2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【撮影中】 どろろ 五体目 【SEX三昧】

1 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 10:40:26 ID:KqBc8gWt
監督 塩田明彦
脚本 塩田明彦 / NAKA雅MURA

出演 妻夫木聡 / 柴咲コウ
    原田芳雄 / 中村嘉葎雄 / 杉本哲太 / 土屋アンナ
    中井貴一 / 原田美枝子 / 瑛太    / 麻生久美子

映画「どろろ」公式サイト
http://www.dororo.jp/

前スレ
【妻夫木】 どろろ 四体目 【柴咲】
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1169845205/

2 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 10:53:24 ID:a1fjfInD
>>1
乙とともに初の2ゲット!!

3 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 10:54:04 ID:a1fjfInD
よし、今年はいい事あるといいな!!

4 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 10:54:35 ID:gMj/ia5m
この映画をクソクソ言って、あまつさえオレに脚本書かせろとか言いだす人には
是非とも漫画家の島本和彦がアマチュア映画の上映会にゲスト出演した時の漫画
を読んでみることをオススメしたい。
確か吼えよペンだったと思うけど。

5 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 10:55:42 ID:5wI/c2hW
>>2おめでとう

6 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 11:24:30 ID:lCBK9zWT
どろろ弐まだ〜?

7 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 11:36:32 ID:axs4R24Y
どろろもいいけどさ、がんばれ元気を映画化しろよ

8 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 11:47:26 ID:IrZxJAkL
杉本哲太の娘役の芋虫娘はかわいかったけど

なんて名前のお嬢さん?深田恭子を子供にしたみたいな顔だったね

9 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 12:05:40 ID:vzdSushw
花とアリスの、学園祭での「ジャングル大帝」のミュージカルシーンを観て
いつか岩井俊二に手塚作品の実写を監督して欲しいなぁと思ってたんだが...
「どろろ弐」はぜひ岩井でどっすか?

10 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 12:35:10 ID:IxDp4Apd
どろろ 30点(100点満点中)
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/50907052.html

11 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 12:39:36 ID:0eo9vzQb
次は、
ゴンズイだな

12 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 13:11:23 ID:RURIGIkP
今日観てきた。普通に面白かったけど、
山の樹の魔物のCGがしょぼしょぼ(舌と
巻かれた木の質感が違い過ぎ)でもうちょっと
何とかして欲しかった。
それと土屋アンナの蛾を倒した時に戻ってきた
体のパーツ(フカヒレみたいな)って何だったんですか?

13 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 13:14:36 ID:Uln5BpEQ
肝臓かな。
メリットはお酒が飲めるようになる。

14 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 13:17:12 ID:Zc8cknYL
>>7
このスレと何の関係も無いな

15 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 13:20:10 ID:Zc8cknYL
普通に楽しめたけど心臓とか肝臓とか奪われても生きてるってのは
さすがにおかしい。
目とか耳とか無くても生きてる部分を48ヵ所挙げるのも無理だが。

16 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 13:26:10 ID:JLWwc+mD
>>15
歯をバラ売りすればいいかと思ったがそういや赤ん坊に歯は無かったなw

17 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 13:28:53 ID:sZl98Gxz
>>7
「おれは直角」の方が見たい。
主演、江頭2:50で。

18 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 13:34:31 ID:Zc8cknYL
腸が戻ったときのビジュアルを思い浮かべてみる。

19 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 13:45:41 ID:mOLWNVXz
個人ブログ貼るなよ

20 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 13:45:57 ID:O1YY6a8u
>>15
ゲームみたいに痛覚とかって手もある

21 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 13:46:10 ID:JLWwc+mD
>>18
原作の描写からして消化器官は無事だったらしい。
じゃないとおかゆは飲めない。

22 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 13:47:22 ID:OAClSJ0a
なんで四十八箇所なんだ?五箇所くらいでいいじゃん

23 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 13:49:29 ID:Zc8cknYL
>>21
心臓無いけど

24 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 13:49:57 ID:Zc8cknYL
>>22
魔物が48匹だから

25 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 13:51:31 ID:OAClSJ0a
>>24
魔物も五匹くらいに設定すりゃよかったのに。無理あり杉

26 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 13:53:02 ID:Zc8cknYL
>>25
多分長期連載を目論んでたんだと思う。

27 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 14:17:52 ID:vvM4ad/z
スレタイが下品だな

28 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 14:31:03 ID:3PDOQNUC
どろろみたけどB級映画じゃん。魔物の安っぽさに萎えた

29 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 14:55:03 ID:vzdSushw
>>25
相手が5匹(人?)でも永遠に終わらなさそうな、ベルセルクみたいなのもあるけど。

30 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 15:49:12 ID:0SH3g/Z9
このスレタイは、どうかと思うなぁ。

31 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 15:50:34 ID:kJIRoECk
妖怪大戦争の流れと思えば面白い映画

32 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 15:50:54 ID:vIhWhF7V
アンチさんいらっしゃいみたいなスレタイだよなぁ。

33 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 16:21:31 ID:iaStVU6n
観に行った。

思ったより良かった。良かったというかがんばってた。
SHINOBIとか作り手のやる気ゼロみたいな映画に比べるとかなり好感が持てた。
原作の改変点もあまり気にならなかった。
とくに「何時代だよ?」「何処の国だよ?」とつっこみたくなる
あの世界観は邦画らしくなくて逆に好きかもしれない。
昔の香港映画みたいなB級アクションが好きな人はまあまあ楽しめそう。

気になったのは、
・CGがショボい
・妻夫木がワイヤーアクションについていけてない
この2点なんだけど、これが日本映画の限界なのかなと思うと少し悲しくなった。

34 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 16:41:01 ID:/0RRKQ2Q
スレタイ酷すぎ

35 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 17:01:17 ID:ATOWO4Jz
でも実際そうなんでしょ。

36 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 17:05:45 ID:hIHCxuTC
初日に2回見た。
良くも悪くも塩田監督らしい出来。
やり過ぎてベタにしない品の良さがある。
殺伐とした雰囲気はどこか「トゥモローワールド」に
通じるものがあった。




37 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 17:31:28 ID:i9AHswjq
妻夫木かっこよかったなー
それだけ

38 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 17:33:19 ID:/7ZdT3nL
>>25

48って数字に1年間の連載を見込んでる感じがするよな・・・

「奪われた部分は48かもしれないし24かもしれない」

みたいにしとけば打ち切りでもうまく収められたのにな

39 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 17:39:58 ID:cWriwsMM
見てきた。ドラマ西遊記レベル

40 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 17:41:22 ID:BiWzuZ8Q
でも48って意味あるんでしょ?
仏教とかで、知らんけど。

無理があるのがいいと思ったけどね。
昔話みたいで。

41 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 17:46:32 ID:JLWwc+mD
俺は昨日見たけど、
なんか最初に出てきた賢帝暦3048年とかいうので何もかも台無しにされた気がしたよ・・・

42 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 17:47:13 ID:a1fjfInD
>>39
ドラマ西遊記ってそんなに出来が良いのか?
みてみようかな。

43 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 17:47:47 ID:a1fjfInD
>>41
いや、やはり、グリーンのビキニ踊りが一番・・・

44 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 17:48:41 ID:/7ZdT3nL
>>40
そんなんいうなら、108じゃね?

45 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 18:02:23 ID:OC6wwCJM
http://garth.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/2007_6cb3.html
なんか酷い映画らしいね

46 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 18:15:38 ID:IarsuT4S
アンチが立てたとしか思えないような酷いスレタイだな。

47 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 18:21:26 ID:QGSOmwe/
512 名前:メロン名無しさん 投稿日:2007/01/30(火) 16:33:29 ID:???0
どろろ (2007)
ttp://garth.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/2007_6cb3.html
1) 映画の中で一度も「片輪」とも「びっこ」とも「めくら」とも「つんぼ」とも言わない。
2) CGが『デビルマン』並
3) 百鬼丸が空を飛んでる。ものすごく強い。スーパーヒーロー。しょぼいCGでぴょんぴょん飛ぶ 。
4) だいたい刺されても死なないし。
5) そもそもSF(未来なのかパラレルワールドなのか知らないけど) 。
6) どろろのセリフがすべて説明ゼリフで、むしろどろろが唖の方がよっぽど良かった。
7) 百鬼丸が人を切らない。人間はみんな峰打ち。
8) 子供が殺される場面がない。
9) 百鬼丸が醍醐景光に会ったら説得したりしている。話せばわかるって感じで。
10) そしたら醍醐景光が最後改心する。


9)→10)ワロタ

48 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 18:26:18 ID:JLWwc+mD
>1) 映画の中で一度も「片輪」とも「びっこ」とも「めくら」とも「つんぼ」とも言わない。
>8) 子供が殺される場面がない。

無茶言うなよw

49 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 18:30:08 ID:Xgp05Ny7
>映画の中で一度も「片輪」とも「びっこ」とも「めくら」とも「つんぼ」とも言わない。

こんな差別用語使ったら映画公開できないだろ
これでプロの映画評論家だってんだから凄いな
さすが招待されてないのに試写に行って追い返されるだけのことあるわ

50 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 18:31:25 ID:rHBZm3S2
女の子に誘われて見に行くことになったんだけど
カップルが見る映画としてどう?

51 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 18:37:05 ID:a1fjfInD
>>50
偏屈で原作とか映画にうるさくなければ大丈夫じゃない。
柴崎と妻夫木は魅力的に撮れていたし。
まあ、自分はかっこいいアクションを楽しめればそれでかなり満足な人間だけど、
それ以上のものを求める人にとっては、物足りないのかもね。

52 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 18:45:32 ID:rHBZm3S2
>>51
なるほど、助かった。
ありがd

53 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:02:58 ID:MhGwK/Kf
妻夫木って髪長いほうがかっこいいな。初めて「意外と美形なんだなー」と思った。

54 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:08:07 ID:azqd9rhm
週末ランキング1位なんだね










こんなので

55 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:15:37 ID:mtzPHnBF
二人とも美形すぎる。
それだけで観てられる。

56 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:18:18 ID:4Kmjk433
中井貴一は「陰陽師」とキャラ被ってる。つーか一緒?

57 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:21:58 ID:YakaHwBD
>>38
誰も突っ込まないから俺が突っ込んでおくよ。

おしゃかパズル乙
イタダキマン乙

58 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:23:32 ID:QlGnoch2
>>46
確かにひどいよねwていうか二人が付き合ってるっていうソースあるの?
やけに二人とも堂々としてるじゃん。

59 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:28:12 ID:Ij1I/wN/
結婚マジかだからね

60 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:32:23 ID:pRIMFLda
魔物リスト不完全版(登場順)
ソースはパンフ・ノベライズ・原作より
ヤシガニ蜘蛛 
クモのようだがカニのようなハサミを持つ
酒場で百鬼丸と戦う
巨大胎児(非48魔神)
厳密には妖怪ではない
マイマイオンバに食われた捨て子の霊体の集合
芋虫(非48魔神)
マイマイオンバの仔
全員がそっくりの顔の少女に化ける
攻撃能力は低い
マイマイオンバ
鯖目と夫婦になっている
子供を食って卵を産む
桜魔人
木の化け物
花びらと根で攻撃する
オオサンショウウオ
舌が長く伸びて巻きつけて攻撃する
動きはにぶい
モチーフは原作に登場する万代?
カラス天狗
空中戦を得意とする
どろろと百鬼丸の連係プレーに敗れる
赤野獣・青野獣
狛犬に似ているが関係は不明
能力そのものよりも駆け引きで百鬼丸の動揺を誘う
四化入道
人間の体と合体できる
醍醐家乗っ取りを企む
原作では坊さんに化けている

61 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:34:06 ID:22eOHGxo
久しぶりに超がつくほどの駄作映画を見た
この映画の事ね

62 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:39:18 ID:/7ZdT3nL
>>57
thx
世代のギャップを感じてたとこだ

63 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:47:15 ID:+R8VUnAx
土屋と瑛太がダメ。下手すぎるだろ、二人とも。

64 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:53:32 ID:Rx2F1f7C
デビルマンより駄作なのか?見に行くのやめっかなー。

65 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:56:37 ID:83DQQvcf
土屋の台詞は下手すぎて
「さくらん」の心配までしてしまう程だったけど
瑛太はそれ程でもないと思う。
歴史物が以外と似合う佇まいに今後に期待。


66 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 20:22:12 ID:YakaHwBD
瑛太は何よりも外見が原作に似てるから選ばれたと勘ぐってしまうw

67 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 20:37:58 ID:3VGphD9V
グロい子供向け映画だった。

68 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 20:48:06 ID:0SH3g/Z9
グロいか?
全然グロさを感じなかったんだが・・・

69 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 21:09:44 ID:JLWwc+mD
>>67
子供の見れるグロさじゃなかっただろ・・・

70 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 21:21:31 ID:kJIRoECk
原作に思い入れがある人は見ないほうが良い。
妖怪退治ものと見れば宜しいのではないでしょうか。

71 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 21:26:12 ID:Zza/A9NY
原作見てないと補完が難しいから、俺は読んでから映画を見ることを薦める

72 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 21:54:53 ID:3zYgNcqv
どうも、柴咲のかつぜつが悪い気がするんだが…

73 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:13:29 ID:W3JGQiMa
>>7
なんで〜?確かにいい作品だけど。

>>17
なんで江頭??確かにいい作品だけど。

妻武器かっこいい言ってるヤツは、顔だけだよな?
型とか、ワイヤーとかキマってなかったんだが‥。
あずみの上戸とどっこい。
まあ、リーリンチェイのようには出来ないだろうが、もう少し頑張れ!!

74 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:16:30 ID:oI8ZY5b3
セックスシーンやラブシーンはなかったのか。この二人なんかむかつくから書くけど。

75 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:20:56 ID:Zza/A9NY
人を殴るシーンがさ、ちゃんと殴っているように見えたよな
これも中国人アクション監督のお陰かね?

つーか、まともに人も殴れない日本映画の技術って・・・・・もういい

76 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:23:28 ID:4Kmjk433
「デスノート」もそうだけど、なぜ日本映画のCGは
「いかにもこれはCGです」っていう質感なんですか?
芋虫とか酷くないですか?

77 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:25:36 ID:Xgp05Ny7
>>75
デストランス見てから言え

78 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:30:46 ID:Zza/A9NY
知らねえよ そんなマイナーな映画

79 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:40:08 ID:+ssWDWD9
>>76
予算やポスト・プロダクションに掛けられる時間の問題、
あるいは制作陣のCGに対する見識つうかビジョンの問題だろうね。
技術に関して言えば日本だって引けを取らないわけで。

80 :SAPPORO不買運動中 since 2005.4.21:2007/01/30(火) 22:46:51 ID:Eph502+C
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=npb&a=20070130-00000086-mai-spo
<巨人オーナー>ブランドにあぐら…人気回復へ戦略明かす

> 必要最小限の補強をして、あとは長い目で見て生え抜きの選手を育てる。

 まだ言ってるw

81 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:53:40 ID:z9zajvTB
フリージア、デビルマン、どろろ・・・・なんで原作スキでもないバカに映画とらせるんだ?
いや、原作どころじゃない映画作るのもすきじゃないんではと疑ってしまう。
監督ヅラして威張ってんのがスキなだけじゃないのか?!

82 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:01:30 ID:hNxuWOCI
モノクロのアニメを見たけどかなり面白かった。
独特の世界観だよな。


83 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:05:32 ID:ZLq7Jv5q
柴崎によるフェラチオセックス映画

84 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:11:47 ID:ZhWpUK/S
これからもっともっと信じられん映画化の話が出てくるんだろうな。
ちなみにオレは、20世紀少年の映画が完成した暁には、
PLUTOの映画化の話が必ず出ると踏んでいる。

85 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:14:18 ID:gM5+4kiS
メルモちゃんの変身シーンの実写化を希望する

86 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:16:42 ID:75C3vuQ3
正直、いまいちでした。
18:30からだったんだけど、客は俺含めて10人くらい。
始めの百鬼丸登場シーンは良かった。それなりに、わくわく出来た。
でも、それまでだった。
CGショボ過ぎるし、ハンディカメラで撮ってるみたいに映像汚いし、な〜んか日曜の
特撮みたいだったし、魔神倒した後の決めポーズはいまいち決まりきってないし。
それに、柴崎コウがウザ過ぎる。しゃしゃり出てくんじゃねえよハゲって感じ。
つまんないし上映時間長いしで最後の方はたいくつで眠くなった。
最後のアレをエンドロール後にしなかったのだけは評価する。
とてもじゃないが、エンドロール観ながら余韻になんて浸れない。
つーか、客入り悪そうだけど次回作なんて出せんの?

87 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:17:32 ID:W3JGQiMa
>>85
あー、森迫→長澤とかかな?

88 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:27:14 ID:0SH3g/Z9
どろろ役には子供を使って、
続編ラスボスに柴咲を使えばよかったのに。

89 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:27:29 ID:0h99FnAy
北野武の「座頭市」では主人公の市が「めくら」って普通に言ってたんだから別にこの作品でも
そういう差別用語を使っても良かったと思う。そもそも主人公の百鬼丸自体が48の部位を魔神に奪われて
障害者として生を受けたという設定だし。でないと都合のいいように原作の世界観を再現してるようで作者である
手塚治虫にも悪いと思う。

90 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:29:24 ID:cwg41MSa
ラストシーンの解釈なんだけど・・・・
泣く柴崎→抱きとめる妻夫木→柴崎の金的「油断すんなよ」→痛がる妻夫木
ってコトはこの段階でチンコを取り戻していたってコトでおk?

91 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:31:08 ID:gYNTayzA
映画を観てツクヅク思ったよ。
いくらCGやアクションが完璧なモノであってもモー「どろろ」は作れない。と、、、

差別用語の問題だけではなくトコトン人権を侵害する展開でないと
「どろろ」の世界は描き切れない。
最初はアニメのリメークなら、、、とも思ったがソレでさえ無理なんだな。
きょう日の規制社会ではモハヤ再現不可能。

でもアノ頃(応仁の乱)なら当然のよーに「弱者」は虐げられたんだよな。

92 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:32:04 ID:0SH3g/Z9
玉が無くても、蹴り上げられたら痛いんで、
玉があるかどうかは確定できないと思う。

93 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:32:45 ID:fys9oIhG
アニメのリメークなんて誰が見に行くの?素朴な疑問だけど

94 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:43:21 ID:cwg41MSa
>>92
d、チンコが人工品から本物に生え変わるときに
悶絶する妻夫木を想像してしまって・・・


95 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:47:09 ID:IjA3ZT2A
前スレだったかに出てたけど、ノベライズ版には金玉奪還シーンあるらしいよ。

96 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:55:16 ID:vE96Wkaw
多分ね…
物語をグローバルに受け入れやすく、興行的に平易に
しようとした努力がちょっと急ぎすぎたのかな…
とわしは思うわけ。
NAKA雅MURAさんのノベライズが原本化という共通認識
が観客にできていればそんなに悪くは言われていない
と思うのよ。たとえばカチカチ山の御伽噺の原材料は
大正期までかなりおっかない話だったとか、グリム童話
がとんでもないメタファーに富んだ話だったとかね。
ただし、この話ではまだコア、というかこの話の映画化
に反応する人が、原作(この場合はアニメのほうが印象に
強いのかな)をよく覚えていて、記憶の差し替えが十分
でなかったのでね…
ビジュアル的な要素より恐怖や物語を突き動かす動機が
(読み・観させる)他にあったのじゃないかの。
その認識を書き換えるまでのタイムラインが短かった
ように思うの。

97 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:57:51 ID:ZLq7Jv5q
フェラチオセックス映画


98 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:57:58 ID:5XqyLit5
>>95
それ映像で再現したらドリフのコントみたいになっちまうだろうね。
着物の裾から玉がコロコロって出てくるんでしょ。

99 :94:2007/01/31(水) 00:00:20 ID:cwg41MSa
>>95
ありがとうございます。前スレ確認してきます。


オレも魔物になって妻夫木きゅんの(;´Д`)ハァハァ

100 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:08:36 ID:UG6JRLl7
>>96
タイムラインが長ければ、良作と言われてたって事?

101 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:11:08 ID:hwJQQCwe
>>100
少なくカンカンになるうざったらしい親父連中はいなくなるし、
とももうちっと爽快というかあっけらかんな娯楽作として、
もっといろんな要素を盛り込めた可能性がある。かもね。

102 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:13:48 ID:oGpA269m
見てきた。
アクションが良いという書きこみがあるが、個人的には、かなり雑に見えた。せっかく
ワイヤー使ってるのに、基本的に接近してガチャガチャやってるだけで、動きの優雅さ、面白さがあまり
感じられなかったのが残念。また、敵と交錯した刹那、切り倒して妖怪は爆散、というメタルヒーロー
みたいなシーンが何度かあってくどい。
せめて1箇所でもいいから、百鬼丸の強さを際立たせるようなケレン味のあるカットを最初のほうに
入れてほしかった。たとえば、カンフーハッスルでは、ハゲオヤジが無造作に弾丸を指で挟み取る
場面があるが、一瞬にしてこのオヤジの尋常ならざる強さがわかる。

相手の剣をあっさりとってクルリと回してポカリと殴るシーンはよかった。

103 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:16:08 ID:UG6JRLl7
>>101
そっか、いや、タイムラインが長ければ、今の出来で良作と言える
って事かと思ったよ。

タイムラインが長くなる事によって、作品の出来が変わってくるっていうなら納得です。興味深い意見だと思う。

104 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:20:38 ID:aMdhyFZJ
普通に良作だと思うけど、何でこのスレはアンチが多いのだ?
映画を滅多に見ない原作信者か柴咲アンチが殆どだと思うけど。

105 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:22:38 ID:Uv6CHGnY
>>104
俺は批判しつつも良いところも挙げてきたつもりだが

幾らなんでもお前の意見には無理があるわ

106 :96:2007/01/31(水) 00:22:54 ID:hwJQQCwe
これは余計なアイディアだが、タイトルに

「どろろ-THE BATTLE SWORD-」

とか副題付けたらアレルギーはちょっとは減るかもしらん。

107 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:25:34 ID:EvZjwZUn
自分もストーリー設定は良かったけどCGと柴咲にイライラした。

木の魔物は良かった。

108 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:29:23 ID:qd8XT5zU
おれも観た。
思ってたほど悪くなかった。
荒唐無稽さ加減が、風雲ライオン丸を思い出した。

109 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:29:42 ID:SN4kEIgM
元々2ちゃんで映画の批評しても、どんな映画でも、まずは叩くって感じるんだけど。
自分の目で観て感じるが一番。

110 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:30:19 ID:oGpA269m
客層調査からすると、この映画の興行の1/3は手塚ないしはどろろのファンだった中高年が支えているようだ。
彼らがいなくなれば売上はかなり落ちる。しかるに彼らが好きだったどろろとの関連が希薄になれば
こんなVFX時代劇見に来る中高年はあまりいないだろう。

111 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:33:34 ID:f4WOGU4g
映画観まくり、原作見たことない、柴崎興味無し
だけど、この映画はつまらない。
逆に問いたい。
何が面白かったの?
納得できる答えを用意してくれ。

112 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:41:20 ID:74lUenKB
>>110 そうなのかも。
この映画が立ち上がった時も
「なに〜!妻夫木!」
「柴崎!?なっなんで?」
って思ってこれは観らん映画だなと思ってたけど、
ヤッパリ気になってしまって
観ちゃったもんw

もうイッソのこと、どろろ弐さえも観てしまえ!って感じだ!

113 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:43:35 ID:hwJQQCwe
>>111
換骨奪胎したものに置き換わるセンスオブワンダーを盛り込んで
あるかどうかだろうけど…観客にわかりやすい提示で。
この場合は柴咲コウのキャスティングで一本取ろうとしたん
だろうが、もっとそれならサイドストーリーを盛り込んで
違う作品にするほうが良かったかな…
たとえば中盤くらいまで、柴咲コウは妻夫木聡の刀を
奪おうとしてマジ命を狙うくらいのことがあってもよかった。
その緊張感から共感識への変遷、共闘というふうな…
勝手言ってすまんぴ。

114 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:52:02 ID:l9OKuUTz
観てしまった。_| ̄|○
原作云々以前に映画として駄目すぎ。
今時流行らない無国籍時代劇に三文芝居、
そもそもどんな糞映画でも冒頭は無難に始まるもんなのに、
これみたいにのっけからやらかしてくれるものも珍しい。

>>108
そう、風雲ライオン丸が一番近い。ただ21世紀にやっていいことじゃないよ。


115 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:53:26 ID:uUgx9mgP
今日見てきた。原作未読。ここで普通によかったという意見があったから、少し期待していったが、始まって3分でアホらしくなった。
●柴咲がウザい。下手。泣き顔が不細工。綺麗ごとしか言わないし。安っぽい。強くもないくせに戦闘シーンに出てくるな。
●妻夫木は顔が綺麗すぎでリアリティなし。もっと野性味出せ。つかこの役は窪塚がよかったかも。あいつは狂気がある。
●キャスティングミスりすぎ。ちょい役では無意味に三流芸人出すし。かなり安っぽい感じになるだろ。
●アクションはまるで緊張感なし。全然ハラハラしない。この監督には向かないと思われる。朝の仮面ライダーみたいだ。
●脚本グダグダ。序盤のセンスない説明シーンが続いて飽きがきた。ラストも何したいのか分からんし。心に響かないんだよ、全く。ま、ウルトラマン書いてる奴に期待するほうがダメなのかも。
TBSが絡むとこうまで駄作になるのかと思えるほど、最近は日本沈没、涙そうそうとひどい映画ばかりだ。
見終わってそんな感想抱いたが、何と隣のアホっぽい女が映画に感動して泣いていた。ああ、こりゃ邦画っつーか、日本終わったなーと他人事みたいに悲しくなった。

116 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:59:10 ID:l9OKuUTz
まあ冒頭の「賢帝暦」で糞映画決定で、あとは拷問だったな。
矢が刺さったまま地獄堂にこもる醍醐はギャグとしか思えんし、何よりあのショボい雷!
寿海が百鬼丸の身体を作るシーンはひょっとしてフランケンシュタインのオマージュのつもりか?
今時電気ってwwwwwwwwwwwwwwwww

117 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:03:03 ID:Uv6CHGnY
そうそう、日本のCGで当たり前のように登場するのがショボイ稲妻だわ
ハリウッドであんな雷が走ったのって何十年前だろうか?
他の表現方法を思いつかないんだから、ホント日本の映画制作者の能力は深刻だよ

118 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:04:52 ID:l9OKuUTz
いやいや、邦画でも最近はあんなショボい稲妻は無いってwwwwwww

119 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:07:15 ID:uUgx9mgP
まだ陰陽師のほうが面白かったな。安っぽいCGばかりで辟易する。妻夫木もT豚Sには関わってほしくない。
柴咲は自分が大女優だと勘違いしてるのか?不細工だ。そして何よりも不快。
金かえしてくれ。そしてここで普通に面白かったと書く奴は、そんな悪戯しないでくれ。

120 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:07:32 ID:uFRUlGIi
地獄堂のセットしょぼくなかった?

121 :ワカチコン1963:2007/01/31(水) 01:07:43 ID:hwJQQCwe
ふんじゃ、わしは大体言いたいことは書いたよ。某所で会おう。
ありがとうございますしたこうのすけ。

122 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:08:16 ID:h9jXkZVd
>>115
仮面ライダーとウルトラマンに謝れ!

123 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:11:31 ID:guBQCiN3
>>119

陰陽師>どろろ>陰陽師2    くらいじゃね?

124 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:14:30 ID:l9OKuUTz
>>123
陰陽師>陰陽師2>どろろ  だろ?


125 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:17:53 ID:GdGOB81f
http://garth.cocolog-nifty.com/

『どろろ』はなぜダメなのか?

1) 映画の中で一度も「片輪」とも「びっこ」とも「めくら」とも「つんぼ」とも言わない。
2) CGが『デビルマン』並
3) 百鬼丸が空を飛んでる。ものすごく強い。スーパーヒーロー。しょぼいCGでぴょんぴょん飛ぶ。
4) だいたい刺されても死なないし。
5) そもそもSF(未来なのかパラレルワールドなのか知らないけど)。
6) どろろのセリフがすべて説明ゼリフで、むしろどろろが唖の方がよっぽど良かった。
7) 百鬼丸が人を切らない。人間はみんな峰打ち。
8) 子供が殺される場面がない。
9) 百鬼丸が醍醐景光に会ったら説得したりしている。話せばわかるって感じで。
10) そしたら醍醐景光が最後改心する。

126 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:22:06 ID:VunZvLz5
>>125
いい加減、つまらないブログの宣伝やめてくれる


127 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:24:10 ID:l9OKuUTz
せめて火袋の「下手糞め! 槍という物はなあ!」だけでもあれば。

128 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:59:12 ID:lTj51Wsg
役者は完成試写なんかでその作品が明らかに失敗作な場合居たたまれないだろうな。
特にこうゆう荒唐無稽な作品では特に。針のムシロだろうな

129 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:00:25 ID:sIJQaxKP
観て来た。
陰陽師2を思い出して中井貴一ワロス。
魔物を複数出してる割には、邦画にしては造形とCGを全体的に頑張ってる。
柴咲コウが意外に良い。
音楽は良かったけど時々曲流すタイミング早い。
が、良いも悪いも全てが最後のミスチルで台無しにされた印象。
邦画観たにしては良い気分で映画の世界に浸ってたのに、
エンディングにミスチル流すって決めた奴と許可した奴はアホ。
それとパンフレット1ページ目の文章に萎えた。

130 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:04:16 ID:Uv6CHGnY
つーか、俺知らなかったんだがOPってチョンか?
もしかしてw

131 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:14:31 ID:f4WOGU4g
一つだけ気になった。
百鬼丸の母ちゃんの側近の忍者二人いたじゃん。
男の方はすぐ斬り殺されるけど、女の方は脇を斬られて手傷を負った後
ジャンプしてどこいってたの?
ラストでも母ちゃん馬に乗せて運んで来たけどその後どこいったの?

132 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:18:02 ID:aHFonA+S
母親役の原田美枝子が、
力みすぎ、いや、迫真過ぎて逆に浮いてた。

133 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:22:41 ID:X9GwawTa
デストランス昨日借りてたから見たんだが…
セガールの息子の演技と戦闘シーンは下手だった…
最後の破壊の女神との戦闘シーンの浮遊感は微妙
スカイハイ(映画)の方がよく出来てたと思う

上記の作品はdvdで見た感想
どろろはまだ見てないんだが…
この設定なら摩陀羅の実写にしてたらまだマシだったかもな…
人間の暗いところ見せてなんぼだと思うのだが…どろろは…
それで引き立つところもあるわけで…

見せ場がアクションにしたから安っぽいのかも?

134 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:34:00 ID:usFFq0uL
つか途中の化け物退治ダイジェストのところのスペインっぽいギター音楽なんだったんだ??w
楽しげだったがw

135 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 03:04:43 ID:uUgx9mgP
>>125
多分後にテレビ放映のことを考慮して過激シーンを避けたんだろうな。テレビ屋が考えそうなこざかしい手段だ。アホ。観客にこびっぱなし。アホ。もう映画ビジネスから手を引けよ、糞局

136 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 03:25:18 ID:GfSO3jMb
この映画結構好き。
今日3回目見てくる。

137 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 03:55:52 ID:B6kNPsGw
大好きな原作がレイプされるのが、こんなに辛いなんてね…

138 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 03:56:36 ID:RjrGhtUA
>>124
どろろ>>>>陰陽師>>>>>>>>>>>>>陰陽師2
だな、俺の場合。
陰陽師は酷すぎ。

139 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 03:59:55 ID:RjrGhtUA
>>133
デストランスのパンチを連続で出しまくるアクションシーンはギャグにしか見えんかった。
どうせなら、最初から最後まで剣劇で行けばよかったのに、あほらしすぎて興醒。
あれが、アクションで食ってる人間が作ったアクションシーンなのかよと。

140 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 04:05:25 ID:fm41VxJd
この映画売り上げ今のところどうなの?目標の40億はいきそうなんか?

141 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 04:08:07 ID:3vYBcIYe
どろろーん!煙幕ん

142 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 04:09:03 ID:zsjYy6pf
観て来た。正直まったく面白くなかった。
あまりのつまらなさに途中で劇場を出たのはミュータントタートルズの時以来だ…。

143 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 04:09:34 ID:3vYBcIYe
ちなみに俺はどろろはアニメ版が好きだ。DVD箱も買った。

144 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 04:22:03 ID:3vYBcIYe
【撮影中、SEX三昧】ってそうなのか?
そっちの方が見たかったな

145 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 04:24:18 ID:v0uuAmfe
物語やCGのショボさも気になったが、個人的には主役二人の色の白さが気になった。
ろくに宿もなく外をうろつきまわってる割に二人とも超美白って。
あとは雨の中で二人が笑うところ、上から水まいてるだけなのがバレバレすぎる…。
晴れてるときに大雨が降るときもごくたまにあるけどさ。

146 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 04:42:24 ID:3vYBcIYe
晴れたらぽん!

147 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 04:48:02 ID:0V/MOamc
それより、多宝丸が生き返ったのが一番キライだ。
死んだ人は生き返らないというのが手塚先生の持論の筈なのに…。だから命は大切にってのが手塚先生のテーマの筈なのに…。
少年ジャンプの某漫画と同じく生き返ったのが悲しい。
監督よぉ、明るく希望を持たせるラストはいいけど、多宝丸が生き返った説明しろよ!
ホゲタラ監督めが!

148 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 05:07:12 ID:oQklsCHs
これ里見八犬伝よりおもしろい?
俺の基準あれなんだけど

149 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 05:13:17 ID:gn1tUbOQ
俺は宇宙戦争の偏差値を50と見てるんだが、どろろはどのくらい?

>>148
八犬伝は42くらいだな

150 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 05:36:30 ID:sTp22dFp
個人的には八犬伝みたいな露骨なラブシーンがない分どろろは好印象。
セットはどろろの方が安っぽい感じだけど、映像はわざと解像度が
落としてあるみたいで、今の映画みたいな安っぽさは感じない。
でもやっぱり八犬伝の方が雰囲気は濃厚。

151 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 05:38:22 ID:OXJl4f4b
俺は有頂天ホテルの偏差値を50と見てるんだが、どろろはどのくらい?

152 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 05:43:44 ID:RjrGhtUA
レッドシャドウよりは上だと思います。

153 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 05:46:53 ID:RjrGhtUA
見ててこれ途中から、ラストどう締めくくるのかなと、かなり気になったが。
たしかに、すばらしい、ストーリー展開とはいかなかったな。
作り手の腕の見せ所ではあったんだろうけど。
まあ、最後の最後での百鬼丸とどろろの再会、海のシーンはなかなか王道で
良いと思ったけどね、そこまでの展開は・・・だが

154 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 05:47:50 ID:RjrGhtUA
サクヤ妖怪伝よりは上だと思います。
そもそも、サクヤ妖怪伝のヒロインはなぜ彼女だったんでしょう。

155 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 06:09:14 ID:QDP/ayJA
いつごろから明るく希望を持たせるラストとか、思考停止の馬鹿に迎合することを
王道エンタティンメントと言うようになったのだろう

156 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 06:14:49 ID:OXJl4f4b
アメリカンジョークをかましてから一緒に飛び降り、同時に
背後で派手に爆発が起こるよりはマシだと思います。

157 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 06:17:04 ID:sTp22dFp
鬱展開の監督オナニー映画は王道とは言わない罠

158 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 06:36:27 ID:Cg6NVyGf
>>129
やはりミスチルで興醒めした方がここにもいたか…
俺もアレ流れた瞬間萎えた。
ミスチルが嫌いとかではなく、映画に全く合ってない。

さんざん宣伝で主題歌聴いてたが、
映像見た後だとキツいなー、アレ…


159 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 06:57:49 ID:p3L1eL/o
>>154

さくや妖怪伝の方が断然上だろ。
だが、ヒロイン役が何で安藤希だったのか?は俺にも疑問w

160 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 06:58:39 ID:RjrGhtUA
エラゴンよりは上だと思います。
ブレイド3よりは上だとおもいます。

161 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 07:00:23 ID:RjrGhtUA
>>155
最後の柴崎コウの泣き顔とか。
正直、さすが今一番光ってる女優だけあるなと思ったよ。

162 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 07:02:59 ID:EvZjwZUn
あのえ〜んは引いたよ。柴咲には今回引きっぱなしだった。

妻武器は随分カッコよく撮られてたな

163 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 07:11:25 ID:0Y0FEHaF
映画の初めは柴咲の演技に引きっぱなしだったが
中盤辺りから「お、いいじゃん」と思った。
があれは映画館っていう空間もプラスに左右している気がする。
ある程度大げさなのも許容されるというか・・・
TV放送とかしたら凄い寒い茶の間になりそうな予感。

164 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 07:14:46 ID:oDo8QWS5
>>139
あの映画の売りはアクションの出来と言うより
寸止めを当たってるように見せてるんじゃなく
マジで当ててる直当てアクションだからね

165 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 07:21:14 ID:aHFonA+S
で、ラスト、何で大泣きなの?

166 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 07:26:38 ID:RjrGhtUA
>>165
好きな相手と再会できたからでは・・・
おまえ・・・

阿修羅城の瞳よりは上だと思います。
平成魔界転生よりは上だと思います。
あずみ2よりは上だと思います。
SHINOBIよりは少し上だと思います。
あずみよりはちょっとだけ上だと思います。

167 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 07:27:37 ID:EvZjwZUn
さっきからウザイ

168 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 09:00:32 ID:sTp22dFp
>>165
ヒント:どろろの母親の遺言

169 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 09:11:23 ID:X9GwawTa
>>139
冒頭から黒い奴らまではみねうちとかだよ
黒い奴らはサイレントヒルかと思ったけど…
坊さんは解らんが
殺しちゃいけない設定なんじゃないか?
鞘から抜いたら銃だったし…
平成の魔界転生は最後魔界になった方が良かったよ
何でって?そりゃー、悪は滅びるじゃつまらないから

170 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 09:26:32 ID:Dt3GJfNK
CGキタコレ
もうアニメ映画にすりゃよかったんだぜ?

171 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 10:05:20 ID:rWp2Rgvl
陰陽師は要所押さえて金使うことで予算の無さをカバーしてた
陰陽師2は、1の倍の予算10億があるのに金使う所を間違えまくってた
妖怪大戦争は情熱に追いつかない予算を、更に情熱で補いまくってた
どろろは金と情熱がバランス取れてていいんじゃね?
原作破壊が我慢ならない人もいるだろうけど、そりゃたった2時間の映画って物に期待しすぎだ
原作付き邦画を何作か見りゃ絶対に期待しちゃいかん事くらいわかりきってる
自分は、20億あれば日本でこのレベルの映画が作れるんだとわかっただけでも良かったよ

172 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 10:05:50 ID:XpDmzh4A
残り24体って…
ゴジラでもでてくるんかい

173 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 10:06:38 ID:2lt5vHDw
>>166の評価に同意

それ全部観ている166も自分も哀しいな

174 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 11:28:17 ID:HiVAkCGn
ウ ン コ 映 画

175 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 11:29:45 ID:GdGOB81f
http://garth.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/2007_6cb3.html
万死に値する。。。そうです。

176 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 11:39:49 ID:VpP4aTo7
もうりょうせんきまだらのもうきぼしゅうこーなー
きみのかんがえたもうきがまだらとたたかうぞ

177 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 11:44:48 ID:QdjbdSHx
ていうかさ、
どろろがまだ子供だから物語が成立してるのに、
柴咲みたいなババアをキャスティングした時点で、もう破綻してんだろ。


178 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 11:46:19 ID:Cg6NVyGf
>>171の言う、妖怪大戦争の情熱っぷりを禿げしく観たくなった。



179 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 11:52:13 ID:2lt5vHDw
>>177
いやミオとの件を省いてしまってるんだから
映画の百鬼丸に必要なのは被保護者の子供より
理解者の姐さんだろ

180 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 12:08:09 ID:eMjr+bTt
[映画『どろろ』面白かった〜^^v・@]
ttp://midnight-run.iza.ne.jp/blog/entry/110071/

181 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 12:25:03 ID:Dh/tGy42
名作を汚したとかいってるやつに
限って実はたいして原作に思い入れなんか
持ってなかったりするよな。
いつもはもっとしょーもないエロ漫画ばっか
読んでるくせにさ。

原作は手塚漫画では駄作のほうだよ。


182 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 12:33:00 ID:A8Eqvq0H
せえええええええええっくすっ

183 :名無しシネマ@上映中:2007/01/31(水) 12:54:59 ID:w/JJQTK6
これ以上、日本のすばらしい漫画(アニメ含)を汚す日本映画業界をゆるすな。
そして、自分の意見を言わない映画評論家も不要。

184 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 12:57:45 ID:epXuuJQu
純粋に原作のファンで批判してる人の中に
>>177のようなただの役者のアンチが混ざってたりするのがな・・・

185 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 12:59:22 ID:fVN3FojS
>>181
原作に思い入れが〜っと語ってるわりに、最後は駄作扱いかよ。

186 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 13:09:42 ID:tXYOiMzh
>日本のすばらしい漫画(アニメ含)を汚す日本映画業界を

ドラマも邦画もハリウッドも全部だけどな
原作付き邦画の中じゃどろろは随分マシなほうだぞ

187 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 13:53:35 ID:NVLkO1Ei
まぁ大金投じて最悪に糞な映画ではね・・
マシって評価がつくだけいんじゃね。
興業収入はそれなりにいくんだろうし

188 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 14:01:56 ID:ovXGj6Jt
>>186
個人的には、スパイダーマンだってバットマンビギンズだって悪くない。
コミックではないが、ミュンヘン、007もよかった。
海外のほうには原作に敬意を払う監督も少なくないと思う。

189 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 14:04:53 ID:OEgdBJ6v
>大金投じて最悪に糞な映画

それはデビルマンのことか?
と思ったが、アレは映画ですら無いからな・・・

190 :ふうりん:2007/01/31(水) 14:33:06 ID:G3AoYGt5
泣けた*

191 :ふうりん:2007/01/31(水) 14:39:37 ID:G3AoYGt5
柴咲コウが映画の中で「アホー!!」「ハゲー!!」と叫んでいたシーンが
カワイくて 良かったヨ*
『BR』を見た時も泣けた*
柴咲コウってスゲ〜役者だな*

192 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 14:41:17 ID:tOekOE/p
これはすごい。海岸の漂着船CGだったんだ。
パイレーツ・オブ・カリビアン」のCGエフェクツ
加工前の映像と加工後の映像を重ねて公開している。
http://www.ilm.com/theshow/
まず、上のメニューから
★EXPERIENCEを選ぶ。
しばらく待つと、劇場で観たのと同じ映像が流れるが、
マウスでサークルを移動させると、サークルの中だけCGで加工
★REAL OR ILMに行くと、どう見ても実写にしか見えない景色が出てくる。
それが「本物」か「ILMが作った映像」かを当てる。


193 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 16:35:51 ID:/XqWwX/E
ほんとはどろろって子供でしょ
子供がはしゃぐのと大人がはしゃぐのと違うからな

柴咲は可哀想だな。クソにしかみえんかった

194 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 16:41:11 ID:RkvLBAm7
まあこの映画で良かった点を挙げれば、「多宝丸」の名の扱いと、(悪い意味で)期待にたがわない醍醐の城だな。

195 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 16:57:12 ID:ylrjWjeu
柴咲がどろろやると
柴咲が子供のふりをがんばってるところでおわって
どういう子供かってところがうやむや。
ビッグネームつかわないと制作費回収できないと思ったんだろうが
日本映画の節操のなさだね。ハリウッドならちゃんと子供使うだろう。

196 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 17:16:39 ID:QdjbdSHx
まあ、手塚漫画だからって全部がすばらしいわけじゃないし、
ゴッホやピカソの絵だって、全部が名作なわけじゃないからな。
打ち切りくらったどろろには、柴咲で十分だったかもしれん。

197 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 17:33:07 ID:/XqWwX/E
>>196
それはおかしい。
何にせよ最高の状態へもってくのが監督?でいいのかわからんが仕事でしょ。

この作品はこんなもんでいいだろ、後は手塚先生の名前とキャスティングで客入るなって感じがする。

198 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 17:43:01 ID:VunZvLz5
あえて子供を使わなかったんだよ。
グロテスク描写は避けられないから子供の観客の動員は望めない。
だから大人というかハイティーンに見てもらえるように妙齢の女性を配したんだよ。



199 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 17:45:31 ID:RkvLBAm7
お前ら柴咲のことばかり言ってるが、そもそも柴咲がどうこうなんてことはとっくに吹っ飛んでる出来だと思うんだが。

200 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 17:46:52 ID:aHFonA+S
とくダネで紹介してたミニコミック。
http://www.segatoys.co.jp/minicomic/index.html

201 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 17:47:05 ID:RjrGhtUA
いや、柴崎は光ってたよ。

202 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 17:52:39 ID:fVN3FojS
そもそもCGや大物俳優まで使って実写化する必要があったのか?
リメイクならアニメで良かったろ。

203 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 17:56:55 ID:uUgx9mgP
あの城の構造が分からん。ずっと同じ角度からの俯瞰だけで、あとは部屋の中のみ。もっと違う角度からの城を見せろって感じ。できないなら出すな。そこらへんの職人魂が全く感じられない作品。

204 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 17:57:58 ID:VunZvLz5
>>202
いまさらアニメにしたところで客がはいるとおもうか?


205 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 17:58:24 ID:RkvLBAm7
>>202
今更どろろを劇場版アニメにする必然性の方がもっと無いだろwwwwwwwwwww

206 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:10:58 ID:opsV2SJ9
>あえて子供を使わなかったんだよ。

wwwwwwwwwwwwww

207 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:14:44 ID:/XqWwX/E
>>202
あるよ。そっちのほうが客が入る

売れりゃいいんだろ、どうせ

208 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:14:44 ID:tW/zcHm+
>>203

建築(増築)途上の城で足場組んだ状態だから変なお城に見えるだけだろ?
天守閣の最上階付近が円筒形で違和感あるけどソンナ造りのも昔は有ったそーな。
煙モーモーの煙突から覗く赤い炎は異常だけどw

209 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:18:18 ID:VunZvLz5
>>206
とりあえず悔しさを表現したかったんですかwwwwww

210 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/01/31(水) 18:18:30 ID:eoXSm2Vb
脇役を見ると悲しくなるスレッドです。

211 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:19:03 ID:2lrDzjEq
01 右目
02 左目
03 右耳
04 左耳
05 鼻
06 唇?
07 喉(ぼとけ?)
08 右手
09 左手
10 右足
11 左足
12 食道
13 胃
14 十二指腸
15 空腸
16 回腸
17 盲腸
18 結腸
19 直腸
20 肛門?

212 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:19:49 ID:2lrDzjEq
21 気管(支?)
22 肺
23 心臓
24 肝臓
25 膵臓
26 脾臓
27 腎臓
28 尿管
29 膀胱
30 尿道
31 陰茎
32 右玉
33 左玉

うーん、もうちょっとなんだが・・・
手足の指がカウントできればなぁ・・・

213 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:26:13 ID:LXqnqQxF
仮面ライダーとウルトラマンを足したアクションかw
その通りだな。途中、特撮世代にはヨダレモンかww

ま、エロも無く、土屋アンナも居たし、

まぁまぁだな    

214 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:34:26 ID:RkvLBAm7
>>212
34 声帯
35 舌
36 血管
37 リンパ管
38 神経

それと手足は分けようと思えば何分割でもできる。
大まかに分けて、前腕(脛)、上腕(腿)、手(足)、指5本と、8つに分けられる。
全てのパーツが揃った時全体が生えてくるという設定にすればいい。

215 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:41:14 ID:nOzcyosP
映画を見ても、人間の体の一部をもらった妖怪がそのパーツを
なににどう使っているのか?というのがよくわからなかった。仮に
黄門とかもらってどうするんだろう?ただほしがってるだけなのか?

216 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:53:34 ID:RkvLBAm7
39 前立腺
40 毛髪
41 右眉毛
42 左眉毛
43 右睫毛
44 左睫毛
45 陰毛
46 右腋毛
47 左腋毛
48 臍

>>215
生気を吸う。

217 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:54:23 ID:pOwb2a+h
実体化する為の核になる肉がいるとか

218 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:55:01 ID:pOwb2a+h
妖怪マラ小僧とかいるんだろうなw

219 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:57:10 ID:oDo8QWS5
PS2版は何奪われたか全部分かるぞ
考えた人は苦労しただろうな

220 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:06:31 ID:pOwb2a+h
PS2版は海馬とかあるからなw

221 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:11:47 ID:VKrApS2q
http://search3.auctions.yahoo.co.jp/search?sb=desc,cat&desc=Mr.Children&cat=22152&auccat=22152&acc=jp&f=0x92&alocale=0jp&mode=1

222 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:15:04 ID:RkvLBAm7
>>220
じゃあ何か? 取りもどすまでメメント状態なのか?

223 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:28:07 ID:oDo8QWS5
小脳なんかも無かったな
映画だと部位取り戻すごとに弱点増えて弱くなるが
PS2版だと機能を取り戻すから強くなる

演出も結構よかった最初画面が白黒で驚いてたら
目取り戻してカラーになった

224 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:39:16 ID:pOwb2a+h
欠損箇所を義肢とある意味サイコパワーで補ってる。
で、取り戻すと本物の方が機能が高性能だからウンヌンって感じだったよな。
海馬は取り戻すとであった魔物が記憶できるようになる。
日常生活に必要な記憶は根性とかそこら辺で補ってたんじゃね?

225 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:41:57 ID:pHhgSMfq
満足してる人もいてるみたいだけど、
自分は本当ひどいものを見てしまったって感じ。

ストーリーもさることながら、ハウルの動く城みたいな城と
千と千尋の坊みたいなデカイ赤子と、
最初のザラ目っぽい粗い映像、あれには耐えられなくてイライラした。
とりあえず安っぽすぎる。

妻夫木の顔は異常にかっこよかったが…。
動きに止めるところで止めるメリハリがないから
あのアクションはいただけなかった。


226 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:43:40 ID:67EvMLZp
監督は基本的にはアクションに思い入れがない人だな。
それが良くも悪くもある。
派手な立ち回りのケレン味よりもそのシーンでどういう演技を見せるか、どういう意味があるか
とかいちいち考えてる。

227 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:48:55 ID:oRdiaI4k
違法建築のお城
姉歯設計

228 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:49:28 ID:RhOQ7zgo
多宝丸は瑛太じゃなくても別にいいだろと思った。中井は悪くないけど、どっかで見た感じで面白みがない。

229 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:53:42 ID:RkvLBAm7
アクションとCGは、多少のことには目をつぶる用意があったが、あれはひどすぎ。
地獄堂での醍醐の「後悔などせぬ」の台詞に、「こっちはもう後悔してるよ!」と思わず突っ込んでた。
しかし一番の問題は脚本だな。今時あんな三文芝居をよくやったもんだ。
ラストの百鬼丸の台詞通りの感想を持ったよ。「ほんとにひでえな」
それよりヤフーで以外に好評だったのには驚いた。

230 :229:2007/01/31(水) 19:54:59 ID:RkvLBAm7
誤:以外
正:意外

231 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:57:47 ID:GCzcgNDj
瑛太のヅラが似合わなすぎてコーラ吹いたwwww

232 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:11:03 ID:GhHAqBOG
今日観てきた。
何度も書かれているようだけど柴咲の太鼓叩きながら言うセリフが寒過ぎて30分で萎えた…。
一度気になりだすともうダメで何をやっても何を言ってもウザい。
CGのショボさより柴咲が気になってマトモに見れなかったよw
ただ無国籍風味は自分的には良かった。
もっともっと乾いた感じでも良かったかな。

233 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:13:04 ID:bguqyTrH
みてきた。
CGしょぼいけどテンポがよくておもしろかった。
妻夫木がひたすらカッコイイ映画だね。
中井貴一が化け物になったとき皆笑ってた。w


234 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:18:33 ID:GhHAqBOG
あー確かに妻武器はひたすら格好良かった。
でも最後のほう、素になっててちと萎えたけど

235 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:24:26 ID:RkvLBAm7
テレパシーを表すビブラートも途中でとれてたなwwww
ところであれがテレパシーだってこと、知らない人にも伝わってたのかな。

236 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:28:31 ID:hf0LWwYN
カッコいい主人公がぬいぐるみの怪獣とやああ〜えいこらせっとウルトラファイトしてましたぜ。
2007年劇場公開映画、あの不朽の名作をいまここに脅威のSFXにて完全映像化か・・

237 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:29:11 ID:aMdhyFZJ
これ、叩いてる人って、どんな映画を期待してたんだろうね。
邦画でこのレベルだと、かなりのものだと思うけどね。

238 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:30:54 ID:EvZjwZUn
別に普通だろ。特別高くはない

239 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:33:09 ID:RkvLBAm7
かなり低いよ。

240 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:35:05 ID:guBQCiN3
そうでもないよ

241 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:35:15 ID:hf0LWwYN
部下の武者に操作させるバズーカ砲付きの駅馬車みたいなもんで荒野をやってくる戦国多宝丸には文句を付けたいぞ
何処の世界の何者だ貴様は (´・ω・`)

242 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:37:22 ID:VunZvLz5
不朽の名作とかいってるバカはなんだ?
当の手塚を語るときですらどろろが引用されることなんて滅多にないのに

243 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:42:28 ID:EvZjwZUn
あの追尾型バズーカはなんなんだ?

244 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:47:09 ID:RkvLBAm7
これニュージーランドロケなんて無駄遣いしなきゃ、少しは良くなったんじゃね?

245 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:47:42 ID:/XqWwX/E
>>237
おまえ心広いなー
俺は金払ってあんなもん見せられたら、まぁ邦画だからなんて言えないよ

246 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:48:51 ID:bguqyTrH
これ続編ありそうな雰囲気のラストだけど、作るのかな?

247 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:52:57 ID:uUgx9mgP
>>237
お前みたいな低知能がうらやましい。どうしたらそんな馬鹿になれるの?

248 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:55:09 ID:GdGOB81f
http://garth.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/2007_6cb3.html#comments
とりあえず関係者は全員死んで欲しいそうです。

あとこれ以上被害者が増えぬよう(観に行った人間は万死に
値する罪を背負わされるようです)みなに注意を促し、
「どろろ」は決して観てはいけないクソ映画だという事を世間に
知らしめなければならないようです

249 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:59:43 ID:GCzcgNDj
土屋アンナ倒した後に吐き出したやつ何?胃?


250 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 21:06:33 ID:oDo8QWS5
>>248
そいつ頭も文章もおかしすぎるからアンチするなら他の使った方がいいぞ
この映画叩いてるのいくらでもあるだろ

251 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 22:55:24 ID:diB8JFWh
>>237
はじめのクモは良かったけど途中から出てくる妖怪出てくる妖怪が戦隊ものの怪獣かと
これマジレンジャーじゃないかなかと
ワイヤーアクションもしょぼくねえかと
つくづくSFものとかファンタジーものは予算の多いハリウッド映画の方がいいなとオモタ
金かけてはいるんだろうけど段々物語が進むにつれしょぼくなってってるよ、この映画
予算不足だろ

252 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 22:56:57 ID:7jn+y+l5
>>241
あの砲弾は軌道があきらかにヘンw

253 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:06:51 ID:A50vALrz
>>251
マイマイオンバが期待はずれだったな。

254 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:11:22 ID:UG6JRLl7
>>138
いや、さすがに
陰陽師>どろろ>陰陽師2だろ!?
脚本もだけど、
野村萬斎と妻武器じゃ、役者が違いすぎる‥。

255 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:11:39 ID:oRCO7ABn
それまで妖怪はずっとCGだったのでサンショウウオがでてきたときは
最初一瞬、「お、これすげー質感がリアルなCG?」とおもったら着グルミ怪獣だった。
次の天狗はショッカーの怪人みたいだったな。

256 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:40:10 ID:2lrDzjEq
途中で妖怪退治だけを描いた部分は面白かった

257 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:45:46 ID:WNQSUn0I
あそこ音楽が合ってない気がしてちょっとダレた

258 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:51:00 ID:y107sc2r
ドロロンえん魔くんが見たい

259 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:59:34 ID:oRCO7ABn
全体的な構成について、4つのバラバラの作品をあわせたような印象を受けた、つまり

A冒頭           どろろと出会いいままでのいきさつを説明
Bマイマイオンバ編   子捨て寺の人情物語
C妖怪三連戦       特撮ヒーロー番組みたいなノリ
D醍醐城でのあれこれ  家族の痴情のもつれ

A-Dそれぞれで世界が違うので、最初と最後で作品の印象がかなり違う。
連載マンガを元にしているとはいえ、もうすこし1本の統一した作品として練ることができなかったのだろうか。

260 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:01:27 ID:iQ5Hgfy0
そもそも赤子の肉体を取ってしまえる妖怪どもが
なんで、その赤子が成長した百鬼丸に退治されるくらい弱いのか?
百鬼丸の脳を取っちゃえば簡単に勝てるのに???

261 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:07:40 ID:SMCuZN4g
百鬼丸の腕どーいう構造になってるの?
戦闘が終わって前腕部(刀の鞘)を二の腕にくっ着ける(接着する)。
が抜く時、簡単に前腕部を引っ張っただけで抜けちゃーオカシイだろ。

完全に引っ付いてんだからよw

262 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:13:12 ID:hsWyeM/z
左腕に刀の代わりにサイコガンを仕込んであったら最強。

263 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:14:14 ID:G74Poe2m
原作のどろろはカワイかったな

264 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:22:36 ID:nVevXu9B
見てきた。途中、眠くてやばかった。
妖怪大戦争じゃんって思ったし。
でかい赤ん坊やゴーストみたいのが出たときはがっかりした。
>>251のは言うことはよくわかる。
最後の瑛太や醍醐のとの戦いのあたりはよく見えた。

265 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:29:04 ID:5DkmaHtt
妖怪との空中戦がデビルマン状態だった
動きが小さくて何やってるのか分らない
すれ違ってるときにカチン、と火花が散るだけ

こんなにショボいなら空なんか飛ばすなって
技術が無いなら、着ぐるみとの肉弾戦を上手に処理するとか頭を使え、頭を

266 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:34:08 ID:96G/UxDg
>>259
三連戦のそれぞれにもマイマイオンバみたいな独立したエピソードがあるんだろうけど
カットしてアクションだけつなげました、ってノリだね。


267 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:34:51 ID:yNa5Co/M
デビルマンとかさくや妖怪伝を例に出してる奴はただ意味も無く
叩きたいだけのアンチだろ!

268 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:39:05 ID:wkFZBxCL
さくや妖怪伝は、子供がかみなりに撃たれて、ガイコツが見えるシーンが笑えた。
この映画も、醍醐がかみなりに撃たれてアレレレレってやってるのが結構おかしい。

269 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:44:54 ID:OnCJs4by
制作費20億の明細が知りたい、何処が一番お金のかかったシーンなんだろう
ももももしかしてあの怪獣の着ぐるみで1000万越えか?

270 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:46:56 ID:iQ5Hgfy0
腕が戻ると仕込み刀がなくなるので、あんがい百鬼丸は弱くなると思う。
というか、彼が妖怪を退治し終えて身体を全部取り戻すと
燃え尽き症候群というかそこで生きる目的が無くなるんじゃないかと思ったり。

271 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:48:36 ID:5DkmaHtt
醍醐を直撃したカミナリの安っぽさは異常

その後エレキテルと称して再び出てきたときには、マジで鬱になった

272 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:49:47 ID:mFGvEoJm
>>269
バラエティのカブリモノでも数百万するから1000万くらいは別に普通だよ。

273 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:51:02 ID:iQ5Hgfy0
古い話だが「佐武と市、捕物控」という作品があって
市は盲なんだが手術して、いっとき見えそうになる。
だが勘が鈍って刀の腕が落ちるのだ。
百鬼丸もきっと五体満足戻るといずれ勘が鈍り・・・

274 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:59:05 ID:HDVgFnJj
柴咲コウのキンキン声が気になって、うっとうしかった。
始めから終わりまで叫んでて、一本調子。
もう少し上手い女優かと思っていたので、なんだかがっかりだ。

275 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:00:46 ID:7OGGHkpw
スターウォーズ、フロムダスク・ティルドーン、エイリアン、プラトーン
思いだしながら観た。全部好きだからいいけど。

276 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:08:50 ID:x4tUg+wX
もうちょっと小さくて男の子っぽい感じの女優いないのかな

277 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:13:15 ID:96G/UxDg
>>270
その時にどろろの存在がまたキーになると思う。
全部取り戻した時点ではじめてふたりは普通の男と女として向き合えるんじゃないかな。
だからあのキャストでどろろがいるっていうのはすごく意味があるんだよね。

最後にフッと百鬼丸が笑顔になるカットがあったんだけどもすごくいい笑顔だった。
妻ブキも今まで色々映画でたけどもその中でも一番いい顔してた。
あそこだけは大画面でまた見たい。

278 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:14:03 ID:R3XMWeqy
醍醐はムスコの体とひきかえに、妖怪の力を手に入れたのだから
当然醍醐の配下には大量の妖怪が控えていて、全国制覇においても
妖怪を手足の如く使う。もちろん、百鬼丸らが彼に近づくにも
妖怪を倒していかななければならない、そこで死亡遊戯よろしく
1つ1つの妖怪を倒して醍醐に近づいていく、そういう話をイメージしてたが、

実際見てみると、設定上つながりはあるが、妖怪退治のエピソードと醍醐一族との対峙がほとんど
別な物語として成立している。妖怪3連戦のときも、3つをただ並列するのではなく、物語のなかに
織り込めなかったんだろうか。脚本を練る時間が全然なかったんかな?

279 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:16:48 ID:uhJDy3XR
なんて言うか、あの時代とか、あの世界観とか、
辺り一面化け物だらけとかって雰囲気を感じられなかった。

280 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:19:45 ID:21S+PSBW
ちょっと疑問が残ったんだけど

生き返った多宝丸は魔物の影響をうけてないの?
 
契約した魔物が消滅したら
元の亡骸に戻ったりはしないのか?

281 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 02:03:07 ID:1bC+uV4C
見てきたー
・画面、コントラスト強すぎ。白黒アニメの雰囲気を出そうとしてるのか?
・CGとかアクションとか弱すぎだわ、確かに
・フラメンコになったりバンジョーが出てきたり、特に後半は、すっかりマカロニ・ウェスタン(いや、これは面白かったところでもあるけど)

282 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 02:09:40 ID:PiTvfIiv
土屋アンナのCGはフェイクすぎだろw

283 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 02:14:33 ID:R3XMWeqy
幼女=実はイモムシの場面、イモムシのCGが床や壁を”這っている”ように全然見えなかった
あそこは無理にCGにしないで、モスラみたいな着ぐるみにでもすればよかった。


284 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 02:38:27 ID:m9CQdiqu
醍醐の城が魔城ガッデムに見えた

285 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 03:29:57 ID:1+ngcbIi
>>274
上手いとか下手以前の問題。
キャスティングミスだよ。
どろろも百鬼丸も。

286 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 03:40:21 ID:pngzYbvD
>>278
確かに。
天下統一までは程遠い感じだったし、親父アンタだまされてるよ!とずっと思っていた。
別に妖力みたいなものを授かっているふうでもなかったし。
だから最後の場面では弟は生き返らなくて、親父は絶望しながら妖怪に身体を乗っ取られると
思っていたのに、あっさり生き返ったので気がぬけた。
これって妖怪の力では天下統一なんか無理と言ってるようなものではなかろうか。

287 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 03:40:59 ID:iIc1mduJ
絶対来年続編だな。

288 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 03:46:36 ID:vISkfkgI
>>254
陰陽師は監督が無能すぎる。
マンサイ君がいくら魅力的でも面白くないもん。

289 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 04:02:24 ID:vFm6woQz
究極の駄作。

290 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 04:21:03 ID:vISkfkgI
>>289
邦画にしては良心的な作品だと思うが。

291 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 04:44:11 ID:4lbrBrSe
こんなんで日本は本当のエンターテイメントに目覚めるとか言ってたのか

292 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 04:56:02 ID:zV45pIf/
>>290のコメントが今の邦画界の現状を言い尽くしている。


293 :名無シネマ@上映中 :2007/02/01(木) 05:11:29 ID:9Feaayk4
>>96
そう言えばノベライズって原作ファンから見てどうなんだ?
って思って、密林とか楽天のレビューから、
個人ブログまでググってみたんだが……
『原作を冒涜してる』的な感想はゼロだった。

個人ブログでは65箇所でノベライズの感想を見つけたが、
否定意見と読めるのは6箇所(文章が読みにくい、グロすぎるなど)
否肯半ばと読めるのは5箇所(文章に難はあるが、内容はアリなど)
肯定意見と読めるのは54箇所(「まあまあ」等は上記否肯半ばに計上)

これは個人ブログのみで、商業サイトのレビュ−は除いた数で、
否定的意見5箇所のうち、原作との比較や内容について書いてたところはゼロ。
単に文章が読みにくいとか、グロくてひいたとか、そんなことだけ。
原作既読、未読によらず、全体の9割が内容を評価してた。

何スレか前で原作と設定が違うのに呆れて途中でやめた人とかいたから、
原作ファンの多くは読んでないのかも知れんが、それにしたって、
一箇所くらい全部読んで罵倒してる原作信者もいるだろ? って、
途中から不審に思って、ついついディープに調べてしまったが……
本当に一つも見つからなかった。

これにはちょっとびっくりしまいた。

294 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 05:12:23 ID:SMCuZN4g
>>291

>日本は本当のエンターテイメントに目覚める

目覚めるだろが!
20億も掛けてこんなチープな作品作ったとなれば、フツー。

295 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 05:24:03 ID:VGjk5zBf
〈命がけの現在=人生〉である世界を〈究極まで追及したとき、
因果的な物語の世界を構築していた境界線〉が消滅しはじめ、
場所も設定も人間も事件も〈あらゆる物語的な意味を剥奪されて、
ほとんど裸の状態に陥〉り、〈生死ぎりぎりの境目で〉生成する、
純粋な生(アクション)と純粋な感情(エモーション)が作り上げる、
〈可能な限り具体的であろうとするものだけが到達可能な、徹底して
抽象的な世界。〉



296 :  :2007/02/01(木) 05:50:18 ID:FUzwh/H6
害虫

297 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 07:45:25 ID:JEBzQ44C
中井って自分のムスコを生贄にすればよかったのにね

298 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 08:17:30 ID:ehIdcsqW
途中までは、いろんな意味でおもしろかった。
最後ら辺の醍醐家のいざこざの時に寝てしまったようで気付いたら母ちゃんと
エイタと柴崎コウが倒れてた。でも、まあ何があったかは想像で補ってみた。
最初の方はCGも頑張ってるし、ダンスもいいしで王道なエンターテイメントかと
思っていたけど途中から戦隊ものっぽくしたのは狙い??

あとやっぱり予算がないとクオリティは上がらないでしょう。
宣伝で妻武器がトレーニングに3ヶ月前から入ろうとしたら「いや、一ヶ月くらい前で」って
言われたとか言ってたし。
なんだかんだ言っても日本語で映画観れるのはうれしいから、これからも観ていこうと
思ったよ。

299 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 09:47:31 ID:bNipVzV4
面白いところもあるんじゃない?って意見をだすと人格批判されるのにはちょっと引いた。
これなんて全体主義?
叩くのも誉めるのも自由じゃね?

300 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 09:55:10 ID:brjOL7mv
ttp://www.youtube.com/watch?v=-MTjbOHQumo

301 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 11:16:06 ID:ecBsiYGt
ほげほげへらへら
ほげほげひゃー

302 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 12:21:05 ID:XXw/YAVo
CGのショボさも脚本の駄目さも役者の芋芝居も、すべて監督の責任。
俺は見ていないが、ログ読むと駄目そうらしいし。

宇多田の旦那にやらせれば良かったのに。説教タイム禁止で

303 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 12:27:12 ID:nsrlYLkK
>>302
おいしそうな餌ですね。

304 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 12:48:23 ID:uAG7JooG
なんで、どろろが柴崎なんだよ
氏ねや

305 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 12:56:22 ID:MKmXw8Ao
少なくともデビルマン並みかもしれんね
と思って観たせいか
意外に面白かった
どろろ可愛いよどろろ

ただダンスのシーン観てて
「えらいスレンダーなねーちゃん達だな」と感じた俺は
どう見てもハリウッドに毒され過ぎです本当に(ry

306 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 13:07:46 ID:DFXCRrZV
映画デーってことで、長崎ユナイテッドで今日一回を見た。
途中、映写機の故障で中断4回、蛾を倒してからの
村人「こいつも化け物だ!」「村から出ていけ!」
柴漬け「なんだてめえら!こいつはなあ……」

ブチッ……。

「えー、再開のメドが立たず、中止とさせていただきます……」

蛾女で終わり?それとも後に盛り上がりところある?

307 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 13:09:11 ID:u3evp218
百鬼丸の哀しみも苦しみも何も伝わらないから
まわりで騒いでる柴咲どろろがひたすらウルサイ
予告編のジョジョの方ばかり考えてたよorz

308 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 13:16:41 ID:OZyhzm8a
アニメのどろろを見ていたものにとっては
違和感ありまくりかな?

309 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 13:38:49 ID:a7RdTrDW
http://www.mikiprune.co.jp/cm/index.shtml

とりあえずこれ見て中和しる

310 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 13:40:33 ID:m+l+w5Ac
>>284
ピッ

311 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 14:19:01 ID:oea+Zb64
>>290
関係者乙。
こんなとこ見てないでもっと映画ヲタクになって寝ても覚めても映画の事かんがえてろよ。

312 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 14:20:02 ID:fwoUo8M4
いや、6億ぽっちであれだけの映像作った紀里谷なら20億の予算で
とてつもなく凄いやつ作るよ、きっと。

313 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 14:22:25 ID:YAaYiTGR
キャシャーンの映像は樋口真嗣の力が大きいと思うが

314 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 16:34:06 ID:zfGyv8tc
山崎貴+白組で見たかった。

315 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 16:50:12 ID:vUzZ9Wfn
いや〜柴咲はよかったなあ
おじさん惚れたよ

あの城って、一瞬「ねじ式」かと思ったが
あれってたしか水木しげるが鬼太郎でも引用してた有名な西洋絵画だよな
四方田犬彦が指摘してたんだけど、誰の絵だっけ

316 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:03:48 ID:GtHKlgWC
今日みたけどシバサキこうがかわいいだけだった

でもそれで満足

317 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:11:24 ID:FX6Uv9dI
>>300
フル初めて聴いた。スタッフロール何で途中から流したんだろうな
こっちのがいいじゃないか。

318 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:27:52 ID:Lswdi8ET
どう見てもあずみの二の舞です。
邦画の原作レイプぶりは異常。

319 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:35:27 ID:04Qb8C3a
>>311
>>299

320 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:40:49 ID:cN10j72R
まあ自分はそれなりに楽しめた。
地雷と思ってた柴咲も、太鼓音頭以外は普通に見れた。

だが続編は望まない。
絶対糞以外の何物にならないから。


あと、あの城の煙突は何だ?
ガソリンでも作ってんのか?

321 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:42:48 ID:1qBQQ5mp
>>318
原作読んだことあるの?面白い?
どろろってかなり古い漫画だから躊躇してしまう

322 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:44:53 ID:7AoKhC/Z
観て来た

●ちょっと長い
●アクショクが京劇だ
●似たアクションが多すぎで途中ダレた

京劇風チャンバラでも良いのだけどもっと見せ場を絞って欲しかった
ツマブキはかっこ良かったよ
中井貴一はダメ、この人の演技はいつも同じ

323 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:53:34 ID:W9O1su2b
映画化が決まってから原作初めて読んだな。
なかなか面白かった。なんで打ち切りになったかわからないな。
中途半端な終わり方が、残念だ
しかも原作者亡くなったし、どうにもならん

324 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:57:23 ID:GZjvAGGs
邦画にしては良い出来、と言うのはー
ファミレスにしては美味しいとか、そういうことかな…
プロのプライドはあるのかな…
    

325 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:58:49 ID:vISkfkgI
>>324
でも、洋画と比べてもエラゴンより面白いし。

326 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:59:05 ID:4lbrBrSe
妻武器は特に当たり障りないが柴咲はダメ。映画見ててこんなイライラ、恥ずかしくなったのは久し振り。

中井貴一も期待ハズレ

327 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:03:44 ID:OzykL0j1
醍醐には真田広幸なんか良かったんじゃねーかな
すんごいキチガイっぷりを発揮してくれたと思うんだが

中井は良い役者だが、常識人だよな
見るからに

328 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:16:43 ID:vISkfkgI
>>326
むしろ柴崎が良かったと感じたんだが。
原作との設定のギャップを考えなければ、存在感抜群だし、彼女の存在が映画にメリハリ
をつけていたと思うよ。
自分が、今まで柴崎にあまり興味がなかったからかもしれないが、とりあえず、画面を見て
て飽きない女優だったな。

329 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:21:00 ID:hsWyeM/z
百鬼丸はオダギリ、どろろは栗山ってーのはどうかね?
もっとダーク路線になりそうだが。

330 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:21:57 ID:4lbrBrSe
陰陽師でも真田のが良かったな中井より。
着ぐるみ妖怪にライダーキックするところワロタ

331 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:24:09 ID:qQZ/p4Ty
役の難しさを考慮すると妻夫木より柴咲のががんばってた印象だ。
妻夫木は役は誰がやってもそこそこかっこよく見えるだろうが
柴咲の役はあの年頃の女優なら誰がやっても痛いんじゃないかと思う。
柴咲どろろの痛さは予告の時点で覚悟してたせいかそれほど気にならなかった。
妻夫木はワイヤーアクションのシーンが駄目だと思った。
ワイヤーに引っ張られてる感がすごかった。
トレーニング期間一ヶ月じゃ無理もないだろうが。

332 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:31:27 ID:qQZ/p4Ty
>>330
オダギリは絶対だめだろ。
SHINOBIを見る限り百鬼丸がただのDQNになる可能性大だ。
オダギリは静かな役とか脇役とかやらせると雰囲気あって良いんだけど
あずみとかSHINOBIとかあの手の映画やらせると途端にうざくなるからな。
栗山はわりと好きだがどろろ役にはちょっと女っぽすぎるんじゃないか。

>>327
>>330
陰陽師のときの真田はまじすごかったw
そこまでがんばらなくてもwwって思ったぐらい。
中井は自分を捨てきれないのかいつも迫力ない印象だ。

333 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:36:22 ID:vISkfkgI
>>329
オダギリと言えば、SHINOBI。
SHINOBIで一番足を引っ張っていた役者がオダギリだった。
あいつには、この役は合わない。

334 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:40:07 ID:vmh5Ge+U
オダギリといえばクウガじゃん?

335 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:40:43 ID:vISkfkgI
>>330
ライダーキック最高。
今までの糞邦画見たく、へんに、芸術家気取りのオナニー演出をせずに、割り切って
戦隊特撮ものベースで行ったのがある意味よかったと思う。
まあ、芸術家気取りのオナニー邦画より戦隊特撮物クオリティーのアクション邦画の
がはるかにマシって事で。
最後の、醍醐一家の絡みはいまいちストーリーに説得力がなく残念だったけど。
あれが、平均的邦画監督の限界か。

336 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:42:29 ID:vISkfkgI
>>329
オナニー邦画好きが喜びそうな最低のキャスティングだな。
この手の映画にはそういうのは似合わない。
作品を壊す。
オダギリのSHINOBI、栗山のあずみ2を見ればわかる。

337 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:44:09 ID:4lbrBrSe
お前必死だな。工作員か

338 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:46:06 ID:cgFGReZy
>>325
ゴミと比べてどうするんだよw

339 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:48:07 ID:vISkfkgI
>>338
エラゴンにいくらかかってると思ってるんだ!!
しかも三部作だぞ!!
まさに、これぞ、ハリウッド、ハリウッドでしか不可能な超大作だぞ!!
それを、ゴミだなんて・・・
確かにそうだが・・・

340 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:49:47 ID:VY2/VTwE
むしろ、多宝丸を妻夫木で。

341 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:50:37 ID:cfXwpVpB
>>338
エラゴンはアメリカでも酷評されて、興行成績も散々だったからな。
そういう最低レベルと比較しないと誉められないんだろう。
信者も大変だな。

342 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:01:43 ID:6y8TRtcm
むしろ柴咲さんが百鬼丸で、妻夫木さんがどろろを演じてくれれば……。

343 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:13:42 ID:9itx/vqf
>>299

344 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:13:51 ID:oQ/aCzMg
柴咲いい感じだった。多分もっと若い年齢設定なんだろうけどね。
妖怪との戦いが戦隊モノの怪人だなありゃ。脳内置換が必要だね、観るのに。
ベイビーだけは置換してもいただけないな。ちょいわるキユーピーみたいに
おっ立ってるんだもん。
で、どろろ、ってタイトルほど、どろろって存在が際立ってはいなかったな。
百鬼丸ってタイトルならわかるが。百鬼丸中心の話でもいいのだが、我々が
どろろ目線になって百鬼丸を追いかけているような演出じゃなく、百鬼丸と
どろろを並列させちゃうと、どろろが単なる脇役でしかなくなってしまう
よね。水戸黄門でいう八兵衛かお銀さん的位置で終わってしまった感じ。

345 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:22:48 ID:+TKgooWF
それ原作の漫画から続く問題なんだよね。
なんで題名が「どろろ」なのかっつー
アニメは「どろろと百鬼丸」だっけ。

346 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:34:01 ID:+xpXPCYH
どろろ 冒険王版(皆が読んでたのは週刊少年サンデー版)
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=12463
百鬼丸の体を使ってどろろを作ったというあらすじ。妖怪を一体一体倒す
か、どろろを殺して一気に体を取り戻すかを百鬼丸が悩む。
 雨の中、お堂の中に雨宿りに飛び込んだ百鬼丸に呼びかける、妖怪の声。
その妖怪は、百鬼丸の呪われた出生の秘密を、48匹の魔物が48の部分を百鬼丸から奪ったことを、そして魔物どもはそれらのパーツをこねくり回して、どろろを作ったことを告げたのだ。
どろろを殺せ! そうすれば百鬼丸の体は元に戻る。
もしもその子を殺せなければ..48匹の魔物といちいち戦って、1パーツずつ奪い返さねばならぬ。
一生かかっても、全てのパーツは取り戻せまい..そして、百鬼丸がこのことを知ったことを察した魔物たちは、百鬼丸に襲いかかって来るだろう..これだけ告げた妖怪の声は、お堂から去った。


347 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:36:51 ID:jG0B6Hm0
劇中で妻夫木がどろろの意味を言ってたでしょ。
それじゃねーの

348 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:38:18 ID:4lbrBrSe
妻武器のアクションは良かった。それだけは見れた。

349 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:38:19 ID:7AoKhC/Z
どろろ役はもっと背が低くてマスコットキャラ的な雰囲気のある女優の方が良かったと思う

350 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:39:19 ID:vmh5Ge+U
あだちゆみだな

351 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:41:15 ID:Mcm2G7fp
山田花子だな

352 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:43:02 ID:cHcJr4Ns
なんで日本映画のCGってあんなにしょぼいんだろう、もっとお金をかけたら
ハリウッド並みに出来るの?

353 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:46:46 ID:fchBlJKA
なんというかゲーム脳映画というジャンルが出来上がってしまったようだな。

354 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:50:08 ID:JRJbEMeS
やっぱ山本工事がよかったんじゃマイカ

355 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:00:37 ID:x/3XAv/A
>>324
邦画の中でも出来の悪い方だよ。
妻夫木の出た「ウォーターボーイズ」
柴咲の出た「メゾン・ド・ヒミコ」
同じくCGを使った特撮「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」と較べてみろよ。

356 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:17:33 ID:VuXiO81w
http://garth.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/2007_6cb3.html#comment-11844137
クソ映画と一刀両断

357 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:26:53 ID:FOaxTege
ふみゅ。えらい不評だな。俺は少林サッカー並みに面白いと思ったんだが…
みんなこうゆうB級ノリ嫌いなの?

358 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:31:21 ID:x/3XAv/A
>>357
B級として作ってないことが一目瞭然だから。


359 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:32:23 ID:khAnJinL
あーいう落とし方するなら、百鬼丸が最初に名乗る名前がどろろにすべきだったな。

つーか柴咲まったく要らなかった。

360 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:36:13 ID:cfXwpVpB
娯楽映画として見た場合、
少林サッカーやカンフーハッスルと比べたら、脚本、演出の面でかなり劣ると感じた。
あっちは次第に話を盛り上げていって最後にカタルシスが得られるような構成にしているが
どろろは構成がバラバラなので、全体としてのまとまりに欠ける。

361 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:36:27 ID:VY2/VTwE
もぅ、「garth.cocolog-nifty」は、
NGワードで消した方が良さそうだな。

362 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:36:49 ID:khAnJinL
>>355
> 同じくCGを使った特撮「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」と較べてみろよ。

いやちょっと待ってくれ

363 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:37:38 ID:SMCuZN4g
じゃー、柴咲はノタ(烏帽子犬)だなw

364 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:40:20 ID:x/3XAv/A
>>362
いやCGをじゃなくて映画全体をだよ。

365 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:43:44 ID:FOaxTege
>>358
え?w冒頭の金粉ダンスからしてB級ノリ全開だった気が…w。
とはいえ、何か不評が噴出している理由がちょっとわかったような気もする。
見解の相違なんだろうな。原作も大好きだが、
原作もB級アクション+ヒューマンドラマというこの映画の路線と基本的に合致してると思ってるし。

カンフーハッスルよりはこっちのほうが落としどころが明確で好きだな。
中井貴一との長回しの対決は若干だれる感じではあるが、意図は分かるし嫌いじゃない。
エピローグも好きだな。柴咲が女を臭わす程度で留めたのがよかった。
あれでベタに泣き映画のパターンされたらさすがに萎えるが、どっちにも取れるように落としたのは上手いなと。

というかチャウシンチーに見せたい映画だ。あの人はこうゆうの大好きそうだw。

366 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:48:49 ID:vISkfkgI
>>365
日本の芸術家気取りのオナニー邦画大好きの業界人はこういう映画大嫌いそう。

367 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:50:45 ID:cfXwpVpB
カンフーハッスルでは本当にカンフーができる俳優を多数あつめ、チャウシンチー自らも
撮影中もトレーニングをつづけて筋肉を増強させたりして、アクション面での充実を図っている。
また、CGはちゃんと見られるレベルに達するまで、納期を押してチャウシンチーが何度もリテイクさせたらしい。

一方どろろは… 正直、この監督にチャウシンチーの爪のアカでも煎じて飲ませたい。

368 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:50:57 ID:jRMtMJef
言葉使いがムチャクチャダサくて寒い

〜だろーがぁ
ってんだよぉ
つかよぉ
オメーはよぉ

こんなのばっかり

どろろがキンキンずーっと同じテンションで安っぽく叫んでばかりで寒い
テンションの緩急つけろよ バカの一つ覚えじゃあるまいし

で、けっきょく内容は仮面ライダーマン、ウルトラマン


ナンじゃこりゃ 邦画の黒歴史がまた一ページ刻まれました


369 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:51:15 ID:JRJbEMeS
>>364
>>362はそれをふまえて言ってると思われ

370 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:51:18 ID:vISkfkgI
>>324
ファミレスをバカにするな!!
あれはあれで必要なんだよ。
外食産業のニッチのひとつをしめてる。
だから、こういう邦画も必要なのさ!!
ファミレス最高、どろろ最高!!

371 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:52:19 ID:vISkfkgI
>>355
妻夫木の出た「ウォーターボーイズ」
柴咲の出た「メゾン・ド・ヒミコ」

タイプが違いすぎるだろ、ジャンルが違うから、比べられん。
アクションでもファンタジーでも時代劇でもないじゃん。

372 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:52:25 ID:x/3XAv/A
>>365
初めからそれを作ろうとして作ったB級と、結果的にそうなったB級ってのは、全然違うもんだよ。

373 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:53:31 ID:jRMtMJef
 

 ぜんぶ台詞で状況解説ばっかり


 ぜんぶ台詞で説教ばっかり

 
 アホか チャウシンチーがこんなクソ映画気に入るわけ無いだろw

374 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:54:07 ID:x/3XAv/A
>>368
ウルトラマンをなめるな!

375 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:54:52 ID:FOaxTege
>>366
まあ、人の趣味はとやかく言ってもしゃあないわね。
ともかく俺はこの映画が大好きだ。手塚の原作の持ち味をちゃんと受け止めきってる。

といいつつ俺も去年は樋口のニッチンぼろ糞に叩いてたりしたんだがなw。
あの時は本気で柴咲氏ねとか思ってた。役者が生きるも死ぬもやはり監督次第なんだなと。

376 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:58:31 ID:SMCuZN4g
「カンフーハッスル」は凄い!よな。
周星馳は偉大なり。

「どろろ」と同じ20億の作品。
日本人としてハズカシイス

377 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:59:06 ID:x/3XAv/A
>あの時は本気で柴咲氏ねとか思ってた。

いや、映画が糞なのは柴咲のせいじゃないだろwwwwww

378 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:02:38 ID:mow8y0JD
百鬼丸のちん子が、生だったのは妖怪どもが
「オレ、ちん子はちょっと・・・」とか、
「ちん子がなんとなく・・・いらんわ」とか、
「ちん子は遠慮しとくわ、臭いし」とかで、
残してあったシロモノかと。

         by女の感想

379 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:03:46 ID:4lbrBrSe
自分はこの映画でこそ柴咲死ねと思う。
CGとどろろだけはダメだ。

380 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:04:29 ID:FOaxTege
>>377
いやもちろん最大の戦犯は樋口なんだが、柴咲を使わんがために映画が振り回された感があってね…。
どろろも柴咲ありきでスタートした企画ではあるんだろうが、振り回されずにちゃんと使いこなせてるなと。

まー正直あまり期待せずに見に行ったのが功を奏した気もしなくもないが、
配役初めて聞いたときと見終わった後でこれだけ印象が変わったのは邦画では本当に久しぶりだ。
よくも悪くも見る前の印象そのまんまの映画が多いからね。

381 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:05:02 ID:jRMtMJef
滝に打たれるエピが無いのが 監督がウンコである証拠
あれがいちばん怖い話なのに


382 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:06:41 ID:jRMtMJef

そのまんまだろ

柴咲なんてステレオタイプなクソガキっぽくはしゃいでるだけの素人女じゃないかw



383 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:08:30 ID:VuXiO81w
はいきましたよ

http://garth.cocolog-nifty.com/

『どろろ』はなぜダメなのか?

1) 映画の中で一度も「片輪」とも「びっこ」とも「めくら」とも「つんぼ」とも言わない。
2) CGが『デビルマン』並
3) 百鬼丸が空を飛んでる。ものすごく強い。スーパーヒーロー。しょぼいCGでぴょんぴょん飛ぶ。
4) だいたい刺されても死なないし。
5) そもそもSF(未来なのかパラレルワールドなのか知らないけど)。
6) どろろのセリフがすべて説明ゼリフで、むしろどろろが唖の方がよっぽど良かった。
7) 百鬼丸が人を切らない。人間はみんな峰打ち。
8) 子供が殺される場面がない。
9) 百鬼丸が醍醐景光に会ったら説得したりしている。話せばわかるって感じで。
10) そしたら醍醐景光が最後改心する。


384 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:08:50 ID:KJaHM0x5
>>324

邦画馬鹿にすんなぼけ
今はハリウッドのほうがファミレスだろが

385 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:09:44 ID:x/3XAv/A
柴咲は与えられた役をよくこなしてたと思うよ。
使う方が悪い。

>柴咲を使わんがために映画が振り回された感があってね…。

だから柴咲のせいじゃなくて使った樋口のせいだろwww

386 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:10:09 ID:PAW9Zfvw
>>368
全くもって同意

>>374
ウザいからウルトラマンスレ行っててよ

387 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:10:31 ID:+xpXPCYH
邦画で面白いSF映画見たい。
今年から色々あるよね。

388 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:12:26 ID:lVw2MSYC
たしかに柴咲が悪いわけじゃない

389 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:12:29 ID:7h3TJZVl
別にどろろに限った事では無いけど、何かまずキャストありきって感じがするんだよな。
原作に対する愛情など無く、妻夫木と柴咲を使いたいが為に世界観や雰囲気をないがしろにしてる気がする。
漫画のどろろ見た人なら百鬼丸→妻夫木、どろろ→柴咲なんて配役は考えた事も無いだろうし。


390 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:12:47 ID:AOz8NHT7
なんとか丸が最後生き返って興醒めした
漫画もああなのか?

391 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:13:01 ID:4lbrBrSe
日本沈没の柴咲は別に可も不可もなかった。どろろは完璧に不可。

392 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:15:34 ID:jRMtMJef

>>384


そのファミレスよりもまずいコンビニ弁当なのが邦画娯楽だろうがwww


同じ値段取るのも凄いよ 

393 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:15:45 ID:x/3XAv/A
柴咲使うなら使うで、それ用の脚本書くべきだよな。
年齢設定変えてるのに何でキャラが原作のままなんだ?

394 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:17:57 ID:4lbrBrSe
瑛太もたしかに微妙だった。

395 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:19:31 ID:FOaxTege
うーんなんか暖簾に腕押しだな。まあ、2chだしこんなもんか。

しかし天下の柳下さんがそんなヌルい評を打ってるとは知らんかった。
その10点をどう換えれば面白くなるのかさっぱりイメージできんぞ。貶すにしてももっとダメなポイントいっぱいあるだろうw。

合う合わんはあるだろうが、少なくともデビルマンとかと比べてどうこういうほど酷い作品じゃあない。
塩田監督の次回作も楽しみだなと素直に思ったしな。まあ、どろろ2はないがw。

ラストのあれは単に原作へのオマージュでしょ。…いや東宝ならやりかねんというのはないでもないけどさw。

396 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:20:14 ID:khAnJinL
それはそれとして、百鬼丸の手ペーパーナイフはちょっとお気に入り

397 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:21:09 ID:x/3XAv/A
>>392
まあ確かにハリウッドと較べると超えられない壁は感じるな。
だがカルト的な魅力のあるものは結構あるぞ。

398 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:21:18 ID:AOz8NHT7
テレ東に中井貴一

399 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:21:59 ID:jRMtMJef
人造シーンの安っぽいゴムパイプには正直ため息付いた
仮面ライダーとかから抜け切れない邦画

ほとんど芋虫なのに這いずり回ってってでも生きようとする百鬼丸
それに義父が衝撃を受けて、なんとか育てようと決意した
不自由な義手義足も自分が這い蹲ってでもと言う意思の強さ
って言う原作のいちばん大切なメッセージがごっそりカット

人造科学士みたいなオッサンが、生かしたいから生かしてみたら生きられたと言うだけ

400 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:26:27 ID:x/3XAv/A
オマージュかなんか知らんが、今時フランケンシュタインをやろうって神経がわからん。

401 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:28:40 ID:7AoKhC/Z
着ぐるみ怪獣とのシーンは全てカット
天狗みたいな妖怪とのシーンは短くするだけで
もっと良くなったと思う

402 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:30:11 ID:x/3XAv/A
「賢帝暦3048年」をやめるだけで全然違うと思われ。

403 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:31:09 ID:MmiTtN/k
ミスチル好きで、出来るだけ擁護したい方だけど、

主題歌、合ってないな〜って思った。少なくとも『主題』じゃない。遊びすぎだわorz



404 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:34:29 ID:/tJTl7rp
>>402
それさ、賢帝「歴」になってなかった?
いきなり誤字かよと萎えたんだが、見間違いだったかな?

405 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:34:36 ID:5qxrXfah
>>312
実質は4億円らしいよ。

406 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:38:44 ID:RpbJwXbi
なんともすごいダレたなぁこの映画
なんかクライマックスでもさっぱり盛り上がらない感じ

407 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:39:49 ID:x/3XAv/A
>>404
それは気付かんかったな。他の人にも聞いてみよう。
どうだった?

408 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:42:31 ID:7AoKhC/Z
たけしにどろろの監督やってもらいたかったよ

409 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:45:32 ID:jRMtMJef
中盤のオワリくらい?
メキシコ音楽?ラテン音楽みたいな
あってなさ杉な曲がいきなり流れて思わず吹いた

あれはヤバイね

410 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:45:50 ID:saqFg59O
ねずみがしゃべりだしたとこでジンジャエールふいた

411 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:46:34 ID:TBCn3VaU
昨日見てきた。
いろいろケチのつけようはあったけど、主演二人の頑張りで見られるものになっているという印象。
もうちょっとおどろおどろしい感じがあればかなり評価できたのにな。

最初ダンサーと人造人間のシーンの頃はどうしようかと思ったけど、人間ドラマになってから面白くなってきた。
悲惨な運命を知り心のより所をなくし生きる意味を見失う百鬼丸が、自我の安定しているどろろと心を通わせて、彼女の価値観に従い希望を見出すあたり、結構泣けたよ。
そういう話なんだと思えば枝葉はあまり気にならないというか。


412 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:50:36 ID:jRMtMJef
人間ドラマなんか皆無だったろw

これで人間ドラマって普段どんな作品見てるんだよ

>悲惨な運命を知り心のより所をなくし生きる意味を見失う百鬼丸

そんなシーンなんか無い

413 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:51:38 ID:x/3XAv/A
最初、百鬼丸が何で水槽(培養液?)の中にいるのかと思ったが、あれってひょっとして、「火の鳥未来編」のオマージュ?

>人間ドラマになってから面白くなってきた。

それがまた安っぽいんだがwwww

414 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:51:46 ID:9itx/vqf
年号の厨ニ病っぷりとベリーダンサーと洞窟?の壁のセットバレバレな質感で
最初に腹を括らされるから他の部分は普通に見られるかも知れないな。
なんていうか、映画見ながら良かった探しをするポリアンナ気分になれるというか…
これ以降のシーンでどうこういう人は腹の括り方が足りないというべきかもなw

415 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:52:37 ID:9itx/vqf
つまり、お前らみんなほげたらだってことだよ。

416 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:52:57 ID:jRMtMJef

まず、どうこういうべきなんだよw

何がいいところ探しだよw

417 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:54:11 ID:1AoBsvjk
本日は1000円で見れたのので
納得の映画でした。

418 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:54:43 ID:x/3XAv/A
奥方が百鬼丸を「多宝丸」と呼ぶとこだけは良かったよ。

419 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:55:54 ID:jZbD7P6Y
>>411
人間ドラマならアニメの方が上だと思う。
とにかくこのアニメ只者じゃないから。
日曜夜7:30という時間帯なのに全く子供に媚びてないから。
但し「どろろと百鬼丸」は別。

420 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:58:09 ID:x/3XAv/A
あの城も評価しようか。
この流れなら当然ああなるという期待通りのデザインだった。

421 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:00:15 ID:khAnJinL
>>412
一応、ラストの一家の話がそうなんじゃない。
そこまでの淡々とした内容に比べれば、まだ面白くは見られたが、
最後の中井の「わしを斬れ」でどっちらけ。

422 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:00:46 ID:t9r9aeH/
「火の鳥」くらい弾けてれば愛嬌もあったのにな・・・・
農民との応酬や親兄弟の葛藤は「カナリヤ」とか撮った監督とは思えないほど
凡庸だった。怪獣王子みたいな特撮シーンは狙ったんだとしたら
ニヤリって感じだけど

423 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:03:02 ID:x/3XAv/A
>>422
「火の鳥」ってあの市川崑監督の怪作?

424 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:05:13 ID:21S+PSBW
>>419
いや アニメの景光や母や多宝丸よりは
子供向け以上の描き方だと思った。

「わしを斬れ」でしらけたのは>>421に同じだけど

425 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:07:09 ID:DW/i8DFx
>>273
佐武と市いいよな〜。大好き。

>>284
魔城ガッデムを知らないが、名前で笑った。

>>288
滝田ダメですか!?俺は陰陽師1はすごい好き‥。

>>306
ちょっ‥wwwマジか!?
当然金返してもらったよな??
災難だったね‥。

>>328
意見が真っ二つだけど、俺も(期待してなかった分)柴崎は良かった。絶対ダメだと思ってた反動もあるのかな‥。

>>349
我らが志田未来ちゅわんだな!

>>372
だな♪

>>399
そうだな、アレあるのと無いのじゃ大違いだな。
ところで、この作品を誉めてるのを手塚オタと称してるのがいるが、
手塚オタならたぶん誉めないと思う。

426 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:07:36 ID:jRMtMJef
とにかく柴崎のキンキン叫びばっかりがウザイですべてダメ

原作もテーマやメッセージはすごく子供じみた説教臭いものなんだけど

手塚マジックなドラマ展開が凄くて読めるんだよ「こうくるのか、ああなっちゃうのか」

と言う展開ね

映画にはその展開の妙が皆無だからウンコ

427 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:09:30 ID:RpbJwXbi
というか、自分の子供売ってまで得た「天下を取る力」ってどのへんのことよ?

428 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:10:59 ID:AOz8NHT7
実際天下取れてないしな

429 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:12:23 ID:x/3XAv/A
それは原作者に言ってくれwww無理だけどwwwwww

430 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:13:44 ID:9itx/vqf
>>416
ケチつける為に映画見るわけじゃないだろうに…
楽しむ為だろ?楽しむために面白いとこ見つけようって気にならんのか?
柴崎の不自然さを笑うとかw

431 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:14:05 ID:RpbJwXbi
原作でもわりに普通のオッサンだったのか

432 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:16:51 ID:jRMtMJef

手塚作品を勘違いしてるやつが多いんだよな

手塚作品はメッセージが高尚で深い

ぜんぜんちがくて、手塚が凄いのは、ドラマ展開、ストーリ展開の妙なんだよ

登場人物の複雑に交錯する運命とか、おいおいそういう方向に行くのかよとか


433 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:17:24 ID:x/3XAv/A
原作の醍醐は領主にすらなれてなく、人に使われる身。映画みたいなバカでかい城も持ってない。
城なんかない時代だから当たり前だけど。

434 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:17:39 ID:khAnJinL
>>425
志田より福田の方がいいな

435 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:17:58 ID:sWAKVTyF
柴崎はミスキャストだよな。
なまじ変な存在感がある分、余計に鬱陶しさを感じる。
特に百鬼丸が体の一部と取り戻して苦しんでる傍らで「百鬼丸ー」と叫んでるとことか
どろろが子供=はしゃぐ って図が柴崎の中に出来上がっちゃってたんだろうか。
いくら何でももう少し抑揚のある演技出来ないと。

436 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:18:27 ID:RpbJwXbi
>>433
もっと普通のオッサンだな

437 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:19:43 ID:khAnJinL
>>433
ないのは天守閣でねえべか。

ところで子供を失った農民が握り飯供えていたようだったが、
あれは米の飯か?
わりと裕福なんでは、とか思ってしまったが。

438 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:29:51 ID:dRGwngCZ
てか最初の地獄堂も柴咲の演技もCGも着ぐるみ怪獣もまだ我慢できたんだが

柴咲が太鼓たたいて丸窓みたいのがでてきたのはホントに萎えた。

439 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:33:36 ID:ZbPQIlnP
中井の刀の持ち方が好き。
左手の添え方が何かイイ。

440 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:36:37 ID:RpbJwXbi
なんかゲームかなんかの広告に全身に仕込み武器とか書いてあって
どんなトンデモ武器が出てくるのかwktkしながら見に行ったんだが
両腕の仕込みドスだけでしょんぼりした
膝からミサイルとか楽しみにしてたのに

441 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:39:21 ID:9itx/vqf
>>440
残念。ゲーム版には膝からバズーカ砲、原作には足の裏から濃硫酸(焼水)の水鉄砲があったのにね。
まぁ、とんでも武器を期待するならどろろのパクリっぽいマダラの方がギミックは多いんじゃないw

442 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:43:50 ID:AOq1b4M+
妻夫木フェチのオレは満足した

443 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:50:15 ID:tYl90naN
アッー!

444 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:51:49 ID:yyYLi9o0
あなたのお名前なんてーの?


445 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:55:54 ID:qDuLtlAf
PS2版のキャラデザインは無限の住人の人だったけか?
マシンガンっぽい武器もあったな

446 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:59:35 ID:brjOL7mv
>>441
残念
パクリっぽいんじゃなくてパクリだよ
原作者の大塚が言ってる

バトルギミックのことか?
それなら百鬼丸みたく左腕には短刀が仕込まれてる
ロケットパンチとか指爆弾とか………

ただ、本来の体の方が霊力が取り戻せるので弱くはならないが…不死身ではなくなる

447 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:02:49 ID:JusebyfG
てかさ、アニメやマンガの実写版て

成功したと言える作品なんてあるんだろうか?

448 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:03:01 ID:x/3XAv/A
>>440

>膝からミサイルとか楽しみにしてたのに

それはマズイだろう。いくらなんでも。

449 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:07:29 ID:qDuLtlAf
>>447
興行的な成功か
作品的な成功かで答えは違ってくるな

450 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:08:01 ID:tq7hgAtz
妻ブキと柴咲は良かったよ。特に柴咲は。
先入観を裏切ってさらにおつりがくるくらいの存在感。
メチャクチャな運命に生まれて心がすさみきった百鬼丸でもああいうパートナーがいれば戦い続けることが
できるだろう、と納得できるくらいの説得力があった。

451 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:08:32 ID:t9r9aeH/
>>447
花の応援団とかw

実写版といえるか微妙なところではあるが、
バンパイヤはドラマの方が圧倒的に怖かった。

452 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:09:07 ID:QandT6q8
興行的に成功すればOKじゃん
遊びで映画創ってんじゃないだろうし

453 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:11:20 ID:x/3XAv/A
>>447
興行的にはともかく、「ねじ式」とか「東京ゾンビ」なんかは原作ファンが大絶賛。
かく言う俺も「ねじ式」には大満足。

454 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:14:29 ID:4lbrBrSe
柴咲は下手くそなのに存在感あるから余計ダメ。
妻武器と琵琶じいさをは良いね

455 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:16:23 ID:Vxk/mTw4
>>447
子連れ狼

456 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:17:40 ID:brjOL7mv
>>448
魔弾って歌のpvでひじからミサイル出るよ

457 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:20:32 ID:JusebyfG
>>449
興行的な成功と作品的な成功が両立しないのは何気に悲しいものがあるな

458 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:21:48 ID:x/3XAv/A
>>456
版権とかいいのか?

459 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:26:34 ID:qDuLtlAf
三丁目の夕日だって興収33億とだけ聞けば大ヒットとなるけど
製作費14億かかってるからたいして儲かってないんだよな

デスノートは2本合計で製作費20億、興収は80億だからかなり儲かってる

460 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:31:04 ID:x/3XAv/A
デスノ後編は興行的にも作品的にも成功だな。

461 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:31:42 ID:brjOL7mv
>>458
どろろやマダラのパクリじゃないから
単に出てくる人(恋人の親父役と彼氏役)が戦闘マシーンで殴り合いの設定なだけ

こんな野郎なんか認めない!ドカーン
いや!認めてもらいます!ズドーン
みたいな

462 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:35:27 ID:khAnJinL
むしろ004かも

463 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:36:46 ID:9itx/vqf
>>446
せっかく柔らかい表現にしてあげたのに…
ま、いっかw

464 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:39:34 ID:brjOL7mv
>>458
ttp://www.youtube.com/watch?v=afklq0B1vwg

465 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:47:48 ID:hkTFHIHa
触れてへんけど琵琶のじじぃってなんやったん?
奴がようわからん

466 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:48:31 ID:dKa0AO+J
腐女子しかいないのかこのスレ

467 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:50:29 ID:21S+PSBW
>>464
どろろより泣けた

468 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:52:57 ID:sWAKVTyF
妻夫木はいい役者になったと感じたよ。
今まで色々出てるけど、どの画面でもすんなりその役にハマる。
アクが無いのが難点だけど、年齢を増すに連れてそういう部分も出てるんじゃないかな。
事務所力でこれからもいい役がもらえるだろうから、それに甘んじずにがんばって欲しい。

ワイヤーアクションはWOWOWの番宣で製作サイドが3ヶ月と言うのを自ら半年に伸ばしたと言ってた。
今回はいまいちだけど、これから少し身体を鍛えてこういう役も難なく出来るといいね。

469 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:55:12 ID:t9r9aeH/
これぞ冨田メロディ!かっこええ!
http://www.youtube.com/watch?v=SHO6P1ll-A4&mode=related&search=
作詞はライディーンの作者、作画は麻雀劇画の大家、
唄ってるのは一休さんと月影先生でおなじみの方

470 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:00:32 ID:5fXDbkqW
前評判に踊らされて観に行ったけどそれなりに楽しめたYO!

471 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:00:45 ID:21S+PSBW
茜の雲がまぶたに映える
俺も呼びたい おふくろと

472 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:08:24 ID:aEThG1iC
>>392

今のハリウッドなんてBSE屑肉ハンバーガーだろw

473 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:20:51 ID:asny1iNU
瑛太の喉の刀って、いつ刺さったの?誰が刺したの?

474 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:24:14 ID:pmBLvxHC
途中、怪獣映画になっててワロタ。

475 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:25:46 ID:WpHYfcGJ
>>440
いっそ
膝からミサイルに
指先がマシンガンに
身体の中にはヒロシマ型原爆
までやれが良かったのに。

476 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:27:17 ID:XjQR8KtZ
>>439
こういう意見少ないけど、
確かに妻武器に比べて、中井ははるかにキメの型が上手いよな。

477 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:33:33 ID:VCAErHLP
>>473
刀折れたのが飛んで刺さったんだよ。

478 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:36:00 ID:asny1iNU
>>477
そうなんだ。見逃した。

479 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:36:20 ID:TkYGMHjD
ちょ、柳下さんちのブログに突撃してるバカ誰だ?
俺にネクロマンティックという素敵映画を観るきっかけを作ってくれた
お方なのに…。

480 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:41:07 ID:X0TndGan
>>453
>興行的にはともかく、「ねじ式」とか「東京ゾンビ」なんかは原作ファンが大絶賛。
それはマイナーだからだよ。
大ヒットした話題作ともなれば、たくさんアンチも沸いてくる。


481 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:42:31 ID:X4q426WI
中井は時代劇には向かんな


482 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:49:00 ID:Xu43kXTe
観てきました。イマイチな妖怪戦もあったけど、カッコイイ妖怪戦も
あったので、なかなかおもしろかったと思けど、架空の世界観なら
もっと斬新なデザインを取り入れても良いと思った。どうみても戦国
時代のイメージだったし。まあ原作があるので、あまり変えてしまう
のは無理なんだろうけど。もし2作目があるなら、次で完結させて
ほしい。
で、ここのスレとヤフーレビューを一通り軽く読んでみたんだけど...
あれ?2ちゃん的にはつまらなかった人多数?ヤフーは平均3点を
越えてたんだけどなぁ。

483 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:56:53 ID:FKttq4Uw
もうすこし短くならんかったのか、この映画は
中盤のそれまでの経緯省略した桜、トカゲ、カラス天狗とか
もうダラダラやんないで演出利いたトドメの一撃でいいじゃんよ

484 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:03:09 ID:WpHYfcGJ
身体の48箇所って
右目、左眼、右耳、左耳、鼻、上唇、下唇、声帯、
右腕、左腕、右足、左足、チンコ、金玉(右)、金玉(左)、肛門、
心臓、肺(右)、肺(左)、胃、十二指腸、小腸、大腸、直腸、
腎臓、肝臓、脾臓、膀胱、前立腺、胆嚢、虫垂、背骨、
肋骨、横隔膜、歯、盲腸、腰骨、頭蓋骨、食道、舌、
気管、血管、血液、髪、陰毛、子宮、卵巣、脳
かな?

485 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:07:26 ID:pmBLvxHC
全部揃ったら柴崎コウとセックスできるの?

486 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:08:52 ID:j+3WUk6z
どろろはともかく百鬼丸に卵巣と子宮はねーだろw

487 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:09:49 ID:kE6QM5/n
杉本土屋アンナの屋敷に招待された夜に、どろろがドロだらけ布団にはいってるのが気になった。
あの世界では風呂とかないのか、それとも風呂にはいるのを断ったのか。脚本家はどういうつもり
だったんだろう。


488 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:11:33 ID:io3GNrt2
話は面白かったんだがなあ
監督の責任が大きいね。カット割りとか次第でもっと誤魔化せたはずなのに
アクションにしてもあんなワイヤー丸出し久しぶりに観たよ。

489 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:35:51 ID:vzqUJ/SO
EDが、どろろに何の関係もない曲調で脈絡のなさに笑ったw

490 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:45:43 ID:ARbIkhE8
>>484
ちんこは最後にどろろに蹴飛ばされて痛がっていなかったか?あれは腹を蹴られたのか?

491 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:51:56 ID:Aa3rpmO8
マテ。ハヤトチリはよくない。
タマはあるがサオはないという状況やもしれず。


492 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 02:39:53 ID:iH7MCeso
>>479
(ノ∀`) アチャー
三丁目の夕日でも誰かのHPかブログに突撃した人がいたみたいだけど…

493 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 03:10:03 ID:tpB39F+J
映画の日記念で観てきた

事前に映画館で流れてた、日本のエンターテインメントうんちゃらって宣伝文句と、
どろろ役が、柴崎コウ?ハァ?ありえねー
って全然期待してなかったけど、一応手塚治の一ファンとしてまあ元々観る予定だったし

思ってたより良かった鴨

柴崎もまあ頑張ってたし

妻夫木も予想より悪くなかった

CGもちゃち杉るとこもあったが、全体通して及第点か?

まあ1000円払って、シネコンの大スクリーンで観る価値は全然あった

494 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 03:14:42 ID:S2mmj+Cr
手塚治虫

495 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 03:19:07 ID:BgwYv+2g
たしかに1000円なら見ても良い出来かな

496 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 03:20:30 ID:tpB39F+J
原作だいぶ前によんだから忘れてるとこあっけど、

@百鬼丸が、妖怪土屋アンナ倒して口から吐き出す部分て何?で、原作と一緒だっけ?
Aラストってあんなだったっけ?
やけに中途半端で終わったのは覚えてるけど
Bどろろは、初めから「どろろ」だよね
「百鬼丸どろろ」で、どろろの意味を説明するとこでやけに説得力あるような事言ってたけど、騙されないぞw


まあ世界観は良かったな、うん
ただし、本物の日本のエンターテイメントに出会える作品(こういったキャッチフレーズがドンピシャな作品)は、むしろ、「バブルへGO」だとおも

497 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 03:20:34 ID:2+wnkkbS
みんなハレンチだねぇ

498 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 03:24:05 ID:tpB39F+J
>>494
スマソ、「治虫」

499 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 03:37:57 ID:F07Q3/3c
昭和のツンとした臭いが漂うスレですね

500 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 03:50:22 ID:D3ZhC/aX
仮面ライダー枠でやるとよかった

501 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 03:59:37 ID:93+24Cui
www

502 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 04:00:58 ID:acgMh+85
>>399
あの辺はむしろ、チープでいいんでは。
リアルにするっていっても無理があるだろ。
どっちにしろ、リアリティのある設定じゃないんだし、今の技術では観客の想像力で
補うしかないよ。

503 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 04:11:59 ID:pmBLvxHC
そもそも世界観がテキトーすぎだな。映画の出来以前の問題。

504 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 05:37:27 ID:yTZSxlPM
なんか、最初の町で踊り子が全然和風じゃないのと、
柴咲コウがキンキンうるさいので、
もうこれだめだなと思った。

505 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 06:25:11 ID:gPMo5vJ8
踊り子のシーンは、俺的にはアリだったな。
エロ抜きにして。

506 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 06:42:52 ID:1yUqK3TM
どろろが影光に言った「あやまれよ!」で不覚にも泣いちまった。


507 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 07:00:05 ID:RrSv6bb3
昨日見てきた。
ちらほらデビルマンが引き合いに出されてるけど、全然足元にも及ばないじゃん。
やっぱりデビルマンを超えるのはちょっとやそっとの才能じゃ不可能だな。

508 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 07:17:16 ID:3lGfBydN
同じく昨日みてきた
なんか続きがありそう?二番とかやるの?
映画見てるとき、あの2人つきあってんだよなぁ〜ばっかり考えちゃったよOrz
でも妻夫木に惚れたz

509 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 07:37:54 ID:FWecIBIc

2では濡れ場があります(別れてなければw

510 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 08:12:49 ID:/U89X68N
>>505
あーいうダンスシーンて手塚漫画には良く出てくるよね。
実写に合うかどうか別にして。

511 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 08:46:36 ID:n3vunrLo
あのダンスシーンの衣装が余りにも不自然!
漫画ではなく映画なんだから!
あのシーンだけDJオズマに演出させれば良かったんだよw

512 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 08:52:11 ID:N/9utLdJ
別にどろろを柴崎がやろうが男にしようが老人や犬にしようがかまわない。
原作は差別や徹底的に虐げられる弱者があたりまえにある世界で、エンタティンメント
としてコミカルなところもあるけれども我々のこの時代、この世界に連なる現実の
カリカチュアだった。ばんもんしかり。だから手塚治虫は漫画とは何かと聞かれて
「風刺」と答えたんだよ。だから時代考証に多少間違い(わざとだけど)はあっても
応仁の乱という実在の時代の物語でなくちゃならないんだよ。
そしてどんなに虐げられても旺盛な生命力で必死に生きようとするからタイトルを
「どろろ」にしたんだよ!
それを問題になりそうなところを回避するためなんて腰の引けた理由で無国籍ファンタジー
にして漂白、ガジェット設定だけを頂いて安いヒューマニズムでパッケージング。
こんな毒にも薬にもならない妖怪チャンバラ観て「原作ファンだけど普通に面白かった」
とかどんだけ冒涜したら気が済むんだ?
こんなん、ちょっとスプラッター描写抑えれば日曜朝の戦隊ものとしてなんの問題も
なく放送可能なくらい安全なおもちゃ会社の販促映像だろ。
ゲド戦記2だこんなもん。おまえらにあえて言うよ。
「ドめくら!」


513 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 08:56:12 ID:0S7gm8yu
幸せのちからとどちらをみようと思ったが
どろろにした。
映画の日で1000円でもすごく損した感じ

514 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 08:58:00 ID:EWgFifMg
>>512
そんな意見をいいそうなオナニー監督が作る映画はつまらなそうだ。

515 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 09:02:26 ID:0S7gm8yu
塩田監督はこの映画を撮りたくて撮ったって感じじゃないね。
仕事で仕方なしに撮ったって感じ。

516 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 09:06:00 ID:acgMh+85
>>515
へんな、マイナーオナニー監督に撮られるより良かった。
邦画監督には芸術家気取りの独りよがりなのが多いから。
かと思うとデビルマンの監督のような世渡り上手とか。

517 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 09:51:58 ID:cn325/s4
>>510
そういえば原作で妖怪と戦うシーンで歌舞伎風を入れた所をどうするのか興味あったけど、
さすがにやらなかったね。

518 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 10:27:17 ID:gOVmioMP

撮影もCGと香港アクション以外はバストアップ撮影で状況はぜんぶ言葉で説明

トカゲ怪獣はちょっと、、、

519 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 10:53:43 ID:CIWpWtsm
柴咲コウが顔、雰囲気、演技含め好き。
でもどろろ、手塚治虫自体にはぶっちゃけあんま興味ない。

こんな私、『どろろ』を楽しめますか?w

ちなみにここ最近観た
『幸せのちから』『ラッキーナンバー7』『ディパーテッド』はどれも結構面白いと思った。

520 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:07:25 ID:2DFDQzl0
>>508
同意。
天下の大泥棒どろろが百鬼丸の妖刀を狙うすごみなんてちっとも感じなかった。
ただくっ付いて大はしゃぎしてるだけみたいな。
映画を純粋に楽しみたい自分みたいなのにとっては変な情報は知りたくないね。
ホントかガセか知らないけど。

それにしても柴崎は役者としてどうなんだろう。
ガイシュツだけど、存在感があるだけに作品を駄目にしちゃう地雷なんだよね。
この人のハマるカテゴリーってものすごく狭いような気がする。
オカルトとか極妻みたいなのならいいんだろうけど。

521 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:11:57 ID:3MLnEVxq
ちんこ取り戻せて良かったね。

522 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:17:38 ID:CIWpWtsm
>>520
確かに純粋に映画を楽しめなくなる要因かも。
でもほとんどの人はそのネタありきで観にいっちゃう人のような気もするけど

柴咲の存在感はすごいよね。
「強気で正義感溢れる」イメージにぴったりってのはある。
でもつい最近やってたドクターコトーの演技とか見てると
カテゴリーは狭くとも逆になかなかハマる人もいないって見方はないかな?


523 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:21:50 ID:Zse3s6in
映画でも差別や虐げは描いてあったと思うけど
映画は限られた時間の中で表現しなきゃならないしな
でも限られた表現からそれを感じ取れなかったのは
受けて側の感受性不足だと思うね
どろろを読んだことのない自分にも伝わったんだから

漫画や小説原作の実写化っていうのは、やっぱり漫画を読んでないか忘れてるもの勝ちみたいだな

先に映像、その後原作の方が楽しめる

524 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:22:37 ID:l+9xaPnp
>>515
大学時代に原作読んで衝撃受けて、その後おりに触れ
どろろやりたいって言ってたそうなんで念願の企画ではあったみたい。
パンフに載ってた監督自身が作った裏設定みたいなのを読むと
それなりにいろいろ考えていたみたいだし。
問題は監督のカラーにあった題材だったかどうかって事だと思うが。

525 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:35:05 ID:acgMh+85
>>519
一応、柴咲コウがこの映画の中では一番光っていたよ。
存在感はありました。
後は、評判の悪い戦隊物クオリティのアクションやCG、お涙頂戴のストーリーに
たえられるかですね。
ええ、私は好きですよ、この映画。

526 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:38:21 ID:acgMh+85
>>523
一応、オオカミ妖怪二匹が百鬼丸が闘う心情を説明してた場面では
うるうる来たよ。

527 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:39:59 ID:FKttq4Uw
>>525
正直、下手したら戦隊とか仮面ライダーのがマシな気がする

528 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:44:24 ID:CIWpWtsm
>>525
それは大問題だなぁw
映画で何が苦手ってあまりにも現実とかけ離れたアクションとか
SFが一番苦手だからなぁ...
まぁ観てみよっかな。ありがd

529 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:49:32 ID:acgMh+85
>>527
まあ俺の場合、もう、戦隊とか仮面ライダーの場合、その世界設定自体が受け入れられない場合が
多いので、問題外だがな。
でも、平成ライダーのスタッフとかに、予算与えて、本格的なVFXアクション映画撮らせればいいの
にとは思うな。

530 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:55:16 ID:BgwYv+2g
柴咲の寒い演技がこの映画の評価を更に下げてる。

531 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:55:34 ID:nTCVRUH3
キグルミンとかチープCGクリーチャーとか邦画だからどうでもいいけど

「殺気が・・・」「マタ殺気が・・・」ってウケ狙ってたの?
何のつもりで入れた台詞なのか分からなかった

532 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:05:43 ID:fdCMbMva
女性セブンの記事ってなんなん?

533 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:19:07 ID:X6BoLbk/
このスレ読んでて、ここに書き込んでるアンチは
特撮が嫌い、CGが嫌い、
アクションが嫌い、邦画が嫌いって奴が
多いことだけはわかった。
それで、ここでのアンチ批評があてにならないってこともわかった。
少数の肯定意見は別にして。



534 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:25:02 ID:bxIj5RDJ
関係者乙

535 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:25:19 ID:BgwYv+2g
なんだその意味不明な推測

536 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:30:22 ID:Id4NBeG6
2は、ちゃんとどろろが女に戻るシーンで終わったらいいんじゃね?
趣味的にはツンデレで。

「別にあんたのためにこんな格好をしてるんじゃないんだからね。へんそうよ、へんそう」

537 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:31:38 ID:6RVKCCB9
肯定意見を出すと脊髄反射で叩くレスが目立つからじゃないの?

538 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:36:19 ID:acgMh+85
俺が好きな映画はたいてい2ちゃんねるではいつも叩かれている。

539 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:45:36 ID:FKttq4Uw
俺が好きな映画で叩かれてないのはアニメだけだな

540 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:49:26 ID:2+wnkkbS
柴咲は良くも悪くもクセのある芝居するから、好き嫌い別れるよな
妻夫木はまぁそつなくこなしていたな

541 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:49:44 ID:1yAV70Z6
柴咲を評価する声がこのスレでも大きくなってるのはうれしいね
順調にいけば、ひさびさの映画大女優になってくれるんじゃないかと期待する
日沈はひどかったし、そういうことはこれからもいくらでもあるだろうけど
がんばってねと言いたい

542 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:50:49 ID:BgwYv+2g
そんな個人的な事どうでもいい

543 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:05:46 ID:BgwYv+2g
日本沈没や県庁は悪くないけど、どろろの演技はダメだ。予告で感じた予感が見事的中したね。

最初に出てくる変な踊り子のセンスの無さにビビった。

蜘蛛の魔物は良かった。

544 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:09:28 ID:acgMh+85
>>543
原作の手塚のセンスも相当なもんだが。

545 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:12:42 ID:JI3LfA9Q
>>523
> でも限られた表現からそれを感じ取れなかったのは
> 受けて側の感受性不足だと思うね

それで済むなら、表現技術なんか要らんわw

546 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:13:59 ID:JI3LfA9Q
>>531
盲目ってことを強調したかったんでは

547 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:18:12 ID:L+XcT/NI
>>546
それにしてもあの台詞はイタいと自分も感じた。
その安易さを許す作りが映画全部に影響している感じ。

548 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:19:20 ID:Kjgy/c6M
>>536
そうだ、これツンデレ映画だよwww

549 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:22:40 ID:nTCVRUH3
>>531
やっぱそうだったんだ

「目が見えてない」って他のキャラが説明してくれないと
忘れそうなくらいどうでもいい設定だったから
タホウ○が「目が見えんのか」って言った時
「え?なんで分かったの」って思ったんだが

550 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:28:04 ID:tpB39F+J
>>520
後半同意
特に「セカチュー」のシバサキとかは、
「百害あって一利梨」

映画をただダメにしていた存在であったな
シバサキさえ出なければ、「セカチュー」は、日本映画史に残る名作にもなりえたのに残念だったな・・・
>>512
つーか、「どろろ」は手塚作品の中でも、元々あんま評価してなかった部類だった(他に「神」な作品は山程ある)しね
「エンターテイメント」として楽しめりゃいいやって感覚で観に逝ったし
多分観客の50人に一人も原作読んでないだろーし、元々あの原作を忠実に映画化するのはまず無理だろ

551 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:29:12 ID:tpB39F+J
かの「りんたろう」が監督という事で、期待しまくりだった「メトロポリス」を観たあとの落胆にくらべりゃ、元々全然期待しないで観た「どろろ」の方が、ふつーに楽しめたわけだ

552 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:29:32 ID:JI3LfA9Q
>>547
昭和漫画っぽさを出そうとしたんだろうな。成功してるかはともかく。

つーか岩に殺気もクソもという気がした。

553 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:31:48 ID:tpB39F+J
チラ裏だけど、漫画(アニメ)原作付きの映画は数あれど、オレがここ数年観た漫画原作付きで今おもいつく映画まとめ
「デビルマソ」
いわずとしれた、「原作」の「冒涜」以外他ならない糞
原作ファンは「絶対」スルーすべし
「キャシャーン」
評価がわかれるとこ(アンチが多いのは知っている)だが、あれだけ原作をぶち壊し、独自の世界観を築き上げた所は寧ろ凄い
オレは好き
「DEATH NOTE」
これもはかなり原作に忠実に近い部類
キャスティングも、ライトはイマイチだったが、「L」は神に近かったからw許せる

554 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:33:47 ID:tpB39F+J
映画用に変更された一部のストーリー展開も、原作の世界観を損なわず実に見事
特に後編のラストは、寧ろ原作がこう終わらせるべきであった位の説得力があった
「NANA」、「NANA2」
かなり原作に忠実な映画化
特に2のキャスティングは神に近い
元々原作が「あれ」だから、万人受けしるとは思えないが、原作ファンとしては、かなり納得できるクオリティーだとおもった
「下弦の月」
これもかなり原作に忠実に近く、映画は映画なりにコンパクトにまとめていて好印象
ふつーに楽しめた

555 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:33:56 ID:Qco+C7ub
途中のラテンっぽい曲をバックに延々とウルトラマンごっこしてるをみて、こういう映画でも
予算不足って深刻なんだと現実に戻された。
全体の出来は最近の特撮ものを一般大衆向けに手直しした感じで、素直に諦められる内容。
柴崎は大振りな演技だったけど、セリフとか動きは棒時代劇の棒読み女優よりかは全然良かった。

556 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:35:06 ID:1yAV70Z6
最初のところで時代錯誤のダンスがあったけど
東宝マークにつづいて出て来たのでぜんぜん気にならなかった
アンクレットまでしてたのはワロウタが
ああいうのは60年代東宝のお約束だからな
しいていえばふいんきは「日本誕生」かな

557 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:37:34 ID:tpB39F+J
メンドイから以下略

要は、原作に忠実だろーがなかろーが、「映画」として楽しめればオレ的にはおkかな
そういえば「あずみ」はずーっと実写映画化して欲しい作品の一つであったが、微妙だったな

1のオダギリジョーとかは良かったんだが

558 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:39:53 ID:BgwYv+2g
ワイヤーもいかにもワイヤーで吊ってます感が出てたな。
CGもショボいし。何に金掛かったんだろ

559 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:41:55 ID:1yAV70Z6
監督の発言はこれがわりとまとまってる
http://www.asahi.co.jp/50th/shiota.html

560 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:53:00 ID:l+9xaPnp
>>556
自分は「加山雄三のブラックジャック」のオープニング思い出した。
「闇の中からブラックジャックは問いかける」
「この世に果たしてにロマンはあるか?人生をいろどる愛はあるか!?」
って大仰なナレーションでレビュー風にはじまるヤツ

ダンスのほかにも、どろろの鼓=アニメ版主題歌、着ぐるみ妖怪=70年代特撮、
パゾリーニやマカロニウエスタンを思わせる荒涼感等々、
確信犯的にやってるんなら凄いとは思うけど

561 :555:2007/02/02(金) 13:53:44 ID:Qco+C7ub
あと回想シーンが異様に長い。
それ以外にも、なんでそんなに時間を割くの?と思う演出がとても多かった。

562 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 14:04:48 ID:L+XcT/NI
柴咲の卒業アルバム写真撮影欠席者みたいな
あの○の編集もどんなつもりで作ったのか意味不明。
安っぽさに磨きをかけてた。

563 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 14:08:15 ID:k4dIkzEu
>>550
セカチューの柴咲は作品壊すほどだったかな?
映画の宣伝にも貢献してくれたわけだし、あの役の柴咲嫌いじゃないけどな。
ただクセがあるし存在感がすごいから
セカチューとか化粧師(ドラマだとコトーとか)のような出ずっぱりでない役のほうが合ってるとは思う。
案外脇で光るタイプだと思う。

564 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 14:26:09 ID:a+sS7s2/
戦隊モノとかと大差ない特撮っぷりが悲しいくらい笑えた
仮面ライダーに出てきそうな敵キャラのいかにも「とぉー!」みたいなジャンプが…
瑛太との殺陣はかっこよかったな
あと桜魔人?は好き

565 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 14:30:10 ID:1yAV70Z6
>>560
>パゾリーニやマカロニウエスタンを思わせる荒涼感等々、

ああ、そこはまったく胴衣 映画館でみながらパゾリーニだなとは思った
あの荒涼感は「奇跡の丘」というより「エディプス」の方だよね
「エディプス」のあのきぐるみをまねたとは思わないけどw
運命にかられて荒野をさすらうところはたしかにパゾリーニを思わせた


566 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 14:34:56 ID:kE6QM5/n
別にパゾリーニとか出さずとも、昔の特撮邦画ではよくビキニの女性が踊ってたじゃん。

567 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 14:36:33 ID:93+24Cui
www

568 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 14:41:42 ID:1yAV70Z6
>>566
>>556

569 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 14:45:05 ID:FKttq4Uw
お前らみんなほげたらだ

570 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 14:46:30 ID:mFeATotI
>>559
ビートルズ好きと言いつつジョージ・ハリスンもサージャント・ペパーズも
知らなかった先輩思い出した。

571 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 14:51:39 ID:xUnJm1Ns
アクション監督が程小東って時点で駄目なのは分かりきってる。



572 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 15:00:51 ID:7t1qTLsz
目が見えてないなら、盲目の剣士、机龍之介のように、目を瞑ったままで
殺陣をさせりゃよかったのよ。
原作からはズレるけど、映画的にはOKでしょ。
相手は妖怪だから、そのほうが説得力があるし、よりカッコいい。
その上、左腕の妖剣も妖怪しか傷つけられないことにすれば、すべて解決。

573 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 15:02:14 ID:1yAV70Z6
塩田作品ていうとDPは喜久村徳章っていう印象だが、これは柴主高秀なんだね
柴主っていうと黒沢清作品とスウィングガールズのどっちも撮る器用な人という印象しかないし、今度もそうだな

574 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 15:18:07 ID:7t1qTLsz
琵琶法師も、どろろと百鬼丸の生い立ちをダラダラ流すのも不要。
百歩譲って、フラッシュバックで十分。


575 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 15:22:00 ID:vxdb6zfK
>>571
程小東はチャイニーズゴーストストーリーや
東宝不敗シリーズがわりと良かったんでそんなに
悪いとも思わないが、この映画で必要だったのかは疑問。
彼は映画の半分くらい登場人物が空を飛んでるような作品で
本領を発揮するのであって、どろろみたいな作品に彼が
合っていたとは思えない。実際見てみるとなんでこの作品に
彼が呼ばれたのか理解に苦しむ。

576 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 15:33:20 ID:RJswx909

解説がウザ過ぎるよね
観客を馬鹿にしすぎなのと映像と展開で解説するのが映像作品だろうと

577 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 15:41:56 ID:d3rA/XDY
昨日どろろ見てきたんだけど、イマイチ微妙な内容に少しだけ・・・・な気分だけど
これって正常ですかね?
魔物との戦いもかなりハブられてたし、ラスボスにしては親父弱すぎだし・・・
ううん・・・どうなんだろう?

578 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 15:50:32 ID:Vjdqa5Qq
>>577
正常。親父がラスボスだとすると、盛り上がり的に弟は中ボスであるべきなのに
なんじゃこれ
だいたい百鬼丸が人は斬らないとしてしまった時点で周りが空回りで
妙な展開になるのは目に見えているだろうと

579 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:01:33 ID:sKNtLkK9
思うんだがどろろの設定だけ持ってきて太陽編やりゃ面白かったんじゃないかな?
似たプロットだしちゃんと完結してるし

580 :550:2007/02/02(金) 16:10:40 ID:tpB39F+J
>>563
>セカチューの柴咲は作品壊すほどだったかな?


別にシバサキアンチではないけど、少なくとも、あの映画には「全く必要なかった」でしょ
役的にも要らなかったし

「大人の事情」で無理やりねじこんだのがミエミエ

長澤と森山が演じた高校時代が「神」だっただけに、シバサキの存在は、寧ろ映画を台なしにする程ぶち壊してたとおも

>映画の宣伝にも貢献してくれたわけだし
ヒットする=良作とは限らないわけよ

もう、こんなんで金とるのは詐欺だってぐらいな、ゲドとかね(モノノケ以降のジブリは衰退の一方だったがキワメツケがこれ)

581 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:17:20 ID:tpB39F+J
>>579
「太陽偏」、確かにみて観てみたいな、実写で
でも、「太陽偏」は、思い入れがある分、絶対満足できる映画化なんてありえないんだろーな
「どろろ」ぐらいが、氏の作品の実写映画化の位置的にちょーどいいかな
どんなにいじられようが、「ぶち壊わされた」とか思わなくてすむ分

「どろろ」が手塚作品でNO1と考えているヤシがいたらスマソ
今回の映画化は気の毒におも

582 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:19:06 ID:QO4fHNWW
今日見て来た。
原作が大好きなので、どうなる事かと思ってたんだが、そんなに悪くなかった。
当然、アレンジはあったけど、うまく処理してたんじゃないかな?
トカゲみたいな魔物はアレでしたけどw
全体としては、よかったと思うんだが、ここでは結構評価厳しいんだな。

583 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:23:59 ID:1yAV70Z6
柴咲主演、黒沢清監督で「アラバスター」をやってくれんかのお


584 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:25:59 ID:9CE3tgsD
今日、本屋へ寄ったら原作(手塚治虫)があったので買ってきた。
これから読んでみる。映画を観にいくかは、このスレ見てると
微妙。

585 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:27:35 ID:k4dIkzEu
>>580
確かに長澤と森山はよかったけど
>映画を台なしにする程ぶち壊してた
それほどかな…
個人的には大沢と柴咲もよかったとはおもうけどね…。
まぁ感想はひとそれぞれだね。

586 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:30:39 ID:tpB39F+J
>>582
「ここ」では、原作好きだっていって、映画も褒めると叩かれるんだよw
こういう意見はホッとするな

つーか、ぶっちゃけ、世界的な興行はまあまあいくんじゃないかな
世界観も、世界配給を視野に入れ、わざと無国籍にしたみたいだし

「トカゲ」も、わざとの確信犯って見方もできる

なんとかレンジャーとかの日本の戦体物とかも海外受けはよかった訳だし

587 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:33:56 ID:JI3LfA9Q
なんとかレンジャーなめんなよ

588 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:36:19 ID:1yAV70Z6
なんとかレンジャーの外見って、昔の東宝映画(地球防衛軍)のパクリに見えるんだがどうよ
石ノ森の晩年の悪い癖(手抜き)が出たんだと思ってるんだが

589 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:41:52 ID:k4dIkzEu
>>580
あの映画の中では長澤より柴咲のが年下なんだよね。
そこが面白いというかなんか見てて不思議な感覚になった。

スレチですね…失礼します。

590 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:42:18 ID:tpB39F+J
>>585
うん、人それぞれだから意見を押し付けようとはしないけど、セカチューのシバサキに関しては、オレと同じような見解のヤシの方が多いかと

大人の事情で無理矢理ネジコンだのがミエミエってのもね


今回の「どろろ」もシバサキってのがまず「駄目」だと思ったけど、
前述のように、今回のシバサキは、オレ的にはまあ受け入れられたよ
与えられた役はそれなりに(ってかこっちが観てて恥ずかしくなる程)頑張ってた
配役うんぬんって話になると、やっぱ、別の「どろろ」はみてみたかった気はするが

591 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:46:00 ID:aEThG1iC
海外考えると何で無国籍にしなきゃならんのかわからん
別に日本でいいじゃないの
日本人だってアメリカ丸出しのアメリカ映画や中国丸出しの中国映画を普通にみてるんだからな
海外だから無国籍という発想がもうダメだろ

それから邦画の特撮担当者はウルトラマンとかねかジャリ向け特撮出身だから
どうしてもそういうのから抜け出れないのが問題
こいつらは特撮オタだから着グルミなんかも味があるとかいって肯定的なんだよな
だからいつまでたっても着グルミ丸出しだし
妖怪のデザインにしてもアニメ臭くてダメすぎ
とにかくこいつらのセンスがオタすぎるんだよ
樋口とかシネよほんと

592 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:49:55 ID:vxdb6zfK
着ぐるみそれ自体が問題なんじゃなく、その出し方、全体での位置付けみたいなのが難ありってとこなんだろう。
順番に妖怪を追っていくと
1蜘蛛          →CG まぁまぁこんなものか
2マイマイオンバ   ・・の幼虫CG ・・・なんか変だ?
3桜魔人         →CGまぁこんなものか?
4オオサンショウウオ →着グルミ
5カラス天狗      →羽を着けただけの人間
6柏犬          →CG   ・・・しかし質感が・・
7醍醐一家       →普通の人間

3までは一応CG主体だったのが→着グルミ→人間怪人とレベルダウンしてるように
見える。CGもマシなのは最初だけでどんどんとショボくなっていく。
これでは見てる側もトーンダウンしてしまう。仮に作り手は確信的だったとしても、
見る側が、ただ単に予算がなくなっただけか?と考えたとしても無理はないと思う。

593 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:50:09 ID:2DFDQzl0
柴崎は土屋アンナの役ぐらいで良かったと思うんだよな。
土屋アンナは好きだけど、あの画面にはポップ過ぎてどうも違和感があった。

594 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:52:10 ID:JI3LfA9Q
>>590
柴咲自身はがんばってたと思うけど、
いかんせんどうしようない違和感は最後まで拭えなかったな。
キャスティングに合わせて設定を変えりゃよかったのに。

595 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:54:38 ID:Vi1UOFdf
妻武器、もう少し背が高かったらなぁ。
瑛太との差が・・・、すごくかわうそ。

596 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:01:17 ID:57vPAMFF
目が見えてない設定なんだろうと合点して見てたら
地下道行く時百鬼丸がわざわざタイマツ持って進むシーンいれるから
ありゃ、片目は見えてるのかな?と思ったらやっぱ見えてねーんじゃん。
演出ズサンじゃねえ?

597 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:06:56 ID:tpB39F+J
>>588
ん?晩年?
1938生1998没
1975がゴレンジャーで合ってる?

>>591
前半
確かにそうなんだけど、まあ全体的にどう観ても「日本」なんだからいいんジャマイカ
後半同意
オレもキグルミはイラネ派ではあるんだがな
さくや妖怪伝とかもう、観てられなかったしw
まあ「どろろ」も、妖怪物ではあるんだから、子供向けか海外向けか狙ったのは確かだし、
>>549の対談にもあるけど、妖怪のCGは手抜いたってかいてあんじゃんw

598 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:08:54 ID:tpB39F+J
>>594
年齢設定は変えてあるってば
>>596
「たいまつ」んとこはオレも観ながらツッコミいれてたw
でも、うしろからついてくる「どろろ」の為に照らしてたで自己解決したよ

599 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:13:40 ID:JI3LfA9Q
>>598
トシの数字だけ変えても意味ないだろw

600 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:14:19 ID:1yAV70Z6
>>597
個人的に「仮面ライダー」の頃で石ノ森は晩年になった
(つまり創作力が枯渇した)って思ってたんでそう書いたけど
一般にはそうは言わないか、スマソ

601 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:19:00 ID:UPPcNWlP
着ぐるみwwwwwwww

602 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:19:13 ID:Xa5+rQNx
>>562
同意w

にしても、もう柴咲作品は見ないことにした。ムカついてしょうがない。

603 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:26:11 ID:tpB39F+J
>>599
じゃあ何の設定変えるんだ?w
原作では、観た目は男の子で、実は女の子の設定
映画は、観た目からして女の子だったから、そこもちと変えてる筈

>>600
一般的には、「仮面ライダー」以降の業績が、石ノ森氏全盛期だとおも
じゃあ氏の作品で一番の傑作って何なの?(個人的に興味ある)

604 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:27:30 ID:FKttq4Uw
ジャリ向け云たらとかいってたら個人的には妖怪って時点でアウトなわけでw

605 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:37:51 ID:JI3LfA9Q
>>603
年齢相応のセリフや行動

606 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:39:05 ID:RJswx909

ガキ向けだからって単純でいいって

手塚治虫の全作品そのものを否定する態度だな

火の鳥なんか曼荼羅のようにエピソードが絡み合う複雑で重い話ばっかりじゃん



ガキ向けだからって単純でいいって発想はもう捨てよう

607 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:39:41 ID:57vPAMFF
そういや「どろろ」とは因縁の関係の
「ゲゲゲの鬼太郎」も今年公開なんだな。
あっちもしょぼそうだけど・・

608 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:43:39 ID:1yAV70Z6
>>603
スレ違いスマソ
70年代でもキカイダーやロボット刑事は評価できるけど、キカイダーでさえもスカルマンの焼き直しだし(まあ、スカルマンも1970年ではあるけれど)
石ノ森の60年代までは手塚よりも技術技法は間違いなく同じか上を行ってたし
叙情性では手塚もかなわなかった(もっともストーリーテリングでは石ノ森はさすがに手塚にはかなわないけど)
ドンキッコ、オバケのQ太郎、009ノ1、佐武と市捕物控、竜神沼の少女、テレビ小僧、龍神沼、ミュータントサブ、にいちゃん戦車、江美子ストーリー、少年同盟、二級天使、さるとびエッチャン、レインボー戦隊、Sπ、奇人クラブ、千の目先生
思い出すままに書いてみたけど、ここらへんの奇想と叙情、暗さ、表現の幅は
70年代のどの作品にも求められないと思う
重ねてスレ違いスマソ

609 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:45:57 ID:aBklzGrz
今日観てきたよ。
2ちゃんで長々と感想書くのは気が引けるので一言だけ。

もういい加減日本の制作者は「911を題材にしました」とか「イラク戦争が云々」とか
いって映画作るのやめて欲しいです。ましてそれ使って時代劇とか戦争物やられちゃ適わん。

あとどろろに醍醐一族への復讐をあきらめさせた合理的理由をちゃんと説明しろよ。
つか復讐を抑える論理を「復讐が復讐を呼ぶ」とか「憎しみの連鎖」以外で説明しる。
犯罪被害者のケアが叫ばれ、拉致やテロで苦しんでいる人がいるこの御時世に
こんな事している奴らってマジで問題に対して真摯に向き合っていないんだなぁ、
とつくづく思う。

…あ、長文になっちった。

610 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:46:14 ID:N3BCy6eC
>>603
私は599じゃないが、設定が子供→大人になってるのに、
どろろの言動が、まるで子供のままってのが「?」。

あの威勢のいいだけのクサイ台詞回しも、
ホントの子供だったら、特に気にならなかったはず。
それをいい大人が(ましてや柴崎みたいなクールビューティ系の)
やるから、ただのイタイ大人にしか見えなかった。

柴崎に同情した。頑張ってる感は伝わって来たが
いかんせん、そもそもミスキャスト。無理があり過ぎ。
まだ上戸彩くらいの方が「小僧」ぽくて良かったかも知れん。

611 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:47:11 ID:nTCVRUH3
これを海外に出すのはいかがなものか

612 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:49:07 ID:1yAV70Z6
>>610
上戸彩の演技力ではヒサンなことになったような希ガス
鈴木杏だったら期待できたかも

613 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:50:27 ID:tpB39F+J
>>606
「ガキ向けだから単純でいい」なんて誰がかいた

キグルミ並の妖怪が出てくるの件だけだろ(しかもオレ自身はキグルミ否定派)

それと、「火の鳥」は好きだからこそ、寧ろ実写映画化はして欲しくないと
(実際既に実写映画にはなってるんだがな)


>>685
そこまですると、「どろろ」じゃなくなっちゃうからw
まあ違和感多ありは同意なんだが、だからって、原作通りに、ローティーン(?)で観た目男の子に演じさせるってのも無理があっかなと
(候補としては、学校の怪談当時の前田愛とかになるんか?)

614 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:51:54 ID:BgwYv+2g
>>612一日中張り付いているね何がしたい?

615 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:53:03 ID:1yAV70Z6
映画の中でどろろは、「男のふりをしてるけど、ちょっと気をつけてみれば女とすぐわかる」ということになってたと思う
六人の女の子のバケモノも「メスの方」って言ってたし

616 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:58:22 ID:9RUa6kUR
大体なんで今どきどろろなんだ?
奇子やった方が客集まるだろw

617 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 18:04:22 ID:JI3LfA9Q
>>608
そこにオバQを含めるのはどうか

618 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 18:06:43 ID:N3BCy6eC
中井貴一の側近にカッパとタヌキが居なかった件について

確かに原作の顔と似てるけどね w

619 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 18:09:08 ID:tpB39F+J
>>608
スレ違いレスd
009ノ1は、ずっと以前読んだけど受け入れられなかったなぁ(そういえば最近アニメ化されてたみたいだが)
ミュータントサブって聞いた事あるから、オススメなら、今度よんでみるか
ロボット刑事とかキカイダーとかオレも好きだな
009はアニメ(カラー版)と映画は好きだったが、原作読んだらイマイチだった・・・
つーか、>>617も突っ込んでるが、オバQは、藤子Fなんだけど?


>>614
チャット並にスレがすすむのってデビルマソ祭んとき以来だからおもしろくてなw
まあ荒らしてん訳じゃないんだしたまにはええやん

620 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 18:10:48 ID:BgwYv+2g
ん?自演だったのか

621 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 18:14:52 ID:tpB39F+J
>>620
ん?自演て何が?
>>619は、>>614(=あなた)にあててるんだけど?

622 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 18:24:23 ID:BgwYv+2g
1yAに言ったんだけど。

623 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 18:30:44 ID:tpB39F+J
>>622
ん?よくみたら、
>>614>>612あてで、>>612はオレじゃないよ・・・
こちらの勘違い、スマソ
そろそろ誰かになんか言われそーかなとちょーど思ってた矢先だったからw

624 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 18:42:08 ID:l+9xaPnp
>>616
手塚作品では実は奇子は最も好きだ。って言っちゃうとなぜか恥ずかしいがw
もちろん奇子の魅力もあるけど
下山事件など戦後史を巧みに織り交ぜた重厚なストーリーは
さすがインテリの手塚治虫だと思ったもんだ。
個人的にはNHKの土曜ドラマみたいな渋いタッチで見てみたいけど、
問題は存在自体が罪みたいな奇子役を誰がやるかだ…

625 :五年後:2007/02/02(金) 19:14:33 ID:mFeATotI
「どろろ」スタッフが再結集して贈るスーパー日本エンタティンメント第2弾!
 白土三平の最高傑作『カムイ伝』がついに映画化!

257 :名無シネマ@上映中 :2007/02/02(金) 13:37:34 ID:tpB9F+

普通に面白かった。もう一回観に行く!

258 :名無シネマ@上映中 :2007/02/02(金) 13:39:53 ID:Bggt3qYv+2g

原作厨うぜぇ。映画と原作は別物なのに。

259 :名無シネマ@上映中 :2007/02/02(金) 13:41:55 ID:1gagw3gq70Z6

サイコー! やっぱ映画はハッピーエンドのエンタメでなくちゃ。
ちょっとCGがチャチだったとこもあったけどアクションかっこよかった。

でも妻夫木くんの衣装、なんでアニメ版の赤い服だったらよかったのに。

257 :名無シネマ@上映中 :2007/02/02(金) 13:50:34 ID:tpB9F+

ニュージーランドロケ大正解。異界の雰囲気抜群でした。

626 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 21:09:22 ID:Kjgy/c6M
カムイ伝はB絡みだから無理だろ。

627 :613:2007/02/02(金) 21:16:04 ID:tpB39F+J
>>613訂正
「学校の怪談」じゃなくて、「怪奇倶楽部」か?
映画だと、「トイレの花子さん」だっけか?
前田愛ヲタじゃないから間違ってたらスマソ(「学校の怪談」にもでてるの鴨しれんが知らないから)
あと>>685ってのは安価マチガイ

>>614のせいで流れが悪くなったな
オレも明日朝3時起きだからもう寝るけど

628 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 21:24:21 ID:+UN5tFk8
いや、汚いキチガイのことなんかどうでも良かったんだが
オレはこういうウジウジした気持ちの悪い蟲みたいな奴が嫌いなので・・・

先週、これで見納めと思って7回目を見てきた
上映が始まってから1時間ほど経ってバーサン入場
入替え指定席制なのだが、係員に誘導されての入場だったから
不正入場ではあるまい

で、そのバーサン、虫の場面でトイレに立った

ババァ  確信犯だな w

係員は懐中電灯を持って誘導してきたので、ちょっと迷惑だった

629 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 21:35:19 ID:Wzq3gLJG
見てきたが、見終わった感想としてはツマブキがエラク格好良く見えたな。
あの百鬼丸ならオスギが誉めていたのも納得だな。
ツマブキが格好良く見える映画としては歴代1位じゃないか?
柴咲は予想していた範囲内の演技だったかな。

自分はゴジラとかが好きだから、ある程度のチープな特撮でも割り切って楽しめるが
免疫ないひとにはトカゲや天狗やラスボスは失笑かもしれないな。


630 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 21:46:47 ID:pKka4R6i
オイラも特撮好きだから観てきたけど
着ぐるみ怪獣はウルトラマン、ライダー、戦隊ものなら許せるけど
「どろろ」みたいな映画には合わないと思ったよ

いまどきあんな造形の怪獣、ウルトラシリーズにも出てこないしな

631 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 21:57:18 ID:l+9xaPnp
あの着ぐるみサンショウウオは円谷というより
悪魔くん・赤影の頃の東映やマグマ大使なんかのピープロっぽい香りがした。

632 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 21:58:57 ID:jV3zRRZu
観た。
柴崎さん声がキンキンしてて耳障りだった。
展開が上長過ぎて途中で退屈した。
説明台詞が多くて白けた。
CGしょぼすぎて普通に引いた。
中井さんとのラストバトル引っ張りすぎ。もうええって、と思わず突っ込みを入れた。

物語の展開そのものにもあまり魅力を感じなかった。
主人公に感情移入出来ないので主人公がくろうして身体を取り戻してもカタルシスを感じなかった。
最後、金的攻撃でだめーじを受けたとおぼしき百鬼丸を見て、生々しい事をいろいろ考えてしまった。映画が、伝えたかったり表現したかったりした事がもしあるのなら、金的攻撃は必要無いシーンだと思った。

演技の評価はともかく柴崎さんは楽しそうに演じてる様に見えて好感をもった。
妻夫木さんはやたら格好よく映っていた。声が腹から出てる感じでよかった。
ただ脈絡無くアップになったりして、?と思うカットがいくつかあった。
瑛太さんは全体的によかった。映画の雰囲気にマッチしていた。


正直な感想としてもう一度観たいと思う映画ではなかった。

633 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:03:46 ID:ksGHyzcd
これ140分もあるのね。ちと冗長すぎない?
あと15分くらいカットしてもうちょっと短かったらスカッとした感じになったと思う。

634 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:05:01 ID:bQ4jpdrB
二時間テレビ枠でやると程よくカットされて良い具合になりそうだ

635 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:09:47 ID:NM9NTSD4
百鬼丸の腕
あやかし
蜘蛛
子供の霊
芋虫


サンショウウオ(の舌)
カラス天狗

醍醐に入った奴

1種類でも大変なのにこんなに作るの大変だっただろな
どうせたいした製作期間与えられてないんだろ
この国は映画の製作期間短すぎ
長けりゃいいってわけじゃないが
CGは時間かけなきゃ良いの作るの無理なんだからちょっとは考えて欲しいな

636 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:16:18 ID:4jh4U/Qc
この主演の二人、この映画で役者としての差がハッキリ出ちゃったような気がする。

637 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:16:27 ID:0aaxtbIB
☆★☆★☆★☆★ 2007年2月5日付 オリコン アニメDVD週間ランキング 結果発表!!☆★☆★☆★☆★

ついに注目の週間ランキングが決着!なんとDVD総合で上位ベスト3をアニメが占めるという予想外の超ハイレベルな戦いを征したのは。。。
堂々の貫禄を見せガンダムDVDボックスが第1位!、惜しくも僅差で深夜アニメ驚異の過去最高枚数をたたき出した涼宮ハルヒが第2位!
そしてデイリー最後まで徹底した驚きの粘りを見せたコードギアスが第3位!と全て3万5千枚を超える近年まれに見る大激戦となりました
週間売上、今月も新星ギアスを筆頭に種死スペシャルエディション、デスノート、Kanonと全く目が離せない展開に注目!

オリコンスタイル 02/05付アニメDVD週間 (集計期間:07/1/22〜07/1/28)
ttp://www.oricon.co.jp/rank/dg/w/
順位(総合)/週間売上数/累積売上数/タイトル/発売日

*1(*1) 39,326 39,326 機動戦士ガンダム DVD-BOX 2 07/1/26
*2(*2) 38,728 38,728 涼宮ハルヒの憂鬱 7 限定版(最終巻) 07/1/26
*3(*3) 36,634 36,634 コードギアス 反逆のルルーシュ volume01 07/1/26
*4(*5) 20,249 20,249 GUNDAM EVOLVE../A 07/1/26
*5(*6) 14,142 14,142 DEATH NOTE Vol.2 07/1/24
*6(*7) 14,086 14,086 銀魂 07〈完全生産限定版〉 07/1/24
*7(11) *9,885 *9,885 テニスの王子様 Original Video Animation 全国大会篇 Vol.6 07/1/26
*8(15) *8,263 *8,263 ARIA The NATURAL Navigation.7 07/1/25
*9(17) *7,054 *7,054 BLEACH バウント・尸魂界強襲篇1〈完全生産限定版〉 07/1/24
10(20) *6,126 *6,126 金色のコルダ〜primo passo〜 I 〈完全生産限定版〉 07/1/24
11(23) **,*** **,*** 桜蘭高校ホスト部 Vol.7 07/1/24
12(24) **,*** **,*** ああっ女神さまっ それぞれの翼 7 07/1/26
13(29) **,*** **,*** ゼロの使い魔 Vol.5 07/1/25
**(30) *5,127 ※今集計期間中に発売されたDVDで総合ランキング30位圏外のアニメ作品数は51本 (‐人‐)ナムナム

苦情、お問い合わせはスレ勢い10000を超える
【速報】アニメDVDの売り上げを見守るスレ203
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1170412024/

638 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:29:49 ID:aBklzGrz
トカゲつうかオオサンショウウオのシーンは学生映画みたいだった。
巨大感を出そうとローアングルでアオっている所なんかもうまるっきり。

それとどろろが頭から地面にすっぽり入っているシーンも酷かった。
漫画的な表現のつもりだろうが、この映画自体が漫画的とは言えないほど
シリアスだからまるで浮いていたぞ。場内の観客が笑いもしなかったし。

639 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:30:59 ID:CeoMUzj3
この映画を平たく言うと、醍醐さん家のホームドラマ血みどろ編てところか。
CGはともかくストーリーはまあまあ良かった。
上映時間をもう少し縮めればとは思う。
お世辞にも傑作とは言えないが、決して凡作ではない。

640 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:48:25 ID:Sl3lba7P
題名は「世界の中心で身体を探す」にすればよかったのに

641 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:55:47 ID:Xa5+rQNx
巨大胎児は河原でめちゃくちゃ違和感あった。ウルトラマン見てるのかと思った。あれでOK出すとは。。

642 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:07:35 ID:IdbYm8Lm
原作糞だからこの程度の出来で十分。

643 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:10:02 ID:Tx70hd6y
俺は北京原人の偏差値を50と見てるんだが、どろろはどのくらい?


644 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:10:39 ID:pmBLvxHC
結末どうでもいいから早く終わらないかなと思っちゃった

645 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:11:28 ID:3MHFennu
妻夫木がチンコ落とすシーン見たかった。

柴咲のしゃべりが耳障りっていうのは、同意。
なんかイライラが場内からも伝わってきたしw

646 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:14:25 ID:LbR68Ept
中盤以降どうやって話を纏めるのかに興味が集中した

落胆するに十分な間延びした結末だった

647 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:36:46 ID:l+9xaPnp
冒頭で影光がお堂にこもる場面、せっかく異形の像が並んでいるのに
そいつらが着ぐるみ仕様でワラワラと動きださなかったのは
なんとももったいないとおもた。

648 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:38:33 ID:FKttq4Uw
もうなんか桜魔神くらいあたりから醍醐一家のごたごたあたりってもうなんか早く終わらないかなー期間
あのあたり一番つまんねぇ

649 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:45:27 ID:ksGHyzcd
オオサンショウウオそんなに悪いかなー?
CGばっかだと単調になるから着ぐるみぽいのも入れたんだろうし
特撮映画らしいハッタリが効いている部分だと思うけどな。

650 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:57:43 ID:l+9xaPnp
オオサンショウウオはテレビの特番でチラッと見て「おっこれは」って思って、
実際本編見たらさらに凄いことになってたので個人的には快哉を叫んだ部分。
「恐竜100万年」とかでいきなりトカゲの実物が出てきた時みたいな
プリミティブな興奮があった。
天狗戦のストイックな感じも嫌いじゃない。
ただ、桜魔人戦は「音撃!烈火なんたら!ドンドコドンドコ」って番組
思い出した。

651 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:58:22 ID:XjQR8KtZ
>>526
俺もあそこだけ、ジンと来た。
百鬼丸ってそんなこと考えながら戦ってたのかなあ‥けなげ‥
とか思ってさ。

>>531
百鬼丸は目や耳でなく、殺気(気配)で相手を見てるって表現してたんじゃないかな?

>>551
あーメトロポリスと比べたら、まだマシかな。

652 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:05:39 ID:JJ9tPsN1
あの着ぐるみはなんのコントかと思った。



653 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:10:52 ID:k+a89enQ
>>649
特撮らしいハッタリが効いてるって
どういう意味??

654 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:26:08 ID:AILXKB72
>>653
あの着ぐるみ相手に一番売れてるスター俳優二人が大真面目に悪戦苦闘してる
ってのがいいじゃん。

655 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:29:29 ID:k+a89enQ
>>654
それが「特撮らしいハッタリが効いてる」って事なの?

656 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:31:29 ID:EYkc0l3h
これだからジャリ向け特撮に慣れきった連中は

657 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:31:59 ID:mhRqtDL7
ハッタリくんですね。ニンニン。

658 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 01:15:34 ID:Wzrxd7W1
しょせん邦画アクションはこれが限界なの?

659 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 01:50:32 ID:yjC6dwRk
今更だが何故このキャスティングなのか今知った。
妻夫木も柴咲も多宝丸の奴もミスチルも『オレンジデイズ』とかいうドラマからキャスト引き継いでんだね。

660 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 02:20:15 ID:V5Rkmlia
日本沈没のCG見て邦画もすごいんだなぁと感心したのにどろろのCGはなに…
ちっちゃい女の子たちが集まって肉がおいしそうとか密談してるとこが一番印象に残ったな

661 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 02:54:17 ID:4/lJnkcn
>>659

そして今九州ではオレンジデイズを夜中に再放送している
わけだが。

662 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 04:09:51 ID:slgpzcuc
っーか、20億円かけたら、
もっと高質な映画が作れると思うんだけどなぁ。

20億ってのは、話題作りなのかな?

663 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 07:15:44 ID:Su0An75b
こういう映画は、私語、ツッコミ自由の上映会をやって欲しいねぇ。
最初から最後まで大盛り上がりだろうね。
それなら、1000円出して、もう一回見てもいいよ。
あとは、DVDが出たら、アマチュア編集コンテストだな。
一時間ぐらいにまとめられるだろうし、どろろ戦隊3本てのも面白い。

664 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 07:53:34 ID:OSBVtD67
日本映画が目覚だの騒ぐんで安チケで観に行ってみたが
ただのB級映画だった

665 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 07:59:16 ID:OSBVtD67
>>325

エラゴン観てないが去年のボム代表格だったんだよ
それしか出てこないならまあそういうレベルなんだな
http://www.rottentomatoes.com/m/eragon/

666 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 09:15:07 ID:+c+CgHhK
どろろダメかあ。
まあ二人を結婚させるための映画だなこれは。

667 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 09:26:40 ID:J8jef6xy
川崎チネチッタだが、ガキが多い。

668 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 09:36:36 ID:6gHqVDJQ
予算潤沢などろろより帝都大戦の方が迫力もアクションもあった…(lll・ω・`)

669 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 10:15:02 ID:Pn0ykPjN
カツオがいい味出してた。

670 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 10:17:00 ID:A8QUVcNZ
柴崎目当てで見に行ったけど、がっかりだった
コトーで流した看護士の涙顔の1/1000の価値もない安い泣顔だった
前半、中盤では柴崎は「どろろ」になりきっていなくて空回りしている風だったので白けたし、
きぐるみ妖怪との戦闘なんて寒すぎだったし、まわりの観客の反応が知りたくてあたりを見回してしまった
百鬼丸中心のストーリーなのは仕方ないが、タイトルは「どろろ」である
原作(後で読んだが)でも「どろろ」の思いが物語りの本当のテーマだと思うのだが、
映画で変更されている「どろろ」の思いが、強く伝わってこないのは柴崎の力不足か、脚本の悪さか・・・
結局、太鼓をたたいての「「どろろ」の小芝居には、CMでは面白いが中身がない
あと百鬼丸は屈折してなくて人間的じゃなかった

671 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 10:23:12 ID:Lt6U3OLC
何で円谷ぽかったん?

672 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 10:26:40 ID:sDl+vBN8
原作でもそうだけど手塚が描く妖怪?って単なる怪獣にしか見えなかったり
単なる化け物だったり。それで斬っちゃえばすぐ倒せる。

673 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 10:29:42 ID:p77of9Tj
滝のやつは怖かっただろ

あのエピソードがいちばん好きだったのになぁ


674 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 10:32:56 ID:p77of9Tj
どろろのお宝の話もばっさりカットだしな


675 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 10:38:20 ID:xv+XIpQU
身体を取り戻していくつー設定自体が
日本的精神観と漫画観を客に要求している
ドメスティックな映画

676 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 10:45:37 ID:A8QUVcNZ
「どろろ」が汚れて風呂に入らず臭い浮浪児でコソドロだが実は女という設定が、生かされてない

677 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 11:50:12 ID:RwPsvhYf
でさ、この映画って興行収入的にはどうなの?
口コミやリピーターはまったく期待出来なさそうだから超初動型ってのは雰囲気で分かるけど
制作費20億とやらはペイ出来るくらいは見込めそうなの?
先週土日にあった鼻息の荒さと言うか勢いは感じなくなってんだけど

678 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 12:04:23 ID:0qdlPYjG
2月3日(土) 16:30〜17:00 TBSテレビ 妻夫木&柴咲が御礼映画どろろ超ヒット中

必 死 だ な 

679 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 12:36:53 ID:96yi3BZk
>>677
嫌、普通にリピーター、口コミ、期待できるから。
一般的には評判良い。
このスレがアンチの巣窟になっているだけ。

680 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 12:46:42 ID:6p0p45R2
おととい観てきた
妖怪との戦闘シーンはワロタが、ストーリーは好きだ
キャストの顔が綺麗に撮られているなと思ったよ

681 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:02:39 ID:A8QUVcNZ
映画が終わって出てきた人に、感激したとかいう顔つきの人は見かけなかったよ

682 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:06:03 ID:EHjK9Fc1
私としては子供の頃に「どろろ」を読んでいたので、
ノスタルジックな気分になれたらと思って見に行ったのが、

結果としては残念だった。

683 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:06:03 ID:/dwLX9ja
何だそれw

684 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:13:41 ID:eN8bS79+
土屋アンナの娘役の子役誰ですか?

教えて下さい

685 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:13:53 ID:Su0An75b
原作の世界観壊しても、ゴシックホラーでやってみて欲しかったとも思ふ。

686 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:18:00 ID:rBTcB/xg
ここで言うことじゃないんだろうけど
なんで邦画って同時期に似たようなのが被ってるんだ?
去年初夏〜夏の偽ハリウッド系スペクタクル
秋の死別系お涙頂戴
年末の時代劇
今年前半の和風SF


687 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:23:43 ID:xv+XIpQU
時代劇にしろ昭和ノスタルジーにしろ
つまり外国映画に無かったものを狙っているのだろうけど
そもそもそんなに弾は無いんだろ。
再来年あたりからは続編だらけになると思う。

688 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:53:02 ID:wrGGT1xJ
続編、リメイクなんでもござれ

689 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 14:02:46 ID:TwXo83PX
もー完成して上映までされてしまった「糞映画」をケナしてもしょーがない。
今後は海外からの配収も見込めるから映画会社は笑いが止まらんだろ?

その時は、、、
塩田なんてバカ監督は使わないで根本から作り直せよ!

690 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 14:17:32 ID:QdH+KJcf
ただ「上映された」程度の海外市場じゃカスだろ

「あずみ」
米    $41,803  0.6%  ←
日本 $6,668,719 99.4%



691 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 14:19:46 ID:wXCQKVQn
昨日見てきた。
最初の魔物の動きが軽すぎた気がする。

あ、公式ページ表示されないんだけど何故だろ

692 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 14:23:36 ID:pk7IUkU4
なにこの安っぽいアクションドラマ…金返せよ。
監督は手塚治虫先生の墓前に土下座してこい。
こんなのが世界20カ国に公開されたら邦画の印象が確実に悪くなる。

693 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 14:35:04 ID:lxEcPV2g
手塚オタキモ

694 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 14:39:17 ID:n7i0TGaH
安心汁 公開つってもこっちの感覚に例えれば
単館で細々やってるタイ映画みたいな扱いだろ

695 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 14:42:53 ID:xv+XIpQU
タイ映画舐めんなよ。

696 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 15:06:18 ID:KNbu92X9
>>229
>ラストの百鬼丸の台詞通りの感想を持ったよ。「ほんとにひでえな」
あれって海を見て「広い」って言ったと思ってたんだけど・・・酷いなのか?

697 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 15:10:20 ID:RtUqLwwY
>>696
アンチに何言っても無駄。
耳が遠いと思っとけばいいよ。
ちょっとこれから観てくるけどな。

698 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 15:15:36 ID:gZjDVz9R
どろろ役は山田花子系の人が面白かったと思う。

699 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 15:37:46 ID:HcsYKoA3
原作自体大しておもしろくないんだよ。何が名作だよ

700 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 15:42:46 ID:/dwLX9ja
手塚オタが怒るからヤメレ。

701 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 15:43:28 ID:1kPXJEH4
オダジョーのSHINOBIよりは面白かったよ
でもやっぱり長いな途中で小便ガマンするの辛かった

702 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 15:45:30 ID:rvDbPGcS
どうせ若い客向けにつくるなら、”つまんない原作”の映画化なんてしなければいい。

703 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 15:59:53 ID:ux03sojp
けっこう好きだな
ツンデレな感じとか

柴咲の側転みたいなやつはスタント?

704 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 16:18:32 ID:JAw4PGGk
>>699
設定はいいんだけどな
なんでだろ

705 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 16:25:47 ID:Z/bBv4r6
柴崎コウは凄い女優だな
映画はチープなつくりで怪獣テレビ映画の総集編みたいでよかった

どろろと財宝の話ベースの続編を是非テレビシリーズでやって欲しいな

706 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 16:35:02 ID:+hmgRftm
TBSで番宣やってる

707 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 17:44:17 ID:JJ9tPsN1
柴咲が合ってないし下手くそ。イライラした。妻武器は普通。
中井は小さくまとまり過ぎたな

708 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 17:46:45 ID:ceagjdG6
手塚の実写映画化、次はキリヒト賛歌がいいな
どろろと同じキャストで

どんなに真面目に作ってもギャグに見えるだろう

709 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 17:53:07 ID:SKv9QCRq
すんごい素晴らしい映画でした。

710 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:01:12 ID:BYNhowWA
続くの?

711 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:01:21 ID:/0mHXE8F
一度は見る価値あり

712 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:04:38 ID:k723f9Nv
いやーひどかった。
近年まれにみる駄作です。
特に柴咲がダメ。
もういいよ、柴咲は・・・もっとちゃんとした人にチャンスをあげて!

713 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:23:44 ID:i9QHxyH+
原作読んでないから柴咲の設定に違和感ないけど、着ぐるみ妖怪と棒読み土屋と衣裳着てます的な多宝丸、どこに金かけたかわからない映像に笑ってしまった。

714 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:28:13 ID:1XyKAmpn
期待しないで見に行ったけど、まあおもしろかった。
中村嘉葎雄の存在が映画全体を救ったのだと思う。

715 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:28:31 ID:44e7tLXc
柴崎いいと思ってけどな。
存在感があって、一番光ってた。
今まで、柴崎に興味なかったけど、見てるだけで、退屈しなかった。
タランティーノがほれ込むだけあるね。
すごい女優だ。
彼女の存在がなければ、かなり間延びしたつまらない映画になってたと思うけど。
なんでこんな違う評価の人がいるんだろう。

716 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:40:10 ID:0wNfjUVR
20時30分の上映に見に行こうとしているんですが、思いとどまったほうが良いですか?

薬師丸と真田の里見8犬伝は当時好きでした
どろろはCMだけ見てたまには邦画も見よかなと…

ちなみに彼女は昨日から乗り気じゃないですね

717 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:44:05 ID:z3hVI+Gw
土屋アンナが酷い。こんな適当にやってギャラもらえるの?

718 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:55:08 ID:OOEqF0Uv
>>716
CMの太鼓を叩く柴咲を見てヒかなければ多分ダイジョウブ。俺は楽しめた。
全体的にチープ感漂うし、ダメだったって人がいても仕方ないとは思うけどね。

719 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:58:23 ID:9UIizls/
>>717
女に人気があるんだろ

キャストみりゃ露骨に若い女層狙ってんの分かるじゃん

720 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:58:28 ID:9naUUhTs
見てきた。
妻夫木が「どろろ、どろろ、どろろ」って叫ぶシーン
どろソースのCM思い出して笑いそうになった。
このCM東京ではやってる?

721 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 19:20:05 ID:kAu+f54K
今日、どろろ三回目観てきたよ


722 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 19:30:30 ID:DaxcHJFr
>>696
こりゃまたえらく亀だなwwwwwwしかもネタにマジレスだしwwwwwwwwwwww

723 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 19:31:06 ID:0wNfjUVR
>>718
引かなかったけどマンガと柴咲どろろのギャップはようわからんですね

>>721
三回も足を運ぶほどなのか?
オレが三回も足を運んだのは食人族くらいだな

それほどのものなのか…

724 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 19:44:49 ID:JJ9tPsN1
1回すら観に行ったことを後悔するよ

725 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 19:53:33 ID:hp1ysT0H
>>716
今すぐ引き返せ

726 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 20:44:39 ID:JVEJD+QX
ここで散々悪口聞いたから、期待せずに見たから却って
思ったより面白いと思えた。
柴崎の下手な演技と下品さからしたら、これ以上の適役は
ないよ。たぶん今まででいちばんよかったんじゃないかな。
百鬼丸はかっこよかった。
頂けないのは赤ん坊の妖怪とトカゲの妖怪。あれはちょっとね。
全体としてデビルマンほどには悪くなかったかなw

727 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 20:47:05 ID:DaxcHJFr
冷静になって思い返せば、デビルマンやゲド戦記ほどひどくはない。
北京原人クラスかな?

728 :名無し:2007/02/03(土) 21:17:20 ID:HZP3F7BO
凄く盛り上がるシーンとグラグタのシーンがハッキリしていて評価に苦しむ。
妖怪とのバトルシーンは特撮モノが好きだから、仮面ライダーやウルトラマン
に比べれば(TV版な)予算のこともあるだろうしよく出来てた。
百鬼丸とどろろの絡みはどれも好きだ。
ネタバレになるから書かないけど、「どろろ」が「どろろ」と名乗る
と宣言するシーンは大好きだ。

729 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 21:17:21 ID:jvbkZ7t9
今日見てきた。
ここを覗かずに行ったからイマイチでビックリした。

でかいトカゲとかウルトラマンに出てきそうで嫌だった。

730 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 21:22:07 ID:lxEcPV2g
>>729
お前2chなんか当てにしてるのかw

731 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 21:23:33 ID:lkTR14R1
で、いつドラマになるんだ?

732 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 21:25:55 ID:JJ9tPsN1
当てになる人もいれば当てにならない人もいるに決まってるだろ

733 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 21:29:26 ID:DaxcHJFr
>>729
あんなのウルトラマンには出てこないよ。

734 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 21:36:21 ID:fmTJp8gJ
見てきたよ。
コレはひどい。

この間シノビとかいう糞映画TVでやってたが
アクション見れただけあれの方がマシなくらいうんこだ。

脚本CGアクション何一つ見所ないな。
1時間削ればまだ見れた作品になったかもね。

735 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 21:38:40 ID:1noXKNHP
なんか、原作と違うから叩かれてるのと勘違いしてるのがときどきいるが、
でも、原作とか関係なしに

単に完成度があまりに低いからぼろくそにいわれてるだけだから。

736 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 21:40:58 ID:DaxcHJFr
桜魔人

http://www.kk-sakura.com/sakuraman.html

737 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 21:51:28 ID:1kPXJEH4
今年はこのあと鬼太郎・西遊記と妖怪物がひかえているけど
鬼太郎が一番面白いんじゃないのか

738 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 21:53:54 ID:1noXKNHP
VFX時代劇なら大帝の剣もある。


739 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 22:00:53 ID:lxEcPV2g
ブログとかみると結構肯定的な意見の方が多いね。

740 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 22:03:50 ID:1kPXJEH4
>>739
金、貰ってたりして

741 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 22:04:25 ID:DaxcHJFr
ぴあ出口調査では、ダイアグラムの出ない10位だが。

742 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 22:21:33 ID:YaXgiViF
>>698
客呼べるのか?と反論される事を承知で言ってみる。

どろろは渡鬼のかずちゃんでどうだろう。

743 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 22:48:03 ID:XTM3O8+G
>>738
アレは全く違う領域に飛んでいってしまった

744 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 23:04:49 ID:A8QUVcNZ
この映画の一番の問題は百鬼丸の物語を描くのに必死で、どろろが雰囲気だけで内容がないことだと思う
妖怪がきぐるみとか、死ぬと必ず爆発するとか変だし、結末も?だけどね

745 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:01:09 ID:AFnsVG4l
きたろーが期待出来るとかカキコしてるのはアレ関係者か

あの予告編みるだけでマグマ出しまくりでワラタよ

俺の中ではきたろーは一週間レンタルになるの待ちだわ

746 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:02:26 ID:DaxcHJFr
鬼太郎の予告やってる?

747 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:06:45 ID:AFnsVG4l
今日ボッコーみにいったら上映前にきたろーの予告編やってた

個人的にはデビルマンの予告編思い出したよ

748 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:27:01 ID:kEVAK5zw
俺、鬼太郎の予告見て、見るつもりになったんだが・・・・
甘いのかな・・
どろろもTSUTAYAで数パターンやっていた予告を見入ってしまい、見る気になったなだが。
15インチのブラウン管上では良かったんだがね。

749 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:07:41 ID:fNIhXEJv
一般的には好評なのに
このスレのアンチはズレている。
つーか、何でも叩きたいだけかw

750 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:11:40 ID:XdOcFOBh
一般て誰だよ。ブログは一般じゃないしな。

751 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:36:34 ID:6SzQY4HQ
公開1週目にして、スレ鈍化。

752 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:40:09 ID:tnGmNDHV
>>704
うん、設定は面白いな。
すぐ休まず週間連載出来て変に感動エピソード入れて話を引き伸ばさない作家にリメイクさせて欲しい。

753 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:40:19 ID:zITaCF1H
W3の映画化はまだですか?

754 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:40:24 ID:6ZloCxYe
おれ見に行ったの映画の日だったのに
けっこう空いてたw
券を買う時、映画館自体には人はいっぱいいて行列並んじゃって
こんなに混んでてアチャーと思った
別の映画に行ってたらしいw

今までのクソ邦画で鑑識眼を持ったわけだね
CM見ただけでツマラナイと判断した人が多かったということだ

邦画バブル はじけますよ 確実に

755 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:48:38 ID:iMpMpTdg
とりあえずどろろに触れたことのない俺に原作を読ませたくなったってことは
何はともあれ心に残る映画だったんだと思う
いいところもあれば悪いとこもある
特典が充実してればDVD買おうかな
つーかどこの本屋行っても原作売り切れてるし…
やっとこさ1、2巻だけ手に入れて読んだがむちゃくちゃおもしれー!
さっさと増刷しろ!

756 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:57:02 ID:AD3mR6RE
どろろってぐろいん??

757 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:59:26 ID:AD3mR6RE
おもしろいとかおもしろくないとかじゃなくって
映画全体はどんな感じ?

758 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 02:01:35 ID:CRq5bcnE
どろろも百鬼丸も
最初から良い人臭がプンプンしてなえるな‥。
あと、お互いがどこに感情移入して共闘するようになるのか丁寧に描いて欲しい。
手塚原作の映画に言うのもなんだが、うしとら見て出直して来い!と言いたい。

759 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 02:09:56 ID:tcT39pgl
そもそも映画化自体に無理があるストーリー
誰が言い出しっぺなんだか、、、

760 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 02:13:17 ID:TazPgbbE
前編後編ぐらいにわけるべきだった
わけてもどうにもならないかもしれないがw

761 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 02:16:42 ID:y1UMBDaw
主題歌が良かった。一部構図が良かった。以上。あとは寝た。

762 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 02:27:06 ID:AD3mR6RE
明日友達と見に行くかもしれないんだけど、
見終わったら感想に苦しむかなー???
あんま親しくないからそれはさけたいんだが・・・(*´〜`)

763 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 02:57:50 ID:s92bg7LS
妻夫木かっこよかったねー♪とか
柴崎コウがいつもおまたおっぴろげてたねーとか
いっておけば無難なんじゃなかろうか

764 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 03:13:39 ID:qpc6O8HK
百鬼丸の腕にしこんだ 刀が コブラのサイコガンみたいで かっこよかった

765 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 03:18:33 ID:2G412ESm
どうみても長袖で手を隠してるだけで萎えたが

766 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 03:21:17 ID:H5uDgMZb
チャウ・シンチーの香港映画が好きな自分には楽しめた そんな映画

>>762
話題にするなら中井貴一と、
金玉を取り戻したのはいつ頃かについてがいいと思う

767 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 03:43:39 ID:6ZloCxYe
ネズミがしゃべった時点エエエエだったま
CGつかって像にしゃべらせろと


768 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 03:58:45 ID:iZAysbEE
百鬼丸ってこんなに弱かったっけ…

769 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 04:17:28 ID:+Kz7MH5f
中井のメイクってスターウオーズのキャラとかぶってなかった?

770 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 04:39:02 ID:vgyojdT1
アーノルド・シュワルツネッガーの「7days」だっけ?に被っていた。

771 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 04:51:28 ID:Dqengwjk
「人呼んでどろろとはおいらのこった!テンテン」で客が爆笑

772 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 05:01:55 ID:1v46BBi7
妻夫木が妖怪倒したあとのキメポーズがダサくて観てて恥ずかしくなった

773 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 05:05:32 ID:csvT+Ci/
・どろろがどうみても二十歳以上
・百鬼丸がクール過ぎ。というより冷たい
・百鬼丸弱い
・木の妖怪はしぶとい、華があるのにたいしたポジションじゃない
・途中で特撮怪獣がでる
・からだとりもどすのがやたらスローペース
・どろろの生い立ちがあんまり過酷じゃない
・赤ちゃんの霊強すぎ
・土屋アンナは正直いらない
・多宝丸が原作とは違うタイプのウザったさ
・醍醐が百鬼丸に一度負けた時、何故か気持ちよさそうな声をだす
・妖怪があまりでない
・百鬼丸が刺客に追われない
・醍醐の妖怪化はいらない
・黄泉がえり風なのはいらない

774 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 05:23:31 ID:oK/AhGEm
人気タレントを使うとファンが評価を引き上げるから困る。
「涙そうそう」とか金返せよ糞が

775 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 05:42:54 ID:Zdj7NWBy
涙そうそうの試写当時の感想凄いな。配給会社が総出で工作してたんだな

776 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 05:43:13 ID:cY46UX74
ちんこ取り戻して良かったね。
生えて来るシーン見たかったW
どろろが、でかいじゃねぇかよ百鬼丸ってセリフで。
まぁ見てるんだろうけどね・・

777 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 06:28:47 ID:VpcfebkH
>>776
俺もおなじこと思った


778 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 06:41:19 ID:jYnTB9Lc
>>776
もしかしたら義チンのほうが
すごい仕様だったんじゃないかと想像した

779 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 07:44:52 ID:d/eeCBns
TBSスカパchの特集見る限りメイキング撮影やキャストスタッフインタビューはかなり用意してるみたいだから
DVD特典ディスクは期待出来るんじゃね?

780 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 09:05:03 ID:6ZloCxYe
映画やばい

怪獣退治香港アクション

ストリートファイターやシティハンターみたいなのを
日本人がやっちゃった

781 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 09:22:39 ID:6woZn8uU
絵作りが汚い。
海外ロケが全く効果的じゃない。
広大な土地をバックに手前でチマチマ切り合いワロタ

782 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 09:34:23 ID:MmPf9NG4
特撮はどうでもいいけど
素材不足のまま編集してるのが観てて痛々しかったな。

783 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 09:43:07 ID:yJFfyyZk
>>774
監督や俳優の熱心なファンがいると評価が捏造されるよな・・・
劇場公開当時の妖怪大戦争とか・・・

784 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 10:02:02 ID:TbDlvLAs
「妻夫木クンかっこよかったです〜」で星5つとかつけるからな
なんの参考にもならん

785 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 10:03:02 ID:mjF08OI2
面白かったけど戦闘シーンをもっと見たかったかな

786 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 10:51:35 ID:WxuDEfKg
TVアニメ>>>>>>映画
しかし、酷評の嵐で覚悟して観に行った割には、そこそこ面白かった。
覚悟していたからかも知れんが。

TVシリーズは、一挙上映会で4回くらい分割で観たが、差別用語満載の凄まじいアニメで、流石にそのままではヤバかったのか、「どろろと百鬼丸」になってからは随分ぬるくなっていた。
しかし近年衛星放送だと口パクもなく完全放送しているので驚いた。
現在なら地上波ではまず無理。

冒頭の超粗い画面と、ショボいCGさえ我慢すれば、まあ、あんなものでないの?

787 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 11:00:03 ID:WXvU9+eV
あの荒さがいいのに
超クリア映像で観たとこでチャチくなるだけ
これだから原色カラーに慣れたアニヲタは…

788 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 11:18:35 ID:WXvU9+eV
>>553
デスノこそだらだら伸ばしすぎの糞つまんねー映画だったよ
金払って損した

789 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 11:27:29 ID:jsPooXLb
デスノ後編が糞だったのは知ってるが、どろろがそれ以下なら・・
観る価値なしかもわからんね。

790 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 11:31:49 ID:WxuDEfKg
>>787
<冒頭の>と書いたのが読めなかったのか?
中井貴一がお堂の中で悪霊と問答する場面のことだよ。
あの粒子の粗さは狙った奴ではなくて明らかに撮影ミスだ。
ライトの当たった部分は普通で、影の部分だけ潰れてたろうが。
増感して汚くなってるんだよ。
このボケ。

791 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 11:33:11 ID:5v8+t6IT
来年の今頃にはテレビで放送するだろうからわざわざ金出してまで見ようと思わん

792 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 11:36:07 ID:6ZloCxYe
デスノ前半もクソだったし
デビルマンももう有名だし

客ぜんぜん入ってないよね
もう一般客の鑑識眼付いちゃったよね


793 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 11:39:02 ID:QzwSGAzw
>>787
あの粗さはまったく効果をなしてなかった。
プライベートライアンの銀残しみたいに効果をなせば納得できるが。

794 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 11:50:21 ID:a0ZOpN28
全体に青かぶりしてなかった?

795 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 12:05:45 ID:VHz4MYY5
どろろ見たけど 糞だな なんかつまんね これだけわいっとくMr.Childrenのフェイクかっこいい曲だな

796 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 12:34:33 ID:2Ri4ik6y
>>795
なんとなくPUFFYの”渚にまつわるエトセトラ”のフレーズがアタマを過ぎるのだが・・・・・

797 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 12:46:18 ID:+Nnr9K8p
邦画はいちいち劇場で観ずにテレビ放映まで待つのが賢い鑑賞法と思い知りました かかか金けえせ (-_-;)

798 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 12:46:29 ID:cnyXyM57
マンコから中絶のために未成熟の胎児が堕胎器具を使って掻き出されている

799 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 13:06:58 ID:oxecLiFA
柴咲コウは「舞妓Haaan!!!」に期待ですな。

800 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 13:26:23 ID:KV+plG62
>>755
コンビニに1冊で全話収録の完全版が置いてる

801 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 13:32:41 ID:CRq5bcnE
俺はどろろが大人な事より
百鬼丸の幼顔の方がイラつく。

802 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 13:33:00 ID:rXiTY2oO
全体的に映像がセピア調になっていたのは
セットやCGのショボさ(と、ピーカンで土砂降り)を隠すためだったんだろうかね。
そのせいでニュージーランドで撮影した意味が全くなくなっているけど。

803 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 13:34:22 ID:cqSPVFVi
今度彼女と行こうと思うんですけど、グロいのが怖くて苦手らしいんです・・
見に行っても平気ですかね?
結構グロシーンありそうなので('A`)

804 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 14:04:48 ID:CRq5bcnE
平気だ。

805 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 14:17:10 ID:cqSPVFVi
>>804
サンクス。

806 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 14:38:57 ID:CRq5bcnE
>>805
行って来いよ。
仲良くナ。
俺はここ2ヶ月以内‥早ければ来週にはフラれるが、
君は幸せにナ。

807 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 14:59:11 ID:cqSPVFVi
>>806
そんなこと言うなよ・・・(´・ω・`)
ガンガレ。

808 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 14:59:32 ID:PtoqxMdj
瑛太はおでこが狭すぎるからあのオールバック的な髪型は似合わないんだろうな
のだめでもおでこだしてたけど金髪だったからあれは気にならなった

809 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 15:20:58 ID:urw4xDzt
http://www.acport.com/index.cgi?id=1132715956

810 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 15:42:00 ID:IsGY2sfo
>>801
でも原作の百鬼丸の設定って、14歳くらいじゃなかったか?
なんかそんな台詞を言ってた記憶が・・・。

811 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 15:45:11 ID:6VLjNGgt
東映、東宝、松竹が共同出資して、
CG製作専門の会社でも作ったら?
既にあるの?

お金と、人材と、訓練を集中させないと、
レベルは上がらないと思うよ。

812 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:25:34 ID:3EUv33Bz
>>799
「舞妓haaaan!」は柴咲の舞妓化粧がえらい汚くて引いた
ブサな舞妓役ならいいけどそうじゃないし

自分的には見た目はまだ「どろろ」の方が遥かにマシ

813 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:34:27 ID:2C+C6lUw
今日初見。妻夫木は少年顔だからMJフォックスみたいに三十路過ぎてもティーンエイジャーやれるかも知れんが、
柴咲コウは老け顔だからキツかった。はしゃぐ演技とか太鼓のシーン、正直引いたわ。内容は及第点だったけど。
しかし劇場内の消防・幼防連れの多いこと。PG12って意味分かってるお宅ら?
妖怪モノと間違えてるんじゃねーの?…とおもたがあのCMじゃ勘違いもするか。鑑賞中鳴き声が煩くて参った。

814 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:48:53 ID:ncpAWGpq
そもそも、この映画のスタッフたちは
どろろが持っている太鼓が何をするものか分っていないのだろう

いや俺も実は分らないのだが
そんなマンガの中でしか通用しない描写を実写でやるべきでないと言っている

815 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:51:21 ID:2Ri4ik6y
漫画ではそんなモン持ってねーよ

816 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:00:33 ID:OXW1oXU0
>太鼓
どろろと言い切るには柴崎のキャラが弱かったから太鼓でも持たせたんだろ
あまりに演じてる感じで「どろろ」になりきってない
顔は汚れてるけど汚くない、土臭さやたくましさがない
柴崎のキャスティングor演技に不満

817 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:02:04 ID:1XFUl30K
>>811
時間と人手ががかけられないだけ。レベルは低くない

818 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:21:03 ID:17iZhv7L
化け物のCGがショボイ・・・つーかカルメンぽい曲に乗って倒してた奴らはCGですらないじゃん
怪獣っぽい奴と天狗っぽい敵は仮面ライダーの特撮見てる気分だった。
お話自体は面白いんだが・・・もっと頑張って欲しかった。

819 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:21:41 ID:6ZloCxYe
>>817
そういうのをネ、世の中では「認知不協和」と言うんですよ

出来なきゃけっきょくレベルが低いのと同じこと

820 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:23:32 ID:6ZloCxYe

「時間と人手ががかけられない」と言うことは、既にレベルが低いということ。

レベルは低くないわけじゃない 立派に低いんです。

821 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:24:53 ID:1XFUl30K
>>819
文盲?

822 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:26:43 ID:1XFUl30K
>>820
だからポスプロに時間をかけられない邦画界のレベルがね。


823 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:31:27 ID:BTosd0a7
最初の酒場のダンスシーン、ダンスの主役が妖怪になるのは
「フロムダスクティルドーン」のパクリって言うかオマージュだろ

824 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:33:46 ID:6ZloCxYe
ダンスシーンは手塚作品でよく出てくるよ
ここで一呼吸みたいな感じでよく使われる

825 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:36:24 ID:jYnTB9Lc
自分の中では特撮ヘボを除けば

どろろ >>>>>>>>>> ラストサムライ

な感じ。釣りじゃないよ

826 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:42:47 ID:7YxlzYSN
CGがダメって意見が多いな。
TVの宣伝番組で監督が、わざとリアルにしなかったって言ってたよ。
リアルさよりも漫画っぽさを目指したのかもね。
言い訳くさいけどw

827 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:46:46 ID:d29vYJy+
柴咲がんばってたと思うよ
泥だらけではっちゃけてさ
客寄せのためにはある程度人気ある奴使わなきゃならなかったんだろうし、まぁ井上真央とかでも良かったが

828 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:49:20 ID:e5wzAz1u
特撮板のスレ、公開して一週間立つのに50くらいしかレスがついてない。


829 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:50:27 ID:1XFUl30K
>>826
多分いい訳だろうねwCGがヘボけりゃ漫画っぽくなるわけでもないし。
手間かけれない中でどう本物っぽく見せるかっていうトンチがあんまり出来てない。
まぁこれはプロダクションの実力とともに監督がCGに強いかどうかってのが大きいけど。

830 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:53:16 ID:fNIhXEJv
普通に良作だと思うけどな。
口コミが効いているのか今週末も先週と比べて、客足落ちてないねえ。
このスレ見てるとアンチの方が工作員の思えてくるよ。
どろろがヒットしたらまずい理由があるのだろうか?
必死で工作活動するほどの理由が。

831 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:57:48 ID:tmVBE9V/
今見てきたよーかなり楽しみまつたが
サイバーパンク味はいらんなー
考証がめんどいのかティムバートンへのリスペクトか
予算の関係で衣装など使い回すためか
百鬼丸を治療した技術と時代を整合させるためか
いずれにしてもいらん

あと後半ほとんど河原と原っぱですこし退屈しましたが
コウ譲のどろろは納得だし
百鬼丸もかっこよくて満足
続編は宝探しとサメと魔剣でよろしく

しかしサイバーパンクはいらん

832 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:02:15 ID:ec6Xb8tt
>>830
こういうタイプの邦画がもっと増えてほしい。
映画のライトのベルって感じ。
まじめな邦画ファンは作品の出来以前にこんなタイプの作品が子供向け特撮ではなく
大作扱いされるのが許せないのでは?

833 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:11:06 ID:QeNMtoHM
イマイチだったな

どうせなら駄作ならデビルマン&キャシャーン級の破壊力が欲しかった

半端過ぎてネタにもなんね

834 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:11:13 ID:zHGhoVsA
エンタティンメント系邦画が盛んになるのは喜ばしいが、和製「エラゴン」
やら和製「ハムナプトラ」みたいなグダグダ大作なんかいらない。
和製「レイダース」や和製「LOR」が欲しいんじゃ。

835 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:15:09 ID:u5ZSp2GM
どろろイラナカッタカナ
眉毛が整いすぎて、とても浮浪孤児にはみえなかったし(まあ、大人の事情があるんだろうが)

>>834
邦画にそんなスケール感だせんだろ・・・

836 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:21:48 ID:7uvtrG4A
ところで育ての親のこと、のろいしのろいし呼んでたけど
これって「呪(まじな)い師」の間違いだよな・・・。
一瞬誰を呪うんだ、とか思っちまった。
スタッフ誰もこの読み方知らなかったのか?

837 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:27:09 ID:VpcfebkH
ノロ医師

838 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:29:47 ID:tmVBE9V/
国境もくにざかいでなくこっきょうてゆてました
これもさいばーぱんくなのか若者への配慮なのか
っそれとも・・ぶるぶるぶるぶる

839 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:34:05 ID:3UPHYLPY
>>836
呪い医師。そもそもこんな間違いやすい名称をつけるべきではない。

840 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:46:19 ID:XdOcFOBh
たまに必死な援護工作員が来るね

841 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:47:10 ID:WaukJPkP
>>818
まったく同じこと思った
ありゃないよな

842 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:48:54 ID:tnGmNDHV
>>830
普通につまんなかっただけだよ。無駄に長いし。
むしろ擁護してるのが工作員なんじゃないの?

843 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:52:36 ID:oWZY2FIo
原田芳雄の化学実験がコントみたいで面白かった。

844 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:58:48 ID:2Ri4ik6y
仁医の寿海が、マッドドクターに(呪医術?)・・・・

845 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 19:35:10 ID:OXW1oXU0
>>827
どろろは百鬼丸よりも難しいと思うが、頑張ってるのと、どろろに成れてるかは別の問題
最後にどろろが泣くが、ここで思いっきり泣いてくださいといったような泣顔
Dr.コトーで泣きじゃくった泣顔と似ているけれど心が何も入っているようには見えませんでした

>>830
期待していったのに、がっかりだったときにはそれを思い切り吐き出したい
それを工作員呼ばわりするか?
どろろを見ていろんな面で懐疑的に思わないほうが、鈍感だと思うよ

<参考>
ネットで「どろろ」の原作(全4巻)が980円で見れる
http://www.ebookjapan.jp/cpgoogle/title.asp?titleid=460

846 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 19:37:33 ID:TazPgbbE
よく考えたらどろろの年齢設定上げてるんだからあんな子供っぽいしゃべり方する必要無いよな
やっぱおかしいw

847 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 19:45:55 ID:Dt1wvWfq
今日観てきた。さんざん悪評聞いてからいったので
以外と面白かった
ただ貴種流離譚の側面を強調して、最後に兄貴を待つって
言うのはどうもやりすぎな気がした。

848 :名無シネマ@上映中 :2007/02/04(日) 19:50:40 ID:HpV8+Nfh
>>811
競合同志だからそれはない。
日産とトヨタとホンダがエンジンを共同開発しないのと同じ。

ハムナプトラ2のぱくりは笑うしかなかったな。

849 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 19:56:51 ID:XdOcFOBh
みんなここの悪評聞いてなかったら・・・・ガクガク

850 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 20:01:54 ID:W0xuyVI6
次回ジブリ作品 題名は未定も、原作は「スタンドバイミー」に決定
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1170573840/

851 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 20:24:14 ID:u5ZSp2GM
>>848
だが、あのスコーピオンキングもどきが
一番クオリティ高かったな

852 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 20:24:35 ID:94j0rsMt
どう見てもドロロデイズでした。


853 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 20:28:47 ID:s92bg7LS
どろろは”劇中”だと何歳くらいの設定なんだろう?
子供でないのははっきりしてるが、回想シーンのときの顔から
あそこまでかわったことを考えれば、18〜19歳くらいだろうか?

854 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 20:30:48 ID:CRq5bcnE
>>807
ありがとう
やれることはやってみる。

855 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 20:37:39 ID:CRq5bcnE
>>825
俺も好きさでは、どろろ>ラスト侍だよ。
どろろが好き!!とは言い切れないにしても‥。

856 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 20:45:40 ID:07yEL0qj
今日見たんだが・・・・なんだコレ

楽しめたは楽しめたけどさ、
日曜の朝にやってる特撮ヒーロー戦隊がちょっとグレードアップしたような映画だな

序盤は良かったけど途中からトカゲみたいな妖怪やカラス天狗みたいな妖怪と戦ってる所はまさに特撮ヒーローモノだなと思って萎えたorz


つーか一番手に汗握って見た死闘は最初のクモの妖怪な訳で・・・・土屋アンナの時の戦いはあっさりしすぎだと思った。

857 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 20:50:45 ID:07yEL0qj
つーかワイヤーアクションでのジャンプは要らなかっただろ・・・・常識的に・・・・
あれが特撮ヒーローっぽさを助長してるのではないかと思った

858 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 20:59:21 ID:nMuoeHBT
>>847
貴種流離譚でないと収まりがつかないだろう。映画の場合には特に。
憎しみと生きる目的の対象が修練される必要があったと思う。
原漫画は疫厄跋扈する混沌とした中世に階級闘争があった。
「人間の憎しみ合い=化け物」みたいな。
百鬼丸のような身体に生まれてこなくてもビハインドを背負うような…
そのはざまの業の背負い方が(原作の)百鬼丸にとっては二重にあったかな。

859 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 20:59:40 ID:fkIh0h6i
明日見に行こうと思ってるんだけど、妻武器、柴崎が特に好きでなくても
楽しめる?


860 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:02:01 ID:nMuoeHBT
>>858
収斂。

861 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:02:31 ID:IAVTCnw5
原作よりずっと面白かった。
原作ファンは映画化で汚された!だのどろろが大人!みたいに
騒いでるけど、そこまで原作を持ち上げられてる理由がわからない。
原作設定は神だが漫画としてはそこまで絶賛できないが。
原作って作者が飽きたからという理由で打ち切りにされたしな。
しかも横文字多い。シリアスな場面でウザいギャグが入ることが多いなど
あの原作だったらCGしょぼい、どろろが痛い あの映画も納得できるはず。


862 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:04:23 ID:7ZaAlKsb
テレビの特番で見た撮影現場では、土屋アンナはモジモジ君みたいな格好して
浮かれて撮影してたけど、実際に映画を見ると
マイマイオンバに変化してからの出番少なかったなあ。
ていうか変身前のも、あれ、これだけ?ってかんじだったけど。

863 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:07:18 ID:07yEL0qj
原田芳雄の化学実験室にプラスチック製のクダ?みたいなのがあったよな・・・・・
どうみても時代背景壊しすぎ・・・・

864 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:07:29 ID:u5ZSp2GM
>原作ファンは映画化で汚された!だのどろろが大人!みたいに

原作引き合いに出してんのは、楽しめた人だろ
原作神格化して叩いてるってどこで?

865 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:07:34 ID:CRq5bcnE
>>861
なにが言いたいんですか?
それだと原作よりは上だけど駄作って聞こえるけどOK?

866 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:09:44 ID:XdOcFOBh
この映画ダメな人は別に原作ファンじゃないぞ。

867 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:10:13 ID:oWZY2FIo
>>863
あの化学実験がこの映画の最大の見所。

868 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:13:50 ID:QS06kJzJ
>>863
一応映画は過去か未来か定かではない時代と言う
設定じゃなかったっけ?


869 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:20:38 ID:07yEL0qj
>>868
うん、そう確か年号は忘れたけど3048年だったね・・・・
しかしなぁ・・・プラスチックはねーよ・・・・

870 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:49:07 ID:3UPHYLPY
>>863
その昔流行った表現だよwww現代の事物を時代劇に持ち込むのは。


>>869
いかにも適当なんだよな>賢帝暦3048年
せめて宇宙暦0079みたいなこだわりがあればな。

871 :名無シネマさん :2007/02/04(日) 21:49:10 ID:hLARZ7DP
賢帝暦ダサすぎ。
頭のテロップでいきなりウンザリさせられ、
最後のテロップで神経を逆撫でされた気分。
何であんなの入れるかなあ。

872 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:50:08 ID:PtoqxMdj
未来だと微妙にナウシカ入ってることになるなあ

873 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:52:31 ID:3URnD5sY
基本的に時代劇的な空間の中に、
ビニールホースが出てきた時点で萎えた。

時空を特定しないのと、リアリティは別の話。

874 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:55:42 ID:OXW1oXU0
やっぱり塩田って、○○ニー監督だよな
○虫みてあきれたもの

875 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:56:18 ID:s92bg7LS
賢帝暦、3000年分の歴史年表とかあるのなら見てみたい。
どっかにつくってるんだろうか。

876 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:01:23 ID:ZM5MG6OY
どろろは、最後のほうに女だってわ

877 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:05:31 ID:3FunQSjk
脳内でバカ映画に変換できないかい?
BR2みたいに

878 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:07:11 ID:3UPHYLPY
GFWみたいに狙って作ったバカ映画だったらどんなに良かったか。

879 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:08:02 ID:sUJBIJuZ
48の魔物に我が子を捧げた! 天下を取る力を得た! 20年後!

とっくに天下統一してると思ったら、魔城ガッデムみたいなとこで「天下取れねー」とか愚痴っててワロス
ギャグ映画だったのか。

880 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:10:23 ID:exOiljFx
ってかよー、最初からどろろが、女ってわかってたら意味ないじゃん。原作への冒涜だ。

881 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:12:08 ID:OXW1oXU0
傑作なブログ発見
着ぐるみ大賞だって・・・
http://blog.excite.co.jp/takunishi/i6
きいちごも視野に入るでしょうけどね

882 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:14:59 ID:s92bg7LS
今年は強敵がたくさんいるからきいちご大賞はむずかしいだろうな。

883 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:23:19 ID:3UPHYLPY
>>879
その辺は原作がそうだったからね。

884 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:36:38 ID:5EzwgSIQ
醍醐を倒して、取り戻したのって心臓?

885 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:37:52 ID:94j0rsMt
柴崎が浮いてるっつーか金切り声が鼻についた。
最初のヤクザキックは上手かったがw

886 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:48:59 ID:PVaAXtm1
続編作るとしたら残り24体はゲーム版から出すのか。

887 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:53:32 ID:s92bg7LS
妖怪は百鬼丸の48のパーツをうばったのだから
それぞれの妖怪も、その奪ったパーツを活かした
特色や攻撃とかあってもよさそうに思えた。

888 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 23:27:48 ID:wwVe7EPW
>>879
約束守るとは限らないだろう。魔物なんだし…

と思ったら、瑛太の命が救われてて笑った。


889 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 23:29:44 ID:6ZloCxYe
魔物が約束を果たすとな


890 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 23:32:01 ID:6ZloCxYe
どうせ
天下を取れる力が欲しい と言ったとか
死ぬ三日に いちおう、天下取らせてやるとか

そんな感じだろ

891 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 23:41:05 ID:7uvtrG4A
>>881
やばいwそのブログの柴崎マジでツボにはまるww
映画の中の柴崎思い出すとまさにそんな感じのイメージだわw

892 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 23:45:35 ID:Zty2zD2R
>>853
20年ってのが散々出てきたのに覚えてない低能www

893 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 23:48:05 ID:sitdTM6A
思ったより面白かったけど
アニメのオープニング曲が名曲なので入れて欲しかったな
あと、百鬼丸が天下とっちゃ駄目でしょ・・・・

894 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 00:01:05 ID:WprMkFIB
>>892
20年で意味を持つのは百鬼丸のほうじゃなかったっけ?

895 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 00:26:46 ID:Q5JbaXtk
やっぱり頑張ってるけど、百鬼丸は妻夫木くんじゃあちょっと線が細いよね。
髪型そのままで風林火山の内野聖陽さんを若くしたらぴったりだ。

896 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 00:26:47 ID:Ok5ozYu5
下手すりゃ〜百鬼丸より年上じゃーないの?
「あにき〜!」の呼び掛けもない対等の関係に違和感あり捲りだったよ。

897 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 00:33:28 ID:HTLiGrwW
内野?なんかにしたら大赤字。その前に企画すらされないよ。観ての感想はいい意味でも悪い意味でも妻夫木柴咲の映画だと思う。

898 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 00:33:56 ID:cAuPiTav
妻武器はいつのまにこんなかっこよくなったんだ

899 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 00:41:36 ID:DNOl6yoO
原作ファン。
小説とかいろんなバージョンのどろろみてるけど、
自分は割と2次創作物には寛容な方だと思う。
映画は許容範囲でした。
しかし長すぎるので飽きる。
途中の日曜朝の特撮みたいのはごっそりいらなかった。
音楽もジプシーキングスみたいで合ってないし。
その辺カットしたらよかったんでないの?
と思う出来でまずまず楽しめた。
ラストの金的蹴りのあたりは良かったと思う。

ただ、続編はつくりたもうなかれ。
あとミスチルはいらね。


900 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 00:49:58 ID:p+BRdBHc
柴崎は意外と良かったな。もっと演技下手かと思ってた。

901 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 00:50:25 ID:5FrO6ip9
感動したぞ。また行く。
いい話だ。

902 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 00:52:10 ID:XYogzYNy
柴咲は普通に下手過ぎた合ってないし。
CGのヘボサとかも気になったが総合的に45点くらいかな

903 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 00:58:46 ID:BRbjxPtV
多宝丸を律儀に生き返らしてくれる魔物にワロタwいい奴じゃないかw
刀の先が首にささった状態で多宝丸(中身魔物)が『俺だよ、多宝丸だよ』と俺俺詐欺しだした時はゲキワロタw

904 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 00:59:34 ID:2vCxQa4v
妻夫木が普通の演技で柴咲は独特だから引き立っていいと思うよ

905 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 01:02:53 ID:eBBAqDvn
約束を破るのはいつも人間の側だ。

906 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 01:04:50 ID:XYogzYNy
20年経っても天下統一出来てないから魔物も嘘つきだ

907 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 01:06:44 ID:/mSJ9uxF
始めから多宝丸にのりうつって醍醐を頃せばいいのに

908 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 01:38:41 ID:MN3Wr9Pc
>>896
>「あにき〜!」の呼び掛けもない対等の関係に違和感あり捲りだったよ。

ヒント:焼津の半次

909 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 01:40:35 ID:RxwYS+x6
このまま妻夫木が柴崎と結婚したら妻夫木夫妻の映画になるな
いや、妻夫木夫妻って言いたかっただけだけど

910 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 01:52:33 ID:2vCxQa4v
柴咲のバク転?はスタントか?

911 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 02:05:38 ID:YMMMD6/8
TBS主導の映画で結ばれた獅堂竹内を見ると、妻夫木柴咲も同じ末路になりそう

912 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 02:09:33 ID:0HgQLp2u
賢帝「歴」だったよ

913 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 06:12:11 ID:zPFCOTD+
肯定派、否定派
どっちかが工作なんだろうが、何か証明できるもの無いか。

興行成績はもちろん駄目だぞw
ダヴィンチだって入ったし粘ったし

914 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 06:25:35 ID:tNFKjZ0c
>>913
ここで点数見守ってろ
http://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=14255

今のところ「妖怪大戦争」より低いな

915 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 06:26:48 ID:tNFKjZ0c
>>913
ここで点数見守ってろ
http://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=14255

今のところ「妖怪大戦争」より低いな

916 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 06:28:19 ID:tNFKjZ0c
>>913
ここで点数見守ってろ
http://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=14255

今のところ「妖怪大戦争」より低いな

917 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 06:30:30 ID:uiOQ2rNN
>>913
どんだけ2ch脳だよコイツwww

918 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 06:45:17 ID:xrIvztzd
腐ったポテトチップスみたいな映画だった。

919 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 06:48:45 ID:MN3Wr9Pc
Its livest wire, though, is Kou Shibasaki, who delivers a gutsy, sassy, all-out performance as the thief.
Who would have thought that Toshiro Mifune's true heir in the life-force-hero line would be
a former idol and star of drippy jun'ai ("pure love") dramas?
But funny things happen in this world, including a popcorn movie kids will love and Dad will respect --
though he may have a sneaking desire to see Ms. Shibasaki with the mud off her face.
(By Mark Schilling from The Japan Times)

920 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 07:53:39 ID:gKtFhZ0r
昨日さ仮面ライダー電王みたんだけど
どろろのアクションてこれ以下じゃねーの

921 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 08:07:32 ID:SWc2UIYQ
いっそ仮面ライダーのスタッフで撮ればよかったな
アクション専門だからいいかも

922 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 08:14:42 ID:Zy067E1X
アンチ必死すぎw 二週連続一位おめでとう。

923 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 08:23:46 ID:kw0xAP0C
俺だったら雨宮慶太のスタッフだな。雨宮はあくが強すぎるけど仕事は良い。

924 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 08:29:57 ID:Hca18Z6O
この手の邦画スレって、駄作であることを認めない勢力が必ずいるな。
大体はテレビ放送で全て水泡に帰すのだけど。

俺まだ観てないけどな。

925 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 08:33:10 ID:XYogzYNy
きいちご賞取るかもしれない

926 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 08:51:22 ID:ucLXIAdo
>>924
てゆうか、この手の邦画で傑作てあるのかよ。
どろろは及第点。

927 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 08:57:19 ID:ujIB1ort
傑作てはないが及第点、まさしくその通り

それぞれの見たいどろろは自分の中の傑作を見たいだけ

928 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 08:59:32 ID:XYogzYNy
及第点行くか微妙

929 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 09:12:28 ID:/n4U8xp2
どうみても及第点いかんだろw


930 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 09:19:53 ID:NIxI22Kj
>>912
>>404なんだが、やっぱり見間違いじゃなかったか。
DVDでは直せよスタッフ・・・

931 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 09:23:20 ID:WprMkFIB
>>926
まんが原作のキワモノ時代劇なら
1972年頃の子連れ狼シリーズ、名画座で見たが2作目と3作目が結構好きだ。
特に3作目「死に風に向う乳母車」のラスト200人の敵相手に改造乳母車で立ちまわるシーンがよかった。
↑と書くとアホみたいだが、三隅研次の緊張感ある演出で、おちゃらけた雰囲気はなく
全体としての統一感も維持されてる。さすがに、おおまじめなぶりぶりになると劇場は爆笑の渦だったが。

シリーズ全体としての作品評価も高い。

932 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 09:29:14 ID:8KO9oGRc
項目を考えて点数をつけてみた(10点満点)
■世界観 3
■テーマ 3
■娯楽性 6
■映像美 4
■ストーリー 2
■アクション 4
■結末 
■俳優別採点
・ 百鬼丸:妻夫木聡 6
・ どろろ:柴咲コウ 3(多分ミスキャスト)
・ 多宝丸:瑛太 4
・ 百合:原田美枝子 7
・ 醍醐景光:中井貴一 5

933 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 09:30:14 ID:8KO9oGRc
■結末 1 もれた

934 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 09:37:15 ID:wMh8VPLB
細かい事は捨て置いてバトルを観に行った俺には
しっかり応えてくれた映画だった
ライダーキック!

935 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 09:52:46 ID:KQ446nRW
浮いてる瑛太が面白くて吹き出したら、後ろの人に椅子蹴られたw


936 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 10:42:23 ID:zIF53pp1
もうちょい役作りのほうを何とかしていただきたかった
焦点を定めないようにするだけで、わざわざ説明しなくても
「ああ、こいつは目が見えないんだな」ってなるだろうし

柴崎も撮影中くらい眉毛整えんのひかえれば・・・

937 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 10:47:28 ID:+xriH/Tp
妖怪にウルトラ怪獣みたいなのがいるのは
勘弁して欲しかったな。


938 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 10:49:13 ID:ukNWFAHP
原作未読、主役二人は特別好きというほどでもなく
朝の特撮とか人気のTVドラマは(恋愛もの以外は)そこそこ好き
こんな人間ですが結構楽しめました

妻夫木はとても格好良かったけど滑舌がちょっとあやしかった
瑛太は上手かったけどズラが似合ってなかった
あとおつかれちゃ〜んの人が必要以上にボッコボコにされてて
ちょっとかわいそうだった

939 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 11:34:09 ID:gVWq+7Wx
「どろろ」は原作自体が名作と言うほどの作品でもないんだよな
荒削りの佳作品と言う感じで

妖怪モノだから映画にしたって感じだよな

940 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 11:52:44 ID:y1I7nGJU
ミスチルいらね

941 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 11:58:55 ID:DUepOZJR
妻夫木も監督も頭にくるレベルだが、
それでもぶっちぎりで
個人的に柴崎がすべてを一気に台無しにしたと思う。

仕事くらい選べよ

942 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 12:08:48 ID:JjBCWXN2
思ってたほどクソ映画じゃなかったな
真ん中らへんの魔人退治ダイジェストんとこは仮面ライダーでも見てる気分になったけど

943 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 12:30:16 ID:O1zNrmGD
しょっぱなの蜘蛛とのバトルで「おお、この映画はいままでの邦画アクションと一味違うかも!」と思ったが
その後はいかにも「始めのバトルで金尽きました♪」って感じになってしまったのが残念。
蜘蛛バトルのクオリティを後半まで持続出来ればかなり良かったはず。

944 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 12:40:17 ID:za3MurWP
評価すんなよ
馬鹿のくせに

945 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 12:51:12 ID:zIF53pp1
>>944
王様乙www

946 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 12:53:14 ID:fyceuabj
こんな無駄金費やしたカス映画擁護するために必死で原作貶めて馬鹿かおまえら。
原作どろろが駄作だったとしても、この映画はそれよりはるかに劣る失敗作だろw

947 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 13:25:30 ID:hwD2UeSE
どろろ1ではあえてどろろのエピソードを省きました。
どろろ2はどろろの背中の刺青をめぐる冒険活劇です
見所は柴咲のヌード

…って思えるくらい、どろろ側の話ははしょられてたな

948 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 13:25:48 ID:gVWq+7Wx
地獄堂でネズミがしゃべったところで
思わず( ´,_ゝ`)ブッって噴出して帰ろうと思った俺の立場は

949 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 13:28:30 ID:gVWq+7Wx
つーか、とにかくエピソード省きすぎ

手塚作品はエピソードの多さが面白さのひとつなのに
それ省いて単純化したら 何の意味もないよ

950 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 13:30:56 ID:cmORcQaX
>>948
そういえばそんなシーンあったな
チープ通り越してショウもナサすぎて忘れてた

951 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 13:32:17 ID:hwD2UeSE
>>948
和尚まっぷたつの方が笑えた!
ずれるんだよ!?斜めに!

952 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 13:34:22 ID:5zKaman/
着ぐるみ怪人とバトルしてるときに
「はっ・・・この殺気は!」と言うシーンがあったんだけど
あれ、笑うとこだよな?

953 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 13:38:32 ID:zIF53pp1
>>952
俺もそう思ったけど実際は

「ひょっとして、百鬼丸が目見えないってみんな忘れてんじゃね?」

ここら辺でマタ説明しとこう

うまいやり方思いつかん

あれ

954 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 13:45:59 ID:TogYcviU
>>949
今回は親子にテーマを絞ってるからじゃないか?
乱世の子捨てとか孤児
2時間の中で変に欲張れば散漫になるだけだし。

955 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 13:57:45 ID:wHLufQyV
朝日の夕刊で山根貞男が「ギリシャ悲劇の趣がある。続編を早く見たい」
って絶賛してた。朝日も製作にかんでるみたいだし、いくらなんでもそれ程でも
ないだろうって思ったけど、山根貞男ってベンチャラ言うタイプじゃないしなあ。

原作やアニメも知らず、特撮ヒーローものなんかを体験していない人には
趣向の変わった生真面目な映画って映るって事もあるのかなあ。

956 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 14:18:01 ID:hwD2UeSE
次回作があるなら、コーフンすると浮き上がる背中の入墨の設定を生かして欲しいです!

957 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 14:46:24 ID:gVWq+7Wx
次回作はやめて欲しいです

958 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 15:10:56 ID:2vCxQa4v
2のラストでどろろと百鬼丸は結ばれる!
ラスボスはどうするんだ?

959 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 15:30:20 ID:aSlWrhio
>>952
俺あーここで多宝丸を出してくるんだと思った。
そのまま何事も無くスルーされてあれ?

960 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 16:54:03 ID:GC1WRFvJ
1クール分はありそうなので (仮面ライダー)百鬼丸とかで深夜枠でもよかった

961 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 16:56:49 ID:WprMkFIB
>>958
2があるとして、最後には、どろろの腹がリアルでふくれていたりして。

962 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 17:05:18 ID:Nqh0dan3
続編ラスボスは、石原"林檎"真理子で。

963 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 17:25:41 ID:f8apK8U2
百鬼丸の決めポーズ(苦笑)

964 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 17:51:16 ID:jwm3ky4C
続編はあと何体残っていようと
ぬえにしてしまえばいいんだから楽だな

965 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 17:53:24 ID:61QHBAH/
いろんな所で酷評されてるが、2週連続で1位なんだな。

966 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:02:29 ID:5zKaman/
これだけ話題性のある売れっ子俳優使えば
ゴミ映画でも客はよってくるからなあ。

967 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:02:31 ID:3IOTTEwp
>>965
上映館数が多いのと、妻夫木、柴崎が人気俳優だった、宣伝が上手だったという事でしょう
内容は>>915のレビューが的を得ている
決して大きな期待をしてはいけない娯楽作品だと思うよ

968 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:23:22 ID:CZ9s4/Sr
超鼻糞映画だな、これ

969 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:37:19 ID:ucLXIAdo
>>966
日本人だってエックスマンとかスパイダーマンとかバットマンとかその他アメコミもの
喜んでみてるんだから、
この映画だって、十分受けるだろ。
どれも似たようなもんだし!!

970 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:43:06 ID:NJmQqza/
もうちょっとCGに時間をかけて、後半の家族関係を上手くまとめれば抜群に良くなるんだがな
でもそれが現在の邦画の限界か

971 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:46:54 ID:jwm3ky4C
>>969
日本でヒットするアメコミ物はスパイダーマンだけだろ

972 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:56:23 ID:Zy067E1X
アンチが必死でなにより

973 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:56:24 ID:WprMkFIB
>>969
日本ではアメコミ映画の大半は、世界での売上に比べればかなり低い。
日本の収益は世界収益の10-15%を占めることが多いが、たとえば
Xメン3やバットマンビギンズは5%にも達してない。
例外がスパイダーマンだが、これは作品の普遍性だけでなく、
おそらく子供のころテレビでやっていたスパイダーマンドラマ
によって30-40代での認知が高くなったのが一因だと思われる。

どろろの場合も興行通信社(シネコンチャートサイトから引用)の調べによると
>>作品を観たい理由(興行通信社調べ)は、「手塚治虫のファンだから」「映画でどう表現されているか気になる」
といった理由が高い割合を占めていたそうだ。実際劇場には中高年の男性も多かった。
往年のファン動員がそれなりの割合を占めているのだろう。

974 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:56:36 ID:OpyStA00
どろろは70年代の怪奇もの怪獣ものへのオマージュが感じられる佳作だと思うが…

意識してそんなふうにつくったかは知らんけど

975 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:58:02 ID:fyceuabj
エックスマン……どこをどうしたらこんな間違いするんだ?
生まれてきたことが間違いだな。

976 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:58:53 ID:gVWq+7Wx
スパイダーマンの例外は恋愛要素があったからだろ
あの逆さまキスシーンをCMで流しまくってウケたんだよ

977 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 19:08:34 ID:Ui3D05vQ
きぐるみ怪獣を、ナイフで刺すどろろ。
ダミーのナイフがきぐるみをペコペコへこましてたのに、萎えた。

978 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 20:54:36 ID:filsp7tc
スパイダーマンは人間味があるし感情移入や共感し易い
さすがサムライミ

バットマンはもともとスーパーな人間だしあんまり共感できない

漫画どろろは悲惨な境遇の中で強く生きる姿に共感し易い

映画どろろは
アイドル俳優と半端な特撮で共感どころか反感買ってるんだろうな

979 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 21:09:44 ID:IKqsYCEy
オレのオジサン
どろろ作った人と友達でオレも一緒に
「どろろ弐」見せてもらったンだけど
結構面白かったよ。

以下ネタバレすまそ






特に百目妖怪のところは泣ける(T_T)
あと妖怪ヒョウタンツギは作者へのオマージュか?w

980 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 21:37:25 ID:Sk1eqs7b
見てしまった。
使い捨てカイロでした。


981 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 21:39:55 ID:3IOTTEwp
>>978
いい洞察だね

982 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 21:40:00 ID:3hF1Z5jB
やっぱり、どろろ役は小学生にするべきだったな。

983 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 21:57:46 ID:qRroCrXc
蜘蛛の妖怪のところで蜘蛛の妖怪とともに制作費が朽ち果てたのが痛かった

984 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 22:19:25 ID:Sk1eqs7b
トカゲ妖怪の舌切りが安そうだな

985 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 22:43:06 ID:KCxLYExj
原作の筋を曲げてまで、多宝丸が生き返った意味はあったのか。

986 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 22:50:21 ID:SElXByGo
アンチががんばっても2週連続1位。
高い水準の興収をキープし、大ヒットコース突入。
一般層の満足度高く、口コミも効果を発揮。
おすぎ、山根貞男、稲垣などの評論家達にも軒並み高評価。
このスレのアンチが必死にがんばっても無駄ですよ。

987 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 22:54:07 ID:/mSJ9uxF
>>986
あぶないIDだな。
それにしてもおすぎはどうかな?

988 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 22:54:21 ID:AklvWOhM
つうかフェイクは何で二番からエンドロールに使われたんだ?
確実に一番のほうがどろろっぽいのに
むしろ一番はまだ「ハマッてる」と思える

989 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 22:58:09 ID:yDe6Bgh6
アシュラは映像化できないだろうか?ジョージ秋山先生の。

990 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 22:59:33 ID:XYogzYNy
別にアンチではないだろ素直な感想言ってるだけで

991 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 23:05:51 ID:3IOTTEwp
工作員むき出しに見える >>986

992 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 23:08:50 ID:wHLufQyV
>>989
銭ゲバだったら映画化されてるけどアシュラはちょっと・・・・
ttp://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=19391

993 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 23:09:40 ID:ujIB1ort
スパイダーマンはヒロインが、ヒロインが・・・・

米人の考える事は理解できん

994 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 23:32:05 ID:TjutahC/
工作員にアンチとか言われても(苦笑

995 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 23:56:09 ID:ez7p0bMo
最後板門のところで領民のクーデターが起きて、。。というのが当然期待された
のに、そうせず、多宝丸に日本全国平定を任せて百期丸は旅に出るって、
そいつは手塚作品とはいえないぜ。

996 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 00:26:34 ID:9jswkYMF
アニメのどろろの方が数百倍感動できるな、、、

997 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 00:29:07 ID:DSv5IpCP
>>933
美人でも柴崎みたいな大根引っ張ってくるのも理解出来ないけどね。

998 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 00:35:53 ID:KqYr8aLY
>>993
元々キルスティン・ダンストは向こうじゃ文系アイドルだったからな。
ガリ勉ピーターの彼女という点では適役だったろうね。

あの当時で既に顔が崩れてたけど、もっと若い頃ののコメディとかじゃ
結構可愛いんだよ。

999 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 01:27:32 ID:3q9JOHBY
【妻夫木】 どろろ 六体目 【柴咲】
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1170692767/

1000 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 01:28:56 ID:3q9JOHBY
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

233 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)