎(山賊棟梁)…………二反田雅澄(36)
蜘忍(忍者)………………………坂口拓(30)
軍木五倍二(犬塚村役人)………緋田康人(41)
やす平(蟇六の家の下人)………半海一晃(47)
土太郎……………………………佐藤正宏(47)

和鞍さほり(25)
佐野観世(5)
三枝太基

4 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 12:45:17 ID:WzWHi8ON
需要あるかどうか判りませんでしたが前スレがほどほどに伸びていたので立てました
立ててから思ったけど八犬伝もの総合スレでも良かったかも(´・ω・`)

5 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 13:03:16 ID:???
乙。
前スレからリンクされてないから、かなりふるい落とされたかもね。

6 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 13:08:09 ID:???
乙!ショボになるなよww

7 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 13:32:46 ID:???
>>1-4
『新八犬伝』映画『里見八犬伝』
も合わせて語るということでいいんじゃない?

8 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 13:33:12 ID:???
補足テンプレ

「南総里見八犬伝」  作滝沢馬琴  いわゆる大本の原作(江戸時代製) 

「新・八犬伝」  作NHK   馬琴本を元にした人形劇(70年代) 

「里見八犬伝」  作角川、深作   鎌田敏夫の小説「新里見八犬伝」の映画化(80年代) 

「THE八犬伝」  馬琴本を元にしたアニメ版(90年代) 

「里見八犬伝」  作TBS   馬琴本、NHK人形劇、THE八犬伝等を参考にして製作 

良く比較されるネタにされる映画版=角川・深作版は原作とかけ離れた最もトンデモ

9 :672:2006/01/07(土) 13:42:34 ID:fVQTP8oz
>>8
乙だけど

>NHK人形劇、THE八犬伝等を参考にして製作

これって、公式に言ってんの?

10 ::2006/01/07(土) 13:53:44 ID:WzWHi8ON
あああ、前スレ1のてんぷらそのまま貼ってしまったorz
↓という事でこれが前スレです。申し訳ありません

【TBS】里見八犬伝【テレビ放送50周年企画】3
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1136259561/

11 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 14:28:44 ID:???
結局、中国の武侠劇のようなものを日本でも作ってみました、って感じ。
この板の住人の嗜好とはちょっと外れている。

12 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 14:40:44 ID:???
嗜好というか、それならそのまま武侠劇を作ればいいと思う
勧善懲悪ものの原作を使ってテーマを捻じ曲げて妙なものを作ったから
視聴者から文句が出るんだろう

13 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 14:45:45 ID:???
>>1
乙ニダ
前スレ991氏
>最近の時代劇は、時代背景を無視した反戦思想、
>当時ではあり得ない男女平等思想が蔓延っている。

ジェンダーちっくな玉梓ヶ怨霊はやりすぎ

14 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 14:55:00 ID:???
>>11
古河公方の五重塔はいかにも中国的ですた

中国・杭州六和塔
http://www.alachugoku.com/cityinf/hangzhou/Rikuwatou.htm

15 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 15:03:45 ID:???
お笑い里見八犬伝

・全体を覆いつくす「中華臭」
・時代考証に無頓着な能無し「製作スタッフ」
・反戦思想、謝罪要求を取り入れた「政治宣伝」

16 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 15:06:33 ID:???
>>1


17 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 15:44:40 ID:???
あの古河公方の館は、誰が見ても違和感感じる。
TBSは国民をバカにしているのか

18 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 15:44:58 ID:???
>>13 同意。
玉梓はもっと『激怒モード』時だけでもいいから、画面全体が夜の様に蒼面でオドロオドロしくなってほしかったな。
怨みは畜生道だけでなく、餓鬼、修羅道にも通じた怨みだったわけだし。

後は、逃がさずに浜路をとっとと噛んで、手駒として送り込み、信乃との悲恋対決を匂わせてほしかった。
なにもせずにウカウカと逃がすなよ。

19 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 15:52:08 ID:uX3f8TYf
伏姫の最期→仁義礼智忠信考悌の玉の誕生の件が原作と違うね。
…姫を守って死んだ犬はいずこ?

20 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 15:54:30 ID:???
やっぱ正月から干支の犬を殺すのはNGだとか?

21 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 16:00:18 ID:???
前スレ835
>美しい所作、どっしりとした殺陣、モゴモゴしないはっきりとした台詞言い、
>アイドルでも良いがちゃんと芝居(今回は特に時代劇)の出来る俳優。

今回の出演者では勝地涼に期待したいところ。
タッキーは動きは見込みありそうだけどセリフが・・・。

個人的には『亡国のイージス』のメインキャスト(寺尾聡、佐藤浩市、真田広之、
中井貴一、勝地遼)でのトンデモ時代劇が見てみたいな



22 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 16:00:37 ID:???
綾瀬は衣装とか所作もそうだけどそれ以前に
首から上がもう完全にバカ殿なみのお笑い時代劇
化粧でもうちょっとなんとかならなかったのかいな

23 :名乗る程の者ではござらん :2006/01/07(土) 16:12:32 ID:70pUVbyc
普通に面白かったけどな

24 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 16:22:14 ID:???
>>8
「碧也版八犬伝」馬琴原作の漫画版。最初はアニメとタイアップ(1990〜2002)

これも入れた方がよくない?
よく話題に出るし公式の人物設定文はじめ随所がドラマに使われてる。

25 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 16:24:44 ID:???
>前スレ999
馬琴の原作に忠実に完全映像化したものなら、OVA『THE八犬伝』がある。馬琴の原作に…はスタッフの公式発言。

26 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 16:27:38 ID:???
>>25
アニメの八犬伝スレに出没する人?

27 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 16:31:22 ID:???
>>25
スタッフの公式発言を真に受ければ今回のも忠実にドラマ化なんじゃなかったっけ

OVAは忠実でも完全映像化でもないよね。
一期だけはすごく雰囲気のあるアニメでかなり好きなんだが。。

28 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 16:49:24 ID:???
公式発言はマスコミ発表から第2期完結後まで一貫していた。
たしか、最初の予定は全3期18巻完結だった気がするから、残り5巻分はなかったことになるのかが気になるけど。
すごくマジな話をすると名のある脚本家でも演出家をはじめとする他のスタッフに事実と違うことを伝えるし、
演出家やスタッフもそれについて質問されても、脚本家がそう言うんだからそれで間違いない。手持ちの雑誌に写真入りで記事が載っていても確かめる必要はないと言うから。
つまり演劇や映像作品関係ではスタッフが言ったことこそが事実として扱われます。

29 :前スレ955:2006/01/07(土) 16:57:12 ID:???
前スレ996
> 親兵衛は出番少なかったと思うけど

角川の映画の話なんだが……

30 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 16:57:17 ID:???
前スレにあった滝と金八の決闘シーンをビデオで見た

馬やめてくれwwwww金八の見せ場なのにワロスwwwww

31 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 17:08:30 ID:???
>>24
その漫画も参考にはしたんだろうけどドラマは肝心なところ省いてるから、
過去スレじゃ人によっては漫画でも八房が出てないと思ってたぞ。
ぬいと房八あぼーんも漫画じゃ原作どおりあるんだが。

32 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 17:23:08 ID:???
ずいぶん前に週刊文春か週刊新潮のコラムで書かれていたように、
日本でもグラナダTV『シャーロック・ホームズの冒険』くらいの完成度の作品を作れば問題ないんだがな。
あれなんてホームズが20代の時も40代の時も、メイクによって若く見せたりすることもなく演じてるし、アレンジもしてるけど、世界的に評価が高いし。
TBSのスタッフでもその気になればそのくらいの出来にできるんじゃないかと思うんだが。

33 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 18:16:28 ID:???
いいロケ地がもう国内にはほとんど残ってないんだよ。
電線や車の音を消すのに苦労するんだ。

34 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 18:19:41 ID:???
必殺じゃ早籠の後ろを新幹線が通過したり
館だか城の門番の前を車が何事もなかったかのように通過したこともあったな。

35 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 18:27:27 ID:???
ロケ地が無いなら作れって。
緑山に

36 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 18:35:26 ID:???
テンポ良く進むけど、決して淡白な感じでは無く、普通に面白かった。

37 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 20:54:37 ID:???
>>36
そんなまともな事言っていると
ここではみんなに馬鹿にされるよ

38 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 21:01:36 ID:???
不思議なもんだな。文句言いながらTBS版を見てたら、
幼児の頃見てた『新八犬伝』のかすかな記憶が思い起
こされてきたぜ。

辻村先生は偉大だ。菅野さんは良かったよ。
辻村さんと菅野さんのコラボ企画、やって欲しいなあ。

39 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 21:33:48 ID:???
これで何を目指したんだろTBS
和版スターウオーズとかハリポタめざしたかったのか?
でも悪役はとことん悪役にしてもらわないと凄さがでないんだよ
どちらも悪役の名前をみんなが覚えてしまうくらい凄かった
ダースベイダーもヴォルテモートも、子供だって知ってるよ
タマズサは妖艶な憎しみに狂った女にしか見えなかった…
怨霊なら怨霊らしく空間を越えて巨大化するとか、犬士を一人殺すとかすれば
怖さもでたのに
貞子のほうが怖くて怨霊らしさがでてる…駄目じゃん

40 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 22:08:29 ID:mBUq1yDh
むかむか、がっくり、脱力、
 あまりにもすっ飛ばしすぎ。
八犬伝で犬が出てないじゃん。八犬士それぞれのエピソードも
ほとんど削ってるし。
だらだらした犬士探しの間のエピソードは削ってもいいとして
玉の入手経路くらいは語れよ(空から降ってきて「いて」はないだろ)
大角の嫁はどうした!何でぬいは生きているのさ?!
親兵衛がひょっこり出てくるか?!
そもそも浜路!なんで旅してるのさ?!
無駄殺陣を削ればもうちょっとどうにかなったんでないの?
ってか、役者のレベルの違いが・・・

 一番がっくりしたのは綾瀬
浜路の登場シーンの最初のせりふ。
「信乃さまの〜〜うんたらかんたら」
 片足づつ体重を乗せ変えながら言っていたのを見た瞬間
・・・・・・・ちょっと殺意が沸いた
 その後の悲劇のシーンすべてこいつのせいで台無し
二度と演技しようとか思うなよな。

まあ土台、あれだけの大作をたった2日間の
5時間でまとめようなんて思うのが間違いなのさ。
 脚本家の腕が悪いのもあいまって幻滅だよ。
 とりあえず滝沢馬琴に謝るべきだ。

41 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 22:28:06 ID:???
>>40
でもあなたしっかり見ているんだね

42 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 22:28:54 ID:X1+swKDW
そこそこ面白かったけど。。。。
。。。。。。こんなんじゃないんだ!「八犬伝」は!
もっと面白くできるはずなんだ〜〜〜!!!!

43 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 22:31:22 ID:???
アクションはタッキー練習しまくったんだろうね。
たしか偽の剣だとばれて部屋の中で一対一で剣を付き合って、
お互い顔で避けるシーンの相手の演技が超下手だったww

タッキーの標準語で一番萎えたのは、ハマジと再開して抱きしめてる時、
もう君から離れない、とか何とか言ったけど、「もうそなたから離れぬ」くらいで言って欲しかった。


ワダエミはたけしのラヴァーズ並にダメな味出してた。
たけしも当時衣装は全てワダエミに任せた、と言っていたが、それがダメだったんだよねwww

44 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 22:41:33 ID:h1Kkmg2F
>>40
雛衣出したらまずいだろ?胎児喰いになってしまうがな
未成年の親兵衛が扇谷の殿様の囲われ者じゃヤバイし

あと、崖から墜ちて死んだ浜路は庶民だから片足づつ体重を乗せ変えても仕方が無い
お姫様の浜路は最初の浜路が取り付いたから志乃の記憶が有るけど別人
あのままじゃ志乃が里見に婿入りしちゃっていいのか?
あの懐剣の件は亀篠の作り話。どこぞで盗んで来たんだろ

45 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 23:06:57 ID:???
> あと、崖から墜ちて死んだ浜路は庶民だから片足づつ体重を乗せ変えても仕方が無い
> お姫様の浜路は最初の浜路が取り付いたから志乃の記憶が有るけど別人

それは馬琴の原作の話だろ?
このドラマでは同一人物。

あの長い話を5時間に収めようとしてんだからかなりの脚色と省略は最初からわかってることじゃね?
八房が登場しなかった事は話にならんが……
それと、滝沢の殺陣は日本刀あつかってる様に見えん、大河で一年なにしてたんだか、
あと、滝沢と山下以外の6人、アクションやれとは言わないが、せめて乗馬ぐらいできるようになってから時代劇出ろ、
八犬士が徒歩が絵にならん。

46 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 23:21:30 ID:???
>>45
道節の妹の浜路は、馬琴の原作では左母次郎に斬られて死んだんじゃなかったか?
八犬士が乗馬もできないなんて言ったら、鎌田敏夫氏原作・脚本の角川映画のだってそうだったぞ。JAC以外で吹き替えなしで馬に乗れたのは唯一人、京本政樹氏のみだったんだ。

47 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 23:27:35 ID:???
>>45
> それと、滝沢の殺陣は日本刀あつかってる様に見えん

一般の時代劇の刀の使い方も、実際と比べるとどうなんだろうと思うけどな。

48 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 23:30:51 ID:bfhfmipk
最後の合戦での管領・公方連合軍の兵力はいくらだっけ?
それに対して里見軍の兵力はいくらだっけ?

で、史実では、管領・公方連合軍vs里見軍の合戦ってあったの?

49 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 23:31:14 ID:???
義経のときは殺陣がんばってるとかここの住人にほめられてたよ。
今回、馬も片手で手綱もって操っていたし、義経の成果かねえなんて
思ってたんだけど…けっこう毀誉褒貶激しいな。

50 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 23:35:40 ID:???
滝沢も義経も熱心なアンチがいるから

51 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 00:00:14 ID:???
言葉とかアクションとかは演出の問題だろ役者は監督の求める通りに
演じるだけなんだから。
てか炎出たり風が起きたりするようなドラマに殺陣がどうのこうのってなんだかな。

52 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 00:04:30 ID:???
>>49
褒められてなかったよ全然。

つか、アクションはいいんだろうが、如何せん刀の扱いが。
義経の時代とは日本刀の作りも違うから仕方ないかと思っていたが、
八犬伝であれは駄目だ。本物の殺陣師について勉強すべきだったね。
タッキッーならすぐにマスターしただろうに。

53 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 00:08:11 ID:???
何か里見八犬伝のスレが時代劇板にあることじたい違うような

54 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 00:10:17 ID:???
映画版もずーっとここだからいいんでないの?

55 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 00:15:01 ID:???
さっきも出てたけどCG使いまくりの作品なのに
刀の扱いがどうたらとか言う人って何者?w

56 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 00:17:23 ID:???
大河だったら版違いかもしれんが、水戸黄門だって時代劇版だからいいじゃん。


57 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 00:21:36 ID:???
>46
JAC以外で京本だけって・・・
JACが4人いたんだから過半数じゃん

58 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 00:23:07 ID:???
お子様向けに変えるにしても八犬士の個性出してほしかった
伏姫とタマズサの百合場面は削除していい
それと滝沢の平和語りも
滝沢一人にいい役やらせるから話が単調になるんだ
あかの他人がいきなりあんたは犬士で兄弟って言われて納得するか
それを説得する過程もみせろ
そうしないと、たった八人並んで迎え撃つ場面に繋がらない
あれを名場面にしたかったろうけど、唐突過ぎて、迫力もなんもなかった…

59 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 00:32:00 ID:???
>>55
それにしたって限度ってものがあるだろ?

60 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 00:32:19 ID:???
>>58
玉、痣、渡部の説明

61 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 00:38:35 ID:???
八犬士は個性あったがな

62 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 00:46:50 ID:???
馬に乗ってた方が断然カッコ良いね。
丘の上に8人並んでるからハッケンジャーになってしまった。。。
しかし、芳流閣の信乃は素直に誉めたい。舞うような剣裁きは綺麗だったよ。
早さでごまかしてるだけか?と思ってコマ送りしたけど、
相手の動きを読んで一つ一つ決めてた。

63 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 00:55:06 ID:???
>>58
> あかの他人がいきなりあんたは犬士で兄弟って言われて納得するか

本来はそれですったもんだするんだよな。
特に仇持ちの毛野と道節はそれどころではない。

64 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 01:12:16 ID:???
放送日からこのスレに居ついてるせいか
昨夜押尾に本当に昔ビューネのCMに出てたのかと問い詰める夢を見てしまったorz

そんな自分に、いっけいがピン子に言った名台詞を教えて下さい。
確かなんとか狸だったと思うんですが…。

65 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 01:30:59 ID:???

こ の 腐 れ ダ ヌ キ が ぁ ぁ あ あ!!!

いっけいウラヤマシス。十年に一度あるかないかのおいしい台詞。

66 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 01:32:57 ID:???
>>65
ありがd! 思い出せずにもやもやしてたけど、これで眠れます。
おやすみ腐れダヌキ!!

67 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 01:36:07 ID:???
>>65
それアドリブだったらしいよ

68 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 01:43:22 ID:???
>>67
(;゚Д゚)マジ? ・・・八犬士より漢。いや神。

69 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 01:57:17 ID:???
タッキーはあの語尾のすかすか息漏れがさらに大根風味を増してると
思うんだよな
昔のケーキ屋?のドラマの時は気にならなかったから、時代劇で
ヘンに癖がついたんだろうか

70 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 03:02:47 ID:ehy+xQ3k
息漏れといえば、京本は鼻から全部台詞が漏れてる訳だが。

71 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 03:25:17 ID:???
菅野美穂って山田優より巨乳だったんですね

72 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 05:00:54 ID:???
>>69 ああ、西洋骨董洋菓子店〜アンティーク
たしかにもうちょっと滑舌良かったような気が。
阿部椎名藤木らと主役分けあってたから目立たなかったダケかもしれんが。

押尾だと思うんだよね。まだ肌が白かった頃の。〈ビューネ君

73 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 06:38:28 ID:mt31uute
ちょいと風の谷のナウシカを思い出した。
黒装束の蜘蛛の化身。
八犬士が大軍を迎え撃つシーン。
敗軍が引き上げるシーン。


74 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 06:38:56 ID:???
>>72
押尾は2代目ビューネ君。
ちなみに初代ビューネ君は藤木直人。

75 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 06:43:26 ID:???
あら探しスレw

76 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 06:56:23 ID:???
放送日ギリギリまでCG作ってたのね・・。
化け猫があんななっちゃったのもそのせいか。




77 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 07:15:08 ID:???
川に落っこった時、犬カキして欲しかったな

78 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 08:48:56 ID:???
>75
TBS社員、ここまでご苦労様

79 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 10:15:38 ID:???
>>48
○里見軍兵力
安房の洲崎本陣…総大将義成、軍師毛野、防禦師道節の本隊が一万六千
下総の国府台…大将義通、補佐東辰相・杉倉直元、城外には信乃・現八が布陣して九千五百
下総の行徳…荘助・小文吾が八千五百を率いて布陣
稲村城…義成の二男の次丸、老臣の荒川清澄が千五百で拠る
滝田本城…老公義実が杉倉氏元、堀内貞行らと千五百で守る
この他、毛野が堀内貞住に船に馴れた精鋭百六十余をつけて漁夫に見せ掛けて船出させている。
よって里見軍総兵力は三万百六十余。
○連合軍兵力
水軍総大将扇谷定正、大将は定正の長男朝寧、小幡束良・大石憲儀・武田信隆と計三万余
陸の国府台へは管領の山内顕定、足利成氏らの三万八千
行徳口には定正の嫡子の朝良と千葉自胤らの二万余
連合軍兵力は計八万八千余。この他に次々と馳せ参じる将卒を加え、十五万と称している。

連合軍戦は馬琴の創作で、史実では北条氏綱と里見家第六代当主義堯による第一次国府台合戦(天文7年、1538年)、北条氏康と里見家第七代当主義弘による第二次国府台合戦(永禄7年、1564年)、
第二次国府台合戦直後の三船山の遭遇戦、さらに二年後の大貫・三船山戦で戦っている。
国府台合戦は第一次は敗退、第二次は大敗を喫した。だが、三船山戦では二回とも勝利している。

80 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 10:59:34 ID:???
あら捜し?
「あら」のほうが圧倒的に多いんだけど

81 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 11:19:22 ID:???
ポリアンナでも連れてこないと「よかった」は探せないと思う。

82 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 11:33:25 ID:???
時代劇にボクみたいなド新人が入ってくるっていうケースはあんまりなくて、
その上、ボクを含めてレギュラーに3人の若手同心役がいたんですが、他の2人は剣友会出身で時代劇出演が豊富なヒトたちだったんです。
ですから池広監督もボクがまったく時代劇経験がないとは思わなかったんでしょうね。
ただ坐ってるだけのシーンでも、「ナンちゅう坐り方してるんだッ!」って後ろから叩かれる。走れば着物がはだけて、サード助監督にまで怒鳴りまくられる。
大立ち回りのシーンでも、リハーサルから力入っちゃってるんで、本番の時はグチャグチャ。ついに池広監督から帰れって云われました。初日ですよ。

京本政樹氏が最初に出演した時代劇『江戸の牙』第1話撮影時のエピソード。今ではこのくらい厳しくやらないんだろうか。

83 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 11:45:43 ID:???
TBSは、ドラマ、報道、バラエティ総動員で
反日、反権力、支那朝鮮隷属路線まっしぐらですな。

放送免許剥奪を希望します。

84 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 12:19:32 ID:???
>>81
ハゲワラwwww

85 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 12:27:43 ID:???
>>82
>時代劇にボクみたいなド新人が入ってくるっていうケースはあんまりなくて
この時点で今とはだいぶ事情が違うような。
確かにそのくらい役者にもスタッフにも気合いの入ったものが見たいけどな。
そんなに難しい要求ではないはずなのにorz

86 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 12:34:54 ID:???
>>76
時間がいくらあっても足りなかったんだろうな。
元々、これを数ヶ月で全てやろうなんて無謀な話。

87 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 12:39:18 ID:???
今は京本みたいに時代劇役者を目指して若手もいない気がする

88 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 12:49:25 ID:???
さて、次に深作欣二監督です。この方とは角川映画「里見八犬伝」が出会いでした。
これは後で聞いた話しなんですが、当時新人だったボクが「里見〜」の役を得ようと毎朝早くから殺陣の勉強しているのを殺陣師の方から聞いていて、
オーディションの時も「こいつは頑張っている奴だ」っていう目で見て下さったらしいんです。
そのオーディションはボクは決してうまく出来たとは思えなかったんですが、監督は前向きなところを買って下さったんでしょうね。
共演も千葉真一サン始めJACの方が多く、“八犬士”の中ではJAC以外で吹替えなしで馬に乗れたのはボクだけで、それを大変誉めて下さいました。

これは京本政樹氏が、大川橋蔵氏に「今度、深作欣二監督が『里見八犬伝』を撮る。
深作監督との仕事はお前の役者人生にとって必ず大きな糧となる。オーディションを受けてみろ。」と勧められて、オーディションを受けた時のエピソード。
その姿勢は見習うべきだな。

89 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 12:53:58 ID:???
橋蔵先生、流石。深作さんの演出にも注目してたんだねえ。
>>88さん、ありがとう。

90 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 13:10:45 ID:???
>>45,52
検索してみた

・プロ選手が使う木製バット:930グラム前後
・ナイキ 軟式金属バット:重量/740g

・JSA日本刀オークション Q&A
 重量: 約1180g(鞘を払った状態) ... 800g強(刀身のみ) 鍔重量: 160g
・日本刀の刀身重量:700~1000gぐらい
・時代: 江戸中期 :刀身重量660g

剣道の竹刀だと、片手打ちする椰子もいるが、よほど綺麗に入らんと一本貰えんな。
サーベルは、戦車の徹甲弾APFSDSのような構造なので、片手でOKだろう。

91 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 13:29:28 ID:???
重さはそれほどなくても棒状のものの方が扱いが難しくて、片腕だとうまく振り回せないんだよな。
腕ひしぎ逆十字やキーロックを極められて、相手を持ち上げるなら70キロ台までは余裕だし
軽自動車なら脱輪してタイヤ1本側溝に落ちたくらいなら利き腕でなくても片腕で持ち上げて脱出させられるけど。

92 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 13:33:37 ID:???
>>91
合戦なら鎧兜や鎖帷子で防御するからな。
腰を入れて斬らんとアカン。
モチロン、ガードされてない部分を斬る方法もあるけど。

つーか、そのための槍隊や弓隊なんだけどサ。

93 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 13:39:57 ID:???
いわゆるテコの原理で、片手と両手では相手への打撃力が全く違う。
幕末、井上馨は攘夷の志士に襲われて数十箇所の傷を負ったが、
生き延びて明治の元勲になったし(司馬遼の受け売り)。

94 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 13:41:02 ID:???
>>93 自己レス
あれ、井上馨は開国派だったかな?

閑話休題www

95 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 13:43:18 ID:???
管野が千と千尋のカオナシに激似という話題はもうガイシュツですか?

96 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 13:48:26 ID:???
>>95
初耳ニダ
水滸伝、三国志、スターウォーズ、ラバーズ、ハリポタは既出です^^

97 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 16:16:58 ID:???
いや前スレでカオナシの名前はみたぞ。
日本刀は刀の刃の向きと抜きが重要だから、バット二本振り回すようなタッキーの演技はイタダケナカッタナ。
小猿が暴れてるようなのをみて、よくやったと誉められない。

98 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 16:22:02 ID:???
>>73 あ、風の谷のナウシカじゃなくてカリオストロの城の暗殺者にもにてない?
黒装束に鉄の爪。

99 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 16:39:33 ID:jepwn0ab
つまり
原作を換骨脱脂してSWやハリポタ風味の武侠物にしようとして失敗
撮影期間が短く殺陣や演技指導が不十分かつ昔の時代劇現場のような厳しさも無いように思われ
演者のプロ根性の欠落、現在の芸能界の温さ

って事ですね?


100 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 16:54:21 ID:Zs5noxOM
重力無視したワイヤー殺陣はツマラン
八房出さないなら、妖怪・怨霊も出すな!
毛野、かわいいよ、毛野!

俺の感想は、こんな感じだな

101 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 16:54:33 ID:???
ほとんどの役者が他のドラマと掛け持ちで撮影したからね

102 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 17:07:13 ID:???
>>101
似たような状況でも昭和20年代後半〜30年代前半の東映時代劇はしっかり作られてたんだがな。
東千代之介・中村錦之助が入ってきて、『里見八犬伝』を撮るまでは、役者にギャラも払えない、社員にボーナスも払えない、撮影所で餅つきをして、その餅が暮れのボーナス代わりだったというくらい金もなかったというのに。
この『里見八犬伝』で東映は黒字経営になり、それにあやかって、里見を芸名に付けたのが里見浩太朗氏であることは有名な話だな。

103 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 17:50:57 ID:???
ただ時代劇専門でいく時代とは違うからな

104 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 17:52:44 ID:???
東映だったら専属で時代劇だけやってれば良かったんだから

105 :お前も悪よの、いえいえお代官さまほどでは:2006/01/08(日) 18:11:32 ID:WNtcV3J1
菅野美穂がいい役やってたね。憎まれ役の迫力で時代劇は決まるのと違うか。

106 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 18:42:40 ID:???
>>104
東千代之介・中村錦之助に限ってはそうでもなかったぞ。
東千代之介は年数十本の映画撮影の他に、日本舞踊の名取(映画界に入った時はまだ20代でありながら、すでにいくつもの流派の名取だった。)として
お弟子さん達に日本舞踊を教えていたり、自らも稽古をしていたし
中村錦之助は映画界に入る時に舞台は引退したものの、年数十本の映画撮影をこなしていながら、義太夫・清元・常盤津の稽古を毎日していたくらいだし。
毎日撮影をやっているような状況で、かけもちもあっただろうに(東映では3日に1本のペースで撮影していた。)よくその後に稽古とかやれたもんだと感心するよ。
過労でぶっ倒れそうな気がするくらいなのに。

107 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 18:47:05 ID:???
いつから年寄りの昔語りスレになったんだ

108 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 18:49:04 ID:???
>>106
だから時代劇の東映が取ったんだろ
東宝じゃ取らないよ

109 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 21:17:04 ID:mt31uute
>>98
そうですね。トルメキアの親衛隊よりも
カリオストロの殺し屋ですね。
俺が似ていると思う要素は
黒装束、前屈み、長い爪、後ろ歩き。

110 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 22:02:30 ID:???
懐かしテレビ板に新八犬伝のスレあったんだな。
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/natsutv/1111728391/

111 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 22:12:20 ID:???
NHK板にも2つあった。
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1132041
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1107395388/

112 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 23:07:10 ID:???
>>99
武侠ってのは中華圏(大陸・香港・台湾)で古くからある
ファンタジー時代劇のことだよ。空を飛んだり何でもありの世界。

日本のこの手の空想時代劇は武侠とは言わない。

113 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 23:23:58 ID:???
空を飛ぶのは悟り以外に仙人系が入っているからだろうな。
西遊記や封神演義なキャラ

114 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 23:29:54 ID:???
霊元道士みたいに道教系でしかも武術も出来る奴とか出てくるし。
なんでもありでも当たり前。
日本だと忍者物でもあんまりバカやるとリアリティなさ杉って感じになるけど。

115 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 23:38:49 ID:???
>58
まぁもともと原作の八犬士は子供以外あんま個性って無いんだけどね・・・
自分としてはテレビ用に個性を出しすぎてたように見えた
チミは単にタッキーのアンチなんだと思う、気づいて無いだけで

八房も出てこねーわハマ時も生きてるしなんなんだ〜と思ったけど
つっ込みながら楽しめたからいいよ。トンデモって感じで
滝沢も渡部も時代劇とは違うって言っていたし

そこんとこのニュアンスもわかんないでしっかり五時間も見て必死に叩いてるヤシに哀愁が漂ってる
っつーか本当の時代劇wなら同時刻にやっていた土方歳三を見ていたんじゃないのか・・・あっちにも殺陣があったみたいだぞ

116 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 23:42:53 ID:???
赤影みたいなやつか?UFOは虚ろ舟があるからいいとしても、ウェットスーツを着た忍者とか怪獣を操る忍者とか三輪車で空を飛んで戦う忍者とかいたし。
影の軍団の敵忍者ももろに現代風のスキーで追跡してきたな。時代劇でスキー出すなら、板は竹でストックは竹棒1本だけだと思うんだけど。

117 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 23:53:07 ID:???
空飛んだの毛野くらいじゃね?

118 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 00:24:55 ID:???
>>115
楽しめるトンデモと
エンターテイメントですらないトンデモ
の2つがある

119 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 01:17:21 ID:???
最初から完璧を期待してたわけじゃないし・・
つっこみながら見るのも楽しかったよ。
何十年に一度しかやらないっていうのも新鮮でいいかもね。
まだまだ開拓の余地があるってことで。

120 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 01:34:06 ID:???
>>109
俺は坊さんが親兵衛の刀を素手で受けた所で
ユパ様を思い出した

121 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 01:44:22 ID:???
>>117
親兵衛も最初から飛んでた

122 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 01:49:58 ID:???
一番飛んだのは浜路をさらった影

123 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 01:52:46 ID:???
滝沢、ハマジのシーンだけ1.5倍速で見てた
それで充分だった

ハマジって言う度、ちびまるこのハマジが頭ん中ぐるぐるしたょ

124 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 04:42:53 ID:???
なあ玉梓。浜路を逃がすトコで、鉄の爪黒装束呼べよ。
しかしあの黒装束鉄の爪が、影からにゅうんと出現するところ…どっかで観たか読んだかして、物凄い既視感。
なんだったかなー。

125 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 06:46:50 ID:???
>>124
パタリロじゃないよな、たぶん。
パタリロで、バンコランのいつもの部下を根来流忍法を使い、影の中に入って監視。手榴弾を取り出そうとしたときに影縫いで動きを止めたのがあったが。

126 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 10:06:32 ID:???
何だ神田言っても、結構面白かったな

127 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 10:55:38 ID:???
鎌田原作の話していい?
あれで気になったのが、荘助が最初は耳も聞こえない筈だったのに、後半は聞こえている事。
温泉浸かって足が治った事は、現八すら涙した程に感動的に取り上げられてるけど
耳が聞こえる様になった描写は1つもないんだよな。あれが気になって。

単に鎌田氏が最初の設定忘れたのかね。

128 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 11:35:38 ID:827wF4/L
今頃録画したのを見た
自分はすごく面白かったよ
これは和製ロードオブザリングを目指したんかね
そっくりだけど

他のドラマみたいに
あきらかにミスキャストってのはあまりいなかった気がする
金八を悪役に起用したり
なかなか考えてる

しかしながらいつも思うが
ワダエミの衣装はなんつ〜か微妙…

ハマジや汚塩先生のチンコみたいな髪型が最後まで気になった

129 :128:2006/01/09(月) 11:42:05 ID:???
あ、ドラマ板の方に送信しようとして間違えました↑
私は昔、真田・薬師丸の里見〜をリアルタイムで見た世代です
筋書きが映画とドラマ全然違うけど
どっちが原作に近いの?


130 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 12:10:19 ID:Z9C1GPNY
http://homepage2.nifty.com/starship/story/digest1.htm#digest
http://www.mars.dti.ne.jp/~opaku/hakken/01/guide200.html

131 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 14:00:27 ID:???
白龍亭のドラマ票厳しいね。
割に許容範囲が広い人だけに激しい書き方で憤りが伝わってくる。
原作を知ってる人が少ないだけに、適当な二次作品を繋ぎ合わせて作っても
一般視聴者には分からない事を見越して書かれた感じの脚本だもんなこれ。
上っ面だけっていうか芯が通ってないっつーか。
絶対原作読んでないだろ脚本家!という声が聞こえてくるようだ。



132 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 14:07:49 ID:???
ドラマ票→ドラマ評

133 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 14:55:28 ID:???
ラストが平和平和言ってるのが違和感ありあり
あれで普通の時代劇と違うんだよっていいたいのか?
一国の主なら戦もあるが平和を保つべく手を打つってのが普通

134 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 15:04:08 ID:???
一言、私の八犬伝を汚された。で済む話かな・・

135 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 15:15:29 ID:???
>>133
あんまり時代劇見ない人かな?近年の特にアイドルやトレンディ俳優(死語だな)使った
スペシャルものの時代劇は大抵ああいうノリだよ。
演者のイメージアップとか一般層へのアピールとか・・・要は子供向けの特撮番組と同じ
と思えばいい。
もうその辺は割り引いて見るのが当たり前になったよ。顔ぶれ見た時点でね。

136 :名乗る程の者ではごらん:2006/01/09(月) 15:17:56 ID:???
反戦メッセージを訴えるにしても台詞で説明するだけだから
安っぽく聞こえる。

戦場の残酷さや悲しみがきっちり描かれている訳でもないし。
脚本が真剣に反戦を考えているかどうかも疑問。



137 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 15:19:58 ID:???
戦国時代の真っ只中で平和と戦争反対を歌うっていうのは、アリだと思うけれど、それは悲惨さの裏返しであって
美しく理想を述べたり、武装兵器解除することとは違うよーな。

138 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 15:20:07 ID:8K8sE4Jw
「平和平和」言いながら敵を切り刻むのが、今の流行
切り刻まれるのは、事情も知らない下っ端足軽

139 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 15:46:28 ID:???
何で扇谷や古河の成氏に謝らせようと思ったんだろうな。
戦国なんだから謝るも何もないだろうし、玉梓に操られていたというなら
操られていた個人に謝罪させるような事でもないと思うんだが。
公式によると信乃なんか正気で芳流閣で百人斬りしているわけだしね


140 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 16:00:05 ID:???
扇谷が大杉漣だっただけに、2,3年もすれば謝罪なんかどこふく風で攻めてくる
気がする。あの時代に一国平和主義が通用するものか

141 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 16:07:22 ID:???
>138
そういやガンダムSEEDもTBSだったな

142 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 16:10:16 ID:em4HHo1b
そもそも、里見家が今後安泰とは思えない。
優秀な8人の犬士の処遇がまず問題。
功労を与えたら古参の部下は冷遇されるし。
それに犬士の代は結束しても
孫子の代になったら、強烈なキャラの子孫だから
お家騒動が起きそう。

これを防ぐには戦を仕掛けて領地を増やすしかないのだが。

143 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 16:16:34 ID:???
>>142
原作では全員重臣金碗の養子になり(大輔と伏姫の子供待遇)、
しかも全員里見家の婿になり、一人一城を任されるよ。
犬士の子供達はお互いの間で縁組みしまくる。道節の子は臣下の遺児と縁組み。

144 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 16:17:22 ID:???
>>142
原作では里見の八人の姫と結婚して安房八郡を統治したあと
家督を子供たちに譲って富山で八人で暮らす
安房国はその後また乱れていく のだそうだ

145 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 16:22:52 ID:???
だって伝奇小説でそ。。
死んだ兵士を神薬で蘇らせる馬琴だぞ。

146 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 16:31:11 ID:???
そこで忍法八犬伝が…

147 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 16:45:57 ID:???
>>131
信乃じゃねー!毛野を出せぇゴラァ!!…という声が聞こえました。

148 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 18:43:23 ID:???
>>129
映画の原作は馬琴の八犬伝じゃないと何度(ry

149 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 19:21:31 ID:???
平和ってのは、軍事力強化して守りを固めないと実現できないのです。
武装解除はこの逆をいってるわけで、周辺国から攻められて
終了です。

150 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 19:42:52 ID:???
>>148
自分はなぜ角川映画の原作が馬琴だと思う人がいるのかがすごく不思議でならないんだがな。
馬琴の原作を映画化と紹介されたことはないはずなんだが。
可能性としては、殺陣師の方が主宰していた劇団、ST91の旗揚げ公演『南総里見八犬伝』を観ているかもってことだな。
あれはパンフやチラシには原作・滝沢馬琴とあり、馬琴の原作を基にしたオリジナル脚本ということだったが、
実際は鎌田敏夫氏の『シナリオ里見八犬伝』をそっくり写し(一部分だけ上演時間の関係で削除)、演出も角川映画『里見八犬伝』をそのまま舞台に置き換えただけというものだった。
これを観ていたら、鎌田敏夫氏が原作・脚本の角川映画のものも馬琴原作と思い込む可能性もある。

151 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 19:49:54 ID:???
武装解除=怨みも憎しみも捨てて潔い、カッコイイ!ではない
脚本家はそこのところ履き違えてるなw

152 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 19:56:26 ID:???
武装解除の実質なんて考えたこともないような人向けのドラマだということに
気付きなさい。脚本家はニーズに合わせてるだけ。

153 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 20:09:15 ID:???
このドラマも
「原作 滝沢馬琴」とせず、
「参考 『南総里見八犬伝』」
とすれば良かったのに。

154 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 20:52:07 ID:???
>>150
おいおい、単純に「滝沢馬琴」、同著「南総里見八犬伝」の存在を知らないだけだろw

155 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 21:13:41 ID:???
時代背景を全く理解していないどころか勉強すらしていない奴に
脚本書かせたのが間違い

156 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 21:32:15 ID:???
反戦、謝罪要求、中華風味は
局主導での確信犯の可能性もある。
なんせ、極左売国放送局のTBSなんだから。

157 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 21:35:37 ID:???
>>154
いや、ST91の公演は東京だから、関東圏の者なら可能性は一応あるぞ。
ST91のSTのTは殺陣、Sは殺陣師の名前の略らしいんだが、あそこまでやるとすごかった。よくもまああれだけバレバレなのをやるもんだとある意味感心したよ。
鎌田敏夫氏の原作といえば、多くの人が鎌田敏夫氏の書いたままで活字になっていると思っているんだろうなあ。
担当編集者が社で一番のベテラン編集者だったりしたら絶対にありえないことだけど。

158 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 21:54:33 ID:???
>>156
そんなもんオリジナルのドラマでも作って勝手にやれって感じだな
八犬伝を巻き込むな

159 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 22:24:41 ID:???
大森美香は岩波文庫版で『南総里見八犬伝』を
全巻読破したんだろうか?

160 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 00:23:01 ID:???
>>159
してるわけないって。
読んでたらあんなしっちゃかめっちゃかにはなりません。

161 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 00:25:57 ID:???
>>159
「いつ頃読みはじめた」とはどっかに書いてあったが
読み終わったとは書いてなかったな

162 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 00:38:20 ID:9lJoj5Oz
原作は読んだこと無いけど
勧善懲悪のストーリーだと思ったが
ドラマは違ったね。

163 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 02:02:09 ID:???
お塩先生って役者辞めて
ロッカーになるんじゃなかったのか。

164 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 05:26:18 ID:???
>>159
新潮社版全12巻もなかったっけ?

165 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 08:32:31 ID:xhhUqwx6
原作みたいに浜路が死ななくて良かった

166 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 08:44:27 ID:WJJM882R
お塩は里見で最後だったんだよ。矢田と海外へ行くまえに撮影もおわってるから最後の作品

167 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 09:33:19 ID:YmrnRi6U
上杉と足利の旗印ってあれでいいの?

南総・・・なのに安房安房いうのは何故?


168 :お前も悪よの、いえいえお代官さまほどでは:2006/01/10(火) 09:36:03 ID:ALR8aLUM
タッキーと武田鉄也の決闘シーンはシビレタ。
武田鉄也って、けっこう悪役似合うじゃないか。

169 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 11:44:01 ID:???
>>167
南総=南千葉
だから安房でいいんだよ

170 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 12:57:27 ID:???
八犬伝って俺は今まで「もの凄くスケールをでかくした桃太郎」
と思っていたんだがなんなんだろあの脚本………

171 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 13:13:24 ID:???
でも昨日の「西遊記」よりはマシだろ。あれはちょっと…

172 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 13:22:07 ID:nihdWzEC
前スレで終わりかと思ったのにまだやんの?
角川の里見八犬伝は、薬師丸率いる犬士軍対夏木率いる妖怪軍の戦いで
曲亭馬琴の「南総里見八犬伝」とは無関係なのに
原作と全然違うとか言ってる奴が多すぎる
鎌田敏夫の新・里見八犬伝が原作ってポスターとかに書いてあるでしょ

173 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 13:26:35 ID:???
>>172
まだやんの?w

174 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 14:38:38 ID:???
>>171
フジの『西遊記』は、まあ仕方ないだろ。夏目雅子おっしょさん、マチャアキ悟空の『西遊記』が神だからな。
『里見八犬伝』は初実写ドラマ化のフジのはDVD化されてないし、出来のいい東映5部作版はビデオ化はされてるものの、テレビでは地上波放送をやっていなかったと思う。
スカパーでなら東映チャンネルでやったし、視聴できる人の多いNHKBS2でやったのはギャグ路線の東映3部作版だった。
>>172
角川のは犬士ではなくて剣士。原作表記もそうなっている。
ただし、角川は社で一番のベテラン編集者が後に出版界最大の改竄事件(『地球樹の女神』改竄事件。細かい箇所も含めると天文学的な数値に達した)を起こしているので、
鎌田敏夫氏の担当も同一人物で会った場合、改竄されて剣士表記になった可能性がある。


175 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 16:44:43 ID:???
原作を汚された。

それだけ。

176 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 17:09:22 ID:???
まさか、原作者が滝沢馬琴だから、タッキーを起用?

177 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 17:35:35 ID:???
>>176
過去スレでもそれはないと言われてたぞ。
それに原作者は滝沢馬琴でなく、曲亭馬琴だ。
馬琴本人は滝沢馬琴と名乗ったことも、呼ばれたことも一度としてない。なぜ滝沢馬琴なんて呼ばれるかといったら、
明治26年に国語学者落合直文が『滝沢馬琴の書簡』などと書いたのが始まり。
さらに現在では番組制作時などに保存会に当時どう呼ばれていたのか確認を取るが、
その際「実際は滝沢馬琴なんて呼ばれていたことはないけど、間違った呼称が今じゃずいぶん広まってるから別にいいや。」と言われているそうだ。

178 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 18:20:51 ID:???
廓にかかっていて不適切=曲亭
だとおもってた。

179 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 18:38:56 ID:???
>>178
それは馬琴の友人が「ああ曲亭馬琴ってのは廓で誠の洒落だよ」と語ったという説がある。

180 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 19:16:07 ID:rD9fH0n/
それにしても公式のほう
見事に批判載せなくなったね。
うpされなくてもいいから,ちゃんと反省材料に使ってほしいものだ…

181 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 19:25:33 ID:???
>>180
ジャニオタが頑張ってんじゃないか?
文章見たら分かるな。

182 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 19:35:08 ID:???
>>180
最初からフジの実写連ドラ版をなかったことにしてるくらいだから。


183 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 20:24:58 ID:???
フジの実写連ドラっていつの話?

184 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 21:04:55 ID:???
>>183
昭和39年8月5日〜昭和40年2月5日まで半年間放映。主演は倉丘伸太郎。
TBSがフジテレビに対して対抗心を抱いていたのはこの頃からで、
当時、TBSで放映していた『エイトマン』が原作表記の8マンでなかったのは、8チャンネルがフジテレビだからという理由による。

185 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 21:07:35 ID:???
まあTBSがウンコなのは今に始まったことじゃないけどな

186 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 21:36:39 ID:9lJoj5Oz
純粋な悪役俳優を使わないのには驚いた。

それと菅野のメイクも悪役らしくない。
眉毛を塗りつぶしたぐらいだね。
俳優の演技力で勝負したかったんだろうか。

武田は悪役向いてるなと感じた。

187 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 22:43:09 ID:???
>>131
渡部ゝ大が、出家した僧のくせに殺生しすぎってあったけど
よーく見ると、ゝ大が刃を使ったのって
玉梓が放った“死霊”に対してだけなんだよね。生身の人間は殺してない。
ある意味一番の元凶の大輔が死霊に串刺しにされたのは
玉梓成仏の布石になったと思うし、
渡部ゝ大に関してはそんな目クジラ立てなくてもいいと思う。

188 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 23:07:20 ID:???
渡部は自分も「イイ!」と思った。
ゝ大の白髪も渋い。

189 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 23:31:54 ID:???
全然面白くなかった。
八人揃ってから盛り上がりもなかったし。
唯一、佐野史郎の死に顔でブタ笑いしちまった。
音楽だけ100点だった。

190 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 23:38:55 ID:P1AaYBEi
大根が主役の時点で終了

191 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 23:44:52 ID:DF/Tskqi
ともさかだけが、救いなかった....
あんなご都合主義の結末なら、彼女も助けてほしかった。


192 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 23:48:51 ID:???
>>190
おまえ失礼なやつだな



主役だけが大根だった訳じゃないぞ

193 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 23:58:00 ID:???
結局、北大路欣也とか里見浩太郎とか出しとけば文句ないんだよなw

194 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 00:01:54 ID:???
>>191
本来の八犬伝のテーマに沿うならば
ともさかを救えなかったにしろ暴行窃盗働いた連中は皆殺しになるはずなんだがな

195 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 00:02:18 ID:???
>>191
舟虫である以上それは無理な相談。

196 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 00:03:49 ID:???
里見浩太朗の里見は『里見八犬伝』の里見に由来するしな。
時代劇の所作にもうるさいし、いたらもっとちゃんとしていただろうな。

197 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 00:14:31 ID:???
>>195
あれ実質船虫じゃないし。
姥雪世四郎の娘なんて設定にするならいっそオリキャラにすればよかったのに。
>>187
一番の元凶って里見義実じゃないの?
玉梓が処刑の時呪いの言葉をかけた相手は義実だよね。


198 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 00:19:23 ID:P4bq/ITn ?
西遊記よりは数段おもしろかったよ

199 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 00:25:44 ID:???
他と比べてどうこうって女々しい。
西遊記見てないから、八犬伝が糞だったという事実だけで十分。

200 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 00:48:49 ID:???
西遊記ってもともと中国の御伽噺みたいなもので、時代が下がるにつれて
だんだんと完成されていったんだよね?
一人の作者で書かれた南総里見八犬伝と比べるものでもないのでは。

201 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 00:53:26 ID:???
>>197
大輔が進言した為に判定が引っくり返った。
原作ではその役は金碗八郎(大輔の父親)だけど、義実と共に玉梓に呪われた。
後に八郎は切腹。

202 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 01:05:22 ID:???
>>200
原作じゃなくてドラマとしてじゃない?
八犬伝より西遊記の方がネタは豊富だし、アレンジも自由に効くはずなのにね。

203 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 01:07:12 ID:???
義経も八犬伝も、あれと比べたらまだいいとか必死になるヲタがいるけど、
なんか、他の作品と比べたり共演者をおとしめたり、惨め。

204 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 01:09:04 ID:???
>>201
原作読みだからそれは当然知ってるけど・・・
八房の件が無くなってついでに金碗八郎もいなくなったおかげで
結果的にヽ大の罪が義実以上に重くなったって事?
なら関東巻き込んでまで里見に祟らなくてもヽ大殺せばいいやんか。

それとヽ大をヌッ殺したのが成仏への布石になったとしたら、
伏姫に諭されてあっさり成仏するってのが納得いかんような気がするんだけどなあ


205 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 01:26:06 ID:???
>結果的にヽ大の罪が義実以上に重くなったって事?
憎しみは同じ位、でも質が違うというか。
大輔は隙あらば始末したい。義実の場合はじわじわ苦しめたい。
大輔は僧になっちゃったから、なかなか手が出せないのかと思った。


206 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 01:40:11 ID:???
>>205
原作では大角も里見義実も出家してたしドラマでは道節が本物の
僧になってたっぽいけど・・・・

>憎しみは同じ位、でも質が違うというか。

ドラマ観ただけじゃ全然そんなの分かんないっすよ



207 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 01:40:49 ID:???
八房の役割を玉梓
金碗八郎の役割を金碗大輔
が受け持った感じなのか

208 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 01:52:23 ID:???
>>207
それじゃ八犬士いらねーじゃんw



209 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 01:57:56 ID:???
>>205
義実その人が憎いというより、
義実を筆頭に、権力者=人の命を弄ぶ男共が憎いと。
玉梓にとっては義実も扇も成氏も同じ穴のムジナ。
彼等を戦わせてお互いズタボロになってく様を見物してる。
大輔の場合は、大輔そのものに対する恨み。
余計な事言いやがってという全くの私怨。

210 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 02:16:33 ID:???
>>209
ドラマ観たときそのあたりはかなり碧也漫画版っぽいと思った。
憎い男共を戦わせて世の中すべてを潰して争いの無い世を作ってやろうとしたといいながら
ズタボロになってく様を笑って見物しているんだよね。
もっとも碧也版玉梓はヽ大も犬士もその中に全部ひっくるめてたみたいだけど。
ドラマ版はヽ大だけわけてあったの?あまり差は感じなかったけど。




211 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 02:39:48 ID:DqaAsUJ9
なんだかんだ面白かったな再放送してほしい。

212 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 04:55:32 ID:jb7241/f
フレンドパークで顔触れを見て見る気が失せた。うまく料理したら日本版ロードオブザリングになる題材なのに。

213 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 05:40:44 ID:???
紅白の司会に義経じゃなくて、前年の新選組を持ってきたのは、
他局の宣伝するのが嫌だったからですか?

214 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 06:17:31 ID:???
>>213
それなら紅白に響鬼をはじめとする鬼の皆さんが出てきたりはしなかったろう。


215 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 08:19:22 ID:???
>>213
組!!は土方続編があったから宣伝もかねて

216 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 22:49:14 ID:tmNL+R/i
録画していた物をいま見終わった。
いや普通に面白かった。
八犬伝はNHK人形劇以来だったけど
ところどころ当時を思い出して懐かしかった。

ところでこれこそ大河でやったらいいと思ったんだがガイシュツ?

217 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 22:54:20 ID:???
>>216
『里見八犬伝』を大河でやろうとしたら、三年はかかり
そうだね

218 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 22:54:32 ID:???
>>216
大河はフィクションはやりませんったらやりません。

219 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 23:03:34 ID:???
>>218
でも架空の人物が主人公の大河もあったよね。
「獅子の時代」とか。「いのち」や「山河燃ゆ」もかな?

220 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 23:11:22 ID:???
あれは歴史そのものが主人公だったから。
八犬伝は歴史もフィクションだから。

221 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 23:39:09 ID:???
歴史はフィクションでもなくて、八犬士や伏姫や玉梓等の主役級以外は実在の人物だよ。
扇谷定正や足利成氏も本当にいるし、里見家もあるし、
結城合戦その他史実の戦や事件の中に登場人物が組み込んである感じ。
100%架空のファンタジーでもないところがまた魅力なんだよな。

222 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 23:44:10 ID:???
フィクションの漫画に実際の町並みや政治家が出てくるようなもんだな
それもまたいい

223 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 00:04:30 ID:???
>>221
でも歴史はダシであって、メインじゃないじゃん。
そんなのやるわけねーよ。

せいぜい金曜時代劇か、どっか特別枠。
でも金曜時代劇の予算では無理っぽい。
どうでもいいけど次に映像化するときは頼むからキャスト総入れ替えで。

224 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 00:24:09 ID:???
例えば誰?>キャスト

225 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 00:25:21 ID:???
アイドル主役じゃなければ。
とにかく、俳優が職業の人にしてほしい。
滝沢(大根)はもう勘弁。

226 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 00:32:40 ID:???
俺は小文吾や荘助はキャラに合ってたと思うよ
脚本が違えばキャスティングも1から考え直しなのは当たり前だけど
問題外なのも多かったけどな

227 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 00:45:01 ID:???
小文吾に関しては、今だと照英か山本太郎かって感じだね。
裸になれる力自慢キャラ。

荘助は自分のイメージには合ってなかった。
生まれからして貴種流離的な話を想像してるので、
もうちょっと垢落としたら見違える風な配役がいい。
八人の中でも1、2を争う生まれの良さなのに、庶民っぽすぎ。

大角はいわずもがな。年齢が低すぎ。それに既婚者なのだから。
逆に道節は歳とりすぎ。そこに目をつぶればまあいい。設定変えすぎで糞。
毛野もまああんなもんか、仕方ない。

お塩と滝沢は論外。頼むから歌手とかアイドル起用するのやめろ。
親兵衛は実力派の子役を置くべき。いくらでもいるだろうに。

228 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 00:59:59 ID:???
そうやって振り落としていくと、無名の新人を捜すしかないわけだが・・

229 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 01:02:29 ID:???
無名でもいいから、十代半ばの子を育てようよ。
京本まさきだった真田宏之だって、出たてはしょーもない
地味な小僧だったじゃん。それがサニーや破れ傘の先生のもとで
脇やりながら地道に学んでいったんじゃん。
デビュー当時の京本なんて、もう普通の男の子だったよ。

230 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 01:10:25 ID:???
キャストは脚本と合わせて選ばないといかんからな
今回のでは荘助、小文吾はそこそこ合ってると思った
あと毛野は最初違和感あったがだんだん見慣れたな

塩だの滝だのよりハマジが勘弁してほしかったが…
無名の新人探すなんてこの程度のドラマ枠じゃ無理だったな

231 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 01:11:32 ID:???
二十代だとこんな感じ?

オダギリジョー、金子賢、池内博之、岡田義徳、金子貴俊、吉沢悠、鳥羽潤
賀集利樹、海東健、小橋賢児、 玉木宏、玉山鉄二、妻夫木聡、要潤
忍成修吾、藤原竜也、塚本高史、小栗旬、山田孝之、速水もこみち
斉藤祥太、斉藤慶太、 小池徹平、市原隼人、中尾明慶

適当なコピペからジャニカットしたけど。日本って俳優あんまいないね。
とりあえず、力二と尺八は斉藤祥太、斉藤慶太で決まり。
ひくてと単節はマナカナで決まり。音音は岩下志摩がいいな。

232 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 01:16:10 ID:???
>>231
いや、何を基準に選んだんだそれw

233 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 01:18:59 ID:???
>>232
ドラマ板の若手俳優スレのテンプレから、
ジャニと知らない名前を引いてみました。

234 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 01:20:31 ID:???
>>231
今回のキャストの方が数倍マシ

235 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 01:21:17 ID:???
>>234
滝沢なんてカスじゃん。
アイドルに主役やらせんのだけはやめてほしい。

236 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 01:21:53 ID:???
>>231
いわゆる逝け面俳優と言われる人しかいないのですが(´・ω・`)

237 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 01:23:17 ID:???
どっかに、いま二十代の俳優がわーっと書いてあるとこないかなぁ。
ドラマ板にはこれしかなかったんよ。

238 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 01:23:58 ID:???
>>235
だから、アイドル以外で他に誰がいるって話。
結局、似たようなもんだと。

239 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 01:25:34 ID:???
>>237
ドラマ板なのに伊藤淳史すらいなかったのか?
とにかくそのデータは偏ってると思われ

240 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 01:29:26 ID:???
今とか限定しなかったら、配役しやすいよね。

信乃=二十歳の京本とか、親兵衛=十五の真田とか。
現八=水戸黄門一期の杉良、毛野=志保美悦子、
荘助=暴れる前の松健、あー十三人の頃の里見浩太朗どれにしよう。

241 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 01:34:43 ID:???
暴れる前の松健ワロスw

242 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 01:38:18 ID:???
夏目雅子に伏姫か浜路をやってもらいたい。

243 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 02:21:45 ID:???
親兵衛が伏姫の亡霊?に会うシーンで
「おばさんだれ?」って言って欲しかった

244 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 05:58:36 ID:???
平均年齢高いスレだなあ

245 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 08:22:08 ID:???
>>238
昔のように歌舞伎や日本舞踊などの伝統芸能から引っ張ってくるんだよ。着付や所作はばっちりた。剣を学んでいるものもいるだろうしな。
『南総里見八犬伝』を描いた挿し絵画家・伊藤彦造が故人となったのが悔やまれる。一刀流の正裔であり伝承者だったから、若い役者が剣を教えてもらうにはよかったのに。

246 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 09:58:56 ID:???
>229
子役時代はともかく再デビューしてからの真田は地味ではないと思うが。
少なくともアクションだけ派手だったぞ。

247 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 11:20:09 ID:???
>>245
野村萬斎みたいな?・・・陰陽師になるね。

248 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 14:33:26 ID:???
>>246
頭にあるのは、影の軍団。
普通にパーマかかってる真田。
アイウエオ企画!

249 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 17:34:59 ID:???
タッキー良かったよ。
芳流閣の信乃の100人斬り、あれは斬ってるんじゃないと今更気付いた。
あの場から逃げる為、刀を弾いて相手の攻撃をかわしてるだけだったのね。
一部に不評な足技は、斬りたくないからこそ出ちゃうもの、って演出だったと思う。


250 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 17:45:50 ID:???
>>249
滝沢誉めると必ず反論が入るよ
良かったらドラマ板にどうぞ

251 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 18:42:45 ID:???
ホントに無名でいいんなら特撮番組でがんばってる若手が何人かいるけどな。
GAROの主役とか。名前忘れたが。

252 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 19:44:49 ID:BOhvHVjs
>249
確かにチュ大もシノも自発的に人を斬ってはいないけれど
チュ大は伏姫のことと僧であるという理由から殺生はさけたという設定で
わかるけど

シノは原作でも斬らない設定なの?


253 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 20:02:59 ID:???
照英はなにをやっても同じキャラにしか見えん。
と、土方最後の一日を見てて思った。

254 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 20:05:31 ID:???
>>240
京本、真田、志保美って角川のままじゃ……

255 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 20:08:25 ID:???
>>249
気づくの遅すぎ……
初めから斬ってるように全然見えんなかった。

256 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 20:23:56 ID:???
>>252
原作では斬ってたと思う。
信乃にそんな余裕は無いはず。


257 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 20:25:00 ID:???
>>252
村雨丸が偽物であったことから、敵の間者と疑われ、周りを囲まれたシーンでその内の一人の剣を奪い取り、十人程斬り倒して芳流閣に逃れている。

258 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 20:39:31 ID:???
屋根の上の一直線斬りが、その十数人だったわけか。

259 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 20:45:43 ID:???
最後の方になると、もう一杯一杯で余裕がなかったんだねw

260 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 20:47:47 ID:???
原作のように敵の白刀をかわしながら、刀を奪い取り斬り倒して囲みを突破、ってのはよほど殺陣や立ち回りを練習しないと無理だろう。
角川映画のオーディション時の京本政樹くらいのやる気を見せて、毎日殺陣の勉強をしてればいいんだが、ジャニーズで忙しいとこらへんだとそんな時間は取れないだろうから仕方ない気もする。

261 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 20:53:54 ID:???
なんであの2人だけ魔法が使えるの?

262 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 21:08:16 ID:???
MPあるから

263 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 22:01:14 ID:FtzMwQru
道節は邪道だとか言って火遁の術捨てるんじゃなかったっけ?
しかも、姿を消す術であって、攻撃なんてしないし。

264 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 22:32:23 ID:???
>>263
難に臨んで我が身を免れるだけの邪法で真の勇士の行なうべきものではないと
いろりの火の中に投げつけて燃やした。
まあ、火遁の術に限らず五遁ってのはそういうもんだけど。攻防一体の術なら『サスケ』の微塵隠れのようなのだな。

265 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 22:36:12 ID:???
>>263
火「遁」の術っていうぐらいだからね。


266 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 00:40:19 ID:???
しかし薬師丸ひろ子はどんくさそうなのに目を引くよなぁ
戦国自衛隊の若武者な突進ぶりとか。戦国の真田さんくらいの殺陣の迫力を
芳龍閣で出せると満足だね。
 そういうわけで今回の玉梓は京本とコンビで薬師丸ひろこが良かったかも。

 

267 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 00:55:29 ID:Cc/JEgtx
このドラマで一番得したのは菅野です。

268 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 20:56:02 ID:???
アレンジによって良かったと思ったことは
ぬいタンが死ななかったこと

そんくらい

269 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 21:44:46 ID:???
>>225
アイドルに負けてる無能超大根の自称専門俳優に未来はないって
そんな才能のない能無しのカスが何やっても無駄だよww
実際、ジャニよりマシな若手俳優すらほとんどいないだろーが
低脳若手俳優オタがあたしの贔屓タレは天才!て勘違いしてるだけで
ここでも真田とか薬師丸とかジジババの話しか出来てないだろーが



270 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 22:34:56 ID:???
フラバン茶は里見義実のイメージじゃなかったなぁ
人の諫言に流されてあっちフラフラこっちフラフラするような
痩せた爺さんのようなイメージだ

271 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 00:04:55 ID:???
>266
>戦国の真田さんくらいの殺陣の迫力

そりゃいくらなんでも要求高すぎ・・・
飛んでいるヘリコプターにしがみついて乗り込み、パイロットを斬って
ヘリから飛び降りてたりするやつだろ。
タッキーじゃなくても若手で誰がやれるんだってレベルだよ・・・

そこまでやってくれれば確かに満足するけど。

272 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 00:40:31 ID:mFuxiYmY
>>269
ジャニオタきもい…

273 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 00:41:25 ID:???
>>272
いや、269はジャニヲタを貶めようとしてる奴の演技だからw

274 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 03:19:20 ID:???
でも真田さんくらいに頑張ったら、基礎がしっかりして落ち着きだってでる
ハリウッドにびびらない程度には。
ミュージカルで堂本光一並になれないなら、その他で本物になるしかないよねタッキー。
ツラは良いけど、演技も殺陣も甘えで甘甘のまま、朽るのは勝手だけどさ。
どーせなら機会を掴んでよりビックになれっての。
とジャニタレに良く思う。

275 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 03:39:46 ID:???
ジャニの頂点だと思われるスマップでさえ歌も演技も微妙だからなー。というか歌はやばすぎるw
なんであんなに人気があるのかわからん。
ってこれはスレ違いですな。

出来は微妙だったが滝沢綾瀬シーンはギャグだと思って見れば見れなくもなかった。
仲間はどの作品でも同じ演技に見えるし正直浮いてなかったか?
なんかあの独特のしゃべり方というか台詞回しというか。
真面目なシーンでも真面目な感じがしなかった。

276 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 03:47:56 ID:???
なんでいきなりミュージカルがでてくんの?

277 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 08:44:38 ID:???
それより何で堂本光一とか出てくんの?
ドラマでは全然見かけない顔なのに。ジャニヲタ?

278 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 10:49:25 ID:???
ヲタではないがヤツは、ミュージカル(とワイヤーアクション)で、ブロードウェイ進出をマジで目指してるから、
『どーせなら本物を目指せ』の例に上げてみた、それだけ。


279 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 11:06:42 ID:???
>>275
仲間に関しては禿同。あれではもはや演技しているとは言えない
滝沢綾瀬に関しては視点をボカしてギャグとして見てもキツイw

280 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 14:29:30 ID:???
>274
ジャニにいる限りそれは無理だろうね。
真田は10代のころ千葉真一にアクションと役者の基礎を鍛えられ、
20代で深作なんかの監督に演技を磨かれたうえで今があるんだから。
バラエティも歌もやらないといけないジャニーズは
徹底して役者一筋でいろんなことを鍛えるって時間がないだろう。

せめてカツゼツだけでも鍛えればかなりマシになるのにもったいない。
その点は元祖のあおい輝彦をジャニタレは見習ってほしい

281 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 14:58:02 ID:???
ttp://jinron.seesaa.net/article/2831894.html
どっかの滝スレで見つけた滝沢評だがなかなか当たってると思う。とにかく面白味がない
真田の例がよく挙げられるが、現代において
深作や千葉のような人材がいるかどうか
その人たちが若手を指導してくれるかどうか
そして若手がそれを意欲的に学ぶかどうか

282 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 15:34:30 ID:???
お塩が今フリーだから基礎から教えたら将来使えるようになる?

283 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 15:51:15 ID:???
堂本光一だって目指してるだけで
唐突に名前出されても

284 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 18:10:25 ID:???
>>272
八犬伝のアンチスレなら判るけど
役者の基地外アンチが立てたスレを、平気で本スレで使ってる
常識見境なしの池沼の大根自称若手俳優オタにキモイと言われてもなww

>>274
ジャニの御膳立て舞台しか出来ない光一君ね
ジャニお膳立て舞台なら、他ジャニタレだってやってるがな





285 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 18:22:06 ID:???
↓ぶらぶらのワイヤーアクションで何事もなかったかのように

286 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 18:25:00 ID:IH9ZoFuL
なんか凶悪な人種がいますねブラブラ

287 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 20:13:05 ID:???
>282
派手に入れ墨彫っちゃったからなあ。一般の役は無理じゃないかな
今から仕込めば10年後ぐらいVシネマで捕まる前の清水健太郎ぐらいの
地位は築けるかも

288 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 20:16:12 ID:???
純粋に自分の意志なのか、単に干されたのかわからん>お塩

289 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 20:19:46 ID:???
自分の意思を貫いた結果干されたんだろうに

290 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 20:25:25 ID:???
なるほろ。刺青入れたってことは役者に未練ないってことね。

291 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 21:38:01 ID:FiIak9uf
時代劇専門チャンネルでやった新東宝のを観ているが、脚本は『月光仮面』の川内康範だったんだな。

292 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 02:26:49 ID:???
里見のお陰で、ジャニヲタの派閥闘争の凄まじさを知った。
想像を絶するあさましさw

293 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 09:23:56 ID:???
ジャニって昔でいう陰間や、顔だけで売ってる演技の下手な歌舞伎役者みたいなもんだよね?

294 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 09:58:21 ID:???
>>292
ヲタ人気いまいちな滝沢と
Jr.ヲタしか知らなかった山下だろ。
こんなもんじゃないと思うけど。

295 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 10:21:59 ID:???
なんか関係ないジャニヲタが見張っているみたいで気味悪い

296 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 12:52:22 ID:rz/An3d6
>>292
義経が始まる少し前から板が荒れはじめ、ジャニの恐ろしさを知った。
八犬伝と義経はもう終わった作品でもあるし、
これでジャニオタが時代劇関連から撤退してくれるといいんだが。

297 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 13:45:48 ID:???
ジャニヲタだったら風林火山スレで頑張ってるよ

298 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 13:52:52 ID:???
>>295
ドラマ板のスレの人も見張ってるみたいだよ
まああっちはジャニ兼任かもしれないけど

299 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 17:47:29 ID:???
滝沢の全てを見張ってる滝沢ヲタが一番不気味だ

300 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 21:05:07 ID:DB84luNp
>>299
今日もドラマスレでおかしなツッコミを受けた。
正直、文章も読めない奴って、ドラマ語る資格無いよな。

301 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 21:13:22 ID:???
>>300
ドラマ板住人に総叩きになったから負け惜しみ?

302 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 21:20:40 ID:???
>>300
お前もドラマ板とか行くなよw
明らかに違う人種なのはわかるだろ

303 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 21:40:54 ID:DB84luNp
>>302
たまたま巡回してて妙な事言う人が居て、
さらにそれに反応してる人がいて、おかしな雲行きだったから、
少し普通の意見、感想を述べてみた。
オタクがうじゃうじゃしててお気に召さなかったみたいで、
火種投下しちまった。

おまけにバカ(>>301)も連れてきた・・・・・スマン。

304 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 22:08:10 ID:???
>>292
そのジャニオタ以下の低脳がジャニアンチだけどなww
どんなドラマスレでも何か問題が起これば、ジャニだからこうなったって
精神障害者のように同じ事繰り返してるわな 
ボケてんのか?カスの単細胞が

305 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 22:15:55 ID:???
↓メリハリのないCGで何事もなかったかのように

306 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 22:51:15 ID:???
ドラマ板のことをここに持ち込むないい加減。
むこうで叩かれて悔しいけど言い返せないからここで愚痴?
みっともないないい年になって。

307 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 22:55:14 ID:???
↓殺伐とした採石場で何事もなかったかのように

308 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 23:06:45 ID:HGpUVKZX
俺は、映画版のほうが数段上に見えた。
ドラマの平和を提唱しながら完結は、かなり稚拙な作りになって興醒め。
見れたところは、ピン子とシロウ。

309 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 23:23:14 ID:???
同感。映像作品・娯楽作品としてね
八犬伝としてはどっちも(;´Д`)アエー
なんだけどw

310 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 23:33:01 ID:???
>>304
おまえこそ人格崩壊してるぞ

311 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 00:07:13 ID:zHk/czTD
>>303
今見ました。
滝沢を崇めるあまり、こともあろうに真田宏之をボロクソに
こきおろしていたあの流れかな?普通の人なら注意すると思いました。

災難でしたね。としか言いようがない。


312 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 00:08:22 ID:???
正直、今回は多彩な脇に救われたなって感じ。
八犬士は美形揃いだったけど、その時代の雰囲気は出せてなかったもんね。
脇の人達がそれを担ってくれたって感じ。

313 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 00:12:10 ID:???
>>312
男は小奇麗にまとまっちゃったな
女は化粧でもっとなんとかなったんじゃないかなあと思う
菅野はよかったけど

314 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 00:20:20 ID:???
菅野も抑えている気がした。
もっと怨霊らしい、凄艶さが演出とカメラで出来たと思うのにナー。
監督さんと意見あわなそうな、一視聴者の戯言でした。

315 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 00:25:11 ID:???
ともさかはもう少しいじれば結構イケたんじゃないかと思った
菅野は物足りないがまあまあ。伏姫とハマジは・・・ry

316 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 00:28:59 ID:???
良い脚本で玉梓を菅野にもう一度演じて欲しい。今回の
大森脚本は不振であったが、菅野の迫力は見応えあった。

『功名が辻』見てると、演技でも時代劇の所作でも、子役
永井杏のほうが、『八犬伝』の綾瀬はるかよりも上手い。
スレ違いごめん。同じ大森ヒロインということで勘弁し
ちくれ。
(永井は2003年大森美香脚本『ニコニコ日記』に主演)

317 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 13:03:52 ID:C3w5p8pw
>>316
でも綾瀬は大根なりに滝沢信乃を慕う演技が出来ていた。
それいうなら石原が演じた静だよ。ひどいったらなかった。
自分が大好きで義経を思ってるように一年間一度も見えなかった。
千代子役の演技見て、石原は子役以下だったと再認識したよ。

318 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 14:35:27 ID:???
綾瀬も石原も目糞鼻糞だろ。
どっちも二度とみたくないよ

319 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 21:03:34 ID:KFixe9mB
>>316
>良い脚本で玉梓を菅野にもう一度演じて欲しい。

同感。
確か前にもこのスレで、エコエコアザラクの菅野を引き合いに出していたけど、
玉梓の怨霊になるまでの経緯なんかも、彼女ならうまく表現できたかもしれないですね。

時間が足りないかもしれませんが、要らないとこ削れば物語の説得力もできたかも?

320 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 23:56:26 ID:???
>318
石原の静御前は中井貴一とか財前直見と絡んでいる場面ではまずまずだった
ベテラン相手に鍛えられていきゃ伸びるんじゃないの?
ただ楽な道を選ぶとヘタなままだろうけど。

>319
エコエコアザラクの菅野はよかったね
ああいうイッチャった役をやらせるとはまるなあ


321 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 00:12:08 ID:???
石原は、滝沢よりはまだマシだったろ。

322 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 00:13:43 ID:???
>>317
なぜそこで突然石原の名前を出す?

323 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 00:24:02 ID:???
石原ヲタと綾瀬ヲタうざい!石原も綾瀬もどっちもどっちだね。

324 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 01:01:12 ID:???
>>322
直前のレスに名前があったから。

325 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 01:02:29 ID:???
ぐえー間違えた。
そうだよね、滝沢褒める人って、絶対に石原よりマシだからいいんだ
という言い方をして石原のことをボロクソ言うよね。
石原も大概ロクでもなかったが、それでもあの舞の場面だけとれば
滝沢よりちょっとは演技力があるなーと思った。

326 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 01:31:28 ID:???
一人相撲乙

327 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 16:01:22 ID:???
お前も巣に帰れよ

328 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 21:13:09 ID:???
要するに大根ばかり
そして大根でゴーサイン出した大人たちの罪は重い

329 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 21:49:21 ID:???
>>325
ヨソのドラマの出演者持ち出してまで批判しなくてもいいよ

330 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 22:58:15 ID:???
根性悪!

331 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 00:03:31 ID:???
>>328
成長しなかった大根達も悪いよ。
しかも自己満足してる有様だし。

332 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 00:12:39 ID:???
大根ではないのは管野だけだな。

333 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 00:39:42 ID:???
>>332
金八を忘れるな

334 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 00:54:27 ID:???
金八は、やっぱなにしても金八と思ったが。


335 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 00:59:30 ID:???
何しても渡部篤郎

336 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 01:02:57 ID:???
俺は金八自体は好きじゃないが悪役似合うと思った
渡部篤郎はもうしょうがないw

337 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 12:19:54 ID:???
絵的に馬に乗ってる武田が不安定でいつ転げてもおかしくないと思ったw
金パチも年だしなあ・・・落馬シーンはスタントだったね。

338 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 15:02:12 ID:???
まぁ落馬スタント任せられる役者なんてごく限られてるけどな

339 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 17:31:41 ID:???
>>249
遅レスだけど、囲みシーンは振り払って守備体制をとってたよ。
追い詰められるうちに本能に火が付いて最後は攻撃体制に変わった。
それでは人は斬れないと荘助に指摘されてたけど、あそこで吹っ切れたって事。


340 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 00:52:03 ID:???
久しぶりに会った知人2人から
「正月のドラマ見た?八犬伝ておもしろいね!」
「八犬伝ってああいう話だったんだ〜」って言われた
必死に否定した

341 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 15:20:57 ID:???
>>340 つ旦~ オツカレサマ

342 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 14:31:16 ID:5ZSx7rIs
こっちに視聴率負けたらヤバいよね

なんと! 自衛隊が事もあろうか、あの戦国時代にタイムスリップ!!

     ドラマ 「戦国自衛隊」 くるよ。   

日テレ版 「戦国自衛隊」 大仕掛け (YOMIURI ONLINE)
31日、来月7日 2部構成
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/tv/20060120et13.htm
戦国自衛隊・関ヶ原の戦い
http://www.ntv.co.jp/sengoku/
第一部 1月31日(火) よる9時放送〜
第二部 2月 7日(火) よる9時放送〜

     役名     …………  配役
伊庭明義(3等陸佐) ………… 反町隆史
嶋村拓也(3等陸佐) ………… 渡部篤郎
徳川家康       ………… 津川雅彦
本多正信       ………… 長門裕之
石田三成       ………… 竹中直人
島  左近       ………… 松方弘樹
小早川秀秋      ………… 藤原竜也
豊臣秀頼       ………… 杉村怜音
淀の方         ………… 秋吉久美子

  テレビドラマ板   【反町】戦国自衛隊〜関ヶ原の戦い〜
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1132143710/l20

343 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 17:02:54 ID:???
正月番組らしく気楽に見ることが出来てなかなか良かったが。

344 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 03:47:26 ID:???
戦国自衛隊…燃料が切れたらタダの鉄屑のバイクやヘリを使いまくってる頭の悪さにツッコミいれまくって…疲れた。


345 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 21:20:10 ID:OiEexANM
>>344
漏れも無駄弾を嘆いて疲れました。

話の筋も気に入らんかった。
逆上して大量虐殺した人間を成敗したのに逆恨みしてる伊庭たち。
筋違いもといスレ違いスマソ。

346 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 02:36:39 ID:???
志乃が刀が偽物と知らずにノコノコと献上に行く辺りが一番ワクワクしたな。
それ以外はもう覚えてないくらい印象に残らん。

347 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 21:56:11 ID:???
俺は小文吾が暴れるシーンはどれも好きだったな。それぐらいかな
このドラマぼーっと見てても浜路が出てきた瞬間('A`)ってなる

348 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 05:11:50 ID:???
下らん事をよく覚えてる。
荘助の処刑人がやたら楽しそうだな、オイ・・とか
村雨丸を布袋にしまう時に紐をグチャグチャに巻いてた信乃・・とかねw

349 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/07(火) 10:25:30 ID:???
>>348
多分そういう”下らん事”の積み重ねが、
作品の印象や全体の評価を引き下げるんだろうね。

漏れは滝を映すシーン。
尺合わせなのか普通に映してる時とスローの時があって、
最初は現実とそうでない状況の差を表現する演出意図があるのかと思ったけど、
よく見てみると支離滅裂な使い方だった。

「尺足らねーな」
「スローでのばしとけ、どうせわかりゃしない」

みたいな裏の声が聞こえるようだった。

350 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/07(火) 16:48:11 ID:???
戦国自衛隊・関ヶ原の戦い
「完結編〜愛する者のために死す
命を賭け隊員の運命!石田三成になった男の愛と野望!
裏切り略奪亡父を待つ幼女を犠牲にする非情戦乱を生きろ!号泣衝撃ラスト」

戦国自衛隊・関ヶ原の戦い
http://www.ntv.co.jp/sengoku/
第一部 1月31日(火) よる9時放送〜
第二部 2月 7日(火) よる9時放送〜

     役名     …………   配役
伊庭明義(3等陸佐) ………… 反町隆史
嶋村拓也(3等陸佐) ………… 渡部篤郎
徳川家康       ………… 津川雅彦
本多正信       ………… 長門裕之
石田三成       ………… 竹中直人
島  左近       ………… 松方弘樹
小早川秀秋      ………… 藤原竜也
豊臣秀頼       ………… 杉村怜音
淀の方         ………… 秋吉久美子

ちなみに前編は15.7%。八犬伝を越えられるのか?

351 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 13:54:57 ID:???
渡部篤郎は今回も渡部篤郎でしたか?

352 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 21:57:29 ID:???
>>351
渡部篤郎は今回は森本レオでした・・・・まじで。
あのしゃべり方、何とかならんのか?

353 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 14:44:02 ID:???
和製武侠ドラマだったな

354 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 17:36:47 ID:VRxO5+t3
昔、角川映画の「里見八犬伝」を観た時も思ったんだが
この作品を映像化するのはかなり厳しいような・・・
NHKの人形劇をリアルで観ていたせいかなー どうも
ピンとこなかった。

355 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/04(土) 23:14:47 ID:???
>>354
だから角川映画のは馬琴のじゃないと小一時間。NHKのをリアルで観ていたというなら当時は中学生以上だろうが。その年代であれを馬琴原作と間違える奴なんていねえっての。

356 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 13:11:27 ID:???
そっか、
だから妖之介タンいなかったのか・・・・

357 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/18(木) 16:38:16 ID:BD+l+osH
4 名前:名無しの差し歯さん 投稿日:2006/02/16(木) 01:25 ID:92s8Ja1g
綾瀬はるかが今ノンノの表紙なんだけど、若いのにもう差し歯ズレちゃってて
かわいそ〜。隙間を白いので埋めてるっぽい

表紙なんだから綺麗に画像修整すればいいのに

358 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/03(土) 15:48:00 ID:???
>>350
DVD出ますた

http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html/ref=ms_d_p_8_p1/250-5410045-0479443?a=B000F72NTY&uid=NULLGWDOCOMO&edi=85ya3AxBXBSKx8Rkg82TKzy%2FeFn%2BP8%2BVxH9XXzH5G%2FI%3D

359 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/03(日) 11:49:34 ID:vsPX2MIz
>>353
本場と比べるとやっぱイマイチ

360 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/17(日) 10:47:32 ID:???
>359
本場と比べたらイマイチどころか全然ダメってレベルだと思ったけど

361 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/01(月) 23:15:40 ID:IW+Yuw1u
菅野美穂美しいよ菅野美穂

362 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 00:38:43 ID:yPIQCVc7
時代劇っていうより中国のドラマみたいだったよね

363 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/04(木) 09:33:35 ID:???
昨今の時代劇SPのなかではやっぱり里見が面白かったなと。
娯楽に徹してるのも潔いよ。



364 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/20(火) 12:21:51 ID:???





208 :名無しさん@恐縮です :2007/02/18(日) 10:10:24 ID:QsknuXMC0
【素晴しいTBS】
89年 オウム坂本弁護士一家殺害事件に関与
94年 松本サリン事件で通報者を犯人と決め付ける
95年 無関係な番組内でオウム麻原の顔を何度も挿入
96年 オウム村井刺殺事件のTBS関与が浮上
96年 坂本一家殺害への関与を認めず国会で偽証
00年 旧石器捏造事件で無関係の「つくる会」を中傷
02年 杉嶋身代金事件で北朝鮮とTBSの共同謀議が発覚
02年 神栖町ヒ素汚染問題で日本軍の毒ガス兵器が原因と捏造報道
03年 石原都知事の日韓併合に関する発言を正反対の意味に捏造報道
06年 番組で紹介したダイエット法で中毒者が続出
06年 ハイド米下院議員の靖国参拝に関する発言を正反対の意味に翻訳
06年 次期自民党総裁有力候補の安倍晋三のイメージダウンを狙い
    731部隊特集の冒頭、内容と無関係の安倍の顔写真を約3秒間放映
07年 柳沢大臣の発言をコラージュ編集により捏造引用


209 :名無しさん@恐縮です :2007/02/18(日) 10:20:13 ID:gbpc3ceC0
亀田の八百長や秋山の仕込みも加えてあげて下さい。





93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)