2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●鉄コン筋クリート○ その5

1 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 16:44:51 ID:SlBD/I4K
『鉄コン筋クリート』
12/23(祝)より全国松竹・東急系にてロードショー
公式:http://www.tekkon.net/

■前スレ
●鉄コン筋クリート○ その4
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1167107169/l50

2 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 16:47:17 ID:SlBD/I4K
コロスケ

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1167107169/997-1000
997 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2007/01/07(日) 16:41:15 ID:OFxrgMDi
998 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2007/01/07(日) 16:42:36 ID:OFxrgMDi
999 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2007/01/07(日) 16:43:36 ID:OFxrgMDi
1000 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2007/01/07(日) 16:44:36 ID:OFxrgMDi

3 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 16:50:05 ID:SlBD/I4K
『鉄コン筋クリート』
公式:http://www.tekkon.net/

絶賛上映中!(縮小)

原作:松本大洋
監督:マイケル・アリアス
アニメーション制作: STUDIO4℃

出演
シロ:蒼井優 クロ・イタチ:二宮和也
蛇: 本木雅弘 ネズミ: 田中泯 木村: 伊勢谷友介  沢田: 宮藤官九郎 チョコラ: 大森南朋

4 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 17:38:52 ID:hU7TO8AM
>>1

映画見てからアジカンしか聞いてない

5 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 18:21:57 ID:zOGsN7ak
乙。
ってか木村とネズミ、「青い春」の原作に出てんだね。

6 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 18:56:16 ID:jQ52LoJP
>>1乙ットクリン♪
>>1乙ットクリン♪


7 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 19:25:25 ID:1efHJHF4
ココカラ>>1乙ガミエルヨ

8 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 19:30:50 ID:4OB3u3u9
>>1乙です。

9 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 19:48:57 ID:yNtUvaeQ
>>1乙の宝石箱やぁ

10 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 20:04:21 ID:xSLjMVSg
>>1乙だぜバカ!!

11 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 20:44:49 ID:EpjwPHBK
原作未読で観てきましたら見事にハマッた。
原作も買っちゃいました。
原作のタッチのほうが好きかも。でも映画は映画でクオリティタカスで好きだ。
もー大好きだ鉄コン。

シロが保護されてクロが痛々しくなってしまうところで泣きそうになった。
なんて声出すんだよ二宮・・・(´;ω;)


12 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 22:05:52 ID:8bEs2NSr
2回目観たけど、シロは「ち〜んこビンビンビン。おっぱいボイ〜ん」
と歌ってたぞ。

13 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 23:07:15 ID:aPfoCSmQ
目が点になってる時のクロが可愛すぎる件について

14 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 23:25:41 ID:4OB3u3u9
アニメ映画って試写会と一般公開で中身がちょっと変わったりするもの?

詳しい方居たら教えてください。

15 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 23:38:39 ID:EKak77vh
日本では、試写会は宣伝の一環、という程度なので
よっぽどのミスとか、表現上問題アリな部分の指摘だとか
がない限りは試写と一般公開で内容を改訂することは
滅多にないと思う。

アメリカでは、試写はマーケットリサーチの一環と
割り切ってるので、まだ未完成な状態のものを
試写会にかけて観客の反応をチェックして、
本公開に向けて修正を加える、ということはよくある。

16 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 00:03:36 ID:4OB3u3u9
>>15
詳しく説明して頂いてdです!

なんか試写で見た時と微妙に違ってる気がして引っ掛かってたんでスッキリした。

17 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 00:20:57 ID:oFrma8he
>>1
乙 安心。安心。

18 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 01:30:14 ID:HdGzuD49
絵綺麗杉・・・_| ̄|○

19 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 02:31:35 ID:SDZRXeOC
今日観て来た。
絵は凄く頑張ってるんだけどキャラが背景の書き込みに負けちゃってる。
輪郭もわざわざ弱めにしてあるけど下手すると見づらい。そこがとても惜しい。

あと個人的には白黒の声はとても良いがそれ以外の声優がいまいち。
絵があれだけリアル(?)なんだから声にも距離感、臨場感みたいなのが欲しかった。
詳しくないのでわかんないのだけど、あのいかにもマイクの前で録音した声は
どうにかならないものなのかな?

ねずみが死ぬシーンにグッと来た。


20 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 02:42:56 ID:LjSUgeyv
>>12
ビンビンからしか行ってなくね?

21 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 03:04:38 ID:ZrLNt0tK
「……ビンビンビン。おっぱいボイ〜ン」

だね。
音が絞ってあるから、実際言ってたのか判らないな。
俺も2回観たけど、聴き取れなかった。

22 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 04:53:56 ID:Q7dLUErt
ちゃんと言っているように聞こえたが
思い込みだったか。

23 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 10:15:40 ID:L0TkRfmv
クロの声は正直
二宮の声自体よく知らないから、かなり良かったw

24 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 10:37:15 ID:a6qbB1yD
隣に座ってたカップルの女。彼氏について来ただけらしく欠伸したり溜め息ついたりの連続で、凄い気になった。

25 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 11:04:50 ID:aioH5CHp
こんなの喜んで観てるのは
アニヲタだけ

26 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 11:04:59 ID:AlP+4ATa
おまえらまとめてもう1回見て来い

27 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 12:53:49 ID:L0TkRfmv
アニヲタはどうかは知らんけど
何かしらのヲタにウケるだろうな

28 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 13:49:15 ID:qGOCaqvR
見てきた。
中盤までは神掛かってたのにイタチが出てきた辺りから
映像オナニーをダラダラ見せられて一気に評価が落ちた。

褒めてる人はああいう映像オナニーまで褒めてるの?

29 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 14:24:27 ID:Hz56t9Md
原作未読で観に行って、「来いシロ」を「恋しろ」と聴きとり違え、
銭湯シーンでちょっとウトウトしてシロのちんちん見逃して、あの声
だもんだからずっとシロが女の子かと???状態での初見。納得いか
なかったので松本マニアの隣人に原作借りて読んでから二度目を見た
らやっとスッキリ。初見では気づかなかったリンゴの成長も描写してあったんだと分かっ
て、すっかりはまった。あと一回は劇場で観たい。


30 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 14:39:29 ID:tOCmCfgy
>>28
あれは気になるよねぇ。抽象的な変な絵バックに
「スッゲー!」「これが俺の力…!」言われても

あと、A.シロの導きで地球に落下→B.住みかで目覚める→C.空から参上、の流れは
Bを抜いて精神世界から直行で公園飛んで来た(と思わせる)方が
スピード感あって良かったんじゃ?

31 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 15:20:43 ID:OJjqRz1F
>>30
>Bを抜いて精神世界から直行で公園飛んで来た(と思わせる)方が
スピード感あって良かったんじゃ?

同感。俺も観ながらそう思った。
他が神がかり的にいいだけに、あの精神世界の描写だけがすごく残念だよ。

32 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 15:52:35 ID:q9kx5HHZ
映画観て、原作読み直して、都合よく勝手に補って楽しんでるオレがいる。
安心、安心。

33 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 15:54:56 ID:uoBGJEQj
いま見終わったんだけど、あんまりスッキリしない終わり方だったな…
イタチの正体ってのも良くわからんし、鈴木や木村も救われねーって感じで
原作読んで補完した方が良さそうだなー

34 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 15:56:46 ID:uvurm82E
>>33
>イタチの正体ってのも良くわからんし、鈴木や木村も救われねーって感じで

原作読んでも補完できないと思うが・・・

35 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 16:12:40 ID:Wh37CN6c
原作じゃイタチ仮面脱ぐじゃん

36 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 16:19:39 ID:uoBGJEQj
>>34-35
トンクス、漫画版でもそこらへんは釈然としなさそうだな…
でも映像と音楽はかなり良かった!
この辺は次(?)にも生かして欲しい

37 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 16:26:00 ID:DzpR7qyK
>>33
鈴木と木村については、短編集の青い春「リボルバー」を読んでみよ。

38 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 16:31:48 ID:+S1PGtHn
シロsideクロsideとかアニメーションムックについて
詳しく載ってるサイトとかありませんか?
普通に書店で売ってるんでしょうか。


39 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 16:35:48 ID:8/9KOMfP
そういえば青い春も映画になってたんだよね。映画化では青い春が一番好きだった。
コンビが崩れるとかたっぽがキレたりおかしくなったりするのが松本大洋のパターンなのかな。

40 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 16:36:42 ID:uvurm82E
>>39
吉本芸人が大量出演したのがいただけなかった。

41 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 17:03:55 ID:m0NF/Akc
>>33
白と黒がお互い足りないところを補完しあって生きてるっていうことでは
まあわかりやすいんだが、白に足らないネジがあるとしたら、生活能力的な
もので、あまり存在の本質にかかわるものって感じがしない。白は
存在の在り様としては自足してる無垢なんだな。

一方で黒は内面に虚無を抱えており、白の純粋無垢さだけが世界に対する
絶望を食い止め、白を守ることが存在証明になっているので、どちらが
どちらに依存しているかといったら、存在の本質的な部分で白に依存してる
黒のほうだというのはジジイが指摘してる通り。

従ってこのドラマは黒がいかに白なしで存在的安定を獲得しうるかという
サイコドラマとして成り立っているわけで、蛇やネズミたちのエピソードも
黒がより絶望を深くし、イタチと出会うための布石の役割を果たしていると。

イタチとは悪ではなく、善悪を超越して黒の中に住まう虚無であり、哲学的にいえば
完全なニヒリズム。白の存在に救われていた黒は世界に絶望はしていても
世界の根底的な虚無性からは目をそむけ、まだまだ完全なニヒリズムに達していなかった。
戦闘能力においても、人間的な感情を残しているものと、完全な殺人マシーンとでは
感情的なブレが一切ない殺人マシーンのほうが強い道理。黒は最終的にイタチと対面することで
自分が抱えている問題に正面から向き合うことになったわけだが、
世界の虚無性を認め、なお虚無に取り込まれず、世界の存在を肯定する、
そういうニーチェ的な価値の変換が起こるためには、世界をあるがままで
肯定するような白の自足した存在を思い出す必要があった。

したがって絶望のドン底で完全な虚無を一度は体験したことで、
もはや虚無から逃避せず、世界を虚無のままで肯定する境地を得た黒は
存在的な安定を取り戻し、白と再会するときにはもやはかつての黒ではない、
虚無を我が物とした黒(イタチからの忘れ形見として手に傷を負うのは
これからも絶えず虚無と向き合って生きることの暗示だろう)は、前のようには
白に守られていない、しかし白を守ることの価値を知ってる黒に成長した
ということだと思われる。

42 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 17:10:59 ID:P4ZRNInb
原作未読で見てきた。
シロがガソリンかけて殺すとこの「夢を見た」の独白→「みんな燃えちゃえばいいんだ……」
が一番印象に残ってる。鳥肌たった。あとクロが壊れたとこは痛々しかった。二宮GJ。

43 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 17:13:39 ID:aioH5CHp
ニーチェっていいたいだけだろこいつwww

44 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 17:26:41 ID:uoBGJEQj
>>41
何となく言ってくれてることは伝わった。サンクス
クロとシロの関係については映画を見てても分かるんだけど、
イタチとクロ、イタチとシロの関係がやっぱり良くわからん…

45 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 17:33:32 ID:AgW3rWlo
観て来た、よくできた作品だけど後半だれたかな。
回りに座ってたオシャレ系のお姉さんと小学生+お母さんは
途中から睡眠学習してた^^;

作品的にはマインド・ゲームの方が上かな。

46 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 17:56:40 ID:q9kx5HHZ
>>38
タワレコモバイルにて売ってる。ちょっとした内容紹介もしてたよ。

47 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 18:11:56 ID:6XXUhcfe
蒼井優の声って坂本千夏に似てない?

48 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 18:27:14 ID:G/zDktCs
ストリップシーンでステージを囲んでる観客の動きに見覚えがあると思ったら案の定ジブリが関わっていたか。

49 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 18:33:20 ID:LjSUgeyv
>>44
シロとクロが対になってると思ってる意見が多いみたいだけど、
自分の考えは少し違う。
シロと対になってるのはイタチで、クロはそのふたつの間を漂ってる感じ。

50 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 18:34:00 ID:l09T8IZI
青い春に木村とネズミ出てるの? そっくりさんの別人設定でなく?

寒いから明日買って来る

51 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 19:05:10 ID:Q7dLUErt
>>49
俺もそう思う。
今日96バッチ欲しさに3回目見に行った。
2回目の時用紙を忘れてもらえなかったから。
これで96と46バッチが揃ったよ。

52 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 19:10:23 ID:Q7dLUErt
そうそうシロは「ち〜んこ」って言っていたよ。
小さい声だったけど。
蒼井優にその時の感想を聞きたいものだ。

53 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 19:32:21 ID:aILdNBXx
先生とやる二人三脚はつらいな・・・

54 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 19:43:53 ID:vd53rrAB
>>50
たしか高校時代の木村がネズミ(鈴木)と知り合ってヤクザになるというエピソードあり。
とりわけ伏線めいたネタはなかったと記憶しているが、二人とも若かったよなぁ。

55 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 19:45:19 ID:UWItrbZ4
>>21
ち○こ〜の所が聞こえないとは、音がいまいちなスクリーンじゃねーの


56 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 19:49:00 ID:V0jndR+Q
やっぱりイタチ出てからんとこは原作読んでない奴わけわかんねえだろなあ
もっとあのへんわかりやすくできなかったかな〜とも思う
あの 仮面ていうか骨ちゃんと脱いでさ ナイフでちゃんと手ェ刺して
声も途中から二宮でよかったんじゃねえかなあ
とうざったらしく指摘

57 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 19:50:18 ID:vd53rrAB
>>44
イタチはクロの精神的分裂の影で、シロはその弱点を見抜いてたと解釈してた。


58 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 20:33:19 ID:ZrLNt0tK
>>51
9646バッジって、CD買うと特典で付いてくるのと同じですか?

59 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 20:46:29 ID:Q7dLUErt
>>58
CD特典のバッチがどんなのか分からない。
貰ったのは、オレンジ色に「46」、こげ茶色に「96」と書かれた缶バッチ。
46は初日に貰って、その時にリーフレット(?)を渡された。
そのリーフレットに熱いメッセージを書いて2回目のチケット購入時に渡せば
96が貰えるようになっていた。

60 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 20:56:18 ID:l09T8IZI
>>54d!すげー読みたくなって来た!

61 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 20:56:22 ID:+4GFRV08
公式サイトでグッズの通販をしてたと記憶してたんだけど
いま行ったらどこにもグッズの通販してるところが見つからなかった・・・
もう終わりましたか?

62 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 21:12:08 ID:6XXUhcfe
原作未読だけどクロとシロは異性の方が良かったんじゃ?
あれは友情というより兄弟みたいに見えた

63 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 21:19:44 ID:LjSUgeyv
>>62
友達以上の信頼関係を築いてるんだよ。

64 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 21:47:35 ID:ZrLNt0tK
>>59
全く別物ですね。
ありがとうございました。

65 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 21:50:32 ID:sBfekn1a
コミック1〜3巻と一冊にまとめたALL IN ONEはカットとか編集はされず全く同じでしょうか?

66 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 22:01:54 ID:LjSUgeyv
カットはされてない。
逆に書き下ろしのページが最後にある。
でも3巻ver.のカラーページは白黒になってるよ。

67 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 22:35:37 ID:Q7dLUErt
>>64
別物でしたか。
たかがバッチなんだけど貰える筈の物が貰えなかったので3回見に行っちゃったよ。

>>66
書き下ろしがあったのか!
コミック3巻の方を買っちまった。カラーページがあるからいいとするか。

68 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 23:21:49 ID:275LetKS
>>50
鈴木(ネズミ)、木村は「青い春」の「鈴木さん」で共に登場。
映画にも出てた。二人ともちょっと原作とイメージちがうけどね。

ちなみにクロは「ゼロ」の五島雅(目もとのキズ)、シロは花男を思わせ、
鈴木に木村も登場と、松本大洋の集大成という感じで
連載当時スピリッツを熟読してたのを覚えています。


69 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 00:19:02 ID:kHV8TQYL
全身タイツの三人組は省略されたのね、癖のあるところが、ガッツリカットで寂しかった。

一巻読んで、今日映画を見に行ってきた。
イタチ絡みから確かに入って行けなくなりました。
そのせいか、イタチ登場後からの抽象的シーンからは、
長いなぁーストーリーには戻らないの?と思ってしまった。
マインドゲームで慣れてはいたんだけど、あーいう抽象表現ってもっと纏められないものかな。

とりあえず二巻買って明日三巻読みます。
シロは可愛かったし凄かった。

70 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 00:19:14 ID:9Tno+yM0
クロの最後の葛藤が長すぎ。
どうせシロの方に行くんだろうけど、どんなきっかけだろと思ってたら
特になんもなく呼ばれただけでシロの方に行っちゃったし。

71 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 00:35:25 ID:fxLpoHw8
観てきたが全く意味が解らなかった・・・

72 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 00:36:52 ID:f51jT3F/
>全身タイツの三人組は省略されたのね、癖のあるところが、ガッツリカットで寂しかった。

>>69
ここ、脚本の改訂前にはあったんだって。改訂後に見事にカット。
おまいと同じく、二宮もこのカットにはガッカリしたと言ってた。

73 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 00:40:53 ID:Rzw7E8xm
今見てきた。
町の風景の絵が凄く良かったけど、ストーリー的にはイマイチ
途中登場した兄弟の奴らは、その存在になんか意味あった?
宇宙人のように強い3人組なんかが出てきて、派手な殺し合いをする必然性もないような
その強い奴らをやっつけたイタチが何者かがさっぱり分らん、精神世界から具現化したの?
精神障害者シロクロの妄想世界話だから、話がハチャメチャでも大目にみろっていうことかな?

74 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 01:07:19 ID:stmSmtVc
これは原作が好きでたまらん奴の為の映像だよ。映画じゃない。
なので俺は最初から最後まで涙目。

75 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 01:11:02 ID:tOLhk0M5
あんな遊園地破壊したら客入らないんじゃねーの?
何か全体的にずれてるよな

76 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 01:11:27 ID:fxLpoHw8
>>74
ざっとスレ読んで評判良さそうだったんで観に行ったけど
もっとどっぷりここ読んどけば良かったよw

77 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 01:20:20 ID:w2xIGjk+
この破綻した脚本なら素人でも書けそう。
映像は一流だが脚本は素人以下だ…。
4℃は短編だけ遣ってればいい。

78 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 01:37:29 ID:JaaZdIdA
まあ万人受けはしないのは、過去スレでも散々

原作見てないで破綻した脚本というのであればそれはそう思っても仕方ないよ




79 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 02:03:09 ID:kHV8TQYL
夜と朝の兄弟は原作ではイタチの名を初めて話の中で出すイントロ役
二人が一緒にいることの危険性とか、一緒にいられないことで引き起こされる悲劇とか
起承転結の 「承」が始まるシーンだった?のだと思う。

80 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 02:21:33 ID:f0I94bD4
自分は映画→漫画読んで今週また映画観てこようかと思ってる。
一回目はクロが狂い出す辺りでちょっと失速したと
感じるぐらいで後はすげー良かったが
原作読んだしまた視点が変わるかもな

81 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 02:35:19 ID:lPitNfkW
原作知らずに観たが、気に入った。
てか、蒼い優、うまいな。

82 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 09:00:27 ID:EQBLXS4g
>>70
原作はそのシーンが良かったのだよ。
崖(@精神世界)から落ちそうになってるクロが、
吠えるイタチに突然嬉しそうにリンゴの樹のことを話しはじめる、
そこから一気にシロの「安心安心!」の世界がイタチの暗黒世界を
突き崩していく。すんげえカタルシスがあった。
監督は原作が好き好きと言ってて、あそこの展開をどうして
ガラッと変えちまったのか、納得がいかん。

83 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 09:26:21 ID:BZ3AZDzN
俺も原作見ないで凄くはまった口。

だから、まだ見てない人で、このスレ見た人は
とりあえず、絵柄が気にならなければ、是非原作見ずに見て欲しいなあ
そこで気に入らなかったら多分原作みても駄目だろうけど、もしも
気に入ったら、その後原作読んで楽しめて、更にもう1回見て楽しめる可能性があるから



84 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 09:47:53 ID:+V9jfQsx
綺麗めの画像しかでてこない、中身のないアニメが租税乱造されている中、
久々に、心を動かされたアニメ。

85 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 12:08:34 ID:f0I94bD4
原作で良かったと思う所→精神世界、学校、朝夜

映画で良かったと思う所→ヤクザ事務所殴り込み、シロが刺されて帰ってくる所

86 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 12:18:12 ID:7iL099Yg
蒼井優が「おちんちん」って言ってること
以外にこの映画に価値あるの?

87 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 13:21:10 ID:yc7M0qMf
お前馬鹿だろ?

88 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 13:46:09 ID:ZCHW6r8S
評価がすごい良い感じなので見て見たいんだけど
如何せん劇場が近くにないんだよぉ・・・
DVD待ちかぁ・・・夏ぐらいには出るかな?

89 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 13:51:54 ID:yc7M0qMf
DVDで見たらきっと映画館で見たかった後悔すること間違いないと思うよ
基本的に映像と音楽を楽しむ映画だから

90 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 14:17:49 ID:ZqF5bjyt
>>89
同感
スクリーンで観るべきだよ

91 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 15:17:18 ID:ZCHW6r8S
劇場で見たいのは山々なんですけどねぇ・・・
如何せん海を越えないと見れない環境なんで交通費だけでもかなーりかかるんですよ。
まぁ、ホームシアターセット持ってるのでジリジリしながら家で見れる日を楽しみにしてます。
それか、田舎でもやってくれるように口コミで公開劇場拡大・・・ってのは無理かなぁ・・・

92 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 15:41:29 ID:Rzw7E8xm
「この映像凄いだろー」「これって芸術だろー」「日本のアニメ技術世界一だろー」
というのを誇示したいだけのような、チョン精神丸出しオナニー映画

物語としては糞

93 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 15:43:50 ID:lFcqrAgl
>>92
こういう奴に限って見てないんだよな

94 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 16:02:39 ID:Rzw7E8xm
>>93
お前こそ見てないんじゃないの?
誰が見たって「ストーリー性に乏しいが、映像の素晴らしさを楽しむ映画」という評価だと思うが、お前は違うのかよw

95 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 16:07:44 ID:7jgIr2xG
>>94
誰が見たって>その日本語はおかしい

96 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 16:09:31 ID:LkSIbLNV
ってか、鉄コンのTシャツ買う?
買う人が多いほど安くなるやつ。

97 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 16:10:56 ID:yc7M0qMf
買わない
ああいうのはリアルな人間が着たら痛いの丸出しになるから

98 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 16:11:23 ID:7iL099Yg
どれも5〜6枚しか注文はいってねーじゃんwww


99 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 16:28:00 ID:yc7M0qMf
今週末で上映施設が縮小するところ多いな
デカいうちにもう1回見てくるか迷うところ

100 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 16:44:12 ID:m2RCy7Fi
これは第二のアキラになるね

101 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 17:47:15 ID:s34IhBrM
お前がなっ!!

お前がはしゃいでんだよ。
俺の街でっ。

俺のっ、
街で。

102 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 17:55:55 ID:yc7M0qMf
ふっ・・・ふざけんじゃねえよっ!クロ、てめえ!
相棒とか言ってなよっバカっ!シロの他にいるはずないだろっ!

103 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 18:25:19 ID:kHV8TQYL
>85 少し前の、雨の中シロを探すクロのシーン好き
「シロは冬が嫌いでね、冬になると良く泣くよ…」のあたりで
持ってたシロの時計と帽子をきゅっと抱くシーン

殺し屋トリオの迫力とか、映画は映画でいい所が結構あった

癖がもうちっと残ってたらなー
DVDは買います

104 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 18:34:48 ID:k2Btjv7b
てことはティーシャツはレアアイテムなんか。
買っとこうかな。

105 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 19:09:46 ID:3ldyQpy4
「アリとキリギリスの話をするとシロが『キリギリスは悪くないのに』って泣くんだ」
という文を初めて見た時「?」が浮かんだ。
っていうのも俺の記憶ではキリギリスにも最後には救いがあったから。
(→キリギリスがアリに頼むと食べ物を恵んでくれた。)
それで調べてみたら、俺が読んだことあるのは改変されたver.だったってことがわかった。
元のラスト、結構エグいんだね…orz

106 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 19:51:23 ID:iRLgjmdt
赤頭巾ちゃんも実は救いがない終わりだったと聞いたことがある。
昔の童話は教訓みたいのもあって、かなりエグイ終わりだったらしい。
時代が進むに連れて、それでは残虐すぎると言う事になって改変されたみたい。
スレ違いスマン

107 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 20:35:20 ID:wavHOt4W
この映画は本当にたいしたことない

108 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 20:53:24 ID:kFPyYFvV
まだ夏のゲド戦記の方が同種の物語としてはよかったと言えるだろうから

109 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 20:54:27 ID:v0xuuRlU
どうせ見てないと思うけど本当に見たのなら
どこかどうたいしたことないのかなにが不満だったのか詳しく書いてみてよ


110 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 20:55:59 ID:wavHOt4W
そうやってすぐ釣られるから
厨映画とかいわれるんじゃね

111 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 21:06:36 ID:Rzw7E8xm
>>109
そんなの観た奴ならどこが糞かだって人に聞かなくても分るはずだがなw


112 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 21:09:09 ID:kFPyYFvV
暇だから…

それを文として表せない限りはそれは言えないんだYO!

113 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 21:24:44 ID:qtyiKUY2
実際見ても、凄い映像ってのはあまり無くて残念だった。
三人の暗殺者との戦いも微妙だし。すっげぇ速く動いたと思えば、
ノロノロになるし。イタチでてきて凄いバトルになるのかと思ったら
すぐ終わるし。精神世界に力入れてるの見て、そこはどうでもいいだろって
突っ込みたくなるし。蛇が好きじゃないなら、鈴木殺すなよって思う。
原作で鈴木殺したあとイロイロあって結局裏切るって話があるのかもしれんが、
映画見た限りじゃ、ゲド戦記並みの違和感あるシーンだよ。あっさり蛇裏切るの。
どっかの方面に突き抜けて欲しかった。アクションか、人間を描くことか、現実離れした
ファンタジーにするか。全て中途半端

114 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 21:34:14 ID:Rzw7E8xm
>>28
見てきた。
中盤までは神掛かってたのにイタチが出てきた辺りから
映像オナニーをダラダラ見せられて一気に評価が落ちた。
褒めてる人はああいう映像オナニーまで褒めてるの?

>>71
観てきたが全く意味が解らなかった・・・

>>73
今見てきた。
町の風景の絵が凄く良かったけど、ストーリー的にはイマイチ
途中登場した兄弟の奴らは、その存在になんか意味あった?
宇宙人のように強い3人組なんかが出てきて、派手な殺し合いをする必然性もないような
その強い奴らをやっつけたイタチが何者かがさっぱり分らん、精神世界から具現化したの?
精神障害者シロクロの妄想世界話だから、話がハチャメチャでも大目にみろっていうことかな?

>>77
この破綻した脚本なら素人でも書けそう。
映像は一流だが脚本は素人以下だ…。
4℃は短編だけ遣ってればいい。

>>92
「この映像凄いだろー」「これって芸術だろー」「日本のアニメ技術世界一だろー」
というのを誇示したいだけのような、チョン精神丸出しオナニー映画
物語としては糞

115 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 21:34:19 ID:fSTl7Kzj
今日で4回目の原作&キャストヲタが通りますよ。
新宿4列目はベスポジ。
冒頭のカラスのシーンで一緒に翔べた翔べたw
前スレでも力説してる人いたけど、確かに前の方で見た方が面白いな。

夜だったせいか、7割の入りで驚いた。
20代後半〜30代くらいの男性多し。
なんだか場内ものすごい緊迫感だったんだがw

116 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 21:39:28 ID:fSTl7Kzj
>114
ここにあったネガティブコメ集めて繋げて満足?


117 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 21:43:09 ID:kFPyYFvV
それで満足するってよっぽど(ry

118 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 21:44:30 ID:3j/zBLXO
チョンの嫉妬か

119 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 22:17:33 ID:FpoG6JkD
>>114
誰も君のセンスを否定してねーからよw
そんなに顔膨らますなよw

120 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 22:51:10 ID:Rzw7E8xm
大漁(爆)

121 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 22:52:21 ID:Vyc4qWhB
朝から晩まで楽しそうだなあ

122 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 23:27:20 ID:4SxWCTOq
さっきフジのクリエーターズって5分間番組に
色彩設計の人が出てた。
鉄コンの作業風景もちょっとだけやってたよ。

123 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 23:34:05 ID:C7EFGppT
アキラ超えたね、これ。

粘着してお決まりの「大漁」…。
しかも(爆)って何年ぶりに見た事やら…。軽く鳥肌立ったわ。
そんな分かりやすいアニメ観たいならナウシカだけ観てれば。
あぁいうストーリーを自己消化できない君にはそれが あんしん あんしん

124 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 23:56:14 ID:a+rczCv1
うーん、タイトルが女子高生コンクリート事件を思わせるから食わず嫌いしてたけど見てみるかな
でもちょっとイメージ悪すぎるよ・・

125 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 23:57:54 ID:FpoG6JkD
>>122
外人のスタッフが出てたね。

126 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 00:10:01 ID:089PvBda
>>122
この映画制作宣伝費どんくらいだろ
2年かけたって言ってたけど
時かけだって半年の制作期間で
全然宣伝に金かけてないのに2億かかったらしいし

127 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 00:29:32 ID:KtVgOaOi
クロがなんであそこまで、あの街にこだわってたのか伝わってこなかった
あと精神面の部分が少し長過ぎた感じもした
脚本はもうひと頑張り出来たんじゃ無いかな?勿体ない・・・

128 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 00:42:38 ID:kjWZ8suQ
昨日、109シネマ横浜で観てきた。
観客の中に、バンダナの上にキャップをハスに被ってダブダブのパーカーを羽織った
当世風のヤンキーとその彼女、みたいなカップルがちらほらいて驚いたが・・。
(土地柄か?)
上映後、そんなカップルのこれ又いかにもなやり取りがまた微笑ましかった。

男「すっげー感動したっしょ!シロとクロが最後に一緒になれてホント良かったっしょ!」
女「(不機嫌そな顔で)・・・・」。

そんなわけで、今回、この映画にはサブカルオタク以外の漢のハートも鷲づかみに
する底力があることを確認できた、
というか俺自身の感想も似たようなもんだったりする。


129 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 00:54:14 ID:EaHsT1v9
何の映画だったか忘れたが、映画館で見た長い予告編に惚れて見に行ったが、思ったよりも面白かった。
アニメを見て、久々に映像として楽しいと思えた。

130 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 01:10:31 ID:JGtHCSXR
>129 何の話?

131 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 01:17:08 ID:EaHsT1v9
>130
すまない。
感想はもちろん鉄コン。
忘れたのは、鉄コンの予告編を見たときに見た映画。
あらすじのような感じで、公式にあるものともTVCMバージョンとも違う長めの予告編を見た気がするのだが、
気のせいだったかな…。
同じものを見ようとして色々探しても見つからないし…。

132 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 01:19:48 ID:fWJmcLoS
ストーリーはB級、絵で見せる世界観に見ごたえがある、ということが分かった。


この映画見てないけど。

133 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 01:37:53 ID:iwQIQCEX
観てきた。
さんざん言われてるが、イタチ登場後の失速が残念だった。
あとは「芽が出たんだ」とクロが笑うエピソードが削られたこと。
そこを削っちゃダメだろ…

その他は全体的に満足。(木村の女には多少違和感を感じたが…)
冒頭のカラスが飛ぶシーンや、朝夜兄弟との対決等、「飛んでる!」感が伝わってきて良かった。
あとは色彩の美しさ。ゴミゴミした街を描写してるはずなのに、ガラスみたいな透明感と切なさ、はかなさを感じた。
個人的に一番良かったシーンは、ラストの海で、クロが高い岩場から「イヤッホーイ!」つって飛び降りるところ。
原作でも好きなシーンだったが、海の景色の美しさと音楽、シロの後ろでバシャーンと上がる水しぶきが良かった。
もう一回くらい観に行ってもいいと思った。

134 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 02:15:16 ID:XUefYU2X
あ、俺も木村の女の声は少し違う気がした。
もうちょっとガラガラか、かすれてて、でも前はピュアだったんだよ、
みたいな、そういう感じが伝わってくる声がよかったな。

135 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 02:17:39 ID:j7umNHhM
原作未読なんすけど、
イヤッホーイ!良かったな。クロが子供なんだよ。

136 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 02:52:50 ID:GTB5uYs2
木村の女は一人だけデザインが変わったのと、アニメ声なのにタバコ吸ってるから最初は違和感あったけど、
映画を二回見た後原作を読んだら原作の方が違和感あるまでになったかも。
特に容姿は原作のままじゃ少々オバサン臭いし…。
他に女っけがないし、あれで良かったかなと。

原作だといかにも水商売風の強い姐さんって感じだったけど、映画では女の人らしさを前に
→木村の父性、女性(と子供)のかよわさを強調→最後の「産まないわ」のセリフで女の強かさに一層ハッとさせられる

そこまで狙ってるか知らんけど、自分なりにこう納得した。

137 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 03:03:00 ID:irwS2pd7
1番最初のマッチのシーンでのシロのセリフ
後ろの中学生が喋ってて聞こえんかったわ・・・映画始まったら喋るなよな(始まったの気づいてなかっただろうが

138 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 03:08:13 ID:ZBmUvuqS
昨日観に行った。今年観た映画の中で一番だった

139 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 03:19:29 ID:RgtjAnVu
>>138
まだ始まったばかりなのに?

140 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 03:23:56 ID:XUefYU2X
>>136
なるほどね。
ただ俺的には、木村が弱ったときに逃げ込んでってる先だし、
台詞も最初っから木村よりも優位に立ってる風だし、
もっとすれっからし感が欲しかったんだよね。
そのほうが母性を感じるっつうかね。まあ人それぞれだが。

141 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 05:09:28 ID:ZBmUvuqS
ハジマタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

142 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 05:10:29 ID:ZBmUvuqS
誤爆シタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

143 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 05:34:12 ID:fzKu+qsZ
>>139
おいおい

144 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 06:24:59 ID:9L6EgBKe
>>134
自分も酒で咽が焼けてる感じを想像してた。

145 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 09:07:10 ID:XP4yCPYb
原作未読だけど、一つ一つの台詞がすごくよかった。
鈴木の「先生とやる二人三脚」とかさりげないけどすごくキたな。
原作も見たいけど高いんだよなぁ・・・orz

146 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 09:25:20 ID:9B7nEP9+
木村の女はカタギっぽくしたかったのかな
服飾学校生徒かなんかだっけ?
原作の水商売臭がプンプンした女も捨てがたかったんだが
「俺かよ?」「言うと思ったわ」はその方が凄みがあったし、
そういうスレた女が子ども産むことになるとたちまち所帯じみて
女房気取りになる変わりようも面白かったんだけど
映画はキャラが全体に若々しくなってるし、あまり原作どおりにすると
浮いてたかな

147 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 10:47:29 ID:zCtlrRHS
まあ、でも映画のキャラ設定だと
最期の「生まないわ」が弱すぎる。

原作とでは2人の関係、正反対だからねぇ。
「言うと思った」の意味合いも正反対。

148 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 11:05:33 ID:0BN5/shk
AKIRAの二番煎じ  ゴミ

149 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 12:01:24 ID:bR0mymLG
AKIRAとは全然ちがーう。
興奮してスマソ。

150 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 12:49:43 ID:r86oE4VF
んでもプロじゃない女だったことで映画のほうがリアリティがあった
「すぐそこにある危機」みたいに感じれるというか

151 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 12:50:14 ID:0BN5/shk
そりゃ全然違うよ

だって、AKIRAの残りカスだもんw

152 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 14:28:34 ID:dJdpeUtd
今見た 原作ファンなら見ないほうがいいんじゃね

みんなカッコ悪くなってた

女の子向けになっちゃった感じ、と言いたい。

153 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 15:00:30 ID:pYoYEAM3
どっかの雑誌の映画評で
原作ファンとしては、映画の出来にはたいへん満足したが、
唯一、靴を原作みたいにでかく描いて欲しかった。
みたいな事を書いてた人がいた。
たしかに、靴が小さい三角ってかんじだった。

154 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 15:10:43 ID:qTuedtxM
花のピュンピュン丸
チビ丸が居て笑った

155 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 15:23:41 ID:oNWKJeM1
木村の女=ストリップしてた姉ちゃんかと思ってました。すいません

156 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 17:25:14 ID:AYsFy5hb
ファンとアンチの抗争が醜いスレですね(爆)

157 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 18:31:24 ID:m+T9wOR9
>>153
足(靴?)が大きいと動かしづらいとアニメーターの人に聞いたことがある。
原理は全く分からないんだけど、、、


158 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 19:11:42 ID:WHh55DHX
>>157
靴が大きいキャラと小さいキャラだと「気を付け」したとき、
靴が大きいキャラは必然的に常に蟹股になっちゃう。
稼動性が低くなるんだね。
こう考えるとわかりやすいでしょ?

159 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 19:41:06 ID:YoRTUc76
靴もそうだけど、ズンドウ体型がイヤだったな。

160 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 19:52:46 ID:089PvBda
映画見てから原作読んで今日また観てきた。

一度目は途中から失速したと思ってたけど、
今回は最初の方がちょっと駆け足すぎなんだなと感じた。
イタチ一連のあたりはあれくらいいる。
あと言われてるみたいにシロがちょっと
純粋すぎっていうのは分かる気がした。
漫画の方の、あの街(=世界)の核みたいな毒さが
シロだけでなく全体的に緩和されてるから
最後のイタチとの勝負でも、街の人間もシロも
毒を持っているはずなのに偽善を語る、
ってゆうイタチの主張が分かりにくいんじゃ?と思った。

長文スマソ


161 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 19:56:44 ID:KuIN8xHP
テコキ

162 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 19:59:55 ID:9B7nEP9+
どっかで見た絵、キャラだと思ったら「ショムニ」だよ。
基本的に松本絵じゃねーわ。

163 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 20:03:24 ID:3MOMpDNY
ハウルの動く城とかにも言えるけど実写版やったらそのままの配役でもいい

164 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 20:57:03 ID:joMBAhwz
で、この映画には、観客の心を揺さぶるメッセージ性とかがあったかい?
一本筋の通った物語としての完成度があったかい?
そんなの全く無いじゃん。
皆、いったい何を評価してるの?
映像オナニー見てそんなに嬉しいわけ、君ら幸せだねw

165 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 21:04:02 ID:Vy9ufJHW
小さいことでも幸せだと感じることができれば、人生もっと明るくなるよ。がんばって。

166 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 21:13:03 ID:nASH2OwS
映画は年200本位観ますが、原作は読んでいません。
その立場からいうと、イタチ登場からストーリーが混乱しているように感じました。
あのキャラは何者なのですか?
いったいどういう効果を狙ったのか・・・
が、ゲド戦記なんかよりは余程良かった。
なんだかんだ言って、蒼井優いい。
昨日もキネマ旬報のベストテン発表で助演女優賞受賞。
アフレコも無難にこなすのね。



167 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 21:17:25 ID:nASH2OwS
あと、本作で映倫はギリギリの選択を迫られたのでは。
R15までいかなくとも、PG12には該当する作品だと思う。
映像のみならず、テーマ・背景も綜合して考えると。
予告編など、宣伝では「可愛らしい子供向け・家族向け映画」
というイメージを持つ。

168 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 21:25:07 ID:0vKB5is3
>>165
なんかイタチって何者?って意見多いね。
普通に通して見てて何者(存在)かは理解できたけどなぁ…。
松本ワールドをよくアニメに再現できたなーと感心したよ。
まだ原作読んでないけど。

169 :168:2007/01/10(水) 21:26:55 ID:0vKB5is3
おっとアンカー間違えた。
>>166でした。

170 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 21:32:35 ID:tRkvO9RD
>>164
そんなのは人それぞれだと思うけど、
俺はとりあえずシロを失って壊れていくクロに胸が締め付けられ、
クレヨンを持って騒ぐシロの心情を想像してちょっと涙が出、
最後の海のシーンで心からよかったと思った。そういう人もいる。

171 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 21:46:07 ID:9B7nEP9+
>>167
原作は暴力表現もいいとこだし
バニラの耳をぶら下げたクロがふざけてシロ追っかけまわすとか
棒で頭殴って音が「パキッ」とか
絶対映像化はできん
でもあまり暴力色抜くと鉄コンじゃなくなる

172 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 21:46:44 ID:jVZh2utb
今日みてきたよ、ちなみに原作未読
中盤以降から微妙においてけぼりくらってた
んで、ときたまなんていってんのかわからんシーンがいくつか・・・言葉使いのせいか?

もうちょいド派手なアクションシーンがあるのかと思ったら
意外と地味な戦いでちょっと残念だった
全体的にみてちょっとわかりにくい部分も多々あったけど、面白かったよ

あと木村をあそこで殺す理由があったんだろうか・・・あれ後味わるいよママン

173 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 22:00:10 ID:nASH2OwS
>>171
解説サンクス。
日本の映倫は「アニメ」と言うだけで一気に基準が甘くなる。
実写では厳しいのに。
このレベルだと、アメリカではPG13、下手するとNC17食らいます。
原作未読で家族連れなんかで行ったら微妙だろなぁ。
少なくとも映倫もPG12指定すべきだったと思う。アニメに甘すぎる。


174 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 22:08:13 ID:6puLrjs9
>>173
くだらねーこといってんじゃねーぞ
クソ虫

175 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 22:15:40 ID:3dKZ4Yaz
>>174
取りあえず落ち着け。
リンゴでも食うか?

176 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 22:19:47 ID:8GmUiOMS
何だかエバンゲリオンみたいで
ワケわからなかったお

177 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 22:37:53 ID:z4Lwk6A1
今日見てきた、原作は未読。
映像は凄い、かなり好き。
でもストーリーは……正直意味が分からない部分が多すぎる。
えっ……( ゚д゜)………なんか一人取り残された感じだった。
原作読めば多少は変わるのかな。

1800円を出してまで見に行く価値はなかったと感じました。

178 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 22:39:34 ID:9L6EgBKe
批判する奴はみ〜んな同じ意見。
分からない。
1800円の価値。

179 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 22:55:43 ID:9UMdGsyL
ゆるーい映画ばっかり見てると理解力が落ちるのは確かだ。
原作の鉄コンやピンポンなんかも読むのに結構集中力いるしな。

180 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 22:58:36 ID:jejowYYI
どれも集中力を使うが、最強はGIGIモンスターだと言ってみる。

181 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 23:01:05 ID:jejowYYI
Iってorz

GOGOfだった。

182 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 23:01:26 ID:oNWKJeM1
宝町の混沌とした宗教観(ガネーシャw)を精神世界に反映してほしかったな
精神世界が映像オナニーなら、ヒンドゥーの世界を突き抜けて欲しかった

183 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 23:39:34 ID:iakpsMhi
殺し屋瞬殺は、闇に飲まれ始めたクロがやってるってのは、通説?
ダークサイドに落ちたクロを、イタチって記号に変換してるの?

「俺が導いてやるよ」ってイタチに怯えるクロも
闇に引きずられていく自分が怖いように見えたし、
イタチvs殺し屋を、木村も蛇も見てるのに
「誰だコイツ」って素振りもないのは、
2人にはクロしか見えてないってことか。

原作でもじっちゃには見えてないよね。

原作も長いこと読んで映画も3回目なのに、やっと気付いた…
ありがとうアリアス
ごめんなさい松本先生

184 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 23:48:04 ID:nASH2OwS
去年の東京国際映画祭で、日本の評論家からは高評価だったけど、
海外からは散々だったんですよね。「ジャパンアニメはデンジャラス」と。
海外公開が決定しているようですが、どう受け取られるのかなぁ。

185 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 23:48:31 ID:GxexaS2u

いろいろ意見のある精神世界の場面だけど。

個人的にはあれはあれで好き。

でももっと普通の状態で喋る二人も見たかったなぁ。

それとクロは本当はシロに嫉妬の気持ちがあったっていうのはどうしても入れて欲しかった。汚い感情が無くてなんだか綺麗事だけって感じがした。


あとクロは地球に落ちてくより海の中に落ちてほしかったな。

しかしシロがクロと出会ったばっかりの頃に書いた海の絵と、今書いた海の絵の差が良かった。


泣いてしまった。

186 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 23:50:57 ID:ZBmUvuqS
観る奴の想像力が足りねぇんだよ

187 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 00:03:04 ID:TPbnT/es
>>184
>海外からは散々だったんですよね。「ジャパンアニメはデンジャラス」と。

でもMOMAで最優秀映画に選ばれたじゃん

188 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 00:11:40 ID:DgnfBpn1
過去の漫画原作物と比べて圧倒的に原作に忠実な仕上がりに作り手の原作に対する愛情の深さを感じた。原作に忠実な映画に仕上がっている
その結果、唯一、作者のこだわりを反映したイタチの精神世界に対して
批判が集まったり、細かいアラを指摘されたりするのは何とも皮肉な話だが。
結局、良くも悪くも想定内的、優等生的な作品で、
同じ大洋原作の「青い春」と比べてもオリジナリティ(パンチ)に欠ける感は
否めない。
でも、映像はすごいので、一見、いや二見くらいの価値は軽くあると思う。


189 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 00:27:15 ID:Xp/UqrNc
おまえいいこと言ったな
たしかに青い春はある意味原作とは違うアプローチで
映画ならではの閉塞感や空気感がでてたな。
ミッシェルも合ってたし。

190 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 01:29:45 ID:eFCJUl5K
今年から日本アカデミー賞に、アニメ部門が出来ましたね。
今年はギリギリ対象期間外でしたが、来年「鉄コン」来ると思います。
アニメと言えばジプリ&子供向け(ピカチュー・ドラえもん等)しかない中、
一石を投じる作品。

191 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 01:40:44 ID:eFCJUl5K
>>187
ニューヨーク近代美術館(MOMA)の発行する「ARTFORUM誌」の
最優秀映画に選ばれた件ですね。そんなのを国際映画製作者連盟(FIAPF)
が公認している世界12大映画祭の東京国際での評価を混同しないで下さい。

ソニー・・・が国際配給権を獲得していますが、かなり高額だったようで。
公開するとしたら、どこら辺の国が妥当だと思いますか?


192 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 02:12:58 ID:ygyX7j10
あの絵柄なのにストリップのシーン興奮した

193 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 02:54:03 ID:ZL6NCS/W
もちもーち応答どうじょー

が耳に残りまくってひとりの時とかについ口ずさんでしまう俺超きめぇ。


超きめぇ。

194 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 03:46:54 ID:TGys67Bk
>>184
ソースは?

195 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 09:05:29 ID:FHMRwBFe
>>172
え?木村って死ぬの?

196 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 09:11:38 ID:26JvoYBk
昨日観た 某所のレイトショーで客は5人 僻地故こんなもんなのか...
丁寧に原作を映像化した点はとても好印象だけど、
終盤から物語が散漫に感じられる点も原作と同じだった。
暴力シーンはやや地味ながら殺伐としたトーンで、ちょっと怖いくらい迫力がある演出だね。

197 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 09:17:12 ID:nrchEKk5
映画用の脚本書かなかったことが最大の敗因

198 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 09:20:40 ID:8EOEGGs6
昨日観てきた。
二人が離れてる間が本当に悲しくて泣いてしまつた。
バニラが耳もがれた瞬間、違う場所にいるシロが急に泣きだすシーンが
切なくて好き。

友情、欠点を補い支え合って生きてく人間、変わっていく環境への葛藤とか
観る人の年齢だったり心境で感じ方が変わりそうだね。

原作まだ読んでないけど、松本大洋原作映画は全部気に入った。

199 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 09:45:22 ID:nEg8xOvL
お台場の映画館でもレイトは数人だった
全席指定だが前方中央で2回目を鑑賞してきた

以上、報告終わり。

200 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 10:47:28 ID:Ni7393Hm
レディースデイで300人キャパで60人ぐらい?
贅沢に見させていただきました。
終盤とり残されたが・・・・ (原作読もう)
とりあえず昔家の車だったスバル360が出てたので満足。

ところで、あんなにアニメ制作会社がた〜くさん かんでるものなの?

201 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 11:33:30 ID:Lvks2tmf
アートブックってどうなのよ?ちょい高いけど。
買った人いる?

202 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 11:40:35 ID:7yXCfW4n
おっ、昨日>>200と同じところで観たヨカーン
私も原作未読で行ったからちょっと取り残されたけど
ところどころ涙腺にきてしまった。
けど、なんか泣いたら負けな気がして我慢してしまった…
大きいスクリーンで見れるうちに原作読んでもっかい行こうかな。

203 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 12:23:53 ID:3/Kr5aw9
映画じゃ分からなかったから原作読もう って流れ自体が
映画の完成度の未熟さを表してると思う

原作が大好きな人だけで作ったから、説明不足は脳内補完しちゃったのか?
多くの人が見て、多くの意見や不満があって構わないが

不満の代表が「説明不足」ってのは、映画としてかなりレベルの低いミスだと思う

204 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 12:34:46 ID:KefI/Q4V
俺は映画見て分らないから原作を買ったわけじゃない。
物凄く面白かったから原作に興味が惹かれただけ。
で、どっちも良かったと思っている。

205 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 12:40:57 ID:3/Kr5aw9
もちろん、そういう人もいるだろううね

206 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 12:48:41 ID:26JvoYBk
もともと原作の物語が、未熟なのだと俺は思う。
だからといって悪い作品というつもりはないが。
そして、映画のシナリオは冒険を避けたのではないかと。そこが不満といえば不満だね。

207 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 12:56:49 ID:2HpiVL7u
原作も説明不足だよ。
でも大洋のストーリーは理解するものじゃなくて、
感じるものだと俺は思ってるから、別にオーケー。

そういう意味では、ああいう難解な作品を
子供向け爽快ファンタジーのように誤解させる宣伝が悪いということなんだろうな。

208 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 13:06:50 ID:KefI/Q4V
小6の娘と行ったけど結構分っていたよ。
イタチがクロの暗黒面であることも。
よほど気に入ったらしく3回も見に行っちゃったよ。

209 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 13:41:43 ID:2HpiVL7u
小6おそるべしw
感じられる人間のほうがわかるってことかもな。

210 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 13:42:13 ID:3/Kr5aw9
たしかに原作に、未熟さがあるせいかも
初見は最初から最後までスカッと読めず、途中でコレは何?って
やきもきして読んでたわ

でも原作独特の空気感が、そういうのを補ってくれてたんだが

いざ映画で、ストーリーも画面も綺麗に整頓されてしまうと
原作のストーリーの荒い部分が目立ってしまったんかな

凄く面白いから、もっと味わいたいのに物足りない感じ?

211 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 14:53:08 ID:EZyg1VJz
これが英語とかポルトガル語に吹き替えられたらどうなんだろうか?

212 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 14:55:14 ID:N/uAi0bG
>不満の代表が「説明不足」ってのは、映画としてかなりレベルの低いミスだと思う
>もちろん、そういう人もいるだろううね
>原作のストーリーの荒い部分が目立ってしまったんかな

こういう奴が一番きもい

213 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 15:05:38 ID:ygyX7j10
イタチは誰の心にも潜むって解釈したんだけどそれでいいのか

214 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 16:43:16 ID:85ha/AGa
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

江頭2:50、次はトークで伝説を残す!!

   「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」
      出演:江頭2:50、早川亜希
      「TFM+」にて毎週木曜 16:00よりオンデマンド配信
      http://www.tfmplus.com/pgm/ppp/index.html

  ☆人気コーナー「エィガ 一刀両断」
  今週は「鉄コン筋クリート」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

映画評論家 江頭2:50さん
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1166248815/

215 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 17:10:29 ID:HjMZIt3O
>>210
あの空気感をアニメで描くのは至難の業だろうな

216 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 17:47:56 ID:4tvdb5w6
映画観てハマったわ。
んで原作も見たら糞おもしれえのな!
アニメーションブックも買った。あー幸せ。

原作を読み、二宮のクロが相当ハマってる事に気付いた。
アリアスお見事!と言いたい。
なぜだかシロは蒼井の声が浮かんで来ないんだけど。
映画と原作の絵の違いからかな。
イタチも違う。よくあるアニメの悪役の声が浮かんでしまう。
自分のイメージなんて案外適当なんだな。

217 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 18:46:09 ID:+AVzWQU+
原作もこのスレもな?んも読まずに観た。
面白かった。
これから原作買って、DVDも出たら買うつもりです。

218 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 18:57:37 ID:A3MvhRhP
江頭さんがラジオで鉄コン筋クリートを絶賛していました。
映画コーナーは12:05あたりから。
http://www.tfmplus.com/movie/ppp/../asx/ppp070111a_300k.asx

219 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 19:18:51 ID:wlx8vBkM
エガちゃんが言うなら
信用できる

220 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 19:51:25 ID:xMjVrbu6
>>218
エガちゃんの演技つき映画評論大好き

221 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 20:38:51 ID:h7w4gFHx
シロとクロの格好は原作のがかわいかったな。
原作テイストならばTシャツでもなんでも買ったんだけどなあ・・

222 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 21:27:11 ID:KnqjRrwt
感覚的に捉えた人には好評で、理詰めで捉えた人にはもの足りなさが残る
って感じなんかね。
自分は、監督の言ってる、単純に自分のそばにいないといけないもうひとり
の存在って解釈が一番しっくり来たかな。

223 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 21:52:20 ID:wGwrP5M/
物事をはっきりさせたい人にはつまんないんじゃね

224 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 22:06:38 ID:WbIlXQxH
http://style.fm/as/13_special/mini_070111a.shtml
キャラデザのインタビュー
マインドゲームの湯浅とは同級生

225 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 22:15:31 ID:LHMOyCxl
久々にアニマトリックス観た。そんで特典でアリアスが日本のアニメについて冷静に語ってるけど、実はちょうどこの頃、鉄コンを映画化したくて悶々としてた時期だと思うとなんか笑える。

226 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 22:40:23 ID:ygyX7j10
松本大洋の漫画っていつも対照的な2人が主人公だね

227 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 00:08:45 ID:K7iZ74lp
木村の顔変わり過ぎ…。

あの映画の絵じゃ人もお人形、まんまメルヘンの街で
漫画にあった宝町のリアリティが失われてたような気がする。
もしかしたらどこかにあるかもしれない街、って感じがしなくて
全然感情移入できなかった。

クオリティは高かっただけに残念だった…

228 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 00:15:33 ID:fmMzrtXC
ここ10年最高傑作の名アニメだな


229 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 00:22:28 ID:8PRo2D+d
AKIRA、攻殻以来なのは間違いない。

230 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 00:34:21 ID:7uTBqzuG
本日2回目。
夕方観にいってきたんだが、
キャパ150人くらいの会場で1人だったおw
前回はクロの立場で観ていたが、
今日シロの気持ちになってみてたら
さらに目汁だった。



231 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 00:46:33 ID:u5xW+pjg
殺し屋が三度?も出てくるとこはテンポ悪かった気がする
あそこは一回でシロの腹刺して終わりでよいような…あと遊園地で襲う意味がわからん。客減るやん
30分短めて作ってあったら傑作だったと思う。イタチとか心象風景は全然不満ないんだけどね

232 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 00:53:40 ID:L5WqpLhe
風船を爆破する演出がしたかったんですよ。

233 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 01:31:27 ID:nBV0GT48
脚本のクレジットは外国人名になっているが
もし本当に外国人なら、あの脚本を日本語以外の言語で
どう書いたのだろう?
(ネズミの占いの話とか)

234 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 01:57:27 ID:5KrTpk9S
>233
公式のどこかに日本語に訳したものが原作とだいぶ違ったから
後から色々変えたと書いてあったような気がする。

235 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 02:19:42 ID:dOoXY7o9
>>227分かる。

この話の最大の陰みたいなのが結構緩和されてるから
イタチがシロを「偽善者」と呼ぶのも
なんか繋がらない気がした。

まあ映画であんまし毒出してもクサい話になりやすいし
難しい所だけどな



236 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 04:50:08 ID:wN0q2ZMX
しかし作品の出来が最高に仕上がっても儲からないと分かる
こんな映画よく作ったなぁ。制作費けっこうかかってるだろ?
クリエイターが作りたい気持ちは分かるが金出すヤツの気がしれん。
DVDがそんなに売れるのか?よくわからんが。
好きな映画だから金出したヤツに感謝しつつも不思議でならん。



237 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 04:57:14 ID:SwOORRBW
原作と同じく後々になって人気が出始めるかもしれないですよ

238 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 07:24:51 ID:poTX+PXv
>>235
すいません。原作通りなんですwwwww

239 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 09:22:56 ID:PBRocyIy
普段映画をほとんど観ないんだが
やっぱりパンフレットって買うべきなのか?
売り場見てたら鉄コンのも結構売れてて気になった

240 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 09:50:01 ID:SwOORRBW
パンフレット、買って損はないとおもう。手頃な値段だしね。個人的な意見としてはプロダクションノートてページの背景のクロとシロのイラストカットが気に入ってます。

241 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 11:44:30 ID:YjOjA8tt
原作序盤の不良達へのシロの回し蹴りが削られたのが残念。
宇宙一のケリの説得力がない。

242 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 11:57:41 ID:glnioO1P
>>240
同意。
あれもシロsideとかに載せて欲しかった。

243 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 13:07:59 ID:QzL4MzuY
こういう映画がヒットしないところを見ると、日本人も見る目ねえなあと思う
これは映画館で見ないと。

一般向けの内容じゃないかも知れんけど、俺が見た時は老夫婦とかも見に来てたのに…

244 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 13:10:25 ID:poTX+PXv
>>243
そんなもんだろ。
サブカル厨の俺としてはヒットしてアニヲタ達がキャーキャー言い出す方が萎える

245 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 13:27:05 ID:zThpiymo
243みたいな
「これが解る俺は他人とは違うセンスのある人間」
とか思ってる奴のスノビズムをくすぐるほどの内容でもないんだな、これがw




246 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 14:54:08 ID:6YLhxSAt
時々泣きそうになりつつ泣かずにいたが
ストーリーが終わりエンドロール一歩手前で泣いた。



247 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 16:21:20 ID:uRkPrCBX
映画見て原作読んだけど、正直映画のほうが好きかもしれない。
ストーリーはもちろん、あの絵と音楽に感動した部分も大きかったからかなぁ。
それに下品なのは苦手だし・・・。初っ端からなんて歌うたってるんだシロ・・・orz

248 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 17:18:38 ID:BEfzkDOU
>>244
逆だろサブカル

249 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 17:31:17 ID:Pb00xJ/6
蒼井優のアフレコ映像が見れるなら俺の給料3ヶ月分を捧げてもいい

250 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 18:46:37 ID:aF5BQXLg
ストーリーの不完全さを、暴力描写と主人公の火病で誤魔化したという感が否めない。
皆その誤魔化しで何となく理解した気持ちになっているのかも知れないが、実はただの裸の大様。

251 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 19:02:56 ID:xPfivxHI
江頭って映画の感想言ってるんじゃなくて、物まねコーナーやってるだけなんだね

252 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 19:24:54 ID:xDS4J1DV
松本大洋読んだことない俺。期待しないで見に行ったら意外に面白かった。シロのアホの子ぶりにちょっとイラっとしたけど。
監督どこで声当ててた?
後、虫師のPOP初めて見たんだがオムニバスだったのか。

253 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 19:53:49 ID:Sp+cqlDl
原作を先に読んだ俺。期待して見に行ったらひどかった。
原作のいいところを全部カットされた。

254 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 19:59:48 ID:PuiE8jYI
むしろ松本大洋読んだことない人の方が期待して観に行ったと思うけどなぁ
俺もその1人だけど
なんか世間には「松本大洋は良いらしい」って情報だけ蔓延しとるやん?

255 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 20:04:07 ID:f1794ZXK
はまったー
シロの書いたイタチすごかった。



256 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 20:06:08 ID:OtNxoWPa
ちゅうごくのサルは、雲に乗って空とぶんだ。


知ってた?

257 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 20:08:12 ID:f1794ZXK
映画見てからざっと原作読んだけど 朝夜兄弟を絡めた脚本の組み立ては
成功だと思うなり。

258 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 20:22:47 ID:glnioO1P
>>249
つttp://movie.goo.ne.jp/special/tekkon/index.html

259 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 20:52:08 ID:8PRo2D+d
シロは江頭がやればよかった。

260 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 21:46:29 ID:SwOORRBW
>>257
でも朝夜兄弟じゃ子供の喧嘩ぐらいにしかおもえないんだよなあ。
かといって他に色々キャラ出すから余裕もなかったんだろうけど…

261 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 21:48:16 ID:SwOORRBW
あ、「出すから」じゃなく「出す」です。すまそ

262 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 22:46:14 ID:f1794ZXK
>>259
子供相手だとちゃんと手加減してその後の関係も築けてた。友達みたいに。
それはシロがいるからなんだなと思わせてくれた。
イタチとの対比が際立つと思うんだよね。


263 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 22:53:36 ID:QwxHMlcX
>>262
ちょ。江頭WW

264 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 00:07:44 ID:gmkfYPEq
これは公開当初はあまり注目されてない名作アニメのパターン
10年後にはAKIRAみたいなカルトアニメ映画になってるね

265 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 00:24:00 ID:yRlBV+op
>>240
>>242
ありがとう。二度目行くときは買うよ

266 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 00:47:32 ID:zPcUrC1b
やっぱり好き嫌いが2つにわかれたなあ
ハマる人は凄いハマってるしダメだった人は粘着するくらいダメだったみたいだし
あんまり印象に残らなかったって人はいないのかな
つかそういう人はわざわざこのスレにはこないか

267 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 01:35:32 ID:VzQgn76e
原作が漫画というのは、映画に起こすのが難しいですね。
どう作っても、原作の根強いファンから叩かれる。
NANAしかりハチクロしかり・・・

268 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 02:03:33 ID:EKTGrEo4
そこいくと鉄コン筋クリートは大成功だな

269 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 03:18:42 ID:YmpU25s5
雰囲気『ベルヴィル・ランデブー』に似てたな(特に3Dな宝町)
とおもたら、パンフのトリビアにあったw 


270 :釣りだとしても:2007/01/13(土) 03:26:34 ID:Xp4rUxKv
>>268ふざけんな糞野郎

271 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 03:47:51 ID:h1g5PAHh
お願いします。メディア販売の時はDVDとBD同時販売してください。

ぜったいBD買いますから。

272 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 07:10:09 ID:+n0PJgHR
>>267
原作ファンは基本的に評価してるだろ
叩くのは「理解できん、原作?読んでない、糞映画」
という連中で

273 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 09:39:33 ID:9V1At/Os
>>272
萌えアニメしか受け付けない奴もいそう

274 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 09:43:04 ID:fCbL42Sq
>>252
監督がやったのは燃やされた殺し屋。
とかって言ってたから他にも色々やってると思うが。


275 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 10:11:52 ID:2HMVLVCn
象に乗りながらリンゴの木の下にいる想像で、象は実際乗っててワラタ

276 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 10:51:02 ID:+o6XqwkH
映画見て、燃やされた殺し屋とか、てっきり死んだと思ってたけど、
実際死んでなかったんだな。
シロと離れたあとのクロも殺人繰り返してたと思ったんだけど、実際殺してないし。

277 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 11:16:29 ID:m+KjS2Q2
TOP10にも入ってねーよ なぜ?

278 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 11:46:21 ID:2HMVLVCn
>>277
劇場の少なさとか?

279 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 11:46:24 ID:hiGIPO16
口コミで「つまんない」ってみんな言ってるから

280 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 11:46:37 ID:ioE0VGnS
>>275
同意!
あれは世界観感じた

281 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 12:02:16 ID:IBf6llHS
象はあれ実在のものなのか?
俺はてっきりシロの創造物だと思ったが
つーかあんな象いるか・・・?

282 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 12:05:00 ID:2HMVLVCn
>>281
宝町を常識で考えてはいけませんぜ旦那

283 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 12:10:33 ID:IBf6llHS
いやでもあそこはシロの創造物ってコトの方が面白いかなーなんて

284 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 12:11:10 ID:34P6YkCT
>>278
100巻規模で客が入っていたらこの時期ならトップ10入り出来る

285 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 12:18:03 ID:lPj3xDya
>>276
でも3人いた殺し屋が、あのあと2人になってるぜ?

286 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 12:46:11 ID:YmpU25s5
やたらインド象出てくるけど(オブジェとか)なんか意味アリ???

287 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 12:51:09 ID:0cZNLmpl
宝町は象の背中に乗っているんですよ?

288 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 13:40:58 ID:+o6XqwkH
>>285
燃やされて、その場で死んだと思ってたから。
結果的に死んだのかもしれないけど、ちゃんと蛇のとこに戻ってたのがびっくりだっただけで。

289 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 14:59:11 ID:KazKcMeb
>>288
映画と漫画を一緒くたにしないほうがいい。
映画は映画のストーリーで漫画は漫画のストーリー。

映画版では実際どうなったかは描かれてないので何ともいえないが、
おそらく観た人達の多くは「あ、死んだんだな。」って解釈してるだろうね。

290 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 15:29:25 ID:EKTGrEo4
>>281
宝町自体半分シロの創造物って考えればおかしくない

291 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 15:33:15 ID:EKTGrEo4
>>286
ガネーシャじゃね?

292 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 15:59:31 ID:qNtAAxeJ
多分大部分はシロのイメージが入ってて実際は普通のダウンタウンなんだろうよ。
子供んときは町が大きく見えたり迷路みたいに思えるのと同じで。
大人から見れば町は普通だけど子供の目は違うみたいな。
クロにとっての宝町ってイメージを宝町せしめてるのはシロの存在で、
その町を守ることは直結でシロを守ることに繋がっていたんだけど
あの殺し屋が来て、シロがこんな町なくなっちゃえって言った。
それを聞いたから、クロは守ると言うことが何なのか解らなくなってきた。
結果心が離れてああなって、シロは射されちゃったと。

そんな風に解釈してる。

293 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 16:13:15 ID:Eo/tz15S
>>291
とりあえずガネーシャだしね
街が色んな文化・宗教が混ざってるって表したかっただけだな

294 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 16:43:29 ID:YmpU25s5
原作未読だったんで本屋行ったら
【鉄コンのコーナー】があったんで、とりあえずALLinONE買ってみた(赤い電話帳みたいなヤツ)
他にもアート本とか映画関連本いろいろ出てたけど、買った人いる?オススメはあるかな??


295 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 16:50:32 ID:JZ2V/jr9
>>292
なるほど×2

296 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 17:10:46 ID:SDCinlGj
パンフのレビュー読んだあとで、
映画の宝町は地形自体が目の形じゃんって気づいた。
すげー。

297 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 18:01:53 ID:dbHKmJQp
これ多分売れないと思うよ。

なぜなら、凄く変換しにくいから・・・
そこまで一生懸命に検索してくれる客は居ない。

多分この作品は失敗する。

298 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 18:18:41 ID:/7molCjk
原作自体がそういう流れをたどってるからな。
映画もまたしかり。

299 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 18:19:00 ID:qDpb86M+
シロside クロsideって
普通の書店では売ってないのか?
近くの本屋いくつかまわったが
どこも置いてなかったorz

300 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 18:39:31 ID:EKTGrEo4
>>297
売れたら成功なのか?
お前はブリーチでも観とけよ

301 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 20:28:23 ID:YmpU25s5
>>299
ウチの近くの大型書店には普通に売ってたよw
クロSIDEの方が売れてたなwどちが買いだろう?

302 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 21:03:35 ID:Eo/tz15S
>>299
俺どっちも買ったけど
シロsideの途中で止まってるわww
情報量が多くて丁寧に見てると時間がかかる
シロsideは劇中使われたカラー背景、クロsideは鉛筆下書きとかイメージボードみたいなのな

303 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 21:14:06 ID:ioE0VGnS
>>292
おまい説明上手いな!納得した!

でもクロ自身も単純に宝町が好きな部分もあったとオモ。
だからネズミとも気が合う部分があったんだろうし。

304 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 21:24:30 ID:YmpU25s5
>>302
ウラヤマシスw2冊合わせると6千円以上するよね!!
オレもシロsideだけでもほすぃ〜なw
ANIMETIてのもあるけど、あれもシロクロ2冊SETみたいだけどどんなんかな?


305 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 21:27:26 ID:YmpU25s5
ANIMATIだったw

306 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 21:40:33 ID:Q5Cp7s5F
なんかここ、原作も読まずに糞映画とか言ってる非常識な人が多いいよねw
映画の見方を知らないのかな?


307 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 21:53:01 ID:7eB98o3+
>>306
お前みたいなやつがいるから・・・

イタチが何者か分からない人がいるってのは驚きだな
ああいうのってよくあるじゃん多重人格の描写で。
それにしても面白かった、原作知らないけど

308 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 22:31:10 ID:EKTGrEo4
>>307
原作も面白いから読んでみ

309 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 22:32:18 ID:Eo/tz15S
>>306
なんで原作読まなきゃいけないんだ・・・?
つーか原作もちゃんと読むのが映画の見方なのか・・・?

310 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 22:35:34 ID:qnrGQcBF
原作ファンだがちょっとがっかりだった。
的外れ意見かもしれんが、外人が作ったからこうなったのだろうか?
原作のコマ配置、行間的なものをうまく表現できてなくて、逆に変に迫力ばっか出しちゃって。
作品のもつヒステリックな空虚感がなくなり奥行きの感じられない作品になってしまったと感じた。

同じ松本大洋原作のピンポンは映画ならではの迫力とか映像にも凝りながらも原作の雰囲気壊してなくて
好きだったけどなぁ。

311 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 23:25:04 ID:ZspCEPIl
原作ファンにとって不満で仕方がない。売れ欲しくないよ。



312 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 23:59:06 ID:0mpcIaai
もっと可愛くてエッチな女性キャラ出てきてほしかった。
今時そういう絵じゃないと誰も見たくないよ

313 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 00:10:16 ID:ub7iDwgl
可愛くてエッチな女性キャラの絵の鉄コンなんて見たくない…

314 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 00:21:39 ID:HsoBG0Cw
明日2回目を観に行く
前の方で観ることと、あとこれしとけば楽しめるって事ある?

315 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 00:22:37 ID:e4P7rSK9
興行的には大ヒット!ってわけでもないけど、
興行的には初週の週末11位で、100弱のscにしてはかなり健闘とかいわれてたよ。
そりゃNANAとか一般受けする漫画とかどうぶつの森とか親子向けのアニメの方が売れてるが、
名犬ラッシーとかよりは売れてるみたい。


316 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 00:33:50 ID:EIN5Xbz1
>>314
フライヤーに恥ずかしい程熱い感想書いて、券売り場で「96バッチてまだもらえますか?」て聞く
「終わりました」って言われたら「そんなこと言わずに!僕の気持ち読んでください!」と
受付のお姉さんに押し付ける。

それは兎も角、三回見ても見つけられなかった俺のために
「蒼井湯」がどこにあるか見つけてきてくれ(´・ω・`)

317 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 00:39:22 ID:1Y4O8EV8
>>312
何て趣味の悪い人だ。信じられない。

318 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 00:58:32 ID:7XV5JqwT
今時萌えな絵柄じゃないと一般人すら見向きもしません。
中学生ですがそれくらいわかります。

319 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 01:37:47 ID:Dkb69BdA
萌え絵じゃないから、
「普段アニメみないけど、この映画はアリ」って人がいかにも多そうだけど。

320 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 01:44:34 ID:svnLVsnL
アニメとして観るには勿体無い映画、実写じゃ表現できない部分をアニメで表現してる
流石ジャパニメーションを言わせてくれる作品だな

321 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 01:48:48 ID:Dkb69BdA
皮肉で書いたんだよ。なんでAKIRAの次が鉄コンなんだか。笑えてくる。

322 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 01:54:35 ID:svnLVsnL
>>321
誰もあなたにレスしてませんけど^^;

323 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 01:57:58 ID:NtHQpIvP
AKIRAって知ってるけどよく知らないw
アニメオタクの間で人気だったの?

324 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 02:02:30 ID:KnemPlZJ
鉄コンが好きな人はアニメオタクじゃないらしいね。

AKIRAもそういう種類の人間が好む作品だよ。
若いのか、本当に知らないのなら日清カップルードルのCMの元ネタ的な作品。

325 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 02:08:32 ID:dqlfCF7/
>>323
そう世界のアニヲタの間では、神。神だったのです。

326 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 02:14:29 ID:BBtJYUJW
AKIRAのファンはその辺の萌えアニメオタクではないと言い張る。
将来の鉄コンファンの姿だよ。

327 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 02:27:34 ID:r19Oj3Da
話ぶっちぎって悪いけど、原作のシロの

神様はシロを作るとき、大きく作りすぎたカバの口見て反省したんだ

ってセリフがあるけど、あれの意味分かる人いる?
あれだけは難問で分からん…
意味なくでかいものを作って反省したってこと?


328 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 02:48:21 ID:lZP7ano7
別に。最後の辺り以外は、シロのセリフに深い意味はないよ。ただの戯れ言。
この作品にたいして深読みはいらないよ。

329 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 04:13:31 ID:e4P7rSK9
確かにAKIRAとかエバンゲリオン(?あってるかな?)とかは、知らないといったら、
アニヲタにびっくりされて、あれはアニメファンを超えて一般的な評価も高く、
うんぬんかんぬん・・・知らないのは非常識とまでいわれた。


330 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 04:49:59 ID:0iKPEGw3
>>327
原作読んでないからわからんが、シロは口が小さいって言いたいんじゃね

331 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 07:26:55 ID:OvB9/MNB
>>327
神様はシロ作るのそっちのけでカバの口について反省してたから、シロ作成に失敗した。と解釈した。
正解はシロにしかわからないし、読者は沢田の「なんじゃそりゃ?」に感情移入すればいいと思う。

332 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 08:22:09 ID:hOxBisr0
>>327
カバは口が大きすぎるが、結果それがカバのチャーミングポイントであり特徴となってる

シロはその反省を元に個性的な特徴を抑えて造られ、それがネジが足りないということであり、その無個性さエゴの無さが全てを愛する聖人のような存在たらしめてる

と、思い付いたのでレスしてみる

333 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 09:09:42 ID:tK/fHXOg
>>331
>読者は沢田の「なんじゃそりゃ?」に感情移入すればいい

これがおそろしく正解だな。
シロ・沢田のコンビは、沢田がシロに振り回されつつ変わっていくのが
感動的だった。
クロシロコンビは2人の世界が超越してしまっていて、じっちゃんに
「シロの力は〜」と説明されてもピンと来ないが、凡人の沢田と対になると
わけも分からんが人を浄化するシロの感化力がヒシヒシと伝わる。
カバの口のあたりもそういう一コマ。

334 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 09:57:50 ID:sjUUwild
無意味な物を無理やり意味のあるように解釈してないかい?
君たちって、幸せだねw

335 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 10:12:53 ID:hOxBisr0
世の中の芸術や文学といった創作物のほぼ全てが作者の意図とは別の所で読者が意味を見出そうとするものだよ

分からないものなら尚更、聖書やノストラダムスみたいに



336 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 12:11:04 ID:xFrcFXxN
そういえば最初のころは沢田は不感症キャラだったんだよなあ。

337 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 12:23:12 ID:5LUwGGGT
ベルリン映画祭だってさ。

338 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 12:30:07 ID:r19Oj3Da
>>328>>330-333
みんなd。

なる程、あそこはシロより沢田にアクセントがある所なんだな。
勉強になった。


339 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 12:33:00 ID:Sek1LcSV
マインドゲームが凄すぎて鉄コンすっげーつまんなかった




340 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 12:40:22 ID:2uaZlnv2
エロいシーンについてkwsk

341 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 12:44:21 ID:HW6jPyAw
>>339
オレはマインドゲームはブッ飛び杉でついてけなかったけど
鉄コンはフツウにアート作品として十分に堪能できた
フレンチアニメの傑作ベルヴィルランデブーなみの完成度だったw

342 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 12:49:18 ID:Sek1LcSV
アート作品としてもマインドゲームの方が凄かったけど・・・・

343 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 14:26:53 ID:gl4iWN2B
見に行きたいけど
受験だからなぁ……
パプリカと鉄コンは
大人しくDVD出るまで待つしかない

344 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 14:29:10 ID:+4bVPo8r
>>342
お前さんがマインドゲームが好きなのはわかったよ。
でも、それを人に押し付けちゃいかんな。

345 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 14:43:19 ID:oH4fEu5h

これはテレビでは無く
スクリーンで見るべき作品

by トーマス・エジソン

346 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 15:16:55 ID:OKMz2N3L
去年みて、きのう2回目みてきた。
前スレくらいに、前でみるのがおすすめって書いてあったから、視野いっぱいってくらいのところでみたら
ほんとに迫力が変わった。
アスミックエースのロゴだけでも迫力あったし笑
こういうかたちでもっかい映画館でみれてよかったよ。

満足、満足。

347 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 15:18:29 ID:iOOkCX3u
どこかの雑誌で

鉄コン…思春期、中高校生向け
パプリカ…マニア、青年向け

と紹介されていた。

348 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 15:40:34 ID:Z3gWgH0L
>343
今年入って2回観て来た浪人の俺が通りますよ
映像だけでもスクリーンで観る価値あるぞ
ま、頑張ろうや


349 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 17:04:39 ID:dqlfCF7/
マインドゲームって何処でやってるの?

350 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 17:06:37 ID:dqlfCF7/
何だ吉本作品か。。

351 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 18:34:00 ID:HsoBG0Cw
>>316
すまん金玉坐しか見つけられなかった
なんかカップルで来てる人が多かったな・・

352 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 19:24:08 ID:myh8k7fu
3Dな宝町を背景に手書き風キャラの現実パートに
シロの見る水彩画のような夢パートがいきなし挿入されるとこがココチいい
あと、水中映像もw

353 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 19:27:20 ID:1mjnmZno
>>350
そういうなよ・・・
頭とお尻は凄く良い映画だぞ

354 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 19:47:22 ID:W18g2dwF
はっきりいってゴミ映画だと思ったんだけど
じっさいどう?やっぱゴミw

355 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 20:42:17 ID:7XV5JqwT
なんでゴミだってわかったの?

356 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 20:49:38 ID:4YOzmBZ1
>>327
遅レスだけど、神様はカバの口を'でかく'作りすぎちゃって反省したから
シロは'ちいさく'作ったてだけの事ではないの?
「シロはよくちびすけって言われるけど、アリよりはでけーのな」て言ってるし。
神様はそういう失敗を繰り返すからシロもクロもネジがたりない
ということが言いたいのだと思ってたけど。

357 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 21:17:21 ID:jfVMF0fy
>>356
自分もそう思ってた。

358 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 21:20:07 ID:eglLhEPX
今日みてきたよ。
私は好きだなこの映画。原作読破してから見に行ってよかった。
声がちょっと聞き取りにくい…全体的に。

でもシロもクロもイメージそのままだし、ネズミも格好良かったし、泣けたし、大満足な作品だった。

わざわざ海を越えて見に行った甲斐があったよ。DVD買います

359 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 21:50:01 ID:j+hapWp0
>>356納得。このスレ、すごく面白い。

360 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 21:52:54 ID:s0ZyJZuC
中学生、高学生、ギリギリ大学生までなら騙せるね。

361 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 22:11:32 ID:He+eIlRV
俺様の目はごまかせねーってか。
アイタタタタ

362 :ジャンキーず:2007/01/14(日) 22:20:20 ID:+j3T1Y1P
みなさん初めまして。
こういう話題は書き込んでいいのかわかりませんが、最近気になって気になって仕方ないことがあるので質問させて下さい。
映画『鉄コン筋クリート』のCMが最近たくさん流れてますが、
CMの最初の『おれの街だー!』ってセリフのあとのセリフ、何か叫んでますが何て言ってるんでしょうか?
日本語ですよね?CMを見るたびに解読に試みますが、無理でした。
くだらないことですが、どうか私をお救い下さい!

363 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 22:40:23 ID:4BwkT8l6
>361
だって本当に中学生みたいなレスばっかりじゃん

364 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 23:18:04 ID:7XV5JqwT
>>363
それなら、みんなが納得するするようなつまらない理由をちゃんと
書いてよ。

365 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 23:20:24 ID:JZJXIzWe
このスレ見てて思ったが
「面白くない」って意見を叩き認定するのはいかんよ
理由も書かず糞呼ばわりは腹立つが

366 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 23:26:54 ID:7XV5JqwT
たしかに、俺まえ長文の批判的なこと書いたら完全無視されたし。
途中からマンセーのみのスレに変わってるね

367 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 23:41:12 ID:b4isFpBX
マンセーのみのスレって長続きしない証なんだよなぁ

原作の思い入れが強すぎて、微妙すぎた。

368 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 23:47:53 ID:CpDWosI5
自分は映画→原作だったんだけど、原作→映画だとやっぱり捉え方も変わるのだろうか…

369 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 23:48:30 ID:fGwNJj30
自分も。

370 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 23:50:18 ID:MT1x3QTG
なかなか購入人数増えないよ・・・
たのみこむのクロTシャツ
tp://www.tanomi.com/tekkon/

371 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 23:51:03 ID:CpDWosI5
間違えた…
原作→映画を見るのとと映画→原作を見るのは捉え方がやっぱり変わるのだろうか。って言いたかったんだ…

372 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 23:52:38 ID:34Dyu7FU
>>367
自分は逆で動くクロシロが見れたってだけで感動したよ
1回目に感じた違和感も何度か見たらなくなってきたし

373 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 23:53:18 ID:tK/fHXOg
>>367
原作の思い入れって、監督の?

俺は原作好きで観たし、スタッフの愛情が伝わってくるのは好ましかったけど、
CMや宣伝みたいに「好きだから作った」をやたら強調してそれに寄りかかるのは
どうかと思った。
宝町の落書きを再現するのはいいけど、声優の名前を入れるとか、ただの
身内ウケの悪ふざけじゃん。
劇場映画で学芸会やサークルのノリは見たくないよ。

374 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 00:02:35 ID:QlzmIXf/
「つまらない」と言うならその理由を書けとか言う人が居るが、
普通につまらないと思ったからつまらないでいいだろ
それに、その理由は皆言っているはずだが、読解力の無い人が多いみたいだから
そういう人の為に、俺が代わりに「つまらない」と言う人の意見を要約してやる

「この作品は、ストーリー展開が意味不明で、完成度的、質的に低い、糞映画」

ということだ

375 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 00:03:55 ID:KI0bjIFl
原作、連載で読んでたんだけど、忘れちゃってたまま、とりあえず見てきたよ。
良く出来てたって言うか、そつなくまとめてるなーて感じだった。
もっと、ごちゃごちゃしてた印象があったのに。
シロの言い回しが可愛くて嵌ってて、読んでた頃の感情が甦った。
そうそう、こんなイメージって感じ。
大友の後釜みたいに言われてメビウスばりの絵柄に、当時はどうなん?って
思ってたんだけど、やっぱり良い芯があるというか、映画もその芯の部分を解って作ってあるね。
ストーリーテリングや台詞、設定が拙いとか思う人は、児童文学や絵本を楽しめなかった人だと思う。
言葉でね、説明しちゃダメなんだと思うよ。
感じる為の漫画であり映画であったと思う。
その為のあの絵だと思うし。

「安心、安心」

このシロの言葉に、どれほどの思いを感じるかって、試金石だね。
小さい子は、ロジックで言葉を使わず、イメージで使ったりするもんだ。

376 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 00:06:30 ID:KI0bjIFl
あ、書き忘れたw

つまり、良く出来たファンタジーってことさ。
原作も、この映画もさ。
また原作読み直そっかな。
半分以上忘れてるよ。

377 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 00:28:31 ID:TTOX1hBH
話がちっとも頭に入ってこなかった
結局なんだったのかよくわからない

よくわからないけど、見たあとに あーすごいもん見たな!と思った
あおいゆうはよく知らないけどシロ狂乱のシーンはガチ

378 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 00:46:18 ID:V/aoNGqd
>>365
作品自体、好きな人とピンとこない人に分かれる作品だと思うよ。
もともとサブカル漫画って感じだったし。

例えば音楽でも、くるりやコーネリアスをいいと思う人と、そういうののどこがいいのか分からない、
ミスチルとかしか理解できないっていう人と別れるじゃん。
後者の人の中には、自分が理解できないものの評価が高いのが気に入らないのか、必要以上に叩きたがる人は、
かならずいる。
ストーリー展開がどうとかっていうのは、くるりやコーネリアスの音楽聴いて、
サビにインパクトがないから糞とかいってるようなもの。

379 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 00:53:03 ID:KI0bjIFl
>>377
実は、細かい舞台設定や登場人物の設定自体に、そんな重要な意味は無いと思うんだ。
都合良く、ヤクザや企業、殺し屋、遊園地、ストリップなんて並べたりしてるけど、
話自体はとても単純。
大友がAKIRAで、大掛かりなSF設定を用意して群集劇、とりわけ青春群像を描いたように
これは寓話であって、シロとクロの物語を書くため(だけ)に作った設定なんだと思う。
設定を変えれば、これは神話と呼ばれるようなお話になるでしょ。
これを現代劇にすることは、とても難しい。
ならば、ファンタジーとして、現代と代替可能な設定を都合良く持ち込んでしまおう。
こんな感じだと思う。
だから、細かい設定に囚われないで、単純にクロとシロの物語として見てみて。
すーって、物語に入っていけると思うよ。

380 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 01:12:29 ID:m4+Te+wv
そうなんだけど、もっと単純なわかりやすい話に見えてしまう宣伝がいけないわけよ。

381 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 01:27:29 ID:ng7CuB7y
二宮クロと蒼井シロ
ttp://www.imgup.org/iup315704.jpg
ttp://www.imgup.org/iup315706.jpg

382 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 01:35:50 ID:buMIsZQR
>>381
もっと載せてほしーの♪

383 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 01:50:35 ID:T0fuKNwQ
つまらんかったなー。正直。
原作読んだことあったけど、原作はもっとシニカルで荒廃的で空虚でヒステリックな感じ。
そこがこの作品のいいところだったけどなんかそういうのなくなって派手になってしまった感。
ミニシアターの映画をハリウッドがリメイクして失敗した感。
そんな感じがした。
あとこれは蛇足だが映画館を出るときに、まわりの声に耳こらしたけど酷いもんだった。

”あー我慢の限界だった。いつ出ようかと思ったよ・・・”

”寝てたでしょ?実は私も半分寝てたw”

”まードンマイw”

こんな感想が多方から聞こえてきた。

384 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 01:57:30 ID:sha3nnz/
この作品に関してはビジネスだからね
あの出来で良かったと思う 
アジカンのラストの曲は糞だな あれいらない。

385 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 02:27:02 ID:/gB+xD4E
>>383
原作より、よっぽど敷居低く映画は作ってあるのに、
これでダメなら、その人達は原作読んでもダメな気がする

それと、原作好きな人がダメだしするのと、
知らない人がするダメ出しは、ベクトルが正反対だと思うの

386 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 02:33:31 ID:lDFc6F1R
>>379
そそ、物語のために作られた空間だから、そこに細かさとかリアリズムを
持ち込むとダメになるね。あくまで寓話だ。絵本に設定が甘いとか突っ込む人おらんだろ?

387 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 02:39:53 ID:CzPElGs9
アジカンよかったと思うけどなぁ。
ケチつけてる奴は何が不満だったんだ?
カッコイイ洋楽でも入れときゃ満足したのか

388 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 02:48:04 ID:xSLKoYt2
>>385
>原作より、よっぽど敷居低く映画は作ってあるのに、
これでダメなら、その人達は原作読んでもダメな気がする

それってどうよ?
>>383は原作の空気感がイイのに、映画にソレが無いからツマランかったわけで
なんで原作読んでもダメなのさ

松本大洋が映画監督したんじゃないし、媒体も違うんだから、
原作を同じラインの延長線上に考えるのは無理だと思う

んで、一般公開したからにはベクトルが正反対だろうが
評価するのに関係ないとオモ

389 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 02:56:42 ID:sha3nnz/
>>387
なんですぐそうなるわけ?  作品に合ってないって感じちゃいけないのか?
人それぞれだろ。 あくまでもそう感じたっていう話。糞なもんは糞だ。
とてもじゃないがアジカンの曲は安っぽくて曲が流れた瞬間に醒めた。 
りんごの花のカットの所で終わらせてたら良かった(それは無理な話だけどね)



390 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 02:57:10 ID:mZEzY2zB
音楽は卓球にまかせたほうがよかったんぢゃないかい?

391 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 03:33:56 ID:60A4tJ3b
スーパーカーとかな

392 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 03:49:10 ID:l+H2MKxh
>>379
お前天才!

歌はアジカン結構よかったと思うぜ?
個人的にはスーパーカーやニューオーダーあたりがガチだと思う

393 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 05:01:33 ID:9Tmiwpp0
そもそも神様に責任をなすりつけている時点でこの話は大人の話ではない

394 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 08:31:03 ID:LylLNCYB
ところでみんなはアリとキリギリスのとこどう解釈してる?
キリギリスは悪くないっていうのがなんとなく分かるような気もするけど、
言葉で説明しろっていわれてもできないんだよなぁ。

395 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 09:43:02 ID:uxRfDu5R
キリギリスがかわいそう、ってのは別に珍しい発想じゃないだろ。
あそこはクロが必死で戦いながら、全然違うこと考え続けてる、
自分は追い込まれてるのに、シロがキリギリスは悪くないと言って泣く
ことばっか気にしている、というのを伝えたいシーンだろ。
クロの異常な暴力がただシロを守るためだけにある、言い換えれば
シロを守ることでクロのバランスが保たれていることを、
観客の頭に叩き込む凄みのある場面だと思う。
あのシーンと、クロが「シロ見なかった?」とさまようシーン、
シロの縫いぐるみを抱えて「友達が帰ってきた」と笑うシーンは、
涙なしには見れん。

396 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 09:45:24 ID:9Tmiwpp0
蟻と蝉説で考えると
そもそも生き方が違うって事

一般的な蟻とギリギリスで考えると
蟻は幸福があれば
対象に苦労(不幸)があると言う考え方だが、
ギリギリスは幸福には限りが無いと考えている
と僕は思う


397 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 10:00:56 ID:zL5wBuu0
クロの事務所襲撃が作品のキーとなるエピソードだと思う。
後半の木村や蛇の物語がもっとしっかりしてれば、
シロクロの寓話とバランスとれるような気もするね。

ところで宝町の詳細マップってパンフとかに載ってないですか?


398 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 10:21:47 ID:9Tmiwpp0
パンフは知らないけどHPにあった気がする…

399 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 10:51:29 ID:CFASCTql
神話(笑)

400 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 11:35:04 ID:XF5ifgk7
元々キリギリスじゃなくてセミだったらしいし。

401 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 11:36:00 ID:hOzWoflL
こんなモチーフの神話って沢山ありそな気がする
でも異性間だよね
シロとクロの話は純化した感じ
だから少年なんだと思う

402 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 15:56:16 ID:ih4JAMtl
理詰めで楽しむ作品なのかねー。
感覚で楽しむ物だと思った。

403 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 16:47:26 ID:saYVazjc
俺もそう思う
キャラの感情を理詰めてもなんだかなって感じ

404 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 17:23:12 ID:XtC5/w6u
>>397
設定の上での地図ならあるよ
美術監督さんか誰かが大まかに決めたやつ

405 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 17:42:16 ID:bC0CQUVU
シロのマーガリンの話、好きー。クロの安心安心にウルウル。

そのあと無邪気に笑うシロすんご可愛い。

406 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 18:11:59 ID:9Tmiwpp0
感情は感情
言葉は言葉

407 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 18:22:51 ID:8rcw+Z5R
べつに鯵缶いらなくね?

408 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 18:24:51 ID:LylLNCYB
ガレキの楽園すごいな・・・。すごすぎて引いたぜ・・・。

409 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 18:38:50 ID:XtC5/w6u
朝日の夕刊に鉄コン批評出てたな。

それによるとシロを蒼井が声を演じたために
女性感がにじみ出てしまっているみたいなこと書いてあったが、
あれは単にシロの暴力性や男臭さを消してる
脚本のせいでもあるよな。


410 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 18:44:42 ID:V/aoNGqd
>>392
自分もアジカンの歌は結構よかったとおもうけど。特に歌詞。
大洋好きは、90年代のサブカル好きが多そうだから、くるり・ナンバガ・スーパーカー・コーネリアス
とかちょい前に流行ったロキノン系マイナーバンド好きな人が多そう。
だから、アジカンみたいに今売れてるロキノン系のバンドが嫌、とにかく叩きたいってのが先に来てるんじゃないの。
気持ちは分からないではないけど。

ま〜でもアジカンが音楽やってリアルタイムに大洋知らなかった中高生も興味を持ったんだからいいんじゃないの。
これでくるり・ZAZEN・イースタン・コーネリアス・ナカコーとかだったら、
一昔前のサブカル臭が強すぎで、ますます一般人は興味をもたない。

411 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 19:00:56 ID:uxRfDu5R
>>409
シロのゲスいところが消えてるよな。
>>402-403
感覚的に観ればいいったって、
話の展開が分かりにくい、という批判は妥当だと思う。
ストーリー自体は単純で、
宝町に支えあうシロクロのネコがいて、警察やヤクザとも対等に渡り合ってる
→が、宝町の再開発に新しい勢力(多国籍企業っぽい)が入ってきて様子が変に
→新しい勢力に勝てないと知ったクロはシロを警察の手に引き渡す
→しかしシロを失ったクロはバランスを失い暗黒面のイタチを呼び覚ます
→シロクロの絆はイタチを克服し、2人は再会
→ヤクザ達は死に再開発は進み町は滅びてゆくが、ネコたちは新しい世界=海へ

しかし宝町ヤクザが蛇の再開発勢力を引き入れて逆に乗っ取られていく
過程とか、原作でもかなり分かりにくい。
観客が宝町の雰囲気や人物たちに感情移入しやすくするためにも、
ストーリーの骨格はきっちり伝わるよう脚本を工夫すべきだった。
朝夜兄弟を最初に持ってきたり大きなアレンジもやってんのに、
そういう配慮が足りないのが、疑問。

412 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 19:08:23 ID:upSoYS6O
俺は、そういう改変をやるとわかりやす過ぎてつまらなくなると思う。
原作もそうだが、展開についていけそうでいけないぐらいのところで
その奥にある意味をじわっと感じるようにすると、気持ちがいい、
という作品じゃないかな。
わかりやすくすると壊れちゃうと思うね、そういう部分が。
個人的意見だが。

413 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 19:16:50 ID:DNJb1Th9
見慣れた風景がいつもと違うように見えたときの小気味良さみたいなもんか


414 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 19:48:12 ID:txINxm2W
クロの心が壊れていくところで泣いちゃったよ
あと映画の途中では流して見てたけど、パンフレットに一枚絵で載ってる
取調室の二人の絵の空気感がすごい、本当に映像の1シーンを写真で切り取ったみたい

ネズミを見にもう一度行くかな

415 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 19:59:55 ID:HN3E2x3u
黒目じゃない藤村なんて…

416 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 20:27:02 ID:G/PGeHYe
ヘビの描き方は良かったと思う。
客人として上げ奉られて ずっと立ってた。
完全に上に立ってた。

クロは誰も殺さず、シロは笑いながら人を焼き、イタチは一瞬。
クロを失ったシロの方が本当は怖いんだろうね。


417 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 20:39:17 ID:OQ6VUDb5
個人的に、一番泣けたのは木村とネズミのやりとりだった。

ただ、木村の彼女が「男なんか産まない」みたいな事を言った理由がよくわからなかった。
「男=自分の誠を貫くために無茶をして死んでしまうような人(=木村)」というのを
表していて、子供は死なせたくないって言ったのかな? と解釈したけど

原作にもこの台詞はあるの?

418 :勝手に妄想。:2007/01/15(月) 20:40:38 ID:uuDJH8xc
自分がイメージする宝町ってーのは御徒町〜上野そして浅草っぽい感じかなぁ
間違っても代官山や青山辺りのこぢゃれた所ではないのは確か。

419 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 20:45:24 ID:txINxm2W
>>417 原作も同じ台詞あるよ ↓前スレから

263 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2006/12/29(金) 02:20:38 ID:ljBy0iR4
勝手に喧嘩して
勝手に死んでいくような
あんたみたいな「男」なんか絶対産まない
バカ

っつー 愛情の裏返しの捨て台詞。

420 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 20:59:15 ID:upSoYS6O
>>418
うーん俺と近いね。あと、新宿で見てきたんだが、
出たすぐの歌舞伎町コマ劇場周辺も、なかなか古臭く宝町してて、
気分に浸れてよかったよw

421 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 21:06:50 ID:XtC5/w6u
>>416
そうなんだよな。
真っ黒なのがイタチで
後はクロもシロもダークサイドを持っているんだよな。
蛇もイタチ程ではない(気がする)。

やっぱりこの物語の舞台は街じゃなく街を通した登場人物の心で
ラスボスはみんなの心の奥にあったイタチなんだな。

422 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 21:07:04 ID:xW0ViEj/
を!俺が育った街だ。>歌舞伎町
そっか、どうりで懐かしいと思った。

423 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 21:39:33 ID:V/aoNGqd
>>416
善なるもの、無垢なものとされているものが一番残酷というところか。
あそこの演出と蒼井のシロの演技はやっぱり上手かった。
クロはシロを失った後一人になったけど、シロはクロ的な存在(沢田)がいたからな。


424 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 22:08:09 ID:buMIsZQR
>>418
あーわかる。そこから北千住まで延びてもいい。
常磐線で。

425 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 22:14:36 ID:7O1+xxXK
もっと萌えなキャラださないと今時受けないのに。作った奴馬鹿だろ

426 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 22:16:38 ID:/WbRfs85
話ブッタ切って悪いが、原作でシュー。コー。言ってる3人組の子供?みたいな奴らが出てくるけど、アイツら何なんだ?
わかりづらくてスマン…

427 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 22:43:41 ID:fVqulsCn
極端に評価が分かれるのはなんでだろうな
友達に「泣いたけどつまんなかった」って言われて益々不思議な作品だと思った

ツボに嵌まるとアジカンバージョンのCMだけでボロボロ泣けるから困る

428 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 23:01:13 ID:V5xAdVVk
アゲてる?
今日見てきました!
良かったよ ホントに
も一回見に行きたい!
アジカン好きで見て、主題歌の歌詞の意味がわかってスッキリ!
感動した!
原作読んで、また見ます!

429 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 23:01:54 ID:bC0CQUVU
>>427私もなんだ。CMだけでボロボロだよ。

430 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 23:02:27 ID:mLLxzelR
>>425
エロゲでもやってろ

431 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 23:11:49 ID:ng7CuB7y
>>408
釣り?
あれは狙いすぎてるから主題歌にならなくて心底良かったと思う。

432 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 23:14:17 ID:IfR5m7wp
アリtoキリギリスのくだりがなんか泣けた
シロが泣くんだって言いながらクロはやっぱ弱いよな
強いフリだけ。俺の街とか言うのも強がりに見えた


433 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 23:25:12 ID:84CCM5JO
最後あたりの心象風景は気に入った。
マグマが美しくてよかった。

434 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 08:27:54 ID:LTGXYOG4
>>420
藤村・沢田とクロシロが出会う広場は、ミラノ1前の広場がモデルだって

435 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 08:42:04 ID:90SsR2fg
シロがガソリンかけて焼くところは演出と台詞がずるい。あれは泣く。
映画見たときはそのままクロも殺す気かと思った。

436 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 10:19:03 ID:yajVxEKu
クロにないネジはシロが持ってるらしいけど
シロのないネジはクロは持ってるんですか?

437 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 10:53:39 ID:kc+TShzC
もちろん。お互いのネジを持ってるのさ。
それだけで泣ける。

438 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 10:56:59 ID:etgBxbUF
1巻で宝町(タカラチョウ)って言ってるのに
映画はタカラマチだった
なぜ?

439 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 11:02:29 ID:kc+TShzC
その方が泣けるから

440 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 11:09:27 ID:LTGXYOG4
>>438
耳で聴いたときに、「タカラマチ」と「俺の街」がリンクしやすいようにではないかと予想。

441 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 12:14:05 ID:CvZmgSC+
舞台である宝町は、原作では「たからちょう」ですが、本作では「たからまち」となっています。
理由を教えていただけますか。

「ちょう」っていうのは、区分ですよね。
原作では、地名としての意図で使っていらっしゃったと思うんですが、私たちは「人が住む」ということを考えて、これを「まち」と呼びたいと考えたんですね。
原作者の松本大洋さん(※3)にも相談し、本作では「まち」と呼ばせていただいてい ます。

http://jugem.jp/fun/interview/01/interview1.php

442 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 12:53:10 ID:Uux/Qgbf
こじつけっぽいなw
セリフで聞かす時、宝チョーより宝マチの方が「マチ」と
はっきり言ってる→ダイレクトに地名・町名と分かりやすい、
からじゃないのか。
原作の宝町は歌舞伎町と似てるから、タカラ「チョー」は
外したくないところだが、映画の宝マチは原作の宝チョーとは
別物だと思っているので、ローカルなこだわりは別にかまわん。

443 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 13:16:16 ID:FsudKvUs
過去レスで(1だったっけ?)
現実に「宝町(たからちょー)」という地名があるから
配慮したんだろう...ってカキコがあったと思うけど

444 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 13:20:02 ID:GvjOtEQm
漫画読んでる時もルビ飛ばして読んでたせいか
俺も勝手に「たからまち」と音声化してた。
だから違和感なかったな。

歌舞伎町も「かぶきまち」と言った方がカッコいいように、
たからちょーよりもたからまちのほうがカッコいいってことだ。

つまるところ、実際はアリアス自身が日本語に不慣れだったため
「町」の音読みを知らなかっただけってオチだと思うな。

445 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 14:10:23 ID:CvZmgSC+
>>443
エンドロールでなんかそんなこと書いてあった気がしたけど見逃した

昨日見てきた
ストーリーはありがちだけど、日本のアニメ技術は世界イチィィィィィ
みたいな力技の演出がよかった
あと最後のアジカンはいらねーな

446 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 14:16:04 ID:jXZrLXtF
シロ「ありがとうございますって早口で言うとアリアスって言っちゃうのね〜」

447 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 14:54:46 ID:kc+TShzC
アジカン無いと泣けないだろ 馬鹿か

448 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 15:06:25 ID:adIV8Syg
アジカンはある意味ピッタリだろw
鉄コン自体あまりミーハーな人向けの作品じゃないし
アジカンの隠れた名曲メーカー的な存在がはまってた

449 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 15:45:34 ID:wUx4Q/8V
今日初見。
イタチのところがだれるという意見が以前あったが
自分はアニメのほうがわかりやすくよかった。
原作は既読だが読み込んでいないためなのかわからんが。

声はみんなよかったなあ。
木村だけ時々あれっと思うことがあったが。
主役の2人はアッパレ。特に自分はイタチがよかった。

450 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 16:12:47 ID:7c/pAVJc
>>448
アジカンは鉄コンの主題歌のアーティストとしてはミーハーなとこもってきたな、
という印象だったが。ただ、確かにテレビにでまくってるバンドではないな。
キムタク・ミスチルでなく、声優・くるりでもなく、
二宮・アジカンってところでなんとなく狙わんとするところが見える気がする。
二宮はたまたまみたいだけど。

451 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 16:41:56 ID:adIV8Syg
>>449
俺は木村のチョコラへの「一人で事務所に来い」ってところで
あれって思ったw

452 :417:2007/01/16(火) 17:24:58 ID:oY9mHq27
>>419
ありがとう!
愛情の裏返しの捨て台詞か・・・切ないな

453 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 18:09:48 ID:Uux/Qgbf
映画じゃ「男なんて産まない」のところで女の顔は出てこなかったな。
原作ではもの凄く冷ややかな顔がアップで出てくる。
男に女らしい夢や希望を託すバカらしさを悟りつくした顔、
鉄コン通して一番怖いシーンのひとつ。
映画は女のキャラを大分変えているし、顔を出さないところや
あの声の感じにはまだ痛ましさというか木村に対する愛や救いがあるな。
原作は木村は見事犬死というか救いがないよ。

454 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 18:32:24 ID:irxzly3k
>>449
確かに木村一人あれって感じなのね

455 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 19:31:02 ID:1HfZ2rfc
どうせなら、バンプとかのが寓話チックな曲って意味じゃあってたかもな。

456 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 19:36:10 ID:kc+TShzC
万夫だと ちょっと 寒すぎる

457 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 19:51:31 ID:irxzly3k
>>455
ねーよwww

458 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 20:32:41 ID:xGKD5GTY
『鉄コン筋クリート THE ANIMATI』をネットで買った。
それがさ、実に読みヅライ。


もう少し確りと作れ・・・。



459 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 22:15:13 ID:suWsn6Ud
>>453
原作のあの女のシーンを見て、宝町に住む人間の怖さ、
宝町の持つ恐ろしい面をなんか感じた。俺は。

460 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 22:35:36 ID:ANqVPpAD
主題歌は意表をついてスガシカオとかが良かったな

461 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 22:41:51 ID:zqXymrO4
>>460
それは良くない思うの

蒼井だと、やっぱ女を感じて、少し原作と違う感じがするな
だからと言って、他の声優考えられないくらい嵌ってたけど
んー、こんなに原作のままに作ってるのに、細かいことが気になるってことは
凄い完成度なんだろね

462 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 23:12:28 ID:FsudKvUs
アジカンが最善だったとは思わないけど
じゃ、誰?と言われると、適当なミュージシャンが思い浮かばない。
全員を納得させる主題歌なんて、多分あり得ないと思う。あの作品には。

一番良いのは、Plaid のインスト曲で終わることだったと思うけど。

過去スレでも書いたけど、本編の中で挿入、あるいは本編のラストシーンに
あれを流されたら俺は本気で怒った。
本編が完全に終了した後、人のない「宝町の背景」のみをバックに
スタッフロールで、「ある街の群青」
あの使い方は悪くはないと思ったよ。

コートを着る客。一足早く席を立つ客。ゴミを片づける音。
となりの連れと感想を語る声...
そんな「劇場ならではのライブ感」には、むしろ合うかも。

463 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 23:34:20 ID:Ts8po2hE
今日2巻を買って、やっと全巻そろった。
象の像を水色に塗りたくなるのは自分だけか。。

464 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 23:38:00 ID:hOl2dM0T
ぬり絵したくなっちまったじゃん!
ぬり絵用としてまた全巻揃えるかなw

465 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 23:55:06 ID:VIkTUdp0
ベルリン出品オメ!
これで吹き替えになるなら、外国人のアリアスが監督だったのはある意味良かったと思う。
字幕になるのが一番だけど。
シロの微妙な言い回しとか、クロの言葉のニュアンスをどこまで表現できるんだろね?

466 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 00:11:06 ID:JDh8YDnx
原作見なくても楽しめますか?明日の夜暇なんで。

467 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 00:19:08 ID:hZV0YttI
>>466
んなもん己次第だけど、自分は映画観てハマったくち。

原作にある「口のきき方を知らないドライバーと」ってくだり、映画であったけ?
意味なく好きなんだけど。

468 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 00:38:53 ID:CPoNJzwi
口の聞き方は映画ではないね。

「7とちょっと時ですっ」はあったっけ?

469 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 00:55:55 ID:myJGuGSW
シロが女の子ならよかったのに・・・・

470 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 01:04:09 ID:gsjjBRwn
女は要らないんだよ。
女が居ると、この微妙な世界は崩れてしまう。

471 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 01:20:27 ID:MukOxnzX
愛という関係じゃくくれないからシロが男なんだってことくらわからねぇのか

472 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 01:21:20 ID:jZUMbMjK
見終わったすぐはなんだこのストーリーと思ったけど、なんかじわじわときた。
結局人は他者の他者でないと生きていけないんだな、そうじゃないと空白を感じてしまう。

シロの純粋さ、クロの闇、何処かに優しさがあり、そして弱さもある。
混沌とした町の中でお互いを補い合う関係が上手く描かれてる。

とか勝手に思いました。

473 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 01:26:58 ID:TDgXRbxa
表裏一体性別を越えた式様美なのに、恋愛とかマジ関係ない。

映画は友情とか、少年らしさをアピールしてるようだが
原作は少年の皮をかぶった古い町の精霊のようなものだと感じていた。

474 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 07:40:43 ID:DALbA3Nh
アジカンはなんか犬っぽいのが微妙
上辺は尖って見せてるけど、強そうだとすぐ尻尾振りそうな感じ
あとなんか口臭そう
もうちょっと猫っぽい方が良かったな
いい雰囲気だったのに最後でなんかだれた
まー、その辺の居心地の悪さもカバーできるくらいアニメとしてのクオリティにはぶっ飛んだ

475 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 09:09:20 ID:Bl5vYuKv
シロが女だと、たぶん恋愛物として捉えられて
全然違う話になっちゃう
少年って言うのは、結構重要だと思うの

476 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 09:18:02 ID:AONwe5u/
男と女の話だったらそのへんの萌えキモアニメと区別つかないからなぁ。
アジカンもあの扱いで妥当だろ。俺も過去スレに「絶対に本編に使うな」ってカキコしたけど
願い通じたわw

477 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 09:31:48 ID:P6VYfQaH
アジカンじゃないなら、どのアーティストがマッチしたのかって考えると
思いつかない。

バンプだとクドイ、くるりだと狙いすぎ、
グレイプバインだと映画とテンションがずれる、ピロウズだと声が合わない、
ゆら帝?…なんか違うかも…っていう感じで。

映画が良かったから、原作をほしくなってしまったですよ。


478 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 10:57:26 ID:ZS4fM4tf
467           自分も「口の聞き方を知らないドライバー…」のとこ大好きだ。
個人的にクロの台詞の中でベスト3に入るかっこよさだと思うから、映画で聞けなかったのは残念。
映画を見てからクロ声でその部分を脳内再生してる。

479 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 11:07:32 ID:mmoGY/gX
>>475
少年というか、「子ども」、人間の中のイノセンスの問題だな。
やりようによっては、2人の少女でもいい。大人や社会性を感じさせる
親子や男女のツガイではダメだというだけで。
人間が誰でも持っている子どもらしさ、傷つきやすさ、純粋さ、
愛やぬくもりへの欲求、暴力性、それが挫折や妥協に染まらず、
かつ自滅せずに生き延びることは可能なのか?
シロクロは、子どもから親や学校教育や社会の庇護を取り除き、
暴力性を際限なく解放させて、彼らが無情な現実の中をどこまで、
どうやって生きていけるか?を突き詰めた実験のようなキャラクターだと
思う。
もちろん作者は愛情をこめて2人を応援していて、読者や観客が
心を揺さぶられるのも、自分の中に眠らせている純粋さを、2人が代わりに
解放してくれているような気になるから。
だから2人を応援してハラハラドキドキするんだと思う。

480 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 11:10:09 ID:mmoGY/gX
とはいえ、原作の、シロが小学校にあこがれて、
それを見たクロが通学児童を襲ってランドセルを取り上げて、
夜中にシロを小学校に連れて行ってやる話、
あれも切なくて好きなんだけどな。

481 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 11:36:43 ID:+CLkQIv1
>>480
激しく同意
映画版の短いシーンでも泣いたけど

482 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 11:39:08 ID:/MXCwr+C
個人的な意見だが
ピンポンは映画としては微妙だったけどスーパーカーはかなり合ってたと思う。
同様に青い春のミッシェルも。
この二つの曲って「たいして歌詞に意味を持たない」って感じで
曲の雰囲気が映画に合ってたと思うんだよね。
鉄コンの場合アジカンは詞を重視してしまったというか、元々詞の世界観を重視してるバンドだから
曲というより歌で余韻が消されてしまう感じがしてしまった。
映画が終わって観客がそれぞれ違う思いを馳せているところに
曲ではなく歌を聞かせられると押しつけられてる感覚がした。

つまりアジカンが悪いって言ってる訳じゃなくて
もうちっと曲で聞かせるものをエンドロールには流して欲しかった。

483 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 13:36:02 ID:fRTNyVkq
>>482
Hのインタビュー読んだけど、最初はもっととがったプログレぽい音で聴かせる曲つくってたんだてさ。
だけど、監督に映画を見終わった人が元気がでるような曲をつくってほしいとリクエストされたり、
制作の人達が映画に人を呼び込むような歌を期待してるのを感じて、最初のをボツにして、
「歌」を作ったといってた。

確かにPlaidのエンディングだけのが文句言うやつはいなかっただろうし、
もっと小さい規模で昔の鉄コンヲタの内輪だけでウケルような映画を狙うなら
そっちのがよかったと思う。が、制作側はそういう方向性の映画を狙ってはなかったのでは。

アジカン起用は、この作品のイメージを出来るだけ守りつつ(守れてると感じるかは人によって違うだろうけどw)、
いまさら感のある90年代サブカル臭を薄めて今の普通の中高生も興味をもつような映画にしたい狙いがあったんじゃないかなあ。
それはそれなりに成功してるように見える。

484 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 14:50:30 ID:9fNUl789
俺はアジカンEDあってよかったな。歌詞に合わせて数々のシーンが回想できた。

485 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 15:33:51 ID:cfeHITOC
観た直後は背景やなんか情報量が多くて歌詞まで頭が回らなかったなー
後からパンフや漫画読み直したり、サントラ聞いたりしてやっと観て良かったなと思った

或る街の群青の歌詞はラストの海のシーンの続き、つまりあれは夢で目が覚めるところからだとか
曲の雰囲気が自分の中で合わないのはこのせいか
他の意見も聞きたす

486 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 15:37:24 ID:hvpS3cZM
テーマはアンファンテリブルとノスタルジーとサブカル辺りで在り来たりだが、とにかく映像がすごいな
すげー長い期間掛けた甲斐はあったみたいだな

487 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 17:41:04 ID:aNk+VW+M
2回目、前の方で観てきた
ほんとにアトラクションに乗ってるみたいだった
興奮でオープニングで涙出てきた
エンディングも宝町見てたら泣けてきた

488 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 17:48:30 ID:OhzLK5zw
(  ・ω・)今さっき見たぜ。

パプリカも見たけど、どの作品も背景のテクスチュア?すごいね。
(;^ω^)全体的にクオリティタカスw←ちょっと違うか。

殺し屋が幻魔大戦的なのがアレだけど、まあいいか。

(  ・ω・)こういう感じならアニメで社会派もできそうだな。

489 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 18:59:06 ID:2FRmr3Mg
見てきたよ。
なかなかよかった。
シロとクロが離されるシーンは泣けたし、ニノの声はシロを大事にしてる感が出てたと思う。
でも、ときどき蒼井優の声がクレヨンしんちゃんに聞こえて仕方がなかった・・・。
あと、いたち登場してからのシーンは、原作のようにもうちょっと丁寧に作って欲しかった。



490 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 19:17:29 ID:2rATFARK
微妙にスレチでごめん。
10年くらい前に、鉄コンを無断でオマージュして制作されたっていう
ピンク映画「牝臭」がすごく気になるんだが、誰か見た人いる?

491 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 19:40:37 ID:IEcotn/H
ここ何年かで最高の出来のアニメ映画だったかも・・・

492 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 19:41:57 ID:ELVVNZLo
映画のクロのほうがなんか優しい感じがする。声のせいもあるんだろうけど。

493 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 19:51:51 ID:dI0JXtKu
映画にがっかり。
映像とか素晴らしかったけど、なんか薄いかんじ。
原作の濃さが出てなかったとあたしは思う。
原作見ないで映画だけの評論する人はどうかと思う。
鉄コンの全てを知って語ってほしい。

494 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 20:04:46 ID:o6aPA2/O
>>493
その考えはちょっとおかしくないか?
原作は原作、映画は映画で楽しんでも良いのでは?

まるで原作を読んだ人間だけがこの映画を語る資格があるみたいな島国根性は辞めていただきたい。

495 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 20:15:38 ID:7OF523CP
映画を見た人にはぜひ原作を読んでほしい
とでも言えばいいものを…

原作好きを貶めるマネするなよタコ

496 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 20:50:18 ID:qjG0V9DW
蒼井ってあんな声なんだっけ?
新聞に、シロに女性をキャスティングしたのは監督の唯一のミスだ、
みたいに書いてあって、ちょっと警戒しながら行ったけど
あんまり違和感なかった。
原作知らなくて行ったけど、おもしろかった。
シロとクロが傷つけられるのは切なかった。
原作読みたい。
でも読まないで終わるかなw
ピンポンも読んでないしな。

497 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 20:51:36 ID:fktgClPk
つーか、実際松本大洋ヲタってこういうのばっかだから、敬遠する人多いんじゃね?

498 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 20:53:24 ID:o6aPA2/O
>>497
原作読んでる人は、映画の出来が良い良い言われてると
私は原作読んでるのよって言いたくなるのだと思う。

そういうのを抑えられるように日本人は成長して欲しい。
退行してるけど・・・

499 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 21:01:31 ID:aNk+VW+M
公園の落書きに「吾」ってなかった?

500 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 21:02:48 ID:MukOxnzX
>>498
なんかイラっとするのね。お前の文章ね

501 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 21:05:22 ID:9fNUl789
原作になくて映画であったよかったシーン

シロ、宇宙一の蹴り持ってる!
の後の2人のじゃれ合い。変身!ビーム!!ぐわああ〜のシーン。
映画はクロの子供らしいシーンが多くていい。岩からイヤッホーイとか。

502 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 21:22:02 ID:fktgClPk
アダルト鉄コン

なんかね。おちんちんをこうシコシコするとね。白いのでるんよ。

503 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 21:22:22 ID:o6aPA2/O
>>499
落書きって意外と面白いよね
何も無いような落書きも凝視すると何か意味が見えてくる不思議。

ああいうのが本当の落書きの意味?

504 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 21:25:50 ID:mmoGY/gX
あと、こどもの国の中を撮ってるのは良かったっつーか
妥当だったかも。
原作は途中からこどもの国どーでもよくなってる感じだからw
あと、クロがシロのぬいぐるみ持って「友達がかえってきたんだ」と
子どもの国の中をフラフラするシーンね。
原作の同シーンを増幅させてる、あれも悪くない。
メチャクチャ可哀そうで胸に迫るシーンの一つで、あのアレンジは
監督もよほど好きなシーンだったんだろうというのが見えみえだww

505 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 21:42:28 ID:4rZW8xqr
なんかこう主題歌ってロキノン系から選ばなきゃいけないわけ?w
やっぱサブカルくせぇ奴多いのな。

506 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 21:50:56 ID:42n2oiIp
>>504
子供の城な。

19日のトークショー行くやついる?
前売り消化してないからどうせならその日に行こうかと思うが
仕事でギリギリにしか着けん。
やっぱり無理だろうか…。

507 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 00:08:32 ID:EH7TJw3t
>>505
ANIPLEX(=ソニーミュージック)とかかわらないで金引っ張ってくれば
好き勝手にできるんじゃね。

アニメも洋画のように「イメージソング」CMで済ましてくれればいいのにw

508 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 00:20:54 ID:kb6bITKc
原作読んでないのだけどクロがシロのぬいぐるみ持って歩く場面は現実?
誰がそのぬいぐるみ作ったんだよ?と気になっておかしくて仕方なかった。

509 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 00:31:28 ID:xeylWpVI
>>508
あのぬいぐるみは最初から二人の基地にあったものだよ。
それをクロがシロと誤認しただけ。

510 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 00:31:50 ID:T+SWD33/
>>485
俺はラストシーンの続きを意図した歌詞じゃないと思うな。
鉄コン筋クリートの物語をクロ視点で要約した歌詞だと俺は思った。

鉄コン筋クリートの世界観とはこの曲は一致してなく思うのは俺も同じ。
漫画を読みながら、この或る街の〜を聴いてもしっくりこないと思う。
でも、映画のラストに出る海のシーンと、シロとクロの二人の笑顔を見ると
かなりマッチした感じに聴こえて来ると思う。
エンドロールと宝町のカットとこの曲が流れたとき、物語の全てが昇華されたようで
何ていうかカタルシスみたいなのを感じて涙が出そうになった。

なんか書いててよくわからなくなったけど、結論として俺はこの曲でよかったと思ってる。

511 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 00:33:50 ID:KEJNJ1n/
現実だとオモ。
あのぬいぐるみ最初の方に出てきた。

クロがぬいぐるみ持って歩くシーンは原作より余計痛々しいね、見ててかなりきっつい。

512 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 00:35:13 ID:T+SWD33/
読み返すとつくづく自分の文章が嫌になる。読んでくれた人ごめん。

513 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 00:37:58 ID:VUyuBHWf
だな。あれはあれでよかった。

ただ後藤ちゃんも仕事なんだから
映画の雰囲気を重視したんだろう。

514 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 00:52:43 ID:25MfH5Pc
>>507
監督は、主題歌は最初から日本人のアーティスト使いたかったといってたよ。


515 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 01:02:21 ID:VUyuBHWf
>>513>>510に向けてな。

516 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 01:06:46 ID:RwVUq0kY
ジャニーズやら糞ニーの糞アーティストやら
監督が自分で使いたくてつかってるわけねーだろwww
ガキばっかりだな

517 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 01:06:50 ID:/UBSsiyP
鉄コンが連載されてた頃の音楽がぴったり合いそうだけど、
中高生を引き込むには、これで仕方ないか。

518 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 01:13:29 ID:iQRdL/cZ
4℃のショップからシロside、クロsideを買うと
木村さんのサイン入りらしいのだけど
普通に書店で買うとなし?

519 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 05:05:41 ID:YmYwQlsf
うん

520 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 07:23:53 ID:bFnGleKV
DVDっていつ出るかな。
絶対買う。

シロはもうちょっとアホの子っぽくして欲しかったなぁ。
映画のシロはけっこう賢そうに思えた。漫画と比べたらね。
あれはあれで良かったけど。

或る街の群青は、実際ラストシーンの続きをイメージしてるらしい。
後藤的には、最後にあの二人が海で遊んでいるシーンはシロかクロどちらかの夢だと思ってるみたい。
それも有りだと思った。

521 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 07:35:09 ID:EAKzsQYJ
再開からいきなり海のシーンだもんな

そんな解釈も有りか

522 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 09:04:40 ID:VUyuBHWf
原作ではブタ割ってるから多分すぐじゃなくても現実だろうけど
夢ってのも分かるな

子供の行動力ってのもあるし

523 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 09:35:06 ID:kJTZZyGE
>>509
帽子までかぶってたか?>元からあったぬいぐるみ
クロがぬいぐるみにシロの残していった帽子をかぶせたんじゃねーの?
原作と映画とぬいぐるみの顔ちがうのな
原作はかわいい顔してんのに映画は残酷な顔で余計クロがかわいそうだった

524 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 12:44:35 ID:jzBEmACy
やっと見れました。
イタチの登場がかっこよかった。
あと、たのしも〜ぜぇ〜がゾッとした。

525 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 15:26:39 ID:rz7xTX1s
俺もやっと見た。
ちょっとアート寄りに振りすぎかな?
俗っぽさみたいなのも鉄コンの味だとおもうんだけど。
あと、シーンの繋ぎ目でいっしゅん画面が真っ黒になるのが気になった。
なんでか説明できないんだけど…生理的に?


526 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 16:50:57 ID:dW2Dbr4e
俺は好き。暗転。

527 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 18:59:41 ID:DZ3KHwBH
今日もまた見てしまった。
なぜ木村に違和感を覚えたのか気になり木村中心に見てみたが
絵のゴツさのわりに声に色気がありすぎだ。


528 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 19:03:14 ID:hxcMua1v
今日見てきた。
原作未読。
イタチのシーン、物語上のイタチという存在の意味は分かるんだけど
前もって子供の間でイタチのうわさが流れてたこととか、手の傷とか、
説明不足でなんとなくしかわからなかった。
イタチは黒の内なる存在なんじゃないの?
なんでそのへんの子が知ってるの?
単純に黒の内なる暗い部分が噂のイタチの姿を借りて出てきただけ?
分からないのにイタチのシーン長いからちょっとしらけた。
あとやっぱり蛇の部下が蛇の仕事場(子供の城)で
客がいるうちに黒を襲うなんてあり得ないと思った。



529 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 19:23:22 ID:mFIQdJVl
やっと昨日見ました。
クロの声は、男らしすぎて、もうちょっと子供っぽいのが良かった。
飛び方も、もうちょっと漂う感じをイメージしてたら、結構落っこってた。
イタチの描きかた、クロとの関係も、他が作りこんでる分、薄い感じ。

あの原作が動いたのはすごい。
街の深さもすごい。
色使いも、あんだけ丁寧に色塗ったのもすごい。
色塗ってくれた人、ありがと。

看板に「吾」あったねえ。  木村を撃ったのは「仁」ぢゃなかった?
あと2回くらい、観てこようっと。

530 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 19:38:00 ID:wxUITgpN
また芸能人が声優かよ、って思って
見てみたら二宮はまあまあだったけど
シロの蒼井優が巧くて驚いた。
蒼井はアイドルみたいに顔に華はないけど
演技させたらピカイチなんだよね。
多分現在の若手トップ女優沢尻長澤宮崎上野等の
中では演技は一番巧いと思う。

531 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 20:39:34 ID:iHkTYnj3
映画『鉄コン筋クリート』がまたもや快挙達成
ttp://contents.oricon.co.jp/news/movie/41330/



532 :名無シネマ@上映中 :2007/01/18(木) 23:49:32 ID:goVZ+Sgx
なんかの映画賞をもらったみたいです

第61回(06年)毎日映画コンクール

大藤信郎賞「鉄コン筋クリート」

http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/news/20070119k0000m040146000c.html

533 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 23:58:56 ID:C5r33VY/
沢田のことがかなり好きになってしまった。はー‥‥

>>532
マインド・ゲームも同じ賞を受賞してるんだね。

534 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 00:03:50 ID:CTEtzC5w
映画館女ばっか。俺は彼女についてったクチ。
おもしろかったけど脚本はいまいちだな、与える感動があんまりない。
中高生の女が好みそ。

535 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 00:20:57 ID:XOpF/GK/
レイトショーで見てきた。原作は知らない。画が凄く綺麗だと思った。
キャラの動きも好きだった。特に序盤の双子とのおっかけっこ。少し未来少年コナンを思い出した。
ストーリーも良かったんじゃないかな。金八先生の「人という字は〜」みたいで分かりやすい。

536 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 01:06:55 ID:AbG4aJaU
原作知らない人がやたら多い。
十代多そうだね。ここ。

537 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 01:18:24 ID:c/xY7qoF
>>536
そりゃ二宮・あじかんですから。


538 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 01:31:02 ID:FQKY0Cjl
>504
もういないよな、さすがに。
自分も明日吉祥寺行く。
以前銀座のアップルストアのときは人は多くなかったから明日も楽勝と踏んではいるがw
整理券状況は聞けたらここに書きにくるよ。


539 :ふろむ携帯:2007/01/19(金) 07:28:49 ID:jiwaE6Sl
吉祥寺でやるの?詳細よろしく。

540 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 16:52:17 ID:FQKY0Cjl
吉祥寺バウシアター
アリアスと木村氏のトークイベント
18時30分上映前

整理券は充分余裕あるそうなので
ギリギリにきても大丈夫だそうだよ。

みんな仕事終わったら急げ〜

ちなみにバウシアターは吉祥寺駅降りて少し歩く(6分くらい?)ので気をつけて。


541 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 17:23:51 ID:FQKY0Cjl
度々すまそ。
西見氏も来るもよん。
そういや4℃って吉祥寺だったんだよな。
楽しみだ。

542 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 18:22:41 ID:vfPTo0En
この映画は馬鹿には理解し得ない映画ですか?
原作みてないとおいてけばりな映画?

543 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 18:39:11 ID:TB+Zvm7c
むしろ馬鹿な方が楽しめる

544 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 19:03:07 ID:vpu+UdQL
>>542
原作と内容一緒

545 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 23:01:01 ID:4y3WvA7n
今日観た「パプリカ」の方がおもしろかったぞ
両アニメともその映像の素晴らしさと最後の締めのお粗末さにおいて似たり寄ったり
荒唐無稽なハチャメチャさにおいても似ているが、「夢」というキーワードがあった
ために、「パプリカ」の方が全然感情移入することが出来た
「鉄コン」は説明不足で、いくらアニメだからといってメチャクチャな展開は最初から
最後まで「なんだそりゃ」としか思えなかったよ

546 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 23:07:00 ID:1PGkVVMZ
パプリカは絵が嫌い

547 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 23:12:50 ID:rahgKksX
おもしろくなかったって意見は別にいいと思うけど
パプリカの宣伝はいらない

548 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 23:16:16 ID:IkbZamYc
>>536
なんで原作読んだだけで優越感持ってんの

549 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 23:19:40 ID:TOM6stz8
他の作品のラインナップがどうなってるのかは知らないが
ベルリンのコンペで何かしらの賞は入選すると確信してるって独り言。

550 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 00:19:41 ID:xR8w+lHO
パプリカと鉄コンどっちに軍配あげるのかは
もう好みの問題だろ
その時の気分とか

551 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 08:05:18 ID:N/EBgRl7
より玄人受けしそうなのはパプリカで
感覚でアニメ見る人は鉄コンが好きそう いやなんとなくだけど

552 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 09:57:29 ID:RYurD0rd
アニメ玄人なんて…

553 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 10:31:46 ID:EFaSCGgP
アニメ漫画オタは鉄コンを好み
映画ファンはパプリカの方を好む

554 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 11:17:46 ID:irwjicjY
はいはい

555 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 11:48:21 ID:RJw/Ve+V
どちらの映画共に大人向けではあるが
どちらかと言うと鉄コン筋クリートは大衆向けにつくられていて、
どちらかと言うとパプリカはアニメファン向けにつくられている。
よりどちらが高尚だとか低俗だとかは問題じゃない。

556 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 12:05:03 ID:N/EBgRl7
大衆向けって言ってる人よくいるけど、それってどのあたりが?
オサレサブカル層向けにしか見えない、エンターテイメント性も無いというより敢えて抑えているように感じるんだが

557 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 12:49:29 ID:RYurD0rd
大衆向けって何だ?

「これ、すげぇ大衆ってる!!」
作品って例えば何?

558 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 13:08:33 ID:RJw/Ve+V
アニオタか一般向けのどちらかに振るとした場合の話ってのを念頭に。

声の俳優人、音楽(プラッド、アジカン)、宣伝の方針
まずこれらの要素全てが大衆向けに選ばれ作られているし、
加えて映画の演出におけるキャラクターたちの表現方法を見てると
既存のアニメにある普遍的な雰囲気というか
アニメ独自の表現方法に依存していない部分が
日本のアニメに抵抗のある人間にも問題なく見れるように作られてると思った。
はやく言えば、アニオタに媚びた作り方をしない、アニメアニメさせないこと。
上手くは言えないけれど、一つの「映画」として観れる作品。

一方パプリカはアニメ的な流れを忠実に守った、アニメの王道といった感じで
ターゲット層はアニオタしか狙ってないように見える。
ストーリーは面白いし、アニメーションも綺麗だけど、アニメの枠を越えないといった感じに見えた。
まぁ多分、アニメの枠を越えないことを狙いとしてるんだろうけどね。

559 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 13:11:08 ID:RJw/Ve+V
>>557
広義で言えばハリウッド映画全般だろ。

560 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 13:20:22 ID:/GVbhLD0
人の好みによるんだし、どっちがおもしろいとか不毛。


561 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 13:29:02 ID:c1bX8o0d
原作トレース、という点で評価は平凡。
監督の自己主張が嫌な人にはいいんだろうけど。

562 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 14:08:51 ID:EFaSCGgP
鉄コンは、あの原作が見事な映像とともにアニメ化されたということを
感動する作品であって、物語りの完成度とかはどうでもいいことなのだ。
これは、たびたび原作ファンが指摘していることであるが、原作漫画を
読んでいない単なる映画ファンが鉄コンを観ても、それは意味が無い。

パプリカの原作は、漫画ではなく筒井康隆の小説。
原作が人気SF作家の小説というだけあって、話の筋はしっかり作ってある。
映像表現も素晴らしく、展開はテンポ良く、音楽も良い。
声優陣もベテラン揃いで、主人公の声は官能的。
こっちは単なる映画ファンも納得できる作品だ。

563 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 14:36:29 ID:T6UNxW1+
映画ファンってわけでもないし、原作も呼んでないけど、鉄コン筋クリート面白かったです。内容に対してあの絵や背景は私にとってツボでした。

564 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 14:43:59 ID:vUkSnYqE
原作見てない人がどんなにイイといっても、
内容的に10年以上前の原作そのままで、
現在とシンクロする普遍的なメッセージも何もないし、議論のしようもないから
映像の斬新さしか残らないんだよね。


565 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 15:08:12 ID:TvcZTgvy
>>562
サブカル鉄コンオタを装ったパプリカの宣伝乙

>>564
>内容的に10年以上前の原作そのままで、
>現在とシンクロする普遍的なメッセージも何もないし

理解に苦しむレスだね。

566 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 15:14:35 ID:6z6vPxwB
>>558
確かにアニメあんま好きじゃない自分もジブリや鉄コンは普通に見れる。
パプリカは名前聞くけどあの絵があまりそそられない。

567 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 15:16:20 ID:T6UNxW1+
>>564
>>563です。言葉少なくてごめんなさい。私は映像の斬新さは悪魔で二の次でした。
普遍的なメッセージはわからないかもしれないけど、この映画だけでも伝わるものがすごくありました。
色んな映画を見てないからかもしれないけど、こんな気持ちになったのはこの映画が初めてでした。
(原作を知らなかった分どんなのか想像してなかったからかも)
でも最後の流れ方は少し自分には合わない部分があったなぁ…
初心者がすみません;

568 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 15:25:23 ID:6z6vPxwB
>>557
去年のNANAとかまさに大衆向けじゃないの。


569 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 15:28:31 ID:A5q1Qdri
ソコカラナニガミエルヨ?

570 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 15:56:37 ID:YZC483rG
>>569
なんか違くね。

571 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 16:06:44 ID:GwNrmVAf
パプリカは、SFサスペンス・・・大人向けアニメ映画
鉄コンは、ファンタジー・・・・・子供向けアニメ映画

572 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 16:06:59 ID:DPwPfvIA
>>569
ヤンキーかよw

573 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 17:38:54 ID:ZzlR/MHJ
映画から入ったけど原作見て沢田の株が急上昇したw

574 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 19:09:47 ID:8RS58qhz
>571
鉄コンは少なくとも子供"向け"アニメじゃない

575 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 19:31:57 ID:s9WZMNw3
安心、安心。

576 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 19:54:45 ID:xR8w+lHO
>>572
いや中国人だろ

577 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 20:01:54 ID:mV06oWvC
>>573
禿同。沢田良いねぇ。
クロとシロの次に好きかも。じっちゃも捨てがたいけど。

578 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 20:22:33 ID:HjzvoRbe
この監督って日本語流暢に話してるから日本人かと思ったら
外国の人だったんだね。

日本人の良い所を残して、外人の良い感覚で作ってくれたと思う。
原作と映画では、違うのが普通。

でも、この人は良い方に違って作ってくれた。

579 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 21:05:08 ID:dbDfisyI
ラストの歌はいらねえな。一気に現実に引き戻される。
いろんなしがらみがあって入れるしかなかったんだろうけど…。
スコア(?)は結構よかったけに残念。



580 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 21:12:51 ID:HjzvoRbe
しがらみね
18日にNHKで浦沢直樹の話やってたけど

色々あるってことはわかった

581 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 21:21:48 ID:8ObuaGOC
アニメアニメしてないっていう人がいるけど
単純化された人間とスピード感と大袈裟な動き、
非常にアニメらしい作品だと思うけどな。

582 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 21:27:06 ID:HfXMnk82
一つ不満を言えば人物画だな。クロは迫力ないし足が三角だわガッカリ。
完全に西見ってヤシの好み入ってねーか?
アニメーションムックのインタビューを見るとそんな気がする。

声優や背景画はイメージ崩すことなく、いい仕事してるから勿体ない。

583 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 21:32:11 ID:0OHH9qB4
今日池袋で観たが8〜9割人が入っててビックリした。
26日で終わるとこ多いね。
昨日吉祥寺行った組は何か目新しいことはなかったのか?

584 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 21:38:29 ID:72EvcWxD
もうすぐうちの地域
鉄コン公開終わっちゃう…。
なんかさみしい。

585 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 21:43:14 ID:HjzvoRbe
>>584
そういうのって何か良いよね・・・

地域ってのは恐らく県内だろうが
毎週新聞の映画欄をみて、終わった映画を流してる映画館をチェックする

市民会館で上映とか
ちっちゃいスクリーンの小さな映画館で白黒映画と同時上映とかあって思い出になる。

586 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 22:05:48 ID:irwjicjY
年末以来のリピート。地方だけど客入っててびっくりした。
週末だったから? 子供連れも普通に沢山いた。

映画終わった後 ちっさい子がまさにシロって感じの声で
「あんしん、あんしん〜」って言ってたのが聞こえて(*´д`*)

587 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 23:01:58 ID:s9WZMNw3
これって、ちっさい子理解できんのかな・・・特に後半w
結構アニメにしては長いし


588 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 23:05:41 ID:HjzvoRbe
ちっさい子にはお前の話がいいんでない??

世の中の事象がなんでもかんでも自分の家庭の都合に沿わないとイライラするってのはどうかと思う。
育ちが知れる。

589 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 23:07:26 ID:gScJmLsl
 

590 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 23:13:43 ID:1m0j62Fu
そういや、ディズニーシーのショーで前に座ってた子がめちゃめちゃシロに似てた
ニット帽被ってて4歳くらいで、パッと見男の子か女の子か分からないような子w
写真頼もうかと思ってしまったよ

591 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 01:10:23 ID:1ZEOs5E4
俺もリアルに顔がシロに似てるが写真とる?

592 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 01:54:15 ID:zx83xG4x
>>591
とりあえず歯医者いけ

593 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 04:00:08 ID:NsWFv3wH
とりあえず言えることは
二宮も蒼井優もすげえ演技力って事だな

594 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 04:13:53 ID:aclosqfp
俺はじっちゃに似てるっていわれる。

595 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 05:35:46 ID:Qv4nOzEE
>>594
とりあえず眼科行け
その後内科も行った方がいいぞ
保険証忘れるな
...ってオイオイ


596 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 06:03:53 ID:IuaccfyS
面白かったけど手の傷ってのが意味わからなかった

597 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 07:59:10 ID:RWRxO0kR
シロがリボンで髪結んでるとこって映画でもあったっけ?

598 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 08:44:48 ID:xE74pIen
>>597
あったよ確か。

599 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 09:04:21 ID:tmxtqP8G
>>596
俺はいつでもおまえの中にいるんだぞ、
傷をみたらおもいだせってことでは

600 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 09:09:12 ID:WfjdR80/
愛さ。
愛と誠。

601 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 09:23:22 ID:aclosqfp
シロって男?

602 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 09:24:08 ID:7pXW33X4
アニメはネタに詰まるとすぐにアンファンテリブルものだな
まー、そこがアニメのいいとこなんだがな

603 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 09:40:04 ID:+F8gdcZa
>>601シロは男だよ。

朝と夜が訛りすぎでなに言ってたか分かんなかった。原作見てるからなんとなくは理解できたけど。
でもこの映画は大満足。朝夜兄弟カワユス。大好きだー

604 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 09:49:32 ID:RWRxO0kR
>>598
d。気付かなかったな・・・。

605 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 12:37:28 ID:LXj1ap+M
>>603
わかるち!
朝夜兄弟好きだなも。
シロクロも朝夜も二人がわずかに対照的ぞなも、そこがいいち。

こんな感じ?方言。

606 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 12:37:54 ID:4uDQRF+5
原作が手元にないんだけど
「なんでもクロにやってもらってたのね」
の台詞、シロが言ったんだっけ。沢田じゃなかった?

607 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 14:19:53 ID:L20kKVgr
>>604
原作の吹出しの方向見ると恐らく沢田に言わせたっぽい。
映画版はどんな意図でシロに言わせたのかはわからないけど、自分はシロがいうの好きだ。
シロから見たクロの役割を映し出してる台詞って割と少ないから、シロに言わせたのはいいなぁと思う。
意外とこの一言に色んなことが象徴される気もする、深読みしすぎだろうけどなw

608 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 14:20:56 ID:IuaccfyS
>>599
いつ手に傷が付いたのか分からなかったのです。
映画の中で付いた傷なのか、目のところみたいに元々ある傷なのか。

609 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 15:19:42 ID:kp/dvIoC
>>606
原作は沢田で正解。シロは歌ってた。

だから映画でシロが言ったときはあれ?って思ったな


610 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 16:52:36 ID:CeJvGxbK
蒼井優、確かに巧いんだけど、何か違った。
シロをイノセントに演じすぎてる気がした。なんかこう、もっとシニカルな面を出してほしかったよ。
やっぱ男がやるべきだったんじゃね?
あ、俺原作ファンね。

611 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 17:37:08 ID:IFBA8AKy
なんか蒼井はシリアスなセリフをシリアスな感じで言っちゃうのが俺的にちょっと合わなかった。
「5時になる」のシーンはあのトーンでいいけど
「いっぱい神様に謝るけどダメだな」のシーンはさらっと言ってほしかった。

612 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 17:47:03 ID:j0QkB8nb
>>603
朝夜は映画でよけいに魅力が出た気がする。あの喋り方可愛いわ。

声も良かった。

613 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 17:48:37 ID:RWRxO0kR
蒼井はガソリンあたりと叫ぶところがすごかった。

614 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 18:19:27 ID:UxzcZTKX
叫ぶ部分がある以上、シロは女性にやらせるべきだな
うおおおおおおおなんて叫ばれたら興醒めだ

615 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 19:16:21 ID:aeWCSwH7
>>614
なぜか荒川良々が叫んでるところを想像してしまった。
怖い。

616 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 19:20:04 ID:xE74pIen
流れ豚切るけど、さんまのからくりTVに出てる将棋少年とスタッフの田中くんが、シロと沢田に見えた…。


617 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 19:22:58 ID:X1eiR8OY
クロがしてるでかい目玉みたいなネックレスっぽいのさがしてるんだけどないなー

618 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 19:52:00 ID:GKAaVLDb
>>608
最後イタチに手を掴まれた時に出来たんだろう。

619 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 20:07:18 ID:+F8gdcZa
>>616私も思ったww
マジでナオタくんシロにそっくりだよね。
田中くんの顔は見てないけど

620 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 20:14:58 ID:+F8gdcZa
>>605おー方言うまい!すごいち!
なんか最近ひそかにリアルでもこの口調ぞなもwwしかも地味に使ってるから誰も気付かないんだなも。
ちょっと悲しいち(´・ω・★)

連投ごめんち

621 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 20:17:47 ID:SQVU9gMK
>>618
自分はボーガンの矢をイタチが素手で掴み取ったあれが
クロの傷なのかと思った

622 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 21:00:30 ID:tmxtqP8G
>>621
『手の傷』て言ってたじゃないか…
でもあれはちょっと分かりにくいね。原作では手の甲にグサッとナイフ刺してた。

623 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 21:05:56 ID:kp/dvIoC
>>614
想像してワロタwwwwww

624 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:30:30 ID:Po/JrEA+
窪塚洋介に「ピンポン」のペコ風にやってほしいなー、シロの声。
「おっぱいぼいーん♪」って。

625 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:34:12 ID:RCOLWSlK
映画見てクロには最初から手に傷があったんだって思ったけど
原作見て勘違いだったことがわかった


626 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:15:13 ID:A7Oq0QrZ
直接鉄コン話じゃないんだけど、STUDIO 4℃ってなんて読むの?
すたじおよんど?

ガイシュツだったらごめん

627 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:17:00 ID:eEIh7755
>>626
なんで「ど」で止める?そのまま読めばいい。

628 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:17:06 ID:8BKNY59i
昨日の初回、梅田はガラガラだった。
自分は女一人、少し離れた両隣は、どっちも男性一人客。後は女の子二人連れとか。
自分の真後ろは、シロくらいの男の子と、父親?
正直、子供がうるさかったらどうしようと心配だった。
最初のうちこそ、ポップコーン食べてたりゴソゴソしてたけど、朝夜との追いかけっこ辺りから、真剣に見入ってるみたいだった。
終わったあと、父親と手を繋いで「シロが〜」って楽しそうに話してたのが微笑ましかったw

ちなみに梅田は、来週からブルクからテアトルに変更らしいよ

629 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:23:37 ID:GKAaVLDb
>>626
よんどしー。
日常的に「ど」と略されてるけど
正式には摂氏温度は上のように読む。

って中学校で習った。

630 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:26:58 ID:ve2Oryyw
>>628
他人を観察するのが大好きなんだね。

631 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:32:36 ID:8BKNY59i
>>630興味を惹かれればねw

混雑具合とか客層の話はスレ違いだったかな?自分は参考にしてるものだから。

632 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:01:43 ID:A7Oq0QrZ
>>627 >>629
よんどしーか。ありがと。

633 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:13:30 ID:E6WhN13l
初日に白バッチ貰って次回に黒バッチ貰う時に書いた鉄コンへのコメントは
どこか公のば場に晒されるのでしょうか?

634 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:17:05 ID:E6WhN13l
ば場て…orz
吊ってきます…

635 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:26:42 ID:6zDPfwzC
>>634早まるなw

劇場ロビーとかに置いてある立て看板(?)に、貼ってあるのを見たよ

636 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:27:46 ID:sZhqr8YO
騒ぎに乗じてひさびさに原作読み直したら、
シロって単なる癒し系?って思ってしまった。
歳のせいかな

637 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:51:33 ID:v9VFT/4j
ここでシロはイタチのような存在(クロの心の変動により具現化するもの)だと仮説を立ててみる

なんか悲しくなった

638 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 02:15:41 ID:pDGy8KjN
>>637
20点。もっと考えな

639 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 04:48:52 ID:7xcwt8r5
今日(正確には昨日)見てきた。
監督がやりたい事は大体理解した。
先入観が邪魔だから、観る前には読まないようにしていた
このスレも>1からROMった。
改めて整理して考えた。

でもこんなので感動していてはダメだと思う。
もし君が、この映画を観て
「感動した!」とか「あの描写が泣ける!」とか
思っているの人ならば、
「まず本を読む習慣をつけよう」
と、言っておく。漫画ばかり読んでいては駄目だよ。
世の中には優れた小説が沢山あります。
もう少し感性を磨くべきだと思うよ。

君達が、せめて高校生くらいであって欲しいと、俺は思うよ。

640 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 06:58:36 ID:pDGy8KjN
>>639
一生エロ本読んどけオッサン

641 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 08:35:27 ID:vBq0YQG7
>639 一生ROMってろ
オッサン

642 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 08:40:44 ID:PFwoxL4N
>>637
おもしろい考えだな。

シロとクロのその後を考えると切ないな。海に行ったとしても宝町で暮らし続けるとしても。

643 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 09:26:11 ID:AbtR5weC
原作を注文しちまった。勢いでシロ帽子まで頼んでしまいそうで怖い。

644 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 10:07:28 ID:DkAJSQmU
>>639
部屋のカーテンを閉めた吾郎はいきなり彼女をベットに押し倒し…
まで読んだ

645 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 10:10:30 ID:r5W3/2Hy
>>639
この映画が所詮子供時向けアニメなこと、面白いと騒いでいるのはガキばかりなこと、
そのくらいこの映画を観た人間なら皆知っていることなんだよ

皆知ってて、あえて黙っているのに、君ってネチケットの欠片もない無神経な人だね
君みたいなのは、一生ROMってろっつうの!

646 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 10:15:01 ID:MU/8VtEF
>>639
典型的な中ニ病だな

647 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 11:20:12 ID:Hs1fn6yi
>>636
訳分からんこと言うわ声はデカイわ危険な時にワガママ言い放題だわ
癒し系臭はそれほど強く感じなかったんだよな。
実際に癒し系ポジションではあるんだろうけど、効果があまりに
ワイルドというか。

シロと沢田の
「海!」「ソレ海なの」「そっ、書いとくよ、うーみっと!」
「家を建てるのだ、これ決定!」「声でけーよ・・・」
が聞きたかったなあ。

648 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 11:25:55 ID:BhPqtSFb
>>647
こまけーけど、
家を〜のくだりちょっと違うね。シロじゃなくてバカボンパパみたいだよw

649 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 12:58:11 ID:9VRbzfZ+
>>639の人気に嫉妬

650 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 13:02:16 ID:PFwoxL4N
>>647
そこ聞きたかった。アニメ映画とかそのDVDはあんまり見ないから分からないんだけど、
特典として未公開のシーンがついたりすることはあるの?

651 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 13:11:25 ID:Xvei1Bem
>>639
俺も自分自身でそう思う。

だけど同時に思うのは、いかに感性が高かろうが低かろうが
何かに心を震わせ、涙を流し、人が感動する時の感情っていうのは
大人も子供も知識の溝や壁も関係ない次元なんだと考えてる。
例えばの話、純文学で大人が主人公に共感して涙を流すことと、
単純なアニメで子供が主人公に共感して涙を流すことに、
それに至る過程と経過以外に違いなんて無くて、その悲しみの感情は誰もが同じだと思う。

大事なのはどれだけ本気になって何かを感じれるかということであって
そのギミック自体の単純さ、複雑さには、優劣なんて存在しないんじゃないかなと思うんだ。
それとこれは余計なことだけど、感性を磨く上で大事なことなのは生身の人と触れ合って感じることだと思うな。
所詮、映画や小説や漫画の全ては虚構でしかないんだよ。趣味の範囲を出れないんだ。

652 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 15:08:47 ID:EoRK6Ksc
朝夜兄弟も飛ぶんだな…

653 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 15:21:37 ID:6zDPfwzC
>>652あの兄弟も、豊町での"ネコ"みたいなものなのかな。


「飛ぶ」のは、シロクロや朝夜みたいな、誰にも束縛されずに自由に暮らす子供達の象徴、みたいな解釈をしてるんだけど。

654 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:48:05 ID:PFwoxL4N
青い春って沢田も出てるの?

655 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 17:22:15 ID:BhPqtSFb
でもよ、追っかけていたシロが飛んだ時
シロを追うのをためらったよね。

656 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 18:09:34 ID:BSS6bB/x
>>651
いいこと言うな。まさにそのとおりだとおもう。

>>653
龍虎蝶も飛んでたけど

657 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 22:45:47 ID:iMWJPqAB
>>637
それせつなすぎ・・。

でもイタチに会うまえのクロにとったら自分の存在価値は、
「シロを守る俺」でしかなかったわけだから、ある意味その仮説に近いね。
シロに依存してただけ。

658 :639:2007/01/23(火) 00:52:26 ID:ZivS10iF
>>651
文体からはまだお若い方と勝手に推察しましたが、
貴方はとてもしっかりした考えをお持ちなんですね。
貴方の意見に反論するつもりはありません。
貴方は『認識している人』ですからね。

>それとこれは余計なことだけど、感性を磨く上で大事なことなのは生身の人と触れ合って感じることだと思うな。
余計な事だなんて、まったく思いませんよ。
仲間と苦労を分かち合って何かを得る感動は
小説・映画の類の比ではないのですから。
ただここでの話とは少し違いますね。

>所詮、映画や小説や漫画の全ては虚構でしかないんだよ。趣味の範囲を出れないんだ。
人生の全てを「いい小説を書きたい」という事だけに費やす人間が
存在している事を忘れないで欲しい。貴方にとっては趣味だとしても。

659 :639:2007/01/23(火) 00:56:51 ID:ZivS10iF
で、このやり取りを踏まえた上で、再度皆さんに言いますが

こんなので感動していてはダメだと思う。

660 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:06:11 ID:jKA6UM46
余計なお世話なんだ^^

661 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:11:35 ID:ZaoNbvIX
ひえ〜
他人の感受性を匿名で否定なされるような
想像力のかけらもない方が、創作活動をしているなんて、まあ世も末。

こんなもんクソだぜ!って言うならぜんぜんOKだけど、
感動してはダメって言い方ありか?
鉄コン自体を強力に支持する立場では全くないが、
ちょっとびつくり。

662 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:15:48 ID:ZivS10iF
黙っていられないんだよ・・・。残念でならないんだ。

何も疑問に思わないのか?
本当に納得してるか?
「感動しようとしてる」だけじゃないのか?
無理をしていないか?

この映画の事なんかじゃない。君自身の話だよ?

心の底では感じているはず。
頭の奥ではわかっているはずなんだ。

もう来ません。
すみませんでした。

663 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:21:19 ID:ZaoNbvIX
>>662
あんたは言葉が圧倒的に足りないんだよ。
黙ってられないなら、なんでこんなんで感動してたらダメなのか
ちゃんと言え。

自分は原作見直して、「ああこっぱずかしい漫画だったな
でも当時はこれが好きだったんだよな」と思った。
だからといって、現時点で鉄コンが好きで好きでたまらない人に
目覚めよ!っていう気はさらさらない。
傲慢がすぎる。

664 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:24:26 ID:S4n2+Px2
>>662←コイシの頭が固くて理解力が無いだけじゃん。

665 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:31:00 ID:by/VGZRQ

馬鹿は放置が基本

放置出来ない奴

これも馬鹿

666 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:33:53 ID:ZaoNbvIX
>>665
すいません

667 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:33:54 ID:2OIn/WCe
まあまあ、
12才〜22才くらいまでが夢中になれるような作品だから。それ以上はキツいよね。

668 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:37:36 ID:fiGiYhdr
なんで22歳ぐらいまでなのか?
16ぐらいまでだろ?

669 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:40:06 ID:2OIn/WCe
そうだね。原作見てる人も含めてたから高すぎたね。

670 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:49:02 ID:fiGiYhdr
ば〜か
16なわけねーだろ

否定的な意見をのむなよ
639みたいなアホに流されずに自分の感性で作品は判断すりゃあいいんだから

671 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:52:17 ID:9CnrVCs7
16才くらいの馬鹿そうなレス。

672 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:58:40 ID:HRQMOaLC
漫画読んでみたけど、起承転結ないね。
つまらんかった。
映画見る気なくしたわ。

673 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 06:54:54 ID:oXjSgRUC
まあいいんじゃない?
感性なんて人それぞれなんだから、他人にとやかく言われる筋合いはないってだけのことだし。

自分の感じたことを述べるのは良いけど、それを他人に無理やり押し付けるのは頂けないなぁ。

674 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 07:00:41 ID:oXjSgRUC
で、散々既出かもしれないんだけど、漫画ではシロは(じっちゃ曰わく)10歳なのに、映画では11歳なのは何でかな?

675 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 08:26:02 ID:iQ+kpPxE
大まかなストーリーはそんな新しいわけでもないしな。つまらんという人もいるだろ。
でも細かい設定や台詞に自分は惹かれた。特に台詞は映画館で何度もはっとさせられたよ。

676 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 09:20:44 ID:B/EBngjj
白が純粋というよりは、単なる基地外に見えてしまい、
キティーに依存してる黒ってなんなのよ。
白が敵にさらわれた訳でも殺された訳でもなく、
どちらかというと味方の警察に預かってもらってるだけなのに
凹んでるわけわかんねーよ。
最後唐突に海行くので、さらに訳が分からない、さっさと海に池。

すっきりした。


677 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 09:23:02 ID:B/EBngjj
読み飛ばして。

678 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 09:26:47 ID:IAQsYagz
じっちゃんの言ってた通りでしょ。
クロは自分で思うほど強くなかった。シロを守るつもりで預けたら自分が駄目になった。
会いに行って尾行でもされたら預けた意味がなくなるし。
シロみたいにバカで10までしか数えられない奴だって、誰かの大事な人になれるんだ。
海は最初のほうから行きたいって言ってたと思ったけど。

679 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 09:51:01 ID:vPjYDYjs
俺22歳だけど、ストーリー自体は別に感動しなかった
でもちょっとした部分での描写でなんかホロリと来たんだよね
クロとシロが建物の上から街を眺めてるシーンとか

680 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 10:21:19 ID:Zp+SoZ7v
ある程度の年代からすると、宝町のレトロな風情は郷愁を誘うんじゃないかな。三丁目の夕日とか、クレしんのオトナ帝国(だっけ)みたいに。
だから、人の年齢とか性別とかでひとくくりにして論じるのは的外れだと思うけどね。

681 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 11:16:55 ID:jUCXIdsm
みんな今日の昼は何食べる?日曜、吉祥寺で観てきた組ですよ。

あのさ、今ふと思ったんだけどさ。
ラストシーン・・・公園で、クロがシロと再会するじゃない?
笑顔で差し伸べられた手をクロは取ったワケだけれども。
闇に囚われてもがいていた自分(クロ)とは対称的に、
求めてた存在(シロ)は一緒に生活していた時と変わらぬ姿のままでそこに立っていた。
なんつーか・・・シロの手をとるまでに間があったけど、やっぱ葛藤ってあったのかな・・・と思ったのですよ。
心から求めている存在が変わらず綺麗なままで居たことに、闇を自覚した自分は余計にその手をとることにためらいとかが生じたりはしなかったのかなあ・・・とか思ったんですが。

エロいおまいら様どー思われました?

682 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 12:01:10 ID:X5/2xo2e
それはあるんじゃないかと>>葛藤
男女の恋愛的でもあるし、同性愛未満とも見える。
クロXシロの関係性はイノセントな子供同士の友情の中で、
時々生じるのではないかと俺は思う。

そこでプッツリ終わる物語は文句の付けようがなく美しいのだが、それ以上なにもない。
そういう作品だと言ってしまえばそれまでなのだが、その点が俺は引っ掛かる。
原作も映画も絵は異様なくらい魅力的なだけに、ちょいと微妙な位置付けだね。

683 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 18:08:58 ID:jjoUu0Ek
>>681
シロはイタチの存在をむしろクロよりハッキリ意識していたよ。
理由は不明で神がかりとしか言いようがないが、クロをイタチから
救うことができるのはネジを持ってる自分だけだと自覚していた。
だからシロは闇を知らない無邪気なだけの子どもというわけじゃない。
クロに比べて人物としてのリアリティは薄いが、シロを闇と無縁の
綺麗な子どもと見るのはシロのキャラクターを見誤っていると思う。

こういう解釈が出るのは、やはり蒼井の声に無邪気さが際立ちすぎるせいかな。

684 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 20:14:49 ID:iQ+kpPxE
>>681はクロから見てのシロのことを言ってるんじゃないか?

685 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 21:22:32 ID:OKqPyDBM
>>639
鉄コン筋クリートを知ったのはつい最近の事なんだけど、
私は今まで読んだ漫画の中で一番好きだって断言できるよ。
映画も多少の不満はあったものの、それらの点を踏まえても大好き。
無理なんかしてないし、「何で?」って聞かれても答えられない。
何かを好きだって思う気持ちに、後付けの理由なんか必要ないと思うのね。
そう思ったから、そう思う。そんだけ。
他人の感性を否定するだけのあなたには分かんないかもしれないけど。

>こんなので感動していてはダメだと思う。

そうかなー。
「ほんの些細な事でも感動できるってのは何よりも素晴らしい事だ。
その感覚はいつまでも忘れちゃ駄目だ、大事にしなさい。」
って、うちのじっちゃ(書道家)は言ってたよ。

686 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 22:13:14 ID:IC64DEwk
>こんなので感動していてはダメだと思う。

鉄コン好きな人はまるで本なんか読まないような一方的な言い方
その程度の想像力しかない人に何言われてもって感じだよ

687 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 22:35:28 ID:Y4TcnXfJ
観てないヤシの戯言にいつまで釣られてんだよ。

688 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:00:57 ID:s42LG1BF
まあもちつけよ

689 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:22:07 ID:6G/iLwmF
ラストはやっぱ夢なんかねー。
どっちにしてもあの青い海のイメージはなんだったんだろう。
普通に二人のあこがれっつーか夢っつーか。なんかそういうイメージというのならわかるんだけど、
「しってる」
と、行った事もないのに知っているって言うのは何か意味があったのかな、ちょっと思った。

690 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:14:15 ID:XBnkx4Du
>>639
この映画の良さってありました?

691 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:20:03 ID:4f9JemrZ
>>689
ヒント:楽園、りんご、ヘビ

692 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:27:44 ID:mapSH56h
鉄コン観に行くのって大洋ファン&蒼井ファン&二宮ファンかと思ってたけど
このスレ見るとけっこう子供も行ってるんだね。
その発想が無かったからびっくりしたけど確かにアニメだから子供も行くよね。
私が行ったときは20〜30代の大人ばかりだったよ。

693 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:42:34 ID:4PjQMmmM
スピリッツ連載の頃からのファンだったら子供もいそうだし連れていくだろう。


694 :692:2007/01/24(水) 01:06:28 ID:gn4u7rNj
>>693
あ、そういう意味じゃなくてアニメだからって理由だけで観に行く子供。
そういう子供が観たらびっくりするだろうなと思って。

695 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 01:07:16 ID:n5RdtNDT
>>683
まあ、そのシロの神がかり的なところが、寓話的すぎるというか
分かり易すぎだし、ある意味でこの物語の限界であったりするわけで。
でも別にそれが悪いわけじゃなくて、むしろそこがいいのかもしれんし。

クロの成長物語ってわけですな、要するに。
>33あたりうまいこと書いてるんじゃないかな。
いやな大人になると>>637あたりの皮肉を思いつくのだけど。

696 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 01:35:08 ID:+fVc5vaI
>>695
クロの成長に物語の本筋があるのは確かやね。
読者/観客もたぶんクロの方に圧倒的にリアリティを感じやすい。
シロはクロの救済と成長の触媒的な存在で、人間としてはリアリティ乏しい、
たとえば彼がこの先どんな大人になるのかとか、想像し難い。
大洋の双子的キャラの救済キャラ的な片割れは、そういう傾向がある、
GOGOモンスターのユキしかり。
それを限界といえば、たしかに限界かもしれんね。

>>689
原作で暗示されてるのは、海は2人の「俺たちの場所」「知っている場所」
ユートピアではあるが、必ずシロクロが死にかけた時に出てくること。
楽園=死という二面的なアイディアがあるのは確か。
ただ、ラストの海のシーンは、2人が滅びかけた宝町を脱出して
海の近くに住む夢を実現したと見なければ2人の救済も将来も
ストーリーとしてのオチもないわけで、あれは現実だと自分は思う。
唐突でぶっ飛んでるというかもしれないが、だったらそれまでの話も
十分唐突でぶっとんでる。超強引にハッピーエンドを成立させてるわけで、
それはあの物語の中で十分成立していると思う。

697 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 02:12:42 ID:UN2Jp+RY
クロシロの将来とか成長なんて考えられないな。
彼らは見た目子供だけど、街の精霊みたいな存在かと思ってた。
街の開発とともに古い街の精霊は立ち退き、全てのモノが生まれた海への回帰かと。

698 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 03:05:13 ID:vxkbCrWK
>>639
映画は理解するもんじゃない。感じるもんだ。
あんたには映画はまだ無理だよ。



699 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 06:07:05 ID:Yc3SMbsf
ハア?




て映画だよな

700 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 11:02:05 ID:h0kvvE82
>>639

お 前 は 全 然 わ か っ て い な い

701 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 11:57:07 ID:C35rEv1b
>>694
>アニメだからって理由だけで観に行く子供。
俺は別の目的で行ったけど娘は正にこの理由だけで見に行った。
で、よほど気に入ったらしくて三回も見に行かされたよ。
そしてDVDが出たら絶対飼えとも言われている。
真っ黒な画面で「紙のお金の方が鉄のお金より偉くて」の台詞が
とてもインパクトがあったみたい。
イタチがクロの暗黒面であることも理解しているようだし、
なんか子供は子供なりに感じるところがあるみたいだよ。
初めはクロを気に入っていたみたいだけど、段々シロが良くなった模様。
最近ではシロの台詞を言い合っている。
「何故にだ」、「全然聞こえないんだなぁ、これが」とか。

702 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 12:27:02 ID:HDctGU8v
>>696
>読者/観客もたぶんクロの方に圧倒的にリアリティを感じやすい。
>シロはクロの救済と成長の触媒的な存在で、人間としてはリアリティ乏しい

これは違うんじゃないか。
単に>>696がクロの様なアウトローなダークヒーローを好む傾向があるだけなんじゃないかと。


703 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 12:30:09 ID:U4jmAI5B
ちょっと妄想した。
この話、実はクロが植物状態で見ている夢なのではないだろうか?と。
クロはあの海=ユートピアで溺れて植物状態になった。
だから死にかけた時にあの海が出てくる。
また宝町を「俺の町」というのも何となく分る。クロの夢なのだから。
そしてクロの中の闇の部分イタチを死とするのであれば、
明の部分シロは生であって、クロはその生死の間を彷徨っている。
と馬鹿げた妄想でスマソン

704 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 12:34:13 ID:I5CAAE6v
>>696,697
俺はこんな風に考えた。
町からはじき出されたシロとクロは憧れの海へたどり着いた。
孤立無援で、頼るものがいよいよお互いしか居ないように見える彼等は
すぐに絶望するしかないと思うのだが...
敵や厳しい環境から解放されたことで、クロはシロを守るという名目の
無軌道な暴力を捨てて成長しなければならない。なのに自分の分身以外には誰も居ない楽園。
物語の中で繰り広げた惨劇のオトシマエとして、どうにも甘ったるいラストととるか、
あるいは死の寓意と取るべきなのか。いずれにしても中途半端な印象を拭えない。
シロとクロの童話、寓話であるならば、悪人は明解に裁かれるべきではないかと。


705 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 13:08:10 ID:q7lM7YiK
手の傷は自傷なのか?

706 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 14:46:15 ID:1ktLEsnP
パンフ売ってねぇ
600円だったよね?
オク以外で買えないですか??

707 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 15:50:55 ID:ZwEbR7lD
俺的にはシロ×クロで。


708 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 16:38:35 ID:HJfsPmI9
ラスト前の混沌シーンに文句いう人が多いのね。
あれはノアの箱船の嵐をイメージさせているわけで
原作もそういう描写があるし必然的な流れでしょ。
リンゴは暴力の街を出たアパッチの兄ちゃんの故郷と
洪水の後で鳩が咥えてきたオリーブの葉を重ねてる。

原作映画ともに原始宗教的シンボルをたくさん交えて
サブカルっぽく料理していて
それなりによくできたストーリーだと思うけどな。

709 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 17:50:15 ID:s2qL4E50
映画で「こわいくらい青い」っていうのが実感できたな。
青の使い方がものすごく綺麗だった。

710 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 17:51:49 ID:4f9JemrZ
叩く奴のセンス以前に教養のなさだな
散りばめられた原始宗教的シンボルがわからないのは

711 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 18:05:55 ID:OP6e6bF5
ラストで2人が海に行ったことについて、「宝町から脱出した」
「町をはじき出された」2通りの解釈があるみたいね。
蛇、リンゴが楽園追放絡みのシンボルで、最後のじっちゃの呟きに
つながってくのは確かだと思うけど、楽園は海なのか宝町なのか。
そもそもキーワードの「そこから何が見える?」の答え、
「ここからみんなが見えるよ」の「そこ」はどこで「みんな」は誰で
「見ている」のが誰なのか。
原作では、開発が進んで次第に元気をなくしていく宝町の人々を
海にいるクロシロが励ますように見ているんだ、と解釈してたんだけど、
なんか映画でのアリアスの解釈は違うんじゃないかという気もしてきた。
どーなんだろ。

712 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 18:27:38 ID:LNNm03cD
テラカオス

713 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 18:40:44 ID:HDctGU8v
>>710
おまえ原始宗教的シンボルって言いたいだけだろ

714 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 19:02:40 ID:8bYLl9jc
2回見て、エンディング、いまいちと思っていたけど
サントラ聞いてるうちに、頭から離れなくなってきました。
あと一回見に行こうと思います。
(やっぱり、ピンポンほど、シーンと音楽が合う作品てなかなかないんだ)

ここの、いろんな解釈、読んでて楽しいよ。
シロと握手する前にクロがためらう理由は、いろいろ想像できるし。
シロとイタチの関係とか、あんな平和な海で二人が生きていけるのかとか

あと、宝町の地図は、南千住・北千住駅周辺の足立区にそっくりだよ
クロシロの家があるほうの川が荒川、蛇の事務所があるほうが隅田川
拳闘会館が東京拘置所あたりっぽい


715 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 19:32:58 ID:aZWFovGD
>>714
なるほどね。そもそも雰囲気からして北千住っぽいなーと。
映画の宝町駅はどこと似てるかなー。
っと無理矢理リアル化はナンセンスかなw

716 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 19:44:10 ID:98NH6k6f
先日車で横浜の長者町を通った時、宝町っぽかったんで思わず見上げたよ。

関係ないけど宝町の駅構内の背景はジブリの人が描いたと本に載ってた。

717 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 20:35:11 ID:nY1aP6PR
グッズとかってどこで買える?

718 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 21:33:25 ID:uXWYJdj1
ちょっとスレチやけど漫画の鉄コン貸して返す時に感想言われたんやけど、それが「シロムカつく!全部あいつのせいじゃん!!」だった。
なんか悲しかった。

719 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 23:05:59 ID:aZWFovGD
>>718
さすが関西人。

720 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 23:34:14 ID:crRfVfoI
>>702
んなこたあない

>41が分かりやすかった

721 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 01:10:23 ID:SZe3/L1W
俺、イタチはクロの分身みたいなもんだと思ってたけど
>>49
>>637
このお二人の解釈の方が良くこの映画を説明出来てるとオモタ

クロがイタチに連れて行かれそうになった時のシロのうろたえ様。

ラスト、クロがシロとの握手をちょっとためらう。(シロを選らんでよかったのか?イタチの方が…)

なるほどね…


722 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 01:46:48 ID:3eMaKu69
ナビDVDやっと受け取れたのを今見たんだけど
OPがそのまま入ってて感動した
また見たくなったぞクソ思う壺だな
あと予告編集が何気にいい
サイトで公開されてる予告編の声をそのままクロが読んで
最後にクロシロの二人で二人一緒じゃないと見つからないっていうやつ
あれが映画館で流れたVerなのかな

723 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 05:22:16 ID:fHUK5jlt
見に行きたいのですがおもしろいですか?

724 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 06:39:11 ID:Y7dxuTN7
正直あまりおもしろくなかったよ。アートぶった出来損ないのサブカル作品と言われても
仕方ないレベル

725 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 07:07:34 ID:nmWXICei
>>724
ふうん

726 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 09:47:37 ID:SZe3/L1W
俺はアートもサブカルも知らないバカだけどこの映画面白かたヨ


727 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 10:23:36 ID:eA8fS9TS
色使いが素晴らしい。動きもなかなか。声優もそこそこ。
原作知ってても知らなくても楽しめると思うな。暴力が苦手だとキツいかも。

728 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 11:29:16 ID:SZe3/L1W
特に車とかの乗り物の描写ね
ものすげうまいよ
大塚康雄レベルと言っても良いかも


729 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 11:57:06 ID:RtEhTQ2r
>>723
パターンA
君「明日、鉄コン見に行くんだ!」
俺「あー、そう。見たら是非感想聞かせてよ。」(別に止めない)

パターンB
君「明日、映画行こうと思ってるんだけど今何かいいのやってる?」
俺「それなら【鉄コン以外の何か】がいいんじゃないかなぁ」(絶対推薦しない)

そんな感じ

730 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 12:34:21 ID:KMLcd3qj
わかる
見に行きたい人が行けばいいという感じ
気に入ってくれたなら嬉しいし
気に入らなかったならそうなんだーとしか言い様がない

731 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 15:40:03 ID:cmh6SaFP
ほとんどの劇場では明日で公開終了だよね?

732 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 16:48:25 ID:YT6nyDkK
ふーん、クロを中心にイタチとシロがいるという説が有力なのね。
あたしゃ、単純に、「ひとりで行きてくのは、つらいわなあ。
帰ったら、とうちゃんにおいしいごはんでも作ってやろ」って、
思っちまったわ。

原作は全く知らず、
たまたま入った店の店内に流れてたラジオ番組で映画の存在を知って、
行ってみた。
うん、わりと面白かったよ。
誰かが書いてたが、あの猥雑な雰囲気は、中高年には受けるね。
流れてる世界観も、思いの外、古風な気がしたのだが。

733 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 17:35:52 ID:vI8K22Nj
赤と白の、カーブが多い電車は
京浜急行だと思う。
だから、
>>716
長者町、って、けっこう当たってそう。

警察は、江東区に前あった清砂アパート(白河3丁目)だと思う。
子供の城をつくるために取り壊される直前の古い建物の絵も
同じアパートを別の方向から見たところ。

734 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 20:04:58 ID:91Zdpugb
>>723興味があるなら、早く見に行かないと、そろそろ終わるぞー。

735 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 20:09:44 ID:9u1GR8fN
何となく宝町の雰囲気があると思ったw
特にじっちゃんのいた食堂
ttp://portal.nifty.com/2007/01/25/b/

736 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 20:11:19 ID:6BeaKImI
>733
清砂アパートって同潤会アパートの?
う〜ん、似てるか?


宝町って、大阪のイメージがあったんだけど
猥雑混沌としたところが

原作ぜんぜん知らないけど良かったよ
ひさびさに映画みてダーダー涙流した

でも、人に奨めるかというと、たぶん奨めない
同じ感性の人とじゃないと語り合えない

737 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 20:17:03 ID:exOhwnIn
>>728
うんうん、ギャランGTOとか日野コンテッサ、スバル360はなんとバンタイプ。微妙にセンスいいし旧車好きな人が観たら涙流して喜びそう。どのようにして車種を選んだのか興味あるよね。出てくる車は原作より映画の方がよかった。

738 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 21:42:05 ID:agdJdS1C
やっと昨日観てきた。
鉄コン連載当時は途中までしか読んでなかったが、
花男とか大好きで、昔何冊か大洋作品の単行本は買ってた。
いやー凄く良かった。シロとネズミの声が期待以上。
何より宝町が素晴らしい…。もうあのノスタルジックでクレイジーな背景と、生き生き動く絵観てるだけで大満足。
宝町歩き回る夢まで見ちゃったよw

…て思って、このスレに初めて来て読んだら、前の席で観たくてたまらなくなった。
もう一度観よう!と思ったら近所の映画館は今日までだったorz

739 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 21:55:18 ID:lPwfXToX
>>738
ドンマイ!

宝町を歩き回る夢……裏山!

740 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 22:34:34 ID:zpeN6nPI
昨日見てきた。
映画自体、あんまり見ないほうだけど、すっごい面白かった。
すっごい切ない

741 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 22:54:12 ID:1BNclZbk
>>721
それでもね
「それでいーんだよ、クロ」って地獄でネズミが呟いてそう
大事なことなんだよー

742 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 00:05:55 ID:go5eFsLC
今日2回目をみた
最初にねずみが暦の本を見てるときの背表紙が昭和4てみえたから
昭和40年代なのかと思うと車のデザインとか納得できた。
2回目は最初より深く鑑賞できた。
見れば見るほど味があるするめみたいなこの作品は名作だな。
ただ心象風景の中に人間の残虐さを示す映像が刷り込むように
ちらちらあったことが残念。

743 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 00:09:31 ID:EflIHYh5
二回目見て、ネズミが初登場のシーンでも
「大事なことなんだよ」って言ってんのに気づいたらそこで泣いちゃって俺不審な人

沢田の薀蓄→藤村の「今関係ないだろそれ」のやり取りは
削ってほしくなかったなあ
足りないネジのところも、シロの「何で神様皆同じに作らなかったか?」っていうのがないと
訳分からんのではないだろうか
まあ瑣末なことです

744 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 00:17:25 ID:XDbPdIFk
>>721
シロとイタチが対?ハァー??

とおもってたけど、きょう(昨日?)観てなんとなく
そんな見方もできるなとおもいました。
後半なんかイタチとシロがクロを取り合ってるみたいだもんな…

なんか新たな鉄コンがみえてきてさらにはまっちゃいました。
もう終わっちゃうけど…

745 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 00:22:17 ID:10GBJFcw
>>736
薦められる仲間が身近にいるといいですね

俺はいないorz

746 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 01:53:55 ID:qCd1rXzj
10年ぐらい前から漫画のファンでようやくみてきた

最後のイタチとクロのシーンで
子供らがならんで首吊り自殺してるシーンあるじゃん
あの長い流れは全然いらんとおもた
もっと漫画ぐらいの描写でいいかなと

あとは満足



747 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 02:09:09 ID:5lMcQspg
>746
まだ見てない原作ファンだけど
そんな原作にない嫌なシーンがあるのか。なんだかなぁ

748 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 02:09:25 ID:SG7Ha/2W
原作の良さが消えてしまっとるがな。
こんな映画ならクレヨンしんちゃんで間に合っちゃうよ。

749 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 02:16:31 ID:qCd1rXzj
>>747
どうとるかはもちろん客次第だけど
少なくとも俺は嫌だったな

あとは完璧といってもいいぐらいに感じたけど

てかもう大抵のとこは終わるし
早くでかいスクリーンで観とけって

750 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 03:04:45 ID:6KT06nbw
シロ=真っ白
クロ=群青
イタチ=真っ黒

751 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 03:10:26 ID:WH2DNbFI
>736
大阪の新世界に監督がロケハンで来てたから、
映画では大阪っぽい雰囲気も出てるかも。


このスレ読んでからの2回目観賞で、白黒とイタチの関係がようやく掴めた〜。
シロとイタチを対にするのが一番しっくりくるねやっぱ。
あと沢田が大好きだ!!!

752 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 03:19:15 ID:6ALzfQF9
松本大洋がこの映画喜んでいるのがすべて。
高野文子との対談でも「是非みてください」と勧めていた。
いや、原作者冥利につきるいい映画化だと思うよ。


753 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 03:19:24 ID:nvrgOCuW
クロがイタチから開放される決定的な「何か」があれば
あのドロドログダグダのコラージュも我慢できた

りんg(ry

754 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 10:05:54 ID:XlI4PgwA
まっさらの状態で見たしろうとなので、
すでに議論されたこととは思いますが。

女性の登場人物がいないのはなぜ?
かろうじて出てくる3人(きむらの彼女、チョコラの母、ストリッパー)も、
ひたすらやさしくて、
生身の女性というより、母性の象徴に思えた。

シロは本当にオトコノコなの?
クロはパンツ1丁で海に潜ってるが、
シロの上半身(11歳ならふくらみはじめているはずの)は
隠されていた気がする。

白と黒、善と悪、光と闇、新と旧・・・
様々な対比のイメージが氾濫する中で、
人にとって究極の対比ともいえる、
男と女の対が使われないはずがないと思うのだが。

755 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 10:13:21 ID:6KT06nbw
松本大洋って女描かないよな

756 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 10:13:24 ID:B+zWopig
>>754
てか、銭湯でちんこ出てたじゃん

757 :754:2007/01/26(金) 10:26:53 ID:XlI4PgwA
あはっ、でてたっけ?
そんな気もしてました。
夜中の思いつき書いちゃいました、すんません。

758 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 11:33:19 ID:B+zWopig
>>757
まー、感想は人それぞれだから別にいいんじゃね
作った側にとってはいろいろ考えてもらった方が嬉しいでしょ

759 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 11:52:19 ID:yVrOphZu
よくイタチとシロが対だとか
イタチは闇でシロは光って言うけどさ、
殺し屋を燃やした時のシロはどう見てるんだ?って感じ。

760 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 12:04:22 ID:baaPEl6F
いやシロもクロも黒いとこはあるし白いとこもある。
クロは黒さに喜びを感じ、
シロは安心安心で黒さをかき消そうとしていた。
その黒さが殺し屋に襲われた時に顔を出したんだと
自分は解釈してる。
でもその黒さも、クロを守るために出てしまったのかも試練。
実際一人になったら逃げて刺されてるしな。

761 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 12:05:29 ID:6KT06nbw
>>759
あれはただ大好きだった街を思う故の行動だろう。と解釈。
まぁいろいろ見方があるってことで

762 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 12:12:00 ID:N0SKmlRw
>>759
光で例えるなら、あれはハレーションといった状態じゃないかな。
自分は、人間達については絶対善(とか絶対悪)みたいな捉え方はしてなくて、
二項対立イメージのそれぞれが質的にああいう深いブレ方をする方が
むしろ合点がいく感じ。

763 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 15:00:27 ID:1n1vRpmk
朝夜兄弟はあの後どうなるの?
原作読んでないもんで、ずっと気になってる・・・

764 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 15:32:49 ID:fYHmULj1
>>763
読めばいいじゃん

765 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 15:33:07 ID:3qjKjrZU
>>754
大洋氏は、女性を書けない、というか極力書きたくない、という理由らしい。
お気付きのように、登場しても客観的な存在でしかなかったりする。
「ナンバーファイブ」という作品に、今度は女性を書くぞ!と公言していたが…
ま、どんな女性を描いたのかは見てのお楽しみでw

鉄コンで、強く母性を感じたのは、じっちゃん。その次が鈴木かな…
シロを女の子と感じてしまうのは、声を蒼井優さんが演じたからというよりも
性別がはっきりする前の、シロの幼児性を表現したいからだと思ったよ。
たぶんシロは男でも、女でもない中世的な存在にしたかったんじゃない?

>>763
たしか原作でも、それきり。

766 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 17:40:11 ID:10GBJFcw
>>760
あ、あのシーン俺には
クロごと燃やしちまう気か?(笑)
に見えた


767 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 18:00:58 ID:l1PSDz5R
イタチはマクガフィンの失敗例

768 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 19:17:42 ID:tHZknaSs
>>766
自分も。それでガソリンかけたときに「まさか」と思って息を呑んだ。
その後の展開もすごかったけど、一番びっくりだったのはそこだな。

769 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 20:13:04 ID:g4iTWDVM
>>746
並んで首吊りは「青い春」の中に出てきた絵だ!
って、青い春持ってる友達が言ってた。

でも本当に、最後のあれらは長すぎだ。
原作と同じように、現実世界でクロとイタチが話す場面が
もう少し欲しかった。
原作通りにやったら映画として面白くならないかもしれないが…。

実はここを見に来たの初めてな奴なのだが、
思わず書き込んでしまった。スルーしてくれ。

770 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 20:37:42 ID:QnUyLJn2
公式サイトで宝町探索しまくってるんですが、壁紙なんこGETできましたか?
とりこぼしたらいやなので、できたらGET場所教えてほしいです。

771 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 21:09:20 ID:qCd1rXzj
>>769
青い春も持ってるが
そんなシーンないと思うよ

幸せなら手を叩こうのシーンを言ってるのかも
しれないけど
首吊り自殺なんてしてねーし

772 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 21:23:07 ID:F50qVoTj
ピースの中にある

オサムが頭に銃当ててる絵もあったな
あとは速すぎて判らんかった

773 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 21:26:17 ID:qCd1rXzj
ほんとだあったわ
スマソ



774 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 22:25:22 ID:SG7Ha/2W
映画版シロは無垢すぎる。原作ではもっと皮肉屋的側面も出てたはず。
まぁ蒼井優効果もあるけどさ。ドラえもんも原作ではすっげぇシニカルだけど
アニメだとタダのバカになっちゃってるし、こういうのわざとじゃなくて
アニメイターのセンスのなさの問題だと思う。

775 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 22:42:45 ID:i+5ETTBy
シロがガソリンぶっかけて火をつけるシーン、
原作読んだ時は、なんとなく納得していた。
ネコの暴力もひどいけど、あれは「生きるための手段」
殺し屋の暴力は「支配し圧殺するための暴力」
シロの頭を殴って血を流させた暴力は、それまでの暴力ながら人間的な
暖かみのある暴力とは完全に異質の物だった。
喧嘩で強い者が勝つ、いわばフェアプレイ的な暴力が支配していた宝町を、
もっと不条理な暴力が支配し、その時宝町そのものが実質死んだ。
シロはそれを悟り、「シロ、こんな町いらない」と
町に死刑宣告を下した。
それはその後も続いて行く開発、クロシロの宝町からの脱出に
つながっていると納得してた。
しかし、映像で見るとコワイね。
クロにもガソリンがぶっかかってるのがハッキリ分かるし。
シロは何をしようとしてたのか。
自分の印象が正しかったのか、今はちょっと分からなくなってる。

776 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 23:00:58 ID:XsD4ggKE
今日観て来た。大変よかった。

アフォな質問で申し訳ないんだけど、
俺ほとんどマンガ買わないから(家にあるのこち亀くらい)、
原作をどう探したらいいかわからん。
書店にはよく行くがマンガコーナーだけは死角なんだ。

小学館の青年向けのところにいけばある?

777 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 23:09:46 ID:AnJo9ts6
>>776つAmazon

778 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 23:12:22 ID:XsD4ggKE
>>777
まあ、言っちゃそうですね。

文庫本みたいに目録があるわけでもなし、
みんな(老若男女)マンガをどう探してるのかなと思いまして

779 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 23:12:41 ID:WAjYxumV
>>776
自分は紀伊国屋webで買ったよ。

780 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 23:13:38 ID:LSZEyMHf
スーパーでマヨネーズ買うのと同じ感覚でしょ

781 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 23:23:11 ID:XsD4ggKE
要は慣れか。ありがとう。

782 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:35:41 ID:7NlzTWIs
原作買うならこれがいいよ
http://www.amazon.co.jp/%E9%89%84%E3%82%B3%E3%83%B3%E7%AD%8B%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88all-one-%E6%9D%BE%E6%9C%AC-%E5%A4%A7%E6%B4%8B/dp/4091810330/sr=1-1/qid=1169825576/ref=sr_1_1/249-1803816-0121940?ie=UTF8&s=books

783 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 00:54:32 ID:+R+VknUB
それって限定?
普通の持ってて買うの迷ってるのだが

784 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:09:21 ID:/1fiQ3Uq
映画見てみた。すごく良かった。
1回目よりも2回目の方が面白く感じたな。
イタチの抽象シーンが続くとこも、1回目は無駄に長い気がしたけど、2回目見たらあれでいいんだって思えた。
安心、安心〜♪

785 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:55:14 ID:9kZ3Z2Xz
沢田とかピンポンのキャプテン太田とか徐々に主人公のことを理解していくキャラがかなり魅力的

786 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 02:37:38 ID:Q5gNaMu8
今日2回目観に行った。
原作の絵がダメで読めなくて、ここで得た様々な解釈を元に観たんだけど
みなさまありがとう。
2回目は色々がちゃんと繋がってしっかり観られました。

最後はどうなんだろう。
沢田辺りが身元引き受けかなんかして
宝町を離れて、命や生活の危険のないところで子供らしく暮らしました。
平和な日々の中でイタチのつけた印も薄くなっていきました。
そして、象徴でもあったネコがいなくなった宝町は、
どんどん姿を変えていきました。
そんな風に感じたんだけど。
朝夜兄弟もシロクロも座敷童子みたいなもんなのかなと。

787 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 03:49:30 ID:CsWfBmqe
並んで首吊りシーンなんてあったっけ?
全然覚えてないわ・・・
それってほんとに死んでるの?首吊りごっこの遊びとかじゃなくて。
どういう意図でそのシーンがあるのかな


788 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 04:36:26 ID:5GJGZ1z5
>>787
学校の渡り廊下みたいな所で男子生徒が6人並んで首吊ってる絵が、
クロとイタチのカオスシーンの中にあるよ。けっこう目立つ。
宝町を血で染めようというイタチの誘いにクロが飲み込まれそうになるシーンだから、
ひたすら負のイメージを並べたんだと思う。
自殺、金、強姦、炎、殺人、酒、みたいな。
劇場版のエヴァにもあったじゃん。あれが一番想像しやすいんじゃない?

789 :にっかぽっか:2007/01/27(土) 05:27:42 ID:60OWCHEL
この映画の評価は、二つに分かれると思う。たとえば、コッポラの「ランブルフッシュ」の分かる人には良く見えるだろう。
はっきりいって、僕は最後まで見ませんでした。無教養な二人が、ただ暴力と絶叫の中で駆け抜けてるって感じ。
色使いや発想からいうと「アート」ともいえるがそれにしては時間が長すぎ。30分くらいならよかっったのに。・・・それじゃ映画にならないか。

790 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 07:35:53 ID:gWjYJCxn
>>789
そいつぁ残念

791 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 10:53:05 ID:XMNaJVfH
>>786
座敷童って発想、おもしろいね。
座敷童は普通、見られるだけ、感じられるだけの存在だけど、
本人の立場に立つとこんな感じなのかもね。


792 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 12:08:40 ID:JS5vUy0P
最後までみてないのに批評とかする奴がいるのな
おすぎでも流石にねーよ

793 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 12:25:15 ID:71xEsZae
観てきた。
音楽よかったわ。(アジカンではなく。)
イタチが良く分からなかったって言う人が多いみたいだけど、正体の伏線は結構あったよね。
獲物がクロと全く同じ、とか。

794 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 14:14:19 ID:lLwzuKQ4
>>783でかいから迫力ある。書き下ろしピンナップと後書き付き。

ただしカラーページだった部分はモノクロになってる。
でかい分重い。


最初、そっち買ったけど、読みにくいから分冊の方を買い直したよ

795 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 19:13:00 ID:seiQFF85
映画から入って、原作読んだ
映画の方が表現がソフトな分、見やすかったし感動したな

あと皆さんの意見と逆で映画より原作の方がシロの無垢さを感じた
既に生身の人間の声や動きが付いてるものより、自分で人物像を補足出来るからかな
その分、シロとイタチの光と闇の色が分かりやすくて説得力があった
だから映画のクロ葛藤部分が長いのは良いと思うよ
時間を掛けるからこそ、シロを選ぶクロに感動出来るというか、
良かったな〜って安堵する気持ちが強くなる

796 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 19:16:20 ID:lLwzuKQ4
ところでそろそろ上映が終わるわけだが、DVDはいつごろになるんだろうな


797 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 19:49:27 ID:iTEdBYbA
>>788
ほぇー、自分マジ注意力散漫だな・・・
もう一回観にいってこよ、どうもありがとう。

798 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:44:05 ID:BiW5vCw3
原作まったく知らなくて映画見て、映像や音楽やストーリー全体的にすごくよくよかったと思う!アニメっていいと思った。
兄弟が話してた三人の殺し屋ってのが外国語しゃべってたデカイ三人で、イタチはクロの精神の中で作り出されたものでいいのかな?兄弟からイタチって言葉出たっけ?

799 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 21:46:35 ID:APcP9PUB
>>798
でたよ、朝夜兄弟が「あの殺し屋にはイタチしか勝てん」ということを
言っていた。

800 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:45:32 ID:YewZgsp1
>799
ありがとう!記憶があやふやだったよ。兄弟がイタチを知ってることが少し謎だけど…。
原作読むか!

801 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:54:01 ID:s6WKPI3t
>>800
原作読んでも双子がイタチを知ってる理由は明確に書かれてないです。
イタチはクロの多重人格の一人で、シロがいると出ないんじゃないかと勝手に思ってる。

802 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:54:51 ID:uhG/EZ9R
>>800
かつてはクロとイタチがコンビでならした時期があったと言うことかな…

とか考えてみた。


803 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 03:40:44 ID:LNQmLvpS
イタチはクロシロや朝夜兄弟のような無頼少年の間では
伝説的な存在、ということになっているらしい。
クロも実在は疑っていたが噂は知ってたし。
で、その正体は内面の闇、であったと。
だからクロの前にあらわれたイタチはクロと同じ顔をしていた。
(原作では仮面外す)
朝夜兄弟がダークサイドに落ちたら、きっと朝夜兄弟の顔で出てくんだなこれが。

804 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 04:14:47 ID:aor0p36Q
>>796 まだ当分やってるとこもあるよ。


805 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 04:19:02 ID:4WbetCJd
>>803
イタチはあくまでクロの持つ闇の部分であると思うが。

806 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 06:53:07 ID:GBuVYd6y
>>805
いや
俺はイタチは誰にでも潜むってことで「伝説」になったんだと思う
心を捨てて暴力を好めば誰でもイタチになる

807 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 08:28:14 ID:3qMpYrmh
この映画って不思議な魅力があるな。
一回目見たときは糞映画だな。と→で、原作を読んでもう一回見る
そこからハマって、今までで一番のリピート回数でした
なにが良いって感覚的なものでうまく言えないんだけど・・・
すごく居心地のよい空間でした

808 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 11:38:34 ID:ZkrrPoar
>>789
コッポラ言いたいだけちゃうんかと

809 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:11:40 ID:74LSmfdP
超遅レスだけど
>>754
前二者に加えて、ストリッパーのお姐さんのことも「母性の象徴」と
捉えた、あんたのセンスが好き。

文体から察するに、女性の方かな?

810 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:21:02 ID:UqHVhR14
>>806
自分もそう思う

けどイタチの存在を認識出来るのは子供だけ・・・というか子供のうちだけなのかなと思った
原作ではクロがイタチと飛んでるのをじっちゃに見られてるけど
(イタチ=クロだからじっちゃにはイタチは見れないにしろ)
イタチにクロが飲み込まれそうになっていることを結局最後までじっちゃでさえ気付かなかったし、イタチという話も出てこなかった
一応警察官の沢田にイタチと話してもピンと来てなかったのに
ゲームしてクロに殴られる子供たちはイタチを知ってる
ちなみに鈴木も「悪魔に憑かれた」って表現でイタチの話は出てこないし
なんてことをかんがえると、子供のうちだけ覚えていて大人になると忘れてしまうようなものなのかと自分は思ったりした

811 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 13:31:24 ID:GOtSNo7J
>>810
いわゆる「口裂け女」とかの類って考え方もできるよね。
大人は気にもとめないけど、子供は純粋な故に信じ切っちゃうみたいな。

イタチの存在はクロ以前にクロ同様イタチと交信した餓鬼がいて
その話が噂となって広まったっのか、
または口裂け女のように子供や餓鬼達の噂の中にだけ存在した
絶対的な暴力の権化だったのか、もしくはそのどちらともか、
いずれにしてもクロもそれに漏れずイタチの話は知っていたってと。
そして絶望の中に居たクロの前に現れたイタチっていうのは
クロが望んだ姿形でクロにとっての信じる糧というか、
クロの望んだ力の象徴っていうのかな、
とにかくクロの欲した姿形で現れたんじゃないかなと。
もしもクロがイタチよりもずっと畏怖する存在を知っていたり、
信じていたらきっとイタチもその容姿と名前で現れるんじゃなかな。みたいな。

俺的には鉄コン筋クリートっていう童話の世界観から見て
前者のようにイタチって確立された存在が居るっていう設定の方が好みではあるけどね。

812 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:28:34 ID:3hOzhNnm
原作と映画の内容は同じですか?

813 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:35:04 ID:UcfTireq
内容は、ほとんど原作トレース。

814 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:58:34 ID:jTlSIyyq
二宮の声を大目にみてくれて感謝する。
アニメヲタ原作ヲタにどんだけ叩かれるか正直怖かったから。

815 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 16:19:31 ID:4WbetCJd
叩きたいところだがそのほかがそれを補って余りある

816 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 16:30:04 ID:JnVIaxDK
二ノ宮はアジカンの次に叩かれてるじゃん

817 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 16:59:10 ID:bx6JynLP
あたしは二宮の声普通によかったけどな。
ちょっと滑舌悪かったけど
かすれ具合がよかった。

818 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 17:20:11 ID:uBJ6wo8P
新宿もう終わっちゃったかなぁ(涙)

819 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:17:46 ID:9cUScoba
来週末からテアトル新宿にムーブオーバー。

820 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:37:19 ID:uBJ6wo8P
↑どうゆうこと?来週末から延長?

821 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:38:53 ID:QnDYeeP1
Floor誌の監督インタビュー記事に、宝町そのものを主人公にしようと木村さんと話したと答えてた。
だから宝町の描写って、いろんな町のいいとこをたくさん集めてたんだね。

822 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:44:11 ID:qpFKB6ea
この映画が好きな奴はミスチルと秋篠宮紀子と少女漫画とジャニが好きなのがわかったw

823 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:49:15 ID:4WbetCJd
全部嫌いw

824 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:53:10 ID:0apfhxEQ
>>822
俺も全部嫌いだが、ずまん、どうい意味?

825 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:00:27 ID:qpFKB6ea
>>824
このスレをみてる人はこんなスレも見ています。w

826 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:04:31 ID:uhG/EZ9R
おまいが見てるのは分かった

827 :822:2007/01/28(日) 20:06:13 ID:0apfhxEQ
あ、そういうギャグねw
野暮なこと聞いちゃって吸いません!

828 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:14:03 ID:99x4SZK/
映画をリピートしてみることなんて初めてだったけど。
2回目みたときのほうが、描写をじっくりみれてよかった。

彼氏は理解できてなかったようだ。
もうこんなばかな彼氏とは別れる。

829 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:14:21 ID:9cUScoba
>>820
単館規模で続映、ってことだ。


830 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:17:35 ID:q2Y2o4JX
忙しくて劇場に足を運べずパンフレットを買い損ねた俺にart bookとジ・アニメーションどっちを買った方がFA?
教えてエロイ人

831 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:16:29 ID:QWEpph2i
私は2回見に行ったけど、あと何回か見たかった…
1回目は原作未読の友達と行ったんだけど、「気に入らなかったらどうしよう?」とか余計な事考えてしまって駄目だった…

2回目は一人で見に行ったから気楽だったし、映画に集中できた。
やっぱり、初見の映画は一人で見るに限る。

イタチの描写、抽象的すぎたのと林檎の芽を見つける場面がなかったのは残念だったけど、
精神世界から落ちそうになってるクロの手をつかむイタチの手を、クロが自分から振り払って現実世界に落ちてったところはちょっと「おおっ」て思った。
あと小さい頃のシロがかわいかった。

あとシロが刺されるところ、「シロは死なない」って分かってるはずなのに、本当に死んじゃいそうに思えて泣いてしまった。
演出が上手いのかな。

>>828
イヤ、それだけで別れなくても…
早まるな!

>>830
映画の紹介とかキャラクターの紹介とかキャストとか、そういうパンフレット的な情報を求めるならジ・アニメーション。
背景とかラフスケッチとか、美術的なものを求めるならアートブックがいいと思うよ。

832 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:37:27 ID:2aFkNkZS
宝町の風景に惚れたので、アートブック白買った。たまんねーww

近所の本屋をハシゴしたけど、アートブックは黒白揃ってんのに、ジ・アニメーションがない。
中身を吟味して買いたいから、ネットでぽちる踏ん切りが付かない。
今週テアトルに見に行くから、梅田あたりで置いてる本屋があったら教えてくれまいか。
アバンザのジュンクにはあるかなあ

833 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:58:34 ID:8pMxsc9y
>>828
賛成も反対もしない。
ただ良い機会だからじっくり考えてみ。
その彼をこれから先も愛し続けることが出来るかどうかを。

834 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:19:25 ID:GOtSNo7J
映画の解釈ひとつ違うだけで彼氏と別れるだなんて
程度の低い恋愛関係なんだからどうでもいいんじゃないって愚痴。

835 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:42:25 ID:834jbN98
>>832
ジ・アニメーションは中身見られないと思う。
都内のジュンク堂で買ったけど、見本はなかった。
他の書店で見かけた時にもなかった。
置いてある店もあるのかもしれないけどね。

836 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:15:58 ID:Z+9j1m1o
>>828、833

大切なことなんだよ。

837 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:38:31 ID:Og25Ugl3
>>835d
そうか、ならポチるか…

シナリオ本みたいなの欲しいな。もう関連本は出ないんだろうか

838 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 03:43:43 ID:hfkuRlsx
>>836
鈴木さん・・・w

839 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 04:41:08 ID:60pZL14i
前売り券買ってたのに、やっと昨日観てきました。
良くも悪くも予想通りといった感じw
正直、つまらなかった。

一緒に観た彼女なんて最初から最後まで飽きてる感じだったし・・・。


まぁでも原作は好きだからまた読み直したいとは思ったよ。


840 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 09:29:13 ID:VYY9yzM4
昨日やっと見てきた。まだあっててよかったよ…
クロとシロはもちろんだけどネズミとか木村とか脇役がかなりよかった

>721
遅レスだけど自分はクロがシロと手を握るのをためらったのは自分の手の血を(傷を)シロに付けることをためらったのかと思ったよ。
シロを選んでよかったのか…?なんてクロはきっと思わないと思うんだけどな…

あ、原作知らないので解釈間違ってたらごめんなさい

841 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 12:06:31 ID:gYxA//rk
>>840
あ、そうだよね。
迷った自分を恥じるというか、
自分がシロの相棒に値する人間なのか?
って感じかと思った。

842 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 12:27:38 ID:5VqbspS8
>>841
私もそう思う。
こんな内側に闇を抱えている俺でもいいんだろうか?みたいな気持ちかなと思ってた。

843 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 14:29:09 ID:1IGSogp7
絵も素敵だしまだやっていたので見に行きたいです!!
よくでてくる室町の風景がよいというのは室町時代でなく京都?の室町の景色がでてくるのでしょうか…?

844 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 15:36:38 ID:6c9y9jc9
>>843
「宝町(たからまち)」じゃね?

845 :380:2007/01/29(月) 16:01:39 ID:73x9RTmH
>>381
d、パンフレット的なものも美術的なものもほしいから両方買うことにする

846 :830:2007/01/29(月) 16:03:12 ID:73x9RTmH
↑間違えました
>>831さん
逝ってくる

847 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 16:39:29 ID:jT0z4iSu
やっと見てきた。期待した躍動感に満ちた映画じゃなかったね。
冒頭の追いかけっこはかなり良い感じだっただけに
あんな感じの見せ場が終盤にもう一つあれば良かったのに。

周りの人が全て解決してしまうし、不安感に塗り潰された
映画という印象だった。アニメーションは素晴らしかったし、
何より蒼井優の才能に圧倒されただけに、ピントを変えれば
超名作になった気がして残念。

848 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 17:20:06 ID:z5pP18Vl
新宿のミラノも辛かったろうね。これ終了の後は「あなたを忘れない」なんだから。
向かいのジョイシネマが1日1回上映で引き継いだようだけど。

849 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 17:40:22 ID:1IGSogp7
たからまちって言うんだ!!勘違いしてました…
てことは映画の中だけの架空の町なんですね(^_^;

850 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 17:59:37 ID:R2M7ppUe
原作では「たからちょう」
劇中(ラスト)に解説あったぞ

851 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:26:57 ID:UPtFe0i/
>>848
>新宿のミラノも辛かったろうね
なんで辛いの?
「あなたを忘れない」が客入らなそうだから??

852 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 01:23:08 ID:QTnsU+Ir
ガイシュツだったらすいません。ちょっと気になったんで。
クロがイタチを選ぶかシロを選ぶか葛藤するときに出てくる、制服を着た男子が並んで首吊ってるカットって
青い春の原作の中に出てくるよね?私の記憶違い?

853 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 02:18:43 ID:v2YcncfF
映像は独特で良かった
話は・・・マンガだから成立してたな

854 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 02:18:50 ID:jl3uF+Ik
半年とは言わない。
せめてここの>1からくらいROMってこい

855 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 02:34:26 ID:v2YcncfF
>>854
いってらっしゃい

856 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 16:26:42 ID:6nhLfHqQ
公開終了ギリギリに観に行ったけど良かったな。
主役2人の演技の頑張りっぷりが良かった。
絵も背景も神。
アジカンの主題歌はいまいち印象には残らなかったけど、
それまでのタイアップ作品と違って原作に合わせようとする意気込みが感じられて良かった。

だが敢えて言おう

大友某同様ストーリーそのものが古い。単に舞台設定の問題じゃなく。
シロ離脱後の展開はAKIRA(っていうかコインロッカーベイビーズ)でお腹いっぱい。

それだけが気になったが基本的には神映画。

857 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 16:54:16 ID:0Ohjon/N
>>856
よくストーリーが古いってことを聞くけど正直意味がわからない。
プロット的に使い古されてるって意味ならわからなくはないけど、
この映画に限らずストーリーが古いって言われても
ナンだかピンと来ないんだよな。

逆にストーリーが新しいってものもあるんだと思うけど、
ストーリーが新しい映画って具体的にどうゆうものを指すんだろ?

858 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 17:09:55 ID:TAAt1lED
原作なにもしらないんですが今日見に行きます。
楽しめるといいな

859 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 17:13:30 ID:EewxZM6t
最もレベルが低いとされている問題解決方法
「イヤボーンの法則」を見せられた時点で一般人の評価は最低




860 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 17:29:30 ID:6nhLfHqQ
>>857
この映画を見る人は若い人が多いのかな?

このストーリーの古さってのは何ていうのかな…
こういう「アンダーグラウンド」「世界を壊そうとする孤児」「破壊と再生」「純粋な力への渇望」的な
キーワードで綴られる物語が80年代に流行したんだな。
特にその走りになったのが多分村上龍の「コインロッカーベイビーズ」っていう小説。
あらすじはこんなん→ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/5292/anp0010.html
パクリ云々は言わないが松本大洋も大友克洋も間違い無くこれに多大な影響を受けて作品を書いてる。
そういうのを見てきた世代は鉄コン筋クリートを見ても「ああ、これは…」ってピンと来ると思うんだ。
あくまで俺の感覚だけど。

でも現役の中高大生とかその手のものを知らない人なら新鮮に見えるのかな。

861 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 17:37:31 ID:TAAt1lED
そう考えるとエヴァンゲリオンぽい感じですね…描写以外にも哲学的な部分も楽しめそうですかね?

862 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 17:55:20 ID:SvCiXlfC
クロとイタチは双子説。クロにはシロがいたが・・・

863 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 18:27:57 ID:r3D8HV9F
>>860
なるほど。80年代はまだガキだったから、おれにはこの映画は新鮮だった。

864 :857:2007/01/30(火) 19:53:16 ID:DtOGSELB
>>860
似た内容の作品に触れることでマンネリを感じるって感覚はわかるけど、
だからってそれがストーリーが古いって理由にはならないと思うけどな。
むしろストーリーが古いと形容するよりも人間が古くなったと言った方が正しいというか何と言うか。
要は自分が何を先に触れたかってだけの物理的な問題でしょ?
なんか物の本質を見逃してるだけにしか見えないな〜。

話はそれるけど、松本大洋が村上龍のコインロッカーベイビーズを参考にしてるかどうかは知らないけど、
大友克洋はあんまり影響受けてないと思うな。
AKIRAの連載が始まったのは70年代の後半だし、
前身のファイアーボールって読みきりで既にAKIRAのラストを暗示してたからね。

865 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 20:20:36 ID:j91Jv8IR
>>860
それを言うなら現在創り出されてる物語はほとんどストーリーが古いってことになるね。
抽象化すればどれもどっかで見たようなものだよ。

866 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 20:22:15 ID:HYq/4ych
松本大洋も特に影響受けてないと思うけど・・・
鉄コンがちょっと空気感が似てるってだけでしょ。
他の代表作はピンポンとか花男だぞ、どこに影響を感じろって言うんだ

867 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 20:36:25 ID:6nhLfHqQ
>>864
要約すると「860にとっては古いだろうが、その古さは万人共通の感覚じゃないんだから
そんな言い方されてもな〜」って事?
そう言われるとまぁ確かにとしか言えないんだけどw
>>864がコインロッカー既読かどうか知らないけど、色々見た上でも新鮮に楽しめるんなら
それはそれでいい事だ。

余談だが、トレスだパクリだ言うつもりは無いが鉄コン筋クリートが好きになった人は
コインロッカーベイビーズを一度読んでみる事をお奨めする。
個人的には原典扱いしても良い位ダブる所が多いからファンなら楽しめるだろうと思う。
ファイアーボールは知らんかったな。

868 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:02:05 ID:09Dzf0bM
鉄コンより先ににコインロッカー〜読んだけど繋がりは感じたことないなあ。
とくに女がメインででてこないしエロもないし。
マンネリと言われても鉄コンの設定に惹かれたから自分は古さは全然感じなかったよ。

ちなみにコインロッカー〜も好きです。

869 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:10:00 ID:/Sry9WjE
>>860
>>867
ダチュラだっけ、、、それ昔読んだよ。

そもそも物語のスケールが違い過ぎてないかい?

870 :867:2007/01/30(火) 22:17:58 ID:6nhLfHqQ
あ、そうそう。
もしかしたら誤解されてるのかも知れないけど、俺が>>860のように感じたのは
単に似てるから、じゃなくて、それが過去のいち時代を象徴する程のブームだったから。
あそこまで大々的じゃ無かったけどまさにエヴァみたいなもん。
外向的で暴力的な兄(的な存在)と内向的で感受性豊かな弟(的な存在)のセットって図式だけでも
マイナー・メジャー合わせてどれだけ見たことかwまさに時代だった。

うん、そんだけ。古いと言うより懐かしいって言ったほうがよかったか。

871 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:30:36 ID:JxvRK1tr
自分は鉄コンにハマってから、影響受けてるって話を聞いて
コインロッカー〜読んだクチだ。
鉄コン云々を抜きにしても面白いからオススメだけど、
ハシ(コインロッカー〜の主人公の片割れ)をシロのイメージとダブらせて読んでると
下巻あたりで相当落ち込むぞ。 どうでも良い話でゴメン…

872 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:12:58 ID:o+Li/DZy
ま、でも普通に「バディ物」って捕らえれば、
それこそ860のいう「時代」なんてくくりじゃなくて、
例えばアメリカンニューシネマだってそんなのいっぱいあったし、
古典的なお話づくりだと思うけどね。




873 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:28:12 ID:LwAuPY8+
ストーリーの古さというより、キャラの古さかな。10年以上前の漫画だし。
現在の松本大洋だって、鉄コン当時とは異なる絵柄で漫画を描いてる。

現在の萌えアニメ嫌いな若者にはその古さが
新鮮でオシャレぽくて丁度いいんだろうね。

874 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:39:03 ID:fpwy1q1J
シロとクロも確かに主役だけど、
ホントは宝町も主役なんだよな・・。
すでに良く語られてる内容かもしんないけど、10年以上前に
この作品書いた松本大洋の先見の明ってやっぱすごいと思う。
ふと見渡せば、どこもかしこも女子供が喜ぶような、似たようなイルミネーション、外資系カフェ
だらけのハリボテで嘘くさい町並みに変貌しちまった。
ネズミたちが愛した、人間の醜さ、愚かさ、はまるで鼻から存在していないか
のように振舞うこの世界で、結局、誰もが息苦しさを吐き出せずにただ臍を噛み締める
ばかり。結果、その白々しさに耐えられない連中は、NEETになるか、犯罪者になるしか選択肢
はない。これが本当に、かつて自分たちが望んでいた未来の街が具現化した姿なのか?
答えはNO,だと、いう声を確かにあの原作を読んだ瞬間聞いたんだ、俺は。
・・とNEET風に書いてみましたが、かろうじてリーマンやってる親父です。
でも本当に、日本の街はこれ以上、キレイになんなくてぜんぜん良いと思います。

875 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:47:27 ID:0I4qO1ar
このタイトルにはどんな意味が込められているんですか?

876 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 02:58:08 ID:vc0ReJFP
テーマもストーリーもキャラクターも古臭いだろ。
今も昔も、松本大洋のマンガはそうだよ。
青臭いし普通はバカにされる内容。
天才的センスですべてを超越してるけど。


877 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 03:27:39 ID:Zqs3cMiN
鉄コンに限らず大洋がよく描くことって、なんとなく三太との関係を思い起こすんだよね。

親友とも違う、兄弟とも違う、ましてや親子とも違うし、敵対し合うライバルとも違う

絆なんてクサい言葉とも違うしw、なんと言っていいものかよく分かんないけど
幼いころから一緒に育ってきた関係性というか。

実際自分が感じてきた感情の一部を含ませながら描いてるのかなと。
男二人を中心とした話が多いし。
三太より先にデビューしてしまったことで罪悪感とまでは言わないにしろ、少し影を落としてしまった心情とかね。
大洋が口には出せないことを漫画として書いてるってとこも少しはあるのかなぁと。
だから今まで何かに似てるとか古いとかはあんまり考えたことなかったな。

まあ、これこそ自分の想像で思ったことなんだけどさw

878 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 03:29:50 ID:Nof2Vaym
古い新しいなんて評価はナンセンスなんだっつの。
今回のテーマだって村上龍がオリジナルだと断言できる奴はいないだろ?

879 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 06:51:14 ID:P2FOK+0E
>>875
詳しくは知らないけど、大洋が子供の頃に上手く言えなかった言葉らしい。
鉄筋コンクリートなのに鉄コン筋クリートって言っちゃってたみたいな…。


880 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 08:34:40 ID:W2N9Mpsd
シロのどこが孤高の天才なのか理解できなかった。ただの池沼じゃん

881 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 12:52:29 ID:kvzu6Q2V
どこにも天才なんて書かれてないと思うけど、帽子のチョイスのセンスは素晴らしい。

882 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 13:04:31 ID:DNgdNsz2
俺はケチャップのことケパッチュって言ってたけどね。

883 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 13:06:49 ID:auzXwXDH
シロが“孤高の天才”とは初耳だが?

>ただの池沼じゃん
ふーんそういう風にしか見れないんだね


884 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 13:07:56 ID:kvzu6Q2V
>>882は孤高の天才

885 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 13:12:29 ID:0yWd/fa/
>>882
お前そんな可愛いこと言ってるけどケツ毛ボーボーなんだろ

886 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 14:16:46 ID:MJozsqCM
>>880
嫌いだ。燃えちゃえばいいんだ。

887 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 15:57:32 ID:uIY/Lrwz
他でやられると萎えるけど、鉄コンに限っては最終話で「10年後の二人」とか
でてきてもおもしろかった気がするな。

888 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:16:02 ID:G8kwFvEC
格闘世界選手権に出場しているクロと、
絵画教室とかやりながら時々沢田ん家に鍋食いに行っているシロだな

889 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:00:49 ID:pSRQCsMN
原作ではあげてないのに、なんで朝夜兄弟に貯金箱をあげたんだ
あげたんじゃ最後、海に行ってるのはおかしい

890 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:22:02 ID:RfuItC8/
アジカンはいらなかった。

891 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:30:34 ID:ookr4V//
シロとクロは同じものを内包しながらも、表出する部分が違って見える一つの存在だと私は思ったよ。

二人は同じ質量を持つ同じ本質を持っているんだけれど、
シロは収拾が付かない位に拡がりきってしまっていて、
クロは針の先端の様に収縮している。
拡がりすぎてバラバラになってしまわない為には錘が必要だし
縮まりすぎて見えなくならない為には薄めてもらわないといけないし。
陰陽が表すとおり、混ざり合って丁度良くなるんだ。

宝町を地獄と言う表現を借りれば、心の中に二人とも持っている地獄が
シロの中では拡散して彼の本質の中で薄らいでいるが
クロの、縮こまった本質の周りの大きな隙間で地獄の存在感は大きすぎ、
クロは取り込まれそうで、やはりシロと混ざり合う必要があるんだ。

二人とも一緒にいる時はあんなに飛び回っていたのに
別れた時の二人は地べたを這いまわっていたよね。
一緒にいないと飛べないんだな。

長文失礼。もう一回見たい作品です。

892 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:44:14 ID:iHxzJ1Er
>>887で「ねーよ('A`)」って思ったのに(自分の中では、4696はピーターパンみたいな
街の化身の子供たるべき存在だと思ってて)
>>888の未来予想図はいいな、すんなり頭に情景が浮かんだw

893 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:48:28 ID:osFECG5I
今週上映終了なので3回目観てきた。
1日1回上映で100人の箱で7人。まあこんなもんか?
レディースデーなので女性の方が多かった。
イタチのシーンで携帯見ている人もいた。
クロみたいに棒でやりたくなったぞー。
とりあえず安心安心。

894 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:51:05 ID:VDa/feFx
>>891

>>二人とも一緒にいる時はあんなに飛び回っていたのに
>>別れた時の二人は地べたを這いまわっていたよね。
>>一緒にいないと飛べないんだな。

...そうだ。
正確には、原作ではクロとイタチで一緒に飛び回ってたりするが
映画では、2人が別れてからは確かに飛んでない。

あんた最高。何か涙が出てきた。

札幌でももう一度観たいよ。

895 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:36:16 ID:sskdV/dz
>>888
それなんてピンポン?

896 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:43:09 ID:rhGJ1DDP
鉄コンは内容的には90年代半ば頃で語り尽くされてるし
今更、映画にしたからって、監督の個性が出てる訳でもなく原作通りの展開なので、
内容に関して真剣に語っている人を見かけると
若いんだろうな、と思ってしまう。

まあ絵は綺麗だよ。でも00年代に入ってからの劇場アニメは大抵綺麗。

897 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:19:28 ID:ag/ipjzk
>>874
日本がきれいになっちまったのもリーマンのせいだがな


898 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:24:24 ID:zWXWOg0M
>>896
お前ちょっとズレてるぞ
「今」映画化されたんだから語られるのは当たり前
映画化されて始めて知った人間は語り
昔から知ってる人間は今改めて思うことを語るもんだよ

899 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:25:00 ID:U4TCsrL0
>>896
他人のフリ見て我がフリ直せとは
昔の人は上手いこと言ったもんだねぇ。

900 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:38:14 ID:MRuUNPPy
成長してれば90年代半ばと今では感じ方も違うだろうに。

901 :番組の途中ですが名無しです:2007/02/01(木) 00:58:12 ID:YCcepiIV
なんでパンフに蒼井優がほとんど出てないの?
声優紹介にも出てこないし。
キャストのところの文字だけ。

902 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 01:05:50 ID:F4SB0H+x
>>901
よく見ろ。

903 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 02:39:07 ID:iEHLlryJ
>90年代半ば頃で語り尽くされてるし

ある意味羨ましいかも。連載をリアルタイムで読んでいたけど
内容を語れる相手が自分の周りにはいなかった…('A`)

映画観るまで原作読み返すの止していたんだが>900の指摘通り
読み取り方が微妙に変わってた。なぜか昔読んだ頃より泣けた。
自分の場合、成長というより枯渇しきっていたわけだが。

>>891
二人で一緒にいる時のクロは戦闘態勢に入ると目を防護していたね。
一人になってからはノーガード。もう護る理由がなくなってしまった。
シロを守ることと自分を守ることが直結していたから。
別れた後の描写でこのあたりも象徴的だよね

904 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 05:42:02 ID:X+49sAvs
ベルリン映画祭での上映は吹き替えじゃなさそうだ。
二宮が硫黄島関連で出席するらしいから、こっちもしっかり売り込んで来てほしい。
ついでに、忙しいだろうが蒼井や伊勢谷も一緒に行けるといい。

905 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 10:28:35 ID:B/jTjW/+
一般的には人気がなくても自分にとって大事なものが流行になる。
情報も集まりやすくなるし、何よりいつでも手に取ることができるようになる。
でも流行ってすぐ飽きられて、飽きられたが最後ゴミのように言われ始める。
大事なものが流行遅れと蔑みの対象にすらなったりする。
流行ではない、一ジャンルとして定着してほしいな。

906 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 11:37:36 ID:U4TCsrL0
他人の評価なんてどうでもいいって言うか
それはその人の意見として認識する程度でいいし、
自分が好きなら流行とか世間の評価とかどうでもいいじゃん?

907 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 12:08:41 ID:B/jTjW/+
>906 896的な意見に対してのレスのつもりですた
実際、AKIRAなんかのブームの後に虚無感感じる時代が続いたので。

908 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 12:31:57 ID:4HGXYQSz
ま、確かに>>896の言ってる事は解る気がする。
例えばリメイクものや10年前以上の原作を元にした映画の大半は
当時と現在との時代の流れや、何故今やる必然性があるのかを意図的に作品の中に反映してて、
作品自体は昔のものを扱っているけど製作陣はあくまで今の時代に照準を合わせているのが感じ取れる。
だけど、まあ、その辺鉄コンは観た限りだとそれらが無いというか
技術的にも内容的にも90年に作られた映画をそのままタイムスリップさせたようにすら感じる。

勿論だからといって面白くないと言ってるわけでは全然無いけど。

909 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 13:18:42 ID:vLHurd/E
あそ

910 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 15:06:44 ID:/5X3cv77
「俺は知ってたんだぜ」的なレスが多いな

911 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 16:40:45 ID:MNHIILgw
多国籍企業の暴力も開発による町の滅亡も子どもが生きていけるかって
問題も全然古くないどころか新たに大きくなっている問題だもんな。
鉄コンが新たに意味を持ち始めたからこそ映画化した、
あるいは時代が鉄コンに追いついた。

912 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 16:58:25 ID:vLHurd/E
本当に優れた作品は時代や場所を選ばない。
そういう作品を古典という。

とか書いてみる。


913 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 16:59:26 ID:RAantmEm
ジ・アニメーション>>>パンフレットでFA?

914 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:22:07 ID:U4TCsrL0
ようつべ見てたら偶然見つけたので貼っておく
森本時代の鉄コンパイロット
http://www.youtube.com/watch?v=7_k735vJb_c&mode=related&search=

915 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:09:23 ID:vLHurd/E
>>914
サンクス
面白かった。なんか涙がでた。


916 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:15:28 ID:1o3iHCTY
カラオケの景品のフィギュア届いた(・∀・)b
しかし一体しかないと、もう一体もそろえたくなってしまうではないか・・・

917 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:19:01 ID:YvIX2eS5
>>914
お、カッコイイじゃん。サンクス

918 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:55:45 ID:jRMtMJef
うーん

映像は凄かったけど

内容は 使い古されすぎたおこちゃまダークサイド物語じゃん


919 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:59:12 ID:jRMtMJef
シロはただの幼児的万能感の象徴だろ 安心安心平和平和完璧完璧

こんなのも使い古されたレトリックなんだけれども

(隠れた)名作になるには脚本的、アイデア的にあと一歩「なにか」が必要でした

残念賞

920 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:03:14 ID:/5X3cv77
ふいんき良かったらそれでおk

921 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:29:56 ID:BFZEK4tq
映画版では万人受けするよう(?)薄められてたけど、シロは子供特有の無邪気な残酷さがあると思う。
そういう毒も好きかな。
映画の守るべき象徴的いたいけな子供も好きだけど。
原作映画ともに沢田の気持ちがすごく分かるようになったのは歳とったってことか。

922 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:47:56 ID:jRMtMJef
エンディングは
リンゴの芽が伸びていくシーンの
アンビエントテクノみたいな曲で終わってればいいのに

その後の歌詞付きのJ-POPは蛇足だった
余韻ぶち壊しって言うか、なんていうかさ

923 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:50:35 ID:1o3iHCTY
こうしてID:jRMtMJefはいつまでも、いつまでも釣り糸をたらし続けましたとさ。

924 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:56:42 ID:jRMtMJef
 

 お前はいちいち俺に興味もつなよw 俺はお前になんか興味は無いしw
 

925 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:12:38 ID:6ZboC26F
もう誰か書いてるかもしれないけど、
ネズミがちょっと風に当たってくるって言ってるのを
ヤクザが引き止めるシーン。
その背景で流れてるTV画面って、マインドゲームのあれなんだね。


926 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:48:13 ID:me1R6YiP
遅レスですが
>>809
ストリッパーのお姐さんのことも「母性の象徴」〜

自分も最初、「そういう考えもあるのかー」と思ったけど、もしかしてストリッパーって
実際に踊ってたあの女の人じゃなくて、754は
楽屋(?)で子供にご飯食べさせてた女の人の事を言ってるのかな?と、今思った。
本人じゃないから確信は無いんだけど。

さんざん既出だけど、やっぱりクロが寝てるシロ起こして夜の学校へ行くシーンは見たかったなー。
でも多分、時間の都合上入れるのは無理だったんだろうね。
あと、シロと出会って沢田が変わっていく描写も見たかったな。
映画では最初から最後まで普通にいい奴だったもんね、沢田。

927 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:25:05 ID:P6YfHVbZ
新宿で明日までレイトショー。
今日久々に見てきたが映画の日だったこともあって会場前並ぶほど盛況、7割くらいの入りだった。

前の方で細かいところを見てたら、最後のイタチとの対峙のあとのクロの掌の傷。
原作は読んでいたので知ってはいたんだが、映画にその描写がない気がしてた。
ここでも結構その話出てたし。
じっくり見てたら、落ちるクロの手を握るイタチの爪がグサリと刺さっているシーンがあった。
今まで数回見たんだけど一瞬で分かんなかっただけなんだな。


928 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:31:01 ID:P6YfHVbZ
連投すいません。
落書きでも新たなツボ発見。
子供の城のメリーゴーランドの豚の両足に「豚」「足」。
なんだかしらんが激しくツボりますたw

929 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:33:04 ID:kaw33SM4
子どものころに大好きだった物語って、大人になってから読み直すと、
「あーこんなの好きだったんだ、若かったなあ」ってのと
「今見ても十分おもしろい、新たな発見もある」ってのと
二分されるじゃん。

まあ、そういうことなんじゃないかと。
ピンポンは後者なんだけどね。

930 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:42:22 ID:vlra3/dP
>>922
お、俺と同意見な人がいる。
あそこは林檎の芽が伸びていくカット固定で
スタッフ紹介がロールじゃなくポンポンポンと出るだけで終ってたら最高だったのになぁ
アジカン?あれは要らないw
ってここまで書いたら個人的な好みの問題だけど…

うん、この映画に不満があるとしたらそんだけ。

ついでに俺はイタチの登場シーンがこの映画一番の見せ場だったと思う。
クロを助けるシーンね。鳥肌たった。

イタチにマイナスイメージばっか感じてる人が多いみたいだけど
イタチってクロの命の恩人だし
シロは殺し屋ごとクロを燃やしちまいそうになってたこともお忘れなく。

931 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:54:49 ID:XanfLTdJ
>>930
「見ておけ、速いぞ」だっけ?かっこ良かったよね。
イタチはクロよりも真っ黒なのに助けてくれるんだよね。
自分も好きだったなー。
善悪って立場で変わるんだね。
現実の曖昧で混沌とした世界は不朽の物だから
いつの時代にも感銘受ける人が新しく出てくるんだろうな。


932 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 02:05:22 ID:qpegp+F5
>>930
俺アジヲタだけど
あの使い方は無いと思った
かと言って、アジカンだけのエンディングにしろとも言えない
実際、リンゴの芽が〜なエンディングが完璧で凄い良かったから



アジカンがビックリマンチョコのチョコみたいな扱いだと思った

933 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 03:54:11 ID:uhdIJ2Hu
>>931
「一瞬だぞ、よく見とけ」

934 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 05:39:14 ID:BX8sxOSt
一瞬過ぎて(速くて)何がなんだか目がついていけなかったw
矢を掴んで目をブッ刺して…てやっとわかったのは
三回目w
俺テラニブス

935 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 05:44:06 ID:Me54wN8m
青い春の監督がアジカンのプロモーションビデオ撮ってたつながりか知らんけど、
アジカンがこの映画の主題歌やるのは合う合わない関係なく自然な流れな気がしてた。
あとピンポン脚本のクドカン出てるし。鈴木と木村も青い春とつながってるし。

936 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 07:25:19 ID:xuRTiRRn
イタチはクロの命の恩人って、確かにそうだけど……何か違和感感じる。
クロを闇に引き込もうと出てきたわけだし、クロが死んだらイタチも死ぬんだし。
でも、確かにイタチかっこよかった。
漫画でもあの戦いっぷりはかなりかっこいい。

937 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:07:46 ID:f9zbIBez
>>929
俺はむしろ逆だった。
10代で鉄コンを読んだ頃はやたらと臭いセリフにだったり、
格好付けたカッコよさみたいな物がとにかく鼻に付いた。
特に終盤の光だとか闇だとか、そういった概念をあけすけに
描いていたのが当時やっていたゲーム等にも多くみられてせいもあって
とにかくうんざりした気分になった。
特に人を散々傷付けておいて、自分達は殺し屋やヤクザとは違う人間だと
言わんばかりのハッピーエンドに不条理すら感じていた。

でも大人になって見てみると、
勧善懲悪じゃないおとぎ話もいいもんだなと考えるようになった。
きっと浮き世の辛さを知ったせいかな。

938 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 14:54:13 ID:vlra3/dP
>>932
俺もべつにアジカンが嫌いなわけじゃないですよ。

>ビックリマンチョコのチョコ
うまいこと言うね(笑)

939 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 15:36:38 ID:RJswx909



       ウンコは20になってから




940 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:36:07 ID:KNCN/SpQ
アジカンは使われ方が悪かったな。曲自体は好きだけどあれはない。

941 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:39:45 ID:0vZMxjBd
個人的にはRADWIMPSの有心論って曲がしっくりくる

今日観に行ったんだけど割と無難に仕上がってる気がしたんだけどおかしいかな
あと蒼井優の声が微妙で絵に上手く乗らない

942 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:41:48 ID:RJswx909
↑オマエモナー

943 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 18:13:18 ID:TdbmiHmk
や、何に係ってるオマエモナなのか普通にわかんねーし。

944 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 18:22:10 ID:CzaOzz/6
939へのレスのミスと見た>オマエモナー

945 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 18:56:54 ID:PTkaKqlz
有心論、似合うかもしれない。
RADWIMPSやバンプとか「いかにも」な青臭いバンド似合いそう。
だがそれ選ぶような監督が作ってたら、映画自体も青臭い、いかにもなモノになってたかと。
RADもバンプも好きですけどね。
あの手合いの青臭さは1曲分で十分。
映画1本青臭いのはきつい。

946 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 19:13:53 ID:vlra3/dP
>>939って
この映画のことをうんこだと思ってて
おまいらのことを20に満たないガキだと言いたいのかな?
そんで20を越えたらこんなもんクソだと分かるって…

だとしたら俺とっくに20越えたオッサンで
なおかつバクバクうまそうにうんこ食ってるんですけど(笑)

947 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 19:29:43 ID:PwCLrZHW
うん語でおk

948 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 20:11:12 ID:jue3BtrR
ラッドなんたらよりはまだアジなんたらの声のほうがマシ

949 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 20:20:43 ID:5QX3G4+D
>>946
ちょww


釣りか?

950 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 20:22:41 ID:QYL8SAbl
>>946
違う違う、
シロとクロがトイレに逃げ込むシーンで
「ウンコは20になってから」
って書いてあったの、トイレの…確か洗面台に。
それ書いただけだと思うよ。

951 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 20:28:40 ID:ZCqtaTKr
>>946の想像力に感服

952 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 20:46:18 ID:YuWm1sHA
>>937
なるほどねー、人それぞれだ。

953 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 20:54:01 ID:xwahUAyv
オマエモナーも落書きにあったよね

954 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 20:59:13 ID:vlra3/dP
>>950
あ、そう言われてみれば見たような気が…

俺完全に被害妄想です
病院逝ってきます


955 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 21:12:29 ID:QYL8SAbl
まぁ、宝町って2ちゃんねるみたいな所だよね。


956 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:46:47 ID:1vRdzJgO
観てきました。
私新宿に住んでて
たくさん汚いもの見てて歌舞伎にいる人の心の中とか
ヤクザや薬や暴力誰かの裏切りとか…
その中に毎日いるんだけど宝町が今の歌舞伎にばっか見えてしまって…
悲しそうなシロを見ながらどうして皆悪い事ばっかするんだろうね…
人って嫌だね…
ってなんか切なくなって泣きそうになってしまった。
白ってすぐ汚れちゃう色なのに何があってもどこまでも真っ白なシロが羨ましかった。もう一度シロに会いに行きたい

957 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:49:04 ID:1vRdzJgO
首つりのシーンは漫画にはないのですか?

958 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:58:36 ID:u7X/ZwWA
>>957
ないよ。
同じ松本大洋原作の「青い春」に載ってる。


959 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:58:42 ID:vkALvOAo
>>957
そんなシーンあったっけ?ごめん覚えてなくて。

960 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:03:52 ID:bbS2JqWq
木村の「お母さん、ダ〜イブなんてことにねぇ?」のあとの
「ヒヒッハハハー」みたいな笑い声がすごく嫌でした。
4回観たうち4回鳥肌立った

961 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:06:23 ID:AeL79Hec
>>960
それ声優さんが聞いたら涙を流して喜びそう

962 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:56:40 ID:VwyqFpRM
古いとか言う人たくさんいたけど原作にない首つりする子供とかが入っていたり子供たちのいじめや薬やいろんな最近の問題や現代の背景を本当は照らしてるんじゃないかと…。今を生きてる大人と子供みんなが今だからこそ必要な映画なんだと観て思いました。

963 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 01:49:06 ID:VwyqFpRM
アリとキリギリスの話しでキリギリスは悪くないのにってシロが泣いて…みたいなセリフ聞いた時なんかすごくシロが素敵な人間だなと思った。なんだか泣きそうになった…

964 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 01:54:31 ID:Bsc8x9o6
あの童話の教訓は善悪じゃなくて計画性の大切さと環境適応力だろと
シロに教えてあげたほうがいい。

965 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 02:16:06 ID:qmocrW9B
アリとキリギリスは「シロが死んじゃう事いっぱい考えちゃうから」嫌いなんだと思う。
クロに服着せてもらいながら「リンゴマーンリンゴマーン♪」って歌ってる様な子だもんな。
そんな子でもクロには大切なんだよな。
可愛いから。世話焼きたいから。

966 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 02:40:57 ID:FaGNe8G0
キリギリスの語りのシーンは、シロを探すクロが

「キリギリスの様にシロが死んだらどうしよう」
「あの話聞いた時みたいに泣いてたらどうしよう」
…と心配する気持ちが表現されてて泣けるね。

はぐれてしまったのはシロなのに、クロの方がはぐれて迷子になった様な表情なのがグッと来た。



967 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 03:52:09 ID:ZEyRDo78
>>965
お前・・・2時間何を観てたんだ(゚д゚;)

968 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 03:57:58 ID:89iJTHbe
>>941
RADWIMPSてwwww
バンプやアジカンやエルレやらの邦楽ロキノンバンドの売れそうな要素まねて、
寒い恋愛歌詞で売ってるレンジもどきのいかにも流行りモノですぐ消えそうなバンドじゃん。
有心論はアジカンの売れそうな要素を真似た曲だといわれてるのにw
アジカン否定しておいてあげるアーティストとしては、センス悪すぎだな。。。
まあとりあえず売れてるモノを否定したがっておされぶりたいけど、センスは悪い田舎モノって人、
サブカルヲタにはよくいがちだけど。

この映画を単館上映するなら、922のいうように、自分もPlaidの音楽だけのがよかったとはおもう。
そっちのが原作の雰囲気にあってるし。けど、今回そういうコンセプトじゃなかったからな。


969 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 05:34:32 ID:qmocrW9B
>>967
究極の純愛物語。(恋愛ではない)

ネズミも「愛だけは信じろよ。大切な事なんだよ」って言ってたでしょ。
2時間、このテーマでずっとやってなかったっけ。
色々エピソードはあったし、他にも交錯するテーマはあったけど。

>>965が分かりにくい様なので補足。
シロが「アリとキリギリス」の話が嫌いなのはシロとキリギリスが似てるからではないか。
夏の間、働きもせず歌ってばかりいて冬に死んでしまうキリギリス。
生活の世話をクロに任せて楽しく生きてるシロ。
(実際、原作では自作の歌を何曲も作って歌っているし、映画でもクロに服を着せてもらいながらリンゴを食べ、リンゴマンの歌を歌っている。ちょっとは自分で服を着る事を覚えろとクロに怒られるが気にしない。)

だからキリギリスに自分を重ねて、この話も冬も嫌いなのではないか。
自分だって悪気はないし、楽しく生きる事のどこがいけないのかと。
空が暗くなると悲しくなる様に、冬が来ると自分も死んでしまいそうな不安に襲われるのではないか。

一方、クロもシロを手間がかかると思いながらもそれを生きる糧にしている。
キリギリスだって歌を歌ってアリを楽しませた筈だ。
だから、シロと別れた後、クロは人形をシロに見立ててまで世話をやこうとしたのではないか。
しかし、人形は歌ってはくれないので、クロの精神は崩壊したのではないだろうか。

シロはクロに楽しい歌を歌ったり、泣いたり笑ったりする事で愛を与える。
クロはシロに生活を奉仕し、危険から守る事で愛を与える。

それが「足りないネジ、シロが持ってる」という表現につながっているのではないか。
「愛」イコール「ネジ」と思って、自分は2時間この映画をみたよ。

そういう意味で>>966にも同意。
どういう風に映画を見るかは人それぞれだし、特にこの作品は人によって印象が違うようだ。

>>967は2時間、この映画をどうみたの?

970 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 06:21:47 ID:ZEyRDo78
>>969
楽しく観させてもらったよ^^

971 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 07:37:22 ID:qmocrW9B
>>970
ok. それが一番。


972 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 07:49:29 ID:FXrdB/kF
なにこの自演

973 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 07:51:05 ID:YF17N3pS
安心 安心。

974 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 12:48:35 ID:AodAVqhR
安眠、安眠。

975 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:59:22 ID:TaT2/BOn
安産 安産。

976 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 14:09:33 ID:312bamai
安全 安全。

977 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 14:14:01 ID:4osj3Hqt
安静 安静

978 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 15:08:28 ID:2JMiFw3m
安西 安西。

979 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 15:12:14 ID:FXrdB/kF
>>978
お前、ちょっと面白いこと言ったと思ってるだろwww

980 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 16:59:46 ID:AodAVqhR
自分で書いといてなんだけど、この流れにワロタw

981 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 19:15:59 ID:p77of9Tj
幼児は万能感に満たされてるから安心して成長できるんだよな


982 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 19:18:28 ID:p77of9Tj
それはやっぱ愛なんだよな

983 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 19:21:39 ID:6D35Ga2+
大事なことなんだよ。

984 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 19:23:01 ID:VSAwZL41
4回観た。だがまだ観たい…。

985 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 19:56:25 ID:2JMiFw3m
>>979
流れを汲んだだけだが?

986 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 20:08:45 ID:cwKDKYoR
●鉄コン筋クリート○ その6
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1170500875/

次スレ立てたち

987 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:33:39 ID:Rf/Bl5YD
ぼい〜んぼい〜ん♪

988 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:55:56 ID:6RkqfFQ3
「チャンネル大洋」だっけ?
劇中のテレビの右下に出てた。

989 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:41:05 ID:zcCF2tZC
スレの雰囲気から察するに、厨房のオサレアニメなんだよな?

990 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 02:05:14 ID:f4m3emyK
他のアニメとの比較レスを見ないので
「普段アニメ見ないけど〜」って類の連中。
オサレ漫画をトレースしてるだけのアニメだもんな。

991 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 02:06:11 ID:Ykt3aSj/
うん、
だから中二病のひとはこないでね

992 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 02:08:00 ID:Rf/Bl5YD
確かに他は見ないな。他の多くのアニメって、どれも同じ種類の取っ付きにくさがプンプン漂ってるじゃん?
ロリでたれ目でぼいんか貧乳で、男に都合がいい少女が出てきて、とか。

993 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 02:08:14 ID:f4m3emyK
叩きじゃなくて事実を言ったんだよ。気にさわった?

994 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 02:15:35 ID:CfaJ1vmK
サントラを買った。
何回聴いても色々なシーンを面白いだすなあ。

995 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 03:40:48 ID:6ZloCxYe
確かにオサレアニメだよ
でもテクノ風のサウンドは気持ちいし
色彩感覚もけっこう優秀だと思うし
小ネタはまあまあ笑えたし

中二病の人に見てもらいたいな

996 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 05:14:13 ID:3yWb9hzK
うんうん。
これ見たらアニオタも少しはオサレになれるかもしれんね。

997 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 05:20:42 ID:y3fZy4H9
あのオシャレさは気に食わないね。
宝町はもっとおかしな臭い街なはず。

998 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 08:17:11 ID:Ykt3aSj/
>>993
事実×
単にあなたの主観〇

999 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 09:36:12 ID:Ql7Sb5bw
>>997
健全な街に様変わりしちゃったんじゃね?

1000 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 09:42:01 ID:RrOAOYYB
1000なら鉄コンがもっと評価される。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

254 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)