2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【周防正行】それでもボクはやってない【痴漢冤罪】 第3回公判

1 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 15:25:36 ID:Ja/8A6zD
ある青年が通勤電車の車内で痴漢に間違われ、その後1年にわたる裁判を経験していく姿を通して、
日本の刑事裁判制度の問題点を明らかにする“とことん社会派”ムービー『それでもボクはやってない』 。
知りません、ではすみません。明日裁かれるのはあなたかもしれない。

監督・脚本:周防正行
製作総指揮:桝井省志
製作   :亀山千広、関口大輔、佐々木芳野
出演   :加瀬 亮、瀬戸朝香、山本耕史、もたいまさこ、田中哲司、光石 研、
      尾美としのり、小日向文世、高橋長英、役所広司、大森南朋、鈴木蘭々、
      唯野未歩子、柳生みゆ、野間口徹、山本浩司、正名僕蔵、田口浩正、
      徳井 優、清水美砂、本田博太郎、竹中直人、、益岡 徹、北見敏之、
      加瀬 亮、瀬戸朝香、役所広司、竹中直人 ほか
制作 フジテレビ、東宝、アルタミラピクチャーズ
配給 東宝(2時間33分)

★公式ホームページ
http://www.soreboku.jp/
★過去スレ
【周防正行】それでもボクはやってない【痴漢冤罪】 第二審
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1169305893/
【周防正行】それでもボクはやってない【痴漢冤罪】 第一審
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1156952114/


2 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 15:25:50 ID:Ja/8A6zD
僕は、心のどこかで、裁判官なら分かってくれると信じていた。
どれだけ裁判が厳しいものだと自分に言い聞かせても、本当にやってないのだから、有罪になるはずがない。
そう思っていた。真実は神のみぞ知る、と言った裁判官がいるそうだが、それは違う。
少なくとも僕は、自分が犯人ではないという真実を知っている。
ならば、この裁判で、本当に裁くことができるできる人間は僕しかいない。
少なくとも僕は、裁判官を裁くことができる。
あなたは間違いを犯した。僕は絶対に無実なのだから。

僕は初めて理解した。
裁判は真実を明らかにする場所ではない。
裁判は、被告人が有罪であるか、無罪であるかを集められた証拠で、取り敢えず判断する場所に過ぎないのだ。
そしてボクは取り敢えず有罪になった。
それが裁判所の判断だ。
それでも・・・それでもボクはやってない。


3 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 15:35:03 ID:du8Ty6mV
それでもボクはやってない 80点(100点満点中)
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/50902702.html

4 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 16:16:22 ID:oAyapC5x


車内カメラ設置で痴漢と冤罪撲滅できるかも!?

まずは次のエントリーを見て欲しい。
ttp://www.tez.com/blog/archives/000835.html

もし賛同できるなら
JR各社に電話かフォームから要望してみよう!
JR東はこちらから http://www.jreast.co.jp/info/voice.html

ちなみに1月26日に某駅に電話したけど、好感触でした。
その際の要点は
1.駅構内にもカメラを設置しているから社内に設置して整合性は取れる
2.ドーム型カメラなら少台数で効果的に抑止できる
3.データは蓄積して、問題が発生した時にのみデータを抜いて使えばプライバシーもOKではないか
(本当かわからないけど)文書で上にあげると言っていたのでみんなの力でどうにかならないかな?



5 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 17:44:13 ID:RTPIItLN
>>1
乙!

6 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 18:24:08 ID:3BBlhaou
この映画、なんで映画でやったのかがわからなかった。
TVでできなかったことは何も無いし
内容もドラマは無くただのハウツー。
つまらないわけじゃないが大勢に観てもらいたいなら直TV放送でいいだろ。


7 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 18:26:36 ID:Edh3P4Kr
植草wwwwww
今まで繊維鑑定で犯行の裏付けに成功したことはない
って大森が言ってたのにww

8 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 18:34:55 ID:RTPIItLN
「同じ繊維」ということはわかっても、「その繊維そのもの」ということまではわからない、てことだったかと。

9 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 18:45:00 ID:Ja/8A6zD
>>6
周防正行が映画監督だったから。
もし周防正行が漫画家なら漫画になってたし、周防正行がカプコンの社員ならゲームになってた。

10 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 18:48:27 ID:oVGYO0gW
>>6

あなたは映画というのはドンパチの派手なものしか認めないようだw
実際のところテレビでは難しいような気がする

11 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 18:50:07 ID:iBANpi+v
まあTVくさい画面だったしそれを言われると辛い罠。
劇場で観たことを後悔したって意見は割と多いし

12 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 18:50:45 ID:gYxQ1ygp
どうにも評価に困る。
良く出来ているのだけど、映画として「どう作っているのか」が殆ど理解出来てしまった。
題材が面白いだけだった気がしないでもない。

13 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 19:19:39 ID:oXl8U/e5
映画らしい画面にはなり辛いというのは
おそらく監督は承知したうえでそれでも作ってるでしょ。
テレビで見るには重過ぎて多分自分は見ないんで
個人的には映画にしてもらって正解。
劇場で見るに足るほどに充分面白かった。

ただやっぱり重過ぎるのとあと味の悪さで
ソフト買ってまで後々みるかというとそこまではって感じなんだよなあ。

14 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 19:43:08 ID:rUTBKY7w
映画を見てから、富山の誤認逮捕の記事を読むと、犯人に仕立てられて
しまった人の無念さを考えずにはいられない。

15 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/01/26(金) 20:15:54 ID:1rFQlVH/
富山県で女性に乱暴したとして逮捕された男性が、実刑判決を受けて服役したあと
無実が判明した問題で、警察庁は、男性の供述や物的証拠を十分に吟味せず捜査の
基本を欠いていたとして、全国の警察本部にち密な捜査を徹底するよう指示しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    巷に起こる犯罪には国策による偽装がかなり混じって
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    いる様子だ。そうなるとあらゆる公的機関とマスコミが
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~  襲いかかるので、冤罪者が反論する余地は殆どない。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 国はまた参院選に向け、国民を依らしめようとしてますね。(・A・#)

07.1.26 NHK「えん罪防止でち密な捜査指示」
http://www.nhk.or.jp/news/2007/01/26/k20070126000029.html

16 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 20:19:07 ID:RfbMj+0j

ttp://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/50902702.html

どんなホラー映画よりも恐く、
どんなサイコ映画よりも不条理で、
どんな終末映画よりも絶望的な、
この上ない不快感を堪能出来る、
秀逸なダウナー映画


17 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 20:48:40 ID:7U/CtMTz
>>6
 今日ラジオで言ってたけど、映画にしたのは題材的に
行政から放送免許もらってるテレビ局では、思ったように
作れるものではないからと話してた。

18 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 20:54:25 ID:CSlAyoqi
バツラジの筋いじりで取り上げてたが、「大人の事情」で落ちがばらされていなかった。
この映画のスタッフ、こんな番組のコーナーまでチェックしてるのかと、びっくりした。



19 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 20:58:50 ID:EQmWvFg/
>>17
正確には昨日の分だな
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/01/125_4f4b.html
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/01/126_b3f0.html

20 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 20:59:04 ID:fXhJuEWA
>>9
逆転裁判で痴漢冤罪の話が出てきてたかもな

21 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 21:13:58 ID:5OyzR30D
映画でやって正解でしょ。

22 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 21:18:35 ID:y3OUyihH
冤罪ならないいい方法はないのかねぇ〜?
たとえば、
女の子の「やめてください」の回数とかで有罪or無罪的なものとかさぁ
「やめてください」 ×1回   あたってだけかも知れない→有罪とは断定できない。
「やめてください」 ×2回   意図的に触ってる可能性大→痴漢の可能性有り 有罪
「やめてください」 ×3回以上 間違いなく触っている  →言語道断 有罪
プラスそれを聞いていた証人をセットで証拠的なさぁ。
※「やめてください」連呼はなしで。
安部総理、憲法9条も教育再生案もいいけど、「痴漢その他それに類する冤罪に対する関連法案」
やっちゃいましょうよ。 


23 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 21:19:32 ID:y3OUyihH
冤罪ならないいい方法はないのかねぇ〜?
たとえば、
女の子の「やめてください」の回数とかで有罪or無罪的なものとかさぁ
「やめてください」 ×1回   あたってだけかも知れない→有罪とは断定できない。
「やめてください」 ×2回   意図的に触ってる可能性大→痴漢の可能性有り 有罪
「やめてください」 ×3回以上 間違いなく触っている  →言語道断 有罪
プラスそれを聞いていた証人をセットで証拠的なさぁ。
※「やめてください」連呼はなしで。
安部総理、憲法9条も教育再生案もいいけど、「痴漢その他それに類する冤罪に対する関連法案」
やっちゃいましょうよ。

24 :22・23です。:2007/01/26(金) 21:20:43 ID:y3OUyihH
2回も入れてごめんね。

25 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 21:30:37 ID:jKeFLJe0
ttp://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/01/125_4f4b.html
1/25(木)ニュースさかさメガネ〜特別対談企画〜
〜特別対談企画〜映画『それでも僕はやってない』の周防正行監督へのインタビュー!
今日と明日の「ニュースさかさめがね」は、映画監督「周防正行」さんとの特別対談をお送りいたしました。
大ヒット映画『Shall weダンス?』から11年の沈黙を破って制作した
周防監督の最新映画『それでも僕はやってない』は「痴漢の冤罪」を題材にした社会派ドラマ。
2002年に「たまたま」見かけた、痴漢冤罪の新聞記事から、日本の刑事裁判「そのもの」に興味を持った監督。
その後3年かけて徹底的に取材し映画化。
今日は、周防監督に、日本の刑事裁判とはいったい何なのか?そして、何が問題のなのか?熱い思いを伺いました。

ttp://tbs954.cocolog-nifty.com/st/files/sakasa20070125.mp3

ttp://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/01/126_b3f0.html
1/26(金)ニュースさかさメガネ
〜特別対談企画〜映画『それでも僕はやってない』の周防正行監督へのインタビュー!
昨日の引き続き「ニュースさかさめがね」は、映画監督「周防正行」さんとの特別対談をお送りいたします。
2日目の今日は、出演者にまつわる面白話やアメリカの上映会で起きた意外なエピソードをうかがいました。

ttp://tbs954.cocolog-nifty.com/st/files/sakasa20070126.mp3
Podcastingでは『ノーカット特別版』を配信しています!!

26 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 21:35:55 ID:NQVb4heD
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1169791399/l50

27 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 21:39:23 ID:Tvt7FHzm
>>1

★関連
【やはりボクはやっていた】 金子徹平有罪論 【有罪率99.9%の嘘】 by電車男 ◆n3FeV1/.X.
http://p2.chbox.jp/read.php?host=tv8.2ch.net&bbs=cinema&key=1156952114&ls=401-500&offline=1
【res番号】 472-484 487-488 +(509 515 516 526) ※修正594<477に> 493<488に>

28 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 21:40:11 ID:Tvt7FHzm
【映画】アメリカで「日本の裁判」に笑い声…痴漢えん罪描いた、周防正行監督「それでもボクはやってない」試写で
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168618522/

61 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/01/13(土) 01:39:30 ID:giWJeT+V0
日本の刑事裁判の有罪率は99.9%だが、それ以前に起訴率が50%だろ。

アメリカは起訴率100%じゃなかったか。

91 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/01/13(土) 01:50:32 ID:abMLFfxn0
検挙有罪率が99%を超えているのは、いわゆる精密司法のせいだよ。

一概にアメリカと日本の刑事司法制度のどちらがよいか比較することは困難
だが、日本の治安のよさを考えると、直ちに日本の刑事司法制度が劣って
いるということはできないよ。

精密司法とは、大雑把に言えば捜査機関が非常に厳密な捜査を行うこと。
こうした厳密な捜査を行えば、ほとんどの場合裁判の結果が高い精度で
予測できる。検察官は、裁判の結果無罪が明らかになる場合は不起訴処分、
罪名変更(強盗から窃盗に変えるなど)を行う。

結果として、ほとんど検察が負けることはない。すなわち、非常に高い
有罪率が維持される。

(略

123 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/01/13(土) 01:57:47 ID:dUVe10g60
有罪率が70パーセントを切ると無能
90パーセントを超えると臆病

アメリカ検事の評価。


29 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 21:44:01 ID:ybz7s96k
>>23
「やめてください」×3で、今回みたいに人違いだったら最悪。。。

やっぱり、やった・やらないを客観的に正確に他人が判断するってのは、かならず間違いが起こると思うから、
痴漢出来ないシステムを作るしかないと思う。
となると、やっぱり混雑時の女性専用車両の導入・増加しかないのかなぁ。もち同性間の痴漢は防げないけど。

30 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 21:47:40 ID:pDoWHchh
>>1 映画のモデルとおぼしき事件

(映画では一審有罪だったが、実在事件では一審時点で無罪!)

00年4月〜01年5月までに無罪となった痴漢事件(9件)の一覧 ※元会社員の男性(32)
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/tikanmuzaihannketu.htm
03年2月26日午前8時ごろ、西武新宿線の鷺ノ宮駅から高田馬場駅までの電車の中で、
女子中学生(当時14)に痴漢行為をしたとして、東京都迷惑防止条例違反の罪に
問われた都内の会社員の男性(32)。

 男性は一貫して犯行を否認。


東京地裁04年5月10日

(確定)

「男性は犯人ではない」とする女性乗客の目撃証言は信用できるとして、
無罪(求刑懲役4月)判決。

 男性がしきりに手を動かしていたことについて「現場を目撃していた女性の
『男性は着ていたコートがドアに挟まり、引っ張っていただけ』という証言は信用できる」と認定。

 女性は同じ車両に乗り合わせ、コートを引っ張っていた男性の様子を公判で証言。
当時、男性と女子中学生が事情を聴かれていた高田馬場駅の事務所でも男性は
犯人ではないと話していた。

 また女子中学生は、当時、犯人の手をいったんつかみ、コートの色を見ていた。
犯人と男性のコートは似ていたと証言したが、判決は、「中学生は当時かなり動揺しており、
記憶もあいまいで、決定的な証拠とはいえない」とした。

31 :共通項の多い、実際の痴漢犯罪類型:2007/01/26(金) 21:49:06 ID:pDoWHchh
週刊文春 2007.01/25号
http://vipup.sakura.ne.jp/512kb/src/512kb_6694.jpg.html

「セクハラ処分」朝日放送が公表しない「社員の痴漢逮捕」

 昨年11月、朝日放送(大阪市)の男性アナウンサー3人がセクハラで処分されたが、実は同局には
他にも痴漢で逮捕された社員がいた。
 昨年3月17日の朝8時40分頃、通勤通学客で満員の阪急宝塚上がり電車で、当時ラジオ局に勤務
していた男性社員A(32)が痴漢で逮捕されていたのだ。Aにかけられた容疑は、電車内で女性のお尻
を触ったというもの。
「被害者の女性自ら、十三(じゅうそう)駅の駅員にAを突き出したんです。Aは当初、犯行を否認した
ので淀川警察署に留置されました。その後、容疑を認めて釈放されましたが、書類送検もされている」
(同局社員)
 ところが、Aは釈放後に再び否認に転じたという。
「Aは手の甲が女性のお尻に当たっただけと説明していて、『自分の鞄が隣の人にぶつかっていること
が気になり、気付くのが遅くなった』と弁明しています」(同局の幹部)

32 :31:2007/01/26(金) 21:49:44 ID:pDoWHchh
 しかし、Aの当日の行動は不可解だ。Aの通勤ルートは阪急神戸線で、宝塚線には乗る必要がない。
この点についてAは「神戸線で十三駅まで来たが、電車内で遊んでいたゲームが終わらず、向かいの
ホームの宝塚線の下り電車に乗り換えてゲームを続けた。数駅先まで行って、満員状態の上り線に
乗り換えて大阪方面に向う途中の出来事だった」と説明したのだ。
「ゲームがしたいなら、ホームのベンチでも十分。朝のラッシュ時間に再び上り電車に乗ろうという弁明
はちょっと理解できない」(別の社員)
 結局、Aは女性に対し「不快感を与えたことはお詫びする」と金銭を支払い、示談が成立。女性が被害届
を取り下げたため、10月に不起訴処分になった。朝日放送は、12月には口頭で厳重注意したものの、
対外的には一切事実を公表していない。
 99年に入社したAは、かつて報道記者を務めたこともある。Aを自宅で直撃すると、
「何も答えることないですよ。話すなと言われていますから。会社が全部やっていますから、
会社を通してくださいよ」
 朝日放送の広報部の説明。
「本人が固く否認していたので、捜査当局の判断を待って公表を検討する予定でしたが、不起訴だった
のでそのまま現在に至りました。ただし、社会人として誤解を招く行為があったのは事実なので、
厳重に注意しました」

33 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 22:49:10 ID:qOOQi5sm
>>997
いや、この映画を観て書いたのなら、十分短絡的、というか、頭悪すぎると思う。
第一、コテハンでなければ、複数レスを総合して判断なんて無理だと思うが。
ってことは>>997も同じってこと。自作自演?

34 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 23:04:32 ID:xXs8JUeJ
子どもの頃からそれでもボクはやってないと思ってました

35 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 23:07:22 ID:0URb0gRQ
田口浩正が犯人なんだろ?

36 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 23:10:34 ID:LSZEyMHf
ブサメンかわいそう
見た目で判断される

37 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 23:37:16 ID:USvou3hg
それでもぼくはやってみたい

38 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 23:39:21 ID:fXhJuEWA
>>33
その頭悪いって言われてる俺なんだけど…前スレ>>997とは別人ね。
もちろん感想はそれだけじゃないよ。
前スレで他に感想書いたから、改めて全部書く必要ないと思って、
思った事のひとつとして書いたんだ

39 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:00:05 ID:EMVaWC2n
>>29
女は専用車以外に乗らないように規制しないと行けないよね

40 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:10:17 ID:7zxCR0at
周防は裁判はライフワークになるって言ってるし、また裁判もの撮りそう
でも、10年後くらいかな

41 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:21:03 ID:+cj8RozE
>>30


これ、詐欺じゃないか?

映画では同様のケースでは
一審からして無罪になってるのに、
同じシチュエーション使って有罪にでっちあげ、
「これで有罪になる日本の司法は狂ってる!」
と訴えてるわけだろ?

明らかにおかしな有罪判決事例にあたるシチュエーションで
もって訴えるべきであって、
実際の裁判はちゃんと無罪なやつを使うなんて詐欺に等しいだろ。

たとえばこの映画の判決が無罪だったら、
「ああ、裁判官はちゃんと裁いてくれた、日本の司法も捨てたもんじゃない」
で終わってしまうんだからな。

いんちきじゃん、この映画。

42 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:23:14 ID:B0ELsa2q
いずれにせよ、この映画で裁判や司法制度について目を向ける気になる人々が増えれば、監督としても本望なのでは。
日本には、「裁判沙汰」は他人事だと思っている人が多すぎる。

43 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:29:02 ID:i7fjoY+6
毎日思ってるが電車での女のマナーが悪すぎる
いつもいつも嫌な思いしてる

44 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:40:46 ID:vzaEwBzl
>>41
控訴審や最高裁で逆転するように、
同じシチュエーションなら同じ結果になるわけじゃない。

45 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:48:43 ID:dXMWxgI8
この映画自体はもちろんフィクションだが、モデルとなった事件の痴漢嫌疑をかけられた人は
矢田部孝司さんで「お父さんはやってない」という本も出している。立ち読みしてきた。
電車は西武新宿線の連れて行かれた駅員室は高田馬場駅。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070120-00000017-maip-soci

46 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:53:07 ID:Zsc3Q4WV
そもそもやった×やってない、みた×勘違い、本当×嘘のみずかけ論なのに何故有罪判決がありえるんだ?
被告は推定無罪であり疑わしきは罰さずの原則はどこに消えた?
弁護人は何故その原則を無視している事について突っ込まない?

47 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:55:44 ID:Cyq8QHH+
確かに物証など全く示していない。
手のひらに下着と同成分検知法は検察側が当てにならないと
認めたし(刑事のおっさんの証言は失笑ものだったが)、ますます何もない。
15歳の糞女の偽証をそのまま採用したにすぎないじゃん。

48 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:02:48 ID:V2ugmjhL
疑わしきは罰せずだと痴漢し放題の世の中にならない?

49 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:07:36 ID:+YK4G0kT
しかし、何も知らない状態で、見た目のみで
加瀬亮とあの少女、どっちを信じますか?と言われたら少女を信じるw

50 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:10:30 ID:Cyq8QHH+
>>48
証拠を出せばいいし、女性専用車はなんのためにあるのって事になる。
いらないっていうなら廃止した方がいいし、いるっていうなら現状のは完全に意味をなしてないからこの際だから男女別に完全に分けるべきだと思う。

>>49
そういう人は捜査したり裁いたりしては行けないと思う

51 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:11:21 ID:mOYdzO60
だから、そういう感覚のみによる魔女裁判みたいのを亡くすために司法システムがあるんだけど。

52 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:16:32 ID:Zsc3Q4WV
だから裁判は被告は推定無罪ではじまるんだよ。
つまり被告がやったと疑う余地がない証拠がなければいけない。

一般人は見た目でどっちを信じるか勝手にすればいいが、司法がやったらお終いだろ。映画見ててかなり腹たった。

53 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:18:48 ID:3bbL6By2
モデルの事件はたくさんあると思うよ。
取材した色んな事件を組み合わせたフィクションだとスオも言ってる。
別に実録ものじゃないんどよね。



54 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:19:23 ID:i7fjoY+6
そもそも「やってないことを証明させる」こと自体が決してやってはいけないことなんだよね
国が悪魔の証明を認めてしまうということがどれだけヤバイことなのか
結局、日本ってまだ法治国家ではないんだよね

55 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:20:24 ID:f7JUwJuI
浦和で痴漢列車を待っていたラッシュ時の五番線の上
流れ出した街を もうすぐ終わる夜を 君をこうしてしつこく狙ってた
あの時触られることが少し 怖いといった君は
僕の前で平気ぶって黙って耐えてくれた

季節の変わり目はいつも決まって君の事思い出す

気が付くと 警報ベルが僕を焦らせて
扉の向こう シャバの思い出にサヨナラ〜

あれからまた少しだけ 刑期だけが僕の前通り過ぎていく
触れなかった○○○ 急に胸を締め付ける
今更どうにもならないのに

強く睨み返した君の目は あの時何を言ってたの
僕の手の中に残ってるのはイタすぎるぬくもりだけ(笑)

こんな事また思い出すなんて
おかしな話だけど
今度で最後にしようと誓った夜もあったのに
なんだろう 頭の中が君でいっぱいになるんだよ

動き出した 雌の群れ
駅中の交差点の中
忘れかけてたシャバの思い出にサヨナラ(再逮捕)

56 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:22:33 ID:Cyq8QHH+
>>52
アメリカ人はそういうところから日本はおかしいと言ってるのかな。
言ってるんだろうなぁ。

確かにおかしいし

57 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:23:32 ID:VH3JIlvL
この映画何が怖いって何もしていない者が罪をきせられたうえに、
真犯人が野放しになってるって事だよな。
また痴漢の被害にあう女性がでるだろうし、
下手すれば第二、第三の徹平がでる可能性もあるわけだし。

58 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:28:52 ID:Cyq8QHH+
>>57
真犯人いると思う?
俺は女のでっちあげに一票入れる

フィクションとはいえ、できれば女の証言が二転三転するようなシーンも入れてほしかった
それでも裁判長2ndは「信憑性を重視し...」とか言って

59 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:29:37 ID:dXMWxgI8
>>53
「モデルとなった」が気に入らないなら、言い直そう。
「周防監督がこの題材を取り上げるキッカケになった事件」

60 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:31:31 ID:+cj8RozE
>>52
お前みたいな発想なら、
深夜の夜道で一人歩きしてる女性相手なら、
体触りまくっても罪にはならんわ。
下半身露出したって大丈夫だね。
だって女性の証言以外に何の証拠もないんだから。

61 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:33:29 ID:Cyq8QHH+
>>60
写真

62 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:35:24 ID:dXMWxgI8
首都圏の異常な通勤電車地獄が解消できない以上は
電車はすべて雌専用車両・雌雄混合車両・雄専用車両にするしかないな。
__________________________
| 雌 | 雌 |混合|混合|混合|混合| 雄 | 雄 | 雄 |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
むしろ、そうして欲しいし、そのほうがハッピーだろう。
但し、雌車:雄車の比率は、当然、時間帯ごとの利用者区分に応じて増減してもらう。

って、この映画はたまたま痴漢冤罪を題材にしているだけであって、
問題なのは司法バイアスなのだが。

63 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:35:53 ID:+cj8RozE
>>44
そういう問題じゃない。
問題は、今度の事例の場合、
裁判では有罪になりがちなのか、
それとも無罪が普通なのか、
それが示されない限り問題外だ。
なぜならこの映画見た大半の人は、
この裁判はけしからんと考えるんだから。
制作サイドもそのことを狙ってるに決まってる。
しかし俺はこのケースでは、
新目撃者の登場の段階で
ほぼ無罪が確定すると思う。
(それでもやってるだろうと俺は見てるが)
そういうケースを素材に使うのは
観客をミスリードしてるに等しい。


64 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:39:50 ID:RWx8+qxM
ようは本気になって痴漢を予防しようとか、
本当にやった奴を捕まえようとかする気が無いんだよな。

費用や利便性の為に痴漢予防の根本的対策は取らない。
真実を追究してたらきりがないから、
手っ取り早く犯人を仕立て上げて「ハイ終わり」にしたい。

で、痴漢された苦痛と、無実の人間の人生を台無しにするリスクを天秤にかけて、
司法は見た目がか弱い方の味方をしちゃったわけだ。
ヤローの人生なんざ軽いもんだってな。

痴漢だけは特別に「疑わしきは罰せず」を捩じ曲げて。
法の下に平等に裁くなんて糞喰らえ、
この方が抑止効果があるでしょって
「裁く」だけじゃなくて治安維持のことまで考えちゃってくれてんだな、裁判官は。

とりあえず、総選挙の時に国民審査があったら、
絶対全員の判事に×つけてやることにするわw
ささやかな抵抗だ。

65 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:50:58 ID:dXMWxgI8
>>64
基本的に同意。
たまたま周防監督が取り上げるきっかけとなった事件が痴漢冤罪であり、
例として理解しやすく、確かに冤罪比率も高いだろう。
しかし、あくまでも根本的問題は、どんな事件であれ
起訴されたら99.9%有罪という裁判の運用自体にある。
いくら検察が起訴であったとしても、起訴されたらその時点で
限りなく有罪なんだったら、裁判に意味はない。

66 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:53:06 ID:dXMWxgI8
65訂正
いくら検察が起訴であったとしても
    ↓
いくら検察が起訴に慎重であったとしても

67 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 02:00:04 ID:5ZTZxCn1
このスレ長文が多くて読む気がしない俺は
きっと裁判でも勝てない

68 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 02:00:39 ID:Zsc3Q4WV
俺が思うに人が人を裁くのに裁く方にリスクが無い事が問題だと思う。
捜査の怠慢や違法捜査した検事、また無罪の者に有罪を言い渡した裁判官
冤罪だった場合、過失であれ故意であれこいつらに責任をとらせて懲役刑にするよなシステムがあれば公平な裁判になるのかなと思った。

69 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 02:04:19 ID:qKZNw50J
なんなんだ、この長文だらけのスレはw暇だなぁ

70 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 02:15:18 ID:ztbJLbGO
映画スレとは思えないな

71 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 02:39:57 ID:7/RGLhmk
ID:+cj8RozE
こいつは何を言ってるんだ?

72 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 02:42:51 ID:uqmstG0y
そういえば昔すげー満員電車の中で、女子大生風の美人の女の尻の
割れ目にぴったりちんこ挟まって押し付けられたままの事があったな。
当然おっきしました。

73 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 02:47:43 ID:dXMWxgI8
>>71
やはりそう思うよな。
マジレスするな〜。スルー。

74 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 03:02:47 ID:tgYNVPVY
植草氏の長期拘留・知人聴取は明らかに異常2
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167806391/l50

75 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 03:07:44 ID:uMd1TwAP
今日レイトショーで見てきた
ヤメ検の弁護士が有罪率が高いのは
確実なものだけ起訴してるからって自画自賛してたけど
映画を見る限りそうじゃなさそうだな

76 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 05:12:16 ID:XfBvW8nr
>>60
そうだよ。本当に証拠ないなら無罪さ。神の視点から見ているからあなたみたいに考えることになる。

77 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 05:32:39 ID:rL6wSGLG
周防も、もうおわりだな。お上にたてついちまった。


78 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 06:20:47 ID:9fjGMEHw
周防はもう電車に乗らないほうがいいだろうな。
卑劣な警察や検察がどんな罠仕掛けてくるかわからないからな。

79 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 08:05:21 ID:1vv7JP0B
一番悪いのは警察。
映画でも、同じような事件でもとにかくずさんすぎる。
頭ッから捕まえた人間を犯人と思い込み酷い手法で追い込み、
その人のアリバイは探そうとしない、聞く耳を持たないでは話にならない。

世間がもっともっと騒いで、警察の体質を変えていく流れになってほしい


80 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 08:05:54 ID:tJdn60T4
お上に対しては沈黙せよ、というのがテーマみたいだな。
このスレでの捉えられ方をみると。

81 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 08:23:36 ID:wiHRDIgs
この映画、テレビで放映した後に、この物語の続きの単発ドラマ作ってくれないかな。
もしくは瀬戸朝香の女弁護士のスピンオフ物のドラマを作るとか。
あの亀山千広だからやりそうだよな。

82 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 09:05:30 ID:+YK4G0kT
自分もドラマ化イイ!と思ったけど、質が下がりそうな気もする。
これは質の高い裁判映画だったから良かったわけで。

83 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 09:38:35 ID:8QTqy8ZH
>>77
大丈夫、監督の今後は俺たちで守る

84 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 09:54:21 ID:E/mzsbZW
警察官は思い込みだけで行動するところあるからな。
法律で守られた暴力団って感じ、バカばかりだよ。
所詮警察は自分の都合のよい解釈しかしないんだよ。

85 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 10:05:12 ID:b46oG+AB
>>81
「弁護士 須藤莉子」
「刑事 山田好二」
「判事 大森光明」
「判事 室山省吾」
「傍聴人 北尾哲」
「真犯人 月田一郎」


86 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 11:03:39 ID:Cyq8QHH+
ドラマ化したら予想できること
・男性に有利な条件やエピソードを省く

87 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 11:26:54 ID:hZEXL+Nx
これって裁判員制度移行のために従来の日本のシステムを叩くCIAの陰謀じゃないの?

88 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 11:50:29 ID:cN/Uy3C3
映画館で観た甲斐がありました! 周防監督を応援します! (●^o^●)

89 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 11:59:15 ID:FTjnYAX+
個人情報中傷悪用元
M−ケティンG
RサーT
S−ビSは毎年粉飾なのに
何故か資金繰りに困らない謎


90 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 12:18:55 ID:xMdd7/As
ホリエモンと植草が気の毒に思えてきた

91 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 12:23:25 ID:XcDWr5I5
ミラーマンは間違いなくやってるだろ(笑)

92 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 12:34:33 ID:tgYNVPVY
小泉政権の経済政策を批判していた植草が「痴漢」で逮捕、
見計らったかのように竹中辞任
そして自民党総裁選。

これは逆に読むといい。竹中はどうしても総裁選まえにトンズラしなければ
ならなかった。その前にどうしても植草を血祭りにあげねばならなかった。
こうじゃないのかな。小泉政権下で起きたことをよーく考えてごらん。
与党に都合の悪いことを発表するときは、その前に別のイベントがなぜか
起こりそっちに意識を誘導させている。政権に都合の悪い事態が発生すると
さらにそれを上回る騒ぎが起きる。そして次々と上書き消去するように前のことを
意識から消していく。いま国民全体が洗脳の実験台にのっているようなものなんだ。
一連の出来事は、いままでのセオリーどうりに私には見えるがね。
http://www.geocities.jp/holly_eimon/index38.html

93 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 12:35:44 ID:KU63Om8F
冤罪は酷いと思うが、実際やった奴も「でっちあげだ!」で逃げるケースが多い
どう考えても痴漢しまくりを放置してた社会意識に問題があるんだから
そっちからなんとかすべきだろうな
現在にいたっても冤罪被害より痴漢被害のほうがずっと多いんだし
なんかの番組で見た集団痴漢とか、もうええかげんにせえよと

94 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 12:38:44 ID:xoKcbKDd
そういや
痴漢冤罪でグループまで作って戦うって言ってたオッサンが
思いっきり携帯で女性のスカート盗撮してましたって事件あったよな。
携帯に画像しっかり残ってるから言い訳もできん。
信じてますって言ってた家族、いい面の皮。

95 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 12:39:19 ID:tgYNVPVY
>>87
それは少なからずあるかもしれない。
教育問題にしろ、いったんマスコミで叩いて改革路線へ世論誘導する手法は多いし。
制作側にその意図はなくても、それを利用する側はいるかもね。

96 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 12:41:41 ID:thpoXDN1
>75
逆に、それによって、確実に有罪に出来なさそうな奴は犯人かもしれなくても不起訴になってるんじゃないか、と
監督が言ってたな。

97 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 12:54:39 ID:TfzgNAQT
>>98
そうだね
俺も麻原とか宮崎勉とか可愛そうになってきたよ










なわけねーだろボケ

98 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 13:36:13 ID:W/nILNpV
ビクッ. ∧ ∧ ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) < えっ? オレが何か?
     ./ つ つ    \_________
  〜(_⌒ヽ ドキドキ
     )ノ `Jззз

99 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 13:40:34 ID:b46oG+AB
         ,ィ⊃  , -- 、
          ,r─-、      ,. ' /   ,/     }     調
          {     ヽ  / ∠ 、___/    |     
   署     ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'     べ      
           ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
   ま        \  l  トこ,!   {`-'}  Y      て      
             ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !
   で    , 、      l     ヘ‐--‐ケ   }      や       
        ヽ ヽ.  _ .ヽ.     ゙<‐y′   /
   来     }  >'´.-!、 ゝ、_  ~  ___,ノ        る
         |    −!   \` ー一'´丿 \
   い    ノ    ,二!\   \___/   /`丶、   か
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
                                ら


100 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 14:23:18 ID:QdbpGuQD
この映画って面白いの?

101 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 14:41:21 ID:joyP1eTW
電車は全席女性優先!健康な男は立ってろ 2
1 :ななしのいるせいかつ :2006/09/22(金) 16:28:24
「私、すごくいいこと思いついちゃったんですけど、
電車は全席、女性と病人と老人を優先にしたらどうでしょう。
健康な男は立ってろよ。。。みたいな事明言して。
座ってれば痴漢にあう確率も低いし、その位ハッキリ決めないと、どうせ譲り合い出来ないんだから!
女性専用車両よりもこの方がよくない???」
詳しくは下記各スレにて

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1158910104/l100
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/employee/1133847378/l100
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1151823779/l100
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/okiraku/1145161843/l100

102 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 15:48:28 ID:Dtuy2nFC
>>100
人によるだろうね
裁判で嫌な思いをした人には辛いかも知れない
裁判について知りたい人には良いモデルケースだし
エンタメとしても十分に楽しめる作りです

103 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 16:29:43 ID:LwywJwY3
展開速くて見応えあった。面白かった
しかしあれでは控訴しても無罪は難しそうだな。出せるだけのもん出したわけだし
結局は最初の段階で警察がもっと丁寧に対処するしか解決策なさそうだけど無理なんだろうな…
繊維鑑定はほとんど証拠ならないってはっきり言っちゃったのはどうなんだ
本物の痴漢が増長する材料を与えてしまってるんじゃないかと心配になったが

104 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 16:42:15 ID:/Jc0MkNf
裁判ものとしてドラマ化してほしい。
大森裁判官が主で。
ペンまわししてる検察官も出て。

痴漢に限らず、少年犯罪や、(概出ですが)39条や、そんなんもとりあげたり。

そして今度はピーポ君を殴ってww

105 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 17:06:50 ID:KU63Om8F
見てきた。
見る前に思ってたこと(一番悪いのはなくならない痴漢行為自体)は変わらなかった。
が、この映画が言いたいことは「痴漢冤罪撲滅」ではなくて
「疑わしきは罰せず」が実行されていない裁判の現実にあると感じたので面白かった。
見る価値は充分にあったと思う。
裁判員制度が導入されるのも無理からぬ現状があると初めて思えた。
冤罪きせられた主役が一番災難なのは当然として、裁判官もきつい立場だよな。
俺絶対やりたくねえ仕事だわ。
頭悪いから無理だけどw

106 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 17:14:54 ID:V2ugmjhL
>>100
映画に夢を求める人にはちょっとツライ

107 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 17:29:30 ID:i7fjoY+6
>>101
これすげぇな
女にとっての譲り合いの概念が良く出てる
譲りじゃなくてゆすりだな

108 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 18:11:13 ID:Cyq8QHH+
>>107
>女にとっての譲り合いの概念が良く出てる

なんか昨今の男女問題すべてをまとめた文章だな

109 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 18:12:48 ID:drpko2YC
>>99
傘で殴られるぞ

110 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 18:48:02 ID:OQzACVRJ
この映画のタイトルってちょっと言いにくくない?
ゴロ的にも言いにくいし、恥ずかしさ的にも言いにくい。
カウンターでチケット買う時にお姉さんに言うのが、微妙に照れくさかった。
で、上映が始まる時にお姉さんがアナウンスしたんだけど、タイトル噛んでたw

>>104
少年犯罪を取り扱ったドラマと言えば「チーム」かな。

111 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 18:52:48 ID:FA2rr1I0
>>95
別に誰の思惑だろうが改革すること自体はいいと思うけどね
裁判も教育もどう考えても問題あるんだし

112 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 19:08:56 ID:IODLgswB
怒りで涙流した映画なんて初めてだなぁ〜

113 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 19:18:01 ID:JqLWpFLX
34 :名無シネマ@上映中 :2007/01/27(土) 19:16:57 ID:Hj75Ac5X
それでも僕はやっていない

ほとんどの人間が結末が読める
ストーリー展開にメリハリがない
周防の演出が単調


114 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 19:18:35 ID:IYOjAruU
>>94
というより今現在日本で唯一の痴漢冤罪組織は
その実際に痴漢だったおっさんが作ったものだからね

115 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 19:18:46 ID:woiH9xWS
>>109
ピーポ君危機一髪w

116 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:02:38 ID:3z6UmDmv
次作は食品メーカーの内部告発を焦点にした映画を撮るそうです

117 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:08:48 ID:+YK4G0kT
ペコちゃん危機一髪?w

118 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:11:11 ID:Cyq8QHH+
もしパンツをはいてなかったら、捕まるときどうなるんだろ

119 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:12:58 ID:rtX5PczC
>>102-106
ありがとう

120 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:15:27 ID:eHB50oUl
痴漢で有罪になったら人生終わりって怖いね

121 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:35:17 ID:YjGwlewp
家宅捜索のシーンは怖すぎた
あれは当然、有力な証拠になるであろうエロ関連の物を探しているわけだよね?
あのシーンを見て、たとえ冤罪でも痴漢裁判は無謀なことだと悟った

122 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:36:51 ID:eHB50oUl
かなり前の記事だけど改めて貼っとく
【人語り】痴漢冤罪裁判を描いた周防正行監督(49)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/interview/24271/

123 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:39:03 ID:Kkr8/cZ/
>>87
裁判員制度はとっくの昔に決まってたことだし、むしろ裁判員制度にとってはマイナスなんじゃないの?
少なくとも俺はこの映画を観て、裁判員制度が不安になった。

124 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:49:09 ID:eZJGGMSF
この映画にしたって、真犯人は「太った男」だし、
世間では容姿で裁かれちゃうわけだな結局

125 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 21:08:13 ID:JQ91imBt
ストーリーも知らず、過去ログも読まず質問なんですけど、
これを見終わった後、嫌な感じが後を引きますか?それともスッキリしますか?

126 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 21:09:17 ID:Cyq8QHH+
>>125
後味は悪いと思う

>>124
え、そうなの?
俺は女の自作自演のような気がしてきた

127 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 21:09:20 ID:eZJGGMSF
少なくともスッキリはしない。カタルシスは求められないな。

128 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 21:11:40 ID:LTDOa7tj
後味悪くないだろ。




まあ、結果有罪なのだが。
何かメラメラ燃えてくる。

129 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 21:14:24 ID:LTDOa7tj
>>126
かつ自演でもない。
女学生は痴漢されたが、主人公の男はやってない。
それが崩れたら一体どんな映画になるのか。

130 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 21:14:25 ID:Kkr8/cZ/
>>125
スッキリはしないね。

131 :125:2007/01/27(土) 21:23:51 ID:JQ91imBt
みなさんありがとうございます。
やっぱり、問題提起映画だからそういう結末はしかたないですね。
暇を見つけて観に行ってみます。

132 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 21:31:23 ID:p0IgtlER
弁護側と検察側の位置が逆じゃんと思ったら
東京地裁はこうだってパンフにかいてあったよ

133 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 21:38:42 ID:OQzACVRJ
>>2のセリフって何度読んでも重たいよなぁ・・

あ、ちなみに「できる」が2回連続で使われてるトコあるから、
次スレ立てる時は訂正よろ。

134 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 22:17:20 ID:QrqG6bPz
地味すぎてつまらん。
もっと映画的なドタバタや盛り上がりやどんでん返しが欲しい。
目くるめく恋愛や血わき肉踊る格闘や心深く染み入る感動など
この映画には僕らが映画に求めるもの全てがない。

せめてマルサの女くらいのカタルシスは欲しかった。

これは映画というよりルポなのであって、ルポのまま終わらせて
しまった監督の怠慢の謗りは免れまい。

観客になにをもとめたかったのだろうか。。。

135 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 22:21:30 ID:vzaEwBzl
2ちゃんでネタバレするなとは言わんが、
わざわざテンプレの2でおもいっきりネタバレするのはどうかと思うぞ。

136 ::2007/01/27(土) 22:24:00 ID:OpGs8qWE
刑事裁判をテーマにした映画を作った周防正行監督に対して、各方面から批判の声が
上がっている。

「周防氏は”十人の真犯人を逃すとも、一人の無辜を罰するなかれ”と言っているが、
とんでもない話だ。それで凶悪犯が野放しにされ、奥さんの草刈民代さんが殺され
ても、同じ事が言えるのか」(現役検事)

「現場の警察官たちの事も考えて欲しい。せっかく苦労して逮捕した犯人が、裁判で
無罪になれば、彼らはがっかりする。そういう事が続けば、警察官の士気も低下し、
結局は治安悪化という形で我々に返ってくる」(警視庁幹部)

「刑事裁判において裁判所は、検察側の主張をより重視すべき。”推定無罪の原則”
を過剰に重んじて、逆冤罪を生み出してはならない(ある女性最高裁判事)



137 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 22:41:16 ID:Cyq8QHH+
つまり冤罪は仕方ないって言いたいのか

>推定無罪の原則” を過剰に重んじて
こいつ罷免ものだろ
名前出せよ

138 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 22:41:20 ID:wiHRDIgs
>>134
「僕らが」って、お前個人の意見をさも「映画を見る人全て」みたいに言うな。
君のような人はハリウッド映画でも見てなさい。
>>135
確かに。

>>136
そういう考えを持った奴らが多いから作ったんだろうに。

139 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 22:44:17 ID:B0ELsa2q
>>136
これはひどい

140 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 22:59:07 ID:epYOsBG+
ニョーボと今日見てきた。
凄い作品だった。
周防、ついに牙をむいたなって感じだな。

判決公判での長回しなんか気合入りまくりで
ゾクゾクしたよ。

それにしても
見当違いな感想が多くね?

もちろん他の映画でもよくある勘違いではあるが
油彩画に向かって「どうして水彩じゃないんだ!」
って怒ったって仕方ないでしょ。

141 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 23:02:19 ID:CS5RDGin
裁判員に選ばれた人って講習みたいの受けるんだろうけど、その際にこれと「アラバマ物語」は
是非見せてほしいと思った。

142 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 23:04:18 ID:hZgB+ZD/
今日見てきた
主人公の気が動転しそうな時とかに耳鳴りのような音楽が流れて結構よかった
硫黄島みたいに今度は被害者の女性側からの視点で続編やればおもしろいかもな
検察に半ば誘導のように証言取られるなど以外に見所がありそうだと思う

143 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 23:08:50 ID:SBIuODTQ
>>136
これは流石にネタだろう。
ちなみに現在女性の最高裁判事は横尾和子(行政官出身:元厚生キャリア)の1名だけ
http://www.courts.go.jp/saikosai/about/saibankan/index.html


144 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 23:17:52 ID:4FsCeCYp
>>136
そういうの貼るときは「ソース」貼ろうねw

どこぞの記事ならリンクはれや


145 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 23:19:04 ID:dnz5tK+x
EDがブレンパワードの曲に聞こえた

146 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 23:28:25 ID:kmX2QQqa
>>134
現実の司法制度の矛盾について観客に知らしめたいんだよ。

試写の途中で客席からチラホラと笑いが起こっていた事に
納得できなかったし、残念にさえ思うとまで監督はインタビューに
答えている。
この映画を観て怒りを感じて欲しい、裁判制度に矛盾を感じて欲しい。
そう感じれないならば、日本の将来は危ういだろう。監督はそうとも答えている。

非常によくできた映画だと個人的には思う。


147 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 23:32:21 ID:zuvie8Ze
なんかこういうの見るとホント捏造天国で暗くなるな。裁判でも
「正直に申し上げますと、万が一痴漢する気になったとしてもあなたよりもっと美人にします」
とか言い返せばいいのにな。名誉毀損で訴え返せば最高ですな。

148 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 23:35:16 ID:gjMeVQ/e
>>140

今日、どろろとコレを続けて観たのだが、
娯楽映画かそうでないかということでなく、
映画制作に対する情熱、見識と脚本、構成その他、
技術力の差が圧倒的にこちらのほうが上だと感じた。
どろろを観て映画全体や原作を馬鹿にしたような作りに
がっかりした後にこれを見て救われた気分になった。

149 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 23:37:54 ID:35IiWWIn
今観て来たよ。痴漢冤罪被害者の告発サイトや関連スレは結構読み込んでたので
とくに今さらながらなセンセーショナルな驚きはなかったけど、こうやって
映画にしておく意味はあるね。勾留中ってこんな感じなのかとか、
とくに前半がムカつくことの連続でタイトル出るまでで既に頭に血が登った。
あの刑事さんとか日向さんの弁護士とか普段悪いイメージないのに
これだけ頭に来させるなんてみんな役者だねぇ。

150 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 23:46:37 ID:zuvie8Ze
>>136
まあネタかもしれんが主張は最もだと思うよ。
ただし、「罪刑法定主義の日本国憲法が適正に定められている」と仮定した上での
話しだろそれは。裁判官達は立法府としての国会に疑念を感じないのか?
いまだに道路交通法ひとつとっても50年前からなんら改善されていない。
今時原付自動車が30Kmで路肩を走っている方がずっと危険。

今日本に必要なのは外国の圧力を退けた上での適切な法改正と立法府の改革だと思うけどね。
女性の人権が過剰に保護された影響で女性優位な判決が下されてるが
そもそもの原因は現行法と電車内のスシ詰め状態がなんら改善されないことだとおもうぞ。

151 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 23:51:29 ID:Cyq8QHH+
>>150
>女性の人権が過剰に保護された影響で女性優位な判決が下されてるが
>そもそもの原因は現行法と電車内のスシ詰め状態がなんら改善されないことだとおもうぞ。

両方改善するべきだと思う

152 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 23:52:32 ID:gjMeVQ/e


http://www.rikkyo.ne.jp/univ/araki/chikanenzai/case/seibu3case.htm
の判決公判のところ

>目撃女性は、休暇をとって傍聴に来てくれ、報告集会にも参加してくれた。

あの目撃証言した女の人、実際もいたんですね。
いい人だなあ。

153 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 23:53:28 ID:O8wiAnVH
>>136はネタであってほしい。
ただでさえ、この映画が事実を元にしているのかどうか、
事実を元にしているとしても、その事例が奇異な例なのか、よくあることなのか、
よくわからなくて戦々恐々としているのに、
>>136が本当に現場から出た声だとしたら、日本の司法が信じられなくなってしまう。

154 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 23:57:58 ID:VRNi567n
ネタだからご心配なく

155 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:01:26 ID:zIfg3GBg
キャミソールの女は痴漢されても被害者にならないんだよね

頼むよホント 冤罪怖いよ
男性専用車両作って欲しいよー鮨詰改善無理ならさ・・・

156 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:02:31 ID:+nOh3DyA
映画としては、あの判決で良かったんだよ。

「あーよかった」で終わっちゃうでしょ。

157 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:06:36 ID:tnzunuuz
今日見てきた。
あの判決は予想できたけど、実際見てみるとなんか救われないな。
俺も毎日寿司詰めで通勤してるから他人事じゃないわ。
男性専用車両を激しく求む。

158 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:16:18 ID:7x95PSNy
完成度の高さには何の異論もないんだけど
自分が映画に何を求めるものはなかったなぁと思った

159 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:16:56 ID:7x95PSNy
>>158
>自分が映画に何を求めるものはなかったなぁと思った
自分が映画に求めるのはなかったなぁと思ったに訂正

160 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:18:40 ID:Vp6eNGwO
バカ女がストレス発散でとなりのオッサンを痴漢呼ばわりしたり
バカ女がカバンが当たっただけなのにオッサンを痴漢呼ばわりしたり
バカ女が金銭目的でとなりのオッサンを痴漢呼ばわりしたり
バカ女が嫌がらせでとなりのオッサンを痴漢呼ばわりしたり
バカ女がおもしろ半分でとなりのオッサンを痴漢呼ばわりしたり

電車内のバカ女には注意しましょう

161 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:21:14 ID:miw5xZ71
おっさんが死ねばいいんじゃね?

162 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:25:08 ID:N/dLvWLY
テンプレがネタバレになってんだな。
とりあえず、劇場今すぐ観る、って気にはならなくなったわ。
いずれDVDが出たらレンタルしてみるかも。


163 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:26:05 ID:GmQbPB1T
今日見てきた
う〜ん・・・満員電車恐るべし
エロ本は処分しておこうっと

164 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:26:10 ID:Yh7ElrD4
だいたい電車に「立って乗れる」のがよくない。
映画館みたいに座席を敷き詰めればいいんだよ。

165 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:33:11 ID:p5QDa4N3
>>162
ネタバレなんて、何をいまさら・・・
公開日以降は、>>2以降はすべてネタバレの可能性がある。
テンプレにFAQを貼ってるスレも少なくないんだし。
ネタバレがイヤなら、2chなんかのぞくな、レビューサイトも見るな。

166 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:33:54 ID:JT/UYWhG
>>153
ネタに決まってるじゃん。
でなければネットソースか書籍等なら引用出典だすはず

ソース重視の2chで>>136はそれを敢えてしてない
>>136は( ゚д゚)、ペッ

167 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:38:55 ID:7NvH2br2
>>6
お前の言う、映画的な映像ってどんなんだよ。
12人の怒れる男を否定したら、笑うぜ?

そもそも、TVドラマと映画に本質的な違いは何もない。

168 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:40:28 ID:Gjan4oy9
まあ
ネタバレと言えば
タイトルからして
もうそうなんだが

169 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:41:07 ID:YA+US2Gx
推理ドラマじゃないんだから結末なんてどうでもいいじゃん

170 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:43:01 ID:p5QDa4N3
>そもそも、TVドラマと映画に本質的な違いは何もない。

言いすぎ。
そこの本質的な違いを理解してないと、亀山Pのような駄・・・・アレッ?

171 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:43:56 ID:rAgIDI8D
微妙な映画だな。みて面白い映画というわけでもないし。
社会的な問題提起映画か。

172 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:47:55 ID:S/vdIxpA
果たして>>152のサイトの実例ような判決理由で無罪を勝ち取ったとして
映画的にすっきりしたんだろうかね?
俺は問題提議としてもこの映画の結末で正解だと思ったよ。
どちらにしても不条理感が残ったろうしね。

173 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:50:42 ID:gQPHsBXu
これをテレビ放送して、CMでぶつ切りにしてしまったら、
多くの人が途中で挫折するだろう。
映画の瞬間最大風速的瞬発力に映像のみを求めるなら、この映画は駄目だろな。

現状のテレビでは絶対放送できん。
これが放送できる二時間枠のメインターゲットは女性。
テレビ局としては動物物や、故あるあるみたいなのを流したいところだろう。

174 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:54:57 ID:YA+US2Gx
>>173
だね、DVDでじっくり見るならまだしも、テレビで放送するものじゃないよな。

そういう意味でも、これは最近では珍しい本格的な「映画」。

175 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:59:49 ID:zcZj5WGA
これによく似た映画が昔あったよな。ヒッチコックの「間違えられた男」。
こっちも実話を基にしていて、強盗犯に間違えられた男の奥さんも発狂しちゃう
という、もっと深刻な話だったけど、それをチカン冤罪の話にして、所々
ユーモア盛り込んだおかげで、ヒッチコックの映画より良くなってると思うよ。

176 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:59:51 ID:rAgIDI8D
NHKがつくりそうな番組にみえた。ほら、裁判員制度との関係で、
こんな番組を前にドラマ仕立てでやっていなかったっけ?

177 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:05:31 ID:QwthO1I3
今日観ました
賛否両論だと思いますが
自分としては周防作品の中で最高傑作だと思いました

178 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:07:27 ID:OmAZIsb4
今日見てきた。
長い上映時間なのに短く感じたのは、映画に引き込まれてたんだと思う。
あまりにも絶望的で恐ろしい内容だったので、電車に乗るのが怖くなりそうだ。

とくに恐ろしかったのが佐田が高裁で逆転有罪になるシーンだ。

社会的に地位のある人間(キャリアの警察官や裁判官)が痴漢で捕まっている
のを新聞で読んだことがあるが、彼らもホントにやったのだろうか???

この映画が少しでも痴漢冤罪を減らすきっかけになればいいと切に思う。
周防はさすがとしか言いようがないけど、もう少し、本来の喜劇をとってほしいと思う。
あまりにも後味が悪すぎる。夢にでできそうだ。

179 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:12:13 ID:BRycOUXO
さっきレイトショーで見てきた
みんな静まり返ってみてたよ
主人公は本当に運が悪くてかわいそうだけど、
これも何かの試練と思ってがんばってくれ
感想としては、警察は本当にひどいな。
主人公が保釈されて出てきた瞬間にピーポ君が出てきたときはワロタ
二人目の裁判官もひどいな。
これだと、無実とはいえないからとりあえず有罪にしてみました、みたいな。


180 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:16:31 ID:OGCwoEWP
おまいらは「12人の優しい日本人」を見た事ある?
裁判員制度ってあんな感じなんだよね。
あんな世界が始まるのかぁ。

181 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:17:16 ID:BRycOUXO
痴漢に関して言えば裁判員制度のほうが
精度がいい判決を下せそう

182 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:17:24 ID:+1UKpHgK
この映画を見て女子中学生のやらせに見える奴って
現実で相当痴漢冤罪にびびってるんだろうなと思うよ。
実際には痴漢冤罪なんて痴漢の被害の数に比べりゃほんの少し。
>「正直に申し上げますと、万が一痴漢する気になったとしてもあなたよりもっと美人にします」
そういう心理を逆手にとってブスしか狙わない痴漢もいる。
社会全体を見ればとても女性の人権過剰保護なんて言えんよ。
まぁ、こういう事件が起こり始めたことでようやく
痴漢問題に取り組む動きが強まったことも確か。
冤罪問題が起こるまで「善良な男」にとっては痴漢なんて
他人事にすぎなかったんだからな。

そもそもこの映画には「痴漢冤罪捏造バカ女」は出ていない。
主題は裁判の制度そのものなんだろうし、とても見ごたえがあった。

183 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:19:04 ID:gQPHsBXu
>>179
試練とかってレベルじゃねえぞ!!w


フリーターの痴漢冤罪の被害者なんて、人生オワタ確定だし、
2ちゃんのニュー速系スレを見てしまった日には、自殺したくなるだろ。

184 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:19:11 ID:X56nKdfP
最後で判決理由を聞きながら加瀬をくるくる映してるときに映画館が静まり返った。ポップコーンを食べる音さえ消えた。

185 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:19:55 ID:S/vdIxpA
>>175
12人の怒れる男と姉妹編って感じだね。ヘンリーフォンダだし。
どちらもぐったりと徒労感が残るな。裁判所でる男たちの足取りに。

186 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:26:39 ID:bCePiYbG
なんだか、希望のない映画だな。
もちろん、これが現実だという事なんだろうがな。

ただ、これだけ希望がないと、

やってなくっても
こんな大変な事になる。
やってても、
こんな大変な事になる。

やっても、やってなくても同じなら、
おもいっきり、やっといたほうが、いい。

ってのが、この映画の教訓になるな。

187 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:30:07 ID:gQPHsBXu
>>178
とはいえ、植草・・・ミラーマンのように確実にやってるやつも確実に存在するわけで・・・。


>>186
家宅捜索のシーンで即効心が折れたな。
俺わ。

188 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:30:28 ID:Yh7ElrD4
この手の映画で、ヘンリーフォンダってのなら、
『牛泥棒』がおすすめ。
個人的には『12人の怒れる男』よりしっくり来るけどな。

189 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:30:38 ID:BRycOUXO
被害者はどう思ったのかも描写して欲しかったな
間違った人を痴漢なんて言ってたらどうしようなんて考えなかったんかね

190 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:32:22 ID:rAgIDI8D
この映画をみて日本の裁判制度を批判するのはおかしいよね。
これは取材はしたにせよ、あくまで映画でありつくりものなんだから。

現実は、ここまでひどくないと思うよ。多分・・・

191 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:36:37 ID:S/vdIxpA
>>188
たしかWOWOWで見たな。間違った奴らを縄首にするやつだっけ?
作品としては12人の方が傑作だと思うけど、たしかに不条理って意味では
そうかもね。

192 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:39:04 ID:OmAZIsb4
問題は植草センセイがこの映画をたてに無罪を主張しているところだ。
センセイみたいなのがいるから冤罪被害者が減らないんじゃないだろうか?

193 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:39:40 ID:Yh7ElrD4
いい映画だとは思うけど、一般に言われているほど十分な取材は
されていないように思うね。

とくに、痴漢の被害者、刑事、検察官、「二人目の裁判官」的な裁判官
に対する取材って十分だったのかと思う。
取材拒否されたのかもしれないけど。

194 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:43:19 ID:QyocWZ3a
親が法曹界の人間なんで、日本の司法の現状はガキの頃から聞かされていたが、
まあ見事な映画だったね。

現実なこんな無茶しねーよって言ってる人は、
度々、出てくる冤罪事件をどう思っているんだか。
(つい最近もあったよね。)

195 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:44:49 ID:BRycOUXO
小日向 死ね!!!!!!!
全てお前が悪い

196 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:45:53 ID:JT/UYWhG
ttp://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/01/125_4f4b.html
1/25(木)ニュースさかさメガネ〜特別対談企画〜
〜特別対談企画〜映画『それでも僕はやってない』の周防正行監督へのインタビュー!
今日と明日の「ニュースさかさめがね」は、映画監督「周防正行」さんとの特別対談をお送りいたしました。
大ヒット映画『Shall weダンス?』から11年の沈黙を破って制作した
周防監督の最新映画『それでも僕はやってない』は「痴漢の冤罪」を題材にした社会派ドラマ。
2002年に「たまたま」見かけた、痴漢冤罪の新聞記事から、日本の刑事裁判「そのもの」に興味を持った監督。
その後3年かけて徹底的に取材し映画化。
今日は、周防監督に、日本の刑事裁判とはいったい何なのか?そして、何が問題のなのか?熱い思いを伺いました。

ttp://tbs954.cocolog-nifty.com/st/files/sakasa20070125.mp3

ttp://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/01/126_b3f0.html
1/26(金)ニュースさかさメガネ
〜特別対談企画〜映画『それでも僕はやってない』の周防正行監督へのインタビュー!
昨日の引き続き「ニュースさかさめがね」は、映画監督「周防正行」さんとの特別対談をお送りいたします。
2日目の今日は、出演者にまつわる面白話やアメリカの上映会で起きた意外なエピソードをうかがいました。

ttp://tbs954.cocolog-nifty.com/st/files/sakasa20070126.mp3
Podcastingでは『ノーカット特別版』を配信しています!!


197 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:50:39 ID:v+vzPjCP
だいたい電車に乗れば痴漢と誤解されないように体の向きを
変えるか両手で手すりや吊り輪をつかんでおいてもいい
誤解された時点でどんな言い訳をしてもそのまま信じてはもらえない
実際は黒でもいいわけ映画は作れるから誤解された時点で負けだな



198 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:51:23 ID:2gNDF25w
この映画をヒントに面白いことを考えた。

嫌な上司に復讐したい女性3人が集まって、三角トレードで痴漢捏造をする。
Aの上司をBが、Bの上司をCが、Cの上司をAが退治する。
二人だと不自然でばれてしまうので3人。

法的には犯罪にならないという、完全犯罪。

ネットで集めれば簡単簡単♪

199 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:53:00 ID:7fpYo8Hr
136って痴漢に対する意見の改変かなにか?

200 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:54:54 ID:ojXMl68t
>>193
何を根拠に?
ちなみにこれはドキュメンタリーじゃなくてフィクションだぞ。
参考にした事件はあったけど、被害者の取材とかは関係ないだろ。

201 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:57:56 ID:S/vdIxpA
>>190
センセーショナルさを狙った裁判劇ならこういう御殿場事件とかを
とりあげた方がより批判性を帯びさせられただろうけど
ttp://f13.aaa.livedoor.jp/~hiroppe/gotenba/gotenba.htm

この映画は特別例外ではないごく日常的に行われている例を
とりあげたのが余計に恐いし問題提議として的確なんだと思った。
ここまでひどくないどころか、実はもっとひどい例はいくらも
あるんでは?上の事件も一例としてちょっと読んでみて。

202 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:59:47 ID:+1UKpHgK
小日向の役は主役側から見れば怒りが沸くが、悪人とは言えないと思う。
彼の立場に立って想像してみれば、その責任の重さと判断の難しさに気が遠くなる。
劇中で主役に対してあまり公正でない描写をされていてもそれは分かる。
一人の人間にそれほどの判断を要求すること自体に無理があるとするならば
裁判員制度には一縷の希望があるのかもしれない。
でもこの映画を見て、自分が裁判の責任の一端を担うことなど恐ろしいと思った。
実際に要請が来たら、体調不良で逃げるかもしれない。

203 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:00:34 ID:JT/UYWhG
>>190

911 名無シネマ@上映中 2007/01/25(木) 23:39:07 ID:rSkjdch3
この映画はリアル過ぎて胃がキリキリ痛んだ。

皆さんにはそれほど現実味はないと思うし、それが普通ですが、
あなたの通勤中に近くにたまたま、ムシャクシャした女性、何かに不満を持ちあたり所がなくイラついている女性が居たら、
その女性の気分次第で、簡単になります。

裁判官も法律に従ってるわけではなく、過去の判例と判決を書く為のルール(裁判官になって教え込まれる)に、
従ってこなしてるに過ぎないだだの事務員。

全てお見通しの神様はもとより、私が思ってた大岡越前守・遠山の金さんなどを期待してはいけない。

法律(裁判官)に裏切られた自分は、何を信じて何を守ってこれからどう生きていけば良いのか、
わからなくなってしまった。

私も痴漢容疑で同じ目にあい、職と婚約者と正義・秩序を失ってしまったバカな男の独り言です。

ここまで読んでくれたあなたに感謝します。


204 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:08:52 ID:f6XHHrp/
>法律(裁判官)に裏切られた自分は、何を信じて何を守ってこれからどう生きていけば良いのか、
わからなくなってしまった。
私も痴漢容疑で同じ目にあい、職と婚約者と正義・秩序を失ってしまったバカな男の独り言です。
ここまで読んでくれたあなたに感謝します。

ま、そんなもんだ。k殺もしんじられぬしな。


190 :名無シネマ@上映中 :2007/01/28(日) 01:32:22 ID:rAgIDI8D
>裁判制度を批判するのはおかしいよね。
これは取材はしたにせよ、あくまで映画でありつくりものなんだから。
現実は、ここまでひどくないと思うよ。多分・・・

酷いのを前提にして対策研究なんだ。k殺は遠慮してこないよ
マスコミは検察官と裁判官に突撃レポしろ



205 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:20:35 ID:Yh7ElrD4
>>200
裁判官、検察官らが何の葛藤もない人間のように描かれていたからだよ。
まあ刑事はあのトイレのシーンで多少描いていたけど。
特に起訴した検察官なんて、何であんなに横暴なのかさっぱりわからない。

フィクションだからってのは通用しないんじゃない?
この映画は他のフィクションと違って、現実の司法制度を批判しているわけでしょ。
目的や機能はドキュメンタリーに近いのでは。
だから各方面への十分な取材は必要と思うけど。

ま、この映画に加えて、検察官や裁判官の言い分も描いたのでは、
映画としてまとまらないってことなのかもしれないけどね。

206 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:39:07 ID:f6XHHrp/
>特に起訴した検察官なんて、何であんなに横暴なのかさっぱりわからない。

基本的には検察は怖いよ。でも、おそらく痴漢冤罪はまともな検察官
だったら馬鹿らしい。やる気なしかも。でも最近は若い女の検察官が
でてくんだ。どうみても25歳くらい。怖いぞ。
多分追い込みの練習がてらだと思うのだがな。



女子高生に「痴漢…!」と通報された男、線路を逃走−東京・足立区
1 :飼育係φ ★ :2007/01/26(金) 12:36:53 0
25日夜、東京・足立区のJR北千住駅で、車内で痴漢をしたとして駅員に通報された男が、
地下鉄の線路に飛び降り、そのまま逃走しました。

午後7時ごろ、足立区のJR北千住駅のホームで、
常磐線から降りた女子高生が「車内で男がすり寄ってきた」と駅員に通報しました。
痴漢を指摘された男は、駅員の姿を見ると突然、走り出し、
東京メトロ日比谷線のホームに駆け込みました。

男は、さらに線路に飛び降り、そのまま200メートルほど走ると、
線路脇のフェンスを飛び越えて逃走しました。
逃げた男は50歳前後で、帽子をかぶっていたということです。
この騒ぎで、日比谷線が一時、上下線ともに運転を見合わせるなど、
帰宅ラッシュのホームは騒然となりました。
警視庁は、迷惑防止条例違反の疑いもあるとみて、男の行方を追っています。
http://www.home-tv.co.jp/news/index.php?news_id=170126006
類似スレ


しかし、この男はさすがだね。理屈なく逃げるに限るよ。

これからは痴漢しといて、相手の女を痴女だと怒鳴る時代だね

207 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 03:36:07 ID:TF+y9Zx5
>>205
役人て普遍的に意味なく横暴なものだと思うけどw
検察は役人だから、多分現実にあんまり葛藤とかないんだとおもわれる。
あったとしても通常の官僚組織と同じようなことくらい。


208 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 03:58:59 ID:G/bFPHE6
判官、検察、警察、法曹、司法、国家/地方公務員、おまけに登場してもいない官僚まで持ち出しやがったw
どんなキーワードでも狂犬さながら、僻み妬み丸出しの叩きに陥るのは2chの特性上致し方のないところ。

209 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 05:21:25 ID:VoccFqGE
冤罪の場合は逃げるが勝ちだなホント。
痴漢されたって、ゆする女も居る位だし困ったもんだ。

210 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 07:38:24 ID:Sji02hQm
映画のような裁判闘争は現実では無理だ。しかしやってもいない罪を認めるのも無理だ。
だとすると起訴前にヤバくなったら弁護士を使って自称被害者にコンタクトを取って見舞金を支払うので被害届の取り下げを依頼するのはどうかな?
やってはいないが気の毒なので見舞金を払いますから、取り下げてくれと。
痴漢は申告罪なので取り下げれば当然無罪だから罰金もいらない。十〜百万も渡せば、十分だろうし。
裁判闘争は無理だし、有罪の可能性も高い。金で解決し、痴漢の不名誉もない。

211 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 08:00:54 ID:FQ0wNy6k
結局言ったモン勝ちに変わりは無い
こんなおかしなことがあっていいのか
どうなんだ答えてみろ●ッキー

212 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 08:01:27 ID:wQgdVJyT
>>182
>この映画を見て女子中学生のやらせに見える奴って
>現実で相当痴漢冤罪にびびってるんだろうなと思うよ。

いやー通勤では電車に乗らないけどマジで怖いって。
田舎なので席に座れることもあるがラッシュに当たると冤罪にされるって思ってしまう。

実際はわかんないよ。
冤罪でも罪を認めれば痴漢として数えられるわけで統計すら当てにならない。

213 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 08:05:51 ID:wQgdVJyT
>>210
でもそれこそ冤罪女の思うつぼだよ。
奴らはその金が目的なんだから。

脅迫だよこんなの

214 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 08:12:34 ID:Sji02hQm
そうかもしれんが、単細胞に裁判闘争しても負担が大きすぎるだろう。
現状を裁判所を検察が変えるなら闘争がベストかもしれないけど、変えられない以上、ベターな道を選ぶべきだと思う。

215 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 08:14:59 ID:ojXMl68t
昨日、テレビにベッキーが出てた。声を聞くだけでムカッ腹たった。

216 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 08:16:55 ID:VoccFqGE
最近は痴漢されたって、ゆすって稼いでる奴まで居るから怖いよな。
リアルなら、あんなに周りが頑張ってくれるかも疑問だな。

217 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 08:17:24 ID:HZaGhoiM
十〜百で十分だろうしとか考えてる奴は示談を拒否されるぞ。

218 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 08:32:12 ID:wQgdVJyT
>>217
誠心誠意謝らないと行けないんだろうな
無実なのにすごい屈辱だ。金まで払って。
さぞ女は気分がいいことだろうな。

実際やった奴は謝るべきだけど。

>>214
最善は逃げるかな。
通勤電車はとにかく身を軽くして名前が判明するものはすべてバッグの中に入れておくべきだな。

219 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 08:37:14 ID:pj889SEo
わたしはやってない
潔白だ

220 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 09:02:46 ID:4ySTFfU3
>>210
強制わいせつ罪(下着に手を入れる)は申告罪だが、迷惑防止条例(下着の上から触る)は親告罪ではない、はず。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1310387383

示談すれば刑期は軽くなるし、うまくいけば執行猶予はつくかもしれないけど、社会的信用は失いますね。

痴漢を肯定するわけではないけれど、被害者の証言だけで物証もない状態で容疑者の氏名が報道されてしまう現状も問題。
起訴されらば、まず有罪だし、仮に無罪でも無実の証明じゃなくて判例上は「やったかもしれないが決め手にかけるから」扱いだしね。

221 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 09:10:23 ID:4ySTFfU3
ところで映画に出てた「副検事」って司法試験を通った検察官じゃなくて、
主に検察事務官から内部選抜されて(一応試験はうける)交通違反や痴漢等の軽微な事件の取調べのみ行える、でよかったっけ?

話の本筋とは関係ないけど、もう少し説明があってもよかった気はする・・・。



222 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 09:40:02 ID:VoccFqGE
男で、あの年齢で部屋にエロ本やビデオあっても不思議じゃないよね。

223 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 10:20:16 ID:JIRoCiti
>205
裁判官は一体どれだけの裁判を抱えていかを考えると、いちいちそこまで葛藤しないと思うけどなあ。

224 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 10:21:10 ID:rAgIDI8D
本当は、あの主人公が犯人なんじゃないか?

225 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 10:21:46 ID:ojXMl68t
>>222
むしろ無い方が変

226 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 10:28:35 ID:wQgdVJyT
本当はあの女の自作自演じゃないのか?
示談金もらえなくて残念だったな。

227 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 10:42:12 ID:zIfg3GBg
>>211,>>215
なんでベッキー?
出演してなかったよね

228 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 10:47:20 ID:a/cvAg7l


うその証言されてるときに主人公のモノローグで突っ込み入れさせないで、
観客に自分で突っ込ませるという手法がすごいと思った。
普通はあそこで違うよ!とかなに言ってんだ!とか言わせちゃうよな。

229 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 10:48:46 ID:a/cvAg7l
>>227

以前トーク番組で何人も痴漢を捕まえたことを自慢していたそうだ。
それをネタに2chおなじみの祭りになった。

230 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 10:55:47 ID:rAgIDI8D
レイトショーだったけど、かなり混んでいたよ。多分、周防監督だと
いうことで期待していたのだと思うけど。出来はどうだったのかな?
なんか淡々とドラマが進行してあまり盛り上がりもなかったし。
まあ、現実を誇張して描いているとは思うけど、別に驚きもないし。

231 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 10:56:09 ID:SVNNM2N6
>>228
映画館で思わず声に出して突っ込んじゃった奴いたな。
被害者や田口の証言のところとか。

232 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 10:58:13 ID:a/cvAg7l

一応ソース(ナイスポなので信用度低いけど)
http://www.naispo.net/entertainment/20060504/01.php

233 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 10:59:24 ID:rfDrJLt6
家にエロDVDとかエロ本とかあるやつってどういう考えなのかな。

234 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 11:00:28 ID:rfDrJLt6
エロDVDなんか高いし、インターネットでみればいんじゃないかと思う

235 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 11:08:44 ID:tLll5Xng
>>234
これからは、HDDの中身や、履歴なんかがチェックされるんだろうね

nyなんか入っていたら、突っ込まれ放題だなw

236 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 11:09:38 ID:zIfg3GBg
>>229
ありがとう。
そうだったのか、どういう雰囲気で自慢したのか目に浮かぶよ。オソロシス

237 :はいぱ〜ブロッサム ◆WjOLPb9YxU :2007/01/28(日) 11:16:45 ID:CmcdE5mE
痴漢の冤罪事件の原告も裁くべきでしょ
殺人未遂に相当する

238 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 11:18:40 ID:wQgdVJyT
>>237
いや原告もだが偽証の女も裁くべき

239 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 11:25:18 ID:rAgIDI8D
>>238
別に偽証はしていないでしょう。人間の記憶なんてそんなに確かなものじゃない。
自分の都合のよいように作り変えてしまうこともある。

そもそも、犯人だって自分でやっていないと言っているうちに、自分が犯人じゃない
冤罪だと思い込むこともあるようだよ。

240 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 11:27:28 ID:wQgdVJyT
>>239
だから、その逆もあるのではないですか?

241 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 11:45:56 ID:rAgIDI8D
>>240
あるでしょう。記憶と事実が違っていたら、偽証なんでしょうか?

242 :はいぱ〜ブロッサム ◆WjOLPb9YxU :2007/01/28(日) 11:48:01 ID:CmcdE5mE
記憶違いで第三者に人生メチャクチャにされるんだから、冤罪被害者は
たまったものじゃないね。当の原告はのうのうと暮らしてるのに

243 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 11:54:39 ID:GmQbPB1T
おっかねぇ話しだよなぁ・・・
ミニなんかで満員電車乗らなきゃいいのに

244 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:03:13 ID:/sHEFcEL
昔おにゃん子クラブの歌にひどい歌があったの思い出した。
「おっとCHIKAN!」で無実の男の子の腕をつかんで
「いいこと思いついた!この人は痴漢 痴漢 みなさん一緒に退治しましょ
ストレス解消 ストレス解消 ラッキー!」
という痴漢でっち上げソング。
よくこんな曲を作詞できたな秋元康…



245 :はいぱ〜ブロッサム ◆WjOLPb9YxU :2007/01/28(日) 12:07:05 ID:CmcdE5mE
ストレス解消で痴漢冤罪者を大量生産してたベッキーはどうなったのかな?
だいぶ前の話題になるけど

246 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:09:49 ID:Oe2BVVSi
警察のいい加減さも腹立つけど、問題はそれだけ日常的に痴漢が多いってことだよな
冤罪に限らずでっち上げだってその前提から派生してる訳だし
ただ本当に被害を訴える女性は、相手をきっちり確認していただきたい…
しかし加瀬亮は相変わらず上手いな。ああいう「自然な熱演」ができる役者って貴重だわ

247 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:10:32 ID:nF6uu2Rj
素人だが自分が裁判官だとすると、
@被告人は途中下車をしているがその理由は不明である。
(履歴書云々は本人の話にすぎない)
A一度は犯人の手を捕まえた被害者が被告人が犯人だと証言している。
B被告人の不審な行動を何人かが証言している。
次の駅でどうせ開くのに延々とごそごそしているのは明らかに不審。
被告人が後で突然その理由を言っているが供述の変遷に合理性
なし。
C女性証人が振り向いたぐらいで「すいません」といった被告人
が被害者が「やめてください」といっているのに無反応。
D左の客が真犯人だとすればその手の感触を被告人がわからない
のは不自然

ぐらいで有罪か。
でもって、
@再現ビデオは不正確
A女性証人が被告人が犯人でないというが根拠は特にない。
として上記の推認を妨げるものではない。

とするのかな?難しいねえ。

248 :はいぱ〜ブロッサム ◆WjOLPb9YxU :2007/01/28(日) 12:18:12 ID:CmcdE5mE
毎日、満員電車で通勤してる身としては
空いてる女性専用車両見る度にこんな制度導入した
フェミニスト気取りは死ねよ、と思ってたが
少し考え直そうと思った

249 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:20:44 ID:t6z1+ub7
小野悦男みたいにどうしようもなくアヤシイ香具師が無罪になったりするのにね。


250 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:25:50 ID:rAgIDI8D
当事者にとっては大問題だけど、人間がやることだから間違いはあるよ。
無罪の人間を有罪にすることもある。あまり証拠、証拠と言うと、痴漢みたいな
犯罪は起訴できなくなる。有罪の人間を逃す恐れが大きくなって、これも
問題だ。

251 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:38:50 ID:rUna94nz
しかしミラーマンといい、痴漢冤罪団体のおっさんといい、
「冤罪です」っていってる奴が実はやってるという実態

252 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:39:12 ID:nF6uu2Rj
裁判なんて大昔からあった制度。
昔に比べればはるかにましだろう。
所詮人間のやることだから間違いがあって当たり前。
その間違えがどれくらい少なくするかの問題にすぎない
ような気がするね。

253 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:39:56 ID:BRycOUXO
痴漢に関してはもっと根本的な改革が望まれる

やっぱ電車は完全に男女別にする

どうしても男女一緒に乗りたい場合は、その車両もある。
これには一人では乗れないようにする。
この車両はラッシュ時間は無し!!!

254 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:40:34 ID:79AKWZOC
確かに疑わしきは罰せずを厳守してたらほとんど起訴できなくなりそう
特に性犯罪なんてやったもん勝ちになりかねん。結局はケースバイケースだな
あの証人と再現ビデオがまるっきり却下されたのはびびった

255 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:41:06 ID:/h8yrJgx
>>241
過失も罪。
「この人が痴漢です」と言い切る人には、
それなりの責任を伴わせたいね

256 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:47:07 ID:QKZnrnYc
裁判は「疑わしきは罰せず」を貫いてりゃいいのよ。
どうやって防止するか、どうやって証拠を上げやすくするかは
鉄道と警察が考えりゃいいの。
裁判のやり方で抑止しようなんて考え自体がお門違い。

257 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:51:20 ID:8Y4OHb5X
有罪売国総理の「記憶にございません」から
日本はおかしくなっていったんだよ、間違いない。
「わ〜た〜し〜は やってない〜」とかと「それでもボクはやってない」、
このタイトルからだけで現代人が発言者の人間像を想像したら
ネガティブになってしまう所もなかなかニクイですね。

258 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:54:13 ID:nF6uu2Rj
>256
そこは色んな考え方があるだろうね。


259 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:56:12 ID:QKZnrnYc
>>258
色んなって何?
刑事事件の原則は「疑わしきは罰せず」ってなってるんだろ?
決まってるのに「色んな考え方がある」で原則無視でいいわけ?
それじゃ決まりなんて必要ないじゃん。


260 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:57:41 ID:GmQbPB1T
主役をいかにもやってそうな奴にしたら全然印象が違っちゃうんだろうな

261 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 13:01:34 ID:OGCwoEWP
今日の午後1時30分から関西の読売テレビの
「たかじんのそこまで言って委員会」って番組で、
痴漢冤罪について取り上げるみたいだよ。

262 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 13:13:52 ID:nF6uu2Rj
>259
確かに無罪推定原則は刑事事件の大原則の一つ。
ただ、裁判には私的復讐の代行という側面や社会
防衛という任務もある。したがって、刑事事件に
おいては被告人以外の関係者の利益も当然重要な
考慮要素。

したがって、具体的な場面でどの程度原則を貫く
かは他の考慮要素と兼ね合いにならざる得ない
だろうね。所詮裁判官は全知全能の神じゃない。

裁判官は他の国家権力と比べれば間違いは少ない
だろうけど間違いが全くないというのはありえな
いんじゃないか?

263 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 13:32:24 ID:QKZnrnYc
>>262
ちょっと待てよ、さらっと何勝手な解釈を加えてるんだ?

「私的復讐の代行という側面や社会防衛という任務」

どこにそんな精神がうたわれているか、明記されてる資料の提示希望。

それから仮に復讐代行の側面をうたっているとして、
それは「罪を犯したの人間への復讐」であって、
「冤罪の人間への復讐も止む無し」かどうかは別問題。


264 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 13:33:46 ID:QKZnrnYc
>>262
もうひとつ。

「裁判官は他の国家権力と比べれば間違いは少ない
だろうけど間違いが全くないというのはありえない」

これも別問題。

俺が言ってるのは「大原則を守れ」であって「絶対に間違うな」ではない。
大原則を守った上で間違うのなら、ある程度の理解は示す。

265 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 13:34:02 ID:MdWyRdti
映画板なのに、全然、映画評がねぇーーー
まぁ、映画もプロ市民人権セミナーとか、大学法学部サークルの
教材用再現サンプルビデオみたいなもんだからな、

クリント・イーストウッドが、この映画観たら、日本映画のレベルの低さに
ビックリで、「硫黄島」は自分がやってこそ、正解だった。良かった。と
安堵の胸を撫で下ろすのが、必定の映画モドキだから、
映画ファンは何も語れないのも、無理もないんだな‥‥‥

266 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 13:34:05 ID:BRycOUXO
裁判官の出世の要因として、
検察と警察内での評判があるってのは
どういうこと????
おかしいじゃん

267 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 13:38:19 ID:QKZnrnYc
>>265
いやそうは言うけどさw
映画自体が問題提起している類のものなんだから
ある意味これは狙い通りなんじゃないの?

268 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 13:59:54 ID:Bg+Q6UG+
>>260
「それでもボクはやってない」

主演:イジリー岡田

269 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 14:22:32 ID:79AKWZOC
>>265
>>267に同意だな。監督にすればこの反応はまさに狙い通りじゃないか
そりゃ高度な特撮が必要な戦争映画はハリウッドの資金力が物を言うしあっちで正解だよ
硫黄島も素晴らしいが問題の質も必要なアプローチも違いすぎてこの映画とは比較できない

270 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 14:34:05 ID:d227bRE3
裁判官の無罪を出す難しさなどの裏事情。
逮捕されてから無罪なのにあれだけ苦労しなきゃいけないなどの事情が知れた。
確かにあれなら、逮捕後、無理に認めて5万払ったほうが楽だよな。
起訴されれば99%有罪なんだし。
自分も裁判傍聴によく行くけど、まだ冤罪裁判に巡り合ったことがないので新鮮に見れた。
それにしても、ニワカ裁判傍聴ファンが増えた。
前から真剣に傍聴している我々には少々迷惑。
傍聴したい裁判が満員で見れないことが多くなった。

271 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 14:34:28 ID:rUna94nz
ポール・ニューマンの「評決」って映画があったが、
これもあんな感じになってたら良かった気がする。

272 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 14:48:37 ID:7TNNkJYG
観てきたけど、何て言うか、男には重い映画だな・・・。
現実に自分もこんな目に遭わないとは言い切れないからゾッっとするぜ。
たしかに、何ヶ月もあんな生活するくらいなら
やってもいないことを認めてしまった方がマシな気もするな。

273 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 14:50:50 ID:BRycOUXO
5万円くらいのお金は払っても良いけど、
痴漢を認めるのは嫌!
て場合、何かうまい方法ないの?

274 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 14:52:45 ID:Lt2UP87u
ベッキー告訴へ!痴漢冤罪事件で被害者続々
http://www.naispo.net/entertainment/20060504/01.php


「そんな恐ろしい痴漢冤罪にもかかわらず、ベッキーは軽々しく、こんな発言をしていたというのだ。
「ベッキーはかつて、テレビで「痴漢を5人捕まえたんです。でもそのうちの2人は間違いでした」
と薄ら笑いを浮かべつつ言い放ったのですから、ひどすぎる話です。
ベッキーに「痴漢」にでっち上げられて捕まった、まじめなサラリーマンの中には、
仕事はもちろん家庭もめちゃくちゃになった男性も複数います。ベッキーがテレビで
ヘラヘラ笑いながら話しているのを見ると許せないと話している人も当然います」(同)」


冤罪被害者の中には、あまりの辛さに自殺した方もいます
ベッキーは犯罪者です この犯罪者は男の敵です 私はこの犯罪者の出てる番組は一切見ません
この犯罪者を許せない男性はこの文章を他のスレに貼ってください
この事実を知らないで、この犯罪者の出ている番組を見ている人がたくさんいる筈です

275 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 14:53:25 ID:rAgIDI8D
>>273
示談はどう?5万円じゃすまないかもしれないけど。
痴漢行為は親告罪だったはず。申し立てを取り下げてもらえばよい。

みんなこんなことをすると、そうゆう商売が成立しそうで嫌だが。

276 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 14:56:52 ID:rWSuWD89
この映画に限って言えば女と親と刑事と検察官と裁判官の五人だけは何があってもヌッコロスな。
最初の裁判官は中々gooだね。

277 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 14:58:34 ID:D7yP6xC1
判決文は至極真っ当なものだった。
裁判官の判決は残念ながら妥当なものだった。

278 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:03:34 ID:7TNNkJYG
示談金目当てで、されてもいない痴漢をでっち上げるクソ女も実際にいるって話だからなぁ。
男はどうにもならんね、これ・・・。

279 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:06:35 ID:ksAFcMqA
示談金なんかなくてもやるでしょ
いらっとした相手がいるだけでやるよ

280 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:06:59 ID:rWSuWD89
電車の中でムシャクシャしてる女が近くにいたら人生終了ですかそうですか・・

281 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:07:53 ID:rAgIDI8D
満員電車に乗るのやめたらどう?朝、早く起きるとかして。
そのほうがゆとりもあるし本が読めたり、快適だよ。

282 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:09:46 ID:7TNNkJYG
確かに、満員電車に乗らないのが一番だよな。
田舎在住のオレは満員電車なんか乗ったことないけどよ。

283 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:11:07 ID:zIfg3GBg
>>281
満員電車だけが痴漢騒ぎにならないわけでもないからな
これは「男性専用車両」導入が一番てっとり早い
駆け込み乗車も減るから一石二鳥というやつでは

284 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:13:55 ID:rWSuWD89
>>281
>>282
空いてる電車で人に密着してなくても痴漢にされるのが現実なんだよ。
すべては女次第。
だから問題なんじゃないかな。

285 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:15:56 ID:CTiwy1xo
痴漢地獄

286 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:17:09 ID:rAgIDI8D
>>284
さすがにそれは、あなたの被害妄想じゃないの?

287 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:17:43 ID:nPybGtR2
>>281
満員じゃない時間帯っていつだよ?
会社が九時半に開始すんのに、五時くらいの電車に乗ってくのか?

288 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:18:17 ID:ksAFcMqA
良く「男性専用車両」導入しろって話は聞くけどまったく解決しないと思う
男性専用車両作っても女性は気にせず乗ってくるだろうし、そこで痴漢があればやっぱり逮捕されるよ

289 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:19:45 ID:7TNNkJYG
空いてる電車で痴漢はさすがにありえないだろ・・・。
どう見てもバレバレじゃん。

290 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:20:03 ID:g7rv6/wP
>>288
>男性専用車両作っても女性は気にせず乗ってくるだろうし

意味がわからん

291 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:21:30 ID:rAgIDI8D
>>287
そう。朝に仕事片付けると能率も上がるしね。いいことだらけだよ。

292 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:21:56 ID:rWSuWD89
三人掛けの席に一人ですわって読書していて目的の駅に着いて電車を降り、ホームを歩いてたらいきなり女に袖を掴まれて大きな声で痴漢よ〜!って叫ばれたらおなたは普通に痴漢になります。
大変恐ろしいのでみなさん気をつけてね

293 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:22:53 ID:nPybGtR2
>>291
会社あいてねーよ

294 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:23:09 ID:jNceCNi3
↑痴漢の言い訳そのもの292

295 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:24:32 ID:rWSuWD89
>>294
言い訳の意味すら解らんのかお前?

296 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:27:07 ID:rWSuWD89
みんな以外と純粋だな。
電車が混んでようが空いてようが普通にでっちあげられるぞ。
でっちあげらる方はノーリスクなんだから。

297 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:29:54 ID:7TNNkJYG
オレはホモだから女には興味ないって言い訳・・・ダメか。

298 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:30:32 ID:z8ZQi/Ru
いっそのことホモになれば問題ないんじゃね?


299 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:41:07 ID:rAgIDI8D
でも、実際に冤罪ってそんなにあるのだろうか?冤罪主張するやつらの
たいがいは、本当の犯人なんでしょ。

300 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:41:35 ID:GmQbPB1T
まぁでも裁判官が出す判決も世論に少なからず左右されるだろうし
痴漢裁判のあり方に一石を投じる意味でも、こういう映画が話題になって良かった

301 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:44:43 ID:7TNNkJYG
映画で言ってたとおり、真実は自分自身しかわからないわけだからな。
結局、本当に冤罪かどうかを証明する方法なんか無いんだよな。

302 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:50:28 ID:rAgIDI8D
この前、NHKスペシャルみていたら脳から情報を取り出す技術がかなり発達してきているようだ。
何十年かしたら脳から記憶が取り出せるようになるよ。きっと。そうしたら、冤罪事件もなくなるかもしれない。

303 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 16:05:38 ID:zIfg3GBg
ID:rAgIDI8D
このスレ内だけでも発言支離滅裂・・・雑談してるだけかい

304 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 16:10:23 ID:Bg+Q6UG+
>>297
「弁護士のくず」でそんな話があったなあ
普段からおホモだちと一緒に住んだりしてないとダメだろうが

305 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 16:12:33 ID:ZN1UMvT4
「間違えられた男」をちょっと思い出した
あれ実話を基にしたんだっけ

306 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 16:34:54 ID:ltIUWO1t
満員電車だけが冤罪ではないよ
マンションで一人暮らしのとても人格が良いおじいさんが住人の子供を数人預かっていたら、
ある日同マンションの某国有名DQNの(日本語理解がイマイチ)親が
「娘が変態行為をされたと言っている!」と警察と乗り込んで来た。
マンション住人総出で「ありえない。誤解だ」と訴えにいったが
おじいさんは身寄りもないので中々帰って来なかった。という例もある。
皆気をつけろ。女性も男子児童からこういうこと言われたら一貫のオワリだよ

307 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 17:00:41 ID:wQgdVJyT
>>241
ならないのですか?
もしならないのなら女はノーリスクで男性の人生を破滅されることが出来てしまいますよね。
もう出来てますけど。

308 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 17:05:56 ID:QyocWZ3a
>>307
民事で訴訟して賠償請求じゃないか?

309 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 17:10:42 ID:wQgdVJyT
>>308
刑事事件で告発されているときも自称被害者女性を告発できるんですか?
拘置所での精神的苦痛も当然認められますよね?

310 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 17:19:37 ID:QyocWZ3a
>>309
普通は娑婆に出てきてからじゃないかな。
痴漢とは関係無いが、ロス疑惑の三浦氏は、
マスコミ相手の民事訴訟で連戦連勝らしい。

311 :はいぱ〜ブロッサム ◆WjOLPb9YxU :2007/01/28(日) 17:30:57 ID:CmcdE5mE
1つだけ痴漢冤罪事件を無くす方法がある
車内に防犯カメラを用意すれば良い

と思ったが、金と人材の面から却下だなぁ

312 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 17:32:05 ID:jaJXb4WG
植草氏の3回目の公判でもすごい事実が判明した。
なんと、22時18分に蒲田駅に着いたにもかかわらず、現場を目撃してもいないのに
植草氏の左腕や背中やネクタイを鷲づかみにした屈強な二人は、
駅のホームから蒲田署に電話しているようなのである。
なぜなら、電車到着のわずか3分後の22時21分に、
蒲田から警察へ車内痴漢の事件を通報→連絡を受けた蒲田署の警官がパトカーで
巡回していた青木巡査へ連絡を済ましているのである。
蒲田駅の駅員室は、エスカレーターもない階段でしか登れないホームの上にあるのである。
駅員室まで辿り着き、痴漢の事実を植草氏に確認し、それを駅員が納得し蒲田署に連絡をし、
蒲田署から巡回中のパトカーに出動命令を出す。
この一連の流れを3分で完了することは不可能である。
つまり、屈強な二人は目撃もしていないのにホームから手際よく蒲田署へ電話していたのである。
この二人を逮捕監禁罪で刑事告訴すべきである。

313 :はいぱ〜ブロッサム ◆WjOLPb9YxU :2007/01/28(日) 17:34:23 ID:CmcdE5mE
まぁ
・痴漢なんてしないような外見を努める
・痴漢モノのAV、雑誌を所持しない
・なるべく満員電車は乗らない(これは難しいけど)

くらいしか予防策は無いよね

314 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 17:41:00 ID:QyocWZ3a
>>312
蒲田の駅って今エレベーターあるぜ。

315 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 17:43:51 ID:ONvWiHGT
一人目の裁判官良かったね。
イケメンじゃないけど、かっこよかった。

316 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 17:44:26 ID:rAgIDI8D
外国人からすると、日本の満員電車の混雑ぶりは、乗客を人間扱いしていないし、
とても先進国での出来事とは思えないということだ。

駅員が客の背中を押して、電車に入れてくれるのは、ある意味親切なのかもしれないが
安全上のことを考えたら、そんなにすし詰めになるように乗せないのが本筋だろう。

電車の本数を増やすとか抜本的な対策をするべき。

雨の日の満員電車で、窓を開けなかったら酸欠で窒息しそうになったことがある。

317 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:01:21 ID:nPybGtR2
>>316
ダイヤ詰めすぎたから去年の脱線事故が起きたんだろ。
これ以上本数増やせるわけねーだろ。
お前は言ってることがあまりにもおかしすぎるぞ。
電車の実態まるでわからず適当に物言ってるだけだろ。

318 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:01:46 ID:ksAFcMqA
>>316
だって奴隷だもの
特に男は

319 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:06:25 ID:rAgIDI8D
>>317
ダイヤ増発ができないにしても他の対策があるだろう。今のラッシュの混雑は異常だ。
そしてこの状態が何十年も改善されていない。乗客も文句を言うべきだ。

こんな状態で、運行していたらひとたび事故がおきれば大惨事だよ。

320 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:11:08 ID:nPybGtR2
>>319
具体的にどういう方策があるか言ってみろ。
なんともできないから何ともしないだけだろ。

321 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:15:15 ID:ONvWiHGT
これはきっと映画大賞とりまくりだと思う。

322 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:16:06 ID:Dznq4j7T
>>321
そういう映画でもないと思う。

323 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:22:40 ID:Ih7fzwab
>>319
大都会にこれだけ人口が集中してるんだから、しょうがない。


324 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:24:28 ID:79AKWZOC
キネ旬ベスト10あたりに地味にランクインくらいがちょうどいいかな

325 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:27:33 ID:dCbl+AKf
>>287
>>291
>>293
ワロタ

326 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:29:19 ID:ONvWiHGT
そうかなあ。俺はキネ旬1位取ると思う。

327 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:30:03 ID:rAgIDI8D
>>320
駅の拡張工事とか、複々線化、地下化そういったものがある。
着手しているところもあるが、かかる費用と収益の関係で、
それほど進んでいないのでしょう。

しかし、この状態は異常だと思うね。あまりにも慣れてしまって
異常だとも思わなくなっているのかもしれないが。

民間企業が収益維持のために投資できないというなら
国で低利融資するとか何か方策がないものか。

328 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:37:35 ID:+1UKpHgK
被害妄想がすごいな
何の罪もない人間に無差別に被害者が出るのは痴漢も一緒だろ
「怖くて満員電車乗れねー!」て言うんなら女も同じだと思うよ
女友達に聞いたことあるけど、痴漢と言い切れない程度にごまかして触られたり
気付かないうちに「ぶっかけ」られてたり(なんか採取して携帯してるらしい)
ほとんど(ていうか捕まえられた子いなかった)が泣き寝入りだった
あんがい地味目な子のほうが被害多いって言ってたな
それで、やっぱり「間違えてたら」怖いし、あとで何されるかわからんから
体ずらして逃げたり引っかいてみたり怪しい奴を睨む程度が関の山らしい

気分次第で偽痴漢仕立て上げるような人格破綻女なんてそんなにいない
見た目普通にしてて、ちょっと注意力があれば避けられる
映画のは凄い確率の運の悪さが重なった例だしな…
しかも植草のように、冤罪訴えてる中にどれだけ真実があるかはわからんよ
被害の大きさが違いすぎるというのはちょっと俺も思うんだが
軽けりゃ抑制力にならないしなぁ

329 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:39:24 ID:wQgdVJyT
>>328
女は痴漢を受けると人生が終わるの?

330 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:40:58 ID:QwthO1I3
このスレだけ見ると映画板と思えない流れだね
ニュー速みたい

331 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:45:51 ID:rAgIDI8D
>>328
そうだよな。実際、痴漢被害で泣き寝入りしている女性の方の数が圧倒的に
多いでしょうね。

映画のような痴漢冤罪事件なんて、ごく稀なケースだよね。

332 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:50:14 ID:1oDTcRXE
とりあえず彼女と見に行く映画ではない事は確か。
おもしろいけど、いろいろ触りづらい

333 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:51:52 ID:BRycOUXO
ネタバレ







主人公は結局懲役3ヶ月執行猶予3年になりましたけど、
これって普通に生活しても良いってこと?


334 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:54:05 ID:8Y4OHb5X
「○○はどう思った?」
「バカだなあ、俺が痴漢したいのおまえだけだよ。」
「いや!○○ってホント変態なんだから…」

そしてこの映画のおかげでより深い関係になっていったカップルは、ごく一部だろう。

335 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:54:52 ID:wQgdVJyT
>>333
いい

>>331
泣き寝入りって別に人生終わるわけでもないし、
今のやり方は過剰すぎる。

専用車を設けるなら両性に作るべきだし
稀なケースで割り切れるほど放置できるものではない。

336 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:00:11 ID:BRycOUXO
判決がでたときもたいまさこが泣きはじめたけど、
あれってギャグですか?


337 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:00:39 ID:RKxBku1A
女を殴る男は死ねばいいと思うよ
http://love5.2ch.net/test/read.cgi/gender/1169819028/

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
http://d.hatena.ne.jp/muffdiving/20070125/1169802098
 俺、女殴ってるバカ見てそいつを病院送りにしたことがある。まあ、俺も無傷じゃすまなかったけど
(中略)
 DV被害者に専業主婦が結構多いんですが、それは、「こいつ殴っても向こうから離婚できねえし、
 離婚したところで専業やってるからすぐには職には就けないだろう」というDV野郎の狙いがあるのではと。
 そして家に閉じ込めて孤立化させることで、ますますその効果を上げるって奴で。
(中略)
 で、女殴って喜んでる奴は…正直、テメエの金玉切り落として宦官になっちまったほうがいいんじゃねえのって感じですが。
 そういう奴には「とりあえずテメエ、樹海で首でも吊るか、樹海で野犬相手にこの薄汚いチンポつかってろ」ってわけです。
(中略)
 それまでの経緯が相手の逆切れでも、手を上げた時点で、周りは女のほうに同情します。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

か弱い女性様から男子への罵詈雑言、暴力はOKで逆は駄目らしい(´・ω・`) =3

338 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:01:28 ID:jZtlzpOR
自分は痴漢受けたことあるけど、車内でこの人痴漢ですと言っても
みんなしらんぷり。だからそのまま泣き寝入り。
でも近所の同級生の父親が痴漢でつかまって、噂が一気に広まって
(実際やったかどうかは謎)その同級生もかわいそうだった。
それ以来なんか被害受けても、言い出せないんだよね

339 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:06:09 ID:BRycOUXO


  痴漢は立派な犯罪です!!!!

340 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:08:42 ID:rAgIDI8D
痴漢が触ると毒針が飛び出す下着とかないものかね。

341 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:09:02 ID:wQgdVJyT
冤罪もね

342 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:09:56 ID:Dznq4j7T
>>330
なぜかわからないけど、語り合いたくなる映画なんだよなw
どっかの国の大学でディスカッションの題材として公開するらしいが。

343 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:25:05 ID:Sji02hQm
よく電車が遅れた時のアナウンスとして「お客様が線路内に立ち入ったため〜」というのがあるけど、
あれ、痴漢が捕まった時のアナウンスらしい。頻繁過ぎるよな。ヒドイ冤罪が大量発生しているみたいだ。

344 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:27:03 ID:xQDZoP+1
女が満員電車に乗る時は縫い針を持てば良い。
それで痴漢の手を刺せばそいつは必ず声を上げる。
結果、犯人が誰かハッキリするから。

345 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:28:54 ID:wQgdVJyT
>>344
名案
しかし身動きがとれないのが超満員電車なんだよなあ

346 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:32:12 ID:BRycOUXO
てーかそれだと、間違って触ったときとか、
かばんが触れているときとかに
刺されると困る

あと、気に入らないおさんぶっさして
痴漢て言えば間違いなく有罪だろ

347 :セクハラ発言:2007/01/28(日) 19:33:18 ID:BRycOUXO
被害者の女の子って、
そこらのAVで中田氏されてそうな顔だな

348 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:36:28 ID:GmQbPB1T
>>344
痴漢冤罪の男側の護身術として
手のひら側に鋲の付いた手袋でもしとくのがいいんじゃない?
「こんなんで触るわけねぇだろ」って

349 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:40:00 ID:euXM0Tsz
>>326
映画自体が1位とかはないような気がするが、
(お偉方の評論家が「こんなの映画じゃない」なんて言いそうw)
俳優陣の方は、色々と賞を取りそうだと思う
みんな、上手かった

350 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:42:37 ID:+eHUmU2r
みてきた
まあしょうがないって感じだな
女見つけたところで10分も間あいてるなら意味がない
それに左にいたやつみつけられないし


とりあえず置換しても金払えば許されるってのが分かった

351 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:44:54 ID:rAgIDI8D
>>348
鋲は危ないけど、軍手をしているのは効果的かもしれないよ。
しかし、かえって怪しまれるかな?

352 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:45:25 ID:79AKWZOC
>>349
いくらなんでもこれを観て「こんなの映画じゃない」ってのは
映画趣味もない素人の台詞だと思う

353 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:46:20 ID:ONvWiHGT
でもこの映画、
主人公が痴漢やってないという前提で作ってるから感情移入できるが、
現実世界ではそんなことあり得ないんだよなあ。

354 :はいぱ〜ブロッサム ◆WjOLPb9YxU :2007/01/28(日) 19:54:32 ID:CmcdE5mE
もう防犯カメラしかないでしょ、やっぱり
お金かかるけど、人1人の人生を勘違いで終わらせるのは問題あり
まぁ防犯カメラあっても、実際に犯行の現場は撮れないだろうけど

お金払えばすぐ釈放されるけど、自分も払いたくないなぁ
懲役半年と前科一犯どちらをとるか・・・

355 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:56:19 ID:Bg+Q6UG+
むしろスパッツの上から触るほうが興奮する!

356 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:57:18 ID:lHHB2wo+
一人目の裁判官ってひょっとして元裁判官とか本物の人?
俳優さんに見えなかったんだけど。。

357 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:57:26 ID:nPybGtR2
>>354
懲役くらったらどみち前科一犯だろ

358 :はいぱ〜ブロッサム ◆WjOLPb9YxU :2007/01/28(日) 19:59:14 ID:CmcdE5mE
>>354
そうだったw
懲役じゃなく、無罪を主張するかどうかだね
それで有罪になったらどうにもならんな・・・

359 :358:2007/01/28(日) 19:59:47 ID:CmcdE5mE
×>>354
>>357

360 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:00:06 ID:g7rv6/wP
>>356
大人計画の役者さん
ttp://www9.big.or.jp/~otona/page007.html#lcn008

361 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:00:15 ID:rAgIDI8D
>>354
もっと細かく言うと、次の1、2のどちらを選びますか?

1.前科1犯。罰金5万円

2.99%の確率で、前科1犯、懲役3ヶ月執行猶予3年。拘留90日。
裁判費用自分持ち。保釈金200万円(これは帰ってくるけど)
1%確率で無罪、保証金1万円×かかった日数。


362 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:06:10 ID:g7rv6/wP
>>361
示談で被害届取り下げてもらっても、1は適用されるんだっけ?

363 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:06:18 ID:+eHUmU2r
むかつきどアップのために
原告はでっちあげって設定に城や




364 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:08:17 ID:rAgIDI8D
>>362
そっか。親告罪だっけ?そうなると示談すればいいか。
しかし、その場合は示談金が5万円で済むかどうか?

365 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:10:02 ID:rAgIDI8D
>>363
そうじゃないでしょ。別に悪意のある人がいるわけじゃないのに、現実はとんでも
ないことになっているという恐さがこの映画のポイントでしょ。

366 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:10:57 ID:QwthO1I3
俺はカミさんと観に行ってきたよ
カミさんはもともとハリウッド系娯楽映画好きで
渋るのを無理矢理連れてった感じだったんだけど
いざ始まると引き込まれるように見てた
これも周防監督の才能の成せる技かなと思った
地味だし重いテーマだけど
ちゃんとエンターテイメントとして成立してたなと

367 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:15:05 ID:Bg+Q6UG+
留置場でオカマが気をつけの姿勢で寝てるのがちょっとツボった

368 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:22:52 ID:rAgIDI8D
この映画をみて引き込まれるのは、どこか身に覚えがある人じゃないのか?

369 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:22:58 ID:ONvWiHGT
>>356
カッコ良かったよな。
「この人なら、無罪にしてくれる」と思った瞬間、アレだもんな。
俺の隣の客(女)も、「エ〜」って言ってたよ。

370 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:25:24 ID:ONvWiHGT
>>366
最初からグイグイ来たね。
変な前置きがなくて、いきなりテーマに入るのがいい。
終わり方もダラダラさせないで、ぴちっと終わってる。

371 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:42:32 ID:a/cvAg7l
>>286

妄想じゃないぞ。

http://www.zakzak.co.jp/tsui-sat/tsuiseki/contents/2002_04-09/020914_03.html

沖田さんはJR中央線の車内で携帯電話を使用していた女性に注意したところ、下車後、その女性が痴漢被害を訴えたとして、逮捕された。嫌疑不十分で不起訴となるまで21日間の拘留を余儀なくされた。

もちろん電車は混んでいない。
この人、その後有罪になっとる。

372 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:43:54 ID:a/cvAg7l
JR中央線の電車内で携帯電話で話していた女性に注意したところ「痴漢だ」と言われて不法に逮捕、拘置されたとして、元会社員沖田光男さん(63)=東京都国立市=が、女性と国、都を相手に約千百万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が十日、東京地裁八王子支部であった。
 松丸伸一郎裁判長は「原告は女性に痴漢行為に及んだと認められる」として、請求を棄却した。沖田さん側は控訴する方針。
 沖田さんは痴漢で逮捕された件では不起訴処分になっていたが、民事訴訟では逆の判断を受ける形となった。
 松丸裁判長は、民事訴訟でも一貫して被害を訴えた女性の証言を「具体的かつ詳細で、十分信用できる」と指摘。
 沖田さんについては「逮捕時に無実を弁解せず、氏名や住所を黙秘するなどしたのは極めて不自然で、不当逮捕の主張は虚偽と認められる」と述べた。
 沖田さんが、嫌疑不十分で不起訴となったことは「検察官が、当時の捜査資料では公判維持が困難と判断したことが理由で、訴訟での尋問などによれば痴漢行為は明らかだ」と判断した。
 判決によると、沖田さんは一九九九年九月二日深夜、JR三鷹駅付近を走行中の電車内で、二十歳代の女性の身体に下半身を押しつけたとして、国立駅で下車した後、女性の届け出で駆け付けた警視庁立川署員に都迷惑防止条例違反の現行犯で逮捕された。
 東京地検八王子支部は、沖田さんを同月二十二日まで拘置した後、不起訴処分にした。
 沖田さん側は「女性は、携帯電話を注意されたのを逆恨みして被害をでっち上げた。うそをうのみにした逮捕と拘置も違法だ」と主張していた。

373 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:44:55 ID:a/cvAg7l


すまん、有罪ではなく、やったと認定が正しかった。

374 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:47:46 ID:alDsNJyT
〜「満員電車は怖い」などと思っている関東圏の方へ〜

 だから余裕を持ってズレ勤しましょう。少しはポスターを見てね。

                        星 飛雄馬

375 :はいぱ〜ブロッサム ◆WjOLPb9YxU :2007/01/28(日) 20:51:37 ID:CmcdE5mE
あのポスター見るたび、しょうもなーwと思う
映画館で流す政府広報のCMなみにしょうもない

376 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:51:47 ID:a/cvAg7l
>>356


正名僕蔵という役者さん。
踊る大走査線の映画でで制服盗んでつかまる役で出てたと思う。
http://dir.yahoo.co.jp/talent/31/m96-0443.html

377 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:53:38 ID:sMwiABIA
>>372
沖田さんカワイソス

378 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:59:14 ID:QwthO1I3
>>376
俺は最後までモロ師岡だと思ってた

379 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:01:18 ID:BRycOUXO
俺は将棋名人の人かと思ってた

380 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:03:13 ID:ZTraM+Ep
>>376
指ダンスが特技な裁判官w

381 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:07:05 ID:S/vdIxpA
>>376
テンプレのラジオ番組で、本当は傍聴オタク役を受けにきて
裁判官に抜擢したと監督が話してるね。
笑顔でも目が笑ってないのがスタッフに受けたとか。

382 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:08:34 ID:ZTraM+Ep
定員オーバーしてても詰めて座らせてた。

383 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:18:48 ID:QG2deq7X
もたいまさこ、どうでした?

384 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:23:55 ID:MpgiZBfX
>>383
ふつー

385 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:46:27 ID:ZTraM+Ep
>>383
良かったよ。前半はコミカル、後半はいいお母さん。

386 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:46:48 ID:h3RoKJ8b
>>383
がばいばぁちゃんに似てた

387 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:57:22 ID:BRycOUXO
このシミュレーション、good endingにどうやればいけるのですかね?
危険率0%にはいけたのですが。。
女の人を触らなければいいと思ったのですが、
それじゃ先に進まないし。

http://www011.upp.so-net.ne.jp/hiroiro/enzai.swf

388 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:58:18 ID:9DXCalsj
■転び公妨の決定的瞬間を捉えた動画
http://www.youtube.com/watch?v=pImUSOhmpFo

*転び公妨とは、公安が被疑者の周りでわざと転び、被疑者のせいにして公務執行妨害で逮捕する裏技

転び公妨は本物ですか
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1169277685/

389 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:01:54 ID:C7eGV15U
>>387

触らないでしばらく待つ。

390 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:08:55 ID:BRycOUXO
>>389
ありがトン

391 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:13:16 ID:3KFJKJ2a
傍聴ヲタは何で途中から傍聴に来なくなったのだろう?

392 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:20:26 ID:jaJXb4WG
植草氏の3回目の公判でもすごい事実が判明した。
なんと、22時18分に蒲田駅に着いたにもかかわらず、現場を目撃してもいないのに
植草氏の左腕や背中やネクタイを鷲づかみにした屈強な二人は、
駅のホームから蒲田署に電話しているようなのである。
なぜなら、電車到着のわずか3分後の22時21分に、
蒲田から警察へ車内痴漢の事件を通報→連絡を受けた蒲田署の警官がパトカーで
巡回していた青木巡査へ連絡を済ましているのである。
蒲田駅の駅員室は、エスカレーターもない階段でしか登れないホームの上にあるのである。
駅員室まで辿り着き、痴漢の事実を植草氏に確認し、それを駅員が納得し蒲田署に連絡をし、
蒲田署から巡回中のパトカーに出動命令を出す。
この一連の流れを3分で完了することは不可能である。
つまり、屈強な二人は目撃もしていないのにホームから手際よく蒲田署へ電話していたのである。
この二人を逮捕監禁罪で刑事告訴すべきである。

393 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:32:11 ID:ZTraM+Ep
>>391
怒られたからだろう?
俺最初あの人、取り調べの刑事が変装して来てるのかと思った。

394 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:42:47 ID:FjYJNHms
今日、たかじん委員会で、映画絡みで
痴漢冤罪問題を取り上げてた。

たかじんのそこまで言って委員会88
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1169972839/
《 1月28日放送(予定) 》
◇司会    やしきたかじん、辛坊治郎(読売テレビ解説委員)
◇パネラー 三宅久之、金美齢、花田紀凱、江本孟紀、宮崎哲弥、橋下徹、ケビン・クローン、山口もえ
◇ゲスト   笠松健一(弁護士)

▽夫は無罪“チカン逮捕”の恐怖
▽TV捏造…ウラに殺到の共犯
▽安倍迷走

934 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/28(日) 13:20:13 ID:HAEnbBy20
mms://221.250.18.59:8080/
320x240 Windows Media Video 9 120 Kbps
Windows Media Audio 9.1 20 kbps, 16 kHz, stereo

接続数が50人超えると見れません

956 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/28(日) 15:01:27 ID:HAEnbBy20
約100M
ttp://221.250.18.59/838861/taka/2007/0128.wmv
午前0時辺りで閉めます
うp直後は落としにくくなっております、間置いた方が落としやすいです。

24 名前:筑紫は呆道@人権擁護法反対[] 投稿日:2007/01/28(日) 18:54:55 ID:SMzU14960
今週分です。
http://www6.axfc.net/uploader/10/so/N10_8768.zip.html
Keyword : taka

395 :394:2007/01/28(日) 22:43:48 ID:FjYJNHms
25 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/28(日) 19:02:05 ID:44F5zaOU0
たかじんのそこまで言って委員会 TBSのからくりTVのやらせ暴露
http://www.youtube.com/watch?v=jp9O1UPEXrs

34 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/28(日) 19:35:46 ID:AvdhQVOr0 ?2BP(0)
筑紫は呆道氏(>>24)とおなじものです

ttp://s-io.net/up/6/_/jump/1169979561040514.5XoTBl
DL pass : taka

こっちにも
ttp://www.filebank.co.jp/
シェアID : crane パスワード : nida

43 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/28(日) 20:08:13 ID:AvdhQVOr0 ?2BP(0)
もいっこ
ttp://skyst.net/e/src/sky0979.zip.html
DLKey : taka

59 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/28(日) 21:31:29 ID:+ckOQduY0
>>24の筑紫は呆道氏のファイルです。

http://up.menti.org/
upfl0144.zip、upfl0145.zip DLKey:taka

396 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:44:59 ID:alDsNJyT
お堅いイメージ捨て、検察がキャラクター(朝日新聞HP)

・・・だそうです。この映画見ちゃえば、そういう問題ではないと思うのでした。



397 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:47:20 ID:NcKrcD57
【映画】痴漢冤罪描いた『それでもボクはやってない』 周防正行最新作は直球社会派ドラマ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169988886/

398 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:56:57 ID:d7my+9QP
見てきたよ。
この映画で

苦手だった役所広司の株ダダ上がり
好きだった小日向さんの株ダダ下がり

ごめんね。
でもそれぐらい作品に上手くハマっててさ。
そして

加瀬亮思い出すたび泣けてくる。

399 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:58:38 ID:agPFlKPf
ケビン・クローンってインチキアメリカ人か

400 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:59:37 ID:QwthO1I3
それでも植草はやっている

401 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:05:08 ID:se/twWZL
この映画を見れば植草教授も無罪だって信じれるよ
たぶん小泉政権下で政治的な意味ではめられたんだろうね
竹中平蔵と対立していたから

402 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:07:04 ID:ZTraM+Ep
鈴木蘭々って美人だな。

403 :_:2007/01/28(日) 23:20:50 ID:CgosfQBg
何回か実際の「あなた痴漢したでしょ!」現場は見たことあるけど
一番すごかったのは言われたおっさんが既に財布から札を出そうとしてたこと。
こういうやつがいるから冤罪がなくならないんだよ。

404 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:22:54 ID:HZaGhoiM
こんなとこにまで植草擁護厨が来てるのなw

実際は三月なら執行猶予は三年より少ない場合がほとんど。
あと、無罪になっても日当一万も出ないかな、大抵は。

405 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:25:25 ID:HZaGhoiM
あとあれだ、公判で負けても国選なら費用は一切かからない。

406 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:44:57 ID:t0KGybsK

痴漢公判オタって本当にいるんだな、驚いた。

407 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:58:26 ID:Fa23XuH4
>>406
先週、TVで公判オタの話やってたぜ
彼女が傍聴とか行きまくってて「できれば止めて欲しい」とか彼氏が言ってたやつ

408 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:58:30 ID:C7eGV15U
>>403

俺もみたことあるが現場を見てもいないのに決め付けとええかっこしいで
犯人と申告された男を無理やり突き出すDQN風味の男が非常に不愉快だった。

409 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:03:17 ID:j3cfQzAM
裁判では被告側に無罪である事を証明する機会があたえられない。
何故なら検察側が有罪である事を証明できなければ、
被告は無罪であるという、推定無罪、疑わしきは罰さずという『大原則』があるからだ。
なのに、現実には被害者の供述が信用出来るとか被告の供述は信憑性に欠けるとか『憶測』だけで有罪にしている。
大原則はいわばルールである。ルールを守れない裁判官はしねばいい。

410 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:12:22 ID:ZTLtddoq





               DVD晒されるのいやだから俺は痴漢を認める





411 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:16:52 ID:hdvnaGSO
さらに、これと似たものに黙秘権がある。
黙秘権はこれを行使した事によっていかなる不利益をこうむってはならないと憲法で保障されてるが、
実際は裁判で黙秘を貫こうものなら黙秘=都合悪いから喋らない=反省してない=本来なら執行猶予付きが妥当だが実刑にしてやれ
のような流れだ。
憲法で守られている個人の利益までも踏みにじる裁判官はしねばいい。

412 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:19:11 ID:czPIBrOd
こんなに裁判官がしゃべる法廷映画三田の初めて


413 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:19:32 ID:JiTI5IbP
ミラーマンだってまだ推定無罪な訳だよな……

いや、分かるんだ、おまいらの言いたいことは分かるんだけれども、

10人の真犯人を逃そうとも一人の無辜を罰してはならない(うろおぼえ)

んだよ。やっぱり。

414 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:23:07 ID:tyoA29Vo
政治結社 男 組 国家男主義日本2ch男党(仮名)
【卍】政治結社 男 組 【卍】
男組塾長決起文
痴漢冤罪他、デッチ上げ。諸々の事件に巻き込まれやすい社会となりました。人事ではありません。この背景には根深いものがあります。行き着く果ては
北朝鮮 VS 日本。 や、
自の人権を大事にしたいあなた VS 人権侵害者(金くれ女、成績上げたい警察)
男の男たる信念をもって生きていけるか?という時代です
様々な社会対立が存在する今、自らが立ちあがる時代です
徒党を組みましょう。一人一人は弱くても仲間を増やしていきましょう
この難しい時代に知恵を共有してまいりましょう。
何故、社会対立が存在するようになったか、疑問や決起の意思を記して下さい
さ、ご意見をどうぞ。
また、その他の政治的課題としてとりあえず、なんでもあるあるでいきます
反北朝鮮、反人権擁護法案、反外国人参政権・・・、
2chスレより
・【皇位継承】万世一系の皇統を守る9【男系維持】
・2ch差し押さえ反対署名OFF
・■集団ストーカーの存在を日本中に広めるOFF■
他にネタがあれば随時つけたしていきます。また分科会も設けます



415 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:26:42 ID:2x1QzNGW
>>411
はっきりいって違憲だよね

416 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:34:54 ID:Twnqf2NC
あの反省がないって理由はきついよな
「俺はやったけど、どうなってもいいや」というならともかく
「俺は自分がやっていないことを知っているから」それを主張しているだけなのに

417 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:35:25 ID:yfCF8va6
>>415
いや、黙秘したことを犯罪事実の認定において被告人の不利に
取り扱うことはできないが、
有罪である場合に量刑を算定する上で情状として斟酌することは妨げない。

418 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:39:45 ID:tuEj8e1t
いやぁ〜、この映画見終わった後のショックはダンサーインザダークを見て以来かもしれない…

419 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:41:25 ID:2x1QzNGW
>>417
ああ、ごめん
そっちのことじゃなくて「推定無罪」が守られてないこと

420 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:50:11 ID:GLej8971
政府が痴漢されたいって女を雇って、痴漢公認車両を
作れば全て解決する。

421 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:03:55 ID:thqcIGzn
:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/27(土) 23:06:30
植草氏の事件は非常に不可解である。
初期報道では、民間人二人によって現行犯逮捕とあったにもかかわらず、肝心なこの二人は見ていないからと言って公判で証言していない。
代わりに証言したのが、後から私見ましたと連絡をしてきた人物である。
この人物は、公判で植草氏の目線について詳細にコメントしていたにもかかわらず、
植草氏は眼鏡をかけていたかと質問をされた際に覚えていないと言ったのである。
眼鏡の先の目線を確認しているのに、眼鏡をかけていたか覚えていないのである。
もっと驚かされたことには、植草氏を捕まえた二人の服装を私服と答えたことである。
30代のサラリーマンが私服と言う表現をあまり思いつかないであろう。
カジュアルな服装、ラフな格好、普段着、ジーンズ、スーツを着ていなかった等の表現は
あっても、学生じゃあるまいし制服の対義語の私服という言葉は思いつかない言葉だ。
警察官等の制服の職業に従事した人物なら分かるが。
それから、なぜか植草氏を捕まえた二人ともが屈強で、目撃証言を行なった人物も183cmの屈強な人物である。
180cm以上もの大男が三人も続くこれらの人物は何者だろうか?

422 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:05:28 ID:23wKNJwU
植草の事はどうでもいい
うざい

423 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:08:59 ID:ISeWtW7E
例の自演バカがしきりに痴漢話に持って行こうとしてるんだよ

424 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:14:51 ID:Ju9UWshN
あの目撃者の女性と事務所で対面した時に、お互い「たぶん。。」
って言い合ってたところがリアルだったし、目撃証言のあいまいさを
象徴してるよね。存在は覚えてても顔なんて覚えてないもんな。

425 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:15:09 ID:y9vPZ+V4
女にはウケ悪いんかこの映画?

426 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:19:42 ID:9Hltd33i
有罪が言い渡された時、ダチが怒って法廷から出て行ったじゃん。
その後、出て行ったダチの席が空席になったと思ったら、
積めたのかどうかしらんが傍聴人の座り位置が微妙に変わっていたぞ


427 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:30:35 ID:KFPBMsJX
>408
スマン、ネタバレのつもりじゃなくこのスレ読んでて思ったんだよ。

そんな人がいるので。

428 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:41:19 ID:o0lJBtPt
>>425
まあ、見てていい気分はしないだろうよ
自分が痴漢に遭った時、もしかしたらこんなことになるんじゃないか? って考えてしまうかもしれんし

429 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:51:02 ID:AU8ak0Lv
>>426
友達が出て行った後、お母さんが泣き出したので
元カノが隣に移動して慰めてた

430 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:56:59 ID:t5VI3SIx
>>421
どこのスレのか知らんが、普段着のことを私服って普通にいわね?

431 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:57:53 ID:CAGuv4cm
冤罪でも罪みとめりゃ5万払って半日で釈放。
正直者がバカを見る制度はなんともやりきれんね。


432 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:12:43 ID:KAmef1Bo
>>428
そうか、今度彼女と見に行こうかと思ったんだけど、
あんまりカップルで見る映画じゃなさそうだね。

433 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:16:46 ID:CAGuv4cm
瀬戸朝香の最終弁論のシーンって裁判長は居眠りしてたの?
あれは考え込んで目を閉じてただけだよな?

434 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:26:09 ID:zP5eOw1x
>>419
ループ・ネタになるんだろうけど、満員電車内の痴漢なんて推定無罪・証拠
第一主義を徹底したら全部無罪でしょ。原告の証言以外に何も根拠ないんだから。
ある程度空いていて、第三者の目撃証言が期待できるケースならばともかく。

推定無罪原則が成立していない、という批判をするならば、それを私は許容すると
断言しなきゃいけないけど、過去スレ見るとそういう人見かけないんだよなぁ…。

435 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:27:11 ID:5C3tLk3p
>>434
ごめん俺は詳しくないので見当はずれなことを聞くかもしれないけど、
被害者のパンツとか調べられないのかね? 指紋がついていたらアウト。

436 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:39:35 ID:+f5wovsO
副検事はどうして起訴を決めたのかとかイマイチわからなかったんだけど、
関連書籍(カットされたシーンについて監督が語ってる奴とか)を見てちょっと納得した。
あそこは切らない方が良かったような・・・

劇場で売ってたシナリオブックにはその辺(カットされた内容)書いてなかった・・・
あっちにも書いてくれてればよかったのになぁ。

>>433
居眠りしてたに一票。まぁ実際寝てたら問題になりそうだ。
俺も傍聴に結構行くんだけど、裁判官の居眠りは見たことがない。
護送してきた刑務官の居眠りはしょっちゅう見るけどw

437 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:52:13 ID:1eNw6HN8
433
ばっちし居眠りだよ

438 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 03:42:51 ID:J/dmGZD/
前レスで「この映画が賞を獲れるか?」みたいなのがちょこっとでていましたが、
加瀬亮や他の出演者は何らかの賞に絡んできそうですか?
今年が始まって1ヶ月及び未見なんでこんなことを聞くのもなんですけど。


439 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 06:34:36 ID:mDYHIZw4
>>434
しかし冤罪の被害を考えたら推定無罪は危険だ

440 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 06:35:22 ID:mDYHIZw4
>>439
逆だった 推定有罪の今の状態は危険だ

441 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 07:09:34 ID:cN/AGWTn
賞なんかとってほしくない
俺個人の考えだけど
この作品はそんな次元じゃ無いと思う
なんつーか、賞だのなんだの言い出した時点で
「ただの映画」になってしまいそうだから
ごめん、意味不明だね

442 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 07:46:13 ID:4jU/OM7m
「それを何とかするのが弁護士だろ」て加瀬のアドリブだって言ってたけど
元はどんな台詞だたんだろ

443 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 08:08:39 ID:9d7f/3Tt
ベッキー告訴へ!痴漢冤罪事件で被害者続々
http://www.naispo.net/entertainment/20060504/01.php


「そんな恐ろしい痴漢冤罪にもかかわらず、ベッキーは軽々しく、こんな発言をしていたというのだ。
「ベッキーはかつて、テレビで「痴漢を5人捕まえたんです。でもそのうちの2人は間違いでした」
と薄ら笑いを浮かべつつ言い放ったのですから、ひどすぎる話です。
ベッキーに「痴漢」にでっち上げられて捕まった、まじめなサラリーマンの中には、
仕事はもちろん家庭もめちゃくちゃになった男性も複数います。ベッキーがテレビで
ヘラヘラ笑いながら話しているのを見ると許せないと話している人も当然います」(同)」


冤罪被害者の中には、あまりの辛さに自殺した方もいます
ベッキーは犯罪者です この犯罪者は男の敵です 私はこの犯罪者の出てる番組は一切見ません
この犯罪者を許せない男性はこの文章を他のスレに貼ってください
この事実を知らないで、この犯罪者の出ている番組を見ている人がたくさんいる筈です

444 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 09:06:37 ID:ibJZfS+B
この映画これからモーニング料金で見ようかと思ってるんだけど裁判の仕組みとか分かってなくても楽しめまる??

445 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 09:12:14 ID:thqcIGzn
803 :名無しさん@3周年:2007/01/28(日) 21:02:03 ID:gYmdMhWB
1回目はWBSで竹中平蔵と激しい討論をした後だった。
政治版に出入りする人間なら知っていると思うが、彼はアメリカの
日本の経済植民地化政策(年次改革要望書等)を実行するエージェントとして送り込まれていた人物。
彼の売国政策を暴露する植草にタネをまくために仕込んだのだろう。
ただし、その頃はまだ植草の情報収集が甘く20代半ばの女性を使った。
その後、どうやら植草がどこかで広末涼子がカワイイといったことがきっかけで
それ以降は女子高生好きとレッテルを貼る作戦に出た。
2回目の逮捕の2004年春は、捕まる数日前のCX(フジテレビ)の朝の番組(特ダネ)で
グラフを用いて政府の政策の失敗と株価推移を見事に説明していた。
当時、夏の衆議院選挙に竹中平蔵を準備していた自民党森派は植草を危険事物としてマークし
翌週逮捕した。
また、過去7回の示談というのは全くのガセネタであり、植草氏はその旨を今回の裁判の
冒頭陳述でも述べている。また、週刊誌へ名誉毀損の旨の内容証明を送りつけている。


446 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 09:12:39 ID:iE8+ej89
>>444
大丈夫だよ。

しかし加瀬はヤバイな。こんな役ばかりで自分の中の加瀬は変態・根暗だ。ハチクロじゃストーカー美大生、アンテナでは血まみれでちんぽシコってたし。

447 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 09:13:35 ID:thqcIGzn
247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/27(土) 23:07:51
先日の3回目の公判でもすごい事実が判明した。
なんと、22時18分に蒲田駅に着いたにもかかわらず、現場を目撃してもいないのに
植草氏の左腕や背中やネクタイを鷲づかみにした屈強な二人は、
駅のホームから蒲田署に電話しているようなのである。
なぜなら、電車到着のわずか3分後の22時21分に、
蒲田から警察へ車内痴漢の事件を通報→連絡を受けた蒲田署の警官がパトカーで
巡回していた青木巡査へ連絡を済ましているのである。
蒲田駅の駅員室は、エスカレーターもない階段でしか登れないホームの上にあるのである。
駅員室まで辿り着き、痴漢の事実を植草氏に確認し、それを駅員が納得し蒲田署に連絡をし、
蒲田署から巡回中のパトカーに出動命令を出す。
この一連の流れを3分で完了することは不可能である。
つまり、屈強な二人は目撃もしていないのにホームから手際よく蒲田署へ電話していたのである。
この二人を逮捕監禁罪で刑事告訴すべきである。

448 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 09:23:32 ID:ibJZfS+B
>>446
あんがと

449 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 10:01:24 ID:5o7GV8NE
被害女子中学生の
『痴漢に何回かあってるからまた痴漢かと思い…』
という発言は重要じゃないの?
主人公はフリーターで普段あの時間には電車に乗らないだろうし、
満員電車にもあまり乗らないと言っていたし。
被害女子中学生は通学でいつも同じ時間に乗っていて
数回痴漢にあっているわけだから
あの日たまたま乗った主人公が犯人ってどうなんだろうと。

…何だか上手く書けませんが、意味が伝わったかな

450 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 10:19:14 ID:UvpVmTSY
>>449
よくわかりますよ
多角的に考えると主人公が無罪なのは明白と言う作りです
監督のテクニックなんでしょうね
だからこその結末と言う感じもします

451 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 10:30:32 ID:aDI5g5Hi
今日のめざまし見忘れた・・・・・・
ずっと楽しみにしてたのにorz
見た人、どんな感じだったかだけでも教えてくれませんか・・・。

452 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 10:31:15 ID:6JUtm0eP
>>449
 >被害女子中学生は通学でいつも同じ時間に乗っていて
 >数回痴漢にあっているわけだから
 この子頭弱いんだね、普通なら早起きして空いてる時間帯の電車にするだろうに

453 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 10:43:54 ID:a4h96Kgd
初デートでこれ見るのってアリ?

454 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 11:09:00 ID:mTRD/qxB
>>444
主人公もわかってないので大丈夫。

455 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 11:39:35 ID:vtk1dVqR
>>408
遅レスだけど、この映画見ちゃうと
自分の近くでそういうやり取りがあったとしても
痴漢行為ををこの目で見てない限り
女性の側に手を貸すのも、ちょっとためらっちゃうだろうな・・・


456 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 11:48:42 ID:RrhUJdRz
痴漢プレーをしたければ

457 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 12:13:05 ID:QV+1woQL
土曜日に見てきました すごい勉強になった! 二時間半の長さは感じさせないですね
痴漢冤罪がどうのこうのっていうより もっとテーマがでかくて見ごたえがあったよん
観客層は女性のほうが多かったような… 私もメスですが 見ておいて得した気分! 
TVだと集中しにくいから映画館で見たほうがいいかもね!
今の時代に こんな映画を撮るなんて 周防さんって勇気ありますね! マジ惚れた (●´ω`●)  

458 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 12:14:32 ID:CgfUFzL9
加瀬亮に萌える映画でしょコレ?

459 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 12:18:13 ID:NBjp+69J
希望がなく、暗い気持ちで映画館を出て行く映画だな。
それが、現実なんだということなのかもしれないが、
エンターティメントとして映画を作れないなら、
メジャー系ではやらないほうがいい。
今日の映画おもしろかったね、
映画はやっぱ映画館だねぇ、また観に来よう。とは思えない映画だから、
映画界の為にはならない。

460 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 12:18:17 ID:WvHM3VNf
>>453初デートだったらもっとイイ映画あるでしょうに



461 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 12:19:06 ID:CgfUFzL9
愛の流刑地か

462 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 12:31:23 ID:s42XaTzQ
「何とかするのが弁護士の仕事だろ」ってアドリブだったんだな
そういうリアルな不満が出るほど瀬戸朝香の演技も良かったってことか

463 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 12:37:51 ID:kGYzoNkX
>>425
なんでそういう短絡的な決め付け方をするんだ?
場内には女性も多かったし、実際見た私と母は大絶賛でしたよ。
色々思い出すこともあったし。

464 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 12:48:15 ID:cN/AGWTn
>>459
暗い気持ちだろうと明るい気持ちだろうと
観客の心に何かしら残せた時点で
エンターテイメントとして成立してると思う
もちろん作品の出来そのものが酷けりゃ論外だけど

465 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 13:46:21 ID:thqcIGzn
植草一秀は、竹中・小泉らがアメリカの要望に従って粛々と売国行為を行なったことを
暴露し警告していたのである。

竹中氏は米国政策当局と密にコンタクトをとりつつ、日本の金融問題処理に対応していったと考えられるが、
そのなかで先述したようなシナリオが描かれた可能性が高い。
「大銀行も破綻」と言っておきながら最後は大銀行を税金で救済する。株価は猛反発に転じる。
この経緯は容易に想定できる。
 この政策の最大の問題は、金融処理における「モラルハザード」を引き起こすことである。
小泉政権は現実に最悪の不良債権問題処理の歴史を作ってしまった。
 前回述べたように、上述したストーリーが現実に展開されたとなると、
国家ぐるみの「風説の流布」、「株価操縦」、「インサイダー取引」の疑いが生じてくるのだ。
徹底的な再検証が必要である。
http://web.chokugen.jp/uekusa/2006/07/11_4e5b_1.html

466 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 13:53:16 ID:0SmK66Ap
昨日見たけど、さすがに話題作だけあって客席には色んな人たちが居たな。
漏れの隣は50台くらいの夫婦だが目の前には学生っぽい女の子達といった感じ。
で、かなりディープな気持ちで出てきたよ。
実際に判決のシーンでは客席から「えーっ!」なんて声が飛んだ。
長尺を感じない辺り、出来の良さや凄さを感じたけど。
どちらにしろいい映画だと思う。今朝、電車乗るときには妙に緊張したが。

467 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 13:58:50 ID:C/NE3yNh
>実際に判決のシーンでは客席から「えーっ!」なんて声が飛んだ。
まさかやってたなんてなあ。

468 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 14:13:10 ID:thqcIGzn
有罪判決を出した裁判官は出世するだろうな

469 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 14:17:15 ID:supnX0kt
>実際に判決のシーンでは客席から「えーっ!」なんて声が飛んだ。

いいともと同じノリ

470 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 14:28:45 ID:VvEiaI2I
>実際に判決のシーンでは客席から「えーっ!」なんて声が飛んだ。

言いなあぁ素直な反応。
自分が見た時(シャンテシネ)、
最後の主人公の心情吐露してフェードアウトしていくシーンで、
自分の右後方にいた二人組の女が、何故か笑い始めた。
他の観客はシーンとしててエンディングをかみ締めてる最中に、
「え?なんで??ここで笑い??あれなんかおかしいところあったっけ???」
と自分は大根卵してました。

471 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 14:38:06 ID:VvEiaI2I
ついでに言えば、映画開始直前(予告編とか全部終わって始まる直前直後あたり)まで、
ビニールだか鞄だか菓子だか分からんけどバリバリバリバリとなんかすんごいデカイ音を出してた女
開始30分くらいまで何度も席を立ってドアの開閉をしてた女、
(糞?小便?よく分からんがドア開けるたびにドア上の非常灯が付くからすごく気が散る。
しかも一番前の席だからすげー目立ってた)

なんか開始直前になってから女軍団が大挙して来たり
(ギリギリまで粘ってないで早めに席につけよ)
ポップコーンだかなんだかのすっげー甘ったるい匂いが充満したりと、
全体的にマナーが良くなかった気がする。

自分は普段は地元のシネコンでたまにハリウッドのアクション大作を見るくらいの、
にわか似非映画ファンみたいなものなんだけど、
かなり久しぶりの邦画、それも都心ど真ん中の日比谷シャンテシネ初体験だったんで、
(なんか田舎モノにはやたらお上品に見えた。仕事の都合上、暇つぶしも兼ねて入った)
あまりのノーマナーぶりに度肝を抜かれました。

472 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 15:10:46 ID:Z9Qmzlwb
10年以上暖めたネタの割りに、Shall weと比べたら、
映画作品としては、傑作とは言いがたい展開と質。

次作の周防は、どっちの方向に進んでいくのか?
次も10年以上掛けるのか?もう同じ戦法は、2度も使えない。

473 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 15:20:14 ID:mTRD/qxB
自分が見た時は、判決の時一切音が出なかった。
怖いくらいシーンとしてた。客全体が緊張してる感じ。
客の反応があったのは、おそらくピーポ君のシーンぐらいだw

474 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 15:25:39 ID:MoHqcmS+
>>470 
その女性は、新しいビジネスモデルに気がついて、
うれしくなって笑ったんだろう。

彼女の映画から学んだ点。
和解金で大儲けビジネス。
司法が味方(推定有罪)だから、いくらでも和解金をふんだくれる。


475 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 15:45:57 ID:kGYzoNkX
>>472
そうか?
Shall weはどこがいいんだかわからんが、これは傑作と思った。

>>473
うちんとこもそう。
みんな息を呑んで見つめてるという感じ。

476 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 15:52:27 ID:N7F6Z0ak
これをハリウッドでリメイク

@自作自演のバカ女に濡れ衣着せられた主人公。信じる家族とともに戦う裁判の醍醐味をカタルシスたっぷりに描写 
 ラストはエイドリア〜ン!よろしく無罪getし、バカ女は罵倒されながら退廷!
 監督:ロン・ハワード

A検察・弁護側一進一退の攻防。涙ながらに訴える主人公が見事に無罪get!
 しかし後日、女性の後を追い地下鉄に乗り込みニヤリと笑う主人公・・・衝撃の結末w
 主演:ケビン・スペイシー

B痴漢行為はあったのか?目撃者はいないと思われたが1人の少年がを一部始終を目撃していた・・
 少年に迫る危機!頼れるのは離婚した父だけだった・・
 主演:ブルース・ウィリス
 
C痴漢に間違われる男。酔っぱらって女にいちゃもんつける男と助けるニート。
 たった今不倫相手と別れてきたOL・・・
 様々な人々が電車の中で織りなす群像劇・・
 監督:ロバート・アルトマン

477 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 15:53:58 ID:Y7G2S1l9
472は定例スルー対象の人だよ

478 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 15:54:48 ID:cN/AGWTn
そもそもShall weと比べることが間違いでしょ
とはいえ比べちゃうのも仕方ないだろうけど
予備知識無しで見て
「あれ?ギャグは?」
って思う人は多いだろうね

479 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 16:48:26 ID:LZVPfMj8
自分も傍聴人の一人になった感覚が嫌ってほど味わえたから
映画館で見てきてよかったよ
そういうのを意識したカメラワークになってたし

ちなみに幕張シネプレックスの夜の上映はおすすめ。
あそこの客はマナーがいい


480 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 17:18:36 ID:kGYzoNkX
マナーは良かったんだが、トイレ立つ人が多かったのがちょっとな…
まぁ長い映画だから仕方ないかも知れんが。
そういう自分もトイレちょっと我慢してたクチ。

481 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 17:22:43 ID:RVICT6ra
http://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp009946.jpg

482 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 18:11:36 ID:MTNDTYJG
裁判員制度が導入されると置換冤罪は減るかなあ。

483 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 18:39:00 ID:4pJYZgVX
小日向みたいな事務的なメンツが揃ったら…

484 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 18:50:18 ID:QEh89qrA
まあ、事務的なのは悪くないんじゃね

485 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:09:31 ID:C1nSC1dj
実際あんな感じじゃん

486 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:13:16 ID:KeQ5ICYB
ドキュメンタリー風フィクションって感じで面白いというより
ほぅなるほどと見たが。

日本人の司法に対する勘違いを描いた映画として面白かったよ。


487 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:26:40 ID:4R64gvlW
>>483
裁判所内の出世とは、一般市民は無関係だから少しは、ましかも

488 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:27:16 ID:C1nSC1dj
痴漢だけではなく、やっても居ない罪を着せられたときに
全員がこの主人公のような行動をしたら、今の司法が成り立たなくなる。
そうなると見直しせざるを得んからそれだけでも、たくさんの見る人が見る価値あると思う。

489 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:30:16 ID:kyv9RslE
日弁連なんかが裁判員制度導入に伴って取り調べの可視化を求めてるけど、
どうなんだろうね。結構ましになるとは思うんだけど。

でもきっと実現しないんだろうな。

490 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:30:32 ID:vBSfNCpD
今さっき見終わったんですが、
公判のラスト近くで主人公が思い出した内容
(電車の中でなぜドアに挟まれたスーツを引っ張らなくてはならなかったか)
というのを起訴前にきちんと説明出来ていたら不起訴になった
だろうか?というのが引っかかってしょうがない

まぁ、多分起訴かなぁと思いますけど

491 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:32:26 ID:vtk1dVqR
痴漢みたいな軽微な事件は裁判員制度の対象外じゃなかったっけ?

492 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:32:52 ID:KeQ5ICYB
裁判員制度になってもメンドクサイから揃えちゃえってなりそう。
日本人ならで和。



493 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:34:43 ID:RVICT6ra
三谷幸喜脚本で
昔12人の怒れる男を題材に
12人の優しい日本人って映画あったと思う。
見たことある人、比べてどうですか?

494 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:36:19 ID:2x1QzNGW
>>470
俺のとこも同じだった
ワーナーマイカルだったけど
何がおかしいのかわからんが(あまり考えたくない)ものすごくおかしそうだった
レイトショーで見てて2組ぐらいそんな感じだったので女性にはおもしろく見えるのかもしれない

495 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:38:44 ID:C1nSC1dj
まあ普段から疑われるようなビデオを見るべきではないし、
男を磨いてある種「女には不自由してません」感も出すのも、
防衛策としては大事だと思う。説得力と味方の付き方が違う。

赤の他人から見て「こいつならひょっとしたらやりかねん」という風貌は損。
理不尽な話だがそれが現実。

496 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:49:43 ID:4j6bpCuK
初めから容疑者は痴漢はしてないってわかってるから不当な判決!と思えるが、

自分が裁く側だと思うと不安。

497 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:01:46 ID:Ju9UWshN
>>493
面白可笑しくパロってたと思うよ。
比べてって言っても、方や息詰まるようなシリアスな密室ドラマを
設定だけ借りてコメディ仕立てにしてるわけだからね。
オリジナルは主人公以外全員有罪からのスタートに対して
パロディは全員無罪からのスタート。徐々に観てる我々も事件に
疑惑を持ちはじめる展開はどちらもうまい。
せっかくだからオリジナルを先に観て、原典に敬意を表しながら鑑賞するのが吉。



498 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:04:32 ID:C1nSC1dj
>>496
瀬戸朝香目線が一番映画としてはよかったかもね。

たとえばいきなり第一審シーンから始まり、
最初、ただの痴漢の裁判と思わせておいて
映画観てるほうも、だれも主人公の罪の存在を疑わない。
第一審が終わってから主人公の捕まったときの回想シーンになるとか。
で、瀬戸朝香が話を聞いてるうちに、主人公はどうも嘘をついていないっぽいみたいな・・・。

題名もこんなネタバレタイトルにしないで、映画の途中で見てるほうが
「あ、この映画冤罪がテーマだったんだ」みたいな。

499 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:06:50 ID:qIMZvwwI
非常によくできている映画ですね
これが興業として成功するのかは疑問ですがw

登場人物のキャラがすごくよく描けていて
典型的な警察官、検察官、裁判官、痴漢冤罪活動家、プロ傍聴人など
の典型像をよくとらえていると思いました



500 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:11:43 ID:qgO8r/kb
>>471
女グループとかカップルが多いとけっこうそんな感じだよ
嫌なら旬が過ぎた映画をレイトショーで見ると良いよ

501 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:11:45 ID:YPJauxaC
>>499
あと典型的なフェミ、勘違い自己中女などが
出てこなかったのが欠点だな。
それらを嘲笑うような演出で。
そこまで出すと冗長になるのかも知れないけど。

502 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:15:26 ID:gnlLttnG
はじめのテロップの10人犯罪者を見逃しても
無実の一人裁いてはならないに尽きると思う

503 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:17:14 ID:KeQ5ICYB
>>502は、左遷されました。

504 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:17:48 ID:5UVEagiR
二人目の裁判官が、最終弁論のとき
目をつぶってたのは、有罪にすべきか無罪にすべきかの
葛藤があったということでおK?

505 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:20:35 ID:qIMZvwwI
>>501

個人的にツボにはまったところ
1警察の取調べで怒鳴り役の後にお約束のようになだめ役が出てくる
2留置場の中のわけ知り顔の常習犯
3自白が得られないので放置する副検事
4勾留質問でにこにこしながらノーチェックで勾留すると告げる裁判官
5痴漢冤罪として裁判所を糾弾する活動家
6被告人より「と思えた」裁判官から強引な訴訟指揮の裁判官に交代
7AVビデオ等によるお約束の被告人悪立証

506 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:22:20 ID:4j6bpCuK
>>504
葛藤なんて微塵も感じられなかったが。

507 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:25:24 ID:qIMZvwwI
>>504
制作者の意図としては
出世コースのイケイケ裁判官役だと思うから
それはないでしょ

つーか
あの事実関係からすると裁判官の交代がなくても
有罪だと思うよ
やっぱりラッシュ時期に途中下車をしているのは相当不自然だからね

508 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:27:42 ID:wMOlMDX4
>>501
そんなの出したら作品がいっぺんで薄っぺらくなる。
フツーの真面目な人たちによって、
簡単に犯罪者になるというところがミソかと。

509 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:27:48 ID:FU60JrLE
>あの事実関係からすると裁判官の交代がなくても
>有罪だと思うよ

何観てたんだよw 大森裁判官が無罪判決を出しそうな流れだっただろ。
だから交代したんだよ。


510 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:30:57 ID:4j6bpCuK
>>507
?なんでそこまで言えるの?
これも推測だが、控室みたいなところで語る最初の裁判官の発言からは、やはり被告有利っぽい。

少なくともあなたは裁判官にはならないでください。

511 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:31:41 ID:xYKYlCt+
いつも思うんだけど、痴漢て女の人のスカートとかパンツを直接手で触るんでしょ。
だったら、痴漢の容疑者の指紋がスカートやパンツについているかどうか調べれば
一発で決着がつくんじゃないの?

512 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:33:26 ID:5UVEagiR
>>509
大森裁判官はなんで交代したの?
そこのところよく聞き取れなかった。。


513 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:34:21 ID:sWdAGAPV
>>511
まず布から指紋を取る方法を発明しないとだな

514 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:35:29 ID:xYKYlCt+
>>512
今回の事件の前に数回無罪判決を出したんだけど、それが控訴審で逆転
判決されたのよ。で、これでは裁判官の権威が落ちるというので、左遷
されたの。今回の事件の交代との関係については不明。

515 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:35:47 ID:qIMZvwwI
>>512
単なる異動だよ。
裁判の途中に裁判官が異動することはよくある
傍聴マニアは左遷だといっていたけれども
まずそれはない

516 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:36:50 ID:gnlLttnG
上の裁判所で二回、判決をひっくり返されたから

517 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:37:45 ID:xYKYlCt+
>>513
え?布からは指紋って取れないの?
だってスカートやパンツを触る時には汗もついているだろうし。
それなら痴漢に遭いやすい女性には皮パンを履いて電車に乗るように
アドバイスすればいいの?

518 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:39:05 ID:GRKMfXFu
今日見てきた
警察の決め付けた取調べとか調書の取り方とか検事の対応とか
現実に限りなく近い映画だね。よくここまで作りこんだと思う。凄いリアルだった
こういった経験のある人は色んな事を感じたと思う(自分も含めて)

519 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:39:26 ID:xYKYlCt+
こんなの履けば指紋残る?
http://www.sarsha.jp/bondage/SP2027.htm

520 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:39:56 ID:qIMZvwwI
元カノの鈴木蘭々がなかなかよかった

521 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:40:41 ID:nHzYaUU2
ものすごいショックな映画だった。我々はいつ人生が崩壊するかわからない状態にある。
男性だけが被害者になるのではなく、その妻や娘などの女性も酷い目にあう。

こんな状態が放置されているこの国は異常だと思った。

522 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:42:12 ID:sWdAGAPV
>>519
君なかなかおもろいなw

523 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:44:45 ID:FU60JrLE
>>515
> 単なる異動だよ。
> 裁判の途中に裁判官が異動することはよくある

おいおいw 
単なる異動ならわざわざそんな描写を入れる演出的な意味があるのかよw

524 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:46:25 ID:xYKYlCt+
いや、ボクは真剣だよ。
ラバーパンツを履いた女性が痴漢に遭ったら、彼女は大声で痴漢に
逢ったと宣言する。
その時点でその電車の車両を封鎖。
警察に通報して、全員の指紋を採取。
これなら冤罪はかからなくなるよ。
女性がラバーの下着やスカートを着用するだけで、冤罪は減るのだから。

525 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:47:11 ID:xYKYlCt+
下着メーカーも指紋の付く下着を売れば儲かるんじゃないかな。
これって凄いと思わない?
ワコールに売り込もうかな?

526 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:47:43 ID:H5uutwLR
>>504
あなた方の話は聞けませんよ、というサインだと思う

527 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:48:06 ID:qIMZvwwI
>>523
左遷っぽく見せてるのは演出
でもしょせん外野である裁判傍聴マニアからの一方的な視線にすぎない

528 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:49:07 ID:C1nSC1dj
>>523
原作というかモデルになった実話がそうだったんじゃねえの?
そもそも演出って万人がわからんといかんのか

529 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:49:21 ID:POsPlQjO
>>527
法曹界の方?

530 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:49:58 ID:qIMZvwwI
>>529
うん。いちおう末席を汚してまつ。

531 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:51:18 ID:cN/AGWTn
>>504
普通に考えりゃ居眠りでしょ
まあ深読みするのは自由だろうけど

532 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:51:59 ID:POsPlQjO
>>530
将来は裁判官になるの?

533 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:52:01 ID:xYKYlCt+
>>530
ほう、そうかい?

534 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:52:02 ID:5UVEagiR
確かに裁判官は転勤の多い職業らしいけど、
>>514の意見も有得る。
結局これについても、真相は闇の中という不透明な司法ということかな。

535 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:54:33 ID:2XMm1EUE
主人公はちかんしてるんじゃないの。
なのに、してない気になってる。

536 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:56:40 ID:FU60JrLE
>>530
なんだって? すると>>507は貴重な意見でつよ。
法曹界にいると大概の人間が室山のような考えになるという。

537 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:00:55 ID:8TdCfIgF
>>508
そうかな?この問題をより悪化させているのは、
フェミニストなどが活動している面もあると思うが。
まあ、一つの要素としてさらりと触れておく方が良いと思う。
痴漢冤罪活動家を出しているくらいなんだから。

538 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:02:46 ID:yU6KJOzG
>>489
裁判員制度 (今のところは殺人などの重大犯のみが対象だけど) で一般市民が
有罪・無罪判断するようになったら、痴漢冤罪はかえって増えると思うよ。
この作品は映画だから被告をイケメン男優がやってるわけだけど、現実には
  むさくるしいオッサン「私はやってない !」
  女子高生が涙を流しながら「あの人が犯人です!」
という状況になる訳で、裁判官以上に印象で判断しちゃうと思う。

539 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:03:11 ID:BnUrLHKx
・大声で宣言

・車両封鎖

・全員の指紋を採取

現実的にこんな事が出来る訳がないんで、まあ君は
自分の妄想日記にでも書いてれば良いんじゃないかなこのラバーフェチめが!

540 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:03:32 ID:fZ+cujvQ
俺、パソコンの中身を調べられたら凶悪犯になっちまうよ・・・

541 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:03:37 ID:supnX0kt
皮パンなんか痴漢される前提じゃん。
余計冤罪作るかもよ?
そもそも
その時点で車両封鎖、全員指紋採取←関係ない人間には著しい人権侵害として現実には100%出来ない。

542 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:04:42 ID:PUiwN/p6
植草教授「それでもボクはやってない」

543 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:05:39 ID:KeQ5ICYB
男にとっても迷惑だな痴漢野郎は

つうことで、痴漢逮捕に協力しましょう。

544 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:06:51 ID:C1nSC1dj
>>507
被害者が入り口付近に乗ってたということは
主人公が一旦降りたホームと同じ駅で
被害者も乗ったのかな?やっぱり。

止まる電車の中からホームに立ってたターゲットを見つけて
乗り換えたんじゃねえのと疑われるのかな?

545 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:07:51 ID:FU60JrLE
>>543
映画では田口浩正がそれをやって、冤罪に一役買ってるんだが。

546 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:15:41 ID:0XMBbtWD
昨日見てきたが、満席だった
前の回も満席だったようだ

しかし推定無罪って、理想だけど実際は難しいよな

厳密に言っちゃえば、どんなに証拠があろうとも、自白があろうとも、現行犯でも、
本当にやっているかどうかは当人以外分からないものね
ヘタすりゃ当人さえ分からないことだってあるw
(だから神のみぞ知るってことになる)
そんなこと言ったら、みんな無罪になっちゃう

結局、疑わしくは罰すというようになるしかない

この映画も現行犯逮捕(少なくとも検察側の判断では)なのに、
実際は冤罪なんだものね

547 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:18:29 ID:H5uutwLR
>>538
間違いなく増えるだろうね
あれってたしか都合が悪かったらパスできたよね
そうすると裁判員制度を多く勤めることになるのは・・・

548 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:19:21 ID:H5uutwLR
>>546
推定無罪の原則が守られなければみんな犯罪者になっちゃうよ

549 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:21:30 ID:C1nSC1dj
>>545
映画の中で、あれやっぱ田口浩正が真犯人なのかな

550 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:21:34 ID:FU60JrLE
>>547
プロ・・・

551 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:27:04 ID:FU60JrLE
>>549
田口はちょっと離れたとこにいたから違うよ。

552 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:36:06 ID:UqItka7y
1月に封切られた映画で、最も客席をコントロールした映画であることはガチ。

コントロール=「押さえ込んだ」「黙らせた」etcetc...

553 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:36:54 ID:H5uutwLR
>>550
そこまで極端になるかは知らないけど、
まっとうに働いてる圧倒的多数の男性が裁判員制度に割ける時間があるとはとても思えない
と、なれば実際に裁判員制度を勤めるのは学生や主婦、家事手伝いということになる
そうすると間違いなくテレビを始めとしたマスコミの影響力は増大するだろうね
俺はテレビとかほとんど見ないからわからんけど、
マスコミは裁判員制度についてあまりネガティブなことは言わないんじゃない?
もしくはまったく取り上げないとか

554 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:43:18 ID:FU60JrLE
まあ裁判員がプロ市民なら、被告に有利にはたらく場合もあるかもだ。

555 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:00:08 ID:wRsvVuf7
>>553
裁判員をパスするのって相当条件あるんじゃなかったっけ?


556 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:01:40 ID:hdvnaGSO
映画では裁判官は一人だったけど、案件によっては三人の合議制もあるんでしょ?その場合は多数決できまるわけ?

557 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:08:29 ID:Ab70aZRg
【最低最悪】 ベッキー 【痴漢冤罪女】
http://tv9.2ch.net/test/read.cgi/geino/1170068193/

558 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:09:58 ID:CAGuv4cm
佐田の有罪判決シーンを先にみせるあたりがラストの絶望感を増幅させてるよな
出来ればもうみたくないものをさらに追い打ち……

559 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:24:29 ID:hCHRlpK+
>>554
その場合大抵、性犯罪関連の冤罪事件は、女性側に有利に働くからな。

560 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:27:41 ID:dk37s0gN
>>539
そうかな?
例えば何処かのビルで殺人事件が起こったら、警察は何をするか?
ビルの中の人が勝手に外へ出るのを防ぐだろう。
少なくとも全員の身元をチェックしてから外へ出すだろう?
電車内での痴漢事件もある種の密室事件だろう?
なら痴漢があったら、その車両内の人間の身元確認をやることはちっともおかしくない。
で、少なくとも痴漢された人間のその部分から指紋を採取することができたら、
あとはその車両内にその指紋を持っている人がいるかどうかチェックすればそれでOKだ。
映画の中で主人公が遭遇した事柄に比べたら遙かに合理性のある方法だと思うけどね。

561 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:28:35 ID:hdvnaGSO
ちなみにこの映画ひじょうにリアルで良い映画だったんだが、
@実際は刑務所じゃないので留置場の看守はあんなにひどい扱いは絶対しないし、被疑者と看守の間で笑い話しすらすることもある。(拘置所ですらあんなにひどくない。)

A裁判所で勾留が決まったあと裁判所から親友に連絡してもらってたが実際は親族にしか連絡してもらえません。
親や兄弟がいない場合は出来るかもしれないが。

B留置場に余罪もなく取り調べもこれ以上ないのに、四か月もいることはほとんどない。普通は20日で起訴されたとして一月以内には移鑑されて拘置所に行く。

そこが唯一リアリティなくて残念だった。


562 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:29:12 ID:0XMBbtWD
>>548
だから、現実に99.9%が有罪になっているんだよね

起訴されたら、みんな犯罪者・・・


563 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:32:09 ID:bak3miE7
>>561
内情に詳しすぎです><

564 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:33:20 ID:supnX0kt
>>560
映画やドラマの見すぎ。
発生→通報→警察が駅にくるまで電車止めるのか?
そんなもんに付き合う程乗客はお人好しばかりではないぞ。

565 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:36:41 ID:supnX0kt
>>561
2は実際、国内一ヶ所に限りどこでも連絡出来ます。直接ではないが。ほとんどが親族だが、会社や弁護士、同僚に、って人も結構いる。
3も実際は、特に東京は拘置所もいっぱいだから判決まで留置が最近の主流。

566 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:39:10 ID:t5VI3SIx
>>547
裁判員は基本的にパスできない。
同じ奴が何度もやることもない。
平均的に一生で一回くらいになるらしい。

567 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:40:10 ID:VvEiaI2I
強制力があって会社休めるなら何度でも行ってみたいなぁ

568 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:41:13 ID:dk37s0gN
>>564
いや、JRや地下鉄各社が電車内で痴漢事件が起こった場合はかれこれし
かじかの手続きを行うのでご了承くださいと事前に告知しておけば、何の
問題もないでしょう。
それに早朝、警察に各駅で待機してもらえるようにすれば、そんなに長く
は待たせないだろうし。

569 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:44:55 ID:LLSU8Rca
>>561
3つもあげたら唯一ではないな・・・

570 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:49:04 ID:supnX0kt
>事前に告知しておけば、何の問題もないでしょう。

だからそれに素直に従わないといけないならそういう法を作るしかない→現実的に無理。
>それに早朝、警察に各駅で待機してもらえるようにすれば、そんなに長くは待たせないだろうし。

君が警察のトップに立ったらそういう風に出来るといいねとしか言えないw

まるっきり現実感がないね。

571 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:50:51 ID:59cMdcoT
>>490
そこ自分も気になった

572 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:55:42 ID:59cMdcoT
>>561
知らないならレスすんな
司法浪人

573 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:59:31 ID:hdvnaGSO
>>565
連絡先については同行室にて警察官に紙を渡される。その紙には基本的には親族とされてますよ。

拘置所が満員状態なのは確か。
しかしながら、起訴されてから三か月以上も空きが出ないなんて事はない。
具体的には検事が移鑑許可をだすんだが検事は受け入れ先が満員だろうがしった事ではない。あくまで取り調べる為に留置場においておく必要性があるかどうかで許可する。そして、許可でたものについては拘置所は断る権利はない。

574 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:01:49 ID:t5VI3SIx
>>568
たかが痴漢みたいな軽犯罪でそんなあほなことできるわけねーだろ。
予め言っておいたら問題ないなんてレベルじゃねーぞ。
しかも警察もそこまで暇じゃない。

575 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:04:43 ID:BrvXtfZ4
認めればすぐ出られるんだろうけど、会社とかにはバレちゃうんだよね?
劇中では取調べ官が誰にもバレないし認めろって台詞があったと思うけど。

576 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:07:12 ID:hdvnaGSO
>>575
新聞にでものらなければバレません

577 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:08:06 ID:6XrfuByU
>>561

A
親族が遠方にいるからだろ。
主人公は母親が着てる事しらんかったわけだし。
おまいは映画見落としすぎだ

578 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:08:18 ID:supnX0kt
>>573
そもそも同行室で紙なんか渡されませんが。担当に聞かれるだけ。その際に「署に戻ってから署の方に願いでます」も可。
もちろん連絡しないも可。
で、説明の際は親族のみなんてもちろん言われない。国内一ヶ所とだけ。

普通に考えてさ、親族のみなら外国人はどうすんだよwww

ただまぁ、家族であれ友人であれ連絡先を知らない場合はどうしようもない。


579 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:09:00 ID:FRu+MdrR
>>561さんはいつもの知ったかぶり作り話バカじゃないね。
ただ、留置場では「看守」とは言わないよ。看守じゃなくて警察官が見張り役をやってるんだし。
自分が逮捕、留置された時は、そういう役割の人は「担当さん」と呼ばれていた。

580 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:10:35 ID:hdvnaGSO
しかし刑事などが、会社員かどうかのうらずけや勤務状況、態度などの捜査の為、連絡して在籍確認の電話や話しをききにいくことは十分ありえる。というか普通はする。

581 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:11:31 ID:FRu+MdrR
>>578
小さな点で揚げ足取るのはよくない。

582 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:11:37 ID:BrvXtfZ4
>>576
そうなら、なおさらやってなくても認めてすぐ終わらせようと
思っちゃうよな〜。困ったもんだ。

583 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:16:50 ID:FRu+MdrR
俺の場合は新聞に載っちゃったんだよねえ。家族親戚大騒ぎ。痴漢冤罪じゃないけど。

584 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:17:07 ID:yU6KJOzG
>>568
この映画の主人公みたいに、面接に遅れそうだ ! とか、これから受験だ ! と
いう一刻を争う人の存在は無視か ?

人身事故の後始末で 1 時間弱電車が止まった場合でも、駅で待たされる
乗客はブーブー言ってるのに、関係ない痴漢事件の捜査のために 1 時間
も待てる人はほとんどいないと思うなぁ。

585 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:17:13 ID:supnX0kt
>>581挙げ足も何も
実際は、って言ってるのに事実でない事広めてる奴に教えてあげてるだけw

586 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:22:38 ID:BrvXtfZ4
どこかで、痴漢と間違われたら駅員室に言った時点で認めるようなもんだから、
名刺を差し出して身元を明かにした後、颯爽と去るのがベストと聞いた事がある。
本当?そうだとしたら、徹平君は名刺はないだろうがついていっちゃった時点
でアウトなのかな。。

587 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:24:30 ID:9lKX0poH
>>586
去ろうとしたら駅員ともみ合いになるのじゃないか?
そのうち他の駅員が出てきて取り押さえられるだろう。

588 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:26:09 ID:PvFS4Mk6
手をつかまれた瞬間が勝負だな。

対策としては、振り切って喘息疾走で走り去るか、
もしくは相手の女の手を逆に取って、この女は痴女だ!って叫ぶ返すしかない・・・

589 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:27:37 ID:hdvnaGSO
>>578
ついでにおまえのような無知の為にもう一ついいことを教えてやろう。
映画では新件送致の次の日に勾留質問の為改めて裁判所にいってたが、『実際』は新件送致と勾留質問はセットで同じ日にされる。
逮捕取り調べ→翌日取り調べ→
その翌日新件送致で朝から同行室で順番待ちのあと検事調べ同行室に戻って順番待ちの後、勾留質問で裁判所へ。全員終わり次第、警察署へ。

590 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:27:59 ID:QKKhQXXT
「それでも私はやっていない」だな。



591 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:28:14 ID:cN/AGWTn
しかし面白いね
作品の出来そのものよりも
それ以外についての書き込みが
こんなに多い映画も珍しいんじゃない?

592 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:28:24 ID:BrvXtfZ4
>>587
「人違いです逃げるわけじゃないです名刺出しますから」
って言ってるのを取り押さえるかなぁ、駅員によるだろうけど。。
通勤時なら翌日もその場にいるだろうし毅然とするのは難しいだろうけど。

593 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:28:28 ID:mDYHIZw4
男女別に車両を分ければすべて解決するだろ

なぜやらない

594 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:29:07 ID:9lKX0poH
>>588
痴女だと言って、誰が信じようか?

595 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:31:55 ID:supnX0kt
>>589
うわ、これはひどいね。
俺の体験談なんだがねw

新件と拘留質問は別の日のとこも全然あるんだがね。バカな誰かさんに実例をあげてやる
東京の23区外、東京地裁八王子支部の管轄全てとか。

これでも無知?

596 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:33:08 ID:9lKX0poH
>>592
「この女の子が君だと言っているじゃないか。いいから、続きは駅の事務室で話を聞こう」
と連れて行こうとすると思うけどなあ。それに、名刺が本人のものだという証拠もないし、
たまたまもらった名刺を出しているだけかもしれないし。

597 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:37:05 ID:supnX0kt
ID:hdvnaGSOはここじゃなくて警察板留置スレにおいでよ。恥かくだけだけど
m9(^Д^)www

598 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:37:50 ID:BrvXtfZ4
>>596
まぁ聞いた話なんで通用するかは分からないんだがけどね。
免許証と合わせたりしたらいいのかな。
てか、じゃあ疑われたら終わりか。火の粉は振り払えないのか。

599 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:39:17 ID:hdvnaGSO
映画の杉並区は23区外ですか。

600 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:42:10 ID:supnX0kt
>>599
答えに困ったら映画の話に繋げますかwww


601 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:44:48 ID:hdvnaGSO
>>600
そもそも最初から映画と実際の現実の違いについて述べてるんですが、何か?文章よめないのね

602 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:47:28 ID:hdvnaGSO
どこの管轄かしらねーけどわかんねぇならレスすんなカス

603 :_:2007/01/29(月) 23:47:48 ID:42gAE9hz
最後の「控訴します!」が力強い声だったからまだ希望がある。

でも傍聴席にありとあらゆる知人を連れてきてくれたり友達っていいなって思った。
あんないい友人はまれだけどね。

604 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:47:54 ID:supnX0kt
>>601
だから実際は同行室で紙なんか渡されないし、実際は新件と拘留質問は別の日のとこもあるのをどこかの馬鹿に教えてあげてるだけだよ^^

605 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:49:26 ID:59cMdcoT
君たち、司法浪人に釣られすぎ

606 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:49:50 ID:supnX0kt
ID:hdvnaGSOはいいからさっさと留置スレで同じ事言えよ
m9(^Д^)プギャーッ

607 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:49:54 ID:hdvnaGSO
>>604
だ か ら 映画の舞台は杉並区でしょうよ。
あんた疲れるね

608 :隊長:2007/01/29(月) 23:50:17 ID:rzJmN7uZ
確かに怖いですね・・・
今は、ワザと何もしていないのにお金目当てで痴漢と騒ぎ立てる女子学生が多いと
聞きます・・・

皆さんならどうしますか?

609 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:51:55 ID:lNfHncDW
昨日見てきました。

全般的になかなかの出来だとは思いましたが、
私が見終わったときに一つ感じたことがありました。

それは、これまでにこういったことに触れる機会のなかった人が
この映画を見て、この映画に出てくるような人たちが警察や検察のスタンダードである
というイメージを持ってしまう人が増えるんではないだろうか
というもので、そう思いこのスレをみて見ると、やはり>>499さんのような人がおり、
そこの部分だけはどうかと思いました。




610 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:52:03 ID:supnX0kt
>>607
じゃ、拘留の連絡先が親族のみなら外国人にはどういう説明を担当はしてるか言えよwwwwww

611 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:52:19 ID:wMOlMDX4
>>523
転勤が頻繁だから裁判官を弁護人が説得できても、
あっさり代わって意味がなくなると聞いたことがある。
逆に、不利な裁判官だから引き伸ばして待つとか。

そのおかげで地元との癒着が防げるというが…

612 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:52:26 ID:mDYHIZw4
>>608
逃げる

613 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:58:48 ID:hdvnaGSO
外国人に関しては裁判所の待機室で外国人用のビデオがあるからね。それに載ってんじゃねーの。 お前外国人外国人ってチョンかよw

614 :隊長:2007/01/30(火) 00:00:10 ID:rzJmN7uZ
>>612
す・・・凄い・・・
俺もそんな事なったらとりあえず逃げとこ・・・

615 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:04:56 ID:b0bp+cUW
>>613そんな典型的なファビョり方しなくていいよ。

実 際 は 親 族 の み で は な い か ら

ごめんね、悔しい思いさせてwww
知ったか君^^

616 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:05:38 ID:1n8bOeNg
役所はうめーなぁ・・

617 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:06:14 ID:Pkuxmo7s
>>609
説得力ありすぎなんだよね
警察の横暴な態度なんて誰もが一度は目にしてるわけだし

618 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:08:15 ID:b0bp+cUW
ここで君も知ったかになれるよ
■逮捕■【留置場経験者募集】《パート19》
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/police/1164584648/



619 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:08:28 ID:38uY4XYe
瀬戸朝香さん、被害者ってセリフをずっと「被ぎゃい者」って
発音してましたね。
これって訛りですかね?


620 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:11:42 ID:Pkuxmo7s
ゲッコ族だ!

621 :隊長:2007/01/30(火) 00:13:24 ID:UAp57Nso
人間て面白ww

言ってみたかった・・・

622 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:13:55 ID:pno32QNQ
見てきた。

僕の感想を言わせてもらえば、"運が悪かった"としかいいようがない
裁判所だって好きで冤罪作りたいのではない。必死に一言一言を吟味して結果起こってしまうこと
問題提起はできるが解決策はない。そんな映画に感じられた。見たあとの絶望感はそこにあると思う

話はずれるが、裁判オタクや自分の買ったAVのタイトル読まれるとか実際にあるのかきになった
あれには映画とはいえ怒りを覚えた

623 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:18:34 ID:vBlmQniU
やるせない気持ちになった
まさかあれで終わるとは思わなかった
後日談とかその後があるかと思った

624 :隊長:2007/01/30(火) 00:18:53 ID:UAp57Nso
「それでもボクはやってない」は最後どうなるのでしょうか・・・


625 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:25:42 ID:Z7cxe4AX
海外で上映するんだと、まず痴漢心理がまるで理解されないだろうなぁ。
とくに列車も通ってない地方都市なんかでは。
彼はあの大勢いる大衆の中で、あの先いったい何をしようとしたのか
と不思議に思いそうだ。
冒頭に日本独特の社会問題だってことの解説が必要かもね。
てかアメリカで笑われた理由のほとんどはそういう奇妙な性癖に向けられたもの
な気もする。

626 :609:2007/01/30(火) 00:31:18 ID:2nfZ47M3
私としては、
「警察などに対しよくないイメージを持っている人」っていうのは、
実際に警察官に接して悪い応対をされた人はさておき、普段接することのないような人が、
今回の映画のように
「現実にはあるだろうけど、それが全てではないのに、
それがさも当たり前かのように描かれている世界」
を垣間見ることによって悪い印章を持ってしまう
という人が大半なのではないかと思うのです。


映画の構成上、「善」と「悪」のメリハリを付けた方がわかりやすいし、
被告・弁護の視点からこの映画が描かれているところからしても
警察・検察が所謂「悪」側に描かれるのは仕方ないのですが、
この映画だけではなく、報道全般に対しては社会に対する影響なんかを
もう少し考えてもらいたいな、と思いました。


普段こんなこと考えないのに、この映画を見てそう思わずにはいられなかったので
自分としてもそういった意味では、見てよかったなと思いました。

チラシの裏的なレスですいませんでした。


627 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:32:06 ID:C9hR90d+
>>615
確かに親族のみとは明記してない。
口で言われる、友達ではダメと。

628 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:32:50 ID:2g/4qOcX
もう大分前になるけど、朝のラッシュに電車に乗ってて、
目的の駅に着いた時、直ぐ後ろの方で女子高校生らしき声で
「その人、痴漢ですっ!」「違います!」「だれか捕まえて!」
怒号のような声。
人ごみの中から、ヲタクっぽい男が逃げ出す。
4,5人の男達にタックルかまされて、転げる男。
という展開をナマで見た。
本当にやったか、どうかは分からないけど敵意ある集団の中で
孤立するのはとても怖いって思った。
駄文すんま。



629 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:34:29 ID:k7Ug2uP/
>>614
どうせ素直に駅員室に行っても、有罪確定なわけだから、
駄目モトで逃げておくのが最善策だな

で、捕まったら、冤罪でも時間の無駄なので、すぐに罪を認めると・・・

これが成人男子たる者の心得だな

630 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:37:00 ID:FHpVTAMR
>>629
でも、それで前科1犯でしょ。それから就職する場合、
履歴書の賞罰のところに「前科1犯」って書くのでしょ。
嫌だあ。

631 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:39:30 ID:C9hR90d+
>>630
書かなくて良いんだけど。
最近の履歴書には罰欄すらないことが多い。

632 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:45:24 ID:FHpVTAMR
>>631
書かなくていいのか。しかし、前科1犯はいやだなあ。
父ちゃんは痴漢で前科1犯なんだぞ。なんて子供に言えないよね。


この映画みて、警察官とか、検察官とか、裁判官はどう思っているのか
聞いてみたいですね。

633 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:48:23 ID:JDEHTzT7
>>629
なんともやるせない……
やってないのにそこまでプライド投げ捨てないといけないのか
その後の人生に影響しそう
しかし起訴されたらこんなもんじゃすまないもんな

634 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 01:19:06 ID:oPD55s1n
電車とめるって、、、

毎日ダイアが大変なことになりそうだな。

そのなかには、会社に行きたくないからとかありそwww.

635 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 01:21:59 ID:oPD55s1n
痴漢じゃないが、なんかで、人数忘れたが
取り押さえた人間が圧迫されて死んだパターンがあったな。

相手が、悪かもシレンとしても気をつけないとな。


636 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 01:23:57 ID:JFfz9hUG
>631
そういうのって、法律で訊いちゃいけないことになってるんじゃなかったっけ。
あと本当は年齢も。

637 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 01:32:35 ID:7qPcI3S9
>>609
ん〜でもかなり現実に近いと思うよ

638 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 01:35:19 ID:QBlq/NVm
逆に変に良いイメージ持ってて同じような状況で絶望するよりかは
ココロ構えが出来てたほうがいいような気もするけど。

639 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 01:39:21 ID:YLHmcC2t
犯罪は割に合わないと言うが
痴漢は割に合う
あの快感と引き替えなら仕事も家族も失ってもかまわん
やってみればわかる
普通なら一生さわれない上玉の割れ目に指を入れることができる
匂うこともできる
思い出しただけで射精しそうだ
オマエら思い出しただけで射精しそうになる経験なんかしたことないだろ
金で買えない価値がある それが痴漢だ

640 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 02:01:25 ID:CwUzqhZw
通報しました

641 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 02:03:56 ID:Uiy+njTJ
この映画に乗じて必死に植草教授の擁護してる人はこの前科をどう思う?
>東海道線横浜駅〜品川駅間で痴漢行為のため神奈川県迷惑防止条例違反で
>罰金5万円の前科があったこと
まさに身から出た手鏡といったところじゃないか?w

アメリカの経済植民地化政策とかアフォか漫画の読みすぎかと…
アメリカでは現状中国の対貿易摩擦の影に隠れてしまったが
日本の産業は脅威のひとつだよ。フォードの部品会社がC11食らってるし。
金融分野では日本は明らかに遅れを取っているだけだと思うよ。
唯一世界を舞台に活躍しているのは野村證券くらい。

642 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 02:03:56 ID:9pc9EFLH
368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/30(火) 01:21:56
チームセコウのアルバイト諸君!
この本を買い占めろとの指示が出るようですwww

新刊本『植草事件の真実』発売
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2007/01/post_8a11.html


643 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 02:48:23 ID:rmwfjT0y
誰が擁護してるって?
また知ったかぶりがばれた例のバカが悔しまぎれに世迷い言吐き始めたか

644 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 03:08:52 ID:b0bp+cUW
>>641
擁護厨は手鏡も陰謀だと言ってるよ。
冤罪を証明する為に陰謀を持ち出すとは、映画化出来んじゃね?

ま、証明も出来ないし、ミラーマン本人が陰謀という言葉を口にしてないみたいだけど。

645 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 06:44:05 ID:XOXWjfKN
それでもボクたまってない

646 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 06:54:36 ID:Uiy+njTJ
>>644
擁護厨は空気読めないんだろうな。ミラーマン擁護はスレ誘導でもすればいいのにな。
知ったかぶりがばれてよ迷い言とか、どうせ後だしじゃんけんと重箱の隅つつきだろ?w
後だしじゃんけんなら俺もいくらでも隅つつけるぞ〜wたまには先出しじゃんけんで勝って見ろよwww

647 :おはようございます:2007/01/30(火) 07:10:00 ID:jtusotIT
映画の話をば

竹中、清水、田口と
いつものメンバーがちゃんと出演してたけど
本木はいなかったな
あと柄本も

648 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 07:55:45 ID:BeQicOXs
CMでやってた気がするんですが、裁判のシーンで誰かが机に飛び乗るカットって実際の映画の中でありましたっけ???

649 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 08:44:26 ID:prBTDVBh
実際は、ここまで誠実且つ真剣に「やってない」という場合は
かな〜り穿った見方で痴漢被害者の証言のアラを探す捜査官もいるそうだ
えん罪撲滅の観点からは当然だが、ま女に痛い目にあった捜査官なんだろうw

650 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 08:56:17 ID:jtusotIT
>>648
俺もそれ思った
カットされたのかな

651 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 09:27:14 ID:YiC3i+Rr
>>650
正解
カットされた

652 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 09:42:02 ID:qjol8mFJ
>>648
公式の予告編にもそのシーンあるね。

>>651
なんでカットされたの?
何か知ってるの?

653 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 10:00:47 ID:ZCorp48n
植草がこの映画を引き合いに出していたそうだけど、迷惑だろうなw

654 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 10:05:17 ID:Z7cxe4AX
>>648
なんか右手にナイフみたいなの持ってるね

655 :648:2007/01/30(火) 11:02:14 ID:BeQicOXs
ホームページの予告編でも一瞬ですが、バッチリ写ってますよね〜。
CM観た時に結構インパクトでかかったんで、いつ出んのかなって思ってたら最後まで出ずに終わっちゃったんでおかしいなって思ったんですよ。
詳細知ってる人教えて欲しいです!


656 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 11:10:47 ID:j3BDwWXL
見てきたよ 最後まで飽きなかった! 
これなら見る価値ありだと思う 
当番弁護士を頼めば初回は無料とか いろいろ勉強になったな
逮捕されたら 人権なんてあってもないようなもんだね

配役が隅々まで練られていて好演が目立った
でもミスキャストとまではいかないけど瀬戸朝香は物足りなかったな
他にもっとふさわしい女優がいただろうに…

いや もちろん 彼女なりに頑張ってはいたんだけどさ

657 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 11:13:46 ID:Z7cxe4AX
>>655
彼の妄想シーンなのかね?ナイフ持って飛びかかってる相手は裁判官だよね?

658 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 11:18:05 ID:9pc9EFLH
チームセコウのアルバイト諸君!
この本を買い占めろとの指示が出るようですwww

新刊本『植草事件の真実』発売
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2007/01/post_8a11.html

以下の内容にあせった連中の国策逮捕
http://web.chokugen.jp/uekusa/2006/07/11_4e5b_1.html

659 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 11:20:01 ID:bBBQ5hh9
ナイフもって裁判官にとびかかるシーンは確か
加瀬が判決前に見る夢。
これで有罪判決がでたら裁判官の前で自殺しようと考えていたっていう
実際の痴漢冤罪者からの話を受けて撮影したもの。
でもちょっとやりすぎだろとかいう理由で本編ではカットされて
予告だけに使われているって銀幕会議2で監督が語ってました。

660 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 11:20:10 ID:9pc9EFLH
601 :名無しさん@3周年:2007/01/29(月) 15:00:47 ID:Ml/4NMkR
>ごめん、俺この事件の事よくしらない…
そうかあ、知らないのかあ
>被害者の女子高生は大声で「やめてください」とはっきり言ったんだよね。
あれ、知ってるジャン
>蒲田署へ電話 だから・・・ソースにもならないコピペをしてもしょうがないよ。
>電話じゃなく、俺は取り押さえに協力した一人が直接交番に飛び込んだと聞いているんだよ。
すげえ、よく知っているなあ。 それは、検察側が弁護士に伝えている内容じゃないのか?
おまえこそ、ソース出してみろよ。
蒲田署へ電話のソースはな、3分間で交番に出向いて本署(蒲田署)へ電話して
そこからお前さんの友人かもしれないがパトに乗っていた青木君に電話できるか?
快速の3両目の中央のドアから降りて、ドアを出て右のほうの1−2両目の境目辺りにある階段まで歩いてそこから階段を昇って 、左に曲がって改札を出て、右手におりて行く階段を降りて行き、階段を降りて左側に180度振り返って少し歩くと交番がある。
交番で痴漢事件の説明をし、警察が民間人から話を聞いて事実を確認し、
本署へ電話、その詳しい内容から痴漢事件を確信し、パトの青木に出動命令。
これを3分間でどうやってやんの?
まあ、捕まえた二人が警官なら話も聞かず出動命令まであっという間だろうがな。


661 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 11:23:54 ID:7b88vK+C
素晴らしい問題提起作品。


映画の価値だけ考えればエンドロールで、
“真犯人はデブだけどホントは俺もチョット触ったんだよねぇ・・”
ってモノローグほしかった。
そしたら周防、神になれた。


662 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 11:24:32 ID:IIMCljl9
確かにこの映画みただけで
なんか簡単に司法を悟っちゃって語っちゃう人がたまーにいますね。
だから周防さんとどこか共鳴しちゃうんじゃないかな。
彼も司法笑うよりも邦画の現状憂えた方がいいんじゃないのかね。

663 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 11:33:03 ID:HIcA/IdL
ん?なんで話を逸らす必要がある!?

664 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 11:34:18 ID:jtusotIT
なんだかなぁ
この映画を見た人は植草も冤罪だと考えるとでも
思ってんのかね
そもそもこの映画の主人公は
「明らかに」
冤罪だという設定なんだし
観客はそれをふまえた上で観てるんだから
この映画と植草を結び付けること自体ナンセンスでしょ
裁判制度に疑問を持つことはあっても
だから植草は無罪だとは考えないよ

665 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 11:39:34 ID:4hl1eGFZ
最後の内心のセリフがなければもっとよかったと思う
あれがなければ本当にやってないのかどうかわからないからね


666 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 11:41:14 ID:9pc9EFLH
小泉純一郎首相も竹中氏も私の存在と発言を非常にうとましく思っていたようである。私が所属する会社や私が出演していたテレビ局にさまざまな圧力がかけられた。それでも私は信念を曲げるわけにはいかないと考えて発言を続けた。
http://web.chokugen.jp/uekusa/2006/07/11_4e5b_1.html

667 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 11:58:30 ID:9pc9EFLH
植草事件で判明していること
品川の件
1)警察官の第一声は携帯電話を出せだった
2)品川の警察署の警察官は認めたと言わないと帰せないと言った
3)認めればマスコミに知らせることなく開放されると言った
4)植草側からエスカレータの監視カメラの映像を求めたが、警察がもう記録はないといって出さなかった
5)数日前のフジテレビの特ダネで痛烈な小泉・竹中批判を行なっていた
http://web.chokugen.jp/uekusa/2006/07/11_4e5b_1.html
6)警官の証言は二転三転したのに、判決では無視された

蒲田の件
1)民間人二人による現行犯逮捕と報道されたにもかかわらず、その二人は現場を見ていないと言って公判に出てこない
2)あとから名乗り出た目撃者は、植草が女性のお尻をいやらしそうに見つめていたと言ったのに
眼鏡をかけていたかと聞かれると覚えていないと言った
3)捕まえた二人の服装は、私服と答えた。警察などの制服の職業か?
4)22時18分蒲田着の快速から降りたのに、22時21分にはパトカーの警官に連絡がついていた
いつ、だれが痴漢の事実を確認し、だれが警察に電話したのか?
捕まえた二人が直接電話した可能性が高い、
しかしこの二人は現場を見ていないと言って公判に出てこないのである

668 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 12:02:43 ID:7VzqPSgK
>>664
植草ネタはスルーで
>>641-643

669 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 12:09:05 ID:9pc9EFLH
スルーさせないと困るのか?
事件の詳細を国民は知る権利がある。
なぜ捕まえた二人を公判に出さない?
被害者とされる女性も公判に出てこない。
現場にいなかった連中が植草の容疑を証明しているのに
変と思わないのか?
事実を知らせることの何が悪い。
なぜ事実を隠そうとする。

670 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 12:39:23 ID:cFIryDPk
うるせぇな

このスレではうえくさの事実なんか要らないんだよ。
それボクの映画の感想が必要なんであって、うえくさの事実は、いらない。

いいか、同じことを言っても、それが正しいかどうかは、誰が言ったかによってきまる。
誰が正しいかは、発言の「時・場所・場合」をわきまえているかどうかできまる。
わきまえていない人の発言は逆効果なんだよ。




671 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 12:59:36 ID:ZCorp48n
一回ならともかく、何回も捕まってるのに陰謀なわけねえだろw
都市伝説のデンパかよw

672 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 13:09:22 ID:4hl1eGFZ
本田博太郎の常習累犯者がすごくいい味出してるんだよな
ほんと累犯者ってあんな感じだからね
浅黒くてやせてる


673 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 14:18:27 ID:vdAY8r6S
そうだよね。U元教授ネタはニュース版にでも…。


でも小泉批判で冤罪なんて……

674 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 15:38:00 ID:boJpA4WK
映画を観た後、実際の裁判はどうなっているのかと思い、
先日、初めて裁判を傍聴してきました。

検察と弁護側で内容を争う案件でなかったので淡々と進んでいましたが
あまりにも淡々としていたので流れ作業みたいな感じも受けました。

あと、映画と同じく、次回日時決めの時に弁護士が「差し支えです」と言っていました。


675 :648:2007/01/30(火) 16:21:05 ID:BeQicOXs
>>659
情報ありがとうございました!
そういうことだったんですね〜。

676 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 18:29:12 ID:oPD55s1n
CSIで陪審員殺しがあったな。

CSIはドラマだが、どう見ても陪審員制度は旨く機能しなさそうだが。
身なりには気をつけようとおもった。

677 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:16:43 ID:UW5KV8j+
近年始まる全国民参加の裁判員制度の為にも、
一応は見ておいた方がイインジャネ?
もし自分があの裁判の裁判員だったら...ってな感じで見る位で。

ま、それ位のレベルの映画だよ。
裁判の現状を憂う問題提起とか、
そんな大それたテーマにしては、底が浅すぎるな。
だったら、99.9%の有罪率の裏側を、もっと掘り下げるとかしないと。

678 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:55:46 ID:6zvimywb
フジ関わってるから早けりゃ年内、
遅くとも来年にはTV放送されるだろうけど
その際のCX実況は凄いことになるだろうな

2009年施行の裁判員制度への強烈な問題提起となるはず
(案外映画・レンタル利用しない一般人には特に)

679 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:57:32 ID:avfRZkDN
駅のホームに監視カメラがあるのなら
電車内にも設置しまくればよい

680 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:58:35 ID:oPD55s1n
下からのカメラが沢山、、、

681 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 20:49:03 ID:9K5Poc09
「グアンタナモ 僕らが見た真実」って映画観たら、まあ嫌がらせの規模が違うとはいえ、なんかこの映画に似ていて驚いた。
「兵士だったんだろ!アルカイダでしたって言えば楽になるんだよ!」みたいな。
ま、こっちの映画は実は主人公達にアリバイがあって、法廷に行った途端速攻で無罪になっちゃうんだけどw

682 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 21:01:15 ID:oCfYcL2l
鹿児島県警の「踏み字拷問」に賠償命令 鹿児島地裁
「早くやさしいじいちゃんになってね」家族からのメッセージに見立てた文言に
http://www.asahi.com/national/update/0118/SEB200701180011.html
2007年01月18日13時36分

03年にあった鹿児島県議選の公選法違反事件の捜査で、県警の警部補(44)から任意の事情聴取を受けた際、
「家族の名前などを書いた紙を強引に踏ませる『踏み字』を強要されるなど、
拷問に近い違法な取り調べを受けて精神的・肉体的苦痛を被った」として同県志布志市志布志町のホテル経営、
川畑幸夫さん(61)が県に慰謝料など200万円を求めた訴訟の判決が18日、鹿児島地裁であった。
高野裕裁判官は「取り調べ手法が常軌を逸し、公権力をかさに着て原告を侮辱する行為により精神的苦痛は甚大」として県に60万円の支払いを命じた。
川畑さんは投票依頼に絡んでビールなどを配ったという買収容疑をかけられていた。
この容疑では立件されなかったが、同じ候補者をめぐる別の現金による買収容疑で後日、逮捕された(不起訴)。
この公選法違反事件では、候補者ら13人が起訴(1人は死亡で公訴棄却)されて公判中だが、
12人の被告全員が川畑さん同様、違法な取り調べで自白を強要されたなどとして無罪を主張するという極めて異例な展開になっている。
訴えによると、県警は03年4月中旬、支援する候補者への投票を依頼する目的で市内の建設業者にビールを配ったなどとして、
川畑さんへの任意の事情聴取を連日、繰り返した。
その際、川畑さんが容疑を否認したのに対し、警部補は「バカ、認めろ」などと自白を強要。
さらに、「早くやさしいじいちゃんになってね」などと家族からのメッセージに見立てた文言を勝手に3枚の紙に記したうえ、
川畑さんの両足首をつかんで約10回、それを踏ませるなどの「拷問」ともいえる「踏み字」行為をさせたという。
県側は弁論で、自白の強要は否定。
しかし、「踏み字」行為については、「両足首を軽くつかみ、3枚のうちの1枚に置いた」などと認めたうえで、
「反省を促し、事実を話してほしいという熱心さから出た行為だった」などと弁明していた。


683 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 21:44:26 ID:jtusotIT
冷めた目で批評してるようでいて
監督の術中にどっぷりハマってる人がいるね
なんだかんだでそれだけ良くできた作品なんだろうね

あとこの作品はテレビだと面白さ半減だろうね
前にも書いてた人いたけど
これは劇場かDVDで観るべき映画だね

684 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 21:47:33 ID:EpNl1A7Q
現実の法廷に全てお見通しの映画の観客のような神の目を持った人はいないからねぇ。

と書いてはみたものの、犯行時刻の車内のシーンってあったけ?回想/想像シーンじゃなくて。
2日前に見たのにもう「ホントに痴漢の被害があったのか」すら怪しくなっている俺の記憶。

685 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 21:51:04 ID:Se4jGgV+
最後の自分はやってないという独白は正直いらなかったんじゃないかと思う
判決宣告で終わっていれば真実は神のみぞ知るという感じになって
よかったと思う

686 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:06:28 ID:7qPcI3S9
そんな細かいとこどうでもいい

687 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:07:24 ID:Zmvdp4zF
>>685
>真実は神のみぞ知るという感じになって
そういうミステリー系の映画ではないと思うぞ


688 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:25:01 ID:avfRZkDN
あの裁判官の判決理由は不自然じゃね?

「真犯人は手を後ろに引いた」という事実には争いがなく、
主人公の位置でそれが可能だったかどうか、が争点であるにもかかわらず、
勝手に「後ろに引いたとは限らない、上かもしれない」とか言い出すのは
弁論主義に反してるし、実際の裁判官は言わないと思うのだが

689 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:30:23 ID:avfRZkDN
ああ、そういえば刑事訴訟では
必ずしも弁論主義は取られないんだっけか
昔大学で習った知識で曖昧だ

690 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:38:49 ID:xjndLrPG
犯罪傍聴席に意向と思ったがあの変態のせいで行くのをあきらめたよ。
最低な人になっちゃうもんな

691 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:42:06 ID:Se4jGgV+
>>690
ふつうの傍聴人はいいと思うけれども
霞っ子クラブとか北尾トロみたいにおもしろおかしく文章にするのは
どうかなと思うよね

692 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:45:15 ID:xjndLrPG
たしか千原兄弟が傍聴オタクらしいな。ネタにしてるし。もう笑えないなこの映画見たから

693 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:49:10 ID:4N0Ykz4Y
>688
そのとおり。刑事裁判は当事者の主張に拘束されない。


694 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:49:50 ID:Se4jGgV+
>>693
刑事訴訟でも訴因制度という限定はありますけれどもね

695 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:05:00 ID:VR319RTs
映画見た翌日にコートが挟まってあせったw



696 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:16:41 ID:7X42xzy2

こんな目にはあいたくねーっ と心底おもふ。

697 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:22:09 ID:nC1A8cin
ブルマはいてるから怖すぎ
(ちゃんと通販で買った)

698 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:26:11 ID:6RqCOXO+
家宅捜索されてPCの中見られてそれ裁判でぶっちゃけられたらショックで自殺してまいそう

699 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:33:57 ID:oPD55s1n
家宅捜索された時点で首つっちゃうかも。

700 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:39:18 ID:VR319RTs
>>698
今回の映画で人数多いほうが本気になってくれるみたいだから行ってあげるよ

701 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:40:21 ID:Se4jGgV+
ただプロの傍聴人は絶対に
被告人に対して「ほんとにやってないの」なんて言わない
そんな肝の据わってるやつはいない

702 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:50:59 ID:vBlmQniU
無罪判決を勝ち取るまでを描くと思ってたからポカーンだった
でもこの監督は徹底的に痴漢冤罪裁判のおかしさを描きたかったんだな

703 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:00:56 ID:VR319RTs
あれじゃとれないよ無罪なんて


704 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:03:20 ID:G1qKdGm+
>>703
結局は二審で無罪になったんでしょ?

705 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:06:06 ID:VaG0grHb
「それでもボクはやっている」ってAV出ないかなぁ。

706 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:20:56 ID:864mKJ7T
今日観てきた。なかなか面白かったな
寝るかと思ってたけど彼女もハマって観てた

707 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:22:58 ID:mIHcGR1L
SODがやるよ

708 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:37:19 ID:/rU1ChCl
この映画の監督をテレビで見たが、痴漢やりそうな風体だった。
映画を使って痴漢のほとんどは冤罪という風説を流布しておく。
その後痴漢行為に及ぶ。そんな心積もりなのだろう。
また、多くの痴漢が冤罪を叫び出すことだろう。
これは痴漢救済の無法映画である。

709 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:44:36 ID:VaG0grHb
>>708

周防正行
http://smartwoman.nikkei.co.jp/hensei/news/200612/28/suomasa061225a.jpg

これが痴漢やりそうって言うんだったら、世の男全員あやしく見えてくるぞ。

710 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:49:34 ID:mIHcGR1L
全ての男には動機があるの

711 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:50:40 ID:0ovnJcJ/
真面目に、同じ監督が
『それでもボクはやりました』
を作ればよい。尚、こちらは本編を見た人を対象に1時間ほどの長さで、
内容も本編をなぞったもので。
実際痴漢をした奴が無罪になっちゃう話。
これは無茶苦茶になるか。

712 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:56:38 ID:Fq6UkBQw
>>709
うわっ、無茶苦茶やってそうじゃん
いままでいい映画だと思ってたけどちょっと見方変わりそう・・・

713 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:00:08 ID:BOTMufNG
これしかしテレビで放送できるの?政治的圧力で無理なんじゃね?
結構影響力あるから少し危険な気もするし……

714 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:02:13 ID:BhG+L3sB
>>713
裁判所はいい心証は持ってないだろうけれども
少なくとも裁判所にそんな権力はない


715 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:03:41 ID:Hb3pRzXc
>>712
いやいや、普通のオッサンだろw

716 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:09:36 ID:fOrbc2a4
>>681
今のシャンテはこれだからな。地盤が5メートルくらい沈下してそうなくらいに重い
● それでもボクはやってない→
● 敬ガンタナモ、僕達が見た真実→
● 輝く夜明けに向かって

717 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:11:03 ID:uFRUlGIi
                        _,,t-‐‐-、,-‐‐-、
                     三'::::::............... .....::::::`y,.
                     ナ::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::ヾ
              | ̄|   V::::::::::::::::_{{ ({∫∬ノノjヾ:::::{
           | ̄| | ̄|   ナ::::::::::::::i`__,,,,,,,ァ_  _,,,,,_ t;;:ヌ
           |  | |  |  イヘ::::::(ヾ~!,ャt、 !'''i ィtン )=f }f
           |  | |  |  i {t)テ" ヘ' '___,イ ヽ_/ 介'
           |  | |  | _,rヘ_,j|!'     /ー--''!     |'
           |,.ィ―'''' ̄ /| |       /二ク     !
           /;;:::'';;::''::;;:/ { ! 、     ヾニン   ノ\      <それでもボクはやってない
            /'''::::;r|''':::;;;|  | ! \       _,,./|::;;'''\
        /:;;/ |;;;''::;;|   丶\  `__>-ー´   !;;;:'''::iヽ、
          i/   |'::;;;;''|      三 ―''"       !''::;;;;| /ヽ
        /⌒ヽ  |;;''':::;|       \            !;;::''|/  i
         /     \{'';;;::''}          ̄二ニ=    !::;;|   |
        /ヘ     |;;:::::;{            ‐-      !/   |
        /  i     |:::;;;''!             ー       !  / |
     /   l     |;;'';イ                   }   {、


718 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:14:54 ID:BOTMufNG
テレビ放送したらプロ痴漢被害者が増えるよね?
俺は田舎者だから満員電車など乗る必要ないけど、おまいら大丈夫なの?
まさか冤罪みとめて5万払って昼には釈放の道をえらぶヘタレはいないだろうな……

719 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:21:53 ID:+TbUtcPp
観てて途中で気がついたんだが、この映画、劇中の音楽が一切無かったね。

720 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:30:19 ID:+s6/aMPI
>>716
それボク以外ガラガラだってさ

721 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:31:46 ID:AblaFfev
PCにホモ動画満載でゲイバーでバイトしてる俺でも冤罪になることがありますか?

722 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:36:01 ID:TYXBPyQH
>>721
続編で、加瀬に触ったとか、山本に押し付けたとか。
家宅捜査受けたらそんな画像がPCに満載、
・・・有罪になるかもな。

723 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:38:58 ID:7W5fceVS
この映画見た後「愛の流刑地」みると裁判シーンが
あまりにも違い過ぎて笑ってしまう

アイルケ酷いわ、アレ

724 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:40:44 ID:7W5fceVS
映画としての質があまりにも低過ぎる、愛の流刑地

725 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:45:03 ID:uFRUlGIi
【社会】 "痴漢" 植草被告、映画「それでもボクはやってない」引用し無罪主張★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169841703/

あらヤダw

726 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:33:25 ID:0I4qO1ar
明日観に行く予定なのですが
エンドロール後のお楽しみとかありますか?
エンドロールと同時に席を立っても、問題ないでしょうか
エンドロールは真っ黒の画面に文字と音楽だけですか?

どなたかよろしくお願いします
その後のスケジュールがカツカツで、5分でも惜しいんです

727 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 03:20:23 ID:3om9hh0G
エンドロールの最後にはあっと驚く展開が…

728 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 03:22:12 ID:864mKJ7T
>>726
もたいまさこが…

729 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 03:30:17 ID:669mckm6
>>726
裁判官「被告人の判決は……デロデロデロデロデロ


(エンドクレジット約15分)


……〇罪です!!」


こんな感じ

730 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 03:30:40 ID:1HMFOF4x
>>726
その後のスケジュールをシャキシャキこなすためには、
判決の場面の前に退出するべきかと。

731 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 03:31:47 ID:wHu9x00u
>>719

そうなんだよな。
よくある演出がないのになぜか引き込まれる。
前に書いたつっこみや判決時の主人公を回るカメラワークもそうだけど、
テレビドラマなんかでよく見る手法をあえてとってなかったり見えない工夫が
あるよね。
引き込まれる理由はほかにもいろいろありそうなので
研究してみる価値はありそう。

732 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 03:34:53 ID:wHu9x00u

まあ唯一の不満はテーマ曲だな。
知り合いか何かに頼んだのか知らんが、あれだったら
インストルメンタルの曲のほうがよかったと思う。

733 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 03:37:01 ID:wHu9x00u
>>727-730

おまいらときたら(w。




734 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 03:46:21 ID:669mckm6
しょうもない意見だけど、
こんだけリアルな映画なら「言い間違い」も再現してみたらどうかな

現実世界で言葉を噛まない人はいないんだから、裁判中に怒って反証するときに舌がしどろもどろになるとか
長ったらしい判決文読んでる最中にわざと噛んでみるとか
したらどうなるだろう。


昔から「登場人物がきちんとセリフを噛む」映画を見てみたいと思ってるんだよね

735 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 04:04:17 ID:zZDLWQFQ
>>726
よくそんな恥ずかしいこと堂々書けるな。
マジレスすると最後までいた方がいいよ。

736 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 04:13:31 ID:tYLe4a5c
>>726
重大なネタバレになるので、、、、ここでは言えない

737 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 04:20:18 ID:cZ9XAPlu
瀬戸朝香が出てるといつも滑舌の悪さが気になってしまう

738 :726:2007/01/31(水) 04:32:19 ID:0I4qO1ar
ありがとうございます
その後のスケジュール消化が厳しくなるかもしれませんが
最後まで観た方が良さそうなので観ることにします
不快な思いをした人、すみませんでした

739 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 05:17:20 ID:NVLkO1Ei
↑つーかべつの日に見に行けばいいだけでは・・

とゆうかこの映画の主題歌ってインストじゃないのか・・

740 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 07:10:16 ID:2HaFYl2r
つか痴漢で認めれば捕まった日の昼に帰れるなんてありえなくない?
普通48時間拘束でしょ。

741 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 07:29:41 ID:VaG0grHb
この映画を見た後に電車で痴漢を捕まえる現場に遭遇した時に、
俺は女と男をどっちの味方してしまうだろうか・・・
今までだと間違いなく女の味方をしていたけど、今はハッキリ言い切れない。
この映画の影響で女性が痴漢されても声を出すのを躊躇してしまうのも問題だよな。

742 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 07:35:25 ID:xxPw7dC6
わからないときは素直にどちらの味方になるべきじゃないよ

>>今までだと間違いなく女の味方をしていたけど
はっきり見てもないのにそれはむちゃくちゃだ

743 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 07:47:02 ID:G1qKdGm+
痴漢する屑がいなくなれば何もかもがなくなるのに

744 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 08:13:18 ID:3gXSrHI0
>>741
そんなの極少数じゃね
男は痴漢はマジでヤバイと思う
女は痴漢に対する対処法もわかるし、余計注意深くなる
そんなので悩むような女は元から何にも言えないだろ
てか、痴漢とは無縁じゃね
少なくともちゃんと痴漢で注意できるような気丈な女が注意深くなることはあるが、
躊躇して言えなくなるこたねーだろ

745 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 08:24:25 ID:mIHcGR1L
>>723
俺も同じ事をあいるけスレに書いた

746 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 13:04:14 ID:NMi8habc
>>723
アイルケは原作のイカれたエロさがなくなった時点で糞。

747 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 13:25:24 ID:VnDmDJvc
被告と被害者の間に真犯人の腕がねじ込まれて気付かないわけないって言われたけど
実際なんで気付かなかったんだろうな。正直俺もそこは不自然だと思った。
服がはさまった部分に意識が集中しすぎてたから?
ビデオ作るとき検証したのを説明もさせて貰えなかったみたいでそれも酷いと思うけど

748 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 13:35:18 ID:651quDmE
カバンと体の間に入ったかも、
あと、背中押されて圧迫されると気が付かないかも。

検証で友達が偉いしゃがんで触ってる感じだから
不自然に感じるほうが大きいと思うが。
友達と真犯人が似たような身長なら。

749 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 13:45:57 ID:VnDmDJvc
なるほどカバンが怪しいな
2審でそこを確実にすればまだ逆転の可能性あるのかね。厳しいけど

750 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 14:38:13 ID:hqQogvJy
うーん

751 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 16:11:36 ID:sHgDOzMT
>>714
裁判官が裏で第三者に放送禁止の訴えを起こさせて、裁判所がその訴えを認めれば放送できなくなる。

さすがに、そりゃないか。

752 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 16:25:30 ID:v7ZVPSJz
昨日、この映画見ました。これはマジで知らないことが
罪に思えてくる映画。確かに上映時間は長いし、”面白いテーマ”では
無いけど、それでも最初から最後まで引き込まれて見ちゃった。

俺は思想的には保守的なんだけど、それでも国民にとって、国家権力の
横暴ほど怖いものは無く、また国家権力が必ずしも弱者救済にも
社会正義にも役割を果たしているとは限らない、という”現実”を
認識できたと思う。興味のある人は、とにかく見てみるべし。

ちなみに自分は、この映画の主人公と同じく、大卒のフリーターです。
今は満員電車に乗ることはほとんど無いが、大学在学中は毎日満員電車
に乗ってたから、あらためて痴漢冤罪の恐ろしさが身にしみて分かる。
この映画、大学が学生に鑑賞を推薦するとか、都市部に立地する企業が
新人研修で全員に見せるなどした方がいいと思う。そうやって社会が
関心を高めれば、痴漢冤罪に関するデタラメな裁判も、今よりは減って
くるのではないかと思う。


753 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 16:30:16 ID:sHgDOzMT
第一に悪いのは、本当に痴漢やってるバカ男。
第二に悪いのは、賠償金目当てで冤罪でっちあげるクソ女。
第三に悪いのは、メチャクチャな取り調べをするヤクザ警察。
第四に悪いのは、「推定無罪の原則」も知らないバカ裁判官。

最近の裁判官は本当に法学部出てるのか???
それとも、法学部の教授がバカすぎるのか???


754 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 16:31:56 ID:a0Ob+yS9
殺人事件の冤罪に関しては
「一番悪いのは本当に人を殺す奴だ」
って言い出すアホはいないのに、
痴漢冤罪だとなぜかそういうことを言い出す。

755 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 17:29:11 ID:RkvLBAm7
>>753

> 第二に悪いのは、賠償金目当てで冤罪でっちあげるクソ女。

一応この映画はそういう設定ではない。
賠償金目当てならむしろわかりやすいが、この映画みたいに、被害者意識に凝り固まった、想像力の全くないバカ女とか、フェミニストを気取ったバカ男が冤罪を増やしてる。

756 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 17:38:59 ID:vBShQfIW
>>754
それは殺人事件の冤罪の場合、犯人をつかまえてくれと言った奴が悪いという流れには絶対ならんからな。


757 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:02:19 ID:hqQogvJy
警視庁警部逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070131-00000085-jij-soci


758 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:18:17 ID:sHgDOzMT
>>754
え? 殺人事件だって、悪いのは真犯人でしょ?
殺人は悪いんだから、殺人犯は悪いに決まってる。
でも、それは道徳的な次元のことを言ってるんであって、冤罪の責任は真犯人にあるなんて言ってるわけじゃないよ。

冤罪の責任は、警察と裁判所にある。
だって、裁判の機能は真実を明らかにすることでも、被害者の復讐をすることでもないのに、それを理解してる判事がいないんだから。
裁判は提出された資料や証言から客観的に判断して、被告が有罪か無罪かを判断する場。
もし被告が真犯人だったとしても、証拠がなければとーぜん無罪。
悪いのは、世論と被害者感情に左右される無能裁判官。
裁判の根本的な意義をぜーんぜんわかってない。
こいつらって何とかならんの?

759 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:21:41 ID:bVd39u7f
でもこの映画見た馬鹿女が

示談金目当てで、痴漢の被害者演じられたらかなわないね

TV放映はやめたほうがいいな

760 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:26:58 ID:3PAVmlr+
女性に問う

痴漢されるのはどれくらい不快ですか?

1.顔に硫酸かけられて誰かわからなくなるくらい不快。

2.1年で体重が30キロ増えるくらい不快。

3.親が殺されるくらい不快。

何に匹敵する不快か知りたいのです。
男でもわかることに例えて教えてください。

761 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:30:35 ID:MEHD5Nbk
気分によって大きく変わる。
快の時もあるし。

762 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:32:31 ID:0ovnJcJ/
これ見て、実際多くの法曹関連者は
「『有罪』は当然、やむを得ない」と思ってんでしょ!?
それが問題。
というか、きっと多くの関係者は見ないんだろうな。
「現場知らない奴が語るな」とかお高くとまってると思う。

763 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:44:37 ID:nifY3JnO
みんな、このクソ司法への抵抗として、国民審査ではとりあえず×をつけようよ。
よっぽど信頼できる裁判官なら空欄でいいけど。

何よりマスコミは選挙と同じくらい国民審査についても報道しろ。
どの裁判官がどんな判決を下したかとか。

764 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:46:15 ID:4wWfK9wb
>「現場知らない奴が語るな」

これはいいそうだね。
裁判官は「勉強ばかりしていて世の中を知らない」ともっぱらの
評判ですが。

765 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:02:53 ID:RkvLBAm7
シナリオ集に元裁判官との対談が載ってるよ。
幻冬社から出てるやつ。

766 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:27:44 ID:0ovnJcJ/
>>764
映画内でもそんな場面あったね。
被告に「前に女がいるのにそこから電車に乗ったのか」みたいに
検察並に詰問する場面。
「通勤地獄」って知ってるのかな?
裁判官の多くも電車通勤?

あと、公判中検察の裁判官に対する視線が、裁判所と検察間の関係を物語ってるよね。
「おやおや、裁判長。何言い出すんだよw」みたいな。

767 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:32:58 ID:9wNE7raM
この監督凄い寡作だねー。しかも出すたびに違う素材を持ってくるのが面白い。
以前奥さんと一緒にテレビに出てるのみたけど大人しそうな感じの人だった。

768 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:41:02 ID:KDxpfa9S
>>760
性的に望んでもいないことを強制的にされることを想像してみれば?
それも何の関係もない特定しようもない相手に。

例えばあなたがごく普通に女性を好きな人であれば
ゲイの男に痴漢されることを考えてみればいい。
あ、もちろんゲイだってまともな人はまともだけど
たまたまそうじゃない奴に行き当たったって状況ね。

>>761
アホいうな。

769 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:48:33 ID:xxPw7dC6
だからさ性別で分けようよ
トイレみたいにさ

770 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:51:56 ID:KIVIZAnF
>>763
これからはネットなんかで過去どんな判決を下してきたかよく調べるようにするよ
でも最高裁だけなんだよなあ
地裁とか高裁の馬鹿判事にはどうすることもできん。
おまけに今まで国民審査で罷免された最高裁の裁判官っていないんだよな

771 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:52:06 ID:TEyk2FoL
>>726

前の回のラストから見ればいい

772 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:08:01 ID:ubOVCV2P
冤罪防止、強行突破策を考えとけよ

【卍血盟】政治結社 男 組 国家男主義日本2ch男党(仮名)【卍激怒】
【卍闘争】政治結社 男 組 【卍勝負】
http://law.bbs.thebbs.jp/1169661049/22-
男組塾長決起文
痴漢冤罪他、デッチ上げ。諸々の事件に巻き込まれやすい社会となりました。人事ではありません。この背景には根深いものがあります。行き着く果ては
北朝鮮 VS 日本。 や、
自の人権を大事にしたいあなた VS 人権侵害者(金くれ女、成績上げたい警察)
男の男たる信念をもって生きていけるか?という時代です
様々な社会対立が存在する今、自らが立ちあがる時代です
徒党を組みましょう。一人一人は弱くても仲間を増やしていきましょう
この難しい時代に知恵を共有してまいりましょう。
何故、社会対立が存在するようになったか、疑問や決起の意思を記して下さい
さ、ご意見をどうぞ。
また、その他の政治的課題としてとりあえず、なんでもあるあるでいきます
反北朝鮮、反人権擁護法案、反外国人参政権・・・、
2chスレより
・【皇位継承】万世一系の皇統を守る9【男系維持】
・2ch差し押さえ反対署名OFF
・■集団ストーカーの存在を日本中に広めるOFF■
他にネタがあれば随時つけたしていきます。また分科会も設けます

773 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:29:44 ID:0H/Lf2eN
とりあえず検察出身の最高裁判事に×をつけるとかか。

774 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:31:06 ID:RkvLBAm7
これでますます冤罪が増える・・・

犯罪被害者も「論告・求刑」 法制審が要綱案
http://www.asahi.com/national/update/0130/TKY200701300389.html

775 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:32:35 ID:Q+k9JKeU
今日歌舞伎町でこの映画見ようとしたら
10時10分の回の直前に近くで本物のシャブ中が捕まった

776 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:47:25 ID:651quDmE
検察が被害者の弁護士みたいな役割するような感じ?

被害者が求刑できるのか?


777 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 21:05:12 ID:FRIU2hbY
>>776
検察官の求刑と別途被害者が独自に求刑するらしいw

778 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:20:10 ID:Zee8Psku
しかし自分がやってないって証明するのは難しいな。


779 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:23:55 ID:xxPw7dC6
本当は相手が物的証拠で証明するべき事だよな

780 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:25:32 ID:SxVH0w7j
>>770
尊属殺違憲判決で一人だけ合憲という主張をした人が
確か15.2%で最高だったと思う。尊属殺違憲判決前の審査だけど。

781 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:38:01 ID:jk33pODA
今日見てきた。
隣りのおばさんが最後の判決のとこで泣いてた。
当番弁護士と瀬戸の関係が分からなかった。
先輩免罪の人がやたらとプロ化しててワロタ。
些細なツッコミ所はあるけど骨太な映画でした。

782 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:00:04 ID:Rcdnngm/
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070131i216.htm
婦女暴行で誤認逮捕…富山県警、冤罪関係者処分せず

富山県警が2002年、同県氷見市の男性(39)を婦女暴行容疑などで誤認逮捕した冤罪(えんざい)事件で、
県警の岸田憲夫警務部長は、31日の定例記者会見で、事件を捜査した当時の関係者らを処分しない方針を明らかにした。

岸田警務部長は、「当時の捜査員の故意や重過失が原因で起こったものではなく、
組織的な捜査の結果と認識しており、現時点で処分は考えていない」と述べた。

この事件を巡っては、真犯人とされる松江市西川津町、無職大津英一被告(51)(婦女暴行傷害罪などで公判中)が
昨年11月、男性が誤認逮捕された2件の婦女暴行・同未遂事件の犯行を自供。
富山県警はこの後、事実関係を解明するため、男性を取り調べた当時の捜査員や氷見署幹部らに事情を聞いている。
県警は、「男性の自白に対する裏付け捜査が不十分だった」と誤りを認めているが、
特定の幹部や捜査員による違法な捜査の事実は確認していないとして、懲戒処分などの対象外とみている。

県警の方針に対し、男性の兄は、「本人が一番悔しいと思う。処罰をしないのでは、
なぜ、こうしたことが起きたか分からず、再発防止が今後できないのではないか」と話している。

(2007年1月31日23時7分 読売新聞)

手続き上は正しくてもこの結果なのに、
ホント身内のミスに甘い警察はダメだね・・・・┐(´д`)┌ ヤレヤレ

783 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:05:06 ID:bfzA3DAc
そういえば3年ほど前に痴漢冤罪の会というような感じの役員が痴漢で捕まったって事件があったよなw

784 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:26:45 ID:SJjJVFHi
国民審査は象徴的な制度であって、
こんな事でたとえ最高裁判判事を解職したところで、
司法は変わらない。
裁判員制度にしたところで、
一般市民を巻き込むだけで変わらない、というかもっと悪くなりそう。


785 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:44:56 ID:fr0Jmh1B
一般市民を巻き込んだら買収合戦が激しくなる。
高く売れるぞ。wwwww

786 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:03:29 ID:9XyloNs8
勉強にはなったけど、そんなに面白い映画ではなかった。
すごく編集が良かったけど、刑事裁判のいろんな側面をせせこましく突っついている感じで、自分はあんまり骨太な感じは受けなかったな。


787 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:20:46 ID:lhIbC/db
国民審査は判断材料がないから×つけないだけなんだけどな
まさに推定無罪
いきなり紙切れ渡されて「さあ評価しろ」っていわれても……

788 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:37:24 ID:tiWaZGlS
それで喪ボクはやれない

789 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:43:21 ID:YNau9eIu
監督のこの映画に対する思いはポッドキャストで見られるよ。

790 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:50:47 ID:rfM45Ern
今日って1000円ですか?

791 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:53:12 ID:yaz04Ibn
最後に流れる曲の、tomo the tomoってなにもの?
知っている方の歌声に酷似。本人かしら・・・・・?
ググっても見当たらず。

792 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:59:18 ID:fYHT467m
>>790
1日は映画の日だね

793 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 02:16:47 ID:eNBFLflL
鉄道会社は犯罪を幇助しているも同然。
身体が触れざるを得ないような乗車状態を
放置していることが犯罪だ。

794 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 02:19:39 ID:Gel5WLKq
前田有一が言ってる唯一のマイナス点てのは被告が無罪に
ならなかったこと?

795 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 02:30:26 ID:f720JaNo
有罪か無罪かではなくて、決着をつけなかった事、
と思ってるけど本人に聞いてみないことには。

796 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 02:42:10 ID:yAMSuRLy
これは実際に痴漢にあったことのある女性にしか分からないのかもしれないけれど
とても辛くて苦しいんだよ、痴漢にあうのって
自分が悪かったんじゃないか、とか自責感にとらわれ続けて、電車に乗れなくなる人もいる
それに比べたら痴漢の犯人は数ヶ月で刑務所から出てきて社会復帰できるんだから冤罪だろうとしょうがないのでは…
被害にあった女性の多くはもっと長い間イヤな思いをするんだからさ…

797 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 02:51:22 ID:fr0Jmh1B
ふざけんなよ。電車に乗るな、くされマンコ。

798 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 02:51:49 ID:5fXDbkqW
なんという釣り糸・・

799 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 03:10:10 ID:xmrQrGBw
>>783

正しくは盗撮で逮捕な。
しかも代表。

痴漢冤罪問題の代表者を逮捕 地下鉄で女性盗撮の疑い


 「痴漢えん罪被害者ネットワーク」代表で印刷会社員の長崎満容疑者(46)=東
京都練馬区光が丘7丁目=が、電車内で女性の下半身を盗み撮りしたとして、警視庁
に都迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕されていたことが15日、わかった。長崎
容疑者は調べに「酒に酔っていてよく覚えていない」と話しているという。

 練馬署の調べでは、長崎容疑者は10日午後11時過ぎ、都営地下鉄大江戸線の電
車内で、向かいの席にいた女性の下半身をカメラ付き携帯電話で撮影した疑い。周り
の乗客が取り押さえ、警察官に引き渡した。取り押さえられる時に写真を消し、携帯
電話を壊したという。

 長崎容疑者は、私鉄の電車内で痴漢行為をしたとして同条例違反容疑で97年10
月に逮捕された。無実を訴えたが、最高裁は昨年9月に上告を棄却、罰金5万円の有
罪が確定。「冤罪事件の不当な捜査や裁判を告発しよう」と、昨年7月に裁判で無罪
が確定した人たちとネットワークを結成、代表の1人となった。

 10日は都内で「ある日突然犯人扱い。決してひとごとではありません」などと書
いたビラを配って帰る途中だったという。


800 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 03:26:09 ID:PAW9Zfvw
興行的には惨敗かな。。どろろより遥かに評価できる作品なのに。

801 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 03:50:02 ID:8CjcmTPx
くちこみでじわじわチャートを上昇していくと予想

802 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 07:39:28 ID:u+25GPO+
映画の冒頭にあったことと矛盾するが、
俺は、冤罪を1人も出さないというよりは痴漢100人逮捕したほうがこの世のためだと思う。
映画だからこの人は確実に無罪だと言えるが、
実際のケースは冤罪かどうかなんていうのは、神のみぞ知ること。

803 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 07:42:29 ID:JfNETNyA
>>802
おまえが捕まれ

804 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 07:53:38 ID:SLoWEG4h
冒頭の「十人の真犯人を逃すとも、一人の無辜を罰するなかれ」はちょっと失敗だったかな。
冤罪の重さを表現したいがための極論だが、わざと字面通りにだけ受け取って批判する奴が多い。
「十人の真犯人を逃していいよ」じゃなくて「一人の無辜も罰してはならないよ」が言いたいんだ。

「十人の真犯人を捕まえて、一人の無辜も罰しない」ことが最良なのは監督も客もわかってるだろうに。


805 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 07:57:05 ID:+U319f8+
>>802
おまえが痴漢冤罪で濡れ衣を着せられても同じ事を言えるなら認めてやる。

806 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 08:12:00 ID:IWulvjw5
>>802
国の司法の崩壊がこの世のためかね。

逮捕した100人のうち90が冤罪かもよ。
90の真犯人逃がすなよ。

807 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 08:48:22 ID:MPydVfKz
>>800
公開2週目も93%とすごく粘った

808 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 09:57:16 ID:u5MH2Tmd
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B9%E2%B6%B6%BE%CD%BB%D2
高橋祥子 たかはしさちこ

静岡地裁の裁判官。沼津地裁の支部長。
 ウェブ上では法律的に死刑判決が妥当な事件の被告を無罪同然の無期懲役と判断したり、
存在しない婦女暴行事件の裁判の際に全く無関係の一般市民を捕まえその人間を有罪にしたりと、
法治社会において全く存在する余地の無い判決を発生させている事で、非常に知名度がある。

809 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 10:33:36 ID:1GgP9Kio
ちかんにあった女の子が言ってたんだけど、実際痴漢にあっても恥ずかしくて
何にも言えないし、自意識過剰とか思われるのも嫌だって言ってた。
ちかんにあっても、言えない女の子の方が多いのは事実だ。
もちろん、冤罪はあってはならないこと。
車両事に男女を分けるとか考えちゃうよな。根本的な解決になってないけど。

810 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 11:01:17 ID:tiWaZGlS
自分が痴女にあった場合、果たして「この人、痴女です」とちゃんと言えるのだろうか?
ほとんどの場合、痴女は犯行を否認すると思うが、
警察、検察はどっちを信用するだろうか?
逆に男の方が痴漢をしていてそれを隠す為に狂言をしてると思われないだろうか?

811 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 11:15:06 ID:tDzIdBG1
今、東京FMで周防さんが話してる(た?)よ。

812 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 11:19:54 ID:tDzIdBG1
結局、まず刑事裁判の現実に対する怒りがあって、それをそのままぶちまけたのだと。
そして、それを表現するために主人公の設定を作ったって言ってるね。
最初は中年のおじさんにしてたけど、どうしても家族の描写を入れざるを得ないから、
それだと話が横道にそれてしまうということで、若いフリーターという設定にした、とか。

813 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 11:41:56 ID:TpnsVuZT
若いフリーターでもキモオタみたいな方がよかったな!
・・いやよくないかな?

昨日見たけど、いい映画でした。考えさせられた。

814 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 11:44:51 ID:tiWaZGlS
田口浩正が容疑者だったら、客の見る目も変わったかな。

815 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 11:50:10 ID:9yONypjG
田口浩正が容疑者だったら
ラストシーンで、客「・・だよな〜!」

816 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 12:08:38 ID:BU3473PV
朝日新聞の読者欄に書いてあったけど、有罪で終わりなの?

817 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 12:15:34 ID:9yONypjG
そう

818 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 12:21:58 ID:lUhCk0au
うちの同級生のお父さんは痴漢で新聞にものった。
家族は引越ちまった。
ほんとにやったかは謎
運動会ではいつもヒーローになるスポーツマンでカッコイイ親父さんだったけど。

819 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 12:24:26 ID:lUhCk0au
>>801
評判は口コミで広まりそうだね。
どろろはすでに批判的意見も多いようだし

820 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 12:34:29 ID:kpUkZQtf
実際にやったかどうかは本人にしかわからない
この映画の主人公もほんとにやってないかどうかわからない

821 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 12:46:39 ID:BTWdZ9C/
>>802
本当に痴漢から守るべき心優しい普通の女の子は、冤罪の横行する状態では
自分の勘違いで一人の人生をめちゃくちゃにすることを恐れて、逆に本当に
痴漢されても言い出し辛くなってしまうと思う

822 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 13:53:19 ID:IFYjadiB
裁判で痴漢を抑止しようってのがそもそも間違いだって。
電鉄と警察の役目だろ、それは。

823 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 14:04:59 ID:J0O3rdk2
昨日TBSラジオで竹中直人の番組にゲストに出た監督が話してたけど、NG脚本の
主人公が中年男性バージョンの方は、竹中さんが主人公の支援者(完成版の佐田
さん的役割か?)として法廷で証言して、突っ込まれてボロボロになると言う場
面があったとか。そっちも観たかった。

824 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 14:10:49 ID:NOqktm+1
判決も含めてすごくリアルな作品だった
それだけに、弁護士が常にバッジをつけてるのが残念だった
たいていの弁護士は裁判所に行く時ぐらいしか、バッジはつけない
母親と友人が民事専門の弁護士と事務所で会うシーンでバッジつけてるのをみて、
この映画大丈夫かと思っちゃった
でも、それ以外は文句なし!

825 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 14:14:36 ID:tiWaZGlS
>>823
アナザーストーリーとして、あっても良いね。

826 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 14:24:03 ID:ml+nzaCV
痴漢無くす為に「男女別電車」ってのもおかしいよね。
まあ、通勤ラッシュ自体が異常なんだけどね。

俺は地方で車通勤だが、
これ見たらラッシュ時、女性のそばに近寄りたくないね。
今まで意識してなかったのに、前に女性のいる所避け、女性のいない所さがしてウロウロして不審な行動とか。
そんなのおかしいだろ。

827 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 14:45:06 ID:e586nDhP
>>826
でもそれが現実

828 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 14:45:34 ID:9rmfs7pO
満員電車で、駅と駅の間を走行中は必ずアナウンスで

「痴漢に間違われる行為にお気をつけください」
「周りに不審な方が居られるかご注意ください」

とかしたらどうかな
この映画観ると鉄道会社側も冤罪に加担している部分もありそうだし
鉄道会社側も何か対策考えて欲しい

829 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 14:58:27 ID:fr0Jmh1B
>>808 高橋って、御殿場事件の裁判官かよ。


830 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 15:11:56 ID:9SkM+J1B
どうでもいいが女性専用車両で俺に注意してきたババァは氏ね

831 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 15:18:56 ID:VJSOzuJ7
>>830
男みたいな女?

832 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:10:39 ID:OGNqdK2h
ハッピーピープルってマンガがあってさ
主人公の父親がDQNの集団に殺されちゃうんだよね
ちょっと注意したらDQNのリーダーがゲラゲラ笑いながらガンガン父親の頭を岩にぶつけて「あ、死んじゃった」とか言ってんの
で、主人公はDQNの仲間にはがいじめにされてそれを見ているしかなかったと

で、DQNどもは未成年だから無罪
その後主人公はそいつらを復讐のために殺して死刑になってしまう
その後殺されなかったDQNのリーダー(父親を直接殺したやつ)は街でゲラゲラ笑ってるシーンで終わる

それを思い出したわ

833 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:18:39 ID:lmcdrBav
今までで一番ひどかった痴漢は、東京出張に行った先の山手線でした。

後ろからコツコツ何かが当たるなとチラッと見たら
剥き出しの陰茎がお尻にあたってた。しかも立ってるし。
打ち合わせで急いでたし、痴漢だと言えなかったけど。

昼間であまり混んでない車内でも痴漢する人はいてる。


834 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:36:27 ID:Tdq2oKc4
【守谷駅痴漢冤罪事件の記録】
http://enzai.xrea.jp/

【長野智子blog】
御殿場事件・再審決定! 2007.01.30
http://yaplog.jp/nagano/archive/232
それでもボクはやってない 2007.01.27
http://yaplog.jp/nagano/archive/230


835 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:45:09 ID:YXleh1ak
見に行った。なんか知らんが泣けた

836 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:49:20 ID:1SwAWaB7
>>834
長野って人、この問題に限らず全体的に、結構左寄りっぽいんですね。
バラエティーやってる頃しかよく見てなかったから知らなかった。

837 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:10:09 ID:dJclwqm2
【社会】 「見せることが快感だ」 わざわざ女性専用車両に向かって、下半身露出→市の環境部職員逮捕…大阪・寝屋川
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170307088/l50

838 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:13:23 ID:ZrQx5CUR
昨日観てきました。
すごいですね。無茶苦茶リアルですよ。
ほんとの取調べもあんな感じ。留置所については分かりませんけど。
私の時は警察での調書は手書き、検察での調書は映画と同じくパソコンでした。

まだ観てない人は是非観て下さい!!
信じられないかもしれませんが・・・現実です!!

839 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:33:03 ID:Ai4ek5jS
さっき見てきた。

大画面で見る迫力、ってのはなかったけれど
公共の場で大勢で見て欲しい作品ではあるなあ。


あと竹中直人は面白すぎるのでイラナイ。

840 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:45:21 ID:udkr0m8z
観てきた。俺みたいな法律やら裁判やらに無知な人間にとっては、ためになる作品だ。
どれだけ行政とか官僚組織が硬直的か、よく描かれてると思う。

841 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:56:02 ID:yMgR69bO
>>796
留置場暮らしも社会生活の崩壊もたった数ヶ月の問題ですか…

842 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:59:16 ID:udkr0m8z
その数ヶ月拘留の内容をこの映画でやってたわけだが、ちゃんと観たのか?>>796

843 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:04:30 ID:x/3XAv/A
>>796
実際にやってる香具師はね。冤罪の人ほど社会復帰は困難になる。

844 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:11:45 ID:ZrQx5CUR
>>796
>>802
よーく考えてみて下さい。
何もしていないのに自由を奪われ、苛烈な取調べを受ける。
自分の言い分は全く相手にされず、無実なのに謝れと言われ続けるんですよ。
これは国家が行う犯罪だと言えませんか?
ヤクザや不良グループが行う監禁と同じではありませんか?
しかも合法だからタチが悪いんです。
自分が冤罪被害者になっても同じこと言えますか?

845 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:13:53 ID:TpnsVuZT
俺は最後無罪になると思ってたーよ。

だから東国原みたいな顔のサイバンチョが判決理由を読み上げる時は、
多分傍聴席の関係者と平行線な感情で聞いてた。
(こういうことを起こすのが優れた映画だね)

主人公の最後の独白で語られていたように、俺も
「それでも裁判所なら、裁判所ならきっと何とかしてくれる・・・!(AA略)」
と思っていたんだなあ。

846 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:18:01 ID:NK5M7Khr
ttp://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007020101000516.html
78%が裁判員に消極的 内閣府世論調査

内閣府が1日発表した「裁判員制度に関する特別世論調査」で、
刑事裁判で2009年までに導入される裁判員制度に
「参加したくない」などと消極的な回答をした人は78・1%に上り、
「参加したい」などの積極派の20・7%を大きく上回った。

05年2月の前回調査とは選択肢が一部変わっているものの、消極的な回答は約8ポイント増加した。
判決を下す責任の重さや、適正な判断ができるか不安を感じている人が多く、
制度の導入が迫っているにもかかわらず、参加への抵抗感が消えていない実態が浮き彫りになった。

消極派の内訳は「義務であっても参加したくない」が33・6%、
「あまり参加したくないが、義務なら参加せざるを得ない」が44・5%だった。
一方、積極派は「参加したい」が5・6%で、「参加してもよい」も15・2%にとどまった。

調査は昨年12月、20歳以上の3000人を対象に実施し、回収率は59・8%。

(共同)
(2007年02月01日 19時22分)

847 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:20:35 ID:+Qe70+pD
この映画見てマジ泣きしてしまった・・・。
同じ日に見た硫黄島からの手紙には泣けなかったのに・・・。
なんだろう、主人公に感情移入しすぎたのかな。
自分女なのに、女子学生に怒りがわいてしまったよ。
ほんとは可哀想な子なのに。



848 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:24:35 ID:lDXCk4GO
>>832
モニカ・ベルッチのアレックスみたいな話だな・・・・
現実の犯罪被害者は皆、そんな感じなんだろうな・・・

849 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:33:52 ID:x/3XAv/A
>>832
ああ、あの気持ち悪い絵の。
でも14歳未満じゃないと未成年でも無罪にはならないと思うぞ。
14歳未満だったのか?

850 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:31:48 ID:82hbZl/k
一番最初の金八先生だったかな?再放送で見たんだが
金八のクラスの真面目な男の子が受験シーズンに電車で痴漢したんだけど、
クラスの女子からそのことを突っ込まれるでもなく軽蔑されるでもなく
「大変だったね、動揺せずに受験頑張ってね」的な励ましを受けてたのは
唖然としたな。 時代が違うのかな?


851 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:47:21 ID:YXscgXQd
>>838
ほんとリアルだよね
自分も似たような経験してるからモロに伝わってきた

852 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:04:14 ID:JfNETNyA
本気で警察と裁判所と検事と糞女に腹が立ってくる

853 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:09:22 ID:4Qst9hjE
被害者の証言で腹が立ったんだけど
主人公の証言でもなんか腹が立った
人間って自分を正当化しようとすると胡散臭くなる生き物だなって・・・

女性参考人のチクビぽっちで密かにおっきしたのは秘密だ

854 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:14:32 ID:x/3XAv/A
主人公の証言はリアルだった。
ホントに証言台に立ってしゃべってる人間みたいで。

855 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:16:27 ID:j/r2ru2j
<ついに拷問までする>
http://ex19.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1170333458/1-100

>取調べはトイレに行かせてくれない、飯を食わしてくれない、寝かせてくれない
机と壁にはさまれて机をけられるし押される

【卍血盟】政治結社 男 組 国家男主義日本2ch男党(仮名)【卍激怒】
【卍闘争】政治結社 男 組 【卍勝負】
http://law.bbs.thebbs.jp/1169661049/e10
男組塾長決起文
痴漢冤罪他、デッチ上げ。諸々の事件に巻き込まれやすい社会となりました。人事ではありません。この背景には根深いものがあります。行き着く果ては
北朝鮮 VS 日本。 や、
自の人権を大事にしたいあなた VS 人権侵害者(金くれ女、成績上げたい警察)
男の男たる信念をもって生きていけるか?という時代です
様々な社会対立が存在する今、自らが立ちあがる時代です
徒党を組みましょう。一人一人は弱くても仲間を増やしていきましょう
この難しい時代に知恵を共有してまいりましょう。
何故、社会対立が存在するようになったか、疑問や決起の意思を記して下さい
さ、ご意見をどうぞ。
また、その他の政治的課題としてとりあえず、なんでもあるあるでいきます
反北朝鮮、反人権擁護法案、反外国人参政権・・・、
2chスレより
・【皇位継承】万世一系の皇統を守る9【男系維持】
・2ch差し押さえ反対署名OFF
・■集団ストーカーの存在を日本中に広めるOFF■
他にネタがあれば随時つけたしていきます。また分科会も設けます



856 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:17:05 ID:RHkcLmhu
弁護士が美男美女過ぎるな。他はリアルだけど。

857 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:27:25 ID:j/r2ru2j
<ついに拷問までする>
http://ex19.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1170333458/1-100

>取調べはトイレに行かせてくれない、飯を食わしてくれない、寝かせてくれない
机と壁にはさまれて机をけられるし押される

【卍血盟】政治結社 男 組 国家男主義日本2ch男党(仮名)【卍激怒】
【卍闘争】政治結社 男 組 【卍勝負】
http://law.bbs.thebbs.jp/1169661049/e10
男組塾長決起文
痴漢冤罪他、デッチ上げ。諸々の事件に巻き込まれやすい社会となりました。人事ではありません。この背景には根深いものがあります。行き着く果ては
北朝鮮 VS 日本。 や、
自の人権を大事にしたいあなた VS 人権侵害者(金くれ女、成績上げたい警察)
男の男たる信念をもって生きていけるか?という時代です
様々な社会対立が存在する今、自らが立ちあがる時代です
徒党を組みましょう。一人一人は弱くても仲間を増やしていきましょう
この難しい時代に知恵を共有してまいりましょう。
何故、社会対立が存在するようになったか、疑問や決起の意思を記して下さい
さ、ご意見をどうぞ。
また、その他の政治的課題としてとりあえず、なんでもあるあるでいきます
反北朝鮮、反人権擁護法案、反外国人参政権・・・、
2chスレより
・【皇位継承】万世一系の皇統を守る9【男系維持】
・2ch差し押さえ反対署名OFF
・■集団ストーカーの存在を日本中に広めるOFF■
他にネタがあれば随時つけたしていきます。また分科会も設けます



858 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:36:34 ID:jo+Zl5dL
見て良かった。凄い考えさせられた!


859 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:36:38 ID:nuyGpr6H
周防はやはり巧いな。黒沢とか小津みたいな才能がある。
ただ、小説にパラパラ漫画書いてたり、ピーポ君を破壊しようとするシーンは笑えるはずなのにテーマが重すぎて笑えなかった。今度はコメディーを取って欲しい。


860 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:38:32 ID:XmbOACJO
人権、人権言ってる人に限って
フツーの一般的な常識で考えられる人権にはなんにも配慮しないんだな

861 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:39:18 ID:jo+Zl5dL
>>847さんかなり同感!
私は高校生なんだけど、加瀬さんの方に感情移入してしまい泣けたし、結果にはかなり悔しくなりました 

862 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:42:31 ID:2irFQB0g
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&safe=off&q=%92%86%91%BA%8DK%8Eq%81@%92s%8A%BF&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=lang_ja

863 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:08:54 ID:Zl3eZ2Nq
しかし小日向文世は出てくるだけで見てる人を不安で嫌な気分にさせてくれるのはもう名人芸だね


864 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:08:55 ID:AOq1b4M+
今日、観て来た。
下手なホラー映画より怖い。

865 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:11:54 ID:YXscgXQd
>>859
コメディーはいらないね
笑ってた観客がいたけどちょっと辟易した

866 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:13:46 ID:sq/GXwwb
興行収入15億円は確実(日刊ゲンダイ)らしい。
スレ違いにはなるが、レス読んでて気になったので、
裁判員制度が適用になるのは、傷害致死・殺人といった地裁の重大刑事裁判だけ。
痴漢事件は対象外。
米国の陪審員制度は被告が希望した場合のみ適用されるのに対し、
日本の裁判員制度は例外を除いて対象の裁判全てに適用されるらしい。
それにしても、何故産経新聞がサクラ動員までするんだろうか。

867 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:15:14 ID:ALxmbpYg
母親との最初の面会シーン秀逸でした。
母親に窘められて慌てる様子がリアル。
これでぐっと引き込まれました。

868 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:17:54 ID:ZQFMKjGl
小日向さん、「僕と彼女と彼女の生きる道」に続く嫌な感じの役だったね。
ああいうクールな役がよく似合うわ。

869 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:18:59 ID:3trWSJjX
痴漢冤罪被害者にとってこの顔は悪魔の顔ですよね
ベッキー 痴漢でっち上げ

http://www.naispo.net/entertainment/20060504/01.php

870 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:21:57 ID:0lLEV5RD

テレビで十分という人もいるだろうけど
テレビだと他に気をとられて細かくも重要な
台詞を聞き流しそうだから自分は映画で見るべき、と
思った。判決前夜、夜中に目を覚ました加瀬に
もたいが「大丈夫。あんたは何もやってないんだから」
て励ましつつも現実の結果にもたいが泣くシーン、
最後の加瀬の独白や最後に裁判官に向かい文章を
読み上げて嗚咽を漏らすシーンは秀逸。
けどやっぱり竹中直人の部分は蛇足。

871 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:40:27 ID:ALxmbpYg
善良な市民が突然誤認逮捕されて陥る異次元の世界。
容疑者というだけで人権を踏みにじる不条理の連続。

これは決して他人事では済まされない直ぐそこに有る日本の一断面です。

怖いよ日本の警察は。

872 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:51:10 ID:ZQFMKjGl
母親と友人が留置所に差し入れを持ってきた時、
警官がかなり邪険に扱っていたけど、さすがにあれは誇張しすぎじゃない?
母親と友人は容疑者でも何でもない一般市民なんだから、
警官もそこまでしないと思うんだが。

873 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:57:58 ID:ALxmbpYg
護送車の中から見る街の景色が射光硝子を通して暗く見えてた。
このシーンを意味有り気にもっと長く写せば異次元性をもっと表現できたのに。

それにしても、一旦逮捕されたらどんな目に遭わされるのか、
どんな世界に放り込まれることになるのか、リアルに正確に描かれていて貴重な作品。

裁判の問題点もともかく、留置場の問題点にも注目してもらいたいものですね。

874 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:02:16 ID:5qJkUH4u
悲壮感はないが笑いもなかった。
むなしさだけが残った一作でした。

875 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:03:18 ID:6TLJOYaK
瀬戸朝香って良い俳優になってたんだね。

876 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:08:00 ID:L0eFIrSL
>>872
ぬるいよ
やつらは一緒くたに見るからね
俺ガキのころちょっとお世話になったことあるけど
迎えに来たおふくろに悪態つきやがった
まじ警察ぶっ殺すと思ったよ

877 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:14:01 ID:VePU527Z
>>872
正確の悪い警官などざらに居る。
人によるでしょ。

誇張だと思ったのは、検察で取調を待つ同行室での警官の乱暴な説明の口調くらい。
実際には非情に事務的で丁寧かつ紳士的であり、余計に冷たさを感じるんだけどね。

878 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:20:19 ID:5p3mD+ne
裁判官が代わったところ
前の裁判官がいい人であるところを強調しすぎているかなって感じたな

879 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:23:31 ID:VePU527Z
「疑わしきは罰する」というのが今の日本の現実なんだね。

終わってるな。

880 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:30:41 ID:pmBLvxHC
警官て職質くらいでしかまともに関わったことないけど、
それでも偉そうで態度性格も悪いって一発で分かる。あと息がくさい。

881 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:32:46 ID:Lkr+7qyl
>>869
こいつを死刑にする法律はないのだろうか

882 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:34:21 ID:VePU527Z
安部政権はどんどん国家主義に戻って行くし。
警察もどんどん怖いものになってるかもね・・。

883 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:36:21 ID:GoEVPpOn
映画前評判で高評価だったため、観て参りました。
ためになり、考えさせられました。筋がきちんと通っている映画、久しぶりにみました!
大森南朋さん、好きだったけど・・・

884 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:55:01 ID:tFlWj1Sk
>>415
アメリカの押し付け憲法で違憲といわれてもいなあw
実態に合わなくなっているんだから改憲しないとな。

885 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:08:05 ID:tFlWj1Sk
>>501
勘違いフェミ女なら女弁護士がそうだろw。
フェミ的論理で主人公を犯人扱いしていたし。
痴漢ビデオが出てきた時の反応と
いったらお前は弁護士か?検察官?なのかと問いたくなったよw

886 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:14:54 ID:gG+8WdmH
萌えた証言:
このままだと前のほうに手が来そうで、それはいやだと思いました


>847
この映画で怒りを向けるべきなのは彼女じゃないと思うが…

887 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:26:25 ID:io3GNrt2
映画についての評価はなんともいえんが、性犯罪傍聴者は確実に増えるだろう

888 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 02:12:24 ID:ncIYwMZn
タツオの秘密のメッセージワロス

889 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 02:17:27 ID:htWbjxSx
>>879
最高裁にでもいってえん罪になると、えらく警察を攻めるマスコミ、というか国民の責任有り。
攻められるべきは警察でなく第一審や二審の裁判官なのに。

890 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 02:23:21 ID:j4vFxLdn
最後の金子の一言は裁判員制度に対する期待だな
実際、裁判員制度が導入されたら検事の対応も変わるだろうし
そもそも民主主義国家なのにどうして陪審を廃止してしまったのか判らん

891 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 02:27:16 ID:vUJNw+bs
裁判で求刑意見述べる「被害者参加制度」導入…法制審
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070130it16.htm

こんなことしたら被告人を犯罪者と断定することになるんじゃないか?
痴漢冤罪もしゃれにならんけど殺人冤罪はもっとしゃれにならんぞ

892 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 02:29:37 ID:htWbjxSx
ランランって31だよな。瀬戸と同級生
「もとかのじょ」なんて役をするには年食い過ぎ。
弁護士より老けてるのは不味い。

893 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 02:45:13 ID:htWbjxSx
>>41>>63
なんだこれ。
実名出したドキュメンタリー映画ってならその意見もわかるが。

894 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 02:53:29 ID:41ZxroWT
明日市川のTOHOシネマズで周防監督の舞台挨拶があるぞ。

895 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 03:09:44 ID:mlLbNkWf
しかし瀬戸の演技は、ほんと醜かったなあ。
あのセリフの棒読みみたいのは、何とかならないのかねえ。

896 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 03:18:15 ID:htWbjxSx
加瀬って32なんだね。
26を演じていても全然違和感なかった。
鈴木はしわが大杉。

897 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 03:19:23 ID:htWbjxSx
瀬戸は準主役なのに、印象が薄いな。

898 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 03:53:56 ID:vhg4kfwQ
>>832とこの映画ってまったく逆の話だな

悪人が裁かれない不条理と、善人が無実の罪を着せられる不条理か

899 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 05:09:00 ID:ULzHH+Ao
雰囲気を壊すような配役がほとんど無かったのは良かった。
痴漢被害者の女の子役に美少女タレントをつかってないし、何より主役がジャニーズじゃないし。
きちんと演技ができる役者で固めるとあれだけリアルな世界ができるのかと驚いた。
あと母親役のもたいまさこが息子に向けるまなざしが凄く印象に残った。

900 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 06:27:19 ID:DPREIbgs
それでもウチはへこたれへん!

主演・辻元清美

901 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 07:32:32 ID:E0u3H9Xq
主人公がアフォすぎる。
無罪を勝ち取るために何十万、何百万と使うはめになるのに。
最初の段階で示談にしておけば5万で済んだものを。
無罪の罪でつかまるのはある意味、交通事故みたいなもんだ。
こっちは悪くないのにっていくら言ったところで無駄なこと。

本当にやっていないのなら、自分の中で納得しておけばいいだろ。
無罪を主張するあまり、身内や身近な人たちにも大迷惑かけてるということは分からないのか?

902 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 07:52:32 ID:0zezIb2N
>>901
映画にマジになってるヤシ発見

903 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 07:53:58 ID:Pm98tEUK
どうせなら結審するまで留置場か拘置所にいて欲しかった。
保釈されて飲み会してるの見て多少萎えた。
あと勘違いしてる人がいるようだけど、保釈金は全額は戻ってこないよー

904 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 07:55:05 ID:t9Z+j3cz
>>901
示談女大喜びですね

905 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 07:57:43 ID:/cGtnJdf
昨日見た。女だけど久々に見応える映画だと思った。
男は大変だなー。痴漢は悪いし集団で悪質なのが増えてる。おとなしそうな子の方が狙われる。
でも痴漢は無くならないでしょ。しょうがないよ。
それより悪いのは痴漢にあったふりする女。
本当はやったのにやってないと言い出すちかんが逆に増えるぞ。自分の首を閉める事になる。
満員電車で状況説明も難しいのは解るけど警察もきちんと捜査してほしい。
嘘ついた女性も罰金など刑にかすべき。
日本の裁判のフンさが良くわかった。

906 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 08:56:22 ID:gDksv66U
冤罪に巻き込まれるのは男だけじゃないぜ

907 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 08:59:17 ID:Xxt2L928
楽しむことが出来ませんでした。
私が作品にのめり込みすぎて楽しむ余裕がなかったというほうが正しいのですが^^;

刑事(太陽にほえろ)や検察官(ヒーロー)、裁判官(ビギナー)とのギャップに
驚きすぎたのです。
終始怒りで冷静に観れないのは久しぶりでした。

もう一回観れば映画として楽しめるのかな?

吉宗もう少し打っておけばよかった・・・(ゲーセンいけって言われそう

908 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 09:24:10 ID:KNPGfuJY
>>77 名前: 名無シネマ@上映中 [sage] 投稿日: 2007/01/27(土) 05:32:39 ID:rL6wSGLG
>周防も、もうおわりだな。お上にたてついちまった。

ワロスw 裁判官じゃないんだからw



909 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 10:06:03 ID:AXydWFzp
>>901
何を見たの?映画で。
理解できてないね。

910 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 10:13:39 ID:E5ah7LpW
満員電車そのものをどうするかって話題が結構前のほうでも出てたけど、
カメラつけるとか男女別車両とか色々意見あるけど、
ラッシュ時の乗車賃を値上げするっていうのはどうだろう。
イギリスだったかな?どこかの国でやってたと思う。
自分は満員電車乗らなくてもいい生活してるから言えるのかもしれないけど。

911 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 10:18:24 ID:htWbjxSx
もっとバラバラの時間に出勤できるようになると良いね

912 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 10:27:15 ID:7iTR99E7
知り合いは保釈金は全額戻ってきたが…

913 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 10:37:21 ID:KNPGfuJY
>>912
え?あれって普通、戻ってくるものじゃなかった?
預託金みたいなものかと思ってたんだけど。

それでも、資金の手当ては大変だけど・・・
フリーターに200万とか言われてもね。

914 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 10:44:50 ID:Qfd03BBv
既出だったら、すみません。
室山省吾裁判官の名前って、山室恵・高橋省吾両元判事の名前を元に
したのでしょうか?


915 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 10:45:28 ID:htWbjxSx
主役を除けば、
1人目の裁判官が一番目立っている。

916 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 10:45:32 ID:PPqYkN+j
問題提起だけされてもね…。というのが正直な感想。
これを見せられてワシらはどうしろと?
法律改正運動なんかする気にはならんしな。
女性専用車両バンバン作ったらええがな。
ワシ個人は今度から手袋はめて電車に乗るわ、という程度のことが
頭をよぎるだけで、別に憤りも無いし、ああ、そういう制度になってるのか、と思っただけ。
サービス残業は理不尽だ!とか、議員宿舎の家賃が安過ぎる!と映画で言ってるのといっしょ。

917 :914:2007/02/02(金) 10:45:38 ID:Qfd03BBv
高橋省吾判事はまだ現役でした…


918 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 10:46:58 ID:j4vFxLdn
『弁護士のくず』だったら裁判官が融通利かない場合、
メディアを味方につけて動きを封じるとか、真犯人を確定するとかするんだろうな

919 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 10:52:29 ID:ULzHH+Ao
>> 903 913
保釈金は釈放されるとき払う、裁判が終われば戻ってくる。
途中で出頭に応じなかったり、逃亡したりした場合没収される、つまり人質みたいなもの。
容疑の罪が重ければ重いほどその金額も多くなる。

920 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 10:54:40 ID:KNPGfuJY
>>916
>これを見せられてワシらはどうしろと?

万が一、自分が映画の主人公と同じシチュエーションになったときの対応は、
この映画を見てるのと、見ていないのでは、かなり違うのではないかな?

裁判制度やシステムを変えるのは難しくても、個人レベルでは、この映画に
描かれている内容を知ることは有益だよ。少なくとも俺はそう思ったケド。

満員電車で近くに女性がいたら、俺はとりあえずバンザイするな。マジで。

921 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 10:56:26 ID:htWbjxSx
>>916
問題提起で終わって何が悪いの?

922 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:04:37 ID:j4vFxLdn
>>916
裁判員制度導入間近なのを知らんの?

923 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:04:46 ID:ULzHH+Ao
>>916
ここでいろいろな話が出ているけど、それこそがこの映画の主旨なんだよ。
現状の裁判の問題を映画を観た人に知って欲しい、そして考えて欲しいわけだよ。
この映画を観て腹が立つ人もいるかも知れないけど、それは正に監督の意図してるところなんだ。
これは娯楽映画じゃないって監督本人が言ってるわけだし。


924 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:10:17 ID:vKvSHQcm
満員電車なんて大都市圏の交通機関にはどこの国でもある。
日本だけが特別な訳じゃない。

むしろ日本の場合、色々工夫もあり以前より全体では混雑率は随分
改善している。女性専用車両の試みもある、何故か乗るのはブ○な人が殆どだがw

この監督って在日系なんだろ?わざわざ映画を使ってまでありふれた犯罪を
世界に晒すのが目的か。先日も救助にあたった日本人を削除した
捏造新大久保韓国人学生乗客救出映画があったばかりだが、まさにいい
タイミングだな。

925 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:11:04 ID:uaXl1Beh
痴漢・冤罪・問題提起とかなんでもいいけど


この映画はつまらなかった。それだけ

926 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:19:05 ID:KNPGfuJY
>>924
>この監督って在日系なんだろ?
>わざわざ映画を使ってまでありふれた犯罪を世界に晒すのが目的か。

これで釣れると思ってるの?


927 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:24:07 ID:JzcJb/Mk
なんこんな必死な奴等が常駐してるのかと思ったら
平日で糞ババァどもが張り付いてるからなんだね^^;
これだから機械は困るね

928 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:28:11 ID:lkn13gjN
最後に
遠山の金さんでも
出て来てくれれば・・

929 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:28:32 ID:ULzHH+Ao
>>924
釣りじゃなく本気で書いているんだとしたら、
君が物凄く頭が悪くて、人格も低劣だって言ってるようなものだよ。

この映画のテーマはそんなことじゃないんだが。


930 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:29:37 ID:JzcJb/Mk
不良品のババァどもきめぇ^^;

931 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:30:44 ID:Xxt2L928
早寝早起きして、空いた時間帯に電車は利用。
女性客の周りを避けて乗車、近くにいたら終始万歳(荷物落ちないから)
もしも間違われたらダッシュで逃げる(足に自信のある方)か、示談。
定職について、履歴書など大事な物は前日から準備しておきましょう。
自宅に痴漢物の書籍ビデオなど置かないようにしましょう。
簡単に署名することの恐怖を知りました。

この映画観る前に財布を交番に届けたけどフレンドリーな対応だっただけに
後で考えると逆に怖くなったよ。

932 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:31:52 ID:z5ouxAYl
映画館で見てよかった。息をつめて見入ちゃったし、劇場全体がしんとしてたよ。
竹中の管理人も無責任な隣人として必要な役だったと思う。なんの根拠もなくいい
かげんなことを口にするおばさんとかいるじゃない。
そういう自分も外見だけでたぶん田口が本当の痴漢だと思っちゃったし。となりの
ドア近くに乗ってたってわかってアレってなった。

以前テレビで痴漢に間違われても事務室に行ってはいけないって言ってた。
ホームのその場で弁護士を呼べって。詳しいことは忘れたけど。

933 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:52:18 ID:BG5bgHd4
役所さんは相変わらず演技うまいねぇ。しっかし瀬戸朝香は・・ド下手すぎだな。
何年やっても進歩ねえよ。加瀬って割と好きだね。

934 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:57:40 ID:cTba4kbU
スタッフはマジで身辺に気をつけたほうがいい。
このスレでさえ妙な奴が現れてる

935 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:08:04 ID:fLPakgU2
小日向みたいな最初から決め付けた裁判官いねーよ。
あと弁護士側の視点でもの作りすぎ。裁判官と検事が悪者って印象を植え付けたいんだろうが

弁護士の被害者への質問も緩いし。

936 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:19:34 ID:PPqYkN+j
>>921
問題提起されたところで、観客はどうしようも無いからだよ。
どうしたらいいの?電車に乗るときに用心すればいいわけか。
電鉄各社が車内にビデオを取り付ければいいわけか。
そんなことは枝葉末節の対応で、根本的な解決にはならない。
監督は裁判制度に問題があることを客に知ってもらいたいからこの映画を作ったんだろうが、
観客が裁判制度を変えられるか?
変えられねーよ。
じゃあどうしようもないじゃん。
枝葉末節の対応法に絞って、娯楽作に徹した「ミンボーの女」の方がはるかにマシ。

937 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:26:05 ID:ULzHH+Ao
>>936
それを言ってしまうと、映画だけじゃなく音楽でも小説でも世の中に問題を提起するようなものは、
本質的に全て無意味ってことになってしまうよ。
世の中ってどうやって動いて変わっていくと思う?
歴史を振り返ってみると、特に近代においてはメディアの力って大きいと思うけど。


938 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:29:21 ID:aoD4mzrl
観客にも色々いる。
貴方の言う枝葉末端の対応から始める人もいれば、
司法、国の未来を担う若者まで。

939 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:34:04 ID:PPqYkN+j
痴漢冤罪の理不尽さはニュースの特集や、ドキュメンタリー番組で取り上げられてて、
別段目新しいネタでは無いんだよ。
それらに比べて周防監督が何か独自色を出せてたか、というと
ノンフィクションがフィクションになっただけで
別段独自性があるわけでもない。
飯食いながら家事やりながらテレビ観るのと、
さあ、映画観るぞ!と意気ごんで観るのとではのめり込み方が多少違うだろうが、
映画にした意義はそういう程度のものでしか無い。

940 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:40:48 ID:ULzHH+Ao
>>939
ここのレスを観てると、自分はこういう問題を映画にしたことは意味があると思う。
痴漢冤罪についてはニュースやドキュメンタリーなんかで観た事があるけど、
自分はこの映画を観るまでこれほどいろいろ考えたことなどなかった。
この映画を観て初めてこういう問題を知った人だって多分いるだろうし、

それと何か勘違いしているようだけど、
この映画のテーマは監督も言っているように「現状の刑事裁判の問題」だから、
痴漢冤罪はそのテーマを伝えるための題材だからね。

941 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:43:31 ID:4ViqXkeu
>>936
どうしようもないじゃなくて何とかしないとダメだと思わないの?
裁判制度を一人じゃ変えられないけど、数が集まれば何とかなるんじゃない?
皆に知ってもらうために撮ったんでしょ?
「どうしたらいいの?」って子供?


942 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:44:34 ID:PPqYkN+j
>>937-938
メディアが取り上げることで法律や制度が変わった例と言えば、危険運転致死傷罪の導入とか、
薬害エイズで厚生省が謝ったとか、
そういうのが思い当たるが、
それらに比べて痴漢はあまりにも軽微だ。
誰が死んでるわけでもなし、
いくら騒いでも痴漢冤罪のために何か制度や法律が改められるとは思えない。
飲酒運転の厳罰化とか、少年犯罪の厳罰化とかは、大いにやったらいい。
法律が変わる可能性もあるだろう。
でも、痴漢冤罪では無理だよ。
「痴漢冤罪を無くそう運動」やれってか?

943 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:51:45 ID:PPqYkN+j
>>941
「みんなで立ち上がれ!数集めろ!運動起こせ!」て映画なのか?
だったらゴメンだよ。
そんな気の遠くなるようなことするくらいなら、手袋して電車乗る方が簡単にできるから
そっちを選ぶよ。
枝葉末節の対応策に絞ってたならまだしも、
根本の司法制度をどうにかしようや!という映画だからな。
だったら、誰かが死んでるならまだしも、痴漢冤罪をきっかけに司法制度は変わりませんよ、ってだけ。

944 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:04:19 ID:C2Yzst37
元フォーブス支局長「植草被告陰謀説」
ttp://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20070202-150404.html

テレビ朝日と文化放送が植草氏の国策逮捕疑惑を放送!!!
ttp://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2007/02/post_cdfb.html

りそな銀行事件の隠蔽のために植草先生は逮捕されたのか?
ttp://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/


【社会】国策逮捕の可能性「植草被告 陰謀説」元フォーブス支局長語る
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170387292/

945 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:05:55 ID:chIdDo+9
この映画のみで司法制度なり社会を即変えようなんてことは、不可能でしょ。
でも、この映画を見た事によって、それらに違和感を感じる人が増えて、
また、同じような違和感を今後感じたりすることによって、徐々にそういうものが
積み重なっていくことによって、変わっていくじゃないのかね?

946 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:10:09 ID:UFiCDr93
>>943
すぐに司法制度を変えられなくても、
こういう映画があれば世論が動くきっかけのひとつにはなるかも知れん。

クレイマークレイマーっていう離婚裁判を扱った映画があったが、
あの映画が世間に浸透して実際に米国の離婚裁判に影響を与えたこともある。

今日映画が公開されたからって、明日からさっそく冤罪防止に社会が動くわけじゃない。

もっと大局的な視野を持て

947 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 14:59:16 ID:PPqYkN+j
>>173
NHKが衛星で流せばいいじゃん。
NHKは国家権力の側だから無理か?

948 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 15:38:50 ID:Qq78KCSm
熱く語られる映画って名作なんだと思う

949 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 15:45:31 ID:S1mfpJoL
もしかしてこのスレネタバレだらけ…?

950 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 15:50:06 ID:htEdJ1wv
>>949
残念ながらそのとおりw
ただ結論がわかっていても見る価値のある映画だよ

951 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:04:43 ID:ZgnZMQpx
>>949
真犯人は小日向だよ

952 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:58:46 ID:JiqZ5KGw
浮いた書き込みなら、すみませんが....

主人公と女の子が、遣り合っている時、「痴漢にあったの?」
とかいってきた、太ったメガネのヤツ。あいつが真犯人では。

953 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:23:41 ID:e1hwpjO/
事実認定がどっちに有利かということはここでも議論されている点だし
それ自体もちろん大事な問題ではあるが、この映画が裁判制度全体を視野に
入れているとするなら、「精密司法」をどう考えるかということが最も重要だと思う。

有罪率が非常に高いということが強調されている。
その中に冤罪が含まれている可能性は否定しないが、検察官が起訴する事件を
絞り込むことが高い有罪率の最大の原因だというのは誰もが認めるところ。
絞り込むためには証拠をしっかり固めなければならないから、
取調べは厳しいものにならざるを得ない。映画でも描かれているとおり。

これを変えるには捜査の可視化などの議論もあるが、根本的には起訴の基準が
変わらなければならない。
それなりに疑わしい証拠があればとりあえずサクッと起訴して、裁判で決着するという
ことになれば、捜査で無理をする必要はなくなる。

ただ、そのためには国民の意識の変革がなければならない。
ハッキリ言って、一件無罪判決が出る度にマスコミに叩かれまくる現状では、
サクッと起訴なんてできるわけがない。

また、確かに手続的な面で被告人の保護は厚くなるだろうが、アメリカなどを見ても
わかるように、それによって誤判が減るかどうかは別問題という点にも注意する必要がある。
要は、「手続の適正がなにより大事。あとは証拠次第で有罪にもなれば無罪にもなる」
というように日本人が割り切れるのかどうかだと思う。

954 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:36:45 ID:EatPxF3L
>>953
>検察官が起訴する事件を絞り込むことが高い有罪率の
>最大の原因だというのは誰もが認めるところ。

たしかに一般にはそう思われている。俺もそう思っていた。
しかし、残念ながら、実態は必ずしもそうとは言い切れないのでは・・・?
というのがこの映画のひとつのテーマだと俺は観たんだが・・・

955 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:38:59 ID:OFdwFhVA
>>952
彼は一つとなりのドアにいたんじゃなかったっけ?

956 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:48:31 ID:XdBf4+ql
年間の痴漢で逮捕される人数って何件くらいなのかな?
また、その中の冤罪ってどのくらいのものなんだろう

957 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:51:00 ID:ULzHH+Ao
>>955
それは彼が言っているだけで、映画の中ではその描写は無かったね。
電車から出た後女の子と主人公のところにすぐにきたからなんかおかしいなと思った。
あの満員電車の中で隣のドアからは見えないはずなのに、いきなり「痴漢されたよね?」って台詞だったし。
主人公の彼のいうところの真犯人(隣にいた太った男)ってのは・・。

958 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:59:16 ID:e1hwpjO/
>>954
監督もインタビュー記事でそのこと(高い有罪率の原因)自体は
認めておられますね。
ただ、そのことに信頼を置きすぎるあまり、
裁判官は安易に検察官の主張に乗ってしまいがちであるというのが
問題意識なのではないでしょうか。

959 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 18:03:57 ID:e25wfzYO
たしかに精密司法が問題だというのはこの映画のメッセージとははずれてくるだろうね

本件では起訴裁量権を適切に行使すべきだったといえば関連はあるけれども
本編ではカットされてたけど検察内部の決裁シーンも検討されてたんでしょ?


960 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 18:10:59 ID:7wQMl7Q7
>>958
御指摘のとおり。高い有罪率はとてもすばらしいこと。
ただし、「結果」としての高い有罪率であれば・
でも、実際は必ずしもそうではない。「結果」ではなく「前提」になってる。
おかげで、裁判官には無罪判決を出しにくい「空気」がある・・・

そんな問題提起がこの映画にはあったと思うんだよね。

961 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 18:21:18 ID:uDo7GiCM
観てきた。周防はやはり凄かった。
痴漢冤罪について何だが、思うに、無実を主張して証拠を揃えたとしても不起訴で20日以上、
起訴されたら3ヶ月拘留される現状ではリーマンは無実でも認めざるをえないだろ。不起訴まで持ち込む時間もフツーない。
制度が酷すぎる。これはホントに酷すぎる。余程暇な金持ちでもないと闘えない。もっとも闘っても勝てないが(笑)、奇跡的に勝っても帰ってくるのは雀の涙。クビになっても補償はナシ!
安心して電車に乗れない。警察と検察と裁判所で異常な社会を作っている。

962 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 18:35:12 ID:UFiCDr93
周防監督、いろんな所で「これからも裁判映画を作る」って言ってるから
今度はぜひ「周防流・理想の裁判システム」を描いて欲しい。

意地悪な話、既存のシステムを批判するだけなら誰でもできるし。
そこまで怒ってるなら、どういう制度にすれば納得か、聞いてみたい。

963 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 18:42:42 ID:EatPxF3L
>>962
>意地悪な話、既存のシステムを批判するだけなら誰でもできるし。

たしかに、こういう匿名掲示板で私はあたなみたいにクダをまくことを
「批判」というのなら、たしかにご指摘のように「誰でも」できる。
でも、それを作品として発表して何万人単位に問題を提起するのは、
やはり凄いことだと思うよ。クリエイターとしての周防監督の
すばらしさだとは思わないか?

964 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 18:46:10 ID:3wEv3D3N
『バッシング』の小林監督に糞映画認定されました。

965 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 18:53:39 ID:UFiCDr93
>>963
この映画は大好きだよ。面白いし

事実をありのままに撮った「批判」は見せてもらったから、
今度は1から自分で考えあげた「創造」を見せてもらいたいんだ

966 :今日は、こういう6匹をプレゼント。:2007/02/02(金) 19:21:50 ID:4dSyw8MR
未だに井の頭線は女性専用車両を設けていません。京王線は女性専用車両を設けているのに、なぜ、井の頭線はないのか、疑問です。
世の中の男性諸君!冤罪になりたくなきゃ、両手を上に上げて、または胸の前で固定し、勘違いされないように気をつけるべし!!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2827/1167900767/135

967 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 19:26:12 ID:t9Z+j3cz
今や欠かせない女性専用車両。
朝は必ず最後尾の車両に乗って、オジサマ達から疎遠のバラ色の生活を送っています。

(゚д゚)

私は会社員である。毎日、往復3時間は通勤に使ってしまう。それと、女性専用車両に必ず乗る。
朝からおやじ臭やお酒のにおいを嗅ぎたくないし、痴漢の心配がない。たまに、おしゃべりがうるさいが.......。

(゚д゚)

梅田で地下鉄御堂筋線に乗るの。いつも私は女性専用車
気を遣わなくていいし、空気が綺麗な気がするし・・で、痴漢に遭うような年でもないけど利用している

(゚д゚)


ねえ、普通車の料金下げてくれない?

968 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 20:02:49 ID:IYCnY1BO
しかし、痴漢したくなるほどの女っていないね。
あのさ、もし警察に捕まって拘留されたらすぐ病院に行こうね。無論診療費は
公費です。しかも混んでる大病院がいいですね。しかもPTSDだとかうつ病になったなどと散々な病名をつけましょう
そして精神科も3件はまわりましょう。薬も一人分では足りませんといいつつ
2件は通うのです。通常使用の2倍分の薬を飲んでる方もいますしね


【卍血盟】政治結社 男 組 国家男主義日本2ch男党(仮名)【卍激怒】
【卍闘争】政治結社 男 組 【卍勝負】

男組塾長決起文
痴漢冤罪他、デッチ上げ。諸々の事件に巻き込まれやすい社会となりました。人事ではありません。この背景には根深いものがあります。行き着く果ては
北朝鮮 VS 日本。 や、
自の人権を大事にしたいあなた VS 人権侵害者(金くれ女、成績上げたい警察)
男の男たる信念をもって生きていけるか?という時代です
様々な社会対立が存在する今、自らが立ちあがる時代です
徒党を組みましょう。一人一人は弱くても仲間を増やしていきましょう
この難しい時代に知恵を共有してまいりましょう。
何故、社会対立が存在するようになったか、疑問や決起の意思を記して下さい
さ、ご意見をどうぞ。
また、その他の政治的課題としてとりあえず、なんでもあるあるでいきます
反北朝鮮、反人権擁護法案、反外国人参政権・・・、
2chスレより
・【皇位継承】万世一系の皇統を守る9【男系維持】
・2ch差し押さえ反対署名OFF
・■集団ストーカーの存在を日本中に広めるOFF■
他にネタがあれば随時つけたしていきます。また分科会も設けます

969 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 20:49:05 ID:Hhf7yuSr
援交で逮捕されて人生狂った人の映画も取上げて欲しい。
18歳未満だと知らなかったのに、警察に18歳未満だと無理矢理認めさせられる
事が非常に多い。


捕まるやつは素直に連絡先などを女の子に伝えた普通の人
女の子は、何かの補導時に携帯電話に入っているお客リストがチェックされ
片っ端から芋ずる式に摘発
捕まる人は、普通の人だから、取調べで脅され、すぺて「はいそのとおりです」状態
少しでも、異論をとなえると、拘留期限まで延長され、頼むから早く出して頂戴状態
あとは、物的証拠など、まともに無い状態でも、被告人の自供により有罪
それも、略式裁判ではい50万の罰金ね
罰金を即日納付すれは、その場で釈放、そうでない場合は、刑務所行き
警察も内定段階で、社会的地位があり、お金もそこそこ持っている人
人生を一生懸命がん張って、ちょっと息抜きした40代前半の人を狙ってるね
若いやつを捕まえても、罰金も払えないし、目だった功績にもならないから
内定段階で没・ねらい目は、地域でそこそこ有名になっている青年実業家だね。
金もあるし、知名度もあるので、捕まえると一発で地方新聞の一面記事だから
人生をがんばっている人 要注意ですよ。

970 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 20:51:00 ID:q2eCZQhJ
大手スーパーが1日、日本で初めて「広告付きたまご」の販売を始めた。
外装のパッケージはもちろん、卵1個1個に広告を印刷したシールを添付。一カ月で約300万個の販売を予定している。
企画したのは、PR会社のサニーサイドアップ。今後は、たまごにインクジェットで直接印字する広告なども検討。販売地域を限定した広告にも対応する。
日本人1人当たりの卵の消費量は年間約300個と世界一で、主婦層に的を絞った広告効果が期待できるとしている。


971 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 20:51:38 ID:ErIsbhs+
>>969
援交と痴漢冤罪を一緒にするなバカ


972 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 21:15:57 ID:cgOzCmxr
>>969
売春は違法行為です。バカ

973 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 21:26:19 ID:oYWaCxmD
この映画でえた教訓

痴漢に間違われて冤罪でも、やりましたって言った方が楽って事。
満員電車には乗らないって事だな

974 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 21:37:36 ID:3uuwFZsb
これって、何か教習所で見せられる映画とか、教材ビデオみたい。
なんか映画って感じしないよ。
キャラクターもありきたりだし。
最後、本当は彼がやってたとかだったら、面白いのに。


975 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 21:39:38 ID:dd6y8y83
>>973
確かに。当番弁護士から説明聞いてる時点で「あ、俺だったらもうこの時点でギブアップします」と思った。
悔しいけど、交通事故にあったとでも思ってあきらめるしかない。5万円くらいですむなら・・・・・・いいカモですわ。

976 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 21:41:50 ID:t9Z+j3cz
>>974
>最後、本当は彼がやってたとかだったら、面白いのに。

おもしろくない

977 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 21:47:57 ID:XVcXeraq
>>974
公的機関が同じ公的機関を批判することはない。
だからこそ、こういう映画があるというのに…。

978 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 21:51:31 ID:KNPGfuJY
>>974
>最後、本当は彼がやってたとかだったら、面白いのに。

●面白いと思う   0.1%
●おもしろくない  99.9%

無罪判決なみの低さだろうなw



979 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 21:55:28 ID:cgOzCmxr
「最近、痴漢されるようになりました」
http://www.youtube.com/watch?v=QJOc7j5Y9LA
↑ようつべ








これこそ、冤罪だろ・・・

980 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:02:56 ID:ErIsbhs+
>>977-978
それはどうだろうか?
最後で主人公の内心の声があったから冤罪なんだけど
あれがなくて判決の場面で終わっていたら
本当にやっていたかどうかはわからなかったと思うよ

981 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:13:11 ID:3uuwFZsb
この映画に、どれだけの裁判官や検事や弁護士が取材協力したと思ってるのかね。
なぜ彼らが、その協力をしたと思ってるのかね。
それは、この映画が本当に都合の悪い事は描かないと判っているからだよ。
ここに描かれている事は、けっして新しくはない。
書店にいけばこの程度の事が書かれている本は山ほどある。
この映画に描かれているのはシステムだけだよ。
人間の複雑さはどこにも描かれていない。



982 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:17:08 ID:KNPGfuJY
>>981
>本当に都合の悪い事は描かないと判っているからだよ。

それは何?


983 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:19:18 ID:/Yw/mJ3J
>>964
興味あるな
ソースクレ

984 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:39:50 ID:t9Z+j3cz
>>980
それどうだろうか、本当はあの女の自作自演だったのかもしれないな。
演技だけはうまい女、制度上女の言い分は100%通るため
示談金のためにでっち上げたと取られても仕方がない。

985 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:42:34 ID:ehd7IC0T
>>981
多くの弁護士が協力したのは知っているが、
多くの裁判官・判事が協力したというソースクレ

986 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:48:26 ID:ehd7IC0T
間違えた。

× 裁判官・判事
   ↓
○ 裁判官・検事

987 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:51:14 ID:Xa5+rQNx
>>981
早くレスすれや。殺すぞコラ。逃げとんなや。

988 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:57:48 ID:ErIsbhs+
判検が協力してたらもっと違う映画になってるだろw

被害者の涙ながらの被害申告をもらい泣きしながら聞く検察官様のシーンとかw

989 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:28:43 ID:pmBLvxHC
大森南朋の声を張る演技が微妙だった。なんか無理がある。

990 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:04:22 ID:ZiFkwY63
>>983
ttp://diary.jp.aol.com/jqmmwd9hztq/

991 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:05:29 ID:QhvAqGR/
>>981
>本当に都合の悪い事は描かないと判っているからだよ。

本当に都合の悪い事って何?

992 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:09:51 ID:YGQg6/es
>>990
なんか不思議な感想だな
何を期待していたんだろう

993 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:10:22 ID:TCDJlUrn
【植】それでもボクはやってない【痴漢冤罪】 第4回公判【草】
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1170425459/


994 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:12:44 ID:bkFdff1W
>>993
削除してね

995 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:22:02 ID:UM/QmGXi
この映画ってあれだろ?
冤罪で捕まった男の仲間が警察、裁判官、検察官等に復習する話だろ

996 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:29:58 ID:QhvAqGR/
>>995
まあ見てみ。

997 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:42:51 ID:prrk6BpO
>>995
復習するって?
どうやるんだろうね。


998 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 01:44:51 ID:BrkfAOK8
>>981
興味深いな。

999 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 01:45:51 ID:ftsnmecx
>>990
左翼的志向を持つステレオタイプな人の意見ですね
こういう感想も想定内でしょう
まあ本人は分からないだろうけど嫉妬してるんだよ

1000 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 02:00:48 ID:k0/rJ7F/
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

294 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)