2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

TERMINATOR 「ターミネーター」シリーズ Part9

1 :小峰:2007/02/16(金) 16:00:23 ID:qXiroCDQ
「ターミネーター」シリーズ統一スレです。

ターミネーター(1984) 監督:ジェームズ・キャメロン
  アーノルド・シュワルツェネッガー(Terminator)   マイケル・ビーン(Kyle_Reese)
  リンダ・ハミルトン(Sarah_Connor)   ランス・ヘンリクセン(Vukovich)

ターミネーター2(1991) 監督:ジェームズ・キャメロン
  アーノルド・シュワルツェネッガー(T-800)  リンダ・ハミルトン(Sarah_Connor)
  エドワード・ファーロング(John_Connor)  ロバート・パトリック(T-1000)

ターミネーター3(2003) 監督:ジョナサン・モストゥ
  アーノルド・シュワルツェネッガー(T-850)  ニック・スタール(John_Connor)
  クレア・デーンズ(Katherine_Brewster)  クリスタナ・ローケン(T-X)

【前スレ】
TERMINATOR 「ターミネーター」シリーズ Part8
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1149620634/

2 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 16:08:17 ID:LwYj1GLt


3 :T3:2007/02/16(金) 17:51:07 ID:mCBfHg1K
アイム バック !!!!wwwwwwwwww

4 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 18:41:47 ID:YScLTZ3h
前スレの最後の方の議論は読みごたえがあった
オレも、未来のジョンは過去のターミネーターの件を体験していると思う派だ

5 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 19:32:19 ID:+npZufw2
水を差して悪いがタイムパラドックス論争は不毛な気がする。どう考えても矛盾が生じるから。
タイムマシーンが存在する過程のする過程の

6 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 19:34:47 ID:mCBfHg1K
>>4
異議あり。
私は反対説である未来変化説を採る。


7 ::2007/02/16(金) 19:35:02 ID:+npZufw2
すまん、PCが固まって変な2行目をくっつけちまった、、スマソ

8 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 19:36:58 ID:acycs9V+
カイルがサラと出会ってなければジョンは生まれない。
ジョンは母親サラから、未来から来たカイル・リースが父親だと子供の時から聞いている。
カイルがサラの元に現れてなければ未来のジョンは存在しない。
これが答え。

9 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 19:41:12 ID:acycs9V+
未来変化説が存在するなら
機械が過去にターミネーターを送ってサラやジョンを殺しても違う次元の未来が誕生するだけで、
すでに機械が劣勢になってる時代の未来に変化は起きない。
なのでタイムマシンで送って過去を変えることじたい無駄なことになるし
人間側もカイルを送る必要もなくなることになる。
なのでそれはこの映画では違う。

10 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 19:42:48 ID:sVtOutq8
>5
 >4よりは、アナタの意見に同感。
 ターミネーター・シリーズは未来世界の描写が極端に少ないから、どうしても観客個々人の
想像に頼る部分が大きくなるからね。
 理詰めの議論をするには、判断材料が少なすぎる。
 
 つか、「ジョンの父親はカイルじゃなくても構わない」なんて言い出す奴とは、まともな議論は
出来ないでしょ。


11 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 19:45:41 ID:LffogbwF
ターミネーター2でt800がバイクに乗りながら銃で撃ちまくっていますよね?
あれって散弾銃ですか?小銃ですか?
また使用している銃は何なのでしょう。

12 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 19:49:57 ID:acycs9V+
言い換えるけど、機械が劣勢になってる時代の未来のジョンがもし、過去のことを経験してない未来であると
機械側にしろ人間側にしろ過去にターミネーターを送って過去を変えても
すでに存在している「機械が劣勢になってるその未来」の時間軸は変わらないで違う次元の未来が別に誕生することになるだけ。
自分らの時間軸がなにも変わらないのにタイムマシンで過去を変えようとか変えないようにしようとかは
無意味になり映画の内容の根本が意味をなさなくなる。
なのでジョンは同じ過去を体験していなければ無意味になるんですよ、映画の状況からいっても。

13 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 19:53:29 ID:acycs9V+
>>10
前スレで「ジョンの父親はカイルじゃなくても構わない」って言ってたのは
私とは逆の説の人だが
根本から勘違いしていませんか?

14 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 19:56:09 ID:acycs9V+
ジョンの父親はカイルじゃないとだめなんですよ。
だからこそ未来のジョンはカイルが父親だと知っていなくちゃおかしいわけです。
未来のジョンは、自分が生まれる前の母親の元にカイルが来たことを知っていて
過去にカイルを送るわけです。

15 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 20:07:34 ID:acycs9V+
未来のジョンが、カイルが父親だと知らないジョンであるわけがない

16 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 20:10:54 ID:acycs9V+
カイルが父親じゃないジョン・コナーなんてありえないんだから

17 ::2007/02/16(金) 20:15:58 ID:sVtOutq8
>13
 アナタの意見をどうこうと言ってるわけじゃなくて、前スレではそーゆー事を言い出した
奴がいたから、それじゃまともな議論なんか出来ないね、という話。
 
 つか、議論するならコテつけない?
 誰が誰がか分かりにくい。

18 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 20:17:45 ID:YJ6Gbaj3
最初は別の父親だったのがカイルを過去に送ったとたんにカイルが父親に変化したなんてありえんな。
最初からカイルがジョンの父親だったんだしサラから聞いてるから
未来でリーダーになってるジョンはカイルが来たこともターミネーターが来たことも知ってないとおかしくなるな。うん、正しい。

19 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 20:23:49 ID:NrreymQ1
タイムパラドックスによる疑問点の中で
最も腑に落ちないのはジョンとカイルの関係だと思う。
でも未来ジョンと現代ジョンは別人だと思います。
だからT1でカイルを送った未来ジョンの父親はカイルじゃない別の人。
要はサラDNAが入っていてサラに教えを受ければ優秀な戦士になれるのです。
あとはタイムマシンを送るごとに時代は少しづつ違うものになりますね。
未来でもバックトゥザフューチャーのようなことが起きていると思われます。
だからT1000などが後から送られてきた。
これも1984年のカイルから見たら違う未来。
カイルは本来サラとの間に子供を作るべきではなかったし、あれは任務に反した行為。
だからサラとベットに入る前に躊躇いがあった。

20 :◆dI4PH3Occ2 :2007/02/16(金) 20:28:22 ID:sVtOutq8
>19
>でも未来ジョンと現代ジョンは別人だと思います。

 劇中でそういう描写があるわけでもない以上、こう考える根拠が無い。
 

21 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 20:28:53 ID:YJ6Gbaj3
ほたまた、カイルを送った未来ジョンの父親はカイルじゃない別の人とか言い出してきたw

22 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 20:30:08 ID:oxLd7F7V
>>11
ウィンチェスターM1887
劇中の弾が散弾なのかスラッグ弾なのかはよく分からない。
マルシン辺りからエアガンが出てた筈。

23 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 20:34:35 ID:YJ6Gbaj3
バックトゥザフューチャーがどうだとか言ってるけど
バックトゥザフューチャーにだって父親の違う未来なんて出てこないよ。
あれはビフがマーティのお母さんを奪っていっしょになってただけ。
マーティの父親じゃないよ。
父親がいなくなれば写真が消えて存在しなくなる。
バックトゥザフューチャーでいうと
カイルを送ってしまうともし父親が変わればジョンは消えてしまいます。

24 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 20:37:18 ID:YJ6Gbaj3
ジョンが消えると人類が負けます。
なんでその説だとカイルを過去に送れなくなる。
だからね、それはないよ。ジョンの父親はカイルだってのは動かせない。

25 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 20:39:22 ID:YJ6Gbaj3
ジョンの父親はカイルだってのは動かせないわけだから、どの時代のジョンであってもジョンはカイルが父親だって知ってることになって
それは動かしようがない。


26 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 20:40:57 ID:+npZufw2
>>24
ターミネーターが負けてスカイネットが無くなってもカイルを過去に送る必要が無くなってジョンの父親になれない訳だが、、


やっぱりタイムパラドックスを論じても辻褄は合わない。
そもそもスカイネットは何故T2を送ったんだろう? T1が失敗したのがわかったから? 
では過去を変える為に送った結果がそれを送り出した未来でも分かるって事になる。
もしそうだとしたらジョンが存在する限り過去に何を送ろうとも(未来においての)現在は変えられない事になる。
過去にT1を送った時点で別の未来に繋がる(未来が変わる)としたらスカイネットは
T1がジョンの抹殺に成功したか失敗した知る由は無いからT2を送るかどうかの判断は付かない。だめ押し?

そもそもT1が失敗したと分かったとしてもT2を1同じ時代に送る方がよっぽど効果があると思われるしね。
こんな事を書くと夢が無いと思われるかもしれないけどSF映画の設定に過ぎない「あり得ない事」を基に議論しても不毛だな。


27 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 20:42:19 ID:YJ6Gbaj3
だから最初っからターミネーターが負けてスカイネットが無くなる時間軸なんて起きないんだyp

28 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 20:44:03 ID:YJ6Gbaj3
猿の惑星じゃないけど円環になってるのよ。

29 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 21:23:12 ID:9oxWN84S
>>28
円環がどういうものか理解しがたい部分もあるけど
結局、一度起きた未来に続く時間の流れをなぞってただけなんだよね
たぶん大きな流れは変えれないって事なのかも

30 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 22:53:07 ID:XnJmDmuf
もうどうでもいいよ。
タイムマシンってのが恐らくは実現不可能な物である以上、どんな事が
起こるかなんて誰にもわからない。それぞれが自分の解釈をすれば
いいんじゃない?

31 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 02:06:48 ID:m9HBBX8Y
というかスカイネットってなんで自我に目覚めたの?
世界のどこかにそれをインプットした人がいるとしか思えない。
それにもし人間に勝利したらどうするつもりだったのさ。
学習機能があるとはいえ目的が達成されれば自滅したのでしょうか。
人間のように子孫繁栄のような本能がないと増殖する意味はないと思うのですが。

32 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 07:14:17 ID:PPbOEKkP
>>19
間違ってます。
仮に「人類を勝利に導く未来のジョン」をAとします。
「カイルが父親になるジョン」をBとします。
ジョンAが過去にカイルを送ると、ジョンAじたいが生まれなかったことになり消えてしまいます。
そうすると「人類を勝利に導く未来のジョン」が消えていなくなりまず人類が負ける未来が誕生します。
カイルを過去に送るだけで人類が負けるのでカイルを過去に送れなくなり設定が根本から崩れます。
それはおかしいので間違ってます。
だから未来の「人類を勝利に導く未来のジョンA」と「カイルが父親になるジョンB」は
同一人物で、どちらもカイルが父親でないといけなくなります。

結論は「人類を勝利に導く未来のジョンA」は最初から自分の父親がカイルだと知ってて過去にカイルを送ったということになります。

33 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 07:40:47 ID:+joDkgFm
普通に考えれば人間に勝利しても根絶やしにはしないとは思うよ。
スカイネットからすれば人間は地球上に存在する生物の一種に過ぎないから。
地球上の生物の根絶を画策すれば一緒に排除されちゃうだろうけど
生物がいなくなると環境が激変してスカイネットにもいい影響はないだろうから。
そうなると人間の数や分布地域を制限するかな。

昔から近未来SFにはコンピューターに支配された、もしくは支配されそうな世界が出て来るけど
勝手にコンピューターが支配する理由として「よりよい社会を作れ」と命令すると
「人間が支配する社会だと私利私欲によって争いが起きたり、地球環境が悪化して生物が滅亡したりするので
人類に変わってコンピューターが支配する」、もしくは「生命に貴賎は無い、人類がいない方が
地球にとっては良い」となるかが多いよね。
ただその後は安定した社会が続くか立ち上がった人類によって破壊されるパターンと
コンピューターそのものが自己矛盾で自滅するパターンが多いよね。

スカイネットが何を最大目的に作られたかわからないけど人類を滅ぼしてもなお繁栄(発展?)していくとすれば
「可能な限り能力を高めていけ」と言う命題を与えられてそれを優先したと考えるのはどうだろう?
その為には人類そのものが邪魔になった、とかね。この場合は人類根絶もあり得るかも。

もちろん人類を守る事も入力されていただろうけど敵国の人間やテロリストに対しては自己防衛は許されていただろうから
それを拡大解釈したり自己矛盾を解決する為に一部の命令は無視する事にする事もあるかもしれない。

この問題もタイムパラドックスと同様に明解は得られないからどうだかね。

34 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 08:23:50 ID:yjyrbi3U
コンピューターが自我に目覚めて人類を害悪として抹殺しはじめるのはSFの基本的なお約束で
この映画ではそれがなぜ起きたとか原因を語るものじゃなく
(ゾンビでなぜゾンビが発生したか原因があいまいでいいのと同じように)
人類とマシン側の勝利をかけた攻防が
未来ではなく誰も気づかないうちに過去に起きるというその面白さにあるんだから、それだけでいいんじゃないか?
なぜ?とか考えなくても

35 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 08:24:03 ID:1IT/xqtL
カイルの「一つの可能性としての未来から来た」このセリフから考えると
多次元論って事になりカイルが父親じゃない最初の時間軸があるはず

時間軸A 未来からの干渉が一切無い全ての元になる始まりの時間軸
父親はサラと同じ時代の男、カイルの派遣目的は母の護衛のみ
結果時間軸Bが発生

時間軸B Aから来たカイルの火遊びにより未来人が父親に
派遣目的は母の護衛と自分の誕生
結果T1本編である時間軸Cが発生

時間軸C T1本編、その延長線にあるT2に繋がる
派遣目的は同上、審判の日を回避した結果T3本編である時間軸Dが発生

時間軸D T3本編、未来ジョンは死亡
派遣目的はジョンとケイトの生存
未来の自分の結末を知り将来の部下の死により時間軸Eが発生

時間軸E T4本編?

未来からの干渉に抵抗する事によって波状効果でより悪い時間軸が発生している
自分の存在危機というパラドックス、部下の死、スカイネットの変化など



36 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 08:24:59 ID:yjyrbi3U
いわゆる映画用語で「マクガフィン」という言葉があるがそれでしかない。

37 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 08:33:33 ID:maSiV8Wv
>>35
もしそうだとカイルを過去に送ると
「人類を勝利させるジョンコナー」は生まれなかったことになり消えてしまい
時間軸Aに人類の負ける未来ができてしまうので
人類の勝利を勝ちとるジョンがちゃんと生まれてくるようにカイルを送るのだから
映画の基本設定上、その考えはありえない。

38 :1(依頼した):2007/02/17(土) 08:58:58 ID:v53k+TO6
かなり遅くなったが…

【過去ログ】
TERMINATOR 「ターミネーター」シリーズ Part7
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1143954780/
TERMINATOR 「ターミネーター」シリーズ Part6
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1134105959/
TERMINATOR 「ターミネーター」シリーズ Part5
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1113975962/
TERMINATOR 「ターミネーター」シリーズ Part4
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1109356336/
TERMINATOR 「ターミネーター」シリーズ Part3
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1101105130/
TERMINATOR 「ターミネーター」シリーズ Part2
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1093447111/
TERMINATOR 「ターミネーター」シリーズ Part1
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1080749465/


39 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 09:01:19 ID:8x4VhDXF
>>36
過去で人造人間を倒しても未来の人造人間は消えないって事だ。

40 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 09:01:22 ID:1IT/xqtL
>>37
BからCが,生まれてもBからAに変化は無い、それが多次元
「人類を勝利させるジョンコナー」はBCで
「サラに英才教育を受けた人類を勝利させるジョンコナー」
に変わるだけでAは「人類を勝利させるジョンコナー」のまま

41 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 09:04:06 ID:0x1ev+qi
>>35
>父親はサラと同じ時代の男

却下
人類を勝利させるジョンが、審判の日を生き残れるようにするために過去に派遣しての守る闘いなんだから
ジョンはカイルとサラの間に生まれた同一人物でないと
カイルとサラの間に別人のジョンが生まれてしまったことにしたら
そこで人類を勝利させるジョンが誕生しなくなり未来が人類の負けになり大前提が崩壊します


42 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 09:07:15 ID:8x4VhDXF
sage忘れorz
あと>>39>>37宛て

43 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 09:09:04 ID:0x1ev+qi
>>40
そういうこじつけは無理
バックトゥザフューチャーでも父親が変わらないようにしないと
マーティが生まれなかったことになるんだから
父親が別人のマーティが誕生してもそれは別人なので意味がないよ
父親が別人のジョンコナーとかそういうのは根本からおかしいよ

44 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 09:25:49 ID:+joDkgFm
>>43
バックトゥザフューチャーを既成事実であるかの様に引用しても無意味。
根本からおかしい、と言っても根本から成立していない過程の事実を基にする論法は無意味。
意味があるかないかは一方的な観点で全くもって個人の価値観に過ぎないから無意味。

45 :44:2007/02/17(土) 09:27:03 ID:+joDkgFm
「過程の事実」、じゃなくて「仮定の事実」だった、、スマソ

46 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 09:29:45 ID:nF0w25mM
カイルとサラコナーがセックスする場面はいつ見ても興奮する。

47 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 09:32:35 ID:0x1ev+qi
>>44
わかってないねえ
人類を勝たせることになるジョンを守るか誕生させないようにするかってのが
映画の基本前提なんだよ
それを違うこじつけして父親の違う人物が生まれてしまったら
それがたとえ同じジョンって名前でも別人なので
未来にいたジョンは消滅して人類を勝たせることになるはずの未来がリセットされてしまうので
根本からおかしくなって映画の中でやってることの意味がなくなるんだよ

48 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 09:37:07 ID:iQnt5DKh
TVで高山に在住の80年代活躍されていた中子さんの店をやっていて、
1のターミネーターが売値五千万円だった。

49 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 09:38:30 ID:+joDkgFm
矛盾する事を基に答えのでない事を考えても意味がないって言ってるんだよ。
「そういう設定だな」ぐらいに考えて映画を楽しめ。

50 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 09:43:20 ID:0x1ev+qi
ジョンの父親が別人だなんていうと矛盾が出るが
ジョンの父親はカイルだけだというとそっちのほうがよっぽど矛盾は出ないさ
未来で人類を勝利を導くジョンは過去のことを体験してきてる同じジョンなんだよ
それでどこに矛盾が出る?

51 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 09:50:48 ID:0x1ev+qi
映画の大前提は、人類を勝たせることになるジョンを
守るか存在させなくするかをかけた攻防の物語なんだよ
父親が別の同じ名前のジョンが誕生して
人類を勝たせることになるジョンは誕生しなくなると
映画の大前提はそこで終わるじゃないか

なのでカイルとサラの間に生まれるジョンは人類を勝たせることになるジョンと同じジョンでないといいけないんだよ
同じジョンってことは同じ父親から誕生したジョンなわけよ

52 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 09:59:18 ID:0x1ev+qi
じゃないと今度は、カイルとサラがセックスしないようにそれを止めるために
未来のジョンが自分が生まれるように、過去に誰かを送り込まないといけなくなるだろ?
そんなバカな話はないんだよ

53 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 10:12:22 ID:wRN6gxhC
ターミネーター1は、カイルはターミネーターからサラを守るために送られてきたと思っていたのが
実はジョンが生まれるために送られてきたんだというのがミソなんです。
ジョンがカイルを送ったのは自分が生まれるようにするためだったんだ!ってのが
ここがこの物語のストーリーテラーとしておもしろいドンデンなので
ここを理解していないと面白くないはずです。
別の父親とか言いだして理解してない人がいますね・・・・・

54 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 10:30:45 ID:+joDkgFm
「映画の設定がこうなんだからこれが正しい」と言う論語と「こことここに矛盾があるから映画の設定に無理がある」って言う論議は噛み合ない。


55 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 10:33:57 ID:+joDkgFm
ただT1のみで完結していれば矛盾は無い。T2とT3も含めた世界だと矛盾は多いと言いたい。

56 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 10:37:56 ID:hjqkY0VO
>>53
だよなあ。
なんでこんな簡単なこと理解できてないのかさっぱりわからん。

57 :◆dI4PH3Occ2 :2007/02/17(土) 10:49:07 ID:jo5WTKHm
>31
 スカイネットが自我が目覚めた理由は、劇中では描かれてないから「不明」としか言えないだろうね。

 個人的には、「T-Xがネットワークに放ったウイルスが原因」という説を推したい。
 ジョン誕生のエピソードとの類似が面白いから。


58 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 11:01:09 ID:6xctfCcp
これテンプレにでも入れておいていいんじゃない?
Q:カイル・リースを過去に送るジョン・コナーの父親は誰ですか?

A:カイル・リースです。
カイルとサラが出会わないとジョンは生まれませんから
ジョン・コナーの父親はカイルです。
なので論理的に-カイル・リースを過去に送るジョン・コナーは
自分の父がカイルになることを母から聞いて知っていて
過去に送りだしたことになります。

59 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 12:26:28 ID:veXwEhqD

どんだけゆとり教育だよ。


60 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 14:09:00 ID:lSn7HnSq
ぐーのねもでません

61 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 14:49:08 ID:ap4KMO1a
2007年現在カイルはまだ幼児なはず。
オレよりぜんぜん年下。
でもオレが子供ころ彼は大人だった。
怖るべしタイムマシン…

62 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 16:31:53 ID:tSRZqtrY
>>11
>>22に補足すると、劇中の弾はおそらくスラッグ弾。エレベーターのシーンで天井に開いた
穴の形状から、多分スラッグ弾じゃないかと。
ハムナプトラ2で登場した銃も多分T2のと同じ小道具だと思う。

何か凄い展開になってるが、俺としては>>4氏と同じく
「未来の(カイルとT-800を送り出す前の)ジョンは、子供の頃の時点で既に
改変された未来(T-800に守られた)を体験していた」ってのは間違いないと思う。
大体T-800が送られてくる前のジョンはサラの言う未来のことなんか全然本気にしていない。
実際にT-1000に襲われてT-800に守られた経験があったからこそ、人類の指導者になる
道に進んだ、と考えるほうが自然。
「ターミネーターの秘密」にも、「ジョンがもし普通の家庭に育っていれば、人類の指導者
になれたかどうか疑問。最初からサラに教育を受けたからリーダーになれたのでは?」
と書かれていて納得した記憶がある。
ついでに言うと、小説版の方で申し訳ないがカイルを送り出す前にスカイネットの本拠地に
行った際、ジョンの部下は機会を凄く嫌がっているが、ジョンは
「機会そのものが悪いわけではなく、問題なのはそれをどう使うかだ」という考えを
示すシーンがある。ジョンがこういう考えをするようになったのは
子供の頃にT-800に守られたことがあるからだと思うんだけど。
長文スマソ

63 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 16:47:39 ID:DqJIoCPV
>>62
激しく納得

64 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 16:50:32 ID:Lb6SJI2Z
まあ全ての矛盾疑問はセワシ理論で解決できるんだけどもな。

65 :62:2007/02/17(土) 17:34:37 ID:tSRZqtrY
機会じゃなくて機械、だった。orz

66 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 19:25:20 ID:RCI9ZNOo
>>62
補足ありがd。やっぱスラッグ弾か。
つかタイムパラドックスネタばっかで正直ツマンネ。
消房ん時に初めて観て以来、三桁以上の回数を観てんだけど
この映画は他にも語るべき所は沢山ある筈。
この作品のお陰で子供心ながらにも映画と言うものを
初めて意識出来たし俺のバイク、銃好きの原点でもあるのよ。

67 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 19:56:13 ID:JiDWfwXs
タイムパラドックスネタは,でもこの映画の「かなめ」だし

68 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 19:58:10 ID:JiDWfwXs
「リング」とか「呪怨」とかで
おまいら、心霊現象の話ばっかでツマンネと言うようなもの・・・

69 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 20:15:21 ID:CYADaVR0
>>66
>>三桁以上の回数
ちょ…時間を大切にしろよ

70 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 22:29:04 ID:RCI9ZNOo
>>69
ちょっと大袈裟に言いました(;^ω^)
実際はT2で100回ちょいだけ。
でも今までで一番観た映画ですね。
英語は、からっきしだけどT2なら字幕無しで観ても
映像さえあれば全セリフ言えますわ。

71 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 22:52:53 ID:ugRWRCkC
100回ちょい見てたらじゅうぶんすごいよ
悪い意味じゃなくて、すごいよ

72 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 22:54:35 ID:ugRWRCkC
数えてるわけでもないけどオレでもT2は劇場公開版・特別版合わせても50回もたぶん見てない

73 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 00:24:44 ID:pnP2nt05
>>70
そこまでいくと、正直引くわ…。
毎日何してんの

74 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 00:28:36 ID:p6lD9CKL
逆にT2を100回以上も見てて
タイムパラドックスネタの書き込みがつまらんっていうのも理解できん。
たんに未来のジョンの父親がカイルだと自分が思ってたことと違ってるので嫌だって言ってるのかな?

75 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 00:45:28 ID:zIiAIVHP
66じゃないけど、タイムパラドックスネタはもう十分。
ターミネーターの良さをそこだけしか見れねえのかよ、って感じ。

76 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 01:09:02 ID:p6lD9CKL
>>75
まあそれもありだ。見た者が好きに感じていいものだしな。
けどそれは>>68の人の書き込みのようなもんだけどな。

77 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 01:14:58 ID:3H1loT2m
>>73
毎日、普通の会社勤めです。
100回って言っても10歳くらいの時に初めて観てからだから
今まで約15年間、1年で平均して7〜8回。
そう考えると普通じゃない?
>>74
タイムパラドックスネタが嫌なんじゃなくて
その話ばかりするのが嫌だって意味。
もっと他の話もしたいなと。
つか別に俺の意見なんかスルーしてもらって大丈夫(;^ω^)
>>71
ありがd。

78 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 01:38:57 ID:N9qZWmE2
T2のショットガン・・・モデルガン?
http://www.j-hobbies.com

79 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 04:50:48 ID:Fi36WtNp
銃の質問に答えていただいてくれた方、本当にありがとう御座います。

80 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 10:03:21 ID:gz+Hjsqf
タイムパラドックスネタより逆に銃ヲタのネタばかりになられても困るがな

81 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 13:34:16 ID:nHbIhe8C
銃ネタは大抵答えや結論が出るけど、タイムパラドックスネタはこれまで
の経過を見てもわかるように有力な答えなんか出ないからね。
自分の根拠の無い妄想を押し通そうとやりあってるだけでさ。
時には自演くさい援護までして。まあもう少ししたら落ち着くのでは・・・

82 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 16:07:39 ID:+7KgIKwA
答えがある話題じゃないとつまんないという人間ほどつまんないものはないね。
そもそもSF映画だってのに、答えがはっきりしていない話題は嫌だってのは笑ってしまう。
そういう者がなんでSF見るかなあ?
普通の銃で撃ちあう現実のアクション映画でも見ればいいんじゃないの?

83 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 17:10:37 ID:8aLy3D7g
いや、答えのないタイムパラドックスネタじゃなくて答えは出てますよ。
ジョンコナーの父親はカイルリースしかいません。
カイルがサラと会わないで人類を勝利に導くジョンは存在しえません。
どうして理解できないのか苦しみますね。
未来ではジョンコナーによって人類が勝つことになるので
人類側はジョンコナーが未来にいなくならないように歴史が変わらないようにしたい側で
機械側は歴史を変えたい側です。
ジョンコナーがカイルを過去に送って父親の違うジョンという別人が生まれたら
この映画が成り立ちません。基本原理なので答えは最初から出てるんです。
ジョンコナーの父親はカイル・リースでしかありえないんです。
ジョンコナーの父親がカイル・リースだということは
ジョンは過去のことを体験してきたジョンだということになります。
ウエートレスのバイトでしかなかった普通のサラの元に生まれた男の子が普通に育ってたら
人類を導くジョン・コナーには育ちません。
映画の中にもノベライズにもはっきりそう出ています。答えは出ています。

あと、他の人は知らないけど自演はしてません。

84 :73:2007/02/18(日) 17:26:40 ID:o4kKE62M
>>77
確かにそうだな。
失礼な事を言ってしまってゴメンな。

ところで、タイムパラドックスネタは水掛け論だから、別の話題が必要であると俺も思うよ。
何か面白いネタないかい?


85 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 17:43:25 ID:8aLy3D7g
>>84
>>83を理解できない?ターミネーターの基本前提だが

86 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 17:44:46 ID:8aLy3D7g
まあ理解できなくても別にどうというわけでもないけど。
別の話題をどうぞ振ってください。

87 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 19:11:20 ID:x6pMHWzh
T2が好きだがT3が嫌いって論争がよくあったが
まさにそ同じところをついてる気が知るな
T2が好きでT3が嫌いって奴はおそらく>>83の考えは受け入れないよ
だが小説版読んでも映画の隅々まで見ても事実はたぶん>>83だろうけど

なぜそうなったかっていうとT2で一般受けさせるために「未来は変えれる」みたいにメッセージ送ったからだ
劇中のサラたちもそう信じていたようたが
だが真実は、未来のジョン達の視点で考えれば
人類が機械に勝つ未来に進むよう出来るだけ時間の流れは変えないようにする物語なんだ
時の流れを変えるとジョンが生まれなくなり人類が勝利する未来にならないからね
この両方を描いてしまったので、そこで見た者の価値観で食い違いが出てるわけだ

未来のジョン達の視点が真実で、それを過去で守ろうとする闘いなんだが
それを過去で闘ってたサラたちが守ろうとしてじゃなく変えようとしてるのを観客はその視点で見てるから理解できないんだよ、おそらくね

88 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 19:13:37 ID:x6pMHWzh
>>83
そんな感じだと思うよ
オレは未来のジョンの視点で見ると理解できるけど多くの人は無理だと思うよ
サラや若いジョンの視点でしか見てないから
どうね?

89 :面白いのは:2007/02/18(日) 20:41:29 ID:AUIOdIYS
キャメロン監督は この映画を作ろうとして
シュワルツネッガーに会った時
食事代を シュワに出してもらった。 貧乏で。

90 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 21:51:55 ID:6HJj6yj5
>>87
他の話題ない?

91 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 22:01:38 ID:8N4jTfpQ
>>89
それソースは?
シュワもその頃貧乏だったよな。それ以上に酷かったのかキャメロンは

92 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 22:25:31 ID:3H1loT2m
キャメロンはフライングキラーの大ヒットのお陰で
お金持ちだったんじゃないのか?

93 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 07:02:55 ID:4FKlTPMv
>>90
なんとか他の話題にしたくても他の話題はない
そもそもターミネーターは論争するようにできてるネタ映画じゃないかい?
答えが出ない話題を無理に避けてもしょぼい話題しか出ないさ

94 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 08:35:38 ID:g5R1f/3x
だな

95 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 13:27:38 ID:T/7gGnWo
>>93
じゃあ別の新しい論点で議論しよう。
そのネタは議論しつくされてるから古い。つまり、様々な説はもとより、論拠が出し尽くされてる。
ループしてるんだから無理してスレ消費しなくてよかろう。
まだ議論したい人がいるなら、どうぞ続けてくれ。

96 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 13:49:19 ID:um1RrJlF
なんかみてるとおもしろいな。
論破されてしまい己の発想があきらかに違ってることが分かり反論できなくなったときに
もうそんな答えのでない話はしたくないというのはどのスレでもみかける展開だな。
答えの出ない話したくないってなら最初から自分はこう思うとかを書き込まなきゃいいって思うわけで
論破されると、答えなんか無いんだよとか変えるのはどうかと思うなあ。
ある種、納得したってことの裏返しにとれるけどな。

でも俺はそんな話題よりもホットからなかなか出ないアクションフィギュアがいつ出るのかがいちばん知りたい。


97 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 14:01:32 ID:qGEL3OXt
>映画の中にもノベライズにもはっきりそう出ています。答えは出ています。
ダウト。
T2のノベライズで過去を変えると未来にどう影響するか
スカイネットにもよくわかっていない、と書いてある。



98 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 14:11:22 ID:qb0Z5UOm
ノベライズにもはっきりそう出ているってのは
>>62の人が書いてるように
機械を嫌っている人類のはずの未来でのジョンが
機械をそう嫌っていなくて過去(T2)で
シュワとの出会いを体験しているのをほのめかす描写があったり
サラやジョンがそもそも体験をしていなければ
ジョンは人類のリーダーとしての素質は芽生えなかったとなってるとかそういうことじゃないか?

99 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 14:15:39 ID:qb0Z5UOm
カイルやT-800が来ないサラやジョンの人生だと
ジョンはそもそもあのシェルターに行けないし生き残れてないだろうし
仮に生き残れていたとしても
そういう彼は何の体験もしてないからリーダーになれる人物になっていないだろうから
と映画でも語ってるし

100 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 14:29:42 ID:qGEL3OXt
T3からはじまる未来だと皮膚がゴム製のターミネーターが生まれない事になるんだが
あの映画を見る限り、T-1からいきなりT-800を作ろうとしている

101 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 14:39:52 ID:j4ndh7b+
カイルリースがサラのところに送られてこなければ、
彼女は普通のウエートレスのままだろうし、
ジョンも人類のリーダーに育たなかったというところも面白いけど、
実のところマシン軍がタイムマシンでターミネーターをサラやジョンを殺そうと送ったので、
逆にジョンを人類のリーダーに育てあげたんだってのが、
SFとして面白いところだよね。
マシン軍がタイムマシンでターミネーターを過去に送らなければ
人類のリーダーは誕生してないし面白い。

102 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 15:59:53 ID:Sd2devKj
>>100
T3の没映像で軍人役の人間のシュワが出てきて
Tシリーズの次期人間型モデルになるって映像があります

103 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 16:08:34 ID:Ok66Sig7
T1でターミネーターを過去に送り込んだスカイネットは過去を変えれば未来は変わると思ったんだろうけど
まさかバックトゥザフューチャーじゃないんだか過去でジョンが生まれなければたちどころに未来が変わるとは考えられないから
そこから枝分かれした別の未来でスカイネットの完全勝利を果たしたかったって事になるよね?

スカイネットはそこまでして、と言うか自分自身が滅び行く現状とは違う異次元ででもスカイネットが勝利する事を願ったんだろうか?
だとしたら機械のくせにものすごい執着心だな。


104 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 16:22:26 ID:fYLaVRFH
たんに、人類を勝利に導くジョンさえいなければと思い
そのジョンを生まれなくさせたかっただけでは?

105 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 16:30:33 ID:fYLaVRFH
もし枝分かれする未来とかができるんなら過去に戻ってジョンを殺しても
タイムマシンを作った未来はそのままジョンがいてなにも変わらんけどね
だから機械はそこまで考えてないよ

106 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 16:45:01 ID:4s5rJ/Iw
ターミネーターの物語って未来をなにか変えることができたっけ?

T1ではカイルとサラがくっついて予定調和で歴史どうりになるようにしただけだし
T2で審判の日を防いだ?そうだったかどうか確定してるわけじゃないし
未来は変えられるかも?とサラが思った、どまりだった気がする。
T3で未来でのジョンの部下を殺した?
そもそも未来のジョンの部下の話が出てないのし同一人物を殺せたかさえわからない。
T1でも別人のサラコナーが殺されてるし。
ほとんどなにも変わってなくて、なにも変えられないってなってるんじゃないか?

107 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 17:15:47 ID:Ok66Sig7
T1ではターミネーターが過去で誰を殺そうと成立してると思うんだよね。
「未来は変えられない」と言う意味でもむしろ成立してると思うよ。時間がループしてるだけだし。
もっともスカイネットの作られる技術が「卵が先か?鶏が先か?」って事になって微妙ではあるけど。

T2、T3も含めて整合性を考えるといろいろと矛盾が生じて来るね。パラレルワールドを持ちださいと成立しないと思う。

108 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 17:57:43 ID:dy8/kzwv
>>102
それだと未来にはシュワ顔の骨格を持つターミネーターしか居ないって事にならね?

109 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 19:56:29 ID:QEb7/eLo
>>108
「人間のシュワがTシリーズの次期人間型モデルになるのがある」と
「未来にはシュワ顔の骨格を持つターミネーターしか居ない」という
どうしてそういう結論に達するのかさっぱり理解に苦しむんだが?

110 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 20:00:43 ID:QEb7/eLo
「シュワ"だけ"がTシリーズの次期人間型モデルになる」ってどこにも出てないわけで。

111 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 20:15:04 ID:g5R1f/3x
ゆとり教育のせいで読解力や思考能力が低下してるんだと思われ

112 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 23:05:04 ID:JvlohFNv
>110
 実際、ロバート・パトリック顔やクリスタナ・ローケン顔のターミネーターが、映画に登場してるわけだしな。
 つか、ジョン顔のターミネーターをいっぱい作って、メチャクチャな命令を出させてやれば、人類軍なんか簡単に
混乱させてやれるような気がするんだが、何故スカイネットはそうしなかったんだろう?

113 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 23:25:38 ID:mi3yCnH2
>>112
スカイネットはジョンの顔もサラの顔も
知らないじゃん

114 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 23:38:02 ID:um1RrJlF
別人だけど答える
未来でのリーダー・ジョンコナーの顔をスキャンでもして
その顔を元にしたターミネーターをいっぱい作って
人類軍を混乱させればよかったんじゃないか?と
>>112は言っとるんよ

115 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 00:33:37 ID:+ZAxo2FC
たぶん入口で犬が吠える

116 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 07:07:49 ID:Z+Fn6NIq
そこで犬型ターミネーターが登場するんだよ

117 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 09:39:07 ID:RdmHjY5q
犬とか使わなくても、入口にレントゲンみたいな装置を置いてたらターミネーターかどうか判断できるんじゃね?


118 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 09:55:26 ID:3p45uHbU
>レントゲンみたいな装置

未来の人類側は機械を憎んでいてそういう装置を信用しなくて置きたくないんじゃないか?
だからというわけじゃないが
子供の時にT-800との交流で機械は人との触れ合いしだいなんだって理解しているジョンは
そういう価値観になってる未来の人類の中で、人類を導ける人間になっていけたってことだと思う。

119 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 14:07:55 ID:9kWF7uy1
第二次大戦のレジスタンスみたいなのがモデルだろうけど
食料もままならない状況でそんな装置作ってる暇あるか!って感じだな

120 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 16:28:24 ID:VCc+Lxo/
クリスタナ・ローケン型のターミネーター100体が
素っ裸で一斉に向かってきたら殺される前に興奮し過ぎで死ぬ。

121 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 17:45:21 ID:slOBHQtU
>>119
食料もままならない状況ってのは確かにその通りだな。外で栽培とかしてたらクリスタナローケンに燃やされるだろうしw
でも、装置作る暇くらい惜しまないんじゃないかな?
機械とガチンコ勝負するんだから、人類側も頑張って色んなもの作ったりするんじゃないかな。

>>180
>>未来の人類側は機械を憎んでいてそういう装置を信用しなくて置きたくない
なるほど、それはある。ジョンの考え方も納得

122 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 18:25:04 ID:ZP7TUztw
このシーンにはBGMがあってもいいと思うんだ
ttp://www.321side.com/321/src/321_0262.mpg.html

DLパス:t3

123 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 22:51:04 ID:Z+Fn6NIq
>>122
これ観て思い出したがTXが走行の為の制御機構を搭載していないただの自動車を意のままに扱えるのは納得いかないな

124 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 22:58:50 ID:hwlE/k/r
>>123
テレビ(ダイアナ妃は殺されたんじゃないかって番組)で
英国の諜報員が実際にやれるってことを見せてたけど
そこら辺に止めてある車を、そのままなにも触れないで
誰も乗ってないまま簡単に遠隔操作してたよ

125 :112:2007/02/21(水) 01:35:02 ID:+YXVF/9v
 >115がマジで正解だと思った。


126 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 03:30:55 ID:NlUhofWz
>>125
正解も何も、常識だぞ。

127 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 18:12:04 ID:eElaY+lM
SKYNETはそもそも固定概念で物理のみで攻めてしまったために転けた

素直にバイオ部門のマシン兵に細菌開発させTウィルスを媒介しゾンビにするか、細菌テロを起こして生態系を死滅させた後、人に限らず捕虜として保管していたサンプルを肉奴隷にするだけで解決しただろ

核投下後大気汚染で環境も深刻になったが、地球が宇宙の藻屑になったら他の星を目指し移住して済むだけ
SKYNETさんは後々自らマシンミュータントに変移をし完結になるはずでした。


128 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 19:35:17 ID:BQYtceBa
そうなったらそれはターミネーターじゃない別の映画になるだろ

129 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 20:20:37 ID:f8RhE/9y
>>127
ゾンビとか肉奴隷とか宇宙進出とかは意味不明だけど、
攻め方に関してはSKYNETは賢いからあらゆる手段を尽くしただろ
それでも人類に勝てなかったのでは
まぁ、物語の範疇を超えるから想像でしか話せない話題だねん


130 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 20:40:36 ID:sFz96BF0
そもそもスカイネットが何をしたかったか大いに興味あるな。そこまでのプロットはあったのかしらん

131 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 21:00:26 ID:d6PTiGr8
>>130
禿同。T4とかで明らかになって欲しい

132 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 21:44:03 ID:Hi24v4N2
映画とかってでも、なぞ解きしちゃうと
「つまらなくなった。謎は謎のまま残してくれたほうがいろいろ想像できてよかったのに」と
言われることが多いもんだけどね?

133 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 23:21:32 ID:9zhdpobZ
今T1のサントラ鑑賞中。
オープニングはいつ聞いても心拍数があがる。
内容も世間的にはT2の評価が一番だけど、オレ的にはT1が一番。
少数派だな。

134 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 23:33:42 ID:4hCT9ix+
>>133
( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー!

135 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 00:09:48 ID:KUrUkN/y
俺はT2は好きじゃない。一作目の躊躇無く殺しまくる“彼”に
心奪われた。T2で、ジョンと誓いを立てる前なのにもかかわらず
誰も殺さないT−800を見て駄目だと思った。
(製作前にシュワが「映画の中といえど殺人を犯すのはイヤだ」とか
なんとか言ってるという報道を聞いて嫌な予感はしていた。)

136 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 00:56:09 ID:rsagoyzZ
>>135
だよね。
T2に、冷酷な殺人マシーンが襲ってくるという恐怖感や絶望感はほとんどない。
最新CGや派手な演出、ジョーク交じりのシーン等、おもしろく見せるよう興行的なものを重視した映画だからね。
エンターテイメントに徹しているし、そういう意味では楽しめるけどね。
ただやっぱり、T1から入ったオレはT2を見た時「なんか違うな〜」と正直思った。
オレ的には「ターミネーター」という映画に求めているものがT2にはほとんどない。

なんていうか、T1のあのどうしようもないネガティブな雰囲気がオレは最高に好きなんだな。

137 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 06:25:45 ID:g/Ovls/O
T1の方がSF度は高いと思う。ガタいがいいだけで大した演技が出来なかったシュワちゃんの起用もうまかったし。
でもその後人気の出たシュワちゃんが人を殺しまくる映画には絶対に出なかっただろうから
「人を殺さないターミネーター」を前提にしたストーリー作りに映画製作のうまさは感じるね。
それに確かにT1では「表情を全く変えずに人を殺しまくるターミネーター」が魅力だったけど
続編でまた単に人を殺しまくるたけではT1のファン以上は取り込めないし。
興行成績だけがすべてでは無いけどT2はT1の世界観を下敷きに広い層にアピールできるようによく考えられた作品だと思う。


138 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 12:34:32 ID:o7zdmUEv
そういや、当初はT2ではシュワの二役案もあったらしいな。
観客が混乱するからでボツになったらしいが。

139 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 19:48:43 ID:g/Ovls/O
当時の技術だと二役の格闘とかは撮影や合成に金が掛かり過ぎて敬遠された、ってのもあるんじゃない?

140 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 19:56:04 ID:C0+Vp51x
二役ならシュワが倍のギャラを請求

141 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 21:30:03 ID:8mq1RBiA
ランス・ヘンリクセンを1で出してしまったのが間違いだった。
使ってなければ2で(もともとの案で)ターミネーターに使えたのに?

142 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 00:40:50 ID:Gm0ElBWu
ランス・ヘンリクセンって誰だっけ?

143 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 00:50:39 ID:J689pxW9
>>142
エイリアン2のビショップ
T1ではブコビッチ刑事役で出演

144 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 06:17:29 ID:QMAg93eR
>>141
2の時点ではちょっとオッサン過ぎなんじゃない? でも外見普通のターミネーターだったらわざとオッサンにするかも?

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)