2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

NHK時代劇ドラマ【毛利元就】

1 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 10:52:10 ID:el25Vu+W
今、時代劇専門チャンネルで見ていたのだが、福原殿(通称:爺)が
死んだとき、不覚にも涙してしまった。
興味がある方は、今日の午後10時からまたあるから見た方がいいと思う。
マジで感動した。と、いうより悲しかった。
NHKも昔は良かったと実感した。
そして、親戚の不幸もドラマが終わった瞬間入ってきた・・・爺ィ〜!!

2 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 11:10:19 ID:el25Vu+W
配役
毛利元就(中村橋之助)
*松寿丸(元就の少年期)&毛利輝元(森田剛)
*美伊の方(富田靖子):元就の正室
*毛利弘元(西郷輝彦)元就の父
*祥の方(竹下景子):元就の母
*杉の方(松坂慶子):弘元の側室。元就の育ての親
*相合の方(松原千明):弘元の側室。元綱の母
*毛利興元(渡部篤郎):元就の兄
*雪の方(一路真輝):興元の妻
*相合元綱(西島秀俊):元就の異母弟
*毛利隆元(上川隆也):元就の長男
*吉川元春(松重豊):元就の次男
*小早川隆景(恵俊彰):元就の三男


3 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 11:11:29 ID:???
重複スレです。
スレ立て前には必ず検索

【ワシャノー】ぼやき大河・毛利元就【橋之介】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1029309475/


4 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 11:11:53 ID:el25Vu+W
続・配役
*可愛(えの)(高橋由美子):元就の長女。隆家の妻
*宍戸隆家(加勢大周):
*寿の方(大塚寧々):隆元の妻
*中の丸(宮本信子):元就の後妻
*桂広澄(草刈正雄):毛利家家臣
*井上元兼(片岡鶴太郎):毛利家家臣
*渡辺勝(榎木孝明):毛利家家臣
*志道広良(中村梅雀):毛利家家臣
*福原広俊(笹野高史):毛利家家臣
*赤川元保(永島敏行):毛利家家臣
*児玉就忠(益岡徹):毛利家家臣
*桂元澄(鶴見辰吾):広澄の子
*渡辺通(勝村政信):勝の子
*平佐就有(佐藤B作):
*熊谷信直(綿引勝彦):
*井上春忠(生瀬勝久):
*椋梨景勝(舟木一夫):小早川家家臣
*堀立直正(原田芳雄):
*藤野(加賀まりこ):美伊の方の付人
*なつ(元就の初恋の少女)&玉姫(輝元の妻)(松本恵)

5 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 11:13:15 ID:el25Vu+W
大内家
配役
*大内義興(細川俊之):大内家当主
*綾の方(東ちづる):義興の妻
*大内義隆(風間トオル):義興の子
*内藤興盛(小野寺昭):大内家家臣
*陶興房(夏八木勲):大内家家臣
*陶晴賢(隆房)(陣内孝則):興房の子。大内家家臣
尼子経久(緒形拳):尼子家当主


※当初萬屋錦之助が演じる予定であったが病気のため降板、緒方が代役を務めた。

*尼子晴久(高嶋政宏):経久の孫
*みつ(岩崎ひろみ):晴久の妻
*尼子国久(清水?治):一門衆(新宮党)
*尼子義久(中村獅童 (2代目)):一門衆(新宮党)
*山中鹿介(山田純大):尼子家家臣

[編集]


その他

*野田次郎(的場浩司):
*加芽(葉月里緒奈):
*村上虎吉(藤原喜明):村上水軍の将
*吉川興経(京本政樹):元春の養父
*武田元繁(宍戸開):
*宍戸元源(石田太郎):隆家の父

6 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 11:31:52 ID:el25Vu+W
www

7 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 11:40:34 ID:???
重複。削除依頼よろしく

以下こちらで

【ワシャノー】ぼやき大河・毛利元就【橋之介】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1029309475/


8 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 11:46:49 ID:jjmFmEWU
ぷっ だっせー
一生懸命テンプレ貼ったのに残念だねwww

9 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 11:58:18 ID:el25Vu+W
ぬ、アドレスがでん。
ここのアドレス誰か出してくれ給え。

10 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 12:04:07 ID:???
その初心者ぶりでは、当然2ちゃんブラウザは使ってないな

「全部読む」を右クリック、
「ショートカットのコピー」を選択
あとはctrl+Vでアドレスを貼り付け

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1129773130/



11 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 12:23:26 ID:el25Vu+W
>>10
言い訳がましいが、Macなので、マウスに右クリックが無いのだ。
お手数を掛けてすまぬ。

12 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 12:33:26 ID:???
Macも何も、何この独善的な機能説明w↓

「全部読む」を右クリック、
「ショートカットのコピー」を選択
あとはctrl+Vでアドレスを貼り付け

13 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 12:49:30 ID:???
>>11
10にアドレス張り付けてあるじゃん・・・

14 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 13:16:36 ID:???
>>13
いや、もう通報しましたよ.一応.

15 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 13:20:46 ID:???
半年ROMれ>>1

16 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 23:26:38 ID:WiC5CUP6
しばのさわ

17 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 22:30:36 ID:fVkR2BAy
「人生は双六じゃ!」(by吉川興経)

18 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 23:07:36 ID:HHoZXpTK
美伊よ、わしゃの、気分が晴れぬのじゃ・・・。
しおしおなさいますな・・・。

19 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 20:51:58 ID:k1/dJpIZ
今日7月9日、功名が辻で、元就・隆元親子の9年ぶりの再会なる!(祝!)
でも子であるはずの隆元が父の元就のことを「生意気な若造め!」
という眼で見ていた・・・一体いかなることじゃ?!

20 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 21:03:02 ID:???
>>19
そうだったのか!片や元就は隆元のことを小ばかにしたように笑ってましたね^^;

ちなみに時代劇専門チャンネルでは現在放送中の「八代将軍吉宗」の終了後、
また「毛利元就」が放送される予定だそうです。

21 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 21:13:14 ID:???
まああの場でたぁーかぁーもぉーとぉおおおお〜〜〜とやられても困るw

22 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 21:25:32 ID:SobwDrVF
今日の功名が辻みてたら、いつ毛利が・・・とか
言い出さないか、ハラハラしてたよ。

23 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 21:40:55 ID:???
【ワシャノー】ぼやき大河・毛利元就【橋之介】のスレ、
1000まであと少しの所で落ちちゃったね…。

980を過ぎると保守が難しくなるようだよ。このスレは落ちないようにしたいね。


24 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 21:49:43 ID:???
そりゃ980超えたら実質スレの寿命としてはもう終わりな訳で…

まあここが次スレとして機能してるので問題ないかと。

25 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 05:09:31 ID:???
「ならばついてこずともよいわぁ」
といいださんばかりの目で一豊を見る三成・・・

あなた、ほんとうはもとな(ry

26 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 09:52:03 ID:???
>>25
おしおしない元就と、いまだにモラトリアム中の隆元みたいだった。

27 :26:2006/07/10(月) 09:53:39 ID:???
× おしおしない
○ しおしおしない
orz

28 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/14(金) 10:24:05 ID:???
渡部篤郎が京都から帰ってきて泣いた時ものすごー鼻水出てる

29 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/30(日) 23:28:34 ID:???
純情吉良りの寺島しのぶの旦那役が元就の異母弟役で出てたな

30 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 20:53:44 ID:TurusD8Y
最終回の幽体離脱が意味不明。
ナゼ尼子晴久と大内親子?キャストが不自然。普通に考えると尼子経久・陶だろう、、、

31 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 11:36:12 ID:6q7kajiy
大内親子はともかく元就のせいで一生を棒に振った晴久が出てくるのは妥当だろう

32 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 12:31:23 ID:???
いや大内親子も元就を利用するつもりで
領土とられちゃったから恨み言くらい言いたいだろう。


33 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 13:31:34 ID:???
てか【橋之介】だなんて初心者みたいな誤字のスレタイが本スレってどうよ?
よく確認せずに重複スレたてた>>1もそうだけど、この板でそんな初心者みたいな誤字しちゃう奴って何なの?たまに「伊達正宗」だの「豊川悦史」だの書いちゃってる奴ってマジうざいんだけど。わざとなら面白くないし。

34 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 01:18:17 ID:???
別にこのドラマに限ったことじゃないが、渡辺勝の榎木さんとか
剣の強い役をちゃんと剣術の心得がある人が演じてたのがよかった。
画的にもはっきり「ああ、この人強いな」というのがわかる。
北条時宗でギバちゃんが一人で何人も斬り捨てちゃうような猛将演じてたけど
あの時は画面から全然強さが伝わってこなかったな。藤原沖田、タッキー義経言わずもがな。
強さの描写が嘘くさくなり、「コイツのどこが強いんだよ!?」って奴ばかりの中
壮絶な斬り死にをした渡辺勝の「マジで強い」剣さばきは今でも印象に残ってる。

35 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 09:26:28 ID:+cawaFN1
放映開始age

36 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 17:59:32 ID:???
史実の渡辺勝はただの蝙蝠人間だったみたいだけどな
それこそ息子が命がけで汚名返上しなきゃならなかったほどに

37 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 21:45:04 ID:mYbWavQ2
今日初見。
噂には聞いていたがやはり面白い。

割と最近の作品なのに、独眼竜みたいな
昔の正統派大河(うっすら記憶に残っている)の匂いを
かなり残していると感じました。

38 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 23:09:03 ID:YBsTDda6
榎木は思い出せる範囲で、

真田太平記の角兵衛
太平記の日野俊基
吉宗の柳沢吉保

くらいが出てくるけど、勝が一番カッコいいな。

39 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 23:49:13 ID:w5ivIkXV
↑いつだったか大野修理(治長)もやったような気がする

40 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 00:42:17 ID:oCtyifl3
>>39
確か独眼竜政宗で大野治長をやっていたね。

ところで元就でも家重が出るんですね。ちと楽しみです。

41 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 07:22:46 ID:6rPpqx6i
でないだろ?家重の中の人はでるけど

42 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 07:41:32 ID:/XsKlXMi
昨日はお幸の方、吉保、家宣公なんかが出てましたな。

43 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 08:46:03 ID:Tf/b/Pk/
正統派担当=尼子、大内、毛利家家臣
ホームコメディー担当=女性陣
うまく住み分けしてたよな。
ホームコメディタッチの様子は功名とダブる。
でも元就のほうが全体的に質が高いけど。

44 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 08:49:31 ID:???
松坂慶子と松金よね子のコンビが好きだったわー

45 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 09:07:12 ID:???
家重が…

別人ぶりに、いや中の人の演技力に萌えた

46 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 15:06:44 ID:???
毛利の雑兵役のラッキィ池田は尼子の矢に刺さってあっけなく
殺された挙句、死骸の顔アップで出番終わりなんだな。
チョイ役にしても扱い酷すぎwwwww

47 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 17:19:16 ID:???
ルーや剛州に比べるとずいぶんムゴイな
ラッキィっぽくはあるが

48 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 16:45:09 ID:???
青き春、朱き夏、白き秋
冬は
それまでの季節をどう過ごしたかでいかようにも染められましょう
最終回手前の悲しき覇者だっけか
これに限らず名台詞がおおいな

49 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 17:46:09 ID:z1JXVWfh
いきなり二話でブサイクな元就になって唖然とした
あの一話の可愛い元就が・・・

50 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 17:52:32 ID:mD2cRVBa
森田剛が意外に上手い。

上手い、というといいすぎかもしれないが
目も当てられないほど下手というレベルではない。

51 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 18:07:40 ID:LyrU1qmU
>>50
ジャニーズは糞という偏見で見ちゃ駄目だよ。
演技の質についてはともかく、稀有な才能を持った役者だよ森田剛は。
あれほど強く悲しい少年いないよ。

52 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 18:57:33 ID:???
吉宗の吉保役、元就の少年時代役と、ジャニーズとは知らずに見てて、
将来が楽しみだーと思ってたのに、どうしてあんな小汚くなってしまったのだろう…。

53 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 18:59:43 ID:???
間違えた、吉里役だ。

54 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 19:07:06 ID:???
NHKのでかいねーちゃんに癒される変なチビの役でも好演してたよ。
大成できなかったのは、一重にチビ、これにつきると思う。
チビ過ぎて映画とかにも映えないんだよな。

55 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 19:08:48 ID:???
この頃って少年ぐらいを演じることができる子役?いなかったの?
なんかこの年代のってこいつが少年期演じてるの多くない?

56 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 21:28:10 ID:???
森田剛かっこいい。思わずファンになってしまった。

しかし吉宗をずっと見ていた身としては
こんなに信用できない家臣に囲まれている松寿丸が気の毒でならない。


57 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 21:50:49 ID:???
松原千秋といしいすぐるは、こっちでも母子なのか

58 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 00:26:10 ID:???
森田は当時も評判良かったと思う
ただこれに限らず大河は子役と本役との入れ替わりがきっつい
あの野性味あふれる松寿丸がぼーよーとした橋の助に変わられると
何とはなしにがっくりきた

59 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 00:36:01 ID:???
かわいい子役からこぎたない森田にかわったほうががっかりした

60 :大女フェチ:2006/08/18(金) 00:51:16 ID:PpjdhBGH
54
「NHKのでかいねーちゃん」って誰ですかぁっ?!
とっても気になるんですが!!

61 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 07:02:16 ID:???
NHKのドラマ「君を見上げて」でググるとわかると思われる。

62 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 10:39:36 ID:???
>>58
俺は化粧を落としてすっぴんになったと解釈した。

63 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 10:57:04 ID:???
親の愛情に飢えて反抗期の松寿丸も泣けたけど、
ボンボンの輝元が、「私は元資がうらやましゅうございました」のシーンも泣けた。
森田は役の理解度も高いし、演技力もしっかりしているな。

64 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 12:00:24 ID:???
>>58
少年時代はやんちゃでどっちかというとクールなのに、
何で大人になったらボヤキキャラになったんだろう。

65 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 12:32:57 ID:???
森田ヲタきもい

66 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 13:06:03 ID:???
今は森田がやってるんだからその感想は出るだろう。
誰オタと決め付けるのはよくない。

67 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 13:11:56 ID:???
必死

68 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 15:16:06 ID:???
>>56
元就自身が井上衆の家来のように使われたって嘆いていたくらいだからね。

69 :sage:2006/08/18(金) 19:00:55 ID:BDYvDANs
>60
多分、モデル出身の荒牧未希(今は単に「未希」という芸名だったか)
ドラマのタイトルは「君を見上げて」だったとオモ

70 :69:2006/08/18(金) 19:10:30 ID:???
sage損ねた。スマソ

皆の指摘のとおり、森田の演技に何の不満もないが
橋之助版元就とのキャラの違いだけは惜しい。

ボヤキ元就の子ども時代だと思うから違和感があるのであって、
もし別の人物(もっととんがったキャラの)の子ども時代を演じていたら
引継ぎもスムーズだっただろうな。

橋之助版元就が子どものころヤンキーだった画はどうしても思い浮かばない。

71 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 19:52:41 ID:???
森田剛から橋之助に変わるのって、初恋の回のラスト辺りだったっけ。

あの短い間に何が元就の性格をあんなに変えたのか。今でも分からん。


72 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 20:00:31 ID:0fIIjL97
>>70
ぶっちゃけ、緒方常久の子供時代なら完璧だと思う。

73 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 21:05:32 ID:???
お兄さん役の役者が元就の子供時代だったらよかったのに。
森田だったら成長したら渡辺謙みたいな野性的な大人になりそう。

74 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 21:29:15 ID:FpdOh9AG
森田
今はキモいだけ

75 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 21:59:54 ID:???
後で元就の子供になるしね。

76 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 22:14:03 ID:???
森田の松寿丸
登場時の不良ルックは制作陣は最初は茶髪にしようとして
時代考証の人が「それだけはやめてくれ」と申し入れて、あんなくまどりと髪結いの格好になった
ってその考証の人の本に書いてあったな

77 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 22:27:24 ID:???
今は茶髪になってるけど。

78 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 00:03:03 ID:???
10歳デアレハ無理ありスギ
あとひとりくらいはさめよ

79 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 00:33:57 ID:???
>>76
もののけ姫のぱくりかとオモタよ>登場時の不良ルック

80 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 00:46:03 ID:???
>>75
孫だ孫。
子供は一豊の人だ。

81 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 03:18:52 ID:???
一昨日はじめて知ったんだけど、
尼子家って佐々木判官高氏の子孫なんだね
(しかも尼子という名称も近江の地名が由来)

「元就」は「太平記」とキャストが共通してるから
陣内判官殿の子孫が緒方経久となるわけか・・・・

82 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 09:19:34 ID:???
森田マンセーしてるの一人だろ?
必死すぎてモロバレなんですが

83 :暇だから釣られようか:2006/08/19(土) 10:02:29 ID:???
森田アンチしてるの一人だろ?
必死すぎてモロバレなんですが

84 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 10:21:37 ID:???
コピペしてできない森田頭悪すぎwww

85 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 10:26:16 ID:???
岩渕>>>>>>>>>>>>>>>>森田

86 :暇だから釣られようか:2006/08/19(土) 10:32:57 ID:???
良かったね、釣れてwwwwwwwwww

87 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 10:45:45 ID:???
だから森田ヲタきもいっていわれるんだよ・・・・

88 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 12:38:54 ID:???
このドラマで思い出すのは加賀まり子。あのドリフのコントで
爆発したみたいな頭が忘れられない
最終回もきもかった

89 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 13:12:42 ID:???
俺の中の勝の株が暴落した瞬間かw>最終回

90 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 18:02:16 ID:???
最終回に勝の息子・通が出てこなかったのは、勝の先妻の事を思いやってのことかと考えた。
ドラマに先妻は出てこなかったけどさ、登場人物が皆最終的には、勝と藤野のカップルを認めたようなものだから、
ある意味かわいそうな人だなあ。

91 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 18:06:55 ID:???
2話目まで見たけど、これから面白くなるの?
時専で見ているせいか、どうも吉宗より劣って見えるんだよな

92 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 18:21:00 ID:4/zXh1x6
大友宗麟が出なかったのは意外

93 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 18:23:00 ID:???
厳島までで5分の4使ってるからな

94 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 18:40:09 ID:???
>>92
正月時代劇の大友宗麟で我慢しよう。

95 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 18:42:07 ID:???
>>91
元就の兄貴が亡くなったあたりから権力闘争が始まるので
そこから視聴してもいいかもね。

96 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 19:16:54 ID:???
どす黒い重臣

97 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 19:32:36 ID:???
家重は第何話から出ますか?

98 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 19:32:58 ID:???
もうでてるよヴォケ

99 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 20:13:49 ID:DHkUkFNC
>>91
2話目のラストで泣けないなら、これ以上見ても泣けないだろうから、撤退したほうがいいよ。


100 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 20:19:39 ID:???
泣くと面白いって同義語なの?wwwwww

101 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 20:30:08 ID:???
このドラマの軸が完全に泣きだから。
いわゆる弱小者の悲哀が中心軸なんで、2話目の親父と森田のやりとりで泣けない
なら、今後も泣けないし面白くもないと思うよ。


102 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 20:47:27 ID:???
表向きのドラマは泣きではあるが、裏では周辺の領主を亡き者にする謀略に
満ちたドラマです。

103 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 20:54:58 ID:???
謀略が本格的に始まるのは中盤以降からなんだが、その頃には尼子経久や大内の親父
に夏八木の陶、毛利も井上元兼以外のいい役者全部死ぬから、ドラマ的に低下する。
謀略面がドラマ的にさほど際立ってはいないと思うけどな。
小早川乗っ取りとかも汚い面はスルーして流してる感じあるし。


104 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 20:57:04 ID:???
>>101
テーマは泣きというよりぼやき

105 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 20:58:06 ID:???
ぼやきと言うよりシオシオ

106 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 21:03:03 ID:???
毛利で、謀略と共に記憶に残るのは
登場人物それぞれの親(父)と子の物語だ。

107 :陶晴賢:2006/08/19(土) 21:17:41 ID:???
子は父を越えられませぬ!

108 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 21:23:17 ID:???
だって所詮ちんちんからでたカスだし

109 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 21:33:08 ID:???
誰かが死ぬシーンも、見どころだよね。
その人の人生を象徴するような名シーンばかり。
できれば、鬼籍に入る人の順番と放送日リストがほしいくらいだ。

110 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 21:37:43 ID:???
じ ぶ ん で ま と め ろ

111 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 03:57:21 ID:???
2話の最後で泣きって、30秒で心変わりした息子を見て泣けなんてw
それがこのスレのレベルなの?

112 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 06:39:04 ID:???
>>111
何言ってるか意味がわからん。


113 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 14:21:27 ID:aA0VxZa1
靖子の後姿からかすかに見える、おまんまんの毛をじっくりと見ろ

114 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 17:33:53 ID:???
>>>111

マジレスすると、

父親の言った事を理解できた時には、その父親はもう亡くなっていた
変な意地を張っているうちに、父にそれを伝える事も出来なくなってしまった。

という点がこの場面の涙を誘うポイント。親孝行したい時には親は無し、というのとはまた違うけれど、
親の偉大さ、大切さを思い知った時には、もう既に親はいない…というのがこのドラマ、多い気がする。

115 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 09:07:13 ID:???
>>114
このドラマはいろんな意味で先代と次代が出てきたよな
>>114の広元と元就
元就と隆元
義興と義隆
経久と晴久


116 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 09:20:30 ID:???
弘元<<<<<元就
元就>>隆元
義興>>>>義隆
経久>>>晴久


117 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 10:05:38 ID:???
毛利家嫡男のお名前
大内義弘:毛利弘元
大内義興:毛利興元
大内義隆:毛利隆元
足利義輝:毛利輝元

118 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 10:08:32 ID:???
×大内義弘
○大内政弘

119 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 14:25:21 ID:???
×まんこ 
○まんまん

120 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 15:51:05 ID:???
いちいち、「女の価値は〜」「男とは〜」ってセリフに入れないでいいよ、内館さん。
せっかくいいセリフ言ってるのに、必ずそれが頭について来るのがウザい。

121 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 16:13:23 ID:JlqsG90v
基本的に駄作でしょ

この大河は

122 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 16:19:09 ID:???
そうだな

君の親も君のことは駄作だとおもってるはず

123 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 17:01:55 ID:???
>>121
今からでも遅くないからおとんとおかんにあやまってこい

124 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 19:54:44 ID:JgfrbkrW
>>121
大丈夫、普通に駄作だから

125 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 20:49:00 ID:???
脚本はありえない感じだけど、
森田剛と松坂慶子はいい味だしてるなあ。
松坂に抱き着かれた時の森田のびっくりした表情とか上手い。
志道広良役の梅雀も神演技だな。

126 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 20:50:48 ID:???
家重をみたあとだから余計そう感じる

127 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 21:15:42 ID:E6F07ycK
松坂はちょっとうざいな

128 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 22:05:30 ID:???
>>117
毛利家は大江広元以来の通字「元」が一貫してるね


129 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 22:06:16 ID:+Sd0NQup
>>126
うん、家重もきちんとしていたらあんな感じだったのかなあって思った

130 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 22:11:27 ID:???
>>128
毛利家って大江広元の子孫なの?
それと細川ってどこでも出てくるのな。
義経と組!のときはなかったかもしれないけど。

131 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 22:22:16 ID:???
>>130
大江広元の四男・季光が相模国毛利庄から
苗字を取ったのが毛利家の始まり。
つまり本来、毛利は中国と縁もゆかりも無い一族。

132 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 00:06:22 ID:???
>>131
有難う。
大江広元は、元就のご先祖さまだったのか。

133 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 02:52:29 ID:???
どうみても傑作。 これが駄作なら何が傑作なのか教えてほしい

134 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 08:03:48 ID:???
独眼竜政宗


135 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 09:00:38 ID:???
そんな馬鹿なと思う少年期からの変化も、包帯吉宗には負けるな。
毛利家臣良いね。

136 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 09:25:37 ID:kCATBtUq
6話目にして橋之助になった。子役時代が長かったな〜。

137 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 09:40:07 ID:???
赤マフラーキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

138 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 11:05:36 ID:???
この時代からジャニーズ事務所が幅を効かせてたんだね

139 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 11:32:46 ID:???
ジャニーズと言うのなら政宗の時点でとっくにry

140 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 12:05:44 ID:???
大昔から大河にはあおい輝彦や郷ひろみやたのきんトリオが出ていたぞ

141 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 15:18:58 ID:???
ヨッチャンも出てたの?

142 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 15:38:45 ID:???
峠の群像にでてたお

143 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 20:22:14 ID:???
どう考えても駄作 最近の大河が糞過ぎて甘いこと言ってるようだけど
放送当時は駄作とは言わんまでもショボイ大河だった

144 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 20:25:43 ID:???
文句いいながら見てる143はツンデレ

145 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 20:26:28 ID:???
題材が毛利な次点でネタ切れ臭プンプンしてたし

146 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 20:28:20 ID:???
143は大河評論家だから見てるだけだよ

147 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 21:28:35 ID:lL3QeUf2
今日の話はよかった
松本恵・・変わり果ててしまったな

148 :名乗る程の者ではござらん :2006/08/22(火) 21:33:20 ID:???
>143
抽象論ではなく、どこが駄目なのか具体的に批評してみろや

149 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 21:52:10 ID:???
松本恵・・なつはお蝶夫人に生まれかわる。

150 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 21:54:15 ID:???
尼子経久が死の直前に元就にお忍びで合いに来て「そちと同じ時代に生きられてうれしかった云々」
のたまったこと 


他にも痛くて臭い台詞満載 水軍のDQN娘やら イロモノ陣内の陶やら
元就のジジイ口調とか 笑えた

151 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 22:02:21 ID:???
ちんちんみてまんまんおっき

152 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 05:53:48 ID:???
>>143
どう見ても傑作。
独眼竜が傑作だと思ってるなら理解できんだろう。
独眼竜が見れるのは辛うじて小田原以降。前半なんて軍旗物としては糞すぎてお話に
ならない。毛利元就の前半で尼子経久も大内義興もでてこない軍旗モンって感じの
しょーもない内容だった。 独眼竜オタは帰っていいよ。

153 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 07:26:32 ID:???
独眼竜と言ったのは漏れです。

154 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 10:33:19 ID:hnaFQ4af
応仁の乱とか末期足利将軍も見れて
おもしろいですね

155 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 10:53:15 ID:???
兄貴の鼻水に注目してしまって
橋のスケよく抱きつけたな

156 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 11:26:16 ID:???
>>16-17

7ヶ月放置されても落ちなかった
この板にびっくり

今日は鼻水の回ですか。
熱演だった気がするけど、
鼻水がすごすぎてそれしか覚えてない・・・


157 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 13:39:47 ID:hnaFQ4af
毛利の合議制って
このころからだったんだね

幕末もそんな感じだし

158 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 13:49:47 ID:???
君は適当にナレーション聞いてるやつだろ

159 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 15:03:55 ID:???
>>145
そうかな?
少なくとも今年の大河よりは・・・

160 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 17:26:00 ID:???
>>154
太平記ファンの俺もすっかり気に入りましたよ。
歴史的大事件なのに知名度が異常に低い「明応の政変」と
管領・細川政元のことにも触れてくれたし。
戦国大河というより室町大河ですね。

161 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 21:10:23 ID:???
室町と戦国の谷間というあまり時代もので取りあげられない時代だから面白い。
脚本が??な点はもう諦めてる。

しかし渡部篤郎が滑舌良いのに驚いた。
昔はちゃんと喋れたんだな。
いつからあんな聞き取れなくなったんだろう。

162 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 21:17:51 ID:???
ハッタリ兄ちゃん

163 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 21:32:07 ID:???
渡部篤郎滑舌悪いか?
あなたの耳が劣化したんじゃないの

164 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 21:44:46 ID:???
近年の現代ドラマの渡部、滑舌悪いよ…
いら夏とか恋文とか白夜行とか

165 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 21:58:44 ID:???
今や渡部と言えば滑舌悪いぼそぼそ喋りが代名詞じゃん。

166 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 21:58:56 ID:???
ヒント:お前の加齢臭

167 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 22:36:00 ID:???
何のヒント?

168 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 22:43:10 ID:???
渡部ヲタ必死ww

169 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 23:08:03 ID:???
デブ必死ww

170 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 00:05:12 ID:???
ワシャノースレで、今年は毛利と武田がJ1で対戦するって書いてあったけど、もうあった?
毛利軍は甲州の武田軍に勝てたのかな?

171 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 05:26:01 ID:???
>>170
行軍戦略では勝てないだろう。しかしそれ以前の調略・謀略なんでもありの段階では
元就とタメはれそうな武将は秀吉くらいのもん。


172 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 05:58:26 ID:???
>>171
元就が生きていたら、羽柴率いる侵略部隊など
たやすく殲滅できていたかもしれないな・・・

元就は「戦国三英傑」ごときを遥かに凌ぐ超大物だったと思う。

173 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 06:00:55 ID:???
>>159
天下に関わりのないローカル大名だから一般人はほとんど知らないし興味なかった

174 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 06:27:08 ID:???
世間一般は三本の矢のおっさんという認識 で実際何した人かは知らない
その程度 したことといえば更に聞いたことの無い尼子大内とのローカルな
争い

175 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 09:00:01 ID:???
>>174
本放送のとき、そう思って期待してなくて、早々に脱落したんだよね。
女登場人物が皆、「仕事、仕事」うざいし。特に加賀まりこ。
でも時専で連日放送見たら、めっちゃはまってしまった。

一週あくと女のうざさだけが印象に残ってたけど、連日だと元就のダークネスぶりが
わかりやすかった。
調略の面白さは、連日放送で気がついた。

176 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 09:17:01 ID:???
>>171-172
有難うございます。
サッカーのチームのこと聞いたつもりでしたが、思わぬ勉強をさせてもらいました。
元就、けっこー長生きしたけど、あと20年生きてたら歴史が違っていたかも?

177 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 10:46:57 ID:RxyRneT8
これ元就の九州戦出てくる?
門司城や立花城の攻防戦とか

178 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 10:56:39 ID:???
>>174
まあ確かにそうなんだけど、小国の領主が生き延びるために
あっちについたりこっちについたりする、情けないジレンマを
描き続けたのは新鮮だったな。

毛利を挟む二大国も、貴族的な大内、質実剛健な尼子と、
きっちり描き分けていたので、よく知らなくてもイメージしやすかったし

179 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 11:43:50 ID:???
>>177
ほとんどない

180 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 12:23:38 ID:???
>>178
別に新鮮でもなんでもない ただ情けないだけ
おまけに女はでしゃばるわ アホ大河のさきがけ

181 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 12:28:34 ID:???
>>180
女どもは煩いが、まつ様に比べりゃ可愛いもんだ
元就は相当エグいことやってるし

182 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 13:48:41 ID:???
>>180
おんな太閤記見て死んどけ

183 :名乗る程の者ではござらん :2006/08/24(木) 17:09:01 ID:???
>>180
情けないのが駄目なのか?「独眼竜政宗」も秀吉に降るあたりは情けねーぞ
しまいには女も同様に出しゃばってくるしな。

184 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 18:30:15 ID:???
>>180

確かに「利家とまつ」や「功名が辻」の女主導大河の先駆になったかもしれない点は否定できない。
自分も後半の女性陣のかしましさは何とかして…、と思うから。

でも、もうちょっと言い方(書き方)を考えた方がいいよ。多分書き込みの癖から見て>>143氏と同一人物だとお見受けするが、
いくらここが匿名掲示板だからと言って、必要以上に他人を不快にする書き込みは考え物だと思う。
人の価値観は違うから分かり合えないのなら仕方ないけど。
もし貴方の一番親しい人がこの大河の事を最高だと言って、貴方に意見を求めてきたら、
貴方はここでの書き込みそのままの言い方で面と向かって言える?多分言葉を選ぶ筈だよね?
それと同じで、このドラマが好きだと思ってこのスレに来ている人の事にも配慮して欲しい。

185 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 18:40:01 ID:???
>>180
新鮮ではないということは、他にもたくさんあるということだな?
例を上げてくれ。

186 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 19:36:17 ID:???
女脚本家に多いよなぁ
女がでしゃばらせようとするの

187 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 20:17:21 ID:asi1eLQo
当時中学生だったけど、初めて、時代劇にはまった作品。 そういう意味でも、大好きな作品です

188 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 20:23:02 ID:EDmP4h9p
大友宗麟でないの?

189 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 20:46:51 ID:u6WZTtbG
>>188
スルーされました

190 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 21:02:06 ID:???
正月時代劇の大友宗麟でフォローされたと思いねぇ。

191 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 00:20:02 ID:4NoyROhb
内舘牧子が意外とGJだったよなあ。
原作の永井御大の作風をうまくアレンジしてた。
逆にあんまり歴史を知らなかったのがよかったかも。

192 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 18:01:22 ID:???
>>191
先入観が無い分素直に見られるしね。
敵勢力がはっきりしていて分かりやすいし。
きらびやかな大内に黒と赤の尼子、なんか貧乏くさい毛利と、
色目的にパッっと見だけで判断つくようにしたのもGJだと思う。

193 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 18:48:45 ID:???
わかりやすい自演だな

194 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 19:30:16 ID:???
なんでも自演扱いするのはいかがなものか。
前回の時専の放送の時は、この板の過去ログでも、大河板の過去ログでも大体評判よかったよ。

195 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 20:23:43 ID:???
自演乙

196 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 21:07:02 ID:???
興元も可哀想な生涯だったな。

>>193-195
どこかで見た展開だと思ったら…。
誰か役者を誉めれば「ヲタ」扱い、>>180もこいつだろう。
嫌がらせするために毎日見ているんだな。


65 名前:名乗る程の者ではござらん[sage] 投稿日:2006/08/18(金) 12:32:57 ID:???
森田ヲタきもい

66 名前:名乗る程の者ではござらん[sage] 投稿日:2006/08/18(金) 13:06:03 ID:???
今は森田がやってるんだからその感想は出るだろう。
誰オタと決め付けるのはよくない。

67 名前:名乗る程の者ではござらん[sage] 投稿日:2006/08/18(金) 13:11:56 ID:???
必死

168 名前:名乗る程の者ではござらん[sage] 投稿日:2006/08/23(水) 22:43:10 ID:???
渡部ヲタ必死ww

197 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 21:27:39 ID:???
都合の悪いレスは全部一人がやってると思いこんでるんだね、きもちわるい。

198 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 21:30:23 ID:???
>>196
興元が健在だったら元就は毛利家を相続できなかったわけだし、
その場合その後の毛利家(および家臣団)はどうなっていたのだろう?

199 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 21:44:34 ID:???
>>196
匿名掲示板で特定ごっこやってるあなたは小学生ですか?

200 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 22:10:34 ID:???
>>199
いつも自演乙って言ってるくせに

201 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 22:13:55 ID:???
被害妄想が激しい引き篭もりがいますね

202 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 22:25:35 ID:???
自演乙

203 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 22:26:07 ID:???
自演乙

204 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 22:28:25 ID:???
自演乙

205 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 22:29:47 ID:???
>>198
興元は子供の頃から藩主だったから、藩主としてのあるべき姿みたいなものを常に考えていたと思います。
でもそうなると毛利家の行く末は明るくなさそうですよね。
美しく死ぬという選択もあるが、死んだ者は国を治められないって最近誰かが言ってたし。
元就はそういう縛りはなくて何でもありだから、毛利家としてしぶとく生き残り、さらにはのし上がって行くには、
元就が藩主になってよかったというところでしょうか?

206 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 22:31:12 ID:???
自演乙

207 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 22:53:57 ID:???
自演乙

208 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 23:46:53 ID:???
毛利家はなぜか長男がみんな早死にするんだよな〜
元就なんかあんなに長生きしたのに。
謀略か?

ところでNGワードを指定するとすっきりするね。

209 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 23:56:01 ID:???
元就

210 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 00:29:05 ID:???
元就

211 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 00:36:16 ID:???
元就

212 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 08:46:44 ID:???
元繁

213 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 08:55:04 ID:???
「八墓村」では尼子の残党が隠したのは黄金だったけど、
尼子の場合は石見銀山の銀だよね。
横溝正史が間違えたとは考えにくいから、一般受けを考えて、
「隠し財宝と言えば金」にしたのかな。

214 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 09:25:16 ID:???
銀に踊る

215 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 10:10:14 ID:???
元就なんていてもいなくてもいいようなテロリストだろ

216 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 10:50:11 ID:???
元就

217 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 13:26:54 ID:???
元就の勢力拡大方法は北条得宗家のやり方と似ているね。
自家の脅威となる者や勢力拡大を阻害する者は容赦なく葬る。
もちろん家臣であっても容赦なく謀殺する。
こういった冷酷さもあったからこそ中国全域を制圧できた。

元就は「戦国三英傑」も遠く及ばないほどの大人物だったといえる。
同じ地方大名では伊達政宗や最上義光のほうが有名だけど
伊達や最上なんぞは元就の足元にも及ばない小者だ。

218 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 13:47:31 ID:???
元就

219 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 13:57:26 ID:???
謀略なら宇喜多直家のほうが数段上

220 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 13:59:12 ID:???
直家のドラマがあったら面白そうなんだが

221 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 14:02:22 ID:???
直家は暗殺が多いからな
大河にしたら実は本意ではなかったばっかりになりそうでいやだな

222 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 14:08:02 ID:???
元就

223 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 14:09:08 ID:???
元就

224 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 14:16:07 ID:???
元就

225 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 14:17:48 ID:???
>>221
それってどこの元就?

226 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 14:20:34 ID:???
ホームドラマの謀略テロリストより宇喜多直家の壮絶な生き様のほうがかっこいいな

227 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 14:26:05 ID:???
元就

228 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 15:17:47 ID:???
元就は謀殺ばっかりで正面切っての戦闘で勝ったことがないからな

229 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 15:50:01 ID:???
元就

230 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 18:38:44 ID:???
勝てばいいんだよっ!勝てば。

231 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 19:28:00 ID:???
元就

232 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 19:35:50 ID:???
>>230
そうだよ。
そろそろ入れ替え戦やばいんじゃないか?

233 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 19:53:22 ID:???
>>226
宇喜多は織田や羽柴ごときに媚びへつらった裏切り者。

234 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 20:04:22 ID:???
元就

235 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 21:10:23 ID:???
>>221
元就もけっこうそういう面があったような。

まあ元就の場合は、純粋に後悔しているというより
ヘタレが冷酷になりきれず、ボヤいてるという描き方だったから
まだマシだったかな。

236 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 21:24:46 ID:???
元就には天下人の素質があったと思う。

237 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 21:53:22 ID:NOR6mUlz
ねーよ
自分の領土だけを守れが家訓だしな

238 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 22:29:30 ID:???
元就

239 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 22:56:41 ID:???
>>235
中盤以降の謀略はほとんど自分で発案して振り返ってなかったよ
動機が美伊が死んで鬼にならんとやり切れなかったからだけど

後悔らしきものは最終回で来世ではみんな仲良く言うくらい

240 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 00:33:20 ID:cA6T0O0a
主人公の闇の部分を描いた最後の大河だよな。
誰かも書いてたけど
元就の謀略が成功して不気味に笑ってるのを
息子の隆元が恐れているシーンが忘れられない。
これ以降は善人ばっか。

241 :名乗る程の者ではござらん :2006/08/27(日) 09:51:41 ID:???
>>228
戦には家臣領民の生活や命がかかっている。スポーツとは違う。
正面切らずに勝てればそれだけ味方は損害を出さずに済む。実に策略とは効率的な手段だ。

242 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 10:04:07 ID:KJiHESLe
>>237
隆元が死んだからそう言ったんだよ。輝元が子供だったからね。
外に出て行くとなると、隆景・元春の両川に主導権握られて、早晩家が分裂すると
読んでいたんじゃないかな。
隆元健在であの勢力・あの戦国の状況なら、天下を狙うのが自然な流れかもよ。
みんな、元就は家を守ることのみ考え天下のことなど考えてもいないとか言ってるけど、
元就がそんなチキンだとは思えないけどな。隆元急死が全てだったと思うよ。

243 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 10:32:56 ID:RGzQ+1dL
ファイル名: 毛利元就01_妻たちの言い分.zip
ダウンロード用パスワード: 333333333
http://xxx.upken.jp/up/download.php?id=000369d7e972273088ae25715f353cea4a305b8a

ファイル名: 毛利元就02_若君ご乱心.zip
ダウンロード用パスワード: 444444444
http://xxx.upken.jp/up/download.php?id=000369db469e6eed7bde087a87fafbdc1ba0b8c1

ファイル名: 毛利元就04_女の器量.zip
ダウンロード用パスワード: 55555
http://xxx.upken.jp/up/download.php?id=000369dcc7c23cdaa21bfd931e8b7fe4465a1211

ファイル名: 毛利元就06_恋ごころ.zip
ダウンロード用パスワード: 666666666666
http://xxx.upken.jp/up/download.php?id=000369e1e6c54b42788246ac2a2367fa6f7f71c2

ファイル名: 毛利元就08_出来すぎた嫁.zip
ダウンロード用パスワード: 7777777777
http://xxx.upken.jp/up/download.php?id=000369e2b3e88d08e5485a5a711da0a4e22e83ec


244 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 15:48:48 ID:W6Ut6xmN
http://www.nipusa.com/common_product.asp?id=26985
教師びんびん物語T・U・SP 完全収録DVD

245 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 16:48:49 ID:???
>>243
なんか分かんないけど貰っちゃった。

246 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 16:55:13 ID:nYU3xK14
通報しました

247 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 17:05:01 ID:???
元就

248 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 21:42:49 ID:???
>>243
これって大河の奴?

249 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 22:23:54 ID:VJNDYOqN
功名で元就・隆元親子がタッグを組んで、後陽成天皇の
聚楽第行幸の裏方として尽力していたぞ!

250 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 08:50:23 ID:???
>>249
やっぱり隆元が元就のやり方についていけてなかったなw

251 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 19:02:02 ID:???
引きこもりしてたな。信じられん。

252 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 19:05:51 ID:???
              ・
       ・   


          ・・・
        
                 ・
        ・




253 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 19:51:52 ID:???
>>252
毛利の星だ
でも夏場は見えないんだよね?

254 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 20:05:15 ID:???
今日の回はうpできませんか?
>>243

255 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 06:59:08 ID:???
戦国時代板に行ってみたけど、敷居高いなー。

256 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 08:59:41 ID:fwB+ni8G
功名で、三成が、一豊たちに
「小早川の〜」とか話しててにやっとした。


257 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 21:59:18 ID:???
元就と隆元が隆景のことを・・・

258 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 22:25:35 ID:???
>>254
できるよ

259 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 22:58:39 ID:???
>>258
できたら若君ご乱心と女の器量をお願いします。ダウンロードできなかった
ので・・。

260 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 23:46:43 ID:???
>>259
あれは人にやるもののついでだったのの、お釣を貼っただけですんで、
過去の分をさかのぼられても困ります。

261 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 23:47:34 ID:???
>>260
そうですか。すみません。

262 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 01:03:26 ID:???
つうか立派に違法なんだからここでそんな話すんな

263 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 02:42:13 ID:???
梅雀が急にヒゲはやしてた。

264 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 07:07:26 ID:???
氷の精神の持ち主・毛利少輔次郎元就

265 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 07:16:37 ID:???
>>261
毛利元就ならレンタルにあるでしょ

266 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 21:47:31 ID:???
「元就」は完全版DVDがリリース済み?

267 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 22:26:26 ID:???
済み

268 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 19:59:49 ID:???
童貞だまれ

269 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 20:36:39 ID:0vU4eOiQ
信義てw

270 :七資産1970:2006/09/01(金) 00:17:17 ID:???
弱小で
大国・強者の意向に振り回されているから
信義 を求め、口惜しさに涙しても
別におかしいとは思わない

後半の・・・
息子すら恐れるダークさを持っている怪人物のほうが
史実に近いかもしれないが

271 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 08:53:20 ID:lCIFnzM4
そういや、前半は爽やかな青年が
後半どんどんダークな謀略家になっていくキャラって
草燃えるのマツケンが演じた北条義時とダブるなあ。
同じ永井路子の原作だし。

272 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/01(金) 14:42:32 ID:???
元就は前半もあまりさわやかではないと思う
屈折してるし、ヘタレだし

273 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/01(金) 21:00:59 ID:???
弱い武将がだんだん力をつけていく話はやっぱり面白いな。
女が主役だったりすると味わえない面白さ。

274 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/01(金) 21:50:54 ID:4TikdsYd
尼子
悪やのう

275 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/02(土) 12:33:25 ID:???
経久って自分の予想を超えることをされるのが嫌なのか。


276 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/02(土) 15:56:45 ID:???
元就が爽やかからダークに変化するのっていつ頃?
尼子の郡山包囲のころはまだダークじゃないの?

277 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 16:10:26 ID:O0jD2YEN
奥さんに死なれたのが決定的だな。
33話以降かな。

278 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/02(土) 17:23:05 ID:???
緒形拳の尼子経久はハマリ役だね・・・コワスw

279 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/02(土) 17:52:09 ID:???
>>254
ファイル名: 毛利元就10_初陣の奇跡.zip
ダウンロード用パスワード: 111111111
http://xxx.upken.jp/up/download.php?id=000379cf1ad123187987a22f896d0cdecf663873

ファイル名: 毛利元就13_戦乱の子誕生.zip
ダウンロード用パスワード: 2222222222
http://xxx.upken.jp/up/download.php?id=000379d1db8337b9933c75b30788e665c7970505


280 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/02(土) 18:03:52 ID:???
おめーらここで違法ファイルのやりとりすんなよ。

281 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/02(土) 18:24:14 ID:???
>>278
足利貞氏@太平記とはこうも違った雰囲気になるのか・・・

鶴ちゃんも太守(=北条高時)の演技とは大違いw

282 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/02(土) 18:57:14 ID:???
>>279
サンクス

283 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/02(土) 21:20:40 ID:???
>>279
死ねクズ

284 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/02(土) 21:35:57 ID:???
>>283
嫌だね。
お前が死ねよ。

285 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/02(土) 21:41:41 ID:???
ここでやるなっつーのに。
警察から呼び出しくらっても知らんぞ。

286 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/03(日) 00:09:12 ID:???
>>284
通報しました
犯罪者は氏ねよ

287 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/03(日) 14:58:23 ID:???
お前ら、あれの中身がなんだか知ってて警察だの通報だの言ってるんだろうな?w

288 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/03(日) 19:19:04 ID:???
犯罪者必死ww

289 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/03(日) 20:41:43 ID:???
>>288
おまえも中身を見てるんだろ?
じゃあ同じアナの狢だなw

290 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/03(日) 20:54:02 ID:???
すげー勝手な決めつけw
頭悪い犯罪者乙

291 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/03(日) 21:29:29 ID:???
>>289
釣り乙w

292 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/03(日) 21:50:00 ID:???
前スレから移って以来、こっちのスレはなんだかギスギスしているなあ。
スレ立ての経緯からして、最初の方のレスが荒れてるのは仕方ないけれど。

それとも、前スレは長い時間をかけて進んだスレだから比較的荒れが目立たなかったのであろうか?
同じ大河ドラマのスレだというのに不思議だ。

293 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/03(日) 21:52:45 ID:???
>>289
必死な中卒引き篭もりニートははやく捕まってね^ ^

294 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/04(月) 20:03:06 ID:rVfbWamc
出陣じゃあ

295 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/04(月) 20:52:18 ID:???
>>289
つかまったのかね馬鹿w

296 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/04(月) 20:52:44 ID:JrMpG1H/
今日の放送の冒頭で死んでいるはずの幸松丸が腹で大きく息をしていたなあ

297 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/04(月) 21:46:25 ID:???
>>296
まぶたもかすかに動いていたような・・・

298 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/04(月) 22:02:49 ID:HnckIaYq
大内サイド少なすぎる…
せめて吉見正頼ぐらい入れて欲しかった

299 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 01:06:54 ID:???
大内も少ないが尼子の重臣も少な杉だな、両家とも2人しか出てない

300 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 09:41:04 ID:???
全体を通じても

大内→陶親子・内藤・相良・冷泉(1回だけ)
尼子→宇山・亀井・国久・河副・山中

これだけだよね

301 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 11:10:18 ID:???
広い地域で元就70年の生涯だから登場人物も膨大になるね。

302 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 11:12:15 ID:???
おっと75歳だったか。

303 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 17:29:43 ID:???
中国が舞台なのに関東にゆかりのある家が
たくさん登場するのは興味深いな

304 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 19:03:07 ID:???
>>300
尼子には一応あと立原幸隆と中井綱家が出てた
河副と一緒に起用されたのに背景と化してしまったが

305 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 20:08:11 ID:???
毛利家の脇役武将は国司元相と福原貞俊以外聞いた事もない武将ばっかだったな
児玉就忠の弟とか口羽道良出せば良かったのに



>>304
本城常光も出てなかったっけ

306 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 20:34:48 ID:???
>>279
みたいなクズが調子のってうpしはじめてから雰囲気悪くなったな
こういうやつはアク禁にでもなればいいのに

307 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 22:12:31 ID:???
「西郷も渡部も頼りないから俺が毛利家を動かして」
…のあとのセリフが聞き取れなかった。
草刈さんは何て言いたかったんだろう?

308 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 22:53:51 ID:???
>>306
しつこい。また来るだろうが。

309 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 23:09:24 ID:???
>>305
 ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなーこたーない
    ´∀`/    \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |
システムソフトの天下統一には井上元兼なんか最初から出てる

310 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 00:39:46 ID:???
>>307
やることが裏目にでる、とかじゃなかった?

311 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 01:16:56 ID:???
>>307
おのれが毛利を動かさんと力を尽くした
ちから?(聞き取れず)それがしの一念わかってくだされ

312 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 06:22:33 ID:???
はっきりしゃべれ 草刈

313 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 06:39:33 ID:???
たしかにあそこでの草刈広澄の台詞は
めちゃくちゃ聞き取りづらかったね

あの辺りは史実とだいぶ違うみたいだけど

314 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 08:16:05 ID:???
セリフ自体は聞き取れなかったけどあの流れからすると、
元就が優秀すぎて、自分の生き甲斐が無くなりそうだから死に花咲かせよう
って心理だったかと。

315 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 09:10:28 ID:???
>>305
忘れてたw>本城

まああいつは、直接の家臣じゃなくて国人の一人(興経とか)って感じじゃない?

316 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 13:29:07 ID:???
>>312
血だして死にそうなやつがはっきりしゃべったらそれこそ興ざめ

317 :307:2006/09/06(水) 18:45:05 ID:???
>>310
>>311
>>314
サンクス。

>やることが裏目
>>307の前だったような。
>それがしの一念わかってくだされ
これだったんですな。すっきりした。

318 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 20:24:41 ID:OkxL4NLd
つうか普通は桂家取り潰されるだろ
何で元澄生きてんの

319 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 20:29:38 ID:???
だって史実と違うものドラマ

320 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 21:07:57 ID:???
>>318
でも広澄死後、元澄のとこに元就が出向いて説得するのはドラマオリジナルってわけじゃなくて
歴史エピソードとして残ってるし、元澄がその後用いられたのも事実だしな
元就は後年の井上党粛清の時も一党の中で自分に対して好意的に接した人物は誅殺対象から外してるしな

それが元就の個人的な志向にでるものか、家臣統制上思いのままにできなかったのかはわからないが
徹底してやったわけでもないのは確かだな

まあ、ドラマだと広澄は単なる自刃じゃなくて城に斬り込んでるから確かに罪は重くなりそうだが


321 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 21:13:48 ID:???
史実では広澄は謀反に直接関係ないからな
広澄は首謀者の坂氏嫡流として責任を取るために主命に背いて自刃
元澄はそのことで攻められると思って籠ったが元就の説得で仕えるようになった

322 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 21:25:37 ID:A+5MmRi4
みんな粛清したら家臣いなくなるじゃん

323 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 21:27:04 ID:???
よく知らんのですが、
この話に出てくる桂とか井上というのは
桂小五郎や井上馨の先祖なのですか。

324 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 22:56:51 ID:???
>>317
「やることが裏目」は尼子経久に会いに行ったときに言ってた
元就とのシーンには出なかったんじゃないかな

325 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 23:25:20 ID:???
>>323
桂小五郎=木戸孝允
生家は藩医で和田姓、この家は元就の七男元政の血を引くそうだ
ここから桂家に養子に行き、慶応になってから藩主に木戸姓を賜って改名
たぶん先祖も桂一族と婚姻や養子縁組はしてると思うから
子孫といえば子孫かも

井上馨は井上一族に生まれて何と志道家に養子に行ってる
だから志道聞多とも名乗ってた

326 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 23:51:51 ID:???
元就が血も涙も無い武将になって来たな、しかし一族皆殺しにされたのは井上一族だけだよな

327 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 00:09:57 ID:???
>>325
エエエエエエ(AA略)
2人とも毛利一族!!

>>326
ご先祖たちをバラした北条家と同じやり口ですな

328 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 00:46:01 ID:???
>>305
むしろ国司元相がモブ扱いってのはなんか悲しいものがある
国司家は長州藩でも高いくらいの家老になったのに

329 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 00:56:10 ID:???
大河元就に出そうで出なかった武将たち
尼子誠久
三村家親
多胡辰敬
尼子十旗の面々
児玉就方
口羽道良
清水宗治
吉川経家
乃美隆興・宗勝
吉見正頼・広頼
益田藤兼・元祥
大友宗麟
村上武吉

330 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 11:19:51 ID:???
四国の河野、北九州の秋月、龍造寺、有馬も出なかったな

331 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 20:12:08 ID:nCN8aIlX
有馬は関係なくね
少弐と大友が出ないのは残念だったな

332 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 20:34:01 ID:???
知るか馬鹿

333 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 21:06:41 ID:???
九州より前に、なぜ畿内に侵攻しなかったんだ・・・

334 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 22:07:08 ID:???
大内が侵攻して失敗してるからだろ

335 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 23:55:54 ID:???
おかげで兄上は精神の病に

336 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 01:17:06 ID:bHPBeNH3
このドラマでは色んな夫婦が出てくるがどの夫婦も特徴あって好きだ
元就夫婦の「勝ったようなものじゃ」は本当にいい…
尼子経久夫婦も好きだな「塩のかけ過ぎ」とか地味に笑えた

337 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 03:07:52 ID:???
葉月リオナと的場コージの2人が出てきて
関心度が30パーセント減った
小早川隆景が恵トシアキと知って・・・
隆元と吉川元春役の人は良かったのに

338 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 06:43:41 ID:???
俺的には細川義興が最高だw

339 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 08:30:09 ID:k5lpQfCK
>>337
的場浩二は嫌いじゃないけど、この役はイヤだった。
としまつじゃあかすごくよかったのに。

340 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 09:29:40 ID:???
>>337
次郎と亀は脳内あぼーん汁
恵は、俺は嫌いじゃないが・・・これはどうしようもないか

341 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 09:41:19 ID:???
>>336
高畑淳子はこの頃から貫祿あったなあ
緒形拳よりずっと年下なのに、全然負けてない

342 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 11:20:14 ID:cSjO8dX8
>>341
はぁ?マリバロンをなめるなよ

343 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 14:19:30 ID:k5lpQfCK
元就って美伊がなくなるちょっと前まで
側室はいなかったという女性ウケしそうな
ところがあるのに、なんでわざわざ架空の浮気相手なんか
出したんだろう。
しかも当時の葉月じゃあ客寄せパンダにもならないのに。

344 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 14:52:53 ID:???
10年前って葉月の全盛期じやねぇの?

345 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 15:03:22 ID:???
>>343
夫婦者やホームドラマじゃだんなの浮気(疑惑)は結構定番だし
大河の男主人公は女房や愛妻以外にも手を出すのが大体いるしな
それに内館は好きだし、こういうテーマ
民放だったらドロドロの展開にしてしまうけど

346 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 15:12:32 ID:???
聞いて無いよクソデブ

347 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 16:16:14 ID:???
>>344
元就の放映は1997。葉月は「魔性の女」全盛期。
葉月のために作った役だったね、どう見ても。

348 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 16:34:02 ID:???
そういってるじゃないか

349 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 18:34:27 ID:???
>>343
実際には二宮就辰という隠し子がいたらしい

350 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 19:16:04 ID:???
真田広之が葉月のせいで離婚した頃か

351 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 19:50:13 ID:PnMZBhVd
>>347
当時もウザイと思ったが、やっぱり今見てもウザイな。

352 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 21:10:20 ID:???
葉月は今日で終わったんですか?今日は見れなかったんで…。

353 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 22:19:55 ID:a7fU46T1
また後で出てくる

354 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 22:33:08 ID:???
側室にはなんないよね>葉月

355 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 22:35:33 ID:???
まわりの人間がどんどん老け込んで行くのに
初登場から全く変わらないカメ

妖怪みたいだったよ

356 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 22:35:39 ID:a7fU46T1
なんない

357 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 22:40:44 ID:???
昨日今日の2話はまったくなくてもよかったような

358 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/12(火) 08:05:29 ID:???
>>357
尼子の郡山城攻めまでのつなぎですな

359 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 13:54:07 ID:???
さらっと兄嫁の故郷を滅ぼします。

360 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 14:21:23 ID:???
三矢の訓キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

361 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 23:14:28 ID:???
>>359
考えてみたら、武田晴信も息子の嫁の実家を潰してるし
(ただし、氏真や寿桂尼などは殺していないが)
娘の嫁ぎ先(エセ北条家)を潰そうとしたりしてるし、
足利尊氏も結果的にカミさんの実家を一族丸ごと地獄送りにしている。
どうせ潰すなら、雪さんが毛利家にいるときにやればよかったのに・・・

362 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 23:58:13 ID:???
塩谷興房の謀反も元就の謀略だろ悪辣だな、しかし鎮圧に3年もかかったって
マターリしすぎだな。

363 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 00:02:59 ID:???
加勢大周ってこの頃オカマの事務所の社長と揉めてたような記憶があるのだが
もっと後だったか?
坂本一生(新加瀬大周)ってヤシもおったな。

364 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 10:13:53 ID:???
>>362
仮にも息子だからね>塩谷

365 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 10:42:24 ID:LwJ90VZ7
葉月……









ネコミミモード

366 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 23:09:54 ID:N2+ERKXv
>>362
×塩谷
〇塩冶

×興房
〇興久

もっと人生を真面目に生きなさい

367 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 23:16:33 ID:???
葉月のあの変な音楽と、宮沢の、「♪あ〜ず〜ま〜よ〜り〜」と
どっちがウザイ?

368 :山内対馬守:2006/09/15(金) 00:11:21 ID:YjhTm1lt
まつ(松嶋菜々子)の味噌汁と「私にお任せ下さりませ」の台詞が歴代大河で最もうざい。

369 :山内対馬守:2006/09/15(金) 00:17:27 ID:YjhTm1lt
あと後白河院作詞作曲の「舞え舞えかたつむり」を謡う伊東四朗(北条政村)、平幹二朗(後白河法皇)がうざい。

370 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 00:43:16 ID:ukYmMAko
そういや、としまつで夫婦愛を描くとかいってたが、
こっちのほうが深い夫婦愛だよな。

371 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 01:23:25 ID:???
まあ奥さん死んだ後に実家を乗っ取るんだから確かに深いな。

372 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 06:21:10 ID:???
元就って本当に陰険だなぁw

先祖の仇・北条家のやり方を模範にしたのだろうか?


373 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 09:46:49 ID:ukYmMAko
>>372
その北条フリークの永井路子が元就の原作だからな。
陰険なキャラ描くの好きなんだな。


374 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 17:51:18 ID:???
それを更に内舘が脚本におろすと

375 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 23:25:45 ID:ukYmMAko
そういや、草燃えるもあのボタバラの中島御大、
そして元就の内舘さん、
永井氏の原作につくのはどっちもドロドロと濃い脚本家だね。
どっちもうまいことドラマにしたとは思うが。

376 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 14:51:45 ID:JoU9ewFf
これ
信長出てくる?

377 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 14:55:23 ID:???
出ませんよ。

378 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 15:00:52 ID:???
出ますよ。

379 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 15:11:47 ID:???
最終話で名前だけ出てくるよ

380 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 16:48:08 ID:UVBzDjbX
名前だけなら最終話以外にも二度ほど出たはず

381 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 22:20:51 ID:YY+tiSuH
結局、大内と尼子との攻防だけで、

大内とか織田との攻防はやらないわけね

382 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 22:21:52 ID:YY+tiSuH
大友だ

383 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/17(日) 21:29:00 ID:???
元就が生きてる頃は織田とは表立っては争ってないだろ
元就の死で織田から弔問使おくられてるし

384 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/19(火) 11:22:36 ID:???
今回初めて見てるんだけど、加芽の胡弓弾くシーン
これっぽっちも弾いてるように見えないのに何度もあるんだな。
この不要な架空の人物まだ出て来るの?


385 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/19(火) 18:13:42 ID:???
左手ほとんど動いてないよね

386 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/19(火) 20:43:21 ID:7FTDtcv/
先陣が裏切っても別にやばくなくね
反転もせずに入城しただけだし
後備えならやばいけどさ

387 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/19(火) 20:59:41 ID:???
つうか入ったのみてる間に火矢でもなんでもいかけて撤退すりゃいいとおもうのだが

388 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 06:31:21 ID:m7lyrMfu
ふと14話を見て幸松丸が死に福原のじいが号泣した場面で泣いた
こんなことでは30話でどんだけ泣いてしまうか心配だ

389 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 08:25:42 ID:b5VvS09E
今日はセイロガン大活躍だな

390 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 09:25:45 ID:???
>>386-387
とりあえず大内側は動揺しまくって士気が大いに落ちるわな
逆に尼子側は( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \と大内側を大笑いして士気大幅アップ

戦に士気は大事だから、これだけでも大いに効果があると思うぞ

391 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 09:57:31 ID:???
両者兵糧がギリギリだからねぇ。


392 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 11:31:06 ID:L2z8DdXJ
だからこそ守備兵が増えたら困るのは尼子方では?

393 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 14:34:32 ID:???
>>386
あの場面での先陣ってのは敵近くに領土を持ってる連中がつとめてるわけで
それがまとめて寝返ったってことは突然自軍が敵領土の真ん中に取り残されるのと同じってことだ

394 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 15:32:45 ID:???
はぁ?

395 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 16:42:28 ID:???
>>393
ああそれなら少し納得

396 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 18:24:08 ID:???
2大勢力が交互に痛い目に会って安芸が空白地帯になるんだ。
面白いね。

397 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 18:45:44 ID:???
>>386
裏切ったのは吉川だけじゃなく三刀屋・三沢・山内らの備後・出雲の有力豪族も
寝返ってる。兵力が激減した上に補給線も断絶される上に敵中に孤立するわけだから
これ以上ないほどやばい

398 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 20:21:24 ID:d+QenoCN
尼子の重臣たちはこれで尼子が一気に優勢に。 とか言って喜んでるけど
郡山の大敗でこの頃の尼子もだいぶ力は落ちてるんでしょ?

399 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 00:44:16 ID:???
トオルちゃんてザビエルに会ってるんだよな、出てこないかなザビエル

400 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 22:50:26 ID:???
400

401 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/22(金) 14:09:50 ID:???
>>388
第一回からほぼ毎回泣いてるが、あの場面は胸が痛くなるくらい泣けた。、
顔を覆って泣くあの泣き方がもう…。・゚・(ノД`)・゚・。

402 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/22(金) 17:56:59 ID:???
尼子は何で安芸にこだわったんだろうか?東へ侵攻し播磨、摂津、丹波、丹後
山城、京と行けば有力大名もいないし簡単に将軍家を操れたのにな

403 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/22(金) 19:46:16 ID:???
>>402
東ばかりに目を向けてると背後の大内が隙を突いてくるから
この頃、大内に寝返った毛利が安芸・備後の尼子側の国人集を
どんどん切り崩してたし

404 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/23(土) 08:31:18 ID:???
>>130
亀レスですまないけど、毛利初代の季光って「北条時宗」の第一話で三浦方について切腹させられた人だよね。
それ見て、毛利氏ってホント強運の家系なんだなって感慨深かったな。

405 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/23(土) 19:54:15 ID:ObXHnENg
昨日、「総大将は児玉就忠じゃ」という台詞で笑ってしまった。

児玉って日露戦争の児玉源太郎とは関係あるのかな?

406 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/23(土) 20:05:00 ID:???
↑ググればわかることなのになんで自分でクグらないんだ?教えて君

407 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/23(土) 20:15:05 ID:v3HP5ojL
>>405
周防出身なのでその可能性もあるかもしれませんね

408 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/23(土) 20:18:40 ID:???
>>404
毛利と上杉はあまりに運が良すぎる

409 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/23(土) 21:41:34 ID:???
葉月里緒奈がいらない

410 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/23(土) 23:21:02 ID:l9XK1XEf
>>405
何で一番弱そうな児玉に行かせたんだろうな。 赤川でも桂でもよさそうだが。

411 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/24(日) 07:29:51 ID:???
宍戸もついていたし、経験値を上げて自信をつけさせたかったんじゃね

412 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 08:42:21 ID:lY1HvdWB
史実だと、元就とお美伊って、夫婦仲よかったの?

413 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 10:18:49 ID:???
元就が美伊の死後に子供に書いた手紙と
美伊存命中は側室を置かなかったのが(隠し子はいた)
夫婦円満だったとする根拠
不仲の証拠はないですね
子供もたくさんいて家族の仲もいいし

実際のところは誰もわからないでしょう

414 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 10:20:15 ID:???
杉の大方ともども良かったらしいよ。

415 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 10:22:35 ID:???
次回は杉が逝ってしまうのか…。
そして片付けの出来ないマルサの女が登場。

416 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 11:07:53 ID:k6ZtpaBs
このドラマに関しては素晴らしいカップルだったよ。
>毛利夫妻

417 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 11:19:16 ID:???
聞いてません

418 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 18:36:01 ID:???
この辺りからシリーズ序盤から出ていたキャラがほとんど退場しちゃうんだよね
美伊・杉様・久・井上・志道

419 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 18:47:30 ID:???
杉様が退場したら、キャスト紹介のトリは誰になるんだろ?

420 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 19:06:06 ID:???
宮本

421 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 23:07:19 ID:???
妙:宮本信子がトメ。明日で杉様が最後は悲しいけれど最終回に戻ってくるよ。

422 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 23:14:26 ID:???
しかしあの最終回は・・・

423 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 23:31:31 ID:???
最終回はいいね
元就が桂や児玉と人生を四季になぞらえて語り合うとこなんていい!

424 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 01:35:16 ID:UJqJnH4v
「霧が晴れましたな…殿」に数年ぶりに号泣
居間で見てたら気持ち悪いぐらい嗚咽った。やっぱりいいな…このドラマ

>423青い春、白い秋…夏は忘れたがこの台詞は未だに覚えてるし心に残る
確か最終回の一話前だった気がする。あの赤羽・桂・児玉の3人も個性があって面白かった

425 :419:2006/09/26(火) 06:26:59 ID:???
>>420-421
サンクス。

それにしてもレギュラーの入れ替わりが本当に激しいなぁ・・・

426 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 08:50:10 ID:D5+timg6
美伊に続いて杉様までいなくなったので、本放送時、
すげえがっくりしたのを覚えている。
永井&内舘色の強いキャラだったが、2人ともすごくよかったよ。
特に松坂慶子は去年の平時子に違和感があるくらい
杉様のインパクトが強い。

427 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 10:11:13 ID:???
自分は杉の大方を演じた松坂慶子を見て、それまではあまり好きではなかったが好印象を持った。
次は井上、藤野が逝き志道が去り大内、尼子も滅び新しいキャストも宮本信子くらいなのでショボくなるんだよね。

428 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 10:15:25 ID:???
その代わりに元就のダーク度がアップします。
ご期待ください。

429 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 13:07:54 ID:???
嫌です

430 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 20:39:02 ID:???
元就と杉の最後の会話を聞きながら部屋を去る久の表情が良い味出していた。
久はどんどん老けるのに杉は少し白髪が出来たくらいだったね。
数回後の藤野の最終回とは正反対。

431 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 22:41:58 ID:???
「皆でお持ちしておりますぞ…母上…」
「母上?…殿」
「元就じゃ…」
「元…就…初めて…」

にやっぱり泣いた!!

432 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 22:52:33 ID:???
>>431
その、「殿!」がよかった。

>>430
久の表情良かった。

前放送時にも書いたが、死にそうでなかなか死なないで殿〜と
セリフが結構長い、美伊の時よりも、今日がすごく泣けた。

433 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 23:09:57 ID:???
美伊は「紅を…」と既に目が見えていないのか紅がさせず元就が手を添えるシーンでかなりグッと来た…
杉の「殿!」っと照れ隠しの様に言い「元就」とゆっくり言うシーンに泣けた…
この30話31話はやっぱり泣けるな

>>432
地味に久とか藤野って良い味の次女だと感じた
演技も演出も美味いと思う

434 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 23:49:02 ID:D5+timg6
しかし、史実とはいえ美伊と杉様が連続でなくなるとは。
(本当は杉様のほうが先だよね。)
そして死に際の美伊はエロい。


435 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 23:51:10 ID:???
>>434
おまえそればっかしだなこの童貞ww

しかし杉って死にそうな気配さそないでころっと逝くとこがいいな

436 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 04:10:14 ID:???
人が死ぬときなんて大体そんなもんだ。
最近のクソ脚本家は死ぬシーンだけを不自然に盛り上げて失敗するけど
内館牧子は死ぬシーンより残された人の悲しみとかそういった部分に
重点を置くから一層感動できる。

437 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 08:19:17 ID:???
今日は、元春の嫁とりの話ですか?

438 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 08:29:22 ID:???
>>437
さようにござりまする。

それにしても、スゴイぶさだなw
のけぞったよ

439 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 08:37:04 ID:???
ツルタローあぼんは明日か明後日だな・・・

440 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 08:54:08 ID:???
ブス専の嫁取り、やってることはエグいのに妙にほのぼのだなw

441 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 09:14:21 ID:???
このドラマは1人1人が丁寧に描かれていて良いですね。
美々役の人は川谷拓三の娘だったかな。

442 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 14:22:28 ID:???
よね子さんは声優で「おはようスパンク」のとら吉の声やってたんだね。「スパンクにゃ〜」

443 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 16:25:25 ID:???
>>441
そう。
声がめっちゃくちゃ可愛くて萌えだった。

444 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 16:30:52 ID:???
声優でも声可愛くいから顔みるとゲボォって人いるし
世の中そんなもん

445 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 20:48:36 ID:???
藤野がいくら見栄の悪いおなごと言っても説得力ないが、
元春の嫁は本当にブスなんで言ってることに納得する。


446 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 21:44:11 ID:???
現代人の感覚だったら超美人という可能性もあるのでは?
この当時と現代とでは美人の定義(?)がまるっきり違うからなぁ

447 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 21:49:57 ID:???
美伊>>>>>杉>>>>藤野>>えの

なんだが俺のなかでは

448 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 22:31:25 ID:???
兄弟が縁側で酒を酌み交わすのはいいものだ。

真田源三郎&源二郎を思い出しまいた。

449 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 00:33:50 ID:L90v6UUJ
>>442
よね子さんはほかにも「ベルサイユのばら」ではジャンヌの声をやってるよ・・・

450 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 00:44:17 ID:???
ジャンヌって誰だよ
キートン山田と志垣太郎くらいしかわかんねー

451 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 00:52:57 ID:???
ヒント:マリーアントワネットの首飾り

ジャンヌはベルばら随一の悪女役。
アニメ版ではえらいカッコいい美女だった。

松金よね子は、テアトルエコー時代に、アニメや映画の吹き替えを
けっこうやってるよ。

452 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 03:58:02 ID:???
>>447
20世紀最後の正統派アイドル舐めんなや

453 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 10:13:45 ID:???
そこまでいうほどブサイクとは思わんかったが。>元春嫁
松坂や富田と比べると、ちょっとかわいそうだが。
けっこう演技もうまかったし、今どうしてるんだろ。

454 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 12:37:55 ID:XQiCy6SL
独眼竜の再放送、もう少し早くやって欲しかったな。
あっちではエグイ堀立が
こっちでは杉の前でデレデレするののギャップをもう少し見たかったw

455 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 12:40:00 ID:???
>>452
はぁ?だまってAVでしごいてろ童貞

456 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 22:25:10 ID:???
>>454
堀立殿と最上義光との落差は見比べると実におもしろいね。
最上の場合はもっと後で今とは全く違う落差を見れるけど、
その頃には「元就」は完結しちゃうからなぁ・・・

ちなみに、今日の第33話はついにキャスト紹介のトリに。

457 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 17:38:15 ID:???
三船美佳かわいいなあ、でもこのあいだごきげんようで下ネタ発言していたな。


458 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/30(土) 09:20:51 ID:???
これからは粛清と滅ぼされるだけの一辺倒か。
藤野が妙に側室になるように頼んで世を去るのが見どころかな。
加賀まりこの老け役は見事だった。

459 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/30(土) 11:52:46 ID:???
>>458
「武田信玄」みたいなノリになってくるわけか・・・

460 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/30(土) 12:14:46 ID:???
新しいキャラも宮本信子と山田純大位しか出ないから出演者も身内だけになってくるしね。

461 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/30(土) 13:46:57 ID:???
>>458
マリコは一週でいきなり老けて驚愕したぞ

462 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/30(土) 14:15:23 ID:aQPli5JE
めぐみの小早川

むかつく

463 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/30(土) 14:48:31 ID:???
ヘタレ隆景のせいで毛利は天下布武への道を断たれた・・・

隆景に元就のような少しでも狡猾さが備わっていれば
毛利は天下統一を実現できていたはずだ。

464 :463:2006/09/30(土) 14:52:45 ID:???
↑訂正
○少しでも元就のような狡猾さが

465 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/30(土) 14:53:33 ID:???
無理だな その時代には小粒になってたし

466 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 01:15:22 ID:???
じじいのくせに両手に餅を持ってほおばるな
欠食児童かよ

467 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 03:17:18 ID:???
>>463
元春、隆景は戦国屈指の弟だとおもうけどねえ。
独眼竜政宗見るたびにそう思うよ。



468 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 01:35:57 ID:???
武田信繁あたりも是非

469 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 16:30:25 ID:???
元春が隆元亡き後の毛利家を継承すりゃよかったんだ。
輝元ごときの家督継承を認めるべきじゃなかった。
元就が生きているうちは勿論無理だっただろけど、
元就の死後に輝元を暗殺して毛利家当主となれば
毛利家の天下布武も夢でなかった。

470 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 19:48:56 ID:Yhvn/CJL
毛利家中で天下を目指そうと思っていた人間は
元就の遺訓もあって恐らく、皆無だったんだろ。

471 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 20:53:20 ID:???
井上一族の井上春忠はなんで粛清されなかったんだ?

472 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 21:22:58 ID:???
>>471
おそらく前々から元兼らと距離を置いていたからでは?
それどころか、元兼追討を元就にけしかけたのは
実は春忠だったんじゃないだろうか・・・?

473 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 23:35:22 ID:???
>>471
史実でも井上一族の中でも常日頃からきちんと忠勤して律儀にしてたやつは粛清まぬがれてるよ

474 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/05(木) 05:11:15 ID:???
まあ、誰彼かまわずぶっ殺しまくっていたら
元就にも足利義教や織田信長のような
悲惨な最期が待っていただろう

475 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/05(木) 13:32:02 ID:bSDuif+X
史実的には元就と隆元の確執ってどの程度あったの?

476 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/05(木) 16:01:58 ID:???
射精したあとにぶるっぶるってくる感じくらいかな

477 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/05(木) 19:52:12 ID:azl59nS2
加芽がいないともっと引き締まる大河なんだがな。

478 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/05(木) 20:01:04 ID:???
評判は独眼竜の方が圧倒的にいいんだろうけど、個人的には元就のほうが面白い

479 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/05(木) 20:08:04 ID:???
幸鶴丸役の子供は橋之助の実子。
寛子夫人と撮影見学に訪れた所を抜擢されたらしい。

480 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/05(木) 20:23:38 ID:???
国生ってことは長男か。橋之助は本人も息子3人持ちなんだな

481 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/05(木) 20:56:57 ID:???
>>479
隆元に抱っこされてるのに、「とーたん」と言って指差してたのは元就だったね<幸鶴丸
とってもカワユス^^;

482 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/05(木) 21:01:12 ID:???
「父よりじいに似てます」っていうのはアドリブかな?

483 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/05(木) 21:37:40 ID:???
>>477
NHKはいつもこういうよけない女の役作って
作品の質おとしてるんだよな。
まあこのごろは女の作品しか作らなくなったけどね。

484 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/05(木) 21:51:56 ID:???
>>479
エエエエ(AA略)
マジで驚いた!

>>478
全く同感。
大物だったのにこれまで知名度が低かった
大内義興や尼子経久を取り上げているし、
明応の政変や船岡山合戦に触れている点も高評価。

485 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/05(木) 22:25:35 ID:6vdepIC9
>>483
かなり激しく同意。「翔ぶが如く」の千絵、「太平記」の花夜叉も同様。

486 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/06(金) 04:13:48 ID:???
そろそろ的場コージが目をひんむいて登場ですか?

487 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/06(金) 10:42:05 ID:XCYM9sfM
めぐみ

ムカツク

488 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/06(金) 16:12:46 ID:???
阿古は三船美佳のままで良かったと思うが。
元就と妙は年の差はないのだろうが橋之助と宮本信子は二回りは離れてるよな…

489 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/06(金) 20:35:37 ID:???
今日の話は充実していたな、しかし城攻めのシーンって使い回しばかりだな
城門も同じセットだし、少しは変えて欲しかった。

490 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/06(金) 21:41:20 ID:???
元就は稀代の大天才だ。
いわゆる「戦国三英傑」なる連中は
元就の足元にも及ばんよ。


491 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/06(金) 21:42:33 ID:???
阿古姫がいきなりかわってビクーリ

492 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/06(金) 23:21:17 ID:???
>>489
大河恒例の後半予算不足だな
厳島合戦も大方スタジオ撮りにむりやりなCG合成だし
(陶と次郎の斬り合いは海岸ロケだったが)


493 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/07(土) 00:36:27 ID:a1Gmszy0
>>490
秀吉舐めすぎ。

494 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/07(土) 00:48:47 ID:???
秀吉は草履取りから天下人になったのはすごいと思うけど、
実際勢力拡大したのは信長だしなあ

495 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/07(土) 00:57:21 ID:a1Gmszy0
>>493
清洲会議での領土分け舐めすぎ。

496 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/07(土) 01:21:57 ID:???
自分と話して楽しい?秀吉はスレ違いたからよそで話してね

497 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/07(土) 01:31:34 ID:???
>>495
大河としても秀吉の圧勝。実力・人気・実績、何一つ秀吉に敵わないのが
元就。

498 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/07(土) 10:00:06 ID:???
三傑好きってなんでこうも必死なんだろうね

499 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/07(土) 12:52:40 ID:???
ここ最近の元就、まるで悪の組織のボスみたいだ。

500 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/07(土) 13:16:31 ID:???
信長も信玄、謙信にはびびってたからねえ。
家康は信玄から脱糞して逃げまくった。
元就は権謀術数では信玄謙信よりは上だからね。
三傑は元就が近くにいなくてよかったでしょ。


501 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/07(土) 13:55:55 ID:???
国久と江良を葬る過程は見ていて感嘆してしまった。
元就はまさに大江広元2世、日本史上屈指の大天才だ。

知名度では「戦国三英傑」、長尾景虎、武田晴信、
伊達政宗などには遥かに及ばないのだろうが、
元就の頭脳にはこいつらさえも到底かなわない。

502 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/07(土) 17:28:42 ID:QV57Q6d3
>>478
独眼竜も元就も地方の武将が主人公で知名度がイマイチの割には
脚本家の手腕で退屈することなく終わった秀作だと思うよ。

独眼竜の方が視聴率が良かったのは親兄弟とのかかわりが
史実とは思えないほど劇的でドラマとして適していたこと、
秀吉・家康が後半から多く登場して一般受けし易かったことが要因だと思う。
ただ登場人物一人一人の描写は元就の方が上だったよね。

最近の大河の戦国物は>>497みたいなのから視聴率取ることしか考えとらんから
内容も薄いんだよな。

503 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/07(土) 18:50:38 ID:???
>>495に対して>>497が返したレスの意味がわからん

504 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/07(土) 22:34:11 ID:???
まあ要するにマイナー大名でも
信長・秀吉・家康の誰かが重要脇で出てくれば
数字はドラマの出来+5%ということだ。
時代が違うが功名が辻の数字を見てよく分かった。
元就は+される要素がない上に、
功名や政宗と比べてもキャストが弱かったしな。
題材マイナーに地味キャスト、この悪条件で大健闘した大河だ。

505 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/08(日) 12:27:13 ID:???
利松は地元加賀での視聴率が100%近かったんだっけ?

506 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/09(月) 11:32:07 ID:???
加芽は50歳過ぎてるんだよね。
妙よりずっと年上だよね…

507 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/09(月) 13:39:07 ID:???
やっと死んでくれたよ。こういう男勝りキャラは巴以外
いらんよ。

508 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/09(月) 20:20:55 ID:???
あ〜みたい!!うpできますか?だれか

509 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/09(月) 20:41:49 ID:???


510 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/10(火) 09:36:57 ID:???
藤野がえらく老け込んだね。
次回は藤野最後のご奉公だ。

511 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/10(火) 21:22:36 ID:???
元就はほんとうに地味キャストだな。
話題づくりのアイドルも森田剛ぐらいだし(その森田は好演だが)
息子3人も上川はともかく、松重や恵など単独クレジットにならない役者を
最近の大河じゃ考えられん。おもしろいからいいけど。

512 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/10(火) 22:34:14 ID:???
熱血男・松重元春w

513 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/10(火) 23:01:24 ID:???
尼子経久の緒形と、大内義興の細川は存在感があったな

514 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/10(火) 23:34:06 ID:???
なんだっけ、陶の近くにいた人。

ものすごいカツゼツの悪さだった。

515 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/12(木) 00:11:32 ID:???
>>514
弘中殿だな

516 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/12(木) 00:20:04 ID:???
長門、周防侵攻、筑前侵攻はしなかったのか?

517 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/12(木) 10:59:23 ID:???
妙と子守歌を歌いながら逝く藤野に涙した。
老け役も見事にこなした加賀まりこの好演だった。
本当にこのドラマは一人一人丁寧に描かれていると思う。

518 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/12(木) 14:19:00 ID:???
陶か尼子晴久が毛利にやられていなければ秀吉の天下になっただろうか?

519 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/12(木) 19:43:50 ID:???
>>518
おそらくなってないだろうね。

520 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/12(木) 23:41:41 ID:???
そういや元春の人はこれ以降、民放でもよく見るようになったね。
阿部寛と身長が同じくらいらしい。

521 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/13(金) 09:17:10 ID:???
元春と知盛は、最後の弁護人というドラマで検事と弁護士という役柄で対立していたんジャマイカ?

522 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/13(金) 13:05:15 ID:8vwWjoGY
元就の晩年のしゃべりかたが嫌

523 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/13(金) 13:25:06 ID:???
>>520
お水の花道というドラマでは、病気で余命いくばくもない上川演じるオーナーに対し
友人の医者という役柄で松重が再共演しててたな

524 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/13(金) 13:54:01 ID:???
TV版アナザーヘブンの松重は鼻や口にピアスをしていたw

525 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/13(金) 17:12:21 ID:???
>>522
志村けんのばあちゃんみたいだよね

526 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/13(金) 20:34:58 ID:???
>>522>>525
本人もあの喋り方は面倒だったろうな・・・
それも数話じゃなかったからね

527 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/13(金) 20:57:41 ID:???
中村梅雀も老けてからは同じ口調だった。
歌舞伎界の人達は声色には馴れてると思いますよ。

528 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/13(金) 21:01:02 ID:???
今日も胸の辺りがずーんと落ち込む回でした

529 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/15(日) 19:41:48 ID:zdz9oVHY
「巧妙が辻」では隆元・春忠・元就が豊臣家臣団で同僚だな。

530 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/15(日) 20:43:14 ID:???
>>529
そうだ、あれは春忠だった。

ちなみに、近々隆元が元就を捕縛するか、首チョンパするらしい・・・

531 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/15(日) 21:01:31 ID:BMyH2oH/
↑そんな史実無視も甚だしい展開になったらNHKに討ち入る!
前回、加藤福島ら七将に襲撃された橋之助三成を上川一豊が救出する
という噴飯モノのシーンがあって、既に俺の中のマグマは地表付近まで
来ているところだ。今度おかしなシーンが流れたらもう、即、大噴火だ!

532 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/15(日) 22:03:18 ID:???
淀の方にアドバイスする千代というおかしな場面がさっそくありましたねw

533 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/16(月) 01:10:15 ID:???
いつの間に淀殿と仲良くなったんだろうか?

534 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/16(月) 01:18:37 ID:???
あれは仲良くなったというシーンなのだろうか

535 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/16(月) 06:33:21 ID:???
>>531
ネタバレ情報によると、隆元が元就をひっ捕らえるとのこと。
最悪の場合、隆元が元就を首チョンパする?

536 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/16(月) 11:02:56 ID:???
>>535
どっかにも書いてたけど、そんなシーンがあれば、
実況スレでは「親不孝物!」というカキコが殺到するだろうな

537 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/16(月) 11:19:47 ID:???
今日の一差し舞うシーンは流石に梨園だなと実感。

538 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/16(月) 12:59:24 ID:etsgbFLD
>535

一豊は助左を超えもうしたか・・・・。
(助左=呂宋助左衛門。「黄金の日日」の主役)
おのおのがた、NHKに討ち入りいたしましょうぞ!

539 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/16(月) 19:51:34 ID:5qVOuZ3u
>>536
隆元が元就を救出した時は
「さすが親孝行」ってカキコあったんだろうな。

540 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/17(火) 07:07:54 ID:???
功名の話はいい

541 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/17(火) 20:25:12 ID:ecnsZrIH
月山富田城
の描写

デススターみたい

542 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/17(火) 20:56:10 ID:XsHkWqzD
毒殺にするかと思ったら刺殺かよ。

543 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/17(火) 20:58:11 ID:???
暗殺は内館のオリジナルで本放送の時話題になりましたね。

544 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/17(火) 22:32:26 ID:???
みつの圧倒的な凄みになぜか激萌え(*´Д`)ハァハァ

みつも最後はぶっ殺されるんですか?

545 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/18(水) 08:25:49 ID:???
元就のジジイしゃべりうっとうしいねえ。
67歳じゃあんなににならんよ。

546 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/18(水) 08:51:41 ID:???
元春の吉川本太平記って重文なんだね。
戦は無茶苦茶強いし、確かにこんな弟いたら嫌だな(w。

547 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/18(水) 10:30:00 ID:a5XIiNs3
やっぱ頭良くないと戦も勝てんし
猛将伊達成実も「成実記」残してる しかも政宗より長生きだから
政宗の晩年の一日のスケジュールまで書き残してるw

548 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/18(水) 11:23:25 ID:???
そう言えば何時の間にか小三太いなくなった?と
思ってたら昨日人質を奪ったの小三太?
元就もあんなに年とったのにまだ現役?

549 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/18(水) 16:06:06 ID:???
最終回は拡大版じゃないのか・・・
夢にも思わなかった

550 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/18(水) 16:34:00 ID:???
最終回はあの世から大勢お迎えにやって来ます。

551 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/18(水) 17:07:45 ID:???
最終回はは俺の脳内ではなかったことになっているw

552 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/18(水) 17:55:21 ID:???
最終回が拡大版じゃないのは「元就」くらいでしょ

例外的に全50話だったのはそのせい?

553 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/18(水) 18:47:59 ID:???
実質49回なんで。
最終回の採り方は賛否両論がありますね。

554 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/18(水) 23:58:40 ID:???
同窓会だと思うといいのかもしれませんねw<最終回

555 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 12:42:43 ID:???
元就は49話で死ぬの?それとも50話?

556 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 13:08:02 ID:???
松重のここ10年の劣化はすさまじいものがある

557 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 13:13:34 ID:???
50話で逝去。現世の台詞は一言だけ。

558 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 13:35:34 ID:???
関が原前後の毛利、小早川、吉川物を見てみたいな
結構おもしろいと思うのだがw

559 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 13:47:58 ID:???
葵徳川三代を見よう。

560 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 14:51:49 ID:???
葵徳川三代より元春、元長、広家の吉川三代のほうが
遥かに面白いだろ。全員優秀だからオチがない三代だけどね。




561 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 18:21:33 ID:Qc2bzVla
つうか、誰か徳川三代のスレッド立てろよ。

562 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 18:24:54 ID:???
>>556
その元春、実は元就より2歳年上だったりする・・・

563 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 20:27:52 ID:???
暇だったので立ててみた
【大河ドラマ】葵 徳川三代
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1161256697/

564 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 20:50:36 ID:???
小早川 
輝元をコントロールしつつ、豊臣と折り合いをつけて五大老の座Get

豊臣が毛利に押し付けようとした秀秋を引き取る

関が原の裏切りの影響か? 秀秋早逝でお家あぽーん

吉川
豊臣嫌いで秀吉から目をつけられる

関が原で輝元のフォローを徳川になんとか行う

毛利減封、1部から逆臣扱い

・・・輝元ってやっぱDQNだな

565 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 21:08:12 ID:???
隆元の急逝が本当に惜しまれる

隆元が健在だったならば、毛利も吉川も熊谷も桂も
安芸を追われることはなかったはずだ

やはり元就は東(畿内・関東)を目指すべきだった

566 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 21:15:29 ID:???
隆景亡き後の輝元は糸の切れた凧状態

567 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 21:31:52 ID:???
出来すぎ爺に伯父叔父だらけで輝元もつらいし
母寿の方も大変だったし。

568 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 22:52:43 ID:???
>>567
輝元乙

569 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/20(金) 11:34:50 ID:???
いよいよ月曜日は美伊と妙の初対面や隆元と寿の劇的な再会だ。

570 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/20(金) 11:37:59 ID:???
大内、陶、吉川、尼子が揃って愚痴るんでしたよね。

571 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/20(金) 15:56:22 ID:???
赤川元保って史実では元就に殺されてんのね
元就の悪行を列挙したらすごいことになりそうw

572 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/20(金) 16:05:46 ID:???
すべてが悪行かどうかは別として、初期の重臣はたくさん殺している

573 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/20(金) 17:32:02 ID:???
元就は明らかに先祖の仇・北条家のやり方を真似してるよね。
とくに井上元兼襲撃事件は「平禅門の乱」を模倣したものとしか思えない。

574 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/20(金) 20:04:37 ID:Ciwww7DO
輝元って、家臣を殺して、その妻を手に入れたりしてたよな。

575 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/20(金) 21:35:53 ID:???
そんなどこの大名だってしてるだろ

576 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/20(金) 21:58:48 ID:???
小三太の最後よかった

577 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/20(金) 22:49:38 ID:???
そうでもない

578 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/20(金) 22:51:58 ID:???
爺にはおなごがまわりに沢山いたし
母寿の方は・・

579 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/21(土) 00:01:21 ID:???
小三太良かったよぉ!

580 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/21(土) 01:33:39 ID:???
みつ様の壊れっぷりは清清しかったw

581 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/21(土) 08:32:30 ID:???
あ〜ひゃっひゃっひゃっひゃ
尼子はしまいじゃ〜〜〜〜〜〜〜

582 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/21(土) 11:09:32 ID:???
尼子が羽柴みたいに劇的なあぼーんをしてれば
みつ様も茶々みたいに有名になってたかも?

583 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/21(土) 11:32:17 ID:???
マジレスすると、史実の晴久夫人は新宮党事件以前に没しているらしい

584 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/21(土) 17:09:12 ID:???
史実どうり宇山だったらみつの言葉は生きてくるんだが
河福だとどうも自分の父親はそんなに小者か?って印象しかしないなぁ

なんで宇山をあんな前に殺したんだろぉ・・

585 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/21(土) 17:13:31 ID:???
みつ様と尼子晴久っていとこ同士だっけ?
輝元と玉姫もいとこだな

586 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/21(土) 18:21:39 ID:???
フジテレビ721のゲームセンターCX見ていたら、聞き覚えのある音楽が
「殿様の野望」の回の音楽、毛利元就のOP音楽だ

587 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/21(土) 19:03:17 ID:b9mpqYbb
功名に輝元がでるね

588 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/21(土) 22:34:53 ID:???
輝元って一瞬森田剛が出るのかと思ってしまった。

589 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/21(土) 23:07:00 ID:???
真田昌幸/丹波哲郎
お江/遥くらら
矢沢頼綱/加藤嘉
本多忠勝/加藤武
上杉景勝/伊藤孝雄
武蔵坊弁慶/中村吉右衛門
伊達成実/三浦友和
大久保利通/鹿賀丈史
西郷従道/緒形直人
島津久光/高橋英樹
村田新八/益岡徹
足利貞氏/緒形拳
花夜叉/樋口可南子
長崎円喜/フランキー堺
楠木久子/藤真利子
赤橋守時/勝野洋
藤原経清/渡辺謙
乙那/寺田稔
安倍貞任/村田雄浩
清原真衡/萩原流行
須磨/賀来千香子
徳川綱吉/津川雅彦
徳川光貞/大滝秀治
徳川家重/中村梅雀
真宮理子/山崎直子
徳川光圀/長門裕之
徳川光友/根上淳
渡辺勝/榎木孝明
萩の方/高畑淳子
吉川元春/松重豊
徳川斉昭/菅原文太


590 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 19:50:14 ID:???
とうとう月曜日最終回だが、最終回は何分?

591 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 20:53:20 ID:???
やっぱりあった突っ込みw

>700 公共放送名無しさん New! 2006/10/22(日) 20:42:16.73 ID:CVqy+4sQ
>毛利が二つに割れておるって、それはおまいが早く亡くなるからだろうと突っ込んでみる

592 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 08:34:50 ID:kMlpHVN7
隆元って武田信玄と同い年ぐらいだからどの道二つにわれてたがな

593 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 13:05:58 ID:LOtGJ4ks
思い出した このグダグダの最終回に怒り狂った自分を
地獄か極楽かなんてどうでもいい
このRPGの終わりのような最終回だけは許せん

594 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 13:29:52 ID:???
素晴らしい最終回だった。

595 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 17:41:34 ID:???
マザー2のマジカントを思い出した。

596 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 18:51:06 ID:???
あれだけ影響受けた経久が最終回にこなのが不満

597 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 18:57:06 ID:???
終わり良ければすべて良し

598 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 18:57:40 ID:???
さっぱりよくないけどな

599 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 18:58:43 ID:GxhYAJRF


  ごたごた最終回



600 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 20:04:51 ID:0yr7thH0
最終回は確かに下らなかったが、
久々に死後の世界について考えさせられた。

601 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 20:15:48 ID:???
自分の臨終の時にはあの世から何人迎えが来るか考えてしまった。

602 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 20:18:44 ID:???
あなたの葬式は誰もするひとがいず
近所の人に部屋から異臭がすると通報され
警察で荼毘にふされました

603 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 20:33:53 ID:???
OPのキャスト紹介での青文字といい、
物故者の総登場といい、
平野啓子女史の登場といい、
大いに笑わせてもらいましたwww
最強の最終回です。

「太平記」や「武田信玄」の最終回とは
全く違った良さがありました。

604 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 20:45:26 ID:Ah0DO5ny
勝が藤野の乳を揉んだ意味は…

605 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 20:55:00 ID:???
ふざけんな俺の勝を返せ!

606 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 20:59:10 ID:???
勝と小三太はイメージ落としたかもw

経久が変な具合で出てきても困るので
出なくていいよww

607 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 21:08:31 ID:???
小三太が突然稚児姿になった意味が分からない。
堀立はいつの間にか死んでいたんだね。

608 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 21:10:50 ID:???
まあ杉様と同じくらいと考えると、そうとうの歳だろうな

609 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 21:29:08 ID:???
実際は尼子を倒して図にのった元就が征服欲を爆発させまくって
そこらに出兵しまくり→泥沼疲れきって「天下を望むな」と遺言→ご臨終
ってラストだしな、ある意味秀吉の晩年と大差ない(あれほどむごくはないが)

610 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 21:45:27 ID:???
唐、天竺を越えて遠い海で死んでいった直正・・・

611 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 21:53:59 ID:???
今度秀吉役するんだね

612 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 22:10:00 ID:com1LHag
どうせならご典医の酒井敏也にはかつらをかぶらずにあの頭で「ご臨終です」と言ってほしかった

613 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 22:22:10 ID:???
>>611
へ?いつ

614 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 22:53:14 ID:???
>>613
610じゃないが
テレビ朝日「太閤記」
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1154325426/

615 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 22:54:16 ID:???
妖星伝の6巻の最後だな。

仏の心は知る能わず(ナーマ・ナ・ナンダア)
死人が船を作ってあの世に旅立つ

616 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 06:20:59 ID:???
>>603
まあ、アンコールというかカーテンコールじたてというか異色だったな
よくあれだけ出演終わった俳優かき集めたもんだ
後半から出てきて現世に残る役の俳優も入れると
出演者発表と打ち上げのときにしか集まらない規模

617 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 07:11:11 ID:???
打ち上げのついでに撮ったのでは。

618 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 07:16:09 ID:???
出てるときに撮ったんだよ
撮影順なんてバラバラなんだから

619 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 08:24:46 ID:???
最も影響を与えたであろう経久が出ていないが、
家臣団の中では一番影響を与えたであろう元兼も出ていないな>最終回


620 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 11:18:06 ID:???
次郎と加芽もでてなかったな

621 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 11:48:38 ID:???
死出の旅路に実の両親と兄(西郷輝彦・竹下景子・渡部篤郎)が迎えに来なかった。

622 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 12:23:44 ID:???
>>620
いや、そいつらはイラン
>>621
まあさっさと死んだ両親や苦労を押し付けたような兄貴を思い出す暇はなかったんだろう
>>619の2人を忘れるわけはないはずだが・・・

623 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 13:52:33 ID:VCvr0UzU
最終回は同窓会をやるくらいなら、その後の毛利をやってほしかったな。豊臣五大老に関ヶ原・減封から明治維新にいたるまで。

624 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 14:44:42 ID:???
徳川慶喜は平成不況までやった。

625 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 14:47:35 ID:3+j9N/wp
忍びの小三太と西国一の大名の義隆が並んで語らっていたような、
黄泉の国ってイイw

626 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 16:26:30 ID:???
帰りは堀立が作った船だったが行きは何で来たのだろう?

627 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 19:37:03 ID:???
>>625
小三太は元就の副将みたいなもんだからw

628 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 21:46:04 ID:???
この大河ってコーエーのゲームとタイアップだったのかな、ストーリー展開が
ほぼ同じ。

629 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 22:04:45 ID:???
>>623
社会で歴史を習ったぐらいだけの人だと、小早川隆景?なんか裏切った人でしょ?
くらいのイメージなのかなあ。

630 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 22:09:52 ID:???
>>629
そりは 小早川秀秋!!


631 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 22:33:33 ID:???
>>629
勘違いキター

632 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 23:19:30 ID:???
>>630
>>631
いやだから、そういう風に勘違いしてる人がいるんじゃないかなって書いたつもりなんだけど。
小早川って特徴的な姓だし。

633 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 23:26:13 ID:???
いいわけキター

634 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 23:28:01 ID:OcwqvCJH
>>614
ここには大内義隆が明智光秀、次郎が蜂須賀小六で出るんですね・・・

635 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/25(水) 00:26:48 ID:???
スモーク炊いた所で三兄弟交えて杯を交わすシーンは
ひょっとして元々は経久向けのシーンだったのかな、と思ってみたり。

636 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/25(水) 00:36:05 ID:???
>>628
タイアップというより便乗だろう
コーエー(光栄)は昔から大河のネタをパクってきてる
ゲーム終了のメッセージに「今宵はこれまでにいたしとうござりまする」が出たり
稲川淳二や北大路欣也にそっくりな顔グラを作ってきたり




637 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/25(水) 05:49:37 ID:???
昔みた小学館の学習漫画もこんな展開だったよ、たしか

638 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/25(水) 08:56:41 ID:???
>>629-632
俺は下の名前が金吾の野郎と似ているから間違えずにすんだけど、
一般的には小早川の方で覚えているんだろうな

639 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/25(水) 20:11:37 ID:???
しかしすごいね毛利一族は。始めは2、3万石程度の小領主だったのに
本家と小早川が権中納言、吉川は参議だっけ?

640 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/25(水) 20:55:15 ID:???
そんなこといったら秀吉はw

641 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/25(水) 21:44:02 ID:???
>>639
本当に凄かったのは匡房や広元の世代(ずっと昔のことだけど)。
羽柴ごときに自ら進んで屈服しやがった隆景や輝元とは訳が違うぜ。

642 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/25(水) 21:49:46 ID:???
どうでもいいよデブ

643 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/25(水) 23:35:29 ID:???
>>641
本当に凄くなったのはさらにくだって明治維新後・・・

644 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/25(水) 23:56:20 ID:???
わかったよデブ

645 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/26(木) 00:27:03 ID:???
小早川隆景って5大老の一人だったんだね

646 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/26(木) 05:06:29 ID:???
吉川は秀吉嫌いですねて引退

647 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/26(木) 10:59:21 ID:???
>>646
さすがは鬼吉川の相続者、元就の息子だけのことはある

648 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/26(木) 17:47:39 ID:???
器量が小さいってことか

649 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/26(木) 21:14:36 ID:???
>>441
偽三匹だけあって、悪役が宮口、内田、亀石と
大物だな。

650 :649:2006/10/26(木) 21:16:17 ID:???
誤爆スマン。

651 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/26(木) 22:33:58 ID:???
吉川が三成-安国寺ラインと距離を置いて、徳川方と連絡を取り合っていたのが
結果的に関ヶ原の後に毛利が生き残った一因でもある

652 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/26(木) 22:53:30 ID:???
>>651
それなのに毛利本家は吉川を疎んじたんでしょ?

653 :七資産1970:2006/10/26(木) 23:35:08 ID:???
吉川が徳川に通じたから

毛利本家が残ったと考えるか
毛利家が活躍できず、徳川に天下を奪われたと考えるか

自分が毛利家なら後者の考えになるよね ?

654 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/26(木) 23:53:18 ID:???
まあ毛利が安国寺と吉川に割れたから、関ヶ原でどっちに転んでも輝元が生き残る環境に
あったと言えるかもw

655 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/27(金) 00:22:50 ID:???
清水を葬って毛利を羽柴の家臣団に成り下がらせた主犯・安国寺
彼はあの安芸武田家の生き残り
安芸武田家を潰した毛利に復讐したといえなくも無かろう・・・

656 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/27(金) 13:44:16 ID:jtVXL7jq
吉川コウジは末裔

657 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/27(金) 18:01:33 ID:???
短気なとこはそっくりですな

658 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/27(金) 19:07:03 ID:???
桂清澄(桂太郎)は、桂広澄・元澄親子の子孫

659 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/27(金) 19:25:43 ID:???
お前以外はみんな知ってるから

660 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/28(土) 07:31:49 ID:???
>>654
真田みたいなもんだろ。
まああの状況で石田に担ぎられる輝元がバカなんだよ。
隆景が生きてたらぼこられてるよ。


661 :みつ:2006/10/28(土) 10:37:43 ID:TWNRHcB9
毛利が関ヶ原でヘマをしたのは
尼子の祟りじゃ〜〜〜〜!!!
キャハハハハ!!!


662 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/28(土) 20:25:16 ID:4mmVZFnH
結果、徳川への恨みで
明治維新の主役になれたんだからいいんじゃねえの

663 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/28(土) 20:59:20 ID:???
どっちにしても毛利の殿様はショボンだけどな

664 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/28(土) 21:40:59 ID:???
今更だが凄い最終回だった。余韻も何もぶち壊し。

665 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/28(土) 22:16:36 ID:+h96U2jB
堀立直正と最上義光を見比べると
戦国時代は外洋航海の商人の方が戦国大名より活き活きしていたと
思えてしまう。
商人は大名みたいに娘を差し出す必要もないしな。
って差し出した相手は陶かよ。

666 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/28(土) 22:23:44 ID:???
>>661
香車のお香乙

667 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/29(日) 09:38:16 ID:???
>>664
最終回は49回と思うようにしてる。

668 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/29(日) 21:22:31 ID:eRf1e+bt
功名では輝元はオサーンになって淀の方に
頭をさげてました_| ̄|○

669 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/30(月) 08:42:47 ID:???
夜討ちなど義の戦いにはふさわしくないby昨日の橋之助


策略の天才がすさまじい劣化をしてしまった・・・
今なら義久にも負けそう・・・

670 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/30(月) 12:57:11 ID:gNIdDl57
元就が、孫と安国寺と吉川を、淀・秀頼親子に謁見させてたなあ

671 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/31(火) 03:20:06 ID:???
隆元は、息子と東と西に別れて戦をしようとしてるし

672 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/31(火) 17:13:39 ID:???
月山富田城合戦で大活躍した
あの勇敢な輝元はどこへいったのだ

大江広元と毛利元就の血を引く輝元や広家が
茶々だの秀頼だのといった下賎な奴等に頭を下げて
恥ずかしくないのか




思わずそう叱咤したくなるなぁ・・・

673 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/31(火) 19:15:58 ID:jdPsxBkM
「中国者の律儀」も何もあったものではない。

674 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/31(火) 19:40:10 ID:???
義隆殿と綾の方様がテレ朝「太閤記」に登場www

675 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/31(火) 20:59:41 ID:jdPsxBkM
しかも次郎が小六。
他局で同窓会するなw

676 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/31(火) 22:29:01 ID:???
結局、時代劇ができる俳優が限られているってことかなあ。

677 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/31(火) 23:53:59 ID:zGOLVHdZ
吉川興経の中の人もでますw

678 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/01(水) 05:14:47 ID:???
人生双六の人やな

679 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/01(水) 20:48:47 ID:xW5Z2Z2O
》674  義隆が、本能寺に宿泊してる光秀を自害させ、
元就が中国大返しして、山崎で義隆を破ることになるのか

680 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/01(水) 23:35:27 ID:???
総集編のビデオが出てきたので最近寝る前に見てたんだけど、
尼子義久訳が捨助だったw
あの人って普通の演技も出来るんだな。普通のほうがカッコいいし・

681 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/01(水) 23:39:29 ID:???
離婚つきつけられてカッコワルスww

682 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/01(水) 23:53:54 ID:???
>>665
堀立殿と今日の義光(独眼竜第32話)を見比べると
そう思わずにはいられないなぁ・・・・

独眼竜前半部の義光、同後半部の義光、そして堀立殿
中の人が同じとは思えないほど見事すぎる演じ分けに脱帽。

683 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/01(水) 23:57:58 ID:???
同時期にやってたんならともかく
歳月隔ててるんだし役者ならできるだろうと・・・

まぁ歳月隔ててもいつも同じ人いるけどね歌手畑だからいいだろうけど

684 :682:2006/11/02(木) 00:30:42 ID:???
>>683
スマソ、おいらは両方とも今回初めて見たもんで
ついつい比較を・・・w

685 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/02(木) 13:45:09 ID:???
「功名が辻」の話で若干ネタバレになってスマソ。次回いよいよ関が原なんだが、
一豊は家康の後方で毛利勢(安国寺や吉川など)の見張り役させられるそうな。
隆元が毛利勢を…って思ってしまって、どうしても可笑しく感じてしまう^^;

686 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/02(木) 22:25:30 ID:???
>>669
一瞬、島津義久かと思ったが、よく考えたら尼子義久だよなw
確かに負けそう。つーか、三成に戦は無理。

687 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 00:05:49 ID:???
>>685
親父(元就)は西軍の事実上の総大将(しかも名目上の総大将は大阪にいる元就の孫の毛利輝元w)、息子(隆元)は東軍か。

688 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 12:23:01 ID:???
尼子義久「結子、信じておったのに・・・」

689 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 12:36:58 ID:OSLtL7wx
自分の方が浮気したのにwww

690 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 12:40:08 ID:???
これで竹内のマンコは俺のもの

691 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 14:04:03 ID:???
みつ「アハヒャヒャヒャ。家族は義久が滅ぼしたのじゃ〜。週刊誌の調略じゃ〜〜。アヒャヒャヒャヒャ」

692 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 15:18:09 ID:???
晴久殺しといてなんか普通に居座ってたのも凄いな。
幽閉とまでいかなくても寺かどっかに出されそうな気もするが。

693 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 15:53:10 ID:???
>>692
伊達政宗の母は政宗に毒もって実家に帰されたしな。

まあ、史実では晴久は病死らしいけど。

694 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 16:38:11 ID:???
太閤記は毛利元就関係がけっこう出てるな
義昭の中の人、人生は双六じゃ系の役やったほうがよかったのに
村上水軍は相変わらずああいう役だね

あごめん。太閤記のほうに書いたほうがよかった?

695 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 18:38:25 ID:???
>>694
どー考えても「功名が辻」だけでなく
「元就」も意識した配役だよなぁw

696 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 20:07:26 ID:bBMk0Sxr
>>682
秀次に頭の上がらない義光。
次郎に殴られ激昂する陶に
「ハハハハ、これは次郎の勝ちじゃ。」と
笑い飛ばす堀立。確かに対照的。

697 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 00:52:59 ID:T/ATcUll
今年の「功名が辻」のパターンから見ると、
元就に柿を与え、クビをはねるのは隆元になる悪寒

698 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 01:59:34 ID:???
はぁ?死ねよデブ
元就死んでるし

699 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 02:03:58 ID:???
>>698
^^

700 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 02:04:21 ID:???
>>699
^^

701 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 02:06:41 ID:???
>>697
遠まわしにものをいって
頭悪く思われる馬鹿だなお前カワイソス

702 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 05:57:36 ID:???
つか、配役ネタばっかりだな>このスレ

703 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 14:18:05 ID:???
>>697
隆元自ら首ちょんぱすることは無いと思うが、
それでも違和感ありまくりだよなぁ・・・


704 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 15:44:58 ID:???
>>701
簡単な配役ネタも理解できないバカな698=701(´・ω・`)カワイソス

705 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 17:05:01 ID:1ChnIicW
隆景-恵はちょっと・・
もう少し知的な人を起用できなかったのか・・・

706 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 17:14:02 ID:???
徳寿丸はよかったのにね

707 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 17:14:41 ID:???
配役つながりならテレ朝太閤記はやっぱり風間(光秀)が橋之介(秀吉)にやられるわけだが

708 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 17:15:07 ID:???
>一豊は家康の命令により、主戦場ではなく、山上に陣取る毛利勢の抑えとして、南宮山のふもとに配される。
誰かが言ってたけど、何となく笑えるw

>西軍だった小早川秀秋が寝返ったことで勝敗は決するが、あからさまな裏切りに一豊は複雑な思いを抱える。
弟の養子が裏切ったらそりゃ複雑だよなw

709 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 17:22:46 ID:???
>>704
歴史を知らず
配役ネタと開き直りバカの697=704(´・ω・`)カワイソス

710 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 21:15:53 ID:???
転載


原爆ドームが一番有名だが、
毛利元就&輝元が築いた荘厳な広島城天守閣も
原爆によって跡形なくブッ壊されてるんだよな。

しかも徳川家康&尾張義直の名古屋城同様の国宝。


あの戦争で国宝の城を4つも焼失してるんだよな。

711 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 05:11:03 ID:???
>>707
義隆様(風間)と次郎(的場)がそれぞれ光秀と蜂須賀小六で出ていたな>テレ朝太閤記
やっぱり元就つながりでの出演?

712 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 11:31:18 ID:???
>>711
綾の方や興経の中の人まで出るんだから、
こりゃ「元就」を意識した配役としか思えん。

そもそも、この時期に時専で再放送されたのは果たして偶然?
(すでに再放送は終わっているけど)

713 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 12:15:50 ID:???
義久が反撃!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061105-00000018-spn-ent

714 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 12:39:14 ID:???
>>713
>双方の主張にはあらゆる面で大きな隔たりがあるが、事態が動きだしたのは事実。
きっと元就の策略で隔たりが生まれたのだろうw

715 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 16:41:44 ID:???
竹内も大河で何か演じていればネタに出来たのに・・・

716 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 16:59:33 ID:???
大奥でるんじゃね

717 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 18:57:35 ID:???
功名が辻で一豊が隆元みたいなこと言ってるぞw
親父の元就は「夜襲は義の戦にあらず」とかほざいて180度変わっちまったのにw

718 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 19:00:35 ID:???
隆元のほうが主人公向きだったかw

719 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 19:25:32 ID:???
>>717
夜襲を否定するなんて、これが武将の言葉かいw
石田は保元の乱での崇徳院陣営の敗因を知らなかった?

720 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 20:47:18 ID:???
三成「関ヶ原への奇襲攻撃による徳川軍の一挙殲滅じゃ」

721 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 22:14:57 ID:???
今日の三成の「総攻めじゃあー」を聞いて厳島の元就の「出陣じゃあー」を
思い出した。そして三成も一豊も「毛利・・・小早川・・・」って。

722 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 23:56:33 ID:???
孫の輝元が上手く秀頼を戦場に運んでたら、西軍が勝ってた可能性も高かったのにな。
三成も無能な孫を持ってさぞかし悔しかろうw

723 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 09:35:32 ID:???
昨日の三成が余りにも阿呆すぎたので、
今すぐ元就の魂を入れてあげたくなった

724 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 19:00:29 ID:???
次回は元就の首と胴体が別々になってしまうのか

725 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 19:46:48 ID:???
まだやっているのか>配役ネタ

726 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 19:53:40 ID:ZX5FQOni
なんか、あの世では元就が三成に孫達のあほさを詫たような
想像を持ってしまった。


727 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 20:28:57 ID:???
>>725
本人は面白いと思ってやってるんだろうね
粘着してるキチガイだからほとっいたほうがいいよ

728 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 09:23:41 ID:???
粘着な725=727の面白いレスは
        ↓

729 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 13:44:16 ID:???
わしゃ〜の〜〜 皆に嫌われておる。

730 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 16:43:51 ID:???
>>728
               /  /     /   |      \ ヽ
               / /  /   / /    ||  |  i  ヽ i
              i /  / /  / / /    ||  ||  |│ |ノス
               |//  / /___, -一ァ|  /! |ト、|│ | | く」
                |,-‐¬  ̄---┘'7 |!  ハ! |,、-┼十|! | | |
          , -‐ ''"  し' '´_ /,ィ二l |ト、/!ヽト、\_ヽ!|!l | ハ |
       ,r/      __   ,イ|リ ヾハ! ヽ!  ,ィ⌒ヾミリノ!/リ  |
      / ||ヽ  -'     / ̄ )` __      |ヒノ:} '` ,イ/ |  |
    ,r '   ヾ、  ,-、____ , イ ̄,r==-      ==-'  レ' /|  |   
  / ヽ    `ーソ  ' | |ト、,ヘ ′""          "" / / || |   
. /    \_  /  | ハ ヽ`゙'ヘ       ' '__. ィ  / / | |  |  
           /   / / |  ヽ 川\    ヾ三ニ‐'′//! |  | |  |
        /    / / 八  \川| |`ト- ..  __ , イ‐ァヘ |  | || 
粘着乙であります

731 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/08(水) 16:27:59 ID:???
今更なんだけど、宍戸隆家役の加瀬大周は時代劇役者としてはどういう評価?

732 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/08(水) 19:07:23 ID:???
>>731
俺的には及第点だったかな。

733 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/08(水) 19:24:55 ID:???
隆家殿は目立ってイケメンだった。

734 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/08(水) 19:36:40 ID:???
>>729
リアルだなw

735 :731:2006/11/08(水) 23:06:37 ID:???
実際の隆家の人間像は別として、あの脚本の隆家のキャラ的にはなかなか適していたよね。
控えめで婿的な感じが違和感なくなじんでいた。
ただ、あまり、セリフがあったわけじゃないから、実際どうなのかな…と疑問に思った次第。
時代劇の定番役者として定着する俳優としない俳優の差ってなんなんだろうね。
あれ以来、加瀬は時代劇出ているのだろうか…。

736 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/08(水) 23:54:42 ID:???
海賊丸に俺はなる!

737 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/09(木) 00:47:26 ID:???
この時のヅラはみんな月代無かったね。

738 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/09(木) 17:17:21 ID:???
>>736
堀立ワンピース?

739 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/10(金) 18:50:21 ID:???
「独眼竜」では暗い役回りの原田さんも
こっちでは本当に楽しそうな感じに見えるな

740 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/10(金) 22:41:02 ID:???
>>739
最上義光は暗すぎるw

741 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/11(土) 00:40:06 ID:???
ほたて殿がいってたようなことを政宗がいってて笑った

742 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/12(日) 11:06:44 ID:yLl1JOzW
そういえば毛利家って江戸時代通して正月に呪いの儀式みたいなのをやってたけど、
実際に対徳川の戦争が始まった幕末期の正月はどうしてたの?

743 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/12(日) 18:54:41 ID:???
さすがにネタがないねえ。

今日の功名が辻で、隆元が捕らえられて晒し者にされてる親父に陣羽織をかけてやってて何故か泣けた。
一豊「まさか、かような形であいまみえることになろうとは」
三成「・・・・・・・・・・・・・・(確かに)」

744 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/13(月) 01:08:24 ID:???
黒田の出番取っちまったなw


745 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/13(月) 01:29:01 ID:???
三成・・三成を殺したのはどいつじゃぁぁぁぁって上川いってほしかったww

746 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/13(月) 19:49:06 ID:X33R4wCw
元就が鬼となって隆景の養子を呪い、
精神不安定にして死に至らしめたのか。

747 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/13(月) 22:44:08 ID:???
小早川の血を全く引いてない秀秋(羽柴秀俊)ごときが
小早川家を「相続」するなんて全く許せん

748 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/13(月) 23:19:58 ID:???
>>747
秀吉は毛利家を我が物とするため秀秋を輝元の養子にしようと企んだが、これを事前に察知した小早川隆景が毛利本家を守るため自分の養子にと猿に頼んだと何かに書いてあった。
隆景に実子がいなかったことも大きいだろうな。

749 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/14(火) 19:52:01 ID:???
後に紀州家に秀秋そっくりな子供が生まれましたが、
疱瘡にかかり風貌が家康そっくりになったと聞きます。
人々は三成の呪いと噂したそうな。

750 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/14(火) 19:57:37 ID:???
太閤記では元就が毛利家(息子2人と孫の輝元)を責めるんだな。

751 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/14(火) 20:17:18 ID:???
つまんね

752 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/14(火) 20:43:40 ID:???
毛利侵略戦以降の秀吉は、美伊死後の冷酷元就と通じるものがあるな。

753 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/14(火) 20:49:08 ID:???
>>747
隆景も小早川家の血を全く引いてないわけだが

754 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/15(水) 09:27:42 ID:LYFMSRAb
吉川元春は吉川の血を引いてるよな。
だから養子としてすんなり送り込めたし。
そう考えたら隆景を受け入れた小早川家は・・・。

755 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/15(水) 09:57:20 ID:???
吉川相続のほうが悪質だよ。
前当主も世継ぎも健在なのに無理やり養子とらせるんだから。
(おまけに抹殺するし)

756 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/15(水) 12:10:36 ID:???
竹原小早川家の当主の妻は元就の姪らしい。
そんで、子供がないまま死んだので隆景を養子にしたらしい。
親類ではあるが、確かに血の繋がりはないな。
で、その後、沼田小早川家も乗っ取ると。

757 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/15(水) 19:47:10 ID:???
>>756
>竹原小早川家の当主の妻は元就の姪らしい

それがなんと興元の娘なんだね。
ドラマでそのことに一切触れなかったことからして
雪の方の子ではなく側室の子なのかな?

758 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/15(水) 19:49:01 ID:???
>>757
そんなのお前以外知ってるから
いまさら俺頭いいぜぇぇぇって顔すんなよ

759 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/15(水) 20:48:50 ID:???
>>754
乃美(娘が元就の側室になってたが)らの重臣を懐柔、反対派は悉く殺戮
椋梨にすべておっかぶせたドラマとどっちが悪辣だったか・・・

760 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/15(水) 21:02:47 ID:???
沼田は隆景と正平の娘の間に子供ができればなんとか繋がったんだけどな

761 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/16(木) 16:22:19 ID:???
葵見てたら、輝元が只のバカ殿みたいだったんだが、実際に評価は低いよな。

762 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/16(木) 22:26:39 ID:???
>>761
元就が築いた偉大な遺産を全て奪われたばかりか
あろうことか吉田庄まで奪われたんだから・・・
「元就」での輝元を見てると、あまりのヘタレぶりに愕然・・・

763 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/16(木) 22:58:57 ID:???
元就以前に比ぶれば2ヶ国の太守だからそれはそれでOK

764 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/17(金) 00:11:13 ID:???
>>763
祖父や父、叔父たちが築いた版図を一気に減らしてしまった愚か者ですが。
元就も作中で輝元の将来を心配してたし。

765 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/17(金) 00:17:33 ID:???
周防と長門は歴史的に見て大内家のものだし、
毛利家(大江家)とは関係ない土地だからなぁ

安芸一国(もしくは安芸・備後二国)への減封だったら
徳川幕府への怨念も時とともに消えたんじゃないかな?

766 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/17(金) 02:24:44 ID:???
それで幕末まで怨念が残ったなら防長で良かったと思ってしまった。

767 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/17(金) 06:20:24 ID:???
後北条や尼子よりかはマシ

768 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/17(金) 21:15:06 ID:???
>>762
吉田庄はどのみちとられたんじゃない?
大大名で先祖伝来の土地にずっといたのって島津くらいなもんだし
伊達、上杉、佐竹とか

769 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/18(土) 20:25:10 ID:???
幕末のことを考えると安芸備後の二カ国より下関のある周防長門の方が良かった

770 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/18(土) 22:13:02 ID:???
輝元が安芸退去を拒絶して徹底抗戦していたら
毛利家も元祖北条家や羽柴家のようになってたんだろうか

771 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/19(日) 18:51:16 ID:HkqL2O2v
スエハルカタ…ト、ナノルガヨイ(棒)

772 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/19(日) 19:21:17 ID:???
ちんこもみもみもーみもみぃ

773 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/19(日) 19:55:42 ID:+5wk5T06
上杉景勝も一気に身代減らした割には輝元みたいな扱いを受けないよな。


774 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/21(火) 00:17:30 ID:???
戦うべきときに戦ったものと戦わなかったものの差かな

775 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/21(火) 06:18:49 ID:???
輝元はじいちゃんから規定路線で家督を継いだおぼっちゃんのイメージが強いしなあ
両川のおじ連中もきっちりサポートしてくれていたし

景勝は後北条を敵に回して家督を力づくで獲得して家臣を引きつけたた感じなので、
印象が随分違う気がする

776 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/21(火) 17:14:16 ID:???
輝元は関ケ原の時の対応が全てを決めた気がする。

777 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/21(火) 19:15:26 ID:???
わしゃ〜の〜〜 かように777をゲットするつもりはなかったんじゃ〜。

778 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/21(火) 20:08:10 ID:???
さきほど、ハッシーをCMで目撃

779 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/02(土) 02:23:14 ID:???
内館さん、正月の白虎隊の脚本もやるけど、どんなふうになるのかな?

780 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/02(土) 14:40:24 ID:???
幕末ホームドラマ

781 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/05(火) 19:12:08 ID:7i0bePUV
中村橋之助by太閤記「毛利10ヶ国などあっという間に平定してくれるわ!」

782 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/12(火) 19:03:28 ID:???
↑もう今日で最終回・・・・・

783 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 20:17:58 ID:ve15Y4np
元就→白虎隊の間に一体何があった…?
内館さん、劣化しすぎだぞ…

784 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/28(日) 21:13:57 ID:FGqBADvG
>>781太閤記も功名が辻も最近の時代劇は役者はたらい回しだから混乱するよなww

785 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/03(土) 17:03:57 ID:uimTIttc
時宗の再放送が始まるがこれには初代の季光っつぁんが出るんだよな

786 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/03(土) 17:14:55 ID:WO/Icwui
ところが、第1話であぼーんするそうで・・・orz

そして季光の娘さんが時宗のお袋様とのこと。
年代は全く違うけど「元就」と関連性が強いんですね。


787 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/03(土) 18:25:26 ID:???
あまり歴史くわしくなくて(不勉強なわけですが)、
時専でこれ見たとき「あれが毛利の三ツ星」って言うせりふで
あのマークに親しみを持ったけど、
その後白虎隊や壬生義士伝見たら、毛利の三ツ星が憎たらしいのなんの。

788 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/03(土) 19:02:54 ID:???
>>787
「北条時宗」を見ると、毛利一門への見方がまた違ってきますよ。

789 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/06(火) 09:16:17 ID:???
源氏にも関わっているしね。

790 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/09(金) 18:38:37 ID:???
>>788
あわてて、見ました。

142 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)