2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【泥棒じゃない】グエムル 漢江の怪物 10本目【荒らしだ】

1 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 08:40:39 ID:lFBeXVLM
公式
日本
http://www.guemuru.com/
韓国
http://www.thehost.co.kr/

1匹目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1151498553/
2匹目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1156413533/
3匹目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1157171415/
4匹目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1157281402/
5本目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1157383853/
6本目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1157554797/
7本目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1157854283/
8本目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1158105642/
9本目
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1158725479/l50

2 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 10:23:56 ID:I/WDGFbo
2

3 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 11:17:06 ID:f6DCr5Dx
モンスターデザイナーがタトポロフだったというのは本当ですか?

4 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 11:19:02 ID:cKRcM10K
グエムル2まだぁ?

5 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 11:21:16 ID:Y2+eJn6A
最初の20分くらいは神。

6 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 11:22:13 ID:8uBDQc/H
 スレの最初期から粘着して荒らしているアンチは映画板でしつこく自演や
中傷を行い荒らしているマイケル・マン信者、通称「糞尿」。
マイケル・マンの諸作品やブラックホーク・ダウンといった体制側に属する
人道的なバカマッチョ(男女板参照)を賛美する映画を愛する。
なお、嫌韓など右翼賛美的発言が目立つが、痴漢冤罪を「仕方ないこと」と
して許容する糞フェミでもある。

以下、糞尿被害が確認されるスレッド。

【周防正行】それでもボクはやってない【痴漢冤罪】 第二審
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1169305893/l50

◆韓国映画総合○12◆
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/movie/1160320756/l50

浅草東宝の熱い夜について語ろう! その4
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/movie/1127019829/l50

【でちゅのーと】捏造前田17【フェラが見たい】
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/movie/1163790071/l50

【嘘の強制連行】プロパガンダ映画!パッチギ! 2【現実の拉致】
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1169163751/l50

【反日】ハリウッド発:南京大虐殺、南京のシンドラー【二殺目】
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1167723325/l50

(下の二つは糞尿が立てたと思われ)

7 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 12:22:01 ID:yh0thuKT
見た
グエムルはガチ
グエムル以外は喜劇だった


8 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 12:35:29 ID:kBt/nhYw

助け出す代わりに
全財産没収したヤクザのリーダー役は
「殺人〜」で拷問された挙句に
偽ナイキで誤魔化されてた知的障害者役のひと?


9 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 12:55:36 ID:vsSnrG9N
>>8
正解

話は変わるがジャージ姿のペ・ドゥナが橋の鉄骨で寝起きして
活動するシーンは最高だった

10 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 13:02:39 ID:yh0thuKT
軽いとび蹴りが出て韓国じゃすぐとび蹴りするのかと思ったら
殺人の監督だったのねw

11 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 13:05:10 ID:pix10xCi
とっくにガイシュツだろうけど…
合同通夜みたいな所でペ・ドゥナが来たとき、おじいちゃんが
「銅メダルとってきたんだぁ〜」って言ってるのが日本語みたいに聞こえる。

12 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 13:50:20 ID:kBt/nhYw
殺人の監督すぐとび蹴りするww

13 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 13:54:16 ID:kBt/nhYw

斜視のアメリカ人マッドサイエンティスト役は
「羊達の沈黙」でセクハラしてたヒト?


14 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 13:58:46 ID:kBt/nhYw
ジャージ姿の女性は
日本留学でバンドを楽しんだあと
帰国してアーチェリーの選手になったんだね。

15 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 14:04:30 ID:kBt/nhYw

エラそーにしようとして
ズッコケた役人は
もしかして「殺人〜」の
高卒デカ?


16 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 15:30:33 ID:T8SP/I9Z
これ見てないけど
なんか主役がアジア系だからかやたら怖いなぁ
身近に感じられるせいだろうか、今度かりよ

17 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 17:05:54 ID:tGz5zqKM
ジャージって万国共通でダサイ・モサイの象徴だけど、
(好きで着てるヒップホップやヤンキーの人たちには悪いけど)
萌え要素は満点だよね。
特にえんじや深緑のジャージw

18 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 17:32:22 ID:8NmDbeGe
>>15
黄色い服着た人でしょ。
そうです。「殺人〜」のときの跳び蹴りデカ。

19 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 18:15:13 ID:Wx9Qt+lC
>>18
やっぱりか?!w
リアリズム演技の中で
ズッコケだけちょっぴり浮いてたねw

20 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 18:19:42 ID:oY63OHgm
>>19
前編にわたってシーンの中でぽつんとギャグ入れるんだよな
一応笑うんだけど、なんかはぐらかされた様な置いてけぼりの様な
違和感がたびたびあった

21 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 18:20:51 ID:oY63OHgm
>>20
前編=×
全編=○

22 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 18:21:42 ID:/IXtD7sE
>>17
今はジャージでもデザイン的にカッコイイのもあるよ
だが、あの姉貴のジャージは何でだろう〜♪何でだろう〜♪って歌う芸人が着てそうなやつだな

23 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 18:25:01 ID:Wx9Qt+lC
ギャグがあったのさえ判らんかったw

怪獣の登場シーンは確かに
韓国のスピルバーグだ!と思ったが
その後は70点くらいだったな。

最後にもう1度登場シーンだけ見直した!

24 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 18:28:29 ID:pMwZ4rx2
なんだなんだ
まだあったんかこのスレ。
しかし突然息を吹き返したな。
DVDでも出るんか?
ごくろうなこって(ヤレヤレ

25 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 19:24:02 ID:Gj8texy+
・・・・・・

26 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 20:07:00 ID:QLY3kc5U
クソ映画だね。
どこがいいのか全然わからん。

ほっといたら娘、助かったんじゃね?

27 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 20:22:13 ID:p+3nXR8c
お兄ちゃんは〜追憶の最後の容疑者の人だね。あの先輩がしたたかで良かった。
友達に情報教えてちゃっかり懸賞金もゲット、とw

28 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 21:19:39 ID:iClqJvUN
日韓問わず
DQNは
金髪なんだね。

29 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 21:51:11 ID:Gj8texy+
城嶋!

30 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 21:57:24 ID:moHlGfv7
つまらん映画だったわ
テーマが絞りきれてない感じ
最後の火がついたとこのCG酷かったな
弱ってたとは言えあんな棒一本で化物の突進止める親父
どんな力してんだよ

登場シーンだけが面白い映画だったな

31 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 22:07:13 ID:pix10xCi
>>30
子供が目の前で死んでたら鬼にも修羅にもなるわ。
でもガソリンかけてたホームレスのおっちゃんが一番GJ!

32 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 22:08:09 ID:GIXXwaDA
>>24
1/26DVD発売&レンタル開始。

33 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 22:08:42 ID:4tt15zis
宣伝員頑張るねぇw

34 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 22:22:45 ID:p+3nXR8c
面白いと思ったし、芸スポでもここでも見てない奴が偏向しとったからね。
だって本当に映画売れなかったのに膨大な数のネガ発言する奴が居たもん。
あいつらが全部見てりゃ売り上げ十倍くらいあっただろw まぁ見てみいや、と。

35 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 22:24:46 ID:0mnXPunW
やっとアマゾンから発送メールが来た。
もうコレクター版を入手した人はいるかな。
メイキングやカットシーンはどうだった?

36 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 22:25:25 ID:efG5Sx0K
通常版DVD買って来た。グエムルの生態コンテンツなんじゃありゃ舐めてんのか。

やっぱりグエムル初登場シーンは映画館で見ないとダメだな。
怪物初登場シーンで観客から悲鳴の上がった怪獣映画なんて、
過去にあったか?俺の知りうる限りでは無かったぞ多分。

37 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 22:29:39 ID:9lhzAV8A
まあ普通に面白かったな、DVD見ただけだけど。
この手の映画にありがちな突っ込みどころはいくらでもあるが、
それは別に言わなくていいだろうとは思わせる。
それだけで私としては高評価。

なるほど世界が認めたというだけあって、物語の過剰さ、創作性が若干突き抜けてて、
単なる怪獣映画ではないと、いろいろ誤読や批評性を呼びやすくはあるかな。
結末とか今の情けない邦画ではつくれないしね。

あと世間知らずの嫌韓厨は、ここ映画板だし、いい加減にしてくんないかなー、と。

38 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 22:30:09 ID:lG03OSTi
>>35 うちはもうついたよ。コレクタ版にすれば良かったかも。

39 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 22:35:15 ID:AcR+VOfV
>>32
1/26って今日じゃねえか。もう酔っぱらっちゃったよ・・・

40 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 22:38:18 ID:sTlfYX4f
ジュノの場合は「飛び蹴り三部作」だな。
ドロップキック・トリロジー。

41 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 23:14:31 ID:lDM7Mgsh
黄色い頭が頭悪すぎてイライラしてきました。

42 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:05:28 ID:d9U9w+X5
>>13
同じ人ですよ(セクハラっつーかデートのお誘いじゃなかった?)。
あの役者ジョナサン・デミ作品の常連で今回はジュノ監督のご指名起用だってさ。

43 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:10:42 ID:ELmCWn8O
登場シーン>>>>>>火がついたシーン

なのはどうしてなんだろ?
予算?時間?
おしえて映画のひと!!


44 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:18:59 ID:ELmCWn8O
>>42
やっぱりか!w
必死にお仕事してるときにデートのお誘いは
やっぱりハラスメントだろ?

ジュノ監督のご指名、バッチリ決まったね。
おれの脳内では「羊」の人と同一人物という設定w

45 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:26:32 ID:wkWcNoxE
>>8
あいつがそうだったのか。
出演しているのは知っていたけど、パンフでは役名が私立探偵となっているから
どこに出ていたんだろうと思っていた。

46 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:27:37 ID:ELmCWn8O
この監督、

知的障害者
ドロップキック

だな

47 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:29:46 ID:ELmCWn8O
>>45私立探偵、なのか?w
ヤクザかとおもった。

48 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:31:15 ID:LQdaUbsj
>>43
登場シーンは宣伝とかでも一部流したりするから、その分気合入れたのでは。

あと最初に出てくるシーンは怪物が立ち止まったり静止してたりするシーンが
ほとんどないから、その分粗が目立たないともいえる。

49 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:36:21 ID:Cy/5QVhf
>>23
怪物がハリウッド製だしな
グエムル出てるシーンと出てないシーンのギャップがでかい
初めの毒物の瓶の量からして突っ込みどころ多い
だがグエムル見たさに最後まで見れたな

50 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:42:38 ID:21V+qqXQ
うあ、
過疎スレが
DVD出たと思ったらもうこれだよw
しかも言ってること公開中と全く同じだしww
ほんとうにこれ系映画の宣伝員はわかりやすいっていうか
ずうずうしいっていうか。
過去スレそのまま貼ればいいじゃん。
ツタヤでグエムルコーナーがあったけど
新作にしては出が悪いようだし
また大コケするのは目に見えてるってのに
徒労という言葉を知らんのかな。


51 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:44:23 ID:zV42d6Wk
トレマーズみたいなもんだろ。

52 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:58:49 ID:21V+qqXQ
動員バレちゃったからな。

●在住朝鮮人を動員しまくる捏造韓流スター公演 〜 アメリカ公演も95%が在米韓国人
http://www.bunkakorea.com/?doc=bbs/gnuboard.php&bo_table=news&wr_id=8468 
(韓国語記事)
>タイム誌は、ピの公演観客の95%が在米韓国人でこの中90%が女性だった、と指摘

●ジキル恋人ハイド’,日本ミュージカルより良い
http://news.media.daum.net/snews/entertain/broadcast/200603/14/starnews/v12014473.html
>観客たちの中には在日韓国人の占める比重が高かった。
>案内放送が韓国語に先に放送されて引き継いで日本放送が出る

●韓国人の観客、実は半分以上がタダで見ていた
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/02/02/20060202000056.html

http://blog.goo.ne.jp/kyon2540/e/71d9632298c824d62cad9b80f9fc4c72
> 韓国から来た取材記者さんとわかりびっくりでした。
> それは有料チケットか?などなど聞かれました。

●無料券を配りまくりでした♪ 正規チケット購入者は何人いたの?
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/07/6c/25e6b898d8c0df7fd48173600db139e5.jpg


コピペだがいい加減にしろよ密航者ども

53 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:25:57 ID:ELmCWn8O

グエムルの生態コンテンツ
ってどんなの?


54 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 02:00:35 ID:59Ng7+d2
>>50
どっちかっつうと、涌いて来てこれだよwwってあきれられんのはお前みたいのの方だろw
あいも変わらず映画スレにあるまじき内容のない批判レスばっかw

55 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 02:08:22 ID:IFR+iyCw
マジで工作員ネタは邪魔
韓国ってよくわからんな
ところどころが古い感じ

56 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 04:04:55 ID:DGVGqSBC
今さっきこれみたけど、ここまでくだらない映画は久しぶりだった^^;
あの怪物がメインのはずなのに、怪物のことについてなんにも触れてないし、主題のない
映画でした。なにが伝えたいまったく絞られてないので意味不明。
これならまだグレムリンのほうがましだわw

57 :!omikuji!dama:2007/01/27(土) 08:00:22 ID:GzbIZ8OQ
>>11
公開当時から話題になったよ。


DX版注文したけど、hmvからまだ届かないよー

58 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 08:44:12 ID:kCGGzAq1
内容の質問は、ここでいいの?

1、口に入れて巣に運んでくる意味は?
2、家族の絆を取り戻す姿を描き続けて、ラストがあれだと寂しくね?

59 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 10:06:24 ID:LQdaUbsj
>>58
捕まえた獲物はよほど腹空いてるときでもなければすぐには食べず、
巣に貯めとくんだろうね。
主人公の娘とホームレスの弟が生きてたのは、運良く捕まったり
吐き出されたりした時に頭を打ったりはしなかったから、という
(ご都合主義的)解釈でw

あのラストは韓国文化的には
「不幸な事件だったけどあれをきっかけに兄弟の絆を取り戻せた。
 主人公はそれまではダメな親だったけど、娘が命をかけて護った
 男の子(娘の子供のような存在、という位置づけ)にとって優しい
 父親になり、それはつまりお祖父さんにもなった、ということ。
 つまり、主人公は父親と娘の犠牲の替わりに”一族”を持てました」
ということで、あれでいいらしい。

儒教的一族文化が解らないと意味がよく解らないよね、と知り合いの
韓国人が言ってた。

60 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 10:34:56 ID:P91wD5TC
>>59
サンクス
両方納得しました

61 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 11:15:39 ID:El+PjYs3

設定では
何の
突然変異なの?


62 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 12:46:07 ID:Cy/5QVhf
残酷シーンがほとんど無かったな
変わりにギャグが目立った

63 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 13:09:58 ID:uRcK9zW8
確かに
胴メダル取ったんだあ
としか聞こえねえw
劇場じゃわかんなかったw

64 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 13:31:56 ID:hJ6e5Y/t
一応確認させてくれ、
「グエムル」って単語は
怪獣の名前でいいのか?

それとも「怪獣」という意味の韓国語?

65 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 13:38:06 ID:7rOvuvha
グムエルとは韓国語の発音で「怪物」の事です

66 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 13:50:01 ID:NSoj/Gar
「グエムル漢江の怪物」は「怪物漢江の怪物」

67 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 14:01:16 ID:hJ6e5Y/t
ありがと
「怪物」かあ、

「漢江の怪物」くんの詳しい設定資料とかは
公表されてないのかな?

68 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 14:21:50 ID:hJ6e5Y/t
この監督、

知的障害者
ドロップキック
瓶で殴る

好きだよな

69 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 14:23:15 ID:hJ6e5Y/t
ガソリンぶっかけたルンペンは
有名な俳優なの?

70 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 15:12:22 ID:F3p85hQl
レンタル屋に3Dの豪華なケースの映画置いてあったっけ
これだったw必死すぎ

71 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 15:28:04 ID:DGVGqSBC
つかこんなくだらない映画について話し合うこと自体がバカらしい罠

72 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 16:52:47 ID:LQdaUbsj
>>70
レンタル店にレンタル仕様じゃないものが置いてあるのって
違法行為なような・・・。

73 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 17:09:02 ID:kpjIoMOP
今見終わったんだが
分からなかった疑問点がオオイ

・ウィルスがないのに隔離してたのはなんで?
・ウィルスがないのに片腕失った軍人さんの体中に異常があったのはなぜに?
・カンドゥが麻酔効かなかったのはなぜ?
・アメリカのお偉いさんがウィルスないのにカンドゥの頭がウィルスに侵されているな、
侵されていないと困る、とドリルで頭開けさせたのはなぜ?
・ウィルスがないのにエージェントイエローを発動させ散布した理由は?
・散布により現場にいた人が耳から血を流していたし、
ナムジュ達はエピローグに出てこなかったけど死んじゃったの?

だれか分かるひとこたえてオクレ

74 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 17:43:56 ID:DGVGqSBC
結局最初の薬品が川に流れて、突然変異であの怪物ができあがったってだけは推測できたww
まったくなにが言いたいのかさっぱりの映画だ罠

75 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 17:44:14 ID:/bWMjwNX
やっとコレクター版到着。
本編は劇場で見たので、メイキングとカットシーンから見てみます。

76 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 17:45:50 ID:Sfvb+OaE
・散布により現場にいた人が耳から血を流していたし、
ナムジュ達はエピローグに出てこなかったけど死んじゃったの?

オレもこの答えは知りたい
生きてるならエピローグで顔を出すなり、名前を出すなりしてほしかった

77 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 17:51:06 ID:hJ6e5Y/t
ドリルで頭開けられた直後にしては
元気すぎるなw

78 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 18:34:43 ID:59Ng7+d2
>>74
描きたかったのは理不尽な事態に振り回される一小市民の、非力なりにもたくましく状況に立ち向かっていく様でしょう。
横暴な米軍や無能な韓国政府、わい曲された情報信じて翻弄される市民てのを皮肉ってみたくもあったんだろうけど、
まんまストレートに非難するよりゃ怪獣ものなんつージャンルである限りブラックな笑いやトホホ感で表現するのもアリか、と。

79 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 18:56:15 ID:ZYFN62dx
まあ完成度で見る映画じゃないしね
シーン毎のパワーを楽しむ映画シナリオは見せたいシーンのツナギでしかないし
でもそのシーン毎のパワーが半端じゃないと思う
グエムル登場、娘捕獲、爺犬死等々、強烈に印象に残ってるしそれだけで凄いと思う

韓国のいい意味でのおこちゃま文化が良い方向に作用してるかなとw

80 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 19:26:59 ID:GU0SakL1
>韓国のいい意味でのおこちゃま文化が良い方向に作用してるかなとw

どういう意味でしょうか?
日本国の文化は成熟していますか? 東アジアで何番目に成熟していますか?
韓国の歴史も文化も世界に誇れます。
堂々とアンサーします。
韓国の文化を貶めるような発言は不愉快です。

>>79さん。貴方は日本国が戦争中に韓国にしたことを知っていますか?

81 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 19:28:35 ID:JqLWpFLX
>>79さん。貴方は日本国が戦争中に韓国にしたことを知っていますか?


土人国家から文明国家にしてあげたんじゃなかったっけ?

82 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 19:38:30 ID:GU0SakL1
>>80さん。
どうして、礼儀を守れませんか?
それとも本当に存じないのだったら教えします。

日本国は韓国を植民地支配したのです。

日本の人が今たのしんでいるもので韓国固有の文化が起源のものは一杯あります。
隣の国を侮辱する発言は二度としないでください。

仲良く映画の話をしましょう。


83 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 19:56:13 ID:I9+nIPBz
うわ…

84 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:00:24 ID:+vclSxr2
おいおい、韓流だのなんだのと外貨稼ぎの映画づくりに
ウンザリしてる奴らのかざす正義もわからなくはないが、
この映画はそんな韓国の主流から
外れた人間の目線に合わせ、国家に裏切られた家族を描く話だぜ?
見れば、体制の危さ加減に斬り込もうとしているのは一目瞭然。

なんでもかんでもと叩く風潮はちっと見苦しいぜ

85 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:23:46 ID:DGVGqSBC
>>79
日本人だけどあなたのそういう言い方は最低だと思います

86 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:26:27 ID:3z6UmDmv
>>85
早く祖国に帰れよ

87 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:27:21 ID:eIB7j24j
>>84
すばらしい意見だと思います。ホントに。
 韓流映画に偏見を持っていてボン・ジュノ作品を見逃している人、
たくさんいるんだろうなぁ。


88 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:30:41 ID:64+DtSpu
>>82
おいおい、
韓国固有の文化ってなによ?


89 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:33:06 ID:qRJuDkVR
>>87
なるほどな
そして逆に国家を裏切って日本に寄生してる連中が
このスレを死守してるなんてなんとも皮肉な話じゃねーか

90 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:34:36 ID:59Ng7+d2
>>80
79の最後の一文も不用意だと思うけど、80の最後のもここで言い出すとちょっとねぇ…
映画スレじゃ止めとこうよ。

91 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:37:03 ID:I9+nIPBz
ジュノの映画では
犬6点
殺人9点
グエ6点
くらいかな
殺人の追憶は文句無しの傑作だけど他の2作は凡作でしょ
それ程持ち上げるような監督ではない

92 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:40:43 ID:Q2k53J1x
今日TUTAYAで借りて見たけどそこそこおもしろかった
映画の話なのに細かいことにいちいち噛み付いてくる奴いるね
どこが成熟してるんだかw


93 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:47:01 ID:eIB7j24j
レンタル版にはオーディオコメンタリーが付いてないのね。
>>91
 犬の点数低っ

94 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:47:01 ID:DGVGqSBC
この映画がおもしろいとか言ってるやつってそうとう感性が薄いんだろうなw

95 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:47:39 ID:64+DtSpu
>>91
殺人って殺人の追憶のことか?
ちょっと贔屓目がすぎないか?
殺人6点
他4点くらいが妥当なところじゃないかなぁ。

96 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:52:01 ID:Q2k53J1x
最近はワイルドスピードとかウルトラバイオレットとかはずれひいてるんで多少おもしろくみえたかもな
ラストをああいう形で終わらせたのは評価できると思うが

97 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:55:24 ID:Nys4t8m4
>>73
軍はグエムル退治に夢中になるべき流れだが
家族がその役を担わないといけないので
軍には家族追わせる理由としてウィルスが出来たって感じだな
通信記録を調べないところや最初の毒物流すところから無理無理だったな
毒物なんて割っちゃって流れちゃったぐらいでいいのに

98 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:56:02 ID:I9+nIPBz
>>95
そうか
俺は殺人は面白いと思うが
これは好みだな
グエは5でもいいな
どちらかと言えば犬のほうがやりたいこともはっきりしてた気がするし

99 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:57:22 ID:Nys4t8m4
でもグエムルの存在感だけで最後まで見れた
あれはいい出来

100 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 21:02:40 ID:D2ehMXuS
ラストの食事シーンでくちゃくちゃ音をたててるのが嫌だった。


101 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 21:05:50 ID:59Ng7+d2
>>100
まぁ育ちがいいキャラじゃないからねぇw しかしじんわり味わい深いラストだったのがえぇね。

102 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 21:12:09 ID:ysxQw/z7
この映画は面白かった
プルコギとケジャンは美味しいと思う
韓国のレースクイーンもサイコーだ
でも>>80みたいな偏執的なチ○○は大っ嫌い


103 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 21:14:00 ID:DGVGqSBC
>>102
なんで朝鮮人を差別するの?おまえもしかして相当弱い人間なんだろw

つかザグリードのほうがまだたのしいな

104 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 21:25:17 ID:ysxQw/z7
差別なんかしてない
ちゃんと>>80という「個人の行為」だけを問題にしている
それとも、オマエさんもお仲間なのかい>>103

ナムジュが伊東美咲に見えてしょうがなかった


105 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 21:39:32 ID:MqC47mM4
この映画は韓国の話題作であり、軍隊及び政府、アメリカ軍が悪者として
出てくる映画。
組織全体としては悪いが中にはいいやつもいるなどという姑息なフォロー
は行っていない。
そのため映画を見ていない嫌韓工作員は論外として、実際に見たとしても
マチズモと強者への配慮にまみれた男根主義的ハリウッド映画ばかりを見
てきた嫌韓厨には納得のいかない出来であろう。

106 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 21:41:24 ID:64+DtSpu
在日はなにが嫌われてるのかよくわかっとらんようだな

107 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 21:49:06 ID:DGVGqSBC
在日嫌うとかまじでキモい
そういう人間は最低やと思います。
在日に罪はありません
日本人と同じに扱ってください

108 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 21:53:32 ID:G+UfGick
同じに扱っちゃっていいの?w

109 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 21:54:01 ID:64+DtSpu
むりだな。

http://human6.2ch.net/test/read.cgi/ms/1169609999/

110 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 21:59:13 ID:hJ6e5Y/t
主演がヨン様クラスだったら
日本では大ヒットしていたろう、、、

111 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 22:01:01 ID:G+UfGick
ヨン様クラスっていうかヨン様しかいないじゃん

112 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 22:04:34 ID:hJ6e5Y/t
おたまじゃくし からカエルになる途中の形態

ちなみに おたまじゃくし のエサは牛肉

らしい、


113 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 22:33:11 ID:D2ehMXuS
>>80
ヒント 1910年から1945年までの間、地球上に韓国は存在しない。

114 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 22:59:23 ID:XVggbtru
韓国の女優はペ・ドゥナちゃんだけいればいい

115 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 23:06:16 ID:MqC47mM4
殺人の追憶の高評価に気をよくしたシネカノンが韓国の評判もいいからつ
い買ってしまったんだろうが、殺人の追憶ってレンタルではあんまり本数
入ってないし日本ではあまり人気ないんじゃないのか?
通受けと大衆受けを勘違いしてしまったような感があるな。
いわゆる韓流とは全くベクトルの違うオールド・ボーイはタランティーノ
という最高のスポークスマンを得たし、ある意味わかりやすい鮮烈な印象
を残す作品だからヒットしたのだろうが、ポン・ジュノはそんなに親切で
はないしね。

116 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 23:14:32 ID:59Ng7+d2
>>114
クムジャさんやったイヨンエも捨て難い。何より予告じゃ微妙だった
あの中学生の女の子もいい演技してて驚いた。

117 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 23:44:19 ID:ufrgBFAW
同時に
「力道山」
も観たんだが
こっちも演技に力入ってたぞ。
スコセッシのレイジング・ブルみたいだったぞ。

118 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:15:31 ID:bNjoIV8/
殺人の追憶も
これも
ラストシーンが
わびしすぎるんだよなあ、、、


119 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:17:16 ID:Ooxvs0fn
ペ・ドゥナちゃんと結婚したい(ノイローゼ)

120 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:17:29 ID:u4zJtZGE
そういえばこの監督って韓国のスピルバーグって呼ばれてるんだっけか?
ものすごく層が薄いな。

121 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:24:05 ID:wUaKOKjF
いや〜面白かった!怪獣モノで初代ゴジラ、JAWS、平成ガメラ、2006KING KON
Gに並ぶ傑作というか怪作。韓国社会にきついツコッミを、入れながら笑いを取
り、韓国人の不安をひょうひょうと描いている。嫌韓君よ!面白いものは面白
いのだ。デザインが盗用とかなんとか関係無し。このレベルの作品を作ってく
れるなら、我が国のものならドンドン参考にしてね。私が許可します。



122 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:25:36 ID:Ooxvs0fn
おめえ誰だ
偉い人か

123 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:27:50 ID:xwEgASmv
>>120
「殺人の追憶」のときは「韓国の黒沢」とか言ってたな。
その安易な評価は、評価するほうが浅すぎると思う。

124 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:28:36 ID:Mj/NbrSJ
悟空みたいなセリフだな

125 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:30:33 ID:3CoHzQXf
>このレベルの作品を作ってくれるなら、我が国のものならドンドン参考にしてね。

どういう意味ですか?
日本の国の素晴らしい作品、たしかにあります。私は「マジンガーZ」も「ゴライオン」も歌えます。
でも、韓国の素晴らしいものも、日本の人は参考にしています。
いっぱいしています。

126 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:30:55 ID:Ooxvs0fn
DVDの特典観てたらドゥナちゃんが
「私の初めての大ヒット作です」って冗談っぽく言ってたよ
良かったね

127 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:32:49 ID:u4zJtZGE
>>123
そうだな。
誰が評価してたか思い出すと笑えるw

128 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:33:56 ID:u4zJtZGE
>>125
うそ
初めて聞いたw
例えばなに?
いっぱいのうち5つくらいでいいからあげてくれ。

129 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:41:10 ID:IuqnY8BJ
http://www.uploda.org/uporg670186.jpg
これ見てからグエムル全く見る気なくなったんだけど…

実際どうなの?

130 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:42:09 ID:wUaKOKjF
>>125
誤解させた?ごめんね。書いたままの意味。
こんなに面白い作品ならちょっとデザインが似てるくらいで、日本男児たるも
の、がたがた細かいこと言わずに映画を楽しみなさいという事。


131 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:44:34 ID:B5kSL36O
>>129
全然関係ないよ。
楽しめると思うけど。

132 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:46:34 ID:Ooxvs0fn
>>129
あなたが
何か一つでも気に入らない部分がある作品は
他の部分がどれだけ優れていようが駄作認定
する人じゃないのならまあ話のネタに
観てみてもいいんじゃないかと

133 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:48:10 ID:3CoHzQXf
>>129
関係ないとおもいます。ボン・ジュノ監督は子供の頃からアイデアを温めていたと発言してます。
優れた作品はみんな日本から生まれたことにしたいですか?
韓国歴代動員記録を塗り替えた映画です。七回観た人しってます。
もっともっと見た人います。


134 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:50:43 ID:mskoMQ6O
わざとらしすぎるってw
やめろよ、幼稚な嫌韓厨のみじめな低レベルはさあ。
前スレ読んでしまって、うんざりするわ。
どこでもかしこでも、ほんとに、自分の生活に関係ないとこで。
よっぽど生活に屈託あってネットでしかないのに攻撃対象が欲しいんだと思うわ。

いや、この映画、下手な日本の監督よりは、十分「計算して」上手い。
わかっててもエネルギッシュに好きに作ったほうがいいって意味で。
観客がどう感じるか、評論家へのウケかたも考えてる。

要は、有頂天の三谷幸喜や日本沈没の樋口真嗣より100倍上手い。
それ以下(というと海猿とかになるけど)の邦画、それ以上(というと自閉症映画ばかりであまりないけど)よりは上手い。
それは認める。

135 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:50:57 ID:Ooxvs0fn
やーあんま手放しで薦めんのも気が引けるわ
この監督の作品ってアク強いっしょ
「面白くねー」って意見も「騙された」って意見もわかるもんよ
ペ・ドゥナちゃんが好きなら観とけ程度にしとこう

136 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:14:08 ID:wUaKOKjF
>>134同意
映画の面白さに、日本と韓国とか無いよナ。この監督、韓国社会をかなり冷徹
な目で観察している。グエムルは一見成熟した韓国社会の抱える政治的、経済
的不安定さへの恐怖の象徴でしょう。


137 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:15:34 ID:KkifH3xm
>>宣伝員
大コケ映画の尻拭い乙

138 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:16:21 ID:u4zJtZGE
>>134
みじめな低レベル乙w

つか普通に邦画のほうが(w)おもしろいんだが?
三谷と同レベル監督を持ち上げられてもなー

>それ以下(というと海猿とかになるけど)の邦画、
>それ以上(というと自閉症映画ばかりであまりないけど)よりは上手い。
日本語でおK
あ、チョンの方でしたか
失礼w

139 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:19:13 ID:Ooxvs0fn
オレは宣伝員じゃねーよおー
ただペ・ドゥナちゃんが好きなだけだよおー

140 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:20:23 ID:hTxYdUt6
本当に面白かったら韓国以外国、何処か1カ国だけでもヒットするだろ
全ての国で惨敗て
客は正直ですよ

141 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:22:20 ID:Ooxvs0fn
客だけですべてが判断できるわけでもないっしょ
観て面白いと感じてDVDまで買った変わり者もいるってこって

142 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:22:21 ID:u4zJtZGE
いや、正味つまらんかった。
なんだよあの薄っぺらい風刺と
ドタバタ喜劇はよ。
はじめのCGくらいしか見るとこない。

143 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:25:44 ID:nCDSv21k
>>138
今の邦画の惨さんたる愚作ばかりの状況には目眩がしてるわけだが、近年でおススメの邦画は何?
黒澤とかは持ち出さんでくれ。その辺が素晴らしいのは分かってるけど、ここ10年くらいで。
将来性ありそうなキラリと光る監督でもいい。

144 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:26:52 ID:Ooxvs0fn
ああまた荒れる方向に・・・
よしなさいて

145 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:31:37 ID:wUaKOKjF
>>138
それはないな。すくなくとも有頂天、沈没と比べちゃ失礼でしょ。
三谷映画で評価できるのは、ラヂオの時間、竜馬の妻まで。
でも、松子はグエムルより俺的には上だね。ま、チョンとかポンとか
言いなさんな。お里が知れるよ。


146 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:42:32 ID:xwEgASmv
自分は、最近邦画を見直してきた。良い監督がいるし、今後も面白くなりそう。
三谷は脚本だけ書いて演出は任せたほうが良い映画になることがほとんど。

147 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:45:11 ID:u4zJtZGE
>>143
愚作が乱発されてるのは邦画に限ったことじゃないからな。
韓国なんて全滅だろ?
邦画は国内の売上見ればわかるとおり持ち直してきてる。
作り手側の意識が客の方を向いてきた証拠だろう。
CGの技術もハリウッドとは違って美しさを重視しているようで
いまのところストーリーに難ありだが、今後の土壌としては
相当有望だ。

将来性のありそうな監督ということだから
山田洋二、周防、押井守などさっぴいて
比較的若い者に限定して言うが

今敏、庵野秀明、攻殻機動隊の神山
呪怨の清水、ナイトヘッドの飯田 譲治
あずみ北村龍平

こんなとこかな




148 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:52:47 ID:CJ2Yr3MZ
>>139
リンダ×3のファンかい

149 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:57:32 ID:nCDSv21k
>>147
アニメの監督がかなり混ざっとるのはちと苦しいだろ?押井に今はおいといて、
飯田 譲治はドラゴンヘッドなんつーのやらかすようになっちゃったし、あずみの北村龍平??これは正気か?w
神山はSSS借りてみたけどもう引き出し無いぞw精霊で真価が問われる。庵野は原点復帰出来てんのかまだ解らん。
やっぱ人材不足だと思うわけですよ。韓国にゃあとパクチャヌクにキムキドクもおるからねぇ。

150 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:11:33 ID:Ooxvs0fn
>>148
リンダリンダリンダ好きだぜ
そういやポン・ジュノは山下敦弘と親交あるんだっけか

151 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:13:41 ID:u4zJtZGE
>>149
アニメは映画ではないとでも?
今とかのインタビュー見ても
描きたい事を表現するのに最も効果的な媒体として
積極的なチョイスをしている。
事実成功してるしな。
そういう偏狭なカテゴライズにいったい何の意味があるというのか?
それでボン映画がおもしろくなるのか?

あずみはいいよ。
ここ最近の映画であれだけの殺陣はないだろう。
ひとつひとつのカメラアングルもきまってたしな。
ボンは画面作りにおいて北村に比べたらまさに凡庸と言える。
正気か?ということだが
おまえこそ罵倒ばかりでなにがまずいのか指摘がないな。
引き出しがない?
原点復帰?
既に完成している映画でくらべてもボンと比較してやってることに感謝してもらいわw
庵野はヲタと互角に構えちゃった愚かさを知ったようで
今度エヴァリニューアルするって話だろ。
まあ自業自得とはいえ回り道してしまったなw
原点復帰は次作のエヴァで遂げるだろ。
それからドラゴンヘッドをやらかした飯田に関してだが、
おまえな。
日本の監督は3年に一本つくればいいような
そんな恵まれた環境にないんだよ。
もう少し名が売れれば可能になるんだろうけどな。



152 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:20:16 ID:u4zJtZGE
>>149
パクチャヌクって正気かw
JSAなんて何がおもしろいの?
オールドボーイも俺ああいう血だるま映画は観ない。

キムギドク?
つまんなそ

なんにしろ韓国の監督で見られるのってその3人だけか?
ずいぶん狭い畑だな。


153 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:27:39 ID:u4zJtZGE
いずれにしても韓国映画って
シュリの時から思ってたけど
面白そうなのは評判だけ。
なんかみんな古臭いんだよな。
殺人の追憶なんて
これなんて特捜最前線って思ったよw
無実の容疑者パンツいっちょにして逆さ吊りにしてたしwwww

154 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:28:46 ID:ByWWAS26
毛色の変わった怪獣映画と思って観たら、しっかり作品性のある映画でびっくりした。
とはいえ怪獣映画に怒りのこもったメッセージは良く似合う。
韓国の事情は良くわからんが、あの醜い怪物は米軍にゆがめられた韓国を現してるんだよね?
本国ではそのあたりのメッセージは問題にならなかったのかな?
初代ゴジラにも無かった、アメリカの犠牲になったのに言いなりになってる母国への怒りがあったな。
それでいて娯楽性もあって、ジャンル作品じゃなく、映画として出色の出来だと思う。

155 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:36:11 ID:nCDSv21k
北村の奇を衒った誰も斬れなそうな殺陣や殴られても痛そうなのちっとも伝わらんアクションじゃなぁ。
暴力描写にゃあ説得力が必要だと思う訳ですよ。大体がおそろしくテンポ悪い。
飯田は…自分的にゃナイトヘッドのドラマ以外うーんて感じなんだけど。
>>152
JSAは確かにおもんないけどありゃパクか?オールドやクムじゃさんなんかの復讐三部作で評価しとる訳だけど。
キムキドクは見てないんなら評価すんなよw 3人なのは俺が見た韓国映画の中でこれは、と思った3人だから。
シルミドやらの戦争ものは総じて良く無いと思うし、ヨン様なんかのは…ちょっと見る気しないからw

156 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:38:03 ID:wUaKOKjF
>>151
そう熱くなるな。日本映画の将来は別で語れ。
でもこういう特撮実写モノって、最近の日本映画で良作は思い浮かばないな。
鉄人、デビル、デス、キャシャーン、QTハニー、う〜〜ん
あっ昔、怪獣でない怪獣映画があったけどそれは、面白かったな。「大怪獣〜
上陸する」とかなんとか言う題名のやつ。

157 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:43:11 ID:nCDSv21k
>>153
追憶はそもそもレイプ猟奇殺人事件だし、捏造捜査に拷問、コピー商品のナイスの靴と
自虐的要素てんこ盛りですよ。吠える犬〜は犬喰ってたしw 冷静に見て作品に投影してる
いい作家だと思うよ。

158 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:45:38 ID:Ooxvs0fn
もう夜も遅いんだし言い合いは止めなさいて
お互いが面白いと思う要素がここまで食い違ってるんじゃ
議論らしい議論にならんてせいぜいが双方の趣味の中傷合戦

159 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:45:57 ID:CJ2Yr3MZ
>>150
無いんじゃないの
山下って女優としてのペ・ドゥナが好きなだけで
特別韓国好きでもないみたいだから
俺も嫌韓だがリンダ×3とペ・ドゥナは好き

160 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:48:58 ID:u4zJtZGE
>>155
>暴力描写にゃ説得力
説得力に痛みだけってのも能がないよなw
テンポが悪い?
ぜんぜんw

どっちにしたって、君には残念なことだが
そもそも日本の映画と韓国の映画と比べて
日本の映画が劣ってるってことは質と量ともにないよ。
それが証拠にお前の言ってた「アニメはちょっと」「過去作品はちょっと」って
ことでしか語れないことでもわかるよな。

韓国映画でお前が筆頭にあげてるボンですら
大コケしてる現実をまず直視しようぜ?
なんかこう、繋ぎに無理があったり、
虐待ギャグがはいったりで乗れないんだよな>ボン作品
まああちらの人たちを見て笑う映画っていうんなら、
まあそれもありなのかなぁとも思わんこともないが。
ところで犬は噛まないで、あれ犬殺してるだろ。

161 :159:2007/01/28(日) 02:49:40 ID:CJ2Yr3MZ
訂正します
ボン・ジュノと山下は親交はあるみたいだw

http://blog.goo.ne.jp/latifa/e/3007019e0b0b9465a43c43ca181a9b5d

162 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:54:22 ID:Ooxvs0fn
邦画も韓国映画も状況は似たり寄ったりだと思うけどなあ
どっちも9割がクソで1割が傑作ぐらいの割合
まあそんなに熱心に韓国映画観てないけど
あーでも金のかけ方とか撮影の規模とかは韓国のほうが恵まれてると思うのね
撮影のために国際空港封鎖しちゃったりするし
まあだからって韓国映画が優れてるわけでもないけど
日本もそのくらい国レベルで映画に手間隙かけてほしいなあ
まあだからって邦画のクオリティが上がるとも限らんけど

163 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:55:55 ID:Ooxvs0fn
>>161
この2人って作風ちょっと似てるよね

164 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:57:29 ID:/yyO0Q38

日韓互いに
バカ同士は争いあいけなしあい
その間に優秀な者同士は協力し合い
新しい価値を生み出す。

二極化だな。


165 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:58:23 ID:u4zJtZGE
>>156
CGが見られるレベルになる前に
そっち方面を志向してる人たちはみんなアニメやゲームに行ったからな。
そういう経緯を考えると
日本映画のCGも、なんとなく見られるレベルになってきたし、
なによりハリウッドとはちょっと方向性が違う雰囲気も期待が持てる。
そろそろ実写怪獣ものでも傑作が出ていいころだな。

166 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 03:05:11 ID:CJ2Yr3MZ
>>163
ボン・ジュノの作品は観た事ないし、山下もリンダ×3以外の
作品を観た事無いので判りません(観たいけどレンタル屋に無い)
でもリンダ×3は最高

167 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 03:06:56 ID:Ooxvs0fn
>>166
山下敦弘の「リアリズムの宿」面白いよ

168 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 03:11:03 ID:CJ2Yr3MZ
>>167
長塚息子が出てる作品でしょ?
レンタル屋で探したけど無いんですよ

169 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 03:15:02 ID:3OOt+pcv
>> 165 どろろ かなり良さげ。

      それにしても毎度 日韓でくりひろげられるののしりあいは醜い。
       グエムルはおもしろいし、日本でこれだけのものはなかなか
       つくれないから、この件に関しては韓国の勝ちだね。

       何気ない瞬間に鳥の群れがふわっと飛んで画面を横切る、
       そういうポンジュノの画面作りのリズムが好き。
       押井守のイノセンスを思い出した。 

170 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 05:39:12 ID:eHyXTufI
結局誰が生き残ってるの?
金髪父親とホムレスだったガキ?
それとも弟とアーチェリも生き残ってるの?

171 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 08:36:49 ID:iTTIZJH0
コレクター版を観た感想は
音楽ダサス!
ドゥナたんカワユス!
(´ρ`)ハァハァ

172 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 08:52:16 ID:ZIgxwXhU
アーチェリー少女鼻がなんか変。鼻が美鼻だったら完璧にキレかわで、オナニイできる。
体育館で乱闘になったときに、アーチェリ少女の背後のカット、お尻の具合がいいね。ドピュ

173 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 09:12:27 ID:Ooxvs0fn
けっこういい歳だけどねドゥナちゃん
さすがに高校生役はもう無理だろう

174 :79:2007/01/28(日) 09:22:37 ID:QUCvNwnp
韓国映画のスレってこんな空気なのか...スゲエな

>>169
>何気ない瞬間に鳥の群れがふわっと飛んで画面を横切る、

鳩はジョンウーへのオマージュだから持ち上げるとこじゃない
この程度じゃ社会風刺じゃないむしろ在韓米軍を批判的に見えない様に気を使ってるし

これは同人誌的オタ趣味を一緒になって楽しむ映画
そーゆー意味で韓国の中のおこちゃま文化

175 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 09:26:43 ID:CJ2Yr3MZ
ペ・ドゥナはコアラ顔という事で

176 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 09:34:26 ID:ZIgxwXhU
怪物にサラワレル中学生、ポスターではかわいいのに、期待してたのに
動いてる映画みたら、けっこうヒドかった・・・orz.


177 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 09:35:40 ID:ktU1BJP8
>そーゆー意味で韓国の中のおこちゃま文化

どういう意味でしょうか?
日本国の文化は成熟していますか? 東アジアで何番目に成熟していますか?
韓国の歴史も文化も世界に誇れます。
堂々とアンサーします。
韓国の文化を貶めるような発言は不愉快です。

>>174さん。貴方は日本国が戦争中に韓国にしたことを知っていますか?

178 :79:2007/01/28(日) 09:54:48 ID:QUCvNwnp
しつけーよw

179 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 10:03:15 ID:BpvgDg2b
面白かったよ。DVD借りて見たけど。

こんなの見たら
日本のワンパターンの怪獣映画は進歩がないな。
この監督で「日本沈没」撮ってもらったら。
樋口監督失敗したね。(笑

群集が追い詰められて屋台の車の中へ、飛び込んでくるグエムル
わずかに開いた鎖の掛った扉らから助けを求める人々
屋台の外のみ撮影して血をしたたらせて恐怖感を煽る。
オーソドックスだが すごいね!

180 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 10:09:10 ID:y0jJ80zr
韓国の監督で注目してるのは、ポンとパクチャヌクに加えて、「箪笥」のキム・ジウン。
監督の「面白がり」が、見える映画が好き。

181 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 10:14:19 ID:ByWWAS26
お父さんが亡くなって、長男が捕まってからの展開。
次男が場所を突き止めながら力尽きて長女に場所を伝え、長女がその場所に着きながら倒され、倒される直前に長男に伝える。
この部分のまっすぐな展開、スピード感が一直線で何か好き。
最後は三兄弟が見事に力をあわせるし。
前半の笑いと後半のこの展開で娯楽映画としても一級品だなあと思う。

182 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 10:29:04 ID:BpvgDg2b
別に韓国贔屓じゃないけど。
他の韓国アクション映画も完成度高いな。
「イージスの盾」、「LIMIT・・海猿」とかなんかイマイチなんだけど。
韓国映画の「タイフーン」は良かったね。なにげなしに借りたんだが。

やはり、お国柄のせいか銃の扱いというか非常にリアルなんだね。
ストーリーの盛り上げかたんなんて半端じゃなくすごい。

日本の監督さんたちがんばってください。先日「SINOBI」でしたか
TVでやってましたけど、あれじゃ・・。


183 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 11:11:46 ID:YFn9BEAg
邦画はライティング、カメラ、編集が雑な映画が多いんだよなぁ。
韓国映画はどんなクソ映画でも、そこは丁寧なのが殆どで、
製作環境が日本よりはマシなんだろうな、って思う。
製作費よりも製作期間、スケジュールの問題なんだろうな。

184 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 11:50:11 ID:D3tT/Mmr
>>177
いや、韓国の文化は貶められて当然ですよ。
なぜなら、歴史的になにもないのに
国をあげて必死になにかあるように見せかけようとしている。
これは叩かれないとみんな勘違いしてしまうでしょ?

日本が戦争中に韓国にしたこと?
知ってますよ。
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea2.html
http://members.xoom.alice.it/alice275193/kankoku_heigou1.htm
http://members.xoom.alice.it/alice275193/kankoku_heigou2.htm
あなたは何を知ってるんですか?

185 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 11:59:48 ID:D3tT/Mmr
ざっとこのスレ見てみると
酷い韓国マンセースレですね。
ごく限られた傑作を全てのように語っているようですが、
そういうのはごく稀な幸運であって、
大多数の韓国映画はゴミでしかない。
そのレアな傑作についても
所詮ハリウッドや日本の既存の映画のパクリで
そういうことを恥ずかしげもなくできてしまう
韓国の歴史の浅い映画界を誇るべきでしょう。
ところでグエムルが傑作かと言われれば
食い合わせの悪いものを
むりやり詰め込んだ感じで
とても見れたものじゃないですね。
それとも、あれが韓国映画の最高傑作と思っているのですかw

186 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:02:26 ID:JsHgmMp+
>>184
西大門刑務所歴史館って行ったことないだろ?
日帝時代に日本兵が韓国の人にどれだけ酷いことをしたか
抗日運動を行う韓国人を捕まえて、残虐な拷問をくわえた様子をロウ人形で再現してある。

オマエ、そこでも同じこと言えるか?
韓国へのコンプレックス丸出しなカキコは控えるべきだと思う

韓国の皆さん、バカな日本人がいてゴメンなさい

187 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:03:28 ID:ByWWAS26
>>185
残念ながら激しくスレ違い。
多分板違いですらあると思う。
ハン板に帰れば?

188 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:11:23 ID:D3tT/Mmr
>>186
なにそれ?ギャグ?
http://www5b.biglobe.ne.jp/~korea-su/korea-su/jkorea/nikkan/goumon.html
日本人なら洗脳乙。
在日なら君たちの歴史学なんて紙くずほどの価値もありませんから。

189 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:25:53 ID:1riowmdX
>>179 本家ジョンウーは男たちの挽歌最終章やMI2 で鳩を多用しすぎて
    もはやギャグレベルになっている。押井イノセンスの鳥のほうがセンス
    いいし、ポンジュノの今作では、長女がさらわれて河の対岸でいじられている
    そういう緊迫した場面でものんびりゆったりと上空に鳥が舞う。
    
    そこらのセンスのちがいがわからないと179みたいなトンチンカンな批評に
    なるんだな。別物だよみんな。

> この程度じゃ社会風刺じゃないむしろ在韓米軍を批判的に見えない様に気を使ってるし
 
どの程度かね?社会風刺はかなり突っ込んだところまで出来ているし、
在韓米軍に対して、最上級のBADJOKEをかましてるよね。
このていどのものさえ日本映画ではつくれないんじゃないかな。

しかも必死に同人誌とかオタとかおこちゃま扱いしてるが、
それらに対して失礼だし、あなたのほうが一番幼稚で稚拙だよ。

190 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:36:40 ID:D3tT/Mmr
>>189
そんなに力説するほどのもんかねw
ボンジュノの作品の特徴のひとつに
シーンの変わり目に被写対象物繋がりを入れたり
お前の言うように、対象物とは別のオブジェクトいれて
別の雰囲気をかもし出したりするやり方を
多用するところがある。
が、これは今時珍しいことでもなく
そんなに誉めると滑稽な感すらあるな。

社会風刺がかなり突っ込んだところまでということだが
あんなグダグダ劇見せられても
風刺でございと言われても困るというのが正直なところ。

なにかこのスレ見るとこの映画は傑作であるかのごとく言われているが、
公開時のスレを見るとわかるように
たいして面白い映画ではない。
DVDになって映画自体の面白さがかわるわけでもないし、
どれだけ宣伝員が必死なのかがわかるというものだ。
どうぞみなさんご覧になって
韓国映画の底と
宣伝員が実在するということを
実感してみてください。

191 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:48:23 ID:/h8yrJgx
>>183
邦画の「SINOBI」と韓国の「デュエリスト」を見比べると同じことを感じる。
向こうは半年以上俳優を拘束してるもの。
殺陣のためにダンスとかみっちり習わせたり。


192 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:53:03 ID:/h8yrJgx
>>190
あなたも十分力説ですなw

まあ映画の駄目なところをほじくるよりは、
楽しまなきゃ損とゆう観点で良い所に神経を集中させるのが幸せなんだけどね。

193 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:53:41 ID:ByWWAS26
つか、邦画と韓国映画比べるのやめたら?
このスレはあくまでグエムル一本で評価したらいいのでは?
ま、邦画の現状はつい愚痴りたくなるんだけどね。

194 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 13:05:06 ID:D3tT/Mmr
そういえば朝日なんかがよく使う手法で
中立を装って、その実片一方を攻撃するってのがあるが、
>>193なんてその典型的な例だな。
在日韓国人は韓国映画の凋落振りをまず愚痴ったらどうだ?
って、凋落するほど盛り上がってもないか。

195 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 13:10:47 ID:BpvgDg2b
>>193
それは言えるけど。鳴り物入りの邦画は入場動員はヒットなんだが
映画本体がなんじゃこれ?という作品が多いので
喝を入れてもらう為にも比較もよろしいかと。
というのも文芸春秋のきいちご賞ランキングを見て愕然としたもんで。

>>グエルムを中心に嫌いや好きの映画の話いきましょう。



196 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 13:17:24 ID:D3tT/Mmr
>>195
それまんま韓国映画じゃんw
韓国で動員の多い映画って
映画本体がなんじゃこれ?という作品が多い。
グエムルしかりトンマッコルしかり王の男しかり日本沈没しかり
すげぇラインナップwww
なんじゃこれ続きだよな韓国映画w

ここの前スレでリンク貼ってあった宮台のブログ。
あれ裏を返すと韓国の映画は韓国民でないと受け入れられないっていうことを
白状してしまってるようなものだと思うんだが、
結局そういうことなのかもなw

197 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 13:18:21 ID:/h8yrJgx
薬剤を散布して化け物が苦しがってる場面で、
「ああ、最後は公的機関が倒すのか。まあそれがリアルだよな。所詮個人は太刀打ちできないし、宇宙戦争もトムは逃げ回ってるだけだったし」
と思った直後。
次男の火炎瓶。長女のアーチェリー。長男の鉄管刺しの連弾w
この展開がこそばゆいけど笑っちゃった。

198 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 13:28:21 ID:/h8yrJgx
物足りないところと言えば、
アメリカ人をもう少し徹底的に悪く描いてほしかった。個人的にはね。
ソンガンホを抹殺しにヘリで個人追跡するアメリカの博士。
最後はグエムルの尻尾ではたかれて漢江に墜落。
ああでもそれだと、スティーブンキングやクーンツの映画になっちゃうなw

あと最後のシーンで、自分だったら、
ちゃぶ台の向こう側から次女を起き上がらせて食事に参加させるけどね。

199 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 13:32:29 ID:BpvgDg2b
>>198
あまりにも計算された展開でと思ったけど。結果オーライで
カタルシスがありました。(ヨクデキマシタ)

200 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 13:43:27 ID:ByWWAS26
>>194
凋落も何も、俺が韓国映画をまともに見るのはグエムルが久々だもの。
知らないよ。w
シュリ以来かも。
この監督の作品は他のも観てみようかなと思うけど。

俺は怪獣映画が大好きだけど、怪獣メインの映画でここまで作品性の高いのを出されたのはショックだよ。

201 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 14:09:09 ID:rzt0x6yL
怪獣映画なんだけど、怪獣はおまけで完全に大人向け映画だったな。

日本、韓国に負けてるぞ。


202 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 14:13:03 ID:ZYOczADd
今、観終わった。冒頭の二人の釣り人の場面が良かった。
怪獣出てきてからはツマンナイからほとんど早送りして観た。
映画館で観なくて正解だった。
でも冒頭の二人の釣り人の場面は良かった。あそこは怖かった。

203 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 14:24:43 ID:wcARK641
>>198
>ちゃぶ台の向こう側から次女を起き上がらせて食事に参加させるけどね。

それ良いねえ。素晴らしい。

204 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 14:55:11 ID:QUCvNwnp
>ちゃぶ台の向こう側から次女を起き上がらせて食事に参加させるけどね。

そりゃ駄目だろ
それじゃ糞みたいなハリウッド映画だ

205 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 14:59:21 ID:ByWWAS26
>>204
途中のあれみたいにするんでしょ?
あの雰囲気は俺も好きだな。
黙々とした感じがほほえましく、それでいて悲しい。

206 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:10:55 ID:v13GVyYg
おれはカタルシスが少なかった
宇宙戦争もそう、

どちらも出現シーンは神だったから
よけいに残念だったなあ、、、


207 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:35:22 ID:5xru+MLJ
>>201
何が何に負けてるってw

208 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:44:20 ID:JC164eIP
ホロン部の溜まり場になってるな
この映画をマンセーしなきゃならん立場はお察しするが駄作は駄作。
どうにもならんよ。韓国以外でヒットしなかった事実を素直に認めなさい。


209 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:59:55 ID:wUaKOKjF
この映画、北野作品と同じ匂いがする。
怪獣はあくまで、狂言まわしで、それに翻弄される人々のドタバタぶりを、
悲喜劇的に撮ったもの。ソナチネ、あの男凶暴、座頭市に見られる凄惨な話し
のわりに、登場人物は結構ドジで、乾いた笑いが、全編を支配する作風が、
共通する。センスあるよ。
あと、嫌韓ごっこ、反日ごっこは、ハン板でどうぞ。クソガキ!

210 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 16:05:12 ID:bVbBUM14
ゴジラには完全に勝っているよ。日本でも同じ映画は作られるはずなんだが、
完全に負け。怪獣はでかければ何でもいいと思っている東宝の頭のなさ
(社長は毛がないけど。)はどうしようもない。反省しろ。

211 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 16:05:45 ID:4m+97yNZ
毎日毎日、頭のなかが在日、嫌韓の、ひきこもりの2ちゃん脳なんだろう。
こいつらとまともに映画の話なんて出来んよ。
日本の半分以上は在日で工作員だとでも妄想してる幼稚な吉外どもだしな。

212 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 16:17:34 ID:wUaKOKjF
>>211
こいつらは、ただ煽って相手して貰いたい悲しい連中なんです。
言ってることは、全て受け売り、ちゃんとした作品批評なんか期待しても無駄。
グエムルも、実は見てないんじゃ無いかね。こういうお子様の方が、怪物的
というか、誰か退治して。


213 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 16:17:37 ID:5xru+MLJ
>>210
科学の進歩に強烈な警鐘を鳴らし、
それをまるで自らの業とばかりに
巨大な怪異を荒ぶる神と見立て
心中してみせたたゴジラと、
グダグダ劇に終始して
最後は家族が手持ちの道具でやっつける
まるでチープな戦隊もののようなグエムルとで
どっちがどっちに完全に勝ったって?

214 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 16:37:36 ID:wUaKOKjF
>>213
おそらく平成ゴジラシリーズとの比較でしょう。


215 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 16:41:05 ID:gLoguGlb
オレは評価するほうかな。韓国人が作った映画でも。。。


216 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 16:41:27 ID:BpvgDg2b
しかしこの映画みていると不思議と食べ物が欲しくなる映画だなぁ。

裂きイカだの ビールだの 緊迫したシーンの息抜きカップラーメンとか
ラストシーンは売店の中で助かった子供と主人公の湯気が出るような
夕食、韓国海苔が食べたくなったよ。


217 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 17:08:39 ID:wUaKOKjF
怪獣映画:巨大怪獣の破壊スペクタル、ランドマークを破壊は欠かせない、
     2作目以降は、テーマ性より、対戦相手とのブッキングが重要、
     当然、日常ドラマなど不要、(恋愛、家族愛、地球愛など折込むと
     嘘臭くなる)、防衛省特種生物対策班などが出動、只ただ、破壊の
     特撮を楽しむもので恐怖を楽しむものではない。
グエムルは、社会諷刺映画なので、上記の要素を期待するのは野暮。
初代ゴジラは、怪獣社会諷刺映画とも言ううべき両要素を兼ね備えた『神映画』
どっちが上とか下とかは、不毛な議論。俺は黒沢もタランティーノもどっちも
楽しめるぜ

218 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 17:13:16 ID:CyOlDjPj
>>216
劇場で見終わった後、妙にカップラーメンが食べたくなって
買って帰ったのを思い出した。

219 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 17:41:37 ID:zevTxxZE
怪獣映画の歴史は長いが未だに傑作は一本もない。
ロバート・ワイズの「アンドロメダ…」は秀作だが、あれは細菌だったしな。怪獣映画とは言い難い。
この「グエムル」については簡単に怪獣の全体像を見せ過ぎたな。もっとチラチラ見せないと観客の興味を引っ張っていく事は出来ないよ。
とにかくアイディアが枯渇している。今更、産業廃棄物や劇薬を川に流したところで怪獣なんか出てこない事を観客は知ってるんだから。
「グエムル」はちょっと期待したけど、ああやっぱりって感じの残念作でした。

220 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:02:39 ID:tRzzmDQZ
>>219
>産業廃棄物や劇薬を川に流したところで怪獣なんか出てこない事を観客は知ってるんだから。

そういう出現理由はこの映画ではどうでもいいんだよ。川に怪獣が現れ、娘が攫われるという展開
が重要なんだがな。たまには怪獣やSF映画以外も見ろよ。シャラマン監督
作品が理解できないタイプだな。
 

 


221 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:04:07 ID:QUCvNwnp
>>219
えらく狭い怪獣映画の定義だな

222 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:07:45 ID:Vj08hnJU
ソン・ガンホがご飯をスプーンで食べてて驚いた。

223 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:09:53 ID:qnesTPfA
韓国はスプーンでご飯食べるお

224 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:25:48 ID:nCDSv21k
なんか金属のお椀でスプーンでよく食べてるよね?金属擦れあってカシャカシャいいそうでちょっと苦手w

225 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:36:03 ID:daxrpO9i
>怪獣映画の歴史は長いが未だに傑作は一本もない。

ハリウッド・ゴジラは
大満足したけどな、俺は。


226 :p@:2007/01/28(日) 19:02:58 ID:xDIRLvNC
こいつやばいよ!!
検索して!3320259

227 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:10:55 ID:LieOCYpJ
ぐえむるな

228 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:56:26 ID:5I90hGjv
オレは明日も、ぐえむる事になるんだろうなぁ。。

229 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:03:44 ID:45OFIWzL
XCBZ

230 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:06:29 ID:2cut8VTo
>>228
夕べは本編でグエムった。
今日はこれから特典映像でグエムるよ。

231 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:12:16 ID:45OFIWzL
この監督って、韓国人民族の習性を自虐的に「ほ〜ら、韓国人ってこんなでしょ〜」って徹底的にサラけ出して描いてるのが
「おっ」て思いました。韓国人がみたら「そうそう、はずかしいけどこんなだよな」っていうところがたくさんあるとおもうんだろうな。
・体育館で家族が、大げさなリアクションで悲しみにもだえるシーン。とそれに群がってくるマスコミたち。その中でさらに
家族のリアクションはヒートアップしてく。  そのバックでは、役人が駐車違反してる車の持ち主を大声だして探してる
・とび蹴り----乱暴な国民性。事実売春婦を何十人と殺した犯人が逮捕されたときに、警察署前にいた被害者売春婦の母親が
     連行されて出てきた犯人に、警察署の階段を上って詰め寄って言ったときに、犯人を連行していた刑事が上ってきた母親に
     思いっきりとび蹴りかまして、母親もんどりうって(階段ニ、三段上ったところから)地面に転げてしまったよね。アレは引いた。
・次兄の大卒プーが先輩を頼って会社にいくが、その先輩懸賞金が出るとしるやいなや、同じその手と口で警察にタレこむ。
・検問にたっていた役人が、公然と通過みのがしてやるためにワイロを要求してくるところ

↑ これらいわゆる典型的な韓国社会の害悪を、この監督はいっつも直球で描写してめずらしいなあって思った。
 売国奴! っていわれないのかしら(ワ

232 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:17:57 ID:ByWWAS26
>>231
国内では当たり前で違和感無いのでは?
昔の映画でタバコのポイ捨てとかあると、今はドキっとするけど当時は気にしなかったでしょ。
グエムルも川に物投げてるのみてなんだかなあと思うけど、昔見たら気にしなかっただろうな。
映画だからいいかってくらい。今だと苦情がくるかなと思う。
日本の少し昔のモラル感覚じゃないかな。

233 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:20:20 ID:daxrpO9i
>体育館で家族が、大げさなリアクションで悲しみにもだえるシーン。

韓国のお葬式は本当ににぎやかだよね。
我々日本人より感情が濃いから
少し羨ましくなるときがあるよ。

234 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:49:08 ID:RehBcl6w
今見終わった

パトレイバーかよ!!

235 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:53:42 ID:Vb2xZzT2
>>206
確かに、あのシーンは神だったな。
その後が続かなかったのは、残念だった。

236 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:55:15 ID:Vj08hnJU
昔は日本にも泣き女を雇う慣習があったが、いつの頃からか
耐え忍ぶ姿が美徳とされた。
いつからじゃろ…

237 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:59:32 ID:5xru+MLJ
それ古代日本の話だろ
むりやり半島起源捏造してんじゃねーよw

泣き女
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%A3%E3%81%8D%E5%A5%B3

238 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:00:12 ID:RehBcl6w
結局次女は死んじゃったの?

なんであの家族とルンペンは対ウィルス薬散布の中でも生きていたの?

239 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:14:12 ID:f0wNo9Ni
あんまりCG使った映画みてないからかもしれないけど
グエムルリアルだね
日本の一番最近のゴジラとかもあんなにリアルなの?
内容はギャグもあったりしてそこそこ面白かったです。

240 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:14:46 ID:kS1TMzut
>>237
誰が何を無理矢理半島起源にしてるって?意味わからん。
泣き女は今でもちゃんと仕事としてあるし。

241 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:16:55 ID:BW5GqHSM
>>238
次女じゃなくて長男の娘。

あの薬はどんな強さかわからんねw

242 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:22:11 ID:4PCUXlOd
>>240
嘘つけ。
それどこの国の話よ?

243 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:26:19 ID:kS1TMzut
台湾ではあるよ。
こないだニュースで見たし。あんまりニュース見ない?

244 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:28:22 ID:kS1TMzut
で、何をどうやって半島起源にしてるって?マジ意味わからんよ。

245 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:29:23 ID:4PCUXlOd
これだよw>>243 都合のよい健忘症ww
だれが台湾の話をしてるんだ?

246 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:30:36 ID:4PCUXlOd
>>244
日本には泣き女があった→泣き女はウリナラ起源ニダホルホル
ってことが言いたかったんだろ?

247 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:38:40 ID:kS1TMzut
>>245-246
…あの…マジ頭大丈夫ですか…?
それとも危ない人っぽいのでそろそろ失礼した方がいいのかな…?

248 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:41:28 ID:4PCUXlOd
>>247
危ない人ということにしたいということは解った。
逃げる前にちゃんと説明しとけ
最近の日本のどこに泣き女なんて風習があった?
ここに言及がないかぎり
お前はただの嘘吐きだ。

249 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:44:44 ID:Kw0Yt8Hi
>>232
これ喰うかなぁ?て感じで罪無さそうな顔で何でもポイポイ投げてんのが笑えるw

250 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:03:39 ID:kS1TMzut
>>248
エッ!いつどこに[最近の日本に泣き女がいた]って書いた?
よく読めよ…昔って書いてるよ…あれ?昔の意味が違う?
君が子供の頃の事だとでも思った?昔の日本…もしかして70年代が子供時代…?
ごめんごめん、氷河期や人類の進化についていつも調べてるから時間のスパンが長くなってるわ。
いや、マジお互いズレてたわ。

251 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:05:41 ID:kS1TMzut
でも>>243>>242に普通に答えてるはずなんだがなぁ…変なレスだなぁ

252 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:15:47 ID:ZmKYu9mR
ハイハイ終わり終わり。全く子供の喧嘩と同じなんだから。
でも、現代日本にも、泣き女は、いるよ。「泣き女 竹下景子」ググッてみて!
もっと勉強してレスしてね。

253 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:19:10 ID:4PCUXlOd
なんだ。
ドラマと現実がごっちゃになってるパラノイア系か。

254 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:26:46 ID:n5EhZ8Z6
皆さんが書いてる通り
登場シーンは良かった
その後はテンポ悪くなるし
ギャグ入ったりでもったいなかった

満足はしてる

255 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:32:05 ID:l1o8uzkr
アマゾンで評価良すぎ…。なぜ?
普通にクソ映画だろ。

家族愛とか絆なんかまったく感じられなかった。

256 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:38:25 ID:kS1TMzut
ギャグは入っても良かったけど、途中でダレるのが多かったね。
グエムルの運動能力の高さはギャグの一種で面白かった。体操選手みたいな動きとか。
10分くらい、切れるとこ切ってまとめたらもっといい作品になったろうに惜しいな。
正直ガンホでなかったら厳しいな。まぁでも楽しく見れた。

257 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:42:42 ID:ZmKYu9mR
まあ好みの問題だよね。本格スリラーにするならグエムルをなかなか登場させず
不安を煽る。jawsや激突なんかそうだよね。でも、この監督は観客を驚かせるより
怪物出現に、右往左往する韓国社会のぜい弱さを描きたかったんだろう。
この怪物は、北朝鮮問題、格差社会、経済失政などの象徴でしょう?

258 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:48:34 ID:TiTzy+G/
なんで下水溝に運んでくるのかと思ってたら、保存食の貯蔵庫だったのね。

もしかしたらこいつは寂しがりやで友達が欲しいだけなのかもしれないと思ってたのに、
白骨入りのゲロを吐き出すシーン見て裏切られた気持ちになったよ。
(´・ω・`)

警察や軍が馬鹿すぎるとこは不満だけど面白かった。

259 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:51:00 ID:kS1TMzut
北朝鮮もグエムルくらい堂々と出てきて返り討ちにあえばいいと思います。
お爺ちゃん死ぬとこ酷すぎ。

260 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:00:10 ID:87k+uzXE
大学の先輩は裏切ったの?最後ホ―ムレスが大活躍すると思わなかったからびっくりした。男の子ご飯食べてる顔が嬉しそうでほっとした。

261 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:07:15 ID:O4cdwhrh
冒頭は神シーンなのは激しく同意。
たいていこんな目玉のモンスター怪物怪獣が暴れるってのは夜のシーンっていう映画が多くて大嫌いなんだけど、
この登場させっぷりに大いに大満足した。見せる見せる。
しかし、人を追い回してる絵ばかりで、やっぱグロシーンは遠慮してたのかな? ハリウッドは厳しいみたいだから。
もっとクビチョンパ、人間破壊があってもよかったような・・・・(変態じゃないですよわたしは)

鉄塔の骨組みの中に寝泊りして追ってをやりすごしてたシーンよかった。鉄塔の中、おれも一度この中に住めるんじゃねーのホームレスとか、
冬場は。っておもったことあった。

262 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:07:38 ID:bX+VnshM
お葬式で駐車違反をしている女の人は逃げた女房かと思ってた。

263 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:08:35 ID:kS1TMzut
>>253
変な捨て台詞乙w

先輩は完全には裏切った訳じゃないよね。パスはこっそり教えてくれたし。
逃げられるかどうかは次男の力次第だからねえ。
一緒にデモとかしてたから逃げられると思ったんだろね。

264 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:12:54 ID:1DEWwD1H
グエムルってパトレイバーの廃棄物13号のパクリ?
燃えるとこまで一緒だし

265 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:18:14 ID:ZmKYu9mR
だから、警察・軍隊・デモ隊が間抜けで、886世代だっけ彼等の社会改革も、
偽善的(裏切り先輩)で、今ある危機に無関心な国家につっこみを入れてるのだって。
この監督、現在の韓国に相当不満を持ってるよ。
落ちこぼれファミリーが、怪物退治しても、全然英雄的に扱われてないのも、
家族愛や愛国心なんか、韓国では、声高に叫ばれる程本物でない事への皮肉でしょう。
2ちゃんの、にわか嫌韓廚よりよっぽどきついこと言ってるぜ。

266 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:24:43 ID:ENK4irt9
つーかどこで見たのかグエムルは二体いるって見たような気がして
若干肩透かし食らった俺(´・ω・`)

267 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:25:24 ID:kS1TMzut
なるほど…

268 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:28:01 ID:TiTzy+G/
>>261
グロシーンは無くて正解でしょう。鉄塔から顔出すシーンは漏れも好き。

>>264
燃えたっけ? 薬物入りの弾丸を撃ちこんだんじゃなかった?

269 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:29:41 ID:ENK4irt9
グロシーン有りギャグ無しバージョンを見たいけどな
スピあたりが監督で

270 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:33:32 ID:1DEWwD1H
>>264
漫画だとそうだけど映画だと薬入り弾丸撃ち込まれた直後にヘリから降りてきた自衛隊の火炎放射器で焼かれていましたよ
動きもそっくりでした

271 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:34:37 ID:ZmKYu9mR
>>269
スピあたりが監督で=JAWS

272 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:46:14 ID:gDdNB5CX

おれが
韓国映画観ていて面白いのは
出てくる顔が
知り合いの顔に似ていたりするところ

あ、あの人にそっくりじゃんwとか
あいつもコリアン系なのかな?性格もちょっとアツいしなw
とか思いながら観てるときがあるよ。
そういうのナイ?


273 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:51:09 ID:ENK4irt9
俺的には文化というか
発展途上っぽさが面白いな
古臭い社会っぽいのにハロゲンヒーター使ってるし
演出も古いのにCGハリウッドだし

274 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 03:48:57 ID:a5ZUkEaF
yahooで評価良すぎ

275 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 05:08:30 ID:O4cdwhrh
>265
 それオレもビシビシ感じる。この監督って自分のいまの政府だったり、典型的な韓国民族性のこと嫌ってんだろうなあって。


276 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 05:10:37 ID:O4cdwhrh
あの売店一家って社会の底辺層なの?
どこに住んでるの? あの広場の売店(電車のコンテナみたいな、トレーラーハウスみたいな)に住んでるの?
一家全員が?



277 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 07:09:20 ID:ZmKYu9mR
>275
レス、サンクス。少なくとも今の、韓国社会に警鐘を鳴らしてるね。
民族性を嫌っているというより硬直した儒教的権威主義を笑い飛ばしてるね。
>>231のレスが、ここらへんを上手くまとめていた。
これだけきついこと言えるのは、この監督は真の愛国者なのだろう。
魯迅の「阿Q正伝」とこのグエムルは似てるね。魯迅も相当当時の清の社会を
批判してる。

278 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 11:32:51 ID:mzr7lcoG
もの凄く左翼的な映画だよ
アメリカも現政府もインテリゲンチャーの政治運動もみなシニカルに見てる

279 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 11:52:18 ID:o0uDibZC
>>274
ほっときゃここもそうなるよ。
日本人は誰も見向きもしないからw

280 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 12:19:07 ID:gDdNB5CX
>この監督って典型的な韓国民族性のこと嫌ってる

在日の友人(女子)もそんなこと言ってたな。
その本人も癇癪おこして携帯投げちゃって壊したことがあるらしい、
コントロールが難しいのかなあ?

281 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 12:23:50 ID:CgfUFzL9
>>274
評価以前に関心すら持たれてないのに明らかにおかしいよなw

282 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 14:06:55 ID:BMW558BO
近所のTSUTAYAでは12本も入れてるけど
土日でも4本しかレンタルされていなかった。
ここまで動きが鈍いのは初めてかもしれない。

283 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 14:18:52 ID:pWgGzpWR
tsutayaの姿勢がよくわかるな。
儲けより日本侵食のほうが大事なようだ。

284 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 17:12:32 ID:XNMeSg3Y
どうせ死ぬし

285 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 17:23:50 ID:XNMeSg3Y
どうせ死ぬし

286 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 17:25:07 ID:pWgGzpWR
そういえばツタヤの韓流コーナーって
逆サイドに移動するときには便利なんだよな。
誰もいないからw

287 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 17:30:34 ID:6eFHWmQw
特典映像の削除シーンを見てみた。
おもしろかったのは最初の釣り人が発見〜自殺男が発見の間にもグエムルが育っていく仮定の
描写があったこと。
川岸で写真を撮っていたカップルにヘビとまちがわれたり、マンションのベランダから見たと
いう男の目撃談があったりする。
映画のリズムが悪くなるという理由でカットしたそうだけど、そんなに長いシーンじゃないし、
入れた方がよかったのでは?と思った。
そうすれば、あんなデカいやつが今まで誰にも発見されずにいたのはおかしいというツッコミを
入れられずに済んだんじゃないかと思うんだけど。

288 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 18:38:04 ID:ntQ9P2ly
折れは気に入ったけど
たしかにレンタル稼動は振るってない。
韓流ブームやら、ハズレ作品に懲りたのか、
ここ一番の作品で消費に疑念をもたれてしまってるのが不幸だ。

289 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 18:59:28 ID:Kw0Yt8Hi
韓流ブームの本流からはずれた所にある作品だからなぁ。イケメンや美人俳優を押したメロドラマ見たがる層が借りるとは思えん。
怪獣ものだしねw 前二作も説明しづらい作風なんだよねぇ。もうちっと知られててもいいと思うが。

290 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:07:07 ID:lY/x3CKU
自分はキャストだけで見ようと決めた口だけど、寒流おばさんは、こういうのには目をつけないのかね。
うちのおばさんも一回見させたら、「変な映画だね。もう二度と見ない」とか、そっけないし。
そのくせ、面白くも無さそうなドラマは何度も何度も見てるw

291 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:19:01 ID:Kw0Yt8Hi
演技で映画見るならジウよりドゥナ、ペよりガンホ出演作選ぶと思うけどねぇ。
一般的趣向がおばはんみたいな感じならどろろやムシ師に妻夫木、オダギリ使うてのは営業的に正攻法てとこか。
ゴミが量産される訳だw

292 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:27:26 ID:gDdNB5CX
特典映像のハナシ
もっとしてくれ!!

怪獣の正体とか
設定とか、、、、


293 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:31:27 ID:pWgGzpWR
おいおいw
ピントがずれてるよ。
面白くないから売れない。
それだけでそ?

294 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:35:25 ID:Qmeey+CH
>>291
ヨン様のカンドゥ役姿はちょっと想像出来ないw
断るだろうし。

295 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:39:48 ID:lY/x3CKU
>>293
見たの?

296 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:44:03 ID:gDdNB5CX
ヨン様は
裏切ったメガネか
メガネ少女のメガネ父だろ

297 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:53:37 ID:pWgGzpWR
>>295
見てないよ。
観にいった奴に聞いたら
「つまんね」って
言ってたからね。

298 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:59:22 ID:lY/x3CKU
マニアックな監督が大作を撮ったらつまんなかった=ティム・バートン
このグエムルもとんでもない大駄作を作る絶好のチャンスだったのにw
結果的に日本での興行は失敗だったけど、このポン監督は大作を撮ってもポンらしくてよかった。

登場シーンってよく考えたら、結構長回しじゃなかったか。
「殺人の追憶」でも殺人現場でガンホを長回しで追いかけるシーンがあったけど、
あれはちょっと、あざとい感じがした。
今回のは長回しが効果的だし、いやみが無かった。
お陰で「俺、左右どっちに逃げようか」とか考えてしまって、腰が浮いたよw

>>297
どうつまんないか自分の目で確認せよw

299 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:03:07 ID:ZmKYu9mR
まあ、レンタルの回転率を私らが、議論しても仕方ないでしょう。業者の人に
まかせときなさい。それより、この作品が同時期公開の「韓半島」を問題にしない
観客動員を韓国でしたことが驚きですね。普通に嫌韓廚的に考えたら、反日国威
発揚映画の「韓半島」の方が、こんな反政府自虐映画より人気を博するはずでしょう。
日本や英国は結構こんな自虐的コメディが好きだけど。韓国や在日の人はどういう感想
だったのかな?レスお願いします乙。

300 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:10:31 ID:Kw0Yt8Hi
>>298
見もしないで叩いてんのゲロってるだけでも良心的な気がw 誰かのどうも首をかしげるような
批判ブログの内容に乗っかってんのも多数いたからなぁ。

301 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:17:05 ID:ZmKYu9mR
嫌韓は、ファッション。奴らが韓国で生まれたら、赤いTシャツ着て日の丸焼いてるよ。

302 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:20:16 ID:pWgGzpWR
>>298
なんでつまらないと解ってるものを
わざわざ観なきゃならんの?
それ新しい宣伝?

303 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:25:36 ID:lY/x3CKU
>>302
今までその友達が「つまんね」って言った映画は、
君が観ても100%つまんなかったかい?
そこまで感性が似ている友達の評価なら、信用して観ないほうがいいかもね。
時間がもったいないし。

304 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:27:27 ID:pWgGzpWR
>>303
押し売りみたくなってきたね。
だいたいが
それ以前にそれほど見たいと思わないもの。


305 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:29:35 ID:Kw0Yt8Hi
>>304
見なくてもいいと思うけど、わざわざスレ訪れて貶めてんのは何したいのか?と。
誰かに見ろって強要されたの?w

306 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:31:23 ID:ncSNm33b
ホロン部ウゼェ!!!!
必死こいて宣伝しやがって。
「つまんなくてもいいから見ろ」なんて、どういう神経よ?
もう少し有益な活動をしたらどうだい。
日本人はね。
怪獣モノを見る目が肥えてるんだよ。

その日本で関心の薄い「韓国史上最高動員記録作」wwwwwww

おっつかれさまでしたーーーーー

307 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:31:36 ID:lY/x3CKU
>>304
なら尚更時間の無駄だし見ないほうがいいよ。

押し売りって・・・
さすがに「興味が無い」という人に対して「観なさい」とは言わないよ。
君が友達の話で見る気が失せたように書いてたので脈があるかなと。
押し売りとか滅相も無い。

308 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:50:35 ID:ZmKYu9mR
>>306
「わたしは、朝鮮の工作員で日夜ツタヤに行ってウリナラ映画を借りている者です。
それから駄作をみんなに勧めて祖国に尽くしています。独島は韓国の固有の領土であり、怪獣映画は
常々申してるようにウリナラの発祥スムニダ。」
これで気が済んだかい?君年いくつ。今日の新聞に書いてあったけど「うざい」って言葉使うの、
30才以上がほとんどだって。人生とスレはもっと有意義に使おうよ!


309 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:58:36 ID:XNMeSg3Y
どうせ死ぬし

310 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:59:08 ID:lY/x3CKU
>>309
大丈夫ですか?

311 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:00:39 ID:HNk7xbFH
最初の登場シーンが良いって言ってる人が居るけど、そうですかね。
なんだか、グエムルが体の大きさのわりに軽々と動きすぎてしまって、重さが画面から感じられなかった
感じがしたんだが…。
群集が逃げ惑うシーンも、グエムルが人を追い越しても人がそのまま並行して走ってたり、背景との合成が
うまく行ってなかった部分もあった気がした。
グエムルの造形もありきたりで、全編を通してグエムルの魅力があまり無かった気がするんだが、どうですかね?

312 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:19:37 ID:BnUrLHKx
>>311
怪獣映画の怪獣はこうあるべき、ってのが固定観念になってるんじゃないすかね。
この監督はもっとこう、あらゆる意味でひねくれてる(w
んだけどそこを王道風にも脱力エンタにも見せられる点が「おもしれー」と言われる所以ですな。
一言で言うと実力派。
数年後にはヨーロッパで映画撮るのは間違いない。と勝手に予言。

313 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:20:50 ID:lY/x3CKU
>>311
グエムルの重量感.
日本だったら、ドスンドスンで画面を揺らしますよね。たぶん。その様式美もいいんだけどw


314 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:34:13 ID:d0q03NCb
「あなたを忘れない」みたいなクソとゲロを煮込んだような
映画はたとえ観てなくても全力で否定されるべきだが
「グエムル」は観もせずに全否定するにはちょっと勿体無いと思うよ
まあそれでも好みなんて人それぞれだから仕方ないけどね
ただ宣伝員なんてホントにいんの?
宣伝したところで「グエムル」のDVDなんてペ・ドゥナのファンか
映画秘宝読者ぐらいしか買わないっしょ
オレは両方だから買ったけど

315 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:34:47 ID:HNk7xbFH
>>312
>>313
怪獣映画あんま観てない。
特にグエムルが橋の上から、ポールかなんかに巻きついて川に降りていくシーンが
重量感が感じられなかったんですよ。ヌルっと、いかにも絵に描いたような、コンピューター上で
描いたような感じがして。
怪獣がメインではなくて、怪獣を図式化した寓話的な存在にしたいというような意図は
なんとなく分かるんですが。
こういう怪獣映画は怪獣自体の魅力を無しにして面白く出来るのかな、と疑問なんですよ。
もうちょっとグエムルの動きや造形などの職人的なこだわりの面で、もっと力入らなかったのかな、
と思ってしまう。

316 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:43:27 ID:XNMeSg3Y
みんな死ねばいいのに

317 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:50:07 ID:0LMO5s9h
グエルムは怪獣映画っちゅーより洋画でいうところのモンスター映画でしょ。
WETA製のCGモンスターはロードオブザリングとかキング・コングとか場数踏んでる分やっぱ完成度高いっすわ。

 日本ではCGモンスターは無理だし、着ぐるみじゃあんな体型のモンスターは動かせん。


318 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:50:30 ID:UEg1gVQr
>>314
はい在日乙
とっとと死ねカスが

319 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:52:04 ID:0LMO5s9h
DVDのスペサルってCGメイキングがあんま入ってないんだよね?残念。

320 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:52:24 ID:9EI82wM2
オーコメ(監督+キャスト版)がけっこう面白かったな。
主人公が盗み食いしたイカの足を右のポケットに隠して、オヤジにバレて
取り出すときは左のポケットからというのは今まで気づかなかったなあ。

どうやら演出のミスらしいんだけど、キャスト連中が大笑いしているのに
監督だけが「ミスではない。あれは左右のポケットが中でつながっている。」
と言い張っているのがおかしかった。

321 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:53:05 ID:ZmKYu9mR
>>311
確かに怪獣映画としてのリアリティの観点からは同意。ただ、この監督、怪獣を狂言回しにしたコメディタッチ
の社会批評映画を撮ってると私は感じるので、あの嘘臭い運動能力もスプラッタコメディーの要素としては有りじゃないかな。モダンタイムズや黄金狂時代のチャップリンのあの動きに似ている。
怪獣造型の凡庸さは、世界に冠たる怪獣王国「日本」の批評眼で見たら可哀想でしょう。
もっと大らかな気持ちで見守ってやりたいものです
ところで、この監督ってもとコメディアンでもやってたのかなあ。たけしのセンスに似ている。

322 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:57:04 ID:0LMO5s9h
日本でもデザインはやっておいてCGは海外発注して作ればええのに。
グエルムはデザインはおもろないからね。
あと映画のラストシーン見て思ったけどWETAは炎エフェクトはあんま得意じゃないんだな。

323 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:57:36 ID:d0q03NCb
オレは在日じゃねーよおー
とにかく言いたいのは「あなたを忘れない」はクソオブクソ!
「グエムル」は観る人によっちゃちょっと面白い!
そんだけ

324 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:59:32 ID:Kw0Yt8Hi
>>315
まぁCGIの技術的なとこだから、今後はもっといいの作れていくんだろうけどねー。
自分的にゃ頑張ってる方で、わりかし成功してる方だと思う。
>>317
実際ではWETAはキングコングで手一杯で、モデリングだけやってCGI制作は別の会社だったようです。

325 :317 :2007/01/29(月) 22:04:25 ID:0LMO5s9h
そうだったんだ!なるほど。
あと現場に運び込まれた実物大のバケモンぐらいは手がけたのかも。
あれを韓国の映画会社に作れたとは思えないし。


326 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:04:32 ID:8ek5JOK5
>>314
俺も秘宝読者でソンちゃん好き。

327 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:08:18 ID:lY/x3CKU
登場シーンの面白さってCGの完成度とかじゃなくて、登場の仕方にあると思うけど。
水中からこれ見よがしに水しぶきを上げて登場、とかじゃなくて、
「なんかそこにいる」「なんか走ってくる」みたいな、のどかな感じ?w

328 :317 :2007/01/29(月) 22:18:51 ID:0LMO5s9h
調べたら立体物を製作したのがWETA。
でそれを元にCG加工をしたのがオーファネージというILMから独立した3人組という事みたい。
WETAと共同作業したこの人らはグリーンストリート・フィルムズ社からの仲介で手伝ったそうな。
やっぱDVDのスペサルはCGメイキングにボリュームないちゅう事なので買わない事にした。それにしても高い。


329 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:27:16 ID:gnWkx2mi
日本のコレクターズ版と韓国初回限定版てどっちも3枚組だけど内容って結構違うのかな?

330 :廃棄物13号:2007/01/29(月) 23:29:58 ID:1DEWwD1H
で結局

長女は死んだの?
薬剤散布して警官やデモ参加者が流血してるのに家族やホームレスが無事なのは何故?

331 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:43:47 ID:d0q03NCb
観た人がそれぞれ判断でいいんじゃないの
絶対的な答えを誰かに提示して貰えなきゃ
映画を楽しめないわけでもあるめぇ

332 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:16:22 ID:7xPovgfl
>>330
ラストシーンに出てこないって事は長女は死んだでしょ。
あのクソガキが息子になってる点から考えても。

>無事なのは何故?
無事でもないよ、耳から血流してた。

333 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:23:15 ID:ZCIcqPyF
>>330
あんたみたいな客ばかりだと、この映画に限らず上映が終わったらスタッフと
キャストが出てきて質疑応答コーナーでもやらなきゃいけないな。

334 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 03:50:00 ID:klJ6RSu/
>>330
そこが
この映画の値打ちを
大分、下げてるよな、、

335 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 04:11:51 ID:4lzsxd2A
人間耳から血が出てたらヤバいでしょ。
ご臨終です、アーチェリー女も大卒プーも。


336 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 04:58:41 ID:shfG1KxY
>>292
怪獣グエムルの正体は、『WXIII 機動警察パトレイバー』に登場する廃棄物13号。

337 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 05:01:06 ID:9rAodwr1
>>335
3階から落ちたモーヲタも耳から血が出てたらしいぞ

338 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 09:13:33 ID:l2AXX1N6
>>315
怪獣映画を見なれている目で見ると、あの身軽さが逆に新鮮。
意表をついたスピードが恐怖なんだけどな。

また、本当の肉食動物はなるべく音も無く忍び寄ると思う。
つま先からかかとに相当する部位の関節も衝撃を吸収するように出来てるだろう。
まあ突然変異体がそこまであの巨体に適応してるのもおかしいけど。

339 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 09:27:16 ID:6PxB9d66
身軽すぎっていうが、象より軽い設定でしょ?
500kgっていう設定じゃん。サイよりも軽いでしょ?


340 :オカ板から出張・・・:2007/01/30(火) 10:21:21 ID:hFYHuAWE
うむ・・・それよりも怪獣も去る事ながらバックに流れる音楽にも意表を突か
れた気がするのは漏れだけ?
なにせ日本やハリウッドの様にオーケストラを派手にドカシャカ鳴らすのでは
無く飽くまで重低音(?)のドラム&パーカッションの連打メインで迫り来る
怪物の恐怖感を表現してたのは何と無く新鮮に思えた。
しかも、その合間に入れられる”間”の静寂感に惨劇を目の当たりにした主人
公達の絶望感みたいなモノが滲み出てる様に思えてシビれた。
(*~_~)y-~~ジィ〜ン

あともうひとつ・・・ラストで主人公の弟が火炎瓶を手に怪物に向かっていく
場面は何気にカッチョ良かたッ!


341 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 10:58:11 ID:DSN4Mu2Q
>怪獣グエムルの正体は、『WXIII 機動警察パトレイバー』に登場する廃棄物13号。

ホントだ。そっくり。。。。
ひでぇマネしやがる。幻滅した。
どおりで、宣伝員が昼も夜も必死のカキコを続けてるわけだ。
こりゃあ、もうインスパイアっていうレベルじゃねーぞ。

342 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 11:28:57 ID:BUpreUNU
幻滅も何も、お前最初から興味ないだろ。

343 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 12:41:40 ID:CjlgtMk/
横レススマソ>>342さん

そうやって論点をズラすのはいかがなものでしょうか?
もちろんアナタは関係者じゃないでしょうから(ニヤニヤ)、
明確な答えはないでしょう
でも、「オレも似てるとは思うけど」や「怪獣映画の本場は日本だからヒントをもらってるでしょ」などの
個人的な意見なら口にできると思います

にも関わらず、まったく「パクリ疑惑」には触れずに
問題から目をそらそうとするのは「宣伝員」と揶揄されても致し方なしではありませんか?

横レススマソでした



344 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 12:50:09 ID:l2AXX1N6
>>343
俺もあの論争は知ってたし、それでこの映画を誤解してた。
でも一度見るとあの論争自体的外れだと思う。

345 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 12:50:11 ID:Ki1PgLtZ
そんなこと言ったらエイリアンなんてアレそっくり…プレデターなんてコレそっくり…

346 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 12:53:13 ID:BUpreUNU
>>343
その論点には興味がない。

347 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 13:01:20 ID:BKlGbEk9
どっかパクってたか?

348 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 13:16:46 ID:4GWJWCVb
もう廃棄物との類似ってとこだけが気になってしょうがない人は置いてけばいいんじゃなかろうか?
両作品とも見たのか解らんし、見たつうなら両作品のドコ見てたの?つうのもあるし。
怪獣映画だから怪獣だけに注視してました!つうお子さまは、…あぁwて生暖かく見守ってやればよろしいかと。

349 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 13:35:03 ID:B/SJSXcF
ただ『機動警察パトレイバー』は
あんまり面白くないんだよなw

350 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 14:12:58 ID:DcASoFHp
>怪獣グエムルの正体は、『WXIII 機動警察パトレイバー』に登場する廃棄物13号。

オクで落とす前に覗いてみたんですが……oTL
やめます。設定まで類似とは……言葉がありません。

351 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 14:55:01 ID:B/SJSXcF
『WXIII 機動警察パトレイバー』
作品観てからパクリか言いがかりか判断してやるからまずはupしる。

352 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 15:12:08 ID:+B3m5N0k
このスレってヒステリックな反応のレス多杉
公開された作品には多様な評価があって然るべきなのに
パクリ疑惑を指摘されただけでファビョる人が、なぜか数名wwwww

353 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 15:16:09 ID:ult+MIss
パクリ疑惑出したの、韓国自身だよな?

354 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 15:30:51 ID:l2AXX1N6
ファビョってるレスってどれ?

355 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 15:35:11 ID:t9oL4tMv
CMしか見たことないけど
顔に泥をつけた女のアップが
蟻を大量に纏ってるようにしか見えませんでした

356 :317 :2007/01/30(火) 15:41:52 ID:NcQa1aXF
デザイナーは韓国人じゃないけどああいうイメージでという発注はあったかも。
あと舞台設定はすごい似てるね。あの超ツマラン3作目は評価できんが。1作目が一番おもろかった。
あんなもんをパクられたぐらいでどうだってんだ。よく盛り上がれるな。しょーもない。



357 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 15:47:23 ID:l2AXX1N6
>>356
俺は2作目が好きだな。
3作目がツマランのは同感。

つか、この映画の場合、怪獣の造形は醜くければどうでもいいはず。

358 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 16:06:26 ID:GbdLhmA0
>>354
あまり突っつくとヒステリー起こすよ。

359 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 16:23:37 ID:KOCT/gb5
どうせ死ぬし

360 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 16:38:55 ID:CtBCE0F0
これ。。。

傑作だろ。
確実に。

キネマ旬報2位も全然おかしくない。。

社会的風景もふまえて間違いなく傑作。
こりゃ凄い監督だな。
殺人の記憶とこの作品だけで巨匠級だわな。
すげー。
いつかカンヌでパルムドールとるよ。
巨匠になる資質十分。
作品にスタイルがきちんとある。
素晴らしい。。。。

361 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 16:41:15 ID:8Bgse03q
>>360
空しくないですか?

あなた、別の韓国映画スレでも「宣伝員認定」されてましたよね?


362 :廃棄物13号:2007/01/30(火) 16:48:26 ID:GjahgIC8
結局、金色頭と子供以外はみんな死んだのかな?

実写版の13号を観れたと思って満足です


>>331>>333
なんでそんなに盲信的なの?
普通スレではそういうことをみんなでワイワイ言い合うと思うのだけど
そういう事を気にしてはいけない映画なのか?

363 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 16:53:18 ID:GUCfY7BX
>>362
まあまあ。

自分はこのスレに来るまで、死んだのは娘だけだと思ってて、何の疑問も無かったw

364 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 17:52:38 ID:2XbYp3+D
>普通スレではそういうことをみんなでワイワイ言い合うと思うのだけど
>そういう事を気にしてはいけない映画なのか?

批判や疑問、疑惑(?)が出ると、即封殺レスがつくんだよね
すっげえ息苦しいわ、このスレ

365 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 18:04:02 ID:BKlGbEk9
>>360
それは過剰評価気味かもですが、映像作家としては
ものすごい才能を感じるね。

366 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 18:08:10 ID:l2AXX1N6
>>364
「ワイワイ言い合う」ってことは、批判の批判もあるのでは?

367 :317 :2007/01/30(火) 18:14:39 ID:NcQa1aXF
真昼間にCGモンスターが暴れまわる映画ってなかなか無い気がするけど、
他にあれば見てみたいです。どなたか紹介してくださいー。
とりあえずグエルム本体を作ったWETAの、
ロードオブザリング・キングコング。ILMのスターウォーズ以外で・・。
スレ違いにならない程度に情報交換したいです。

368 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 18:24:46 ID:B/SJSXcF
>真昼間にCGモンスターが暴れまわる映画

すべてはジュラシック・パークからなんだが、

369 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 18:29:21 ID:8pl5A3B3
>>362
主人公がグエムルを鉄パイプで倒した後も次男と長女は娘を抱いて悲しんでいたから
ガスでダメージを受けたものの、生きているんじゃないの。

>普通スレではそういうことをみんなでワイワイ言い合うと思うのだけど
>そういう事を気にしてはいけない映画なのか?

そのHNがマジメに語ろうとする姿勢を感じさせないんじゃないか?

370 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 18:29:33 ID:mqrkVIvh
モンスターが勢いあまってずっこける場面
で既視感があったが、そうジュラッシクだ。

371 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 18:29:54 ID:/6K+kBVw
>>345
エイリアンてリドリー・スコットのエイリアン?
あれ以前にあのクリーチャーにそっくりなのがあったの?
聞いたこと無いから教えてくれ

372 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 18:34:47 ID:l2AXX1N6
>>371
アレはアレなんじゃないの?
いわゆるナニ。

373 :317 :2007/01/30(火) 18:47:20 ID:NcQa1aXF
>368
ジュラシック・パーク
そうそうあれがCGモンスターの記念碑的な作品だった。あれはびっくりした。
最初の首長竜が登場した時、映画館で後ろの席から拍手が沸いたのを覚えている。
その後、ドラゴンハートがニュースステーションで紹介され、まだまだ新鮮に目にうつっていました。
どちらもILMが作ったんだけどグエルムのCGスタッフもILM出身なんだね。


374 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 18:57:25 ID:A3F5gsf1
>>366
そーだねー。
お互いに言い合うってそういう事だよね。
俺も書き込むときは、誰かに突っ込まれるくらいは覚悟で書くけどね。
逆の立場で、それすら出来ないなんて、それこそ息が詰まる。

375 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:06:10 ID:ho46bCgN
グエルム

376 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:10:55 ID:4GWJWCVb
>>373
前の調べた人のとあわせると、ILMからWETA行って独立かぁ。もうブラボーと言うしか無い業界成功人だなぁw
素直にうらやましい。

377 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:20:43 ID:6g0IYZun
反日レスっぽいのを見るとどうも萎える
もし日本人のカキコならなお悲しい
もっと自分の国に誇りをもとうよ

378 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:28:23 ID:l2AXX1N6
>>377
よその国のいい映画を観た後、邦画の省みて憂うのは決して反日ではないと思うけど、そこは良い?

日本のお家芸怪獣映画で、お株を奪われたというか、やってないことをやられたのは素直にショックだよ。
純粋に映画として評価できる怪獣映画は日本においても稀だと思う。

379 :317 :2007/01/30(火) 19:32:49 ID:NcQa1aXF
そいえば昨日ガメラ1999のメイキングビデオ中古で買ってしまった。
当時でも持ってたんだけど悪友にぱくられていたビデオ(笑)。
それに登場した怪獣イリスってCGシーンは結構ハマっていた。
かっこよく撮られていたなぁ。

380 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:38:53 ID:GOlUtORN
お株を奪われた、とかもうほとんど病気だなw

381 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:44:26 ID:A3F5gsf1
茶化しじゃ無くもう少ししっかりしたレスを希望

382 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:51:37 ID:V8zsGXN0
なんか公開時より盛り上がってるな。
批判するためだけにレンタルで見た厨が多いんだな。

383 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 20:01:26 ID:y7M+zh2e
そんなに借りられてなかったから
公開時のメンバーで遊んでるんだろw

384 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 20:07:03 ID:A3F5gsf1
>>382
たぶん「見たら負け」とか思ってるw

385 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 20:11:14 ID:y7M+zh2e
見たら負けとか思っているのが一億人もいるってこと?
おいおいw
さすがにホルホルの人たちは
一味違うなwwwwwwww

386 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 20:12:30 ID:A3F5gsf1
>>385
このスレに見もしないで書き込んでる人のことだよ。
一億人はいないだろうw

387 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 20:19:48 ID:Lcs1yV7F
オレは見たぞ。
そしてひと言。

韓国映画界、まだまだやね。

以上。
ほら、来いよ。ホルホルどもが。

388 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 20:29:15 ID:A3F5gsf1
見たのかよ。じゃあお前の負けw

389 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 20:31:02 ID:y7M+zh2e
意味わかんねw

390 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 21:02:16 ID:T5mShaEK
どうせ死ぬし

391 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 21:09:14 ID:ay9lu+X8
最後、家族の写真の数々と一緒に一家4人の手配書まで
記念に貼ってあったからw、みんな死んでるよねやっぱ
あの主人公は体質がおかしいんだろう

392 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 21:11:42 ID:QHeVf9iA
オレは生粋の日本人だけど、嫌な日本人も一杯見てきた
実家が飲み屋だからかもしれないけど、酔っ払ってだらしない

でも、韓国の人は違う
誤解されることも多いけど、純粋なんだよね
だから何事にも熱くなるし、喜怒哀楽も激しいのかも

>>387さん、オレもハッキリ言う

グエムルは最高だ

393 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 21:31:49 ID:9UANrzh+
レンタルの回転率恐ろしく悪くね?
20本ぐらい置いてあるのに1〜2本しか借りられてなかった
新作なのに

394 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 21:39:17 ID:xR0oZ6si
>>393
君んとこ田舎?それともレンタル料が高い?
俺んとこ田舎で貧乏人が多いせいか一泊2日200円で結構回転している。

395 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 21:49:45 ID:4GWJWCVb
>>379
庵野が監督した奴ね。伊藤ちゃんのこだわりの女の子に、いらないんじゃない?と樋口がケチつけてたよねw
でなんか空気悪くなって仲裁出来ない監督の金子が死にたいなぁ〜♪と歌いながら自転車でさまようという…カオスww

396 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:01:48 ID:y7M+zh2e
>>392
もう今時そんなの誰も信じないし
かえって逆効果だぞ?
映画板にいるものなら韓国民がどれだけヒトモドキなのか
よくわかるはずだ。

397 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:19:30 ID:WhTuLcoW
韓国の映画なんてペ・ドゥナちゃんが出てるヤツしか観ねぇよ! アホか!

398 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:25:52 ID:9rAodwr1
リアルの韓国人は大嫌いだけど、韓国映画は好き。

399 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:38:43 ID:GbdLhmA0
さっき近所のツタヤに行って来たが新作コーナーに25本。
サービスデーでもないのに半分は借りられてたなあ。
単なる事実なので悪しからず。


400 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:42:21 ID:WhTuLcoW
またそういうこと書くと宣伝員だか在日だかにされて人格攻撃されっぞー
少人数だろうけどこの映画を面白いと感じてる変わり者もちゃんといるのになあ
ああドゥナちゃん可愛い

401 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:49:26 ID:CtBCE0F0
生き残ったのは2人だけなの?

自分は次男長女は生き残ったと思っていた。

死んだんかな。それならかなり悲劇の映画なんだね。

402 :317:2007/01/30(火) 22:51:08 ID:NcQa1aXF
>>395庵野が監督した奴
そうそれ。ダラダラ見てると意外に何度でも楽しめてしまうダメビデオ。
特撮ヤロウどもの ど根性が見れるのが嬉しい。
基本的にメイキング物って飽きるの早いのになぜかこれは楽しめた。

403 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:37:54 ID:Ki1PgLtZ
結局、ソン・ガンホと孤児だけが生き残ったとしたら悲しくてやりきれない…
でもラストの二人は少し和んだ。

404 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:39:02 ID:QSJuJHV2
>>401
生きてるでしょ。
グエムル倒した後、主人公兄弟3人とも映ってたから。
2人しか生き残らなかったと思ってる人たちは、ラストシーンに
出てこなかったからそう感じるのかな。

405 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:58:02 ID:UfR/l3Nn
>少人数だろうけどこの映画を面白いと感じてる変わり者もちゃんといるのになあ

いてもいい。
もちろん、どんな映画でも支持者、好む者はいる。
でも、このスレの賛美レスは違和感ありまくり。

なぜか、邦画を引き合いに出しておとしめたり、怪獣映画の「お株を奪われた」などと
ありえない発言をくり返している。

もうすぐ出るのか?
「怪獣映画の起源」も、我が国だとか何とかwwwww

406 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:06:03 ID:i7SBcnOg
>>このスレの賛美レスは違和感ありまくり
そんなに違和感感じるの?
そうかぁ?。みんな率直な感想が多いと思うよ。
そんなに韓国の映画ほめるの嫌いかぁ?

俺はスピルバーグの「ジョーズ」なんかを引き合いに
出したいぐらいなんだけど(笑)

とてもセンスのいい監督だと思う。

407 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:18:30 ID:ZuyY8hY6
痛みを知らない子供が嫌い。
心を失くした大人が嫌い。優しい漫画が好き バイバイ 


408 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:41:12 ID:rN7SyqFz
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utzUPrA26zocE
いやぁ、久しぶりに香ばしい気分を味わったw

409 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:46:59 ID:fIiFhCv3
俺は日本人だか邦画の怪獣はいつまでもクソ。
ぬいぐるみにいつまで入ってんだよ。
バカじゃねーの?

410 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:10:32 ID:t+1YzY8L
>>409
日本の場合、良くも悪くも怪獣に感情移入しすぎるんだよね。
「あんなのはゴジラじゃない」とか「ガメラはこうでなくちゃ」とか。
グエムルは怪獣の存在自体にあまり思い入れが無くて、怪獣が出てくる状況にフォーカスされてると思う。
だから周りの人間が上手く描けてる。
これは怪獣映画の形式を借りた一般映画なんだよなあ。
そんな表現が日本の怪獣映画で今まで出来なかったのはちょっと悔しい。

411 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:24:48 ID:Uv6CHGnY
なんだよ、DVD発売していたのかww

こんな映画のことなどすっかり忘れていたから気づかなかったぜ

こうなったらば俺もこのスレに復活しなけりゃならねーな

明日からはビシバシageまくりで遊ばせてもらうからよ


チョンども覚悟しとけやあwwwwwwwwww

412 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:30:27 ID:Xknc2AOU
これって思ったものをあげてみる。
エイリアン造形(1のね)  プレゼター  ランカー(ジェダイの復讐,ハミルが落とされた地下牢で)  グエルム
ランカーがいままでで一番、怪獣デザインで一番かな〜っておもってたけどグエルムもいいね。

エイリアンだけが完全オリジナルって感じだね。
プレゼター は、仮面ライダーの蟹バブラーなんだよね。デザイナーが確かにいってたはず。インタブされてニヤニヤと意味ありげな顔のまま
ランカーも別に賞賛すべきほどのデザイン造形でもないし。

413 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:32:04 ID:t+1YzY8L
>>412
ぐえむる

414 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:33:01 ID:t+1YzY8L
>>412
あと、ぷれでたー

確実に間違えて覚える人、周りにも結構いる。

415 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:37:25 ID:Xknc2AOU
グエルムだっけグエムルだっけ?
いつまでたっても覚えられない。おれ若年性健忘症きてるのかもしれない。おきわすれも最近ヒドイ。
35歳。童貞

416 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:39:38 ID:t+1YzY8L
>>415
せめてスレタイを・・・

417 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:43:18 ID:pzA/VolJ
グエムルつーかケムルだよな
むこうの発音だと
グェって書くけど単語の最初の音はにごらない

ケムル=怪物(漢字で書くと)
ふつうにただの怪物

418 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:43:30 ID:0+KImI/e
不覚にも面白かった
映画館で見ればよかった


419 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:43:44 ID:Z6zQvgTj
「春の日のクマ〜」も一緒に買ったけどまだ観てないや
グエムル特典ボリューム有り過ぎ嬉しいけど
ドゥナちゃんの人中演技堪らん
あと予防注射嫌がるとこも素敵
ああこんなにペ・ドゥナにはまるとは思わなかった

420 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:48:12 ID:0Hc7AHau
>>409
別に着ぐるみを否定する必要は無いと思うけど。
あくまでも子供をターゲットにしている映画に
大人目線で難癖つけること自体が野暮じゃねぇ?

>>410
ウルトラQはそっち傾向だった気もするけど。
日本の怪獣映画はゴジラやガメラといった方面が生き残っただけで
他はアニメが媒体になっただけの話だと思うよ。

421 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:52:44 ID:fscnFr7a
>なぜか、邦画を引き合いに出しておとしめたり、怪獣映画の「お株を奪われた」などと
>ありえない発言をくり返している。

たしかに
愛国心のかけらもない発言をいくつか見かけています

422 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:55:14 ID:hORHTVOP
吠える犬も殺人も好きなのだけれど、どうもグエムルはいまいち乗り切れなかった。

怪獣の行動パターンや属性がよくわからない。決められていないようにも思える。
ガンホは今回は確実にオーバーアクトだとも思う。
そこに娘を捜す側は同窓会的なキャスティングなので、
誰か死ぬかもしれないという緊張感は最後までなかった。

あと、パト3の件だけど「知らなかった」ということはこの監督の場合ありえない。
パクリとは言わないが、ここまでデザインが近いのならば、何か手当するべきだったと思う。


423 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:57:54 ID:Z6zQvgTj
穿って見すぎなんでないの?
「邦画はクソ!」って意味じゃなく
「邦画も頑張れよ」ぐれーの意味で使ってる人もいるでしょ
ってか個人の感じた映画の面白さを語るのに愛国心ってなんか関係あるんかい?
ああドゥナちゃんと結婚したい

424 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:00:18 ID:t+1YzY8L
怪獣映画好きなので邦画の怪獣映画には頑張って欲しいよ。
やっぱり見慣れた街に現れた方が燃えるしね。
でもこの映画はさすがに脱帽。
新たな可能性を見せられた感じ。
となるとどうしても、「邦画で何故これが出来ないんだ?」って思ってしまう。
実に愛国心に満ちた感情。

425 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:01:43 ID:Uv6CHGnY
ああ・・・ww

そういや娘がブッサイクだったなあ・・・

もう致命的にwwwwwww

426 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:04:40 ID:pzA/VolJ
日本の怪獣映画は
初代ゴジラの時代を除くと平成ガメラ3部作が頂点

ただグエムルって怪獣映画じゃないなあ
モンスター&パニックムービー

427 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:05:49 ID:Z6zQvgTj
そうだね姪っ子はちょっとアレだね
その辺がまたリアルっちゃリアルかも
あ! また、(TVの画面の中の)ドゥナちゃんと目が合った!

428 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:07:31 ID:Uv6CHGnY
>>427
ドゥナの事を言ってるんだよ ダアフォ

429 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:08:17 ID:0Hc7AHau
>>421
確かに「お株を奪われた」って感覚は変だよね。
果たしてエイリアンなどを見て、「お株を奪われた」と思う日本人はいるのだろうか?
「お株を奪われた」という発想はどちらかというと「お株を奪ってやった」と思っている側からの感覚だよね。

430 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:08:42 ID:fscnFr7a
>「邦画はクソ!」って意味じゃなく
>「邦画も頑張れよ」ぐれーの意味で使ってる人もいるでしょ

なにをどう頑張るのでしょうか?
グエムルなんて「都市破壊」のない局地的CG。

邦画は都市破壊に重点を置いて演出しているんですが

431 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:13:41 ID:t+1YzY8L
>>429
エイリアンを怪獣映画と見る日本人はいるだろうか?
外人には同じモンスタームービーかもしれんが。

でもグエムルは怪獣映画だと思う。
人によっては「怪獣映画じゃない」と言うかな?
らしくないのは事実なので。

>>430
>邦画は都市破壊に重点を置いて演出しているんですが

その硬直性・・・
それで何本撮るんだよw

432 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:24:19 ID:0Hc7AHau
>>431
別にエイリアンは只の例でもっと怪獣っぽいのでも構わないよ。
ゴジラとは違った怪獣映画、モンスター映画を見て「お株を奪われた」と感じる日本人は居ないだろうってこと。

433 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:24:38 ID:Z6zQvgTj
ドゥナちゃんは美人じゃないけど可愛いよ
小動物みたいな動きは可愛い
ああ可愛いなあドゥナちゃん

434 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:26:40 ID:5q52CpuK
>>433
まずは「復讐者に憐れみを」を見て抜け

435 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:29:22 ID:Z6zQvgTj
よくわからんけど
「オレが不快だからこの映画と邦画全般を比較するな」と
そういうことがいいたい人がいるわけね
まあオレは比較せんけど
ただ観て面白かっただけだし
ドゥナちゃん可愛かっただけだし

436 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:30:31 ID:Z6zQvgTj
>>434
今度DVD買うよ
ドゥナちゃんのおっぱいが観れる
楽しみだー

437 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:44:00 ID:Xknc2AOU
ポスタの少女はかわいい! 前田愛ちゃんが怪物にハメハメなめなめされるのか! と
期待してたら、ぶさいくな顔だった。歯並びも悪いし(この歯並びは外人が劇場でヒクとおもわれ。借金しても
海外じゃ親は子供の歯並びだけは矯正してやるし)。

438 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:49:12 ID:ZrTYwQri
都市破壊に重点を置いたゴジラもガメラも今の日本じゃウケないからなあ。
かと言って、日本もグエムルのような映画を撮ってくれとは思わん。
いつまでもゴジラのキャラだけに頼らず新しいものを見せてほしい。

439 :チョン:2007/01/31(水) 04:29:22 ID:ZuyY8hY6
ブサカワイイ

440 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 05:15:47 ID:1Xwp9jvx
>>424
>>さすがに脱帽
わからん。

441 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 08:03:36 ID:2Oru5VtV
そんな誉め倒すような映画でもないんだが
このマンセーぶりwww
ほんとおまいら必死だなw

442 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 08:04:34 ID:2Oru5VtV
このスレに限らず韓国映画のスレって
どうしてこう気持ち悪いマンセースレになるのやら。
いやマジで気持ちわるいな韓国人

443 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 09:07:47 ID:mOdNXM5B
全くだ。いい加減にしてくれんかな。
動機は何よ?
ギャラでも発生してるの? それとも“愛国心”?
ここは日出ずる国、日本だ。
よく覚えて書き込めや。

444 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 09:11:50 ID:r0WMwESM
戦争体験が下敷きにあるゴジラの系譜の怪獣映画とは
視点が違って見えるね。
化け物が出てくる中国の民間伝承の匂いがあった。
撮影と美術なのかな、発色がクリアですね。
CGは韓国製じゃないから対象外だけど、本筋に
うまく溶け込んではいたような感じ。

カップ麺、携帯などの小物の使い方がやけに目に付いた。
きっと韓国人には誇らしいアイテムなのでしょう。

445 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 09:31:12 ID:mOdNXM5B
もうつまらん工作はやめや、やめ。
見え見えのマンセーレスにはゲップが出そう。


446 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 09:34:32 ID:Ht/xQV74
つか、その映画の本スレでマンセー意見が多いのは当然だと思うんだが?
マンセー意見を見たくなければアンチスレ立てればいいのに。

447 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 09:50:56 ID:r0WMwESM
>>445
もしかして俺のレスに反応したのか?
こめられた皮肉が読めない池沼ですか?

448 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 09:57:14 ID:cw+WGE9F
私は、三大怪獣から、FINAL WARSまでリアルタイムで見ているオサンですが
この映画は、映画館で見て恥ずかしくなかったですね。
さすが、この年になると怪獣モノは、子供をだしに見に行かないとキツイものがありまして、
最近では頼りの息子も色気づいて怪獣より巨乳がいいなどと言う始末・・・
東宝にお布施のつもりで一人で鑑賞しとりました。
グエムルは、一般映画として周りにも勧めれる出来でしたね。日本の怪獣モノも
観客動員が難しく製作が困難なら、こんな路線も模索するべきでしょう。

449 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 10:17:09 ID:+ZVOdjEQ
空耳で「銅メダル取ったんだ〜」と聞こえる台詞、
DVDの吹替えでも同じだとイイのになw

450 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 10:41:25 ID:NakaxOqY
チゲ鍋? 一週間に一回は食ってる
トッポギ? 最近食ったけどハマッたね
レースクイーン? 露出度満点で言うことなし

だが、韓国人にモノ申す

邦画を引き合いに出して貶める工作はやめな
「DEATH NOTE」や「武士の一分」「NANA」に勝てるような映画を撮ってからにせい


451 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 10:46:53 ID:Zs1JPQoZ
日本経済新聞の夕刊で五つ星評価だったもんだからさ、怪獣映画にあきらめてた俺も久しぶりに期待しちゃったよ。
一つ星だったら隠れた佳作として熱狂的ファンを生んだんだろうけどなあ。
でも平成日本怪獣映画よりちょっといいって気持ちわかるよ。でもちょっといいだけ。基本的に同じレベル。
次回頑張ってください。

452 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 11:35:16 ID:cw+WGE9F
>>450 釣れますか〜

453 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 12:04:05 ID:hlUc018g
>>450
チゲ鍋は韓国のお味噌汁みたいなものです。毎日食べると良いです。
ポッサムも試してみてください。豚肉をヘルシーに食べる知恵です。
ニンニクとキムチはいいです。
パワーつきます。

454 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 13:28:54 ID:tOekOE/p
映画HIHOという雑誌最新刊ではグエムル、去年のBEST映画で1位に選ばれているよね。
あの雑誌らしいといえばらしい。
http://www.eigahiho.com/
ホラーとコメディが混ざったオバカ映画として楽しめると推薦されている。
面白い映画なんだけど客はあんま入らなかったのは残念だった。



455 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 13:53:07 ID:oYoyIrER
「よっしゃ怪物倒すチャンスキター」→凡ミス→呆然、
のパターンは2回程度で十分だろうと思った。
兄ちゃんが火炎瓶投げ損ねた瞬間、またか…とぐったりした。
でもこの映画好きだ。
人に薦めたい!と胸張って言えるような作品じゃないんだけど、
ガンホが「あれ?何発撃ったんだったっけ?」と指折り数えるカットや、
その後、爺ちゃんが怪物に捕まる直前の顔や、
ペドゥナが橋の中で一晩過ごしたところや、
なんだかいくつかのシーンが胸に残ってやたらと気になり続ける作品。殺人の追憶も。

456 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 14:09:32 ID:B33D+DxC
>面白い映画なんだけど客はあんま入らなかったのは残念だった。

「面白い映画なんだけど……」。。。。ハイハイwwww

457 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 14:40:04 ID:tOekOE/p
>456
俺は面白かったんだけどな。面白くなかった?
モンスター映画はなかなか客はいらなくなっちゃったのかなぁ。

458 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 15:03:47 ID:NbruB3WE
凄いなぁ〜 例の粘着アンチ
公開前から今に至るまで、ここに貼り付きっ放しだw
何の仕事してる人なんだろ


>>456
何の仕事してるの? 

459 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 15:16:23 ID:YOz3N3hP
韓国映画を批判すると必ず出てきますね

批判レス=粘着アンチのレッテル貼り

つまり、このスレで批判する人間は「一人に過ぎない」と錯覚させる手

あんまりスマートじゃないなあ

460 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 15:22:24 ID:Ht/xQV74
>>459
批判はいいと思うんだけど、「ハイハイ」とか具体的にどこが悪いとか言うレスじゃないので議論にもならない。
議論もしたくないんだろうが、ならレスも全て無視すればいい。

461 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 16:13:23 ID:apDJdSki
またループしとるな。
嫌韓、反日。映画の話をしよう
嫌韓、反日。映画の話をしよう
嫌韓、反日。映画の話をしよう
なんで、こうなるのかねえ

462 :チョン:2007/01/31(水) 16:57:55 ID:ZuyY8hY6
辛ラーメン食えばいいじゃん

463 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 17:28:44 ID:Fpl568e0
金髪ファミリーが喜劇で面白かったが モンスターが微妙だった。
なんで毒薬を流したのかも米軍は何がしたかったのかもわからん。
つかモンスター生息地でカンドゥ応援デモはないだろw
それだけモンスターが無視された映画だった。
喜劇はまじよかった

464 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 17:50:14 ID:MZaW+RwX
一人だろうが100人だろうが粘着アンチは粘着アンチと総称するしかないんだな。
それが嫌ならトリでも付けるなりID固定するなりもっと強固なキャラを作るなりすれば良いだけの事。分かるよね?
それともこっちがレスナンバーをいちいち確認しなきゃならないのかね?

"手"とかじゃないってw



465 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:36:15 ID:rw6xEhDl
>>464
なぜナーバスですか。娯楽映画について語るスレでしょう。
そんなに韓国嫌いですか?
W杯本戦での成績が日本のチームより上なのが憎いですか?
剣道とお刺身が韓国固有の文化に起源があったことが悔しいですか?


466 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:46:53 ID:01AcC07Y
>>465
あれ、なに言ってるのw


467 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:48:48 ID:0+KImI/e
むしろトレマーズじゃん

日本的怪獣映画と言う感じではない


468 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:49:37 ID:4wWfK9wb
>>465
こういう風に見当違いのレスをわざとつけて混乱させるのも糞尿の
よく使う手段。
糞尿については詳しくは>>6を参照。

469 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:57:30 ID:01AcC07Y
>>468
ありがとー勉強なったよw

470 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:08:26 ID:kW9MGBvK
初見しました。

基本的に韓国人嫌い。でもモンスター映画は韓国に超されちまったようだね。

コメディとシリアス混じり合っててラストはイライラしたけど。

471 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:10:18 ID:Cp562OTW
あの娘は、結局は死んだの?

472 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:22:57 ID:cEuZitAV
何だかへんな流れになってるけど、改めてDVDで見直して気づいたことをいくつか。

主人公が間違って助けたメガネ娘は、売店で居眠りしているときも登場していて
このときも自分の娘が帰って来たと勘違いしている。
手を引いて逃げたのは2度目の勘違いだったんだな。
あと、ホームレス兄弟の兄はよく見たら「殺人〜」の冒頭に出てきたモノマネ小僧
だった。大きくなったなあ。

既出だったら失礼。

473 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:44:34 ID:S2MAGrPl
>>453
あんな刺激物毎日とって
体に言い訳ないだろ

474 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:56:27 ID:ltDJ4y7e

ttp://hwarang.x0.com/img/cola/25784.jpg

475 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:04:11 ID:NFFpWVYX
>>467
その通り!後グリードとかね。対応する人間が面白いっつー映画。

476 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:31:31 ID:ahB9wHVj
観ました。最初の怪物がいきなり出てきて暴れだすシーン、あれは爽快でかなり良かった
でも警察の無能さにはびっくりです。被害者の話は嘘と決め付けて喧嘩しだすし
怪物が何かもわからずに謎の粉撒いて殺そうとしてたし
粉がでるまで街を封鎖するだけで怪物を倒そうともしてなかった
しかもウィルスがあるかもしれない地域に簡単に入れちゃう検問の仕組みはさすがです
最初からストーリーがバカ過ぎです。子供が最新のCG技術を使って映画を作っちゃった感じのような内容でした
はっきり言って時間を無駄にしました。誰か謝ってください

477 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:43:49 ID:S2MAGrPl
>>476
同意。
なんか大昔の日本映画をみてる錯覚を覚えるほど
バカすぎで
ご都合主義だよな。

478 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 20:56:55 ID:lTzOWCVy
最初が良かっただけに中盤からのグダグダ感がもったいない
それでも微妙な間合いとか面白かった

街中で怪物が暴れて人を喰いまくる作品で「D」っていうのもあるから最初の怪物のシーンが気に入った人にはお勧めです


もうちょっと軍隊とか警察の特殊部隊に活躍して欲しかった

479 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 21:02:43 ID:Ht/xQV74
>>476
取り合わなかったり、攻撃しようとしないお上の姿勢は、やっぱりグエムル=北朝鮮を暗示してるんだろうなあ・・・
韓国の人じゃないとちょっとピンとこない隠喩もあるんだろうけど、そういう政治や風刺の要素抜きにしても面白い、少し評価に困る映画。
俺はまだ多分100%理解できてない、読み解けてないんだろうけど、それでも演出や脚本の練りこみは一級の作品だと思う。

480 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 21:04:22 ID:tOekOE/p
馬鹿で無能な群集劇に登場人物を放りこんで喜劇を作り出し、
そこで真摯で不器用な家族愛で悪役をやっつけるという痛快さ。
そこを楽しめないとなかなか辛いという評価になるのかな。
この監督、殺人の追憶も警察は無能な役回りで引っ張ってたよね。

481 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:14:57 ID:Yv/C3RsA
韓国人は好き。好きな日本人も何人かいる

でも、このスレの住人は嫌い

エゴイストが多すぎる

482 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:16:11 ID:FH7nL+tQ
ストーリーがバカ過ぎとかご都合主義とか言うけど、この監督はわかった上でやってるのでは?
韓国へ行ったことないから向こうの事情は知らないが、この監督はモンスターとオトボケ家族を
使って、自分の国の現状をムチャクチャ茶化しているように感じる。

たとえば、葬儀場のシーンなんて滑稽すぎてあきれてしまったけど、地元の人が見ると「うん、
あるある。」という感じでおかしくてしょうがないんじゃないだろうか。
それに、政府も警察も全く役立たずに描かれているけど、庶民の気持ちはそうなのかも。
モンスタームービーの名を借りた壮大な自虐的映画に思えたよ。

483 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:18:24 ID:NaeT+zgB
よく分からないぶ箇所はあるけど、
これは個人の物語だから、視点を警察とかアメリカ軍とかにあまり移すと、散漫になるから、あえて語らなかったと思う。
個人は結局全体を把握できないし、置いてきぼりというゆう部分も描けてる。

484 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:40:21 ID:rH6TfPCq
モンスター生息地でデモw


485 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:46:19 ID:92dpH73x
今日見たけど、
迫力あって見て損はない映画でした
でも世間で評価されているほどの出来とは思えなかった
これを高く評価してた人って、
普段、怪獣映画とかホラー作品とか見てないんじゃない?
確かにこれはこれなりに面白くて良い映画なんだけど
評論家とかの評価が過大評価過ぎて妙
この程度のモンスター映画なら五万とあると思うんだけど。。。

486 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:51:50 ID:Z6zQvgTj
怪獣云々じゃなくて
ポン・ジュノの最新作っつー感覚で観たから
他のモンスター映画とどう違うのかとかよくわからんなあ

487 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:13:11 ID:j2i8+NrH
>>482
葬儀場のシーンは多分に向こうの国民性の要素が強いんだろうけど、「悲しみの中でも生活や人生は続く」という観点で言うと、基本的には共感できるな。
あそこは喜劇としても笑えるけど、その奥に何か人間へのやさしい視線を感じる。

488 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:17:36 ID:5DkmaHtt
売国奴監督、井筒にさえ酷評された映画とはグエムルらしいですね

489 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:24:08 ID:4uqRMjzZ
トマト・メーター現在88%

ttp://www.rottentomatoes.com/m/gwoemul/

490 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:32:26 ID:m8EE7/T9
つまり、この映画を絶賛してる人達って、
この映画をきっかけにモンスター=ホラー映画に目覚めたってことだと思う
それはまるで、
これまでドラクエやFFにハマってるヲタをバカにしてた女子が、
DSのどうぶつの森にハマってるみたいな感じ。
グエムルが昨年のトップ20に選ばれてる一方で、
ソウ3やサイレントヒルが50位内にも入ってないのを見ると激しく思う。
スーパーマンリターンズは評価出来ても
XMEN3評価出来ないって感覚にも似てる。
グエムルの高評価は、
普段、映画をエラソーに語ってる人がいかに
普段、映画を見ず理解してないかって事を語ってると思う。





491 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:39:57 ID:j2i8+NrH
>>490
いや、この映画を評価する場合、モンスタームービーであることに拘ると本質を見失うんじゃないかと思う。
この映画はあくまで「モンスターの出てくる映画」であって、ジャンルには拘ってないように思う。
だからジャンル作品の流れに沿って評価するのはあまり意味が無い。
そういう意味ではむしろ、普段モンスタームービーを見ない人のほうが正確に論評できるんじゃないかな?

492 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:42:13 ID:krAsf81P
少なくともオレはエラソーに語ってねえ
つかペ・ドゥナちゃんについてしか語ってねえ

493 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:43:37 ID:5DkmaHtt
ドゥナのマムコ臭かったよ
やる事やったけど、あとでちょっと気持ち悪くなった

494 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:47:26 ID:4uqRMjzZ
ちなみにジュノ監督の好きなモンスター映画は『狼男アメリカン』『エイリアン2』『遊星からの物体X』。
『グエルム』の参考にしたのは『JAWS ジョーズ』『サイン』だそうだ。


495 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:51:40 ID:krAsf81P
どんだけ叩かれようがボロクソ言われようが
ポン・ジュノ監督には数年に1本くらいの割合で
ペ・ドゥナ主演の映画を撮ってもらって単館でいいから
ちゃんと日本で公開してもらいたい
楽しみにしている人間がオレを含めて20人くらいはいる

496 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:06:47 ID:2b5zapnC
>>491
怪物を即物的に現存する怪物として見るか、お話の中の何かを意味する象徴として見られるかで違うよね。

497 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:15:26 ID:V6zxOhF8

成り済ましの在が必死にスレ伸ばしてるようだけど、糞尿と言うのはこの映画にこそ相応しい
称号でしょう。そこにいると邪魔なんで工作は自分の国でやって下さいな。
こんな映画の存在なんて世間では如何でも良いし。ゴジラのように古典として映画史に永久に
残るわけでもなし。

498 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:18:18 ID:3+dfl86t
>>497 いや、グエムルはゴジラを継承した歴史に残る映画になったと
     いえる。怪獣映画の到達点の一つだ。こういう映画が邦画で
     できないのかねえ。多摩川から出てくる怪獣とか。

499 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:22:08 ID:QandT6q8
グエムルは怪獣じゃなくてクリーチャーでしょ
エイリアンと同じジャンル

500 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:23:35 ID:5DkmaHtt
妄想するのは在の自由だが
韓国以外の全ての国で興行が失敗した事実は認めなきゃな

本当に作品性が高く、良質で口コミが増える映画ならばそんな結果にはならん

分るな?それ位の事

501 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:24:15 ID:2b5zapnC
>>498
何年か前にウルトラQやるつうから期待したけど、あれ酷かったからねぇ。
ちゃんとやりゃ少しは見れるもんになるんじゃ?とは思うんだけど、作れないねぇ。
ゴジラなんざ、…あぁ、もう10年くらい沈めといていいわ…つう粗大ゴミ作って終わったしw

502 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:25:48 ID:Y/COgB27
>>498
なぜ出来損ない映画を真似てつくらなならんのかw

503 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:27:13 ID:Y/COgB27
おかしいな。
このスレではグエムルが傑作のように語られてる。
なにか悪いもんでも拾って食ったか?

504 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:30:05 ID:9c8uuS2q
>>498
そうそう。パトレイバー実写化すれば良いよ。
廃棄物13号の話で。

505 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:34:28 ID:C1c3MqQo
まだ見てないんだけど、
あの金髪の不細工なおっさん(石塚みたいなやつ)は何者?
笑っちまうw

506 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:38:37 ID:VoeiPcBu
>>
よくわかった。
すると、海猿や日本沈没は作品性が高く良質な映画ということなんだな。

507 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:39:13 ID:Y/COgB27
よくよく考えたら韓国の映画の歴史って
それこそ20年もないんだよな?
日本でいったらテレビが普及し始める前の時代が
ちょうど今の韓国の映画事情と似ているんだろうな。
だからグエムルとかに異常な数の客が集まるのだろう。
日本での集客数が実際の評価に近いんだろうな。

508 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:42:06 ID:2b5zapnC
>>504
あれさぁ、うるさい押井抜きで伸び伸びとやるつもりが結局は押井のトーンをなぞって作って
結局完成度もオリジナリティもおざなりになった、本当シリーズ面汚しのグダグダ失敗作だよなw
>>505
韓国きっての演技派俳優。プロレスラー役もやった事あって、かなりガチのドロップキックも出来るw

509 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:45:06 ID:krAsf81P
ガンホ兄貴とドゥナちゃんの顔演技好きだ
あと家長役の爺さんも何気にいい芝居する

510 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 02:46:13 ID:U141EAgk
>>448
同意見です。実に面白いコメントです。

511 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 04:40:01 ID:cFhsNCq5
http://www.youtube.com/watch?v=7-TqneosHbI

512 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 09:29:24 ID:HHFVO1WR
>>505
パク・チャヌクの手にかかるとあら不思議…二枚目のイイ男に!>ガンホ

513 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 09:57:19 ID:nIydOjvP
韓国にだってステキな人は何人もいる
あんまり悪口ばっかり書くな、日本人ども!!

514 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 12:13:52 ID:tv4wtLSY
実際に強盗や泥棒などで
警察に捜査を依頼したことのあるヤツならちっとはわかると思うが
何もやってくれんよ
忙しいことやめんどくさいことは警察もイヤなんだろ
自分らが働かなくてもすむような恣意的な調書を作らされる

日本ですらそうなんだから韓国の警察なんてもっといいかげんだろうよ

515 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 12:26:05 ID:HHFVO1WR
>>514
捜査とかは分からんけど、ソウルの街中は昼夜問わず頻繁にパトロールしてるから意外と治安が悪いって印象はないよ。 見るからにDQNって出で立ちの若者もそんなにいないし。

516 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 12:30:22 ID:VUAygQu6
>あんまり悪口ばっかり書くな、日本人ども!!

てめーらだって、やたら工作してやがるじゃねーか
ホルホルしてねーとは言わせねーぞ
でなきゃ、誰が誉めるかよ、こんな糞映画

517 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 12:49:17 ID:akfTz3ic
裸で下水溝に逃げこんだ犯罪者の韓国のニュースを今朝やっていた。
グエムルの生態に近いと思った。

518 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 13:29:09 ID:UbNc2JJX
怪獣B映画レンタルでも振るわなきゃどうすんだよ

519 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 13:34:25 ID:yFu501YV
怪物の登場シーンや
端から見たらギャグにしか見えない
テンぱってる家族のシーン等、結構楽しめたが、
最後まで非衛生的な感じが拭えないのは何故だろうか?

520 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 13:49:57 ID:cFhsNCq5
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=1129&file=1170306478487o.jpg

521 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 15:24:42 ID:GHBpZqDp
>>513
なんだ、やっぱり在日の工作スレだったかw

522 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 16:35:02 ID:BbhZeMnG
レンタルで観ました
「今年カンヌ最高の映画」という煽りでしたが
おもしろくなかったです

殺人の追憶はよかったのにね


523 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:04:21 ID:dG9XedLZ
遅ればせながら見てみた。韓国映画が好きでもなく、監督が好きでもない
ただモンスターパニック系だからという理由で見た自分の評価は
ここで批判されるほど悪くなく、かといってここで評価されるほど良くもない。
良い意味でいたって普通。(個性がないって言うか印象が薄いちゅーか)
あちらではテコンVのように怪獣・モンスターの金字塔として名を残すだろうけど。
歴代の怪獣・モンスター映画に名を連ねるのは正直言って役不足かな。

興行の失敗はやはり異常な過大評価が全ての原因だと思う。
レンタルについても(田舎)2〜3本なら十分稼動する範囲だろうけど
TSUTAYAのように10本越えは上映と同じ過ちだろうね。

524 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:28:35 ID:5SInfE1a
今日、韓国料理屋でランチをとっていたら、
学生と思われる集団が大声で「グエムル、つまんね」と騒いでいた
ここの住人じゃないだろうな?

やめろよ、そういう品のない行動は

525 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:36:09 ID:OzykL0j1
昼真っから、くっさい朝鮮料理を食うような連中は在しかいません

日本人に責任転換しないでください

そしてグエムルがつまらんのは事実です

526 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:41:08 ID:5SInfE1a
韓国料理の匂いは気にならんよ
ジウ姫は日本でのドラマの撮影中、楽屋でキムチを食べていたそうだし
リ・スンヨプ選手は巨人のチームメイトにキムチを配っている

それからグエムルは「韓国史上観客動員記録を塗り替えた作品」だ

忘れるな

527 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:43:41 ID:OzykL0j1
チェジウがインタビューで

「日本人スタッフたちが私がキムチを食べて臭いと虐めるのよ」

と愚痴っていたのは有名な話w

つーか、仕事中に くっさい朝鮮料理なんか食うなっつーの

528 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:45:56 ID:qDuLtlAf
「韓国史上観客動員記録を塗り替えた作品」だ

が他の国では記録的な惨敗でした

529 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:49:51 ID:5SInfE1a
>「日本人スタッフたちが私がキムチを食べて臭いと虐めるのよ」
>と愚痴っていたのは有名な話w

それは、何人かのスタッフが花粉症用のマスク着用してたのを誤解しただけ
臭い、臭いと騒ぐな
納豆だって、食べ慣れない人には「異臭」に感じるが、単なる食習慣の違い

偏見を捨てて韓国料理を食ってみろ
キムチもニンニクも精がつくぞ

530 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:59:09 ID:OzykL0j1
いや、四の五の言わずに昼から朝鮮料理を食うような蛮行は止めなさいよ

マナーというものは相手を気遣ったときに、その意味を発揮するんだよ

くっさい朝鮮料理が俺は好きだ、好きだから食うのだ、くっさくてもお前も食え

こんな態度では誰も君をまともに相手にしようとは思わんよ?

ニンニクを使う料理は人と相対するときには食べない

こんな事は社会人としての常識だ

在チョンが日本で忌み嫌われてしまうのには、このような原因があると思うがね

531 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:05:53 ID:5SInfE1a
オマエ、自分が何を言ってるのかわかってんの?

隣国の食文化を“否定”してるんだぞ
許されないよ、そんなマネは!

キムチは唐辛子やニンニク、野菜の栄養もさることながら
韓国の人にとって『ソウルフード』
特別なものなの
だから、朝でも昼でもモリモリ食べる

こないだ、BoAがテレビでチゲ鍋を紹介した時、
「私も今朝、食べてきました」と言ってた

匂いがどうとか、低レベルなイチャモンをつけるな>>530



532 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:09:37 ID:OzykL0j1
くっさい くっさい くっさい くっさい


くさいの〜

533 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:19:48 ID:wcotGS+a
>>526
韓国市場の動向は他国ではまったく参考にならないことがハッキリしたなw
それから朝鮮料理はくっさい。
おまえら在チョンは鼻がバカになって気が付かないだけ。

534 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:20:58 ID:UerkiQqA
納豆が臭いのは有名

535 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:22:12 ID:wcotGS+a
>>531
ソウルフードだかなんだか知らんが
くさいもんはくさい。
おまえらの体臭すごいぞ?
満員電車で在チョンはすぐわかるからな。
ちったぁ人の迷惑を考えろ。
ってそれができないから世界各国で嫌われてるんだけどなww

536 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:22:39 ID:rDCbSha2
グエムルの印象が何かに似ていると思ったら
何となく特撮ヒーロー物の日替わり出オチ怪物に似ている気がする。

身近な物を題材にした怪物
日中、派手に登場
ちょっと間抜け
作品の中で思ったほど重点を置かれていない
思ったほど強くない

537 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:33:29 ID:5SInfE1a
バカを相手にしててもスレの迷惑だが、オマエらに2つだけ言いたいことがある

オレはガキの頃、チーズが食えなかった
臭く感じたからだ
ある夏休みに、叔母が牧場に連れて行ってくれた
そして、チーズを作るのにどれだけの手間がかかっているかを教えてもらった

あの日のチーズの味は忘れられない
食べ物を「臭い」なんてレベルの理由で食べないことの愚かさを卒業したんだ
まあ、オマエらは一生、オレのガキの頃のレベルを超えられないでいるがいいさ

二つ目は、オレはオマエらの言う『在チョン』とやらじゃあない
でも、今までの人生で一度もそんな人を傷つける呼び方はしたことがない

538 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:48:35 ID:OzykL0j1
チーズを作る手間隙と、その臭さとの因果関係は全くありませんな

俺も幼いときはチーズは食えなかったが小学生の中学年になる頃には食えるようになった

それだけの話だ

しかし朝鮮漬けの酸っぱくてくっさいのには我慢ならない

日本の和風キムチは少量は食える

しかし朝鮮料理のくっさいのは耐えられん

539 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:54:08 ID:aJztlGKV

おお〜〜今日もグエムルスレ大人気!感心感心。

540 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:54:52 ID:qDuLtlAf
論点のすり替えに必死ですね

541 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:02:49 ID:wcotGS+a
>>537
ほうほう。
「バカ」は人を傷つける呼び方ではないとw
さすが嘘吐きミンジョクww

542 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:29:35 ID:IyoZwlRo
普通に面白かった
ハリウッドや日本でリメイクしても面白いかも



ここのスレの住人って難しそうな人ばかりやね

543 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:45:41 ID:HRynCh6J
特に怪獣映画ファンというわけではないけど、ポン監督の「殺人〜」が面白かったから
この映画も見た。個人的には楽しめたな。

怪獣映画というよりは、本来なら頼りになるはずの政府や警察にも守ってもらえない
一家の奮闘物語だね。
それと普通ならばなかなか姿を見せず、突如現れて観客を脅かすエイリアンタイプの
怪物がゴジラのように白昼堂々と大暴れするのは新鮮だった。

まあ、この監督の前作を見ていて作風がわかっていたから楽しめたけど、CMだけ見て
怪獣映画を期待して行ったらガッカリしていたかも知れない。

544 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:46:28 ID:CeBYovx/
心ある日本の皆さん、ID:wcotGS+aみたいなチンピラに好き放題言わせていいですか?
キムチは韓国の人間にはオモニの味です。オモニも、またそのオモニから受け継いできた歴史が詰まってます。
韓国と日本は兄弟でしょう。兄弟の誇りにしてるモノを侮辱する態度は見過ごせません。
ID:wcotGS+a、日本で吠えてないで、ソウルに来て言ってみなさい。
「キムチはくっさい」と言ってみなさいよ。

545 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:46:37 ID:OwZgeGmJ
>>542
いやいや、嫌韓・反日という役柄を楽しんでる連中だから、思想信条なんて有りません。
おそらく、反日アンサーも8割は、自演でしょう。スルーしてね。

546 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:50:11 ID:OzykL0j1
ソウルの中心でキムチはくっさいと叫ぶ

547 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:55:12 ID:RJAAWDcu
ヒョンソが最後に死んでしまうのは納得できないな。

548 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:55:18 ID:OwZgeGmJ
ハリウッド型スリラー映画は、もう完全にあきられている。


549 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:00:38 ID:wcotGS+a
>>544
ソウルは蛮族の住まう都だから
そんなこと一言でも言おうものなら
たちまち殺されてしまうだろうからしない。
21世紀にもなってアホな捏造歴史を作り上げてホルホルしてるような
民主主義とは名ばかりの全体主義国家なんか
行けませんよ、怖くて。
ところでオモニってなに?
重荷のこと?
そのキムチも秀吉が唐辛子を伝えてやって初めてできたんだったな
そういえば。

550 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:03:10 ID:QandT6q8
>>544
日本人で韓国と日本が兄弟なんて思ってる人はいないよ
出来の悪い兄は要りません

551 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:16:22 ID:CeBYovx/
>そのキムチも秀吉が唐辛子を伝えてやって初めてできたんだったな

壬辰倭乱の時に伝わったから何ですか?
ヨーロッパから伝わった唐辛子が“たまたま”日本を経由して韓国に届いただけです。
しかも、韓国の方が日本より唐辛子を上手く使いました。日本に唐辛子を生かした料理ないでしょ?
オモニがわかりませんか。そうですか。じゃあ教えします。
「母親」のことです。兄弟の国を罵る前に自分のお母さんのこと思い出すとよいです。


552 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:24:03 ID:wcotGS+a
>>551
壬辰倭乱?
ああ、文禄・慶長の役のことねw
在日は日本の歴史は学ばないのか。
捏造歴史だけ聞いてりゃそりゃおかしくもなるわなw
朝鮮が日本の母親の国って
むしろ日本は朝鮮や中国と
距離を置いてきたからこそ
今の日本があるんだがw
たまたま日本を経由して韓国に届いたって
まあどれだけフィルターかけるとそういう結論になるんだろうw
ヨーロッパと交易をしていた日本と
その当時も未開の部族だった朝鮮との差は大きいよね。
唐辛子をうまく使ったって
あんな唐辛子まみれの食い物
腹が壊れるので食べられないんですけどw

553 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:29:58 ID:OwZgeGmJ
あんた達、楽しそうね?

554 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:32:00 ID:VFkISazg
>>551
だったらコソコソしないで、
日本でもアメリカでもフランスでも人前で堂々と犬を喰ってみせろ。

555 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:37:57 ID:HRynCh6J
ここは映画作品スレじゃなかったのか。
マジメに感想書いて損したよ。

556 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:42:21 ID:CeBYovx/
ID:HRynCh6Jさん、ごめんなさい。
あまりにも失礼な人がいたので感情的になってしまいました。
確かに皆さんの迷惑でした。
心の痛みが分からない人に何を言っても無駄ですしね。
私は消えます。韓国の映画を楽しんでくれた人、ありがとうです。

557 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:45:05 ID:78BdBH6p
糞尿はマイアミ・バイスを見ながら文鮮明でも崇めてろ。
くだらねえ自演すんな。

558 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:46:08 ID:wcotGS+a
>>556
おかしな歴史を振りかざして
まるで日本が韓国の子供かのような書き込みをしているが、
そんな扱いをされた人の心の痛みがわからないのだろうか?

559 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:07:46 ID:+xpXPCYH
最近ああいうタイプの映画もっとみたい。
邦画でも洋画でもなんかないかな。

560 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:09:54 ID:HRynCh6J
>>556
消えなくてもいいよ。
ここは作品スレだから、論争するにしても映画について語るべきと思っただけ。

あなたは韓国人かな?
ならば韓国人としてのこの映画の感想、解釈も教えてほしい。
たとえば、葬儀場のシーンなど笑っていいものかどうかとまどってしまったんだけど。


561 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:01:07 ID:OwZgeGmJ
>>560偉い!
 嫌韓も反日もみんな偽物ただの煽りです。
さっ、作品のはなしをしよう! 
普通に笑うんじゃない、だって韓国人へのメッセージでしょう、自虐を込めた。

562 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:29:38 ID:ooQ/RU4Z
>>561
上のほうでも自虐的とか今の韓国を茶化してるみたいな書き込みがあったけど、
この監督の作品は、いつもそんな感じだな。
一生懸命努力しても報われないみたいな。
狙ってやってるのか相当なヒネクレ者なのかはわからないけど。

563 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:31:30 ID:oulBhAd6
良く知らないけど、このスレ情報じゃ井筒に酷評されてるんでしょ。
大したもんだと思うね。あの井筒が酷評する韓国映画。
なんで嫌韓廚が酷評するのか判らない。奴ら韓国・朝鮮って単語に脊髄反射してる
だけなのかな〜



564 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:34:09 ID:Km2KgRPZ
それは単純に
面白くないものを
さも面白いものであるかのようにウリナラマンセーしまくる
朝鮮気質が生理的に受け付けないだけなのでわ?>563

565 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:45:39 ID:3ZtvTB/l
だって、韓国では記録的なヒットだったのなら韓国人にとっては面白いわけで。
マンセーもするだろうさ。自然な言動だと思うけどな。

566 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:46:43 ID:Km2KgRPZ
韓国でやれ
ここは日本だ

567 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:52:54 ID:3ZtvTB/l
そんなことはわかってるよ。
でも、韓国人(在日の人も含む)からすれば、見て面白いと感じるんだから
「面白い」と言ったり、書き込んだりするんじゃないのって話。
別に噛み付くことはないと思うが。

568 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:59:12 ID:bEuR9b8X
その理屈なら大ゴケした日本で批判されるのも自然な言動だと思うけど

569 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:05:41 ID:vzqUJ/SO
889 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2007/02/01(木) 21:13:30 ID:M1PBaKl+
私は特に嫌韓でわないのですが。
なんだかんだ朝鮮系?の顔が一番醜くないですか?なんかスイマセン露骨な表現で。
知人から聞いた話ですが、アメリカ人からみて、フィリピンと日本が亜細亜で一番カワイイらしいです。
更に私主観での観方なんですが、インドやベトナムなどの方々はとてもホリが深いようにかんじます。
中国人に関しては、皆肌が透き通るようにキレイと聞きました。←中国へ留学にいった友人曰く。
それで話を戻しますが。
韓国人は…
モロ亜細亜!って感じですよね…。近親相姦が原因ってききました…。なんか可愛そうです。

570 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:07:52 ID:oulBhAd6
面白いのはYahoo!レヴューとか見ると圧倒的に不評じゃない。
ただ。その中身を見ると最低をつけた人の中に、過去レヴューしたのは全て
韓流映画でしかも全部最低点で、コメントは一言ってケースが多々あるわけよ。
まあ、なんだかな〜これって、実は日韓連携の芽を詰む北朝鮮の陰謀かいな。
どっちにしろ、この労力には感心するわ。ホント
あっ、このコメントにレスはいらないから。

571 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:09:38 ID:Km2KgRPZ
日韓連携って…
ノム酋長御自ら破壊して回ってるのにw

572 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:29:48 ID:t731j5y2
興行失敗してDVDも大して売れてないんだから
もうこれ以上過剰に叩く必要もないだろうよ
この映画が世間様で話題に上るようなことはまずないと言っていい
こんなスレに宣伝効果があるわけもないしな
だからいい加減にこの作品を観た感想が
ちょっとでも好意的なものだったら即反応して人格攻撃とか止めないか
そういうのやりたかったらマジでアンチスレ立てて思う存分やってくれ
普通に感想語らせてやんなよ
映画板の住人なら観た映画の感想を言い合う楽しさくらい理解できるだろう

573 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:34:05 ID:vzqUJ/SO
あれだけ大宣伝して壮絶にズッコケた事実を検証せねばならん

その為には在チョンには耳の痛いレスも書き込む必要がある

574 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:41:23 ID:t731j5y2
その別にやらんでも誰も困らないことに情熱を燃やすのは
「オレが嫌いなものを好きだと言うヤツはとにかく気に入らない」
という崇高な使命感に突き動かされてですか?
なんか大変だな

575 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:54:43 ID:oulBhAd6
勅令

皇軍思想統制局 対特種亜細亜作戦課 新メディア管理班 二等管理員 ヲ命ズ

576 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:55:12 ID:gJENqrTB
ちょっと中盤がダレてたけど、普通に面白かったな。
全編にイヤミが効いてるというか…
頭がいいのに就職できないヤツとか、いい父親なのに頭が弱くてバカにされてたり
なんか米韓政府にいいようにあしらわれてる国民の弱さとか哀しいな。
んで、それでも必死に子どもの為に立ち向かう家族が次々に倒れていって悲しいったら…

577 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:58:04 ID:WX5FQMQ1
金髪が嘘ついたから親父が死んだんだよな?

578 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:59:54 ID:WX5FQMQ1
おお! IDがパト5にw

579 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 02:41:00 ID:dFtysMOB
ターラ〜タラララララーラーラ〜 ターラ〜タラララララーラーラ〜 

期待してみたけどそんなにいい映画か?オールドボーイに遠く及ばないな。


580 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 02:44:24 ID:O6DIF1Xj
>>579
上映前にあのBGM流れてて、この安っぽい音どうなん?と思ったけど、見終わったら不思議と合ってて頭に残っとる。。
ミンシクもいい役者だよねぇ。クムジャさんでの小憎たらしくも無惨な役もうまかった。

581 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 02:55:44 ID:SrqzijOs
>>580
DVDの特典を見たら、あの曲は漢江賛歌というタイトルらしい。
決して裕福ではない(というか貧しい)あの一家の悲しさみたいなものを
よく表しているように思えた。

582 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 04:11:52 ID:Xj6rDZkZ
オールドボーイの曲の事なのか、グエムルの曲の事なのか。

583 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 09:17:11 ID:AC+EP9Wt
グエムルだかムニエルだか知らんが、危険なホストが逃げようとしてるのに
発砲しない軍だか警察はヘタレ。足を撃って動けなくするぐらいはしそうなのに。
韓国の警察の荒っぽい部分を描かずに、風刺も糞もない。
駄作じゃね?

584 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:03:10 ID:A8HNeZ9r
とりあえず、このスレの嫌韓厨は黙ってくれや
ホンマ、息苦しいわ

585 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:06:49 ID:T4XrDHcT
映画の作品スレで日本だ韓国だと国家なんて持ち出すのがナンセンス。
みーんな宇宙船「地球号」の乗組員。
傑作に国境なんてないよ。

586 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 14:17:50 ID:LbR68Ept

こんにちは。
北朝鮮から出稼ぎに来ている28歳の無職です。
先日、梅田のハロワのトイレに入って
ウンコをした際、
「トイレットペーパー以外の物は流さないで下さい」
と壁に張り紙がしてありました。
仕方がないので、ウンコを新聞紙に入れて持って来ましたが
非常に不便さを感じました。
皆さんはどのようにしているのでしょうか
参考までに聞かせていただけませんか?

587 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 14:22:12 ID:zhkvv+8i
>>586
次からはタッパーを持ち歩け。

588 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 15:42:25 ID:n5JrespM
昔、ラジオで浜村淳が、この映画のストーリー紹介していて面白そうだったから
レンタルで借りてみた。結論から言うと浜村淳ネタばらしすぎ。あのおっさん
ラストの落ちまでしゃべってる。

589 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 15:51:21 ID:zhkvv+8i
>>588
そりゃ浜村淳だもの。
あのオッサン、ジャッキー・チェンの映画も、最後のバトルの攻防まで語って、
「果たしてどちらが勝ったか?続きはスクリーンで見て欲しいねえ」って・・・
そりゃジャッキーだよ!
十中八九ジャッキーが勝つよ!って思った。

590 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:26:27 ID:svhIWK2Y
韓国の人ってラーメンはどう思ってるの? 好きなの?

591 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:06:55 ID:Zcqxj5QL
食べ物ネタはやめませんか
また地獄の展開になるのは御免

592 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:17:12 ID:mHLUfolp
かなり映画ではカップラーメンが出てきたが
日本同様、便利で食べているんでしょうね。

明日、節分ですが恵方巻は韓国でもあるんですか?

593 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:22:16 ID:mHLUfolp
今年の恵方は北北西なのだそうです。
節分には一家揃って一方向を向き、太巻き(恵方巻)を切らず
に無言で食べるっていうおかしな風習が最近すっかり定着して
しまいました。
 何かと元気のない水産業界。
海苔も韓国から輸入しなくてはならなくなってますから、
こんな時だけでも、できれば国産の美味しい海苔で作った
太巻き寿司を無言で食べてもらいたいものであります。


594 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:46:23 ID:ucu6ALvv
星くず兄弟の伝説の方が面白い

595 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 18:35:42 ID:EUOuPvnK
このスレの住人は「月はどっちに出ている」を観た事あんの?

596 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 20:03:48 ID:2W/Bmhxk
>>591
ちょっとくらいなら食べ物ネタだっていいんじゃない?
実際、映画にカップラーメンとか出てきてウマそうだったし。
でも、全く映画に関係ないののしり合いはもうカンベンしてほしいけどね。

597 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 20:06:40 ID:LbR68Ept
そもそも韓国のラーメンは日本の援助で作られたんだよww

そのくせ、なんの感謝もしねえ在チョンがww

598 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 20:32:53 ID:Wzq3gLJG
意外と面白かったんだが、なんか雰囲気や見せ方が「踊る〜」っぽかったような。
ホラーみたいに日本のを参考程度にはしているんかね。

599 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 20:59:56 ID:qtK3IFOl
>そもそも韓国のラーメンは日本の援助で作られたんだよww

韓国のラミョンは全てインスタントラーメン。
そして、インスタントラーメンを生んだのは日本。
だからって日本の「援助」で作られた、は言い杉。
ねつ造はやめとけ。

600 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 21:04:13 ID:4zDu+2RS
>>597
そもそも
から
そのくせ
の間が唐突過ぎて笑われるだけだよ?
ヒステリーも極まった、て感じでスマートとは言えないなあ。
頭にきたら固定IDでなw

601 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:04:50 ID:dFtysMOB
金髪に染めて前田日明って芝居も出来るんだね。

602 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:14:53 ID:dTNV1O8n
さっき見たけどすげえB級で大笑いした
200円で借りたけど元取れた

603 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:28:03 ID:dFtysMOB
おまえの人生はC級だけどな

604 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:35:05 ID:PMlTaqYk
ラーメンを皆で食ってるシーンで娘が出てくるのが意味不明
韓国の客ってこんなので笑うの?

605 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:45:09 ID:4RVORvh9
厨なお前が意味不明なだけだと思うよ…。

606 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:19:59 ID:t731j5y2
オレは姪っ子にみんながご飯食べさすシーン好き
その後の親父が熱弁奮ってるときにみんなが居眠りしてるシーンも好き

607 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:31:20 ID:kZA4xZ3Z
>>605
「厨」とかさ。そういう言い方はやめなよ。
みんな同じ映画を面白いと思った仲間じゃん。
むやみと人にケンカを売るなら、厨なのは君のほうだよ。

608 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:33:17 ID:LbR68Ept
そうだよ!そうだよ!

みんな仲良くしろよ、荒らすな!

609 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:34:16 ID:x/Zjla97
そういえば娘だけ丸かぶり寿司みたいなの食べてたな

610 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:50:10 ID:ZRQACwPv
>>604
別に笑うシーンじゃないでしょ。
自分たちは病院を脱出して腹ごしらえができたけど、モンスターにさらわれて
お腹をすかせているだろう娘に何か食べさせてあげたいという家族の願望では?

611 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:09:29 ID:5mbVcmja
今日ツタヤ行ってパッケージがよかったので
とりあえずここでチェックしてから借りようと思い来てみますた。

借りるのやめますたw

612 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:09:40 ID:f4Y6XS9g
俺は怪物との戦いのさなか、腹ごしらえにみんなでカップラーメン食う時
出来るのをぼけっと待っている、あの間抜けな間がツボにはまった。

613 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:11:33 ID:R4U3qIOk
すみません。>>605の無礼は許してやってください。
たぶん、コイツは高校生だと思う。
覚えたての“厨”って言葉を使いたくてしょうがなかっただけ。
さあ、>>605
お前からも丁寧に謝罪しておきなよ。

614 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:15:53 ID:E7rXLttW
唐突に娘が出てくるから笑う人もいるだろうあのシーンは
まあポン・ジュノ監督が好んで撮る笑いと悲しみの中間の一種なんじゃない
DVD特典に入ってた未公開シーンで
横倒れになった店から必死に脱出しようとしてる兄貴たちを尻目に
眠そうにアーチェリーの弓を組み立ててる妹のシーンも面白い

615 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:37:34 ID:hPwxHN5C
あのアーチュリーを使ったラストシーン。
バルセロナ?五輪だったかの聖火点火式を思い出した。
思わずビンゴ!

616 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:38:41 ID:BwimGfws
DVDで見てるんだけど 音楽がクソでなんか盛り上がらん。

617 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 01:00:06 ID:hPwxHN5C
わざと垢抜けないサーカス風の音楽を狙っているんだと思う。
コミカルな音楽だろ。肩透かしな感じで

618 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 01:59:29 ID:X6d5qP0F
グレムリンっぽい曲
あれもモンスターパニックだなあ

619 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 03:46:25 ID:MdJtjYk1
シーモンキーにホルマリンぶっかけたらグエムルになった。
次はクリオネで試してみよう。

620 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 04:04:46 ID:wKsMqg1B
この音楽がいいんじゃないか よく出来てる曲だよ。
ターラ〜タラララララーラーラ〜 ターラ〜タラララララーラーラ〜 

621 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 05:35:19 ID:e0W2skQp
>>620
これかな?

ラ〜ラ〜ラ(シ)ラソラファ(ラ〜) ( )内は♭

622 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 08:03:10 ID:poauhZnq
只一言 つまんね

623 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 08:15:41 ID:tpPJWeK5
やっぱアーチャリーの娘がいいよな

624 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 08:59:17 ID:L5Q7xGOd
>只一言 つまんね

そんなに韓国が嫌いかね。救いがたいな、マジで。

625 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 10:08:24 ID:Mktc5Pep
映画がツマランと言ったら、即嫌韓?
反日ヤローの思考は単純でいいな
小学校から入りなおして、ゆとり教育を受けたらどうだ
日本の教育は真実を教えてくれるぞ

626 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 10:13:19 ID:m1+oUAoA
批判すると嫌韓扱いされる
差別スレはここでつか?

627 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 11:04:27 ID:2jmnoQAR
ちょっと誉め気味レスだと「宣伝員」やら「ホロン部」扱い
息苦しいスレだなあ

628 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 11:55:26 ID:yeO2rW2S
先週DVD届いたけど、届いたら安心しちゃって、劇場版予告とか見ただけ。
スバル座で見たときは、帰りに支配人らしき人に「面白かったです」って言った。
家だと見るのめんどくさくなるんだよな。

629 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 12:04:59 ID:ilvvkob9
>>610 614

韓国映画ではああいう描写は別に珍しくないよね。 オアシスでも主人公の女がいきなり健常者になったりするし。

630 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 12:50:43 ID:m1+oUAoA
まあ日本が過去通過した
ご都合映画時代なんだろうからな。

631 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 14:17:51 ID:X6d5qP0F
いや日本ではこういう映画は作られたことはないなあ
日本の怪獣映画は良くも悪くも日本独自のジャンルムービーの枠組みのなかで成立している
それがこの映画が(怪獣映画というキヤッチにこだわったために)日本で大コケした原因のひとつでもある

632 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 15:11:53 ID:vf1nOk5o
>それがこの映画が(怪獣映画というキヤッチにこだわったために)日本で大コケした原因のひとつでもある

なるほどね。日本的な怪獣映画のカタルシスを求めて観たら、アテが外れる。
失望した客が「ツマラン」とネガティブキャンペーン、みたいな。

633 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 15:27:17 ID:E7rXLttW
宣伝の仕方が悪いよ
どこのバカが一大エンターテイメントみたいに売りたかったんだか
ポン・ジュノ監督の作品はひねくれててそれとはかけ離れてる
この人の作品、個人的には好きだけど万人受けする内容じゃない

634 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 16:32:48 ID:6pvW5xvJ
イケメンが主人公でもないしな。バカ売れすると見込んだヤツは甘い。

635 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 17:00:38 ID:wqsLEmep
なんかまたおかしな慰めしとるw
韓国映画なんて
日本がかつてよく作ってた
ご都合映画でしかないじゃんかw

636 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:11:12 ID:G04Hk6fj
君みたいなのを嫌韓クンって言うらしいね。はじめまして。

637 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:21:25 ID:f4Y6XS9g
スルースルー

638 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 20:16:25 ID:5mbVcmja
ナミルが警官に囲まれて逃亡するシーンが好きだなぁ
 PCでウォニョ大橋を確認しているカット割やバックの音楽がイイ!



639 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 20:29:41 ID:cfrBlzkB
なぜに嫌韓やら反日やら言われなきゃならんのよ
作品の話をしてるだけでしょうが
おぞましいよ
あんたらの心の闇が見えるようだ
冗談じゃねえ
こんなおぞましいスレ、もう覗くのも拒否する

640 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 20:42:39 ID:5mbVcmja
>>639 
 2chだから心の闇が見えるのよ。現実にも心の闇はあるし、
それは見えない分もっと怖い。そんなオレが言おう。
作品の話しようぜ☆くだらないレスはスルーだぜ。

641 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 20:48:03 ID:E7rXLttW
病院脱走のシーンでおいてきぼり食らいそこなって
不貞腐れてる妹の表情とか仕草とか歩き方とかすごくいいな

642 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 20:52:02 ID:yVkJ5zlw
レンタルはじまっても
さっぱり盛り上がらんなこのスレ

643 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 20:53:22 ID:E7rXLttW
特別盛り上がる必要もないよ

644 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 21:04:58 ID:5mbVcmja
オーディオコメンタリーのペ・ドゥナが大人っぽい喋り方で意外でした。
この映画、細かい役にもイイ演技する人がたくさんいて楽しい。

645 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 21:11:53 ID:3HQhqCuF
実にオモシロイ映画でした。
あの大橋観てるとシーバス釣り行きたくなる

646 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 21:29:22 ID:M65qIq0o
>さっぱり盛り上がらんなこのスレ

盛り上がってるだろ、局地的にwwww

647 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:44:51 ID:z9DiqrNj
イカの足は何本だったっけ?11本
韓国の人もビールのつまみはイカの足なのね。
とにかく劇中に出てくる食べ物が多いので空腹感に
陥る。
韓国のカップ麺食べてみたいなぁ。

648 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:47:45 ID:yuTa4++F
食い物ネタに走るようじゃもう終わりだねw

649 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:56:39 ID:9h7KTAbW
>>647
韓国の食い物なんか食ったら
下痢でもしそうだ。

なんとなくそんなイメージ。

650 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 04:42:29 ID:iKnjvUGL
エイ醗酵させたヤツだけは勘弁だ

651 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 05:01:25 ID:m7OmfrTr
人の糞尿だっけ?

652 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 08:59:24 ID:L+TKjfBo
>韓国の食い物なんか食ったら
>下痢でもしそうだ。

映画の楽しい話をしようと来てみたら、韓国を侮辱する文章が目に止まりました。
コリアタウンは世界各地に広がっています。
コリアンバーベキュー(焼肉)も人気でしょう。
一昨年から居酒屋やファミレスのメニューに爆発的に増えたのは、キムチ鍋orチゲ鍋。
02年の韓日ワールドカップで韓国チームが躍進した原動力の一つに、キムチをあげられています。
韓国料理はパワーつきますよ。

653 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 09:27:58 ID:6RbA1PEe
唐辛子付けなんて腹壊すってのw

654 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 09:33:24 ID:6RbA1PEe
しかもいつのまにか焼肉がコリアンバーベキューって頭膿んでるのか?
欧米での寿司バーはコリアンどもが経営してるところがほとんどらしいが、
こりゃそのうち寿司も朝鮮起源になってそうだなw

655 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 09:36:07 ID:CUbBj871
あんなに売れなかった映画なのに、DVD屋に平積みされまくってるのが笑える。

656 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 09:37:32 ID:6RbA1PEe
さらに半分も回転してないのが笑えるw

657 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 12:06:51 ID:uynx+tDc
異臭を放つ、くっさい朝鮮料理

あまりにくっさくて不潔なため、フランスではキムチ輸入禁止

658 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 12:26:55 ID:mk/PT7Qv
けさの読売に韓国料理の作り方が載ってる。

659 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 14:05:28 ID:dJjAPo3F
>あまりにくっさくて不潔なため、フランスではキムチ輸入禁止

その件に関しては、パン・ギムン外交通商相が
「全く事実無根。もし有害だとしたら、なぜ韓国人は普通なのか。
我々が普通に食べ、そして生活出来ている事が、何よりの"安全の証拠"」と反論しています。

むしろ問題なのはフランスでしょう。
フォアグラ、知ってますか?
ガチョウを雛の時から穀物を与え、動けなくなってもチューブや漏斗で給餌し続け、
通常の「10倍に肥大した肝臓」を「トレビアーン」と食べてるんですよ。
信じられません。

いまやイギリス、オランダ、イスラエル、ドイツ、スウェーデン、スイスなど
ほとんどの国がフォアグラの生産を中止してるにも関わらず、
フランスだけ世界市場の80%以上を生産しています。

韓国のほうが胸を張れる食文化です。

660 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 14:10:22 ID:6RbA1PEe
うむ!
見事なチョン的模範解答だw

しかしフォアグラはうまいが
キムチはそれほど食いたいと思わんな。
唐辛子漬けなんて食ったら腹壊すわ。
韓国人は普通?
普通なのか〜?w

661 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 14:15:24 ID:ncpAWGpq
中国でも、韓国からさえキムチから寄生虫の卵が見つかったのは事実

当然知っているはずだのに意図的にそれを無視したのは悪質

くっさい朝鮮料理を食い続けると性格まで凶悪になるようだ

662 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 14:20:40 ID:6RbA1PEe
しかし国連事務総長ってどっちかっていうと調停役なんだと思ってたんだが、
韓国人がやるととたんに自国の立場でクレームつける…だけに留まらず
返す刀で相手にナンクセつけるんだなw
さすがチョン、常に期待の右斜め上をいくミンジョクw

663 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 14:30:46 ID:6RbA1PEe
しかし在日チョンも3世とか4世にもなるんなら
ちょっとはおまえ等の祖国(上下とも)におかしなことくらい
理解できるんだろうに、
忠告してやったらどないだ?
誇らしき愛国心の欠片があるんならよ?ん?
それともおかしいことがわからないのか?
あり得るなw斜め上だからww

664 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 14:44:21 ID:xXgEw1Q2
秘宝のFBBで柳下が「ガンホが馬鹿になった理由は、カップラーメンのせい」と言ってて笑ったけど、
本当?DVDでは「有機野菜の食い過ぎ」になっていたけど、大人の事情?
柳下君の勘違いか、それともカットされたシーンでもあるのかな?

665 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 15:37:34 ID:qX3fiN+U
>663
少しはお外に出てもう少し見聞を
広げた方が良いよ。

666 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:00:21 ID:Bhg39tUH
ここのレスはほとんど自演と判明しました。

667 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:16:36 ID:Piam9gE8
日本人も韓国人も同じ人間だよ。
それでいいじゃん。
熱い涙も流すし、血も流れてるの。

668 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:23:58 ID:ncpAWGpq
人間には情緒がある

その情緒が日本人と韓国人では相容れないのだ

各種世論調査でも韓国への反感は50%に達する

中国への反感度は減りつつあるが、韓国は逆に増えている

その理由は朝鮮人どもが、くっさいキムチを食うからであろう

669 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:34:05 ID:Piam9gE8
>>668
新成人か?

穏やかにして聞いて欲しい。
君の心にある嫌韓の感情は、韓日W杯の時にマスコミが作ったんだ。

・共同開催になったのは、韓国が横槍を入れてきたから
・韓国チームが上位進出したのはレフェリーに不正があったから

毎日、偏向報道されたら、多感な時期の高校生とか影響されてしまう。
あれから5年して、当時の高校生が新成人や社会に出て
しきりに嫌韓の風潮を広めている気がする。
危険な兆候だよ。

670 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:44:40 ID:ncpAWGpq
俺が韓国というユニークな隣国の存在を知ったのは15歳頃のことだ

オ・ソンファ、豊田有恒、そして右翼系論客の著作を読み

異様なことが日本の近くで起こっていることを知った

悪いが、お前のような「パンチョッパリ」である在チョンなどよりも

俺の方が韓国については詳しい

このスレは、くだらない映画のスレだから俺もそれに合わせたレスを書いているが

くれぐれも、くっさいキムチの食いすぎには注意して欲しい

671 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:54:56 ID:0bZSkpAK
いつまでも大嘘を根拠に下らない言い訳をするから嫌われてるんだが
反省と言う言葉のない朝鮮人には何を言っても無駄であろう。

672 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:59:09 ID:Piam9gE8
>俺の方が韓国については詳しい

そうか。
きっとそうかもね。
でも、君は韓国の悲しみについては知らないね。
「在日」の悲しみについても。

別に、この国に生まれたくて生まれたんじゃない。

デリカシーのないレスで揶揄するのはやめてくれるかな。


673 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:04:41 ID:ncpAWGpq
お前が本当に在日であるならば

日本に来る事になった理由に正面から目を向けるべきだ

しばらく前だったが、在日作家が書いている文に自分の親の生い立ちが短く書いてあった

韓国での弾圧から逃れ、日本に不法入国したのである

その事を分っていながら、その作家は延々と「日本での差別云々」と書いていたがな

お前の親が韓国政府に殺されていたならば、お前はこの世に誕生していない

別に感謝しろとも思わんが

しかし、お前ら在日の歴史的誕生の背景位は正確に知っておけよ

グエムルがどうのこうのなんて話は、その後だ

674 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:11:59 ID:z9DiqrNj
あのう・・ここは映画のコーナーなんですけど。

韓国へのクレームは大使館へ。


675 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:21:50 ID:0bZSkpAK
>>672
だから、なんでも他人や運命のせいにすんな!女々しい奴らめ!
いやなら何故帰ろうとしない?
お前ら強制連行されたわけじゃない、密航してきただけだろ?
帰るのがいやなら、何故日本に溶け込もうとしない?
戦前アメリカに渡った日本の移民を見てみろ。
彼らはアメリカ人として認められるために祖国と戦ったんだ。
そういうもんだろうよ、移民ってよ?
俺は日本からアメリカに渡って、アメリカの為に戦った日系人を誇りに思うよ。
それに比べておまえらはなんだ?
なんでもかんでも悪いのは他人なんてどんだけ腐ってんだよ。
すべて自己責任だろ。
お前ら考え違いも甚だしいよ。
だから嫌われるんだよ。

676 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:35:35 ID:Piam9gE8
>>673>>675
負の遺産を背負わされた人間の気持ちがわからないよね。

小学生四年生の時、在日とわかったら、友達の態度が変わった。
よそよそくなって、あからさまに仲間はずれにされたよ。
僕は何も悪いことしてないのに。
僕は僕だったのに。
何も変わってないのに。

世の中には自分で決められることと、決められないことがあるの。

君達は「日本人である自分のこと」を生まれてから一度も恨んだことないのか?

677 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:45:24 ID:0bZSkpAK
>>676
その負の遺産ってだれが背負わせた?
お前の先祖だろうが?
なにもないところから差別なんて始まらないんだよ。
日本人から避けられるほどの何かをしてきたからだろ?
俺だって朝鮮人だと解ったら警戒するよ。
おかしなことだらけだからな、お前ら。

ちなみにアメリカに渡った日本からの移民も虐められた。
安い手間賃で丁寧な仕事して原住民の仕事奪った上に
戦争に突入したしな。
だが今では彼らは在米コリアンや在日朝鮮人のように毛嫌いされていない。
なぜかということを、お前らよくよく考えて
座右の銘にするべきだよ。

日本人である事を恨む?
だからアホなんだよ、お前ら。
人間に生まれたらそういうことは何処に生まれようと、大なり小なりあるもんだ。
それを常に他人のせいにしているお前らなど
いつまでたっても軽蔑の対象でしかないよ。

子供じゃあるまいし、自分の行動は自分で決められるだろ?
日本にいるのが嫌なら母国に帰るか他国に移民する準備をしろや。
帰りたくないなら…いや帰ってくださいおながいしますw

678 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:06:19 ID:0bZSkpAK
しかし情に絡められると日本人は弱いよなw
こんなんだから、庇を貸して母屋を乗っ取られたり
世話してた朝鮮人に殺されたりするわけだが、
これもまた業だ、しかたなし。

あんまり言い過ぎたからフォローすると
在日朝鮮人であることを恨みに思ってるうちはダメだろ。
在日朝鮮人であることを誇れるにはどうすればいいか
まじめに考えたらどうだ?
実行するのは難しいが、
どうすればいいかを割り出すのはそれほど難しくないだろ。
前例は世界を調べればいろいろあるんだからな。
もしその日が来たら
いまお前の仲間が一生懸命やってる
どうしょうもない口だけ勝利宣言なんてしなくて良くなるはずだ。
そしてまたその日が来たら
その先駆者としてお前ら満足して一生を終えられるだろ。
これって何にも換えがたい幸せじゃないか?
逆にうらやましいっちゃ、うらやましい。
がんば…らなくていいです。帰れば楽ですよw

679 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:17:44 ID:z5dDi0Wt
キム・ギドク

680 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:22:34 ID:tmVBE9V/
この手の映画で莫迦が主役だとイライラする俺だが
不思議とこの一家にわムカがこなかった
莫迦ゆえの代償をきちんと払っていくからだらう

髪を黒くした莫迦がひとり
河原で見張っているラストにわじーーーんときたぜ

681 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:29:53 ID:mT3qGzt9
粘着している社会不適応者はNG指定で華麗にスルー。

682 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:54:55 ID:izTb2RLj
了解白丁!!

683 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 19:26:14 ID:N+l3/Ypm
最後にテレビを消してメシを食うところは好きだ

684 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 19:31:18 ID:iKnjvUGL
足でね
あとあの子供ご飯だって言った途端
今まで眠ってたのにムクッと起きて食べだすのな

685 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 19:47:26 ID:ZiiDzeo3
>>678
おまえ長文だけど中身無いな。煽るだけで何も解決生まなさそうだし。
ここで大人しめの人に難癖つけてないでネイバーとか本場の連中いるトコで思う存分闘って来いよ。
映画スレで関係ない話うだうだ続けやがって。スレ汚しの上に日本人の面汚しなんだよ。

自覚しろ。

686 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 19:59:37 ID:HWCT03b7
■在米韓国人女性2人が日本人を殺すと発言!
是非見てください!マジです!これが火病朝鮮人の本音だ!

http://www.youtube.com/watch?v=GZTAxinylaQ

きんも〜☆

687 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:33:53 ID:xEIJeL5v
ジャージのお姉さん何かカワイイな
役に立って無いけど 笑

688 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:57:34 ID:oAtKJVZy
ソウルを分ける大河・漢江。一人の思い詰めた男が
陸橋から水面に身を投げた時、川の淀みには
巨大な何かが口を開けていたのです。

川辺で小さな売店を営む家族。
その終わらない、平凡であるはずの日常は
人の味を覚えた怪物の上陸により
不気味なアンバランスゾーンへと落ちて行くのです・・・



689 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:29:15 ID:xlwK6AC8
嫌韓と反日の巣にするのは、もうたくさんだよ。
やめようや。なんだよ、この地獄のスレは。。。。。

690 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 01:11:41 ID:GmguzHJ6
レンタルで借りて結構満足したんですが
DVD3枚組の特典映像ってどうですか?
買う価値ありますか?
未公開シーンとかたくさんありますか?

691 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 01:26:33 ID:YFYTffFY
>>689
韓国と日本が仲良くなるのがよっぽど怖い連中なのは確か

692 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 01:29:44 ID:yJq3EqUg
>>691
>韓国と日本が仲良くなるのがよっぽど怖い連中
それは盧泰愚政権、金正日王朝、世界基督教統一神霊協会か?

693 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 01:37:28 ID:YFYTffFY
ま、そんなとこでしょうな。原理研究会とかすぐ反日って言葉を使うのが特徴。

694 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 01:43:34 ID:aOnwisQi
>>687
とどめの一撃放ってるやん
弓の弦が顔に触れてるけどアーチェリーの弓って
ああやって引くもんなんかね

>>690
特典のボリューム凄い
本編なみにいろんなもん入ってる
でもまあよっぽどのファンじゃないかぎりは
別に買わなくてもいいと思う値段高いし
監督とメインキャストのステレオコメンタリーがあれば
個人的には充分だと思うけどね

695 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 02:18:57 ID:IqY+78jM
監督が「殺人の追憶」の人ってことと、
冒頭のグエムル出現シーンに「宇宙戦争」の起動シーン的なものを期待して
気合入れて初日に観に行ったが、出現シーンは全然ダメだったな・・・。

グエムルに追い越されても何故か同じ方向に走り続ける人々・・・。
このへんの「後のVFX合成を考えた映像設計」というか何というか、
スピルバーグ&カミンスキーのコンビはやっぱり凄いわなw

でも不満はそれくらいで、全体としては好きな映画。


696 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 02:57:20 ID:yJq3EqUg
メーキングで
香港の徐克監督が出てくるけど、
ただの訪問客?

697 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 08:35:45 ID:LakzX4p9
>>676さん。。。。。。。。
大丈夫です。今の日本の若い人には、もう「韓国アレルギー」なんてありませんよ。
私の祖父は戦争経験者でした。韓国の人や中国の人のことを蔑称で呼んで、すごくイヤだったんです。
韓国の女の人に酷いことしたのかなあ。韓国の人を殺したりしたのかなあと考えると
顔を見るのも汚らわしくなって、高校の時から口も利いてないし、一緒に御飯を食べてません。
日本で不愉快な思いをしてきた>>676さんには本当に申し訳ない気持ちで一杯です。
でも、恥ずかしい日本人は古い人達ですから、気にせず今を楽しみましょう。

698 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 09:47:59 ID:OWUxkRts
>>697
釣りかもしれんがマジレス

戦争は人を狂気にするの。
だから、その当時の罪の意識は君のお爺ちゃんがずっと持ってると思うよ。
そんな身内にも言えない辛い過去の傷を、君は抉るのかい?
非道いことしてるのは君だよ。
可愛い孫娘(?)から無視されて、御飯も別々とは。。。
そろそろ自虐史観から解き放たれなさいよ。
お爺ちゃんと和解することを心から勧めるね。


699 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 09:54:41 ID:o9q0T6Nl
>>697
嫌いな部分は嫌いな部分でいいとして、口をきかないのは最も卑劣な差別だわな。
あなたみたいな人がいるから、世の中から差別や争いはなくならない。

700 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 11:08:24 ID:NQ22S/hA
難しい世の中になったよなあ
たぶん>>697氏はオレより年下だと思うけど、対話が成立しない気がする
本人はマジメで、一生懸命やる子なのかもしれないけど、人格の根底にあるものが違うっていうか

701 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 12:11:06 ID:3tXt3JHp
そういうもんでしょ。バイト先の若いもんと似てる。
アタマいいし、仕事もそつなくこなすんだけど、個人的な関係にはカベをつくるっちゅーか。
議論とまでは言わんが「オレの好き嫌い」の話題は盛り上がるジャン。
でも踏み込まないし、踏み込ませない。否定されるのが怖いのかも。
>>697もジイジと腹を割って話した事ないと思われ。

702 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 12:29:00 ID:3tXt3JHp
>>697
ジイジと会話をしようよ。
それがどうしてもイヤなら、せめて「なぜ会話したくないのか」の理由をキチンと説明してあげて。
戦争に行ってらした方なら、相当の高齢でしょう。
こういう言い方はしたくないけど、永久のお別れをした後で後悔するのは君が辛いよ。
「なぜあんなに冷たくしちゃったんだろう」って一生悩むことになるよ。

703 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 13:45:30 ID:d/FdF9AJ
>>697
貴女のロジックからすれば、汚らわしいと忌み嫌うお祖父さんの血、鬼の血が
貴女の身体にも流れていることになるのですが、それはスルーですか。
豚の成り済ましがバレバレですよ。

704 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 14:30:23 ID:2PRq8zTK
>>703
自分の血が汚らわしいなんて言ってない。変に煽るな。

705 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 14:38:11 ID:ULXmVOlQ
おじいさんは韓国の人や中国の人に相当嫌なことをされたんでしょうね。



706 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 14:46:19 ID:o9q0T6Nl
結局>>697のいってるのは「酷いことしたのかなあ」って想像でしかない。
蔑称で呼んでたというのも、昔の人の価値観だから、ちょっと荒っぽいニュアンスで悪気は無いのかもしれない。
また欧米の国々をなんていってるかも気になるな。
例えば自分の国以外を等しく貶すんだとしたら、なんか差別とは違う、素朴な愛国心のような気がする。
もちろん対外的にはNGだけど。

出来れば歩み寄って欲しい。

707 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 16:58:35 ID:NJmQqza/
お年寄りがチョンに悪感情があるのはしょうがないよな

チョンがそのような行動をしたんだから

本質的に日本とチョンの関係改善を図るには、いったん全てを断ち切る以外にない

南朝鮮と断交し、出来る限りの在チョンを半島に送り返す

それから長い時間をかけ関係構築する以外に改善の方法はない

そもそも俺は朝鮮漬けが嫌いなんだよ

くっさいんだ、ありえねえ

708 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 17:29:40 ID:MVHJHSvW
またお前か
よくも飽きずに何度も何度も同じことを書き込むもんだ

>南朝鮮と断交し、出来る限りの在チョンを半島に送り返す

ほう、大きく出たな
美空ひばりを知ってるか? 力道山を知ってるか?
芸能界、スポーツ界に多くの韓国人がいることを忘れるな
お前みたいなはぐれ者の日本人も楽しませてもらってるだろ?

それから、朝鮮漬けは戦前からある日本に根付いて歴史のある食べ物だ
敬えよ、少しはw


709 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 17:37:01 ID:NJmQqza/
在チョンが活躍できる場のある日本を敬う事が、おめーらの出発点であるはずなんだよ

秋山を見てみろ 南朝鮮じゃパンチョッパリ差別に泣かされ代表を落ちた

だから日本人に帰化したんじゃねえか

おめーらの母国なんざ、パンチョッパリをその程度の扱いしかしねえだろうが

くっせえ朝鮮漬け食ってると寄生虫に侵されて死ぬぞ

半島人みてりゃ分るだろ、日本人より10歳も平均寿命が短いんだからよ

それと半島に唐辛子を伝えたのは偉大な秀吉である

朝鮮漬けを食うときには、まず「秀吉様のご恩に報います」と唱えてから食え

710 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 17:37:15 ID:59WJXhzG
>>697
自分のじい様すら大事にできん奴の語る友好などゴミ程の価値もなし

711 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 17:50:47 ID:MVHJHSvW
>秋山を見てみろ 南朝鮮じゃパンチョッパリ差別に泣かされ代表を落ちた

そんな話を持ち出すなら、長州力はどうなんだよ?
郭光雄がミュンヘン五輪に日本代表じゃなくて「韓国代表」で出なきゃならなかったぞ
差別したのはどっちが先だ?

>朝鮮漬けを食うときには、まず「秀吉様のご恩に報います」と唱えてから食え

秀吉?
ああ、伊藤博文の次に嫌われてる「侵略者の親分」(韓国の小学校教科書より)かw
感謝なんてないよ
唐辛子はヨーロッパから伝わったんだから

新幹線で東京−大阪に荷物を運んだら「東京から運んだ」と言うはず
だから、唐辛子がヨーロッパから韓国に伝わるルートの途上に日本という島があっただけ
岐阜羽島や浜松みたいなもん

712 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 17:55:34 ID:NJmQqza/
ま、おめーらパンチョッパリはいっぺん朝鮮に帰って

本物の差別とは何か?

を体験するのが良いのだよ

人間じゃないんだから、おめーらなんか

日本でもおめーらは人間じゃないけどな

なにより、くっさいんだよ 近寄るんじゃねえよ

キムチ野郎!w

713 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 17:58:16 ID:MVHJHSvW
なんだよ
もうネタ切れかw

徴兵制のない国の若者は根性ないねえ

まあいいや
こんなとこウロウロしてないで、英語勉強しとけよ
TOEFLのランキングでアジアでブービーの日本は恥ずかしいぞ

韓国を見習って心身ともに鍛えてみろ

714 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:02:08 ID:jwm3ky4C
アジアの映画大国韓国が
カンヌ、ベネチア、ベルリンの三大映画祭で最高賞を取る日はまだですか?

715 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:03:47 ID:+uhl5oG3
>>708
美空ひばりも力道山も現在活躍中の在日芸能、スポーツ人みんないらないから連れて帰って
芸能スポーツなんて変わりはいくらでもいるし日本社会を揺るがすようなもんじゃないんで

716 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:11:00 ID:MVHJHSvW
>>714
90年代から、日本の映画の上映を段階的に許可して、
全面的にゲームだのアニメだのも含めて娯楽を開放したのは、ほんの数年前だよ

その意味では、韓国映画は脅威の成長率だよ
もう少し待っててほしい

717 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:14:19 ID:NJmQqza/
>>713
もうちょっとコチラに返答する意欲の出るレスを書いてくれねーかな

おめーだって兵役には行かねえじゃねーか

日本の体制に守られ、ぬくぬくと在チョン利権の中で暮らしているから

日本からも朝鮮からも嫌われてるんだろ

南朝鮮の尊長も言ってたじゃねえか?

「在日は日本人として生きていけ」ってな(帰化されるのは迷惑だが)

お荷物なんだよ、おめーら 自覚しろよ、それを

お荷物であり、くっさい自分を変えようと努力しろ、うん?

せっかく朝鮮人が羨む日本に生まれてきたんだろ

半端もんでいいのか?ヤクザや職業右翼が関の山のおめーらもさ

少しは人のため、世の為になるように努力しろよ、なあ?

718 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:15:30 ID:+uhl5oG3
パチンコ、サラ金のコンボでどれだけの日本人が死んだんだろう
ほんとに在日は害悪でしかないよ

719 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:18:17 ID:59WJXhzG
>>711
さすが韓国w
小学校の教科書に「侵略者の親分」wwwww
こんな笑えるフレーズ映画でも使えねーww

しかし唐辛子漬けになった頭の考える事はよくわからんな。
朝鮮人が朝鮮人を差別してるのと
朝鮮人が朝鮮代表として出るのとなんで比べてるんだろう?
ほんとキムチはほどほどにしとけよw

ああ、それから唐辛子は豊臣秀吉がおまえら乞食民族に教えてやったんだから
キムチは秀吉に頭を垂れてから喰うように。
わかったな?

720 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:21:14 ID:DwMTsqF+
平日の日中から何やってんだこいつら、情けない。

721 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:22:02 ID:NJmQqza/


「カール・ルイスは在日だ」w

722 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:22:34 ID:Y4DtcE6s
>>716
よくわかんないけど、日本映画、アニメ、ゲームを分析してパクらなきゃ
韓国はカンヌ、ベネチア、ベルリンで賞取れないってこと?

723 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:22:41 ID:ECHkUjTH
>>711
>韓国に伝わるルートの途上に日本
そうだね。
日本に伝わった物も朝鮮をただ経由しただけの話だよね。

724 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:24:25 ID:MVHJHSvW
>>717
なんだよ、消えたと思ったのに、またチョロチョロとw
別にお前の返答レスが欲しくて書き込んでるんじゃない
イイ加減な中傷をするから、違うと反論しただけだ

>おめーだって兵役には行かねえじゃねーか
>日本の体制に守られ、ぬくぬくと在チョン利権の中で暮らしているから

どうせ理解する気もないくせに、重い質問ですなあw
祖国が韓国だとは思ってない
今、自分がいる環境で精一杯生きる
それだけ

利権? 先人達が同胞を守るために命がけで勝ち取った権利だ
少なくてもオレはそう思ってる

725 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:29:53 ID:59WJXhzG
ところで美空ひばりはいつ在日になったんだ?

726 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:31:04 ID:59WJXhzG
>>724
迷惑だ。帰れ、ほらふき。

727 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:33:07 ID:MVHJHSvW
言われなくても消えるよ
まったく、どこに行っても同じだね
日本って国はw

728 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:33:36 ID:o9q0T6Nl
美空ひばりと力道山は梶原一騎が男の星座で書いてるなあ。
ただ、あれくらいの人になるとそう単純な話でも無さそうだ。
個人的には立派な日本人だと思う。

729 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:38:10 ID:59WJXhzG
>>727
そんなに嫌なら祖国に帰ればいいのに。
まったく訳解らん。
まあ俺は朝鮮に住めって言われたら力の限り抵抗するがw

730 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:39:59 ID:59WJXhzG
>>728
梶原一騎もやくざと関係あったよな。
やくざの相当数が朝鮮人らしいから
簡単に騙されたんだろw

731 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:50:30 ID:ECHkUjTH
>>724
>在日特権=先人達が同胞を守るために命がけで勝ち取った権利
本当に在日の人達はそう思ってる(教育されている)のだとしたら
676みたいに在日というだけで差別を受けるのは当然のことだと思う。

732 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:58:08 ID:59WJXhzG
何百年たっても
日本で生まれ育っても
やつらはまったくかわんねーな。

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=75970

自省なく他を嫉妬し奪うことに躍起になる連中なんぞに発展などありえねー。

733 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 19:14:19 ID:XIjyNy8K
嫌韓と映画に対する正当な評価を同居させられない人は、ハン板に来るな。

734 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 19:20:58 ID:nDhJCTlg
レスが伸びてよかったね。
でも、あんまり面白くなっかったよ。もっと投げ込んで登板するように!

735 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 19:39:19 ID:MAIzxvSg
君が面白くなかった事と監督の技量は関係が無い。

736 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 19:54:22 ID:/rFs3LKw
嫌韓、嫌韓ばっかでゲップが出る
なにやってんだよ
娯楽映画の作品スレで

737 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 21:05:28 ID:epKeMBf6
>>736
食い物のこととか全く映画と関係ないことで論争になると「ここは映画作品スレだ。」と
止めてくれる人が現れて一旦落ち着くんだけど、結局同じ事の繰り返し。
公開当時から全然変わらないな。
だから無視して自分の感想を書き込んだほうがいい。
俺もそうしてる。

738 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 21:45:54 ID:WlZSU4Xc
>>737
そこまでして伸ばす価値のあるスレなの? 映画自体、アナコンダやエボリューションといった
凡百のモンスター映画と変わらないレベルだし。
朝鮮日報は惨敗を、日本人の感性を超えたレベルのモンスターはエイリアンだけだったから、と
分析してたけど、案外当たってるかも。
だから、グエムルは白黒ゴジラやエイリアンのように映画史に残る傑作じゃないから、時間と共に
忘れ去られ、使い捨てられるる「商品」という感覚でしかないね。

739 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 21:57:45 ID:PCXKVkDf
「エイリアン」への恐怖という安心

たとえばハリウッド系の怪獣映画では、映画「エイリアン」のように、その姿がなかなかみえず、見えない
ことで主人公達の恐怖が描写される。それは怪獣であっても、「ジョーズ」であってもよい。その姿が隠さ
れることで、恐怖は大きくなる。

観客は、暴力を受ける人に同期して、恐怖心を味わうという心理的テクニックである。そしてこのような
恐怖を煽る存在である「エイリアン」、「ジョーズ」からの暴力は理解越えていることで「狂気」である。

そしてハリウッド系の怪獣映画の終わりでは、怪獣はヒーローによって退治される。正義は勝ち、悪は
滅び、そして「弱いもの」は助かる。終わりという「着地点」では映画の中で生まれた負債が清算され、そ
して人々は安心する。

多くにおいて、ハリウッド系のエンターテインメントな映画は、最後はきれいに「着地点」に着地する。こ
れらの映画の目的はジェットコースターのように過程の恐怖を味わうことであって、人々に「不安」をあた
ることではないからだ。

740 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 21:58:42 ID:rckosa7Q
普通に面白かった。
爺さん死んだのは驚き

741 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 21:59:49 ID:PCXKVkDf
「ゴジラ」への悲しみというメッセージ

「グエムル」の設定は、初代「ゴジラ」に近い。人間のエゴから突然変異し、人間を襲う。そして最後に
「ゴジラ」が倒されることで物語は「着地点」に到着する。しかし「彼」もまた人間のエゴの犠牲者であり、
原爆という科学技術が産みだした「フランケンシュタイン」な悲しいモンスターである。

「ゴジラ」という暴力は単に理解を超えたもととはいえない。「着地点」において、人々に清算されない残
余が残る。その残余は、「彼」への同情と悲しみをうむ。そして「このような被害者を産まないように人々
は原子爆弾を抑止するべきた。」というメッセージとなり、映画を越えて清算されることが望まれる。

「グエムル」もまた「フランケンシュタイン」である。だからその存在には悲しみがあるはずである。「グエ
ムル」が盗作したとされた日本アニメ映画「WXIII 機動警察パトレイバー」(ASIN:B00006G8R6)でも、怪
獣を生み出す科学者を通して、その怪獣の「悲しみ」が描かれていた。そしてそこには残余としての、環
境問題、体制批判のようなメッセージ性があった。

742 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 22:02:19 ID:PCXKVkDf
「グエムル」への快楽という不安

実際に「グエムル」を見終えたとき、「グエムル」へのこのような悲しみはわかない。ゴジラのような同情
(転移)は起こらない。「グエムル」の背景は「ゴジラ」に近くても、その背景は弱く描かれ、むしろエイリア
ンやジョーズのように、理解越えた「狂気」として描かれているからあろう。

また「グエムル」では、「エイリアン」のように恐怖が煽られることもない。「グエルム」は、最初から明るみ
に登場し、殺戮を繰り返す。これによって、観客が、「エイリアン」のように襲われる者の恐怖への転移を
起こすことを抑止している。

また怠惰な日常をおくるダメ親父が怪獣に娘を連れ去られることで戦う父親と化すが、エンターテインメ
ントを狙うならば、父は娘を命がけで助けるヒーローである。そしてボクたちは彼を応援するという転移
が行われるだろう。しかし彼は「ただ娘を助けたい」というそれだけに盲信し、回りからどんどん解離し、
狂人扱いされるともに、実際に狂気と化していく。それは、自らのミスで父親を死なせてしまうことで、
ヒーローの座から転落させられる。そしてこのような狂気化は、観客が彼への転移することを挫く。

このような転移がことごとく挫かれることに、映画「グエムル」の特徴がある。

743 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 22:03:34 ID:PCXKVkDf
なぜ見ず知らずの子供が助かったのか

この映画の一つの不思議が、なぜ娘は死に、どこの誰かわからない子供が助かるか、ということであ
る。普通の「着地点」ならば、怪獣は死に、父は娘は助ける。そして父はヒーローとなる。またそれをあま
りにベタとするなら、逆にただ娘は死んでしまう、不条理を描く方法もあるかもしれない。このような残余
は、環境問題、体制批判という社会悪へと回収されるだろう。

しかし娘が死ぬが、子供は助かる。そもそもこの「子供」はなに者だろう。背景もなく、どこの誰かもわか
らない。いわば、この子供はただ「助かる子供」としてのみ挿入されているようである。すなわち「着地」
を挫くために、宙づりにするために。

このような転移の排除によって、浮上するものは、「グエムル」が人々を襲う、あるいは父が「グエムル」
を殺すというような「暴力への快楽」ではないだろうか。しかしこの「暴力への快楽」は、ハリウッド映画の
ように見終わったあとに、ボクたちをすっきりさせるものではない。なぜならヒーローが怪獣をやっつける
ような負債が清算されるような着地点へ導かない。

暴力に快楽してしまうということは、観客自身の狂気が開示されることであり、どのようなメッセージにも
回収されなず、後ろめたいままに宙づりにされる、あるいは(そんな自分を)不快として感じてしまうかも
しれない。しかしそれこそ狂気という暴力の純粋性への快楽ではないだろうか。

744 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 22:05:15 ID:PCXKVkDf
狂気の連鎖

前作「殺人の追憶」では、怠惰な日常をおくるダメ刑事が、ある事件をきっかけに「狂気」に取り込まれて
いく姿が描かれている。この映画のポイントも狂気である。純粋な暴力としての怪物の狂気を引き金
に、発見されないウィルスを隠蔽し、化学兵器を投入しようとする体制の狂気、父親を殺されパニックに
なる家族の狂気、そして純粋な暴力に快楽する観客の狂気が連鎖されていく。

事件後、父と助かった子供は川沿いの売店で再び怠惰な日常を過ごしているが、ラスト、、雪降る川沿
いの広場の夜、親子の住む小屋の明かりだけが、ぽつんとともっているというアングルでおわる。冬の
川沿いに客などいないあろうが、それでも居座り続ける。彼はなにかを待っているのか(望んでいるの
か)。この小さな小屋の中で宙づりにされた狂気が潜んでいるのである。

745 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 22:57:38 ID:GEP/jnO8
なんかさあ。
普通の人はこのスレにおらんのか?
嫌韓レスでも、反日レスでも、オナニー連投でもなく
ふつーに映画の感想をやいのやいの言い合う人wwwww


746 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 23:08:06 ID:GEP/jnO8
今日の昼間って30レスぐらい
グエムルについてのレスがまったくない
恐ろしすぎるわwwwww

747 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 23:18:00 ID:p4O8JUiw
日中からずっと張り付いているようだが大丈夫か?

韓国云々言う前にまず自分の生活を見つめなおしなさい。


748 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 23:34:08 ID:Uw9tYf72
>>711
>唐辛子はヨーロッパから伝わったんだから
朝鮮への唐辛子は日本から伝わったものです

749 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 23:35:08 ID:Uw9tYf72
稲作、ハプキドー、クムド、テコンドーも日本から伝わったものです。

750 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 23:56:27 ID:vCxviFaM
>>738
>そこまでして伸ばす価値のあるスレなの?

それなら、映画と関係ない話で荒らすのは正当な行為とでも言うのか?



751 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 23:59:09 ID:WxAGTXz9
それなら、朝鮮人が世界で嫌われているのは正当な行為だよ、うん、たしかに。

752 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 00:03:44 ID:V9cAc9hn
在チョンってさあ……
あんなカスみたいな韓国、北朝鮮が誇らしいとか
本気で思ってんの?

誇らしいと思うなら今すぐにでも帰国して、祖国の発展に寄与すべきだろ?
兵役もしっかり果たせよ?

てめぇらの祖国だろ? なんで日本に住んでんの?
バカなの? チキンなの?





753 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 00:07:20 ID:PptCqKOF
在チョンて不法入国者の子孫だろ?
なんで強制連行された、なんてウソついてんの?
本当に卑怯者だよな?

お前らが日本人と本国の朝鮮人に忌み嫌われる理由が良く分かるよ。
寄生虫だもんな?



754 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 00:10:35 ID:d+Y3MoUD
まず嫌韓厨を排除しようや
ニッポン人の誇りにかけて!

755 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 00:11:48 ID:pkEpmYJ+
>>754
きみきみ
ニッポン人には在日朝鮮人は含まれませんから残念!

756 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 00:22:33 ID:ramQRfHi
白昼、川の土手を怪物がドカドカ走ってくるんだ。あそこはスゲエ。

怪物のサイズが中規模でいい。
この映画と違いモンスターパニック映画を作るというコンセプト
であの怪物を使って映画を作るとしたら、20匹程度が同時発生的に、
大都会で発生し、地理的にもバラバラに出現して、人を喰い、さっと姿を消すってのを
波状攻撃的に繰り返してくれたら、面白い映画になりそう。

757 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 00:40:23 ID:7ogbsner
>>756
そんな脅威にどんな連中が挑むかで面白さも変わると思う

758 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 00:46:55 ID:JK6TikQ+
>>756
グエムル2があったらそんな感じになるかも。
でも、2作目は複数登場というのはエイリアンっぽいかな。

>>751-755
そんな書き込みをしてるんじゃ、伸ばす価値のないスレと言われても
仕方がないな。

759 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 00:49:10 ID:ramQRfHi
>>757
俺としては、やっぱ自然発生的な地元の有志たちがいい(浦沢直樹的な)
警察や自衛隊には早々にお手上げになってもらいたい。
飲み屋街に出たのには飲み屋のオヤジやババアたち
閑静な住宅地に出たのには、お上品な奥様たち
官庁街に出たのには、真面目そうなおっさんたち
秋葉原に出たのには、あの街に似つかわしいお方たち
それらグループがやがて連帯し始めて・・・なんてねw

760 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 00:57:15 ID:7ogbsner
小学生とかの集団が戦うというのもジュブナイル的で面白いかも

761 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 02:11:28 ID:iDFzEvIA
個人的に文化も映画も、韓国には良いイメージはって無いけど
この映画は普通に楽しめたよ。
勿体つける事無くモンスターが出てきてテンポよく進むから頭使わずに見れた。

762 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 09:09:13 ID:pXo1+amD
嫌韓のカキコはウゼェなあ

763 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 10:54:48 ID:9R1xK06K
ノー足りん供を煽るな!あほう〜

764 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 11:24:50 ID:0cfHAoEJ
韓国の女優さんてプロ意識がすごいと思う
今回のペ・ドゥナさんは「自分からやらせてくださいと言いました」と
アーチェリーの銅メダリスト役に志願したので3ヶ月間もアーチェリーの特訓をしたとか
「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョンさんは電車内でゲーゲー吐く演技までしてるし
キレイ、可愛い、笑顔が多い役でなくても全力投球ってなかなかできないと思う
韓国映画の面白さを支える原動力なのかな

765 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 11:32:47 ID:rmTL/XKT
日本って国は徹底してヴィジランティズム(自警団主義)を排除されたからな。
市民レベルで敵と戦うのは野蛮で文明的じゃないと無意識に叩き込まれてる。怪獣さえ自衛隊やヒーローが倒す。

だからインチキマフィアから武器を調達して戦うダメ一家が妙に新鮮に感じたんだよな。この映画で軍や警察が何の役にも立たないのは意図的だと思う。

もっとも日本からヴィジランティズムを排除したのは在日メディアやら左翼と言った売国奴で、日本がこういう映画を作るのを妨害してきたのも韓国絡みの連中。
韓国の作った映画で日本人がヴィジランティズムに目覚めれば皮肉で面白いんでないの?

766 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 11:57:02 ID:0cfHAoEJ
日本で「グエムル」を制作したら、変更されるであろう3点

1、グエムルに立ち向かうのは「一族」ではなく「一家」
ヒョンソを助けようと奔走してる人達は父親以外は祖父、叔父、叔母。
これは韓国ならではの「一族」の概念が色濃く出ている。
日本なら間違いなく、ヒョンソを助けるのは父親と兄、姉
たぶん、離婚していた母親も助けに来るシナリオになると思われ

2、軍に理解者がいる
日本で作れば、軍もしくは政府関係者に家族に共感し、援助する理解者が設定されるはず

3、ラストの変更
最後のヒョンソの運命は変わるはず。
    

767 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 12:06:05 ID:LGWkpebW
アメリカで「グエムル」を制作したら…

1、グエムルに立ち向かい、ヒョンソを助けるのは、
友人たち(人種、性別、服装の趣味、年齢ともに様々)

2、軍もしくは政府の(うっかりでなく)陰謀がグエムル誕生に関係している

3、最後のヒョンソの運命は間違いなく変わる。男の子との関係も変わる。
保護でなく対等に近くなり、淡い恋愛感情の示唆があるかもしれない

768 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 12:07:10 ID:2qeefZCf
またガンホかよ
ガンホ出杉

769 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 13:36:31 ID:GQI2/cct
>でも、2作目は複数登場というのはエイリアンっぽいかな。

プッ……本気で思ってんの?
てめぇの中じゃ続編になっても単体のモンスター映画ばかりか?

もうちょい考えて発言しろや
記憶をなくす主人公の話は「メメントっぽい」か?
時系列を前後入れ替えたら「パルプフィクションっぽい」か?
見知らぬ男女が理不尽なゲームを強いられたら「CUBEっぽい」か?

>そんな書き込みをしてるんじゃ、伸ばす価値のないスレと言われても
>仕方がないな。

自分のことかよ、在チョンがwwwwww

770 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 13:53:28 ID:2qeefZCf
アーチェリーの人に一発お願いしたい

771 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 14:35:50 ID:sfaCzaAi
>>769
余計な最後の一文がなければ同意

772 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 15:36:30 ID:4IVAaMtZ
 このごろレイプ事件がよく報道されている。
 それを読みながら、かつての在日朝鮮人活動家たちによる;
隠された<日本女性レイプ事件>を思い出す。
 古い資料だが『マルコポーロ』1993年9月号に、梁石日、崔洋一、鄭義信の鼎談が掲載されていた。

 崔「一時流行ったんだな。左翼の日本人少女を口説くときは日帝三十六年史で落とせというのが(笑)」
 鄭「いまだにそんな手を使っている人、いるんだよね」
 梁「男の風上にもおけんなあ」
 崔「梁さん、唇、震えてますよ(笑)」

 映画監督の崔洋一は笑っているが、笑い事ではないのである。
 朝鮮問題に関わる政治運動をしている日本人女性たちが、在日朝鮮人活動家に警戒心を無くし、
朝鮮人と二人きりになった時にレイプされるという事件が、少なくなかったのである。
 そして、彼女たちは「反体制意識」を持っていたがゆえに、警察に通報することもなく、泣き寝入りした。
周囲の日本人からは、運動団体内でフリーセックスが流行っていると思われていたが、実態は朝鮮人左翼による
日本女性のレイプであった。
 「我々は人権を重んじる」と自ら主張していた在日朝鮮人の活動家たちが、何故そんなことをするのか。
それは在日朝鮮人だからである。

773 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 15:54:50 ID:T2fNNTy6
>>771
と言うより、相手の発言の内容なんてどうでもよくて
最後の一言を書きたかっただけなんだろ。

774 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 16:06:54 ID:m/s+1+Vm
やっとボックス買った。
2枚目の特典ディスクは、見るとかなり満腹に。やはり制作者の間でも
クライマックスの「炎」は不評だったんだなw

今夜は吹き替えで見ようかな。

775 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 16:13:22 ID:rLbZd54y
CG制作費途中で値切りだして手を抜かれたんじゃない?

776 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 16:17:06 ID:NftDocek
この前見たけど、シリアスかと思ったら結構コミカルなんだよなぁこれ。
何から何まで韓国映画独特のシュールなコミカルさというか。娘が死んだって家族が泣く所とか、悲しい所なのにわざと滑稽な雰囲気にしてるし。
予告編で、決死の死闘とかもっとシリアスで熱いのかと思ってたんだが…。
ただグエルム周りはある意味シリアスで実によかった。寝てると思わせて飛んで来た娘をキャッチする所とかは熱い。

777 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 17:18:42 ID:mysixgk9
税金払えよ、この糞チョンが!

四角いツラして公共施設を利用してるんじゃねえぞ、この野郎!

778 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 17:54:06 ID:FNL2Xs/B
>>772
ソースがマルコポーロ?
「ナチにガス室はなかった」とかホロコースト否定なんて
トンデモな特集を組んで廃刊になった雑誌じゃないですか
いやはや、嫌韓も結構ですが、もう少しマトモな資料を当たってみてはいかがでしょうかw



779 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 17:59:42 ID:o6Or0R1V
怪物映画好きで、韓国映画まともに観るの初めてですがこの独特の創りはスゴいね
あの態勢からの跳び蹴りは素でウケた

780 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 18:00:34 ID:rf1FJ2hx
>>778
ガス室はなかったてのはマスコミ内部では常識
タブーに触れたから廃刊になっただけ

781 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 18:19:47 ID:mysixgk9
おめーら在チョンに関係があるのはガス室じゃなくて

      済州島四・三事件     だろーがwwwwwwwww

韓国政府が何万人殺したか分ってるんですかあ?

必死こいて日本に逃げてきたのが、アンタがたの爺さん婆さんなんですよ

いい加減に目を覚まして、本当の在チョンの敵は誰だったのかを見つめ直したら如何ですかねえ

あ、そっかあ

憧れの日本で生まれ育つ事が出来たんだから

ある意味、虐殺事件には在チョンは恩を感じているんでしょうねw

思考方法の難しいヤツらですねえwwwwwwwwww

782 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 18:25:12 ID:FNL2Xs/B
>>781
貴方は言っていいことと悪いことの区別が付かない人ですか?


783 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 18:32:38 ID:mysixgk9
物事は黙っていたら風化してしまいますよ

国家の虐殺事件は白日の下に晒さねばなりません

そういえば先日、中国で報道されたそうですが

南京虐殺事件とは 朝鮮人 がやらかした仕業だったらしいですねえ

加害者とされる支那竹どもがそういうんですから

あんたがた朝鮮人が虐殺したんでしょうよ

どうりで日本人に覚えがなかったはずですねえwwwww

この通り、事実は時間が経つごとに別のことになる危険性があるのです

在チョンを迫害したのは韓国政府だったし

未だにパンチョッパリと差別するのも韓国人どもなんですよwwwww

日本人の優しさに感涙して土下座して感謝しなさいよ!

糞チョンがあ!!

784 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 18:36:23 ID:LGWkpebW
>>776
娘とグエムルのあたりはハードボイルドだよね

785 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 19:12:28 ID:NftDocek
>>784
そうそう、多分娘以外は家族全員コミカルキャラだからだろうね。娘は真面目で危機的で死屍類々とした状況下にあるから自然そういう雰囲気になる。
アーチャーの妹なんかももっとやると思ってたんだけと、結局活躍したのも最後の炎の所だけだし、まとも当てたのもあそこだけだよね。
予告編では弓構えてる場面が使われててえらい格好よかったのに、本編じゃあそこも結局矢放つ前に弾き飛ばされとるし。
俺みたいにガチのモンスター映画で決死のバトル展開とか期待して見るとかなりガッカリすると思う。
まあそれでもグエルムのCGやその活躍は一見の価値はあるかな。

786 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 19:21:21 ID:T2fNNTy6
>>785
特典を見ると、最後にトドメをさす時も一旦ためらって撃つのをやめちゃうんだよな。
それと、家族でラーメン食べた後にグエムルが現れて親父と兄弟が必死に攻撃しようと
してる時も1人でマイペースに弓を組み立てていて笑える。

787 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 19:31:00 ID:g4UwjDCh
>>782さんの沈黙が不気味。もしかして筋金入りの連中を呼びに((((;゜Д゜)))
もしこのスレが戦場になったら>>783は責任取れるんだろうな?

788 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 19:45:41 ID:TPvtxL8j
>>787
こんなスレに来る、筋金入りってどんなバカよ?

789 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 19:48:07 ID:kkA2hfj7
今日見ました。
監督の才能をあらためて感じるな。

埃のついた毒薬のラベルを米国の研究者が指でなぞったり、
最初にグエムルに飛ばされる女性が毛止めで爪の垢を取っていたり、
ウイルス検査のため翌朝まで絶食を命じられた主人公が夜こっそり
貝の缶詰をたべてその汁のついた指をベッドの横のテーブルで拭ったり、
無意識の造作の映画なんだよな。
火炎瓶の投げ損ねたり、アーチェリーの発射のタイミングを逸するのも、
ライフルの弾丸の数を間違うのもここにつながる。

韓国の映画というより、ある種の普遍的な描写能力を持った世界的な監督だと思う。



790 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 20:43:19 ID:uySxtTLK
ベタですが、ガンホが指で数えて足りないシーンはゾクッとする
すげーよ

791 :愛国自警団:2007/02/06(火) 20:43:52 ID:VlL3ed2G
>772.777.778.780.781.782.783.787自演で〜す。スルーして下さい。


792 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 20:59:59 ID:g4UwjDCh
どうも変な流れに巻き込まれちまったな((((;゜Д゜)))
オレの今日の発言は>>771>>787だけだよw
これ以上荒れて欲しくないので、おかしな挑発は控えたら?

793 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 21:30:26 ID:7ogbsner
よくわからんのだけど
嫌韓だか反日だかの人らは
罵り合いはそれ専用の板のそれ専用のスレでやってほしいなあ・・・
別に政治的なポリシーとかどうでもよくて
普通に映画の感想を語り合いたいだけの人もいるのよ・・・
もしかしてこういうこと書くのもまずいの?
スルーすればよかったか

794 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 22:43:57 ID:XCny9yAQ
聞きたい事があるんだけど最後の散布の効果はなんなの?グエムルにはダメージを与たってんのに、カンドゥとかはピンピンしてたけどあとカンドゥの頭を手術した必要と最初らへんで一族がカップラーメン食ってる時になんでヒョンソ出たのか、誰か教えてください。

795 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 22:58:52 ID:0oKFOyLO
今DVD見終わった。
馬鹿馬鹿しいけどちょっと哀愁が残る感じだね。
場末のサーカスみたいだな。


796 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 23:44:18 ID:T3Qcmfst
エンディングの音楽もそんな感じだ

797 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 23:53:24 ID:rajOmzo8
モンスターの出てくるブラックユーモア満載のホームドラマという感じだな。


798 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 23:53:53 ID:lhlxw78y
今日、映画館で見てきた。

おバカ映画なんだなと思ってずっと楽しませてもらった。
次男が橋の所を突き止めて長女がアーチェリーで立ち向かう場面辺りまで
もう夢中になって見ていてすごい面白かった。

でも、それからラストにかけてポカーンなんだな。
ずっと爆笑して見てたのにラスト見ると笑っちゃいけなかったのかな、と。
ひょっとしてシリアスな作品なんだったのか、錯綜してきた。
怪物のシーン含めてコメディ系と思ってたので、見方が間違ってたかな。

別に誰も死なずに、家族協力して怪物を倒してエンドじゃいけなかったのかな。
娘と間違えて別人の手を引くシーンやライフルの弾切れシーンとか
その時は笑ったけど、結末見てからだと気まずくなる。
コメディなのかシリアスなのかわからなくなり
笑うべきなのか悲しむべきなのかもわからなくなる。

ハッピーエンド至上主義じゃないけど、この作りなら最後まで楽しめる作品にして欲しかった。


799 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 00:05:11 ID:LGWkpebW
基本的にはコメディだと思う

なんで弟や妹が最後に写真でしか出てこないのか、ってちょっと思ったけど
ニュースのスイッチを足で切って、世界中に二人とグエの思い出だけみたいな
バカバカしい孤独さみたいなのを描きたかったのかな

800 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 00:20:07 ID:kREWGT/b
ジュノ監督、『狼男アメリカン』を好きな映画に挙げてるし笑いと悲劇の両立が好きなんじゃない?

801 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 00:22:48 ID:qbYnbgj9
いやはや、くだらない映画だった
時間の無駄だった
金を返してくれ

802 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 00:25:37 ID:Y0awoWTj
>>801
残念ですが、自己責任ですので。
そもそも韓国映画なんて見るほうが間違い。

803 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 00:47:36 ID:KVvXuEKd
まあDQNはこういう高級な映画観ずに
引きこもってチャネラーしてろという感じだな。


804 :こ、高級?:2007/02/07(水) 00:49:20 ID:Y0awoWTj
                ,-、 nn
.r-、 _00           /::::'┴'r'
.|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
.|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
. ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
. \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
     \ ̄  l   ,>ィ''ヾト:r:‐、_
.       , / ,.-、/ /::\  `‐'^ヾ;<´
      / { ゝイ  /.:::::....`丶、.__戈‐
       ! _ | ::|  |::::::::::::::::::::::::::::::;イ:l
      /  `ヾl、 l:::(\____:::::::/ l::|  
.     {     ,ム\\:`‐-‐':/  /:/
     ヽ;:-ィ'´,.、 `、、 ̄´  /='ィ⌒i
     ! {. ヾ;| l  \  `ヾ='´;: -‐'^'''゛
    ', '、  \\_,,>   ノ::/  } !
      ヽ,\  ヾ;、.__,/∠_   ノ/
        丶丶、ヽ;:::::::;:ィ´  ゙,  /
           `'‐-<.___ノ


805 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 01:01:11 ID:YSNXCbHC
硬球→高級→高給→恒久→降級→・・・・

ハイセンスあるいは高尚な、知的な、あるいは映画オタク好きな
が望ましい(藁

806 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 01:10:14 ID:M3zwFPfo
俺はバカ映画という認識で楽しく見たんだけど
これがいろんな方面で評価高いのはどの辺りなんだろう?
怪物のシーンが凄い、ということなんかな?

アンチハリウッドだとか言われてるけど
それもわからんのだな。
確かにハリウッドならああいうラストにはならないけど
あのラストを知ってしまうと主役の長男に感情移入できないよ。
少なくとも一家二人の犠牲は長男のミスなわけだし。
今まで長男の行動に笑わせてもらったけど
あのラストだったらもう笑えないよ。

この展開で韓国では普通に受け入れられてるのが驚きだ。
最後まで見ると、面白いと思っていたこの長男がムカツキ始める。
バカバカしく楽しく見てたから、そこまで本気に考えないけど。

807 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 01:50:33 ID:3CliBnul
去年見た映画の中では、とにかく楽しめる最高のおバカ映画(もちろんホメているのだ。)だった。
なんと言っても、あのオモシロ一家のバカっぷり(ホメているんだよ。)には思い切り笑わせてもらった。

娘が死ぬラストについては、ほとんどの人が否定的だろうなあ。
なんかこの監督の「本当に怪物が出たら、そんなにうまく行くかよ。」というイジワルっぽさを感じた。
まあ、前作、前々作を見たから相変わらずポン監督らしいなとも思ったけど。


808 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 02:35:24 ID:LylBn9fY
「こうきたから、次はこうなる」って予想をはぐらかしまくり。
映画のリズム的に、ありえない、微妙な間のとりかた。
そういったところを、筋を追いつつ、テーマを読み取りつつ、過去の映画経験を
参考にしつつ、はぐらかされるのをむしろ喜びながら見る。
そんな風に見る映画なんだと分かったのが、合同葬儀会場あたりから。
そのシーンのあとの流れは、面白かったと思うのだが。まして、
その前のグエムル登場シーンも衝撃的だったし。ジャンルに嵌めて見ると
つまんないだろうし、まあ、そうやって見てしまった人には、ご愁傷様としか
言いようがないわけだし。

809 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 05:40:48 ID:tEPm+zqu
初めからモンスターありきのコメディとして見れば、このジャンルでは新しくて笑いの質、監督の独自性的にもまあまあ面白いかな。
普通にモンスター、怪獣映画ものと思って見始めると、主人公のキャラや葬儀場の所辺りから段々あれ?と感じ始める。
けどあの宣伝の打ち方とかイメージや前評判から、これをコメディ路線だと思って見る人も少ないでしょきっと。
レンタルも回転率いいらしいし(開始直後親父に頼んでたら全部借りられてて暫く借りられなかったらしい)、大半の人は普通に迫力あるCG怪物映画路線を期待して借りてる人が一杯いるんだと思うよ。

810 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 09:20:39 ID:k8AZ5Kch
自分の住んでる田舎は回転率が芳しくないな〜。
特に大量入荷しているお店なんてひどい有様。
地域によってかなり状況が違うのかな。

811 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 09:46:09 ID:mYb2toJl
>いやはや、くだらない映画だった
>時間の無駄だった 金を返してくれ

こういう人って選択した自分に腹が立たないんだねw

812 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 12:57:17 ID:PN0bfvcz
ほの暗い水〜見た時に
これはホラーというより親子愛の感動物かも・・と思ったのを思い出した。

これも、ホラーだとか怪獣映画だとかで片付けちゃうのは
非常に勿体無いなぁ。この家族愛はイイと思う。

正直グエルムなんか脇役でしかないよな。

813 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 20:07:53 ID:M3zwFPfo
>>807
その見方に完全同意なんだけど
娘死んじゃうのなら、そのバカっぷりも
哀れなモノに思えてきて、次に見るときは
気分良く笑えないだろうな、と思うんだ。
だから2回見ることはないと思う。
肉親の死に直結する「うっかり」まで
ゲラゲラ笑い飛ばす神経ないよ、例え映画の中だとしても。
はぐらかし、と言うより後味の悪いものだった。

俺も怪物の存在は脇役みたいなもので
登場シーンもハラハラするというより笑わせてもらったんだが
家族愛の物語かと言うとそうでもないと思うんだな。
ただ韓国の家族(血族?)意識って凄いんだな、と思う。
叔父や叔母があそこまで命がけにならないと思う、日本では。


814 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 20:16:43 ID:r8oJb1Ib
>>806
秘宝とかで評価高いのは、たぶんバカ方面なのかなと思う
でも、キネマ旬報とかカイエ・デュ・シネマとかでの高評価は…
モンスター映画っていうジャンル映画の極致みたいな題材で、批評精神と
作家性を発揮してるみたいな感じなんだろうか? 分からん

815 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 21:11:31 ID:mDmlMqek
>>813
実は>>807を書いたのは俺なんだけど、笑ったと言っても喜劇を見たような笑いではなく、
かなりブラックな笑いだったね。
劇場で見たけど、DVDも買って楽しんでいるよ。
上のほうで、現在の韓国の状況を描写しているというような書き込みがあったけど、同意。
ただ、政府や警察、国民性を批判的に描くのではなく茶化しているように感じた。

家族愛の物語かどうかはわからないけど、怪獣が登場するファミリードラマだったと思う。
ふだん離れて暮らしている家族(特に、大卒の弟はバカな兄貴を見下しているようだった。)が
守ってもらえるはずの警察等から逆に追われる立場になり、結束が強くなっていくように見えた。
結局、怪獣の出現〜娘の死によってバラバラだった家族がひとつになったとも思えるんだけど
ここまで言ったら持ち上げすぎだろうか?

816 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 21:17:59 ID:rFpCG6Cp
バカ一家の喜劇っぽいけど、実際韓国の下町に行けばあんな奴が多い。
ジャージや飯の食い方もガチだし、日本人には新鮮尚且つ目新しく見えるんだろうね


817 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 21:18:36 ID:ovzixE5d
ある程度映画を見てきた人じゃないと、
この面白さがわかりにくいんだよ、残念ながら。

818 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 21:44:20 ID:pHu4Cwpz
はじまったはじまったw

819 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 23:06:37 ID:MSvtRfej
>>806
>>814

この映画の評価が高いのは、怪獣映画、バカ映画の皮をかぶったリアリズム映画だから。
(他人から見て)コミカルな葬式のシーンや、何もかもうまくいかない戦闘シーンなど、
現実ってこうでしょ?という映画。

だから、違和感を持つ人がいても当たり前。娯楽だけの作品だけでは飽き足らない
映画ファンが投票して、キネマ旬報で3位、朝日ベストテン映画祭で1位、秘宝で1位。

秘宝の読者も、バカ映画だけで評価している訳じゃないと思うよー。

820 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 23:14:19 ID:6pjk4S7H
>>815只の家族愛の物語には思えないんだよな、俺は。
怪物は退治したが、何の爽快感もなく、厄災に翻弄され家族を失った二人が、
手を取り合って生きて行くしかない不安定な未来しか、そこには提示されてない。
地政学的の大国に翻弄されて来た半島人の諦観を感じたな。

821 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 23:17:24 ID:tEPm+zqu
ほぼ毎日映画見てるから一応映画ファンだとは思ってるが、
これの監督の作家性やその他諸々は認めるけど(スレに出てた動作の件やなんかも)、これがそこまでリアリティあるとは見てて1_も思わなかったな。
多分そういうのは作家性とこのジャンルで新しい事やったって評価点とか意外性からじゃないの。

822 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 23:22:19 ID:M3zwFPfo
>>819
>>(他人から見て)コミカルな葬式のシーン
韓国人ならリアリティ感じるかもしれないけど
日本人から見ると非現実的なコミカルにしか見えない。
葬式の感情の出し方って全然違うよね。

>>何もかもうまくいかない戦闘シーン
逆に、うまくいきすぎだと思うんだけど。

リアリズム映画としてみたら、あまりにもご都合主義だと思うよ。
組織側もあんなポカやらないし、ホームレスも都合よく登場しない。
終盤までご都合主義で突っ走り、ラストの結末だけは
そこくらいご都合主義でいけよ、と思ってたのが外されるという展開だな。

面白かったとは思うが、バカ映画という以外の見所は思い浮かばないな。

823 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 23:23:14 ID:1Y/oYOAI
>>817
ある程度映画を観てきた人じゃなくて韓国人じゃないとわからないんじゃね。
日本はあそこまでメチャクチャじゃないからいろいろな自国批判エピソードに実感が伴わないんだよね

824 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 23:25:30 ID:r8oJb1Ib
リアリティとリアリズムは同じなのかとかいうめんどそうな話は
えろい人に任せておいて

>>820
グエは倒したけど、他のモンスター(人を守りもしない国家とか
無責任に騒ぐだけのマスコミとか)はそのまんまだしね。
ただ、不安定は不安定だし、いつまで見張るつもりやねんお前!っていうツッコミも
あるんだけど、ああまで家族意識が強い場所で、もとは赤の他人同士が
いっしょにメシ食って生きて行くっていうラストになんか逞しさを感じた

825 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 23:36:45 ID:WAWMTKH/
ソン・ガンホの演技が相当面白い
ホントに頭が足りないおっさんに見えるもの
娘のリュック持ち上げてやったりするとこ好き


826 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 23:51:52 ID:hTL5cXxL
>娘のリュック持ち上げてやったりするとこ好き

実は、そこが俺のいちばん好きなシーンだ。

827 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 23:59:24 ID:tEPm+zqu
ああ、なるほど、韓国人にとってのリアリズムか。俺は日本人だからそりゃあ解らんなぁ。個人に依るが、感じるか感じないか解らん様な物を評価しろと言われても俺には無理だ。
そうなると監督も韓国人に向けてだけ作った訳じゃないだろうし、韓国人ならまだしも外国人に向けて伝わらないリアリズム見せても意味無い気もするな。
意味があるとしたら結果論にそれが滑稽に見えるからコミカルを感じて欲しいって所しか無い。そういくと別に監督はリアリズムを追求してる訳でもない様にも思えるな。
まあそういう意味では日本人が見たらコミカルなバカ映画に見える、というのは納得がいく。
結局俺の中ではまあまあ面白かった、という域からは越えない映画だ。テレビでやるならまた見たいというぐらいの。
俺は娯楽作品として楽しめる様なもっとハード路線が見たかったから、もう一押し欲しかったという思いに駆られるそんな映画。

828 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 00:03:21 ID:xH83SQBk
>>823
お前こそ日本に洗脳された
哀れな小市民って感じがするなwww

829 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 00:18:57 ID:BkA4JrSd
>>827
ハード路線の方が良かったか?

俺はバカやりながら怪物を倒して
家族全員が助かり、ホームレス兄弟二人加えて
あの店でつつましくみんなで暮らすエンドだったら
あと数回見てもいいと思うけどな。
最初から最後まで楽しめるようにして欲しかった。

だいたい、あの一家は一人を除いて全滅だし。
いくら家族の絆とかいっても、結果がこれじゃあな。
結果が悲劇的なのは仕方ないとして、その原因を作ったのは誰よ?
という話になると、なんでお前だけのうのうと生き延びてるんだ、って気になる。

830 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 00:30:32 ID:L3OYMVsn
流れ断ち切るようで悪いんだけど
劇場とDVD,両方見た人っている?
編集、変わってないかな?
自分はまだDVD見てないんだけど
YouTube見て、あれっ?と思った所あるんだ。

831 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 00:44:13 ID:BhCRe2QJ
どこ?

832 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 00:55:05 ID:L3OYMVsn
ラスト近く、
カンドゥ達がグエムルと対決するシークエンス。
ガンドゥがヒョンソと少年を引っ張り出すあたり
自分の記憶違いかもしれないけど、
カンドゥがグエムルに止めを刺す前に
ナミル、ナムジュがヒョンソを抱いていた場面なかったと思ったんだけど。。

833 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 01:18:43 ID:ELdqulcr
怪物は北朝鮮、主人公一家は拉致被害者家族なんてシンプルに感じちゃったよ俺は。
米軍相手にデモってる国民、意味無し薬品散布の国家、賄賂受け取る警察、、、
怪物と正面から向かい合ってるのは当事者だけかよみたいな。

良作だと感じる韓国映画って残酷だったり不快だったりする物が多いんだよなあ。
でもそういうのは興行成績伸びないんだよね韓流中高年女性はそういうの大嫌いだし家族連れもアウト
この映画は素直にエンターテイメントに徹してくれたほうが良かったかなあ、、グエムル登場シーンは結構面白いし。

834 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 01:23:48 ID:+0K6EHMD
怪物は日本、主人公一家は従軍慰安婦って見方もできるな。

835 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 01:30:58 ID:I6fJxNeW
>>822
>>827
自国批判要素もこの映画にはあるけど、あの葬式場面は、韓国人にとってのリアリズムって
事でもないでしょ。
他人がオイオイ泣いている様子って、しばしば無関係な人の目にはおかしく映る。そういう
次元での現実描写が、この映画には多いってこと。

836 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 01:33:11 ID:3D7Uy0GQ
ぺ・ドゥナのお着替えシーンがありブラ姿が見えるってウワサなんですけど
ホントでつか?

837 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 01:54:02 ID:PbiYEkOW
>>832
あったんじゃないかな。

主人公がヒョンソと少年を助け出し、ヒョンソをナミルとナムジュのところへ連れて行く。
ナミルとナムジュがヒョンソを抱きしめて泣く。
その後、3人でグエムルを攻撃。
主人公がトドメをさし、少年に歩み寄る様子をヒョンソを抱きしめたままナミルとナムジュが
見つめている。

こんな感じだったはず。




838 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 02:02:04 ID:4zgHgd/I
>>836
ちこっとだけある
オーディオコメンタリーでガンホとヘイルが
そのシーンでセクハラ発言してる

839 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 02:18:51 ID:KfaLzpcG
>>836
http://vista.jeez.jp/img/vi7086867595.jpg
2秒ぐらいだけどね

840 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 07:51:56 ID:of2pq3Hf
>>839
↑グロ注意

841 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 10:22:14 ID:L3OYMVsn
>387
記憶違いしてたみたいだね、指摘してくれてありがとう。
その流れなら、ヒョンソの死がはっきり分ると思う。
近いうちに、DVD見てみるよ。

842 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 13:19:09 ID:9Fo0Ec6L
>>838
情報トンクス
今夜、コメンタリーで見てみるわ
ガンホならセクハラおkだろw

>>839
『復讐者に〜』の脱ぎもいいけど、こういうチラもいいな

843 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 15:21:48 ID:gcebcDa+
これはコメディだと思う。ああ、韓国人ってこうだよなって突っ込みどころ
が沢山あって楽しめた。ただ映画としての深みや完成度はかなり浅い。
「殺人の追憶」が非常に良かっただけに、ジュノへの評価は大暴落。

844 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 19:42:56 ID:MfIvih7M
>>843
オレはジュノ作品全部好きだけどな。
デビット・フィンチャーなんかも「セブン」は好きだけど
「パニックルーム」はダメっていう人がよくいるケド
同じ監督で作家性も一貫していると個人的には思うんだが
賛否が分かれるトコろが興味深い。
 具体的になぜそう思ったのか書いてもらうと、もっとイイんだけど。。

845 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 19:46:35 ID:5icny8It
>>843
>映画としての深みや完成度はかなり浅い。

自分にはいつものジュノ監督らしい作品に思えた。
でも「殺人〜」や「ほえる犬〜」と比べたら、今回はかなり娯楽性の高い
作品になっていると思う。
だから、そのように感じるのでは?

846 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 19:57:01 ID:CDcVm0zT
チョンの宗教勧誘ってこういうふうなんだろうな。
いちいち他人の感想に理屈つけてやんわり否定して
チョンマンセーを繰り返し洗脳するっていう。
いやー気持ちわりw

847 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 20:11:58 ID:RzmDZ54F
まあ、映画にせよ何にせよ、
観る人間の人生経験が、その感想に大きな影響を及ぼすのは事実。

親を失ったことのある人間とない人間が
親を失う主人公の映画を見た場合の感動の深さは全然違う。

あんま気軽に”浅い浅い”言ってると自分の人生の深さ度合いを
曝け出すはめにもなりかねない。

ま、若けりゃそれで構わないんだけど。
歳とりゃ分かることもある、そんなことも考慮しておくといいかもね。


848 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 20:16:22 ID:MfIvih7M
ストーリーがシリアル路線でないと監督の評価が
落ちるというワケでもないだろうケドね。演出は今回も冴えてるし。
このスレを見ているとコメディタッチ(ブラックも含む)にすると国民性が
前面に出てしまうトコが賛否の分かれるカギかもしれないと思いました。
早いトコ次回作撮ってくれないかなw

849 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 21:24:13 ID:JHI+jgzy
米軍が毒を漢江に流すなんてあからさまにベタな出だしに萎えた。
キドクの受取人不明のほうが遥かに批判精神に富んだ傑作だと思う。

850 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 22:01:52 ID:NWj3m7Fs
>>849
てか、ベタなのはそこだけじゃなく全編だと思う。
どういう映画なのは不安もあったけど
その最初のシーンでだいたいの方向性がわかり
思いっきり楽しんでやろうと思った。

コメディ手法としてベタなのは悪くないと思うけど
やるんだったら最後までベタやってくれたほうが楽しめたのに。

851 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 22:56:04 ID:4zgHgd/I
ペ・ドゥナの泣き顔演技好きだ
目がちゃんと泣き腫れてる


852 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 23:19:42 ID:YcrupOwJ
主役の童女、顔が麻原の娘に似ている

853 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 23:21:28 ID:qe3N1Vct
じいさん役が岸辺一徳にちょい似てる

854 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 23:40:19 ID:YcrupOwJ
怪魚が「千と千尋」の顔無しに似てるな

855 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 23:52:31 ID:eNgMZCpT
>>848
俺も早く次回作が見たい。
でも、この監督のことだから次は全く別なジャンルの作品になるんだろうな。
次も飛び蹴りはやってくれるだろうか。
同じ監督でのグエムル2も見てみたかったけど。

856 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 01:58:00 ID:1qkWNbCd
次はCGを一切使わない親子愛を描いた映画とか聞いたよ。 その次がパクチャヌクと共同製作の雪国列車。

857 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 08:47:21 ID:RANZ7e+P
韓国映画独特の大げさな音楽はお国柄
ということで目を瞑れば、
レンタル代払ったぶんは十分楽しめた。
続編とかはやめた方が良いと思うけどね……


日本公開用に、アーチェリーねーちゃんを
上ジャージ、下ブルマで撮り直していれば、
興行収入はもっと上がっただろうと妄想。

858 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 11:07:58 ID:YNRk1+RE
冠婚葬祭板からコピペ。

愛と死の名無しさん :2007/02/09(金) 08:57:18
韓国女性と結婚した元同僚の式。
韓国の親戚なんか、式の最初から最後までヤンヤヤンヤの大騒ぎ。
料理が足りないのか、他の席の皿を奪い、また、無理矢理配る。
もっと持ってこい!と身振り手振りで怒鳴りまくる。
キムチも持参?なのか、匂いが会場に充満してるし…
どちらも言葉が分からないからとりあえず笑ってごまかす。
うるささにイライラ、ニンニク臭にイライラ。大事なシーンにチョロチョロ歩きまわり、会場装飾は勝手に外して鞄に詰め…

もう馬鹿かと…。

二人で韓国料理店を始めたらしいが、あれから二年。
店は閉店し、連絡が取れなくなった。


これがデフォじゃ俺ら日本人に韓国映画など理解できるはずもなしw

859 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 11:21:54 ID:/TcY04ci
ゲソが足りませんが↓

860 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 11:47:23 ID:7Hom4zkZ
2を作るとすれば、毒の原因は日本ってことでw
旧日本軍の置いていった細菌兵器が土壌を侵食して・・・

861 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 11:58:22 ID:cVccODyl
>>842
>『復讐者に〜』の脱ぎもいいけど
ええ! ドゥナちゃん脱いでいるんでつか?
乳首も見えるんでつか?

862 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 12:18:09 ID:EoCjQjX9

雪国列車ねえ・・・・・・フランスに擦り寄ってもカンヌは、そう甘くないと思うよ。
パクリ元がばれないかどうか、お手並み拝見と行くかw

863 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 12:21:16 ID:KP8bD/xS
ええ、染五郎との激しいベッドシーンが拝めますよ。

個人的にはコ・スヒ嬢(ガンホに注射器で脅されてた看護婦)の巨乳を見てみたい。

864 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 12:23:15 ID:YNRk1+RE
くだらねぇやつらだなw

865 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 13:46:24 ID:VZ94vDZZ
>>848
>シリアル路線


ワロタw

866 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 14:31:53 ID:hyf3tJZi
娘がブッサイクなのに笑ったな

韓国って顔がでかい女しかいないのか?

867 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 16:32:46 ID:2ITV04t2
>>856
雪国列車、共同製作だったの?
そりゃ豪華だけど
いっしょに作ってケンカしないんだろうかw

868 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 17:46:07 ID:3n/pzzvQ
そういや韓国映画って、続編もの少ないよな。
ていうか、なんかあったっけ?

869 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 17:48:04 ID:DidCYGW2
アメリカでは3月9日から公開

米公式サイト
ttp://www.hostmovie.com/


870 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 17:57:19 ID:/qmUL71k
見た感想


韓国映画ヒドス
言えた立場じゃないが、こんなのが大ヒットした韓国もヒドス

871 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 18:50:30 ID:Gu3NuZ4l
なんで怪物はいつまでも娘を殺さないの? 腹が減ってなかったの?

872 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 19:34:54 ID:+iYKiinF
>>848
>ストーリーがシリアル


コーンフレークとか、オートミールとかか?

873 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 19:40:42 ID:fVN1W4Wu
>>869
それだけ見れば面白そうなんだけどな〜
実際見るとガッカリ。
予告編 30:2 本編
くらいで予告編の勝ちだな、やれやれ。

874 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 20:31:07 ID:eorpPdSu
>>873
すでに映画を見たせいかも知れないけど、アメリカ版予告はまだマトモじゃない?
ひどいと思ったのは、日本版の予告やCM。
怪物と戦車のシーンをくっつけて、いかにも軍が怪物を攻撃するかのように見える。
まるでゴジラ映画の予告みたいだ。
そして、お父さん助けて〜必ず助ける〜今、試される愛と勇気。というスーパー。
これを見ただけじゃ、主人公があんなおバカキャラとはわからない。

俺は殺人とか犬を見たから、この監督が怪獣映画を撮ると言っても普通の怪獣物では
ないだろうと思っていた。だから、そんなに違和感なく楽しめた。
でも、予告だけ見て行った人はだまされたと思ったんじゃないだろうか。

875 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 20:43:30 ID:pOolCtCW
>>872
serialの意味だったら連続殺人で意味は通るぞ!

876 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 20:48:08 ID:5TZsrjRW
自分はそこそこ楽しめたが、TUTAYAで早くも1週間レンタル開始されたってことは評判あんまよくないんだろうね


877 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 20:57:46 ID:s43iwIFf
オレもポン・ジュノ監督の作品だから観たくちで充分に楽しめた
この人のひねくれた作風を知ってる人間は「超娯楽大作!」みたいな
あの宣伝の仕方に違和感感じたと思う


878 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:37:56 ID:2ITV04t2
>>875
シリアルママ好きだったw

879 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 22:50:27 ID:4EyZogwQ
>>874
今どきゴジラやっても親子連れかマニアしか見に行かないわけで
韓国の怪獣映画です、みたいな宣伝じゃどうしようもないだろ。

バカ映画と宣伝するのも客入らないだろうし
広告会社にとっては難しい映画だろうな。

正面突破の宣伝をした王の男もダメだったし、
韓国映画は甘たるい恋愛モノでないと
日本では興味を持たれないんだろうか。

880 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 22:59:10 ID:Qs3sYFGp
キネマ旬報の2006年度ベスト1がフラガールだって。
知的荒廃というか、映画鑑賞力の低下極まれり。

このスレだって情けないもんね。
グエムルみたいにちょっとひねった映画だと
もうどう評価していいか、分かんなくなっちゃうんだね。

881 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 23:06:26 ID:4HYJgPSI
何でこのスレこんなにいつもあがってんの?
目障り。
もっとしたーのほうでやっててよ。目障りだから。

882 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 23:19:44 ID:s43iwIFf
グエムルは「変な映画が好きな人向けの変な怪獣映画」って評価でいいよ
実際のところそれ以上のもんでも以下のもんでもないし

883 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 23:31:29 ID:Qs3sYFGp
あのなー、これまでにない「へんな映画、ヘンな怪獣映画」なら、
それは新しい、誰も見たことのない映画ということになるだろう?
だったらなんで、それ以上でも以下でもないなんて納まっていられるのよ?
映画的興奮はそういう映画にこそあるのよ。

884 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 00:02:16 ID:dZKlS4rQ
>>868
奥様はギャングスター

885 :884:2007/02/10(土) 00:09:31 ID:dZKlS4rQ
花嫁はギャングスターだったorz あとは家紋の復活とか

886 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 00:11:07 ID:1RrVX+Cv
>>883
あんまり派手に誉めると何故かそれを面白くなく感じる人がいて暴れるんだよ
あとここは個人的な感想を言い合う場所なんで熱い映画論をぶちたいならまた別の場所で

887 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 01:00:06 ID:508fk4/Q
なんだか黒田エラ見みたいな事言い出したなw
どこまで負け犬根性なんだよwww

888 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 01:15:03 ID:+FdylK7W
怪獣映画とかSFが好きな人ほどこの映画の評価は厳しいな。
逆に、ふだん怪獣モノとか見ない人のほうが高評価のように思う。
まあ、俺の回りの人だけかも知れんが。


889 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 01:22:25 ID:SMoEFZxo
>>888
というか映画を真面目に見てしまう人間か
バカバカしい映画に理解があるかの違いだと思う。

宣伝は確かにシリアスっぽくしてあったんだな。
その辺りで勘違いが起こるのかも。

890 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 01:45:09 ID:508fk4/Q
宣伝なんか関係ないだろ。
ただ単に映画そのものの魅力がないんだよ。
現実を見ろよ現実を。

891 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 02:02:18 ID:uJJ854PK
俳優が不細工ばっかりで絵面が汚くて観てて不快だった。もう二度と観たくない。

892 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 03:15:35 ID:ZUxKU6qa
作品全体で考えると、もっとしょぼいCGの方がしっくりきたような?気がする

893 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 05:47:10 ID:yF3vCIYv
宇宙戦争の方が面白いよ

894 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 05:56:42 ID:6ILoGGyF
最後に娘が死ぬなら、それまでの2時間何をやってたんだって話だよな
定石を覆せば意表をついて評価が高くなるとか勘違いしてるんだろう
ホント駄目、こんな映画。廃棄物処理場行き

895 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 07:06:45 ID:k4NKM3NP
韓国人はキチガイ
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94_%28%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC%29#.E3.82.A2.E3.83.AB.E3.83.90.E3.83.A0_2

896 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 08:28:20 ID:WWe9a2vI
>>868
「頭師父一体」、日本でいう「マイボス・マイヒーロー」。
続編は大学。

897 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 08:43:30 ID:TiJX8uMm
最後、薬散布してたけどアレてウイルス消毒の為でしょ?
みんな食らって口や耳から血噴かせてたな。
グエも直撃食らってたけど

グエて結局何で倒したの?薬?火?オヤヂ棒?

898 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 08:48:39 ID:Ot16p5Gd
監督の都合

899 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 08:55:07 ID:t37Mvy1/
>>897
「火」 が正解に限りなく近い。惜しいっ!









正解は     「放火」

900 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 15:29:30 ID:dgZ+MfOT
>最後に娘が死ぬなら、それまでの2時間何をやってたんだって話だよな

オレもそう思う派。
どうして最後に助かって終わりではマズイのか?
民間人が怪物に挑むには犠牲と引き換えがリアルというなら
こう言っては何だが、大卒フリーターが死ぬとかでもいいじゃん

901 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 15:37:07 ID:PZyUqwUT
人が人に想いを伝える、コミュニケーションの物語でもあると思うんだけど。
男の子をお父さんが見つけたとき、娘と話したのかを聞いたのが印象的。
娘と最後に話をした男の子の中に娘の想いが宿っている。
人の出会いは無駄ではない。

902 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 15:47:59 ID:dgZ+MfOT
>>901
あなたの言ってることは理解はできる。
でもさ、正直な話、見終わった直後って寂しくなかった?
だって、映画全編にわたって>>894が言うように
ヒョンソを助けるために主人公達はすべてを犠牲にして戦ったんだよ?
軍や警察から逃れつつ、人知を超えた化け物に挑む。
お爺さんの尊い犠牲まで出してさ。

その結果が、アレだよ?

こう言っては何だが、ヒョンソのラストがアレなら
ヒョンソが怪物の巣で生き延びてる描写はなくてもいい気がする
単に電話だけがかかってきて「助けて」と。
その言葉を信じて主人公達は探すんだけど、ようやく怪物を退治してみたら、すでに……のほうがスッキリ。

だって、あんな形で怪物とヒョンソが家族の前に姿を現したら
助かると思うじゃん、普通。
あざといよ、この監督。。。。。

903 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 15:53:39 ID:PZyUqwUT
>>902
俺もあなたの言ってることは理解できるよ。
ヒョンソは助からなきゃいけない人だと思う。
助かればさぞかし満足感と共に見終えることが出来るだろう。
ハリウッド映画レベルに堕してもいいから、最後に蘇生して欲しかった。
でも助けられなかったことによるこのゴロゴロした感じも捨てがたい。

904 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 15:55:50 ID:gu9m+hu5
>>900
あの一家の目的は、グエムルを倒すことではなく娘を助けることだったはず。
もし娘が生きていたら、あの主人公を含む一家のことだからグエムルなんかほっといて
さっさと逃げちゃったんじゃないかな。
だから、ストーリーの都合上、軍や警察ではなくあの一家にグエムルを倒させるためには
娘に死んでもらって、敵討ちをさせるしかなかったんじゃないかと解釈している。

905 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 16:12:30 ID:Y3Jg4n1l
ただ娘が死んで
血のつながりのないこそ泥息子とソン・ガンホとの新しい家族生活が始まるというのは
監督の明確な強い主張があるわけだけどな
商業映画としての見る側のカタルシスとは引き換えになってるけれどもね

906 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 16:20:14 ID:Y3Jg4n1l
でこのポン・ジュノの作風や主張というのは
日本の60年代〜70年代ATG映画と共通点がある
本人自身もその頃の日本映画に影響を受けている
そこへんにこの映画を面白く解読できるか否かっていうヒントがある

907 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 16:53:51 ID:5KR6Cp1j
まあ、既出の話だが日本の配給で製作にも関わった角川は
シナリオの変更を監督に求めたらしい
しかし監督は「娘が死ぬのは最初から決定事項だ」と譲らなかったとか
韓国では微妙な反米描写だとか自虐的ギャグだとか、群集心理でヒットはしたが
日本じゃ満足感が得られない内容じゃヒットは無理だね
井筒も批判していた位だし

908 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 17:06:00 ID:UDsQbOIv
韓国て映画にでて違和感がないくらい少年ホームレスがいるのか

909 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 17:35:55 ID:Se5LNJBR
>>897
最終的には鉄パイプが死因だろうな。あそこは明確にグエルムとの戦いとか倒すって意思が見えてかっこいい。
怒りとか主人公の感情と共に押し止まり堪えながら絶対に逃がさずにしとめるとかここから先は生きて進ませないみたいな。あそこは俺はベタで好きなんだよ。
手にアングルがいった時は手に穴開いてるんじゃないかと思った。穴開いてなく跡だけてほっとしたけど、手放してパイプが浮いたそのままになるのは息の根が止まった、倒したって感じの演出だね。

910 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 17:46:03 ID:8euggMq5
制作費13億か
もっと掛かってるかと思った
日本もCGは海外に発注すればいいのに

911 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 18:00:42 ID:z0tV8Yl6
中途半端な映画
オレは笑顔で劇場を出たい
暗くて不快な気分にさせられるのはゴメン
二度と観ない

912 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 18:09:07 ID:qoNHgHpe
13億円かけて
作家の怪獣映画かよっ!

そりゃぁああフェリーニやヴィスコンティでも
できない贅沢だ。

娘が死んじゃったんじゃ
家族で娯楽でいって
両親が子供に「なんで死んだの?」「
と聞かれて答えようがない。

日本では受けないよ。
韓国は「恨み」の文化だから
こういう、結末でもいいんだろうな。

俺が韓国人女性嫌いな理由はこういうところにあるんだよな。
彼らにとって「恨み」こそ生きていくエネルギー。

日本人はもっと「平和な文化」の人間だしね。。。。

映画としては間違いなく傑作。
娯楽作品としては日本人にはうけない失敗作品。
韓国人の作った娯楽作品を装った実験的作家作品。


913 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 18:11:49 ID:W+waWZwW
>>909
グエが倒れて鉄パイプがカンカンカーンていうとこが好き。

914 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 19:28:30 ID:bwiIwl57
みんな むずかしく考えるな 面白い映画であるのは確か。 

915 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 19:34:07 ID:jD2hhKTe
>>908
リアルではどうか知らんが、私達の幸せな時間て映画でもホームレス兄弟でてたよ。

916 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 20:08:35 ID:awvwI3qj
>>904
>もし娘が生きていたら、あの主人公を含む一家のことだからグエムルなんかほっといて
>さっさと逃げちゃったんじゃないかな

うわ、ありそう。

そしたらラストは、川べりの小屋…は危ないか、
どっか新しい家で、娘とガキとおっさんがゴハン食べて、
グエムルと警察や軍がまだ戦ってることを(あるいは既に
倒したことを)伝えるニュースを馬鹿馬鹿しそうにあしらって終わり、とか。
それはそれでものすごい文句が出そうな結末だなぁw

917 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 20:13:59 ID:nlFd8NFm
いま見終わった。
最悪。

918 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 21:05:30 ID:xjvi792P
>韓国は「恨み」の文化だから
>こういう、結末でもいいんだろうな

不愉快な言い方です
恨とは、そのような浅い解釈でわかったフリをしてほしくありません
もう少し勉強してください
韓国を語るのは、そのあとだ、坊主

919 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 21:08:41 ID:nlFd8NFm
せめて説明してからファビョろうぜ

920 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:11:45 ID:O+ZTPJoY


921 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:13:42 ID:O+ZTPJoY


922 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:14:27 ID:r3Tsf3ZX
>>918
おまんら、ホンマに難癖つける気質やのー
どうせ韓国人ちゃうんやろ?
引っ込んどけや、在チョンがwwww
それから、なんで「BREACH」のセリフ使っとんねん
パクリ文化丸出しやんけwwwww

923 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:17:14 ID:O+ZTPJoY


924 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:18:17 ID:O+ZTPJoY


925 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:19:30 ID:O+ZTPJoY


926 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:20:49 ID:O+ZTPJoY


927 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:22:02 ID:O+ZTPJoY


928 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:23:55 ID:O+ZTPJoY


929 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:25:52 ID:O+ZTPJoY


930 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:27:08 ID:O+ZTPJoY


931 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:28:31 ID:O+ZTPJoY


932 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:29:53 ID:O+ZTPJoY


933 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:31:27 ID:O+ZTPJoY


934 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:32:45 ID:O+ZTPJoY


935 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:33:57 ID:O+ZTPJoY


936 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:35:58 ID:O+ZTPJoY


937 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:37:18 ID:O+ZTPJoY


938 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:38:32 ID:O+ZTPJoY


939 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:39:43 ID:O+ZTPJoY


940 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:41:23 ID:O+ZTPJoY


941 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:42:55 ID:O+ZTPJoY


942 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:44:23 ID:O+ZTPJoY


943 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:45:56 ID:O+ZTPJoY


944 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:47:03 ID:O+ZTPJoY


945 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:48:57 ID:O+ZTPJoY


946 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:50:19 ID:O+ZTPJoY


947 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:51:21 ID:oXmzuh1j
嫌韓人こそ、ステレオタイプな韓国人ってのの例証みたいなjoyだな

948 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:51:26 ID:O+ZTPJoY


949 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:51:44 ID:Uz1eO8vC
ガキみたいな真似すんな。
アク禁食らうぞ。

950 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:52:46 ID:O+ZTPJoY


951 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:55:43 ID:O+ZTPJoY


952 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:57:08 ID:O+ZTPJoY


953 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:58:37 ID:O+ZTPJoY


954 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:59:52 ID:O+ZTPJoY


955 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:00:50 ID:O+ZTPJoY


956 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:02:35 ID:O+ZTPJoY


957 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:04:02 ID:O+ZTPJoY


958 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:06:04 ID:O+ZTPJoY


959 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:08:14 ID:O+ZTPJoY


960 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:09:20 ID:O+ZTPJoY


961 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:10:05 ID:5amgCnZw
質問なんだけど
検査の為に絶食させられていたカンドゥが
貝の缶詰を食べていたのは、何か意味があるんだろうか?
貝の形がグエムルのデザインに似ていると言われれば、そんな気もするんだけど。。

962 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:10:44 ID:O+ZTPJoY


963 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:12:11 ID:O+ZTPJoY


964 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:13:18 ID:O+ZTPJoY


965 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:15:47 ID:O+ZTPJoY


966 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:17:20 ID:O+ZTPJoY


967 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:18:38 ID:mjYYZefL
>>966
そのへんにしとけ

cinema:映画作品・映画人[レス削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1151740118/


968 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:19:42 ID:O+ZTPJoY


969 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:20:47 ID:O+ZTPJoY


970 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:22:25 ID:O+ZTPJoY


971 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:23:53 ID:O+ZTPJoY


972 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:24:59 ID:O+ZTPJoY


973 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:26:10 ID:O+ZTPJoY


974 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:27:18 ID:O+ZTPJoY


975 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:28:44 ID:O+ZTPJoY


976 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:29:44 ID:PZyUqwUT
>>961
食べるという行為のグロテスクさを表現したんじゃないのかな?

977 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:30:37 ID:O+ZTPJoY


978 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:32:45 ID:O+ZTPJoY


979 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:34:15 ID:O+ZTPJoY
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |
| |   !     `ニニ´      .!      天狗じゃ、天狗の仕業じゃ!
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ


980 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:36:38 ID:O+ZTPJoY
           /\        /\
           /  \      /  \
          /    ゙'----''"´    ヾ
          /               `:、
         /                `:
         |                  i
         |      ノ '           |
         |      .,___.,     .,___.,   i  もう・・・だめぽ
          、    ''"´`:、        υ /
          `丶,:' 、.  . )___Д____,,.,_,,.;''"
           /    /       ο


981 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:38:22 ID:O+ZTPJoY
           /\        /\
           /  \      /  \
          /    ゙'----''"´    ヾ
          /               `:、
         /                `:
         |                  i
         |      ノ '           |
         |      .,___.,     .,___.,   i  もう・・・だめぽ
          、    ''"´`:、        υ /
          `丶,:' 、.  . )___Д____,,.,_,,.;''"
           /    /       ο


982 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:40:20 ID:PZyUqwUT
あの貝の缶詰の色調はグロテスクだったし。
死体を取って置いて、後で食べるというのはグエムルの行為と同じ。
映画の視点は家族の怒りに共感しつつ、グエムルの行為も否定していないんだね。

983 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:40:33 ID:O+ZTPJoY
           /\        /\
           /  \      /  \
          /    ゙'----''"´    ヾ
          /               `:、
         /                `:
         |                  i
         |      ノ '           |
         |      .,___.,     .,___.,   i  もう・・・だめぽ
          、    ''"´`:、        υ /
          `丶,:' 、.  . )___Д____,,.,_,,.;''"
           /    /       ο


984 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:42:02 ID:O+ZTPJoY
           /\        /\
           /  \      /  \
          /    ゙'----''"´    ヾ
          /               `:、
         /                `:
         |                  i
         |      ノ '           |
         |      .,___.,     .,___.,   i  もう・・・だめぽ
          、    ''"´`:、        υ /
          `丶,:' 、.  . )___Д____,,.,_,,.;''"
           /    /       ο


985 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:43:41 ID:O+ZTPJoY
┌──────────────────────────┐
│           ___                       │
│          ./    \                      .│
│          .| ^   ^ |                    ......│
│          | .>ノ(、_, )ヽ、.|                     ...│
│         __! ! -=ニ=- ノ!___                  ..│
│    /´ ̄ ̄ .|\`ニニ´/    `ヽ                 .│
│   {      .|__  ̄ ̄ヾ      }                .│
│   i;;',,,  r---イ     /|,、_,,  ,',;:',i                .│
│   .l;';',;,,  }  /;\     / ヽ / ,;,;;',;l               ....│
│   .|;;',;,   } ./;;;,, \   / ;;;;;;ヽ ,,;;','i                │
│   i;',,   / /;;,',';;  ノ--, ',',;;::',',゙i ,,';';i                .│
│   i;,';  /./,',',';;" /   \ ',',',;;,'i ,;',i                 │
│  /  / i 、  /    ヽ ',;::'、|  \ /⌒ヽ          .│
│ ヽヽヽヾ丿  〈       ヽ''  {////( ^ω^ )二二⊃     .│
│  ```` ト,   i        | 、 i´´´ |    /         ...│
│      |',',;;  }        ! ',',;;i   ( ヽノ           │
│      |,','、 /        ヽ',',','|   ノ>ノ            .│
│      !;;', /          !,',;,;'|  レレ             │
└──────────────────────────┘


986 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:44:49 ID:O+ZTPJoY
┌──────────────────────────┐
│           ___                       │
│          ./    \                      .│
│          .| ^   ^ |                    ......│
│          | .>ノ(、_, )ヽ、.|                     ...│
│         __! ! -=ニ=- ノ!___                  ..│
│    /´ ̄ ̄ .|\`ニニ´/    `ヽ                 .│
│   {      .|__  ̄ ̄ヾ      }                .│
│   i;;',,,  r---イ     /|,、_,,  ,',;:',i                .│
│   .l;';',;,,  }  /;\     / ヽ / ,;,;;',;l               ....│
│   .|;;',;,   } ./;;;,, \   / ;;;;;;ヽ ,,;;','i                │
│   i;',,   / /;;,',';;  ノ--, ',',;;::',',゙i ,,';';i                .│
│   i;,';  /./,',',';;" /   \ ',',',;;,'i ,;',i                 │
│  /  / i 、  /    ヽ ',;::'、|  \ /⌒ヽ          .│
│ ヽヽヽヾ丿  〈       ヽ''  {////( ^ω^ )二二⊃     .│
│  ```` ト,   i        | 、 i´´´ |    /         ...│
│      |',',;;  }        ! ',',;;i   ( ヽノ           │
│      |,','、 /        ヽ',',','|   ノ>ノ            .│
│      !;;', /          !,',;,;'|  レレ             │
└──────────────────────────┘


987 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:46:30 ID:O+ZTPJoY
┌──────────────────────────┐
│           ___                       │
│          ./    \                      .│
│          .| ^   ^ |                    ......│
│          | .>ノ(、_, )ヽ、.|                     ...│
│         __! ! -=ニ=- ノ!___                  ..│
│    /´ ̄ ̄ .|\`ニニ´/    `ヽ                 .│
│   {      .|__  ̄ ̄ヾ      }                .│
│   i;;',,,  r---イ     /|,、_,,  ,',;:',i                .│
│   .l;';',;,,  }  /;\     / ヽ / ,;,;;',;l               ....│
│   .|;;',;,   } ./;;;,, \   / ;;;;;;ヽ ,,;;','i                │
│   i;',,   / /;;,',';;  ノ--, ',',;;::',',゙i ,,';';i                .│
│   i;,';  /./,',',';;" /   \ ',',',;;,'i ,;',i                 │
│  /  / i 、  /    ヽ ',;::'、|  \ /⌒ヽ          .│
│ ヽヽヽヾ丿  〈       ヽ''  {////( ^ω^ )二二⊃     .│
│  ```` ト,   i        | 、 i´´´ |    /         ...│
│      |',',;;  }        ! ',',;;i   ( ヽノ           │
│      |,','、 /        ヽ',',','|   ノ>ノ            .│
│      !;;', /          !,',;,;'|  レレ             │
└──────────────────────────┘


988 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:48:01 ID:O+ZTPJoY
┌──────────────────────────┐
│           ___                       │
│          ./    \                      .│
│          .| ^   ^ |                    ......│
│          | .>ノ(、_, )ヽ、.|                     ...│
│         __! ! -=ニ=- ノ!___                  ..│
│    /´ ̄ ̄ .|\`ニニ´/    `ヽ                 .│
│   {      .|__  ̄ ̄ヾ      }                .│
│   i;;',,,  r---イ     /|,、_,,  ,',;:',i                .│
│   .l;';',;,,  }  /;\     / ヽ / ,;,;;',;l               ....│
│   .|;;',;,   } ./;;;,, \   / ;;;;;;ヽ ,,;;','i                │
│   i;',,   / /;;,',';;  ノ--, ',',;;::',',゙i ,,';';i                .│
│   i;,';  /./,',',';;" /   \ ',',',;;,'i ,;',i                 │
│  /  / i 、  /    ヽ ',;::'、|  \ /⌒ヽ          .│
│ ヽヽヽヾ丿  〈       ヽ''  {////( ^ω^ )二二⊃     .│
│  ```` ト,   i        | 、 i´´´ |    /         ...│
│      |',',;;  }        ! ',',;;i   ( ヽノ           │
│      |,','、 /        ヽ',',','|   ノ>ノ            .│
│      !;;', /          !,',;,;'|  レレ             │
└──────────────────────────┘


989 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:49:38 ID:O+ZTPJoY
『2ちゃんねる』って何?

990 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:49:45 ID:CtTac9Sn
この手のキチガイの労力と来たらw バカを宣言してるようなもんなのにね。

991 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:51:00 ID:O+ZTPJoY
病気だなw

992 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:52:22 ID:O+ZTPJoY
2

993 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:54:03 ID:O+ZTPJoY
大正96年

994 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:55:14 ID:O+ZTPJoY
大正96年

995 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:57:21 ID:O+ZTPJoY
大正96年

996 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:58:27 ID:O+ZTPJoY
大正96年

997 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:59:38 ID:O+ZTPJoY
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

998 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 00:00:52 ID:O+ZTPJoY
大正96年

999 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 00:02:04 ID:O+ZTPJoY
大正96年

1000 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 00:04:15 ID:rGXa9IiV
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

277 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)