2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幸せのちから〜21ドルから億万長者

1 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 01:51:27 ID:ovFaqkT8
幸せのちから
The pursuit of Happyness
http://www.sonypictures.jp/movies/thepursuitofhappyness/index.html
1.27公開

ウィル・スミス父子初競演


2 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 01:52:43 ID:ovFaqkT8
クリス・ガードナー(ウィル・スミス)はサンフランシスコに暮らすセールスマン。
だが、今は家族を養うのもやっとの有様。彼の奮闘努力も虚しく、尽きることない
家計の悩みに音を上げた妻(タンディ・ニュートン)は、5歳の息子クリストファー
(ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス)を残して家を出ていってしまう。

こうしてシングル・ファザーとなったクリス親子は、収入源もなくなり、
アパートを立ち退くことに。その日から施設だろうがバスターミナルだろうが
トイレだろうが、ひと晩夜露をしのげる場所ならどこででも寝る暮らしを余儀なくされるのだった―。

全財産21ドルから億万長者へ―そんな夢のような人生を本当に実現させた男がいた。
その名はクリス・ガードナー。これはすべての人に起こりうる不運と、すべての人に
与えられた可能性の物語。 

クリスを演じるのは、『メン・イン・ブラック』『アイ,ロボット』など、数々のメガ・ヒット作で
知られるウィル・スミス。リアリティ溢れる演技で俳優としての新境地に挑み、
早くもアカデミー賞最有力候補の声が上がる。オーディションで選ばれたクリスの息子役は、
ウィル・スミスの実の息子であるジェイデン・クリストファー・サイア・スミス。
キュートでけなげなその姿が、観る者の胸を締め付ける。
監督は、イタリア映画界期待の新鋭ガブリエレ・ムッチーノ。



ということらしいです

3 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 22:36:42 ID:m4R6+xuH
tesutesu

4 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 18:57:25 ID:JEOL8wS0
プレミアの写真見たら、この子だけ可愛いな

5 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 01:39:44 ID:Jfghl5wZ
age

6 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:44:25 ID:uXTPwZbo
なんかさ……予告見ただけだと、やっぱウィル・スミスが不器用な男演じるのは無理ありすぎるな、って感じ
なんだが……。
口八丁手八丁で何でも売り込む天才セールスマン、みたいな方が似合う。

7 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 18:20:18 ID:Niq312Py
自分は予告見ただけで泣きそうになった…

8 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 18:38:52 ID:0QGFH9wh

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757213344

9 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 19:24:30 ID:wbqhEt7J
実の親子共演、楽しみ

10 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 15:29:22 ID:e7Q/Y9XZ
【映画】全米興行成績、ウィル・スミス主演感動作「幸せのちから」が初登場首位・続いて「エラゴン〜」が2位
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1166422405/


11 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 14:34:35 ID:ZJQ7bovQ
予告編を観るかぎり、すごくよさそう。
イタリア人監督のハリウッドデビュー作で
ウィル・スミスが見つけて抜擢した人らしいね。

何か期待。

12 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 20:46:09 ID:MCSvs2ZW
相当宣伝に力入れてるな。
めちゃめちゃ試写会多いのも内容に自信があるからだろうし楽しみだ。

13 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 15:33:46 ID:sL2YXEOq
この映画BSでも宣伝したけど、真面目な社会派?ご都合主義?

14 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 14:49:16 ID:GoC62MBJ
「ウィル・スミスなのに、じーん」
って、どないなん?
エディ・マーフィーとごっちゃにしてないか?

15 :観ました:2007/01/02(火) 09:27:40 ID:iO3AhexM
アメリカ在住のため本日観ました。

貧しいながら頑張る父と子、というストーリーです。細部の作りこみが良いためか
感情移入させられました。決して暗い映画ではありません。ユーモアもあり、笑い
もあります。

ウィルスミス、親子ともに完璧な演技です。出演人物は少ないですが、脇を固める
俳優も完璧でした。

オスカーいけるんじゃないでしょうか。映画で泣いた事なんて20年ぶりでした。

16 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 17:09:32 ID:HULwP5ta
息子採用がオーディションてちょっと意外。
ウィルが作品にほれ込んで「リアルでいくか!?」とかってなって
息子を駆り出したかと思った

17 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 17:42:54 ID:DK1TnJrB
>>16
この役は主役の人と寝てとったんだよ                   なーんてね

18 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 22:07:07 ID:1n/BA8fi
子持ちのオッサンの再就職の話を、金払って観るんですか。

19 :キタ:2007/01/03(水) 08:02:43 ID:ALU+hJxP
試写会で観ました。あっという間の2時間でした。子持ちのおっさんの再就職の話です。熱い気持ちになります。希望と絶望と幸せと全てあります。
よいです。是非みてください。

20 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 08:02:32 ID:UJ6f+1oE
意外とよかった。
子供かわいい、名演技。ウィルスミスって多芸だね。

21 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 10:14:53 ID:SS4iuOBU
試写会多すぎ。

4箇所も当ってしまったよ。

22 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 15:51:15 ID:c+vglh0N
親父のちから

23 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 23:41:43 ID:E6gZJ0+e
しかし伸びないスレだなぁ。
俺のタマキン袋の方がよっぽど伸びるぞ。

24 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 01:01:51 ID:P8edVxpf
途中で席を外してしまい一部見られなかったのですが、
主人公がアメフトの試合(BOX席)に招待されたのは
どういう経緯が教えていただけますか。
(ベンツを運転していたお金持ちの人は誰でしょうか?)

25 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 21:39:00 ID:BgmVA2VZ
タクシー代払えよ


26 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 00:12:19 ID:upYX2KCt
>>24
あれは、何とか基金のCEOかなんか。
あのオサーンの交遊関係からセレブな世界とのつながりができ、
売上げにも多大に貢献してもらえ、結果として、立身出世の切っ掛けになった。

出会いは次のように描かれていた。
電話でセールス攻勢かけている時にアタリをつけて、電話してみたらヒット!、
49ersの試合が始まる前なら話を聞いてやるから、すぐ来いと言われたが、
野暮用を片付けていて会えなかった。


27 :24:2007/01/12(金) 00:59:51 ID:4wjNONW4
>>26
レスありがとうございます。
つまり「肝心な仕事の話は聞いてもらえなかったけど
49ersの試合だけは同行できた」でよろしいのですね。

28 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 01:40:29 ID:AJCMUicJ
最後の幸せな顔をしている集団の中に入って、その中でも幸せが輝いてるシーンがよかった。

29 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 14:16:57 ID:wd9ojUvn
ここ最近観た映画の中で一番胸にガツンときた。
同じくらいの子供がいる人は考えさせられるかも…。
トイレで子供を抱きしめながら泣いてるシーン、痛かったなあ。

30 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 15:23:43 ID:8Jt9PK2p
ディパーテッド
それでもボクはやってない
不都合な真実
幸せのちから
ドリームガールズ
ハッピーフィート
バベル
ブラッドダイアモンド

予定メモ

31 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 17:38:21 ID:R89FXYvp
これから、中野で試写会観るお!

32 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 05:53:56 ID:IVOKx1ot
31じゃないけど中野にて。正直、泣いたし父子愛を描いていて興味深かったけど、
予告編とまったく同じってどういうことよ…。
宣伝しすぎじゃね?まんなかあたりのシーンで間延びしてるし。
内容が読めすぎてなんともなぁって感じだよ。

33 :31:2007/01/13(土) 10:36:15 ID:yoqto/EV
良かったよ。けど、株式投資に携わっている自分からすると、
もう少し研修の内容を掘り下げて欲しかった(見る前はディーラーか何かと
思ってたけど違うのね)。
あと、正式採用されて億万長者になるまでのプロセスも取り上げるかと
思ってたのに、あそこで終わって少し拍子抜けの面も否めないかも。
でも、具体的に業務内容のことを描いても客の反応は薄いだろうから、
父子の絆に焦点を絞ったんだろう。

最後のシーンにガードナー氏本人が出てたね。それと、別れた奥さんは
成功した彼を見てどう思ってるんだろうか。

34 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 14:48:32 ID:fScnM6L2
おれも昨日、中野サンプラザで試写観賞。
これね、親子ものじゃないっす。社会派ドラマですよ。いわゆる感動なんかしません。
上の方で泣いたって人いるけど、泣きの演出もほぼありません。ウエットじゃなくてドライ。
少しは感傷的なシーンもあるけど、それはそういうこともありましたって程度。
淡々とアメリカ社会を描いた良質の映画です。
映画らしい映画というか、ちょっとうるさい映画通が楽しめる内容になってます。
チラシにアカデミー賞が云々って、また宣伝じゃねえの?と思いましたが、可能性あります。
「アメリカン・ビューティー」や「ミリオンダラー・ベイビー」に似た感触を持ってますから。
欠点は、物語らしい物語がないことだけでしょう。(サクセスストーリー?それ本質じゃないし)
なにしろこの監督のウデは確か。これからもっと良い仕事をすると思うので覚えておきましょう。
タダで良い映画をみせてもらえたので、お礼にあげときます。
(でも感動ものとして宣伝するのは間違ってると思うけどなあ&ソエルのプロモうざかった)

35 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 17:14:01 ID:fcwVlufG
OKWEB主催の試写状がきた。ホームレスつながりか

36 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 21:51:02 ID:PgVSdTlW
ジェイデンくんカワユス

>>33
父子とすれ違ったオサーンがガードナー氏?

37 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 23:52:33 ID:Aw2I0kvm
>33
今のガードナー氏は大物すぎて共感を呼びにくいからじゃないかなあ。
「ああ天才の話なのね」みたいに思われてしまうっつーか。

38 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 16:42:28 ID:fWOMLjsj
予告編観たけど、一流の会社じゃなくてとりあえず日雇いの仕事とかバイトじゃ駄目だったのかな。
まあそれだったら映画にならんか。
失業して低賃金で頑張ってる日本のお父さん達が観て勇気つ゛けられるような映画 ?





39 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 18:03:03 ID:DUs5d8i9
予告編で流れてる女性ボーカルの曲わかる人います?
あれって本編で流れてるのかな

40 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 19:01:05 ID:D9w+aV0z
>>38
本編観れば解ると思うが、一流企業でのインターン研修中も
元々自己投資して購入した骨密度を計測する医療機器のセールスマンを続けてはいる。
1台売れれば、何とか1ヶ月暮らして行ける。だがそうは簡単に売れない。
そんな時、目の前に止まったフェラーリに乗ったエグゼクティヴなサラリーマンに
質問を2つ投げかける。
「仕事は何を? どうやったらそうなれる?」
その男は株の仲買人の仕事をしていると答え、学歴が無くても数字には強いクリス(W・スミス)は
証券会社の養成コースを受ける事にする。(その時点では、研修中は「無給」とは知らず)
この程度は公式HPにも載ってるでしょ。 

>>39
予告編?
日本語の歌なら、イメージソングを歌ってるSowel。
この間の試写会でも、上映前にPV見せられたよorz


41 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 23:55:43 ID:rEymuzwU
試写会、過剰供給なのは、イメージソングのプロモに金が出てるから?


42 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 00:15:37 ID:cfc0fIzm
あの機械そのへんで買った部品で直るってのは変だな

43 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 14:30:28 ID:79Zt3DYg
試写会組みだが、あのプロモ流れ始めて「ハイハイ、イメージソングのCMね。わかったわかった」と
思ったが、いつまで経っても終わらず、だんだん笑いが込み上げてきちゃったよ。
丸々一曲流すとは思わないよなあ?
というか、イメージソングと映画の関係ってそういうものなのかしら?

ところでこの映画、魅力的な女性がほとんど出て来ない映画だね。

44 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 17:06:13 ID:ZcTeCMhO
>>43
Soweluって、何か口元が変だよね(志村がアイ〜ンやってる時の受け口みたいなw)
それが気になってシマタw

普通、ただの試写会でPV丸々流すなんて事しないよ。
以前「奥様は魔女」のプレミアで、日本語吹替版の主題歌歌ってる松田聖子が監督さんと登壇して
勿論エンドロールで歌は流れたけど、PV流したりはしなかった。
たまに、ライブ(1曲)付き試写会というのはあるけどね。
24日の中野サンプラザで、Soweluの歌付試写会あるらしい・・・w

PS・・・そういや18日には、ウィル・スミスの舞台挨拶付き試写会があるよ。@よみうりホール

45 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 00:09:28 ID:pYsBRuww
今日試写会で見た。以下ちょっとネタバレかも。




ひとつどうしてもわからなかったんだけど
タイムマシンの爺さんが機械持ってたのはどうして?
ヒッピー娘以外に盗まれたりしたシーンはなかったような?

46 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 01:03:29 ID:EGRoRrw1
君がタイムスリップしたんだよ

47 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 01:12:02 ID:JdELqSGq
なんか「お金がない!」みたい

48 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 01:41:03 ID:jY8R4Hm/
>>45以下ネタバレ注意











タクシー乗り逃げして電車に逃げ込んだとき機械だけドアに挟まって結局落としちゃってたジャマイカ
そんとき拾ったんじゃないかな?

49 :45:2007/01/17(水) 07:26:30 ID:pYsBRuww
>>48
なるほど。そういえばそんなことあったね。忘れてたw
ありがとう。

50 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 16:47:14 ID:b1HbXDdS
明日のよみうりホールの試写会にはウィル・スミスが来るの?

51 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 23:57:00 ID:Gi9q5El4
面白そうな映画だけど、セカチューよりは劣るだろ
真の愛、人生とは何か?をセカチューはしっかりと描写している。まっ、
恋愛した事ないキモオタには分からないけどねwW

52 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 00:52:22 ID:Pg5CUeL3
45(ネタバレ回避)
俺もそこが分かんなかったわ

53 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 01:07:48 ID:lCxZpBN+
悩むような問題じゃない

54 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 04:02:00 ID:R5XNOv0q
あの機械は一種の記号であそこだけ非現実的にしてると思う

55 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 07:56:57 ID:+ikAGQfl
めざましTVにゲストで来たウィル・スミスが
「シ・ア・ワ・セ・ノ・チ・カ・ラ」と日本語で紹介してるのに
なっちの糞ババア、“幸福のちから”と言いやがった!
映画のタイトル堂々と間違えるくらい痴呆が進んでるなら、
第一線から退け! 軽部も流すな!


56 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 22:11:18 ID:dszvFFcY
試写会で観てきた。以下ネタバレあり。





もう少し「数字に強い」エピソードを入れて欲しかった。というよりも、研修の様子をもっと細かく描いても良かったと思った。
休日に商売相手の自宅に押し掛けて行ってコネ作った辺りが良かったので、そこに「数字に強い」話を織り混ぜて契約取ってくるみたいなシーンが1度くらい出てきてもよかったと思う。
そもそも研修中の成績が良かったという話がほとんど出てこないから、てっきり途中までは研修どころではなく成績も悪かったんだろうな、と思っていたら、最後になっていきなり「○件も契約取ったんだってな!」の様な会話が出てきて終わったのが微妙だった。

57 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 23:12:02 ID:yLbRqrjT
前半が長すぎ。もっと研修シーンが長い方が良かった。

58 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 02:28:47 ID:awGTnfzJ
>>45
地下鉄のホームにあのヒッピーが居ましたよ。

59 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 08:25:20 ID:sExFrhjO
昨日試写会で見てきた。
研修シーンが殆どなかったな。


だから、どんなライバルと競合して、競り勝ったとか、
どんな猛勉強したとか殆ど描かれていないから正直感動できなかった。

涙の貧乏生活だけは伝わったが。

60 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 08:29:22 ID:sExFrhjO
>>48
>そんとき拾ったんじゃないかな?

拾ったん「じゃないかな?」
じゃなくて確実に拾ってた。

しっかりとウィル・スミスが落すのを見て、すぐ拾って行った。
ウィル・スミスもホームレスがそれをもっていくのを見て悔しがってた。

61 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 11:05:47 ID:VgawXmCC
実話だからしょうがないのかもしれないが、あの状況で息子を引き取って育てるってのは無理があると思った。
どう考えても、父親のいない生活より極貧生活の方が子供のために良くないと思う。そういう点があったので若干感情移入しにくかった。
あと母親が後半一切出てこないところからも、ウィルと息子のためだけの映画に思えた。

62 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 15:26:05 ID:ZrqynVVU
予告編のタイトル出るところが好きなんだな。
アメリカで良く見る坂道の団地を上の方へ行こうとする親子の下にタイトルがどんと出てるのがね。
んなこと気にしてるのは俺だけだろうけど。
米版の予告よりは日本版の方がテンポが良くて出来いいと思うけど、
あっちと使われてる曲違うから、日本版の後半の曲分からん。誰か知ってる人いる?

63 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 02:07:42 ID:hVZwS6Gs
【映画】「幸せのちから」ウィル・スミス、息子との共演にご満悦
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1169222139/

64 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 05:32:53 ID:d7bCoaRZ
記者本人スレ宣伝乙

65 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 17:33:06 ID:t/yDa/9e
六ヶ月間無給って一流企業じゃなくてブラック企業だろ

66 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 02:55:27 ID:dINzhL+L
成功報酬を払わないだけ

67 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 14:08:15 ID:T3X3/kBk
15日ヤクルトホールの試写会見てきた。
上映前にsowel?の日本版テーマ曲のプロモーションビデオを流した意味が分からない。
激しく萎えた…。
他の試写会でもあったの?

68 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 15:30:18 ID:ErqBpBgM
うん

69 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 17:17:13 ID:Ym0Yu6MR
>>67既出。
>>40>>43-44

70 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 18:27:16 ID:T3X3/kBk
>>69さま。すみません。

71 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:21:21 ID:1bj0RvYW
試写会行った人の評判は悪いのか
泣けそうな映画かなと期待してたのだけど

72 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 22:46:53 ID:mpOBOQb3
そんなことないよ

73 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:44:34 ID:mUj5+CTf
いわゆる“泣ける映画”を期待するとダメかもね。
ヤフーレビュー見ても、そんな感想が多い。

74 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 02:26:11 ID:irCw/QuF
>>71
自分は、泣ける場面は2、3箇所くらいあったよ。
ネタバレになるから詳しくは言わんけど、2箇所はクリスも涙してる所。
あとは、クリストファーが大事にしてたヒーローの人形を落としてしまって・・・の所。
ボロ泣きというんではなく、ジ〜ンとするって感じかな

75 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 10:49:34 ID:fsgIRDtb
>>74
なんでもないようなシーンでいきなり人形落とすからビックリした。


76 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:11:05 ID:QPmVaRwR
つーか、本当に泣かせたいなら
スミスとかに簡単に涙見させちゃだめだよね。

泣かないからこそ客がなけてくるのに。


77 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 15:28:11 ID:v/WQB1rL
>>76わかるわかる。先に泣かれると冷めちゃう時あるよね。




ラストのクリスの涙目にはグッと来たけどそれ位だったかな。
地下鉄のシーンもCMで流してるとこよりその前のごっこ遊びのとこのが良かったな。

78 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 17:21:53 ID:Mwm63KG9
また日本の宣伝で感動作に捏造されたパターンだろ?
ハリウッドってお涙頂戴は作んなくなったろ

79 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 21:47:14 ID:oA49fT3J
チャンプに似てる?

80 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:50:56 ID:NkIYFyEo
アカデミーにウィルスミスがノミネートされたね

81 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 07:50:58 ID:Pa07MUHs
主演とれそうなのかね?

82 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 15:24:47 ID:Zm4A3Uxm
>>81
無理でそ。

83 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 15:49:39 ID:D+lEl4Ze
>>81
無理じゃない?
正直なんでノミネートされたのかわからん。

スミス息子のノミネートだったら、納得できないこともないが。

84 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 17:14:32 ID:+CpkFhmV
親子共々上手かったと思うけどね

そんな自分は、硫黄島が評価高いのがよくワカラン

85 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 22:37:46 ID:rkv5yHly
中野サンプラザで試写会を見てきました
ノミネートされたんですか?多分、駄目でそ

86 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 23:06:51 ID:Ru/UF2E7
これ予告編が本編に勝ってる映画の典型だろーな
予告編観るだけで分かるわ。日本の配給会社の糞戦略の犠牲者。

87 :梅田男 ◆umeda10.Vo :2007/01/25(木) 00:38:51 ID:1LUTkyvt
>>86
('A`)まさにそれ。予告で全てがわかる映画だったネ。
「全財産21ドルから億万長者へ」ト、宣伝されているので、あまり緊張感無く見れた。
ネタバレになるので、書けませんが、自分が生き残るためには、人に迷惑かけるのも平気だった姿に感情移入できませんでした。
(骨密度測定器を落とすところの前のシーンネ)

ジェイデン・クリストファー・サイア・スミスくん(息子)は、オーディションで受かったとのことですが、確かに可愛く子どもらしい演技だった。
でも、監督すら指名したウィル・スミスが、息子を連れてオーディションに来れば、落とす事は出来ませんよネ。

88 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 10:08:42 ID:vH8XL63Y
>>87
また梅田か・・・消えろよ。うぜえ

89 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 00:34:15 ID:grL1NNQ4
梅田ってお涙頂戴が大好きだからな
そんな輩は見ない方がいい映画

90 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 01:29:23 ID:iBANpi+v
梅田って20そこらのただの男だろ。
映画板唯一の馴れ合いコテ痛いよ

91 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 01:55:54 ID:c8k0abk9
>>88-90
梅田男さんへ
この人物は「つぶあんこ」です。自分のブログリンクを貼り付ける人。
で、試写会スレでIP抜かれた事を根に持って粘着。文体が一緒ですよね?
他のスレでも、ストーカーして映画に関係ない貴方への誹謗中傷だけしか書き込まない変質者です。
なぜ、映画に関係ないことしか書かないのか?と、疑問に思うでしょ?
変質者だから、ストーカーが楽しいみたいです。

もし暇なら、ソネットのIPを映画一般板の前田スレで晒して下さい。
楽しみにしています。

92 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 02:35:58 ID:Ja3zUubf
この映画の一流企業ってどこがモデル?
ゴールドマンサックス?モルガンスタンレー

93 :71:2007/01/26(金) 02:39:56 ID:+lJJuOEx
ほほう
号泣よりはジ〜ンですね
公開楽しみに行ってきます

94 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 02:57:08 ID:LTN3ZeOT
>>91
梅田乙www

95 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 06:25:31 ID:yWn8iNxp
正社員になるのがアメリカンドリームか。
アメリカンドリームも小さくなったな。

96 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 06:40:20 ID:zX41t8Hi
本国のGSとかBCGとかの正社員ならアメリカンドリームだろう
社員のボーナスの平均が7000万で一番の奴は114億だぜ

97 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 08:50:05 ID:94xnnFyO
>>96
たしか新入社員でも1千万以上の支給と聞いた。

凄いよな、たしかに。

98 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 13:13:51 ID:zX41t8Hi
日本だと入社二年目で1200くらいって聞いた。
まぁ俺、落ちたけどなw

99 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 15:32:04 ID:Dt4Vd+sO
昨日試写会で見た。
前の人が座高高くて参った。

>>56
同意。
いつのまにかたくさん契約とったことになってて「え?」っと思った。
契約をとるシーンを入れてこれで何件目だとかナレーション入れてくれればよかったのに。

あの一緒にアメフト観にいった人は契約してくれたの?

100 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 22:20:34 ID:cv4ozziz
明日初日行くんだけどイマイチなのか(´・ω・`)
良かったって人が全然いないね...

101 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 22:30:08 ID:EQmWvFg/
soudemonai

102 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:02:51 ID:hAvnaqoj
泣ける期待と実際の作風のすれ違いが大きいのかな。
宣伝始まる前のブログ感想はもっと良かったと思う。

本国の予告ってちゃんとカラッとしてるし。
http://www.youtube.com/watch?v=4S81Nez2b_I

103 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 07:03:48 ID:kws3aeWw
良い映画だったよ。
主人公に感情移入しようがすまいが、描かれることに対して色々考えたくなると思う。

日本のお涙頂戴的宣伝はむしろ足引っ張ってら

104 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 13:11:46 ID:BetVN7dz ?2BP(1251)
>>100
お前の目は節穴か

105 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 15:28:49 ID:1qH7glUU
見てきた

106 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 15:37:12 ID:NzKdZKwH
観てきたけどちょっと期待しすぎちゃって消化不良な感じ
最後は感動したけど

107 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 19:10:43 ID:wCXSusYU
監督はイタリア人か。

108 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 19:36:40 ID:RJ8Wk1pG
泣けるというよりもキツい内容に思えました。
やっぱり貧乏っていやだなって感想。
子供もかわいそうでした。
最後には金持ちになるみたいですが。
将来どうなるかもわからない無給見習の6ヶ月を過ごすよりも、
すぐにバイトなり日雇いで働いたほうが現実的では?
な〜んて言ったら映画にならないし、夢無さ過ぎですか。

109 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 23:43:18 ID:1dZYnhkZ
>>108
見習い期間も骨密度測定器売って
生活費稼いでたんだけど

110 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 23:51:53 ID:3/3xiXmz
>>108
上映中半分寝てた?

111 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:00:08 ID:9B1m1Evo
>>108
まあ気持ちはわかるけど、日雇いやバイトなんてその場しのぎのものだしね。
日本でも日雇いバイトに一度つくと、ずっとそのまま日雇いから脱却できないパターンは多いし。
実際は薄給ではあるけど小額の給与が支給されたらしいから
将来性を考えて6ヶ月の見習いにチャレンジした選択は悪くないと思う。

112 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:36:57 ID:CTVJSLqm
昨日観たがよかったよ。もともと期待していなかったが、あれは今の自分自身の立場と置き換えてしまい、
子供への想いや仕事への取り組方など自分が見習わないといけない部分を改めて気付かせてくれた。
久々に感動した映画だったな。

113 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 00:59:54 ID:FkfymM6B
あそこまで頑張れた人間なら最初から骨密度測定器も真剣に売れば全部売却できてたんでは?
駐車違反の罰金を滞納してたり、もう身から出た錆び的だ。
親子愛を描いていたかもしれないけど、警察につかまって息子を迎えに行けなかったり、
もう主人公がまぬけであまり感動できなかったんですが。
まあ最後の追い込みはすごいけど。
でも、人間的に貧乏になった過程にあまり共感ができなかったわ。
そのへん、原作はどうなんだろ。映画でうまく描かれてなかっただけかしら。

114 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 01:40:28 ID:MRsYjD3y
初日行ってきた。
まぁ良かったけど予告で期待しすぎたせいか思ったほどではなかったかな。
実際こういう人がいたのかーがんばったんだなとは思ったけど。
以下ネタばれ↓



お父さんがバスに乗るのに急いでて息子の大事な人形落としたまま行っちゃったのが
寂しかったな。就職決まったら買ってアゲレ。

115 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:18:53 ID:Ac0sZmBO
久し振りにいいもの観た。
精神年齢30以上の男にはドツボかも。
テーマは親子愛、サクセスストーリー、社会問題とかじゃなくて、
等身大の一人の男の半生記。
過剰な演出がなかったのが自分的には良かったけど、
感動を押し売る映画らしい映画が好きな人には微妙かも。

116 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:43:23 ID:cYw6+VWQ
ラストの坂道を父子で歩いてるシーンで
すれ違う黒人男性がクリス・ガードナー本人なんだってね。

117 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:46:43 ID:ZwgCFc8n
>>116
そういやそんな人いたねぇ。
運転手とか使用人とかかと思って、雇えるまでになったんだと思ったから印象に残ってるw

118 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 02:48:47 ID:/vyU+KUJ
>>116
そこでちょうど、「ノックノック」「誰ですか?」「・・・」
ってジョークが入るんだよね。
「誰ですか?」「本人です」ってギャグなんだろうねw


119 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 10:34:14 ID:MUOV2DG4
>114
(ネタばれ有り)



そーなんだよなー、就職が決まって子供迎えに行く時、
あの人形を買って息子にプレゼントしてあげればと思った。

でも、身につまされる映画ではあったな。
自慢できるスキルも無い、俺みたいな凡庸なリーマンだと
嫁に逃げられて、息子抱えてホームレス同然の生活まで
落ちた場合、這い上がれるのかと。






120 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:20:45 ID:CmWHZ92K
>>119
スキルって何でしょうなー。
人の迷惑を顧みずに、自分の利益を追求できるスキルが
重視される時代になってるようだけど。

121 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 12:30:44 ID:jl+i8LuZ
個人的に昨年の「トゥモロー・ワールド」以来の超期待作なんだが、
まさか地雷じゃないよな・・・w
このスレの観た人の感想はなかなかいい感じだね。


122 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 13:02:00 ID:loGR55LS
>>113
仕入れた骨密度測定器は全部売ったんですけど
わかりませんでしたか?
まぬけはあなたのほうです。



123 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 13:37:30 ID:U7AB9HJp
久し振りにつまらんもの観た。
精神年齢30以上の男にはヘドがでるかも。
問題はは親子愛、サクセスストーリー、社会問題とかじゃなくて、
等身大の一人の男の半生記にもなりきれてないところ。
過剰な演出がなかったのは自分的には良かったけど、
感動を押し売る映画らしいのか、スミスは簡単に泣くし、『幸福な食卓』の北乃きいよりも泣き虫で、押し付けがましいところが多くて、映画が好きな人には微妙かも。

124 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 13:50:32 ID:SNgkSRYg
>>123
てか、普通に期待のしすぎだと思うけどな。
傑作・名作とは言わないまでも、平均点でしょ。

これより、つまらん映画は山ほどある。酷評する人は、期待が
高すぎるか、あまり映画を見ない人だと思うな。


125 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 13:54:52 ID:+nOh3DyA
音楽の邦楽改変はありませんでしたか?

126 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:13:51 ID:yCyqnl9N
期待以前に、予告からの進歩が無かった。




以下ネタばれ



タクシー代18ドル乗り逃げするのに、連れに貸した14ドルで激怒する。
トイレで子供寝かせる前に、もう少し子供のことを考えてあげろ。
骨密度測定器奪還は、ただ単に運がよかっただけで、努力関係ないしな。
税金払わない、駐車違反代払わない、家賃払わない、手段を選ばないところに共感できなかった。
子供がかわいそうだった。

127 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:56:21 ID:pEtlc96n
タクシー乗り逃げするときにチラチラ料金メーター見てたから、てっきり手持ちで行けるとこまで行ってあとは歩いて帰るのかなと思ってた。乗り逃げは実話なのか創作なのか分からないけど、歩いて帰ったほうが情けなさも描けてよかったと思う。

あと、「父親のいない生活」をさせたくないって言ってたけど、「母親のいない生活」をさせてしまうことに対して何のためらいも無いところが全く共感できなかった。

128 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 16:50:25 ID:okxuPcxJ
その辺は改変しまくったのだろう

129 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 17:25:50 ID:hOWA9Ly3
幸せのちから」を観てきた。
売れないセールスマンの彼が5歳の息子を抱えて離婚やどん底生活を乗り越えて証券会社に就職を成し遂げて幸せな生活を送るというサクセスストーリ−。
自分を信じて努力すれば報われるという話。
映画の9割がたが苦労の話しで、最後に20分の1の選考をクリアするんだけど、その瞬間映画館全体からグシュングシュンと鼻をすする音がしてました。
俺も涙腺が少しゆるんだ。
いやぁいい映画でした。


130 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 17:37:16 ID:WPsTZiXG
予告に釣られて、今日見てきた。
う〜ん評価するなら、期待はずれかな。
中身が薄いというか、お金もちへとのし上がる過程、苦労してる過程
がイマイチうまく描かれてなかったように思う。
泣けるはずの場面も、そのせいで泣けない。
ただスミス父子の演技と、流れてた曲はよかった。

131 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:03:24 ID:/WRHiIFf
仕事頑張ろう!と思わせる良い作品でしたわ。
報われなくても努力は必要なんだと。

フリーターや派遣の不安定生活の人は観ると辛いかも。

132 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:22:14 ID:Ac0sZmBO
税金も駐車違反の罰金も家賃もタクシー代も、
払わなかったんじゃなくて払えなかったんだろ。
それでも生きていかないといけない。
すねかじりニートには想像できない世界なんだろうな。

133 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:26:06 ID:u07ivDSj
いろいろ考えあるが、あの努力は観ていて共感できる。暗いし電気も使えない部屋で勉強できないから、電柱の下で
本を読んだり勉強したタレントもいるよな。

134 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:49:22 ID:pEtlc96n
>>132
払えなかったのは分かるけど、払えないなら請求されるようなことするなよって思った。

135 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 18:55:26 ID:U7AB9HJp
>>132
だったら払えるような仕事に就けばいいだけのこと。

嫁も逃げることになったわけだし。
かと言って医療機器セールスマンに信念持ってやってたわけじゃないじゃん。

要は払えなかったのは誰のせい?ってこと。

136 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:07:28 ID:CmWHZ92K
>>134
そうなんだよな。払えないならタクシーなんか乗らなきゃいいのに。
その辺のことがわからない人間は結構多い。
遅刻常習の奴とか、他人に迷惑かけることをなんとも思っていない。
サイコパスってやつかな。

137 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:09:40 ID:bj80GNFm
>>126
> タクシー代18ドル乗り逃げするのに、連れに貸した14ドルで激怒する。
あの状況じゃ激怒する以外ないだろw

138 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:32:03 ID:vt89refM
いやあ、この主人公自業自得なとこ多いので何だかいまいち。

139 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:04:29 ID:WPsTZiXG
自業自得、分かるw
てかほとんどが自業自得。
それと何かうまいこといい機会に恵まれただけで、
ただの幸運の人に見えるところもイマイチの要因かも。
ルービックキューブも、急に商品が売れ出すのも、取られたものを取り返す
機会があったのも、テストに受かったのもライバルの答案書き忘れ、
たまたま試合を観にいくことになったのも、全部ラッキーなだけに
見えなくもなんだよね…。
って人生はこんなもんなのかもしれないけど。

140 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:27:02 ID:0x1UwcrL
神が与えた二隻の船に気付くものもいれば
気付かない人もいるって話ね。

141 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:29:09 ID:MpgiZBfX
子供が来日して「しややせのちやら」とか言わせればよかった

142 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:31:22 ID:oDr7Oqqt
あれ?期待すると期待ハズレになるのかな?

自然体で見ることにします。

143 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:57:53 ID:bj80GNFm
>>139
> ライバルの答案書き忘れ、
え!?あれって嘘のことを言って相手を不安がらせるジョークだったんじゃないの?

144 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:09:30 ID:bknuhbbB
見る前(期待)→貧乏にも負けず父子で幸せな暮らしをしながら努力して仕事を勝ち取る成功話。

見た後→頭の悪い落ち着きの無いだめな男が、母から子供を引き離し、自分勝手にふりまわす話。

145 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:33:01 ID:ZwgCFc8n
>>136
あれは同乗者が払わなかっただけ。
普通は自分が乗った分は一文でも払うわけで。

>>143
終わった後にそんなことしても意味ないだろ。
戻って聞きなおしに行けばバレる嘘なんか。
あのシーンは主人公の方がライバルより実際は早く終わってたというのを見せただけ。
先に解けたやつが書き忘れたから受かったってことを示唆するシーンではないんだよ。
そもそも解いた順番ではなく点数が物を言うってのはおっさんが最初に言ってただろうが。

146 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:33:51 ID:loGR55LS
>>115
>>123

147 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:40:33 ID:loGR55LS
>>136
あれあれ、ちゃんと映画見てないのかな。
人事担当者に会って自分を売り込むために
話をしたかったから自分も同じ方向に行くつもりだったと
うそをついたら「一緒にどうぞ」って誘われたんだろ。
そんなチャンスが目の前にころがりこんできたのに
その場で断るなんてできるわけないじゃん。
自分が移動するのにタクシー使ったと勘違いしてるの?


148 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:46:58 ID:loGR55LS
>>139
あなたももう1回見た方がいいわ。
試合を見に行くことになったのは
わざわざアポに遅れたことをわびに
CEO(?)の家にまで出かけていった
行動力があったからだろ。たまたまじゃない。
オレはクリスの行動力には感心させられたがな。
人事担当者のときもCEOのときも。
クリスのあの行動力がなければチャンスも
得られなかったんじゃないの?
盗まれたり落としてしまった骨密度測定器を
取り返すことができたのはラッキーだったのかも
しれないが、常にあきらめない気持ちがあればこその
ものだとオレはとらえたけどなあ。
それと答案書き忘れ。あれはほんとのことだと思うけど
ライバル全員が書き忘れたわけではないですよ。


149 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:52:01 ID:pEtlc96n
テストの答案って、同僚と一緒に帰りたくない(家が無いことをばれたくない)から言ったのかと思ってた。

150 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:55:44 ID:gxVgkdRH
昔、宝島ムックのロンドンとかニューヨーク読んで
ホームレスに憧れてたから観に行こうかなあ


151 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:11:11 ID:yCyqnl9N
>>132
タクシードライバーの気持ちが分かるからこそ、納得できない。
家賃払ってもらえなかった大家の気持ちが分かるからこそ、納得できない。
と、理解することも出来ない人なんですか?

152 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:37:58 ID:g6IhrSxA
批判してる人は、まともに見てないのが多いな


実話として売り込んでる作品なのに、変に善人に見せようとしてないのが、むしろよかったと思うけどな
本人が関わってるんだから、悪事は描かないように進言することもできただろうに


153 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:19:24 ID:3pyIZrJj
>>116
へぇー。そうなんだ。
そういや、乗り逃げして追いかけてきたタクシーの上についてた看板に、デニーロ何とかって
書いてあって少し笑った。

154 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:22:34 ID:3pyIZrJj
そういえば研修中に渡されて一心不乱に読んでた本って、何て本?
有名な本?

155 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:22:51 ID:BHYAjvGa
>>153
レイシング・ブルの宣伝でしょ。
(すげえ気になってたのにここで話題出すの忘れてたw)
あそこで妙に時代感じたな。

タクシーのおっさんが地下鉄まで追っかけて来たのは映画館で笑いが起きてた。

156 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:32:14 ID:3pyIZrJj
>>155
あー。レイジングブルの宣伝なんだ。なるほど。
あれ、面白かったよな。人事部長?が勝手に降りてっちゃって、え?料金オレ持ち?って辺り。
部長も相場で食ってるだけに抜け目無いなと(w

157 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:47:09 ID:tD+Pgc7M
アメリカの格差社会を見た気がしたよ。株取引している裕福層、その一方で、
主人公やその友人、タクシーのおっさんのような、職はあるがわずかな金のために必死になる人、
その下の層である住むところがなく教会で寝泊りしなきゃいけない人。
他人に迷惑かけることであると分かっていても、それをしなければその日を暮らしていなくなる人々。

主人公の近くにはきっと手っ取り早くお金を貰える仕事も探せばいくらでもあったはずだけど、
それだと多分薄給でずっと下級層から抜け出せなかったはず。
善人ぶらないで他人になりふりかまわず一発逆転、起死回生を狙って裕福層に成り上がったんだな。
母子を引き離したとこだけは共感できなかったけれど、
金持ちってそういうところがないとなれないのかもしれないな。

158 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:53:16 ID:3pyIZrJj
なんか、タクシー料金で怒ってる人居るみたいだけど、、あれ?
人事担当、払わないで降りてったよね?
「じゃ、連絡先だ。いつでも連絡したまえ。」って名刺貰って、「あ、ここはオレが払うから」って人事担当が言ってくれる辺りまで
妄想して、ルービックキューブ頑張ったのに。。ってオチだと思ってた。

うーん、確かにアマイ妄想だな。orz

159 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:02:52 ID:3pyIZrJj
>>157
Pursuit of Happynessってタイトル、そのまま訳すと幸せの追求だよね?
劇中の台詞でも、ジェファーソンの独立宣言の引用して結構重要な色付けしてた。
あれ、邦題の意味合い違うじゃんって、違和感感じたよ。

まぁ、「幸せの追求」だと露骨過ぎて日本人の感覚に合わないと思ったのか知らないけど、
少し勿体無い。


160 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:04:44 ID:BHYAjvGa
「幸福の追求」は「Pursuit of Happiness」が正しい。
色づけしてたのは、綴りの間違いをあえて強調するだけ。
俺はこの邦題で別にいいよ。

161 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:14:37 ID:3pyIZrJj
>>160
なるほど。そういう見方もありますね。
そこまで読めれば、やっぱイイ映画だと思うな。



162 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:18:58 ID:83Z8RajJ
邦題改変したのは、感動映画として売り込もうとしたからだろ
実際釣られて見てる輩もいるわけで…

163 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:24:38 ID:w6zoUtcH
一応、TBS ラジオでやってた町山による解説。
ttp://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2006/12/125_ecb2.html
元ネタの人は、なんかマジで今はビッグになってるみたいね。

164 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:29:49 ID:bO0EKuZw
>>162
この邦題のどこが感動映画として売り込もうとしてるのか分からん。

原題はこの綴り間違いがミソなんだから、日本語では表現し来れないわけで、
変えないとどうしようもない。
邦題が「幸福の追求」ではそれこそ何も考えてないのかと言うやついると思うよ。
「幸せのちから」が100%表現しきれているとは言わないが、
「力」とせずに「ちから」としたのは原題の綴り間違いに通ずる幼児的な部分を表現出来ている
と勝手に深読みしてみたり・・・。
(日本語の文章の面白いところは漢字・平仮名・片仮名をそれぞれ使い分けて表現出来るところだからね)

165 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:32:44 ID:3pyIZrJj
>>163
後で聞いてみよ。ありがとう。

エンディングの曲の字幕見てて、俺も頑張んなきゃって思った。
違う道を選べるか、ってやつ。人間成功掴むには思い切りが必要なんだなって。
オヤスミナサイ。

166 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:41:13 ID:6THDZf4j
>>164
じゃあ「しやわせの力」でいいんじゃないか?w

167 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 02:00:38 ID:bO0EKuZw
>>166
本当にそれ採用出来ると思う?現実的に考えてみようや。
>>164で言ったことみたいなのを実際に意図したのかは知らんが、
見栄え悪いそっちよりも断然いいと思うよ。

168 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 03:00:43 ID:6THDZf4j
>>167
そんなマジレスされても…

169 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 03:16:31 ID:tP9QBjI9
ま、その前に、なっちが邦題を「幸福のちから」と言っていた件について…

170 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 03:27:51 ID:uCbpdVfZ
>>169
めざましに来た時のだよね。

ウィルスミスが一生懸命日本語覚えて、折角
「シアワセノ チカラ」って言ったのに
「是非”こうふくのちから”を・・」

日本語を訳し間違える翻訳者ってはじめて見た。

171 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 03:49:29 ID:tP9QBjI9
それが、なっちクオリティ!w

172 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 05:03:48 ID:y5HqAG0H
>>145>158
一緒の方向に用があるって無理矢理乗り込んで、降りる面接担当者に「もう少し先に用がある」と言いだしたのは、クリス・ガードナーだぞ。

金がないのに見栄を張って、家賃が払えないのに家から出たくない。
引越手伝って貰ったのに、14ドル請求。200メートルだろとか悪態吐く。
教会には女子どもしか入れないのに、「一緒じゃなきゃ嫌だ」とわがまま言いだしたせいで、子どもはトイレで寝る羽目に。
子どもは衣食住のある母親と一緒の方が、幸せじゃないか。
子どものために試験終了まで、別れて暮らすぐらい選択するべきだな。

それにしても8ドルの部品やら、150ドルの保育園料、18ドル踏み倒し、250ドルの骨密度測定器、ヒッピーに渡した5ドル、やたらとお金が出てくる映画だった。

173 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 08:06:48 ID:zswKuIWd
客観的に見ればトイレかもしれんが、
息子にとってはワクワクする原始時代の洞窟なわけで。

今日は教会に泊まらないの?
洞窟でもいいよ!

二度とごめんだ。

どうして?

…最初は楽しくても飽きるだろ?

子供の価値観は大人には理解できんが、
何もないながらに何とか子供を楽しまそうとする父親の姿は良かった。

トイレ=かわいそうという見方は大人の勝手な偏見。
動物の主体性を無視している愛護団体と変わらん。
まぁ、かわいそうだけどさ。


174 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 08:14:29 ID:uhm3anFQ
>>172
>教会には女子どもしか入れないのに、「一緒じゃなきゃ嫌だ」

そりゃー、アメリカのミッシングチャイルドの数知ってれば、
子供だけ置いて行くわけないだろう。

母親が出て行く時に、父親が「面倒見れないだろ」って指摘されて
諦めたんだから、母親が連れて行っても預け先も無かったって事だと思うよ。
特にNYなんかで、託児所なんてすぐ見つかるわけも無いんだし。

175 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 09:10:21 ID:uNOzy0T5
アメリカは健康保険ないから、本当はもっと悲惨だったらしい。
二時間悲愴感なのも辛いしな。

子供抱えて仕事掛け持ちなんて無理だろうし。
成功したから美談になるけど子供は大人のエゴの巻き添えな訳で。
まぁ、時間たっぷり飽きさぜず楽しまさせてもらったよ。

まぁ、年収200万円前後の派遣・フリーターは
観ると将来不安になって辛いかもな?(笑)



176 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 10:46:18 ID:ZC+t2lAt
>>148
それは分かってるよ。行動力があって、努力して、ってのは。
でもそれにしても、その行動力よりも、らっきーな面が多いように
見えるってのが、自分的にはイマイチだったのよ。
いい題材なのに…もっとうまく見せれたように思う。

177 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 10:52:18 ID:iydTaSTD
試合に連れて行ってもらったところも、クリスの熱心な行動に心打たれたっていうより、たまたま試合に行く予定だったから一緒にどう?って感じだったしね。

178 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 10:57:13 ID:Shg0c7oH
31件も契約取れたのは
たまたま通りで再会して
名刺貰ったからだしねw

179 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 11:02:28 ID:SaBvC292
つーか、あんなに窮地に陥ってからしかも研修の片手間で
機械がバカスカ売れるなら早く売っとけと。

180 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 11:09:42 ID:SaBvC292
>>148

つーか、約束を勝手にキャンセルしたのなら社会人として
謝罪にいくのは当然だが。
行動力のうちに入らないぞw ボクちゃんw

181 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 11:13:33 ID:m0tZocBW
つーか、つーか、つーか、つーか、つーか

バカっぽく見えるよ


182 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 11:16:48 ID:bO0EKuZw
>>168
こっちは真面目にやってるつもりなので、ネタレスをされても。

>>172
>教会には女子どもしか入れないのに、「一緒じゃなきゃ嫌だ」とわがまま言いだしたせいで、子どもはトイレで寝る羽目に。

え?ちゃんと見てたか?w

183 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 11:21:44 ID:bO0EKuZw
>>177
いや、だからその「たまたま」を狙って家まで行ったんだろ?
息子に「今日はアメフトの試合に見に行く・・・かもしれない」(この言葉の意味は誘われたシーンで
分かる作りとなっているわけでね)と話してた通り。結局、試合に連れて行ってもらえたのも、
いつも休みの日にやっていた機材売り込みの営業を中断して
CEOの家まで歩いて出向くと言う「熱心な行動」をしたお陰じゃないか。

どうやら、>>152の言ってることはあながち間違ってないような・・・w

184 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 11:43:50 ID:SaBvC292
>>183
たまたまだろ?

つか、自分に置き換えてみ?
野球やサッカーを家族と観に行く時に来客が来て
意気投合したとして、普通は客もそれらのファンならチケットをもう
持ってるはずだろ?
もしくは、もってなければ用があっていけないか。


普通なら家族の手前厳しくはしないだろうが、
「急いでるからまた後で聞こうじゃないか」となるだろ?

アメフトに誘われたのは本当にたまたまじゃん。


185 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 12:00:24 ID:bO0EKuZw
>>184
だから「たまたま」を狙ったんだってw
誰も最初からそれを否定してないしw
チャンスを作る行動をしてるんだよ。分かる?

186 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 12:06:06 ID:SaBvC292
だからそのたまたまがトントン拍子でうまくいきすぎてるからどうかね〜と
言うことだろ?w わかる?

187 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 12:15:48 ID:bO0EKuZw
そりゃあ、トントン拍子行った部分を主に描いてますからねぇ。
実際に主人公のモデルが成功してるってことは、チャンスを上手く生かせたんだ(上手くいった)って結果でしょう。

188 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 12:22:08 ID:SaBvC292
だから親子愛、研修(←たいして描かれていないわけだし)を無給でがんばったとかいうよりも

「とってもラッキーマン」

といった触れ込みでの売り方の方がいいわけですよ。

189 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 12:45:05 ID:bO0EKuZw
100%幸運で、貧乏生活も乗り切れたのなら、それで良いんだけどねぇ。
どうしても、そういうことにしたいのなら、あなたの頭の中だけでやてなさいな。

190 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 12:56:34 ID:m0tZocBW
語彙の少ないつーかさんはほっときましょう

191 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 14:41:45 ID:gRF8WiuK
親子愛という触れ込みに釣られて見たものの
感動できず不満に感じた輩が必死で笑える

192 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 15:49:54 ID:5hFit0QU
自分に与えられた、チャンスに気が付いて
それを活かせるかどうかって言うのは、その人の努力や才能だと思うよ。

あの電話のリストは、研修生全員が貰ったのに
下のリストを飛ばして、上の人にかけたのは、主人公だけだったし。
機械が何台帰ってきても、駄目な人は売れないだろうけど、
セールストークを実際に何度も掛けているうちに、
主人公はそこから何かを学べたって事だろうしね。

193 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 16:35:29 ID:UCX/eIfd
>>176
自分で努力もしない
行動力もないやつは
すぐに「そんなラッキーなことなんてあるわけない」
と人の幸せをねたむ

自分を見つめ直せ

194 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 16:41:48 ID:UCX/eIfd
>>178
だからもう1回見ろって
たまたま再会しただと?
待ち伏せしてたに決まってるだろ
それくらいのことがあの状況から
判断できねえのか、おまえは。

>>180
あまちゃんがここにもいるぜ。
そりゃ取引先の人とのアポをキャンセルしたのなら謝罪は当然だろうが
手当たり次第面識のない人間にセールスコールして勝手に押しかけようと
してた相手だぞ。CEOもクリスが来たときに「えっ、わざわざ家にまで
謝りにきたの?」って顔してただろ。
あれくらいの地位の人なら1日に何本もセールスコールがかかってくるわけよ。
だから「もう出かけるけどそれまでならいいよ」なんて実際アポにもなってないってこと。

こういう馬鹿なことごちゃごちゃ言ってくるやつらは
社会経験のない学生さんばっかか?


195 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 16:59:53 ID:y5HqAG0H
宗教の勧誘と一緒で、子どもを連れて営業に回るなんて禁じ手使いまくった主人公に共感できるなんてなぁ。
嫌がる子どもを連れての営業ねぇ。
確かに憐れんで話聞いたりするよな。子どもをダシに営業する姿に共感って・・・・

それにしても「あれくらいの地位の人なら1日に何本もセールスコールがかかってくる」のか?
社会経験の無い学生から見れば、秘書通さなきゃ電話繋がらないと思ってしまった。

社会経験のある人は、CEO直通でセールス出きるんだ。凄いね。
あの部分は完全なフィクションだと思ったよ。

196 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 18:18:28 ID:O88gApQv
>>185
>だから「たまたま」を狙ったんだってw

たまたまを狙うってなんだよw 狙ってないから「たまたま」なんだろ?

197 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 18:34:22 ID:ToAUJFB2
秘書通してただろ?

198 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:10:50 ID:bO0EKuZw
>>195
嫌がる子供って。子供を1人で置いていけるのか?預けることが出来ないんだから、
已む無く連れてっいたんだろうが。子供が嫌がってるなんて明確な描写もあったか?

>>196
あんたらの言ってる「たまたま」はアメフトに誘われたことでしょ?
でも実際は誘われる可能性を狙って一か八かでCEOの家を尋ねることにしてる(息子との会話がその裏づけ)以上、
「たまたま」尋ねたから誘われたわけではない。誘われたときの主人公の顔がそれを物語っている。

あなたが言うに、『「たまたま」は狙うことが出来ない』というなら、その部分は「たまたま」ではないってことだわな。

199 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:18:23 ID:yjGuHENY
これ、1スレ目ですよね?
なんでこんなにレスが少ないの?
本スレどこ?

200 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:30:50 ID:QpBmsfeF
タクシーのこととか言われてるけど、こういう、チャンスが掴めそうなら多少の不正には目をつぶってね!みたいなノリは
欧米独特なのかも。
チャーリーとチョコレート工場冒頭の、チャーリーが小銭を拾う場面も似たような議論が起こってた。

201 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:44:06 ID:atZUUkFE
逆にちょっとした不正でもこと細かく問われるのは日本だけなのかも。
中国も多少の不正には完全に目をつぶっていそうだしな。

202 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 21:22:22 ID:CLkCyals
脚色がなんか えらあぁい雑ですね。


203 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:15:45 ID:O88gApQv
>>198
家を訪ねたことがたまたまじゃないことぐらい分かってるよ。
あのCEOがアメフト好きってことをクリスは知らないだろ?何で知らないのに試合に連れて行ってもらえる可能性を狙えるんだよ。

204 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:23:34 ID:bO0EKuZw
>>203
???
秘書が「これからアメフトの試合を見る(うろ覚えチーム名を言ってた)ので、時間までに来てください」と言ってたはずだが。
だから息子にアメフトが見れるかもと話してたんだろ。
そりゃあ「家を訪ねること」自体がたまたまなわけないしな。通りかかったわけじゃねえし。
目的は明らかに「アメフトの試合をCEOと見る可能性を狙うため」なんだよ。

やっぱ>>152は間違ってないのか・・・。

205 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:23:46 ID:3psfxMIk
映画を観てる人はあのCEOがキャップを被って出かけたところを見たからアメフト好きってことはわかるんだけどね。
クリスがその事を知ってる可能性も低いし、ましてやボックス席のチケットを持ってて自分たちを連れて行ってくれると考えていたとは思えなかったが。

206 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:27:03 ID:YODV7HDZ
今日見たけど本当に面白かった
こういう物語は元気付けられるので何度見ても良いもんだ
ウィルスミス最高
息子も将来のスター候補だな
アカデミー最有力かというと疑問だけど

結局奥さんとはよりを戻していないんですかね?

207 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:30:16 ID:YODV7HDZ
アメフト観戦経験無いけど、あのクラスの人間だとボックス席とやらが一般的なのでは?
そこまで違和感を感じなかったけどなぁ

208 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:31:10 ID:bO0EKuZw
>>205
>>204と改行の仕方が同じだが、まさか同一人物じゃねえだろうな・・・
こんなにもちゃんと見てなかったのが2人もいるとなると、頭が痛くなるな。
ちゃんと見てないならないで、過去スレぐらいはちゃんと読んでからレスした方が良いぞ。
アメフトの件は>>26にも書かれてるからな。

209 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:32:11 ID:bO0EKuZw
>>208訂正
×>>204
>>203

210 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:36:18 ID:9uTj6JK0
今、スマスマにウィルスミスで出てる。
さすが外人、ハイテンションですねえ。
フィギアをスマップがスミスに渡してそれをスミスが落として
スマップに拾わせまいとしてたのが笑えた。
(これは映画見てないとわからんと思いますが)

211 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:38:56 ID:XxwSPjLb
ウィル・スミス優しいねぇ。なんか楽しそう。
ビリヤードしたくなっちゃった。そういや最近してねぇなぁ。

212 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:48:15 ID:ZC+t2lAt
すごい好感もった。
ノリもいいし、空気も読んでるし、おもしろいし、最高だ〜。

213 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:49:41 ID:cIXSw5so
レス読んでいると批判している人はちゃんと見ていない印象がありますね。
CEOのアメフト好きのシーンも、タイムマシン爺さんのシーンもちゃんと見ていれば理解できると思いますが


214 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 22:53:32 ID:7hq0rmfn
ウィルの好感度がうなぎのぼり
今年の主演男優賞は無理だろうがいつか取ってほしいねぇ

215 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:00:56 ID:ZC+t2lAt
>>213
そう決め付けるのはどうかな。
トントン拍子に描かれすぎてるのは事実じゃん。
行動し始めた途端に骨測定器が全部売れだす、奪われた測定器を
全て取り戻す、アメフトもあんな順調に行くかな〜。
普通2回会っただけで、ルービックキューブができたからって、
高卒の人を雇うもんか?服もあんな服装で、いくらトークがうまくても、
受かるか?とか思ってしまうし。日本とは違うのかもしれないけど。
その辺が現実味がないというか、夢物語的な部分が多いようにも感じたよ。
それはそれでいいんだけど、「実話」って宣伝するなら、もっとリアルに
すればいいのに。おもしろかったんだけど、もう少し工夫できたんじゃ?

216 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:08:24 ID:atZUUkFE
>>215
離婚したり、タクシー代も払えなかったほど金に困ったり、
住む場所を失ったのは無視ですか。

217 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:10:44 ID:cefrDtnV
>>215
映画だからって言ったらお終いだけど、実際に時間は限られてるんだから
雇われるまでのほかの候補との違いは、最小限に留めるしか
無かったんだろうとは思うよ。

幾ら映画で、ルービックキューブ解いたり、トークが上手いって
描写しかなくても、それだけで受かったんだろうって思う人は
あんまりいないんじゃないかなw
普通はその描写から、「これの他にも、こういう風に
他の候補生と違うエピソードがあったんだろうな」って想像付くもんだし。

218 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:11:29 ID:bO0EKuZw
>>215
雇ったんじゃなくて、研修を受けさせることにしただけだよ。
ルービックキューブの件は劇中で「数学者でも30分掛からないと解けない」と宣伝されてたもんだから、
それを移動中にみるみる解いてしまったってことは学歴なしを補うには十分だと思うよ。
研修で駄目なら雇わなくていいもんだし。

219 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:14:37 ID:nMGQguPz
これはいまいちダメだったなあ

220 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:15:50 ID:86LWBVur
しかしオステオ社はあくどいね
セールスマンに自腹で機械を買わせて
あと研修中はもうオ社の社員じゃなかろうに勝手に売っては駄目ですよ
売りっぱなしでアフターサービスしないのも駄目


ちょっとレベルが違うけど
清掃のバイトで初日は半給ってはなしを思い出した
散々こき使って難癖付けられ採用されない
結局その繰り返しをしているあくどい清掃会社


221 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:17:00 ID:gRF8WiuK
批判してる人は、苦労や努力したシーンを見てないようですね

自分を必死で売り込んでたのに、「らっきー」だとか「トントン拍子」だとか…
一体なにを見てるんだか

222 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:29:50 ID:nMGQguPz
苦労や努力は分かるが、それをせずに周りに迷惑をかけるとこはどうなの?
駐車違反、家賃滞納など自業自得で首が回らなくなるはスルー?

金が無くても頑張ってるヤツはいくらでもいるんだが
ヤンキーが更生して良い人ぶってるようなもんだ

223 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:32:51 ID:4F4Ksr8k
見てきた。まぁ平凡よりは下って感じかな。
途中で主人公の半生がどうでもよくなってしまった。この映画の大部分を占めるとこなのに…。
あの子役の子も誉めるほどのこともなかった。リトル・ミス・サンシャインが期待以上で、その余韻がほのかに残るうちに見たから、ついつい期待してしまったのかもしれない。
今月の映画観た本数10本中7位くらいってとこ。

224 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:34:50 ID:YODV7HDZ
聖人君子の物語じゃあるまいし
それじゃ、それらの描写を編集で一切カットした方が良い映画になったと思うの?
何よりも脚色は当然あるとしても実話なんだし
その人の人生そのものを否定することになる
清濁合わせて描写されているから物語に厚みが生まれているよ

225 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:38:01 ID:ZC+t2lAt
苦労や努力の面は無視してないよ。
それは認めつつ、でももっとリアルに描いてほしかったってこと。
あらゆるエピソードから、実話の部分は想像できるけど、
明らかに「実話」って部分が少なすぎない。
いや、普通におもしろかったと思うけど。あと危機を脱してから、
億万長者になったんだよね?そこも描いてほしかったな〜。

226 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:49:35 ID:YODV7HDZ
あの機械が後半スムーズに売れたのは
最初は医師たちにぜいたく品と見なされていたが
次第に医療の現場に必要だとその真価を認められたってことでしょ
冴えないセールスマンと思えた主人公だけど先見性があり、
その先見性は後の一大サクセスストーリーにもつながっている

227 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:54:07 ID:15lfF6eP
>>222
自業自得な部分は逮捕拘留や立ち退きされるなど報いが来てるじゃないか

228 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:00:35 ID:YODV7HDZ
ちょっと気になったのは、黒人差別は無かったのかなということ
あの職場に黒人は一人もいなかったような気がしたからね
ま、実際無かったんだろうけど

229 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:18:35 ID:uVOm5DgN
ガートナー氏が入社した証券会社って、結局どこ?

230 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:23:24 ID:uVOm5DgN
>>222
でも、トイレで子供抱えてブルブル震えながら泣いてたぢゃないか。
許してあげようよ・・
ポン引きかヤクの売人にでもなるしか、他に食う道がないところだ。

231 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:24:31 ID:RjLIN5GC
アマゾンかどっかで調べろ

232 :ラジオ関東:2007/01/30(火) 00:28:04 ID:A4mpd0Gb
故カーティス・メイフィールドの名盤「アメリカ・トゥデイ」のジャケットを模したシーンがありましたね。

233 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:36:24 ID:uVOm5DgN
>>231
なかなか見つからないんだよ〜。
証券会社に、、までしか書いてないんだよ。

本買えって事か!

234 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:46:15 ID:P0/gHZwj
日本語で分からなければ
英語で調べればいいじゃない
http://en.wikipedia.org/wiki/Chris_Gardner

235 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 01:06:21 ID:RjLIN5GC
>>233
アマゾンの商品の説明で見られる
ついでに http://ec2.images-amazon.com/images/P/0060744871.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V50053311_.jpg

236 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 01:49:01 ID:uVOm5DgN
>>234-235
ありがとう!
大体わかりました。
英語読むの苦手だけど。
名前、変わってるんですね。知らなかった。

237 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 01:49:54 ID:yyYJROfP
英語で分からなければお菓子を食べればいいじゃない

238 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 02:09:39 ID:uVOm5DgN
>>237
?・・太るから、やだ!お腹の周りジロジロ見るなよ!

239 :178:2007/01/30(火) 02:32:04 ID:pqZEMIYC
>>194
へっ?あれって通りで待ち伏せしてたのかよ?

「連絡くれ」みたいに別れて
再会した時に「なんで連絡くれなかったんだよ」って言われて
「連絡先知らないから」って言って
やっと名刺貰ったんだよな

最後の最後に31件契約できたのも
まちぶせ効果かよー

240 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 06:42:44 ID:mChl44Q8
実際のガードナーもウィル公みたいに柔軟なユーモアのあるやつだったのかな?

デンゼルのハリケーンカーターはクソまじめなキャラに変えさせられたらしいが…

241 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 08:11:02 ID:/7ZdT3nL
何をもめてるのか分からん
最初に電話した時、「アメフトの試合を見る前に時間を取れる」とか言ってたじゃん
それでアメフト好きだと知って、ワザワザ試合時間の直前に自宅に押しかけたんだろ
誘ってくれることを計算に入れて

242 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 08:49:35 ID:tIfqdNps
実話か〜、なんて思って期待してみると、文句がでるんだろう。
これから見る人は、ただの映画として見るといいんじゃないかな。
実話にしては、「ないないw」と思ってまうかもよ。

243 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 09:17:54 ID:MdcyyhIs
研修の採用の決め手になったせりふが絶妙だった

244 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 10:32:10 ID:63gvDUVa
>>241-242

実話を「基」にしてるだけであって
たぶん、実話をなぞったものなんじゃないだろうとは思う。


いま上映してる「あなたを忘れない」で
新大久保で死んだという事実と主人公の名前以外は
99%フィクションで描いていても「実話を基に」と言えてしまうのといっしょかと。

この映画はどうだったっけ?
「基に」と一言入れておけば、ご都合主義の連続でもOKだと思うが。


245 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 12:07:31 ID:WaHAww5D
日曜に見に行った。ほぼ満員で観客の8割は中年の男女(なぜだ?)
20代カップルのほうが少なかった
感想は特に無し
敢えて言うならもう少し研修での苦労とか入れてほしかったな

246 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 12:08:59 ID:eBqGw2ds
21ドルって日本円で大体2〜3千円だろ?
21ドルしかないっていう状況でなんであんなに
親子揃って地下鉄とかバス、バンバン乗れたの?
それにその間の飯は?
夜は教会みたいなところで出ただろうけど昼とか朝は?


247 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 12:22:40 ID:WaHAww5D
あのころって1ドル=360円くらいじゃなかったっけ?

248 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 12:37:28 ID:9Uh8u1ts
14ドル返してもらえればモーテルにまだ泊まれたようだしねぇ。

249 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 15:04:42 ID:tH/mOviR
質問です。
教会に並んでて、後4部屋のとき前にいたホームレスともめましたよね。結局列の横にいたお爺さんに、親子の方が先だったって言われて無事寝床にありつけたんだけど、実際ウィル親子の方が後ろじゃなかったっけ?横入りされたシーンもなかったような・・・
俺の見落としですか?

250 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 15:18:29 ID:lCBK9zWT
まあまあだったけど、ウィルスミスJr.。
見た目はかわいいンだが
なんかヤッパリ演技がね…
集客するためには仕方ないんだろうが、も少し頑張って欲しかった。
普通の上手い子役じゃ人呼べないだろうし。
カンドーしたかったんだけどなあ。

251 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 15:28:19 ID:0rNKYdK9
>>249

父親の右手方向から
後ろのホームレスがスッと割り込み
それで怒鳴ってたよ

それを車椅子のオヤジが目撃
割り込みは常連なのか
名前呼ばれて、割り込みするなって怒られてた

252 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 15:54:12 ID:tH/mOviR
>>251
完全に見落としてました。ありがとうございます。

253 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 16:44:59 ID:+B7dicF+
サクラは絶対にいません。断言します。
http://www.happymail.co.jp/?af2094782 http://550909.com/?f5787804


254 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 16:49:12 ID:3wUteCCK
ルービックキューブができたおかげだな

255 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 17:01:29 ID:qoqxVR+s
予告で見たシーンが、重要なところばかりなので感動が薄れちゃった。
トイレのシーンも、予告で見た見た。と、なったし、21ドルしかなくても、この後、億万長者になれること知っているので感動も無かった。
オチ知っていると、映画ッテ面白くなくなるもんだね。

あと、配給社さんエンドロールの最後の英語字幕を訳した方が良いですよ。
インスパイアされて作ったフィクションと、ことわり入れてるんだからね。

256 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 17:18:36 ID:xBoesTpM
一番よかったシーン?

予 告 編 だ よ w

主人公は、やってた仕事もインターン6カ月で入ろうってカイシャもDQNじゃんw
ぶっちゃけ、あんな電話が鳴りっぱなし&受話器握りっぱなしなんて、まあry

257 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 18:20:07 ID:+bl4WJum
昨日から、ちゃんと見ずに必死に批判してる方ですか

258 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 19:57:50 ID:vkvkbTNl
読解力も観察力も推察力も想像力もなく
スレで観てないとまで指摘されて、ムキになることはないよ(笑)。



259 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 21:21:58 ID:DzcdanKM
見てきた。
正直期待外れ。。。
自分に合わなかっただけかもしれないけど。
役者は悪くないんだけど、本が悪すぎ。
実話に基づきすぎたのかもしれないけど、同じシーンの繰り返しや大したことのないエピソードの羅列ですごいつまんなかった。
キャラが全員生きてない(魅力ない)し。
最後主人公が合格しても、カタルシスがない。
こないだ満席で、うわーすごい人気あんだなーとか思ってたんだけど、
自分と同じように宣伝に騙された人が多かっただけか…。
これの代わりに見た「それでもボクはやってない」の方が遥かに面白かったよ。
こっちも宣伝が面白そうで、実話を基にした映画だったけどね。

260 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:05:22 ID:Z93iugpy
私は良かったと思いました、この映画。
最後は泣いてしまった。
でもやっぱり、お金って必要なものだなと思い知らされました。
トイレでブルブル泣いてたシーンは見ていて辛かった。
予告を見ずに行ったので、それが良かったのかもしれませんが
普通に楽しめました。

261 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:10:24 ID:EIe8vTR2
まぁ必要だからってホリエモンになる必要もないと思う

262 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:38:41 ID:DzcdanKM
主人公家賃滞納しまくりで、タクシー代も踏み倒して、
頭はいいのかもしれないけどバカで、
自分は簡単に人を怒らせるくせにすぐ人に対して怒るし、
そんな共感(同情)できない主人公なのに、何がどうなったか、頭がいいだけなのか
運がいいだけなのかわからないが、難関を勝ちぬいちゃうし…
そんなのにどう感動しろと(ry

263 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:57:24 ID:psMUoUf1
つまんない映画だったな。

元嫁に迷惑かけまくったんだから、元嫁にも幸せ還元してやれよ、クズのくろんぼwwww

と思った。

264 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:59:40 ID:IxDp4Apd
幸せのちから 45点(100点満点中)
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/50907933.html

265 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:01:54 ID:3q65tuJj
日本の配給会社に釣られてるやつが、的外れな批判を繰り返してるだけだね…

266 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:12:17 ID:uhOVEeTc
来たなw
毎日必死な子が

267 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:27:08 ID:46A558aS
>>226 セールスの現場に子供を連れて行き、同情を誘ったことも関係あると思う。
鳥越俊太郎が普段は会ってくれない取材先に、子供を連れて行き、相手に「子供がかわいそうだから、まあ、中に入りなさい」と言わせる戦術を語っていたのを思い出したよ。

268 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:31:20 ID:vkvkbTNl
ヒキコモリなニートが将来立派になれば、過去の過ちは
昔話になるんだよ。あの頃は若かったって。

いつまでも親にすがってニートやってたら
ホームレス確定だけどね。ようは努力だ。現状を打破する努力。

269 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:38:42 ID:TkmUEhiC
自業自得だから同情できないって言う人がいるけど、
この映画は同情を売り物にはしてないんじゃないか?
不遇な人間が一生懸命努力して成功するストーリーを期待していた人には微妙な内容だろうね。
俺は泥臭く人間らしいミスをしてドン底に堕ちる主人公に好感が持てたけど。

270 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:50:32 ID:psMUoUf1
>>269

>不遇な人間が一生懸命努力して成功するストーリーを期待していた人には微妙な内容だろうね。

マンセー派は「努力して売り込んだ」とかで感動したってレスばっかりじゃん。
少しはログ読め。


271 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:37:20 ID:T+uSnvzU
あー思い出した
奥さんはERに出てた人か。

272 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:55:04 ID:UPZ8TvWV
クラッシュにも出てたし最近よく見るな

273 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:59:29 ID:4OJeYaMK
よかったけどな。
主人公の間の悪さというか、何をやってもうまくいかないところにシンクロするものがあって
見ていて切なかった。
採用の時のシーンで、主人公が人事を聞いたあとに部屋から出てきた直後のところとか
ガラス越しに上司陣が暖かく見守ってるのもまたよかった。

274 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:03:30 ID:Ekuj6ePH
>>273 実際の証券会社は日興のような薄汚いところなんだけれどね。
上司A「さて、あいつにどの汚れ役をやってもらおうか」
上司B「粉飾決算でもやらせてみますか・・・」

でもこの映画好きだよ。

275 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:16:09 ID:0I4qO1ar
あの職場の人、みんな良い人過ぎ

276 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:17:09 ID:nq2nno14
>>274
ベタになるけど。親しい社員を一人作ってそいつが使い込みで逃亡(or自殺)。
「俺はあーはならんぞ」という演出があってもよかったかもね

277 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 09:53:16 ID:rI1pXYCM
そうそう、この映画見てる人って、年齢の高い人が多かった。
映画館も、夫婦で来てる人の多いこと多いこと。

278 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 12:14:08 ID:xbFXiuW6
タンディニュートンは乳輪でかい

279 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:05:43 ID:yZbrYBJ7
>>259
ホン(脚本)悪いねぇ、全く感情移入出来ませんでした。
カタルシスも皆無。

家族の背景「不遇」が、避けようの無い不可抗力ではなく、無能力さ故自ら招き入れたものという設定は如何なものか。
「ラクして一攫千金狙い。ナントカ通信詐欺商法に引っかかっちゃったので高額商品大量在庫抱えてマル貧なのさぁ〜。」
的なこと言われてもねぇ、あまり可哀相に思えないんです。 そんなもん普通のオトナなら誰も騙されませんから。
だったら最初から並の生活送れたはずの海軍辞めんなよ。 それとも野力認められず徴兵満期除隊の美名リストラ?

常に誤った方向への浅はかな選択肢と、考えなしの行動でどんどん深みに。
小の利益若しくは損害を防ぐために体を張った挙句、遥かに大きな損失を蒙ってしまう。
無賃乗車、だけでも許せないのに逃走経過で虎の子の高額商品逸しちゃうオバカさ加減とか・・・18$浮かせるために何千$失ってんの?という痛さ。
駐車違反繰り返し留置場入り、だけでも痛すぎるのに身のこなしすら満足に適わせることが出来ず、同じ間違いを繰り返してチャンスを失するとか・・・少しは学習能力身につけなさい。
おまけに交通事故・・・ 痛すぎます。 普通のオトナは自ら車に轢かれませんから。

全てまるまる自業自得ゆえ招きこんだビンボー。

それを手伝って主人公の優秀さをを示す描き方の不足。
ルービック・キューブが得意で一流企業に就職できるのなら、例えばネトゲヲタ、それもヒキ廃人に近ければ近いほどよっぽど能力を高く発揮してまっせ。
肝心の「逸材発掘のための狭き門」研修が、小豆相場先物商法のコールセンター並って・・・ 水も飲まずトイレにも行かず、ひたすら架電し捲って詐欺臭い勧誘行為。
本当に一流企業なのですか???

最終試験、文字通りのペーパーテスト(手順逆の一流企業という仕様らしいです。)で、より能力の高いWASPのポカミス。
こんなエピソードを入れる必要がどこに?

実話に基づく作品、を謳うだけに余計信憑性なく、製作のダメダメぶりが色濃く出てしまってるんですよねぇ。



280 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:11:29 ID:4k9GVpds
寝てたのか

281 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:22:18 ID:yZbrYBJ7
>>280
親子関係の不十分な描き方も×だなぁ。
先述の失敗によりカミさんにあきれ果てられ、見捨てられるのはアタリマエ。
ママンと居れば幾らかマシな生活を送れるであろうところ、意地になって独善的に子供取り戻すのはホンモノの愛情とはかけ離れてるとしか思えない。
自身のサクセスチャレンジ最優先はカッコイイんだけれども、子連れでそれやったら単なる幼児虐待なんですけどね。
幼児虐待のうえに成立した億万長者なら、幼児虐待ナシで普通の生活を送る負け組のほうが、こと子育てに関してはよっぽど勝ち組なのはリトル・ミス・サンシャインで既に実証済みですよね。



282 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:44:48 ID:0ovnJcJ/
私も見てて退屈でした。
なんか評判よい様ですが。

283 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:35:02 ID:z4oc0BpK
なんていうか見ていて痛かった。
主人公のイライラが伝わってきて。
感動はしなかった。

284 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:35:43 ID:LDqvceKe
10代20代の若い人には不評みたいだね。

285 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:46:41 ID:f5xeMntX
ラスト、ガードナーがガラス張りの応接室に呼ばれた辺りで、もうカタルシス感じたけどな。

286 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:52:37 ID:iVk4HGku
>>282 貧乏物語なのに、笑えるシーンが複数用意されていてよかったけれどね。
これが嫌ならば、おだゆうじの同じテーマのドラマを見ていなさい。

287 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 08:38:46 ID:O82sbCAb
>>286
そんな笑えたシーンあった?
誰も笑ってなかったけど。

288 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 08:47:36 ID:y2AUDlZc
賛否両論って感じか?
今日朝一で見てくるお

289 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 10:25:06 ID:/e07zLjF
とりあえず、試験明けに見たせいで
裏の問題やり忘れる夢を見た。

290 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 15:16:49 ID:VJSOzuJ7
黒人差別とかありそうで不安  ネチネチ粘着や嫌がらせものの話って苦手なんっすよ

291 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 15:21:05 ID:aTUndQcL
>>290
あーいや 全然ないよ

292 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 16:35:49 ID:oUl5oOxn
名作CMです、瞬間幸せになってね
http://momloveu.com/my-space-commercial-video5/

293 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:15:54 ID:KiUrYGoI
なんだ思った程では無かった
セースルトークが上手い、そんだけ

独立して投資会社つーことは
株で120億にしたあのジェイコム君と同じって事かアフォ草

294 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:39:38 ID:IxJDtQ3N
レーガン大統領がTV画面で話し、世界的大ヒットのルービックキューブが出てきてってところに喰い付きましたがw
ブラックマンデー前の80年代、証券会社から出てくる人たちが幸せそうに見えたのもうなずける。
しかし実話が元になってるなら、本当にタクシーに同行してルービックキューブを全面揃える離れ業をやってのけたんだろうな。
あれが全面揃えられる人は当時TVで報道されてしまうようなネ申扱いだった。
証券会社社員がそれをみて面接してみようと思うのがよくわかる。


295 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:56:23 ID:y2AUDlZc
どろろに人が入りまくっててどろろすげーと思ってたが、
こっちもかなり埋まってたよ。年輩の、特に女の人が多かった
俺としては可もなく不可もなくって感じだったが
ルービックキューブの懐かしさにはやられたw
あと自業自得な失敗多すぎw

296 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:58:54 ID:qmmdRjFh
息子のために良くも悪くも一生懸命な父親
何が起こるってわけではないけど面白かった
最後はあっけなかったけどね

297 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:46:10 ID:ziaTNI3B
最高の出来だな






予告がな

298 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:51:08 ID:revUYVyV
今見てきたけどさ

こんなに予告のできがいい映画は見たこと無いなwwwwww

どっちかっつうと予告で泣ける

299 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:58:39 ID:aTUndQcL
自業自得自業自得うるさいウザい

300 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:05:22 ID:QWOnt+Tn
確かに主人公に降りかかる災難の大半は自ら招いたものばかりだよな。後先考えずに突っ走ってばかりで。
だけど、どんな苦境にあってもやはりチャンス目掛けて走り続ける事を決して止めず、遂には億万長者となったのだからやはりすごいよ。

301 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:17:09 ID:i7FScpiI
期待して見に行ったのに残念だ。。。。。

302 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 20:38:23 ID:KI/hxysu
泣く泣く詐欺だなこの映画
独立してからどうするのかを期待したのに

303 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:01:41 ID:aHXgB10z
自分が観にいった日は、20代前半のカップルばっかだった

304 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:17:16 ID:kiWR/JdN
町山の映画紹介聞いて、ずっとトイレで生活してるんか
と思ってたら一日だけなのか。

あとCMの車に轢かれるシーンが印象的だから、
街中で走るシーンを見る度に「轢かれるーー」
ってドキドキした。

305 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:40:48 ID:McMyZFvb
>>274
メン・イン・ブラック企業だな

306 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:53:58 ID:PiTvfIiv
「キャプテンが!」が一番笑えた。

307 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:15:49 ID:O82sbCAb
>>302
同意。最後のはしょり具合には、がっかり。

308 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:19:39 ID:yCW/vcEk
あの予告で独立してからまでを描くと思ってるやつなんだから、
そりゃ騙されますわな。
そもそも感動作と「泣ける」映画は別物なんだけど。泣けるのを期待するなら、
長澤まさみとか山田孝之が出るような映画を見ればいいと思うよ。

309 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:20:02 ID:aTUndQcL
>>307
じゃあ独立して>>274みたいな言葉のやりとりが観たかったの?

310 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:51:28 ID:ARbIkhE8
あの後をもう少し見てみたかったな…奥さんが帰ってきて家族三人仲良く暮らしましたってのが見たかったわ

311 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 02:28:17 ID:WRNxyADd
ま、悪くないけど、大して感動もしない。
元々頭が良くて計算が得意なので、証券業界で成功したんだろうけど、
裕福層とコネが繋がったから成功したぐらいで、
なんかオリジナルの独創的セールス方法でもあるのかと思った。
49s観戦がきっかけだろうけど、計算が得意ってよりコネを作り出す「計算高さ」を感じた。
ま、前フリで上司からの車移動で、チャンス潰されて、決死の覚悟の計算だし、
子供喰わせる為なりふり構わずだからだろうけどね。

でも、気になったのが裕福層には接し方に神経尖らす割には、
弱者に対しては、何のフォローも無い描き方には戸惑ったね。
タクシーや、バスの乗り込み(女性を押しのけて乗り込んでたよね?)の自己中思考や、
無料宿泊施設で割り込み男を指摘してくれた男性に礼の一つもしない。

投資には全く関係ない人たち、利益に繋がらない人たち、
このような回りの人たちを一瞥もしないで成功を追う姿は見ていて素直に応援できなかったな。

312 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 08:16:09 ID:fdCMbMva
>>310

リアルでは嫁を捨てたまま別の人と再婚したから描けなかったんでしょう。


313 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 11:04:53 ID:4WmYZX/O
>>311
2段目同意。

314 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:56:37 ID:kLprNYMz
吹替版をやっているところはあるでしょうか?
子供を連れて行くので。

315 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:11:18 ID:am5eNIk9
子供に見せるのはお薦めできない。
将来あんな人間になったら最低。

316 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:14:16 ID:64PwcPiY
>将来あんな人間になったら最低
金持ちになるのが最低ってこと?

317 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 13:18:12 ID:FFGqQWuA
自分の感想は、まるで学校で見せられるような種の映画だった。
俺も町山の誇大宣伝に踊らせれて観に行ったのだが、
後半はどうにも退屈で、俺の後ろの席で足を自分の横の席に投げ出してうざいアホ女に、映画館のコーラのストローの中にストローの紙を詰めて復讐しようと紙を丸めていたところでエンディング。
何なんだこの映画!


318 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 14:08:24 ID:KJvMu+z5
昨日観てきた
まぁまぁかな


あとざっとスレ読んだ感じ、批判してる人はもう一度観たほうがいいなと思った

319 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 15:51:27 ID:ZYnniQmo
>>317
町山のポッドキャスト聞いた?あの時点で見てないんだけど

320 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:56:25 ID:KQYFmpjc
>>317
誇大宣伝なんてしてませんよ

321 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:31:34 ID:am5eNIk9
>>316
モラルのない非常識人間で、犯罪者。

322 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:39:08 ID:TmL4XyMR
CMでは「努力してもダメな時はある。でもあきらめるな」だったんだけど、本番ではちょっとセリフ変わってたのにちょっと残念。こっちのセリフの方が心に響いたんで

323 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 18:43:13 ID:WtIlloDf
本番って。どういう言い方だ。

324 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 20:47:56 ID:kDGspPZN
>>284
30代ですけど不評です。

325 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 21:15:48 ID:Fao0/Kbm
>>324
同じく。

326 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:15:27 ID:bkFdff1W
最近大人も幼稚化してるからなあ…

327 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:28:28 ID:sJVLGM6c
>>326

“幼稚な人間ほど他人が幼稚に見える”

     ――――――――――ジャン・ピエール・サルティ

328 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:43:39 ID:ntB8dQ8E
終盤、親子とすれ違った黒人男性は、
元になった本人さん、で合ってる?

329 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 01:11:49 ID:IrKZ3XO1
終盤ってか最後な

330 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 08:54:41 ID:O74JA0tE
>>311
全てに同意する。
>>327

>>328
そうなの?そうだったんだ。

331 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 23:47:15 ID:ASZzxexh
今日観てきた、
感想は 予告>>>>>>>>>>>>本編
多くの人が言ってるが主人公が自己中すぎて感情移入できない
タクシー乗り逃げや、自分が横入りされたら烈火の如く怒るのに
自分は女性を押しのけてバスに乗車、家賃税金滞納当たり前、
道路の無茶な横断等々(単語の綴りのミスよりよっぼど息子に悪影響与えると思う)
息子が大事だと言っておきながら息子の意見は全く聞かない
どっちと暮らしたいかぐらい聞けばいいのに
結局、自己満足で息子といたいだけで息子の気持ちは考えてないように見えた
結果的には成功したからよかったものの
息子の事を考えれば研修中だけでも母親に預けておいて
成功してから迎えに行けばよかったのに


関係ないけど骨密度測定器ががずっとミシン入れに見えた


332 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:57:59 ID:+zlPot6R
>>331同感です。
レイトショーで満員の中見てきましたが、感情移入できないのが辛かったですね。


333 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:00:06 ID:2G412ESm
>批判してる人は、まともに見てないのが多い

マンセーの池沼はコレしか言えないな

334 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:49:11 ID:w6DO32+R
ここを先に読んでたので少し冷め気味に見に行った。
そしたらまあまあでした。
泣きはしなかった。
周りでは泣いてる人いた。普通に幸せになってよかったねと思った。

広島の某映画館は、『幸せのちから』で、『ちから(うどんチェーン店)のおはぎ』もらえた。
なんかうれしかった。

335 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 02:11:17 ID:CfaJ1vmK
>>331
同感。
ナイトショーで観た。6割ぐらいの入りだった。
ジャンルは違うが、どろろよりは良かった。

336 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 08:28:18 ID:hESRNGnZ
ここに書かれている批判の多くは学校の道徳教育の弊害のような気がする。
私はこの映画からいくつものメッセージをもらった。
ジャンルは違うが、幸福な食卓よりは良かった。

337 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 09:10:10 ID:P9h28Y3S
>>336
公共マナーを守らず、自己欲望の追及する姿に共感できないだけ。
あの時代に携帯普及していたら、スミスは顧客との連絡の為電車やバス、
はたまた映画館、携帯禁止の 病 院 でも平気で使う勢いを感じた。

言うに事欠いて道徳教育の弊害かよ。
道徳教育の時間を減らすから
キミのような気配りできない人間が街に溢れるんだろうな。

子を思う親心、不屈の精神などのメッセージは感じるが、
他にもっといい映画は沢山ある。

338 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 09:43:15 ID:u0bixT3J
重要視するのを狭い部分だけにしてちゃ、つまんない映画ばっかりになるだろうね。

339 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 09:59:17 ID:P9h28Y3S
>>338
同意はするが、この映画では気になるな。
だって人間性に関わる部分だから。

亀田が成功しても、多くの人が素直に喜べない感じに近いと思うよ。

340 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 11:06:56 ID:kVXDjsVx
>>338
まあ、重要視するならば、サクセスストーリーの過程と親子愛か?

親子愛についても兄弟の保証人で借金取りに追われて・・とかではないんだし、
結局自分のせいで家庭を追い詰めてしまったわけだし、
研修についても当たりをつけるアポ交渉はいいにしても、
アメフトだの、名詞を渡されたりだの出来すぎ感がありすぎてどうも
共感できない。

実話、実話というけど、実話映画ほど少しドラマティックに作りすぎているところもあるんじゃないだろうか
と推測。

全体的になんかダメだよ。これ。
一見、感動作に見えて駄作なパターン。

341 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 11:24:36 ID:wYTsHqXH
絶対に大まかな流れは実話で、95%は作ってるんだろうね。
てかあの人間性に問題があるシーン、何でわざわざあんなにたくさん
作ったんだろ?それほど必死なんですよー、ってことをアピールするためか?

342 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 11:51:11 ID:ZmjlL6/2
そもそも子供の年令が違うし

343 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 11:56:37 ID:vqAJCskd
>>341
実話を基にしてるからだろ。
聖人君子の勧善懲悪お涙頂戴サクセスストーリーを期待する人は、
ディズニー映画でも観てればいい。

344 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 12:25:35 ID:P9h28Y3S
>>343
たぶん皆そんな事は判ってると思う。
ただ、人間性の部分の演出が投げっぱなしだから。

例えば
>無料宿泊施設で割り込み男を指摘してくれた男性に礼の一つもしない。

この辺がちゃんとフォローされていれば、観客の感じ方も変わると思う。
こんなあたりまえの事が演出さていない辺りが、親子愛の押し売りに感じるんだよ。
託児所に不満はあるが、オバサンに欠かさずきちんと挨拶する辺りの気配りがあるんだから、
他の人の接し方が良ければ尚いいのに。
キャラを煮詰めきれていない監督の力量不足が原因かな。

345 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 12:37:11 ID:qqmU07ry
>>336
道徳以前の常識の問題だと思うが

346 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 13:40:44 ID:oWZY2FIo
>>339
>亀田が成功しても、多くの人が素直に喜べない感じに近いと思うよ。

すげーよくわかるw

347 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 13:44:30 ID:vqAJCskd
>>343
割り込みをしたホームレスを指摘してもらって
結果自分と息子が泊まれるようになった。
けれどあのホームレスはこの後どうするんだろう。
俺達も生きるために必死だけど、それはあのホームレスも同じだ。
割り込みをしてきたのも生きるために必死だからこそだろう。
俺達は誰かを犠牲にしないと寝る場所も確保できないのか。

と言葉に詰まって何も言えなくなる演出なんだぜ?

348 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 14:33:16 ID:vNm8/r7D
>>339が一番納得できる

349 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 14:36:45 ID:g9hmfd2o
「善人」が成功する類の映画なんて五万とあるんだから、そっち見てればいいじゃん。

…まあ、配給会社の宣伝にまんまと乗せられた人が文句言ってるんだろうけどw

350 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:31:20 ID:z1sRR3KI
いつも必死ですね

351 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 19:17:13 ID:hESRNGnZ
>337、344、345
では、お伺いします。
あなた方の道徳観でお答えいただければ幸いです。

金を右から左に動かして金を儲けることは如何?
額に汗して働くことが美しい姿か?
貸した金に利息を取ることさえ否定している宗教に対してはどう考えるのか?
陰陽思想とは? アメリカンドリームとは? んもいいや

352 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 19:20:13 ID:+vt+Mo66
感動も何もない
あーあ、俺の休日を返せ

353 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 20:15:41 ID:hYBSCFaS
見た。 なかなかよかった。
親父ってのはでかいな。
最大のチャレンジでかつ一番やりがいがあることかもしれんと思った。

354 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 20:26:29 ID:P9h28Y3S
>>351
宗教とか、陰陽思想なんて全然お門違い。
他人に迷惑をかけず、
法に触れなければ好きなことすれば良いと思うよ。
それ以上でもそれ以下でもないよ。

別に、額に汗しないで大金掴もうが、
ワーキングプアだろうが、そんな事は個人の問題であり、
結局自分の運と能力の使い方次第でしょうが。
繰り返し言うが、その能力を発揮するときに、
他人迷惑をかけない事や、なにか助けてもらったら感謝の意を表すことが大事ってだけ。
実際のこの人の人柄は知らないけど、
映画のウィルからは利益にならない他者への優しさ、感謝が欠落してるんだよね。
あたりまえなマナーさえないがしろにするマイナス点が多すぎるんだよね。

キミが好きな映画だからって、万人が受け入れいれるべきだって思ってるみたいだね。
つーか、こんな事一々説明しなくても良いと思うんだけど。

ウィルに感情移入しすぎて、タクシーの運転手や、割り込みされた女性、
都合のいいときに電話される女房、
宿泊所で助け舟出したのにシカトされた男性の気持ちなんて考える余裕ないみたいだね。

道徳の基本は「相手の気持ちになって考える」が基本だから。
少しはオレの気持ち分ってほしいなw

355 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 20:59:28 ID:efT3mUN3
本が甘いということに尽きるね。
どん底の苦しみや、必死に這い上がろうとする努力がうまく描けていない。
感動物語を作っている、というそれだけで少々手を抜いても大丈夫、
という甘えが製作者にないだろうか。
おれはこの映画それなりに楽しめたけど、道徳を持ち出してしまう
人達の書き込みも理解できる。

356 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:14:14 ID:qtdrcedq
>351は馬鹿確定

357 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:23:16 ID:vNm8/r7D
>>351>>336
道徳教育の弊害って何?
道徳教育受けてなかったら、
バスの割り込み乗車や助けてもらった人にお礼もしない場面を
何の疑問もなくスルーして観れるようなるっていうんだったら
俺は道徳教育受けといてよかったって思うよ
つーか道徳教育以前に人として当たり前の事だと思うんだが

誰も映画から何のメッセージも感じなかったとは言ってないと思う
俺は、人に助けてもらったら感謝する、自分がされて嫌な事は他人にもしない、
っていう当たり前の事をできていない場面で「?」が浮かんできて純粋に感動できなかった

>>351はああいった場面で何の疑問も感じなかったのか?



358 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:48:03 ID:XPX9itdH
ウィル・スミス来日時、安倍首相と会った際の大量パブリシティも効いている。


そんなのでヒットしたわけではないですから

359 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:49:53 ID:+zlPot6R
フライトプランのような、ヒット作品ですね。
今後、DVDもきっと売れてしまうんだろうな。

360 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 23:39:20 ID:5gE27AUz
こないだ1000円の日に見てきた
800円くらいの映画だと思った
子役に500円ウィルスミスに300円

361 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 00:11:05 ID:+3tcewnV
この映画の主人公に文句言ってる人は、他人に迷惑掛けないで生きているのか

それとも映画に登場する成功者は、理想的人物像であってほしいのか

362 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 00:29:08 ID:Pj6aWoAh
5時に間に合うように会社を出るなんて日本じゃ考えられないね。
受話器を置かないで8分の節約とか ( ',_ゝ`)プッ
売れてなかった機械もいつの間にか売れちゃってて、どう売ったのか見たかった。
最後の一人に選ばれた理由もよくわからんかった。
この映画のどこで泣けるのか分からない。
子供がいてトイレのシーンくらいか。
ウィル以外のその他大勢もそれぞれの事情を背負ってるだろうよ。

363 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 00:40:45 ID:IqY+78jM
今観てきた。400人の部屋に20人くらいしかいなかった。

ここで議論されてる数々の「道徳的に問題がある場面」だけど、
例えば「教会の列に割り込み」のすぐ後に「バス乗車で割り込み」を
持ってきてるのは、明らかに対比演出だと思う。

教会の列に割り込んで咎められてそのまま引き下がる浮浪者と、
バスに割り込んで咎められても引き下がらない自己中なガードナー。
残酷だがこれが一生底辺か這い上がれるかの分かれ目なんだ、という。

ベタなサクセスストーリーにしては終始抑え気味の演出で
ガードナーから少し距離を置いた視点で描いてるけど、
「決してあきらめるな」「努力は報われる」といったメッセージの裏に、
決して手放しで「ガードナーマンセー」と称えているわけじゃない
という二重構造にして上手くバランスを取っている気がした。

もし製作者の意図がそうだとしたら、ここの不評の書き込みを見る限り
演出としては成功してるみたいだね。


364 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 00:54:54 ID:CZ9RgQls
これは「ガードナーマンセー」映画じゃなくて
「アメリカンドリームマンセー」映画だからな。

365 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 01:23:03 ID:vp/baXgD
あの状況で浮浪者が引き下がらなかったとしても、
絶対泊まれる状況じゃないでしょ、下手すりゃ周りにリンチされそうな勢い。

このシーンが対比目的だったとしても、これまた甘い対比だよね。
>>363、逆にスミスが割り込んで、指摘されてもスミスは引き下がらないと思うの?
そんな人間が大成功!って映画みたくないなぁw

「スミスは割り込みなんかしない!」っても、現にタクシー無賃乗車しちゃってるから。
子供は預けたくない。野宿はしたくない。女房も当てに出来ない。
この状況下ならなんでもするよ多分w

366 :365:2007/02/05(月) 01:26:41 ID:vp/baXgD
最後の1行書き忘れ。

二重構造っぽいけど、バランスはかなり悪いよ。
雑なアメちゃんたちはOKOKかもしれないけどさw

367 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 01:28:23 ID:xIUauUc3
>>363の解釈なるほどなと思ったけどな。
シニカルなスタンスの映画なんだろう。
アメリカンドドリームに対しても。

368 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 01:35:54 ID:QDirAmA5
今日見てきた。
良かったと思うよ。予告見てないからかも知れないけど。

本当に金が無くて、情けなくて泣いた経験のある俺からすると
道徳的にどうかと思いながらも、あれくらいやるよ。
万引きするかどうか、泣くほど悩んだことってないだろ?(結局できなかったけど)
むしろ教会のシーンでは、俺の方が先だったって嘘ついたのかと思ってた。
あの状況で、他人に気を使ってる方が気持ち悪い気がする。

この泥臭さが、この作品の魅力ではないのかと。
まあ、泣く映画ではなくて、いろいろと考える映画な気はするなぁ。


369 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 01:37:27 ID:xIUauUc3
シニカルっていうか、シニカルを匂わせてる程度か。
ポジティブに描いてるようでシニカルみたいな。
そういう演出だったのかもね。
そんなにいい映画とも思わないけれど。

370 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 06:08:41 ID:MwNffmt8
>354,357
いちいち細かい行動を「あれは悪い」「これも悪い」と指摘することに対して「学校の道徳教育の弊害が出ている」と思ったのです。

それでは「金を動かすだけで儲けること」は悪いことではないのですか?
そのことは指摘しなのですか?
と思ったのです。

371 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 06:49:03 ID:MwNffmt8
何も生産せず、何を売るわけでもなく、単に金を動かすだけで儲けている世界では、
今日まで合法であっても、明日違法になってしまうようなことがあります。
この地球には、金を動かして儲けている人々もいる反面、
貸した金に利息を取ることさえ良しとしない人々もいます。

この映画は見る人それぞれのレベルに対してそれぞれの疑問を投げかけています。
例えて言えば、大人も子供も楽しめる「ひょっこりひょうたん島」のようなものではないでしょうか。

372 :363:2007/02/05(月) 07:18:12 ID:IqY+78jM
>>370
俺も「単に人様の金を右から左へ動かすだけの奴らって何なんだろうな」
と思う側の人間だけど、本当はこういう俺みたいな
「額に汗して何かを作ったり売ったりする労働こそが素晴らしい」
「ごく平凡でも金持ちじゃなくてもいいじゃないか。毎日が幸せなら」
的な考え方って、支配階級らによる長年にわたるマインドコントロールの
成功例なんだと思う。
愚民ども(俺とか)に「オイシイ世界がある」ことに気付かせないための。

いい加減に目を覚ました方がいいのかもしれないと思うんだが、
それでもやっぱり「自分が平凡な一庶民に属しているという誇り」みたいな
糞くだらない価値観から抜け出せない。
まったくつくずく強烈なマインドコントロールだと思うよ・・・w


373 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 12:49:44 ID:dYdFDkEn
明日観に行きたいと思うんですが、総合的な評価を10段階で教えてくれると嬉しいです。

374 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 12:55:11 ID:2B930HAx
6〜7点くらいじゃない。
愛だの死だのといった日本人好みのお涙頂戴ストーリーを期待してるなら
3〜4点くらい

375 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 12:57:28 ID:bUwtLFQD
>>373
5〜6かな。ほんと普通だったな、という映画。

376 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 13:27:29 ID:cXkgmt2W
>>368に泣いた

377 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 15:49:36 ID:A843dJ6A
すごく泣けた。映画館でこんなに泣いたの始めてです。自分が貧乏だから感情移入してしまったようです。

378 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 16:07:41 ID:D23f2ZV8
貧乏でも、友達いればお金かしてくれるし、家にも泊めて貰える。
自己中で、友達が一人も居ない人しか泣けない映画。

子どもをダシに営業回る姿に反吐が出る。
子どもが大事よりも、自分が大事だから子どもをモノのように扱うんだろうな。
施設に預けて一時別れるようなことがあっても、子どもを大事にして欲しかった。

379 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 16:26:53 ID:d3kGRx2K
つーか、安いところにしても
ガキを保育園に預けられるだけ金もってんじゃんと。

380 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 16:49:21 ID:+4q6OV93
見てきました。ただの苦労話でした。最後は宣伝。
どん底から這い上がるアメリカンドリームの話だと思い、自分を勇気付ける
為に見に行ったのだが 全編暗い話で余計鬱になって帰ってきた。

どうして俺は、こんな糞映画見に行ったんだろう

381 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 19:45:05 ID:MwNffmt8
>363、372
あなたのような人がいてくれて救われました。
そういう私は、356に馬鹿決定された者です。

382 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 19:48:21 ID:HtGkIUq1
大体成功した後の世界なんて
ホリエモンワールドマイケルダグラスウォール街全開じゃないの

383 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 19:51:03 ID:Evb7ynEf
2週間位まえにここの評を見てたので、「あ〜つまんなそう」と思って、
約束してた映画だったが、キャンセルするつもりだった。でも「お誕生月割引が
ある映画館だったので、観ました。でも良かったですよ。観てよかったと思った。
強引だし、勝手だとも思ったけれど、アメリカ人同士のウイットにとんだ、会話も
よかったし。とにかく観てよかった。それにしても主人公は、あんまり力のでそうなもの
も食べてないし、睡眠も十分取れないようだし、売血までしてフラフラだろうに、重い骨密度測定器持って走り回ったり、
居眠りもせず、勉強したり働いたり、とっても体力がある人だと思いますた〜。

384 :336,:2007/02/05(月) 20:27:25 ID:MwNffmt8
ちなみにもれは、
ブラックマンデー直後に「こんなもんはすぐ回復する」と思って
カイに入り、身動きが取れなくなって、
日本のバブル期には1円も儲けることができなかった。

その時得た教訓は、
「地道に働いて、貯金がイチバン」ということです。

385 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 21:13:12 ID:T5f686Qf
>>361
>この映画の主人公に文句言ってる人は、他人に迷惑掛けないで生きているのか

人間が生きててば気がつかないところで人に迷惑かけてるだろう。
ただ出来る限りの想像力を働かせて人に迷惑かけないようにして生きてる。
この主人公にはそれがない。
バスの割り込みをしないとかタクシーの代金を払うとか当たり前のことでしょ?

>>372
上の段その通りです。
例えば鳩山家はブリジストンの株だけで80億円持ってます。

386 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 21:39:29 ID:HtGkIUq1
鳩山家なんて知らないしどうでもいい

387 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 22:31:06 ID:uvzpazEW
ラストの合格を言われる時の、ウィルの疲れきった顔が良かった


388 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 22:49:48 ID:N0tesmfH
この話が物足りないとしたら証券会社なんて一歩間違えたら汚いところなんじゃないの?
というのが描かれていなかった点なので最近の流れに少し安心した

>>387
うん、あそこで大げさに喜ばれるとかえって白ける

389 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 23:35:21 ID:RYKLG01v
金そのものが汚いんじゃない。
それを扱う奴の手が汚れてるだけだよ。

390 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 23:46:12 ID:xRy+AJkd
まあまあ
でも思ってたのより自分勝手で感情移入できない
客はすごくはいってるが


391 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 00:04:40 ID:d0Foo0Pu
質問レスですみませんm()m
作中、息子がウィル・スミスに、溺れて天国に行った男の話をする場面がありますよね?
「ある人が溺れて、神に助けを乞うた。そこに船が通りかかったが、彼は、『神が助けてくれるから』と、救助を断った。
溺死して天に行った彼は神様に言う。
『神よ、何故お救いくださらなかったのですか?』と。
それに対し神は言う。『船をやったはずなのだが・・・』」
こんな感じの話です。この話、どっかで聞き覚えがあるのですが、
この話の出典というか、元ネタをご存知の方、教えて頂けないでしょうか。

392 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 00:45:31 ID:BFEwhICC
>>385
バスの割り込みって言っても、
その辺のDQNが待つのだりーって割り込んだんじゃないんだからさ。
それに遅れたら泊まる所がないっていう追い詰められた状況なんだしね。
普通に並んでる人からしたら、オイって感じだろうけど、
その人達にしたって事情を知らないわけだし。
映画を見てて事情がわかるこっちからしたら非難する状況ではないと思う。

393 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 01:32:40 ID:Xq2DHIm6
この映画の言いたいことは、うまい話には裏があるってことだな

394 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 01:53:55 ID:cWCFu3di
エンディング曲の歌詞に感動した
この道(人生)を失敗してしまっても別の道に切り替われる力が必要だ♪みたいな歌詞だったような…
アコギがいいかんじ
あれ誰が唄ってたんだろ
肝心の題名もわからない…

395 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 04:21:14 ID:ms8gyHVX
ウィルスミスは本当にスティービーが好きだな

396 :356に馬鹿ケテーイされた香具師:2007/02/06(火) 06:02:57 ID:7gxhVXZx
経済的に豊かな人を「勝ち組」とマスコミは言います。
その人たちは必ずしも精神的に豊かとは限りません。
だからと言って私は経済的に貧しいのを美しいと言ってるわけでもありません。

397 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 07:39:59 ID:3Tv0aYNw
>>394
俺もあの曲、気になった。
映画のシナリオにピッタリな歌詞だったし。
詳細教えてエロい人!

398 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 08:28:56 ID:tCEXUL2m
>>392
普通にその辺のDQNだってことに、気付かないのかな。

399 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 09:01:30 ID:1MOgpPrk
>>392みたいなメクラマンセー以外には楽しめない映画だよねw

400 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 11:37:03 ID:cwoBbe0z
とりあえず、夫に愛想つかした嫁に謝罪もしにいかない。
あのかわいそうな嫁を映画の中で放置したままじゃいかんだろ。


401 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 13:23:33 ID:YaC3qItV
これは自伝映画だろ?だったら過去の愚かな自分の姿を包み隠さず描いていて偉いじゃん。本当はもっと馬鹿な事してたんだろ?とかいう意見もあるだろうけど、それ言い出したらきりがないよ。
それに億万長者となった今、かつての自分のような貧民の為のシェルター設立に尽力してるんだよ、この人は。


402 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 13:27:27 ID:/0qytz4r
「それでもボクはやってない」の主人公は、
1.バカだなぁと思いつつも、同情できる。非はないと思える。
2.話の組み立て方が上手いので、変な演出や盛り上げ用の音楽を使わなくても十分物語に入っていける。主人公を応援できる。
3.ラストは、「幸せ」は成功、「それボク」は成功とは言えない形で終わったが、後者の方がカタルシスがある。何かをつきつけられる。

403 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 15:31:39 ID:Xq2DHIm6
なんで「幸せのちから」とかいうかっこわるい名前にしたんだろうな
そのままPURSUIT of HAPPYNESSか「幸せの追求」でよかっただろうに

404 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 15:53:30 ID:EdEHxM3Z
>>403
「幸せの追求」ってタイトルだとその後に〜エルカンターレの法則〜
とか付きそうでそっち系だと思われそうだ。

405 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 16:39:23 ID:cwoBbe0z
>>403-404

糞雌アーティストの新曲に合わせたんだろ。たぶん。

406 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 18:48:59 ID:wZTT37/6
>>405
映画ありきの曲名だろ

407 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 19:01:29 ID:1MOgpPrk
明日に架ける橋のカバーは酷かったな、もったいつけた水増しバージョン。

“ボクがトラブルを乗り越える為の橋になろう”
の歌詞も皮肉にしか聞こえないつーの。

自分自身がトラブルメイカーだろーがw

408 :sage:2007/02/06(火) 20:12:31 ID:7tLynCjx
この映画のダメなところって、セールスマンで安易に儲けようとか証券会社で裕福な暮らしをしようとか
自分の都合だけで子供や奥さんを振り回してる主人公にちっとも共感できない点にあると思う。
普通の職でお金を稼げば十分生きていけたはずなのに、まじめにコツコツ働いている人たち(奥さんも)を馬鹿にしている生き方にも思える。
無給で6ヶ月研修はがんばったと思うけど、それで失敗したときのことを考えない=子供のことを考えてない生き方ですよね。
サクセスストーリーとしても中途半端な終わり方だし、父子愛モノとしても自分勝手な主人公をみると白々しく思えて、どこが感動作なんだかわかりませんでした。


409 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 20:16:17 ID:GZKTq+tK
>>408
はいはい
馬鹿はアルマゲドンでも見てましょうねww

410 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 20:35:20 ID:7tLynCjx
>>409
なぜそういうレスをつけるのか・・・・酷いな。煽ってるのかな。
アルマゲドンがどんな話か忘れたけど、私の好みじゃなかったことは確か。

411 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 21:02:47 ID:nIbuDH+r
ガキと旦那を捨てた嫁もひどいけどな

412 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 22:20:56 ID:uo1R3guB
>>408に同意
骨密度測定器だって最初に何十台も買い取って
一日に何台も売れればそれだけ稼ぎも増えるが
売れなければその月は無給になるって事は考えなかったんだろうか?
研修も成功したからよかったものの
合格しなかったらどうするつもりだったんだろう

時には冒険も必要だと思うが
家族の事考えればそんな一か八かに賭けるより
共働きしてたんだから安くても月々給料貰える会社に勤めれば
それなりに食っていく事はできたはず

この主人公は一発逆転を狙いすぎだろ
若い内や、守っていく家族がいないんならそんな生き方もいいだろうが
息子を第一に考えてるっていうんならそんな生き方選ばないだろと思った


413 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 22:33:51 ID:jiH+3ugt
>191>221>265>280>299>336>343>347>349>361>392>409

414 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 22:58:40 ID:BeXz/nDt
>>412みたいな人はアメリカンドリームは掴めないよ
って映画だから。

415 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 00:00:11 ID:RTsLDXjm
>>408
すみませんが、この映画は感動作ではないんですよ
あなたが日本の映画会社の戦略に乗せられたんですよ・・・

416 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 00:24:19 ID:DVXmlUaT
感動作のつもりで作ったが、
他人の心が判らない奴ばっかりしかいなかったから、これだけ出来が悪いんだろ。

タクシー運ちゃんに平謝り「後で必ずお支払いしますから」。
バス割り込み後に自己嫌悪「パパはすまない事しちゃったよ」
割り込み言ってくれたおっさんに「ありがとう、助かりました」
税務署電話も低姿勢「無理は承知でソコをナントカ・・・」

ついでにさ、深夜に落とした人形探しに行ったり。

ホンノ少しの配慮で、ココで叩いてる俺たちはマンセー派になったのに。

他人の気持ちが判らないから、ほんの少しの演出が出来ないんだろ>監督
なもんで、感動作でも、サクセスストーリーでも、ピカレスク出世物語でもない、
             ――――――――――――――――単なる出来そこないの映画

417 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 04:08:39 ID:SWtDSSaA
何だこいつキモチワリィ・・・

418 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 10:08:39 ID:B+0f5eE4
>>415

子供と離れたくないよー!
仕事がんばるよー!

って映画で感動作を狙わなかったと言う方が無理ある。

それにウィル・スミス自身CS(ムービー+?だったかな?)のインタビューで親子の絆、苦境から
脱出する生き方などに感動できると思うというようなこと言ってたぞ。

出演者もグルになっての戦略ですな。

419 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 12:59:45 ID:Fo87oRJ2
単に子供をメジャーデビューさせたかったんだろ

420 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 13:17:21 ID:B+0f5eE4
>>419

そういえば、今朝のめざましテレビで
ウィル・スミスがそんな理由で自己最高傑作だよとか喜んでるインタビュー流れてたな(笑)


421 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 14:08:30 ID:mKh3dvPh
>>416
主人公は全部それをしてないんだね?
DQNの成功をみてもおもろうないなぁ・・・


422 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 14:12:25 ID:AEgpHhEa
>>419
ウィル・スミスの子供だからオーディションで選ばれたんじゃなくて、
最初からリアル親子もので感動を誘いたかったというのは、
映画の出来を見て思ったよ・・・

423 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 14:17:06 ID:AEgpHhEa
↑あれ?日本語おかしくなっちゃった。
一行目は無視してくれ。

424 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 14:33:37 ID:mKh3dvPh
さかのぼってスレ読んでみたけど、
>>339 と >>354の意見に納得


425 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 19:33:17 ID:yAncdYfx
衣食足りて礼節を知る

426 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 19:37:08 ID:NRJ0YkEw
>>394>>397
歌手名はエンドロールでシール(Seal)って出てたと思う。
曲名までは覚えられなかった。
俺もこの映画の音楽は良かったように感じたなぁ。
映画館では売ってなかったけど、サントラも出てるのかな?

427 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 21:32:13 ID:maJpVeCj
Father's Way
ゴールデングローブ賞候補になった。
オスカーでも候補になってほしかった。

ここで全部聞けるよ
ttp://www.seal.com/journal/wordpress/?p=94

428 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 23:52:44 ID:+fCxSbaa
成功者が、さらなる金稼ぎのために自己体験を映画にしたという匂いがする。
自分の体験談は金になると。

これも神からのチャンスか?

429 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 00:37:56 ID:KT1RgU0I
幸せのちからでしょう

430 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 21:18:16 ID:sOXGy0d+
気づくと、目の前に機械持ったやつが走っていたり、知人に呼び止められたり
サンフランシスコって狭い街ですね。

431 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 22:27:22 ID:kz56FQQ5
過疎ってるね

432 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 00:28:39 ID:A4xyyfnt
昨日の夜見て来た
まあまあ楽しめた
舟に乗る事が重要なんじゃなくて舟に気付く事が大切だということを知ったよ
@中2男子

433 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 01:17:46 ID:k+p2R6Nk
とにかくここで道徳云々に固執している>>416>>424のような人は
もっとたくさん映画を観てみることをお薦めする。
>>363のような映画の見方ができるようになると視野広がるよ。

これは煽ってるんじゃなく心からのアドバイスだから誤解するなよ。

434 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 01:44:45 ID:Bw6p+baL
>>433
映画の見方なんて十人十色。それぞれ好きな感想を持って良い。
思想の押しつけって変な宗教と一緒だな。
>>416>>424が、あなたよりもっと多くの映画を見て、人生経験も豊富だからこその意見だと、気付かないのが痛々しい。
>>416のような映画の見方ができるようになると視野広がるよ。

これは煽ってるんじゃなく心からのアドバイスだから誤解するなよ。

435 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 01:46:36 ID:8/+Wz+IP
一方を持ち上げてる時点で、お前も結局思想の押し付けをしてるってことに気づかないのか。


436 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 01:49:53 ID:7iP0VrpD
細木数子「そういうの、屁理屈って言うのよ」

437 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 01:56:16 ID:Bw6p+baL
>>435
>>434は思想の押しつけだよな。
そう感じてくれれば、>>433が押しつけているのもわかるだろ。
いかに>>433本人が煽っているのか、気付いてくれる様にコピペしただけだ。

438 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 02:00:18 ID:8/+Wz+IP
は?何だそれw
とりあえず自分のレスをコピペ改変にしときたいってことは分かった。

439 :433:2007/02/09(金) 02:22:47 ID:k+p2R6Nk
>>437
>そう感じてくれれば、>>433が押しつけているのもわかるだろ。

逆だろ。
先に道徳厨がいて、それに対する見解が>>363って流れだろ。

あとな、段階を経て深くなっていく種類の思考や視点の場合、
「大人になれば解るよ」「経験を積めば見えてくるよ」といった発言は
必ずしも「押し付け」にはならないってことも解らないのか?
言われた方が悔しくて「押し付けだ!」と吠えてるだけで、
傍から見るとみっともないだけだからやめとけ。

つうか明らかに道徳厨が叩かれてる流れを見て、
道徳厨の方が観賞眼・人生経験が貧弱な人間だと多くの住人が判断してる
ってことぐらい気づけよ………。

440 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 02:24:16 ID:Bw6p+baL
>>438
見ればわかるだろ。最後の2行が思想の押しつけ部分だろ。
どう見ても一緒だろ。
擁護したい奴は本当に頭悪い工作員だな。

441 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 02:28:22 ID:Bw6p+baL
>>439
お前は気付いてないな。


「>416の意見が大人になれば解るよ」「>>416の意見が経験を積めば見えてくるよ」
必ずしも「押し付け」にはならないってことも解らないのか?

つうか明らかに擁護厨が叩かれてる流れを見て、
擁護厨の方が観賞眼・人生経験が貧弱な人間だと多くの住人が判断してる
ってことぐらい気づけよ………。

442 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 02:31:22 ID:8/+Wz+IP
>>440
全文を合わせるならともかく一部じゃねえか。
最初の3文のフォーマットはどこに?
最後の2文は相手の文とあえて合わせる嫌味な手法で締めただけでしょ。
それに俺はこの映画に否定的なんだが・・・。
>>434だけでも呆れたが、自分を棚にあげて良識派ぶるその姿勢にはつくづくがっかりだ。

443 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 02:36:20 ID:8/+Wz+IP
あーあ。こりゃまた俺のレスをコピペ改変し返してくるかな。

444 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 02:37:54 ID:Bw6p+baL
>>442
じゃーさーどこが思想の押しつけに感じたの?

十人十色って所か?違うだろ。
一方の評価を持ち上げ是として、もう一方を否と断定したところが思想の押しつけだとお前書いてるよな。
そこの部分は、>>433の書き込み。

445 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 02:43:00 ID:8/+Wz+IP
アンカー省いた3行目。
これのどこが>>433の改変なのか聞かせてもらおうか。

446 :433:2007/02/09(金) 02:45:03 ID:k+p2R6Nk
>>441
いやだから……おまいも分からん奴だなw

そうじゃなくて、視点・思考の発展していく順序の話だよ。
貴方は「昔の自分なら>>363のような見方をしてたが今は>>416」なのか?
そういう発展の順序は無いんだよ。>>416>>363の順序はあっても。

「人の思考に優劣は無い。優劣を付けようとするのは押し付け・思い上がり」
って意見は解るけど、それが当てはまらないこともあるんだよ。
でもまだ若いみたいだし、その調子で頑張れ。
無気力な若者よりは全然いい。

447 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 02:49:02 ID:Bw6p+baL
>>445
おまいも退屈なんだな。俺も退屈してたんだ。
何々、3行目。
あぁ、そこは「もっと沢山の映画を見ろ」って、部分を広げたんだ。


実際>>439で、書き込んでくれてるじゃん。
>「大人になれば解るよ」「経験を積めば見えてくるよ」といった発言は
>必ずしも「押し付け」にはならないってことも解らないのか?

たくさん映画を見ろとか、経験がないからとか、関係ない。
普段映画見なくて、この映画を褒める奴もいるし、たくさんの映画を見てこの映画を否定する人もいる。
そういうことがわからない人が、自分より劣っていると決めつけるのが納得できなかったんでな。

448 :433:2007/02/09(金) 02:51:06 ID:k+p2R6Nk
>>447
いや>>439は俺だよ。ID見てくれな。

449 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 02:54:14 ID:Bw6p+baL
>>446
>貴方は「昔の自分なら>>363のような見方をしてたが今は>>416」なのか?
>そういう発展の順序は無いんだよ。>>416>>363の順序はあっても。
いやいや、>>363で書いてるだろ「もし制作者の意図が」って、単なる都合の良い妄想だから。
その妄想を本物だと思い込むのは自由だけど、他人に妄想押しつけるなって事。

450 :433:2007/02/09(金) 02:57:19 ID:k+p2R6Nk
>>447
>たくさん映画を見ろとか、経験がないからとか、関係ない。
   ↓     ↓     ↓     ↓
>>>416>>424が、あなたよりもっと多くの映画を見て、人生経験も豊富だからこその意見だと、
>気付かないのが痛々しい。(>>434

明らかに矛盾してるね。疲れてるんだろ。
とりあえずもう寝た方がいいよ。

451 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 02:59:47 ID:8/+Wz+IP
>>447
おいおい答えになってないぞ。
どこが>>433の改変なんだ?

452 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 02:59:55 ID:Bw6p+baL
>>450
>447で>あぁ、そこは「もっと沢山の映画を見ろ」って、部分を広げたんだ。
こう書いているんだが?
読みにくかったか?


実際>>439で、書き込んでくれてるじゃん。
>「大人になれば解るよ」「経験を積めば見えてくるよ」といった発言は
>必ずしも「押し付け」にはならないってことも解らないのか?

こう書いてるだろ。

453 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 03:05:16 ID:7ClLMkKp
>>433
映画を数多く見るからこそ視野が広がり、弱点が指摘できることに気づけよ。
要は、それに気づいてもこの映画が好きか、嫌いかだけ。
高いところからモノを言ってるとつもりだろうが、オマエが一番視野の狭いな。

そもそも>>363の言うバランスは一理あるが、不当なバランス。
>>416のような指摘のほうが、
より観客の多くが楽しめるハリウッド娯楽映画のバランスを備えているだろう。
ネガアクションをポジアクションでフォローする。これが正当なバランス。

最初から辛口の作風なら、主人公の行動も無軌道でもいいだろう。
しかし、子供には汚い言葉を使うなとか、TV漬けの託児所非難を口にする。まともな常識の持ち主である。
反面、礼儀知らずや料金踏み倒し。子供と離れたくない動機の説得力のなさ。
この辺りの脚本の練り込み不足が顕著、主人公のキャラのバランスは悪すぎだよ。

454 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 03:10:24 ID:Bw6p+baL
結局、>>363も「もし〜だったら」って妄想の上で褒めているだけなんだよね。
妄想は個人の自由だから別に良いけど、それを押しつけて「こういう見方をしろ」って言い出すのは、おかしいと気付かないのか?
「もし〜だったら」が、全く制作側の意図とはずれていた場合の事は考えないんだよね。

455 :433:2007/02/09(金) 03:10:29 ID:k+p2R6Nk
>>452
だから「どっちの感想が正しいか」って話じゃなく、視点・思考の話だって。
あと、さっきから「書き込んでくれてるじゃん」って言ってるけど、
>「大人になれば解るよ」「経験を積めば見えてくるよ」といった発言は
>必ずしも「押し付け」にはならないってことも解らないのか?
の部分は、「押し付けだ」と言ってるそちらを否定した部分なんだが。

頼むから今一度落ち着いてよく読んでほしい。
貴方みたいな若者は昔の自分を観てるようで、決して悪い気はしてないから。

456 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 03:18:11 ID:Bw6p+baL
>>455
だからさ、あなたみたいな若者とか、言い出すのがおかしいんだって。
俺は齢90を超える人かも知れない。とか、考えないの?

視点思考も、さっきも書いたが妄想レベルで「もし〜だったら」って都合良く脳内変換しなければダメだろ。
そういう妄想を持って映画を見ろと言うのは、単なる押しつけ。

457 :433:2007/02/09(金) 03:21:28 ID:k+p2R6Nk
>>453
>この辺りの脚本の練り込み不足が顕著、主人公のキャラのバランスは悪すぎだよ。

その点は激しく同意だね。
ようはその時点で「道徳的な部分がアレだからもうダメ」と思考停止するよりは、
そこから「だが案外こういう意図の演出かも?」と考えてみる(>>363)方が
より発展形だと思うし、その行為を行なうことで
貴方の言うように「でもそうだとしても下手くそだよな」という見解にも
辿り着くわけで。

458 :433:2007/02/09(金) 03:23:52 ID:k+p2R6Nk
>>456
>あなたみたいな若者とか、言い出すのがおかしい

分かった。謝るよ。

459 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 03:33:07 ID:8/+Wz+IP
結局答えられない都合の悪いレスはスルーか。起きてても意味無いなこりゃ。

最後に、どいつもこいつもレスの内容が主張したいことの説得力に欠けてるんだよ。
どっちの方が正しい意見(見方)って議論してる時点で、視野が片方に寄ってるから。
不毛すぎるから続けたいなら他所でやれ。

460 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 03:42:50 ID:JLx7YB0D
なんか盛り上がってるなw

>>ID:Bw6p+baL
執拗に妄想妄想とこだわってるが、そういうことじゃないだろ。
>>433が言ってるのは
>>363の感想が正しいんだから、お前もそういう感想が持てるようになれ」
って話じゃない。

表面的な部分で自分の感覚と相容れないものがあってぶつかったときに
「自分の感覚や考え方が短絡的で誤認してるのかも」
と少しは考えてみることも大事ってことだろ。

>>363はその立場に立った思考のサンプルであって、
仮定に基づいた意見であっても、そういう場合の「仮定」は妄想とは言わない。

461 :433:2007/02/09(金) 04:21:15 ID:k+p2R6Nk
>>460
ありがとう。でももういいよ……w

462 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 04:29:17 ID:15haCVjq
映画板てたまにこういう流れのスレ見るw

463 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 04:58:56 ID:HKV/5GHR
俺はてっきり「気の良い男が人に親切にしてあげて、わらしべ長者的に
金持ちになっていく映画なんだろう」と軽い気持で見に行ったから、
中盤までが、あまりに切実すぎて胃がキリキリした。
単純に貧乏のどん底にいるから可哀相ってのではなくて、
頭が良くて本来は良識的な人間だからこその悲哀感とか、
自身に対する憤りなんかをウィルは良く演じてたんじゃないかな、と思う。

まあ、でも実話だから「コイツ、すげー根性あるな」とか思えるけど
フィクションだったら「はぁ?」みたいな感想で終わるな。

464 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 06:28:06 ID:HXyo2SGw
>453の下から3行
こういう指摘が道徳教育の弊害だと思うよ。
陰と陽があるんじゃないかと陰陽思想について振っても相手にしないしな。
それじゃ、額に汗して働かず金を右から左に動かして金を儲けることは、道徳的には良いことなのか、悪いことなのかは議論しないのか? と堂々巡り。

465 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 08:06:16 ID:/p432/IX
作品の解釈とかには全く関係なくて申し訳ないんだが、
家を出た妻リンダがクリストファーを保育園&公園から
連れて帰ってきてニューヨークに行く話をしたあと
再び家を出て行く場面で、階段の上のほうにたたずむ
クリス(ウィル・スミス)の近くの壁にぐるぐる回せそうな
ハンドルが付いてた。あれが何なのか気になるんだが、
分かる方、教えてください。
もしかして玄関ドアの前によく防犯用の鉄格子ドアみたいなのが
あるからそういうのを夜間下ろすためのものなのかなと思ったりも
したんだけど…。

466 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 09:03:54 ID:7ClLMkKp
>>464>>354読め、陰陽道なんて事じゃなく、
おかれた状況での人間性の問題。
自分の能力を発揮できる場で、どんなことして富を得ようが問題無し。
他人を騙して詐取した金でもないし、己が力の結果の証明。

ただし、目の前の他人に対するやさしさを忘れなければな。

不労所得で道徳観を疑問を生じるなら、勝手に自己葛藤すれば良し。
第3者がとやかく口を挟むべき問題ではない。

467 :363:2007/02/09(金) 09:10:10 ID:eJA0JoAX
俺の>>363 VS >>416みたいな展開になってるね。
>>433が支持してくれてるから張本人の俺も書いとくけど。長文スマンね。

>>ID:Bw6p+baL
俺も普通に観た限りでは道徳的な部分で引っ掛かるところはあった。
それは直後の>>372を読めば解るよね?

で、そこで俺は「せっかくの『どん底から這い上がった男の成功譚』なのに、
なぜこういう主人公に感情移入しにくい造りにしてるんだろう」と考えた。

仮にも一流の本職の連中が寄り集まって作った代物なんだから、
「作り方が下手なんだろ」の一言で完結するだけじゃなく
自分の観賞眼や感性の方を省みて「何か別の意味があるんじゃないか?」
と考えてみる余地もあるわけ。(つづく)


468 :363:2007/02/09(金) 09:12:14 ID:eJA0JoAX
(つづき)
これは決して「常により深く考えなきゃならない」ってことではないけど、
>>433が言うように数こなすと自然とそうなってくる傾向があるのは事実だし、
今まで見えてなかったものが見えてくるのも事実。
で、「案外こうだったりして?」と書いたのが>>363なわけ。
繰り返すけど、>>363の基には>>416のような感想があったってことだよ。

もちろん、こういう大作は一部のマニアだけのものじゃないんだから、
>>453の2段落目の「正当なバランス」についてはかなり同意できるんだが、
「意図するところがあって敢えてその『正当なバランス』を排した造りに
したのかもしれないな」ってのが>>363の意味。

>>459が言うように不毛な堂々巡りだから、これでFAでいいかな?


469 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 10:11:23 ID:uJ/CdxpN


「ちんことまんこがマッスルドッキング」


まで読んだ。

470 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 13:39:21 ID:4XAce5Kb
対比演出っていや、最後の方に社長(会長?)が
ガ−ドナーに借りてた5ドルを返したシーンのが印象的なんだが。

471 ::2007/02/09(金) 13:56:26 ID:HqsbiY5D
さっさ観てきた
働くって本当に大変で大切なことだな
4月から就職する俺にとってかなり刺激的な映画だった

472 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 18:31:42 ID:vnAAXVCC
所持金最低のシーンか、成功して大きなオフィスの窓から外を眺めるシーンか、どん底の時の
思い出の品(何でも良い)から回想シーンでつなげば良い映画だったのに。

473 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 18:36:22 ID:2ITV04t2
>>463
>頭が良くて本来は良識的な人間だからこその悲哀感とか、
>自身に対する憤り

貧すれば鈍すみたいなのを切々と感じた。
鈍すっていうか、他人に寛容になれないよな、っていうのを。
主人公クリスの数々の行動も、14ドル返さない知り合いも、機械持ち逃げする
ヒッピーガールも、横入りして殴りかかる奴も、もうどうでもいいって出て行く奥さんも、
ほんと貧乏って人の心を荒ませるよね、みたいな…

貧しくてもクリスは優しさと純粋さを保ちつづけました的に、いくらでも
きれいごとにできたろうに、しなかったのは、そんな貧乏のキツさを
印象づけるためじゃないかと思う(そういう人間観を受け入れるかどうかは別として)。

逆に、豊かな奴は大らかで気前がいいよね、この映画だと。

474 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 18:39:56 ID:2ITV04t2
あ、子供が可愛かった。アフロもいい感じ
育つとウィルスミスみたいにごっつくなっちゃうんだろうか…

475 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 20:27:10 ID:hi91LlQW
お金の余裕は心の余裕につながるんだよ。凡人はね。
お金がなくても心に余裕があるのは本当にできた一部の人間だけ。

476 :464:2007/02/09(金) 20:32:58 ID:HXyo2SGw
>>354の意見に納得、と書いた人がいたので反論。

354の道徳観は「他人に迷惑をかけず、法に触れなければ好きなことすれば良い」だからな。

ところで、かつてインサイダー取引は法に触れなかったんだよね。その後、インサイダー取引は違法ということになったけど、倫理的には間違ってないと考えている人もいる。経済市場では合理的に行動すればいいんだからね。
354のように簡単に割り切った道徳観を持てない人もいるということだよ。

それと同じで、ウィルの道徳観は354と違うのではないか、ということを言おうとして、世の中には、金を右から左に動かして儲けている人もいれば、貸した金から利息をもらうことも良しとしない人もいるという例をあげても、354は、全然お門違いと言って一蹴だ。

さらに、ウィル中にも陰と陽があることに気づいてもらおうと思ったが、これも、全然お門違いと一蹴された。

2ちゃんで長文を書くとチラシの裏に書けと言われてスルーされるので短く書いたが、理解されなかった。

477 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:05:55 ID:rvNh76hb
あの奥さん役の人って
ERにでてました?

478 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:13:39 ID:7iP0VrpD
>>477
http://www.imdb.com/name/nm0628601/

"ER" .... Makemba 'Kem' Likasu (11 episodes, 2003-2005)
- Carter est Amoureux (2005) TV Episode .... Makemba 'Kem' Likasu
- Refusal of Care (2005) TV Episode (voice) (uncredited) .... Makemba 'Kem' Likasu
- One for the Road (2004) TV Episode .... Makemba 'Kem' Likasu
- Midnight (2004) TV Episode .... Makemba 'Kem' Likasu
- Abby Normal (2004) TV Episode .... Makemba 'Kem' Likasu
(6 more)

479 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 22:04:29 ID:6SbOhkoG
無賃乗車、割り込み、家賃滞納、保育料遅延の挙句逆ギレ、最低だわ。おまけに脂ギッシュ。

480 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 22:10:29 ID:7iP0VrpD
>>479
ばばああああああああ

481 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 22:24:23 ID:CQAXj+rk
(映画) 2007 幸せのちから -Pursuit of Happyness- (職人さん字幕を付けてください)[640x272 XVID+AC3].avi IPhbIkb31h 736,474,054 22a0a0172be630174316b4b0ac03b474

482 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 02:33:06 ID:8XT4VFUc
ところで、この映画感動大作?で、興収2位らしいが、ちっとも感動しなかったぞ。ウィルの貧乏状態がダラダラ続いて、ラストで急に金持ちになる。子役もただ居るだけで、大した演技もしない。これでアカデミー取ったら、しばらく映画みないよ。

483 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 02:43:07 ID:a8h81v3a
この映画で、「主人公の行動が道徳的にどうか」「自分勝手かどうか」のようなレスが多いが、
(ヤフーのレビューでも)、みんなそんなに「道徳的な」映画かどうか重要なのか。
主人公の道徳観なんて、映画批評の本論とは全く関係ない気がする。

484 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 02:58:29 ID:UqeI+c3N
>>483
そんなこと言っちゃうと、また長文で屁理屈こねるやつらが大量にわいてくるぞ・・・

485 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 04:38:08 ID:6x6YxAwN
「父の葬儀があった。もう年だし、悲しくもなく淡々と取り仕切っていた。」
と始まる話を読んだことないかい?

そのコピペを貼りたくなった。

486 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 05:48:24 ID:vuvRyH1C
スレ伸びてないなぁ

487 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 07:06:12 ID:xeFF0X+W
子供かかえて、食うや食わずの生活しながらも
清く正しい行動をとって成功しました、なんて
かえって気持悪いだろw しかも実在の人物ならなおさら。
貧乏で心が荒んでるのは主人公だけじゃないしな。
道徳観がどーのって言ってる奴はスーパーマンでも見てるといい。

>>482
別にラストで急に金持ちになった訳ではないだろ。
寝る間を惜しんで、株の勉強して物凄い努力のうえに
採用されたわけで。
しかも、採用された=金持ちでもないしな。
ただ成功の糸口を掴んだだけ。



488 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 07:23:36 ID:k9e3a5cq
>>487
>採用された=金持ちでもない

これは違う。あの会社に採用された時点で金持ちになるのは確約されたも同然。

489 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 09:16:14 ID:6x6YxAwN
>>487
よく言った。
ここのスレの人たちは、
主人公が一貫して清く正しい行動を取ってないと
イ イ 映 画 で は な い
と言ってるみたいだからな。




490 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 09:45:11 ID:V6YGag/J
>>483
>主人公の道徳観なんて、映画批評の本論とは全く関係ない気がする。

道徳的に云々・自分勝手だから云々の青臭いアンチには呆れるよな。

「大草原の小さな家」じゃないが普通は「貧しくても幸せ」方向に振るパターンが多いが、
この映画は>>473も言ってるが逆の描写がかなり多い。

じゃあ「金持ちマンセー」なのかと思うと、
貧乏から復活して見事金持ちへの切符を手にしたウィルスミスを
ストレートに祝福する気にもなりにくいように作ってあるw
ここがミソ。

>>467-468の「せっかくの『どん底から這い上がった男の成功譚』なのに、
なぜこういう主人公に感情移入しにくい造りにしてるんだろう」
ってのは起こって然るべき疑問。
そういう奥歯に物が挟まったような違和感や疑問は、
この映画が決してサクセスストーリーの一枚岩ではないことを気付かせるために
あえて用意されたものであると解釈すべきだろう。

その疑問が起こった時点で
道徳的に云々だからと思考停止→演出・脚本が下手→駄作
と即断する>>416のようなのはさすがに頭が悪すぎる。
水戸黄門じゃないんだからw

491 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 10:54:15 ID:f95UAbcp
ママン「アタシは16時間働いてるの!」って言ってたがアメリカの給与ってどうなんだろか。家賃くらい払えないか?

492 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 11:36:44 ID:lcbZQ1vr
つい、今の自分の状況(主婦)と重ねて、妻の気持ちを考えてしまいます。

妻が一日16時間働いても生活苦。
旦那は「なんとかなる」ばかりで、子供のお迎えの約束も
何度も破られ、追い詰められて逃げたくなったのはよくわかる。
そこでクリスが、案外あっさりと、子供だけ引き取れればいい、という感じで
引き下がったのが不服。妻の努力はなしですか。
離婚した後であれだけ頑張れるなら、どうにか離婚する前にもっと頑張れなかったのかなぁ。
せめてラストで迎えに行って欲しかった。

お金がなくても、心がつながっていれば幸せと思っていたけれど、
お金がなければ、つながっていたはずの心も離れてしまうのか。
お金さえあれば、幸せになれるのか。
と、なんだか観てちょっと落ち込んだ。
お金があっても、幸せになれるとは限らないのに。
と思いました。

クリスが頑張ったのはよくわかるんだけど。皆で一緒に頑張れたなら
もっと良かったなぁと思います。

493 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 12:16:40 ID:f95UAbcp
骨密度を測る機具、今ならバカ売れしそう。

494 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 13:10:29 ID:ZcktCMFO
これ面白い?

495 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 13:39:51 ID:gdygz1oW
俺もこの映画そんなに好きじゃない。

少なくともこの映画を見ても、主人公のように行動したから成功するとは限らないと思ってしまう。
つまりこの映画は主人公限定のある種のヒーロー物語。基本的に主人公には能力があるわけだし。
その能力が認められて成功するわけだがじゃあなんで今までは認められなかったのか。
認められなかった過去も見えてこなければ、猛勉強するなど能力を得るまでの過程も見えない。
つまり主人公は映画内で成長していない、というかする必要が無い。すでに能力はあるから。

映画のテーマが「能力がある人はチャンスを逃すな」というような印象を受けてしまう。
そんなこと言われても・・・って感じだ。

それと、道徳云々だけど主人公の行動は成功する人間のひとつの典型的な姿だよ。
ああいう自分本位さは成功するためには必要。
ただし、こういう親は子供にとって偉大ではあるけど尊敬は出来ないんじゃないかな。

496 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 14:55:30 ID:WbC6Ofvn
研修生としても無給はやりすぎだな
しかもあんな大手ならそれなりに出るのは間違いない
実話を基にするなら忠実にすればいいのに

497 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 15:25:02 ID:6x6YxAwN
490の言うとおり。

わかってる人って、後から出てくるんですね。

498 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 15:30:19 ID:UqeI+c3N
>>488
これ釣りだよな。そうと言ってくれ!

499 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 15:33:12 ID:Rir4hB5U
>>465
自分も気になった!階段の一番上の壁にあるグルグルでしょ?
やはし玄関の防犯格子かなぁと思ったけど、何んだろね。

500 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 15:48:35 ID:uf3/SQqW
映画の中でウィルが社長に面接のとこかな?で言ったシャツがどうたらのアメリカンジョークがどうしても思い出せないんだけど誰か教えて!

501 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 15:56:57 ID:IfhZngXA
>>491
「30デイズ」の最低賃金で30日生活するっての見てみなよ

>>493
今、どこの病院にも置いてある

>>495
猛勉強してたじゃん
移動中のバスの中も子供が寝た後も。
能力があってもそのままホームレスになる奴のがほとんどだろ
黒人で高卒(上流階級ではない)の人間がいくら能力があった所で
社会に認められる事なんて皆無に近い。しかも不況だし
だから黒人の子供達はスポーツ選手に憧れるわけで。
主人公はチャンスだって自分の手でつかみ取りに行った。
研修中も黒人で学歴がないから馬鹿にされてたろ?
この映画は単純なサクセスストーリーじゃないよ。
アメリカの現実を如実に表してる


502 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 15:58:10 ID:IfhZngXA
>>500
「君は私が面接にシャツも着てこないような人間を採用したらどう思う?」
「よっぽどいいズボンだったのかと…」

503 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 16:08:20 ID:3mrdMpD4
>>490
映画は娯楽なのにそこまで客に解釈を必要とする映画はデキが悪いんじゃ?

504 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 16:16:24 ID:A5d5FI74
>>497
分かってるやつは最初から分かってるんだけどね。
道徳厨が勝手に荒らし扱いしてたただけで。

>>467>>490を読んでもまだID:Bw6p+baLは
意見の押し付けとか妄想とか言うんだろうか。
「主人公が身勝手に描かれてるから下手、駄作」という感想と、
「わけあってそういう描き方にしたのかもしれないと考えて
そこからさらに踏み込んで考えてみる」というスタンスが同レベルとは
とても思えないんだが。
ID:Bw6p+baLに言わせると「どう考えたかは人それぞれで優劣は無い」そうだが、
あるだろどう見てもwww

505 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 16:32:03 ID:A5d5FI74
>>503
メジャー大作には一般人・マニア・老若男女いろんな人が来るし、
彼ら誰もが楽しめるというのが本来の娯楽大作だからそれはそうなんだけど、
一般の人たちは感想も背丈に合った感想を言うよね。
「面白かった」「つまんなかった」「あのシーン泣けた!」「40点」「金返せ!」
そういう感想は別にいいんだよ。

ここの道徳厨は目の肥えた奴から「そう単純なものでもないんじゃない?」
と反論されたときに、その反論に耳を傾けずファビョって
偉そうな講釈垂れちゃったから叩かれただけ。

506 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 17:03:39 ID:Ew6vTX75
http://www.biz-solution.biz/wus/topics/topics_07.html
http://blog.nicelife.jp/archives/2005/05/post_280.html
http://blog.goo.ne.jp/tenjin95/e/1aaf62df7a1fd6d9ca81de2fff95060b

これらを読む限りだと、実際のガートナーは妻が出て行ったときに息子を引き取らなかったのだが、妻が息子を押し付けてきたため息子を引き取りホームレス生活になったそうだ。

映画もこのままで良かったじゃん。

507 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 17:21:07 ID:Ew6vTX75
>>498
モルガン・スタンレーでしょ。平均年収が20万ドル以上の会社だよ。

508 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 19:51:09 ID:awvwI3qj
>>498
成約したら手数料がうん千ドルとかうん万ドルとか言ってなかったっけ

509 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 19:54:32 ID:awvwI3qj
>>506
はじめは邪魔だった息子が、仕方なく行動をともにするうちに…
って受けそうだね

この映画、貧乏人をそこそこ切実に描いてるけど
子供がいい子すぎるね。
モーテルとか追い出されたときとか、キャプテンアメリカ落としたときとか
ちょっとぐずるけど、聞き分けがよすぎw

510 :497:2007/02/10(土) 20:25:03 ID:6x6YxAwN
504も的確。

今、ID:Bw6p+baLはどう思ってるかな?
昨日の方々に改めて問う。
「どう考えたかは人それぞれで優劣は無い」って、何か、文化人類学か?
かつては何がcivilizedで、何がprimitiveって分けてた時代もあっただろ。
そんなの高校で習うんと違うか?

511 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 20:42:46 ID:Ew6vTX75
1日も前のレスにしつこく絡むようでは荒らしだと思われても仕方ない。

512 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 20:46:34 ID:RUwgK7Qy
ぜんぜんのびてないのがつまらなさをあらわしてるんだからいいじゃない
そこまで維持になってつまらないってのを強調する映画じゃないよ
そんなのより他のみて面白い感想をかきましょう

513 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 20:57:28 ID:vDzbxzKF
俺、リストラで失業しそうなんだけど、少しだけ勇気をもらった。
周囲の連中の不合理で理不尽なやり方にやる気をなくしていたけど
頑張れば報われる努力もあることを思い出したよ。

514 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 21:00:32 ID:GXXO7Jol
不合理で理不尽なやり方ってまあお気の毒に


515 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 21:08:09 ID:x+B+W5nK
バカな映画にはバカなマンセーが沸く法則を再確認w

516 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:24:15 ID:UqeI+c3N
相手を罵倒してかかる喧嘩腰の姿勢ってのもどうなんだろうね。
アンチしたいならもっとそれなりの態度ってものもあるだろう。
ただの荒らしだと思われたくなければ。

517 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:43:12 ID:vbAdOSYo
人気の映画に莫迦なアンチが湧くのもまた法則。

518 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:32:50 ID:1lvDFiZ9
>>503
ゴダールは出来が悪いのか?!

519 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 00:41:17 ID:X0hCfRU1
>>513主人公も負けず劣らず理不尽な行いをしている訳だが。

520 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 04:26:47 ID:hqgSI3nh
昨日観たけどこれは劇場で観なくても良かった
cm予告が物語の9割ネタバレだから あれで充分だな

期待してみるほどの作品じゃなかった
かなり自分的にはガカーリ




521 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 04:38:36 ID:hqgSI3nh
たいした感動する場面なんてないのに隣の女が
生理前で感情がたかぶっていたのか泣きっぱなしでうざかった

カリカリバタバタいつも急いでるからドジが多くて
車に轢かれて靴なくしたり、機械盗まれたり、相乗りした後タクシーとんずらしたり、
なけなしの500ドル貸してすっからかんになったり
あーカネに余裕がないと精神的にもなにもかも余裕がないんだなーって
なんか貧乏ってやだなーって 心から思った

そんな状況から抜け出せたのはエライと思った
ただそれだけの映画です

ま、こんな人はめったにいないから映画になったのだろう



522 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 06:01:50 ID:QG9bwQol
さかのぼってスレ読んでみたけど、
>>487 と >>490の意見に納得

523 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 07:26:41 ID:Fyx4jDit
>>521
なけなしの5ドルだよ。

524 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 13:20:28 ID:Elbdf6K7
>>490
ならば、ああいう宣伝の仕方をするべきではないでしょ?
そこが悪いんだよ。

525 :名無シネマ@上映中 :2007/02/11(日) 13:47:44 ID:8Bi4Z4My
酷評もしなきゃ褒めもしない話だよね。起業した人の苦労時代から
成功するまでの話なんて山ほどあるし、大絶賛されるほどの深い
家族愛/親子愛みたいなもんが描かれていたようにも思えないし。



526 :名無シネマ@上映中 :2007/02/11(日) 14:02:07 ID:8Bi4Z4My
酷評もしなきゃ褒めもしない話だよね。起業した人の苦労時代から
成功するまでの話なんて山ほどあるし、大絶賛されるほどの深い
家族愛/親子愛みたいなもんが描かれていたようにも思えないし。



527 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 14:06:56 ID:i6zYQa4Z
ニート映画で大成功だね。

528 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 14:44:54 ID:6AK1dv0u
>>527
この人は働いてる

529 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 15:17:52 ID:qBgriPHv
>>504>>510
なんでだろうこの人達 気 持 ち 悪 い

530 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 15:56:19 ID:9x1piu/i
>>524
じゃあ、この映画の主人公じゃなくて、配給会社に文句言えやw

531 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 15:56:33 ID:Is5JDTZV
>>525
「親子愛」「サクセスストーリー」って宣伝されてたら
それにしか注目しないのかな。
感動して涙流せなきゃ良い映画ではないのかな?
このスレのアンチって、なんか視野が狭いよね。
予告や宣伝と映画の内容が全く違う事なんてよくある事じゃない?
それと映画の出来の善し悪しって、また別の問題だと思うんだけどさ。

私的には「アメリカ社会の現実」とちょっと大袈裟だけど「人間の尊厳」
みたいなものがテーマなように思えるんだけどなぁ。
>>34にはとても同意。

532 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 16:05:51 ID:OrT+M5CN
>>531
この映画がおもしろくないと思ったら、視野が狭いとか、
そういうのやめてくれない?

そんな大げさなテーマの映画とは、思えなかったんだけど。。。

533 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 16:18:44 ID:am8sfdd+
>このスレのアンチって、なんか視野が狭いよね。
>予告や宣伝と映画の内容が全く違う事なんてよくある事じゃない?

凄い理論だ。宣伝と映画の内容が違うと文句を言ったら「視野が狭い」と逆ギレされるのか?
金払って見た映画が予想と違えば普通に文句言うぜ。

この映画のファンは主人公と同じで自己中のクズ野郎ばかりなんだろうな。
タクシー乗り逃げして、普通にあるから文句言うな、と本気で言う悪寒

534 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 16:37:20 ID:Is5JDTZV
>>532
> そんな大げさなテーマの映画とは、思えなかったんだけど。。。
それはあなたの感性の問題だから、そう思っておけばいいんじゃない?

>>533
あなたのレスのが凄い理論だけどw
宣伝の内容と映画の内容が違う=駄作、の決めつけは視野が狭いよって話だよ。
私の書き方も乱暴だったけれども、宣伝されてる通りの一面的な見方でしか
映画を見る事ができないのはどうなの?って話。

> この映画のファンは主人公と同じで自己中のクズ野郎ばかりなんだろうな。
> タクシー乗り逃げして、普通にあるから文句言うな、と本気で言う悪寒
↑全く意味がわかりません


535 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 16:45:11 ID:9x1piu/i
CMにまんまと釣られて観てしまった自分が阿呆だった…と思うよ自分なら

536 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 16:53:33 ID:y7gxB368
本日も

メクラマンセー

必死かな

537 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 17:28:24 ID:EhyYeUYb
そこまで必死にマンセーするような映画でもないと思うけど・・

538 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 17:54:16 ID:joNiKRXz
つーか、エンドロールの最後に自伝にインスパイヤされて作ったフィクションだと断り有るんだから、フィクションで作るなら、もっと感動作に出来たのにな。
って事を言いたいんじゃないのか?

539 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 20:12:22 ID:OrT+M5CN
>>534
その言葉、そのままアンタにお返しするわ
自分こそ視野が狭いじゃん

540 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 21:16:19 ID:vmT0Mllf
今日見てきたけど良かったよ。
自分は生活の苦労や仕事の苦労話が好きなんで。
実話だとどうやってサバイバルするか参考にもなるし。

みんな明日は我が身だよ〜
親に養ってもらえるニートだって今は安定してる?正社員だって明日はどうなるかわからないしね。


541 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 21:54:07 ID:X0hCfRU1
運が悪い、間が悪い話はいくらでもあるさね。只、浅ましい奴が成功したのは気分悪い。

542 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 22:21:30 ID:5k5i0Aik
つうかね、この程度なら自分の会社のPR用にしとけってのw
もしくは社員教育用の教材にでもしとけ

543 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 22:29:30 ID:aUSZXfqN
人としてわ、いかがなものかと…(主人公)
期待しすぎなければ普通の映画ですよね。

544 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 22:53:04 ID:y7gxB368
深読みしなけりゃ普通の凡作。
深読みすれば不朽の名作w

545 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 23:59:33 ID:ypPFzOki
今日観てきた
貧すれば鈍すという話だった
「幸福の追求」じゃなくて「貧乏からの脱出」のほうがしっくりくるかもね。
あと、奥さん16時間労働は悲惨だが、今の日本でもこういう現実ってあるんだよね。。。

546 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 00:00:24 ID:ypPFzOki
それとミシン落としすぎ。
ヒッピー拾いすぎ

547 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 00:10:16 ID:mYALDoe+
タイムミシンとヒッピー爺さん(やヒッピーガール)は
なんなんだろね

>>545
ワーキングプアとか、ホームレスへの転落とかね…

この主人公はなんとか這い上がれたけど、
あのまま慈善や政府のお世話になるしかない人、
のたれ死ぬしかない人ってたくさんいるんだろうな。
しかし心中の2文字がまったく脳裏によぎらないとこはエライな

548 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 00:53:14 ID:PC8f3iiy
比較的まじめな人だと思うけどな。

ニートみたいに親に頼るでもなく、友人に金借りるでもなく、悪の道に走るわけでもなく。
高卒だけど動じることなく証券会社めざしたり。
突拍子もない発想かもしれないけど、それが転落&成功の秘訣でもあるわけだし。


549 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 01:24:18 ID:MmEHIrEj
>>547
社会的弱者やマイノリティの象徴なんじゃないのか?

貧乏してる人達にいわゆる白人がいないって皮肉っぽいよな。

俺も今日見てきたけど、全編暗くてウィルと共に見ていると疲労がたまった。
親子愛とかサクセスとかは正直言ってどーでも良い感じだな。
話自体はつまらんし。同じような話なら「イン・アメリカ」のがずっと良い。
でも、同じ人間として生まれながらも何故人並みの生活を送る事を許されないのか
みたいな切なさや、社会の不条理さ、問題提議を主にしてるって感じした。
この人が金持ちになってから慈善事業に力を尽くしてるって
聞いたからそんな風に思うのかもしれんが…
あと、タイトルは「幸せの追求」のまんまのが良いだろ常識的に考えて。


550 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 02:46:57 ID:Ilx46jGC
普通の映画でした

本物のクリスを知ってる人ならもっと楽しめたんだろうね

551 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 03:10:06 ID:4c9elhMx
このスレで必死になってる人って、
「プラダを着た悪魔」の噴水のシーンに文句付けてた人と似た臭いを感じる・・・。
あぁ分かりきってるから「俺は違うよ」って内容だけのレスはやめてね。

552 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 07:51:53 ID:sqKJiCDf
>>92
以下ネタバレ(見たくないやつはスルー汁)

「M・スタンレー証券より高く運用してみせます」
みたいなシーンあったよね。ゴールド万なのか?

553 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 08:57:18 ID:sqKJiCDf
>>394
Seal / A Father's Way

554 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 09:48:37 ID:Bk6yrWff
>>541 禿同

555 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 10:12:06 ID:jFPm0e8D
>>92
>>552
セリフの通り、ディーン・ウィッターでしょ。
1997年にモルガンスタンレーに吸収された。
http://en.wikipedia.org/wiki/Dean_Witter_Reynolds
80年代の設定だったから、「モルガンより...」というセリフは間違っていない。

556 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 11:56:22 ID:LH45EOER
>>545
今の日本というより昔からあったんじゃないかな?
働けど働けどわが暮らし楽にならずみたいな話。


557 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 12:42:57 ID:qrTG2oku
この映画を必死に擁護する人って、どうして
他人の鑑賞態度にケチつけるの?

558 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 14:12:31 ID:A6wvXiBh
>>551
俺まさにそれだわ。
ただ、プラダはおもしろかったけどあのシーンが残念だった。
これはそれが全体的に感じられてダメだったと思ってる。

559 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 14:43:27 ID:DgZlvR/J
どうみてもアンチの方が必死に見えるけど

560 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 15:15:50 ID:qrTG2oku
どうみても、擁護派の方が必死だろ?

561 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 15:28:20 ID:I6p4/seA
このスレのアンチを見てて思う事。



お前らの人生ってつまらないね。
生きたまま氏んでる。


562 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 15:45:10 ID:nOBnw9eg
たかだか映画ぐらいで
他人の人生知ったつもりになってる>>561を見れば、
どっちが必死か一目瞭然なんだがなw

563 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 15:45:16 ID:sz2eOLmT
英語のタイトルを尊重して日本語のタイトルをつけるとしたら
「しやわせをつかめ」
なんてどう?

それから、pursuit は「仕事」という意味もあるから「追求」にこだらわなくてもいいと思う。
「幸せのちから」というタイトルはなかなかイイと思います。

564 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 15:58:35 ID:JomQ+N8P
>>563
>「しやわせをつかめ」
正直日本語だとキツイな。元ネタが有るわけじゃないし。

565 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 15:59:52 ID:3Jp9sawm
この映画、深読みできる人と出来ない人では
評価がまったく違ってくるから
賛否両論になってくるんだよね。

566 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 17:51:34 ID:djyqv7ST
深読みできるできないの問題じゃないだろw
そもそも深読みなんて、誰にでもできるんだから。
深読みできるから、特別だとでも思うのかね。

567 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 18:05:54 ID:3305eICK
>>558
自分は逆。
プラダのあのシーンをグチグチ言う奴はなんて無粋な奴なんだと思ったが、
ここのマンセー派は否定しているw

568 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 18:07:12 ID:3305eICK
↑あ、アンカーは>>551で。

569 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 19:13:32 ID:sz2eOLmT
>>564
Happyness を「しやわせ」としたのですがねぇ。
では「幸わせをつかめ」ではいかがでしょうか。


570 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 22:08:26 ID:DgZlvR/J
もう原題のままでいいよ

571 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 22:59:24 ID:y9DDJ+Dl
ラストの正社員に決定を知らされたシーンで、隣のおばはんが声を出して泣いていた。
抑えた演出がいいと思ったけど、サラリーマンでも似たような経験はいっぱいあるよな。
レベルも金額も違っていても...

572 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 23:17:22 ID:OdQN6utn
>>571
>抑えた演出がいいと思った

一昔前のハリウッド映画の黒人なら、役員たちとガシッと抱き合っちゃって、
部屋を出たところで「Yes!!」とか言いながらガッツポーズだよなw

573 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 23:27:21 ID:URpIJ/VE
土曜日に観て来た。
予告編で、ウィル・スミスが車に轢かれた後心配する運転手に向かって発する
セリフが「仕事中だ!」だと思ったんだけど、本編を観たときには
違うセリフになっていたのは気のせいだろうか・・

574 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 00:29:40 ID:q3gF/LUd
今見てきた。
実の父子だったんだね。子供はかわいいし、愛情たっぷりでした。
母親は子供を引き取らなかったのですね。

575 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 00:32:20 ID:q3gF/LUd
>>561
激・同

576 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 00:40:58 ID:q3gF/LUd
このスレの荒らしって一生貧乏なんだろうな・・・

577 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 00:42:00 ID:CpvujqXs
子供と二人でタイムマシンのスイッチを押す辺りのところは
クササギリギリだったが良かったよ

不自然というか少し疑問に感じたのが
洗濯とかどうしてたんだろうか、と
あれだけ多忙で寝るのにも大変なら汗まみれの体臭とか
汚れたワイシャツとかで困ったことも実際にはあったんじゃ
ないかと思うんだが

まあこういうこと言い出すとキリが無いけど

578 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 00:44:41 ID:q3gF/LUd
俺も思った。
Yシャツがいつも綺麗だった。

579 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 01:07:11 ID:xrDkwtfl
クリーニング代くらいは持ってたんでは

580 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 01:21:15 ID:wtMM0kO6
洗面台で洗ってたんじゃないの?
子供も洗ってたし

581 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 01:24:30 ID:q3gF/LUd
そうだね

582 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 09:34:53 ID:/GNlyUjo
>>576
荒らしは今まで見かけなかったと思うがどのレスが荒らし?
まさか自分と違う意見が荒らしとか言うなよ。

583 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 02:06:53 ID:jMgDhZuQ
スーツだけはビニールかけてぶら下げ歩いてたね。

584 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 10:28:11 ID:LGKfwjbw
まだ見てないんだけど
予告で止めとくか・・・

585 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 12:34:45 ID:1+Jzm+er
金持ちになるのが納得いかないとかじゃなくて
なんかしっくりこない
感情移入しづらいというか魅せてほしいとこが見えてないかな
アメリカ文化にもう少し馴れ親しんでいると違うのかな

586 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 16:58:27 ID:vUnkBZ38
イカれた骨密度マシーンを自力で修理しようとするのが凄いよ。
俺だったらきっとサッカーボールにしちゃうな。

587 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 19:17:08 ID:++g18tG8
つーか、あんなに振り回したり、散々転がしたりした精密機械を
見栄えだけキレイにして売りつけるなんて・・・酷い奴。

人としてのマナーも最低だが、
セールスマンとしても詐欺師ギリギリじゃんw

588 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 21:09:51 ID:lpHvHIT1
>>587
そんな細かいこと言わないのが、かの国。
かの国から通販って10年くらい前にはやったけど(略

589 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 22:06:16 ID:fK2hPWUh
>>587
タグさえ取らなきゃお店で買った服や靴が返品できる(返金してもらえる)国だよ

590 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 00:07:50 ID:tdVoSlMH
ライムカボスで字幕つきながして

591 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 00:33:49 ID:sbG4MnOY
あの骨密度の機械、いくらで仕入れたんだろう
ウチにドロボー入るかもしれないのに、
大量に仕入れたら安いのかもしれないけど
そんな売れないなら、少しづつ仕入れればいいのに…

592 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 01:33:20 ID:NaAwU1WA
よく考えたら、変な事業に失敗して貧乏になって、妻に逃げられ息子に野宿させ…
理不尽な貧乏から這い上がって億万長者だったら感動するけど、
この主人公の場合自業自得貧乏からの始まりだからなー…
と疑問に思いながら見てた。
ウィルスミスの涙にうっかり泣いたけど、妻と息子を犠牲にしちゃだめだよね…

593 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 01:36:15 ID:+r1dwzA4
売れないセールスするくらいならマックでバイトしろと思った

594 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 03:42:28 ID:xqNTnwuI
>>592
変な事業に失敗して、というかそれぐらいしか道がなかったのでは。
黒人で学歴もなかったらまともな就職先なんてないよ。

バイトするにしてもアメリカのアルバイトの時給では家族を養えないよ。



595 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 09:19:03 ID:ILOkskaH
売れない機械を持ち歩き街を彷徨い、結局売れず。
その間駐禁で車レッカーされたり、子供迎えに行けず嫁に泣きつき、機械はパクられる。
少なくても金になるし、勤務時間が決まってるバイトの方が理にかなってる。

>アルバイトの時給では家族を養えないよ。
>黒人で学歴もなかったらまともな就職先なんてないよ。

このスレのマンセーって結果論でしかモノ考えないから困り者w
じゃ、アメリカはミシン持ってる奴ばっかりだなw

596 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 12:51:27 ID:psDGIc8h
研修の大変さが伝わってこないからなんともいまいちだった…。
貧乏はよく伝わってきたんだけどね。

597 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 13:46:40 ID:goMy1+Lr
>>506の内容のままだったらもうちょっと共感出来たかもしれないけど、
この映画の中では「父親のいない生活をさせたくない」だけで、
ホームレス生活を息子にさせてしまうような自己中男。
せめて奥さんともっと話し合って
研修期間中は母親と暮らさせてあげれば良かったのに。

結果、心に残らない映画。

598 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 15:06:43 ID:tw7DWAxb
映画見たのか?

599 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 15:19:20 ID:goMy1+Lr
>>598観たよ。

600 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 15:30:39 ID:Gp133qrq
ルービックキューブが話に絡んでくるのかと思いきや、そのまま終わった・・・
つか、研修期間の描写が中途半端すぎだろ。

これは駄作だ!
と、感じた

601 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 16:29:20 ID:n9NINHQn
あれだけ頭が良くて、セールスの腕も良くて、面接の受けもいいんだったら
もっと楽に儲かるセールスなんていくらでもあると思うけど、なんであんな
レアもん売ってんだろ、ってのが疑問でした。奥さんがお気の毒。

602 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 18:31:48 ID:28KKBbPo
骨密度測定器、先見の明がありすぎたって設定なのかも

>>594
息子が「将来バスケ選手になりたい」という場面があるけど(本気かどうかは
分からないけど)、80年代初頭って、黒人が成功するにはスポーツ選手か
ミュージシャンかギャングになるしかない、って時代だったんだろうか。
この映画では人種の問題は正面から取り上げていないけど、教会に並ぶ貧民の
多くが黒人だったり、研修を受ける同期生や「幸せそうな顔で歩いている人々」の
中に黒人がほとんどいなかったりと、匂わせる部分はあるよね。
今はビジネスマンとか政治家とかのロールモデルがあって、少しは変わったのかな…

603 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 20:35:35 ID:A184PUOg
見てきますた。

うーん正直微妙な映画ですね。そんなにつまらなくは無いけど、上映時間長すぎ。
ハッキリ言ってミスキャストだと思う。こんな役はウィル・スミスに似合わないと思う。
ウソ臭すぎだと思う。

それに、最初から貧乏のドン底からのサクセス・ストーリーかと思ってたけど、
最初は、主人公は人並みの暮らししてたんだよな。そもそも選んだ職業間違えてただけの話でさ〜。
68点って感じ。

604 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 20:46:30 ID:A184PUOg
ストーリー的にも中途半端だね。

サクセスストーリーといっても、研修生という立場を卒業したところで終わりって言うのもなんかな〜


605 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 21:31:25 ID:sBgZZlHH
>>604
実話だしそれは仕方ないんじゃ。
アビエイターなんかもそうだけど自伝ものは作り話のようなわかりやすい起承転結はないからね。


606 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 21:33:32 ID:sBgZZlHH
監督はイタリアの人なんだね。
ハリウッド映画らしからぬ丁寧な描写してたからもしやと思ったけど。

最近非アメリカンの監督多い。


607 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 01:56:00 ID:Pmxr7S+w
>>602
黒人が成功するにはスポーツ選手か
> ミュージシャンかギャングになるしかない、って時代だったんだろうか。
今でもそうじゃね?アメリカの貧民街に行くとバスケットゴールが至る所にあってみんなやってるし

608 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 23:33:27 ID:L2+68a4M
>>605
実話を基にしてるだけで、だいぶ脚色している
感動も共感も出来ないが米じゃウケてるらしいな

609 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 01:45:40 ID:E65NOuJA
日本人はホントに感動(泣ける)映画が好きなんだな。

610 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 03:59:17 ID:X3/YBch0
久しぶりに良い映画を観た。
守るべきものを持つ男の方は泣けるだろうな。
だから逆に日本でのプロモは女性寄りなのかな?

>>391
本当の元ネタはわからないけど、tvドラマの「ザ・ホワイトハウス」に
同じ表現が出てくるエピソードが有ったよ。

611 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 21:00:43 ID:oB7ygEqX
>>609
映画に「泣きに行った」のに、泣けなくてガッカリ(だから駄作)みたいな
回路の人、この映画に限らず、けっこういるよね。
なんかもう風俗とかと変わらんなと思う。一発抜いてスッキリ的な

612 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 22:38:34 ID:gsoQPJ1l
だな、今から抜くわ。

613 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 23:31:30 ID:TapBah/a
正直つまらない映画、ってか30分で終わらせてもいい内容をダラダラ見せられた感じ、終わり方もちょっと…その後成功したかより幸せになったかどうかが重要なんじゃないの?
あ〜、お金&時間損した。

614 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 23:43:36 ID:AdUDCW+J
>>608
大ヒットしてるよ。
アクションとかじゃないこういう人間ドラマでも1億ドルごえの大ヒットにしてしまう
ウィル・スミスってほんと人気者なんだなあと思う。

615 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 00:24:37 ID:S4q0/jzL
>>613
つまらない奴だな

616 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 01:02:58 ID:0x0hKLM/
あの終わり方、私的には良かったけどな。
神を信じない男が、自分の努力が報われた事によって
神への感謝の表情を見せるって感じでさ。

617 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 01:27:43 ID:B+9lJclS
原題は「追求」なんだから、別に幸せになって終りでなくともよい。

618 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 01:56:15 ID:iGBY+K4T
>>611
泣きなんか二の次で、サクセス過程に興味があったオレも超ガッカリなんですが?
オリジナルの成功方法なんか皆無。
ソコソコ努力して頭良くても、ダメな時はダメ。
とりあえずソコソコ頭が良く、自分を取り巻くワーキングクラスは無視し、
ひたすら金持ちのご機嫌を取れば億万長者になれるのが秘訣てw

そんなこと映画で見るまでもなく、知ってるよw

619 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 02:34:51 ID:5NEWi4tR
よほどいいズボンだった

620 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 09:45:52 ID:cO2mk++q
「世界最速のインディアン」の方が1000倍面白かったよ!!

621 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 10:07:12 ID:mplNJWe7
アメリカ人って結局幸せ=お金なのかね・・・
日本人が作るなら仕事一辺倒の男が財産をすべて失って破れかぶれの所
を誰かと出会って本当の幸せに気がつくとか、そんなの作るだろうな。
まぁ、実話を元にしているから別にいいんだけどね。

622 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 12:29:28 ID:0E6GcFIg
自分の力を再確認できたというか、自分もやれるんだ、ルーザーのままじゃないんだと
思えたことが幸せなんじゃないの

623 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 14:29:22 ID:htaLRVnl
邦題が悪い。
原題が「幸福の追求」という意味だと、見終わってから知った。
原題をわかってたら、作中に何度も出てくる意味もわかるし、ストーリーについてももう少し違った見方ができたのに。

624 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 17:48:19 ID:S4q0/jzL
幸福追求権か

625 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 19:07:11 ID:8/6xe+a+
教会に間に合わなかった日はどこに泊まったんだっけ?

626 :浦ちゅん:2007/02/18(日) 20:03:10 ID:mckOqliG
uribou_afuro@yahoo.co.jp




かかってきやがれ負け板!Q!!

627 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 20:04:53 ID:htaLRVnl
>>625
とりあえず夕食を食べてから、何かのりものに乗った。電車かなあ。
わからんけど、夜通し運行してる公共交通機関で過ごしたんだと思ったけど。ちがうかな

628 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 20:41:21 ID:8/6xe+a+
>>627
そういえば、最後には自分たち2人しか乗客いない状態で寝てたのがそうかな?
サンクス。

629 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 23:59:19 ID:B+9lJclS
>>625
洞窟

630 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 00:34:42 ID:JbsP7cx7
洞窟は家を失った初日だよ。
その後に教会提供の宿泊所の存在を知る。

631 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 22:40:01 ID:tqkNmUPv
>>618
>>611は同じ事しか言えない不憫な子だからスルーしろ

632 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 23:00:34 ID:FrxfLvK/
土曜の投稿に月曜にレスするのはスルーとは言わん

633 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 23:16:14 ID:S8Z/CMFi
どうしても言いたかったんだろう

634 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 23:57:09 ID:aTf6jrsK
いくらなんでも必死すぎるぞ

635 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 00:30:46 ID:+2cqE/h0
あり派もなし派も主観を押し付けるばっかりで傍観してて面白くないな

636 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 01:22:27 ID:pbasx8KL
そりゃぁ肝心の映画が面白くないからさw

637 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 02:37:44 ID:Tfgzuo+a
映画は面白いが、人生経験ある人じゃないと楽しめない出来だよ。
ガキだとみてもつまらないだろうな

638 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 08:14:59 ID:9w5p8aEF
人生経験のある人はどう楽しめたの?ない人にわかりやすく教えて。

639 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 08:57:44 ID:pbasx8KL
ガキだから楽しめると思うが?
大人は「無茶やってんな、子供がいればなんでもOKじゃ済まされんぞ」ってのが頭をもたげるがぞw
少なくても、社会のルールを守り、他人を気遣い、
自分の子供の目に親の背中の映り具合を気にしてる大人のオレは楽しめない。

あ、他人を気遣うが、ネットの上じゃ大して気にかけないのは猛省するがw

640 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 09:06:21 ID:ricMFPKl
>>638
「懐かしいわ」って感じがしました。どん底から這い上がった。
多かれ少なかれ億万長者はこんな経験してるよね。

641 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 11:05:44 ID:Ko9SI4kp
あれだけ面接官を説得させるのが上手かった主人公がなんで奥さんの説得
が出来なかったのか不思議。よく夫を作家にしようとか、東大生にしようとか
言って無一文の夫を妻が支えてるケースがあるけど。やっぱり夫の夢に共感
出来てるからじゃないの。(勘違いがあるかもだけど)そういえば演出家の
蜷川さんも不遇時代は奥さんに支えて貰ったンだよね。まぁ結局それだけの
信頼や愛情があったからだろうけど。
どん底から這い上がるのはいいけど、奥さん、子供を犠牲にしてはいけん、
と思いましたね。

642 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 11:24:40 ID:9w5p8aEF
638です。皆さんの書き込み読んで、人生経験のあるなしではなく、周りの気持ちを思いやれるかどうかで、この映画の賛否がわかれるのかなと思いました。
懐かしいと言われる640さんは、皆さんの言われる事についてはどう考えますか?ただ苦労した時を振り返り懐かしかっただけですか?周りに迷惑かけても億万長者になれたら幸せですか?

643 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 11:39:53 ID:KcPUTlhr
640じゃないが上のほうにあるような万引きしようかどうか泣くほど悩んだ
みたいなことを体験したことあるひとは周りへの迷惑どころじゃない
ことがわかるんじゃないかな。

644 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 12:23:16 ID:9w5p8aEF
なるほど。
貧しくても家族が支えあえてたなら、もう少し共感出来たと思っていましたが、私は本当の生きるか死ぬかという体験をしたことがないから、理解できないのでしょうね。
でもああなるまでに、回避する方法は他にもあったはず。息子を巻き込む必要もないし。どう思いますか?

645 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 15:12:43 ID:CzSEO6o1
道徳厨=行間が読めない人


646 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 20:23:42 ID:9w5p8aEF
辛い状況に陥った時、人は追い詰められおかしくなっていく。まともな考えを持つ人もどんどん悪い方に変化していく。
親友とだってたった14ドルで喧嘩してしまう。
主人公も本来なら家族を大事に出来ただろうが、借金もかさみ、妻に追い詰められ必死だったのだろう。
息子を妻に預けた方がいいと傍からみたらわかるけど、当人にとってみれば
『自分は子供の頃父親といたかったから』という気持ちだけで我が道を貫き通し、結果を出した。
結果を出せず一生グダグタな人が多い中素晴らしい。

ということでしょうか。
この意見と、家族なら心一つにして乗り切ってほしかった、という意見が重なりあわないのは仕方ないのかもしれません。

理解出来ないのは人生経験がないからだとか上から言わずに、もっと説明してくれたならわかりやすかったのに。


647 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 22:31:16 ID:S8iL6Qdo
>>640
28歳にして資産160億のBNFはこんなにガツガツしてないよ

648 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 22:53:00 ID:ricMFPKl
自分は、嫁さんいない時の苦労だったんですよ。
まさしく、苦労した時の頃を懐かしく思っただけですね。
迷惑かけても億万長者ならいいなんて思わないですよ。
この映画はそんなこと訴えたいわけじゃないと思って見てます。

649 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 23:01:07 ID:4F7aa0Yp
>>642
>周りに迷惑かけても億万長者になれたら幸せですか?

この映画に、そういう疑問を投げかけるような材料が多数描写されていることには、
どういう理由があると思いますか?
このような質問になんの疑いもなく「はい」と答えるような人が
この映画を支持していると考えますか?

650 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 23:24:10 ID:Tfgzuo+a
ガキだから楽しめるという人は人生諦めてるからでしょ。ガキはわからないでしょ。
ただこの主人公はいつまでも決め付けなかった。人は結婚したらこうあるべきとかはね。
日本人でこんなすばらしい人は見たことないし、まわり気にしすぎて出来ないだろうな

651 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 00:06:12 ID:BWjSxO/T
この映画を支持してるやつが、主人公の行動を全面的に許容してるわけではないということぐらい
理解できないのかなあ… 

652 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 00:55:47 ID:JhcR99Id
>649さん 多数投げ掛けられているのは、そうまでしても生きていかねばならない苦悩、生きていくことの大変さなどを表しているのですか?これでは浅いですか。
この映画を支持する人の皆さんとは言いませんが、判らない奴は人生経験が浅いなどと言う人を見て、私はあの映画で余計に辛いと感じた方だったので、だったら教えて欲しいと思ったのです。
支持する人は、主人公の全てを許容している訳ではない、と書いておられる方もいて、それなら納得と思っています。

653 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 06:57:04 ID:vzlqPsUj
652クン(652サン?)見てると、水飲みに行ってたライバル思い出すな。

>647
それって、最終試験が終わってエレベータで居合わせた奴みたいに
大事なところを落としかねないんじゃないの?<ガツガツしてない

654 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 10:22:32 ID:Qh4KR1Nu
ちょっと話はズレるかもしれんけど、こないだ講演会にいった時、ブータンの
国王がわが国ではGNP(国民総生産)じゃなくGNH(国民総幸福)を
大事にしたいと言ったと聞いた。つまり金持ち=幸せとはならないっていう
意味。あの国は平均からすれば貧しいかもしれないが、みんな幸せそうに
満足げに微笑んで生きてる。「幸せの追求」という題名からすればこっち
の方が本当なんじゃないかなって思う。
例の急死したプレイメイトの騒動とか見ても、億万長者=幸福っていう単純
図式はあり得ない気がするな。
ってのは永久に億万長者になれない(それでも幸せ)人間の負け惜しみかも
しれんけどね。

655 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 13:00:13 ID:YkW0FfvM
まぁ、俺も貧乏だからな

656 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 13:54:32 ID:rumACKlH
>>654
それは金持ちが貧乏人にオイシイ世界を気付かせない為の詭弁

657 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 15:58:28 ID:Qh4KR1Nu
>>656 あの国には金持ちそのものがいないもん。国王だって質素な宮殿?
で勉強机みたいにでやってるし。

金があればあるで無くならないか、心配で心配で精神的に悪そうじゃない?
金持ちの世界がオイシイとは思わんし。

658 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 17:30:12 ID:M9DXxUhj
今日観て来たよ 頑張ったら報われますって奴の典型だったな

659 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 00:57:47 ID:PnFrg7Vg
他の19人は…

660 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 02:25:53 ID:jYW+zulW
>>657
どうしたって金持ちになれない国ならば
全員が今の現状で幸せなんだと思い込ませるようにしなきゃ
国に人がいなくなっちまう

つか、金=幸せって映画でもないだろ。これ

661 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 03:12:05 ID:q+PGiZvK
最初の方の不満レス読んで、同意する。
例えばもうちょっと、成功に繋がるエピソードが欲しかった。
一応立派な最後を迎えるなら、それなりに説得力のあるシーンを
入れて欲しかった。
貧乏と悲惨を堪えるのを描きたいなら、半端に期待させるようなシーンを
織り込まず、もっと徹底的にダメっぷりだけを出して欲しかった。
原作は知らないが、何を訴えたいのか、微妙にハンパな感じで
泣きたいけど泣けない、感動できそうで、できない
たぶん一ヵ月後にはすっかり忘れそうな映画だった。

662 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 04:25:48 ID:V9g3qdZD
今日見てきた。なるほど、この映画の原題は"幸福の追求"なのだな。全く持ってその通りの映画だった。
この映画を見て違和感を覚えたなら、DVD化されたときにでも原題の意味を理解してもう一度見直してみるといいかもしれない。

663 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 21:13:25 ID:pLZiysHJ
>>653
大事なところを落とす人間が若くして160億の財産を築けると思うか?
稀有な才能の持ち主だよBNFは。

664 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 23:15:46 ID:xD4FxBVF
印象に残る一発が無かったらここまで成功してなかったかもな
でもその一発の後のチャンスを出来る限るの努力で逃さなかったのはもっと凄い
あと、出来るだけ息子に心理的負担をかけないようにしていたのが良いね
全く負担をかけないというのは流石に無理だろうが
息子が母親の事を気にしていた時も、追い出された初日で寝る所が無かった時も
息子に悲しい思いをさせまいとしているのがよく伝わった
才能だけじゃなく気遣いも出来ないと、成功はしなかったかもな
受かったその後の成功していく過程が全く無かったのが少し残念ではあるが

ちょっと拍子抜けする所もあったが、ハッピーエンドでなかなか面白かった
見終わってすっきりする映画はいいね

665 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 21:46:26 ID:pSaG4iqw
ずーっと下降線を辿って行って最後にスッキリしたな

192 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)