2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★草刈   【日本岩窟王】   正雄★

1 :三木のり平:02/09/28 12:32 ID:???
NHK製作、超カルトな時代劇。
覚えているか?

2 :かおりん祭り ◆KAORinK6 :02/09/28 12:37 ID:???
   ∋oノハヽo∈ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ( ^▽^) < 新スレおめでとうございま−す♪
   = ⊂   )   \_______
   = (__/"(__) トテテテ
       

3 :名乗る程の者ではござらん:02/09/28 13:34 ID:tEZApOur
ぐわわ〜
懐かすぃぃ
琉球のまみ姫っていたよね。

4 :名乗る程の者ではござらん:02/09/28 13:36 ID:yTqdLWSQ
林与一はまだかっこよかった

5 :名乗る程の者ではござらん:02/09/28 16:06 ID:Onhr7G5N
志垣太郎もまだ壊れていなかった。

6 ::02/09/28 17:12 ID:LivafEfl
たしか、ヒロインが捕まって陵辱されるシーンが
あった筈・・
そこだけ覚えてます(w

7 :名乗る程の者ではござらん:02/09/28 17:14 ID:Onhr7G5N
三林京子?

8 ::02/09/28 17:17 ID:LivafEfl
>7
多分そうです!何か2人位にニヤニヤしながら
いたぶられていたのをメチャ覚えてます。
ちなみにこの作品て、時代はいつ位で、どんな話だっけ?

9 :名乗る程の者ではござらん:02/09/28 17:28 ID:yTqdLWSQ
大久保彦左衛門が西村晃
水野十郎左衛門が林与一
松平伊豆守が金内吉男
あと、天草四郎の実父が出てた・・伊藤雄之助だっけ?
ほかに実在人物出てたっけ?

10 :名乗る程の者ではござらん:02/10/02 03:30 ID:d2TMwxT1
気になったのですが、
日本「巖」窟王だと思います。
79年頃の作品で再放送された事がほとんどないので
8年ほど前にBSで再放送されたのが唯一だと思います。
島原の乱から始まり、十年後が主舞台です。
草刈正雄の二枚目ぶりにしびれたのを記憶しています。
カルトというと当時人気がなかったように感じる方もいると
思いますが、名作、傑作と言われていましたね。
配役も豪華、筋立ても凝っています。
意外と知らないというより、若い人は知り様がないのが
レアな理由でしょう。
よってスレが立ったのは実に嬉しい事です。

11 :名乗る程の者ではござらん :02/10/02 18:41 ID:1++zSCFk
天草四郎時貞の姉のお夕さまが浜木綿子で
島原の乱を生き延びて配下の者と盗賊団を結成してたよね。
志垣太郎はその弟で、仕官を狙う若侍っぷりが華やかで良かった。
お夕さまはふとしたきっかけで知り合った草刈に惚れるんだけど、
彼女に密かに思いを寄せる配下の男を演じた寺田農が哀れで哀れで・・・・

12 :名乗る程の者ではござらん:02/10/03 04:30 ID:4CSoQFid
葵月ノ介・・・だっけ?

13 :名乗る程の者ではござらん:02/10/03 06:28 ID:LnOryGpJ
月心王・・・だっけ?

14 :名乗る程の者ではござらん:02/10/16 23:47 ID:bBIGvqzm
なつかしいなあ・・・ でも草刈、三林、三木のり平以外はあまり覚えていない。(東野英心出てましたっけ?)
自分の悪い癖で最終回を見なかったのですが、一体どんな結末だったのでしょうか?
情報キボンヌ。

15 :名乗る程の者ではござらん:02/10/17 01:57 ID:Qd7ZqYxw
敵役が、いまやナントカ王(琉球王だったか?)
として現れた本人を前に、気づかず草刈について、
「あれは破廉恥侍でござる」とかいってて笑った小学生時代。

はれんちってのはカタカナのハレンチ=エッチ
の意味だと思ってたもんで。

どうでもいい思い出。

16 :名乗る程の者ではござらん:02/10/17 02:24 ID:ytSvZBnA
 ∧★∧  ω   http://www.chance2mail.com/cgi-bin/friend.cgi?id=JH00432401
  (* ̄∀ ̄)(・|>http://www.WebPocke.com/cgi-bin/ag.cgi?u=x101845
  _|U_|//   http://www.fruitmail.net/cgi/introduce_jump1.exe?1151087
  \___ノ
...⊂ ̄U U ̄⊃
⊂__ジョー__⊃


17 :名乗る程の者ではござらん:02/10/22 11:21 ID:lc+bE+vJ
こりゃまた懐かしいドラマ、、age

18 :名乗る程の者ではござらん :02/10/23 09:03 ID:hP5sQMfW
草刈の復讐相手はたしか有川博だったような?ドコヘイッタ・・・・・・
寺田農は良かった。今のひとクセある雰囲気とは全然違って、恋する男なんだから。
最終回はもちろん厳窟王の復讐が貫徹します。ただし盗賊団は全滅。

19 :名乗る程の者ではござらん:02/11/17 22:56 ID:mN/DqinV
私はあの主題曲が好きだった。
当時テレビにラジカセをつないで録音したのだが、そのテープを
紛失してしまった。
ぜひもう一度聞きたいのだが、手に入れる方法はないだろうか?

20 :名乗る程の者ではござらん:02/11/23 22:13 ID:/TH9sb60
覚えている。
確か昭和53年の後半だった。
「黄金の日日」の頃だから。
よく覚えているのは、有川が草刈の妻を自分のものとし、愛情を確かめるために
帯をしゅるしゅるしゅるー!!
まさに、あれー!!状態のシーン。
>>14
東野英心いましたよ。

最初が島原の乱で、野口貴史だかがキリシタンの捕虜で、首を斬られる寸前に命乞い
をして、有川の用人になった記憶がある。

21 :名乗る程の者ではござらん:02/12/15 02:59 ID:3j2J5tqi
映像は残ってないの?

22 :名乗る程の者ではござらん:03/01/04 21:17 ID:sANi4rIT
age

23 :山崎渉:03/01/10 09:00 ID:???
(^^)

24 :名乗る程の者ではござらん:03/01/15 23:43 ID:???
志垣太郎もかっこよかったし、
林与一の水野も良かったです

25 :名乗る程の者ではござらん:03/01/20 23:24 ID:Lh1y1ie9
うわ、なつかし!

 三木のり平、西村晃、沢村貞子、水谷良重(現・八重子)、
伊藤雄之助とわき役が豪華だった。敵役は、有川博、東野
英心、安倍徹だね。
 悪役どもに雇われた最強の殺し屋役の綿引洪(勝彦)が
けっこう印象に残ってる


26 :名乗る程の者ではござらん:03/02/24 02:02 ID:/OLZb5EK
小太郎っていたよね?

27 :名乗る程の者ではござらん:03/02/24 02:04 ID:/OLZb5EK
小さい頃見て結構面白かったと記憶しております、西田敏行も出演してませんでした?

もう一度観れる方法はないでしょうか?


28 :名乗る程の者ではござらん:03/02/27 23:54 ID:Eg9vI2BB
>25 伊藤雄之助死んでからまぶた動いてますたw

あと善人役のイメージが強いリアル版アンパンマン(黄門Jr)が
悪役で出てたのは意外ですた
戸浦六宏(この板でスレ立ってるけど)も出てたよね?

29 :名乗る程の者ではござらん:03/02/28 01:12 ID:???
>28

「善人役のイメージが強いリアル版アンパンマン(黄門Jr)」って、
誰のことか、少し考えちゃったよ。
ZATとか、はっちゃくとか、中学生日記とか、判りやすく言ってくれ。

30 :名乗る程の者ではござらん:03/03/21 19:37 ID:nYloM57R
あげ

31 :名乗る程の者ではござらん:03/04/02 23:35 ID:4rCk9cTD
影武者(そっくりさん)を立てた回がみょーにコメディタッチだったのを
覚えている。

32 :名乗る程の者ではござらん:03/04/14 07:14 ID:bIVM09sf
サントラ出せや。

33 :名乗る程の者ではござらん:03/04/14 15:23 ID:lia0Yrh0
小学生の頃の放送で、記憶があいまいなのですが、
最終回、右京と呼ばれる若者が、捕り方に囲まれ
八方から縄を巻かれ、髷も切られ、ざんばら頭で
刀を振り回していた番組ですよね?

34 :名乗る程の者ではござらん :03/04/14 18:53 ID:Sfjf1w5w
その右京は志垣太郎だったような・・・・
歌舞伎テイスト満載で、とにかく派手な死に方でしたな。


35 :山崎渉:03/04/17 11:05 ID:???
(^^)

36 :山崎渉:03/04/20 01:07 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

37 :名乗る程の者ではござらん:03/04/20 20:20 ID:???
たしかに志垣太郎です。
はっきり覚えています。
これが、お定まりのとか言って死にました

かっこよかった
今の姿はみたくないんです

38 :名乗る程の者ではござらん:03/05/01 22:02 ID:???
アンドレはOKなのか?

39 :名乗る程の者ではござらん:03/05/16 11:58 ID:???
まだアーカイブスにははいってないの?

40 :名乗る程の者ではござらん:03/05/25 03:27 ID:???
第1回目くらいに有川博が自分よりずっと背の高い草刈正雄に
「おまえのことは弟(兄弟?)のように思っている」
といったのには正直ワロタ

41 :山崎渉:03/05/28 12:59 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

42 :  IP1C0292.osk.mesh.ad.jp:03/07/08 21:51 ID:yui89C9k
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉


43 :名乗る程の者ではござらん:03/07/09 01:24 ID:BYEuG/rQ
>>20

「黄金の日日」を引き合いにだすとは....
あなたとは話が合いそうだ。
実は、しゅるしゅる、あれー!!
もこのドラマで初めて知った.....

林与一が水野十郎左衛門を演じていた気がする。
そうそう、野口貴史が命乞いするセリフ。
「おゆるしくださいまし!!」

44 :名乗る程の者ではござらん:03/07/09 20:03 ID:Z5PRavqQ
第11回(孤剣闇を斬る)の台本です。
キャストは、
葵月ノ介(草刈正雄)
玄達(三木のり平)
肥前屋徳兵衛(阿部徹)
十太夫(有川博)
喜平次(野口貴史)
お夕(浜木綿子)
襄馬(寺田農)
一角(堀田真三)
新五郎(宇南山宏)
文吉(上田忠好)
おこま(永島暎子)
おげん(五月晴子)
おたき(前沢保美)
蠍(綿引洪)
相良平八(蟹江敬三)
小者1、2(若駒)
浪人達(若駒)
語り手(若山弦蔵)となっておりやす。
小野田勇作で、高野喜世志演出です。
照り降り長屋でのお話で、玄達の拷問シーンなどがあります。
最後に蠍(さそり)と対決する!といういいところで終わっています。


45 :山崎 渉:03/07/15 08:59 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

46 :山崎 渉:03/08/02 00:59 ID:???
(^^)

47 :山崎 渉:03/08/15 12:12 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

48 :名乗る程の者ではござらん:03/09/01 19:58 ID:???
これってたしか、最後は十郎ざが切腹申し付けられて終わりだったっけ?


49 :名乗る程の者ではござらん:03/09/06 00:52 ID:???
そうでつ

50 :名乗る程の者ではござらん:03/12/30 06:33 ID:GuDzZVll
久々あげ

51 :名乗る程の者ではござらん:04/01/02 22:15 ID:???
おじゅうやまごべえ、って忍者が出てたのってコレですか??

52 :名乗る程の者ではござらん:04/01/07 03:48 ID:???
>>51 鳴門秘帖(田村正和主演)


53 :名乗る程の者ではござらん:04/01/07 04:06 ID:???
さんきゅデシm(_ _)m

54 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 18:28 ID:NN8vLmi+
主題曲が流れて、荒れる波が岩にぶつかる画像。
かっこよかった。

55 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 03:04 ID:???
>>51
そいつは俺の女房よ

56 :通りすがりのもの:04/02/14 17:47 ID:5Ra+FG0Y
間違ったらごめんなさいよっ
岩窟王の奥さんは確かみゆきってなまえじゃあ…?

57 :名乗る程の者ではござらん:04/02/17 04:41 ID:???
外国小説(それもフランスの大河小説)を日本の時代劇に翻案した作品といえば
このドラマと「いのち燃ゆ」(原作レ・ミゼラブル)

両方ともそこはかとなく漂うB級テイストが好きだった
金曜時代劇で「鉄仮面」「赤と黒」「オリヴァー・トゥイスト」とか期待したいところだが
回数減っちゃったので無理かな?

58 :名乗る程の者ではござらん:04/04/18 21:12 ID:???
時代劇また出てほしいー

59 :名乗る程の者ではござらん:04/05/22 09:25 ID:???
今金曜時代劇に出てますね。

60 :名乗る程の者ではござらん:04/05/24 04:05 ID:???
鳴門秘帖、観てぇー

61 :名乗る程の者ではござらん:04/07/30 13:53 ID:yhARCfR2
来年の大河に出演

62 :名乗る程の者ではござらん:04/07/30 19:22 ID:???
>襄馬(寺田農)
思い出したが、この時の寺田農はけなげで良かった。
女主人に密かに思いを寄せるも報われなくて哀れな最期を遂げる。
今からだと信じられない役やってたなぁ。

63 :名乗る程の者ではござらん:04/08/08 19:08 ID:???
EDは話す事から始めよう

64 :名乗る程の者ではござらん:04/08/13 21:50 ID:BGI7zFn1
大河の裏番組の「鞍馬天狗」で伊藤つかさ とでてたな。

65 :名乗る程の者ではござらん:04/08/26 01:35 ID:???
敵方のラスボス?を演じた有川博は
今放送してる昼ドラ「女医・優」でアルツハイマーの元・教師を演じてた

二枚目だけど癖のある役が多いよね

66 :名乗る程の者ではござらん:05/02/11 19:22:52 ID:ISvTCBfB
最後って船でどっかいくんだっけか?

67 :名乗る程の者ではござらん:05/02/12 21:21:55 ID:aS022myA
再放送して欲しいけど無理かな。

68 :名乗る程の者ではござらん:05/02/12 21:44:19 ID:0zTZUaWD
急にあがったけど
スカパーか地上波でやる予定あんの?

69 :名乗る程の者ではござらん:05/03/07 01:25:01 ID:ukvN32Vg
できればNHKBSアナログで放映してほしい

70 :名乗る程の者ではござらん:05/03/10 20:03:01 ID:LpV5hJFX
志垣太郎の役どころは天草右京だったけな。

71 :名乗る程の者ではござらん:05/03/12 09:12:35 ID:???
>>70
そうそう、天草四郎の弟だったっけ。

72 :名乗る程の者ではござらん:05/03/13 11:37:35 ID:???
天草右京が死ぬシーンは覚えているぞ。
町方に大勢で取り囲まれて、
最初はカッコ良く応戦していたんだけど、
だんだん疲れてきてモットイが切れて髪の毛がザンバラになって、
サスマタで刀を握っている手を捕らえられ、
刀を落としたところを町方が大勢でのしかかって、
これで捕まってしまうのか・・・と思ったら、
小太刀を持って町方を押しのけて、
その隙に切腹したんだ。

こんな話を判ってくれるのはこのスレの人々だけだ・・・ウウ

73 :名乗る程の者ではござらん :05/03/20 01:14:13 ID:???
歌舞伎の立ち回りみたいだったね。
志垣のド派手な着物もすげえ印象に残ってる。

74 :名乗る程の者ではござらん:05/03/20 01:52:10 ID:IYVXmjAf
>>73
目立つ着物だったのは覚えてます。ドラマじゃなくて舞台を観ているようでした。

75 :名乗る程の者ではござらん :2005/03/27(日) 00:43:53 ID:???
脇キャラがそれぞれ濃くて
役者もみんな上手かったし、
主演の草刈が意外に影が薄かった様な気がする。

76 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/27(日) 20:48:18 ID:Miy2gopX
三林京子が強姦されそうになるシーンから何度妄想したことか・・・

77 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/09(土) 00:38:46 ID:LNvI85oA
モンテクリスト伯が原作だったのね

78 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 14:41:08 ID:???
>>77
だからタイトルが「日本巌窟王」

79 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 23:03:40 ID:???
寺田農の死に方も結構印象的だった

80 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 23:04:58 ID:???
>>78 さすがに「いのち燃ゆ」では「日本ジャン・ヴァルジャン」とはならなかったな


81 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 15:52:26 ID:uPejR6Ji
寺田農はどんな死に方だったっけえ?

82 :名乗る程の者ではござらん :2005/04/18(月) 02:35:09 ID:???
愛するお夕さまの心を奪った厳窟王に嫉妬して
当局に売り渡そうと密告するが
盗賊団もろとも一網打尽にしようとする計略を
立ち聞きしたところを見つかり斬殺される。
「お夕さまああああ」と叫びながら。

83 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 08:51:44 ID:???
草刈正雄がスタパに出演あげ

84 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/22(水) 10:38:04 ID:???
草刈正雄、義経と御宿かわせみに出てるけど良いね。

85 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/23(金) 13:18:25 ID:jOsuiSoF
時専メルマガ「わかめーる」61号より

<11月番組速報!>

(中略)

☆草刈正雄主演『日本巖窟王』☆
時代劇専門チャンネルが『風神の門』に続いて贈る“NHK水曜時代劇”。
「俺を陥れた奴らはゆるさない!」復讐鬼・巖窟王を当時27歳の草刈正雄が熱演!
【放送予定】
『日本巖窟王』(1979年・全23話)
原作:アレクサンドル・デュマ
出演:草刈正雄/三林京子/林与一/有川博/浜木綿子/西村晃/三木のり平 他

86 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/23(金) 20:47:28 ID:???
スカパーに入ってよかったと思う一瞬 (つД`)

87 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/23(金) 22:00:11 ID:BMbh6UvN
>>85 おお、サンクス。 何年ぶりかで、あの主題曲
が聞ける。もちろん本編も。

88 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 16:01:19 ID:???
>>85
うれしいお知らせです

当時の記憶より
○草刈正雄のクサい芝居がよかった
○林与一・志垣太郎・浜田光夫が格好よかった(時の流れを感じる) 
○ヒロインの三林京子が「真に美しい姫」という役だったが
 子供心にはサブヒロインの浜木綿子の方が美しいと思えた
 (その三林も今やヒロインの祖母……またしても時の流れを感じる)
○有川博が今でいうラスボスなのに
 それよりも安部徹が重厚で存在感があったのは納得がいかなかった


89 :名乗る程の者ではござらん :2005/10/27(木) 23:24:52 ID:xaAC2DRt
20数年間待っていた草刈正雄の1番大好きな作品がやっと見られる。
これ再放送なかなか、なかったんだんよ。
11月14日スカパーの時代劇チャンネルで放送開始。永久保存だ。

http://www.jidaigeki.com/special/0511_2/index.html



90 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/28(金) 20:33:11 ID:fxh5d21M
よし!実家に電話して録画してもらうぞ!!
アナログな両親と小3の弟というのが幾分不安だが…
毎回電話確認するしかないな…

91 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/29(土) 14:55:58 ID:???
うわー、再放送するんだー。
でも、このスレROMってちょと疑問が…。
自分の記憶と違うんだけど。

島田陽子がヒロインで、なぜか草刈(月之介)の敵の奥さん(?)になってる。
ある夜、庭先で美しい満月を見た島田がふいに
「月之介さま…」とつぶやく。
偶然それを聞いた敵さんは逆上して…

その後しゅるしゅる〜だったかどうかはさだかではないのだが。
これって違う時代劇?

92 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/29(土) 23:08:34 ID:???
草刈正雄(月之介)の許嫁が敵=有川博の奥さんになる
という展開はあるから
その奥さんがある夜「月之介さま……」とつぶやいても不思議ではないが
問題はそれが島田陽子ではないことである

93 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/30(日) 00:07:30 ID:p+OrQ4p8
>>91
そうゆうシーンは確かにある。で、たしかに帯をしゅるしゅるとする。
でも、その役は山本みどりだったよ。

94 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/30(日) 00:14:33 ID:???
(・∀・)ソレダ!
島田陽子と山本みどりって似てない?
に、似てるよね…(-∀-;)

そうか…、しゅるしゅるとするのか。
とすると山本みどりちゃんと草刈月之介くんのかんけーって?
許嫁=三林京子なんひょ?
ちがうのか?


95 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/30(日) 00:18:31 ID:???
すまそ。自己レス

92さんと93さんのレスを総合すると、山本みどりちゃんは草刈月之介くんの許嫁なわけね。
でもヒロインは三林京子なんだ。
ふーん
ナンカヤダ

96 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/30(日) 21:37:18 ID:I3OA816v
つまり山本メルセデスと三林エデということでおk?

97 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/31(月) 11:32:36 ID:???
いみわからん

98 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/31(月) 12:04:00 ID:???
>96
原作と対応させるとそゆこと。

99 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/31(月) 17:32:20 ID:???
すみません。
勉強不足でした。

それでだんだん思い出してきた。
なんで山本置き去りで三林とくっつく〜と地団駄ふんだよ〜な…

100 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/04(金) 17:37:12 ID:???
放送月突入記念パピコ

101 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/11(金) 10:26:06 ID:???
ほしゅ

102 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/14(月) 10:30:49 ID:7Gkwkj55
放送

103 :名乗る程の者ではござらん :2005/11/15(火) 02:37:38 ID:fKimMaOe
待ちに待った巌窟王見た。草刈 精悍だ。山本みどり いいな。タイプです。
これから楽しみにしてる。

104 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/15(火) 02:52:28 ID:???
鳴門秘帳と記憶がゴッチャになっている。

105 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/15(火) 10:14:34 ID:???
すげー美男美女ー!と思ったら深雪ちゃんがいまいち…
でもかわいいけど。
これから悲劇が始まると思うと怖くて見てらんないよ〜


106 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/15(火) 15:02:15 ID:???
はっちゃくの、小心者の悪党って似合ってはいるけど
善人のイメージが強いからちょっと見ててつらいなぁ


107 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/15(火) 21:40:32 ID:TeqshpnF
山本みどり最高だ!
「月之介様・・・」の時の顔には、ここ数年感じなかった
胸のときめきを覚えたぜ!w 
あの笑顔が十太夫のものとなってしまうとは、くく・・・。

ところで三林京子は、琉球の姫役でござるよ。

108 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/16(水) 04:00:20 ID:???
時代背景から察するに戦国の世ならいざ知らず
確かに月之介みたいなのが近くにいたら、ちょっとウザイかも?
重太夫はともかく、左源太や組頭には動機の点では同情してしまうかも・・・

109 :名乗る程の者ではござらん :2005/11/16(水) 04:44:42 ID:9JGQhGZl
三林京子このドラマ見て好きになって後で影の軍団見たけど
少し太っていて巌窟王の時は、こんなに太っていたかなと思った。
まだ、三林京子出ていないが確認するつもりです。

110 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/16(水) 06:39:36 ID:???
>>108
私もそう思った
裏切り喜平次など
初回放映当時は「おのれ裏切り者めえ」と憎んでいたけど
今回見直すとかなり同情の余地がありますね

喜平次の裏切りがなければ神谷の企みも成り立たず
するとお夕と右京が助かることもなかったかも

111 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/16(水) 09:49:26 ID:???
でも左源太ウザいよ
いろんな意味で

112 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/16(水) 16:03:19 ID:???
まぁ、主人公のウザいくらいの青臭さがないと成り立たない物語なので・・・(原作も)

113 :名乗る程の者ではござらん :2005/11/16(水) 23:30:36 ID:9JGQhGZl
大人になって見てみると面白いところがあった。
浜木綿子が、隊長 
水戸黄門の息子が、友達
というセリフをしゃべったところなど。江戸時代に、、、、

114 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/16(水) 23:31:21 ID:???
ボロボロでもごはん粒ついててもステキな月之介さま…ラブ

でも刀を構えた姿はもっとカコイイ!

115 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/16(水) 23:48:23 ID:DAylLbEy
ああ、三木のり平カコイイ!と思う俺は変ですか?w

116 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/17(木) 21:23:44 ID:???
三木のり平・・・いい役者だ。
今、この手の芝居人が思い当たらない。
渡辺いっけい辺りは近いかもしれないが
如何せん、江戸弁の歯切れが悪い

117 :名乗る程の者ではござらん :2005/11/18(金) 01:44:14 ID:RD90YYRr
ナレーションが、ショーンコネリーだったんだね。忘れていた。
なかなかいいなナレーション。
草刈の低い声の、セリフ回しも気に入っている。桃屋のごはんですよ
のり平の、味わい深い声、演技も渋い。

118 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/18(金) 14:57:59 ID:???
初めて見た
クダラオモロス(・∀・)

119 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/19(土) 01:42:02 ID:9YgiAIvG
役者の平均レベルが高すぎ。

バカ時代劇だ。

120 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/19(土) 02:05:32 ID:+03PLWLQ
確かにバカ時代劇なんだけど、出演者が凄い人ばかりなので
のめり込める。ハリウッドでアメコミを映画化したときに感じる
一流の製作者(出演者含む)が真面目に良い意味でのバカ映画を
作ったって感じのテイストですね

121 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/19(土) 02:13:06 ID:a7elOhcd
すごい役者がそろった本格的時代劇が、今と違って当たり前に
あった時代だからね。そのなかで、あえて漫画的な路線を狙った
ものだと思う。
 それにしても、悪役=有川博、安部徹、野口貴史、東野英心。
脇役=林与一、西村晃、沢村貞子、伊藤雄之助、内藤武敏。
 すごい陣容だよね。


122 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/19(土) 03:05:21 ID:puXy9X1d
初めてこのドラマを観た。
5話「隠れ里の美姫」
三林京子の身替わりとなって果てたカナを演じたのは何て女優?

123 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/19(土) 04:35:37 ID:8/+bLxl/
当時チャンネルの選択権がなくて途中までしか観れなかったんだよなー
すごく懐かしいのと今観てもすごく面白い
毎日楽しみだ

124 :名乗る程の者ではござらん :2005/11/19(土) 04:40:43 ID:Y9BzwDkF
三林京子の身替わりとなって果てたカナ 自分も気になった。
今の女優にない表情持っていて良かった。
今だったら三林京子よりこちらを選ぶ。

125 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/19(土) 16:56:33 ID:ep55RhzO
三林京子は大阪のおばさんというイメージが抜けぬ。
リアルタイムで巌窟みてたときから「この人がヒロインかよ」
と思っていた。まだお夕のほうが華があると思ってました。
三林京子は充分綺麗なんだけどさ、顔がでかいというか
草刈とならんでも似合わないというか相性悪いんだよね

126 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/19(土) 17:59:29 ID:???
>>122
加那:大沢緋瑳子


127 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/19(土) 18:34:31 ID:???
>>125
>リアルタイムで巌窟みてたときから「この人がヒロインかよ」
>と思っていた。まだお夕のほうが華があると思ってました。
わたしも全くそうだったので不安でしたが
『ファイト』などをさんざん見た後だったので
さすがに昔は(今よりは)美しく
何とかずっこけずに済みました


128 :名乗る程の者ではござらん :2005/11/19(土) 18:40:29 ID:Y9BzwDkF
大沢緋瑳子 下の名前何と呼ぶの?

129 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/19(土) 19:30:37 ID:???
時専で初めて見てますが、あまりに面白くてビックリ。
草刈正雄のセリフの言い方にクセがあるのがちょっと気になるけど。

三林京子は、野口五郎の母親役で知り、
ふてぶてしくて図々しい太ったおばさん、のイメージでした。
浜木綿子があれだけ美しいと、「真に美しい」は名前負けに見えてしまうヨウナ...

>>128
「ひさこ」では?



130 :名乗る程の者ではござらん :2005/11/19(土) 23:00:18 ID:???
大沢緋瑳子の好感度が急上昇したのでググってみたら「該当する
ページが見つかりませんでした」だった _| ̄|○

131 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 00:42:18 ID:uhEtoyN8
鳴門秘帖も再放送してくれないかな
これも三林さんがおつた役で田村正和の相手役だった気がする

132 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 00:44:35 ID:???
>リアルタイムで巌窟みてたときから「この人がヒロインかよ」
リアルは覚えてないが、今回そう思ってへこんだ。
たしかにきれいなんだけど、月之介の相手としては、
深雪>お夕>真美
だな。
真美の前に加那をいれてもいいくらいだ。
月之介が「私には妻が」ってとどまったのが唯一の救い。
でも今後…と思うとorz

133 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 04:28:14 ID:???
>>130
姫よりカナの方がタイプw 1回限りでアボ−ンは惜しい
てか、木村弓美かな?ってオモてたんけど、なるほど名前が違っているね。
別人か・・・・・?

134 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 07:08:29 ID:???
三林の件で盛り上がってしまいましたが
その前に一言
伊藤雄之助はやっぱり面白かった

余談
本放映当時はまだガキだったので
「お夕
  浜 木綿子」
という表記を見て
ああこの人は「はまき・わたこ」ではなくて
「はま・もめんこ」だったのだ
と納得してしまった
2度も間違えさせるとは罪な芸名である

135 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 07:22:20 ID:???
我が家では家族が火サスを見てても
「今週は浜木か・・」「・・うん、そうだよ」
って感じで未だに全員「はまギ・わたこ」で通用してるよ

136 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 12:19:25 ID:jPwGotIM
浜木綿子はカツゼツいいよね

137 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 12:52:15 ID:???
昨日、若富版子連れ狼に出てたのみたけど、
やっぱカツゼツいいよね>浜木綿子

138 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 20:24:16 ID:???
今日、勝新の座頭市見たけど
浜木綿子、カツゼツいいよね

139 :名乗る程の者ではござらん :2005/11/21(月) 01:52:28 ID:???
ヅカ出身だから

140 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/21(月) 23:46:24 ID:???
なぎさ画変〜〜〜〜!
かわいすぎ〜〜〜〜〜!!
三林とかわってくれ〜〜〜〜!!!

141 :名乗る程の者ではござらん :2005/11/22(火) 02:11:11 ID:toEHsPCL
山本みどり いいな。加那は、1回で消えるとももったいない女性だった。


142 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 11:26:48 ID:???
懐かしくて毎日みている。すごいメンバーでやっていたんだね。ところで
皆さん、三林さんに御不満みたいだけれど、いやいや、あのけなげで真の強い姫には
ぴったり。運命に流されてしまう深雪どのとは対照なきりりとした美しさがよかったな。

143 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 13:24:26 ID:???
たしかにきりりとした美しさはあるが、かわいこぶるときがキモイ
きりりでかわいこぶってもキモくないひとキボン

144 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 15:03:55 ID:???
今日はまた面白かった。
志垣のド派手な立ち回りがイイねえ。
寺田農がらしくない役だし若い。

145 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 15:13:39 ID:???
浜木綿子が佇まいから喋りからして美しくて目が眩む

それなのに正ヒロインときたら・・・
キレイだけどキレイなだけって感じかな

志垣太郎はどこで剣術を習ったのだろう

146 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 15:50:23 ID:???
浜木綿子美しいよねえ
おばちゃんになってからしか知らんかったんで驚いた
三林京子は今とあんまり変わらんな

147 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 16:49:04 ID:???
三林さんは、腹でてるわ、腰まわり肉付きすぎだわなのが。
今さらだが。

若富版子連れ狼の浜木綿子は、太ももあらわだったがスラリと美脚だった。
それにしても、眩しいほどの美しさだ。


148 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 20:05:30 ID:???
浜木綿子好きなら「影同心U」の香月尼ははずせまい

149 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 20:09:40 ID:BD8W7Ff/
DVDに焼こうか消そうか迷うくらいの面白さなんですけど
このあとはどうなの? 面白くなるのつまらなくなるの?

150 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 20:40:18 ID:???
途中から見始めたんだけど再放送あるかな?

>>145
志垣太郎は剣道やってたと聞いたけど。
ドラマ終盤近くですごい大立ち回りがありますよ。

151 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 20:56:17 ID:???
シガキワロス

152 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 21:24:43 ID:???
三林さんはミツバヤシさん?それともサンバヤシさん?
両方ともテレビで聞いたことがあって、どっちが正しいんだろうと思っていた。

153 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 22:48:50 ID:???
ミツバヤシサン

154 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 23:10:03 ID:???
ありがとう。納得。ミツバヤシさんだよね、やっぱり。

155 :名乗る程の者ではござらん :2005/11/22(火) 23:10:55 ID:toEHsPCL
>>149 今日の第7話から面白くなってきた。1話から6話までは、迷いながらも
DVDに焼いていた。
三林が、カワイコ、甘えセリフ言う時は違和感感じる。子供の時
このドラマ見て三林好きになり、三枝の爆笑美女対談(23,4年前)という番組に
出ていたのを見た事があった。その時結婚していたが
家にいる時は、裸に近い感じにしているという話を聞いた時ショックを受けた記憶がある。
役と違い、おおざっぱな人だなと感じ あれっと思った。
ケンカの時の粋な背景音楽がいいな。


156 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 23:14:42 ID:???
西村晃・安部徹・林与一・野口貴史・志垣太郎、
そして有川博と脇役陣も豪華だね。

157 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 00:04:18 ID:???
寺田農、沢竜二、玉川伊佐男、東野英心も忘れないでね

158 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 02:21:53 ID:???
>>144
オレはコテコテの剣劇音楽と沢竜二がお気に入り。

159 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 02:53:50 ID:???
>>150
1月に一挙放送があるみたいだよ

160 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 10:16:31 ID:CShlgS48
脇役マニアとしては、千葉繁とか奥村公延とか団巌とかが
惜しげもなく出てくるところがツボ。

161 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 10:42:47 ID:???
千葉繁にはウケた

162 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 11:11:40 ID:???
奥村公延は役名もないような役でびっくり
久保晶は今でも平気でそんな役をやりそうだが

163 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 11:38:59 ID:???
これで主要キャストはほぼ登場したが、残るは十太夫が刺客として雇う
剣士役の林邦史朗(役名忘れた)と、殺し屋・蠍の綿引洪(現・勝彦)
ぐらいかな。

林さんはこの間「義経」に流れ者役で一瞬だけ出ていてびっくり。
綿引さんは先日、胸部動脈瘤で入院が報じられたばかり。
一刻も早い回復をお祈りしたいもの。

164 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 12:49:17 ID:???
という事は唐犬は出ても長兵衛は出ないのかい。

165 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 13:14:58 ID:jTSlrNXW
>>148
ちなみに「影同心II」では、寺田農はゲスト悪役で、
浜木綿子を強姦しようとして逆に殺される役だったんだよ。
その数年後の「日本巌窟王」では、浜を慕う純情な役だけど。

166 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 15:01:26 ID:???
お夕さまについていきます!!

167 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 16:41:32 ID:???
>>163
林先生が出てんのか!そりゃ楽しみだ
義経の流れ者役は唐突でワロタよ

168 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 22:25:24 ID:???
堀勝之祐もわすれないで

169 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/24(木) 00:43:37 ID:???
浜木綿子の滑舌も

170 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/24(木) 04:57:36 ID:???
ちらっと出てくるだけなので主要キャストとは言えませんが
最終盤に突然あらわれ胸のすくような活躍を見せる
朽木民部少輔(浜田光夫)は捨てがたい

他にも沢村貞子・水谷良重(現八重子)などが
にぎやかしにちらっと出演されます

171 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/24(木) 10:17:24 ID:???
なんでそんなにゴーカなの?

つか、右京タンに惚れますた

172 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/24(木) 13:53:24 ID:???
右京の声聞くとどうしてもベルばらを思い出してならない

173 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/24(木) 15:02:17 ID:???
豪華というより無駄に豪華だな
なんの役にもたってない…

174 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/24(木) 15:07:42 ID:???
豪華な顔ぶれを見るだけでもテーマ曲にあわせて胸どきどき。最高。

175 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/24(木) 15:17:42 ID:???
OPの最初の波のショットを見て
うっかり「鳴門の渦が〜」というナレーションを思い出しそうになる

176 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/24(木) 15:34:06 ID:???
漏れはあのナレ聞くといつ「暴れん坊将軍!」って叫び出さないかドキドキする

177 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/24(木) 16:06:05 ID:???
・・・吉宗であった

178 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/24(木) 17:10:44 ID:???
>>172
オスカーーーールッッ

179 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/25(金) 04:30:32 ID:???
>>173
でも、坂部三十郎役の深江章喜といい、何気にはまり役が多い。

松崎真のケチな親分、あんなショウモ無い理由で丹前風呂?で脂肪汁とは・・・・
通常ならボコられて「覚えてやがれっ!!」が相場だが
右京も口上どおりホントに叩き斬ってて、意味無くワロてしまった。

180 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/25(金) 09:00:23 ID:uGkJwyMP
悪徳商人役を演じた安部徹もなかなか渋い味を出している。
こういう時代劇には欠かせない存在だっただけに
すでに亡くなってしまったのがとても残念だ。

181 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/25(金) 11:23:38 ID:???
>>172
むしろアンドレは襄馬なんだよな

182 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/25(金) 12:23:31 ID:???
なるほど、身分違いの恋に燃える男か。
ただし襄馬は、悲しいほどの一方通行だが。

183 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/25(金) 14:23:52 ID:???
しゅるしゅる〜
キタ━(゚∀゚)━(∀゚ )━(゚ )━( )━( )━( ゚)━( ゚∀)━(゚∀゚)━ !!!!

184 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/25(金) 14:28:21 ID:???
しかし冷静に考えると、結婚10年子供もできてて
今更しゅるしゅるして嬉しいものだろうか…

185 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/25(金) 17:24:46 ID:???
いま時代劇チャンネルのビデオを見ているのですが、
志垣太郎みたいなのが出て来たので、確認したくてやってきますた。
やっぱりそうなのね…。
って、OPを見れば早かったじゃねーか>自分

初見なので、これからの展開が楽しみです。
なんか当時の怪獣映画っぽいタイトルやサブタイのロゴがいい感じです。

186 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/25(金) 22:44:17 ID:???
>>184
よいではないか、よいではないか、たまにはフレッシュな気分でw

187 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/26(土) 00:44:33 ID:tRXBDSbC
テーマ曲もいいね。名曲といっていいのでは。

188 :名乗る程の者ではござらん :2005/11/26(土) 00:44:53 ID:22L6azIk
これからの復讐劇が、面白い。桃屋のごはんですよ男とのペアがいい。

189 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/26(土) 16:04:29 ID:avQUzeBV
桃屋の旦那は、お亡くなりになってるのでしょうか…

190 :名乗る程の者ではござらん :2005/11/26(土) 22:25:48 ID:22L6azIk
桃屋の旦那は、だいぶ前にあの世に行きました。今の桃屋のナレーションは、
息子さんがやっています。三木のり平は、桃屋のCMには、愛着を持っていて体が
調子が悪くなるまでやられていたそうです。


191 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/26(土) 23:21:36 ID:???
四半世紀前の作品ですので
桃屋の旦那の他にも鬼籍に入られた方が随分いらっしゃいます
大久保彦左・肥前屋・左源太・加賀爪丹波・母上・甚兵衛老人……

192 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/27(日) 00:36:16 ID:???
>>189
なにゆえ旦那なのだw

193 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/27(日) 08:37:24 ID:???
>>191
そして 草刈正雄の頭髪・・・・・

194 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/27(日) 13:03:27 ID:???
襄馬・・・ 
愛する人を庇って傷を負い失明って
まんまアンドレじゃないか

195 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/27(日) 14:30:38 ID:???
君は光 僕は影

196 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/27(日) 15:35:14 ID:???
ベルばら(アニメ)の初期はEDの最後に志垣太郎の
クサくてはずかしい台詞と、「オスカルーーーーッ」という絶叫が入っていた。
中盤からなぜかEDから台詞だけ消えてしまったが。

本放送の時をよく覚えてないのだが、襄馬は見える方の目の視力が落ちたりしないのだろうか。

197 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/27(日) 16:11:57 ID:???
>>196
視力は落ちないが、命は落とします・・・

198 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/27(日) 17:28:28 ID:???
草刈正雄は四半世紀たって、ちょっと軽薄な中年男をいい感じで演じるようになった。
めでたし、めでたし。これからも期待している。

199 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/28(月) 00:37:01 ID:???
>>194
ベルばらも30年ぐらい前の作品だし
明らかに意識して脚本に取り入れたんだろう。

200 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/28(月) 01:12:23 ID:???
毎日楽しいので、土日はつらい。
林与一って名前くらいしか知らなかったけど、
いい男ぶりですね。
芝居や殺陣も安心して見られるし、今の時代劇にももっと出してほしい。
・・と書いてたら思い出した。
通販番組で見たことあった。

201 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/28(月) 06:57:04 ID:???
長谷川一夫の一族にはちょっとエキゾチックな顔立ちの美形の血がながれていそう。
林与一に息子さんがいたならぜひ時代劇俳優になってほしいと思ってしまうんだけれど
ファンの勝手な希望ですね。

202 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/28(月) 13:53:10 ID:???
二時間連続寺田農アワー

203 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/28(月) 21:01:17 ID:YqmFPP7m
あと何話残ってますか?

204 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/28(月) 21:19:35 ID:???
ちょうど半分12話だね
つか、これ2クール番組なんだ(´・ω・`)

205 :名乗る程の者ではござらん :2005/11/28(月) 21:28:57 ID:kjXMeKjq
シーンによって草刈のメーク七変化してる。回が進むにつれ面白く
引き込まれていくよ。順調に永久保存化計画進んでいる。

206 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/28(月) 22:18:53 ID:YqmFPP7m
>204
ありがとう。
まだ終盤でないのなら見てみようかな。
面白そうだし。

207 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/28(月) 22:51:41 ID:???
残り半分、存分に楽しんで下さい。
1月には全話一挙放送がありますから、その時には
全て録画したくなるのは請け合いですw

208 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/29(火) 01:30:38 ID:pm1AiWce
白頭巾かっこいい

209 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/29(火) 03:51:53 ID:???
蟹江敬三の桃屋の旦那ご吟味シ−ンは良かったゾ

210 :名乗る程の者ではござらん :2005/11/29(火) 05:42:34 ID:MWhyIRVO
昔は、今みたいに背が高い人少ないから草刈の大型化が目立つな。

211 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/29(火) 07:18:54 ID:???
伸びが微妙だと思ったら
スレタイ間違ってるな(´・ω・`)

212 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/29(火) 08:09:26 ID:???
>>211
検索しても引っかからないから
しばらくの間、スレ立ってないんだと思ってた

213 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/29(火) 10:30:49 ID:???
さそりの自己紹介ワロタ

214 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/29(火) 14:03:36 ID:???
三波豊和が妙に凛々しい件

215 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/29(火) 15:24:01 ID:???
三波豊和の歌手時代を知ってる人いるよね?

216 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/29(火) 16:49:27 ID:???
おもしろいねこのドラマ!
役者も脇にいたるまで全員ハマッてるし、脚本の小野田勇が時代劇の骨格をちゃんと押さえてるから、台詞とかも安心して聞いていられて心地よい。この当時、大河の元禄太平記も小野田氏だったっよね?
音楽もいいねー。
私はお夕さんや十字衆が出てくる時のキリシタン風?の曲が好き。いかにも伝奇ロマンチックで。

217 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/29(火) 16:52:41 ID:???
琉球の曲が好き

218 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/29(火) 19:00:31 ID:???
水野家の美形兄妹が好き。

219 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/29(火) 19:55:55 ID:???
今日のラストに流れたOPテーマのシンセサイザーバージョン(?)いいね!

220 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/29(火) 20:05:30 ID:???
復讐に入ってから面白くなってきたな。
ま、原作も凄く面白いんだけど。

221 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/29(火) 21:13:08 ID:???
「天知る、地知る、人が知る・・・
 裏切り者はまた裏切る! 汚い犬め・・・!」

 ああ、シビれるっっっ!!!

222 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/29(火) 21:51:59 ID:???
これ総合で再放送したら
実況すごい盛り上がりそう

223 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/29(火) 23:03:21 ID:???
「襄馬、これはお夕の傷です」
「お夕さまっ・・・」

こんなラブラブなのに、のちにお夕さまは心変わりしてしまうの?
期待もたせた分、罪だよねえ。

224 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/29(火) 23:35:04 ID:usmg8jVN
>>223
お夕にとって月之介は初恋のようなもんだろうし。
それに自分を逃した罪を着せられて死ぬ思いしたって聞いたら
月様命になるのは仕方ない

225 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/30(水) 01:24:16 ID:???
苦しめば苦しむほど愛は深まる

226 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/30(水) 02:26:22 ID:???
初めの部分みのがしった
月の助は誰に助けられたの?
破戒僧が助けた訳じゃないよね

227 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/30(水) 07:24:27 ID:???
>>226
ちゃんと「月之介」と書きなさいw
役人が大挙駆けつけてきたので水入り。


228 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/30(水) 20:46:24 ID:???
紙を上へパッ、刀をヒュヒュヒュッ、紙ふぶきハラハラハラ、
鞘にパチン・・・の場面が面白かった。

花魁の「ありんす」は知ってたけど、「ざあます」は初めて聞いた。

229 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/30(水) 21:23:59 ID:???
スネちゃまザーマス

230 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/30(水) 22:25:23 ID:???
今回は珊瑚月太郎、沖琉之介よりも肥前屋徳兵衛、さそりの極悪存在感が印象的

231 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/30(水) 23:26:21 ID:???
蠍はイイ! 画面を通しても、不気味な殺気が伝わってくるよ。

232 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 00:45:29 ID:???
林先生デター何だあの髪型
見せ場は次回か

さそりたんはいつも衝立の後ろに潜んでいるのか?

233 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 01:21:31 ID:???
勢揃いの日光への旅は月之介や姫、加賀爪らだけでなく
番組を見ている方も何やらワクワクさせる感じが致しまするなぁ

234 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 02:37:59 ID:???
これの前に放送してた風神の門がDVD化されてるみたいだぞ

235 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 08:46:03 ID:???
手前は商人ですから怨まれるのには慣れておりますとか
嘯く安倍徹の堂々たる悪役っぷりが素晴らしい。
ホントに悪そうに見える。

236 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 10:10:42 ID:???
真美姫のシナシナおもしろくないからやめ
これだから世間知らずのお姫さんは…
月之介のリップサービスのまんまとひっかかってるし

237 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 12:29:46 ID:???
>>236
そうか? 好みの違いだろうが、結構かわいかったと思うぞ。

それより怖いのは阿久里の方。あのようにしなだれかかられたら、
俺なんかだまされてるとわかってても、一発でKOだw
さすがは女王・宮下順子。

238 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 13:44:29 ID:X1dSmXzR
月之介は結局誰とくっつくの?




239 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 13:46:55 ID:???
島での経験が忘れられずに玄達と

240 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 14:05:26 ID:???
ウホッ

241 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 14:35:20 ID:???
悪と知りながら十太夫と

242 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 15:37:07 ID:???
ストーキングに根負けして蠍と

243 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 15:44:16 ID:???
支えてくれた尚竜王と

244 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 16:11:36 ID:???
真美がedeなら原作準拠で真美
でもなんかこれ原作より女多め('Д`;)

245 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 18:21:48 ID:???
真美はナンカヤだ・・

246 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 21:03:37 ID:???
>>237
だが、座興といえ汐路章はチョット趣味悪いなw

247 :名乗る程の者ではござらん :2005/12/01(木) 22:03:41 ID:yLqjTeZG
今日のラスト花を贈られ驚き慌てまくる丹波の演技うまいな。
この俳優もうこの世にいないのかな?
刀と刀が、混じる時よく光っている。ジュラルミンの刀だから
あんなに光るのかな。特殊照明効果?


248 :名乗る程の者ではござらん :2005/12/01(木) 22:05:01 ID:yLqjTeZG
草刈が、ジャップして1回転したけどちょっとやりすぎ。

249 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 22:52:33 ID:???
>>247
確か、ごく最近亡くなられたような=玉川伊佐男
某映画の影響かもしれないが、小心者の悪役というかこの手の役は
小池朝雄、草薙幸二郎などと並んでお気に入り。

ところで、本日は三木のり平の源氏九郎みたいな井出達がwww

250 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 23:39:38 ID:???
明日は影武者お月さんで妖しげなハジケっぷりを見れそう。。。ワクワク

251 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 23:41:29 ID:???
豪胆な十太夫と肥前屋
小心な左源太と丹波
という悪方の描き分けが上手い

それにしても丹波殿は
月之介には狙われ
真美姫にはもてあそばれ
元部下の十太夫には威張られ
御老体の説教にもつきあわされ
生駒先生にまで軽んじられ
……ちょっと可哀相になってきた

252 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 00:09:42 ID:???
>>252
最期はもっと悲惨ですw 明日をお楽しみに。

253 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 00:46:17 ID:hrbyLA1D
生駒一派と月之介の、対決は見所あった。
何か、NHK時代劇独特のよさみたいな物を感じる。

254 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 00:46:29 ID:???
死人(おっさん)がくわえるお花をせっせと作るおこまちゃん・・・
カワイソス

255 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 00:58:31 ID:???
知らぬが何とかで、小判貰って超限定生産なら率の良いお仕事w
それにしても、永島暎子の娘役も新鮮!
この番組、宮下順子、片桐夕子とか女優陣の脇もイイ感じだね。

256 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 01:43:01 ID:???
テレ東で放送してた極妻に草刈が出てた・・・・
この頃はM字そり込みだったのか。

257 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 06:33:42 ID:???
永島さんは薄幸の美人とかしっとりしたワケあり女という役の印象が強く
こんなキャピキャピした娘を演じてしかも無理がないとはびっくり仰天

258 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 14:17:14 ID:???
のり平のロン毛キモス

259 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 23:42:33 ID:S9lGQVLz
丹波ついに倒された。が、あれだけ皆からコケにされるとは。
恐怖のせいで、パニくり、適切な判断もとれなかった。
自業自得とはいえ、部下に常識はずれの極悪人と正義漢が
そろってしまった悲劇。が、最後に月之介に立ち向かった
姿に、せめてもの意地を見た。

260 :名乗る程の者ではござらん :2005/12/03(土) 12:21:30 ID:W/4OefHv
草刈のオカマ演技 特に目の表情 悲しいけど自が、ホモだという噂
は聞いていたけど、本当かもしれないと思った。
あれは、演技のレベル超えている。俺と同じ思い感じた人いるのかな。
林与一は、ホモと後で知ったが。

261 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/03(土) 17:50:10 ID:???
>>259
恐怖のあまりとはいえ、小人数で本陣から街道に飛び出すとは無茶だったな。
自分の役目に専念していた方が、かえって少しは長生きできただろうに
しかし、伊佐男の熱演は良かった、次の英心もかなり期待出来そうだ。

262 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/03(土) 21:12:17 ID:???
殺陣師・林邦史郎こと生駒一門のトンボ獲り殺法?にワラタ

263 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/04(日) 03:25:07 ID:???
てか生駒の門人たち、剣客のくせにビビりまくりすぎだろw

264 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/04(日) 06:43:44 ID:???
フォーメーションごとにちゃんと名前までついてるのに、一つも役に立たずorz


265 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/04(日) 07:34:06 ID:???
丹波のあまりのおびえっぷりには笑いつつ、ちと気の毒になったが、
考えてみれば目先の欲得でばかり行動し、卑怯を卑怯とも思わない
性格はやはり天誅を加えられるべき。南無阿弥陀仏。

266 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/05(月) 23:45:18 ID:???
辻講釈。今日の話数はマタ〜リ見た。嵐の前の静けさか…
それにしても出演者に故人がやたら多い。しかもかなりの俳優&女優。

267 :みに:2005/12/06(火) 02:33:28 ID:sQEOF5np
スカパーで楽しんで見てます。
草刈さんびっくりするくらい格好いい。
奇想天外ものは彼のようなエキゾチック容姿が合うかもね。
脇役も超豪華。三木のり平が良いですよん。

復讐もしっかり軍資金を確保しているし、辻講釈師を利用して
いわゆるメディアを動かすあたり、やっぱい名作だと思う。

268 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 03:04:55 ID:yxDmLlDa
ほんと、シナリオがしっかりしてるよね。

ところで田中浩がどこで出てくるのかと思ってたら、講釈見物の人の良さげなただの浪人役で笑った。ゼイタクかつ味のあるキャスティングですな。

269 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 05:23:55 ID:???
>>267
しかも、今はやりの実名報道するわ犯罪予告はするわ、玄達のやつめ・・・

270 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 11:10:49 ID:???
蠍役の錦引は、やっぱり悪人役にもってこい!ッ手感じだよね
この俳優初めて見たのが、お昼の主婦ドラマ 天までとどけ
の大家族ヤリマン夫役だったんで・・・違和感あり過ぎて
怖かった・・・(顔のぶつぶつの迫力間といったら・・・)

271 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 17:19:06 ID:???
明日の予告、あれはつまり真美姫が陵辱されっちまったということ?
昔はそんなこと夢にも思わずに楽しく観ていた。ああいうシーンはただ姫が軽くいやがらせを
受けただけだと思っていたんだが、この歳になるとアチャチャチャーと想像してしまう。
頭をぶつけて記憶喪失になって十代の頃の心で物語を楽しめたらなあ。残念。
明日は姫が汚されることなく清らかなまま恋を貫けますように。

272 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 18:24:22 ID:FeP5kWdj
真美姫死んじゃうのかな?

273 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 18:39:47 ID:???
時専で録画したの見始めた、装束が変で萎え。

274 :名乗る程の者ではござらん :2005/12/06(火) 20:01:12 ID:9F8VbQrN
あいかわらず特殊効果、ジュラルミン刀かもしれないが刀光っているな。

275 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 20:02:49 ID:???
今日も矢崎、鶴田とか脇が何気に豪華ですな。

276 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 20:41:49 ID:???
沼田●〜*を忘れちゃいけないな
それからメガネ… あ、いや俳優・千葉繁を見られる貴重なドラマ

277 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 21:47:01 ID:???
硬骨漢・朽木民部少輔も忘れないでくれ。惚れそうだw

278 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 22:06:09 ID:WkVT3g2U
三林京子は琉球娘より若衆より髪を下ろした方が可愛い。
今まではなんというか立派すぎて(体格も顔の大きさも)
アレだったが、今の髪型なら良いと思います。
でも真美姫役は志穂美悦子の方が良かった

279 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 22:07:21 ID:hQ3eO9t4
>>277
日活の青春映画以外で
あんなにかっこいい浜田光夫は初めて見たな。

280 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 23:06:50 ID:???
>>279
最終回はもっとかっこよくなります

281 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 23:07:30 ID:???
志穂美悦子だと強すぎて萎え〜

282 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 23:14:12 ID:???
>>279
時代劇では大抵町人役が多いような=浜田光夫
今回、何しろ若年寄だし身分も高い。
ところで民部少輔の用人の爺ちゃんアレで終わり?

283 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 23:25:04 ID:???
でも悦ちゃんのほうが可憐だ
萌えられる

284 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 23:25:06 ID:???
>>280
それは楽しみだ!

浜田光夫は他の作品だと、誠意はあるけど力が無くて
いつもウルウルしてる人みたいな役が多いよね。
でも民部少輔はえらく堂々としててカコイイ。

285 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 23:53:06 ID:WkVT3g2U
>>浜田光夫は他の作品だと、誠意はあるけど力が無くて
>>いつもウルウルしてる人みたいな役が多いよね

「アイアンキング」ではそれプラスお調子者が加わるw
でも、主人公の弦太郎をガードする超人に変身するが。


286 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 00:40:40 ID:???
>>282
あの爺ちゃん『風神の門』の孫八っつぁんだよね

287 :名乗る程の者ではござらん :2005/12/07(水) 03:11:19 ID:???
>>276
毎回見てるけど気付かない、千葉繁何役?

288 :名乗る程の者ではござらん :2005/12/07(水) 06:15:38 ID:4x3l6seK
テーマソング入手したいよ。

289 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 08:23:48 ID:???
>>282>>286
名脇役・北見治一も名無しの役で一瞬で終わりという超豪華時代劇だからのう。
田中浩とか沼田爆も名無しの町人や浪人。贅沢杉w

>>287
第1、2回のみ登場。お夕さまの側近のキリシタンで、「ゼウス様を裏切る
ことはできん!」と島原衆の信仰の篤さを見せ付けるも、首をはねられる。
(それを見てビビった喜平次は、命惜しさに十太夫に寝返るのだがorz)
1月の再放送でチェック!

290 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 14:34:56 ID:???
>>285
アイアンキングはむしろ、ヒーロー役なのに
あえて三枚目を貫き通したその姿勢がカコイイw

浜田光夫と林与一って似てるね、目元とかアゴの辺りの
ふくふく具合とか。メイクのせいもあるかな

291 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 14:37:51 ID:???
林与一カッコよすぎ。

292 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 15:47:14 ID:???
前にTVで小百合映画を見た時は、浜田光夫は薄っぺらい俳優に見えたんだが。
林与一と共に、美麗かつ品格ある人物役って、見ていて爽快感のあるものなんだなあ。
肥前屋の悪商人ぶりも、気持ちいいくらい上手いし。
それにしても、この作品の出演者の豪華さには驚く。

293 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 15:58:50 ID:???
>>292
> 林与一と共に、美麗かつ品格ある人物役って、見ていて爽快感のあるものなんだなあ。
浜田光夫は声がいいね。爽やかで品がいい。

悪役側だと東野英心の騒ぎっぷりが見事だな。
はっちゃくのお父さんと同時期ぐらい?彼も芸達者だと思う

294 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 16:07:24 ID:???
本放送の時から気になっていたのだが、左源太の左頬のあざみたいなのは何?
劇中ではそんなところに傷跡みたいなものができるエピソードなど
なかったと思ったが・・・。

295 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 16:54:35 ID:???
俺もあれは何か隠された秘密があるのかと思って楽しみにしてたけど
なにもないまま左源太さようなら…

296 :名乗る程の者ではござらん :2005/12/07(水) 20:05:52 ID:4x3l6seK
小心者、憎めないところもあった幼なじみ左源太を、草刈が斬るという
場面は 、ホンの少し違和感感じると思っていたら味方から斬られた
納得する部分感じたよ。



297 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 20:31:36 ID:???
真美殿は死んでなかった

298 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 22:07:52 ID:???
たしかに前回の予告編見る限り、死にゆく真美姫とゆ〜表情だった
あれは惚れた男に身をまかせる、恍惚の表情だったわけだw

299 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 22:42:25 ID:???
しかしこうしてみると、生駒先生は最初から最後まで狂言回しだったな・・・orz

300 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 23:26:27 ID:jA5bYDnC
クレジットスレの範疇なんだろうケド
今日は東野英心が志垣を差し置いて中トメトップだね=いつもは連名なのに
玉川伊佐男アボ-ンの回といい、結構粋な事するね。

あと宮下順子がなぜ役名なしの3連名なんだろ?
実は録画したのをまだOPしか見てないので、本編の中に答えがあるのかな・・・・

301 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 04:46:17 ID:???
>>300
答はOPの中にある
よおく見れば「宮下」ではなく「宮内」順子なのであった
(どの人か知らない)


302 :みに:2005/12/08(木) 05:19:16 ID:18VqGtzw
月之介が大博打を打つシーンや真美姫が助けられるシーン、
涙出ました。本当に良い作品。テーマソング着メロほしい。
どなたか知りませんか〜!!

胸どきどきしながら見ています。権謀術数ってまさにこの
ドラマだな。

303 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 08:19:52 ID:???
生駒先生の女を演じた女優が妙にエロかったけど
時代劇のエロ要員女優っすか?

304 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 12:25:26 ID:???
>>303
片桐夕子をご存知ないか・・・お若いのう。
阿久里の方を演じる宮下順子と並ぶ、日活ロマンポルノの巨星。

305 :名乗る程の者ではござらん :2005/12/08(木) 21:14:25 ID:9LccVKux
今日のさそりの死に方格好良かった。生駒先生間が抜けたところ
あるが、顔つきは武芸者なので好きだな。
さそりは、あまりにも頭切れすぎ?の部分多い。

306 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 22:46:06 ID:Q/u7eSa8
NHKには東てるみも出ているし、意外にこだわりがないんだね。
真美姫は前回のアサドラ「ファイト」で主人公のお婆さん役やってた。
光陰矢のごとしか。

さて明日はいよいよファラオン号ですか。

307 :みに:2005/12/09(金) 05:46:18 ID:kMVTU59S
ファラオン号って何ですか?

だんだん敵役が追い詰められてきて・・・こわい。

みゆきさん、しかたがなかったとは言え、月之介には
裏切りに思えるでしょうね。真美姫の方がやっぱり魅力的。

308 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 05:57:31 ID:???
丹波や左源太がおびえうろたえ
十太夫ですら苛立ちを隠せない というのに
平気で出歩き通常(?)の営業活動を続ける肥前屋はすごすぎる

というわけで肝の太さ度
肥前屋>十太夫>>喜平次>伝内>>丹波>左源太

真ん中の二人は微妙だが
酒に逃避した伝内よりは
卑劣でも延命策を講じた喜平次の方が
まだしもプラス志向ということで

309 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 14:51:41 ID:???
昨日から次回予告がなくなったな…

310 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 14:58:31 ID:???
ごはんですよは桃屋ですよ

311 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 14:58:33 ID:???
お内儀テラカッコヨス



312 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 15:16:51 ID:Ep+knRtv
>ファラオン号
原作ででてくる船ですよ。

このお話には恩返しが無いのが残念です。



313 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 15:33:35 ID:???
ファラオン号のエピは原作で大好きな部分だから、この話でも残っててよかったなぁ
というか、月乃介は金にものを言わせないから、ゼウスの宝とかなくてもいいじゃんって思ってたとこだ

314 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 18:52:24 ID:???
いつもニヤニヤしてる朝比奈段平や
ぬぼ〜っとつっ立ってる肥前屋の番頭とか
脇役ですら個性があって面白いな

315 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 20:08:28 ID:???
珍しく終始軽妙タッチな50分だった。
三万両がいか程な金額なのか、円で換算してもピンとこないだろうな、俺は…orz

316 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 22:00:08 ID:???
1両=50万円くらいと換算すると、3万両は150億。
日本橋の大店が危機に瀕するには、リアリティのある額かな・・とか思ったりする。

しかし天主の宝はその数十倍か。今日もらったボーナスで一喜一憂する我が身の
小さなことよorz

317 :名乗る程の者ではござらん :2005/12/09(金) 22:25:28 ID:bKXztsEW
残り3回か。永久録画してるが、このワクワク感は、もう二度と味わえなくなると
思うとロンリーハートになる。


318 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 02:26:56 ID:???
DVD化しないかな。
これの前に放送してた風神の門はDVD出てるよね。

319 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 08:13:56 ID:???
一両=50万なんてレート初めて聞いたぞ
普通は5〜10万くらいで考える

320 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 09:01:47 ID:0kOTjEtM
ウルトラマンマックス
今日のゲストは寺田農だった
老けたなあ、襄馬

321 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 11:17:31 ID:???
月之介を追い詰める右京。
先が読める展開だが面白いな。
有川博の十太夫。二枚目の悪役ってのは
如何にも悪人面の安部徹と違った凄みが
あって良いな。


322 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 11:54:55 ID:W88SU47j
しかし草刈は当時の日本でもでかかったんだから江戸時代だったらさしずめシウバ
だよな。最近はめっきり老けてお顔もたるんでいるのでこのころが懐かしいわ。
最近風と雲と虹とのDVD買ったけどやっぱ若いときはかっこええw

323 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 12:53:41 ID:???
最近のマサオの「きた仕事は選り好みせずになんでもやります」的なスタンスは見ていて好ましい

324 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 21:18:13 ID:???
そこまでおちたのか

325 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 21:23:56 ID:???
自然体なんだよ。歳とともにそうなれるということはすばらしい。

326 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 22:30:26 ID:???
別に堕ちた訳じゃないよw きちんとした番組のナビゲーターもこなせるってこと

さあ、日本をみよう!(BS日テレ)
http://www.bs-n.co.jp/shokai/sa-nippon.html

327 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 00:03:24 ID:???
三林京子の髪を後ろで束ねた着物姿が素敵。池波正太郎の作品にも出てきそう。
挿絵の中にそっくりな女人の姿がありそう。ほれぼれ。

328 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 00:28:56 ID:???
このドラマの三橋京子に惚れて、現在の三橋のHPに行って目が覚めたww


329 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 01:21:36 ID:???
時任三郎さんですかw>328
年の離れた三林に恋慕する時任...昔、そういう銀河テレビ小説があった。

330 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 01:33:00 ID:Ij40wyVn
十太夫の妻役の山本みどりのいじらしい演技が光る

331 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 01:58:33 ID:???
志垣太郎はもっと時代劇に出ればいいのに。
バラエティのイメージが強くなりすぎてオファーが無いのか?

332 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 12:42:31 ID:???
昔は良い役者さんがいたんだね〜・・・って感じるな。
特に悪役の安部徹が良い。

333 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 16:13:56 ID:???
>>332
先入観を持たないで純粋にドラマを見れるのが古いドラマの良い所だと思う
今は役者がバラエティに出たりしてカリスマ性がなくなってるので
風神の門にしろこれにしろ非常に面白く見れる

334 :ミニ:2005/12/12(月) 00:32:37 ID:M2XzxQEt
巌窟王見られない土日はつらい。あと3回というのも
つらいぞ〜。マジ胸がどきどきする。
月之介の真美姫への気持ちの変化が前半から後半にかけて
よくわかります。それにしても本当に豪華な俳優陣。
永久保存してますよ。

335 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 00:52:07 ID:???
今後の見所
・哀れ襄馬
・右京の歌舞伎調大立ち回り

336 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 16:11:20 ID:???
右京のあのカッコつけた納刀はなんとかならんのかw

337 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 18:12:22 ID:???
それが右京なのだから別にいいんだよ

338 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 18:17:59 ID:???
いいんだけどね…w
右京、誰に習ったの、それ?

339 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 18:59:24 ID:???
つい強引に手を出して
泣かれて我にかえるとこまで
襄馬はアンドレ入ってるな。

340 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 21:03:27 ID:???
欲得で形成されたグループとそうでないグループの結束力・目的完遂への意志の差がありあり。
本人は名案と膝を打ってるが、今度はばあさんを人質かい? もうジリ貧だよ、十太夫。

341 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 21:17:35 ID:???
金で雇われただけの、根っからの悪党ではないと瞬時に見抜き、
唐犬一家を全員峰打ちだけで倒す月之介様、カッコイスギ!

342 :名乗る程の者ではござらん :2005/12/12(月) 21:55:18 ID:lJNKo+Kw
お夕の、私を女にして、女の幸せをおしえてくださいのセリフよかった。
大人の日本女性の色気感じる。

343 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 23:22:12 ID:???
月之介がお夕に、私には二世を誓った人がおります、というセリフもよかった。
久しぶりに子どもは一世、夫婦は二世という言葉を思い出した。意味深いよね。

344 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 23:51:39 ID:oSrHwkGR
主従は三世 間男はよせ

345 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 23:56:02 ID:???
ワロス

右京に月之介はわれら姉弟の命の恩人ってなんで言わんの?
右京、死亡フラグたってるのか?

346 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 00:26:31 ID:???
沖琉之介、肥前屋に続いて、亜久里にまで襲われかけるとは…。

「そなた、おなごの肌を知っておるかえ?」
「えっ!はあ…あ、男の肌なら知ってます」

 火暴! ちゅどーーーん!!!

347 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 02:02:22 ID:???
お夕は今まで処女だったのか?

>>339
右京は「薔薇は美しく散る」だし
有川博はラジオドラマでフェルゼンの声をやってたよ。
なにげにベルばら関係多い。

348 :ミニ:2005/12/13(火) 04:32:02 ID:1JyA52OK
深夜二時の放送の前、「大江戸捜査網」で十太夫役の有川博さんが出ていた。
次の「巌窟王」とのギャップが面白かった。でも美声ですね〜。役者は声だ。
林与一も美声だ〜。

美雪さん、もう少し考えておばさまを救出してほしかったね!
それにしても月之介はモテまくり。

あと二回で終わっちゃうなんて悲しすぎ。

349 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 13:31:16 ID:???
いろんなタイプの美女のいろんなタイプの言い寄り方が楽しめる。
眼福じゃー

350 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 14:08:39 ID:???
>>348
深雪は十太夫に嫁ぐ時点で頭が良いとは・・・

351 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 14:51:37 ID:???
惨めすぎるぅ〜

352 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 14:56:32 ID:???
右京はなんかアホな役回りだったな

353 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 15:08:01 ID:???
右京と襄馬はこのスレでうすうす感じていたが
お夕、口之津道軒、浜田晃(役名ワカラン)、坂部三十郎まで・・・゚・(ノД`)・゚・
随分あぼ−んしたなw
最終回前でこんな展開になるとはオモワなんだわ

354 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 15:36:37 ID:51IbjSTS
もうほとんど主役と悪玉親分しか残っていないような・・・


355 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 15:41:42 ID:???
お夕様もったいなさすぎ
貴重な美女が・・・

356 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 15:50:14 ID:???
そんな展開!?
みる前に読んでしまった自分アホス

357 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 15:56:45 ID:???
白頭巾で屋根をよろめきながら走るお夕さまの魅力は見なければわからない

358 :名乗る程の者ではござらん :2005/12/13(火) 21:48:01 ID:imJlOlNS
右京と草刈の決闘もっと見たかったなー。草刈は、モテまくりだな。

359 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 22:18:35 ID:???
ああなんという悲劇。たったひとつの邪な恋が多くの人の運命を狂わせちゃったのね。
明日もまたつらい結末が用意されている。だれか助けてー・・

360 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 22:39:02 ID:???
肥前屋さん、最終話まで生き残るとはさすがです!

361 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 23:12:18 ID:???
そうかもう明日で終わりなんだ…

362 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 23:40:23 ID:???
三十郎と段平が、思いっきり悪役っぽく斬られて
一瞬で終わりってのが悲しい・・・orz

363 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 00:22:10 ID:???
真っ先に斬られたのが段平どん、でいいよね? 剣劇速すぎw
三十郎は右京とほぼ互角に近い実力だった。安らかなれ、南無三...

364 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 00:32:06 ID:jWJxD1Rr
三十郎と段平ら旗本たち、捕り方たちは何か、
トバッチリくって斬られたみたいで、かわいそう。
今回、人だいぶ死んだな。

365 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 00:41:08 ID:???
閉店前在庫一掃

366 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 01:37:46 ID:1rg4ERpY
>>363
えっ−!!
やはり、襄馬に刀盗られて斬られたのがそうか。 
前回に身の上話のシ−ンもあったのに呆気無さ杉(´・ω・) カワイソス

367 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 01:42:58 ID:???
これで主役の月之介まで死ねば「ダラス」最終回みたいだな

368 :ミニ:2005/12/14(水) 04:16:18 ID:okQTLYWU
今日の月様はちょっと非力。
10年も南海の島に流されていてもちろん
かわいそうだったけど、けっこう色々な大物から助けられている。
苦労しているからそのくらい良いことないと・・・か。
人徳か??もてまくっているし。

369 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 06:54:12 ID:???
>>360
おかげで最終回に2人も何しなければならず
その分 最後の大敵のはずの十太夫の扱いが軽くなってしまう
まさか肥前屋の助命嘆願がNHKに殺到したとか……

370 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 07:38:43 ID:???
月之介と十太夫が従兄弟だなんて信じられない。
月之介のお父さんもお母さんも立派な人なのにね。
十太夫は、お父さんの腹違いの妹の息子あたりかな・・
そして両親ともに早くなくして苦労してあんななっちゃったとか・・

371 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 09:15:11 ID:???
十字衆が余計だったんじゃねーの
こんなもん入れるから話がサクサク進まないんだ

372 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 09:50:36 ID:???
そう言うな。そもそも全ての始まりは、島原の乱でお夕一行と出会ったことが
発端だったわけだし。
お夕と襄馬は、ベルばらのパロディというか、製作者の遊び心みたいなもの
だと解釈すべきと思うよ。脇役にもロマンスやストーリーは必要だ。

373 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 10:20:56 ID:???
なんかみんなめちゃ好意的だな。
自分はお夕を身代わりにする月之介が許せなかった。
自身の復讐のためには関係ない女は犠牲にするのか。

374 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 10:53:56 ID:???
お夕はそれで満足なんだからいいんだよ。


375 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 12:25:31 ID:???
>>373
逆に、そこまで意地悪に見なくてもいいじゃん。よっぽどお夕さま贔屓なのかw
月之介が「諦めてはならぬ!」と言ったのに、お夕はそれを押しとどめて
自ら巌窟王の影武者となったのを忘れてはいかん。

恋に破れ、仲間もいなくなり、お夕はここを死に場所と決めたのだよ。
その決意を汲んで、断腸の想いで見送った月之介の心中も察してほしい。

376 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 13:27:36 ID:???
別に意地悪で見てるわけじゃない
素直にそう思っただけ
十何年も信仰のために生きてきたのに失恋くらいで死を選ぶなよ
全体的にキャラが薄っぺらく感じた
期待しすぎたのかもな
右京と十郎左の妹とか、十太夫と深雪ももうちょっと愛憎とか描いた方が厚みがあったと思う
まあ、23話だからこれが限界か

377 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 13:51:00 ID:???
失恋くらいで死んだ人は、昔はたくさんいたぞ。
戦場で自分の命を助けてくれた人の面影を10年抱き続けてきて、
それが手の届かぬものだったと知った時、せめてその人のために
死にたいと願った女心を、あの表情から読み取ってほしいんだけどね。

まあ、荒れても困るのでこれぐらいにしておこう。
確かに23話であれだけのキャラを全て描ききるのは不可能だろうし、
多少端折った感があるのはやむを得まい。

378 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 14:14:05 ID:???
まあ、昨日ちゃんと見れただけいいじゃないか。
自分は地元が大雪で昨日の話が見られなかった・・
来年2月までお預けだ・・orz

もしもリピート放送も大雪で見れなかったら、この怒りをどこにぶつければいいんだ・・

379 :名乗るほどの者ではござらん:2005/12/14(水) 14:51:00 ID:uDh33Fbs
おわっちゃたよ。

380 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 14:52:02 ID:???
林与一。・(ノд`)・。
こっちの方が理不尽だ・・・

>>378
もしや某スレで大雪のため某BOX購入を決意なされた雪国の方?


381 :名乗る程の者ではござらん :2005/12/14(水) 15:02:26 ID:FFI2YKxL
林与一あんな 終わり方だったんだね。全部録画したけど第17話の
予告に詳しい時間については、、、という字幕が入ったので来年一挙放送の時
また、録画し直すかな。テーマ曲さえ入手できたら完璧なんだが。


382 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 15:06:59 ID:???
>>378
「真田太平記」や「風神の門」の例もあるから、これもきっとDVDになるよ。

自分的に、林与一と浜田光夫が儲けものだった。
姿よし口跡よし。
今の時代劇、歌手やお笑いタレントを使うくらいなら、こういう役者たちを使ってほしい。
そうすれば、時代劇の決まりごとみたいなのも、若い人に繋げて行けると思うんだけどな。
目先の話題作りに走って、大事なことを軽んじていたから、時代劇が先細りになったと思う。
(大河も含めて)

383 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 15:37:39 ID:???
>377
>死にたいと願った女心を、あの表情から読み取ってほしいんだけどね。
それは読み取れるけどね。
でも信仰もってたんだろ、それも再興を狙ってた。
そのへんがなんだかなーと思ってしまうわけさ。
月之介も「断腸の想いで見送っ」ちゃいかんだろと思ったわけ。
別に荒らす気ないです。
一ファンとして楽しく見せてもらった。
(後半は…だけど)
最終回未見だからまだわからんが。

>378
イキロ

384 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 15:45:03 ID:hKWoRIvn
だから、その生涯を掛けていたキリシタン再興が潰えてしまい
この先、生きる当ても希望もない。
せめて最期は愛する人の役に立って死にたいと・・・

385 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 16:15:38 ID:???
昔はゼウス様に殉じられただろうが、恋を知った今、か弱き一人の
女になってしまったのだな。

386 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 18:26:50 ID:???
まぁ、自分的には・・・・
NHKのスタジオ撮影だから描写的には弱かったかもしれないが
北町奉行、石谷左近将監(誰が演じてたかは知らんが)直々の出役捕物なら
&旗本衆で、あの場だけでも3〜400人以上は追捕に出てたと勝手に想像し
どっちかが助かるためには・・・二者択一は仕方ナシとする事で脳内解釈したよ。

今日の冒頭で月さまからも三十郎と段平のとばっちりの死を惜しむ言葉が出てたな。
我々と同様に?愛着もあったんだな。

387 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 21:55:24 ID:???
>>386
なるほど・・納得。

とうとう大団円をむかえたね。梅乃が江戸に残ってよかった。きっと深雪とかつての
嫁姑に戻ってお互いに支えあいながら生きていくんだろう。そして数十年後、風のたよりに
梅乃が深雪に看取られて亡くなったことを月之介は知って深雪に対する恨みも忘れることが
できた・・といったところかな。



388 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 23:01:56 ID:???
桃屋の旦那は幸せだな

389 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 23:13:06 ID:JuEdZT1a
ところで、深雪のかわいい息子さん、だいじょうぶかな。
十太夫の死後、余罪事ごとく吟味のうえ、神谷家とりつぶし。
あの子まで、切腹なんて事になってないと信じたい.....


390 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 23:17:44 ID:???
>>389
父の仇である月之介を討たんとして復讐鬼と化すなんて事になったりして。

391 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 23:32:55 ID:???
葵家はお取り潰しになったが、母上までには累及ぶことなかったところを
見ると、妻子は処罰の対象とならないようですね。
(もっとも家禄を失い、後ろ指をさされる辛い目には遭うでしょうが)

十太郎は父を嫌っていたし、深雪を支えて立派な武士になってくれる
ことを祈りたい。


392 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 23:45:18 ID:G2IUQVgB
終わったのう。
個人的にはおお!っと思ったのは汐路章(えっと朝倉帯刀)かな・・
プロハンターの最終回の1回前、ロンリーハートで
山下孝介役で出ておりましてね。
ちびっと渋い演技をしていたので覚えていました。
ちなみに最終回の最後の敵役が朝倉・・・


393 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 00:04:02 ID:???
残念ながら、伊豆守の娘が一味にイッチョウ噛んでる以上
老中に累が及ぶから、民部少輔が頑張ってもこれ以上の吟味は打ち切りだろうな。
よって、月之介は汚名は払拭出来ずか。 
当人は今更どうでも良い事だろうが・・・・

十太夫の死はごまかしが訊くから
病死扱いなら上手くいって家名存続はありうるかもな。
しかし、十郎左の切腹の原因が表向きこの件ならば無理かな・・・

394 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 00:16:29 ID:vaijVphn
そうだねえ・・・
十太夫は狂心の者による犯行で月の介の件は闇へ、
防げなかった十郎左はその責めで切腹。
御家はそのまま(取り潰しちゃうと色々あって老中ヤバシだから)ってとこかねえ。
どの道、汚名返上は出来ないが、伊豆守も老中筆頭から平へ
落ちるくらいはあるかもね・・・。
まあ、本当は葵家再興、深雪と結ばれるてえのが最高の筋だが
そこまでやっちゃうとあざといか・・・。

395 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 01:00:46 ID:???
毒だよ!飲んじゃ駄目だよ!疑えよ!と肥前屋に言いたかった

菊路がカワイソスだったなあ

396 :ミニ:2005/12/15(木) 04:40:55 ID:XfK55ggv
民部少輔、もそっとがんばってほしかったな。
伊豆守がおとがめなしなんて、時代劇っぽくなくて
かえって良いけどさ。
私が一番感動したのは月之介の一世一代の大ばくちの場面。
あのとき民部少輔はでっかいことしてくれる!と期待がふくらみ
過ぎました。

月之介は天下の大罪人というのは変わらないんだよね?
葵家再興は無理ですね。民部少輔が巌窟王を訴えなかったこと
ばれると困るだろうし、伊豆守も娘が悪さしていたのを公には
できない。お互いに内緒のことを持ってバランスとってしまったのか??
ちょっと結末は不満。

南国って琉球じゃないよね?


しかし・・・久しぶりにわくわくするドラマを見たな。毎日楽しかった。
終わってさびし〜。
演技力のある時代劇にぴったりの俳優さんばかりで見ごたえが
あった。安心して見ていられた。


397 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 06:06:15 ID:???
>葵家再興は無理ですね。
というわけで「葵家累代之墓」には
後にも先にも長門(内藤)一人しか葬られていない
「累代」なのに


398 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 07:02:38 ID:???
>>397
ほんとだ。おもわず笑ってしまった。

十太郎のことだけど、彼は紀伊国屋の太っ腹な女主人を頼って丁稚奉公させてもらったらどう?
すでに時代は侍の時代ではなくなっているし、武士を捨て商人として生きるみちを
選んだほうが幸せになれそう。大成できそう。

399 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 10:29:40 ID:???
うん、そだね。
月が紀伊国屋に母を頼むとかいってそうだよね。
月のおっ母さんと深雪、十太郎が一緒に暮らしてれば、それもあり得る。
十太郎、ガンガレ!

400 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 14:56:54 ID:???
あぐりは老中の娘なら大名の娘、姫だろ なんであんな連中と・・

401 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 17:08:05 ID:???
だって色後家だもの。

402 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 17:31:53 ID:???
武家に借金がいっぱいあって返せないとどーなるの?
ただ貧乏になるだけ?

403 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 22:08:00 ID:???
>>400
日活ロマンポルノ出身女優だから。

404 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 22:23:11 ID:???
大名といってもピンキリだからね。
六郷兵庫頭っていったら出羽本荘2万石そこらのコ大名だし、
高級旗本に毛が生えたようなモンだろう。
前当主のカミサンが放蕩三昧の挙句、2〜300両も借金すればゴメンなさいじゃ済まぬだろう。
>>402
額によっては何年も先の収入もカタに取られ、家来もクビになったり悲惨な事になりますぜ。

405 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 23:44:57 ID:???
宿願だったはずの十太夫を討ち果たしたというのに、カタルシスを感じなかった。
喜平次・加賀爪丹波・さそりの時は、鳥肌が立つようなゾクゾク感があったのに。

406 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 00:12:16 ID:???
>>405
同意。最後の二話を除けば文句無しの痛快活劇だったが、
自分に好意的だった人を踏み台にして危機を脱した(22話)のが大減点。
最終話は、もっと下衆にふさわしい末路を描くべきだった。
巖窟島に送られる肥前屋とか、サイでケツを串刺しにされる十太夫とか

407 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 00:57:11 ID:???
最終回、若年寄じきじき出役の肥前丸の捕物にお尋ね者の月之介が加わっているのはワロタ。
この一話だけでも、あと2,3回分は繋げられる話だったなぁ
逆に編成上圧縮されたのかな?

408 :ミニ:2005/12/16(金) 03:24:30 ID:DHMuYvpk
>宿願だったはずの十太夫を討ち果たしたというのに、カタルシスを感じなかった。
喜平次・加賀爪丹波・さそりの時は、鳥肌が立つようなゾクゾク感があったのに。

ほんと。ゾクゾク感は中盤の方があったね。琉球の王族に
なりすましていたときの方が痛快冒険活劇っぽかったな。

>同意。最後の二話を除けば文句無しの痛快活劇だったが、
自分に好意的だった人を踏み台にして危機を脱した(22話)のが大減点。

22話はほんと幻滅。最後の二話はちょっと迫力不足。
25話くらいほしかったな。


409 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 06:17:38 ID:???
ひとつには
No.2 と No.3 の始末を他人に任せたのが
もの足らない要因でしょう
伝内は実は玄達がやったと本人が言っていたし
喜平次殺しもお夕様が主体だったから
月之介がみずから手にかけたのは
十太夫と丹波(と蠍と生駒先生)だけ

410 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 08:19:16 ID:???
>自分に好意的だった人を踏み台にして危機を脱した(22話)のが大減点。
林与一のことも思い出してあげてください・・・
真美姫との人質交換、蔵での爆殺計画阻止等で影日向に寄与した上、
最期の復讐のお膳立てしたのに、あっさり切腹。
月が本懐を遂げたときの、十郎左の「よくぞやった」という我が事のように晴れ晴れした
表情を見るにつけ、不条理感が拭えない。
朽木に手をまわして蟄居程度におさめるとか、気を配ってから南海に旅立ってほしかった。

411 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 10:21:42 ID:???
そうだよね。
22話のあのシーンは、2人納得ずくじゃなくて、お夕が無理矢理月之介のかぶり物を奪い去り(ムリだけどw)、
「月さま!私が囮になります!逃げて!」
「お夕どの〜〜〜〜〜!!」
とかなら納得いったんだけどな〜。

最終回は十郎左が捕り物に参加しなかったすごい訳が明かされるのかと思ったらスルーされてしまた…。
でも彼はゆいいつの漢だった。
蟄居を命じられてもきっと切腹してたよ。
十郎左、あっぱれだな、自分的には。

412 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 11:29:33 ID:???
月之介はあんなに急いで十太夫を成敗しなくてもよかったのに・・
十郎佐にかかる迷惑を考えて気長に時がくるのを待てばよかった。
伊豆でもう1話か2話やってほしかったな。

413 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 12:29:48 ID:???
途中が面白すぎたせいで
不満噴出状態

414 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 14:06:07 ID:???
>>413
それはいえる。ノリノリだったので余計に不満が・・・
それだけ良作だったということでもある。
今のNHKもこんくらい冒険してほしい。

415 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 21:55:46 ID:???
>>411
>最終回は十郎左が捕り物に参加しなかったすごい訳が明かされるのかと
>思ったらスルーされてしまた…。

あの時点では十郎左はすっかり月之介に肩入れ&十太夫にウンザリしており、
あれだけの大人数の捕り物に参加したら、もはや月之介との対決を避ける
術がなくなってしまうので、黙って雲隠れしたと解釈していますが。


416 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 22:06:22 ID:UXByKMSR
俺は無実だぁぁぁ!!!

417 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 22:29:40 ID:???
林与一、人気あったから役得って感じで処理したよなぁ。。。。
哀れなぎさちゃん。

418 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 01:03:09 ID:???
>>415
そこまで深読みできんな
録画消しちゃったから確認できんが、十郎左失踪って襄馬密告の前じゃなかったっけか?
雲隠れだとしたら白柄組の仲間見殺しかよ
386がいうように3〜400人以上の捕物だから死ぬとは思わなかったとか?
なんだかな〜

419 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 01:06:46 ID:lRU0Ul1n
以前何かの本に書いてあったけど、本作は復讐話だけではなくて
文官vs武官の争いを描きたかったそうですね。
文官(伊豆守・十太夫・丹波)vs武官(月・与一・彦左)という
感じで。
泰平の世になり無用の長物となった武断派の侍の悲劇と捉えれば
与一の最後も哀しさ数倍といった趣がある

420 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 01:08:29 ID:???
しらつか組だったのか!?ひらつか組だと思っていた
江戸っ子の発音はよくわからねえ

421 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 01:25:36 ID:???
しらつか‐ぐみ【白柄組】

江戸前期の旗本奴の一団の俗称。刀の柄や下げ緒に白紐を用い、
異装を好み、江戸市中を横行したが、寛文四年幕府に処断された。

422 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 10:12:31 ID:???
旗本奴

423 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 13:03:18 ID:???
有川博と金内吉男の声の良さが印象に残ったな。
最後この二人の声の演技の応酬は圧巻だった。

424 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 17:51:50 ID:x+ZNjiZk
放送終わってしまったのでさびしい限り。時代劇チャンネルで再々放送して
ゆくみたいだけれども、「鳴門秘帳」やってくれんものかなあ?三林さんは
鳴門・・の「見返りお綱」役のほうがはまってたように思う。

425 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 23:34:27 ID:???
>>424
「鳴門秘帳」は1977年の作品だから、全話のVTRが残っているとは思えない…。
大河ドラマでさえ、78年の「黄金の日日」は全話現存していながらも
79年の「草燃える」は歯欠け状態だし。


426 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 03:28:51 ID:???
>有川博と金内吉男の声の良さが印象に残ったな。
>最後この二人の声の演技の応酬は圧巻だった。

何か今のマンションの構造計算偽装問題で、内々にその事実が発覚した(事件
が明るみに出ようとする直前)時の上司(例:某ゼネコン社長)と当事者
(例:同社東京支店長)まさにその構図のように見えて仕方ない(推測)。
「みどもには嘘偽りなく信実を申してみよ!(だっけ?)」の問いにあっさり
と「恐れ入りましてござりまする!(だったっけ?)」答えるところが何とも…

427 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 03:29:48 ID:???
林与一の水野十郎左衛門って確かに月ノ介の影となり日なたとなり彼の悲願達
成のお手伝いをしていたが、それもこれもゆくゆくは彼と勝負するつもりなん
じゃないのかな?とばかり思っていた。だからこそ彼を助け続けていたのだと
思っていたので最後の最後まで敵なのか味方なのかっていうミステリアスさが
あった。でもまあ最後に(確かに十郎左は悲しい結末であったにしろ)月ノ介
の大願成就の瞬間のあの清々しい笑顔は「嗚呼、やっぱこいつってナイスガイ
だったんだ!」って思わせてくれたけどね。
って何か前にも同じ様な気分にさせられたことがあるなぁ、あっそうだ!
あれだ!「弥次喜多隠密道中」の後半に突如現れた謎の渡世人「小判鮫(勿論
これも林与一)」を見たときの印象とおんなじだ!そういう役が当時の彼の
ハマリ役だったんだろか?

玄達役の三木のり平も最高にいいキャラだったねぇ。
また年明けの毎土曜日に一挙放送があるので玄達初登場のあのシーンを見るのが
楽しみだなぁ。この番組で一気に三木のり平ファンになっちゃった。
「半七捕物帳」も再放送するから、そこに出てくる晩年ののり平さん(謎の案
内役?)と見比べてみたい(勿論どちらも録画するが)

真美姫(三林京子)はこのスレでは評判があまりよろしくないようですが、
漏れは美人だと思うな。
月ノ介が捕われた真美を助け出したその夜の若山弦蔵の「その日、二人の命の
火が燃えた」というナレーションだけで拙者不覚にも蜜林狂子に萌えた(^^;)
今は見る影が無いほどバッタバタだけど(-_-;

脇役では伊藤雄之助が個人的にはもっと出て欲しかったな。玉川伊佐雄も素晴
しい演技。恨み花に慌てふためくシーンは最も心に残るシーンの一つだね
(別番組、雪ノ丞七変化の時の御奉行役も印象深かったけどね)
しかしまーこれだけ凄い役者さんをふんだんに起用するところが国営放送のス
ゴイところだねぇ。

再放送は永久保存版として録画しよっと♪


428 :名乗る程の者ではござらん :2005/12/18(日) 11:53:58 ID:YUQlWG3h
白柄組は、架空の作りものだと思っていたが実際存在したんだ。
いろんな女性でたけど、深雪、お夕、姫の身代わりで死んだカナが良かった。
桃屋のごはんですよは、ゼウスの埋蔵金の分け前 草刈からもらったのかな。

429 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 11:58:41 ID:???
幡随院長兵衛は出なかったな。

430 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 00:01:04 ID:???
モドキが出た

431 :ミニ:2005/12/19(月) 01:33:25 ID:0y8758cZ
月之介はやっぱり格好良かった。冒険活劇としては
とっても楽しめた。

美雪さんは自業自得とはいえ、かわいそうだな。
でも、あの時代、父親が戻って来いと言えば従わざるとえなかった
んでしょうね。それに忌まわしいうわさが先行していたんだから、
十太夫と再婚するのが最善の方法だったのかもね。
勇ましい真美さんの方が私は好き!

幕府の不正が暴かれればもっと痛快だったけど、
月様はそこまでは思っていなかったのね。ちと残念じゃ。


432 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 04:04:52 ID:???
松平伊豆守は保身に苦心!
あ〜やだやだ。保身に一生懸命なヤツは今も昔も必ずいてるってか?C= (-。- ) フゥー


433 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 12:46:15 ID:???
まぁ−、物語上の最後はかけあし的でシカと描かれてないが
伊豆殿にしてみれば、飼い犬に手を噛まれたようなモノで
勘定奉行の職を解かれて小普請入りした人間を再度取り立てるなんて事はしないだろうし
十太夫を隠居か屋敷内で謹慎でなく、あの状況で江戸から放り出すという事は
巌窟王にあぼ−んorほとぼりが醒めた所で病死or十郎左の介錯でムリ腹・・・・
いづれにしても氏んでくれという事かのう。

アグリも二度とおイタが出来ないように屋敷内か尼寺に押しコメだろうな・・・
肥前屋も評定所に出る前に獄死かな。
史実的にも当時は明暦の大火の始末や由井正雪の反乱とかエライ時期だから
伊豆殿のよほどの政敵でもないかぎり、老中評議でそんな結果に落ち着くような気がした。

434 :433:2005/12/19(月) 12:55:22 ID:???
あ−、島原の乱から10年だから史実的にはもう10年位後のことか・・・・・

435 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 14:09:18 ID:???
まー 知恵伊豆ファンとしては、あんな抜け作な伊豆はちょっぴり嫌だぞと思ったり。

ともかく、林与一と浜木綿子で目の保養させていただきました。ご馳走様でした。

436 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 14:21:40 ID:???
来月の放送予定


1月7日(土)スタート! 毎週土曜 深夜1:00〜 ※4話ずつ放送

1/07  #01 〜 #04   1/14  #05 〜 #08   1/21  #09 〜 #12
1/28  #13 〜 #16   2/04  #17 〜 #20   2/11  #21 〜 #23


437 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 14:23:16 ID:???
深夜すぎ・・・大奥枠期待してたのに( ´Д⊂ヽ

438 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 00:32:08 ID:???
>>419
原作だとジャコバン派とかジロンド派がどうたらとか、んな感じ?



439 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 14:32:24 ID:???
長七郎スペシャルで旗本奴・町奴抗争ネタやってた。
十郎左殿(若林豪)のお屋敷が、林与一のそれより100倍ぐらい広くて立派であった(´・ω・`)

440 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/25(日) 08:58:21 ID:???
せっかく片平なぎさと浜木綿子が共演しているのですから
このメンバーで2時間サスペンスを製作してみましょう
題して『京都葵祭殺人事件』

主人公(事件を解決する)…片平なぎさ
狩矢警部(京都府警)…林与一
山村紅葉…三林京子
連続殺人事件の犯人…草刈正雄
被害者その1(財務省の高級官僚)…有川博
被害者その2(商社社長)…安部徹
監察医(特別出演)…浜木綿子
擬斗…林邦史朗

441 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/25(日) 15:21:16 ID:???
>>440
紅葉役ワロタ
あき先生は京都まで出張すんのか?

442 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/25(日) 20:29:06 ID:???
いいキャスティングだが、安部徹氏は亡くなっているのが残念。

443 :名乗る程の者ではござらん :2005/12/26(月) 16:09:49 ID:???
うさん臭い役で寺田農をぜひ

444 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/30(金) 12:06:03 ID:8+AbEl/2
>440
GJ!
それってさあ、安部徹さんは他の人で
充分通用するねえ。
寺田農さんは・・・事件解決をややこしくする役かなあ。
犯人は草刈さんだが、同じ人間を付け狙っていた役とか・・・


445 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/31(土) 14:31:08 ID:???
寺田農は 襄馬の役柄からいえば
監察医に思いを寄せる役あたりがよいのだが
左とん平と寺田農ではギャップがありすぎる

446 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/02(月) 00:56:26 ID:???
大晦日の泉ピン子のウィークエンダーだっけ、
志垣さんがでたとき「あ!右京だ!」と叫んでしまいますた。

447 :乱心者め、ひっとらえい(爆:2006/01/03(火) 06:29:31 ID:zyvwTvc3
>>433
何回見ても何のために葵たそ陥れたのかさっぱりわからん(核爆。
確かに葵たその嫁さんはかわいいが(爆
そのためだけに十太夫が仕掛けたというのでは腑に落ちん。
佐渡の金山の金ぱくりとるのに葵たそ陥れる必要無いし(核爆。


老中松平伊豆守が全ての黒幕で
・十太夫(全てやらせていた腹心だがもう用済み
・肥前屋(政商で利用し尽くしたがもう邪魔
・他の復習されたキャラ(反政府過激派(爆と十太夫の手先
こいつら始末してゼウスの秘宝もかっさらうために(後で船上で奪う
自分の身内(あぐり)が巻き込まれてるのも知った上で放任し
善人ぶってこういうのが一番怪しい(爆大久保彦左衛門も上手く使って
ついでに水野(生意気な口ばっか聞いて働かないでふらふらしてる官公労(爆
もついでに皆殺しにした。

こういう話じゃまいか(爆?


448 :乱心者め、ひっとらえい(爆:2006/01/03(火) 06:41:42 ID:???
・他の復讐されたキャラ

・他の復讐されたキャラと天草の乱の残党(十太夫の手先とテロリスト(爆
か(核爆

あと
葵たそが琉球に逃げることも全部承知の上で
それで琉球の情報もついでに得ることができたと(爆

449 :乱心者め、ひっとらえい(爆:2006/01/03(火) 06:47:46 ID:???
・民部少夕(東京地検特捜部
これで完璧か(核爆

450 :乱心者め、ひっとらえい(爆:2006/01/03(火) 06:49:20 ID:???
・玄達(習慣現代・勇敢ふじ(超新星核爆

451 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/04(水) 18:14:47 ID:???
主題曲が良かった。聞きたい。

452 :ミニ:2006/01/07(土) 03:16:00 ID:K5ChmfWa
十太夫はみゆき殿を月之介から奪うことだけが、月之介を陥れる
目的に見えてしまうけど、本当はもっと月之介の恵まれた環境すべてに
嫉妬していたんだよね???
でも、ドラマの中でも月之介は「そなたを私から奪うための十太夫の
卑劣なわな」って言ってたな。この辺あいまい。



453 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 09:28:42 ID:???
月之介は坊ちゃんだったから、自分が恵まれた環境に生まれ育ったこと、
葵家と神谷家の境遇の差など意識したことがなく、単に深雪を奪うことが
十太夫の目的だと思ってたんじゃないかなあ・・・などと深読みしてみる。

魅力的なキャラが多すぎて、23話では各々の心の内まで描いていたら
きりがないから、やむを得ないことだと思うよ。そこは見る側各人の想像に
任せるしかないでしょ。ほんと、大河でやってほしかったな。

454 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 11:10:05 ID:???
今日から時代劇専門チャンネルで放送開始ですね。


455 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 11:13:24 ID:???
あらすじ(時代劇専門チャンネルから)

名門旗本の若武者・葵月之介(草刈正雄)は、「島原の乱」鎮圧に際して大手柄を
立てるが、その直後、彼をねたむ男たちの罠にはまって無実の罪を着せられ、
絶海の孤島・巖窟島(いわやじま)へ送られてしまう。仇敵憎しの一念で十年もの
地獄の日々を耐え抜いた月之介は、ついに不可能と言われた巖窟島脱出に成功。
復讐鬼・巖窟王に生まれかわり、周到な復讐計画を遂行する!

456 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 11:15:04 ID:???
ここに注目!(時代劇専門チャンネルから)

フランスの文豪、アレクサンドル・デュマ作『モンテ・クリスト伯』を
原作に、舞台を江戸に置き換えて自由奔放に翻案した痛快復讐時代劇。
主役の葵月之介を演じる草刈正雄は当時27歳。恨みの炎を内に秘め、
ある時は琉球副使節、ある時は素浪人と姿を変えながら冷徹に戦い続ける
その演技は見事である。巖窟島をはじめとする南海のシーンは、
屋久島や沖永良部島で一大ロケーションが敢行された。
また月之介は琉球でトンファー・サイ・ヌンチャクなどの武術を習得する
設定で、殺陣の面白さも存分に味わえる。


457 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 19:13:05 ID:???
殺陣はべつの意味で面白かった

458 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 21:46:01 ID:???
あ〜今夜の予約忘れたあ o.....rz
1時までに帰れそうにないよぉ
今回は一回ずつだよな?
時間よ戻れ(つд`)

459 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 00:58:22 ID:???
>>458
4話ぶっ通し

460 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 04:50:03 ID:???
今日からのは予告がないね

461 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 08:05:12 ID:???
>>460
予告がある回のほうが少ないよ。

462 :ミニ:2006/01/09(月) 01:33:26 ID:1RvH5Z6B
>>453
本当に回数少ない。大河で見たかったな。役者さんたちも間の取り方、殺陣等、
すばらしいから、見ごたえあるよね。

月之介が坊ちゃんから復讐の鬼へ変わると顔つきが当たり前だけど
違ってくる。これも見もの。まゆの描きかたでも表現してるみたい
だけど、演技そのものが良いと思う。脇役陣の実力の方がもっとすごいけどね。
毎週楽しみ。予告編があったりなかったりとさびしいぞ。

463 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 12:20:05 ID:???
主題曲が収録されたCDないの?

464 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 09:44:58 ID:???
ないよ。録画してrippingするしかないね
個人的には主題歌のピアノアレンジが好き
片付けたあと、ひと呼吸置いて流れるヤツね
鳥肌たつよ

465 :何者じゃ?!:2006/01/20(金) 04:12:15 ID:o5HRIcNy
(間髪入れず)
「さそりっ!!」

ワロタ

466 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 14:19:07 ID:???
2ドラの浜木綿子未だに綺麗。

強引な若作り感もないし、かといって年齢には見えないし、
横サイズが巨大になったりもしてないし、
スキャンダル等で疲れが滲んでる訳でもなく、
びっくりです。感動しました。
尼僧頭巾かぶったら若い頃とかわらん…

467 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 00:18:18 ID:???
>>466
先日、舞台でウエディングドレスを着る役どころがあって、
お綺麗だったそうですよ。

468 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 01:14:44 ID:VenqB1/V
朽木民部少輔さまご登場age

469 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 03:01:52 ID:???
たまたま再放送見たんだけど
林先生頑張ってるな。  
最期、腰打ってないか。

470 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 19:03:07 ID:???
林先生、たしか今年の大河の第一話にもご登場

471 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 01:26:04 ID:???
本日、お夕さま見納め。

数十年過ぎても、変わらぬ美貌のお夕さま。
方や、ババ体型となった真美姫。
月之介は、歳月の移り変わりをどう思う・・・。
てゆーか、すでにこの頃から兆候あるじゃないか。

いっそ、水野がお夕さまを妻に迎えたら、香川照之より美形が
生まれたのではないか。

472 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 13:06:44 ID:???
紫頭巾も横幅がえらいことになってるのに、お夕さまはかわりませんねぇ。
子連れ狼に出てたときも目も眩むばかりでDVDまわしっぱなし。

473 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 16:49:33 ID:???
>>471
>月之介は、歳月の移り変わりをどう思う・・・。

つ「 ま た お ま え は 騙 さ れ た わ け だ が 」

474 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 17:39:46 ID:???
たった今録画分見終わった。
好みもあるんだろうが、月之介にはない品格を備えた
水野の男ぶりに惚れ惚れしたよ。

いささか急いで風呂敷畳んだ分、最終回はあっけなく感じた。
十太夫ももう少し見せ場欲しかったな。
あくまで「敵役」ならぬ「憎まれ役」だったが。



475 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/22(水) 00:44:49 ID:???
なんか今メリーゴーランドに乗った落武者な林先生を見たような…
き、気のせいだ、疲れてるんだ…

476 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/06(土) 10:10:07 ID:LUkenrTa
あげ

477 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/10(水) 19:34:29 ID:???
めちゃくちゃ見たい。

478 :名乗る程の者ではござらん :2006/06/08(木) 20:46:22 ID:7+am+lnw
次郎長背負い富士で月之介、十太夫久々の共演を見られた。

479 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/14(水) 23:51:15 ID:IaMQ3I20
風神の門にしろ、あの頃のNHKのファンタジー時代劇はおもしろかったなあ

480 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/03(木) 23:38:26 ID:???
NHKファンタジー時代劇

これってすごく言い当ててるな〜

481 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 15:23:22 ID:???
★ゅ

482 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 21:30:32 ID:???
hosyu

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)