2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

CHILDREN OF MEN : トゥモロー・ワールド 4人目

1 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 18:07:20 ID:rnGU4G4Z
監督:アルフォンソ・キュアロン
出演:クライヴ・オーウェン
   ジュリアン・ムーア
   マイケル・ケイン
原作:P.D.ジェイムズ「人類の子供たち」


○第63回ヴェネチア国際映画祭コンペ部門ノミネート
「オゼッラ賞」受賞

○ロサンゼルス映画批評家賞(Los Angeles Film Critics Association Awards)
撮影賞「トゥモロー・ワールド」

米公式 http://www.childrenofmen.net/
日公式 http://www.tomorrow-world.com/

前スレ
【リアル】トゥモロー・ワールド children of men 3人目【SF】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1164896466/

2 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 18:42:04 ID:U+J2/D5K
2

3 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 17:49:35 ID:jDC/3EF0
カルトムービーage

4 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 22:33:55 ID:xHnawYXA
サンダルの主人公って斬新

5 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 13:58:38 ID:Pew71v6I
自殺薬( ゚Д゚)ホスィ

6 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 21:01:58 ID:XPpPzia/
>>5
イ`

7 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 22:08:34 ID:lsNAf7fw
やっと4スレ目。
もうほとんど公開終了だけど。
東宝東和じゃなければ…

8 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 22:41:01 ID:VniLQQgt
>今を生きる命は大事ではない。
種の存続は遺伝子に組み込まれた本能だから、今居る命がいくら亡くなろうとも、新しい命が生まれれば永遠に途絶えることはない。
今君がそこに在ること、則ち人類と云う生命体そのものなのだよ。
点ではなく線で生き続ける世の理。

今を生きる命があるからこそ、命の連環は成り立つ。
即ち、今を生きる命無くして新しい命の連鎖は成り立たない。
点無くして線は成り立たない。
世の理とは命の連環と連鎖の循環で成り立っている。

9 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 22:58:25 ID:Td31IKgq
んーと
赤ちゃんが生まれなくなった世の中は、
どんなことになるんだろうと思った
こんな風に荒んで酷いことになるんだろうか
それとも、原作のように諦念が支配する、
死んだような世界になるのか

ともかく、映画の皆が赤ちゃんを見て銃声が静まるシーンと
その後すぐに銃撃戦が再開するシーンの対比が秀逸でした
なんか、人間の二面性を凄く感じる良いシーンだ

10 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 23:14:56 ID:BqCSkaOA
あーもう1回、でかいスクリーンで観ておけばよかった。
観たときは長回しとかぜんぜん知らなかった。

11 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 23:38:29 ID:1ZIff7he
それにしてもこの男、ボロボロである

12 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 23:55:25 ID:+W8QjTT7
爆発や銃撃の時、腕で顔を守る仕草がなんだか腰が引けてて良かった

13 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 00:37:39 ID:Gb4yDlWk
早く終わってしまったのを悔しがってもしょうがないよ。
劇場で3回見れたことを幸と思って生きていくことにするよ。

14 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 03:19:51 ID:nA6vlyJq
金曜に駆け込みで見るつもりだったのに最終回にすら間に合わない…
せめて年内いっぱいはやって欲しかったよ。

15 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 08:42:12 ID:OXnZ4IX5
観に行くつもりだったのにもう終わってるのかよー!!

16 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 13:02:38 ID:+LkWb2d7
なんかマンセー大杉w

17 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 14:01:43 ID:0RDtAYyo
あえてケチつけるとすれば
主人公の設定が典型的な団塊なのが客に迎合しているような気がしてイラッとする

18 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 15:16:55 ID:Ivb4eDhE
日本の団塊の世代を対象にした映画ならそれも言える要素はゼロではないかもしれんが、


そうかねぇ。
気がしただけだから、気がしただけかもねぇ。

19 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 15:48:01 ID:GhlgB7vE
>主人公の設定が典型的な団塊
どういう意味だ? 2027年、団塊の世代は80歳。

20 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 17:26:29 ID:45cVeTXM
>19
そういう意味でなくて団塊の世代の人が感情移入しやすい
キャラに設定されてるという意味だろ

21 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 19:47:57 ID:ztrV8qvq
>>20
マイケル・ケインの趣味が団塊とかぶってるってくらいだろ。
ほかのキャラはそんなことないと思うけど。

22 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 20:03:03 ID:1HWTCv/3
元反体制活動家、今じゃ無気力な公務員(またはサラリーマン)って
団塊の世代周辺に結構いそうではあるね。
「いちご白書」や「ヘアー」とかみてちょっと胸が痛かったり・・・
実際監督もその世代への愛憎の気持ちは込めてると思うよ。

23 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 21:28:31 ID:qznhRiyG
日本の団塊世代とごっちゃに考えるから抵抗あるんじゃないの?

24 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 22:57:49 ID:R2SKBElV
http://www.time.com/time/yip/2006/

これの3枚目がスチール写真みたい

25 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 23:27:04 ID:qznhRiyG
>>24
雰囲気似てるね。
そこ、2年前に行ったことあるから衝撃だよ。

26 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 16:24:06 ID:eK6fhPoo
今年のナンバー1となりました。

27 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 13:56:15 ID:GRRaBHu8
全米公開もそろそろ近づいてまいりました。

28 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 17:21:40 ID:6v+mnZgm
急に書き込みが減ったのも、上映終了したからかな。キュワロンは今後、
あの「トゥモローワールド」の〜〜ではなく、相変わらず「ハリポタの〜〜」になるんだろな・・・

29 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 20:43:11 ID:/jsE7Aqr
これってアカデミーの対象外?

30 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 00:13:18 ID:ZjwpDgVk
トゥモローワールド 良かったんだけどな。
前スレはぼろぼろの評価だった。
自分では今年NO1だけど。

31 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 02:06:44 ID:wbdhwd3T
公開時だけスレが伸びていたのは中の人の
仕業だったと思われても仕方ないなw

32 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 02:08:27 ID:IAdcsZFM
え?公開終わったら話すことないからDVDでるまで静かになるのが普通じゃね?

33 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 02:20:51 ID:NqhDrblf
理解できないのを映画の出来が悪いせいにして
わめいていた虫どもがいなくなったからさ。

34 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 09:25:47 ID:9cZsvAM0
まあ情報待ちでしょう。

35 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 14:12:28 ID:5SxFs/d5
エンドロールの終わりのほうで、すごく心に響いた言葉が出てきたのですが、
どなたかその言葉と和訳の両方わかる方いらっしゃいませんか?

36 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 14:32:48 ID:d/8T9Sk7
心に響いたのに覚えてないの?

37 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 14:54:51 ID:8YRWVFTF
Shanti Shanti Shanti

38 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 15:42:03 ID:5SxFs/d5
>>36
泣いていたので覚えていられませんでした。

>>37
それだと思うのですが、字幕の和訳はわかりませんか?

39 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 15:50:27 ID:Bf8ioQgB
インド旅行7回目のオレがやってきました。
シャンティ シャンティ シャンティ
とは平和とか平穏とか愛とかそんな意味の言葉です。
向こうではよく口にしますよ。お祈りの最後とか、歌の中でとか、人との会話の中とかで。


40 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 15:53:21 ID:6qkVCEYM
島谷ひとみが言ってたよな。

「シャンティ」と。

41 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 16:10:56 ID:5SxFs/d5
>>39
ごめんなさい。意味は調べてわかっていました。字幕に使われた和訳が知りたいのです。

42 :日本ではでは党総裁:2006/12/24(日) 18:09:50 ID:azRzs9wI
平和 平和 平和   だったかと

43 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 18:21:24 ID:IH7f8IOW
大三元 大三元 大三元 の方が有難い気がする。

44 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 19:41:50 ID:Fph2RonM
平和ではなかった気がする

45 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 19:43:01 ID:9m4jurk+
愛し合おうとか、やろうとか、励もうとか
そんなニュアンスじゃなかったか?

46 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 19:47:13 ID:Fph2RonM
戸田節全開の意訳だった気がする

47 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 19:50:52 ID:MDf2zL1S
ジャスパーの家でクリスマスイブを過ごしたら楽しそう(葉っぱももらって?

48 :名無シネマ:2006/12/24(日) 20:58:08 ID:+dV0NiJn
地に平和をだったような。。

49 :名無シネマ:2006/12/24(日) 21:03:07 ID:+dV0NiJn
ごめん、間違えた。
シャンティの字幕は、「地に平和あれ」だった。

50 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 21:18:36 ID:0B5ki3aL
>35
>37が惜しい。
正しくは
「Shantih, Shantih, Shantih」で
なっち訳「"地に平和を─"」が付いてた。

51 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 22:27:03 ID:wbdhwd3T
♪サラダ館〜

52 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 22:33:55 ID:+mJpmmwg
なっち訳だと
地に平和を? って言いたくなるw

53 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 23:02:09 ID:9cZsvAM0
この映画の流れでビートルズのLOVE買っちゃったよ。

54 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 00:02:04 ID:rsYjaXDb
アメリカでは25日からの公開なんですね。

55 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 09:45:01 ID:KPO2viGi
Metacritic の点が出ましたよ。
http://www.metacritic.com/film/titles/childrenofmen
現在 89 点。相当な高評価ですね。


56 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 12:29:28 ID:xMM7khfD
>>55
すげー。左側の一覧見るといかに高いか分かる。
なのに作品賞自体は賞とは縁がないんだな。

57 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 14:15:15 ID:Qi/KRxAo
撮影賞はもらえると思うんだけどね

58 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 17:11:08 ID:qPFjnzSZ
ねらいが見え見えで
中二病の映画って感じだったな
映画通の俺にとってみれば別にあってもなくても変わらないどうでもいい映画だったな


59 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 17:12:12 ID:Fe4VJzMF
映画通乙!

60 :名無シネマ:2006/12/25(月) 18:10:30 ID:oPNF72DD
元銀行に住む爺さん、レーニン像の飾りがあったけど
しゃべってたのはドイツ語でいいのかな?

61 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 21:44:44 ID:gHhNDGz1
>>58
尊敬するよw

62 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 03:10:43 ID:NRGmdaPE
みんなそんなミエミエの釣りに釣られなくても…

63 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 06:49:47 ID:VJ9/5R0n
爆笑したw
なんだ映画通って。
ファミ通の間違いか?

64 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 09:34:29 ID:gyZSZdZH
「中二病」って釣りフラグですよね?

65 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 11:53:43 ID:uj3e5Hkp
釣りの楽な季節になったという事か

66 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 12:59:21 ID:uYRqA9V/
>>29
アカデミー賞の対象だが、この映画は映画人にも一般人にもほとんど知られていない。
アメリカでは 12/25 に公開されたが、限定公開。
http://www.villagevoice.com/film/0651,hoberman,75337,20.html
ユニバーサル映画は 11 年前の「12 モンキーズ」と同じようにこの映画を捨てようとしている、と書いてある。

>>30
粘着否定派がいたものの、基本的に絶賛が多かったよ。
映画評も、日本の一般人サイト(Yahoo とか)以外では絶賛が多い。


67 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 13:24:57 ID:B5RS8PtR
面白かったと思う人がいて
つまらなかったと思う人がいる、と。

私は前者です。

68 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 13:29:28 ID:vkv/yNVt
映画通だってよ、さぶぅ。

69 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 13:41:08 ID:YmqJF+EH
つまらなくはなかったよ。面白かったと率直には言いづらい

70 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 13:46:12 ID:uYRqA9V/
ヘラルド・サン紙によれば、キー役を最初に打診されたのは何とエマ・ワトソンだったという。
http://www.emmawatson.us/
http://www.imdb.com/title/tt0206634/trivia


71 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 16:14:12 ID:H+2R1BsZ
エミリー・ワトソンじゃなくて本当によかった

72 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 18:44:09 ID:+YHyQpgl
ジェフ・ワトソンじゃなくてよかった
ブラット・ギルスならおk

73 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 18:49:05 ID:lOnRjfuX
>>66
MIXIとかヤフーとか見てると哀しくなるよ
日本でいい映画が出来るわけ無いわ
観る方がこれじゃ

前スレの最後の方に貼られてた
http://movie.geocities.jp/dwgw1915/index.html
これを読んではっきり確信した
トゥモローワールドを観てツマランと思う奴は映画を観るのに向いてない

74 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 18:57:57 ID:41xbznCW
>>73
そこまで言うとただのウザイ信者。

映画の観かたは人それぞれだし、面白いかどうかも人それぞれ。
万人が満足する映画を作ることは不可能だが、観客を選ぶような映画もまた不完全。

その上で、自分が面白いと思えればいいじゃないか。

75 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 19:52:05 ID:u5IKVN9G
>>70
うぇ〜〜 マジ?
どう見ても難民とか不法入国者に見えないよ???

76 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 20:24:06 ID:TLgdsH6v
日本じゃそもそもプロモートの仕方から間違ってたな。
レノン好きの段階世代をメインターゲットにして、マイケルケインを
重点的にフィーチャーし、豚の映像流せば、
団塊世代のマスコミ受けしてまた違った層に広がったろうに。

77 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 22:33:10 ID:Z8pSqRcd
正直いうと、粉川さんが5つ星をつけてたから見てみようという気になった。
でなかったら映画館はスルーしてた。

78 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 22:36:55 ID:x/htOj8h
>>70
ポッタースレにはってやれ!「ハリー・ポッターと死の聖人」

79 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 00:30:37 ID:xBwz88Gz
>>73
なんか911ネタが唐突だな
オチをそこに落とすのだけはやめよう。

80 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 02:02:15 ID:xbxhVyP/
>>74

>73じゃないけど…
確かに言いすぎは良くない。だが、mixiのレビューは酷い。
批判している奴を見ると、「本当にこいつらバカなんじゃないのか?」
と思うような意見ばっかり。

81 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 05:24:03 ID:tqJEsi2x
mixiなんてのやってる連中が馬鹿なのはあたりまえじゃんw

82 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 05:31:47 ID:enwq5EEB
美術セット、凝ってあるし
作り込んだ絵が多い
それを見ているだけで楽しかった



83 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 09:34:10 ID:bBxcLfP7
観にいけなかったのが悔やまれる
つか公開当時くそみそに貶してる派もいてためらっちゃったよ


すげーことになってんじゃんかよ〜
http://www.rottentomatoes.com/m/children_of_men/



84 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 09:45:30 ID:OwIMJiYQ
>>74
何でも相対化するのは良くない。
「怖いのはきらい」、「UKロックはきらい」などは好みの問題だから別に批判しない。
だが「説明不足」とか「意味不明」とか言うなら、映画鑑賞力が無いとしか思えない。


85 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 10:25:30 ID:OwIMJiYQ
>>83
好評だけ読んでその映画を見たいと思うかどうかが、映画評の正しい使い方だ。
悪評は役に立たないので、読まなくて良い。

役に立つ映画評とは:
http://d.hatena.ne.jp/screammachine/20050703


86 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 11:00:32 ID:Vuja6bXb
終末思想の世界観で混沌とした都市とレジスタンスってのは、ゾンビ以来から続くあまりオリジナリティのない
テーマだから新鮮味は無いな、見所の市街戦映像も先にBHDにとられちゃったなって感じで。
でもそういうのが好きな俺みたいのには合ってる。
少し中途半端でチープな感じもしたけど、ハリウッド的にならずにイギリス式でやるのはここまでが限界
かもしれん。もう少し強いカラーを打ち出せばカルト的映画になったかもしれんけど、商売もあるからなあ、



87 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 11:54:36 ID:ltP0b3Xa
>もう少し強いカラーを打ち出せばカルト的映画になったかもしれんけど、商売もあるからなあ、

何を言ってるのかさっぱり。


88 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 12:41:59 ID:Vuja6bXb
>>87
じゃあ直前の行に"(中略)"とでも入れて読んでくれw
適当にさ

89 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 13:09:45 ID:enwq5EEB
>>74
何でも相対化するのは良くない。
「怖いのはきらい」、「UKロックはきらい」などは好みの問題だから別に批判しない。
だが「説明不足」とか「意味不明」とか言うなら、映画鑑賞力が無いとしか思えない。

概ね、同意する。
意味が分らなかったら、もう一度映画見ればいいじゃんと思っちまう。
作品のせいにされると、頭に来る




90 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 13:15:17 ID:auDHoOuo
「絶対的にこの作品が分かりやすい作品」、であるなら、
「もう一度映画を観ればいい」、という選択肢もあるとは思うが果たしてそうなのか。

91 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 14:31:08 ID:enwq5EEB
俺は3回観たけど、全て理解出来たとは思ってない。
唯、「絶対的にこの作品が分りにくい作品」ではないと思う。
2度、3度観ることで見えるもの、聞こえるものは違ってくる
何気に聴いていた(字幕だから読んでいたが正確なんだが)セリフひとつにも
幾つもの意味を見出すようになる
能動的に映画を観ることも時には必要なんじゃないか




92 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 16:24:33 ID:HP5nPzba
>映画鑑賞力が無いとしか思えない。


(´_ゝ`)フーン 映画鑑賞力wはあっても忍耐力は無いんだな
自分が好きならべつにいいじゃんイパーン人に批判されたってさw

93 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 16:39:18 ID:xbxhVyP/
あまりにもくだらん感想が多かったからだろ。

94 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 17:36:19 ID:MMb+G1e4
92に同意
自分が面白かったんだから他人がどう思おうとどうでも
いいや。くだらん感想が多いからって腹立つ必要もなし。

95 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 20:35:23 ID:pDt0BQgt
何度見ても分からない人には分からないんじゃないか?
この映画は、不思議と頭が疲れなかった。

96 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 20:44:30 ID:OwIMJiYQ
>>94
世界中で賛否両論なら気にしなかったろうが、どうも日本でだけ否定派が多いようなのだ。
映画好きの日本人として、残念で仕方がない。
しかも気に入らなかったら黙っていれば良いのに、声高に酷評する。腹立たしくもなろう。

97 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 21:37:05 ID:9bNq9l5u
この映画が好きそうな人が見ておらず、
別の映画を期待していた人が見に行ってしまった。
つまり宣伝の仕方が悪かったかな?

98 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 23:02:29 ID:DZBqFrAh
本家の予告編そのまま使えばいいのに。

99 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 23:09:33 ID:sb8ScI+D
「ハリーポッターの監督が贈る〜」っていう宣伝に決定したバカは死ぬべき

100 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 23:46:20 ID:xbxhVyP/
ttp://www.janjan.jp/culture/0611/0611275435/1.php

101 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 02:27:51 ID:9IeGHKZQ
やっぱり日本の配給会社の人間は馬鹿なんだろうね。良い評判を聞かない。
少なくとも映画を愛しているとは思えない。全ては商売なんだろうが、
映画は何十年先まで残るんだから、題名や字幕は丁寧に訳して欲しい。

102 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 09:40:39 ID:P+pynKIu
字幕だけは何とかして欲しい。
配給会社は、字幕問題に真剣に取り組むべきじゃないだろうか。


103 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 09:50:35 ID:OcJ8GM3A
トモロヲ・ワールド

104 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 11:45:17 ID:RPE53s65
ただ公開終了後もこうやってカキコが続いてるのは、なかなか。

105 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 11:48:39 ID:ZIpBbgff
でもあのCMとかから連想するのはやはりテロとか少子化とか憂鬱な雰囲気であって、
決して派手なアクション映画って感じは受けなかったけどなあ。
それにあまたある映画の中から敢えてこれを選んで劇場に足を運ぶ人って
それなりにわかってるというか、何分か見続けて「成る程、今回はこの温度で、
この部分は切り捨てていく訳ね」と理解する様な人達だと思ったけど、
説明不足って反応は意外だったな。

106 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 13:16:42 ID:2IMwG3Yq
東宝東和が公開前にメディアに流していた情報は以下のようなもの。

http://www.eigafan.com/newfilm/archives/2006/08/tomorrow_world_1.html
http://www.fururu.net/category/hobby/1161236765
世界的大ヒット作「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」で、その独創性を高く評価されているアルフォンソ・キュアロン監督。「トゥモロー・ワールド」は、その彼の最新作となる娯楽超大作。
http://www.dcity-ehime.com/entame/cinema/syosai.asp?P_BACK=new&P_PAGE=2&P_ENO=2326
世界的大ヒット作『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』のアルフォンソ・キュアロン監督が120億の巨費を投じて壮大なスケールで贈る娯楽超大作。

ハリポタの監督の娯楽超大作ねえ…。
いかにも庶民が誤解しそうな宣伝だ。


107 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 15:00:04 ID:oytN0wKX
そうでもしないと見に行ってもらえないのが今の顧客だろう


108 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 16:55:54 ID:+JwyCqjO
キュアロンのロングインタビュー
http://www.greencine.com/article?action=view&articleID=384

109 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 17:51:22 ID:S48tRRGl
そもそも宣伝で観る映画を選ぶってのが理解しがたい。
俺の場合は、「英雄」をテレビCMで面白そうだと思って観に行ったら、派手なシーンは全部CMで流しちゃっててゲンナリ。
それ以来映画のCM、宣伝は、こんなの絶対観ないな ってモノ以外はできるだけ見ないようにしてる。
だから映画の前に宣伝流されるのも嫌なんだが、それは仕方ないか。
映画好きは皆、多かれ少なかれそういう体験をしてきてるんじゃなかろうか。

まぁ、ソレを今回で思い知ったって人もいるんだろうけどね。

110 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 18:06:54 ID:KOZmofbR
私はマイケル・ケイン目当てで行ったから、
映画も気に入って大満足。

111 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 20:12:49 ID:AyGsNSUE
俺はエンドオブザワールドみたいなひたすら暗い映画求めてたので大満足
プライベートライアンやBHDの戦闘シーンだけが好きで何度も繰り返してみる男でもあったので
さらに満足

112 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 00:21:47 ID:TdJ53D3t
>>106
でも、娯楽大作というのを否定したくはない。
これはどういう映画だろう。
分かりやすく宣伝するのは難しそうだ。

113 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 02:05:15 ID:8YM79bC5
>>112
確かに…。

114 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 03:29:10 ID:vq4nLeJH
>>111

自分を見ているみたいだ。
自分も エンド、BHD ライアン は好きだな。


115 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 08:17:46 ID:x/31FZOX
話題の長回しだけでなく、
いろんな読み方が出来る作品だと思う。
DVDが楽しみだ。


116 :35:2006/12/29(金) 13:13:47 ID:p3AUcI5m
>>50
遅くなってごめんなさい。
それだと思います。ありがとうございました。
アルファベットの綴りが違うのは、デーヴァナーガリー(?)をアルファベットに置き換えるときに違ってしまうのでしょうか、
仕組みはわかりませんが検索するとどちらもたくさんヒットしますね。
この映画でどう綴られているのか、機会があったらまた映画館で観たいと思います。
この映画は映画館で観ないと良さが激減しそうなので、二番館にかかるのを期待してます。

117 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 14:51:44 ID:33DdMY55

本作のキュアロン(’61)と云い、
「バベル」のアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ(’63)と云い、
メキシコの60年代生まれの映画作家がものすごいことになってるね。
とどめのようにギレルモ・デル・トロ(’64)の「Pan's Labyrinth」が
嘘のような超高評価↓。
ttp://www.metacritic.com/film/titles/panslabyrinth

何か恐ろしい地殻変動が進行しているのだろうか?

118 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 19:39:57 ID:W2Y18Ge7
>>117
その三人は仲良しだよ。
アルフォンソ・キュアロンは Pan's Labyrinth のプロデューサーの一人。



119 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 19:51:06 ID:Dtl/H5uN
アモーレス・ペロスを観たときに、
これからは中南米の監督が面白いと確信した。
カトリック圏の人たち。

120 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 19:53:52 ID:iyKWtk1n
アメリカたった16scrでの公開だよ。これから拡大するのかもしれないけど。

アメリカだとインディ系の映画でも200scrぐらいはあるのに。
普通の全米ロードショー映画なら1500scr〜3500scrぐらいはあるよ。

121 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 20:32:20 ID:LpHPWhth
DVDはポニキャニから発売。
詳細不明。4月かな?

122 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 23:26:13 ID:unoSgN0Z
>>120
そういうの知ると、宣伝の仕方がまずかろうが、
例え間違った判断であろうが、全国公開した日本のほうがましだな。
これ、映画館で見ないとね。

123 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 11:43:06 ID:Ieh8zvBH
>>120
制作費120億
宣伝費120万だったりして

124 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 13:07:31 ID:SeZ2s5cp
>>120
ほんとだ。すげ〜少ない。
ttp://www.boxofficemojo.com/movies/?id=childrenofmen.htm

125 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 16:36:35 ID:q/dYhild
>>124
お前もそこを引用するならここを出せよ
Release Dates: December 25, 2006 (limited)
January 5, 2007 (wide)

126 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 19:45:36 ID:/OUrf7li
>>122
どうだろう?
一般受けする映画じゃないしスクリーン数少なめで公開して様子みる
アメリカのほうが正解だと思う。


127 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 01:56:02 ID:yMW5lehu
>>126
そういうことじゃないんじゃね?
来年からの拡大公開が一般公開で、
先行限定公開はアカデミーを視野に入れてるとか

128 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 02:08:49 ID:h3LqMTFw
ユタ映画批評家協会賞でキュアロン監督が監督賞受賞

129 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 02:32:26 ID:U8PmQ15K
>>127にあるアカデミー賞候補となれる条件を満たすために先行限定公開するっていうのはよくある手だよ
詳しくは
ttp://www.oscars.org/79academyawards/rules/
特に公開日についてはRule Threeに定められてる

>>126は様子見してコケたら一般公開しないのが正しいと言いたいのか?
アンチだから相手にしない方がいいか

日本では、宣伝の仕方など問題は多々あれど、東宝東和のチェーンで最良のスクリーンを宛がわれたことを忘れないでほしい

130 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 14:56:54 ID:OosJN3+6
子供っていいなと思った。

131 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 19:36:18 ID:kjoAbolO
>>120-
年明け初めの週末に1200館まで拡大するよ。
イギリス映画だろうがなんだろうがユニバーサル配給だし


132 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 21:59:16 ID:UYKCufAN
流れを読まずに勝手に今年のベスト映画に決めた私がきましたよ。
感動を共有したくていろんなレビューサイトみたけど、他人の感想なんて意味がないってことを確信した。
結局、誰がほめようと肝心な自分がおもしろくなければ意味はなし。
逆に言えば誰がなんといってもおもしろいものはおもしろい。

よってこの映画は私の中で今年のベストワンである。
早くDVDみたいです。

133 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 01:02:51 ID:EI61QvuH
スレが4つ目で推奨派が沢山出てきた。
他人の意見に左右されない映画好きがいるってことだな。

悔やまれるのは劇場でもう一度見たかった。
じっくりと

134 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 07:32:13 ID:goaeosAp
赤い薔薇ソースの伝説の監督だよね
あと雲の上の散歩とか

135 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 12:26:10 ID:vAfrQzH6
妊娠少女キーを演じたクレア=ホープ・アシティー、これは要注目の新人だな。
IMDb見てたら、これの前に出たデビュー作ってのが来月公開の「ルワンダの涙」じゃん(これ前から気になってたのに)
しかもまた重要な役。デビューから大役担って更にその次がこの大傑作って恵まれすぎだろ!
俺とほぼ同年齢なのに凄すぎ・・・。次回作も主演級の役らしいが、休業するとは残念だな。

136 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 18:12:01 ID:7PjvbHRj
>>132
ジャケット、クソだよ。英国でそろそろ発売。

137 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 18:20:07 ID:7PjvbHRj
↑Children Of Men
DVD
OUR PRICE:£13.99
RRP:£19.99YOU SAVE:(30%) £6.00UK DELIVERY:FREE QUANTITY:
PRE-ORDER
AVAILABLE FROM 15-01-2007

http://www.virginmegastores.co.uk/content/ebiz/virgin/invt/h./H./c./753603/753603_m.jpg

http://www.virginmegastores.co.uk/invt/753603

138 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 18:34:14 ID:kWruFIp1
(´・ω・`)

139 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 18:39:53 ID:6jHDIhUV
ひでえなwww

買うけど。

140 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 21:54:36 ID:1rpulCzU
rotten 94%とか92%とかすごいんですけど

141 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 22:22:40 ID:ZlibiDqx
>140
rotten見に行ったらキュアロンのインタビューがあった
http://www.rottentomatoes.com/click/author-9052/reviews.php?rid=1563932

キー役にエマ・ワトソンはガセだって

142 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 23:01:28 ID:cfV5fHVM
ジャケットすげえことになってるな。何かのイングリッシュ・ジョークなのか?
日本版がいまから恐ろしい、いや、逆に楽しみだぜ。

143 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 23:04:17 ID:jGB83RKD
頼む・・・!!日本でDVD発売されるときには格好良いデザインでっ!!
上にある安っぽいのや、主役二人のにやけた横面の変なポスターみたいなジャケットだったら泣いちゃうヨ!!

144 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 23:56:11 ID:vAfrQzH6
ジャケ写はサントラと一緒じゃん。
何の驚きもない。DVDのジャケットは買わせないと駄目だから、
映画のポスターとは一緒にはならんのだよね。
だから心配はないかもだが、日本版のポスターと一緒にするのだけは止めて欲しい。

145 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 12:25:48 ID:TG4qYoFK
>>141
情報ありがとう。デマだったんだね。
"She (Emma Watson)'s a little fair for that role."
「エマ・ワトソンはあの役にはちょっと白すぎるよ。」

146 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 12:51:26 ID:ZlfUJfFT
エマ・ワトソンはあぁいうヨゴレはやらないべぇ…。

147 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 01:01:43 ID:oxGGJ92h
>>141
マイケルケインの配役について、
キュアロンは脚本の段階でイメージしてて、
ケインは友人だったジョン・レノンが年取った感じで演じたいといい、
鼻にかかった声とリズムはジョンをなぞったらしい。

148 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 22:36:39 ID:kJeQEE32
車襲撃http://www.youtube.com/watch?v=UAxUbCnnGKM
終盤のなが回しhttp://www.youtube.com/watch?v=T61ufvuu5_Y
この二つは、劇場で見た人だけが見るように。

でもってこれはちょっとお宝だったhttp://www.youtube.com/watch?v=SapwxP_GKqY


149 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 14:52:14 ID:0T7AQEnk
>>148
おおすごい。DVDまでこれで持たそうw

150 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 23:01:00 ID:Bx3Hfqro
>>148 サンクス
このサイズでもまた泣けそうになった。

148が指摘しているように劇場で見てない人は見ない方がいい。
DVDがでたらできるだけ大きな画面、よりよい環境でみた方がいい。
ジャケットクソでもいいから早くでないかな?

151 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 00:00:23 ID:lW1apaEC
どうせなら、新世代DVD第一号として欲しいべ。

152 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 00:04:40 ID:T28yF+O1
じゃあVideoCDで

153 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 06:49:44 ID:1Gj8snyH
>>152
いやいや、VHDでこそ!

154 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 00:10:19 ID:+0hU7+fz
劇場で見ればよかった

155 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 08:55:07 ID:GPqdY4xF
>>154 アカデミー賞とか取れればまたどこかで掛かるかも・・・・・・

これからはシネコンとかでも
リバイバル上映を沢山やって欲しいものです。
シネコン増殖中らしいので密かに期待中。

156 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 09:43:35 ID:Gx/sti+y
>>154
映画未見なら動画を見ては駄目ですよ。楽しみが半減します。
この映画が傑作だということは以前からここにいる大勢が言っているので、
それを信じてください。Yahoo! 映画や mixi の映画評はカスです。

>>155
シネコンでむしろ映画の商品化が進みましたね。選択肢が増えたのは良いことですが。
昔の単館上映に比べると名作リバイバルは少ないですよね。


157 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 11:39:32 ID:9ru/c/ZH
ID:kJeQEE32
DVD発売までこれで何とか凌げそうだ、サンクス!
終盤、長回しのシーケンス、何語なんだろう?



158 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 18:45:52 ID:yZd4MUgJ
日劇1で一ヶ月よく持ったと思う。
あそこで観れたのには感謝したい。
向いの松竹の長蛇の列を前にして必死に呼び込みやってた劇場の人、
今更ながらだけどご苦労様でした。

159 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 19:00:59 ID:csYUtTyC
>>157
露語に聞こえる

160 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 19:47:06 ID:9ru/c/ZH
露語だったんだ、サンクス!

161 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 20:12:18 ID:k17WU5b4
この映画を日劇1のスクリーンで見た人は結構貴重な経験してるかもw
自分もあの大スクリーンで見たかったなぁ。

162 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 20:52:37 ID:DLHi4jwA
ttp://www.boxofficemojo.com/weekend/chart/
BOX OFFICE MOJO
WEEKEND BOX OFFICE January 5-7, 2007

3 22 Children of Men Uni. $10,197,775 +1,935.5% 1,209 +1,193 $8,434 $11,805,273 $76 2

ttp://www.boxofficemojo.com/movies/?id=childrenofmen.htm


先週22位だったのが3位に急上昇

163 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 21:02:30 ID:k17WU5b4
ヒント:拡大公開

164 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 21:43:47 ID:iHky9Uon
日本よりアメリカの法が絶対ウケルと思うな。

165 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 22:23:16 ID:/i5S6Ubr
1位取れなかったけども、この手の映画としてはなかなかの健闘だな。

166 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 23:31:10 ID:1GrlcaXK
全米批評家協会賞の撮影賞受賞だね

167 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 01:49:16 ID:pcsW8Y4F
全米拡大公開を受けて、IMDb の点数が上がっています。現在 8.1 点。
http://www.imdb.com/title/tt0206634/
IMDb 歴代 250 傑に入りました。

ハリウッドに毒されたアメリカ人には分かるまいという意見がありましたが、
これで、この映画を分かっていないのは日本人だけと改めて確認されました。
世界で今何が起こっているのかを知らないからでしょうか。

168 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 02:55:24 ID:64OfBSf3
こっから荒れます


169 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 05:06:44 ID:Jsq/RdAB
フォォォォーーーーーーーーー

170 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 07:56:59 ID:4RArv48V
ヤフーのユーザーレビューとか、本当に醜いな。
中身が空っぽな映画というレビューが、すごい勢いで支持されてるw

171 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 10:14:41 ID:nF18sRsP
>>170
見たやつの中身が空っぽなんだろうが、
なぜ日本人だけそうなのかは非常に気になる。

172 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 10:39:36 ID:D9MUgBdz
内戦やテロ、難民問題、その根っこにある貧困
エネルギー資源(石油)利権で動く大国の論理
どれもリアルには感じられないんじゃないか
崩壊は直ぐそこにあるのにね。

173 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 10:51:18 ID:i2KFXsW3
中学生が「わかったつもり」になれる映画ではあるよねw



174 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 12:45:03 ID:75DGuJkq
>>162
館数のワリには順位高いね
アベレージもなかなか

175 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 17:31:07 ID:nF18sRsP
>>170
最近は Yahoo! でも肯定派が増えてきた。
ただ、まだ↓こんなのもある。カス映画評をあげつらうスレではないが。

http://moviessearch.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id325652/rid244/p1/s0/c10/
> 政府はどんな酷い抑圧をしているのかがあまり描かれてないのに、
> …
> また主人公が急に心変わりするのも全然良くわからないです、まさにご都合主義!!

移民弾圧場面は何度も出てきているのに、どういうことだろう。
ジュリアンとキーの信頼や、死んだディランへの想いで
セオが本気になっていくのも描かれている。
一体何を見ていたのだろうか。

> この監督は大作には向かないんじゃないかなぁ…。
とんちんかんな映画評のくせに偉そうだなあ!


176 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 18:11:13 ID:v2h/Ft6r
どこにでもいるんだけど、

「全ての事象に対して、きちんと説明の行く描写があること」

これを絶対条件だと思っている人って多くないですか?
この手の人は、考える映画に向いてない人だと思う。

177 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 18:44:37 ID:D9MUgBdz
限られた情報の中で自分で探っていく面白さがあるのにね。
ベクスヒルで、突然現れる羊の群れがワカランというのなら納得も出来るが・・


178 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 20:06:09 ID:AssrEpoR
映画を見るにおいても、空気を読めてないってことじゃ?

こういう人たちに、考える映画なんていうと逆効果。
考えるからますます感じ取れないことだらけになる。

179 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 20:06:32 ID:M3wZA3UH
哀れな子羊(キリスト教関係)?
ピンクのアニマルズのsheep?


180 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 20:33:54 ID:D9MUgBdz
アニマルズの方の羊だと思った。
これより前、フランス国旗を持った一団が通り過ぎていく。
その後にほぼ同じカメラアングルでの羊の群れだったから・・
フイッシュの武装蜂起に加わった移民達の末路(空爆)を考えると
皮肉が込められているんじゃなかろうかと思った。


181 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 20:55:39 ID:AssrEpoR
中東にいくと、都市近郊にもまだ半遊牧みたいな生活をしている人たちがいて、
すぐそばに高層マンションビル群が建っているところを
朝は羊をぞろぞろ引き連れて歩いてる人がいたりするよ。
あれは中東のイメージの一つだと思う。

182 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 14:30:54 ID:l7vfsA4S
もう一度劇場に観に行きたかったなー
ブルーレイ版かHD-DVD版が出てくれるから
プレイヤーを買うきっかけになりそうだ。

183 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 19:09:54 ID:P/57UHU5
2番館で上映予定の所ある?

184 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 10:50:06 ID:HSulpEwW
>>183
普通、公式サイトに上映館一覧があるものですが、
この映画の日本公式サイトは全然情報が無いので分かりませんね。
東宝東和のやる気の無さが表れています。
それともサイト内のどこかにあるのでしょうか。

185 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 02:54:36 ID:bZE+shAs
DVDはいつ発売予定なんですかね?

186 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 06:50:40 ID:Ve8+G0Js
ノAmzon.com

187 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 19:35:37 ID:4AbWTTeh
やっぱり撮影賞が多いね。

http://homepage3.nifty.com/filmplanet/oscar/preoscar.htm
ヴェネチア国際映画祭 オゼッラ技術貢献賞
全米映画批評家協会賞 撮影賞
ロサンゼルス映画批評家協会賞 撮影賞
ラスヴェガス映画批評家協会賞 撮影賞
シカゴ映画批評家協会賞 撮影賞
ユタ映画批評家協会賞 監督賞
オースティン映画批評家協会賞 監督賞・脚色賞・撮影賞
セントラルオハイオ映画批評家協会賞 作品賞
オンライン映画批評家協会賞 脚色賞・撮影賞
インディワイアー映画批評家協会賞 撮影賞
USCスクリプター賞 脚色賞

188 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 19:55:03 ID:6yRlbPGx
それしか売りがないからな

189 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 19:59:07 ID:g7oO+4rq
美術と音楽もけっこう良いと思うけど〜

190 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 20:18:07 ID:gwR7wWAF
長回ししてるなんて全然気づかなかった。別に必要ないと思った。

191 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 21:23:09 ID:cYN1qjyp
アメリカでの人気ランキングがまた上がってるのは賞をたくさん取ったせい?

192 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 21:34:04 ID:hE2v1mhT
俺はストーリーも好きだよ。
あの瞬間にもっていくための2時間。
どうにでも解釈できるラストもいい。

193 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 00:09:02 ID:T6H66Z6L
いい作品なんだけどなぁ。
DVDで火が付いて、劇場で観たことをちょっとだけ自慢出来る日が来て欲しいと願ってしまうw


194 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 00:10:43 ID:08sNKeCT
オスカーノミニーとか無理かなあ

195 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 00:43:34 ID:4f+btS3j
通常の作品賞にはまったく引っかからないが
ヒューゴー賞映像作品賞は行けるのではないかと期待。

196 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 01:56:36 ID:3Tv+xzro
この記事はけっこう面白い。

http://www.alternet.org/movies/46525/

ユニヴァーサルが全く力を入れなかったのに健闘してるってことだよね?


197 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 03:46:13 ID:tjvodu1j
むしろ単純明快なストーリーとその見せ方が秀逸

198 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 12:39:04 ID:/h7mY0Vq
>>190
気づいてないのに必要ないとはこれ如何に。

199 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 14:27:29 ID:7h3hTCY/
>>188
メッセージも優れてるよ。
脳天気 SF だったら長回しも無意味だったろう。


200 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 14:43:28 ID:Bl/XtEn9
アメリカではヒットしてるし評価も高くてなんだか良かったね〜

201 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 19:33:54 ID:ULSxq6To
私的に昨年度面白かった映画ナンバー1ですが、
これが映画賞の作品賞にノミニーされない理由も分かる。
娯楽作のわりには政治色が強すぎる。
社会性のある映画ととらえるにはファンタジーが過ぎる。
むつかしい・・・。

202 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 00:47:15 ID:MLZaml7C
作品賞にノミネートされていないわけではないよ。
>>187 のサイトでも、いくつかの賞で去年の映画十傑に選ばれている。
(ちなみにノミニーとはノミネートされたもののこと)


203 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 02:59:29 ID:hSDK8S4t
3月21日、プレミアム・エディションリリース
\3,990
【通常特典】
アウター・ケース付
ピクチャーディスク

<特典ディスク内容>
未公開シーン集
アルフォンソ・キュアロンによるメイキング・ドキュメンタリー
戦闘シーンのメイキング ほか

204 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 04:44:42 ID:w28PJ5PZ
>>203
アマゾン予約で2980円あたりで買えるかな?

この作品の市街戦の描写は見事なもんだと思う。
チラっと映ったチーフテン戦車は今でも旧い型で作中年代じゃ、すっかりポンコツの筈だけど
好きなので嬉しい。

205 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 06:17:26 ID:68zHxEuW
>>148
ようつべで観てもグッとくるな。dクス。
ロシア語吹き替え違和感無いねw

色々観てたらダイジェストもあった。未見の人は観ちゃダメ><
http://www.youtube.com/watch?v=-lfs1UIKALQ&mode=related&search=

最後のスタッフロールの時この曲流れて泣きそうになった。
ポップなんだけど無常観があるらしい曲だよね。
書き下ろしかな。サントラも欲しくなったよ。

206 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 06:29:58 ID:68zHxEuW
ちょっとサントラも検索してみた。UKらしくHMVでw
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?target=MUSIC&category=1&adv=1&keyword=children+of+men

スコア盤のサントラ、日本盤はまだ出てないんだね。1/17になってる。
しかしジャケがこれまた微妙だなw ま、買うつもりだけど。

207 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 06:56:42 ID:68zHxEuW
>>205の曲、Pulpでなくソロ名義だったからソロで検索してみた。
ついこないだソロアルバム出したばっかりだったんだね。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1226088

コレに収録されてないからヤパーリこの映画の書き下ろしだったんだね。
ちゃんと活動してるみたいで嬉しいよ(つД`)。
ますます買わねば (`・ω・´)。マジで名曲。

208 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 13:52:16 ID:KLDt/3N8
>>203
わ〜い!嬉しい

209 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 17:42:07 ID:2tAWdbf8
DVDage

210 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 19:52:40 ID:kJ46TwJo
>>201
政治色ってないと思うけど・・・これといった主義主張もなくただ逃げてるだけだし。
ファンタジー色もないと思う・・・この内容のどこがファンタジ−?もしかしてSFとファンタジーをごっちゃにしてる?


211 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 20:09:44 ID:nCYYqwSk
最後にトゥモロー号が来るところがファンタジーといえばファンタジー

212 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 20:18:11 ID:+A1WiqWx
>>198
見てる時は気づかなかった。
んでここに来てみて初めて『は〜、長回ししてたのかぁ。知らんかった。だから何? 』て感じ。
まぁアレなんだろう、豚に真珠って奴なんだよきっと。

あと政治色もファンタジー色も感じなかった。
最後に船が来るのは、主人公達がそれを前提に行動してたわけだから、来ないと話にならないというか…。

213 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 20:28:19 ID:w28PJ5PZ
あのトゥモロー号は何してる船なんだっけ?

もっと、でかいハイテク船だと勝手に思ってたな。

214 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 20:46:16 ID:1poCbkVC
トゥモロー号は漁船だったはず
当局の目を誤魔化す為(イギリスは8年間、国境封鎖中)じゃなかろうか。


215 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 20:50:43 ID:1GtpzZbi
シャンティシャンティシャンティって途中でマイケル・ケインのセリフで言ってたのね〜

216 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 21:10:11 ID:5fmJF304
>>212
長回しに気づいた人も気づかなかった人もいるが、
この映画を評価してる人は、それらのシーンを見てるときに「力」を感じたんじゃないかな?
だからまぁなんていうか、>>212の言うとおりだ。

217 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 22:08:01 ID:fViKdQnw
DVDわ〜い!!
でもこの映画の(日本での)客層なら、もっと特典付けて値段上げた方が
トータルの売り上げは上がると思うけどな。
内容によるけど6〜7000円なら絶対買うし。

218 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 22:08:08 ID:6OebgTNg
>>210
移民隔離は政治的だ。
ファンタジーに関しては、宗教色を交えているから間違いではないと思う。
参考までにWikiを・・・

219 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 23:00:40 ID:FA3HqBgc
>>217
宝盗の殿様商売を肯定なさると!?
2枚組でも4800以下でないと

220 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 23:07:32 ID:fViKdQnw
>>219
まあそのくらい好きってニュアンスでw
宝盗は確かに洋画の扱いひどいし

221 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 23:22:42 ID:Ehzk0SSS
トゥモロー号を立派な船だとかに想像してたって人が多いね
俺は緑豆の虹の戦士号みたいなのを想像してたから
えれー豪華な船が出てきて逆に驚いたんだけどw

222 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 23:55:20 ID:FgfwDRuu
トゥモロー号を信用していいのかという・・・

223 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 23:56:47 ID:FA3HqBgc
そういう不確定な所がいい

224 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 23:58:56 ID:5fmJF304
見た人それぞれかもしれんが、
映画を通してみて最後の最後のトゥモロー号を疑ってしまうとこの映画台無しだな。

225 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 00:47:34 ID:HjNlKEB0
疑わしくても信じることが希望なのだから、トゥモロー号は疑わしい見た目でいいのだ、と思う。

226 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 07:59:54 ID:MvQ1vmS/
てことは、トゥモロー号=神か。

227 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 10:39:08 ID:EcGPW8IB
>>210
> ただ逃げてるだけだし
まだこんなこと言っている人がいるんだw 哀れだね。
DVD 発売決定で、理解できなかった連中が戻って来たのかね。

228 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 12:45:19 ID:0i8NmI68
ジャケ意外と普通だな。
冴えないおっさんのわりには、スペース大きく取りすぎな気はするが。

http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=PCBT-50017

229 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 17:36:07 ID:OUd/rIUK
こっそり原題に戻してるのを期待したが駄目だったか・・・

230 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 17:55:56 ID:EcGPW8IB
題名が直っていれば良かったが、
SW Ep.VI が「ジェダイの復讐」から「ジェダイの帰還」になるまで
21 年かかったからね。とても待てないな。
それより間違っている字幕を直して欲しい。

231 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 18:08:37 ID:zMFYqQFl
間違ってる字幕はDVD化の時に直る可能性があるのでとりあえずメールしとこう

232 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 22:18:18 ID:UTAXJzeP
なっち(笑)

233 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 23:19:30 ID:zPSPK6ab
俺は吹替派なんで、吹替キャストが気になる。特にマイケル・ケインが。

234 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 00:13:11 ID:KmyS0w92
アマゾンのDVDレビューはさすがに評価高いね。
買いたいと思ってる人しか買わない映画だけに。

235 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 02:02:04 ID:/nNTJWgR
英国ではもう出てる。ウラヤマシス(´・ω・)
http://www.amazon.co.uk/gp/product/B000J4P9YO/ref=br_nf_1_1/026-6211891-5706068

それまでダイジェストで我慢汁。
http://www.youtube.com/watch?v=-VWOuYVD0lA&mode=related&search=

236 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 02:18:12 ID:Oiagk1a3
>>231
字幕の要望をまとめたほうが良いのかな。
1. 「入国管理局」ではなく「ベクスヒル難民キャンプ」にする。
2. ジャスパーが faith と chance について語るところで、「信念」と「運命」ではなく「信念」と「運」(あるいは「偶然」)にする。セオの子が死んだのは不運であって運命ではない。
3. 「不妊検査拒否は犯罪です」という字幕を入れる。(正しくは「妊孕性検査」だが分かりづらいので「不妊検査」にする)
あとは忘れてしまった。DVD を見ないと分からないな。しかしそれでは遅い。


237 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 08:22:04 ID:Zp1X9EMq
ジュリアン殺害場面の”Cover Kee!”も入れて欲しい。

238 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 09:29:23 ID:Oiagk1a3
あと新リーダー決定の時の「ルークに乾杯」(だったかな?)も。
映画中で何度も「ルーク」と呼んでいるのに、字幕では一度も「ルーク」と出ない。
聞き取れなかったのだろうか?

239 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 10:05:38 ID:Zp1X9EMq
互いに言葉が通じない事(言葉が通じなくとも意思の疎通が出来る時もあるというのを含めて)
が重要なファクターだから、邪道かもしれないが、
マリカや駅で見かけた移民のばあさん、収容所に向うバスで移民が何を話していたかがすごく知りたいんだ。

240 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 11:33:32 ID:abo2L+Js
DVDの特典につけばいいね

241 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 22:11:37 ID:T0b9HBZa
『女には向かない職業』、ピンク色のカバー。

242 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 22:20:17 ID:UikAvUs0
アル中になると見えるという? ああ、あれはゾウか。

243 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 22:35:26 ID:T0b9HBZa
そりゃ『エレファントマン』だろ。

244 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 01:27:11 ID:F1NJQadW
>>236
あと一番大事なのが抜けてる。最後の「シャンティ、シャンティ、シャンティ」の訳。
元々サンスクリット語らしいし、もっと的を射たニュアンスがあると思う。

245 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 09:07:37 ID:Xe3cyTJI
じゃあ「HEIWA、HEIWA、HEIWA」で。

パチ屋の宣伝みたいになっちまったじゃねーか!

246 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 20:04:21 ID:KfpSk09b
ナマステ・ナマステ・ナマステ

247 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 20:08:16 ID:KfpSk09b
http://www.eigahiho.com/podcast.html
町山、トゥモロー・ワールドについて語る

248 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 20:58:35 ID:IpFsGySJ
地に平和あれ、でいいと思うけど。

249 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 22:49:40 ID:8hmVWR8k
「パピヨン、シャンティ、亜麻色」

250 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 21:47:10 ID:7ibGkvzF
池袋の文芸坐でやってほすい

251 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 11:46:25 ID:NQMe2pPJ
あぁ〜・・・この前『トゥモロー・ワールド(スコア)』買ったけど・・・。
これ作品の方がSFアクションって触れ込みなんだけど音楽担当(?)のジョ
ン・タヴナーが現代音楽の作曲家なんで全体的に静かで淡々とした曲ばっかだ
ったわさ・・・。
でもタヴナーのスコアと一緒に収録されてたペンデレツキの曲が結構ダークな
印象なんで多分・・・クライマックスの戦闘シーンではペンデツキのが部分的
に流れるんだろうなぁ・・・。


252 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 21:58:45 ID:WvC9xylH
アメリカ、公開後もrotten90%、IMDbも8.2

253 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 02:19:01 ID:F301pOUR
http://www.youtube.com/watch?v=ATgX7AMackA&mode=related&search=

これってティアーズ・フォー・フィアーズの曲のカヴァーだな。
誰が歌ってんのか判らないけど、映像と超ベストマッチしてんのな。

254 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 04:25:16 ID:Rwx4Fy9F
>>253
コメントにMad World by Gary Jules and Michael Andrewsとあるね。
みんな色んな曲を合わせてイメージを膨らませてるね。

先日スコア盤共々サントラ買ってきたけど、映画に収録されてない曲もあるね。
あとスタッフロールでのジャーヴィス・コッカーはジョン・レノンよりもグッときたなぁ。
解説によると映画に使われない可能性が、ってあったけど最後の最後に使われて良かった。

255 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 04:43:44 ID:Rwx4Fy9F
でもトレイラーで使われてた曲は入ってなかったなぁ(´・ω・`)。
特に最後の方のピアノ+オーケストラの曲が聴きたかったのに。
トレイラーの曲はサントラとは関係ないのかな。

256 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 11:00:24 ID:zzG4qJO9
この映画のために5.1ch環境つくっちゃおっかなあ

257 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 14:36:50 ID:O8UG5+1N
>>255
http://www.youtube.com/watch?v=pffE2UBvCTU
この曲なら

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1481729
これの三曲目

258 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 20:00:09 ID:0UADOMrk
最近、ここにカキコしている人
皆、いい人ばかりだなぁ。
なんか、すごく嬉しい。

259 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 20:13:41 ID:SQVU9gMK
長回しに気が付かない人は、良かれ悪しかれ、
あまり最近の映画に毒されてない人だと思う
同じシーンでも、カット割を多用するのと
長回しにするのでは、与える印象が全く違う

どちらが、手間暇お金が掛かるかは言わずもがな

ドキュメンタリーなんかの手持ちカメラによる長回しなんか
考えてみるといい
臨場感が段違い

260 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:22:15 ID:Niifs9nr
>>259
良かれ悪しかれの意味もわからんが、「毒される」ってどういうこと?

261 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:55:29 ID:lu1FlGaZ
自分も含め一般の人は長回しなんて気付かないよ。
むしろ、長回しがすごい、すごいって言いすぎると
それしか取り柄のない映画なのかと
見てない人に誤解を与えかねないと思っている。

262 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:57:58 ID:lu1FlGaZ
誤解を与えるので補足。
長回しを知らなくても、映像に臨場感や迫力があるのは分かる。
それで十分だよ。

263 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 02:59:05 ID:CNM69KXN
>>257
おおdクス。シガーロスだったのか。
このアルバムだけは買いそびれてたよ(;・∀・)。
CCCDでiPodに落とせないと思ったからさ。
普通のCDでもちゃんと出てるみたいだし今度買ってくるよ。

つかこの曲何にでも合うなwBBC版のプラネットアースにも使われてるw
http://www.youtube.com/watch?v=v5_uBi9OYzU&mode=related&search=
NHKも緒方拳なぞ出しとらんでコレ使って宣伝汁。

264 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 03:06:57 ID:VGCMMwgN
ん?windows版だとiTunesでCCCD読めないのか?

265 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 06:32:41 ID:0skbHYN7
映画生活の点数が見事に上下凹型で、
低評価の人のこき下ろしっぷりにちょいと胸が痛んだ。
ほとんどまったく持ってその通りとしか言いようが無い批判内容なんだが・・

特に日本の予告編、宣伝の仕方もまずかった気がするが、
ああいう謎を問いかけるスタイルにでもしないと
どうしようもなかったんだろうなぁ。

しっかしyoutubeも長文コメントの嵐だな。こんなん初めて見た。
「Why "Children of Men" shouldnt be nominated for Best Picture」とか。
ホントにそういう映画なんだな・・・(笑)

266 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 07:07:22 ID:0skbHYN7
ついでに今YouTube見てたんだけど、字幕無い方が臨場感すごいな。当たり前か。
ホントにその場にいるみたいだ。

でもこの映画、吹き替えもちゃんとやったらすげえ大変だろうな。
ただでさえミックス凝りまくってる上に、
一体画面の内外に登場する人間のどこまでを吹きかえるのか、って問題が・・・

267 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 07:37:51 ID:QBHFW2Ke
むしろあの程度の長まわしでアホみたいに誉めてる奴らに驚く。そしてその程度の映画なんだと納得。

268 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 10:53:45 ID:xsHeEn/Z
人はわんさか出てくるは銃撃はあるは戦車は出てくるは爆破はあるはで
どんだけ入念な準備したんだよ〜って驚くアホですみません

269 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 11:03:42 ID:21vrplfC
DVD出たらメイキング映像がオマケで付くんじゃないの?

270 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 12:54:46 ID:H3Xcvw3k
>>269
>>203

271 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 15:42:24 ID:g5craOyY
>>267
釣りかもしれんが、みんな長回しをただ褒めてる訳じゃない。
長回しが映画にこんだけすごいパワーをもたらすってことを、見て衝撃を受けたんだと思うよ。

272 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:12:55 ID:xjYqHy3M
出産シーンで、セオが直ぐにへその緒を切らなかったのは、すご〜く感動してたんだろうね。
お産に立ち会う事で、信頼関係がしっかりと築かれたんじゃないかな。
で、その後の長回しシーンに繋がるわけだ。
セオが息を引き取る前、キーが赤ん坊の名前をディランと名付けるといった事、重傷を負った彼には聞こえていたのかな?
そうであって欲しいと思うけど。。

273 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:45:08 ID:sTxyjpgh
>>272
そことジュリアンが死んだ後、木にもたれて泣き崩れるシーンは
この映画のクライヴ屈指の名演技だとおも。
どっちもカメラが引いてるにも関わらず表情が読み取れるし。
最後のシーンは息も絶え絶えの中で微妙に口元が緩む所で
キーの言った事がちゃんと伝わったんだなぁってオモタよ(つД`)。

あそこでむやみにアップにしてセリフまで言わせてたらあざといなぁって
逆に萎える所を、押さえた感じにしたあたりがまたイイね。
キュアロン流石だなと。

274 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 02:11:11 ID:sTxyjpgh
それはそうと、出産シーンは超安産でワロタw
Σ(゚д゚lll)速っ!!!!てつっ込んでしまったよ。
まぁその前から陣痛はあったけど。
あそこで逆子とかだったらまた大変だったりする訳だがww

275 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 09:23:26 ID:m1yCD53u
>>274
だよなw
つかそれまでに生まれちゃわなくてよかったな、と。

276 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 13:08:51 ID:ydZBA4Hr
>273
そうだったね、確かにかすかに微笑んでいた。
セオ伝わっていて、良かった。
ありがとう。



277 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 13:31:36 ID:0/ObGgff
いいのはわかるが、このスレの住人の書き方が「これをわかる奴はセンスある」って感じの
書き込みばかりで、なんかアレだな。

278 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:37:04 ID:q4nPwTrK
>>277はアレっぽい。

279 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:51:29 ID:FHYKAblj
そこまで高慢な奴はそういないと思うけど、
正直なところ、少し寂しいというような感情はある。

280 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 15:27:21 ID:2enPtdEY
>>277
映画板にはそういう書き込みがたまに見られるが
このスレはそれが多いように思ってた。
揶揄するレスもついてるからバランスが取れてる気もするけどね。

281 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 17:48:14 ID:UWvKik5K
BD版も出ないかなー

282 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 18:00:41 ID:M7T4/Ikw
すごかったなあこれ
乙女のように心臓ドキドキしちゃったよw

283 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 20:37:38 ID:/gZtwHqT
長回しに手間ヒマかけるより、レンズについた血みたいなの拭いてくれた方がよっぽどいいよ。醒めなくて。
要らんところに気を遣わなくていい。んで超安産とかって突っ込まれてたら世話ない。
長くかかったんだよみたいなことをちらっと盛った方がよっぽど良くなると思う。
お産で三日三晩苦しんだことある人があれを観たら鼻で笑うんじゃないだろうか。
まぁ『映画だから』て言われればそれまでだが…。

284 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 21:16:18 ID:G9K1FYKU
安産な人もいれば難産な人もいる
人それぞれなので鼻白むほどでは無い

285 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 21:39:23 ID:l8C0I8Cm
キー役の子が出てるルワンダの涙を見るとこれがファンタジーに思えるよ
べつにこれを貶してるわけじゃないけど

286 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 22:13:20 ID:xCqzwWLc
むしろ産むのを我慢してるように見えた
バスに乗ってる時から出産が始まってたんだと解釈した

287 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 22:56:26 ID:zB/V7iQ7
うあー、ノミネートキタね!良かった

288 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:47:06 ID:jDf5KDX0
脚色って悪い方に脚色してるよな〜〜

289 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 05:58:51 ID:ha99AoEe
>>285
この映画は優れたファンタジーですよ

290 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 06:00:51 ID:ha99AoEe
>>277
このスレの住人の書き方が「これをわかる奴はセンスある」って感じの書き込みばかりで
なんかアレだなと思っちゃうやつは「鼻持ちならない奴を否定してる俺ってかっこい」って思ってそうで
なんかアレだと思っちゃった俺はさらにこのどうどうめぐりを数回繰り返してやめた

291 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 11:20:15 ID:WdLVXN9x
>>283  前スレ探してきた

imdbの掲示板 : http://www.imdb.com/title/tt0206634/board/nest/59359309
の書き込みで、上映後にあったキュアロン監督の質疑タイムのことが書いてある。

血糊はバスの中で失敗して付いてしまったので、監督は「カット」と叫んだが
爆発の音で誰にも聞こえなかった。撮影は続行された。

ジュリアンが撃たれる場面で、デジタル処理でレンズに血しぶきをつけるつもりだったが、
その代わりにこの血しぶきをそのまま残した。

2人目スレ 532さん 参考にさせていただきました。勝手にすんまそん。

292 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 11:25:44 ID:WdLVXN9x
>>283,284
私事ですが、一人目は18時間ぐらいかかったが、二人目は車の中で生まれそうになった。超安産w

血糊の消えたところがよくわかってない。階段のシーンとかでふき取ったのかな?

293 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 12:13:45 ID:PaV9TSzO
>>290
お前まだループしてるぞw

294 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 12:32:36 ID:8U/nP4SI
>>291
上の方にあったポッドキャストの中の人曰く、
血飛沫がレンズに飛んだ時キュアロン監督は「奇跡だ!」と思ったそうな。

「カット」の声が聞こえなかったって話と矛盾してる気もするが参考に。

>>292
血糊の消えるところは階段のとこでおk。
光が差し込むと同時に消えてる。
でも拭き取ったわけじゃなくてCGで消してるか、
あの辺りが編集点なのかもしれない。
長回しも実は繋いでるみたいだしね。

295 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 13:13:22 ID:zz/wHAHZ
あそこが編集点だと思います
でも全然分からないし自然だ

296 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 05:29:38 ID:waIPw21b
情報が少なすぎるところがいいな
説明過多な映画が多いから余計感じるのかな

297 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 18:28:50 ID:pLBL5tEy
age

298 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 22:32:57 ID:lfsqKPJT
○第63回ヴェネチア国際映画祭コンペ部門ノミネート
「オゼッラ賞」受賞

○ロサンゼルス映画批評家賞(Los Angeles Film Critics Association Awards)
撮影賞「トゥモロー・ワールド」

299 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 21:44:00 ID:9HbZi3w6
別にこの映画に限ることではないが、レンズに車の光が反射して?写り込むのとかあるじゃん。
あれこそちゃんとデジタル処理して欲しい。

300 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 15:45:55 ID:bUDpFf1l
○第79回アカデミー賞ノミネート
脚色賞[Adapted Screenplay]
撮影賞[Cinematography]
編集賞[Film Editing]

http://www.dondetch.com/movie/m&v-2.html

301 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 15:48:29 ID:hX+kTa30
ハリーポッターアズカバンの囚人だっけ?観てないんだけど、どうなの?
シリーズでは一番?

302 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 15:54:22 ID:bUDpFf1l
映像はピカいちだと思うけど、
内容は4がよかったかなぁ。
雰囲気は1だけどw

それよか、大いなる遺産(1998) は大傑作だべ。
近代芸術家を描くクールな映像は快感!


303 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 15:59:55 ID:bUDpFf1l
トゥモロー・ワールド プレミアム・エディション
¥ 3,990 (税込) あまぞん-1000円

【商品仕様】
*特典ディスク付き2枚組
*DTS5.1chサラウンド音声収録
*アウター・ケース付き
*ピクチャー・ディスク仕様

【特典メニュー】
・ 未公開シーン集
・ アルフォンソ・キュアロンによるメイキング・ドキュメンタリー
・ 戦闘シーンのメイキング ほか、64分予定。
※特典収録内容は変更となることがあります。

[収録時間]本編109分+特典映像約70分(予定)

ジャケット、くそ・・・ アメリカ版も酷いのに、さらに。。。

http://a248.e.akamai.net/f/248/16300/1d/www.biccamera.com/images/product/L/4988013274846l.jpg

304 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 16:01:32 ID:bUDpFf1l
137 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2007/01/02(火) 18:20:07 ID:7PjvbHRj
↑Children Of Men
DVD
OUR PRICE:£13.99
RRP:£19.99YOU SAVE:(30%) £6.00UK DELIVERY:FREE QUANTITY:
PRE-ORDER
AVAILABLE FROM 15-01-2007

http://www.virginmegastores.co.uk/content/ebiz/virgin/invt/h./H./c./753603/753603_m.jpg

http://www.virginmegastores.co.uk/invt/753603


305 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 16:02:13 ID:hX+kTa30
>>302
そうなのか、thx。

自分は『天国の口、終わりの楽園』が一番すき。
作風がバラバラだな、キュアロンは。
でもすごい才能あるね。

306 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 16:06:29 ID:tPaGy7eD
>>305
ダークな感じでクリス・コロンバスがやった前2作のお子様映画イメージはぶっ飛ばした。
まだ最後まで行ってないから1番かどうかはわかんね。

6か7をキュアロン・ルベツキ組で見たいなあ。
もしくはスネイプ(アラン・リックマン)が主役のスピンオフをw

307 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 16:13:42 ID:rR/EcMsf
>>296
最初から最後の方まで主人公一人からの視点だからね。
あれ知りたいけどわからない、というのが自然になってるので
見てるときはスルーするんだけど見た後どんどん気になるところが増えてく。

308 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 16:37:28 ID:CbQ7ueKu
>>303
ジャケ写、ダメダメだな。

宇宙空間にナンカしに行くか、遺伝子弄ってどうにかするストーリーみたいに見える。

309 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 18:22:39 ID:rR/EcMsf
もともと邦題もアレだし、虚偽広告で訴えられるかもw

310 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 18:53:44 ID:yN5YrjIV
これじゃ俺がデザインした方がまだマシ!!><

311 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 18:56:25 ID:jgM4A35h
ラストで主人公が死んで船が来た直後に
"CHILDREN OF MEN"って出てきたところが最高にかっこよかったのに
日本人の美的センス最悪

312 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:33:11 ID:v3QUcj3m
監督のオーディオコメンタリー楽しみにしてたのに〜・・・
何年後かでイイので出して欲しいなぁ

313 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:52:53 ID:nabQi+lu
DVDジャケけっこう好きだな

314 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:54:59 ID:tY7obH3x
コメンタリー無いのはもう決定?

315 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 06:46:38 ID:H1/a0jsi
この指を引っ張ってみな

316 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 12:21:29 ID:WaWg20f4
再々販あたりで特典も含めきっとずっと良くなるよ…

317 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 16:36:13 ID:rrj6oNgU
着の身着のままで怒涛の展開に進む割には
あまりスピード感・リズム感が無い作品だったと思う
友達のヒッピーの家で休息をとってしまったからかなあ

318 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 18:05:10 ID:YoftFClr
スピード感など必要ない
極度の緊張感と絶望感と迫力だけで圧倒されるんだから

319 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 18:52:18 ID:JoK853gd
なんかテンポは悪かったと思う。逃げる逃げる逃げる、だけだったからだろうか。
んで廃校(だっけ? 鹿がいたとこ)での休憩は冗長に感じたし。いつまで休んでんだよ的な。

320 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 21:38:16 ID:NN/vp0r+
>>319
廃校は休んでたんじゃなくてファシストの豚を待ってたんだが。
あとあのときの話とキーの情景のコントラストがこの映画の肝だとおも。

321 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:00:28 ID:vGN03uAZ
>>302
「大いなる遺産」の動画があった
http://www.youtube.com/watch?v=8u4MGmIjrxs

322 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:09:26 ID:IGnRv9yV
大いなる遺産は、叔父さんに泣けた。

323 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:27:00 ID:7bxwRf87
ライの廃校のシークエンスも好きだ。
初冬の太陽の光、不意に現れる鹿、
壁に書かれたアフリカ系少女の絵とブランコに乗るキー
キーは此処で生まれてくる子供の為にテディ・ベアのぬいぐるみ、見つけたんだね。
手荷物を持ってベクスヒルのゲートは通れなかったけど。。

324 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:12:35 ID:BiLqJaKO
廃校の場面は良かった。
セオが歩くと、サンダルがペタペタ鳴って、
で、ああそういえばサンダル履きだったんだって思い出す。
そういう細かいところも、しっかり主人公目線の映画として徹底している。
靴を無くしたのは、逃げるときのハラハラ感を増す演出だろうが、
普通の映画だったら、主人公にケガを負わせてハンディを与えると思う。
しかし、映画を観ている観客にしたら、サンダル履きのほうが
ずっとリアルに体感できる。
靴を無くして苦労するなんて、映画の内容からしたらマヌケだけど、
それがマヌケに思えないところが、上手いなと。

325 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 03:11:40 ID:zZKn1fio
大いなる遺産ならこっちだろw
ttp://youtube.com/watch?v=dUnSXEVz-j0

326 :319:2007/01/31(水) 09:27:36 ID:A5ggrEfX
>>320
あ、そうだった、あのオッサンを待ってたんだったねスマン。早く出せよとイライラしたのを思い出したわ。

327 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:44:21 ID:W8QgNrMY
321のほうが好き。この監督は走るシーンが素晴らしいと思う。
リトルプリンセスのラストの逃走シーンなんかも鳥肌物。
あれみて、アズカバンにも期待したんだが、最後のハリ君の顔アップに失笑。。

328 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:07:03 ID:PVUOmQPM
白い恋人市の蠍座で只今上映中! 有難う蠍座!!
DVD発売まで待切れないと思っていたけど、
週末、もう一度スクリーンで観て来るよ!! 

329 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:07:00 ID:sj/wpo8B
札幌かぁ、遠いなぁ。。。



330 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 23:04:52 ID:C9wpWt+J
あげ

331 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 02:47:06 ID:1r5d8Dd3
マイケル・ケインの40年前の映像見たらえらいハンサムで驚いた

332 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 09:43:30 ID:1kXUTQWw
>>331
貴様、今頃気付いたのか。
【古い世代の】マイケル・ケイン【英国人】
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1092049543/l50

333 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 22:47:33 ID:aiJpGB3d
なんか「僕は妹に恋をする」でスゴイ長回しをしてるそうな。

334 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 12:45:11 ID:ov95QW0M
いや、べつに長回しならなんでも見たいってわけじゃないから。

335 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 22:33:36 ID:0xp9vNhW
∩(・ω・∩)age

336 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 01:29:29 ID:k+p2R6Nk
>>333
邦画の長回しはショボイのばっかりだからなぁ

337 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 04:58:29 ID:SD7KmVl1
>邦画の長回しはショボイ

何を言う!そういう事は「シベリア超特急」の長回しを観てから言いなしゃい!!

338 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 10:47:32 ID:HsgGhSpq
ピエタと母のバスルーム?だかの下りが分からないのだが、
なんか洒落てるの?

339 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:46:53 ID:JqKyXeEY
>>337
シベ超のトレーナー着た監督が映ってるんだっけ?

340 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 18:33:44 ID:oGVmhZgo
DVD発売するのに、一気に書き込み減ったなぁ

341 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 01:00:55 ID:yYbhDUfH
発売まで落ちなければ充分だよ。

342 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 10:26:57 ID:U8pa3kr+
まあ仕方ないんじゃね?
新しく見た人ってのは今はいなさそうだし。

343 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 10:43:38 ID:Pm87Boo6
SF板にこんなのがある。
「トゥモロー・ワールド」に投票ヨロ

【♪】第6回 名無しは無慈悲な夜の女王大賞【♪】
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1168728528/


344 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 13:04:38 ID:66V2SXIm
そういえばここ数年本読まなくなったなぁ
かわりに2chして映画見てる気がする


345 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 17:57:39 ID:7IEeadjs
無意識に本を避ける→実は老眼の始まり

346 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 18:15:27 ID:21kFYxH6
インターネットやり始めた頃は
「読解力をつけるために本を読めなんて本屋の陰謀だろ」
「文章はネットで見てるから大丈夫」
とか思ってたけど
現実に読まないと衰えるんだな。

347 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 20:14:09 ID:C80KWgAg
あげ〜

348 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 00:12:09 ID:4rH14nhL
オンライン映画&テレヴィジョン協会賞作品賞おめ!
この賞の各賞はバランスいいなあ。

349 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 21:21:50 ID:++09Ovx+
キネ旬で32位か・・・投票してる人はおおむね高い点数つけてるんだけどなあ。
読者投票でもダヴィンチコードに負けとるw
結局みんな観てないんだな。
映芸でも映画作ってる人たちには評判いいんだけどってコメントがあった。

350 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 21:28:41 ID:vQhjG08s
でもアメリカじゃ評判いいしアカデミーにもノミネートされたし賞も一杯獲ったし
そんな作品をスクリーンでしっかり見れて良かったと思うよ
多分TVの画面で再生しても迫力がちがうから

351 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 11:21:01 ID:jbzwuiE2
DVDいつ?

352 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 12:00:09 ID:8O4XJSAH
北米盤ジャケ
http://www.stereosound.co.jp/hivi/detail/bancho_287.html

353 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 15:04:03 ID:agDVgTYi
>>351

ノシ >>303

354 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 15:30:03 ID:jbzwuiE2
3月か d

355 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 09:30:20 ID:LcDotMNi
エンドロールの1曲目のタイトルとアーティスト名教えてください

356 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 12:37:03 ID:YC781VVz
>>355
ブリング・オン・ザ・ルーシー
ジョン・レノン。

357 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 22:33:58 ID:E3sf2uXG
>>355
洋子さんがお山にみえる、不思議なジャケのやつ、まだ聴いたことないや。
あの時期、ふたりは離別時だったんだよね。

358 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 00:52:41 ID:8PA1ZEnq
>>356-357
レス、サンクス。
ジョン・レノンだったのか。これを機にジョン・レノンのソロも聞いてみます

359 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 02:19:53 ID:6G+zojSw
この映画にはクローズアップのショットが無いらしい、大作映画なのにありえない


360 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 13:20:19 ID:W3CXqBSi
>>349
好き嫌いはあるだろうが
邦画と合わせて20位内には入る映画だと思う。
34位では、すぐに忘れられる映画のポジションだな。

361 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 13:22:33 ID:W3CXqBSi
34位じゃなくて32位か、すまん。

362 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 17:25:54 ID:Mby/7cT9
スレが盛り上がる ←今ココ

ZAKZAKがスレ見付けて記事にする

ニュー速+にスレが立ちプチ祭り

探偵ファイルが動き出す。有力情報掲載。

2chで祭り。スネーク活躍。

マスゴミが取り上げる

鬼畜は法が許しても社会が許さない!

女子高生コンクリート殺人犯が生活板常連!! 5
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1171741822/

女子高生コンクリート事件概要(犯人の実名・顔写真入り)
http://home.kimo.com.tw/aoi962/josikouseikankin.htm

女子高生コンクリ殺害事件や名古屋アベック殺人事件など
未成年者による凶悪犯罪を、犯人の顔写真・実名入りで掲載しているサイト
クソガキ共を糾弾するホームページ
http://home.kimo.com.tw/aoi962/no2jiken.html




363 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 16:26:45 ID:z2u3+ASa
ほしゅ

364 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 01:04:23 ID:GXILbi18
「硫黄島からの手紙」を観ても(好きな作品なんだが)悲惨な状況で人が殺されるという描写は、
この作品の「戦闘を停止させるひとつの命」という説得力にはかなわないんじゃないかと思った。


365 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 01:29:46 ID:0Tf3A/J3
でも、冒頭一番若い子供が死んだのを「ニュース」で見せちゃうあたりとか
もっとなんとかなりそうな気がする
ダミーの子供を用意して、それを置いたら一般の大人たちがどんな反応するか
を描写したら、もっと子供の貴重さが際立つと思うのだが

366 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 01:58:17 ID:GXILbi18
価値観の相違だと思うが、「子供」が「貴重」だとは思わない。

367 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 02:52:34 ID:sSr9VO7r
>>364
つ 「ルワンダの涙」

368 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 17:42:51 ID:ogaRqM1D
みたい!それ。DVD旧作になったら借りよっかな。

「シンドラー」はDVD買っちまったけど。

369 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 19:16:50 ID:ppugiBqX
>>366
この作品内の価値感であって、あなたのそれは関係ない

370 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 19:33:36 ID:YtmYs4L6
そうそう。人類中で一番若いヤツがわかりやすいアホタレであるというのも作品内での
子供や若さの価値を物語っている。

371 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 00:14:13 ID:RnpZ2JWy
子供の貴重をもっと強調って・・・


そんな映画じゃなくて良かった。

372 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 00:30:47 ID:aNhsg8NG
言い直す。人類中で一番「未来のある」子供の命が、「老い先短い」あの老夫婦の命より「貴重」だとは思わない。

373 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 14:30:41 ID:i9RD+CCG
ふーん、玄米ビスケットがあるのにね。

374 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 15:52:53 ID:WpyAD2Ok
老ケイン様にはずっと長生きしてもらって
沢山の名作や駄作に出演していただきたい。

子供自体が貴重というより
不妊性=人類絶滅を否定する存在として貴重なんでそ。

ダミーの子供≒沢山の犬猫


375 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 00:16:39 ID:GcID0C6N
「人類絶滅を否定する存在」=「未来のある」と、
最初から含めたつもりだったのだが・・・

376 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 01:20:05 ID:I3NapYkR
>>372
あんたが思わなくたってどうでも・・・

377 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 06:30:11 ID:GBXGgSxF
俺はハリー・ポッターの監督ということをチラッと小耳に挟んだぐらいで全く何の前評判も無しで是観に行ったけどさ、
子供向けファンタジー映画の監督なんていうから、なんていうからもっとこう、雰囲気的に明るくて
テーマもどうせ形だけ深刻で、『愛があれば全てOKさ!』みたいな当たり障りのないオチが来る大団円ものだと思ってたw(失礼)
友達と観に行ったけど、終わった後言葉を失ったよ。重いね。映画なんて語れるほど観ちゃいないけどさ、
この作品は素晴らしい(って書くとまた陳腐な表現で嘘臭く見えるなw)と感じた。
何もかも凄く緻密に作られてるし、ストーリーの運びも全然妥協が無い。
『ミュンヘン』では最後まで「ドラマ」として観てきてがっかりしたけど、これはちゃんと鑑賞作品として作られてて、
そういう意味でのモヤモヤも無かった。最近観た映画では一番でした。

378 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 17:21:06 ID:82NBHGy9
愛があれば全てOKさ!

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)