2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【必殺】必殺シリーズで面白いのはどれ【主水】

1 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/07(木) 11:47:52 ID:???
01]仕掛人
[02]仕置人
[03]助け人
[04]仕留人
[05]仕事屋
[06]仕置屋
[07]仕業人
[08]からくり人
[09]血風編
[10]新仕置人
[11]新からくり人
[12]商売人
[13]富嶽百景
[14]うらごろし
[15]仕事人
[16]仕舞人
[17]新仕事人
[18]新仕舞人
[19]仕事人III
[20]渡し人
[21]仕事人IV
[22]仕切人
[23]仕事人V
[24]橋掛人
[25]激闘編
[26]まっしぐら
[27]旋風編
[28]風雲竜虎編
[29]剣劇人
[30]激突!
一番面白いのはどれ?

2 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/07(木) 12:13:26 ID:???
   ∧__,,∧
   ( ´・ω・)  これがあの有名な・・・ドキドキ
  /O<`Д´>O
  し―-J

   ∧__,,∧
  ∩-<`Д´> 謝罪しる!!・・・
  /   ノ
  し―-J



   ∧__,,∧
   ( ´・ω・)  そしてこれがあの有名な・・・ドキドキ
  /O<=・=>O
  し―-J

   ∧__,,∧
  ∩-<=・=> 小泉は質問に答えていない!!・・・
  /   ノ
  し―-J


3 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/07(木) 14:11:41 ID:???
ほほ

4 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/07(木) 14:12:02 ID:???
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1120704472/l50

5 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/07(木) 15:11:16 ID:+ACGU2BF
幼い頃に父が亡くなり、母は再婚もせずに俺を育ててくれた。学もなく、技術もなかった
母は、個人商店の手伝いみたいな仕事で生計を立てていた。それでも当時住んでいた
土地は、まだ人情が残っていたので、何とか母子二人で質素に暮らしていけた。

娯楽をする余裕なんてなく、日曜日は母の手作りの弁当を持って、近所の河原とかに
遊びに行っていた。給料をもらった次の日曜日には、クリームパンとコーラを買ってくれた。

ある日、母が勤め先からプロ野球のチケットを2枚もらってきた。俺は生まれて初めての
プロ野球観戦に興奮し、母はいつもより少しだけ豪華な弁当を作ってくれた。

野球場に着き、チケットを見せて入ろうとすると、係員に止められた。母がもらったのは
招待券ではなく優待券だった。チケット売り場で一人1000円ずつ払ってチケットを買わ
なければいけないと言われ、帰りの電車賃くらいしか持っていなかった俺たちは、外の
ベンチで弁当を食べて帰った。電車の中で無言の母に「楽しかったよ」と言ったら、
母は「母ちゃん、バカでごめんね」と言って涙を少しこぼした。

俺は母につらい思いをさせた貧乏と無学がとことん嫌になって、一生懸命に勉強した。
新聞奨学生として大学まで進み、いっぱしの社会人になった。結婚もして、母に孫を見せて
やることもできた。

そんな母が去年の暮れに亡くなった。死ぬ前に一度だけ目を覚まし、思い出したように
「野球、ごめんね」と言った。俺は「楽しかったよ」と言おうとしたが、最後まで声にならなかった。

6 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/07(木) 16:59:18 ID:???

これって「人間交差点」だっけ

7 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/07(木) 18:25:29 ID:bOPojiuD
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |このスレはミス住禁止 |
  |_________|
     ∧∧  ||
    ( ゚д゚) ||
    / づ Φ


8 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/07(木) 18:36:29 ID:SBOrh1qQ
藤田まことシリーズは新仕置人 

無藤田まころシリーズは仕事屋

以上

9 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/09(土) 14:01:23 ID:???
必殺シリーズそんなにたくさん見てるわけじゃないけど
やっぱり一番最初に見た必殺仕事人Wが一番好きだなあ。

初期から必殺シリーズ見てきた人にとってはあれはコミカルすぎるんだろうけど
自分は始めにあれを見たものだからあんまり違和感がないんだ。(むしろあれくらいが標準って感じになってる)

そんな俺ですら次のXを見たときはコミカルすぎるだろって思ったんだけどね。
キン肉マンの作者が出てきたり、浦島太郎みたいな仕事人が出てきたり。
その次のX激闘編ではまたシリアスなノリに戻ったけどさ。

10 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/10(日) 06:53:05 ID:sq2QcSvB
必殺シリーズで面白いのはどれ?だと!!そんなの決まりきってる。
一番面白いのは「必殺うらごろし」に決まってるだろ!!


11 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/10(日) 09:54:01 ID:???
>>10
うらごろしは「おかしい」が正解。

12 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/10(日) 10:22:28 ID:UQKfk+/D
再放送見てたら、商売人が好きになっちゃった。

13 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/11(月) 13:27:59 ID:???
>>12
一番じゃないかもしれないけれど、
9話迄観た限りだと名作揃いかも<商売人。早く高校野球終わってくれー

14 :ミステリ-住人:2005/07/11(月) 21:33:31 ID:7qkIeEbg
やっぱ必殺一傑作は仕切人であろう。

15 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/12(火) 06:32:55 ID:???
ミステリ板住人ってクズは知っていたが、新しいのが出てきたのかw

16 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/13(水) 20:26:33 ID:???
新総合スレage

17 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/16(土) 16:30:56 ID:qi8dLX4N
「仕置屋稼業」かな

18 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/19(火) 23:36:52 ID:kAXLy5VQ
仕事屋、仕掛、仕置
三大名作やね
新仕置もいい
仕業はいいけど暗い
仕置屋は見てない
からくりは必殺じゃないと思った

19 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/20(水) 00:57:41 ID:???
ちゃんと人までつけろ

20 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/20(水) 11:34:44 ID:???
仕置屋は必殺のスタンダードと言える作品なので必見。

21 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/20(水) 18:21:15 ID:vOfPYuhR
了解!
DVD買って見てみます

22 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/20(水) 22:10:47 ID:KM8tTMRD
好き嫌いは人それぞれだ。
例えば、こんな設定がスキとか、役者の誰々がスキなど、
必殺シリーズに何を求めるかで傑作、駄作は決まる。

23 :ぶーやん:2005/07/20(水) 23:30:59 ID:dYXKEWDe
仕業人の牢屋廻りをしていた頃の主水はよれよれの服で本当これぞ昼行灯て感じで、ギャップの差があって格好よかったと思います。

24 :MysticMoon ◆tiNZm7JVjY :2005/07/22(金) 20:20:38 ID:bV/rgvxB
>>23

髪もボサボサでヨカタ

25 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/17(水) 08:39:34 ID:???
新仕置人

26 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/17(水) 09:59:48 ID:UCRg8FTt
必殺ヲタじゃない私でも名作だと思ったのは
仕掛人
仕置人
仕置屋稼業
のみ

27 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/17(水) 11:55:43 ID:???
仕事人1

28 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/17(水) 12:14:19 ID:???
旧仕置人・仕事屋稼業・仕置屋稼業かな

29 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/17(水) 20:44:53 ID:G0gi6EPd
主水シリーズで名作は無いな。糞ばかり。
仕掛、仕事屋、からくりが三大名作。



30 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/17(水) 21:06:55 ID:???
今更だけど(5)の母子の話はしんみりくるな・母にTELしたよ。
自分も似たような環境だったけど、マトモナ人間にまだなれない。

31 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 00:56:22 ID:0Q5VH2ik
「激闘編」がすごく面白いと思う。
はぐれ仕事人のキャラクターがみんな、いい味出してる。
シナリオも面白いのが多くて興奮したよ。

32 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 03:00:14 ID:???
仕置人・からくり人

33 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 03:08:50 ID:???
>>29
俺は仕業人は上位ランクに入ると思うけどな。

34 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 09:07:01 ID:???
>>31
折角のはぐれ仕事人なのに中盤ぐらいになると壱しか出なくなるのが残念・・・

35 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 12:40:33 ID:???
初期10作の中では、助け人、仕留人には指を折りにくいというのは共通認識でよろしいか

36 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 12:58:54 ID:???
初期10作ぅ〜?全部傑作だろ、仕留人はともかく(個人的には
大好きだ)、言うに事欠いて助け人かよ。釣られてやったよw

37 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 13:09:18 ID:???
>>36
>初期10作ぅ〜?全部傑作だろ

その通り
しかし傑作から指を折って行くと最後に残るのは
助け人、仕留人、血風編あたりではないか?

38 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 13:46:58 ID:???
その3作なら
助け人>血風編>仕留人 だな。

この3作は意外に知られていないってのもあるかも。
仕留人は出演者がだんだん減って失速するのが痛い。

39 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 16:56:05 ID:???
悪人の卑劣さ、被害者の悲惨さ、という点では仕留人が一番だった印象。
目潰された女郎とか、刺青入れられた商家の娘とか。
燃えるBGMが皆無なのと、レギュラー陣がおとなしめなので「地味」という感想を
抱かれがちだけどね。

40 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 17:23:57 ID:???
しっかり怪人も出てたしな、頭突き怪人と逆心臓怪人。
決して地味ではない、むしろある意味新仕置を超えている・・・

41 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 17:35:40 ID:???
仕留人が一番好きな俺が来ましたよ
ところで仕留人のスレってないね

42 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 19:33:05 ID:???
仕留人かぁ・・・。上にも出てたけど被害者の悲惨さを
たっぷり見せられて、最後悪人を殺した後も
鬱は晴れないみたいな・・・・。
殺し屋から足を洗うため最後に幼児殺しを引き受ける男の話なんて
もうね、嫌過ぎw
あとマスコミの執拗な嫌がらせで人間性がどんどん崩壊していき
最後は女房を差し出してしまう男の話とか・・・。



43 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 20:48:59 ID:???
仕留人が主水の最後の裏稼業だと固く信じている俺だ。

44 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 20:55:34 ID:pKNK3Vf8
初期9作は名作。
それ以降は商売人以外駄作。

45 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 21:14:33 ID:???
仕留人は貢の存在が不気味だったなー
奥さん殺されても惰性で裏稼業続けてたのもダメダメだけど、
最終回で唐突に自己の矛盾を叫ばれてもね‥
感情移入できんわ

46 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 21:16:56 ID:???
>>42
詐欺の汚名を着せられた母娘が往来で撲殺される「追われて候」。
(父親は冒頭で溺死されられてる。しかもこの一家の冤罪は晴れないまま)
正義感溢れる若同心、許婚、その父親まで全員死亡という「一途にて候」。
「惚れて候」なんて(ry

とにかく、ほとんどのエピが観ていて嫌になる。
必殺の2文字を外していた時期ゆえ、主人公をパワフルに描けなかったのか?


47 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 21:35:43 ID:???
それがいいんだ仕留人は

48 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 23:36:52 ID:???
比べるのが無粋と思えるくらい、初期10作品はどれも面白いな。

49 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/19(金) 02:57:16 ID:???
仕留人4話の糸井貢の奉行殺しは最高だな
あの奉行の罪悪感なき極悪ぶりも良かった

50 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/19(金) 18:53:53 ID:yH6WUII5
仕置屋、新仕置人。
必殺シリーズはどれも好きだけど、
DVDで初めて見た、この2作品最高!!

51 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/19(金) 21:46:34 ID:???
無印仕置人は、第2クールになってからの失速(製作者の迷い?)が痛い。
「仕置人の駄作って、他のシリーズのでは水準作の部類」と擁護する人もいるが、
それは褒めすぎだと思う。
駄作が少ない(レベルがほぼ一定)なのは、仕事屋、仕置屋、仕業人、からくり人。

52 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/19(金) 22:03:55 ID:???
「追われて候」の主水の殺しは超Cool!!

53 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/20(土) 00:01:31 ID:???
>>51
仕掛人とか仕置人の駄作エピって、後期のように「なんだかどこかで見たような
盛り上がりに欠ける駄作」ってのではなくて「突飛な方に話が進んで必殺っぽくない
作品」なのではないか。
梅安が笑いツボ突いたりとか。

54 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/20(土) 12:04:43 ID:+AOTdeVZ
昔TV東京で仕掛人再放送の時士農工商大仕掛けが放送された時とされない時が。
内容は全然問題なかったが題名か?
地獄へ送れ狂った血はさすがになかったが。

55 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/20(土) 22:41:31 ID:???
助け人って不人気なんだな
仕留人と共に、シリーズのターニングポイントとなる作品なんだけど

56 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/20(土) 22:49:53 ID:???
>>55
不人気なことは無いんじゃ?本放送でも視聴率がよかったんで延長されたんだし。
キャスト陣に隙が無いし、面白い話揃いなのは見れば分かる通り。


57 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/20(土) 23:31:21 ID:???
自分は最も感情移入できたのが仕留人の糸井貢で
最も印象に残った作品はからくり人の博打打の「魚屋の伝次」の話。
少し変かな?

58 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/20(土) 23:38:13 ID:???
1エピだとしたら何が最高?
俺は仕置人の1話目か仕置屋のラスト。

59 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/21(日) 00:50:11 ID:UMGbceRg
>>58
新仕置人のラスト。
これじゃありきたりなので、
仕置屋の「一筆啓上手練が見えた」
新仕置人の「愛情無用」

60 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/21(日) 01:16:07 ID:???
勇次以降の仕事人から必殺入ったオレが、初めて最初の
仕事人見て、仕事人にこんな話があったのか、と目から
鱗落ちたのが、主水は葵の紋を斬れるか?

前期見出して、仕事人なんか、って思い始めてたときに
見てかなり衝撃うけた。てか最初の仕事人、なんか違う
っては思いながら見てたけど、葵の紋で目が覚めた。

61 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/21(日) 01:49:57 ID:???
>>58
どたんば勝負
一筆啓上業苦が見えた
あんたこの逆恨をどう思う
男狩無用
あばよ!

62 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/21(日) 06:24:34 ID:???
>>60
仕事人初期2クールはいわば最後の前期作だよ。
前作の「うらごろし」で決定的な低視聴率になった必殺を、
この作品で打ち切る予定で、初期作を意識した設定に、
これまで必殺が扱わなかったテーマに挑んだ中身の濃いシナリオ。
本来の「主水死す」も、この仕事人の最終回で描かれる予定だった。

おかげで徐々に視聴率が回復し、打ち切り予定が延長。
スタッフの時代に乗ろうとする努力が、
中盤の三田村アイドル化や一般時代劇風のライトな作風となり、
新仕事人以降のいわゆる後期仕事人テイストにつながる。

因みに自分は、初期仕事人では
「三味の音は七つの棺の弔い歌か?」が好き。

63 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/21(日) 12:53:56 ID:???
>>62
必殺本などでよくそう言われるけど、中身の濃いシナリオで視聴率が回復していった
のに、何で安定するとライトな作風にしちゃうんだろうか?

ためしに三田村アイドル路線で行ってみたら女性層が食いついてきて
シナリオ捻り出すより楽に作れたって事か?

64 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/21(日) 15:02:34 ID:???
>>62
俺漏れも「三味の(ry」が一番好き〜
あれ脚本監督貞永方久だよね
まさに貞永ワールドやり放題って感じ。ケレン味出し杉。
冒頭の石橋蓮司の殺陣シーンからブッ飛ばしてる
内容も濃すぎ もうお腹いっぱいw





65 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/21(日) 15:15:13 ID:???
>>63
原点回帰って言うのは昔のファンにしかアピールできないし
しかも昔のファンにとっても中途半端に映るので、その層へのアピールも中途半端。
やはり限界があるんだと思うな。

よくもわるくも「新」以降の仕事人はキャラクター性で売ってる気がする。
話の筋よりもキャラの魅力を重視ね。
その方が新しいファンが獲やすいと考えたんだろう。

実際、今でも秀や勇次は人気があるキャラクターだし、それは「成功」って言う事なんだろうな。

66 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/21(日) 15:37:17 ID:gStSRWle
やっぱ時代が変わったというのが大きいと思う。
80年代というのは、いわゆる「面白主義」の時代で真面目とかシリアスとかは「ネクラ」とか
「ダサい」とか呼ばれて排除されていった。
だから仕事人以降の路線変更はむしろプロデューサーやスタッフの先見の明の賜物だと
思う。

67 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/21(日) 16:06:03 ID:???
テレビ的には正解だろうけどね・・・

68 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/21(日) 17:56:38 ID:???
あの路線にしたことによって爆発的な必殺ブームになり、そこで新たな必殺ファンを多く獲得できたって点は否定できないしね。
実際、必殺が今も根強い人気で語り継がれる存在になれたのはここで得たファンの存在が大きく影響しているのは確かだろうし。



69 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/21(日) 19:58:45 ID:???
思えば、必殺の前期後期って、内容には賛否両論あるにせよ、
結果としてシリーズ全体で見れば、70年代の重厚なドラマ、
80年代の破天荒路線が優れた二重構造になっていると思う。

この構造が、今でも新規ファン会得に役立ってるんじゃないかな。
再放送などで後期作をお気軽に見て、けっこう面白いと思った人が
必殺を冠する前期作を見て、ハマる人は徹底的にハマるみたいな。
俺自身が、後期リアルタイム世代でこの流れでハマったんで。

70 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/21(日) 22:57:48 ID:???
夜は9時になったら寝る、真面目な小学生だった自分としては、後期だけでも
リアルタイムでたくさん見られた人がうらやましい。
必殺っておもしろい、これから続けて見よう、と思ったら、
次回が最終回だった風雲竜虎編・・・。

71 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/22(月) 07:00:35 ID:???
俺がリアルタイムで見始めたのは仕事人IVで
当時週刊少年ジャンプに連載されていた
「ブラックエンジェルズ」が好きで
その影響で見始めたんだな。
正直ブラックエンジェルズのほうがハードな内容だったw
小学6年だったかな?俺の地方は半年遅れで放映されてたので。


72 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/22(月) 12:18:41 ID:???
>>71
最初のころは正に現代版仕置人(作中でも仕事人ではなく仕置人と表現されてた)
だったけど、後になるとジャンプ特有の変な展開になっちゃったからな…。
今連載されてたら、ブラックエンジェルス世界大会〜とか始まるんだろうな。

73 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/22(月) 13:14:45 ID:???
八丁堀の松竹衣装で今中村主水の衣装がディスプレイされとります。

74 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/22(月) 13:16:02 ID:???
糞ガキどもが徹底的に婆さんをイジメぬく話はすごかったな、
ブラエン。漫画だから出来る話、テレビじゃ絶対無理だ。


75 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/22(月) 13:54:42 ID:???
>>72
数年前までスーパージャンプでやってた続編はトンデモだったぞ
壮絶な最後を遂げた松田が何の説明もなくよみがえり、それまでの
もう一人の主人公を完全に押しのけて、雪藤と二人で現代の仕置人結成
実際に悪党が、現代の必殺仕置人なんてぬかしてたw

あとブラエンは仕置人+からくり人だと思う。金ではなく純粋に外道を
葬る為にやってるってのと、殺し技が催眠術とかタマ潰しとかトンデモ系だし
まあヒロインが敵に捕まってレイープ、なんてのは仕切人っぽいがw

76 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/22(月) 14:20:40 ID:???
>75
松田、素手でジャンボジェット止めたからなあ・・・

これ以上はスレ違いか

77 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/22(月) 23:46:03 ID:???
でも、必殺もブラエン的な展開の作品がなかった訳でもない



忠臣蔵の牧野とか

78 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/23(火) 00:03:04 ID:???
牧野春斉はホワイトエンジェルス

79 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/23(火) 00:04:05 ID:???
ブラックエンジェルズ好きがこんなにいるのに驚きだ
>>74
その話記憶してるよ
「中学生ならもうやっていいことと悪いことの区別くらいつくだろ」って殺すんだよな
婆さんに焼印押したり壮絶だったな

80 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/23(火) 00:23:31 ID:???
ブラエンも必殺同様、後期はしょうもないか。
仕掛人や助け人みたいに、原作だの他に材を求めたのも
あったんだから、前期ブラエンなら、必殺のタイトルを
冠してテレビ化してもよかったろうな。刺し技に限界きてた
必殺に、スポーク殺しは新しい衝撃をもたらしたと思う。

必殺ブラックエンジェルス

必殺!ブラックエンジェルスだとパチモン

ハングマンあったからダメか

81 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/23(火) 01:29:34 ID:???
詳しく覚えてないけど、今なら雪藤は藤木直人だな。
ちょっと線が細いけど、今松田やるなら、高橋克典だろーなー。
鷹なんとか神父は草刈正雄。アリサだっけ?鈴木京香。
羽死夢は山田花子。麗羅でいい?は小雪かな。で水鵬
なんだけどさ、読んでた当時からなぜか岡本富士太なのよ。
牙とかトランプ使い、飛鳥だっけ?アクマイザー3→超神ビビューン
みたいな扱いの連中はいらね。

82 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/23(火) 01:31:30 ID:???
あ、ジュディ、ジュディはあれ、矢口でいいや。

83 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/23(火) 01:40:46 ID:???
なぜよりにもよってこのスレでブラックエンジェルズ話が

敵の卍とかソドムとかは仕置人の雲衛門がルーツなんだろうな
攻撃が通じない、怪力無双の巨漢

初期はレイプ話が多くてほんと必殺みたいだったなー。
最後の崩壊劇もからくり人っぽかった。どんどん仲間が死んでって

84 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/23(火) 01:54:14 ID:???
途中から雪藤が念力使いになっちゃうんだよな・・・orz

85 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/23(火) 02:04:45 ID:???
必殺が途中からXメンになっちゃったけど、まぁ本家にだって
うらごろしみたいなトンデモあったし、いいんじゃない?
それにブラエンはまだマジメだったよ、エリマキトカゲとか
出てこなかっただけ。

86 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/23(火) 18:40:33 ID:???
必殺パクリ系漫画で『闇狩人』とか知ってる人いる?
あれも当時はそれなりに面白く読めたけど今読むとかなり恥ずかしい内容な気がするな。

87 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/23(火) 19:42:11 ID:???
>>86
あったね〜 

絵が下手だから読まなかったけどw

88 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/23(火) 19:46:09 ID:???
絵も内容もトホホ、闇の狩人縮めて闇狩人ってタイトルも
アララ、それなのになんでかしら、手放せない。
ブラエンは売っちゃったし、気三郎も途中で買うの止めたのに。

つーかいいかげんスレ違い。

89 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/23(火) 21:48:30 ID:???
>>88
各話ごとのお話自体はそこそこよかったのもあったと思うよ。
ただ、現代劇なのに主人公に江戸弁使わせるのはメチャクチャ変だった。
他にも専門用語が全部TV版からの流用だったり
ケン玉使う奴の軽いノリのセリフが一々ダサかったり
怪力系の得物が高橋版遠山の金さんそのままだったり
そしておっしゃる通り“殺し”を描くには致命的なほどにタッチがヌル過ぎた。

所詮“必殺のパクリ”ってだけの存在でしかないマンガ。

90 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/23(火) 22:40:40 ID:???
ブラエンは後半の内容はともかく出来としてはプロの漫画家の仕事だなって感じがするのに比べて
闇狩人は必殺ヲタが同人誌で妄想描いてる様な出来だからなあ。

91 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/02(金) 16:39:41 ID:bVhqZobn
やっぱり、最高傑作は、主水は葵の紋を斬れるか?だな。
相手が、将軍の弟で暴君、しかも最高に腕が立つ剣客というわけで殺陣も必殺シリーズで一番かっこよかった。
まあ、後期の省エネ殺法の中でもいいものはあるんだけど。


92 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/02(金) 19:07:28 ID:???
新からくり人

93 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/14(金) 09:17:32 ID:88EwmZSN
スレタイに反するが、面白くない作品を挙げたほうが速いと思うな。
渡し人、まっしぐら、旋風編、この三つのどれかだろう。

94 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/14(金) 19:51:33 ID:IiuvTq9Q
視聴率だけでは判断できんから難しいな。

95 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/14(金) 20:18:48 ID:???
>93
けなす方向でも徹底的に橋掛人は無視ですか

はしにも棒にもかからぬのに橋掛人とはこれいかに

96 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/15(土) 09:06:55 ID:Gaw+CThn
>>95
それってさ、平均的というか、安定してるってことでは?w

97 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/15(土) 10:23:50 ID:???
可もなく不可もなく

98 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/15(土) 19:47:49 ID:???
タイトルが新必殺渡し人なら評価が違ったはず!>>橋掛人

99 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/16(日) 02:35:44 ID:???
俺のワースト
富嶽 仕事4 旋風

100 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/16(日) 09:43:48 ID:gifR2yWh
仕事4 旋風はTHE納得って感じだけど、富嶽がはいってるって厳しくない?
唐十朗のへんな技とかおもしかったけどなあ。

101 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/16(日) 10:26:39 ID:???
リアルタイムで観てきた人だとまた感覚違うのかもしれんね。
必殺の歴史的にはちょうど停滞期になる時期の作品だし、
からくり人シリーズ4作品の中ではやはり質が落ちると言わざるを得ないとこはある。
とはいえ必殺全作品を比較した時のワースト3に入るとは俺も思わないけど。

102 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/16(日) 11:09:19 ID:???
ベストは助け人

ワーストは渡し人か旋風

落ち込んでる時にぴったしなのは仕切人

103 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/16(日) 11:57:50 ID:/8ACAejR
ベストは仕業人

ワーストは新仕置

104 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/16(日) 16:58:51 ID:rGo0o/E5
俺はリアルで見たのが消防なんだけど、
仕事4→仕切→仕事5と見てて、どう考えても一番面白いの仕切人やん!
とか思ってた。最近の再放送見た感想としては意外に仕舞人が面白かった。

105 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/16(日) 17:49:58 ID:???
仕舞人は後期短編物としてはいい出来だね。
でも新仕舞は仕舞+仕切人みたいになって変だったけど。

106 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/17(月) 02:39:33 ID:???
俺のワースト3

仕事人5 渡し人 激突!

渡し人は先日再放送で初めて見たが、
何か再放送が少ないことがかえって評判だけを
高めているような気がした。実は大したことはない。
1話と最終回は良いけどね。

>>105
新仕舞人は最終回が糞。

107 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/17(月) 07:17:34 ID:uiT6SSyy
>>106
あ〜激突かw
たしかにアレも含めりゃワーストだな。

新仕舞のラストは「え?これが最終回?」って感じだったんで糞なのは禿同。

108 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/17(月) 15:04:06 ID:s/45qZxs
ワーストは旋風、まっしぐらだな。
なんか旋風は実際、リアルタイムで見ていないヤシも多いせいも
あるのかも知れないけど、「今観ると評価すべき点もある」とか
「皆がいうほど悪くない」とか言い出す奴がいるけど単なる「裏稼業の凄いやつら」
に対する反動としか思えない。
安倍徹郎がホンを書いた「主水、コールガールの〜」だけがわずかに佳作として
評価出来るのみで旋風はホント、つまんなかったからね。
まっしぐらは単純にノレなかった。
あと評判の悪い激突は一応、前半の仕事人狩りに関してはそれなりの緊張感は
あったしキャラは生かしきれなかったとはいえ山田、夢次も悪くはなかったと
思ったのであえて石は投げない。
それとワーストと呼ぶには気が引けるが、やや不完全燃焼気味だったと思うのは
富嶽。中だるみが目立つし最終回まで引き付ける物がなく途中、ちょっと苦痛だった。
あと風雲、剣劇はやや過剰評価の感はする。

109 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/17(月) 15:23:47 ID:???
>>106
新仕舞人の最終回はどの辺りが糞?

110 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/17(月) 19:39:58 ID:nPtdZCku
>>109
敵が大して大物でないのに直次郎たちが「こりゃ逃げられっこない」みたいに
言ってって、しかもその後は普通に仕置してんじゃ解散・・・みたいな感じ。
なんつうか、最終回っぽくなくて、普通の回の最後に解散シーンを付けた、
ように俺は感じた。

111 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/17(月) 20:12:04 ID:???
結果的に失敗してても、何か新しいアイディアや
創意工夫的な「色気」があれば俺的にはオッケー。
要は「金をもらって悪を裁く」と言う基本プロットに対して
どれくらい多種多様なアイディアを投入して着地させてるかが
個人的にキモだったりする。(キャラも含めて)そういう意味でワーストは
富嶽、新仕舞、旋風かな。要はダレちゃった感じの作品。
この3作品だって色気あんじゃん!って言われたらそれまでだがw
まっしぐらや剣劇なんかはぜんぜんオッケーだなあ。

112 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/17(月) 21:11:16 ID:???
>>110
おはなのロマンスも取ってつけたような感じ。
仕舞人シリーズの場合、「仕舞人」の最終回で
綺麗に完結しているわけだし、無理に続編を作らなくても
良かったような気がする。

113 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/17(月) 21:38:30 ID:???
>>108
> 安倍徹郎がホンを書いた「主水、コールガールの〜」だけがわずかに佳作として
>評価出来るのみで



ハァ?(゚Д゚)y─┛~~


114 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/17(月) 21:44:58 ID:JP7gzaNb
個人的には、刀による派手で豪快な剣劇の必殺が好きだな。
主水の不意打ち、突き刺しなども渋みあっていいが、
”必殺仕事人”(前半)の浪人とか、”必殺仕事人・
激突”の先生の大刀一閃なんかいいな。豪快で。

”仕事人V”〜”仕事人X”はあまり好きでないです。
なんか、内容も技も何か受け狙いとか綺麗すぎる。

激突が評判よくないですが、確かに、初期の必殺(仕事人)
までは、内容もハード路線で切なく暗い感じであるが、
これはこれで良し。問題はV以降である。激突は、放映
時間の都合もあり、超ソフト路線で、(必殺得意のエロ
場面は全くなし)軟弱と批判あるが、水戸黄門などの
路線で考えればいいんじゃない。技だってそんなV以降
のような変な飛び道具もないし。(キセルは別!あれは
後半になると、なんかウルトラマンの光線のような赤い
線が走ってたな!)

115 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/17(月) 23:53:18 ID:???
激突は光本幸子が好きじゃないな。ただの若作りしたババァだし
お面で視界を塞いで殺すのもイマイチ

116 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/18(火) 00:51:22 ID:???
新仕置最終回の「解散無用」はちと過大評価されないか?

117 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/18(火) 09:05:41 ID:Wuo6cspl
>>111
新仕舞、殺しのテーマは最高クラスなんだけどなぁ・・・・
前作の渋味みたいのがなくなっちゃったからね。

>>116
死に別れがうまく美化されてて俺はまぁまぁ好きだったりします。

118 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/18(火) 09:17:33 ID:???
>>108
旋風編は物語の核となる1話で既にダメ。
幕府の政策による公的住宅を舞台にした、狭い世界での必殺なので
スケールが小さすぎる。やっぱり「何じゃアレ?」ってなっちゃう。
話一つ一つでは見どころがあるんだけどね。俺は「主水の隠し子現れる」とか結構好きだよ。
安倍徹郎2作品が持て囃されているみたいだけど、「コールガール」にしろ「ワープロ」にしろ、
安倍徹郎の雰囲気は出ているが、同氏がバリバリ活躍していた頃の
作品に比べるとパワーダウンしているのは否めない。
演出も平凡だしね。あの流れ星は萎えたな<コールガール

119 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/18(火) 10:23:12 ID:???
なんだかんだいって、一番面白いっつうか、高バランスは
新仕置だろうなぁ・・・
商売人も個人的には好きだな。

ワーストは、渡し人、旋風編のどっちかで間違いない。

120 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/18(火) 10:32:17 ID:???
>>118
旋風編だと「隠し子」の他は「Wベッドで〜」がいくらかマシだったくらいだな。
安倍脚本でも「コールガール〜」は普通につまらん。
お話の流れは「ワープロを〜」の方がまだマシだった。

121 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/18(火) 11:45:20 ID:ZsOBZmlo
旋風編自体はあらためて再評価する気もフォローする気もないが
「コールガール」はちょっと違う作品になってる気はした。
勿論、これまでの安倍脚本作品に較べるとかなり物足りないのは事実だが
「コールガール」は結果的に妻を死に追いやったのは夫の不用意な一言だった
という悲劇的な展開でそれまでこの夫がかぎりなく善意の人として描かれていた
だけに重く苦い後味の残る作品となっている。
のっけから鉄拳制裁ふるいワイロ要求する主水とか久々に男臭い主水が見られるのも
新鮮な感じ。



122 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/18(火) 12:06:16 ID:???
傑作・男狩無用を書いた男の筆によるものとは思えん
旋風の二作は

123 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/18(火) 18:38:13 ID:???
>>121
せんりつと主水のやりとり(ラストじゃない)も、
後期の色合いとは少し違っていた。
ただ、鬼塚様の「過激派の仕業です」はちょっとなあ。
安倍っぽくないセリフだよ、と。

>>122
傑作・業苦が見えたを書いた男の筆によるものとは思えん、
というのも同意だ。
横浜異人館については、安倍脚本ではないものだと脳内保管している。

124 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/18(火) 19:27:40 ID:???
安倍なら必殺スペシャルも忘れられない駄作。
タイトルはなんて言ったっけ?

125 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/18(火) 20:01:25 ID:???
安倍の最高傑作は旧仕置3話だろうが〜

126 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/18(火) 20:06:39 ID:???
>>124
横浜異人屋敷の決闘

タイトルもだせーwwwwwww

127 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 05:16:29 ID:???
「楽あれば苦あり親はなし」
(私の好きな内で)ギッシリ詰まっててキッチリ面白いのはこれ。
「快風凱晴」も推したいけど、展開の強引さが目立つっちゃ目立つ。

128 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 09:14:53 ID:???
>>121
「コールガール〜」は確かに旋風編でのそれまでのお話とはちょっと違う感じだった。
でも、それだけ。
だから面白かったとか佳作だとかいうと全然そんな事ないしむしろ更に悪くなってると思った。

>>123>>124
「異人屋敷〜」完成作品ではでは元の安倍の脚本は殆んど原形を留めていないらしい。
もっとも、旋風編の2作を見る限りあの頃の安倍じゃあ
元の脚本も大して期待できん内容だったと思う。

129 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 10:05:43 ID:???
なんだかんだいって一番おもしくないのは仕事5か、旋風編かなぁ・・・
仕事人シリーズのなかでも退屈な作品という記憶しかない。(まぁ当時消防だったが)
逆に改めてTVSの再放送見て仕切人が好きになった。30過ぎてオツムはまだ消防な俺w

130 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 15:44:02 ID:???
安倍だけじゃなくて野上だって映画「三味線屋の勇次」の例もあるしね。
もう必殺自体がパワーがなくなっちゃったから脚本陣強化させるくらいじゃ
どうにもならないんだよね。
聖域なき改革じゃないけどもっと抜本的な部分を見直さない限りはいくら
野上やら安倍やらを登用しても基本的なものは変わらないと思う。
事実、旋風編のメインライターを野上やら安倍にしたとしても評価は
変わらなかったんじゃないか?って気がする。
実際、演出陣でいえば工藤栄一は復活してるがかつての手腕を生かしきれた
とは言い難い。
身も蓋もない言い方をさせてもらえばクレジットで工藤栄一と名前が出なければ
工藤とはわからなかったくらいだ。
まあ番組的にはいつも同じ展開のほうが都合がよいし、逆に監督やら脚本の個性やらは
むしろ邪魔なくらいだったんだろうな。

131 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 21:24:45 ID:???
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1112361384/

↑の必殺まっしぐら!のスレで結構出ている話なんだけど
(特に268以降ね)、脚本家、監督の特徴なんて、なかなか分かりづらいのが
後期の特徴。あえてスタッフの色を出さないようにしていたんだろうな。

今話題に挙がっている、旋風以降の安倍の書いた作品については、安倍のニオイは
するけれど、前期作のように姿形をイメージするまでには程遠い。
「横浜異人屋敷」の中身を>>128の情報をもとにして考えると、片岡孝夫と波乃久里子の
やりとりを中心に構成したかったんだろうな、というのは何となく伺える。
男と女の情念が絡み合う話は安倍の得意分野だしね。しかし、それも埋没してしまった。
長編作品だって、別に不得手じゃないのにね。<安倍徹郎

>>130
野上龍雄は三味線屋勇次を担当するとき既に必殺に対しての
モチベーションが無いに等しかったと思う。脚本だって勝手に変えられて、オリジナルキャラの
伝兵衛が登場しちゃってるし。そんな野上さんだが、村上版銭形平次は結構
評判が高く手堅い脚本を書いている。

132 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/02(水) 18:24:16 ID:???
伝兵衛はシナリオにいないのか・・。
まあ〜勇次はそれでも新ネタが多いので好きかな。
あと渡辺梅安の野上回も良かったな。
それにしても、悪女が出てくると必ず安部だね。

133 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/30(水) 16:05:04 ID:???
一番面白いのは新仕置人

134 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/30(水) 16:37:41 ID:???
>>133
どこが?大味でドラマ性低し。

135 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/30(水) 16:45:43 ID:???
俺のワースト 仕置人、仕事人、仕事人Wかな。
仕事人V、Xはおもんなかった。

136 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/30(水) 23:23:15 ID:NVZChTIv
正八と捨三はともに2作品連続で出演していたが、もう一回主水と絡んで欲しかった。例えば、旋風編では秀も加代もいなくて探索係が手薄だったときに、とか。

137 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 00:10:59 ID:???
なぜそこに半次を入れてやらん

138 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 00:32:22 ID:???
個人的なワーストは仕事人4だな。
3から何も変化がない。順ちゃんが殺し屋から格下げになって、さらに駄目。

必殺って結局のところ、他の時代劇と同じで「ワンパターン」なのだと思う。
でも、他との最大の違いは、新しいキャストを入れることによって、
話を膨らませる、変化させることが出来る点。

だから、変化がまるでなしの(としか思えない)仕事人4がワースト。
新・仕舞も同様なんだけど、まだ話数が少ない分まし。

139 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 01:02:07 ID:AE8fTkgq
仕事人Vは、DVDに焼く気がおきないな。
1話と最終回だけ、とりあえず保存しておこうかという感じ。
新仕事人は全話保存しておいてもいいかなと言う感じ。
スカパー・主水家で説教する・・・最後の仕事の時の秀の目がなんともいえない。


140 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 02:44:58 ID:???
前期ワーストは断然、商売人

141 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 03:14:24 ID:???
俺は富嶽かな。一話以外は途中で眠くなる。商売人は主水以外はキャラが死んでるね。

142 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 04:44:37 ID:xYlGkHdS
商売人の主水は断然恰好いい。正八も、鮎川いづみもいいキャラだけど、草笛おししょうさんがもったいない。仕事屋でのおかみさんをもっと忠実に再現してほしかった。元締チックに。

143 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 06:02:38 ID:???
商売人が一番プロフェッショナルな雰囲気が出てた。
とは言え好きなのは新・仕置人とからくり人血風編だけどね。

144 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 12:09:41 ID:Yg1tKqEO
富嶽は5〜6話ぐらいのミニシリーズで充分だったように思うが。
唐十郎はカッコ良かったし殺し技も工夫が感じられて面白かったんだが
そうした表層以上の魅力が醸し出されていたとは言い難い。
それと商売人は主水モノのなかでも一作くらいはこういう作品があっても良い気はする。
古今東西長寿シリーズたるもの一作くらいはこういう珍作というか異色作はあるものだし。
個人的にはワーストと呼ぶには気が引けるんだけどおとわ降板以降の無印仕事人かな?
これまで暗くハードな話が多かったのにおとわ降板以降はぬるま湯的な話も多くなりタルイ。
左門がおでん屋に転職してからはもう全然ダメだな。
無印仕事人中期以降だったらまだ新・仕事人のほうが1話、1話の質は高い気はする。


145 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 15:42:57 ID:???
>>142
商売人は貫禄ゼロのデブ梅宮辰夫のせいで全てブチ壊し。
おせいの元旦那というよりパシリか三下にしか見えない。


146 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 20:22:52 ID:???
商売人は新仕置人と比べて悪人のむごさがいっそう酷くなっているから主水達の仕置を見てもスカッとしないし、みんな殺しが地味すぎるんだよね。
女性を騙してオークションとか海外に行きたい男を騙して拉致監禁拷問殺害とか、
奉行所の試験絡みで何の罪も無い(?)男女3人が潜む小屋を大掛かりで奉行所が急襲、皆殺しとか。

147 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 20:24:40 ID:???
あと正八の寝床が占拠されて監禁されるのもな。

148 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 21:08:36 ID:???
>>144
新・仕事人は後期シリーズ最後の砦だったな。作品自体の質が高いのも
同意だが、あくまで「正統派」過ぎたんだと思う。
新・仕置人のようなインパクトや洒落た掛け合いなどは無い代わりに、
とにかく真面目な、普通の時代劇の線路に「必殺」を乗せて
しまったような。だから、落ち着いてシリアスで平均点は
低くないけれども、ファンは何かが物足りない。だから
イマイチ傑作の評価を得られないんだと思う。

149 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/03(土) 17:25:33 ID:???
商売人の鮎川って何の役だっけ?
火野正平とのコンビで熊野権現の札を売ってたのは
「うらごろし」だったよね?
見てたのに全然思い出せない。

150 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/03(土) 21:41:31 ID:???
>>149
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/6159/h-12.html

151 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 11:17:37 ID:???
最高は仕切人

最低は商売人

152 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 15:33:49 ID:???
商売人は面白いよ。
キャラの位置付けにメリハリが利いてて
常時、程よい緊張感がある。

153 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 13:42:34 ID:???
商売許せるのは前半だけだな。

154 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 21:41:07 ID:???
         カッチン
      .・。゚(7`⌒ヽフ。・゚。 フゥフゥ…
   =[]=O( ・ω・;)O=[]=
      じ      J
      / /~\ \
     (__)   (__)

     ・゚。.7`⌒ヽフ・。゚.フゥフゥ…
      <(・ω・; )ヽ   
      ./⌒/⌒ヽ、/ ミ 
     (___(_人__ノ ミ 
             
 ハァ  llヘ⌒ヽフ⌒ヽ  
  ハァ|| (・ω・;,,)  つ 
      し  しii⌒

155 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 22:12:43 ID:twEGXIU5
キャスト、音楽など総合的にみればやはり『助け人走る』がベストだと思う。ワーストは『うらごろし』と『剣劇人』かな

156 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 23:33:31 ID:???
ホームドラマチャンネルで、仕掛人→助け人、と初めてみたけど、
同じキャストが同じようなキャラ演じてていて、それが何人もいて、興ざめだ。
平内さんだっけ?梅安と鉄の猿真似みたいなキャラ。
まだ1回目しか見てないから、これから感想が変わるかもしれないけど。

157 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 09:10:37 ID:???
新仕置は凄い面白いけど主水物の中ではむしろ異色作だと思う
なので最高傑作と言われると喉に小骨が引っかかった感じになる・・・

158 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/27(月) 23:15:21 ID:bS6daKIF
江戸中町奉行所

159 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/28(火) 11:31:11 ID:???
無印仕事人は26話で終わればひょっとすると最高傑作になりえたかもね。
実際、鹿蔵〜おとわ降板までの1話、1話のボルテージは高いしね。
あと仕置人は今観返すとと意外と出来・不出来にムラがある気も。
後半はちょっとダレ気味。事件の余波もあるだろうが延期しなくて
正解だったように思う。ワーストは富嶽、まっしぐら、旋風かな。


160 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/28(火) 13:45:45 ID:???
富嶽は必殺に必要不可欠な何かが決定的に欠けている

161 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/28(火) 19:05:02 ID:???
>>160
その「何か」を語ってくれよ

162 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/28(火) 20:42:20 ID:???
>>161
主人公グループが一般時代劇的な正義の味方にしか見えない点
同じ形式の新からくりではまだ闇の住人らしい抑制は効いていたと思う
富嶽ではそれが完全に消え、仕事師の存在に対する自己批判性が感じられない
評価の高い逆富士の回でも、「殺してやる!」と純粋な怒りに燃えているお艶に対して
例えば唐十郎が冷静な視点でそれを指摘するというような描写が欲しかった

163 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/03/01(水) 00:29:27 ID:???
>>156

>同じキャストが同じようなキャラ演じてていて、それが何人もいて、興ざめだ。
平内さんだっけ?梅安と鉄の猿真似みたいなキャラ。


そりゃそうでeYO…
仕掛人から
基本的な主人公側のキャストフォーマットは
剣豪+坊主+元締とキマテールのでeからして
梅安から始まって印玄に至るまで
代々、系譜が受け継がれрフでeYO…

164 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 00:34:14 ID:???
>>158
それ、必殺じゃないよwwwwwwwwwwwwww

165 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/03/01(水) 00:46:14 ID:???
>>162

>主人公グループが一般時代劇的な正義の味方にしか見えない点


新からくりも富嶽も水戸黄門的な設定なので
同じように見えまつが…

逆富士の回は
お艶さんがあれくらいの怒りを表さないと
かえって視聴者に悪人の非道さが伝わらない。

お艶さんが女性でeが故に
あのおばあさんのまだ見ぬ孫の行く末を心配しながら
無念を残して死んでいった気持ちが分かるのではないのでつか?

あれが主水だったら
「あの婆さんの恨み晴らしてやろうぜ…」の一言で終わるのでしょうが。

唐十郎さんが
お艶さんに冷静になるよう止めるべき描写もなんら必要ないと思いまつが?

166 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 12:39:06 ID:???
>>165
新からくりは基本フォーマットは富嶽と同じ(てゆうかオリジナル)だけど、まだ必殺らしさは残してたよ
安易に被害者に同情したり他人に関わったりするのを自戒する描写が残されていた
殺し屋=悪であるが故に、主人公であるにも関わらず安易に正義を名乗れない矛盾が必殺の必殺たる所でしょ
金もらった上に正義の金看板まで振りかざしたんじゃ鼻に付きすぎる
あと暗殺色が薄く、正面から切り込んでってバッタバッタというパターンが多くて
その辺またも必殺らしからぬ所だと思う

例え話は別にお艶と唐十郎じゃなくてもいいけど
あの集団の中でそういう役割を持っているのは明らかに唐十郎しかいないのでは?
逆富士の回は普通ならそこで効いているはずの「安易な正義感に対する抑制」がなく
全員私情丸出しだったので「あれ?これ必殺だよな?」的な違和感を凄く感じた
あそこでお艶たちが憤るのはわかりやすいけど、それじゃ違う番組になってしまうんだよね

167 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 16:16:45 ID:???
東海道〜のほうは旅モノはシリーズ初だったし新鮮だったよね。
あとスタッフも富嶽とは比べ物にならないほど充実していたし。
早坂、野上、安倍、村尾という錚々たるメンバーが揃っていたし
脚本がしっかりしていたよね。
蘭兵衛もカッコ良かったし。
唐十郎も人間味があって悪くは無いんだけど錠とか市松に較べると
やはり落ちるよね。
あと一番問題なのは所詮、東海道の二番煎じでしかないということ。
同じことやってどうすんだ?って感じ。
あと吉田剛ってデビューから変わってないんだな、と思った。
吉田は便利屋とかなんとか何かと批判の的にされがちだがひょっとしたら
あれはあれで作家性なのかも知れぬ、と思った。
ブラウン館の怪物たちの原型だしね。
あの回も大甘な話だったよなあ。唐十郎とか。

168 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 22:48:39 ID:???
ワーストは剣劇人。必殺とは言えない別番組のようだった。

仕事人Vはいろいろ言われているがあの日本的な静けさが出ている雰囲気が良かった。
政も鍛冶屋よりXの花屋の方が良かった。後半で京本正樹が骨折したのが痛かったけど。

169 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/03/01(水) 23:26:55 ID:sbzvOzLE
>>166-167
>全員私情丸出しだったので「あれ?これ必殺だよな?」的な違和感を凄く感じた
>あそこでお艶たちが憤るのはわかりやすいけど、それじゃ違う番組になってしまうんだよね

いやいや、その違和感はとても重要な感想だと思いますよ。
ご指摘のあった吉田剛の参加が、その後の必殺の製作方針を大きく変えたと
私は個人的に思っているのです。
「違和感」と感じるのは私も同感なんですが、それをマイナスポイントと捉えるか?
あるいは制作進行上の、「脱皮」と受け止めるか?
賛否はファン個々の好みで判断がわかれるのではないのでしょうか?

後期になるにつけ、徐々に人情色が濃くなっていくのは今更指摘することでは
ないのだろうけど、この時期がちょうど路線変更が顕著になるのではないかな?
(一説には新仕置人くらいから始まったとの見方もあるけど)
ただ私は、前にも主張したのだけど、必殺の歴史は「進化」ではなく、芝居作りの
 原 点 に向かう「先祖返り」の歴史だと考えている。
アウトローの仕掛人 → ファミリー向けの仕事人 → 芝居の原点・剣劇人 と、
歴史の流れを大まかにだが顧みると、あなたの考えが非常に説得力のあるものだと思います。

が、しかし・・・
悲劇を興した仲介バイヤーを、仕置き対象として外した第3話。
正義色が強く賛否の分かれる第5話。
これまた異論の多い「逆さ富士」で有名な第11話。
どれもこれも、根深く語るにふさわしいエピソードばかりじゃないですか!!
二番煎じと言い切るのには、あまりにも惜しいですよ。



170 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/02(木) 04:37:57 ID:???
>>162
最初期は雁之助や小猫は唐十郎の事を「いけすかねえ奴だ」とか言ってたのに
美味いもん作ってもらったらすぐに打ち解けちゃったりして、組織内の緊迫感も
ゼロだったな。

171 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/02(木) 09:25:48 ID:uVqWKhdR
                   _____
                  |  (・∀・)  |
      ザワザワ・・・      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ジサクジエン王国
                   ∧
                <⌒> ザワザワ・・・・
                 /⌒\
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ


172 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/02(木) 10:11:09 ID:wQ62XCXn
   ||
 ∧||∧
( / ⌒ヽ
 | |   |
 ∪ / ノ
  | ||
  ∪∪

南無阿弥陀仏

173 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/03(金) 11:27:59 ID:???
ちなみにスペシャル版だとベストは何になるかな?
京都闇討人が評価高いようだけど。
ちなみに池内淳子がゲストの主水マドンナは駄作だと思う。
政と病弱の少女の悲哀なんかはちょっと良い味出してたけど
池内が仕事人だったってのも無理があるし、せっかく大出俊が
ゲスト出演するならやいとやが無理でもちょっとはニヤリとさせる
演出が欲しかったように思う。BGMに仕業人のテーマ使うとか。
あとこのSPは池内のみならず安岡、小野ヤスシ、それに大出と
殺し技がセンスが悪いって気がする。
大出の傘もなんかイマイチだし池内、小野はお茶の道具、筆と道具が
違うだけで殺し技は一緒だし手抜き見え見えで白けさせたし。
それから逆に評判の悪い「横浜異人屋敷」は今、見直すと案外、狙いは悪くない
気はした。
なんかちょっとからくり人シリーズを思い出したし。


174 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/04(土) 09:46:17 ID:???
>>168
>ワーストは剣劇人。必殺とは言えない別番組のようだった。

というか、あれは「必殺」って括りを外して、一時代劇として観ても
ちっとも面白くない。

175 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/04(土) 12:31:43 ID:???
そうか?
必殺や時代劇に対するパロディ精神は楽しかったと思うが

176 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 00:40:46 ID:???
「剣劇人」ねぇ…



近藤正臣の殺陣がダブル使いまくりだったことしか覚えてない

177 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 01:14:29 ID:???
>>175
と言うかパロディにしか面白さが無い。
1話は良かったんだけどね。あとは後期のいつものぐだぐだストーリーに
派手な殺陣があるだけだった。

178 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 05:03:06 ID:???
一般的に一番面白いのは、新仕置だろうな。
しかし個人的にはダントツで仕業人。
新仕事人の本放送の時期、土曜日の昼間に再放送で見て受けた衝撃は忘れられじ。
次に、仕置屋、仕事屋、助け人と続く。仕事屋はBGMが珠玉だね。

179 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 15:58:10 ID:3WZKC7dK
>159
仕置人は伝説化されてる面もあるし批判しにくい面があるのは事実だね。
確かに凡作の類も少数ながら存在してるし。工藤演出もこの頃はまだ冴えに冴えてる
という感じではないしね。
俺も好きなのは仕業人かな。好みといわれればそれまでだが出来・不出来の差があまり
なかった気がするし。
仕置屋は女性層とやらを取り込もうという意図もあって女の恨みみたいな話が
多く微妙なところがあった。
仕事人中期もやけに夜鷹、女郎絡みの話が多く話が似通っちゃう面があるね。

180 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 16:24:51 ID:???
中村敦夫とやいとや萌えな俺はやっぱり仕業人が良い
あの「あんたこの世をどう思う?」のナレーションも好きだし、出陣のテーマの「いざ行かん」がたまらなく良い

181 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 00:13:06 ID:S5hI6+zf
まあ冷静にいって一番つまんないのは旋風編だよね。
富嶽はなんだかんだいっても沖雅也の必殺最後のレギュラー作品だし
そういう意味ではまだ見るべき部分はあるからね。
やはり必殺シリーズはうらごろしまでのシリーズはシリーズの出来・不出来はあっても
どの作品も一口につまらないとは言えない魅力はあると思うよ。
商売人〜富嶽あたりは暗黒期と呼ぶ向きもあるが旋風のそれとは一線を画すると思う。
旋風のやばさは今のプロレスで例えると今の新日本プロレスの低迷に近いものを感じる。
プロレスもかつては冬の時代と呼ばれた時代もあったがあのころの冬の時代とは違って
ジャンルそのものの存在を揺るがすようなやばさとでも言おうか?プロレスを見てる人には
旋風と現在の新日本プロレスの置かれてる状況が似通ってるのはご理解いただけると思う。

182 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 00:46:58 ID:???
俺も仕業人は三本の指に入るぐらい好き。
華やかさはないけど、地に足がついたような良質さがジワジワくる。
あの殺伐感とキャストの賜物と言ってしまえばそれまでだが、
繰り返し見たくなる魅力があるんだよね。

183 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 01:33:31 ID:???
>>181
時流に乗れず、人材は離れていき、若手も育たない。似てるといえば似てるか…。
村上弘明と蝶野がダブる気もしないでもないな。

184 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 14:02:36 ID:JBbAgB9D
やっぱり、主水 勇次 秀 おりく かよ のシリーズが好きです

185 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 15:31:46 ID:???
藻れは「仕留人」

186 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 21:59:21 ID:G5FL/oAj
やっぱ一番はお子様ランチ状態の仕切人。
おもしくないのはまっしぐら、渡し、橋掛あたり。

187 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 00:34:20 ID:???
>>184
順之助とおじさんははずせない

188 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/09(木) 06:08:15 ID:???
森口瑶子もはずせない

189 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/09(木) 07:44:09 ID:???
森口瑤子としては、仕事人Vは黒歴史らしいがな。
川島なお美のマンガ道場と一緒。

190 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/09(木) 19:22:21 ID:???
森口瑤子って誰だっけ?

191 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/10(金) 00:50:09 ID:hlx6tIz/
森口瑤子はその後、必殺SPに出演してるよ。勿論、別役だが。


192 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/10(金) 00:56:22 ID:???
>>190
旧、灘陽子。仕事人Vお新

193 :頼み人:2006/03/10(金) 01:20:29 ID:/LQog9od
旋風編は皆さん駄作多いと評判ですが、確かにそうだけどバースになるだけは自分的にはかなり好きなんです。どうでしたか?

194 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/10(金) 03:52:23 ID:kwDeVLqM
必殺仕置長屋

195 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/10(金) 14:29:16 ID:Dz34qlhy
[01]仕掛人
[02]仕置人
[03]助け人
[04]仕留人
[05]仕事屋
[06]仕置屋
[07]仕業人
[08]からくり人
[09]血風編
[10]新仕置人
[11]新からくり人
[12]商売人
[13]富嶽百景
[14]うらごろし
[15]仕事人
[16]仕舞人
[17]新仕事人
[18]新仕舞人
[19]仕事人III
[20]渡し人
[21]仕事人IV
[22]仕切人
[23]仕事人V
[24]橋掛人
[25]激闘編
[26]まっしぐら
[27]旋風編
[28]風雲竜虎編
[29]剣劇人
[30]激突!
[31]必殺仕置長屋


196 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/10(金) 14:30:46 ID:Dz34qlhy
あと必殺始末人もシリーズの範疇には入ると思うので追加で入れて良いかも。

197 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/03/10(金) 19:57:05 ID:???
>>193

「主水、バースになる」

は主水の密偵エピソードと本編の仕事が最後イターイ
どうつながっていくのか?
という視点でみればなかなか(・∀・)イイ!!話だと思いまつYO…
(*´Д`)

198 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/11(土) 00:40:06 ID:???
1.旧仕置人 2.仕事屋 3.からくり人 かな。

199 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/11(土) 13:19:48 ID:a6lmM3GS
「翔べ! 必殺うらごろし」


200 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/11(土) 13:54:27 ID:BVj7Kqky
1新仕置人 2仕事人 3まっしぐら

201 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 00:45:56 ID:jPItnp7s
たしかにバースのやつは若干、工夫が感じられるけどなんか恐怖の大仕事の劣化コピー
という感じだしね。
あとマリアンが出たやつも秀と主水の役を入れ替えただけの仕事人大集合の1エピソードの
焼き直しだしね。
こう見ると旋風編は仕事人初期(無印・新)のころに戻そうとしたのかも知れないと
いう意図は感じる。
第2話では政の殺しの場面に無印の殺しのテーマ(新・仕置出陣)が流れたり、あと何話か
忘れちゃったけど無印の出陣のテーマが流れたことあったし政・銀平は恐らく秀・勇次コンビの
夢をもう一度というところだろうしね。
あとお玉の寅の娘も新・仕置ってよりむしろ仕事人大集合の寅を連相させるし。
○年前に死んだ寅の元締めのっていう○年前が仕事人大集合が放送された年代を指してるみたいな
感じだったし。
ただ、それでも旋風編はやはり失敗作だと思う。
今の視点で冷静に見れば見るべき所があるとか駄作ではないとか言える部分はあるけどそれは
シリーズが終了した今だからこそ冷静になれるのであって当時はそんな余裕はなかったというのが
本音で、正直、打ち切りになったとこはホッとしたというのが実情だったからね。

202 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 00:50:22 ID:Cov+t71V
つ「国民投票」
http://blog.livedoor.jp/nambu2116/

203 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 20:19:30 ID:???
>>201

でも、いくら何でも
旋風編の方が仕切人よりはましですよ。
勘平の殺しはただばかばかしいだけ、
高橋悦史の、キセルによる撲殺も嫌悪感しか
後に残しませんし。仕切人のナンセンスきわまる
内容は、今思い出すだけでも吐き気がします。まだ
旋風編の方が真面目に作ってる感じはありました。

204 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 21:11:52 ID:???
仕切人は肝心の勇次の存在感が全くなかった・・・

205 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/13(月) 00:10:26 ID:???
旋風は真面目につくったが面白くなかった。
仕切人は真面目に馬鹿をやった、こんな感じだろ。

両作品ともいい話はあるんだけどね。殺し屋の人数が多くて
話に絡めない奴が出ることが多く消化不良なのは共通点か。

俺的に見ていて単純に面白かったと思った順では、仕切>旋風だが。

206 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/13(月) 00:57:29 ID:???
このスレって実質「面白くない作品を語るスレ」だね・・

207 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/13(月) 11:26:59 ID:XJBqiTj0
>旋風編の方が真面目に作ってる感じはありました。

別スレだかに旋風は吉田剛は後半2作しか書いておらず実際は、メインではなかった
ようだよ。
だから全体を見ればおちゃらけがないというか真面目な印象がするのはそのせいなんじゃないか?
って気がする。
実は吉田は前作「まっしぐら」も一作も脚本を書いておらず、意外に思われるかも知れないが
まっしぐら〜旋風という必殺暗黒期は携わっていないのである。
旋風後半2部作で吉田が復帰したのはテコ入れ対策の感もするし、また藤田が必殺を降板しようと
思ったきっかけとなったのは、「主水ワープロを打つ」の安倍徹郎が書いた回だったというのも
なんとも皮肉な話ではある。
あと仕切>旋風というのはなんかわかる気はする。
くだらなさでは仕切は相当、くだらないがまだまだシリーズ自体に勢いはあったから画面に張りみたいな
ものがあったように思う。
旋風は真面目には作ってはあると思うけど貧相さがあって妙に寂しいものが感じられたしね。
あと面白くない作品を語るというより旋風とか仕切は突っ込みやすい要素が多すぎるということ
なんだよね。風雲竜虎なども特別、面白いというわけではないけどただそういう突っ込む要素は少ないから
良くも悪くもあまり話題には出ないよな。

208 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/13(月) 12:34:36 ID:???
>>206
スレタイ通り「面白い作品を挙げる」だと単なる羅列スレになって、
結局好みの問題ということで話題が散発的になるからだと思う
最高傑作論みたいな流れになっちゃうと荒れやすいし
「面白くない作品」なら、衆目の見解はおおよそ一致するし荒れないからなw

209 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/13(月) 13:46:22 ID:???
仕切人は最高視聴率を記録したんだから当時の
視聴者にはウケはよかった。しかし必殺シリーズとして
一くくりにしてしまうと当然「ハァ?」な部分が多く、ファンから
酷評されるのは仕方ないかと。
仕切人が山の頂上で、仕事Xからは実質下り坂。
まっしぐら、旋風編あたりはもうガス欠状態でしょ。
殺しがつまんないと話にもメリハリがなく感じる人も
(俺みたいに)多少はいると思うな。

210 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/13(月) 14:20:04 ID:???
>>209
同意
商売人の評価が低いのも、殺しの地味さが大きな一因の希ガス
逆に新仕置独特のワクテカ感の一部には間違いなく殺しの醍醐味がある

211 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/03/13(月) 15:00:28 ID:???
>>203

>まだ
旋風編の方が真面目に作ってる感じはありました。


千代松さんやおりんさん、ラブホテル、カチンカチン体操のドコが真面目に作っрフでつか?

┐('〜`;)┌

212 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/13(月) 15:12:04 ID:???
地味でも無印仕事人初期みたく渋ければよいんだけどね。
旋風は中身スカスカだしまっしぐらは秀以外は刀と槍しか
いないという地味というより手抜き感丸出しだったしね。
あと視聴率的に見るとこれまで平均18、9%台の視聴率だった仕事人シリーズも
Xになると16〜17%台に落ちてるんだよな。
激闘編も起死回生にならず15%台とさらに低迷して旋風で15%を切り、風雲で若干、盛り返すも
過去の栄光よいずこへ・・・、という感じだったし。
ちなみに隙間シリーズは12%台程度だったと記憶する。
まあ、今の時代においては金曜10時台の時代劇の視聴率としてはいずれも健闘とよべる
数字なのかも知れないけどあの当時の仕事人ブームは社会現象にまでなったから末期の
低迷ぶりはしのびなかった。
それから最終作激突は平均視聴率がわからないんだけど多分、12〜13くらいだったと推測する。
それとSPは悪人チェックが何故か全盛期なみの関東で18、関西で25ぐらい取った以外はいずれも
13〜14ぐらいだったね。ただSPは時間帯も違うし、通常シリーズとは若干、カラーも異なるため
一がいに良い・悪いは言えない部分はあるね。時代劇不毛の時代でもあったしね。

213 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/13(月) 15:17:26 ID:???
しかし視聴率「だけ」としても仕切人が最高傑作とは納得いかんw

214 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/13(月) 15:22:17 ID:???
本当に一瞬だけ(83〜84年頃)ブーム爆発して後は飽きられていく一方という感じだね
それならいっそ、ピークだったWでずっと続けていたらどうなったんだろう
ファンにしたらキツイけど、お茶の間はずっと主水・秀・勇次を見たかったのかも

215 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/13(月) 19:34:56 ID:???
主水・秀・勇次のトリオがW以降も続いていたとしたらまだまだブームは続いていたかも
知れないよね。
まあ、VやWのように爆発することもないだろうけど根強い人気は維持していたように思う。
たしかに初期からのマニアなんかからすればキツイだろうけどお茶の間は案外、安定路線を望んでいた
のかも知れないという意見には個人的にも頷ける部分はあるね。
個人的には仕切人くらいから観始めた層なので逆に勇次とか秀は見たかったというのはあるしね。
ただそれでもXはキライじゃなかったな。京本は以前から注目していたから必殺レギュラー入りは
個人的にはうれしいものがあったし。


216 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/13(月) 20:41:24 ID:???
しかしVとかWから入った視聴者は良くても
新仕事人辺りから見てる視聴者にとっては
「主水・秀・勇次」のパターンはもうお腹いっぱいだったんじゃないかな?

何しろ新〜Wまでで合計で100話以上あるもんな。いい加減に飽きてくるだろう。

217 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/13(月) 22:07:09 ID:???
長期安定する番組にパターン化は付き物。視聴率安定だけを望むなら
主水秀勇次トリオは絶対維持すべきだった。極端な話、Vからは村上、京本がそのまま
秀、勇次を演じるべきだった(水戸黄門みたいな感じ)。

必殺は本来そういう安定とは無縁でやってきたのに、中途半端に安定志向に走るから
悲惨な事になったんではと思う。

218 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/13(月) 23:48:44 ID:???
完全に水戸黄門化してしまった方が良かったのかもね
あの時代にTVで出来る事には限界があったわけだし
TVで安定して視聴率を稼いで
スポンサーから貰ったお金でハードな映画版を作ってくれるとか
そういう流れも見たかったな

219 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/14(火) 01:01:07 ID:???
うらごろしと仕切人の放送順が逆だったら
数字は獲れてたか?

220 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/14(火) 01:06:09 ID:???
むしろ激突から始まって最後が仕掛人だったら人気はどうなってたろう?

221 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/03/14(火) 09:08:09 ID:???
>>220

そうなると
主水がどんどん出世していくことになりまつな。。。

橋番人

百軒長屋番人

定町回り同心

そしてまた落ちて牢屋同心

222 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/03/14(火) 09:10:12 ID:???

222

223 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/14(火) 09:22:52 ID:???
>>221-222
コイツって無職なの?

224 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/14(火) 09:39:49 ID:???
>>220
激突、途中で打ち切り。終了

225 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/14(火) 09:52:02 ID:???
水戸黄門化はしないほうがよかったと思うな。
そういう安心感で見るシリーズじゃないような気がする。
どこか危機感みたいなもんがないとダメなシリーズっていうか。
たしかにV〜Wぐらいは、かなり安心感があったけど
それでも「最後はどうなるんだろう」みたいなのはあったし。

226 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/14(火) 11:00:41 ID:???
からくり人シリーズだな。

227 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/14(火) 11:19:42 ID:???
>>223
2ちゃんが友達なんだって

228 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/03/14(火) 16:37:16 ID:???
>>223

このスレにくれば漏れが無職かどうか分かるのでeYO…
(*´Д`)


♪島谷ひとみ36♪3タイトル同時リリースする女♪
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjf/1141753500/

229 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/14(火) 17:17:59 ID:???
>>228
お前、そのスレでも糞コテ扱いされてるじゃねえかw

230 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/03/14(火) 19:16:50 ID:???
>>229

_| ̄|○

231 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/17(金) 14:20:40 ID:???
新・仕置人が26話くらいだったら最高傑作と評されてもここまで荒れることはなかったろうな。
まあ新・仕置人も前半は傑作揃いといっても清川虹子がゲスト回の話は凡作だし今、観ると
前半は前半でもう一つ・・・、という作品は少なくはないんだが。
ただトータル的に見れば恐らくは最高傑作になりえたろうなあとは思う。
やはりシリーズものでもなんでももうちょっと見たかったと思われるうちが花だし
そういう意味では新・仕置人はもうおなかいっぱい状態になってしまった気がする。
ちなみにバランス感覚という視点でみると意外と新・仕事人はバランスが取れてるかな?
って気はする。仕置屋はちょっと甘いところあるし仕業人も後半のソフト化に関しては
否定的な意見も少なくないしね。

232 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/17(金) 15:13:21 ID:???
新仕置人は良くも悪くも「最高傑作」というレッテルが定着しちゃってるからね
そういう意味では最もニュートラルな評価が困難なシリーズだと思う

233 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/17(金) 19:04:04 ID:???
非主水シリーズだったら仕事屋稼業がよく最高傑作と称されるケースは多いが
新・仕置ほどには荒れないよな。勿論、異論・反論はあるけど。
主水シリーズはどの作品も弱点を抱えてるというか決定打に欠ける部分があり
いずれも強くは推せない要素となってる気がする。
強いてあげれば旧仕置だろうが旧仕置は他のシリーズとはちょっと違うところがあるし
やはり仕掛人と仕置人は別格とすべきだろうな。



234 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/17(金) 22:06:38 ID:???
非主水シリーズの場合、からくり人血風編あたりまでは
出来不出来の差があまりないわけで、仕掛人、助け人、仕事屋、
無印からくり、からくり血風、それぞれ最高傑作となりうる
素養を持った作品であると言える。
極稀に剣劇人を最高傑作に推す人もいるけどね。

俺は無印からくり人だな。確かに必殺とは毛色が違うかもしれんが、
13話を通じて描かれる花乃屋一党の崩壊劇として考えると、
これほど中身の無い作品は他にない。

235 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/17(金) 23:15:51 ID:???
>>234
「中身のある作品」ではなくて?

236 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/17(金) 23:58:44 ID:???
わろたw

237 :234:2006/03/18(土) 00:24:54 ID:???
_| ̄|◯

238 :234:2006/03/18(土) 00:31:14 ID:???
ちなみに、おいらが一番好きな主水シリーズは、
旧仕置人を別格とするならば、新仕事人でつ(´・ω・`)

>>235
指摘ありがd
酒飲みながらだとこんなことになるw

239 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/03/18(土) 00:48:51 ID:???
>>237

(´,_ゝ`) (ry

240 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/18(土) 13:57:27 ID:???
新・仕置人は後半は役者も疲れが見えるよね。
山崎努もこんだけ長いと演じてて飽きちゃってたんじゃないかな?
なんか気だるさみたいなのが感じられたし。
しかしながらアイディア、遊び精神、シリーズの集大成ともいうべき最終回の完成度等を
考慮すると宣伝文句としての「最高傑作」はありだと思う。
必殺シリーズ第一部完というテロップが出ても不思議じゃないし。
ただもし必殺に興味を持ったひとに主水シリーズをオススメするなら
初期なら仕置屋、後期なら新・仕事人がオススメかな、とは思う。
しかし商売人はさておき仕留人は全く出てこないんだな。
凡作でも失敗作でもないのにな。

241 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/18(土) 19:45:23 ID:???
1・毎回練りこまれた脚本
2・魅力的なキャラクター
3・カッコイイ&面白い殺し(個人的には本格的な剣による殺陣+アルファ)
4・BGM(その作品専用のBGM群が基本。燃える曲もあると良い)
5・壮絶な最終回

(最高)傑作に必要なのはこのくらいか?全てを一番満たしてるのは
やっぱ新仕置人、あと助け人かな。仕事屋は3がイマイチだけどあとは完璧と思う。

242 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/18(土) 21:13:35 ID:???
新仕置の殺しのテーマ曲ってかっこいいか?

243 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/18(土) 23:26:33 ID:P/SfW0xa
勇次の殺しは、もちろん三味線の糸といぅか弦だけど、相手が死んだ後って、首に糸は、巻き付いたままなのだろうか?シーンによれば、毎度おなじみの、指で弦を鳴らした後に、弦を引っ張って切ってるけど。誰かしらない?

244 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/19(日) 01:13:26 ID:???
最終回の最高傑作なら断然、新・仕置で文句なしなんだけどな。
あとは仕事屋、からくり人、仕業人といったところだな。
助け人は悲痛大解散のほうが出来は上だし仕置屋、仕留は
傑作という種類のものではなかったし。


245 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/03/19(日) 01:32:20 ID:cFaCGbiJ
>仕置屋、仕留は
>傑作という種類のものではなかったし。

どういう感覚をしてるのかまったく理解に苦しむな・・・
他人の好みにはあまり干渉しないほうだけど、両作品とも傑作と呼ぶに
ふさわしいと思うが・・・
わし個人の好みでは、1商売人・2旧仕事人だ。


あ、こっちのほうが理解に苦しむか、やっぱw

246 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/19(日) 12:45:32 ID:???
ワーグナーのワルキューレの騎行

247 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/19(日) 12:51:58 ID:???
新仕置人は燃える要素満載だし面白いシリーズなのは間違いないけど
「必殺の王道」のような基本線があるとすれば異色作に分類されると思う
「最高傑作」という評価に対して微妙にしっくり来ない向きがあるのは、
クォリティ面ではなくて主に「異色作なのに最高傑作」という部分での
違和感に原因があるんじゃないかな

248 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/20(月) 13:45:45 ID:???
>>231
>仕置屋はちょっと甘いところあるし仕業人も後半のソフト化に関しては
否定的な意見も少なくないしね。

ハア?

249 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/20(月) 13:54:52 ID:???
一番「面白い」のは仕切人にきまってるだろ!

250 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/20(月) 14:50:13 ID:???
仕置屋は甘いというより大衆路線のはしりというか、良くも悪くも女性層を取り込もう
とした作品だとは思うね。
あと仕業人は路線変更というほど大げさなものじゃないが、後半になるにしたがって普通の
必殺になっていく感は否めないしそういった意見は少なくない気はするよ。
あと仕留人の最終回は話自体はそう傑作だとは思わないな。
糸井以外はそう特に語るべき作品でもないと思うが。


251 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/20(月) 15:45:21 ID:???
仕業人はむしろ後半があったから完成度が高くなったんじゃないかな?
「普通の必殺」と言うけど、その「普通のエピソード」に関して言えば外れが少なく粒揃いだと思う
ドライさとか悲惨さという方向の尺度中心(のみ)で評価されがちだけど
実は主水物の中でもかなり正統派、優等生的なシリーズのような気がする

252 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/21(火) 01:53:54 ID:???
後期の最終回の悪いところの象徴みたいに言われる
ことがある「潮時だ」という台詞は、実は仕留人で
初出なんだよね。
貢が死んだことと主水、大吉が廃業することとは
本来直接つながらないはず。

253 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/21(火) 04:10:09 ID:???
仕留人の場合、時代背景もあるからね。
このあとは、政治的理由から来る暗殺が当たり前の時代になるので
(最終回の標的も自分が誰かの恨みを買って殺されてるとはつゆ思っていない)
「金をもらって恨みを晴らす」という行為そのものに潮時が来たという意味にも聞こえる。

254 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/21(火) 10:36:06 ID:???
後期の場合は一事休業の合言葉で説得力が全く違うわけだが

255 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/21(火) 12:30:32 ID:???
たら、れば、は禁句だろうが新・仕事人でもし秀が予定通り旬死していたら
新・仕事人は主水シリーズ最後の傑作と評価されていたろうなあ。
新・仕事人は後期必殺の中では評価は高いほうだがただやはり最終回でまずった
感はしないでもない。
あと仕置屋はこういうこと書くと荒れるかも知れないけど当たり・外れはある気はする。
大木実が悪徳岡引を演じた話などはイマイチだったし。
そう考えるとたしかに仕業人は外れは少ないね。


256 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 09:07:01 ID:ayE7Zl84
>>247
新仕置きが異色って言われるのは、
主水シリーズでありながら、主水が中心じゃないからだろうな。
多くの人は、「主水シリーズ=主水中心」ってイメージで見るけど
新仕置きはそうでないから、それに違和感を覚えるんだろうね。

>>255
どうだろうな。
仕事人シリーズは登場人物の劇的な変化で見るシリーズじゃないからな。
死んだら死んだで「最終回だけなんか違う」とか言われるかも。

257 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 11:27:13 ID:???
>>247
主水が中心でないというのもあるけれど、「恨み晴らし」のドラマを必殺の基本軸と考えた場合
被害者と殺し屋の間にワンクッションがある新仕置人のスタイルはちょっと変化球気味だと思う
だからマニア評価の高い序盤より、必殺フォーマットと設定がこなれてきた中盤あたりの方が
必殺として安心して見れる感じがする

258 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 11:28:15 ID:???
↑247じゃなくて>>256へのレス

259 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/03/24(金) 11:38:14 ID:???
>>257

>被害者と殺し屋の間にワンクッションがある新仕置人のスタイルはちょっと変化球気味だと思う


激闘編の闇の会や風雲竜虎編の夜叉堂も変化球気味でつか?

教えれYO、ぉまぃ…
(・∀・)

260 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 15:52:33 ID:???
異色作はなんといっても商売人だと思うが。
あと仕事人シリーズスレでおでん屋編以降の仕事人第1作が結構、批判されてるけど
俺もおでん屋編はつまらないと聞いたがあんなにつまらないとは思わなかった。
昔、ビデオで見た「恐怖の大仕事」なんかも結構、面白く見た記憶があるんで後期は後期で
面白いのかな、と期待していたんだがとにかく凡作揃いで退屈に映った。
今にして思うと異論はあろうが「恐怖の大仕事」は無印仕事人初期ティストだったんだな、
と思った。
無印仕事人は前半が傑作揃いだったんで路線変更以降のダメっぷりと差引き0みたいな感じ
の評価にされてるけどもし前半とおでん屋編をそれぞれ独立した別個の作品と見るならおでん屋
編はハッキリ言ってワースト上位に入れても良いと思う。


261 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 15:54:05 ID:???
お飾りの闇と寅を同列に語るとか

262 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 18:23:32 ID:???
脇役の主水が見られるのって、仕置きと新仕置きだけだからな。
主水の成長シリーズって感じ。他とは少し違うかも。


263 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/29(水) 04:45:42 ID:9PEKeivz
全話トータルではなく 1話毎のクオリティーでいえば
助け人の初期がいい
敵が大組織や権力者が多くて 
よく1時間にまとめたなって感じ
良い映画を観た様な満足度があったよ

264 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/29(水) 04:51:08 ID:???
助け人は高木均の頭から煙出てるシーンがトラウマ

265 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/29(水) 05:01:07 ID:9PEKeivz

それが原因で主水に目を付けられるんだっけ

266 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/32(土) 15:38:12 ID:???
平さんの殺しはさりげなく残酷だね。
相手のドタマにキセルぶっ刺して感触確かめてる顔がかっこいい。
助け人サイコー

267 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/32(土) 22:08:04 ID:???
助け人は脚本の充実度(ハズレの無さ)、役者の布陣、ハードな最終回、
バラエティ豊かなBGMといい事尽くめなのに最高傑作扱いされる事が少ないのは
なんでだ?
やはり仕置人事件を受けてのソフト路線、っていう刷り込みか。

268 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/02(日) 01:03:34 ID:aBwo+nef
助け人は中半はやや中だるみするきらいがあるからじゃないかな?
助け人スレにもあるが同心大疑惑までを前半とすると前半部分はたしかに
ハズレはないんだが、同心〜龍登場までの期間は一作、一作の質は決して
低くはないんだが特徴がなく平凡な印象が強い。
もし仮に同心の後、龍登場〜悲痛大解散という流れだったら助け人は非主水モノ
の最高傑作と評されたかも知れないが。
ただ山内Pは必殺本で「助け人は事件の余波もあって、正直、逃げもあった」と
心情吐露しておりあまり気に入ってる作品ではない感じだよね。
それと助け人が低視聴率だったというデマは最近はやや改善されつつあるが、ソフト路線
に関しては人それぞれ受け止め方の問題もあるからそうだとも違うとも言えない気はする。
第2話とか同心大疑惑などは陽のイメージだがその他多くのエピソードは悲惨なエピソードは
少なくないし。

269 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/02(日) 03:03:49 ID:???
助け人は俺の中では、文句なく最高傑作候補なんだがなぁ…
やっぱり必殺シリーズでありながら必殺の名を付けられず、
殺し屋のドラマを真っ向から書けなかったあたりがいけないのかね?
>>268の言う中だるみってのもあるね、2クールを超える話数があると、どうしても中だるみ感がでてきちゃうしね。
ソフト路線って言うのも比較対象が仕置人だからね、そりゃどんな作品だってソフト路線になっちゃうさw


270 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/02(日) 14:30:43 ID:AWmSK24U
てか、助け人って全然ソフトじゃないだろ。

271 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/02(日) 16:00:42 ID:iS2wSXhS
ストーリー云々というより人助けというコンセプトがソフトと解釈されがちな
要因なんだろうなあ。
あとは文さん、平さんほか皆、仲が良く陽気なレギュラーメンバーが多いのも
ソフトと捉えられる要因の一つだとも思う。
ただ助け人は結果として助けようと思っても助けられずその悔やみから裏の仕事になる
という展開の話が多く、むしろ逆に人助けという名目がある分、かえって悲惨さが強調
されてる気がしないでもない(別に悪い意味ではなくてね)。
一家皆殺しとか子供が殺されたりとか陰惨な展開も少なくないし、また島抜〜などは
かなりハードな話だしね。
また犠牲者こそ出なかったが第1話からしてハードな拷問シーンがあるし、268ではないが
比較的、明るいのはOPのお遊びが楽しい第2話と正月SPのノリが感じられる同心大疑惑ぐらいのものだよね。
ちなみに必殺シリーズだとソフト路線だとなんになるんだろうな?
個人的には渡し人なんかがソフトって気がするが。
まあ後期は全部、ソフトといえばソフトなんだろうけど渡し人は基本的に皆、善意の人だし
後期のなかでもとりわけソフト色は強い気はする。


272 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/04/02(日) 21:45:48 ID:???

助け人はハナから裏の助けという形で仕事を持ってこないで表の助けから裏の助けに移行するという形をとると人情型必殺シリーズの傑作が出来上がったと思いまつYO…

例をあげると

まず、貧乏夫婦が共働きの為、子供の面倒をみれないので助け人に子守を依頼する

貧乏夫婦には多額の借金があった。
家賃を渋るので大家はヤクザの親分を使ってユスリをかける

女房は借金のカタにさせられ女郎屋に売り飛ばされる。

逃げ出して夫と子供の待つ家に帰り久々の再会を喜ぶのも束の間、親分一家に見つかり殺される。

文さん平さんが来たが時すでに遅し。
虫の息の女房が金を渡して怨みを晴らしてくれと依頼。
清兵衛は裏の助けとして親分一家と大家の殺しを文さん平さんに依頼する。

仕事が終わる

ルールルー♪
ルルルルルルル♪
ルールルー♪

こういう設定なら表と裏の顔の違いが明確になるのでeYO…
(*´Д`)

273 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/02(日) 22:05:29 ID:zsyHCFba
>>272 後期の何でも屋加代でもあてはまるパターンだね。

274 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/03(月) 10:37:46 ID:???
>>272-273
自演まるわかり。よその板でやってくれ。

275 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/03(月) 15:01:45 ID:???
新・仕置人最高傑作説と助け人ソフト路線説は荒れるもと。
ちなみに他サイトの掲示板だと助け人は低視聴率だった為、
仕留人の準備期間で苦肉の策として延長した、という意見が
今だに書き込まれてるようだが、真相はむしろ逆で助け人は
高視聴率だったため、延長出来たのであって低視聴率のための
テコ入れ策でもなければまた仕留人の製作準備期間のための苦し紛れ
の延期でもなかったのである。
まあ、実際、低視聴率であれば延期どころか打ち切りが通例なんだけどね。
あの当時の必殺は事件の余波もあったし、TV局としては少しでも弱点があれば
即、打ち切りに持っていきたかったというのが本音だろうしね。

276 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/08(土) 10:04:35 ID:???
いまだに「助け人はソフト路線」とか言ってるのは
裏凄とか秘宝辺りのクソ本ネタを鵜呑みにしてるやつだけだろ。

277 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/09(日) 00:35:42 ID:+YiqCeTH
神戸大学の調査で、百人の殺し屋アンケートみてたら
素手で殺すなんてものがたりだけのことだと思ってたが、
現実の殺し屋では素手で殺しをする生業の人も
100人中ひとりだけどいるんですな。

http://www2.kobe-u.ac.jp/~akehyon/korosiya.html

278 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/04/09(日) 01:13:22 ID:???

素手で殺すのは現実問題として
スリーパーホールド以外にありえないのでつが、
雑踏の中で人知れず殺すのは素手ではゼターイに不可能でせうな…

(*´Д`)

279 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/09(日) 13:30:52 ID:8TAd3slu
昔再放送で見た無印仕事人、新鮮に見えた。29話以降も面白かった。

280 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/09(日) 20:50:32 ID:???
>>278
打撃の方が手っ取り早いだろ

281 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/12(水) 00:41:01 ID:???
>新・仕置人最高傑作説と助け人ソフト路線説は荒れるもと。

あと激突の前半は佳作揃いも結構、荒れる。


282 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/12(水) 15:48:04 ID:dKNUcp/5
すいません質問があります。

仕置人か新仕置人だと思ってたんですけど・・
とある大店のバカ息子が非道の限りを尽くし死罪を言い渡される。
父親や番頭はそれを回避する為にバカ息子にそっくりな若者を誘拐。
(引き回しの列に混乱を起こし、若者とバカ息子を入れ替える?様な
シーンがあったと思います)
結局、若者はバカ息子本人として磔にされてしまう。

確か首謀者が入川保則で、無茶苦茶憎たらしかったのを
覚えているんですが・・・ 

必殺シリーズのウチのどれでしたでしょうか?お願いします。

283 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/12(水) 20:20:17 ID:???
新仕置の訴訟無用
入川が義弟と罪人を取っ替えて店を乗っ取ろうとするやつ
共犯が沼田曜一と公事師の小泉純一郎で

284 :282:2006/04/13(木) 11:19:39 ID:JMz6kdwm
>>283  有難う御座います! 「新必殺仕置人」でしたか。
     自分が覚えていたストーリーとは違うモノでしたが、こういう話
     だったんですね・・
     
     兎に角、入川保則が心底外道に思えたエピソードでしたw

285 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/13(木) 14:11:30 ID:+48rTLG7
新仕置人のDVDついに購入。あと仕事人と新仕事人出たら購入予定。
もう必殺はこの3作でベスト。


286 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/13(木) 17:25:58 ID:???
>>285
からくり人は買わないの?おもしろいじゃん

287 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/13(木) 21:43:45 ID:oDInzWPU
>>285
仕置人の第一話だけは買っとけ。悪いことはいわん。
あ、もう持っているか・・

288 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/13(木) 22:46:17 ID:WQ2wdKBd
そんなにいいかな…新仕事人…。

289 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/13(木) 23:18:24 ID:/TtyzgeZ
新・仕事人は最終回がおもしろくなかったのが残念

290 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/14(金) 01:23:24 ID:fMtrL4FN
[09]の血風編がお奨め。キャラの濃さがイイ。
山崎努演じる土左ェ門>>>>越えられない壁>>>>ドラえもん だから

291 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/14(金) 20:27:11 ID:???
>>287
仕置人の第一話はホントにすごいね。テレビドラマの第一話のお手本。
必殺の魅力の全てが詰っているといって言いし、各キャラの紹介と性格の描き分けも完璧。

292 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/04/15(土) 03:18:23 ID:???
>>285

新仕置と無印仕事人の各壱話で触れている
剣之介の死に様を収録した仕業人を買わずしてベストとは
言えませんYO、ぉまぃ…

┐('〜`;)┌

293 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/15(土) 03:54:49 ID:???
子供の頃に後期(仕事人V以降)を見てた人間からすると

必殺の様式の完成形とみて面白いのは新仕置、
鉄の技は殺し中心になってしまったし、無印仕置ほどの強さを感じない、
巳代松の殺し方は非効率的、といってしまうと悪口のようだが
技としては両方とも面白く、いかにも必殺だと思う。

無印仕置人は、不良役人と無頼達の底知れないパワーが感じられてよい。
天神の親分とか主水とかが裏世界の大物すぎる。

剣劇人は旋風編、風雲竜虎編で感じていたマンネリの雰囲気を
吹き飛ばすパワーを持っていたので、当時は大好きだった。

ガキのころの自分が見ていた仕事人もV,Wは
仕事のシーン、コントのシーンが安定していてよかった。
Xも安定、激闘編は壱がよかった。

無印仕事人、終盤の評判は悪いけど、
最終回、左門は自分の死以上につらい結末を迎えた仕事人じゃないかしら。

助け人は今CSで見てるけど、今のところ悪くない。

294 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/15(土) 08:44:59 ID:???
>>292
何?この偉そうなものの言い方?

295 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/15(土) 09:24:57 ID:B7i8bP26
>>294
そんな馬鹿コテにかまうな。喜んじゃうから。

296 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/15(土) 10:27:29 ID:???
どのシリーズも、今の時代劇よりはるかに面白い。

297 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/15(土) 12:28:53 ID:TavR6gpS
子供の頃に見て印象に残ったのは、新仕置人
と仕事人と新仕事人。新仕置人は、完璧。
仕事人と新仕事人は、また人気取り戻して、
盛り上がってきていたから。3作とも見てて
楽しかった。

298 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/16(日) 19:10:53 ID:???
(1)つぎの漢字の読み方を書け。

1 鼻血      2 勇気      3 努力
 ( えがわ   ) ( またかき  ) (おんなまたじから)

4 会う      5 悪漢      6 電車
 ( おおひら  ) ( ぶちょう  ) ( でんぐるま   )

7 反則      8 満月
 ( ちょんぼ  ) ( ぼうず   )


299 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/04/16(日) 19:39:17 ID:???
>>294-295

(=゚ω゚)ノぃょぅ

300 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/04/16(日) 19:41:19 ID:???

300

301 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/18(火) 10:52:28 ID:???
tiNZm7JVjYはあぼーん指定推奨

302 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/21(金) 04:17:23 ID:AiSTajtj
今日からサンテレビで「仕切人」始まったな。
一回目、なかなか見応えがあったな。

これからの見所教えてください。

303 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/21(金) 07:52:23 ID:???
>>302
4話以降の勘平のプロレス技。
6、7話(前半ししては話がまとも)
10話のザコ殺しまくる場面。
11話の娘よ。
15話の新吉と勇次の対峙。

304 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/21(金) 07:53:32 ID:???
連カキコごめん、
>10話のザコ殺しまくる場面。
これは8話ね。

305 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/22(土) 17:56:24 ID:???
サンテレビの再放送。
「仕切人」の次は「橋掛人」かな?

ところで
今度友人(「仕事人」シリーズぐらいしか観たことない)に、初期シリーズの魅力を伝えようと考え、「新仕置人」のDVD一巻貸そうと思うんだが…
どうだろう?

306 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/22(土) 19:07:25 ID:???
無難な選択ですね

307 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/04/22(土) 23:36:59 ID:???
>>305

鉄と正八の絡みも面白いとは
思いまつが、
キャラクターが三者三様の仕置屋稼業がよりベターだと思いまつYO、漏れ…

印玄の「きっつー」と主水と亀吉のやりとりを見せるほうがウケは(・∀・)イイ!!ように思うのでeYO…

(*´Д`)

308 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/23(日) 03:01:08 ID:???
>>307

ミスムンは仕置屋稼業を推しているのでつか…

漏れはメリハリは無いけれど一定した作劇が楽しめる
新仕事人が好きでeYO…

コメディシーンをせんりつに頼っているのは否めまないでつが…

(*´Д`)

309 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/23(日) 03:10:50 ID:GuWlDLSW
>303、304

302です。貴重な情報ありがとうございます。
このスレ覗いて良かったです。

310 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/23(日) 09:28:16 ID:???
>>308
新仕事人はDVD出てないから、他人にススメ難いよ〜。

311 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/04/23(日) 10:48:55 ID:???

仕業人の初期のダークな感じ…
貧乏のどん底でe主水と剣之介、
それとは対照的なお気楽のやいとや
というキャラの対比がe仕業人は後期必殺から入った漏れにトテーは新鮮であり
主水と剣之介の出会いの場面は何度みてもゾクゾクするのでeが
仕業人を勧めるのもイコーウでeと思いまつYO、漏れ…

要所要所で
せんりつコソトあり
間借り人とのコミカルなやりとりあり
銀次と主水のやりとりなど
ギャグも散りばめてeので見飽きないと思いまつYO…

(*´Д`)

312 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/04/23(日) 10:57:49 ID:???
>>308

新仕事のDVDがeのであれば
漏れも勧めてますたYO…

仕事人ブームの原型があの作品であり
好きなストーリーがいくつもあって
全話、テープに保存しрュらいでつから、漏れ…

なんとイテーモ
殺しのテーマの「想いでの糸車」
のカコヨサに限りまつYO…

(・∀・)

313 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/26(水) 02:43:13 ID:FF5aSGrv
>>305
亀レスでごめんなさい。
相手が女性なら旧仕置人の1〜3話、或いは夜が牙剥くひとつ宿。
男性なら新仕置全般。


314 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/26(水) 10:03:40 ID:???
>>313
女性に旧仕置人ってウケるの!?初めて聞いた。

仕置屋稼業とかなら聞いた事あるけど…

315 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/26(水) 19:36:24 ID:???
早坂暁脚本のからくり人の完成度の高さ。

316 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/26(水) 20:19:20 ID:6LBGeb71
『どうでぇ。痛ぇか?写真屋のじいさんもこうやって苦しんで死んでったんだ。餓鬼だから許してもらえるって甘ぇ考えは通じねぇぜ。』

やっぱり仕置屋〜仕業人の主水作品でしょ


317 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/27(木) 00:38:22 ID:???
>>314
女性に受けるかどうかは分からんが、殺し屋チームのバランスは旧仕置人が一番いいような気がする。

怪力医者系エロ坊主−リーダー。クールで正義感とかあんまりない。金にがめつい。
剣術担当小悪党同心−作戦面担当。悪徳同心だが、正義感も捨てきれない。金銭面と正義心は鉄と錠の間くらい。
格闘担当熱血系若手−正義感が強く、被害者に同情する。金には執着しない。カタブツ。

あと、1話の時点ですでに仲良し五人組(by鉄)だったので、異常にチームワークがよく、見てて微笑ましい。


318 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/27(木) 06:42:42 ID:???
実際、仕置人の中盤頃からルーティンワークの兆しが見えて来ている。

319 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/27(木) 10:10:49 ID:???
>>317
実際、主水が心底信頼していた仲間って、旧仕置人メンバーだけだよな?

320 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/27(木) 13:25:19 ID:???
>>319
秀と政を忘れてはいけない。

321 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/27(木) 13:41:37 ID:???
しかし、一緒に飯食って、最後一緒に江戸を出ようとまでしたのは旧仕置人のメンバーのみ。
秀や政もそこまでは行かなかった。
確かに頼りになる仲間ではあったけど、心底信頼とまではいかなかったのではないか?
どっちも同心である主水には不信感バリバリの頃があるし、主水からすればあの若さと熱さが鬱陶しくもあり羨ましくもありって感じ?

322 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/27(木) 19:30:02 ID:???
錠は結構「だから役人は信用ならねえんだ」と主水に浴びせる事も多かった気が。
主水個人てよりは体制に反感持ってたんだろうと思うが。

あと政については以前に誰かが言ってたが、旋風編「主水、バースになる」で
政の殺しの現場に偶然居合わせただけの主水が変わりに相手を仕留めた事があった。
これは政を完全に信用しきってなきゃ出来ないと思う。

323 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/27(木) 20:35:28 ID:???
>>322
ついでに風雲竜虎の「政と女スリ、危機一髪!」では、政がお縄にされても
「政のことだ、俺は心配はしちゃいねぇ」とお玉らに言い放ってる。

324 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/27(木) 21:46:03 ID:???
加代もそれなりには信用していたように思うな。

朝右衛門とかどうだったっけ?
観てたのに忘れた…。

325 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/27(木) 22:20:23 ID:???
「市松が裏切るようだったら殺せ」と印玄にさらっと言い放つようなドライでシビアな
関係もイイ。

政のことは信頼していても、親密というのはまた違う気がする。花屋や鍛冶屋に
主水が入り浸って仕事サボってるのとか印象に無いしな。

326 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/27(木) 22:50:24 ID:???
主水はなんだかんだいって歴代の仲間のことは結構信頼してるんだけど、
家に上がり込んだり、一緒にメシ食ったりとかの友達付合いは旧仕置メンバーだけだね。
最終回で一緒に江戸から逃げようとしたり、
19話で奉行所を首になるのを覚悟で鉄と錠を逃がそうとしたり。
錠は侍が嫌いなので時々主水にあたってしまうが、
主水は錠に昔の自分を見てるような描写が時々あってかなり信用してると思われる。

だから仕事人大集合では、主水と錠の再会シーンが欲しかった。
主水の口から鉄の死を聞かされる場面とかあったら号泣ものだったな。



327 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/27(木) 23:37:45 ID:???
>>325
でも最終話では、市松を逃がすために結構無理したよな。

>>326
主水と錠の再会シーンは本当に欲しかった。
錠は鉄が死んだ事を知らないと思うしな…。

328 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/28(金) 00:10:40 ID:???
役者のスケジュールがどうしても都合つかなかったのなら、秀か勇次が
「そういえばあの錠ってやつと昔組んでたんだって?」と主水に聞くセリフくらいは
ほしかったな。
で、回想シーンで鉄も登場。

329 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/04/28(金) 00:50:19 ID:etHi6k6x
大集合の山崎努出演には、半兵衛と与市の2つの説があるらしいけど、どっちなの?

だいたい、半兵衛説のほうが圧倒的みたいだけど、本編を見ると与市役のほうが
鉄っぽいんだけどな・・・
ていうか「フランキーさん出すなら過去に出演したキャラを出せよ」とか言うヤツが
いないのが不思議でならないんだわw


330 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/28(金) 01:21:57 ID:???
ただ必殺全シリーズ中の最強メンバーとなるとやはりV、Wの
主水、秀、勇次、加代、順、おりくのメンバーだと思うけどね。
なんだかんだいっても秀、勇次は使える奴等だし、主水も安心感は
あったと思うよ。
裏表とか見ると後期必殺でいうと主水のパートナーはやはり秀って
気がする。
あの秀は頼もしさがあったし、この後の香港マカオ編では拉致監禁された
秀に「あいつなら何があっても大丈夫」と完全に信頼仕切っていたしね。
裏表以降、主水と秀は完全に対等な関係になった気がする。
あと安定感だと風雲竜虎編だろうな。
意外ともろいのは実は新・仕置って気がする。
鉄も弱体化してるし鉄・巳代松コンビと主水の間には最後まで距離があった気がするし
個人的には主水がやけに孤独に見えた作品って気がする。
そうした微妙な距離感が崩壊につながった気がすてならない。
もし松ではなく錠だったらあそこまで悲惨な結果にはならなかったと思う。
松の竹鉄砲も一発だけだし大人数に囲まれたりとか考えると欠陥が多い気がする。
その辺も崩壊の要因の一つだと思う。
錠だったら役人相手でも逃げ切るだろうし。


331 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/28(金) 01:33:56 ID:???
仕置人チームには暗黒街の大ボス小六がいたのも大きい。

332 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/28(金) 01:36:48 ID:???
必殺は全部面白いお

333 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/28(金) 01:45:43 ID:???
必殺ハマったばかりだけど仕掛人が面白いかなあ。地味だけどどんどん引き込まれる。
つうか男達が格好良すぎる。主水とは違う魅力だよね。
中村敦夫好き故仕業人も好きだけど。早く新旧仕置人が見たい。

334 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/28(金) 01:58:12 ID:???
つ DVD

335 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/28(金) 02:04:10 ID:???
>>334
時間が無い上にTSUTAYAが遠い…

336 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/28(金) 02:17:54 ID:???
レンタルはしてないよ。念のため。

337 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/28(金) 02:29:53 ID:???
>>336
じゃテレ玉の必殺アワーとやらに期待するしか無いっすね
浪人に金なんて無いし('A`)

338 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/28(金) 03:28:44 ID:???
>>337
昔の自分のようだ…。
正に浪人時代、LDBOXの値段に絶望したっけ。

大学入ったらバイトしてDVD買えばいいさ。

339 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/28(金) 11:17:46 ID:???
いい加減、テレビ必殺シリーズもレンタル解禁してほしいよなぁ。

初期に発売された
「仕置人」「仕事屋稼業」「仕留人」
ぐらいは、そろそろレンタルになってもいい筈。

340 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/28(金) 13:36:02 ID:???
仕置人、仕留人あたりは単品DVDが売れ続けてるんじゃないか?


341 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/28(金) 18:12:03 ID:???
>>329は相手にしない方がいいんだろうけど。
なんで緒形さんが元々演じてた半兵衛が、山崎さんになるのかね。
当然、鉄の復活を画策してたんだろうよ。
あと最初のスペシャルである、仕事人大集合の前に
フランキー堺さんの過去に出演したキャラなんてあったかな?

342 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/28(金) 19:18:25 ID:???
>>341
仕事人大集合はスペシャル第1弾ではない。

第一弾は左門、秀の仕事人メンバーのやつ。フランキー堺はそれに出てたゲスト。

343 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/28(金) 20:13:46 ID:???
>>326
新仕事人でも、秀の家に上がりこんでサボってるじゃん<主水

344 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/04/29(土) 00:29:36 ID:???
>>326

>主水の口から鉄の死を聞かされる場面とかあったら号泣ものだったな。


その前に
旧チーム解散後、
半次とおきんに再会して
仕留人を名乗って活動してたことも話したら
更に号泣プラス小便をチビッてますたYO、漏れ…

(*´Д`)

345 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 10:04:18 ID:???
でも、仕留人って時代設定が他と大分ちがうから、もしかすると仕置屋以降の設定では“無かった事”にされてるのでは…。

346 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 11:40:57 ID:???
いやいや、新仕置人のある回で、三島ゆり子が「なりませぬ」と言うのを聞いて、
主水が「全然変わってねえじゃねえか」とつぶやくシーンがある。
だから、仕留人は全く別というわけじゃないよ。

347 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 11:53:49 ID:???
不思議だなぁ…。
時代違うのに…。

この世の不思議見るがいい

348 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 14:31:15 ID:3SqdMPXd
>>341
半兵衛は元々鉄の予定だったというのは有名な話だよ。
フランキー堺はレギュラーの殺し屋役で出演した事はない。
だったら他のやいと屋や左門などの役を出して欲しいって意味でしょ。
フランキー堺が悪いと言う意味じゃないけど、これは俺も思っていた。

349 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 14:45:08 ID:???
>>341&342
恐怖の大仕事ってSP。オリジナル版の与市はカッコいいですわ。
個人的に彼の殺しでの旧仕置の殺しのテーマの使い方はピカ一だったと思う。
レギュラーではなかったので、大集合登場時も必殺なしの「仕事人」としか
でなかったね。

350 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 15:34:09 ID:???
仕事人大集合の虎の会…なんで虎の横にいるのが…。

351 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 15:43:58 ID:DM6e+bW9
やっぱり中村主水のテーマが一番いいな

352 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 15:57:25 ID:DM6e+bW9
ここで質問してもいいのかな?
必殺渡し人の殺しのテーマが途中から仕掛け人と同じになったのは
どうして?渡し人のテーマのほうが好きだったのに

353 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 16:02:20 ID:???
>>352
スタッフは仕掛人のテーマの方が好きだったんだよ

354 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 16:06:31 ID:???
>>352
仕掛人のテーマは有名だからね。
たぶん…
「これは必殺シリーズなんだよっ!」ってアピールしたかったんだと思う…
当時は主水シリーズばかり有名だったみたいだし。

355 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 16:22:00 ID:DM6e+bW9
あ、どうもありがとう。
ちなみに一番好きなエンディング曲は、必殺必中仕事屋稼業の曲

356 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 16:29:48 ID:???
仕事屋は殺しのテーマが特に好きだ。

357 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 17:37:36 ID:???
やっぱり仕置人、新仕置人、仕業人のどれかだな。
でも仕置屋稼業も捨てがたいしなぁ・・・ん〜悩む。
仕留人は全体的に暗〜い雰囲気が「漂い過ぎている」から嫌いです。
主水&鉄の最強(最凶)コンビも最高だけど、
仕業人時代のすさんだ主水も好きですね〜。襟巻き(?)で
自分の顔を隠して仕業するシーンなんか最高にカッコイイ!

358 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 17:45:24 ID:???
仕業人は殺しのテーマのイントロが格好いい。
他の必殺シリーズでも流用してほしかった…。

359 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 18:11:23 ID:???
>>349
俺もアレは好きだな。あえて殺しの最中には流さないんだよな。
中条きよしを吊り殺した後、店が大騒ぎする中飄々とした顔で
堂々と表から出てくる与市。主水、秀、おしま、加代が関心した
顔で与市を見つめる中、与市本人は余裕の顔。

でも、その後すぐに死んじゃうんだけどね。

360 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 21:16:33 ID:???
>>352
数字が悪かったから、と言うのを聞いた事がある。
今更大幅に内容も変更できないので、音楽を流用にして
ホモの魚屋を出して、小テコ入れしたんだと。
たかだか13回のシリーズでそれをやったって事は、やっぱキャストも含めて
かなり気合いと期待を込めたシリーズだったんだろう。
ただファン的にBGの差し替えは大不評。いいって言った奴って皆無なんじゃないか?

361 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 01:19:03 ID:???
>>360
まず、これはソースのない噂話、という事を前提に聞いてくれ。

BGM差し替えだが、俺が聞いた話は「中村雅俊サイドからクレームが来た」というものだった。
「一瞬の愛」を殺しのテーマに使われたら、イメージが壊されるというのがその理由らしい。
同じケースが「激突」で、こちらは最初ッから主題歌のアレンジを殺しのテーマに使うことがNGだったらしい。

繰り返すが、ソースのない噂話なので話半分くらいに思ってくれ。

362 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 01:27:43 ID:Luk41mzD
荒野の果てにも新からくり人(ただ惜雪は名曲だっただけに殺しのテーマを作ってもらいたかった
気もするが)の際の使用は良かったんだけどね。
他の使用はあまり感心しないよな。
特に一番ダメだったのは激突かな?
映画「恨みはらします」は荒野は新からくりバージョンだったせいもあってか
後期の中の荒野使用では一番良かったかも知れない。
荒野以外だとわけわからんかったのはまっしぐらの殺しのテーマにXの出陣の曲を
使ったことかな?
まっしぐらは全然名曲だとは思わないけどあの主題歌はアップテンポで
ノリだけは良かったし番組のカラーにも合ってたと思うし殺しのテーマに使えたのに
と思ったのは少数ではないと思う。
どうせ秀を復活させたのならいっそのこと思い出の糸車の新バージョンでも作ればよかったのに
と思う。秀の殺しのテーマはやはり思い出の糸車だしね。
ただ激突の山田のだんなの殺しのテーマに再利用された激突の出陣の曲は上手い再利用法だと
思ったけどね。あれは数少ない成功例だと思う。

363 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 02:13:24 ID:Q2Ja3vJt
>>361

激突の場合は殺しのテーマに使わないでくれってよりだったら使うんだったら平尾ではなく
堀内の名をもっと前面に出してくれという堀内サイドからの要望があったのかも
知れないね。
やはり新シリーズだしシリーズ創生期から関わってる平尾の名は外せない巣し
ゴタゴタが面倒なんで主題歌のアレンジをあまり使わなかったんだろうな。
もし堀内が音楽だったら平尾メロディは一曲も使えなくなるしそれはそれで
痛いしね。
渡し人もクレーム云々ってよりむしろそうした権利問題が絡んだんじゃないかな?
って気がするが。

364 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 02:15:48 ID:???
橋掛人柳次の殺しに仕業人出陣を流用したのも成功例と思う。
まっしぐらはV出陣曲もだが、トリの秀の殺しに新仕置被害者のテーマを
持ってきたのが最悪。

365 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 02:42:13 ID:AEfmjrBg
成功:橋掛人柳次の殺しのテーマでの仕業人出陣
   激突山田の殺しのテーマで激闘編出陣
   映画「THE必殺」の勇次の殺しの場面での仕置人仕置きのテーマ
   新からくり人&映画「恨みはらします」の荒野の果てに
   映画「裏か表か」の仕事人出陣のテーマ及び仕置人BGM全般
   激闘編での荒野新バージョン、及び旅愁激闘バージョン

微妙:無印仕事人の殺しの場面での新・仕置人の出陣のテーマの流用

失敗:まっしぐらのX出陣および秀の殺しの新仕置被害者のテーマ
   渡し人及び激突での荒野の果てに
   映画黄金の血及び主水死すでの過去BGMアレンジバージョン
といったところか?

366 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 02:50:20 ID:nVZP0Ob3
成功:「恐怖の大仕事」与市が殺しを終えた後の仕置人仕置のテーマ
    「仕事人大集合」大坂でおりくたちが出陣するときの仕業人出陣テーマ

微妙:風雲竜虎初期の出陣時における仕掛人の曲

367 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 05:59:43 ID:???
俺はまっしぐらの出陣殺し、大好きだけどね。
あの曲自体、Xの中で最強のアイディア集合体で、
あのまま埋もらせるには惜しい竜崎最後の名曲だったし、
イントロにペットが入らないのが逆に良かった。
出陣時の権太テーマも良かったし、秀の泣きテーマは
なんだが、最終回は良かったと思う。
俺の思う他の失敗例は激闘編の新仕事出陣一時復活と、成功例は
裏表の同曲の仕様かな。


368 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 09:00:46 ID:???
さんざん既出だろうが助け人で主水がゲスト出演した時、
主水の時だけ仕置人のテーマだったのも鳥肌モンだった。

369 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 09:12:28 ID:???
>>368
被害者側が殺されない珍しい話だよね。オチとして主水「仲間に入れろ!」みたいなのが
ちょっとアレだが。平内さんが脳天にキセルぶっ刺すところが何気にグロい。

370 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 09:27:33 ID:???
激突は全体的に作りが安っぽい

…と思うのは俺だけか?

371 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 09:58:41 ID:???
>>367
うん。「まっしぐら」のV出陣テーマ流用はあの作品で唯一成功してる選曲だよ。
Vでは「悲しみ色の…」に時間割かれてフルでかかることは殆どなかったけど
「まっしぐら!」で殺しのテーマに使われた時、中盤からのメロディアスで流動的なノリが
ものすごく活きてた。


というか、あれは元々「出陣のテーマ」で収まるような曲じゃないんだよな

372 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 12:56:33 ID:6PNLBIFc
仕業人出陣はシリーズ史上に残る名曲だと思ってるんでどんな場面に仕様されても
印象深くなる気がする。
ブラウン館での黒谷屋敷の大砲出現の場面での使用も印象深かったし。
あと仕業人関係だとお歌と剣之介のテーマも哀切で良いよね。
風雲竜虎で影太郎とお玉の場面でよくかかったがあのテーマも好き。
個人的には仕留人は旅愁激闘バージョンとか哀惜仕留人のアレンジバージョンとか
リメイク曲のほうがオリジナルよりも良いような気もするんだがいかがだろう?
仕留人の殺しのテーマも旅愁激闘バージョンだったら地味な印象を拭いされた
気もするんだが。

373 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 13:04:45 ID:???
>>372
旅愁激闘バージョンよりもブラウン館未使用版のがいい。
別名あおい輝彦のテーマw

374 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 18:59:27 ID:???
本日の東スポは「ターザン後藤が語る俺の師匠・ジャンボ鶴田編」

内容としては、
・三沢がメキシコに行ってしまった後、鶴田さんは川田を自分の付き人にしたがっていたが、
そうなると自分は馬場の付け人になってしまうので、お願いして鶴田付きにしてもらった。

・鶴田さんはケチだと聞いていたが全然違う。オフは奥さんの手料理をご馳走してくれ、
帰りも車付き、2万円の小遣いをくれた。

・鶴田さんが新婚当時、イボ痔になってしまい、患部の消毒を頼まれた。
四つんばいでケツを突き出され、覚悟を決めて綿棒を近づけると、
肛門にティッシュがついていた。恐る恐る「あの、ティッシュが・・・」と言うと、
事も無げに「オウ、じゃそれも取ってくれ」
何をやってもあっけらかんと陽気なまま。うらやましい。




375 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 19:24:44 ID:???
永田裕志「サンダーデスキック」投入予告

 新日本永田裕志(37)が10日、ニュージャパン杯(16日開幕)制覇へ
「サンダーデスキック」投入を予告した。
組み合わせを見て決勝進出を確信。相手に巨漢中西とバーナードを想定し、
得意の蹴りに鋭さとパワーを加えて大きな相手を一撃で倒せるように改良した。
「おのやのこぎりで倒すのではなく、落雷で大木が引き裂かれるイメージ」と
命名の理由も明かした。

決勝の相手はバーナードです。遂にサンダーデスの全貌が明らかに!!

376 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 19:36:13 ID:???
>>373
その2曲ってホントに別物?違いがよく分からん。

377 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 19:53:05 ID:???
>>376
全然違うじゃんw
音色も違うし、間奏が全く別物。激闘バージョンはブラウン〜の簡略化版みたいな出来。

378 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 21:37:07 ID:???
そこはかとなく激闘BGムードがあって、
中村臭が抑えられてる分、激闘版の方が好きだね

379 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 23:23:07 ID:dL1pogtJ
仕事人Vのひかる一平のエレキテルが好きだった

380 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/01(月) 00:28:56 ID:???
「オウ、じゃそれも取ってくれ」


381 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/01(月) 08:17:26 ID:???
まっしぐらでのX出陣曲流用は凄くいいと思ったんだが、
同曲が、個人的にVにおける秀&勇次との差別化の唯一の
象徴みたいな印象があったんで、わざわざ秀の単独作に持ってきちゃった点は
アレだったかな。でもまあ、無印や激突等、秀って流用殺しが多いんだよねw

382 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/01(月) 18:23:51 ID:???
>>342>>348-349 恐怖の大仕事か。そんなのあったね。
仕事人大集合はビデオに録って何度も見たから、SP第1弾だと
勘違いしてました。

383 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/06(土) 18:43:51 ID:ttUCubPq
5/11から必殺仕舞人が始まりますよ

384 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/06(土) 23:47:23 ID:???
ムショ帰り乙

385 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/08(月) 18:43:31 ID:3clXHenE
>>378
仕切人の殺しのテーマや旅愁ブラウンは中村啓二郎のアレンジが強烈だからね。
俺はあれが聞けるんで剣劇人の最終回は好きなんだけどw

386 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/11(木) 23:30:31 ID:???
仕事人シリーズでは仕掛人の有名なテーマ曲は使われなかったんですか。

387 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/11(木) 23:54:17 ID:???
>>386
激突!とか映画とかTVスペシャルとか

388 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/12(金) 00:35:29 ID:???
今週はホームドラマチャンネルで「同心大疑惑」が放送されますな

389 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/15(月) 19:40:36 ID:vLHETZf2
>386

昨夜のABCの激闘編の3話で流れてた気がす。
政が大奥の床下に潜り込んだ時の話。

390 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/15(月) 19:49:51 ID:???
あれは厳密には激闘編用のアレンジ版

391 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/17(水) 00:56:28 ID:???
激突。

392 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/17(水) 01:12:31 ID:pYMafShE
今日からサンテレビで橋掛人が始まったぞい。
リアルタイム放映では見ていなかったのだが、
予想以上に面白かった。
万田久子の「瓦投げ」が特に良かった。
津川雅彦もしぶーい!

393 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/17(水) 10:00:14 ID:???
>>392
でも殺しのテーマと主題歌が「仕事人X」の流用ってのが残念…

394 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/17(水) 11:22:26 ID:???
橋掛人は厨房のころ見てたなぁ・・・。
俺の地方じゃ半年遅れくらいで深夜にひっそり放送してたんだけど
真夜中に見る柳次の殺しは本当にゾクゾクと鳥肌が立った。
あの地獄絵の刺繍から金糸を小指でチーって引き抜くのが好き。


395 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/17(水) 22:02:33 ID:???

本放送時には
宅麻伸と賀来千賀子タソは
交際していたのでつか?

シテール香具師、教えれYO…

(*´Д`)

396 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/18(木) 19:46:13 ID:???
知らんがな

397 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/19(金) 02:55:12 ID:qNl3DPxo
>392
漏れも萬田久子の「瓦投げ」、かっこいいと思う。
特に、狙いを付けるときのポーズなんかぐっとくる。

398 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/20(土) 22:28:37 ID:zzBhar9Q
平さんに続いて、文さんも逝っちゃった…。お疲れ様でした。

399 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/20(土) 23:09:50 ID:???

文さんの棺の中には
カブトわりも入ったのでつか?

シテール香具師、教えれYO…

(*´Д`)

400 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/20(土) 23:12:02 ID:???

400

401 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/25(木) 10:55:30 ID:4oZuTAYD
>>399
入ったわけねーだろ。
死ね、クズ

402 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/25(木) 12:02:06 ID:???
そんな言い方はないだろ。

403 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/25(木) 12:21:37 ID:???
そうだな。死ね。

404 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/25(木) 12:55:01 ID:???

時に
アマゾンでヒサーツうらごろしの下巻が予約できないのでコマテーいまつYO、漏れ…

(´〜`;)

405 :幽谷:2006/05/25(木) 14:07:54 ID:9D1iSkeL
楽しみにしていた橋掛人の再放送を、見逃してしまいました。
どなたか『浅草の丸秘ドクロ探ります。』のあらすじを教えて下さい。
宜しくお願い致します。

406 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/25(木) 14:07:56 ID:???
時に
死ね

407 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/25(木) 14:21:44 ID:JsiKwY46
>>404 しかし、懲りない人だねぇ。貴方も。叩かれても叩かれてもコテハンで書き込みするっていうのは感心するわ。ホント。


408 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/25(木) 14:24:49 ID:???
>>406
うるせー馬鹿

409 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/25(木) 21:30:15 ID:???
>>407
糞コテはスルーしろって。煽られても喜ぶだけなんだから。

410 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/26(金) 01:22:41 ID:tnSXYBhi
ところでさ、発売されてる必殺のDVDでは
どれが一番売れてるんだろうね。

411 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/26(金) 22:12:45 ID:???
そりゃやっぱり仕置人じゃない?
新仕置は話数が長いからお金かかるし

412 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/27(土) 00:35:48 ID:uu5+C1fn
>>411
仕掛人はあんまり売れてないのかな。
いわゆる、必殺ファンじゃないけど、池波ファンが買ってる、というのはありそうだけど。

413 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/27(土) 02:18:37 ID:???
ばら売りで新仕置11巻とか

414 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/27(土) 03:59:14 ID:???
ソース不明だけど仕置人は予約で1万セットとかいってたな。
ホントなら凄いと思う。
LD化されていて、BSなんかでも再放送された仕置人でも売れたんなら
初ソフト化の作品もかなり売れてるんじゃないかな。

全作品が発売されたら、それぞれの売上げを知りたいものだ。

415 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/30(火) 10:01:14 ID:oClRRvKQ
新仕置や商売は結構残ってる。血風、富嶽とか。

416 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/30(火) 14:46:16 ID:pBUqOhj5
からくり人系は厳しいよね。
あと仕掛人、助け人も売れ残りが目立つね。
やっぱ非主水ものはキツイんじゃないかな?
あと主水ものはやはり後期になるにしたがって
売上が落ちてる気もする。
商売人なんかはなっから入荷してないとこもあったぐらいだし。
一応、新・仕置までは入荷してたんだけど売れないと思って
最初から入荷しなかったんかもね。
そう考えるとやはり仕事人シリーズは厳しいと思うよ。
昔、キャラ萌え系の婦女子やら仕事人ブームではまったにわかファンが
懐かしいという気持ちで決して安くはないDVDソフトを買うとは思えないしね。
やはり幻の作品という意味で最後の切り札となるのは「うらごろし」までだろうな。
必殺ものなら何でも買うというよっぽどのマニアでなければ仕舞人やら渡し人はさすがに手は付けないだろうし。




417 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/30(火) 15:51:53 ID:DRzgKWcI
d

418 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/30(火) 19:43:19 ID:???
>>416
レンタル解禁すれば、状況も少しは変わりそうだがな…

419 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/30(火) 22:24:31 ID:ABvMReBX
釣りバカ仕事人

2006.10スタート予定

遠山助三郎(とうやますけさぶろう)・・・西田敏行
遠山ゆき(とうやまゆき)・・・浅田美代子
元締(名前未定義)・・・藤田まこと
以下未定。

幕末の江戸では治安が乱れ、幕府の腐敗は頂点へ達していた。表向きは
釣りバカの南町平同心の助三朗は、女好き、釣り好き、ばくち好きの
仕事をしない昼行灯。だが、裏に回れば江戸の誰もが黙る仕事人。
得意の釣具を使った必殺技、時には秘伝の剣術を使い相手を抹殺する。
妻役には浅田美代子を起用。釣りバカファンも楽しめる作品。
元締めには藤田まことを起用。主水の姿が見られるかもしれない。

420 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 07:42:12 ID:???
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
このメールの伝言は西洋は中東のイスラエルからやってきました。
セックスを司る天界からの暗示がこめられていて妖精と悪魔がこのメールに
宿っています。私は462番目に受け取った日本人で現在暗示の使命を
委ねられています。このメールを見て無視した人は、すでに50人以上の
男性が勃起不全の呪いをかけられ苦しんでいます。その上かなりの人数の
人間たちが恋愛や夫婦生活が急にうまくいかなくなるというメールの
呪いに苦しめられています。この文章を見てしまったらこの悪魔の性的呪いから
解き放たれる方法は ひとつしかありません。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
この下記のアドレスに
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1130661365/l50
 
「紫音ちゃんオナニーする時は、ピンクのパンティー履いて
  中指で激しくピストン運動して逝っちゃってくださいw。」

以上の文章を貼り付けるだけで呪いは解かれます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
わたしも最初このメールを軽視して放置してしまったために突然、勃起不全になり
3週間も苦しみました。どの医者も原因不明の診断を下しました。
しかし、このメールの指示通りしたら突然完治するどころか勃起力が以前とは
比べものにならないほど硬く持続力もUPするという幸運に恵まれました。
ぼくの恋人にはベッドで「もう、抜いてよ、何回逝かせる気?」と拒否されるほどの絶倫になったのです。
このメールは指示を守るものには天使のメールとなるのです。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

421 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/06(火) 03:57:39 ID:LchEQKXZ
あげとくね。

422 :西崎みどり:2006/06/06(火) 18:55:50 ID:???
中村主水が子供に剣術を教えてるシーンで、中村主水が「そんな刀の振り方では仇討ち?は出来ないぞ」と言うシーンがあるのですが、このシーンがある。必殺シリーズの名前を教えてもらいたいのですが、ご存知の方はいらっしゃいませんか?タイトルを教えて下さい。

423 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/07(水) 10:14:34 ID:???
新・必殺からっかぜ。
http://www.asahi-net.or.jp/~km2h-ski/shinkara.htm

なんかネットしてたら見つけたんだが、やってる人々どうやらマジっぽい…
誰か、詳細知りませんか?

424 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/23(金) 11:32:51 ID:???
役名うろ覚え、たしか左内だとおもったけど、仕掛け人で林与一が演じてた浪人。
こいつが実に怖かった。
一応味方の殺し屋なんだけど、辻斬りが趣味。
その辺つつかれると「これが拙者の病でな。」とか言ってシニカルに笑う姿に、まじで主人公側かよーと思ったもんです。

425 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/23(金) 13:00:57 ID:???
でも左内さん基本的にいい人だぞ?

426 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/27(火) 04:31:22 ID:???
仕掛人になった後は病気は治まったんでない?
寧ろヤバさで言ったら鉄なんて・・・

427 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/30(金) 00:26:28 ID:63dCd6ul
劇場版 「主水死す」が一番!最後の方のササが揺れる描写は最高にいいな〜

428 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/30(金) 02:05:32 ID:16/5oDOP
仕事人の旋風編でバズーカ砲や政のキックが面白かった。
初代仕事人のおでん屋さんが骨ごと曲げてまうのが一番、スカーとするね。

429 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/01(土) 04:15:27 ID:???
「主水死す」は黒歴史と思いたい…
無難に新仕置人かな

430 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 01:25:57 ID:???
「主水死す」は最後に主水が生き延びたとはっきり見せていれば
ここまで叩かれる事もなかったろうに

431 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 15:54:28 ID:???
俺は「黄金の血」を黒歴史にしたい…

432 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 23:15:55 ID:49PSpRi4
ロリコンがゲストで出てくる必殺ってありました?

433 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 23:26:14 ID:???
仕置屋の津川雅彦とか?

434 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/06(木) 02:06:23 ID:???
ちょうど仕掛人1話見てたんで思ったけど、冒頭の辻斬りは
あくまで導入の見せ場的ノリッて言うか、さっさと忘れて次にいきましょ的な
モンだと思う。ジャンプの漫画で、最初敵だった奴が味方になっちゃう的な。
当時はビデオとかないしさw

435 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/13(木) 23:01:50 ID:0TmKIQlB
「主水死す」で、津川のアジトにのりこんだ時に、「これかぁ?」と、ガラス玉?を差し出して投げ割るシーンがあるけど、どういう意味なのかな?何回見ても意味がわかりません。どなたか教えて下さいお願いします。

436 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/15(土) 09:38:47 ID:???
主水、死すってのはやっぱり製作スタッフ側が「必殺はこれで終わりですよ」ってメッセージの意味で作った作品だろうなあ

437 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/15(土) 20:42:12 ID:QRQYIzSs
鶴瓶って演技下手すぎ。
必殺のオーラもない。

438 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/15(土) 22:56:53 ID:???
鶴瓶の演技の是非はおいといて、鶴瓶の表面上では人が良さそうだけど
裏もありそうってキャラクターは必殺には向いていると思う。

439 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/16(日) 07:18:47 ID:???
>>436
主水死すは松竹単独制作で朝日放送はタッチしてないから
TVでいつか正式な幕引きを・・・と山内Pが以前言っていたが
同氏が朝日を退職した現在は多分もう無理

それに始末人と三味線屋&仕置長屋(苦笑)はその後に作られてるから
主水以外の「必殺」はまだ終わらせる気はないはず

440 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/16(日) 10:33:18 ID:M+Vd8qu4
主水じゃなきゃ必殺じゃない。

441 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/16(日) 10:47:53 ID:???
あやまれ!緒形拳にあやまれ!

442 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/16(日) 14:06:20 ID:Ro8YonjM
なんか変な展開に…。わたしの質問は、主水が投げわる、ガラス玉の意味なんですが(-_-)

443 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/16(日) 17:21:51 ID:???
質問の答えが必ず返ってくると思わない方が良い

444 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/07/16(日) 18:11:23 ID:???

444

445 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 03:44:13 ID:???
主水死すの主水は、別人。
もしくはパロディー

446 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 16:20:53 ID:???
仕事人大集合で虎の会が出てきたあたりで
主水の歴史が2つに分かれたと思ってる
死んだのは後期の主水でいいよ

といっても、後期の主水が生き残って子孫残してた方が
現代版につなげやすいか

447 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 23:02:22 ID:???
>>446
もっと言えば、商売人までと仕事人からで
2つに分かれているのだと思う。
仕置人からの主水は、商売人で
自分の子供が死産になったことで、
完全に足を洗ったと思っている。

448 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 00:05:22 ID:???
でも仕留人の時代(嘉永年間)は主水死す(家定治世直前)と同時期だったりもする。
ちなみに主水死すの10年くらい後がブラウン館(慶喜就任)。
必殺で時系列は考えちゃいかんということですよ。

449 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 21:48:51 ID:y2w2K3S1
   422さんへ

 シリーズ6作「必殺仕置屋稼業」第16話「一筆啓上 無法が見えた」という
話に、親の仇の旗本を探す年若い姉弟の出てくる話がありました。2人は、偶然
居合わせた市松と一緒に拉致されて旗本が匿われている所まで連れてかれて・・
・・・って話なんだけど。これだったかな?違ってたらごめんね。

450 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 21:55:12 ID:???
仕事人シリーズで主水が種無し種無しって言われてるって事は
あの時りつが妊娠したって言うのは完全に「無かった事」になってるようだなあ

451 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 22:58:13 ID:???
必殺仕事人で今までの出来事はリセットされているからな。
仕置人以降連続した歴史なのは商売人まで。
仕事人からは全く新しい設定だと考えたほうがいい。

452 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 02:06:15 ID:???
とは言えSPで佐渡の話が出てくる罠


453 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 03:14:28 ID:???
あと、大集合、アヘン戦争は特別枠なので無かった事でいいとしても
お玉が虎の娘と言っちゃってるしな…


454 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 17:46:41 ID:???
お玉は大集合に出てきた方の虎の娘と思ってる

455 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 17:53:24 ID:???
>>454
そうすると錠の存在のため、仕事人主水は商売人以前の主水と同一になってしまう。

456 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/21(金) 13:12:41 ID:???
錠もデブった方とそうでない方がある

457 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/29(土) 02:00:01 ID:FXwRxWXx
今日も「主水死す!」を見たけど、最後の葛城ユキがの歌が流れる、キャスト紹介がでる、暗やみの川、夕日などの描写が好きなのかもしれない。しかし、焼けた、じゅってが出るラストシーンは、「妖怪人間ベム」の最終回と似てるわ。

458 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/29(土) 09:58:43 ID:???
あのモヤモヤ感の原因は最後の安否確認を阻止した勇次にあると思っている

勝手に死んだとか決め付けるなよw

459 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/29(土) 14:05:42 ID:FXwRxWXx
安否を阻止したのは、おけいじゃなかったか?

460 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/29(土) 21:16:41 ID:???
ラストに主水が「あー死ぬかと思った」とか黒コゲで出てきたら
何かの漫画か、あぶない刑事だな

461 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/29(土) 23:25:54 ID:???
主水にも、現代に子孫がいたから死んではいないんだよ


462 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/29(土) 23:58:06 ID:???
主水は戊辰戦争に従軍してるんだからあそこで死んでるわけないじゃん
佐々木只なんとかを線と宇宙らセコ突きして殺してたろ

463 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/30(日) 12:44:39 ID:???
下手に史実要素(家定)入れちゃったから突っ込み所満載だな

464 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/30(日) 13:06:39 ID:???
仕留人をからめると、もっとややこしい事に…

465 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/31(月) 17:18:42 ID:???
あれはパラレルってことになってんじゃないの

466 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 18:54:37 ID:q2bl0XBL
もう「仕掛人」「仕置人」「新仕置人」「仕事人」「新仕事人」でたくさん 。
最大公約数で絞った。

467 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/03(木) 10:48:43 ID:???
最近見たが仕事屋稼業もかなり上位に入ると思った

468 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/03(木) 10:53:33 ID:???
仕事屋スレ過疎ってるから書き込んでやれば

469 :平内:2006/08/13(日) 12:10:21 ID:NNL73J7p
個人的に助け人!
きせるで悪人をブシュッと刺すのがスッキリする。

470 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 11:02:13 ID:???
仕事人W以降の問題の一つに、順之助の取り扱いを誤ったというのがあると思う。

未成年の殺人者と言う設定に何かクレームが付いて、ああなったのですか?
ウィッキペディアでは否定されていた説ですが。

471 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 21:48:52 ID:???
>>470
評判が悪かっただけだと思うぞ。
順之助といえば、山内の本に「順之助は大人のファンには嫌われたが、
子供は順之助の殺しのシーンばかり見て喜んでた」とあったが、
放送時小学生だった身としては違和感あるな。
視聴率が良く、小学生でも見てる奴は多かった時代だが、
Vの時でもクラスで「順之助いらねー!」ってみんなで言ってた憶えがある。
子供のほうがそういうところシビアだよ。

472 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 22:49:48 ID:???
同じく当時小学生だったが
順之助のライデン瓶は好きだったよ
秀や勇次と同格で。
だからWはあまり嬉しくなかった。

473 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 23:58:33 ID:???
順之助についていうなら当時小学生でハマった口だけど、
ウザイと思いつつどこか応援してた。
結局、主水達のきれい事で成長しないアマちゃんで終わったような気がする。
秀だって最初は青臭いガキだったしさ。

ま、バズーカーで爆死は笑う以前だったよ、何だこりゃって。

474 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 12:48:04 ID:???
そのバズーカの旋風編が時専(多分仕業人の次)で、
ライデン瓶のVがホムドラ(多分、新仕事の次)でやるわけですが

475 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 06:38:54 ID:???
旋風編で存在感を出せたら以後の評価も違っていただろうな。

476 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 19:27:25 ID:???
>>475
それ、ただの正義かぶれにしか見えん
高潔漢にも見えんし

477 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 01:55:11 ID:???
順之助は大筒用の火薬をどこで手に入れていたのかってのも結構謎?

天平は花火師なので正規ルートから手に入るし、
巳代松は裏ルートから手に入れてるので仕置料入ってもすぐにすっからかん

巳代松よりは表稼業が収入ありそうな分
入手にはそんなに困ってないのかもしれないけど
適当に手に入れていた分、管理もいい加減だったのかもしれない

スキゾーもか。

478 :(^Д^) :2006/08/18(金) 13:37:05 ID:???
ヒント:順ちゃんは医者で金持ち

479 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 10:39:05 ID:???
   <<\>>
  癶{;:=:;}癶
  癶{;:=:;}癶             <<\>>
   \;:=:;\  ガサカサガサカサ   癶{;:=:;}癶
  癶( ゚д゚ )癶            癶{;:=:;}癶
                     \;:=:;\  ガサカサガサカサ
        <<\>>        癶( ゚д゚ )癶
       癶{;:=:;}癶
       癶{;:=:;}癶
        \;:=:;\  ガサカサガサカサ
       癶( ゚д゚ )癶

480 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 19:08:08 ID:???
そもそも、歯医者なのにバズーカ砲ってのが……

ただ、ひかる一平が殺陣が出来たとも思えないから、接近戦の
武器は駄目だったろうけど。

481 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 14:21:06 ID:???
>>480Vでは必死に接近戦してたぞ。


電磁石作れたんだから、ライデン瓶改でやればよかったのに…

482 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 19:13:35 ID:???
腕に取り付けてライデン瓶とかにナル変形

483 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 07:48:33 ID:ghlU4QPD
新仕事人の最終回のビデオみました。最後に主水 秀 が足を洗って解散となってたけど、仕事人Vは、どんな始まり方するの?知ってる方いたら教えて下さい

484 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 10:16:00 ID:???
「仕事人」の初代元締・鹿蔵が殺されて・・・
勇次が敵に捕まって大ピンチ!
そのとき颯爽と棺桶の錠が登場して勇次を救い、
主水たちが大暴れ

485 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 10:46:44 ID:ghlU4QPD
なるほど!ありがとう。足を洗ったんだと言った主水に、藤村ふみお?が行かせてやれと言ったシーンがある作品かな?

486 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 15:34:53 ID:???
>>485
そう、仕事人大集合。


487 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 17:32:55 ID:???
>>483
何の説明も無くみんな仕事に戻ってていきなり裏の仕事やってるシーンから始まる。
そこを偶然通りかかった準之助に見られる。

488 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 18:59:22 ID:???
それはレギュラー放送分の1話目ですね。仕事人大集合は、その前の週の放送ですので実質上は仕事人の第一話は、仕事人大集合になります。

489 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 22:48:28 ID:ghlU4QPD
>>483です。だいたいわかりました。ありがとうございました。

490 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 09:03:49 ID:???
 必殺商売人と、うらごろし。どっちのDVDを先に確保すべきか悩んでいます。


491 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 10:48:05 ID:???
>>490
それはBOXの話?

492 :490:2006/08/28(月) 11:07:23 ID:???
 そうです。

493 :491:2006/08/28(月) 11:35:19 ID:???
あくまでも自分の体験談なのですが、
BOXを発売後しばらくしてから揃えようとすると、
下巻を見つけるのに苦労します。
すぐに視聴しないのであれば、下巻だけを購入しておくのもいいかも。

494 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/28(月) 12:19:04 ID:???

漏れは食費を削って貯金して
DVD-BOXはちゃんと発売日に購入しрフでeYO…

何かを得るためには
何かを削らなければいけないのでeYO…

(*´Д`)

495 :490:2006/08/28(月) 14:16:20 ID:???
 さすがに下巻から買うのは無理。ドラマは1話から見たいです。
BOXは初回限定なので商売人から順当に揃えようと思います。
レス有難う御座いました。

496 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 01:53:48 ID:???
腐女子と呼ばれても構わんが
やはり仕事人Vと
X激闘が好きだ
(前期必殺も見たけど)

故に必殺3裏表は暗黒史
必殺4恨みはらしますが自分の好きな作

497 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/02(土) 16:49:20 ID:v3pnzZqX
藤田さ〜ん 主水をもう一回やって下さい。

498 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/02(土) 17:51:30 ID:ZyvBfoPg
何だか弱気になっちまってなぁ

499 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/02(土) 18:36:28 ID:rKGTA7h6
やっぱ「仕事人V」だな

500 :レイラ ◆U3YH20Gg9g :2006/09/02(土) 18:55:50 ID:???
仕置人シリーズだな

501 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 16:50:53 ID:???
仕事屋稼業が好きだな

502 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 21:36:55 ID:nu+0dcCe
仕留人をもう一度見てみたい。それと仕置人の鉄じゃなくて、心臓をギュッとつかんで殺すやつ他に見た記憶があるけど、どのシリーズか知らん?

503 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 22:02:31 ID:Zud8pqVo
↑それが仕留人だよ。

村雨の大吉(近藤洋介)のレントゲン+心電図殺し

504 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 22:32:30 ID:???
一番つまらないのはWだな。

505 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 22:36:08 ID:???
>>501
隠密廻の回好きだった、主水の殺陣もいい。
あと「やりすぎだよやりすぎ」って台詞が気に入った。
後半の台詞ってどんどん長文化してくけど
この頃は殺して鞘に収めてスタスタ帰ってくだけとか台詞があっても短かったりする、リアルで面白い。

506 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 23:15:36 ID:???
レントゲンでろっ骨を鷲掴みし、その後ろっ骨1本ずつ弾くのは何?

507 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 23:31:04 ID:???
Wが一番つまらないのは同意なんだが一般的にもっとも認知されてるのはWなのも事実なんだよな。
今日もあるアニメ内で必殺パロがあったが、出てきたのは秀もどきと勇次もどきだったしw

508 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 00:16:45 ID:???
>>506
渡し人

509 :( ´ー`)y―┛~~:2006/09/06(水) 00:32:29 ID:???
額に五寸釘をあてて、木づちでコーンと打ち込むのは何だっけ?


510 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 00:34:44 ID:???
それ影同心Uの水谷豊w

511 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 08:28:19 ID:???
>>507
kwsk

512 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 10:49:54 ID:???
>>511
ワシは507ではないので、詳しくは書かんけど。
おそらく「銀玉」のことかと。

513 :512:2006/09/06(水) 11:22:43 ID:???
訂正 「銀玉」 → 「銀魂」

失礼。

514 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 19:55:53 ID:???
>>512-513
d

最近アニメの必殺パロ続出してるな

515 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 17:13:25 ID:???
>>514
「こんなアニメ見てる連中、必殺なんて仕事人すら知らないんじゃない?」
ってやつで「やいとや」とかパロってたな

516 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 17:58:40 ID:???
>>515
深夜にやってた「女子高生」ってヤツでしょ?
たまたま見て「おっ」と思ったんだけど、
パロはオープニングだけで残念。

517 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 15:27:54 ID:???
オタクになるキッカケ作ってくれたので、
誰が何と言おうと、激闘編。梅沢富男綺麗だったな〜
しかしこの作品以降は全滅な。

518 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 14:00:25 ID:???
×梅沢富男
○梅沢富美男

519 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 23:51:12 ID:ZtAGfZ3Q
>>506
渡し人の大吉は骨でなく腸です、

520 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 00:42:43 ID:???
仕業人に一票!

521 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 11:46:22 ID:???
なんで…必殺のなりきりスレとか無いのだろう…

522 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/19(火) 05:00:47 ID:???
http://www.37vote.net/tv/1114764835/

523 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 01:07:48 ID:???
新仕置に一票!!

524 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 15:08:02 ID:???
普通の時代劇に近い勧善懲悪ものの最高傑作なら仕事人X。

525 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 17:02:25 ID:???
>>521
おめぇさんが立ててみりゃあいいじゃねぇか

526 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/09(月) 13:49:25 ID:HvbWmg8m
「うらごろし」面白いね。おばさん怖い。「うらごろし」制作されなかったら、
打ち切り必至だったと思う。「新からくり人」〜「富嶽百景殺し旅」つまらんから。

527 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/09(月) 15:04:48 ID:???
「新からくり人」はまだ面白かったと思うけどな。
あの頃は旅モノも新鮮だったし。
あと意外と語られないが。「新からくり人」は脚本陣の充実度ではシリーズ1
といってよいのではないか?って気がする。
それに較べると「富嶽百景殺し旅」は反対に脚本が弱い。
黒木和雄とか神波史男とか斬新なスタッフは揃ってるけどそれぞれ手腕を充分に
発揮したとは言い難いし。
あと「新からくり人」は前作「新仕置人」よりも関東・関西とも視聴率は上向いてる
んだよね。
当時の記事とかでも人気作とか書いてあるし。
あの当時は近藤正臣がわりかし人気があったようだね。


528 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/09(月) 20:25:06 ID:KBUQvy7L
主水さん、昔は楽しかったねぇ〜

529 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/10(火) 07:21:13 ID:???
仕事人ブームのころ、クラスの女子までが仕事人の話をしていて、
「仕事人のメンバーの中で誰が一番強いか?」なんて議論が。
そこで「やっぱり主水さんでしょ」と参加したら、
「ジイさんには興味ねぇ」
「主水って最後に出てくる人でしょ?あの人が出てきたらチャンネル替えちゃう」
と言われたことが。

530 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/28(土) 03:13:32 ID:d4gElWbL
仕業人か・・・

531 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/28(土) 03:57:02 ID:JxobQzJr
1.仕掛人
2.仕事屋
3.からくり人

532 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/28(土) 05:47:05 ID:???
1新仕置
2激闘編(ある種、必殺限界作品)
3うらごろし(ある種、破天荒)

533 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/28(土) 10:01:50 ID:???
>>529
しつこい!視ね!!しつこい!視ね!!しつこい!視ね!!
しつこい!視ね!!しつこい!視ね!!しつこい!視ね!!
しつこい!視ね!!しつこい!視ね!!しつこい!視ね!!
しつこい!視ね!!しつこい!視ね!!しつこい!視ね!!
しつこい!視ね!!しつこい!視ね!!しつこい!視ね!!

534 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 03:23:21 ID:JXAPeN2x
やっぱり新仕置人でしょ。死神&鉄っつぁんは死んで欲しくなかったが

535 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 13:04:19 ID:yc45hc3G
1.助け人
2.仕業人
3.新仕置人
4.無印からくり人
5.無印仕置人

この5つは、どれも捨て難い。
でも、文さんのあの飄々としたキャラが素晴らしかったゆえ、助け人が1位。
あの絶妙な加減はなかなか出せないと思うなぁ、今の俳優では。




536 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 05:49:53 ID:YGfwN2uj
1.仕掛人
2.仕事屋
3.助け人
4.うらごろし
5.仕置人
6.からくり人T
7.仕置屋
8.商売人
9.仕留人
10.仕舞人T


537 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/11/25(土) 02:20:53 ID:???

WOWOWチャンネルを契約したので
さっそく必殺仕掛人のレビューを
12月1日からお届けしまつYO、漏れ…

(・∀・)

538 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/25(土) 20:58:54 ID:vMsptqPi
やっぱり主水派の人は藤田まことの事好き?俺はそうかも!

539 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/25(土) 22:41:25 ID:???
”時代劇の藤田まこと”は好きだけどそれ以外ではなぁ・・・
今やってる「役者魂」とかひどすぎるし、御大があそこまで演技の幅が狭いとは思わなかった。


540 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/25(土) 22:53:11 ID:pZDqWCPl
1、仕置人
2、仕事屋
3、助け人
4、新仕置人
5、仕置屋
6、仕掛人
7、からくり人血風編
8、仕業人
9、うらごろし
10、長崎犯科帳



541 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/25(土) 23:26:54 ID:???
激闘編
仕事人V
仕置人
仕掛人

この順で好き


542 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/26(日) 00:54:58 ID:???
@仕置人
Aからくり人
B仕事屋
C新仕置
D仕掛人
E仕業人
F助け人
G仕置屋
H仕留人
I血風編

首位D位までは入れ替え可能
まあ好きなエピソード数とか基準にしたらまた変わるかも


543 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/26(日) 08:55:02 ID:WVuooD3Z
役者魂はあれは誰が演じてもあんな感じになるんじゃないなかな?変な役だよ。ただあれで火9に出て藤田御大の人気が出て必殺!がリターンズの声が出て復活してくれないかなと

544 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/27(月) 00:51:06 ID:???
作品によって評価がコロコロ変わるな、藤田

545 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/27(月) 09:24:46 ID:???
役者魂は「舞台一筋で普段の言動から芝居掛かった世間知らず」って設定の役柄だから
ああいう演技なんだろうってのはわかるんだけど、それにしたってもう少し演りようがあるんじゃ。
って感じするんだよな。
かなり視聴率も苦しくて御大もやる気失せてるぽく見えて、それが更に拍車を掛けてる感じ。
御大はやる気ある時とない時が演技に出やすいタイプでもあるんだろうが。

546 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/28(火) 22:09:02 ID:???
必殺風味の新作時代劇やらねぇかな?仕置技があり得なくてもイチャモンつけないから…
主水カムバック!!

547 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/30(木) 22:06:35 ID:???
>>539
それは中村主水のまことさんに目が行きすぎてるからでは?
コメディ上がりだから「役者魂」も普通に見れてるし。はぐれ刑事〜や京都殺人案内の刑事、
剣客商売も藤田ワールド作ってると思う。
演技の幅が狭い のならば当たり役をこんなに一杯持ってないよ・・・

>>545
某大河ドラマは途中降板しましたよね 確か

548 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/02(土) 13:43:13 ID:???
前回の役者魂で、中華丼くってるところはよかったな。
一口食うだけのシーンだけど、けっこう重くてよかった。
主水が仕事前に食うときと、見せ方が違うって感じがしたよ。

549 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/03(日) 20:40:37 ID:???
でも、あれ本当だったら平幹二郎か松本幸四郎がやるべき役だよねえ…

550 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/07(木) 15:56:15 ID:???
幸四郎にしたら親子共演になるところを避けたら
ああなったのかなwにしても変なドラマばっかだな富士は

551 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/09(土) 11:24:31 ID:???
>>548
できればレトルトのうどんやそばのほうが良かったなぁ。

552 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 19:35:29 ID:???
関係無いけど主水って食うシーン多いよな。
そう云う所も好き。

553 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 08:56:58 ID:c2lyzJGe
無印仕事人が長かったけど、最初の24話位まではかなり名作だと思う
特に鹿蔵が出てる話なんかは…
いい子いい子といいながらブスリの3話とか、丹波哲郎の4話、葵の紋の6話、頼み人にとどめを刺しなさいと言う2話
なんかかなり強烈だと思うけどな
鹿蔵の元締はもっと見たかったな…



554 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 09:45:32 ID:???
仕掛人
助け人走る
仕事人V
剣劇人
うらごろし

細かいこと抜きに好きなもの

555 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/01/16(火) 11:09:21 ID:???
555

556 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 12:35:00 ID:???
うらごろし
仕業人
仕事人

557 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 12:51:52 ID:???
仕掛人〜助け人
仕事人〜仕事人V激闘編

558 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 17:15:57 ID:wagqslUm
仕置人、仕置屋稼業、仕業人、からくり人、新仕置人、仕事人、新仕事人、激闘編

559 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 04:47:46 ID:ZXB7PvIw
やっぱり一位は新仕置人でしょ!
何と言っても虎の会の競り?のシステムは画期的だと思う
二位は新仕事人かな?勇次は最高!

560 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 05:05:33 ID:???
一番は今日のみのもんたの奴、つったら殺されますかw?

561 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 07:01:48 ID:???
やっぱ最高視聴率を記録した仕切人でそ

562 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 15:42:32 ID:???
自分の中での1番は死置人。
破天荒な内容は本家も超えた面白さだった。

563 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 17:11:29 ID:rzq1g3dy
仕切人の最高視聴率は仕事人Wの続きで、独立中条勇次のお手並み拝見ってトコでしたね。あとは落ちる一方。
好きなのは仕事屋。おせいと政吉の関係や、最終回に向けての流れ、そして最後も見事の一言。主水シリーズでも勇次や秀を殉職?させてたら、もっと長続きしていたのかも。

564 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 18:10:16 ID:???
[20]渡し人
[21]仕事人IV
[22]仕切人
[23]仕事人V
[24]橋掛人
[25]激闘編
[26]まっしぐら
[27]旋風編
[28]風雲竜虎編
[29]剣劇人
[30]激突!
[31]始末人
[32]仕置長屋
[33]死置人

565 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 18:11:43 ID:???
平均視聴率で見れば仕事Vが最高だっけ?
関西だと平均30%超えてたと思ったが。
仕切人は初回はずば抜けた視聴率叩き出したものの
下降度もすごくて平均視聴率ではそんなすごくなかったよね。

566 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 18:21:37 ID:0SxHLhMJ
全体的に見ると関東で平均トップは仕置人。
関西だとVよりもWのほうが上だったと思う。
29%くらいいってたように思う。
余談ながら西川のりおは関西では未だに仕事人ネタの漫才やってるし
それが通用するくらいだからあの当時の関西での仕事人ブームは相当
だったようだね。
それと関東で金曜10時台の時代劇で20%近い数字を取るのはあの時代においても
異例中の異例だとか。

567 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 18:45:29 ID:???
俺が昔どっかで見た数字だと平均はV>Wだった記憶あるなぁ。
ネットで調べてみようと思ったんだが数字見つからない(´・ω・`)


568 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 21:49:35 ID:iaLsSnNN
俺は仕事人最終シリーズが良かったな、滝田さんがよかった。

569 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/19(金) 01:12:48 ID:NcXRD6pW
じゃあ568さんは、仕掛や仕置より激突がいいのかな? もちろん好みはそれぞれですが…。

570 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/19(金) 01:21:45 ID:???
好みは人それぞれって判ってるんなら、別に人の好みに対して難癖つける様な言い方せんでもよかろうに。


571 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/19(金) 02:15:00 ID:???
>>564
死置人は必殺シリーズではないですぜ

572 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/20(土) 16:13:51 ID:QTba/bpZ
仕置き屋、もしくはからくり人

573 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/20(土) 17:39:06 ID:jVZIsebW
非主水もの…仕事屋

主水もの…仕置屋、仕業人、新仕置人

574 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/20(土) 22:25:34 ID:3iQrhjrG
伊吹吾郎のくだり

575 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/20(土) 23:20:21 ID:LhlolWlI
仕業人の1〜7話までが最高!

576 :さげ:2007/01/21(日) 08:15:57 ID:???
激闘編の浪人狩り
同 婆さん女郎の依頼で剣豪の同心を倒す回が一番のカタルシスだった。
ほとんど袋叩きだったのがかえって良かった。

577 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/25(木) 20:02:59 ID:GxAXzHsV
1は「仕置屋」だな。
亀吉の「も〜いや、こんな生活!」ってセリフ
自分のギャグをセリフに使うところが最高。

578 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/12(月) 10:35:13 ID:Q2pbGjeH
何はともあれ復活おめでとう。

579 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/12(月) 11:25:52 ID:???
[01]仕掛人〜[03]助け人
しかし[23]仕事人Vはなぜか捨てられない

580 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/16(金) 00:59:01 ID:e6ZVHTlA
[30]激突!
[31]始末人
[32]仕置長屋
[33]死置人
[34]裏稼業

581 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/02/16(金) 01:58:48 ID:???
[35]必殺春待人
 主演:島谷ひとみ

[36]必殺韓国人
 主演:BoA

[37]仕掛人 安重根
 主演:安重根、BoA

[38]音戸プロフェッショナル必殺養殖人
 主演:島谷ひとみ

[39]必殺!仕事しちゃうぞ!
 主演:島谷ひとみ、BoA、栗山千明

[40]仕事バカ一代
 主演:島谷ひとみ、森三中、蛯原友里

582 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/16(金) 06:34:13 ID:xTw9iqC6
森三中なら全員怪力系

583 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/16(金) 18:14:57 ID:qWYWbGut
激闘編はよかったな。
個人的には主水チームよりもはぐれ仕事人たちのほうがよかったな。
仕置人のメンバー構成の、演技派、お笑い、イケ面の構成になってるし。
柴俊夫の仕事人けっこさまになってたし、主水食っていたし。

155 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)