2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大河DVD】獅子の時代【完全版発売】

1 :11月迄の期間限定商品:03/06/08 17:14 ID:VbVRV1q6
脚本 山田太一
音楽 宇崎竜堂
主演 菅原文太 加藤剛
1980年作品

慶応3年、第2回万国博覧会がパリで開かれた。
幕府は日本を統括する政府として面目を賭けて出展に意欲を燃やしていたが、
その傍ら、同じく出展を希望していた薩摩藩は、
国際社会において幕府の権威を失墜させる為の計画を秘密裏に着手していた・・・


2 :名乗る程の者ではござらん:03/06/08 19:20 ID:QoJVVqdi
2ゲット〜!!

3 :名乗る程の者ではござらん:03/06/08 19:29 ID:QoJVVqdi
このドラマねぇ・・・。
前半はパリロケとか随分と力入れていたけど詰らないんだよなぁ。

ところが、第4クール目(樺戸集治監編・秩父事件編)は
パリ万博編と同じドラマとは思えないほど面白いのだ。

第4クール目は銑次役の菅原文太が、カツラを使わないで演技している。
『カツラを脱いだら一皮剥けて面白くなった』という、
まるで某社交ダンス映画のようだ。

4 :名乗る程の者ではござらん:03/06/08 19:53 ID:0m/koLIq
>>2
こんヤッセンボが、何ば言うちょっとか!!
2時間後に2ゲットする時くらい、少しはヒネッて芸の一つでも見せちくいやんせ。

>>3
俺的には最初からめっちゃ面白いんだけんじょ・・・・
いよいよ薩摩が幕府に反旗を掲げてパリで暗躍する所なんか、背筋がゾクゾクしたっぺ。


5 :名乗る程の者ではござらん:03/06/08 21:14 ID:???
前半はおもしろかったけど、脱獄以後は余計だった。

6 :名乗る程の者ではござらん :03/06/08 21:45 ID:lI463en8
DVDおめ〜!
だけんじょオレは金がなくて買えねえがらス(;;)

7 :名乗る程の者ではござらん:03/06/08 22:15 ID:???
獅子の時代は大河ドラマの最高傑作だと思っていますが、何か?

8 :名乗る程の者ではござらん:03/06/09 01:54 ID:oILoqgsJ
意見が真っ向から分かれてますな。
前半が面白い、否面白くない
後半が面白い、否面白くない
ツマラン、否大河の最高傑作だ・・・



9 :名乗る程の者ではござらん:03/06/09 10:29 ID:b8q2KlWN
今見ると日本が良くも悪くも近代国家へと変貌していく姿を
またはそのときの指導者たちの姿を一市井の人たちの目を通して
クールに捉えているところが面白いと思う。
もちろんリアルタイムで見たときはあまりの暗い話にやりきれない
ものを感じた。それだけに菅原文太が自由の旗を振りかざしながら
政府軍に一人で切り込んでゆく最終回は本当に気持ちが良かった。

10 :名乗る程の者ではござらん:03/06/09 11:53 ID:e8/OjL8O
鳥羽伏見の合戦を境に、到る所で薩摩武士がブイブイ幅を利かせ始める描写に萌えた。

関ヶ原以降、宝暦治水等で散々幕府から圧迫され続けてきた薩摩の歴史を知らないと、
薩摩が幕府役人に対して傲慢に振舞うという事の重大さが理解しづらいという気がする。

日本史板住人の間では絶賛される獅子の時代が、時代劇板住人からは不評の声も結構大きいというのは、
そういう所で観る人間を選んでいるのかも



11 :名乗る程の者ではござらん:03/06/09 12:17 ID:SIbEHfcA
我が世の春を得て威張りまくりの薩摩兵の格好が、
玩具の兵隊さんみたいなトンガリ帽子だというのに萌え。

12 :名乗る程の者ではござらん:03/06/10 15:32 ID:???
>>11
あの兵士のデザインは長州の品川弥次郎の考案のものと思われ。

やっぱ、時代版だとスレつかないね・・・。

13 :名乗る程の者ではござらん:03/06/11 00:21 ID:mIMpg153
牢屋で一緒になった、石川県士族。
「ナンか用か!」
ドスが利いててカッコヨカッタ。

14 :名乗る程の者ではござらん:03/06/11 01:39 ID:7p6rfiAi
>>12
それだったら、何であのトンガリ陣笠を長州では採用してなかったのだろう?
軍装の史料を見ていても、薩摩軍独特のタイプだったようだが。

15 :無料動画直リン:03/06/11 01:42 ID:PQERtGre
http://homepage.mac.com/norika27/

16 :名乗る程の者ではござらん:03/06/14 00:27 ID:kLlnYqzl
最高傑作に決定!
いつ発売するんだ?

17 :名乗る程の者ではござらん:03/06/14 00:58 ID:LOR2o9wu
第壱集はもう発売されてるよ。第24話まで収録。
買おうか買うまいか悩んでおる。

18 :名乗る程の者ではござらん:03/06/14 02:57 ID:B90+NuUX
買ったよ。今見返しても面白い
次から次へあっという観た。
金が無いから気に入ってる前半(壱集)だけでいいやと
思っていたのに、一緒に観ていたおかんが
「つづきは?」とプレッシャーをかける。
期間限定生産つーのが、悩みどころじゃ…

19 : :03/06/15 19:14 ID:MHqbvlPL
11月までの期間限定商品だから、金がある内にさっさと買っておくが吉。
後で欲しくなっても手遅れになるよ。


20 :名乗る程の者ではござらん:03/06/15 20:24 ID:2VqfZXHL
17だけど、やっぱり買っちゃったよ。新宿では売り切れてた店がけっこうあって
4軒ほど廻ってしまった。まだ1話と2話しか見てないけど、銑次のキャラが良いね。
菅原文太が良いと言うべきか。画質も古いテレビドラマとしては充分。先が楽しみ。
これが売れたら、他の大河ドラマの全話BOXも出るのかな?

21 :名乗る程の者ではござらん:03/06/15 20:27 ID:???
>>20
何処かのスレで読んだが、順次発売の第一弾が「獅子の時代」らしい。
・・と言っても全部出るわけではないだろうが。

22 :名乗る程の者ではござらん:03/06/15 20:49 ID:???
あとに続くのは「黄金の日日」でつ。9月に1巻発売。

23 :名乗る程の者ではござらん:03/06/15 21:31 ID:???
>>22
1巻?壱集じゃなくて1巻?
バラ売りしてくれるならこんな嬉しいこと無いんだけど

24 :名乗る程の者ではござらん:03/06/15 22:39 ID:???
やっぱり前半まとめ売りだったんでつね…

って予約してきちゃったけど。テヘ

25 :名乗る程の者ではござらん:03/06/15 22:52 ID:???
第壱集のカラー解説書。
苅谷家の家族系図の兄嫁の名前が「玲」… 。・゚・(ノД`)・゚・。

26 :名乗る程の者ではござらん:03/06/16 00:08 ID:mF6K4LTl
↑わしも気づいて萎えますた。

27 :名乗る程の者ではござらん:03/06/19 16:57 ID:???
OPテーマのザッザザザザって感じのリズムの刻み方がラベル作曲の『ボレロ』
にちょっと似てると思ったんだけど。やっぱり、パリ万博から始まるドラマ
だったからモチーフにしたんだろか?
自分、この作品も好きなんでつが、もっと好きなのが「黄金の日日」でして、
こっちの全話DVDを買いたいので「獅子の時代」をガマンしまつ。・゚・(ノД`)・゚・。

28 :名乗る程の者ではござらん:03/06/20 00:05 ID:???
>>27
「黄金の日日」は残ってないと聞いたが

29 :名乗る程の者ではござらん:03/06/20 09:26 ID:???
全話残ってますよ。9月と11月に完全版がDVDで出るの。残ってないといわれてる
のは次の「草燃える」でつ。

30 :名乗る程の者ではござらん:03/06/20 11:23 ID:???
>>29
なんだってぇ〜!!(AA略
完全版出るの!?「黄金の日日」が?
う〜む。
DVD買おうかな…

31 :名乗る程の者ではござらん:03/06/20 12:00 ID:???
>>30 詳しくは黄金の日日スレ参照のこと!

32 :名乗る程の者ではござらん:03/06/20 13:43 ID:???
>29
なに、「草燃える」は残ってないとな? そりゃ残念。
スレ違い、スマソ。

「獅子の時代」BOX1、第4話まで見た。まだマターリとしているな。
戊申戦争が始まると、凄惨な展開になるんだけど・・・
それにしても、落ち着いて見る時間がなかなか取れない。
まあ、そのためのDVD-BOXでもあるんだが。

33 :名乗る程の者ではござらん:03/06/22 21:15 ID:50JSWM21
ていうか、あのオープニングは水戸黄門に通じる。
なんてタイトルの曲なんだろう?


34 :名乗る程の者ではござらん:03/06/27 22:13 ID:77BQN2jI
秩父事件は面白かった。確かに。
「自由自治元年」てなんか泣けるよな・・・。

35 :名乗る程の者ではござらん:03/07/02 06:53 ID:y316ZCgg
もそもそ山田太一と菅原文太との相性が激しくミスマツチだと
思った訳なんだが。
ホームドラマの文法は時代劇には通用させるのが難しいと
山田太一はこれで学んだ筈である。
後のラフカディオハーンの物語はその後悔をよく生かせている。

36 :べに:03/07/04 00:31 ID:4bSZ6x1Q
>>34
加藤剛が…



37 :名乗る程の者ではござらん:03/07/06 15:09 ID:???
この時期の大原麗子に萌え♪

38 :名乗る程の者ではござらん:03/07/06 21:44 ID:TPSidVXw
ありきたりだが、「獅子の時代」
リメイクするとしたら配役は誰がいい?
さしずめ
平沼銑次=>佐藤浩一(ん〜、チョト弱いか?)
刈谷嘉顕=>山口祐一郎(これも弱い?一応薩摩弁しゃべってたし、「葵」で。。。)



39 :名乗る程の者ではござらん:03/07/06 22:28 ID:CtAwHUnN
それまでNHKは主役級以外の俳優は個室が用意されないという状況だったが
NHKのドラマに出演した菅原文太の一吼えで控え室の数を増やしたとか

それはこの作品なのかな?

40 :名乗る程の者ではござらん:03/07/07 00:12 ID:Bkmq7F1E
>>38

平沼銑次 高橋克典
刈谷嘉顕 ギバちゃん

大久保利通 加藤 剛
おもん  水飲み機




41 :名乗る程の者ではござらん:03/07/07 00:26 ID:???
>38

平沼銑次 特殊メイクで若返った 菅原文太
刈谷嘉顕  特殊メイクで若返った 加藤 剛
おもん   特殊メイクで若返った 大原麗子
大久保利通 CG合成 鶴田浩二



42 :名乗る程の者ではござらん:03/07/07 09:20 ID:???
>>39
共演した鶴田浩二も控え室の個室か否かってのにこだわる人だったよう。
映画撮影時、控え室のことで三船とケンカしたと映画板に書いてあった。
だから、鶴田のおっさんに配慮したんじゃないの。
後半の描き方でも文太が意義ありしたんで加藤剛のラストが変わり、加藤
剛がだいぶ不満だったらしい。加藤剛が大河に出てくれなくなったのは、案
外このことが原因?

43 :細江直矢 ◆DjjhnUajcs :03/07/07 11:06 ID:lhFfxP8+
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その6●●●    http://natto.2ch.net/mass/kako/1000/10003/1000393251.html

341 :  :03/07/06 19:56
795 名前: 郵便屋 投稿日: 01/10/12 22:19 ID:FUosYGJI
多分、マスコミ業界に何らかのネットワークみたいなものが出来てるんだよ。
それである特定個人を標的にしてその特定個人の個人情報を
マスコミ内部の裏ネットワークで共有していて、
その個人情報をメディアで流すなどして脅かしてみたりしてるんじゃないの?

このスレの
その1から読んでみればわかると思うけど全部妄想とは断定できないよ。
その5あたりから変な書き込みが増えたけどね。

970 名前: 967 投稿日: 01/11/04 13:52 ID:v3mAO06V
>>969     
あるね。最低だな。最近じゃ不治てれびとか。業界内の遊び感覚でやってると
思うね。

44 :名乗る程の者ではござらん:03/07/07 12:34 ID:???
>41
それをやるなら、スターウォーズ特別編みたいに、背景やモブシーンを
CGを使って、よりリアルに見える映像にしてほしいな。
鶴ヶ城の遠景とかそういうのやってくれると嬉しいね。まあ、無理だろうけど。

45 :名乗る程の者ではござらん:03/07/07 22:07 ID:???
>>29
草燃えるは一部欠損なだけ。

46 :山崎 渉:03/07/15 09:01 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

47 : :03/07/21 11:28 ID:MAHwpBAY
いよいよ7月25日に後半27話が発売でごわす。


48 : :03/07/21 11:42 ID:???
前半を収めた第一集は結構売り切れ続出だったみたいやね。
定価4万2千円か・・・

49 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 12:32 ID:jyVDeuer
>>48
検索したら、5000円ほど安い店があったよ。


50 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 17:00 ID:???
武田信玄の完全版は出ないのかなぁ....(´・_・`)

51 :名乗る程の者ではござらん:03/07/22 16:10 ID:???
完全版第壱集を買うた方に質問
「特典映像」はありまつか?
「各回の予告編」はありまつか?

52 :”ヘ( ̄- ̄ ):03/07/22 16:24 ID:Eay2imYK
サンプルムービーだ
http://www.k-514.com/sample/sample.html
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~ 見たらどうだ・・・

53 :名乗る程の者ではござらん:03/07/22 21:52 ID:0lC+CUhL
>51
特定映像も予告編もなし。
とりあえず全話あるだけで良しとすべし、てな感じだわさ。
あと、僅かだけどヘンテコなカットがある。素材が傷んでたんだろう。
まあ、銑次や義顕の妙なフィギュアとか付けられて高くなるよりゃマシかと(藁


54 :名乗る程の者ではござらん:03/07/23 02:28 ID:???
>>53
>銑次や義顕の妙なフィギュア
あの値段で、それがついてくるのなら欲しいぞ。

55 :名乗る程の者ではござらん:03/07/23 03:49 ID:???
そんだけ大河自体の版権料が高いって事じゃねえの?

56 :名乗る程の者ではござらん:03/07/23 14:06 ID:???
大河の版権料は民放時代劇より高いの?

57 :名乗る程の者ではござらん:03/07/23 15:35 ID:6iqIL/Tk
版権料というより、売れるであろう「数」の問題のような気がするが。
おそらく、2000〜3000セットくらいしか作ってないのでは?

58 :名乗る程の者ではござらん:03/07/23 15:57 ID:???
大河総集編DVD(アミューズ)より宣伝してないよね、NHK。他の作品も出せゴルァ!
と言われるのを嫌がってるみたい。全話再放送中で全話DVDにした「おしん」はあん
なにハデに宣伝してるクセに(w。
今朝のスポーツ紙に隠密剣士のDVD-BOXが売れてるという記事が載ってたよ。大河だって
知名度あるんだから、宣伝次第ではもっと売れると思うよ。NHK、もっと宣伝しろ!
特典映像つけろ!

59 :名乗る程の者ではござらん:03/07/23 16:16 ID:???
DVDで出すんなら出すでオリジナルそのまま出して欲しいよ。
役所武蔵総集編のOPには泣いた。止め絵なんだもん。。。。

60 :名乗る程の者ではござらん:03/07/25 20:58 ID:ItmxARYp
荒れてる画像やら、鶴ヶ城の屋根にある避雷針とかは、デジタルリマスターして欲しかったとでごわす。
ところで、第二集の発売日は8月2日になりもしてごわす。


61 :名乗る程の者ではござらん:03/07/25 23:48 ID:m/ZZ1pbh
NHKは国民から集めた受信料でこのドラマを作ったのです。
受信料契約者にはDVD化の制作実費程度で頒布してよいのではなかろうか?



62 :_:03/07/25 23:54 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

63 :名乗る程の者ではござらん:03/07/28 05:40 ID:???
>>59
うーん、漏れは役所武蔵そのものの出来に泣いたものだが・・・・

64 :山崎 渉:03/08/02 00:31 ID:???
(^^)

65 :名乗る程の者ではござらん:03/08/02 10:51 ID:TFky6Z2A
佐賀の乱、BGMカコイイ!
「・・・・江藤は土佐で捕らえられた・・・」
ナレーションカコイイ!!

66 :名乗る程の者ではござらん:03/08/02 12:15 ID:???
DVD1枚に何話収録でつか?
見たい話に飛べるチャプター位はついてまつか?

以上、質問でつ。

67 :名乗る程の者ではござらん:03/08/02 14:51 ID:+SmD5D8h
宇崎竜童が挿入歌を歌ってますよね?
タイトルを教えてくれませんか?

68 :名乗る程の者ではござらん:03/08/02 14:59 ID:ukfz2PVE
>67
97 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2002/07/20(土) 01:38 ID:sZQZ9Cl4
>>77
いつも獅子の時代の劇中でかかっていた挿入歌なら
Our History Again だけど。
「くりかえすーときをーみのがすなー」というやつ。
ダウンタウンブギウギバンドのシングルス2枚組CDに
入っておる。違う歌ならしらぬ。


69 :名乗る程の者ではござらん:03/08/02 23:47 ID:VtWN0Wcv
獅子の時代ってリアルタイムで見てた時小学生だったけど、
加藤剛が殺される場面見て泣いたなあ。今はもうそれほど
感情移入できる大河ドラマはない。

70 :_:03/08/02 23:49 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

71 :名乗る程の者ではござらん:03/08/03 02:11 ID:Ldos/CJj
>>69
同意。
ここ数年の大河はリメイクが多くて筋が分かってるし、
脚本がダメダメだし・・・

72 :名乗る程の者ではござらん:03/08/03 02:28 ID:QL9MDPGT
一番印象残ってんのは北海道開拓の場面。

73 :名乗る程の者ではござらん:03/08/04 18:53 ID:???
俺は「大脱走」の回が印象に残った。
あと、最終回。あのラストはイイ意味で反則だよな(w
明治新政の光と影を引き出した素晴らしいドラマだった…。
今はもう…

74 :名乗る程の者ではござらん:03/08/13 13:32 ID:hU01da5J
>67
Our Histry again

金が仇の世の中で
夢を追いかけて行くやつがいる
夜ごとに酔いどれて
路地裏に眠っても
胸に赤いばら
そんな感じさ

みだれからくりの回り舞台で
女は愛が欲しいとなくよ
日々の暮らしも
晴れた日ばかりじゃないが
明日が雲間に見え隠れ
 
あ〜繰り返す
時を見逃すな
熱く燃えて生きる
Our histry again

ダウンタウンファイティングブギウギバンド

75 :名乗る程の者ではござらん:03/08/13 18:31 ID:???
漏れ的には

「15で世の中をわかっちまったような
 やつらから見れば馬鹿げた話さ」

のフレーズが好きでつ。

76 :名乗る程の者ではござらん:03/08/14 22:03 ID:U0q46dfi
1番と2番がまざっちゃった


77 :山崎 渉:03/08/15 10:14 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

78 :名乗る程の者ではござらん:03/08/15 14:36 ID:???
ほしゅ

79 :名乗る程の者ではござらん :03/08/16 00:53 ID:/6Pd1iRW
楽しいか?山崎。

80 :名乗る程の者ではござらん:03/08/17 19:12 ID:???
ほしゅ

81 :獅子の時代ミッショネル:03/08/19 23:12 ID:dH6klTsb
知り合いに片っ端から薦めてる。
今の所、第一話を見た全員が獅子の時代にハマってるw



82 :名乗る程の者ではござらん:03/08/20 00:13 ID:DhIIyppI
江藤役の細川俊之の佐賀弁、キマッテたな〜。
「翔ぶが如く」の隆大介、悪くなかったけど標準語だったからちょっと物足りなかった。。

81<<
偉いぞ、もっとやれ!

83 :名乗る程の者ではござらん:03/08/20 12:48 ID:???
NHKは大河の完全版をどうしてばら売りしない
売れると思うんだけど

84 :名乗る程の者ではござらん:03/08/21 21:01 ID:rvzk+p2T
あ〜栗返す〜
土岐を〜美濃が砂〜

85 :名乗る程の者ではござらん:03/08/21 21:31 ID:rvzk+p2T
第一話さえ見せたら、ほぼ間違いなく歴史好きは嵌るだろうね。
とても23年前の作品とは思えない程エキサイティングだ。


86 :名乗る程の者ではござらん:03/08/22 11:39 ID:???
ビデオとDVDって内容同じかな?

87 :名乗る程の者ではござらん:03/08/22 22:23 ID:???
ビデオ版は分かりませんが、DVD版にはメイキングとNG集が入ってました

88 :名乗る程の者ではござらん:03/08/23 08:13 ID:???
>>87  凸(`Д´)

89 :86:03/08/23 10:25 ID:???
>>87
ありがと

90 :名乗る程の者ではござらん:03/08/23 18:14 ID:???
>>89
ヲイヲイ・・・


91 :名乗る程の者ではござらん:03/08/23 20:27 ID:???
86はメイキング見たさにDVDを注文するに1000にちゃん

92 :名乗る程の者ではござらん:03/08/23 22:14 ID:vSEGYh6J
>>86
だまされるなよ。

93 :86:03/08/24 00:19 ID:???
大丈夫です。釣られてみただけ。
貧乏なのでDVDは買えません。。。
中古のビデオが入手出来そうなので一応聞いてみました。

94 :名乗る程の者ではござらん:03/08/24 00:29 ID:5jBC9SPL
↑それならいいが、ビデオは総集編だってことは理解しておろうね。

95 :86:03/08/24 12:17 ID:???
>>94
安いからいいかなーと思って。
でも結局はDVDが欲しくなりそうな気もするのでまだ迷ってます。

96 :名乗る程の者ではござらん:03/08/24 13:59 ID:???
>>93さん
 総集編を通しでみるとカットされてる場面はどんなだったかな?→見たい!
と絶対なるよ。「黄金−」なんかも編集がダメダメで、スレに生息する人たちが
完全版出せ出せ〜!といってたら出ることになって喜んでる。お小遣い貯めて
買ったほうがよいと思われ。それかパイオニアLDCにバラ売りの要望メールを送る
とかさ。

97 :名乗る程の者ではござらん:03/08/24 21:18 ID:5jBC9SPL
DVDは買ったが、総集編も見たい。
どういうふうに編集されているのか気になる・・・。


98 :名乗る程の者ではござらん:03/08/25 19:20 ID:fp6q3bFl



99 :名乗る程の者ではござらん:03/08/26 15:29 ID:???
>>93
こういう可能性もある。あきらめるな

http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1027074281/716


100 :93:03/08/26 20:35 ID:???
>>99
教えてくれてありがとう。
期待します。。。


101 :名乗る程の者ではござらん:03/08/31 10:14 ID:+LNDRys9
ほしゅ

102 :名乗る程の者ではござらん:03/08/31 20:34 ID:???

上げ

103 :名乗る程の者ではござらん:03/08/31 20:35 ID:eGXggCp/
age

104 :名乗る程の者ではござらん:03/09/05 02:28 ID:3n1GDlIA
樺戸以降は、どうも何となくやっつけ仕事っぽい感じを否めない。
嘉顕の最期も演出過剰気味で田舎芝居みたいだし、最終話もクライマックスとしての盛り上がりに欠ける。
スケジュールが押していたのかな?


105 :名乗る程の者ではござらん:03/09/05 18:17 ID:KoO21ZHg
これも古いよね

106 :名乗る程の者ではござらん:03/09/06 18:58 ID:/97Aag5O
でも完全版を見てしまったら、総集編を見るのは一回だけだぞ、きっと。
その一回の為に5万も出せるか?


107 :名乗る程の者ではござらん:03/09/07 20:11 ID:jo6ai4h2



108 :名乗る程の者ではござらん:03/09/08 18:59 ID:VRLKvVpJ
完全版買いました。週末ヒッキーになって一挙に25話見ました。
面 白 す ぎ !
文太さんカコヨすぎ!

109 :名乗る程の者ではござらん:03/09/08 19:02 ID:2Szx7A8C
文太ファンは25話前後が最高に面白いようだね。
俺は苅谷家贔屓なんで、やっぱり第38話「死闘田原坂」が心に残るなあ・・・


110 :108:03/09/08 19:20 ID:VRLKvVpJ
>>109
平沼家の苦難があまりに凄絶で、三兄妹が東京に落ちつくまで
見るのをやめられなくなってしまったのです。
銑次という人物は大好きだけど(本放送時、子供心にリアルで
惚れていた…)苅谷家も好きですよ。中でも千秋実さん良い…。
なぜあんなに彫りの深い息子(嘉顕)が生まれたのか不思議だけど
って言うだけ野暮かな。
瑞穂屋の使用人役で柳沢慎吾が出ていますね。

111 :名乗る程の者ではござらん:03/09/08 21:04 ID:v5v8ypCK
平沼家
祖母 自決
父親 自決
母親 自決
長男 自決


苅谷家
父親 討ち死に
長男 討ち死に
次男 討ち死に


112 :.:03/09/09 13:47 ID:Mqp6wE7n
総集編のカットばかりが云々されるが、実は本編そのもの
におけるカットも云々されてもいいのではないだろうか?
というのは、放送当時順次発売されていた全5巻(だったと思う…)
のシナリオ本の内容と比べると、シナリオにはあっても放送シーンに
無いところが所々あったと思う。もちろん全てがシナリオ通りに
撮影されるわけもないし、編集上カットされるところもあることは
理解できるが…
例えば、上記の苅谷家の場合、藤真利子が演じていた兄嫁菊子の
その後の消息などは、シナリオでは最終回にチラっと描かれているが
放送本編では全くそのシーンがなかったぞ。


113 :名乗る程の者ではござらん:03/09/09 16:22 ID:???
>>112
意味不明

ドラマはシナリオが全てではなく、シナリオを元に
監督役者その他が寄り合って作っていくもの。
その結果、肉付けされたり削られたりして部分的に
山田太一の意図とは違うものになったとしても、
撮影・編集されて映像が完成したなら、それが完全版。

製作段階におけるシナリオの変更云々は、
一度放送された本編を後でつなぎ合わせたダイジェストと
一緒くたにして語れるもんじゃないと思うが。

114 :名乗る程の者ではござらん:03/09/09 22:31 ID:???
>112 放送本編では全くそのシーンがなかったぞ。

本編の最終回で、飲み屋で働いてて、男にちょっかい
だされて徳利?ふりあげて怒ってるシーンあったような
気がするけど…   菊子はん…逞しくなったなあ〜って。



115 :名乗る程の者ではござらん:03/09/09 22:54 ID:???
>>114
それは30話前後、菊子が嘉顕の元を去った後の消息を義父の宗行に手紙で知らせた時の映像だな。
菊子は最後には小樽の海産物問屋の押しも押されぬ女将さんだよ。


116 :名乗る程の者ではござらん:03/09/10 06:04 ID:ZoDKzEJD
最終回の最後の方のシーンでは、その後の平沼、苅谷両家の
各面々の消息を描く1シーンが挿入されているが、なぜか
菊子だけない。

そして問題の最終回の台本では、小樽で女将として商売繁盛
している菊子のシーンはある。

これもまた、いわゆるひとつのカットだな。

117 :名乗る程の者ではござらん:03/09/10 08:27 ID:cN+tExY2
原作シナリオでは、もんが死ぬ回の最後に、落語家になった弟の恭平の寄席を銑次が見に行き、
「紆余曲折の末、恭平が見つけた男の生き方であった」というナレーションが入っていたが、完成版ではその部分まるごとカット。

そのため、恭平はいい加減な人生を送り続けたまんまのような印象を与えてしまう。



118 :名乗る程の者ではござらん:03/09/10 11:18 ID:3cJnWYkt
うんうんうん、確かにシナリオに比べて説明不足だ。

舞台は俳優役者のモノ(演出家のモノと出しゃばる傾向もあるが…)
映画は監督のモノ(ハリウッドではプロデューサーのモノみたいだが)
テレビは脚本家のモノ(ジャリタレ、事務所、スポンサー等有形霧消のモノ?)
というが、山田太一クラスのライターなら当然、シナリオが最大限優先される
べきであろう。しかもテレビドラマ、NHK大河なんだから…
(しかし、『その男、凶暴につき』が世界のキタノ!によって見事に完成
されたのに …しかもこれは監督のモノである映画だ… オレのシナリオが
ムチャクチャにされたとアホガキのように陰口たたいてる某脚本家もいる
ようだがら一概に言えぬかも知れないが)

119 :名乗る程の者ではござらん:03/09/10 20:44 ID:V8tklPEp
うぜ


120 :名乗る程の者ではござらん:03/09/11 14:00 ID:dKEHIIDT
市村正親の役っていまいち消化不良だったよね。

121 :名乗る程の者ではござらん:03/09/11 15:14 ID:???
>>120
恭平は、見ていて何度もぶん殴りたくなりました。
期待をかけすぎたとはいえ、おもんさんカワイソ杉。
特に徴兵逃れの話は「おめーなんか氏ね」と思いながら見た。
あれがなければおもんは銑次の出所と同時に結ばれていたはず。
口だけかもしれないけど裁判で牢を出るというとき、銑次は
松本英吉におもんを「女」と呼ばれて否定してなかったから。
静かに着実に愛を深めていた嘉顕&千代との対比もあって
本当に銑次&もんがかわいそうだった。人力車シーン泣けた。

122 :名乗る程の者ではござらん:03/09/11 23:00 ID:???
ところで、1-3話くらいまで音楽が「ダウンタウン・ブギウギバント」ってなってるけど、
5話くらいから「ダウンタウン・ファイティング・ブギウギバンド」となるのはなんで?

123 :名乗る程の者ではござらん:03/09/11 23:27 ID:???
>122
バンド名を変えたからじゃないの?

124 :名乗る程の者ではござらん:03/09/12 09:29 ID:???
>>120
市村の本格的テレビレギュラー作なのに何か消化不良だよね。これがキッカケで
テレビの露出は極力控えてるのかな。うちの親なんか舞台を見たことがないから、
この人は劇団四季で鹿賀丈史と同レベルの俳優だった人で今も人気舞台俳優だとい
ってもピンとこない。

125 :名乗る程の者ではござらん:03/09/12 10:39 ID:???
>>117
落語家として一人前になった恭平が、病床のもんのとこに見舞いにいくシーンなかったか?
何にせよ、銑次&もんは所帯が似合わない
大原麗子たんハァハァ

126 :名乗る程の者ではござらん:03/09/12 10:41 ID:???
「あんた、あの娘のなんなのさ」

127 :名乗る程の者ではござらん:03/09/12 15:19 ID:???
物語が始まって10年も経とうというのに、
すごくいい男の主人公二人が
誰ともセクースしている気配がなかったので
家族で見る時代の大河ドラマだし、
仕方ないのかな…と思っていましたが、
36話の飲み屋の二階で銑次とおもんは
とりあえず男女の仲になったんだよね?
確かに所帯の似合わない二人だけど
よかったねと思って、つかの間泣きたくなりました。

128 :名乗る程の者ではござらん:03/09/12 18:41 ID:???
この頃の山田太一さんってどんな位置にあったんですか?
今でいうと誰クラスですか?力量や作風の違いはともかく
今40代前半の野沢尚や君塚良一くらいの感じだったんでしょうか?

129 :名乗る程の者ではござらん:03/09/12 23:06 ID:???
小さいボートみたいな船にぎゅうぎゅうづめに乗って
津軽海峡を渡るシーンってあったよね?

130 :名乗る程の者ではござらん:03/09/13 16:59 ID:???
恭平は不幸な生い立ちとかあって、最終的には落語家として大成するし
憎たらしいけど憎めないとこあるけど、小関平吉は救いようがない

131 :名乗る程の者ではござらん:03/09/14 14:30 ID:???
病弱薄幸の美女やらせたら大原麗子最強。

132 :名乗る程の者ではござらん:03/09/15 19:25 ID:DdCjj/+2
>>125
あれだけでは一人前なのかどうか分からないでしょ。
銑次としては会わせたく無い事には変わりないものの、身内の臨終だから仕方なく会わせたって感じに解釈していたよ。




133 :名乗る程の者ではござらん:03/09/15 22:01 ID:???
>>132
総集編では一人前になったとナレーションが入らなかったか?
完全版にはないけど。

134 :117:03/09/15 23:51 ID:IJpQnK3X
>>133
ビデオで確認してみた。
「姉を裏切り悲しませ続けた弟の恭平も、今はヘラヘラ坊万福という名の芸人として生きがいを見出していた。」
とナレーションが確かに入ってた。

おまけに、原作シナリオにあって、完成版ではオミットされた、
「花嫁のうちかけも銑次のぬくもりも、弟の呼ぶ声も果たしてどこまで届いたか分からない、おだやかな死に顔であった。」
というナレーションも総集編では復活してた。

どーやら、完全版DVD見てどーにも違和感あったこのシーンの漏れの記憶は総集編の方だったみたいだ。


135 :名乗る程の者ではござらん:03/09/22 22:12 ID:k0DCs8by
age

136 :高松凌雲:03/09/23 16:47 ID:dSSpM53N
「銑さん、自由、平等、博愛だ・・・」

137 :名乗る程の者ではござらん:03/09/23 21:40 ID:OJXRW7hx
age

138 :名乗る程の者ではござらん:03/09/28 18:18 ID:hxx+70KA
みんな「黄金の日日」へ流れて行ってしまったかのう・・・・。


139 :名乗る程の者ではござらん:03/09/28 20:47 ID:AAClozAJ
他の大河ドラマは、退屈したり、飽きたりすることが多いのですが、
このドラマだけは、1度も退屈せずに、最初から最後まで楽しめました。
どんな逆境でも決してあきらめない、不屈の文太さんと、
権勢にありながら理想を失わず、狎れたり妥協したりしない潔癖な剛さん、
どちらも、とてもカッコ好かった。
明治維新とその後の近代化政策のマイナス面を描いた貴重な作品でもありますが、
エンターテイメントとしても、文句無くおもしろい。

140 :伊藤博文:03/09/29 01:29 ID:Pe5bShoD
実に滑稽だ。


141 :毛利元就:03/09/29 18:28 ID:Zvwys0eR
足軽中間が華族だと?
実に滑稽だ。

142 :名乗る程の者ではござらん:03/10/03 11:09 ID:JkaO73Wj
>>128
この頃の山田太一と同列に語れる現役の脚本家ねぇ。
ちょっといないんじゃないかな。
この頃の山田太一や向田邦子あたりは、それこそ「山田太一ドラマ
シリーズ」とか「向田邦子ドラマ」と言った風にドラマのタイトルにも
堂々と書かれていたし、ドラマの最大の売りになっていた。
余り脚本家やスタッフに注目しないような一般の視聴者も「あの
山田太一が今度、小泉八雲のドラマを書く」とか「向田邦子が
「阿修羅のごとく」の続編を書いた」とか言ってそのドラマをわくわく
して待っているという感じだからね。
君塚良一や野沢尚は一般視聴者がその新作を渇望するという域
までは行っていないでしょう。
現在であえて言うなら、三谷幸喜かなぁ。作風とかは山田太一とは
全く違うが、「あの三谷が『新選組!』を書く」という感じで報道されて
いるしね。

143 :名乗る程の者ではござらん:03/10/03 12:53 ID:???
実力的に山田太一と伯仲してるというかハズレが少ないのは金子成人だと思われ。
でもこの人倉本聰の弟子なんだよね

144 :名乗る程の者ではござらん:03/10/04 02:47 ID:juai7S7H
>>142
確かに名前で視聴者が呼べる脚本家であることや、大河ドラマを
執筆することが大きなニュースになった点では、この時期の山田
太一と現在の三谷幸喜の状況は似ているとは思う。
ただ、三谷幸喜はまだ実力的には、まだまだ山田太一には及ば
ないとは個人的には思う。
山田が「獅子」を執筆していたときには、放送前には期待と不安、
放送開始後は賞賛と非難がそれぞれ多く出ていた。
三谷の大河も正直不安があるが、それを吹き飛ばす「獅子の時代」
のように後々に語られるような作品にして貰いたいね。

145 :名乗る程の者ではござらん:03/10/04 08:44 ID:???
>144
同意。
大河というと年配の決まりきった役者が出てきて、もったいぶって演じるものだと、
思い込んでいるお年寄りや若年寄りも多いけど、
そういう退屈でマダルイ大河にウンザリしている若い視聴者も多い。
「獅子の時代」は再放送で見たけど、過去の遺跡のような大河にも、
こんな面白いのがあったんだと、正直、驚いて見直した。
文太さん不死身だし、シリアスな話なのに、雰囲気が明るくて良かった。
三谷新撰組にも、舅小舅の横槍にめげないで頑張ってもらいたい。

146 :名乗る程の者ではござらん:03/10/04 11:31 ID:suZqSJGQ
>文太さん不死身だし、シリアスな話なのに、雰囲気が明るく良かった。

リアルタイム時、最終回を見終わったあと、勝手に「続編」の制作を
期待してしまったことを記憶している。

147 :名乗る程の者ではござらん:03/10/04 11:55 ID:???
うん、秩父暴動の後も、死体は発見されてないわけだから。。。
大河1年って時間の制約がなかったら、銑次の寿命がつきるまで、
たとえば、日露戦争くらいまでは行けそうだったね。
反戦運動に活躍する銑次老なんてのも、かっこよかったと思う。

148 :名乗る程の者ではござらん:03/10/05 00:15 ID:???
>144
三谷はコメディ作家の域を出てないからな。
別にコメディ作家が悪いわけではないが、大河には向かんだろうな。
とにかく、仕事の量・質ともに山田太一には全く及んでないよ。

149 :名乗る程の者ではござらん:03/10/05 14:20 ID:???
その後の銑さんは足尾銅山鉱毒事件や幌内炭鉱暴動事件で活躍したとナレーションにあった。
足尾では田中正造と共闘したのかな。


150 :名乗る程の者ではござらん:03/10/05 14:28 ID:???
平沼家の出世頭、鉱造は西南戦争で少尉、
日露戦争の近衛師団長、浅田信興が閥外で中尉だったから、将官クラスにはなってるかもね。
戊辰戦争に従軍したり板垣退助の書生だったり、経歴は充分なんだけど。

151 :名乗る程の者ではござらん:03/10/05 16:17 ID:???
>150
モデルは、柴五郎大将?
お兄さんの柴四郎氏は民権活動家だったから、
平沼兄弟のモデルの可能性はありますね。

152 :389:03/10/05 23:43 ID:???
銑さんって秩父事件で亡くなったんじゃなかったのか!
小学校低学年の自分はずっとそうだと思ってたよ。
加藤剛さんの役(名前すら記憶できてない)は殺されたんだよね?

153 :名乗る程の者ではござらん:03/10/05 23:46 ID:???
↑名前欄、間違いです。名無しにし損ねた…。

154 :名乗る程の者ではござらん:03/10/06 20:22 ID:???
>>152
最終回のナレーションで、「戦う銑次をみた」とあったと記憶していますが、
この「銑次」は「銑次のような反骨精神に溢れた戦う名も無き男」という
意味で使われているのではと思います。

物語としてはあそこで亡くなっているのでしょうね。でも死体もみつから
なかったという、ある種かっこいい最期にしたのではないでしょうか。



155 :名乗る程の者ではござらん:03/10/07 16:28 ID:???
>152, 154
そうですね。
反体制のヒーローが、不死身のスーパーマンとして伝説になるのは、
永遠のロマンですよね〜。
余韻の残る、しかも、カッコいいエンディングでした。

156 :名乗る程の者ではござらん:03/10/07 16:43 ID:???
>>154
>>155
最終回ラスト、Our History Againにのせた銑さん映しまくり
カコヨカタ。「そして噂の銑次は、いつも戦い、抗う銑次であった」


157 :伊藤博文:03/10/08 18:43 ID:af6whkD6
正直言って、あのラストは演出過剰と感じた。
23年前のセンスなのだから仕方ないのですが、
実に滑稽だ


158 :152:03/10/08 19:59 ID:???
>>154-156
参考になりますた。ありがォ!
やっぱりあとは本編を見て確かめよう。30代の自分はどう感じるかなぁ。

>>157
そんなこと言うなよ〜俊輔〜

159 :名乗る程の者ではござらん:03/10/09 16:22 ID:???
文太さんも、剛さんも、パリで走り回るところから、カッコよかった。
あと、西南戦争に軍夫として徴用された銑次に、
大原麗子さんが、「銑さ〜ん!」と大声で叫ぶところが好かった。
大原さんの役は、ずっと感情を抑える役だっただけに、
ここで一気に爆発して、女優の底力を見せつけたように思った。

160 :159:03/10/09 16:31 ID:???
すみません。間違って、あげちゃいました。

161 :名乗る程の者ではござらん:03/10/11 21:52 ID:MxiEysov
age

162 :名乗る程の者ではござらん:03/10/19 19:03 ID:DvLkPCSA
このDVD、リージョンはいくつなんですか?
自分のデッキ、2がダメなんですが。


163 :名乗る程の者ではござらん:03/10/26 13:18 ID:pl3ZWcFE
age

164 :名乗る程の者ではござらん:03/10/26 17:16 ID:hZIWdEK2
コレ、もし今放送されていたら、嘉顕は2cでは散々な評判になりそうだね。
DQN、空気嫁と言われること必至。


165 :名乗る程の者ではござらん:03/10/26 23:29 ID:???
なぜ?

166 :名乗る程の者ではござらん:03/10/28 12:52 ID:KNIqkYGF
一番嫌われてるキャラは誰だろ?
尾関平吉、小此木恭平、大槻信春あたりか。


167 :名乗る程の者ではござらん:03/10/28 17:22 ID:???
でも、尾関ってサイテー男で憎まれ役なのに、なんか
かわいげあるんだよね。チビっちゃいのにふんぞり返って
漫画チックで笑える。さすが岡本信人さんって感じ。
その点、二枚目の大槻は愛嬌ゼロだからかわいくない。
私事ですが自分もちょっと情けない弟を持つ姉なので、
恭平は出てくるたびにマジ殺したくなりました。

168 :名乗る程の者ではござらん:03/10/28 20:30 ID:???
偽善者や、口先だけの正義派なら、2chで叩かれたでしょうが、
加藤剛の嘉顕は、自分の体を張って、
藩閥のえこひいきや、権力の濫用や、私腹を肥やすことを糾弾し、
その結果、殺されたわけですから、
やはり、カッコイイ英雄と見られたと思いますよ。
菅原文太の銑次とは、タイプは違いますが。

169 :名乗る程の者ではござらん:03/10/28 23:56 ID:Ea3aBVmZ
恭平:「へらへっらへらへら」
バキィッ!!
恭平:「なーにすんですかぁ」

ワロタ

170 :164:03/10/29 19:48 ID:???
でも嘉顕は、空気の読めない観念先行型の理想主義者として設定されていますよ。
だから彼は何度も現実に裏切られる。それでも理想を曲げないところがカッコイイのだけれど、
見ようによっては(特に現代の価値観では)DQNと呼ばれる要素を備えている。
もちろん、自分はそういう嘉顕が好きだが。
それに、現代はともかく明治のあの時代に彼のような人物がもっと多くいたら、
理想を押し通すことは出来たかもしれない。
明治はそういう時代であったと思っている。
そういう意味で、嘉顕の理想主義は決して現実離れではなかったと思う。


171 :名乗る程の者ではござらん:03/10/29 19:59 ID:???
おもんを衰弱させた恭平。
嘉顕を死地に追いやった大槻。
銑次を囚人にした尾関。

恭平は血がつながっているだけに怒りも大きいが、銑次も言うように
過度な期待に押しつぶされたという点で哀れでもある。
大槻は損な役回り。伊藤を悪役にしないために作られたようなキャラだ。
尾関は小悪党の典型で、こういう奴がいちばんキライだな。

172 :あやめじゃな。美しかー:03/10/29 20:28 ID:???
嘉顕とツヨの結婚に至るエピソードは何度見ても感動する。
あらすじだけ読むと唐突な組み合わせだけど
ドラマをじっくり見ていれば納得がいく。
風鈴の吊りしのぶイイ!
上品なきわさんイイ!
後釜の女中のいかにもな気の利かなさイイ!

173 :名乗る程の者ではござらん:03/10/29 20:46 ID:???
きわさんイイねえ。出番少ないけど確実に印象に残る。


174 :名乗る程の者ではござらん:03/10/29 21:09 ID:???
>>170
そうですね。
明治維新に限らず、よろず革命そのものは、
DQNどものドタバタの挙句に成り立つものでしょうから。
その後の権力闘争で、冷徹な連中が辣腕をふるって、理想主義者を粛清する。
そのあたりも、うまく描いてあると思いますよ。 このドラマは。

175 :名乗る程の者ではござらん:03/11/14 03:30 ID:UbwFHHv0
おまいら、もうすぐ販売終了でつよ。
ちゃんと買い終わりますたか?


176 :名乗る程の者ではござらん:03/11/14 03:38 ID:mL1S8BKz
嘉顕サァがDQNち言うとか。
嘉顕サァは、私利私欲で政事を曲げたりせんじゃっただけでごわんが。
天下国家ん大義ん為なら、親子兄弟でん躊躇無く斬り合わにゃならんとすっとが薩摩ん武士でごわんが。


177 :名乗る程の者ではござらん:03/11/29 19:16 ID:???
なんだ。平沼家より刈谷家の方が悲惨になるとの話もあったけど
結局は嘉顕ともんの間に男児が生まれるんだね。救いがいはあるじゃん。安心したよ。

最終回見ていないんだけどこの回で加藤剛の名前はクレジットされてるの?

178 :名乗る程の者ではござらん:03/11/30 01:22 ID:0wZ/1HXE
>>177
>結局は嘉顕ともんの間に男児が生まれるんだね。
おまい、ちゃんとみてないだろ(藁

179 :177:03/11/30 03:03 ID:???
>>178
スマソ
ちよだ。
まだ、第29話までしか見とらんもんで。

180 :名乗る程の者ではござらん:03/11/30 12:17 ID:???
>>177
最終回、加藤剛はクレジットされてるよ。
出番は最後の千代の回想。


181 :名乗る程の者ではござらん:03/12/02 07:01 ID:kpCH2WZd
刈谷家には忘れ形見いるし、平沼家は保子と鉱造夫婦が生き残ってる。
最終回の憲法発布の時に出てきた鉱造の子供は女の子っぽいけどな。

182 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 21:53 ID:SOfxL1yr



183 :名乗る程の者ではござらん:03/12/06 12:40 ID:4RdDRtLN
岡本信人の尾関平吉は、ふだんはやらないようなタイプの役のように
思うんですが、なかなか熱演されてましたよね。昔のホームドラマ、
もしくは渡る世間に鬼は・・などでしか知らない人がこの役を演じている
のを見たら驚くんではないでしょうか。



184 :名乗る程の者ではござらん:03/12/06 20:36 ID:4RdDRtLN
大竹しのぶも、芯のしっかりした、しかしかわいさも感じる会津の
武士の娘を見事に演じきっていますね。なんだかんだいっても
この人の演技力はすごいと思いました。

185 :名乗る程の者ではござらん:03/12/07 00:08 ID:5SP+C0bR
大竹しのぶがチーズ食ってゲロ吐いていたのってこのドラマだっけ?

186 :名乗る程の者ではござらん:03/12/07 06:12 ID:xLukrlnC
>>185
バターですがそうです。明治当初に日本に入ってきたバターがなかなか
庶民には受け入れられなかったというエピソードで。開拓中の北海道で
暮らしているという設定のおまけつきでした。
獅子の時代ファンのみなさん
大原麗子ファンサイトでなかなかすごいのがあります。
http://www.cyborg.ne.jp/~hanaki/reiko_fan/Omon/index.html
このサイトによる情報だと、やはり来年の2月にばら売りDVDが出るそうですね。


187 :名乗る程の者ではござらん:03/12/07 22:53 ID:???
今、「黄金の日日」完全版を見てるんだが、
信長死後の中盤あたりのダレぶりを見てると、
一年間緊張感を保ち続けた「獅子」は本当にすごいドラマだったとあらためて思った。


188 :名乗る程の者ではござらん:03/12/08 22:51 ID:???
斎藤洋介、樺戸で囚人役をやってたんだな
衛星の再放送でも気付かなかった

あと橋之介も・・・

189 :名乗る程の者ではござらん:03/12/08 22:57 ID:???
>188
橋之助は「獅子」本放送中は「中村幸二」の名前だったからね。
(たしか総集編の時には橋之助に)
あの時は上品そうな綺麗な子だと思ったんだが(ry

190 :名乗る程の者ではござらん:03/12/11 21:30 ID:???
>>188
樺戸で頑張ってたよね、斉藤洋介。
今の彼は微妙に日下武史さんと顔立ちがかぶるんだけど
当時は若者だったのでよし!

それにしても金田賢一って演技が ク ソ 下 手 だね。
せっかくいい役なのにちょっと興ざめなんだけど。
やっぱり七光りだけしか取り柄のない二世はダメだな。

191 :名乗る程の者ではござらん:03/12/12 14:37 ID:???
ばら売りついに開始。ソースはここ。ファンの人よかったね

ttp://store.nttx.co.jp/_II_D110961080

192 :名乗る程の者ではござらん:03/12/14 23:27 ID:???
駄賃じゃ話になんねぇーだよ!!

193 :名乗る程の者ではござらん:03/12/15 03:12 ID:D3qohYZR
文太さんの役 平沼家は実在はしないけど そのモデルになった人物は
ほんとうにいるよ
秩父事件の裁判記録まで(原文)しらべたら 会津の先生という名前は
でてくるし 住所や25年の刑期のことや
会津の先生こと伊那野文次郎さんの妹さんの子孫のかたが
いまも いらして(福島県在住)
家の前まで行ったことある 実在してた
テレビ放映当時も 政治犯だったということで
世間には出るのいやがってたらしい
それは福島の歴史研究家さんから 聞いた
でも壮大なロマンかもね





194 :名乗る程の者ではござらん:03/12/15 17:56 ID:D3qohYZR
age

195 :名乗る程の者ではござらん:03/12/15 22:59 ID:???
瑞穂屋がイイよね

196 :名乗る程の者ではねーがらす:03/12/15 23:44 ID:NFP6q0qY
ヒラヌマサマ

197 :名乗る程の者ではござらん:03/12/16 20:32 ID:n4TRvSU0
今となれば評価は高いが、当時は正直面白いとは思わなかった。
主役が架空の人物、史実の人物の存在感の無さ(大久保くらいか)、
見てて疲れる波乱万丈…
基本的には何もかも詰め込みすぎで、もう少しじっくり1つの事件を
描いて欲しかった。
ただ、大人になってわかったが、薩長と会津の対立が今でもあることを
考えると、よくぞこういうドラマを作れたとは思う。

198 : :03/12/17 22:59 ID:???
すいません、20代の無知なものですが、昔ばばやんの部屋で見た大河ドラマで
どうしても忘れられない作品があります。会津藩士が主人公のやつで、タイトル
は覚えてないけど確か文太さんが主人公だった気が・・・これですかね?

199 :名乗る程の者ではござらん:03/12/17 23:40 ID:???
>198
ウィ ムッシュー(パリ編っぽく発音)

200 :名乗る程の者ではござらん:03/12/17 23:43 ID:???
>>199
でもちょっと会津訛りでね♪

201 :名乗る程の者ではござらん:03/12/18 21:44 ID:???
刺身にソース、はやってみたいと思いつつ一度も実現していない・・・

202 :名乗る程の者ではござらん:03/12/19 02:10 ID:???
メルシー、だす

203 :名乗る程の者ではねーがらす:03/12/21 23:04 ID:UwnSJ9ap
カ、ヘ、だすか?

204 :名乗る程の者ではござらん:03/12/30 05:57 ID:???
だ、大丈夫で・・・ごわす!

205 :名乗る程の者ではござらん:03/12/30 11:49 ID:???
>>204
でえようぶでぇ・・・ごわす!
だろ。

206 :名乗る程の者ではござらん:03/12/30 23:43 ID:???
獅子の時代の出演者の中には物故者となってしまった人も多いですね。
本放送から23年たっているのですからいたしかたないといえそうなのですが。
志村喬(田代栄助)沢村貞子(苅谷和哥)千秋実(苅谷宗行) 鶴田浩二(大久保利通)
加藤嘉(平沼助右衛門)
柳家小さん師匠(車屋の親父)もそうですね。
樺戸脱獄の回を見ていたら、看守役の東野英心と小松方正が・・・この方たちも。
NHKの作品をメディア化する場合、出演者全員の了解と出演料の
4割?を支払うという話をききました。亡くなった方の場合はどうなるのかな・・。

207 :名乗る程の者ではござらん:04/01/04 11:08 ID:r71V2zJ+
>>206
最終所属事務所、もしくはご遺族の方に許可をいただきます。

208 :名乗る程の者ではござらん:04/01/04 12:45 ID:???
>>207
ご遺族が行方不明だったり、所属事務所がつぶれていたりしたらどうなるの?

209 :名乗る程の者ではござらん:04/01/04 13:06 ID:???
欲しい・・・・

210 :名乗る程の者ではござらん:04/01/04 15:07 ID:???
でも高い・・・・

211 :名乗る程の者ではござらん:04/01/04 18:30 ID:???
高いよ〜〜ウワアアアンン

212 :名乗る程の者ではござらん:04/01/24 08:17 ID:???
BOX買いそびれそうなんですが、
箱とパンフレットにはそれだけの価値はありますか?

黄金と獅子ろ、両方とも欲しいんだけど・・・

213 :名乗る程の者ではござらん:04/01/26 21:21 ID:???
価値って言われても・・・
パンフはあらすじが載っているだけ。

214 :名乗る程の者ではござらん:04/01/29 01:13 ID:???
くそぉ〜、観てぇーーー!!

215 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 03:06 ID:???
総集編でもすごい面白かった
全話通しで見たら本当に面白いんだろうなぁ

216 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 16:46 ID:???
>>212 今月出るばら売りをお金ためて少しずつ買いましょう

217 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 18:22 ID:???
>>215
大河ドラマの最高傑作です

218 :名乗る程の者ではござらん:04/02/14 18:31 ID:OdY38wF9
最近完全版のBOXを買って全編一気に見ましたが
とてもおもしろいです。
私も大河ドラマの最高傑作だと思う。
明治維新の光と影を描いたすばらしい作品で
ぜひ今の若い人にも見て欲しい。

219 :名乗る程の者ではござらん:04/02/14 18:37 ID:???
これ、子供の時見たな。
ストーリーは忘れちゃったけど、面白かった記憶がある。
加藤剛がかこいかった。

220 :名乗る程の者ではござらん:04/02/14 18:57 ID:???
小学校高学年の時見たよ。
めちゃくちゃ感動したのを覚えてる。

菅原文太が、ラストサムライみたく
草原で突撃自爆(?)するラストシーンだっけ?
が忘れられない。

あの時の感動を忘れずに大人になってれば
良かったのに…。

221 :名乗る程の者ではござらん:04/02/17 04:12 ID:???
へらへらぼうがインパクト強し

222 :名乗る程の者ではござらん:04/02/17 22:40 ID:J0XAIflw
旧500円札の岩倉具視が出てたかな?
佐藤慶がそっくりだった・・・

223 :名乗る程の者ではござらん:04/02/17 22:50 ID:???
このドラマほど、次回を楽しみに待ったドラマは無かった。
俺は今でも、「最終回、銑次は生き延びた」と固く信じているよ。

224 :名乗る程の者ではござらん:04/02/17 22:59 ID:???
>>222
「明治の群像」か「田原坂」ですな。
これには出てない。

225 :名乗る程の者ではござらん:04/02/18 15:25 ID:???
そいやこのドラマ、映画「砂の器」とキャストが結構ダブっているね。

226 :名乗る程の者ではござらん:04/03/04 22:12 ID:r/yjP6b8



227 :名無しさんといっしょ:04/03/13 03:24 ID:L1JsGEwk
完全版のバラ売りが始まってた。
こっちを少しづつ買っていこうかな。

228 :名乗る程の者ではござらん:04/03/16 23:43 ID:V4MIaLDK
10年程前にBSで再放送されたとき20〜21話が飛ばされダイジェストが流れたのはなぜだろう?

229 :名乗る程の者ではござらん:04/03/16 23:55 ID:F3VTbNUK
藤真利子が若くて良かったな
今は2時間ドラマの薄幸犯人役NO1になってしまったが
(昨年の2ドラ犯人回数は渡辺典子と並んで6回で1位でした)

230 :名乗る程の者ではござらん:04/03/17 00:08 ID:fMZM+mGx
菊子が嘉顕の家を出て行くときの表情がなんともタマラン!

231 :名乗る程の者ではござらん:04/03/17 18:30 ID:???
>>228
シミケンさんが出ていたから

232 :名乗る程の者ではござらん:04/03/18 00:43 ID:l+CcUoIx
>>231
シミケンさんがその頃何か悪いことをしたの?
何の役で出演してたかわかりますか?

233 :名乗る程の者ではござらん:04/03/18 00:45 ID:fCdj5hgd
>>232
知らないの?

234 :名乗る程の者ではござらん:04/03/18 01:10 ID:???
犯罪者には厳しいのだ

235 :名乗る程の者ではござらん:04/03/18 01:14 ID:ePphCrtH
>>233
教えてくなんしょ

236 :名乗る程の者ではござらん:04/03/18 02:37 ID:???
>>235
クスリ

237 :名乗る程の者ではござらん:04/03/18 10:04 ID:vnCSsezt
シミケンのばかったれ!

238 :名乗る程の者ではござらん:04/03/18 23:54 ID:/zQGTiTu
「ありがとう第三部」のキャストがけっこう出演しているよね
岡本信人 佐野浅夫 野村昭子 児玉清 新克利 

239 :名乗る程の者ではござらん:04/03/19 14:19 ID:83iQY+C9
今日「壬生義士伝」の再放送見たら、岡本信人さんが会津藩士の役で
出ていたよ。鳥羽伏見で敗走・大坂城へと向かう新選組に遭遇し、
慶喜の逃亡を伝える人。もちろんしっかり会津弁だった。
長州人になって松陰せんせえと黒船密航を企てたり、
薩摩人になってパリイへ渡り、イヤミな新政府役人になったり、
それで今度は負けて苦労する側……大変だね!
でも、岡本さんが出てくるだけで嬉しいのは私だけ?

240 :名乗る程の者ではござらん:04/03/20 17:46 ID:dMy5KGsJ
岡本信人といえばNHKの「脱線問答」に出演して頭脳明晰ぶりを発揮していたのが印象に残っている
司会のはかまみつお(字忘れた)氏から「早いのが取り柄岡本信人さん」と言われていたっけ

241 :名乗る程の者ではござらん:04/03/20 18:44 ID:???
岡本信人といえば、「草燃える」でウンウンうなりながら
和歌をひねり出していた藤原定家役も忘れがたい。

242 :名乗る程の者ではござらん:04/03/20 20:54 ID:???
岡本信人は山口県出身。

243 :名乗る程の者ではござらん:04/03/20 22:24 ID:???
>>241
藤原定家?似合わねぇな(w

244 :名乗る程の者ではござらん:04/03/22 13:44 ID:In7vigUI
77年 花神     金子重之助
79年 草燃える   藤原定家
80年 獅子の時代  尾関平吉
81年 おんな太閤記 片桐且元
82年 峠の群像   徳造

この時期の岡本信人さん、すごすぎる。4年連続大河出演かよ!
まさにミスター大河。兵ちゃんも真っ青。

245 :名乗る程の者ではござらん:04/03/23 00:22 ID:26M4rPPn
再放送をほぼ全話録画してあったので今また見てます
おもしろいので二話見るつもりが四話見たりしています
現在樺戸の話を見てます


246 :名乗る程の者ではござらん:04/04/09 01:54 ID:???
熊だ!!

247 :名乗る程の者ではござらん:04/04/18 17:51 ID:TXyhM3gF



248 :名乗る程の者ではござらん:04/04/18 17:57 ID:snGET01M
いいな〜完全版でてるなんて…

249 :名乗る程の者ではござらん:04/04/24 00:15 ID:4VoT9+Nb
そのうちファミ劇かホームドラマチャンネルで放送するかもよ

250 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 17:31 ID:???
放送期待age

251 :名乗る程の者ではござらん:04/05/05 23:18 ID:X7Ne6/bj
なつかし過ぎるよ、刈谷。

252 :名乗る程の者ではござらん:04/05/10 06:27 ID:???
架空キャラ主人公モノでは最高峰の出来だな

253 :名乗る程の者ではござらん:04/05/10 10:03 ID:???
これすごく好きだったけど、視聴率悪かったんだよね。

ブンタの妄想で、家族へのパリ土産を貰った家族が
大喜びってシーンが好きだった。
加藤ヨシがいい味出してたという記憶が。

254 :名乗る程の者ではござらん:04/05/10 11:56 ID:???
おれはBS夕方の再放送かなんかで見たなぁ。
面白かったけど、日曜20:00枠だったら見たかどうかは
自信はない。

255 :名乗る程の者ではござらん:04/05/16 03:09 ID:wU510Mly
「獅子の時代」って明治22年までだよね。
明治後半を舞台に「続・獅子の時代」つくってくれんかなぁ、NHK。
誰かあらすじを妄想してくれ。

漏れの妄想、主役は佐藤浩市、ヒロインは留学帰りの平沼保子で。
モチロン足尾銅山事件や幌内暴動も絡めて。
あ、それと銑次の赤マフラーはなしね。

256 :名乗る程の者ではござらん:04/05/16 03:25 ID:???
>>255
肝心要の刈谷は誰だよ?

257 :名乗る程の者ではござらん:04/05/16 10:27 ID:YHEjYfHZ
>>255
刈谷は死んでるだろう。

でも伊藤博文は根津陣八で。

258 :名乗る程の者ではござらん:04/05/16 10:35 ID:nM/X6s+o
刈谷と千代の子供が男だったら浩市

259 :255:04/05/16 12:58 ID:QDC7cxMQ
みんなレスありがと。

最終回の憲法発布の時には子供だから、浩市は無理かな〜。
刈谷の子供、後半に絡んでもいいね。
漏れの妄想では、浩市は会津でも薩摩でもなく、
どっか別の県出身がいいかなと思ってる。

>>256
刈谷的ポストは陣内孝則とかどお?

>>257
根津続投イイネ!

260 :名乗る程の者ではござらん:04/05/18 21:15 ID:ISukVlZf
>>259
刈谷ポストは陣内では納得いかん。
やはり真田広之か内野聖陽だな。

261 :名乗る程の者ではござらん:04/05/18 22:27 ID:???
加藤剛クラスの、見ているこっち(自分女だけど)が恥じ入りたく
なるくらい端整な二枚目じゃないとダメだよ、嘉顕は。
そうじゃないとなんていうか、あの悲愴感が出ない。

262 :名乗る程の者ではござらん:04/05/19 02:19 ID:2AZreq/k
>端整な二枚目
今でいうと、、、、、、思いつかないね〜。
加藤剛クラスの役者。

>内野聖陽
地味で硬派な近藤晋ドラマに合いそう。
嘉顕ポストは無理そうだけど、なんかメインに近い役がいいネ

263 :名乗る程の者ではござらん:04/05/19 16:05 ID:???
>>262
ああいう端整な顔で、しかも役柄もまじめで潔癖で正義感強くて
っていう主人公は今どき受けないんじゃない?
キムタクや窪塚みたく声高な「俺って本音でナチュラル」とか
浅野忠信やオダギリみたく貧相でこきたないカルチャーな感じとか
そういうのが支持される時代なんじゃないの。
「白い巨塔」の江口洋介も、嘉顕みたいな真面目すぎる正義漢の
役だったけど、どうも隣のあんちゃん的な親しみやすさがあって、
加藤剛の嘉顕の悲劇性とはまた違うんだな。
坂口憲二、伊藤英明あたりは演技力がもう全然ダメだし。
いないよね、加藤剛タイプは今。

関係ないけど今の大河で主人公の近藤勇が「お前はいつだって
まっすぐだ」といろんな登場人物に言われまくってるが、
苅谷嘉顕は今年の近藤以上の、始末に負えないほどのまっすぐ野郎
だったな。そしてその性格ゆえに壮絶な最期を迎える。
でも、セリフにして周りの人に繰り返し言わせはしなかった。

264 :名乗る程の者ではござらん:04/05/20 03:21 ID:XKiWgmBv
>セリフにして周りの人に繰り返し言わせはしなかった。
だね。
「くそまじめェ貫いた、頑固な、優しいおどこだった。。」
これひとつあれば十分!
。。。うぅ、涙でてきた。。

265 :名乗る程の者ではござらん:04/05/20 13:55 ID:???
今の大河をうち切って、「獅子の時代」再放送した方が視聴率も
アップするし、ムダな制作費もいらなくてNHKとしても万々歳じゃ
ないかと小一時間・・・。

266 :255:04/05/21 00:40 ID:rL0b5bqz
いや、あれはあれで、漏れは認めてる。
「獅子の時代」に比べると重みが格段にアレだけど
去年までのに比べて、ちゃんとドラマを見せようって姿勢が見られるよ。


267 :名乗る程の者ではござらん:04/05/21 22:52 ID:OCeSgkIT
俺も255に賛成だ

268 :名乗る程の者ではござらん:04/06/02 13:28 ID:hBn0mVKq
しみけんまた逮捕。
DVD回収ってことはないよね?

269 :名乗る程の者ではござらん:04/06/02 19:58 ID:???
発売後でよかった…

270 :山田太一:04/06/06 00:40 ID:R65NUfBN
獅子の時代

第1回  パリ万国博覧会 第27回  汚職
第2回  対決のパリ 第28回  太陽暦の新年
第3回  セーヌ河のめぐり逢い 第29回  春浅くして
第4回  追跡 第30回  徴兵令発布
第5回  遙かなる日本 第31回  大久保と西郷
第6回  江戸城終焉 第32回  明治六年の政変
第7回  暗い雲 第33回  人力車渡世
第8回  会津へ急ぐ 第34回  千代の恋
第9回  アームストロング砲 第35回  西南戦争前夜
第10回  鶴ヶ城攻防 第36回  愛と動乱の日々
第11回  死の影 第37回  死闘田原坂
第12回  会津落城 第38回  大久保暗殺
第13回  蝦夷島共和国 第39回  再会・北海道
第14回  五稜郭決戦 第40回  樺戸集治監
第15回  戦火のあと 第41回  そして雪降る
第16回  望郷 第42回  大脱走
第17回  北海道脱出 第43回  逃避行
第18回  光と影 第44回  小樽事件
第19回  下北半島斗南藩 第45回  絆
第20回  津軽流浪 第46回  秩父路をゆく
第21回  栄光なき志士 第47回  別離
第22回  雲井龍雄襲撃 第48回  生まれ来る者
第23回  愛ありて 第49回  燃え上がる炎
第24回  斗南に死す 第50回  自由自治元年
第25回  新しき旅立ち 最終回  獅子の叫び
第26回  敗れし者の道




271 :名乗る程の者ではござらん:04/06/06 14:17 ID:???
皆さんの投票(及び項目追加)ご協力をお願いします。

いつか、この人をNHK大河ドラマの主人公に!
http://nori.szero.net/cgi/multiq/multiq.cgi?mode=enquete&number=57

272 :山田太一:04/06/06 19:34 ID:R65NUfBN
続・獅子の時代

大河ドラマストーリー 1
    1893年、パリ。


今から111年ほど前のパリは、自然主義と世紀末のモダニズムとが融合する
多彩な文化の街であった。
そのパリに、この年から4年前に、ひとりの日本人女性が医学習得のため留学
していた。
その女性の名を、平沼保子という。
彼女は明治元年、篭城中の会津若松城内で生まれ、その後、家族とともに
下北半島へ移住、それから母親の玲とともに、会津、北海道の余市と渡り歩き、
明治17年、医者を志して、単身、上京。
高松凌雲に師事、その後ろ盾でパリの医学校へと留学。
この1893年は、その最終年限にあたっていた。
(来年は、なじょしても日本へ帰るっぺ)
そう思う保子の許へ一通の手紙が届いた。
差出人は余市の母玲からだった。
余市に住む彼女の遠縁の者が、北国での暮らしに嫌気がさし、単身、北海道を
出たという。
函館に停泊していたフランス船に雇われ、横浜、上海を経由してフランスのマルセイユへ
向かっているという。
男の名は、平沼銑三。
フランス船で奴隷のように酷使されながら、一路、金が稼げると思われる
ヨーロッパへ期待を膨らませていた。
その同じ船に、鹿児島県出身の刈谷義宗が乗っていた。
若き外交官である彼は、この年、フランス大使館勤務を命じられ、その赴任の途にあったのである。



273 :名乗る程の者ではござらん:04/06/19 20:49 ID:???
age

274 :名乗る程の者ではござらん:04/06/20 12:48 ID:gLPPoeTK
清水健太郎は何の役で出ていたのですか。

275 :名乗る程の者ではござらん:04/06/20 12:53 ID:???
>>274
朝鮮の活動家洪の役
最初は西城秀樹にオファーがあったらしい。

276 :名乗る程の者ではござらん:04/06/20 17:05 ID:???
獅子の時代の「獅子」は「志士」の駄洒落だったんだな。

277 :名乗る程の者ではござらん:04/06/20 22:11 ID:???
駄洒落ってあんた・・・

278 :名乗る程の者ではござらん:04/06/22 04:12 ID:D7a+hChT
明治は44年までだから「ししの時代」かと思ってた。

279 :名乗る程の者ではござらん:04/06/22 22:50 ID:???
明治は45年までですが

280 :名乗る程の者ではござらん:04/06/22 23:06 ID:???
死語の時代

281 :名乗る程の者ではござらん:04/06/22 23:48 ID:3foI63RZ
俺は当時厨房だったけど、正直面白くなかった。
「黄金の日々」「草燃える」と歴史のスターたちが続々登場の作品と異なり、
架空の人物というのがいまいちだった。
おそらく当時大多数の人にとってそうだったのでは?
「獅子の時代」への不満が翌年の「おんな太閤記」の大ブームにつながったと思う。

でも、DVDを買って見たら、本当に良かった。
この作品は「ガンダム」と同じで何度か見るとそのよさがわかる作品だと思われる。
平日でいいから、ゴールデンタイムで再放送希望。

282 :名乗る程の者ではござらん:04/06/23 01:09 ID:???
>>281
清水健太郎のアホのせいで不可能

283 :名乗る程の者ではござらん:04/07/06 21:57 ID:aNIC+xTJ
大竹しのぶって実はすごかったんだな。

田舎のガキ、恋する乙女、官僚の妻、
ものの見事に演じ分けてるな。

苅谷との結婚話のときなんかマジでかわいいと思ってしまった。

284 :名乗る程の者ではござらん:04/07/07 09:11 ID:???
獅子の時代の放映から数年後に大竹しのぶが徹子の部屋で、
「(時代劇に出た時に)年配の役者さんと抱き合うシーンとか
並んで布団に寝るシーンなどがあってすごく気持ち悪かった」
という主旨のことを語っていた。
徹子のツッコミに対して「年がすごく上」な点が気持ち悪かった、と説明していた。
さすがのしのぶも誰とは言わなかったがw


285 :名乗る程の者ではござらん:04/07/18 20:51 ID:???
二度目のリピート時に、シミケン発動に伴い
急遽該当エピソードの再編集版が作られた。
出演シーンを削除し、ナレーションを録り下ろした
この短縮バージョンは今となっては結構貴重。

286 :名乗る程の者ではござらん:04/07/18 20:58 ID:???
サントラ完全盤で聴きてーよ。
音源ないのかよう。>NHK、竜童

287 :名乗る程の者ではござらん:04/07/18 21:18 ID:+fSVGHgR
放送当時、サントラ盤が発売されてたって話聞いたことあるけど・・・、ホントかな。

288 :名乗る程の者ではござらん:04/07/19 02:57 ID:???
ウソだよ

289 :名乗る程の者ではござらん:04/07/19 21:50 ID:???
シングルレコードwは出てたけどね。
獅子の時代のテーマと「OUR HISTORY AGAIN~時の彼方に」で。

290 :名乗る程の者ではござらん:04/07/19 21:53 ID:7ZqfsOFF
シングル持ってるよ。
獅子の時代のテーマはテレビ版とはちと違ってるんだよね。

291 :名乗る程の者ではござらん:04/07/19 22:45 ID:FWvy3THs
困民党顕彰会は左翼の集団
糞野郎

292 :名乗る程の者ではござらん:04/07/21 18:11 ID:???
シミケンサンバ

293 :名乗る程の者ではござらん:04/07/21 20:14 ID:???
劇中曲でもろギターイントロがぱくりっぽいのあったけど
何のぱくりだっけ?

294 :名乗る程の者ではござらん :04/07/22 23:48 ID:LiLZ6bab
パリのシーン?
サンタナみたいなメロディーのやつかな?
アレはなんかきいてて恥ずかしい。。

そこへいくと征韓論、佐賀の乱あたりのメロはカコイイネ!

295 :名乗る程の者ではござらん:04/08/07 09:53 ID:AVLG3DiI



296 :名乗る程の者ではござらん:04/08/07 12:38 ID:kGbegEy+
これって、視聴率良かったのか?

297 :名乗る程の者ではござらん:04/08/07 19:03 ID:???
>296
大河のジンクスを打ち破るに至らず。

298 :名乗る程の者ではござらん:04/08/08 10:05 ID:TyYmoUJ8
この作品が視聴率的にはあまり揮わなかったってことを見ても
名作かどうかと視聴率とは関係ないことがよくわかる。

299 :獅子の時代 20世紀妄想篇:04/08/27 07:48 ID:isMx2Vte
まあ前作?が維新と近代化の光と影がテーマなら、
続編は「20世紀」にこだわってみるとか。

1899年、フランス留学から帰り、高松凌雲に師事していた平沼保子は、
北海道に帰り、開拓地の病院の医師として働いていた。

ある日、観光の見世物のアイヌの祭りイオマンテ(熊祭り)に乱入して、
屯田兵たちに追われたアイヌの若者・クシプ(日本名久吉←新キャラ)が保子の病院に逃げ込む。

怪我をしているクシプを保子は、高松の「平等」の教えを守り、周囲の反対を押し切ってクシプの治療にあたり、匿う。
クシプはクナシリ島のアイヌ蜂起の英雄・マメキリの末裔だという。徴兵される前夜、
和人への恨みと屈辱に甘んじるアイヌ同胞への怒りから、イオマンテへの乱入を図ったのだった。

旭川連隊に入隊したクシプ。師団長は平沼銑次の弟・鉱造だった。
差別を跳ね返し、理不尽を許さない正義感を貫き次第に隊内で信頼を得ていくクシプに、
鉱造もシンパシーをかんじていた。

中国大陸では、「外国人排斥」を叫ぶ義和団が欧米列強との対決に備えていた。
1900年、義和団の乱が勃発。鉱造の師団も北京に出発する。部隊の中には、クシプも
参加していた。

死屍累々の北京、欧米列強に踏み荒らされている中国大陸の姿にクシプは「アイヌモシリ」を
重ね合わせ、とうとう部隊から脱走し義賊に参加する。鉱造は心ならずもクシプの義賊追跡の指揮を執るが、
どうしても捕らえることは出来ない。鉱造もまた、欧米列強とそれにへつらう日本に疑問を感じるのであった。

300 :獅子の時代 20世紀妄想篇:04/08/27 08:04 ID:???
一方、の子・顕宗は「逆賊の子」という汚名を背負いながらも、
嘉顕を慕っていた薩摩閥の者たちにとりたてられ、学問に励んでいた。
玄洋社の宮崎滔天や日本に亡命していた孫文などとの出会いの中から
「アジア主義」に傾斜していく顕宗。

1907年、韓国統監府(後の朝鮮総督府)に役人として赴任した顕宗は、
抗日義兵を率いるクシプと邂逅し、友情と対決の運命に幕が開けられた。
保子もまた、凌雲の強い要請で「朝鮮赤十字社」設立のために朝鮮半島に渡っていた。

 …伊藤博文暗殺や米騒動や大震災などを絡ませながら、1945年にクライマックス。


301 :獅子の時代 20世紀妄想篇:04/08/27 08:23 ID:???
「五族協和」の理想から日本がかけ離れていると失望しつつも、
アジアと日本の「共生」の理想を捨てない顕宗は満州国開拓局で日本人開拓者と現地農民の調整役をしていた。
クシプはそんな顕宗に「押し付けの理想など屁の役にも立たない。日本人であることを捨てろ」と言い放ち、
苦悩する顕宗。

1945年8月、満州にソ連軍が進行、中国農民たちもソ連軍に呼応して蜂起する。
馬車で脱出を図る顕宗をかつて顕宗が世話をした農民たちが包囲する。
その頭目は死んだと思ったクシプだった。
クシプもまたソ連、あるいは八路軍と協力関係を持ちつつも、その非人道性や官僚主義に疑問を感じていた。

土地の解放と「独立」を宣言する農民たちは顕宗に死刑を言い渡すが、
クシプの説得で殺さずにソ連軍に引き渡す。しかし、ソ連軍は解放された村に国民党軍を手引きする。
クシプ最後の戦いが始まった。

  …なんかベルトリッチの「1900年」が入っちまったような。。。

302 :名乗る程の者ではござらん:04/08/28 23:40 ID:Nlzmdegf
>>284
亀レス平にご容赦を。たしかしのぶは収録開始時のインタビューで「加●剛さんと親子役ならともかく、夫婦役だなんて…」と実名丸出しで語ってました。それ読んで「そんなにいやならアタシが替わってやるよこのアマが」と内心本気で毒づいたアタシはしのぶよりも12歳年下です。

303 :名乗る程の者ではござらん:04/08/30 00:04 ID:???
小関平吉は逝ってよしなキャラだったが、漏れは銑次が命がけで稼いだ金を藩に簡単に渡す
平沼家の親父(加藤嘉)も激しく志ね!と子ども心に思ったよ。
自害したときの回のあとは弟と「サッチョーめ!サッチョーめ!」と
おもちゃの刀を振り回して加藤嘉ゴッコで弟と盛りあがっただよ。

304 :名乗る程の者ではござらん:04/08/30 15:15 ID:???
>>302
私も大竹よりずっと年下の加藤剛ファンで、大竹のその発言に
「たとえ年配でも、アンタみたいに泥臭い顔つきの女じゃ
到底釣り合わないほどの二枚目に向かい、何様のつもり?」と
思ってムカついたけど、大竹は不思議ちゃんだから仕方ない。
だって加藤剛と抱き合うのは演技でもイヤで、さんまと結婚…。
大竹が今の時代の女の子だったら、田村正和年寄りでキモイ
とか言って、えなりかずきとつきあってるかも。
大竹の中の男の価値→年齢>>>>>>>>>>>>>顔の良さ

305 :名乗る程の者ではござらん:04/09/08 06:47 ID:???
文太はこれが最後だったな。

『獅子の時代』で家族がみんな文太ファン(剛ファンにも)なった。
直後のテレ朝系の文太が主役の刑事モノを家族一同期待して観たが、
散々な出来だった。

まあ『獅子』の銑次以上のアタリ役なぞあるわけもなく、
ある意味可哀想な気もする。

大原麗子も、おもん以上の役なぞ見当たらない。
加藤剛も、そこまでは言わないが、どうもすべて嘉顕とダブる。

306 :名乗る程の者ではござらん:04/09/08 14:37 ID:???
>>305
信玄の板垣はハズレ役だったというのですか。そんなぁ。

307 :名乗る程の者ではござらん:04/09/08 16:59 ID:???
>大原麗子も、おもん以上の役なぞ見当たらない。

そう言えば・・・生きているのだろうか?w
大原麗子はモロかつらじゃなくて、自前の毛wを使って結ってたよね、
あれだと生え際がすごく自然でよかった。藤真利子もそうだっけ?
声も色っぽいし、年相応な落ち着きときりりとしたとこと、
何もかもがちょうどよく、女優としても輝いてたと思う。
後年の「山河燃ゆ」の役柄も、見てるこっちはおもんとダブっちゃってたな。
あれはなんか救いのない話だったが、結構好きで見ていた。

308 :名乗る程の者ではござらん :04/09/08 19:04 ID:???
>>306
大ハズレ。武田重役のトップの癖に劇中のポジション性が弱すぎる。
それと、クレジットでも小川真由美・西田敏行にトメを譲っているのに落胆。

309 :名乗る程の者ではござらん:04/09/08 22:22 ID:???
クレジット順でアタリハズレが判断されるのかい・・・

310 :名乗る程の者ではござらん:04/09/08 22:39 ID:???
>>308
「ポジション性」ってなに?

311 :名乗る程の者ではござらん:04/09/08 22:46 ID:???
>>308
ポジション低かったのもクレジット譲ってたのもガッカリだったけど、
出演が11話で終わっても、最後まで「板垣が生きてたら…」と思わせる重厚な役柄を演じておられました。
獅子の時代が最高傑作なのは激しく賛同だけど、それ以外はハズレというのはちょっと…。
今でもしっかり脇を堅めておられる今では希少な役者さんです。


312 :名乗る程の者ではござらん:04/09/09 01:29 ID:???
大竹しのぶはいろいろイイ役やってるけど、
やはり「獅子の時代」が最高だな。ストーリーに負う部分が大きいのだろうけんじょ。

でも、このとき大竹は何歳?素晴らしすぎるだなス。
薩摩の嘉顕をなじった直後に、嘉顕の兄の氏を耳にした千代が
帰りの道すがらに泣きながら歩く場面は、思い出しても
もらい泣きしちまうだなス。


313 :名乗る程の者ではござらん:04/09/09 14:46 ID:???
>>307
大原麗子って耐える女もよくやっていたけど、若い時には
六本木野獣会メンバーだったりして、驕慢なイメージもあった。
それが「美人だけど、非お姫様(話せる)」「おちゃめ」な持ち味になり
石立鉄男とのコメディや、「たとえば、愛」のDJ役になったんだろう。
年齢とともに容色が衰えてからも、その驕慢イメージばかりが
残っていて、それで「自分のことを麗子って呼ぶ」とかその手の
ネタにされちゃったんだよね。そういえば「ビストロSMAP」の
第1回ゲストは彼女だったね。お題は確かカレーだった。

美貌でいえばより若い「勝海舟」お久の頃の方が上だろうけど
「獅子の時代」の頃にはしっとりした大人の色香が加わった。
おもんは本当に、男の理想ってこうなんだろうなーと思う役だった。
銑次と結ばれてからは、何か食べるときに甘えたり媚びたり
するんだけど、それが女から見ても「く〜カワイイ!」って感じで。
「すこーし愛して、長ーく愛して」のCMとも合わせ技で大好き。

314 :名乗る程の者ではござらん:04/09/21 21:24:04 ID:???
忘れ ま・し・た

315 :名乗る程の者ではござらん:04/09/29 10:15:12 ID:IdmfCVx2
DVDコピーしようと近所のレンタル屋何軒か行ってみたが
置いてない。もしかしてレンタル禁止?
それともこんな知名度のない大河なんて置かないか。


316 :名乗る程の者ではござらん:04/09/29 22:24:46 ID:???
またイタイやつが来たな・・・

317 :名乗る程の者ではござらん:04/10/06 00:19:15 ID:6HCORerQ
「自由自治元年」ののぼりは、ほんとにあったのかい?
安彦良和の「王道の狗」にも描かれていたが…

318 :名乗る程の者ではござらん:04/10/08 23:48:32 ID:???
>>317
秩父事件で使われてたのは本当だよ

319 :名乗る程の者ではござらん:04/10/14 03:19:04 ID:???
会津戦争物や西南戦争物だと、どうしても滅びの美とか、
進んで死へとむかう者がメインになるんだけど、
このドラマでは銑次が生きようとするんだよね。
生きて生きて生き抜こうとする、生への執念というか。
そこに却ってすがすがしさを感じた。

320 :平沼銑次:04/10/15 02:54:37 ID:x4L3sGYb
オレはす(死)なねぇ

321 :名乗る程の者ではござらん:04/10/16 14:49:36 ID:0vPEM4Mr
>>318

断言できる根拠を教えてくれ

322 :名乗る程の者ではござらん:04/10/16 16:39:41 ID:???
>>319
自分でぐぐってみたら?
普通の人なら、複数の小説や映画・ドラマで取り上げられてる時点で
史実であろうと察しがつくと思うがな。

323 :名乗る程の者ではござらん:04/10/17 00:10:08 ID:???
>>296
前後5作品の平均視聴率。
●黄金の日日(78年)→25.9パーセント
●草燃える(79年)→26.3パーセント
●獅子の時代(80年)→21.0パーセント
●おんな太閤記(81年)→31.8パーセント
●峠の群像(82年)→23.7パーセント

298氏も指摘しているが、必ずしも完成度と数字は比例しない。
しかし、NHKで橋田壽賀子の権威が上がっていったのは間違いないようだ‥‥。



324 :名乗る程の者ではござらん:04/10/17 20:56:51 ID:2FeuvIra
残念ながら「自由自治元年」ののぼりはフィクションであるというのが
史家の間では有力。

これは「獅子の時代」に感銘を受けたり、史実と勘違いしたものたちが
使ったことで定着したもののようだ。

>複数の小説や映画・ドラマで取り上げられてる時点で
史実であろう

んなこと言ったら、近藤と坂本と桂が昔から友人だったなんてのが、
「史実」になっちまうというもの。無茶な理屈だ。


325 :名乗る程の者ではござらん:04/10/17 21:29:20 ID:RdERTy4z
大河ドラマの中でも1.2を争う名作だと思う。
ブンタがいいんだなあ。


326 :名乗る程の者ではござらん:04/10/17 21:59:56 ID:???
>>324
獅子の時代放送時(秩父事件放送前)に、秩父事件の写真付き解説書で
「自由自治元年」の旗について書かれているのを読んだ。
本の名前は失念してしまったが・・・。

旗の話が本当かどうかはともかく、「獅子の時代」が発端ではないと思う。

327 :名乗る程の者ではござらん:04/10/19 23:29:08 ID:x7E3SYET
昔調べたんだけど、うるおぼえなんだけど、
自由民権運動史を扱った本のタイトルに「自由自治元年」があったのでは?
特に秩父事件を取り上げたわけではなかったと思うが、それが
出版されたのが70年代半ばだと思う。
元ネタはそれでないかな?

328 :名乗る程の者ではござらん:04/10/19 23:31:58 ID:x7E3SYET
この真贋は如何に!?

http://www.asyura2.com/0406/idletalk10/msg/503.html

329 :名乗る程の者ではござらん:04/10/20 10:20:20 ID:BwdYuq0Y
苅谷の実家であんころもちを食べる西郷さんが
ほほえましくてよかった。


330 :名乗る程の者ではござらん:04/10/20 20:34:52 ID:???
>>329
食べるシーンはなかったと思ったけど、それまでの会話がヨカタ
西郷どんは突然訪ねてきたので、質素な苅谷家には
もてなす食べ物がなんもない。
とうちゃん、かしこまって「あんころ餅と酒が少々ございます」
西郷どん、ニコニコ笑って「あんころを、いただきもんそ」
息子が帰ってきたので昨日妻が作ったと言葉を添えるとうちゃん
残りもんて言ってるようなもの、余計なことをとツッコむかあちゃん
西郷どん「母の愛がこもって、うもうごわんそ」と優しくフォロー
「そうそう、それが言いたかったとでごわす」ととうちゃんも笑顔
みんな揃ってワッハッハ
いつ見てもいいシーンで3人とも大好きだ
薩摩弁うろ覚えおかしいと思いますが許してね。

331 :名乗る程の者ではござらん:04/10/22 22:45:14 ID:???
中村富十郎の西郷どんは最高だな

332 :名乗る程の者ではござらん:04/10/23 07:07:41 ID:NujeKUUq
自由自治元年は旗には使用されなかったはず。
何かの事件のとき(秩父や加波山ではない)のとき、誰かの取り調べ調書にあったのが
たしかだと思う。
「自由民権100年」とかの本に書いてあった。


333 :名乗る程の者ではござらん:04/10/27 23:31:57 ID:0MhGD7J6
>>331
花神でも西郷だったね。総集編しかみてないのでちょっとしか出てないが。

334 :名乗る程の者ではござらん:04/10/28 00:07:43 ID:???
根津甚八が伊藤博文ででてたよね?

335 :名乗る程の者ではござらん:04/10/28 09:21:19 ID:???
これって、斎藤陽介が一揆を起こす農民役で出ていなかったっけ?

336 :名乗る程の者ではござらん:04/10/28 18:57:00 ID:???
>>335
いろいろ違ってる。

337 :名乗る程の者ではござらん:04/10/28 22:32:12 ID:???
>>333
「花神」は富十郎じゃないだろ。
富十郎が西郷やったのは「勝海舟」。


338 :名乗る程の者ではござらん:04/10/29 01:16:44 ID:fpuyiXlo
萌えたシーン
「大脱走」の回、看守服着た斎藤洋介とクマが沢を上って逃げようとするんだけど
滑ってなかなか登れないところ。
地味だけど涙出てきた。「あわわわ、ガンバレー!、逃げろー!」なんて。

おまいらのちょい燃えたシーンは何よ。

339 :名乗る程の者ではござらん:04/11/05 14:49:22 ID:pD8qP5Vb
これが新しい日本かっ!
これが新政府かっ!







340 :名乗る程の者ではござらん:04/11/05 17:25:46 ID:twkgK9T7
>>338

生まれ変わらなくてもいい…
オレはおめぇを…離さねぇぞ

泣いた

341 :名乗る程の者ではござらん:04/11/11 09:37:46 ID:fmPSvIhE
脱走シーン、銑次が飯の時間に机をコンコン叩いて煽るところ。単純に燃えた。

342 :名乗る程の者ではござらん:04/11/14 02:43:51 ID:N//4Qqtj
今度スカパーでやるってホント?

343 :名乗る程の者ではござらん:04/11/14 11:19:38 ID:???
>>342
おぉ!ホントか!?
黄金の日日は時代劇専門チャンネルでやるみたいだが

344 :名乗る程の者ではござらん:04/11/14 23:46:27 ID:H/MIQ5gr
ホントだったら・・DVDもう買わなくってすむな〜(w

345 :名乗る程の者ではござらん:04/11/15 00:06:43 ID:???
ていうか誰かソースを示してくれ>スカパー

346 :名乗る程の者ではござらん:04/11/15 01:22:37 ID:5ozPBKVZ
昨日オダギリジョーが自由自治元年やってますた。
ちょと泣きました。

347 :名乗る程の者ではござらん:04/11/15 02:40:07 ID:???
>>346
どっちかといえば源さんの方が自由自治元年ぽい…合掌

348 :名乗る程の者ではござらん:04/11/19 01:45:24 ID:pBqRXXQG
>>345
ここのホームドラマチャンネルの欄を参照あれ
http://www.nhk-sw.co.jp/catv/soft_24.html

349 :名乗る程の者ではござらん:04/11/21 18:56:28 ID:???
久しぶりに見返してる。丹波哲郎の英吉親分、最高だな。

350 :名乗る程の者ではござらん:04/11/26 15:31:10 ID:???
山田太一の脚本で小泉八雲が主人公のドラマがあったと思うんだけどタイトルなんだっけ?

351 :名乗る程の者ではござらん:04/11/26 16:00:42 ID:???
日本の面影

352 :名乗る程の者ではござらん:04/12/20 13:14:58 ID:CUKxG2O1
新選組!が終わった。
すごく良かった…
続けてこれ見たら
更に良さそうだ…

353 :名乗る程の者ではござらん:04/12/20 21:10:34 ID:???
今月初めに購入して見はじめた。
途中で、新撰組の放送を見た。
それなりに楽しんでみていた新撰組だったが、その差に愕然とした。
「獅子の時代」の重厚さ、演技陣のすばらしさには圧倒された。
音楽も印象的でよい。

トータルで見ると、話の展開の緩急がきいてるなあというかんじだったが、後半凄く良いのにちょっと駆け足の印象があった。
はいりきらなかったのか?


354 :名乗る程の者ではござらん:04/12/21 21:17:13 ID:???
萌えたシーン

1、文太が西南戦争の軍夫として徴用されるのを見送る大原が、
「銑さ〜ん」と大声で呼びかける場面。
加藤剛に片想いだった大原が、文太への愛を自覚したシーン。

2、会津落城の後、文太たちが榎本艦隊への合流を急ぐシーンの明るい音楽と、
ラストの、銑次の遺体が見つからずに、それ以降も闘う銑次、抗う銑次が見られたというナレーション。
あきらめない闘志を鼓舞される。

355 :名乗る程の者ではござらん:04/12/22 23:14:06 ID:???
ttp://www.eigeki.co.jp/hdc/timetable;jsessionid=DD8455E91185923B6C5361F605BF9A40?action=viewProgramFrame&viewType=prgDetail&ch_cd=2&oa_prg_frm_cd=304110214042543733

356 :名乗る程の者ではござらん:04/12/24 00:50:21 ID:zd5UnM0J
うちの入ってるケーブルってデジタルじゃないと
ホームドラマチャンネル見れねーっ!

357 :名乗る程の者ではござらん:04/12/24 11:29:22 ID:d2R/dKL8
653 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/12/11 10:54:28 ID:HT0h6WQC
                  ,..-──- 、
                /. : : : : : : : : : \
           冒  /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
            l l ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
          ./〜ヽ{:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}   _______
           |__| {:: : : :.| ェェ ェェ |: : : : :}   /
.          .|| 孫.|| { : : : :|   ,.、  |:: : : :;! <>かおおがががくずれれるぅ
         /| 文.||_.ヾ: :: :i r‐-ニ-┐| : : :ノ   \
           |  ̄ -!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |    −!   \` ー一'´丿 \
           ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
          /\  /    \   /~ト、   /    l \
         /   、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
        /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
        ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
       ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
       i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒




358 :名乗る程の者ではござらん:04/12/24 23:38:36 ID:ieu3cYdF
花神の完全版は出ませんか?再放送もないかな〜

ちなみに獅子の時代って放送当時まだ5才くらいだから
レンタルで借りた総集編しかみてないけど
DVDBOX買う価値ありますかね?

359 :名名乗る程の者ではござらん乗る程の者ではござらん:04/12/25 00:23:45 ID:2p9u3Bf5
ありダス!
前半は暗くて退屈かもしれんけど、飛ばさず、全編通しで見ることをお勧めする。

360 :名乗る程の者ではござらん:04/12/25 01:15:29 ID:???
>>358
大河板に花神スレたてたのあんたか?
だから、黄金の日々と獅子の時代以降の作品しか全話残ってないって散々既出なんだが

361 :名乗る程の者ではござらん:05/01/01 17:22:56 ID:fjZNGZu8
獅子の時代CS放送オメ!
完全保存するぞ。

362 :名乗る程の者ではござらん:05/01/01 17:31:14 ID:jyj+173J
「獅子の時代」の裏番組が「西部警察」だったので視聴率は苦戦したのかな?
石原裕次郎が著書で「菅原文太君がでたやつは(視聴率が)下がったよね」と語っていたのがちょっとショック・・・

363 :名乗る程の者ではござらん:05/01/01 20:13:38 ID:???
  ↑
ちょっと裕次郎が嫌いになった。

364 :名乗る程の者ではござらん:05/01/02 00:18:47 ID:QQZ/gVAq
「獅子の時代」は僕が初めて全話見た大河ドラマでした。
主役の加藤剛さん、菅原文太さんそして脇を固める俳優諸氏みんなすばらしかったです。
当時の最高キャストだと思います。
BSの再放送では途中の回が抜けていたので、今度のCSでは漏れなく録画するつもりです。



365 :名乗る程の者ではござらん:05/01/02 09:13:52 ID:???
>>364
健太郎また捕まっちゃったけど大丈夫かな?
NHK放送じゃないから平気なの?

366 :名乗る程の者ではござらん:05/01/02 09:52:35 ID:EowwfuME
美川健一だってNHKに出てるからダイジョーブ!

367 :名乗る程の者ではござらん:05/01/02 10:57:51 ID:???
>>362
前後の「草燃える」「おんな太閤記」より低かったのは確かだけど
それにしても「幕末ものは当たらない」と言われているジンクスの範囲内。
西部警察よりは上だったよ。

368 :名乗る程の者ではござらん:05/01/12 14:55:52 ID:xJOokr/X
人生に疲れたちょっと綺麗な40熟女のオマンコを
力のままに思いっきり舐めたい

369 :名乗る程の者ではござらん:05/01/12 19:11:42 ID:???
>>368
あげます
ttp://members.jcom.home.ne.jp/dandy-arata1/image/mizuho.jpg

370 :名乗る程の者ではござらん:05/01/17 13:38:26 ID:???
一回目録画失敗しちゃったよ・・・
45分じゃないの?1話だけ尺長いの?
教えてたもれ

371 :名乗る程の者ではござらん:05/01/17 17:50:07 ID:???
>>370
第1回は49分。気をつけるべし。

372 :名乗る程の者ではござらん:05/01/18 02:50:07 ID:???
面白れ〜。
みんなかっこよすぎだな。
方言全開のドラマ久々にみたよ。

373 :名乗る程の者ではござらん:05/01/19 01:34:59 ID:???
やっぱホームドラマCHだと食いつき悪いなー。太平記と比べてスレ数少ないじゃん。
せめて時代劇専門にはならなかったものかな。明治物だから難しいけど

俺は全話DVD持っているからいいけどさ

374 :名乗る程の者ではござらん:05/01/19 01:36:37 ID:???
ホームドラマchはCVTVだとパックに入ってないとこ多いからね。


375 :名乗る程の者ではござらん:05/01/19 02:22:32 ID:???
スカパー110にも入ってないから、BSデジタル兼用チューナーで見てる人もダメだし。
これの前に放送してた「おんな太閤記」も、やはりマターリ進行だった。

376 :名乗る程の者ではござらん:05/01/19 09:16:37 ID:dRBD8mnb
「獅子の時代」評判良かったのですごい楽しみにしてたんですが、
音楽で興ざめです。 誰だと思ったら宇崎竜道、、、orz
OPはまだ許せるんだけど、ドラマの中で入る曲がとんちんかん過ぎ。
まだ1話しか見てないけど、ついていけるかなぁ。


377 :名乗る程の者ではござらん:05/01/19 14:17:13 ID:???
>>376
今でさえ違和感を感じる人がいるんだから
当時はかなりの苦情がきたんだろうな。
ダウンタウンブギウギバンドの起用は冒険だったんだろうな。

自分は「アワー・ヒストリー・アゲイン」で燃えたクチだがな。

378 :名乗る程の者ではござらん:05/01/19 14:27:50 ID:Gj4KBHMF
>>376
そのうちに、はまるとおもうよ〜
当時は厨房の俺は、初め違和感を感じたけど、
数回で思い直し、シングルを買うまではまったけどな。
ま、人によるからわからないが…

379 :名乗る程の者ではござらん:05/01/19 14:50:33 ID:???
>>376
ストーリーは原作なしで山田太一のオリジナル、
主人公二人は実在しない架空の人物、
加えてテーマ曲に起用されたのがDTBB。
何から何まで異例ずくめの大河だった。
当たらないことで定評のある幕末物を盛り上げるには
やはり冒険する必要があったのか。
東映のエースだった菅原文太を主役に迎えることができたんだから
もっとオーソドックスなつくりでもよかったかも。

380 :名乗る程の者ではござらん:05/01/19 15:09:47 ID:???
みんな「F」を忘れちゃ駄目よ。
DTFBB

381 :名乗る程の者ではござらん:05/01/19 21:21:17 ID:???
大原麗子タン綺麗だったねー(´∀`)

382 :名乗る程の者ではござらん:05/01/20 17:07:27 ID:GQv8QU+i
>>377
禿同。
DTFBBのあの曲が、激動の時代(ベタな言い方スマソ)に足を踏ん張り、武骨に生き抜こうとするセンさんのキャラとすごく合ってた気がする。
最終回なんかもう涙モノだった。


383 :名乗る程の者ではござらん:05/01/21 01:41:01 ID:Fsq4eFo2
「獅子の時代」は菅原文太が初めて主演したテレビドラマなんでしょ?
鶴田浩二が共演して東映やくざ映画ファンのツボも押さえてありニクイよな。

384 :名名乗る程の者ではござらん乗る程の者ではござらん:05/01/21 01:55:03 ID:z8p+8waX
>>376
たしかにはじめ数回は音楽、とんちんかんだよね。
ストーリーも地味だったし。
でも、「観つづけるのだ!」

385 :名乗る程の者ではござらん:05/01/21 02:38:56 ID:???
音楽に意表を付かれるのはわかるが、
ストーリーは地味ではないだろう。
どんな大河よりも奇抜で予想が付かないと思うが。

386 :名乗る程の者ではござらん:05/01/21 07:14:46 ID:???
放映は高校時代だったけど、友達みんな観ていて
方言ごっこをして遊んだよ。
自分はもの心がついた頃から大河観てたけど
学校で友達と大河の話を出来たのは「日日」と「獅子」位かな?
てっきり人気があると思ってたら
世間的には獅子は低視聴率だったと
後から聞いてびっくりした。
去年の「組!」のような視聴者層だったんだろうか?


387 :名乗る程の者ではござらん:05/01/21 08:03:29 ID:MBGqHhaf
376です。
幕末モノ好きだし、BGMもそのうち慣れると思いますので
見続けようと思います。
1話でギブアップじゃ大河ファン名乗れないしw

388 :名乗る程の者ではござらん:05/01/21 16:37:04 ID:???
本放映当時から「獅子の時代」は大好きで、あのテーマ音楽が始まると
わくわくしたもんだった。特に後半の盛り上がるところ「うおー、始まる!」
て感じで。割と最初から違和感かんじなかった口かも。

389 :名乗る程の者ではござらん:05/01/21 17:49:56 ID:FMTzZVs1
>>388
禿げ同!

あとテーマ音楽の合間のカットインも萌えたなぁ
その回のなかから4シーン(当初は3シーン)がうつるの。
好きなのは
『死闘、田原坂』の爆発シーンと
『逃避行』の、おもんが懸命に走ってる(ポリスから逃げてる)シーン。
残念だったのはメイン背景がらいおんくんだったことくらいかなぁ(^^;

>>376
慣れるどころか。。。。。。。ハマル!

390 :名乗る程の者ではござらん:05/01/22 22:11:38 ID:???
重複スレがたったんであげ

391 :名乗る程の者ではござらん:05/01/24 14:41:28 ID:???
昔からセンジの兄嫁さんに(*´Д`)ハァハァしてたんだけど
マゼラン星人だったのね

392 :名乗る程の者ではござらん:05/01/24 18:12:07 ID:76+1OD02
どうでもいいけど、週一じゃなくてベルト放送で毎日1話ずつ放送してくれよ!

393 :名乗る程の者ではござらん:05/01/24 20:39:03 ID:???
そういやホームドラマチャンネルってベルト放送ほとんどやらないイメージがあるな

394 :名乗る程の者ではござらん:05/01/24 22:59:15 ID:???
すみません、今更なんですが、
DVDBOXとバラ売りの内容に違いはあるんでしょうか?
デジタル処理し直したとか何とか・・
やっぱり単なるバラ売りですか?
この際思い切って買っちゃおうかと思ってますので、
どなたかご存知のかた教えてください。


395 :名乗る程の者ではござらん:05/01/24 23:32:25 ID:???
>>391
通だねぇ。
その通りだす。


396 :名乗る程の者ではござらん:05/01/25 14:50:10 ID:???
>>394
箱とペラペラのリーフレットがあるか(BOX)ないか(バラ)じゃないの?
特典映像のたぐいは何もないので、ディスクの中身は全く同じです。
いくつもBOX持ってる人は、整理の都合上BOXの方がいいと思うけど。

個人的には畢生の名作だと思うので、バラで試しに1巻だけなんてこと
しないで、どーんとBOXで買うことをお薦めします。
本放送全部見てたけど、BOXで見返して新たな感動に震えたよ。

397 :名乗る程の者ではござらん:05/01/25 16:57:44 ID:???
あの当時は時代劇にROCK?大河にエレキギター!?、って感じでわりと衝撃的だったんだが
いまこうして見ると、軽いねたしかに。w

話は変わるが、普段大河や時代物ドラマなんていっさい見ようとしない近所の小学生なんだが
第1話見てると家にやってきて、銑次が汽車に乗ってはしゃぐとこから撃たれるシーンまで、
ずっと面白そうに画面を見てたよ。


398 :名乗る程の者ではござらん:05/01/25 19:05:41 ID:???
薩摩の留学生の中に塩見三省がいたな。厳つい老け顔のせいか全然変わらない。
当時はクレジットにすら表記されないほどに下積みだったのか。

399 :394:05/01/25 20:39:56 ID:???
>>396
背中押してくれてありがとう、BOXでげとします。

400 :名乗る程の者ではござらん:05/01/25 21:06:58 ID:???
>>398
ガイシュツだけど無名時代の大地康雄もいたよ( クレジット名も違う)。
城を捨てて逃げてきて、小娘と妊婦に返り討ちされる会津兵の一人。

401 :名乗る程の者ではござらん:05/01/31 18:45:32 ID:???
やっと話が回り始めてきたね。俄然面白くなってきた!
総集編しか見てなかったから、まさか刈谷がおもんに会いに来て
あの場所に出くわしたとは知らなかった。センズィをつけてたと思ってた。

刈谷とセンズィの2人が並ぶとスタイルの違いがキツいな。
モデル出身の文太と舞台俳優的大顔連の加藤剛じゃ…
いや、刈谷はカッコいいけど。

402 :名乗る程の者ではござらん:05/02/01 02:58:42 ID:???
何とも珍妙な大河だな。
独特の面白さがある。

403 :名乗る程の者ではござらん:05/02/01 10:35:08 ID:cwvVrOqH
あんまおもろないね
この大河

日本に帰ってくればおもろくなるのかな

404 :名乗る程の者ではござらん:05/02/01 10:44:59 ID:???
>>401
大河スタッフの回顧録に書いてあったけど、現地では剛が一番もてたんだとさ。

405 :名乗る程の者ではござらん:05/02/01 12:27:07 ID:???
これおもしろいねえ。以前総集編みた時はセンジに共感できなかったんだが
今は次回が待ち遠しくてたまらん。

>>398
薩摩藩士 坂見三省
ですかね。クレジットは

406 :名乗る程の者ではござらん:05/02/01 21:45:52 ID:fK/7v9X5
一緒に画面に映ることはないが、二人の大岡越前がいるんだね。

407 :名乗る程の者ではござらん:05/02/01 22:40:52 ID:???
さぁパリ編が終わればその後は地獄の会津戦争だ
衣装が地味なのが「白虎隊」より遥かにリアル感を漂わせる

408 :名乗る程の者ではござらん:05/02/04 01:09:28 ID:Fgp3HmvD
ところでセンジと苅谷ってストーリー開始時点で何歳位なの?

409 :名乗る程の者ではござらん:05/02/04 19:25:24 ID:???
4話まで見たけどいいね
刑事ドラマとしても、連続ドラマとしても
時々理解し難い薩摩弁なんか特に

410 :名乗る程の者ではござらん:05/02/06 01:03:03 ID:U7bGAJwv
苅谷の友人に森有礼て実在のひとがいるんだけど、この人がこの時点で二十歳、
だったっけ?

411 :名乗る程の者ではござらん:05/02/06 02:20:29 ID:???
>>408
予想としては20代前半てところ
あの時代の武家の長男で結婚してなくてかつそれが咎められない
ギリギリの年齢がそんなもんだったと…
せんじ=22・3 かりや=21・2
てところではないでしょうか。

412 :名乗る程の者ではござらん:05/02/06 09:49:41 ID:???
>>411
二人とも長男じゃないっすよ

413 :名乗る程の者ではござらん:05/02/07 14:54:17 ID:QajYCVCl
本日放送上げ

414 :名乗る程の者ではござらん:05/02/08 02:44:39 ID:???
4話みた。
とても良い刑事ドラマですね。

415 :名乗る程の者ではござらん:05/02/08 06:30:15 ID:???
ミステリー巴里

416 :名乗る程の者ではござらん:05/02/08 11:05:00 ID:nEsBqKaT
はげしくつまらない大河ですね

417 :名乗る程の者ではござらん:05/02/08 20:03:56 ID:???
いや、文太兄が二本差してパリの街を闊歩するという
トンデモ構図だけでメロメロです・・・・・

418 :名乗る程の者ではござらん :05/02/08 21:56:15 ID:???
駄目だ
やっぱホームドラマCHじゃ全然スレがつかん。
どーせ過疎板なんであげておく

419 :名乗る程の者ではござらん:05/02/08 22:18:30 ID:???
この頃の橋之助(幸二くん)はかわいかったね

420 :名乗る程の者ではござらん:05/02/09 22:53:31 ID:???
尾上菊五郎がヤバいくらいカッコいい(*´Д`)ハァハァ

421 :名乗る程の者ではござらん:05/02/10 15:30:57 ID:???
なんつーか、もうセリフ回しとか山田太一節にクラクラします。
黄金の日日もいいけど、獅子の時代の方が断然好きだ。
どのキャラにも命の暖かさが宿ってる気がする。

422 :揚巻 ◆38tZU5ePtQ :05/02/11 22:29:10 ID:zq4ulg7E
ウワアン、スカパーでやっているの今日気付いた!
もう3話まで終了してる・・・
ブルーパック契約だけど、ホームドラマchなんてノーチェックだったし。

おまけに、今日、別chで三船&原節子のヤマトタケル見逃したし!

423 :名乗る程の者ではござらん:05/02/14 01:02:02 ID:???
ホームドラマは意外と侮れない。
おんな太閤記が終わった直後に獅子の時代だもんな。
来年も続くかもしれん・・・・もう、放送するもの残ってないけど。


424 :名乗る程の者ではござらん:05/02/14 12:45:22 ID:???
同じ週イチ放送でも真田太平記スレは賑わってるのになぁ。
やっぱホムドラ契約者って少ないのかな。(つか時専の契約者が多いのか)

あぁ〜センズ、そんなに喜んじゃって帰国したら地獄なのに…

425 :名乗る程の者ではござらん:05/02/14 13:13:42 ID:???
なんつーか、全然ホームドラマじゃないと思うんだけどな
なんでこのchが買ったんだろう…
明治ものって時代劇かといわれるとそれもまた悩むし
放送するチャンネルがないよね

426 :名乗る程の者ではござらん:05/02/14 13:28:34 ID:???
ケーブルTVだとパックに入ってない所が多いからね。
純スカパー組が意外と少ないという事だろうか。

来週から日本編。
華やかなパリ編とのギャップが凄いんだよね。
つまり、あの二人が対等の友達でいられる最後かと思うと・・・・(´Д⊂

427 :名乗る程の者ではござらん:05/02/14 17:59:03 ID:pCm0m6WF
いよいよ日本編か

パリ編が甘ったるくて

428 :名乗る程の者ではござらん:05/02/14 22:29:33 ID:???
ホムドラってスカパー2にないからなぁ

429 :名乗る程の者ではござらん:05/02/14 22:51:01 ID:???
ホームドラマチャンネルのままでいいから、黄金の日日のように
帯放送(せめて週二・三)にして欲しい。
あのスピードに慣れてしまったら週一はかなりキツいもんが…

430 :名乗る程の者ではござらん:05/02/15 00:16:24 ID:???
それより金銭的にかなりキツいもんが…



431 :名乗る程の者ではござらん:05/02/15 15:29:15 ID:xjlTlSE1
一挙放送にして欲しい

年末の徳川家康とか「なぜ獅子の時代を一挙放送せんのだ」と思った

432 :名乗る程の者ではござらん:05/02/16 00:41:13 ID:VDodV1D5
黄金の日日の鶴田浩二見て、大久保利通も見たくなった。

433 :名乗る程の者ではござらん:05/02/16 00:44:53 ID:???
>>432
おそらく出てくるのは3ヶ月くらい先の話だろうけど…

434 :揚巻 ◆38tZU5ePtQ :05/02/18 22:33:10 ID:+l2Yq/5l
5話ずつ連続放送してくれたら、
DVDに焼きやすいのに。

435 :名乗る程の者ではござらん:05/02/19 01:53:45 ID:???
パリ編すごい面白かったんだけど、日本編(戊辰戦争編?)もおもしろいですか?

436 :名乗る程の者ではござらん:05/02/19 10:01:19 ID:???
>>435
もちろんおもしろい!!って言いたいとこだけど、
パリ編好きな人が果たしてこれからの展開をどう思うか。
全編通して一番明るいのがパリ編だと思うから。
会津戦争編や斗南編はこれでもかってくらい話が重い。
でも、その重さこそが『獅子の時代』の魅力だと思うから是非見てもらいたい。

437 :名乗る程の者ではござらん:05/02/19 21:35:46 ID:???
放送してる割にけっこう過疎スレだね
それだけこの刑事ドラマの良さを理解できる人が少ないんだろうな

438 :名乗る程の者ではござらん:05/02/19 22:05:38 ID:???
ホームドラマchの素晴らしさを理解できる人が少ないんだよ。
単発契約したって惜しくはないぞ。

439 :名乗る程の者ではござらん:05/02/19 22:21:11 ID:???
だってスカパー2に無いんだもん・・・

440 :名乗る程の者ではござらん:05/02/19 23:02:35 ID:rczxL8by
>>438
最近韓流と台湾ドラマの比率が高いのと週一なのが不満

441 :名乗る程の者ではござらん:05/02/23 03:16:10 ID:???
全然レスつかないな。ホムドラ見てる人どの曜日に見てるんだろう

442 :名乗る程の者ではござらん:05/02/23 12:42:12 ID:???
月曜日の9時から早速見てます。

443 :名乗る程の者ではござらん:05/02/23 22:39:36 ID:???
今時、みんな録画視聴ではなかろうか。
そもそも、どれも見づらい時間だしね。

444 :名乗る程の者ではござらん:05/02/24 21:47:36 ID:D+/HRrKn
ホームドラマチャンネルで視聴厨。
このドラマ、小学生の頃見て影響されまくりました。
今年の5月の連休には、会津へ行こうと思ってます。

以前古本屋で、放送当時に出版された
「獅子の時代ガイドブック」を買ったのですが、
ソレに載ってるシナリオダイジェストだと、
銑次は西南戦争で気球を使った商売(偵察観測)で財を成すとかいう
結構チョーシのいい展開になっているんですね。
決定稿を書き進めるうちに、
山田太一の中でもこのドラマがどんどん重くシリアスなものに変わっていったんでしょうか。

445 :名乗る程の者ではござらん:05/02/25 00:29:05 ID:???
ホームドラマchは見れないけどこの作品好きだったな。
一番好きなのは会津ろう城で、自分の家から誰も死んだ者が出てないと恥に
嘆くおじいさんと、西洋思想に触れてしまった銑次の考え方の違いが
子供心に焼き付いた。おじいさん役の人もハマリ役だったな。

446 :名乗る程の者ではござらん:05/02/25 01:31:03 ID:???
>>444
>銑次は西南戦争で気球を使った商売(偵察観測)で財を成すとかいう
>結構チョーシのいい展開になっているんですね。
それをやったら前の前の年の大河と被るからやめたんだと思ってた

447 :名乗る程の者ではござらん:05/02/25 09:22:25 ID:???
>>前の前の年の大河
『草燃える』だけど・・・?
もしかして前の前の年の『黄金の日日』?

448 :名乗る程の者ではござらん:05/02/25 13:25:50 ID:???
前の年→草燃える
前の前の年→黄金の日日
だから、問題ないかと。

449 :名乗る程の者ではござらん:05/02/25 13:27:09 ID:???
>>447
446は合ってるよ。
前の年(昭和55年)が「草燃える」
前の前の年(昭和54年)が「黄金の日日」


450 :名乗る程の者ではござらん:05/02/25 13:28:47 ID:???
あ、祝言してもーたw

451 :名乗る程の者ではござらん:05/02/25 13:33:46 ID:???
このスレを3人もの人間が同時間に眺めていただけで驚きだ。

452 :名乗る程の者ではござらん:05/02/28 09:22:21 ID:???
ネックレスくらい渡してやれよ

453 :名乗る程の者ではござらん:05/02/28 09:54:33 ID:???
加藤剛って随時眼がキラキラしてるけど
この頃幾つなんだ?
しかし、岡本信人のヒールっぷりは見事ですね。


先生も知的です。
週1はキツイ


454 :名乗る程の者ではござらん:05/03/07 22:50:35 ID:???
さあ、ドン暗くなってまいりました。

455 :名乗る程の者ではござらん:05/03/08 01:10:13 ID:???
>>453
剛は42だよ。

どーせ過疎なんであげ

456 :名乗る程の者ではござらん:05/03/08 18:38:02 ID:UMPQRpnG
大河ドラマを最初から観ているが、大河は実に面白かった。
「獅子の時代」を再放送で又観て、今の大河とずいぶん違うと
思ったものだ。こくがあるというか・・・胸うたれるんだな
いや今でも大河は必ず観るけれどね。それだけでも視聴料は
払うよ。なんだかんだと文句を言うのもいいが応援もしたいね。

457 :名乗る程の者ではござらん:05/03/08 21:49:44 ID:???
スカパーしか観ないのに受信料払ってます>NHK

ヘタレなんで集金のおじさんについ毎回払ってしまう



458 :名乗る程の者ではござらん:05/03/09 16:57:50 ID:4INurXUC
>>457 こんなやさしい人もいるのね。
NHK  しっかりしいな。

459 :名乗る程の者ではござらん:05/03/09 22:47:23 ID:???
NHK番組が民間CSに解禁になったという事は、
今やってる放送に、5年後、10年後にお世話になる可能性もあるという事か。

460 :名乗る程の者ではござらん:05/03/10 01:49:41 ID:???
鶴田浩二の薩摩弁が「ごわす」や一人称が「おい」なだけで
その他イントネーションは標準語と同じ…。
加藤剛としゃべるシーンでは余計それが目立ってどうにも笑ってしまう。
(加藤さんがなまじっか薩摩弁が上手なだけに)

でも居るだけで場が引き締まる鶴田氏の存在感はさすがとしか言いようが無い。

461 :名乗る程の者ではござらん:05/03/10 02:02:28 ID:???
このドラマ、方言が本当に上手いよね。
十二分に雰囲気が伝わる喋り方を演出しつつ、
かと言って、やりすぎて視聴が何を言ってるのかわからなくなるような
ギリギリの線をちゃんと見極めておく。

苅谷家と平沼家との比較なんかは、
方言演出無しでは、あの雰囲気は絶対に表現できんだろうな〜
レベルの高い作品だ。

462 :名乗る程の者ではござらん:05/03/10 12:22:06 ID:???
鶴田だとちょっと老けすぎな気もする…

463 :名乗る程の者ではござらん:05/03/11 00:42:22 ID:XhTRFkGO
確かに実年齢と比較すると。。。
でも俺的には鹿賀さんでは見られない貫禄があるぞ
大久保の最期まで、正座して待て!

464 :名乗る程の者ではござらん:05/03/11 10:24:35 ID:???
以前BSで再放送してた時はBSに入ってなくて、
インフルエンザかかって医者行った時にちょっとだけ見た。
加藤剛がすごくかっこいいと思ったけど熱でぼやけててそれがどの話だったか覚えてない。
ちゃんと見たいんだけどホームチャンネルを導入するだけのお金が。

>>463
自分鹿賀大久保大好きだけど鶴田大久保、激しく見たい!

465 :名乗る程の者ではござらん:05/03/12 01:54:25 ID:???
苅谷サァと菊子どんのテーマ曲?が好き。
マジでいい曲だわ。

でもサントラって売って無いんですよね…(´・ω・`)

466 :名乗る程の者ではござらん:05/03/14 18:24:21 ID:???
結構面白い展開になってきたと思うけど、相変わらずレスが少ないんだな

467 :名乗る程の者ではござらん:05/03/15 01:25:50 ID:a/aQwtTW
久しぶりにビデオ見返したんだが、
細川俊之演ずる江藤新平の佐賀弁、シビレルネ!

468 :名乗る程の者ではござらん:05/03/15 07:25:56 ID:???
アームストロング砲キター!!

469 :名乗る程の者ではござらん:05/03/15 12:47:35 ID:???
刑事ドラマ一転、
これはとても良い青春ドラマですね。
ぶっ飛び具合が面白い。

470 :名乗る程の者ではござらん:05/03/15 13:05:17 ID:???
あつ〜く〜 もえていき〜る〜
あわ ひすとりあげ〜〜

471 :名乗る程の者ではござらん:05/03/15 16:12:15 ID:???
音楽が語るドラマだよなぁ。
人物たちが特に何を話してる訳でもないのに
バックに流れる音楽がその時の気持ちや心境を雄弁に語ってる。
「アワーヒストリーアゲイン」をバックに
センズが家を出て城下に向かうシーンは見てて涙が出てきたよ。

宇崎竜堂って当時どのくらいの位置にいたんだろう?
今でいうところの小室とかYOSHIKIみたいに
ちょっと昔に流行ってましたって感じのポジションなのかな。

472 :名乗る程の者ではござらん:05/03/15 16:27:57 ID:???
でも、大河としてはかなりトンデモだな。
それがいいんだけど。

473 :名乗る程の者ではござらん:05/03/15 16:43:02 ID:XBD3O1Ac
馬の助がチョイ役で即効
殺されてた(w

474 :名乗る程の者ではござらん:05/03/15 17:03:32 ID:???
>>471
宇崎。まだ百恵が現役(それも引退直前の全盛期)で
作家としての地位は揺るぎなかっただろう。
前後して内藤やす子、高田みづえ「硝子坂」自身も「サクセス」のヒット。
当時宇崎を知らない人はいなかったと思う。
勢いに乗り「アワヒストリー…」から名前をファイティング化しちゃって、
世間が驚いたと言うか失笑もあったように記憶。
ポップス黄金期に向かう世の中と次第に折り合いが漬け難くなっていく前夜。


475 :名乗る程の者ではござらん:05/03/15 17:23:57 ID:???
今どのへん放送しているの?
何回目か分からないけどまた完全版DVD見たくなった。

476 :名乗る程の者ではござらん:05/03/15 17:33:44 ID:XBD3O1Ac
今、会津戦争まっただなか
9回目か
これって、どのへんまで描くのか?

477 :名乗る程の者ではござらん:05/03/15 18:55:05 ID:???
昔宇崎の「ファイティング80s」って番組があって
ブレイク前夜の佐野元春とか出てたね
獅子の音楽は最高にいいと思う

478 :名乗る程の者ではござらん:05/03/15 20:01:18 ID:???
最後の山場は秩父騒動
ガキの頃、トラウマになった

479 :名乗る程の者ではござらん:05/03/15 21:06:09 ID:???
CS放送で初めて見ているんだけど、最近どうも宇崎の音楽がうざったくなってきた。
話自体は悪くないと思うんだけど。

480 :名乗る程の者ではござらん:05/03/15 21:41:30 ID:???
一年通して、結局一番明るかったのが
最初の6話というのがいいな。

481 :名乗る程の者ではござらん:05/03/15 23:39:41 ID:bS7y44la
>「ファイティング80s」
文太兄イもゲストででたよね。

482 :名乗る程の者ではござらん:05/03/16 01:23:48 ID:???
パリ編は20ワット、国内編は15ワットくらいの明るさだと思う。

483 :名乗る程の者ではござらん:05/03/16 15:15:09 ID:???
今回は5h位ですか?
・。・。(つд`)・。・

484 :名乗る程の者ではござらん:05/03/16 15:43:59 ID:q3gikZyn
城を捨てた会津武士三人の一人は大地康雄だったね
(最後は千代と兄嫁に殺られたw)

485 :名乗る程の者ではござらん:05/03/16 15:45:20 ID:???
段々官軍が憎くなってきました。

うちは旦那が九州、私は東北生まれ
一緒に観てたら喧嘩になりそう








486 :名乗る程の者ではござらん:05/03/16 15:52:08 ID:g97utG5C
大竹しのぶの会津弁?がよかったがす

487 :名乗る程の者ではござらん:05/03/16 15:54:57 ID:???
湾岸署の署長も若かったのね

488 :名乗る程の者ではござらん:05/03/16 20:32:12 ID:???
>>474
宇崎竜童の最盛期だったんですね。
今で言うとつんく…この例えはやめようw。
さしずめ、小室の最盛期に大河に起用されるみたいなものかな。
今それやったら大批判は確実だな。
でもこの獅子の時代は宇崎の音楽抜きには語れないし
近藤Pの見る目というか手腕、それに気概は大したもんだと思う。



489 :名乗る程の者ではござらん:05/03/16 21:19:57 ID:TIA0M48o
近藤Pは黄金といい
いい仕事してるな

アホな横領Pとかいる今では考えられん

490 :名乗る程の者ではござらん:05/03/18 20:21:07 ID:???
「官軍の面汚しをさがしちょる」
剛カッコいいなー。こんな男前は今はいないね

491 :名乗る程の者ではござらん:05/03/18 20:53:10 ID:???
9話すごいな。
このドラマのファンが多い理由がわかった。


492 :名乗る程の者ではござらん:05/03/18 22:49:21 ID:???
日テレの白虎隊とかぶってる部分があるんだけど

・西郷細布子を長州藩士が介錯してやった
・鶴ヶ城内で女児が生まれた

これらは史実なんでしょうか?

白虎隊で伊藤つかさが「とどめを…」と言ってて
「とどめって自分で言うかな?」と妙に引っ掛かってたが
「ご介錯を」というセリフでやっとスッキリできた。

493 :名乗る程の者ではござらん:05/03/18 23:18:04 ID:6iaVvlkq
>>492
西郷邸で女の人のとどめをさしたのは中島信行じゃなかった?
海援隊出身、初代衆議院議長。
その話は中島の手記かなんかが出典だったような。



494 :名乗る程の者ではござらん:05/03/19 17:27:49 ID:xiuh1UwG
鶴田浩二って「獅子の時代」でも「山河燃ゆ」でも実在の人物、それも薩摩出身の主
人公の良き理解者やってるね。
それに大原麗子は主役とからむし、児玉清は出るし、極めつけは近藤P。


495 :名乗る程の者ではござらん:05/03/19 19:34:33 ID:???
山河燃ゆも好きだ〜
チャーリーのハーモニカが泣ける

496 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/21(月) 12:58:27 ID:nyRlDQ2x
じぇー・びー・だいばーす age

497 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/21(月) 20:20:25 ID:???
通り囃子作戦キター!!
あーもう、俺、アームストロング砲とこのエピソードが大好きなのよ。

498 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/21(月) 20:51:36 ID:???
父上の「戦というのはなぁー」キター!!
銑次の「ばがたれぇ〜」キター!!

499 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/21(月) 23:08:58 ID:CyBjRLuI
なぜ、「先生」の話がでないんだ?
文太と剛もよかったが、最高のハマリ役は菊五郎だと思う。
あの、キップのいい江戸っ子弁にはしびれたな〜。

函館戦争の病院で、兵士たちの助命を請うシーンは
このドラマ屈指の名場面だ。

500 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/22(火) 00:04:26 ID:IZmF2q0a
>>499
あの場面はせっかく「良かったね」のあと、
兄巳代治が射殺されてしまったのがきつすぎる。
そのため何度もみたいシーンではない(DVD持っているけど)。

むしろパリ時代の先生の方がおれは好き。
なんか1人ほんのりさせてくれて。


501 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/22(火) 02:52:34 ID:???
何故、先生の話が出ないか。
ホームドラマchでの初見組が多いからだ。
出番が・・・・_| ̄|○

502 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/22(火) 07:23:20 ID:???
ネタバレしてんじゃねえぞ!
ばかったれが…ばかったれがあ!

503 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/23(水) 01:23:49 ID:???
>>500
判決・梟首。

504 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/23(水) 16:14:54 ID:???
パリから日本に帰ることになって、
「残念だ、残念だのう」
といいながらうれしそうな文太がいい。

505 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/23(水) 16:41:07 ID:???
DVDやっと見終えたが、最後のほうは全然別のドラマみたいだった。
せっかく面白くみてたのに、西南戦争のあとはいらないと思った。
秩父騒動を描きたかったんだろうけど、それまでのストーリーがだいなし。
加藤剛が最後、意味ないもの。







506 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/23(水) 23:50:52 ID:???
人それぞれですね。
私は後半(特に自由民権編)が最高に面白い。

507 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/24(木) 01:58:40 ID:???
dvd鑑賞厨uzeeeeeeeeeee
引っ込んでろチンカス

508 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/24(木) 02:26:20 ID:???
しかしGO加藤の凛々しさはなんなのだろう

509 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/24(木) 14:05:37 ID:???
>>507
スレタイトルよんでみ?

加藤剛はこの役といい、関ヶ原の石田といい正義の人が似合う。
いまの役者で近いのは江口洋介ぐらいか。

510 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/24(木) 16:53:31 ID:???
4半世紀も前の作品で、尚且つDVDまで出てるのに
ネタバレも何もないだろう。
スレタイ的にもDVD見て語ろうってスレだし。

511 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/24(木) 19:36:32 ID:???
>>509
剛に近い俳優なぞ今や皆無じゃ

512 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/24(木) 21:08:58 ID:???
明日休みだから観るじょ〜!


513 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/25(金) 00:16:29 ID:???
>>509
内野聖陽とかなら比較的近いかも
江口は…ちょっとね

514 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/25(金) 01:44:13 ID:???
江口じゃ品が無い

515 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/25(金) 01:55:03 ID:???
大岡越前という完全無比の誠実善人ヒーローを演じ続けた点で、
もう、剛のイメージに近い役者は生まれないんでないのか。

516 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/25(金) 03:58:44 ID:???
映画の「砂の器」も良かった。

517 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/25(金) 14:17:42 ID:???
DVD買って来た!
中古だけど綺麗です\22890でした
(第壱集)

来週は第弐集を買うぜ!

518 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/25(金) 15:33:50 ID:???
>>513
「蝉しぐれ」の内野はちょっと剛さんを彷彿とさせたね。
でも剛さんって、ただ端正なだけじゃなくすごい華がある。
ハンサムすぎて、画面を見ているこっちが居心地悪くなるくらい。
実績プラスその要素を考えたら、今当てはまる人は思いつかない。
息子の大治郎も顔はかなり似てると思うんだけど、存在感なさすぎ。

519 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/25(金) 15:34:27 ID:???
>>517
良い買い物をしましたね。見たら感想教えてね。

520 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/25(金) 16:07:50 ID:???
加藤剛は声も正義っぽくていいんだよね。
菅原文太は対照的にドスが聞いて、これもいい声。

救急のドラマなんかみると、江口もたしかに苅谷役あってるかも。
てことは平沼は誰があってるだろう。
あれほどひさんな目にあってもメゲナイ役をやるのは、誰も思い浮かばない。

521 :517:2005/03/25(金) 21:22:48 ID:???
>>519さん有難うございます!!
家族からは冷たく

ま〜たそんなつまんない物買って来て〜」
「え!?\22890・・・・」
「そんなお金があるなら他に・・・(ry」

いじめられました
肩身狭く台所の小さいテレビでコソコソ観てます

文太さんカッコイイ!

522 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/26(土) 22:56:29 ID:+f4kKBHM
そのうち
「ねえ、次ぎいつ買うのぉ〜?」
ってなればいいね。

523 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/27(日) 02:46:43 ID:???
〜愛知万国博覧会〜
銑次「何でポップコーンが1000円なんじゃあああ!」

524 :名乗る程の者ではござらん:慶長410/04/02(土) 05:45:54 ID:???
>509-510みたいなクズのせいですっかり住人減ったな
このタイミングでネタバレ擁護するからみんな来なくなるんだよ
スカパー放送で人が増えるいい機会だったのに頭悪いなよ

だいたいDVD買ってて2ちゃん見る人間が何人いるんだよwww
>509-510みたいな融通が利かないカスはどこ行っても
周りをしらけさせるだけなんだよね。氏ねばいいと思うよ

525 :名乗る程の者ではござらん:慶長410/04/02(土) 11:12:15 ID:???
>周りをしらけさせるだけなんだよね。氏ねばいいと思うよ
まさに君のことだな

526 :名乗る程の者ではござらん:慶長410年,2005/04/02(土) 17:53:58 ID:???
このスレはDVDネタバレ厨がつぶしたわけで
害虫そのものだね

527 :名乗る程の者ではござらん:慶長410年,2005/04/02(土) 19:50:01 ID:???
>害虫そのものだね
まさに君のことだな

528 :名乗る程の者ではござらん:慶長410年,2005/04/02(土) 20:17:26 ID:???
DVD視聴組もスカパー組も、いずれも「昔見てなつかしい」って人が大半で、
初見の人はごく少ないんじゃないかと思うから、
ネタバレを禁じられたら書き込む話題すらなくなっちゃうんじゃないかなあ?

529 :名乗る程の者ではござらん:慶長410年,2005/04/03(日) 05:17:31 ID:???
初見でなくても内容ほとんど忘れてる人が大半だろうがw

530 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/03(日) 21:09:08 ID:FMqOHnjq
いや、忘れられんよこれは。

531 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/03(日) 22:35:42 ID:???
嘘付け。25年前の内容細かく覚えてられるわけないだろ
だいたいのストーリーは覚えたとしても
稜雲がとうしたとかそんなのきっちり覚えてるかよ

532 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/03(日) 23:05:42 ID:???
>>531
おまぁさんは、25年後にこのドラマを憶えてる自信が無いのか?
その程度の思い入れしか無いなら、
変にこだわって人様にどうこう言うのはやめよう。

あるなら・・・・わかるよな。

533 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/04(月) 10:31:07 ID:???
最近中古でDVD買った者です。
スカパーの放送を追い越さないよう自主規制して観てます。
一気に観ちゃうの勿体無いし時間がないので。



534 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/04(月) 11:40:09 ID:???
>>532
ジジイキモいなおまえは
とっととうせろボケジジイwww

535 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/04(月) 13:54:38 ID:???
何でこうギスギスするのかな、このスレは。
やっぱ週一放送でイラついてんのかね皆さん。

あぁ時専で放送してればこんな事には…

536 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/04(月) 21:58:49 ID:???
このスレっつーか、DVD買えない貧乏人がひとりが暴れてるだけだろ

537 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/05(火) 03:04:15 ID:???
全然あれてないよ。
騒いでるの一人だから。

538 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/05(火) 06:04:24 ID:???
またDVDジジイがほざいてるね
よっぽどほかに自慢することがないんだねwww

539 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/05(火) 06:51:29 ID:???
自慢するものないからネタバレで優越感にひたりたいんだろうな
人生終わってる(ぷ

540 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/05(火) 08:04:19 ID:???
また老害か

541 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/05(火) 15:33:51 ID:???
やれ長く見続けてきたとかDVD購入してるとか
妙な選民意識を持つのはどうかと思うね。
心が狭いというか余裕が無いというか。
どのドラマのファン層にも必ずこの手はいるけど
本当のファンなら新規ファンが増える事は喜こばしい事だと思うがね。

ドラマの話に戻ろう。
会津戦争編がやっと終わりか。見ていてせつなかった。
それでもセンズは家族や友情には恵まれてるんだよな。
実の兄にも理解を得られない苅谷の孤独さが辛いよ。

そりゃそうと、若い永島敏行というと「遠雷」を
思い出しちゃって、千代が襲われるんじゃないかと
一瞬不安になってしまうw。

542 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/05(火) 21:07:51 ID:???
リアルタイムで見たとか、DVD持ってるからって優越感にひたるヤツもクソなら
多少のネタバレに噛み付いて粘着してるヤツもクソ
メクソハナクソ

543 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/05(火) 21:35:17 ID:???
勘違いするな。
あくまで問題になってるのは、
このスレで、全話を話題の対象にしてよいのか、
ホームドラマch放送済分の話だけに限定するかの一点のみだ。

544 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/06(水) 03:42:38 ID:???
だからこんないい機会ないじゃん
実質25年ぶりの放送だろ?某p2pでもホームドラマ版流れ始めたようだし

普通にDVD優越ジジイが消えればいいだけの話

545 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/06(水) 12:02:13 ID:???
ま、確かに話題もないしな〜
一週につき一話にスポットあてた方が
定期的にレスついて結果的には活気は付くか?

あと、10年くらい前にBS2でも再放送してた気がす。

546 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/06(水) 16:52:09 ID:???
>>544
そんなにネタバレがイヤだったら、ここを荒らさずに
ネタバレ禁止スレを立てれば?
んで、そっちが栄えればオマイが正解だったってことだろ?

547 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/06(水) 23:18:14 ID:???
嘉顕はその後ネックレスどうしたのか気になる

548 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/07(木) 00:59:39 ID:???
畳屋の女房にくれてやったんじゃないか

549 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/07(木) 04:27:40 ID:???
ナルホド!!!

550 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/07(木) 15:00:41 ID:???
>>548
畳屋のおばちゃん(野村昭子)良いよね。嘉顕のファンなんだよね

551 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/07(木) 16:48:37 ID:???
ここの住人は同じ近藤晋Pの「黄金の日日」や「山河燃ゆ」はどういう評価?

552 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/07(木) 19:42:10 ID:jhEcv0Qm
「黄金の日日」は最高

「山河燃ゆ」は微妙

553 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/07(木) 19:56:39 ID:???
552さんと同じ〜

554 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/07(木) 21:05:51 ID:???
『黄金の日日』 → 『獅子の時代』 → 『山河燃ゆ』と、
どんどん重苦しくなってるところがいいです。

近藤Pの作品は、架空の人物、もしくはほとんど記録が残っていない人物を主役にして
歴史の中を縦横無尽に走らせてるのが特長だと思います。

それと、鶴田浩二、菅原文太、三船敏郎と、映画界の大御所を大河の世界に引っ張って
きたのも近藤Pの功績かと。

555 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/08(金) 19:36:39 ID:1YsfY0Zz
551だが、レスがあって驚いた。
「黄金の日日」スレでは見事にスルーされますたw

>>554
あと、海外ロケも近藤Pの特徴ですね。
もし今近藤Pが大河に携わってたら高倉健とかキャスティングしましたかね>

556 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/08(金) 22:53:54 ID:???
大竹しのぶは、相手役の加藤剛がおじさんで嫌だったらしいけど
文太さんと抱きついたりするのは嫌じゃなかったのだろうか?


557 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/09(土) 22:50:09 ID:???
獅子スレってここと歴史板だけだよね 放送始まっても人いないね

558 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 07:30:17 ID:???
陰険なジジイがしたり顔でネタバレしたからね

559 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 09:47:04 ID:???
陰険な仕切り屋が、ネタバレネタバレ言って荒らしてくれたからね。

560 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 16:30:20 ID:???
再放送かなんかで初めて見たんだけど
鐘がなったら皆お城へ入れ、みたいな話で
平沼母が千代にあんたとお姉ちゃんは親戚だかのとこに行きなさい、
自分とおばあちゃんは家に残るからって、千代は大泣き、
平沼母とババの自害シーン、
殺された農民のジジと子供のシーン、
当時小学生だった自分はあまりの悲惨さにこの回で見るのをやめた。

561 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 17:49:44 ID:???
ナレーションがすごく好きだ。
この頃の大河のナレーションはNHKのアナウンサーが担当してて最高だった。
今のあれは(ry

562 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 19:24:30 ID:???
ナレーションは和田さんですよね!
未来への遺産のナレーションもやってましたよね!

563 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 19:28:02 ID:???
今フジに銑次が出ちょる

564 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 20:37:43 ID:KoeI10ZP
先週、獅子の時代の総集編。レンタルビデオ屋で借りて見ました。
虚実入り混じりの、画期的なストーリーとっても斬新でよかったです。
(大河ドラマの歴史上、主役が3人とも架空の人物というのがあっただろうか?)

で、楽天フリマでストーリー本購入したら、テレビの内容と全然違うんですう。
菅原銑次は藤菊子と結婚するし、大竹千代は加藤嘉顕と離婚後、小学校の先生に
なるし、永島鉱造と香野玲も結婚するし、加藤助右衛門は斗南で自刃しないで
東京行くし・・・。なんか、ワケワカメ。
山田センセイ、視聴者投稿で脚本変えた?


565 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 22:34:59 ID:???
また中途半端なネタバレ馬鹿か。とっととうせろ
それから回線切って(ry

566 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 23:10:52 ID:???
ネタバレネタバレ言うなら、
テメエがネタバレしない範囲で皆さんが食いつくような話題を提供してみろや。
このチンカス野郎が。

567 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 23:37:39 ID:???
あー、むかつく。
ここはもう565専用にして、
まともに獅子を語りたい人は「ネタバレOKスレ」でも建てて、
そっちでお話しようか?

568 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/12(火) 00:42:48 ID:???
こんな過疎スレで二つも立てたら迷惑だろ。
ほっといて普通に話せばよろしい。
大人な対応でいこう。

569 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/12(火) 03:03:10 ID:oXLjtnck
和田篤アナ、「真田太平記」もやってたよね。
やっぱ、ナレーションがいいとドラマもしまるなあ。

570 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/12(火) 06:44:44 ID:???
みんな仲良く話題を振り、盛り上げていきましょう!

571 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/12(火) 09:10:36 ID:???
会津藩の話題でもするのか?

572 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/12(火) 19:06:10 ID:???
おねげえしますだ

573 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/12(火) 19:27:51 ID:???
西郷が酒かあんころ餅かで悩むのは、この大河だったか。

574 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 00:07:54 ID:???
嘉顕の両親の会話が好きでごわす

575 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 16:16:55 ID:???
尾上菊五郎、溜息出る程にカッケ〜な。
誰だ上の方で稜雲先生の場面なんて覚えてるわけないとか言ってるのは。

576 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 20:55:11 ID:???
凌雲先生はイキでカコイイ!
喋り方や立ち居振る舞いがイナセ

577 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 08:23:27 ID:???
>>575
馬鹿。25年前に見ててどんなセリフ喋ったとか
いちいち覚えられるわけねえだろ。屑は引っ込んでろ

578 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 09:22:12 ID:???
>>577
スレタイ嫁

579 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 10:50:22 ID:???
音楽担当者って、あの映画「デビルマン」で父親役をやった奴か?

580 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/18(月) 22:17:57 ID:???
オープニングが地味に変わった希ガス

581 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 21:48:23 ID:???
>>580
なんにも変わってませんが何か?

582 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 01:37:59 ID:ioe3AFxU
本編からのカットインがひとつ増えたのでは?
(CS未加入なので想像で)

583 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 16:13:06 ID:???
凌雲先生かっこいいな〜
人生最大の失態の瞬間だけど。

584 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 08:20:57 ID:EaR7vaHt
凌雲age

585 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 19:56:26 ID:???
一昨日だったかNHKスタパにクミコとかいう知らない歌手の人が出た。
影響を受けた先輩芸能人ということで、坂本久・越路吹雪と並び
菊五郎さんの名前が挙がった。
おかげで「源義経」の弁慶立ち往生の場面のVTRが見られた。
確かに「獅子」の頃より若くてめちゃめちゃいい男なのだが、
役柄・演技・風格その他総合点で凌雲先生の方がカコヨク思えた。

586 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 00:53:09 ID:???
ホームドラマチャンネルみれないので、
DVD買おうかどうか悩んでます。
時専かファミ劇で一挙放送とかだったらいいのに。。。

587 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 01:14:49 ID:???
癖があるけど面白いよ。
黄金の日日とかのノリが好きならいけると思う。
話自体は比べ物ならんほど暗いけど。

588 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 07:22:42 ID:???
DVDなら秋葉原で売ってたよ>BOX
前\23000と後\28000位でした>リバティー

589 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 15:40:00 ID:EckErvU4
おれは、フランス編がたるかった。
いまの殺伐とした日本編は好きだ。
でも、せんじのキャラが明るいのが救いだな。

590 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 20:14:53 ID:???
今週は江戸っ子二人も見物でした
(凌雲&武揚)

591 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 20:24:30 ID:???
ユ〜レ〜
(((゚д゚)))


592 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 20:52:03 ID:???
先生 久留米出身でした・・・・

593 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 15:24:28 ID:???
江戸っ子と言えば
畳屋平蔵だろう。

594 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 03:04:12 ID:IOFLhrec
やい、おまいら!
11月1日は夜八時から椋神社の境内に集合しる!
決起するゾ!!

595 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 00:37:11 ID:???
時専の「ダイナマイトどんどん」観たら結構面白かった
博多弁の若い銑次がいたw

596 :595:2005/04/26(火) 00:39:07 ID:???
日本映画専門CHだった鴨・・

597 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 11:29:49 ID:???
ようやくホームドラマチャンネル入った。CMで銑次と苅谷を見て感動&嬉しくなった。
思いっきり乗り遅れ組だけど楽しみたいと思います。

598 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 22:19:07 ID:uWK3C+EM
>>597
加入オメ!
もうちょっと地味な展開続くけど
がんがって最終回までGO!

599 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/21(土) 22:57:39 ID:???
札幌在住です。

札幌J-COMが来月から基本チャンネル増えて
その中にホームドラマチャンネルが!(嬉)
来月だと20話すぎになっちゃうけど
楽しみたいと思ってます。
時専の真田太平記みたいに、終了後に
もう1回、今度はベルト放送してくれると嬉しいのになー。
深夜でもいいんで。

600 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/23(月) 10:58:07 ID:eQmRN850
今日

601 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/31(火) 20:50:39 ID:VZqx0XbJ
鍬の持ち方、腰はいっとらんぞ。>加藤嘉

602 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/01(水) 10:44:19 ID:???
もう、お迎え来てるんで……

603 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/06(月) 13:12:04 ID:07cge1n+
弥太郎
ただいまハマランチョ出演中

604 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/08(水) 00:45:04 ID:???
お姉さんとの禁断の恋が、
そろそろ、しつこく見えてきた……

605 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/08(水) 10:08:20 ID:QkWEnDKZ
シミケン刺した奴は何で殺されちゃったんだろ

606 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/10(金) 15:16:03 ID:???
あの状況なら、
わざわざ子供に殺させる必要性が無いよな。

607 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/21(火) 13:11:24 ID:???
銑次のおかげでありつける食事を食べながら
銑次のやり方を強烈に批判する父上様。

説得力ない・・・

608 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/21(火) 14:44:45 ID:+0OC8ijH
昔の武士なんてあんなもんだろ

プライドは高いが、食い扶持持たない。

609 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/21(火) 15:07:15 ID:???
嘉顕…朴念仁すぎる。菊子&おもん哀れ。

それに引き換え、センズの女扱いが妙に慣れてるのが恐ろしい。
丸くなったとは言え、やはり文太だ。

当初の設定だと、北に向かった菊子がセンズ一家と出会って
交流を持つことになるんだろうか。
センズがミヨジの死に居合わせたという因縁も出来てるし
伏線はバッチリなんだけどな。センズ×菊子編も見たかった気がする。
その場合、おもんがあのまま雲隠れ…になっちゃってたのかな。

610 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 13:58:55 ID:???
じいちゃんいじけた上に死んじゃった

611 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 22:09:25 ID:13lGFyMI
今日の「その時歴史が動いた」は、田原坂切り込みシーンの使いまわしだったね。
嘉顕大活躍、何気に弥太郎も出てたな

612 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/04(月) 10:49:21 ID:hXpLF09Q
しかし、せんじはたくましいな。
ああ前向きな人間は政府に出仕するべきだ。

613 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/04(月) 10:52:54 ID:???
赤心?  赤心なら太政官には掃いて捨てるほどござる。
今、政府が必要としているのは、鉄道をつけられるとか電信をつけられるとかの能力でござってな。

614 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/04(月) 11:13:09 ID:hXpLF09Q
技術者か。
いつの時代も手に職あるやつが生き残るんだな。

615 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/05(火) 01:39:51 ID:???
姉上好きでした

616 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/06(水) 18:16:40 ID:???
義姉上はマゼラン星人

617 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/06(水) 21:09:33 ID:CctQf7Lh
ああああああ!
あの鼻くそ黒子は…そうか!そうだったのか!

618 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/12(火) 09:18:02 ID:t3MOvYWE
しかし骨太なドラマだなぁ
いつから大河はあんな子供だましのドラマになっちゃったんだろう…

619 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/14(木) 00:10:36 ID:vORoLYy3
数々の名オープニングがある大河だけど、獅子の時代のOP
は好きだったなあ。ボレロ調っていうの?
某新撰組!のファンサイトでは、新選組!ほど幕末を描き、架空の人物を
活躍させたドラマはない!って痛い同人女が吠えてたけど、獅子の時代を
見たこと無いんだろうなw


620 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/14(木) 07:38:13 ID:k7o2ZvNv
ほら、このドラマでは日本帰ってきたら、幕末おわってたから…

621 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/14(木) 10:39:00 ID:XFfQWcbc
せんじってやっぱり
警察抜刀隊に入るの?

622 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/14(木) 14:58:06 ID:???
>>521
嘉顕なら警視庁抜刀隊を率いて斬り込むことになるけど

623 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/17(日) 23:42:43 ID:z09uuNpv
文官ぽい嘉顕がなんで警視庁を率いているのか、って疑問がどうでもイイくらい
このドラマ、おもしろかったな。

624 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/26(火) 03:05:40 ID:???
ネタばれかもしれんが
大昔に総集編のみ視聴したせいで覚えてないんだけど
これで網走に行くの?

625 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/28(木) 18:07:51 ID:zMI+L+zb
せんじが

切りつけたあああああああああああああああああああ

626 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/28(木) 21:52:21 ID:???
あんな小物のためにせんじが犯罪者になるのは嫌だ…。

627 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/31(日) 21:12:51 ID:+TlS/q/B
>>624
いやちがう。
今回のは小者だが、北海道は大物を斬った疑いでぶち込まれる。
。。。。ていうか網走ではなく樺戸である。

628 :627:2005/08/01(月) 11:12:16 ID:NR0tk6yi
あとで読むと、凄いそっけない言い方だな、俺。
>>624 気悪くしたらスマソ

ちなみに今の栄吉親分とこの牢と樺戸の間に、、、、あ、ネタバレだ。
やめときます。

629 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/01(月) 14:37:09 ID:dgAOSAYl
弟に乱暴された経験のある女の子いますか?私は小学生のときからそんな経験をしています。
話だけでも聞いてください。
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/gutter/1122814436/l50

630 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/01(月) 17:58:16 ID:???
いつの時代にも丹波がいるんだな

631 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/02(火) 21:31:11 ID:eOMF91B8
いつの時代にも加藤嘉もいる。


632 :自由自治元年:2005/08/08(月) 18:42:40 ID:JNCrVFuO
 BGMは、樺戸編のマーチっぽい曲が当時は好きだった。
樺戸集治監でのストーリーも面白かった。

633 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/08(月) 19:01:40 ID:ZSSAXkF0
みんな、中核派(革命的共産主義者同盟全国委員会)のサイトみた?
あそこが今力入れてやってるのは、

中国の反日デモ応援
新しい教科書採択妨害
郵政民営化反対   ←←←注目

ttp://www.zenshin.org/


634 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/09(火) 02:51:22 ID:tl4UQkQL
>>632
「大脱走」の痛快さ、「逃避行」のドキドキ感。
どれも樺戸の地味〜なストーリーがあればこそだよね。
俺はその地味〜で悲惨なところもすきなわけだが。


635 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/09(火) 22:13:41 ID:???
>>623
苅谷は内務省の役人だから警視庁抜刀隊に選ばれたのでは?
警視庁は明治10年にはもう内務省管轄でそ。

636 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/10(水) 01:04:47 ID:7HYyirI5
「アワ・ヒストリー・アゲイン」って唄、何の時代でもあうよね。
例えば室町時代のドラマでもあいそうな気がする。

637 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/11(木) 13:53:20 ID:PPx4umUm
苅谷ってバリバリの司法省じゃないの?

638 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/11(木) 15:34:31 ID:???
出向したんでないかい?

639 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/11(木) 23:42:34 ID:aPcRnHDP
司法省→内務省
答えは征韓論まで待て。

640 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/15(月) 11:30:05 ID:HdgVwoks
細川さん
NHK出てたけど、かなりやばかった。

641 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/15(月) 13:52:52 ID:???
西郷さんの小っちゃさに驚いた。

642 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/15(月) 23:22:07 ID:???
西郷どんの人は笑う所ですか?

643 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/16(火) 04:59:04 ID:cy7xXXmT
西郷さんは誰がやってもピンとこないだろうなぁ
武蔵丸にでもやらせるしかないんだが、台詞がしゃべれないからな

644 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/16(火) 08:50:55 ID:???
笑いをこらえるのに必死だったメイクさん

645 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/17(水) 00:54:11 ID:CLAJXYTk
このころ大原麗子がすごく美人だったらしい

646 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/17(水) 21:30:21 ID:RL4yZkSF
大竹しのぶもかわいいぞ

647 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/17(水) 21:49:06 ID:???
竜堂の挿入歌が好きだったな。

648 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/17(水) 23:23:12 ID:0QQLfM8F
15で世の中をわかっちまた様な
奴らから見れば馬鹿げた話さ
日々の暮らしは晴れた日ばかりじゃないが
明日が雲間に見え隠れ
嗚呼、繰り返す時を見逃すな
熱く燃えて生きる
HOUR HISTORY AGAIN
HOUR HISTORY AGAIN

。。。ワンコーラスは短いけどイイ歌詞だよな。
「日々の暮らしは・・・」のところ、
40年近く生きてきた俺には特にシミルヨ。
ギターの泣きもよかった。

649 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 14:23:54 ID:???
>>648
HOURではなくOURでは?

話は変わるが、西郷どんの白い軍服は時代考証通りなんだろうか。
明治の軍服って黒羅紗で金モールの縁取りというイメージなんだが。
それとも夏服?

650 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 16:55:08 ID:ip3RJd3P
イエス

651 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 21:04:53 ID:gtibACQF
大原麗子のおヌードがあったら見る

652 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/18(木) 21:54:05 ID:TqVaL0RZ
>>651
NHKでそんなのするわけないでしょ。

653 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/19(金) 02:28:51 ID:???
夏目雅子

654 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/19(金) 16:53:26 ID:???
だいたい一回はおっぱいを見せる奴が出るけどな

655 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/20(土) 09:59:17 ID:???
大原の弟役で若き市村正親が出ていたっけ。今だと変なおじさんっぽいけど
この頃は初々しい若者って感じがよく出ていた。

656 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/22(月) 12:03:32 ID:???
>>655
そういえばこの頃の市村は、テレビに出ても浮いてないなぁ。

657 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/23(火) 09:03:25 ID:4l4sa2cO
苅谷さんって森有礼と俺お前の仲なのか・・・
すごいな、大官じゃん

658 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/29(月) 18:51:39 ID:DCXwJDN+
24,5歳位の若者に嘉顕という名前がちらほらいる。それもエリートの青年が目
立つ。極めつけは東大薬学部に同姓同名がいること。
「獅子の時代」の加藤剛に萌えた母親が名付けたのであろう。

659 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/29(月) 18:53:56 ID:???
全盛期の大原麗子と黒木瞳をなんとなく比べてしまう。
昔、かわいい大人の女といえば大原麗子だった。
黒木のほうがやっぱり何かが足らない。


660 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/30(火) 12:01:23 ID:???
>>659
あ〜なんか分かるような気がする。
もし今「獅子の時代」をリメイクしたら、もんは黒木がやりそうだ。
でもなんか違うしなんか足りない気がしそう。

661 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/30(火) 13:36:33 ID:ZvjAwWNk
ブンタと人力車

似合いすぎ

662 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/30(火) 14:59:35 ID:YWR+6i3I
>>661
トラック野郎じゃなくて、人力車野郎、ってか?

663 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/30(火) 22:34:51 ID:???
国民新党を応援

664 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/06(火) 01:01:14 ID:???
文太ニィ声デカ杉ボリューム調整マンドクサ

665 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/20(火) 16:16:31 ID:???
脚本と演出と役者の演技力で
これほどセクースの艶っぽさを濃厚に表現できてしまうのですね。

嘉顕、夜中の3時まで千代さん離さずw。

666 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/26(月) 10:44:05 ID:K1CZopnu
今回は泣いた。

抜刀隊

667 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/04(火) 10:20:09 ID:wk4L0zVe
誰も見てないのか?

668 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/04(火) 21:18:17 ID:jMoSOUQz
見てまっせ
明治の男どもはどうしてこうも口下手なんだ!とか弥太は展開上邪魔になったから片付けたのかなぁとか
考えながら見てます

669 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/30(日) 01:05:37 ID:uI9Toa5C
いよいよ来週は「大脱走」だ!

>>667
時代劇板ずっと人大杉だからじゃね?

670 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/31(月) 09:44:25 ID:RPly1hPK
700ゲット!

671 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/31(月) 09:58:57 ID:RPly1hPK
すまん!669と699を間違えた!


672 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/31(月) 10:49:19 ID:???
布団がふっとんだ

673 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/01(火) 00:27:45 ID:???
もし嘉顕が樺戸に罪人として送られてたら
きっと住田みたいに色々要求して
同じように殺されちゃうんだろうなと思った。

674 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/01(火) 01:30:28 ID:fdOwsE0N
OPで千代が気持ち悪そうな素振りしてたんで
「お、いよいよつわりか!」と思ったら
バターが気持ち悪いって理由でズッコケた。

675 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/01(火) 13:12:01 ID:TKdyegrM
北海道に行ってからは、中だるみだな。

676 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/01(火) 18:27:10 ID:???
>>675
そうかな?
自分はボルテージ最高潮で見てるけど。
どっちかというと清水健太郎が出てた辺りがタルかった。

677 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/02(水) 15:26:33 ID:???
>>673
でも明治のあのころに住田みたいな2chで言う「プロ市民」的言動をする人っていたんだろうか。

678 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/02(水) 18:11:19 ID:btRgB0Pn
あの当時の自由党がどんなのだったかしらねーのか?

679 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/14(月) 11:29:44 ID:QjJcnfAl
嘉顕がパリにいた頃、ズボンの下は褌だったのかな?
最近気になってて・・・

680 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/14(月) 13:55:15 ID:???
あと7回か…

681 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/14(月) 19:50:52 ID:???
優作嫁かわええ

682 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/14(月) 20:09:27 ID:TeIHLjdf
ブンタ

ヤクザ似合いすぎ

683 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/15(火) 00:20:52 ID:K/ZPpIpd
>>679
というか、日本に帰ってからも洋装時は褌っぽいですよね。
室内でスリッパがわりに草履履いてるの見てそう思いましたが。

相変わらず嘉顕に世話になりっぱなしで礼も言わない銑次に
軽くイラッときた。

684 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 16:18:51 ID:lRXD/+XD
カリヤ
父上切ったも同然のくせに、
下野したから、母上と同居だあああああああああああああああ

甘えるのもいいかげんにせい!

685 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 19:12:02 ID:???
>>131
大原麗子最強ですた。

686 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 08:51:46 ID:???
やっと瑞穂屋さんに借金返したな刈屋さんには返すんだろうか?

687 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/05(月) 18:22:58 ID:ROntEnUe
今日来た人誰だっけ?

688 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/05(月) 20:33:13 ID:???
水戸藩士
一緒にパリーに行った仲だべ

689 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/05(月) 23:38:38 ID:DGZZFZiD
いがーさん

690 :687:2005/12/06(火) 16:48:59 ID:???
>>688
thx
そうでしたか、すっかり忘れてた。

691 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 23:14:23 ID:???
磯部勉さんは何話に出てきますか?

692 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 13:06:48 ID:???
え? ウルザード出てきてたのか!
役名とか詳しく

693 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 16:30:44 ID:???
井出為吉
そんなに出番多くなかったけど、秩父事件で有名な軍律
読み上げていた希ガス

694 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 16:55:30 ID:???
なんだ、これからでてくんの?

695 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 17:03:11 ID:???
>>694
本放送+シナリオ本を読んだ時の記憶なので曖昧
DVD持ってる方、詳細ヨロです
秩父事件絡みでは役所広司も出てきたはず(自由党員)

696 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 01:35:18 ID:???
ヘラヘラ

697 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 01:26:07 ID:+xDrH8SI
>>696
へったら〜へらへらへ「バキイ!!」
なにすんですかぁ。

698 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 20:00:03 ID:???
若い嫁もらったからとヘラヘラしおって!

699 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 18:32:50 ID:???
田代栄助は志村喬だったのか…
リアルタイムで見てたときには全く印象がなかったけど、それは俺が志村を初見だったせいだろうな

700 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 20:29:40 ID:???
嘉顕も英国留学組にしてはルソー的デカルト的だな。これ山田太一の思想傾向?
なんか「国民主権」を絶対善みたいに言ってるし。

701 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 10:15:46 ID:9tJq6Ser
げっ!700ゲットし損ねた。


702 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 15:09:34 ID:???
49話の主役は伊藤博文?
伊藤があんなにカッコイイのは反則だと思った。

703 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 21:56:06 ID:???
>>700
山田太一の思想傾向もそうかもしれないけど、近藤Pの思想傾向も強いんでは?
「黄金の日日」も「山河燃ゆ」もあえて言うなら左に寄ってる印象強いし。

704 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 23:59:31 ID:Q3rhJRR5
オレも嘉顕の考えには賛成できないね。
むしろ伊藤のいう「今の国民に自由は早過ぎる」に納得する。
でも。。でも・・・そんな違和感なんてどうでも良くなるくらい
沁みるんだよなあ、
もともとドラマってこういうものじゃないかなと思うよ。

705 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 17:01:21 ID:qte6e5a7
ガイド誌によると当初嘉顕と千代は離婚する展開だった。
千代は教育者としての道を歩んで「自立した女性」を描く予定だったらしい。
しかし姪の保子を医学の道の進ませることでその役目を継承させ、嘉顕と千代は離婚せずに済んだ。
だが二人にはもっと悲しい別れが・・・

706 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 19:25:34 ID:???
>>705
へー、そうだったんだ・・・・。リアルで見てた時は、固い絆の夫婦だと信じて疑わなかったよ。
千代が、反古紙で作った兜を懐に隠す緊迫したシーンは今でもはっきりと覚えてる。

707 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 21:17:32 ID:494g8pF1
>>702
「翔ぶが如く」での伊藤博文は小倉久寛だったのにね〜

708 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 22:19:55 ID:???
最終回が近いとスレの流れも早いな。

709 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 09:59:18 ID:???
根津甚八、「獅子の時代」と「黄金の日日」ではほとんど真逆の役やってたんだなあ。
かたや堺の自由を守らんとする助左に協力して太閤暗殺を図る役、
こなた「今の日本人に自由は早すぎる」だもんな。

いやあ、面白いや。

710 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 03:28:49 ID:???
加藤剛さんの息子が父親似の美男子らしいんだが
大河の主役に抜擢されたりしないものかのう

711 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 07:17:58 ID:???
>>709
もう一人『黄金』では弾圧される側だったのに
『獅子』では弾圧する側に変わったのが鶴田浩二

逆に『黄金』では商人を弾圧する権力者だったのに
『獅子』ではその商人になってしまった児玉清

712 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 10:09:18 ID:RKXYLrio
>>711
鶴田浩二と児玉清って「黄金」にも「獅子」にも出てたし、「山河燃ゆ」にも出てた。
身内同士が戦場で出会ったり、ヒロインが不治の病で亡くなったりするところは「獅子」と「山河」の共通項!


713 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 12:50:09 ID:???
黄金も獅子も山河も近藤Pですから

714 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 13:12:54 ID:???
近藤晋Pの人脈なのか・・・・

715 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 13:45:59 ID:???
人脈が狭いプロデューサー

716 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 19:45:04 ID:???
三作とも映画界の大物を大河に呼びました
 黄金・・・鶴田浩二
 獅子・・・菅原文太
 山河・・・三船敏郎
しかも全作海外ロケです

717 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 19:52:29 ID:8k+bU9+x
大物ばかりじゃん

近藤Pすごい

718 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 19:57:11 ID:???
>>710
新選組!に出ていたよ。確かに父親似の美男子だった。
長州藩士の一人だったよ。

719 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 22:09:03 ID:hr8jYbuo
>>716
しかもいずれも初登場か?
文太さんは初めてのテレビ出演ってことで、当時ずいぶん騒がれたけど。

残る大物は高倉健さんかな。

720 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 23:07:28 ID:???
鶴田浩二のTVドラマ出演は「男たちの旅路」が先でしょう

721 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 23:09:59 ID:???
で当然(?)「男たちの旅路」も近藤Pです

722 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 23:48:18 ID:???
『黄金』と『山河』に主演した市川染五郎=松本幸四郎
これはしかし近藤人脈というより市川(森)人脈なのでしょう

723 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 13:12:54 ID:/e4IL+At
健さん7、8年前にNHKのスペシャル刑事ドラマに主演してたな。
アクションもけっこうあって面白かった。再放送してほしいよ。

724 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 14:17:45 ID:hntnjfMA
加藤剛が関西テレビ制作の「冬の訪問者」に主演したのだが、
めずらしい現代劇で加藤さんは元ボクサーという役柄。
悪人たちとの格闘シーンも多く、パンチやキックを放つ加藤さんを堪能できる。

725 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 09:56:34 ID:???
加藤剛死んじゃった…(´・ω・`)

726 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 19:32:05 ID:???
最終回で死ぬと思ってた
記憶が塗り替えられていたらしい

727 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 19:45:09 ID:???
>>726
ヽ(・∀・)人(・∀・)ノナカーマ
子供のころの記憶ってあてになんないな

728 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 20:07:50 ID:???
礒部勉みつけた

729 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 20:42:24 ID:???
>>725
加藤剛その人が死んだのかと思って一瞬焦った。

730 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 21:39:49 ID:5TocPZwK
>>725
通報しますた

731 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 01:12:34 ID:RvtnoqNj
アワ・ヒストリー・アゲイン(スキャット)
入るタイミングがよかったね。
ナレーションのかぶり方もたまらん!

732 :725:2005/12/27(火) 08:46:55 ID:???
官憲に踏み込まれる前に秩父に逃げるか…

733 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 17:08:17 ID:YD5bLPVj
加藤剛さんの声はよく通る低音で好きなのだが、普段の声はちょっと高音よりでか細いくらいに小さく喋るんだよね。
柴田恭兵さんも芝居時(ユージや高見)と普段の喋り方の差が大きい。
そこがまた魅力なんですがね。
芝居と普段の喋り方が同じなのは丹波哲郎さんくらいですかね?

734 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/29(木) 12:47:02 ID:C7/YubBc
カリヤさん

あっさり死ぬねえ

センジの生命力はすげえや

735 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/31(土) 01:08:14 ID:???
OPのクレジットにピンで名前が出てるけど
松田優作の嫁って当時人気あったの?


736 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/31(土) 08:38:41 ID:StCjjcPs
>>735
お姉さんのコネでしょ。

737 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/03(火) 02:23:04 ID:Pin0za6j
最終回やってる
涙が出てくる

738 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/03(火) 03:18:30 ID:???
>>677
スギタさんと思いこんでたけど、
スミタ(住田)さんだったのね。

739 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/03(火) 17:41:56 ID:???
文太兄ィのためのドラマでしたな

740 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/03(火) 18:47:01 ID:???
総集編見た時は文太に感情移入したんだけど
全編みたら加藤剛の方に凄く感情移入しちゃったなぁ。

741 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/05(木) 17:04:05 ID:QOvYjmom
「獅子の時代」終了後ほどなくして、テレ朝&東映制作「警視庁殺人課」がスタート。
菅原文太、鶴田浩二、三田村邦彦らがレギュラー出演した。

742 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/05(木) 21:41:42 ID:A8ylzVn8
朝日ソーラーじゃけん

743 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 01:23:33 ID:???
終わってみれば、まさに文太のためのドラマでした。
でも、凌雲先生のカッコ良さも忘れ難いです。

744 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 10:35:23 ID:???
出てた人みんながかっこよかった大河ってこれくらいじゃないか?
瑞穂屋さんとか瑞穂屋さんとか瑞穂屋さんとか

745 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 21:04:39 ID:???
>>744
>出てた人みんながかっこよかった大河ってこれくらいじゃないか?

き、恭平も?


746 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 16:58:04 ID:TDVcYeqc
せんじ

殺しまくり

ゆうに100人以上は殺したな

747 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 17:13:33 ID:QyYHc0Xg
せんじが殺しまくってる兵隊たちって、徴兵された百姓の次男坊
三男坊でしょ。百姓のために百姓殺してるみたいで、なんかスカッ
としない。


748 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 18:22:57 ID:???
悲しいけどこれ戦争なのよね

749 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 00:28:08 ID:???
>>745
尾関平吉も俺は嫌いだよ。

750 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 15:00:37 ID:???
尾関はそういうキャラ付けなんだが、何故か憎めないんだよな。
あのバタバタした感じが可愛くもある。

751 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 15:31:24 ID:???
>>745
内山看守長(小松方正氏がやった役ね)は?

752 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 18:24:43 ID:???
>>751


753 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 18:29:32 ID:???
>>751
内山看守長は憎たらしかったけどかっこ悪くはなかったと思う。

恭平はなあ、獅子のみならず歴代大河の中でも屈指のヘタレキャラだと
思うんだけどな。尾関平吉よりもはるかにイライラさせられた。

754 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 23:29:37 ID:???
毎年もしかしてと期待して大河第1回を見てみる
そして今年もがっかりw

755 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 13:57:11 ID:p2ZDtO7r
>>492 :名乗る程の者ではござらん :05/03/18 22:49:21 ID:???
>日テレの白虎隊とかぶってる部分があるんだけど
>・西郷細布子を長州藩士が介錯してやった
>・鶴ヶ城内で女児が生まれた

つーか 白虎隊の方が後なんで、白虎隊制作は、獅子の鶴ヶ城攻防戦は参考にしまくっ
ていたと思う
 嘉さんの助右衛門が「開門〜」と錯乱っぽい騒ぎを引き起こすシーン
(実は正気なんだが‥‥‥)
森繁が錯乱するシーンともかぶった。「あ、ここもパクってるなw」と思ったり。

そして両方観比べてみたら、お涙連発の白虎隊よりも獅子の方が城の中の
リアルな人間同士のぶつかり合い(醜い部分も含めて)がよく描けてると改めて
思いました。



756 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 17:41:23 ID:???
>>755
亀レスどうもです。492です。
もちろん白虎隊の方がこっちを参考にしてると思った上での疑問です。
つか、ここまであからさまなパクリをするかなとも思ったんで
史実として資料でも残ってるのかと。

西郷細布子のエピソードが史実だということは分かったんですが
鶴ヶ城内で女児が生まれたのは史実かどうか、興味があります。

城内の描写は確かに獅子の時代の方がリアルだと思います。
ただ、余りにリアルであるがゆえに見るのが辛かった。
年末に単発物で見る分には、救いのある方が見やすいと思うので
「白虎隊」の描写は個人的にはアレはアレでアリだと思います。

ただ、あまりにカブるエピソードがあるのはちょっと…。
年末時代劇は他作品でも大河からエピソード拝借?してるのが
多いですねw。

757 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 01:45:48 ID:6qOYkltG
>>756同感です。堀内孝雄の主題歌も良かったし、会津藩の武士道の美しさと悲劇
に絞っていたので、アレはアレで良いのかと

白虎隊の次の年だったか「田原坂」も里見西郷(今度は隆盛)でやりましたよね。
これも獅子の田原坂で刈谷親子の対決のシーンで、父を切った侍(見方)が相手に切られ
それを切るさらに‥‥‥という戦場ならではの「斬り合いの連鎖」のシーンを、
そのままそっくり使っていて(これは史実にあったとかいうレベルの話ではないと思います)
「おい、お前等 民放の意地ってモンが無いの? 大河を意識するなら逆に変えろよ!」
と、これはいくらなんでもパクリ過ぎじゃないかと思ったものでした。
逆に考えると山田太一脚本のスゴさがわかりますが。


758 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 01:59:41 ID:6qOYkltG
そういえば加藤嘉さん加藤剛さんは名作の誉れ高い映画「砂の器」で
涙線直撃の宿命の親子を演じてましたね。

こっちでは最初は平沼家と刈谷家ですが
千代を嫁に貰ったわけだから、またも義理の親子ということになったんですね
助右衛門は「斗南に死す」なので、共演シーンは無いけど

鶴ヶ城攻防戦の前半に城に行くまで銑次と一緒に戦う会津藩士として
北村総一郎さんが出ていてましたが、いやはや若いですね。
あと志村喬さんはこれ以外の大河には出ているでしょうか?

759 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 05:01:49 ID:???
あんまり関係ないけど
映画『新喜びも悲しみも幾歳月』を見ていたら
加藤剛と大原麗子が夫婦で
ああ友だちの恋人を……と思ってしまった

志村喬は前々年の『黄金の日日』に出演あり

760 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 13:21:04 ID:???
>>758
志村喬は大河初期に出まくってます。
「赤穂浪士」「三姉妹」「天と地と」などなど。

761 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 14:18:47 ID:AyncMtE+
>>760
翌年の「もみの木は残った」にも連続して出てるな。

当時の勝野洋か?w


762 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 23:16:40 ID:???
子どもの頃、大滝秀治と志村喬の区別がつかなかった
今見ると全然違うのに

763 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 06:33:32 ID:???
>>761
天下の名優志村喬を勝野洋に例えるとは‥‥‥。

世界映画史上では 志村喬>>>>高倉健>渡辺謙だろ

764 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 22:52:29 ID:???
センジさんトナカイになって雪の女王で大活躍してた

765 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 00:06:04 ID:???
そっただこと武士のすることじゃねえ。恥をスれ!

766 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 01:00:06 ID:???
日清、日露、第一次大戦、第二次大戦、湾岸戦争にいたるまで
活躍しただけのことはある

767 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 16:20:07 ID:???
待て

768 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 21:46:46 ID:???
アフガニスタンでも見たな

769 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 02:46:01 ID:???
六本木ヒルズでも 噂の銑次は、戦い、あらがう銑次だった

770 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 06:56:25 ID:???
>>769
それ まだ現在進行形だろ?

771 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 15:23:00 ID:???
イラクで銑次見たよ

772 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 15:30:24 ID:???
9.11のNYテロの時にも見掛けたよ。

773 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 15:31:39 ID:???
>>764
どうしてもトナカイのかぶりものをした菅原文太を連想するじゃないか

774 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 01:25:05 ID:Zr/6P/ep
白鉢巻の銑次燃え〜〜〜!!

775 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 03:56:09 ID:???
終戦直後の広島や呉でも見かけたな、広能という偽名を使っていたが

776 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 07:36:24 ID:???
トラックも運転してたぞ

777 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 13:39:58 ID:/13Tb3lf
NY市警にもいたらしい。
帰国して警視庁殺人課でミスターと呼ばれているそうだ。

778 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 14:22:38 ID:???
アメリカでは、悪の権化の中の人になって侍と戦ってたな

779 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 15:21:02 ID:wyLVS5o5
>>775
>>776
激笑った。

780 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 19:20:55 ID:???
話を纏めると
やはり銑次は、常に戦う銑次だったんだな。

781 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 08:29:51 ID:???
屋根にも登ってたぞ

782 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 15:26:50 ID:???
>>764
トナカイのくせにクマを一撃で倒してましたな
さすが武闘派

783 :725:2006/01/24(火) 23:22:14 ID:???
風呂の釜を焚いてたって聞いたけど…

784 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/26(木) 03:19:05 ID:k2nXYwZE
白虎隊の少年達が飯盛山で自刃するシーンが泣ける。
実際は15〜17歳くらいの少年たちだったらしいけど、
このドラマでは敢えて12〜14歳位の幼さの子たちを使ってて、その子たちが会津なまりで
「おすろ(お城)が燃えでるー!」って泣きながら死んでいく姿はちょっと凄かった。

後年、日テレの「白虎隊」という年末時代劇があったけど、大人たちの場面はともかく、
肝心の白虎隊の少年たちが全然ダメだった。
なんか学園ドラマの延長みたいな下手クソな芝居で思い入れたっぷりにやってたけど、
さぶイボが出そうなくらい寒かった。

785 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/28(土) 23:29:13 ID:???
どっかのサイトで大河のランキングをやっていて、獅子の時代がベスト10に
入っていないのにいささか驚いてしまった。首をひねりながら検索すると
ここと日本史スレに行き当たったが、さすがに四半世紀も前の大河では存在
そのものがあまり知られていないんだろうね。

ということで、DVD が出ているのもわかったのでとりあえず完全版の前半を
買って見始めた。

自刃した白虎隊は上士の子弟。ばあさまが風車づくりをしなければならない
ような平沼家周辺とは縁のない人たちの一エピソードとして紹介された。
鶴ヶ城の攻防戦は放送回数も3〜4回に渡り、子女の自害など凄惨なシーンが
これでもかと続くので、見ているこちらが早く降伏してくれと頼みたくなる
ほど強烈だった。

また、絶望的な戦いに臨んでも立派に振る舞う会津の士族達の描写は見て
いるだけで嗚咽がこみ上げてくるほど。

日本史板のスレタイ「獅子の時代に震えた」とかいうのは実に的確。

786 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/29(日) 14:39:53 ID:???
DQNの歴史がまた1ページ・・・

787 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 23:34:35 ID:DWW8D1rE
>>785
生放送で見た感想ははっきりいってつまらなかった。
「香取近藤」の新撰組なみにぶちこわし、って感じで。

主役が架空のみならず、架空話ばっかり。
英雄列伝が基本の大河ではあまりにも異色すぎた。

翌年のおんな太閤記が大ブームになったのも獅子の時代がつまらなかった反動もあるだろう。

今見返してみれば、なかなかよくできた作品ではあるんだけどね。

788 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 00:46:12 ID:???
>>787
うちのクラス(高校)では、みんなで獅子の時代ごっこを
やってたよ。
「敵の情けは受けねえす」とか「そげんこつごあはん」とか。
あの御曹司は誰?と話題にしてたのが
徳川昭武やった中村幸二くん(現・橋之助)
菊五郎さんカッコいいとか。

翌年のおんな太閤記がウケたのはオバサン受けする
内容だったからだと思う。

789 :名乗る程の者ではござらん :2006/01/31(火) 01:02:32 ID:QaQV97yZ
会津若松市では、秋に「白虎行列」(今は、会津藩公行列というらしいが)といって、市内を、人々が武者姿で練り歩くのだが、獅子の時代が放映されていた頃、なんと、菅原文太が、銑次の格好でその行列に参列していた記憶がある。
(お城から現れたときの歓声に文太が照れていた記憶がある・・・)
それが、1980年なのかその翌年なのかよく覚えていない。大したことではないが、いつ彼が参加したかご存じの方がいれば、私のもやもやを消してください。
ちなみに、その当時の菅原文太の印象は、TVでみるより背が小さいなぁという印象だった・・・

790 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 01:08:03 ID:P60Nb6rk
好きですね 獅子の時代
かっこいい わたしも がんばらねば
日本人に生まれてよかったなっておもいます。

791 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 09:34:57 ID:???
戊辰の会津はDQNすぎて失笑ものだが、「獅子」はおもしろい部類の大河に入るのでは。


792 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 12:37:07 ID:???
>>788
てゆか大河の幕末、近代ものは基本的に低視聴率

793 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 15:49:49 ID:lc556R8s
なしてじゃ

794 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 19:55:57 ID:???
>>793
局地的な場所に限定して一人の大名の言動を描けばいい戦国モノと違って、
幕末は時代背景を説明するだけでも複雑。
全国各地の様々な勢力がほぼ同時進行で色んな動きをするから。

結局、一通り幕末のアウトラインをつかんでおかないと理解しにくい。
 ↓
話がわからないから面白くない
 ↓
見ない
 ↓
低視聴率

795 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 22:12:27 ID:???
個人的には幕末・近代をもっと扱って欲しいけどな。

戦国モノには食傷気味。

796 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 23:22:04 ID:???
>>794
当時の武家社会の中で見れば銑次も洋行帰りの異質な人間だよね。
死を強調しすぎるきらいのある武士道は決して会津独特ではなく、
(そもそも葉隠はアームストロング砲の鍋島家)鶴ヶ城攻防戦は
現代人の視点から見た先の戦争へのアイロニーにもなっていて
非常にわかりやすかった。

登場人物の誰にも共感できない最近の新撰組が分かりにくいと
いうならまだしも、幕末ものが全部分かりにくいってことはないと
思う。

戦国ものは儒学の洗礼を受けていない時代の武士の話になってしまい、
「理想」という要素が一切なくなってしまうのでやはり難しい。

こういう見方もあるんだけど。

797 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 23:55:15 ID:???
ピロリン! バンバン! ビョ〜ンビョ〜ン

798 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 00:01:35 ID:???
でも、現実問題として、幕末ものは数多く作られてる割に視聴率がいま一つ・・・
平均視聴率は「勝海舟」の24.2%が最高で、30%を越す
大ヒットと言える作品は出ていない。

逆に、30%越えは戦国物に集中。
例外は赤穂浪士と春日局ぐらいか。

http://www.videor.co.jp/data/ratedata/program/03taiga.htm

799 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 01:13:41 ID:???
大人になって見ると意外とおもしろかった。
歴史物語に興味をおぼえ始め、
草燃えるにはまってこれも見たけどすぐに挫折した小学生時代。

800 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 15:43:37 ID:niGSXq/z
南北朝ものやった太平記は神扱いだな

801 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 23:08:37 ID:???
ここの議論を見ていて、数年前とは DQN の定義が変わっている
のに気づきましたが、正確なニュアンスがくみ取れません。

>>789
力になれませんがおもしろいエピソードですね。
銑次が会津の人々の喝采を浴びて頭をかいている図を想像すると
何故か涙腺が緩んでしまいそうになりました。
>>790
日本人が初めてナショナリズムを意識したこともテーマの一つに
なっているので、見ている方もナショナリズムが刺激されてしまいます。
日本の繁栄は先人の苦労のうえに築かれたもの、我々も諸先輩に
恥じぬように、などとつい思ってしまいますよね。
最近はこういうことを考えさせられる番組が少なくなりました。

802 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 07:51:00 ID:???
菅原文太 内臓疾患で入院
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060208-00000022-spn-ent

心配だ

803 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 11:16:57 ID:Oojitkmq
もういいじいさんだからな

往年の俳優たちはみんな見る影もない。

老いるとはそういうことだ。

804 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/11(土) 02:28:43 ID:D0lxVkO3
よしッ、ようやく今日届いた!
http://symy.jp/?Iy_DVD

805 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/15(水) 18:05:22 ID:rf/0E8D4
中一の時に嵌って、毎回欠かさず見てた。
最終回直後には、伊河と銑次のやりとり
「二人ならどこまでも行けそうだぜ」「うむ」ズドーン(銃声)
をクラスメートと真似してしんみり。
俺の史上最高の大河ドラマにして、おそらくは生涯最高のテレビドラマ。


806 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/15(水) 18:42:25 ID:/We/CBLp
生涯最初の大河ドラマだったりしたんじゃない?

807 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/19(日) 18:30:32 ID:Rg1v5L8U
>>806
定期的に見始めたのは、前年の「草燃える」からです。
あれも大好きだったので、甲乙つけがたいが・・・
やっぱり感情移入の量の大きさで
獅子 >> 草燃える
確かに、見始めの頃の2本が歴代の1−2ですね。

808 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/20(月) 18:07:04 ID:pxQPPQl3
TBS 『大岡越前2時間スペシャル』 3月20日(月)18:55〜20:54


809 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/32(土) 00:06:26 ID:???
苅谷どんもめっきり老け込んだな

810 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/08(月) 21:27:11 ID:OkVIUEJM
「江戸の夕映」やってた歌舞伎座からの帰りに、適当にビデオを
突っ込んだらいきなり北海道で幽閉されている菊五郎(良順)が
出てきてひびった。

ほんとに凄いドラマだな。
宇崎の音楽は歌や主題曲ばかりが印象に残っていたが、歴史解説
シーンなんかのドキュメント部分の音楽が鮮烈だったということに
いま気づいた。

811 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/08(月) 21:39:05 ID:???
ちなみに菊五郎は松本良順ではなく高松凌雲な。

812 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/09(火) 07:05:00 ID:???
>北海道で幽閉されている菊五郎
どうせなら「パリで腰タオル姿の菊五郎」を。

813 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/14(日) 06:11:07 ID:GOoB4dtn
>宇崎の音楽は歌や主題曲ばかりが印象に残っていたが、歴史解説シーンなんかの
>ドキュメント部分の音楽が鮮烈だったということにいま気づいた。
う〜んw 気がつくの遅すぎですが その通りです

会津戦争編 「(ナレーション)籠城二十数日の会津藩士を支えていたのは、
       死の決意である。会津藩士の多くの死が支えていた‥‥‥
       彼らに城を託して死んだ多くの女子供 そして多くの武士達がいた‥‥」
パーパパー パーパパー パーパパーパパーーー(トランペット)

西南戦争編 「(ナレ)流れ弾が腹部に当たった西郷はついに別府しんすけに介錯を命じた。 
       その日午前7時 戦闘は終局を迎えたのである
       (鶴田)有栖川総督宮 山県有朋? その他多くの兵士の功を讃え労を労い
       大久保心よりその勝利をよろこ ぶ  ‥‥‥と、伝えてくれい
       (根津)‥‥はい‥‥。
       (ナレ)大久保にとって維新以来の盟友だった西郷の遺骸は桜島の見える
       小高い墓所に葬られた」(総集編)
ジャン! パラーラ ラーララーー  ジャン! パーララ ラーララーー 
パラーララーラーラララー ラーラ ラララー (トランペットandエレキギター)

樺戸編  「(小松)罪人の分際でお上にたてついたやつぁ このざまだ
       こやつは一晩ここに放置しておく! よー見ておけ!」
バーン バーババ ババーン ババババーン (エレキ)

他にも、政治的緊張が高まるシーンに流れる曲が好きだった
嘉顕「日本は君主制を取るんですか?」
三田村「華族制度は〜に公布されます これは決定したことです!」
パーラーパラララーラー チャチャ




814 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/14(日) 16:29:32 ID:VqRh4wtw
やめてくれ、ま、マジで泣ける……

815 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/16(火) 02:50:18 ID:6YxAIeno
これだけ色々な名前で呼ばれた主人公も珍しい

もん・英吉・伊河・甚助「銑さん」
金子様「せんづ」
千代「銑次あに様」
鉱造「兄上」
玲「銑次どの」
助右衛門・亨「ぬし」
弥太郎「アニキ」
嘉顕「おはん」
瑞穂屋「平沼様」
尾関「平沼」
陵雲「銑次」
菊子「銑次さん」
恭平「平沼さん」
看守長「35番」

816 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/16(火) 03:00:57 ID:6YxAIeno
ちょい役で、いろいろな俳優が出てるのもこのドラマの特徴

笠智衆 志村喬 風間杜夫 役所広司 北村総一郎 石丸謙二朗 柳沢慎吾
桜井センリ 清水健太郎 池波志乃  斉藤洋介

あと無名だが悪役っぽい人で、何回も出て来てやられるヒゲ面の人がいるなあ


817 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 22:03:52 ID:e/5ZUuM4
あげ

818 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/29(土) 23:23:10 ID:UoyHIBVY
小坊の頃、物語の深い意味は理解出来なかったが、リアルタイムでそれなりに面白く
見ていた。
大人になってDVD完全版を買ったが、人情の機微などが改めて深く理解できて涙無し
には見れないね。演技、演出、脚本、音楽など全ての面において僕にとっては最高の
大河です。

819 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 20:40:15 ID:???
片岡秀太郎がセンズ兄さまの主君役だったんだな。
センズ兄様がパリで従者になった方とはイトコ関係かしら?
水戸系は十五代もそうだけど、お公家さん的な顔が多いね。
ご主君の末裔の方の職場がオイラと同じビルの中で、時々お見かけしますな。
この方はあまり面長なところを除き、公家ぽくは無いが
十五代の末裔の方とたしかイトコでしたよね。
何年か前、鶴田浩二の役柄の末裔の方がバイトに来ていて、一緒に食事に
行ったりもしたんだが、偶然末裔同士が廊下ですれ違ったことがあった。


820 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 15:50:56 ID:Za+O043V
>>819
もしかして太河ドラマ製作してるビルの中の人?
中の人に五摂家筆頭の御曹司もいたよね

821 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 00:53:59 ID:???
このドラマって小説ない?

822 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 12:35:04 ID:???
>>821
山田太一のシナリオ集みたいな形で
シナリオが出版されてるのは見たことあるが、
小説は見たことないな。

823 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 22:24:42 ID:???
このドラマをやってる頃の丹波さんが大好きで
当時NHK放送センターによく収録の見学行ってました。
私にとってはいい思い出です。
ご冥福をお祈りします。

824 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/04(月) 19:23:48 ID:???
>>822
シナリオ本は去年書店で注文したら、なんと届いたよ!
四半世紀出版社の倉庫で眠っていたみたいで、新品なのにボロっボロだったけど
良く取っておいてくれた!って感動しました。

825 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/04(月) 19:25:38 ID:???
って、3ヶ月以上前の書き込みにレスしてしまったorz
もう見てないですよね・・・

826 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/04(月) 23:29:20 ID:???
>>825
822ではありませんが、そのシナリオ本、今でも普通に販売してるんですよ。
ただ重版してないから、日焼けしてたりしますけどね。

827 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/21(木) 17:18:51 ID:???
銑次が幾度かシャレにならない逆境に陥るけど、何週か後には必ず状況を打破
してカタルシスを爆発させてくれる展開が良かった。
このあたりは、架空主人公という設定がうまく生かされていたと思う。
特に「大脱走」や「自由自治元年」のラストは今思い出しても興奮。

828 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/23(土) 07:45:55 ID:???
脱走する時の軽快な音楽が、四半世紀たった今でも耳から離れません・・・

177 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)