2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ダーウィンの悪夢

1 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 11:41:15 ID:gI2vwGZl
1匹の魚から始まる悪夢のグローバリゼーション。
世界を騒然とさせた傑作ドキュメンタリー公開決定!

公式サイト
ttp://www.darwin-movie.jp/

以前衛星放送で前編後編に分けて放送してたの見た人いる?
悪夢というかまさに地獄って感じのすんげー内容でした。

2 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 11:59:38 ID:gI2vwGZl
自分で2。

3 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 12:04:36 ID:gI2vwGZl
関連項目
ビクトリア湖の悲劇、ナイルパーチ
ttp://www.asahi-net.or.jp/~jf3t-sgwr/inyushu/nairuparthi.htm

ヴィクトリア湖
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A2%E6%B9%96

なお、ナイルパーチはスズキ亜目であのイサキの仲間です。

4 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 12:10:42 ID:sGy3CSL1
年末年始に、重たい内容の映画は見たくないなぁ〜。

5 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 16:47:20 ID:bn93l7kv
山形でもやったしBSでも放映されたので見た人も多かろう

とりあえず「ロードオブウォー」と「ホテルルワンダ」は見ておこう
「ナイロビの蜂は」見ても見なくてもいい

6 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 23:40:18 ID:gI2vwGZl
クリスマスでカップルで見に行ったら
(´・ω・`)ショボーンってなるかな?

7 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 23:48:23 ID:xaY3LirA
BSで録画して持ってるよ

管制塔でハエと格闘するシーンしか見てないけど
公開されるんなら、ビデオ見てみようかな

8 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 22:49:00 ID:SihiU721
age。

9 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 09:06:47 ID:lDn/3l1j
この魚、日本でも喰ってるらしいね。経済とか政治とか社会とか自然とか
いろいろなことを考えさせられちゃう映画だね。

10 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:31:16 ID:cJqg8u6b
ナイルパーチっておいしいの?

11 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 08:57:11 ID:OA5CkCd0
コンビ二弁当の白身魚フライとかには使われてるらしい。白スズキという名で
スズキの代用品のような感じで日本でも流通。

12 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:27:43 ID:gJ/Tz/6A
あげ

13 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:33:43 ID:zYzTmFFE
メールで訊いてみたら、ほっかほっか亭はナイルパーチじゃないらしい。

14 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:33:53 ID:ylNYwDVx
正月いちばん見たかった映画だ

15 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 21:40:08 ID:absFHG44
クリスマスに東京にデートしにくるうちの親のこれをすすめようとおもいます。

16 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 12:16:54 ID:qkIT+nTV
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=home&NWID=2006120601000305
駐日大使が配給会社に抗議 タンザニア描いた映画で

アフリカのタンザニアを舞台にした外国のドキュメンタリー映画「ダーウィンの悪夢」の23日からの日本公開をめぐり、
駐日タンザニア大使がイメージダウンになるなどと日本の配給会社に抗議をしていたことが、6日分かった。

映画はフランスなどの合作で、ビクトリア湖で捕れる魚ナイルパーチの欧州への輸出が、
地域経済を潤す一方で貧困や売春などを生んでいる実態を描いた話題作。

配給するビターズ・エンド(東京)によると、タンザニア大使が先月末、同社を訪れ
「アフリカの悪いイメージを伝えようとする映画が公開されるのは残念」との意向を伝えたという。

映画は予定通り公開される。

(12:11)






17 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 17:21:08 ID:TL/RjYxr
【映画】タンザニア大使が抗議!「ダーウィンの悪夢」アフリカのイメージ壊す
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1165392266/


18 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 18:41:20 ID:DFFr7VZ4
アフリカ諸国は中国に資源を収奪される運命にある。それがいやならもっと日本と仲良くしといたほうがいいと思うぞ。

そもそも日本はナイルパーチの有力な輸出先じゃなかったっけか。

19 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 21:20:05 ID:u50rkw3/
サマリーがここの日記で見られるよ。
ttp://www.ltokyo.com/yanasita/diary/05101.html

20 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 22:10:13 ID:sadHaXz/
からあげ

21 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 20:05:12 ID:80LdDMfd
ナイルパーチうめえ

22 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 22:12:29 ID:OrKiFcPk
>18
大学のイベントでこの映画見て、監督にも会ったけど
次は中国の暗躍も含めたアフリカにおける新帝国主義についてやりたいって言ってたよ

23 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 02:46:23 ID:9GN1FWcw
ポスター観たけど、ちょっと怖い・・・。

24 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 04:39:38 ID:RankKnmQ
>>23
( ^ω^)かわいいお

25 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 01:10:09 ID:B63Vj3ZZ
琵琶湖のブラックバスの問題を思い出す。

26 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 12:38:38 ID:qbhs5INE
公開あげ!  朝の情報番組でも特集組んでたな

27 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 12:57:04 ID:NfVfmdjR
>>22
なんか取材過程の段階でニッポンの大手商社の暗躍もついでに暴露されそうw
エグイこと結構やってたんだけどなODAがらみとかでも・・俺は悪いとは思わないけど。

28 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 14:26:15 ID:lidMbKe4
クリスマスにカップルで見にいく奴はいないだろうなw

29 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 15:03:24 ID:Jqp6b1MZ
これ既にNHK BS2で放映されてたよ。
取材対象だった売春婦がロシア人に殺されたのには鬱になった。

30 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 17:19:53 ID:Jqp6b1MZ
>>22
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2004/04/post_9.html
スーダンの虐殺には中国も関与している。
中国はスーダンから石油権益を買収している見返りに、
国連のスーダン救援への国連決議を拒否している。
これはNHKのドキュメンタリーでもやっていた。

31 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 21:05:32 ID:qaRRjtDF
今日、混んでました?


32 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 21:16:33 ID:vXdEnryw
クリスマスにカップルで見に行って鬱になる予定です。

33 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 23:56:45 ID:bZCX4HSm
>>31
渋谷2回目7割位でカップルも居たよ

34 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 02:30:21 ID:yntUI6Hb
抗うつ剤飲んでから逝きます

35 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 02:56:38 ID:L3d1M9NU
死ぬほどつまらない映画だった。
内容云々ではなく、とにかく映画としてもドキュメンタリーとしても
作品の体を成していない。
そもそも当初の取材対象はナイルパーチなどではなく、
アフリカに流れ込む武器の流通経路を調べようとしていたが、
取材能力がお粗末過ぎて、当初の目的を果たせそうにないから
仕方なくナイルパーチでお茶を濁しているのがありありとわかる
非常にお粗末な映像集。
はっきり言って見る価値ありません。

36 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 07:08:13 ID:FCFPerPy
と、ナイルパーチが言っております

37 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 16:29:02 ID:FjxSV1I5
50点
何が問題かよくわからん
魚は売れるが、漁民は貧乏なのはなぜ?


38 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 16:45:07 ID:quLXItHp
NHKですでに放映してた。
http://bretagne.air-nifty.com/anne_de_bretagne/2006/03/nhkbs_e282.html

映像自体はすごい退屈だから、何が問題なのか分からん頭なら、
観ない方がいいな。

39 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 17:09:25 ID:fVWUEXIw
政治的な構造やグローバリズムの波及効果と、進化論的視点を掛けてる所が興味深かった。
ザウパー監督は、別の地域と素材を使っても同様の構造を炙り出す作品は撮れるから、
ナイルパーチ自体に拘りはないと言ってたな。

40 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 17:13:27 ID:hY9bWtbV
ナイルパーチにあやまれっ

41 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 17:45:09 ID:l4M5/3HA
マックのフィレオフィッシュとかもこれっぽいな
ナイルパーチうめえ

42 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 00:09:46 ID:X1XmXG1B
偶然、東京にいったら、土曜日に日テレで宣伝してて
興味がわいたから、行った。

おもしろいもんでもないが、アフリカって、こんなに貧しいとは
思わんかった。北朝鮮より、醜い。

普通に売る魚も扱いが汚い。

映画の途中で犬を水のはいった所に落として、あげてたけど
体洗って、食ったの?最初のシーンで犬が4、5体、死骸が
あったけど、見向きもしなかったよな?

犬もキャンキャン鳴いてて。あれが気になった。

43 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 01:25:32 ID:Y/ACwbuu
>>42
あれは犬を側溝に落として遊んでたんじゃないかな。
ちょっと昔なら日本でもよくやってるガキがいたもんだ。
最近の育ちの良いガキはやらんだろうが。

44 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 01:30:01 ID:Rw7eBPp9
絶賛の反面、構成の誇張がひど過ぎるという反論もあちこちで出ているけどなあ。
反グローバリズム映画自体が往年のモンド映画みたいに暴走している面があるんだよね。


45 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 02:37:31 ID:X1XmXG1B
なんかナイルパーチ入れる発泡スチロールを焼いて
食ってたね。

ビンにいれて、吸ったり。誰もがカメラ撮ってるやつが
なぜ止めないんだと思ったろうね。

ナイルパーチを湖にいれたやつはどこの国のやつ?

それ以前はどんな暮らしをしてたんだろう。あの魚の残骸を
ほしてたのは気持ち悪かった。ウジがうようよ。
一応、焼いて食ってたけどwww

46 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:35:12 ID:P7kK6PI6
ものすごく食欲が無くなる映画だった、
でも見ておくべきだとは思う。

47 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 11:27:45 ID:BxOKMDrZ
この映画観てもやっぱり自分の「ナイルパーチ(゚д゚)ウマー」な日々は変わらないんだろうなあ……
「白身魚のフライ」がない生活など考えられない……

48 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 02:57:51 ID:F+z2W1Mn
脚本、編集がイマイチ、、、

49 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 07:33:17 ID:br30jDce
研究所の警備員の武器が毒矢というのが興味深かった。先祖はあれで動物を
狩っていたのだろうか?

50 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 09:26:41 ID:k9UnxJR+
毒矢警備員カッコよかった。
侵入者が来たら殺す気マンマンなのな。

51 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 14:52:02 ID:zW5HAuPc
でも矢を触ってたときに切って、「アッ!!」とか
なったらおもしろかったのに。

52 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 15:29:38 ID:F7V1Iu6j
∵・(Д゚ ) ―t(´ ) フッ

53 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 20:40:22 ID:xGuuTkUu
さっき見てきた。地域の貧しい人の悲惨な生活には心が痛んだが、結局この魚が
導入された事が、地域にとってよいことだったのか、悪い事だったのかわからなかった
雇用を生んでいるわけだしね(生態学的には最悪の状態なんだろうが)。内陸にいたら
内戦などでもっと酷い生活が待っているのかもしれない、手足がない人が多かったし。

今だ欧米資本に搾取され続けるアフリカのごく一部を切り出してみたのだろうが、
ナイルパーチをその象徴として扱うって構成はちょっと不完全燃焼かな。まあでも
マイケル・ムーアみたいに自己顕示欲の強い監督がしゃしゃりでて、無理矢理結論を
つける映画よりずっと好感が持てるし、何より今のアフリカの映像が見れたのが
よいことだった。

54 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 01:06:06 ID:a7RDFFnN
あの警備員が、「俺の前任者はナタでめった切りにされて殺された。そのおか
げで今の職につけた」と言っているのを聞いて、恐ろしい疑惑が胸に浮かんだ
のは私だけではあるまい。

55 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 01:20:23 ID:qntrHLLh
これ以前BS1でやってた?
魚置いてあるところが汚いなあとおもってたら
日本にも輸出されているようなこと言ってた。

56 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 02:23:14 ID:K4DQM3bS
やったよ

57 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 00:27:52 ID:9UEJEDLo
湖周辺に住む現地女性の髪の毛はちりちりで大仏みたいなスタイル。しかるに
パイロット相手の娼婦たちはボリュームのあるストレート・ヘアだった。あれ
はかつらなのか?

58 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 02:07:38 ID:EoyGbPXJ
アフリカ人の娼婦も眉毛細かったしね。

この映画って、タンザニアのひどい現場ばっか流しただけじゃねえの?
よく考えたら。

ナイルパーチをとりすぎれば、ちっちゃな魚が増え、産業と共存できるんでないの?


59 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 06:47:25 ID:pVHaloow
>>57
BLACKの髪質を知らないんだな

60 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 22:56:35 ID:o9b4gfzL
映画みてきた。ヨーロッパ人が掲げたグローバリゼーションなんていうお題目のために搾取されるアフリカ人のリアルな実態が描かれてて衝撃だった
アフリカ人がとった魚の切り身がヨーロッパに輸出されて、残り物をアフリカ人がいただくとか警備員の戦争はみんな喜ぶとかいう話が印象的だったな
生態系を壊すも一方で利益も生むナイルパーチにすがるしかない漁師たち。生きるだけで必死なんだな
まさしく適者生存を描いてる映画だった。
日本は平和だよほんとに

61 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 02:31:14 ID:4xeg5kGn
ナイルパーチの残り物を干す工場(?)で、魚のアンモニアガスに目をやられたおばさんが
わすれられません。片目が義眼や傷跡どころかそっくりそのまま無いんだもの。
それでもあの工場で働き続けるおばさん...。

62 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:37:59 ID:95ZkStJB
1時間でまとまる話をわざわざ2時間に伸ばしたような映画だな。
無駄で意味のないシ−ンが多過ぎで退屈極まりない。
衝撃的なシ−ンもいくつかあるにはあるが、内容としては
特に目新しいものはないな。
なんでこんなに評価高いのかわからん。
個人的に今年一番のハッタリ映画でした。
周りの客が非常につまらなさそうに鑑賞しているのが
印象的でしたwww

63 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:53:26 ID:95ZkStJB
よ-く考えるとナイルバ−チがあろうとなかろうと、貧困なのは確実だな。
とにかく編集がひどいな。
こじつけもひどいしな。
この映画をみるとマイケルム−アは才能あると感じるな。
マイケ−ルム−アの思想や取材方法にはあんまり感心せんが、
作家としての才能は認めざるえない。
彼の映画は最初から最後まで興味深く引きつけて客を引き離さない。

「悪夢」は初めの蝿のシ−ンからして、(この映画はハズレっぽいなあ)と
思わせているからなあwwwww
実際つまらないわけだが。
見所は中盤の10分くらいじゃないかなあ。

64 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 00:54:12 ID:uv7UuWKZ
>>60 >>63
つか、グローバリズムが貧困を生み出している説がそもそも嘘だし〜。そのあたりは
結構あちこちで批判されているよ。
こういう映画は、先進国の人間の「自分の豊かさは誰かを搾取した上で成立しているのではないか」
という罪悪感を利用して商業的に作られるんだよ。

65 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 12:14:17 ID:Ml+p6ZXi
ダーウィンの悪夢=ドキュメンタリー
マイケル・ムーアの映画=プロパガンダフィルム
と思う。この映画、部分的には優れた映像をとっておきながら、
マクロな視点で包括的にすべての問題を語る人がいなかったので、観客は
最後まで狐につままれたような気分になる。最後に出てきたジャーナリストの
武器密輸云々の話も、飛行場が中継点に使われてる、ってぐらいで、ナイルパーチ
とあんまり関係ないしね。

まあ、世界残酷物語のようなジャンルの映画としてみれば楽しいわけだ。


66 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 13:19:39 ID:PqOcRbzV
こないだ宮台真司氏がラジオで褒めてました>ダーウィンの悪夢
(反面、「不都合な真実」は中身は悪くないがオチに不満だった模様)

67 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 23:30:22 ID:0lFwh+ia
SPAで暴力温泉芸者の映画評でこの映画は
ヤコペッティの「世界残酷物語」の現代版と書いてあったが、
あっちの方が遥かに面白いよ。
この映画は劇場映画として公開するレベルの作品ではないです。
非常に出来が悪い!!!

68 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 16:07:15 ID:Qum2uFQp
ナイルパーチ加工工場の経営者、その取引先のプラスティック業者などが
みなインド系の顔だちだったのが、興味深かった。あのへんの国は印僑に
経済牛耳られてるのね。

69 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 11:51:00 ID:lzvVJbJU
>>42
>最初のシーンで犬が4、5体、死骸があったけど

熱い国の犬は昼間はあんな感じにだらしなく寝てるのが多いよ。
そのかわり夜は元気になって怖いんだ。

>>68
加工工場の人はどうだかわからんけど、梱包材業者の人は
石油産業の盛んな中東の人なんじゃないかなあ、と思った。
実際どうなんだろうね。

70 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 17:01:47 ID:dz10psD/
>>69

え?あきらかに死んでるでしょ?死体は呼吸してないから
はっきりわかる。

肌が黒くて、髪が七三なのが、1人いた。あきらかにインド人だよな。
工場を寄付したのが、ヨーロッパ人で経営者もヨーロッパ人か。

イギリスとか欧州はアフリカに対して、ひどいことしたのに
反省もせず、武器とか売って、くそじゃねえ?あいつら。

俺は特にイギリスがむかつくんだよね。動物差別もひどいし。
歴史をふりかえると、アメリカとイギリスって、昔から手を組んで
悪さしてる感じ。

71 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 18:37:49 ID:lzvVJbJU
呼吸してたかどうかまではわからんなあ。
そこまで細かいこと憶えてない。
船の横で横向きに倒れてたやつだよね?

72 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 18:42:28 ID:lzvVJbJU
>あきらかにインド人

てのはどのあたりで明らかだと判断したのか。顔つきだけで判断できんよ。

あと動物差別ってのは具体的にどういうことなのか教えてくれ。

73 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 21:52:41 ID:AJcnuzCE
>>72
映画の舞台になったタンザニアの成り立ちを考えれば、インド系が国を牛耳っているのは
推測できる。うろ覚えだが、タンザニアは1960年代に、インド系のザンジバル共和国と
イギリス植民地から独立したタンガニーカ共和国が合併してできた国だし、そもそも
イギリスは植民地支配の下級官吏や警官として、インド人を使ってきたから、イギリス人
がいなくなった状態では、インド系が国の中枢にいるのはごく自然な流れだ。
有名人だと、クィーンのフレディ・マーキュリーも、ザンジバルのインド系官吏
の家の出身だよ。

タンザニアに限らず、旧大英帝国のインド洋沿岸国はインド系の影響力が強い
んじゃないかな。しかし映画をみて、あらためてイギリスの植民地政策の罪深さを
実感した。

74 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 13:07:21 ID:PTkn3RwC
>>73
そういうことか。インドがイギリスの旧植民地ということは知ってたんだけど
タンザニアもそうだったとは知らなかった。そういう共通点と歴史的背景が
あったのね。それならタンザニア経済にインド人や印橋が絡んでるというのも
わかる。納得がいったよ。ありがとう。
俺はアフリカの国々の歴史や成り立ちをあんまり知らないからなあ。
知識がないとこういうドキュメンタリーやニュースを見ても内容を読み取れない
どころか誤読する可能性があるからなあ。勉強しないといけないね。
チラ裏勘弁

75 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 17:01:38 ID:hUpnrO+4
なかなかおもしろかったけど、広報の仕方に問題あるんじゃないかな。新聞紙型のビラも単純な善悪の図式にしていて監督のコメントとちぐはぐ。

76 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 17:35:01 ID:MJV5+Vto
>>74
なんていったって湖の名前が「ヴィクトリア」だからねwww

>>75
そうだった?
なにが悪でなにが善って書いてあったっけ?

77 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 06:03:55 ID:OIheivUd
あげるね。
去年年の初めに見た映画はホテル・ルワンダだったかな。
今年はこれ見るつもり。楽しみ。

78 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 11:36:48 ID:JSuz0mGh
何かの修行みたいな「初映画」の選択だなぁ

一年を通してどんな映画をみて
どんな生活を送っておられるのか興味があります

79 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 14:19:44 ID:CI4WSABv
渋谷はどのくらい混んでるんですか?
映画館に電話しても、メッセージが流れてるんで。。。

80 :70:2007/01/07(日) 19:04:52 ID:9XeuuRZd
イギリス人は犬を他の動物より大切にしたり
捕鯨反対もイギリス人発祥。

牛や豚なんか殺しても何も感じてなさそう。
狂牛病がイギリス発祥なのは牛の怨念

81 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 22:55:39 ID:uKbskQ5E
まあ捕鯨反対以外は日本人も同じだが。。

真に動物愛護なのはジャイナ教徒ぐらいだね。

82 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 23:44:22 ID:JSuz0mGh
ジャイナ教徒にとってのアヒンサー(不殺生)は、身体的行為のみならず、
言語的行為、心理的行為の3つを合わせたものとして理解されなければならない。
人を傷つけることばを発することや、人には気づかれなくとも
心の中で他者を傷つけるようなことを思うことさえも、ジャイナ教徒は「殺生」と考えるのである。
これこそが、アヒンサーの厳しさである。

また、例えば動物に襲われたときにも、自衛のために動物を傷付けてはいけない。
つまり、アヒンサーを忠実に守るためには、死をも覚悟しなければならない。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%8A%E6%95%99

なんだか圧倒される教えですね


83 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 01:53:08 ID:CfP5Kvar
昨年の大晦日は「エンロン」を、そして今年の初めはこの作品を、
いずれもシネマライズで1000円で観た俺が来ましたよ。
結構衝撃を受けたね。地域は違うが、「イノセント・ボイス」を連想したなぁ。
まぁ、観に行った甲斐があった。

>>78
ちなみに俺は、これからは今週金曜に「幸せのちから」の試写会を、
来週の土日は昨年一度観た「パプリカ」をも一度行こうかな、と
思っております。

84 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 02:21:35 ID:ZiMhcilc
>>29
オーストラリア人ょ

>>37
私も同じような疑問があります。
船を作って湖に出て、自分や他のおなかを空かせている
子供たちにナイルパーチを採って食べさせてあげたら良いのでは?
と思っちゃった・・・。
捕獲禁止令でも出ているのかな?

>>79
6日(土)の5pmくらいので見たけど、前4列目までの席は
ほぼ全部は空いていた。
後は両端も確か空いていた気がする。
あとは確か埋まっていたような。

85 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 00:36:43 ID:Oi67MsJs
>>63
私はまったく逆だよ
あの冒頭の蜂のシーンでこの映画は当たりだと分かった

当たりとか外れとかでくくる作品じゃないけどね

言葉じゃない、説明じゃない、映像の力がある映画だったな

86 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 01:40:08 ID:ivOd62jp
内容:
ゴルゴ13で日本が東南アジアに米をまずはとりあえず自給自足できるようにと
援助で基礎工事やら何やら環境整えて、その結果が実を結んで輸出まで出来るようになった
事をアメリカ高官が激怒してた。
かつての米の輸入大国のインドネシアやマレーシア、印パが輸出までするようになって
今や工業化に努めてるとかで・・。

さすがのゴルゴもあきれて「世界一の超大国が補助金のダンピング輸出でアジアの
農民のコメ作りを潰してる」とか軽くなじってた。 まあ依頼は受けてたけどw

自国にとってそこまで重要でないコメですらガチになる白人だからこの映画のこと位普通の感覚なのかなあ。
逆に日本が異常に見えるのかな?


87 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 04:28:08 ID:C7YdePrP
>>86
知らなかった。
日本てすごいね!(漫画の創作ストーリーじゃないよね?)
「白人が」じゃなくて、一部のアメリカ人がだと思うけど、
同じ様にして、世界中の飢餓を改善できないかな

88 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 03:46:25 ID:F/2Ialne
>>86
ゴルゴも感情的になってあきれるんだwww


89 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 11:26:43 ID:uJ+sFZIs
>>84
地元民はもともといた小魚を獲って自給自足していたのに、
ナイルパーチがブラックバスのように小魚を食い尽くしているから
自分たちの食料がなくなったんでしょ。
ナイルパーチみたいなでかい魚は原始的な手法で取れるほど甘くはないんでしょう。
船作れるほどの金があれば苦労はしないよ。
そもそも何で現地人は「明日からおまえらはこれを食え!」
みたいな身勝手を受け入れなくてはいけないのさ。
(食え、といってくれるならまだ救われるが)



所得が低いあるいは知的水準が低い地域における、「反対側の人間」の搾取による悲劇は、
東京と地方、地方政令都市と地方過疎地域の構図においても似たような事が進んでいる。

東京の快楽と利便は、そういう現実の上に成り立っている。
これに気づいて、地方を助けないと、その上にいる東京自体もつぶれてしまう。

この映画はそういうことを再認識させてくれる。



90 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 18:49:11 ID:biDw7W6t
ナイルパーチは不衛生なの?

91 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 22:21:32 ID:O5nygg+p
>>90
何故そう思うの?

92 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 12:52:44 ID:ikUz+/Q1
>>89
つーか勝手に食ってたりしたら漁師さんにぶち殺されそうだけどな>ナイルパーチ
現実にあれを売って生計立ててる奴らの社会が確立してるわけだし

93 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 16:59:27 ID:oPrFVmwD
昨日デートで見に行ってしまった
結構見疲れする映画で、その後食事と会話が進まないで困った
結構混んでましたよ

94 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 21:00:52 ID:pJzRKv7V
(・∀・)タ〜ンザニア タンザニ〜ア〜♪

95 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 21:48:11 ID:ZGPOYZZX
何か早くも会話がループしている気が…

96 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 22:59:30 ID:DhaAEAhz
ではナイル・パーチがいなかったら、アフリカの貧困は解消されるのか。
なんか中途半端な近代化が来てしまって、アフリカ人自身が「自分たちは
貧しい」と気付いてしまったことが一番の悲劇のような気がする。
しかし麻薬に使うアイデアをもう少し生活の知恵に回せないものか。

97 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 12:37:45 ID:w4/XMQl5
ttp://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20070104/akumu
賛否両論だねぇ

98 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 14:42:37 ID:Nl3Vb3+f
ザウパー監督を交えて行われた共同討議の詳細が、
本にまとめられてたんだね。
ttp://www.serica.co.jp/274.htm
『グローバル化と奈落の夢』西谷修編、せりか書房

前知識なく映画を見て腑に落ちなかった点が、大分補完できた。
もう一度見てくるかね・・・

99 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 19:27:41 ID:m/0fV3Z8
漁師村のバラックに書かれていた
「娼婦と寝る時は殴るだけにしろ」と言う文句が面白かったが
エリザを買った最後の客は殴るだけじゃ済まなかったのね

100 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 22:06:23 ID:DzzfwzJQ
明日の朝一で見てくる

101 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 22:39:12 ID:ussrXAub
(・∀・)タ〜ンザニア タンザニ〜ア〜♪

102 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 23:14:46 ID:pJKZgaHU
なんとか武器密輸の話にもっていこうとする姿勢に萎えた

103 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 07:45:19 ID:yaJbyiZi
>>97
そっからリンクたどると、ナイルパーチを採る漁師は
一日一匹ナイルパーチを食べていいとか書いてあるね。
あの映画だけじゃ、タンザニアの現状が分からん。
でも興味を持つきっかけにはなった。
映画観て一週間ぐらいたつけど魚にウジが沸いてるシーンが頭から離れん。
でもあのシーンに対してタンザニア人は怒ってるらしい。
ウジが沸いた魚なんて食べない!って。

104 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 23:57:19 ID:xhJvS+2/
映画そのものよりも映画館に張り出してあった各種映画雑誌、新聞などの
映画解説、監督インタビューが面白かった

その記事の覚えている内容
・監督インタビュー「この映画を見て海外ではナイルパーチボイコット叫ぶ奴がいたが、
そいつらはこの映画の本質を理解していない。バナナだろうが肉だろうが、このナイルパーチの
ような負の面を持っているということを理解するのが目的だ」

・「この映画ではそれぞれの事象をわざと中途半端に撮っている。
”知識”ではグローバリゼーションの弊害を知っていても、”感覚”としてこの問題に触れることが大事」

・「ナイルパーチのボイコットではなく武器のボイコットをするべき」


うろ覚えで間違っているところがあるかもしれん
暇な人は映画館の貼り出し記事で確認してくり

105 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 00:05:24 ID:32cHrW2F
毎日新聞のやつ 微妙に記憶と違った
http://cc.msnscache.com/cache.aspx?q=5011676156576&lang=ja-JP&mkt=ja-JP&FORM=CVRE4

106 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 00:55:01 ID:/KfBWwGE
こんにちは、いつもお世話になっております。琵琶湖を戻す会です。
開催日 : 2007年1月21日(日) <開催日が例年と違います!> … ※今回に限り1月最終日曜の開催ではありませんのでご注意下さい。
開催時間 : 10:00〜17:00
会場 : 草津市市民交流プラザ 大会議室(JR琵琶湖線「南草津駅」前) <会場が昨年までと違います!
草津市野路1-17-2 フェリエ南草津5階
http://www.city.kusatsu.shiga.jp/contents_detail.php?co=kak&frmId=3829

テーマ : ブルーギル・ブラックバス防除に関する様々な情報の交換と相互交流

目的 : ブルーギルやブラックバスの防除に関する様々な情報を持ち寄って発表し、お互いの情報を交換することによって外来魚防除に対する意識と知識を高め、お互いの連携を深めることを目的とする。

http://homepage2.nifty.com/mugituku/exchange/2007/photo/exchange2007b.pdf



107 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 02:22:34 ID:sswv9sq4
武器のボイコットと言われると
とたんに日本の一般人じゃ手に負えない問題になってしまうな
三菱重工あたりにテロ仕掛ければいいのか?

108 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 06:59:32 ID:ku8Ym8e4
琵琶湖にナイルパーチ放流したらどうなっちゃうのかな?かな?

109 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 10:15:55 ID:RfGOW0G/
嘘だ!!!

110 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 11:27:48 ID:32cHrW2F
思うに、生物の多様性を守ろう、って先進国の傲慢じゃね?
途上国の現地民の生活がかかってるのにそれを守れっていうのは

熱帯林の焼畑、温暖化ガスの規制と同じように

もちろんケニアみたいな自然を売りにした観光国は
多様性守る必然性があるけど

111 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 14:45:02 ID:33wCBgOX
途中、一瞬眠ってしまいそうになったけど
なんとか頑張りますた。
退屈ですがイイ話だなー(嘘w)

112 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 17:22:31 ID:8ej7rE45
ようするにナイルパーチで儲けた雇用主?が平民にもっと給料払うように法整備すればいいってこと?
ナイルパーチのせいで貧困が広がったんじゃなくて、経営者がみんな儲けを取っちゃったっていうことでは?
みんな1円でも多く稼ぎたいのは当然だから法で整備すれば


113 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 20:41:00 ID:1Qgc/D7k
ヴィクトリア湖のナイルパーチ景気を目指して地方から大人数が移動
そいつらが貧困層に、って流れだっけ?

儲けようと地方から来た、ってことは元々地方(内陸部)は貧困状態だった
って事じゃないの?

つまりナイルパーチとは関係なしにこの国は貧困状態だったって言えない?

114 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 23:46:22 ID:XeAifLm5
>110
無計画な焼き畑は、むしろ長期的には首を絞める結果になると思うけどなあ。

115 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 01:31:36 ID:F36Crb+t
>>114
焼畑が長期的には負を生む
該当発展途上国がその事を理解していないなら、その事を指摘してもいいな
温暖化もそうだ

生物多様性については長期的負債ってのが想像つかんが
倫理的問題っぽい(生物を無闇に殺してはならないって感じ)


そういえば映画中でカトリック牧師がコンドーム薦めることはしない、って言ってたけど
あれもなぁ

116 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 23:22:28 ID:jG3/XHrG
先進国の残飯に群がる飢えたアフリカ人というのは、
チョンマゲ、フジヤマ、ゲイシャの日本人と同じくらいの錯誤。

実際には、老後の心配をしながら、マイホームのローンを支払うために
満員電車で会社に通っている、というのが現代の平均的なタンザニア人。

117 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 01:09:51 ID:uBGweWue
これは「平均」の映画じゃないだろ

118 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 01:12:28 ID:OF6b7YzI
BS録画してまだ見てないオイラは勝ち組

119 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 04:52:35 ID:Hlmn8xSS
地球温暖化はCO2削減なんかではとめられないとも言う品

120 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 10:23:47 ID:YxBzkZqN
>>116
その満員電車の中で、触ってもいないのに女子中学生の尻に触ったと言われ、
無罪を主張し続けたために懲役3ヶ月喰らったやつがいる。

121 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:06:37 ID:sXVjwUvc
>>120
それでもボクはやってない、か。俺も今日観てきたぞ

122 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:35:58 ID:YmZWX/jm
一方日本ではヴィクトリア湖、アスワンハイダム、トゥルカナ湖、ナセル湖等
ナイルパーチの生息地(移植地)への釣りツアーが人気。
http://www.ac-rise.co.jp/album/2002/06/index2.html

123 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:38:22 ID:wk7r1ypb
まだやってない!Cまでだ!

124 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 02:11:38 ID:8AhTyXiz
みてきた。

伝えたいメッセージがあって
それについての核心の描写を躊躇することで、
かえってそれを深く想像させる手法が多い気がした。

そういう手法をとった理由は恐らく、
貧困の原因はナイルパーチには全くないとか、
「エンプティ」でアフリカ大陸に向かう輸送機はもっとたくさんあるとか、
アフリカの貧困の原因はアフリカ内部に起因するとか、
そんな事を製作者側も分かっていて
だけれどもそういう理屈から離れた圧倒的な貧富の差を
なんらかの形で伝えたかったからだと思う。

余談だが
釣り氏でもあり熱帯魚好きでもある俺はナイルパーチが
いかにヴィクトリア湖の環境を変化させていったかの
変遷を見たかったが(とても劇的な変遷をたどる)
映画では植物プランクトン云々で1分も紹介されてなかった。
だからこれをみただけの奴はその知識を得ることはできないと思う。
それについては残念だ。
ま、貧困や武器輸出に焦点をあてず、生態系をクローズアップしていたら、
この映画はこんなに注目されなかっただろうが。

あ、絵描きの坊やが
「自分の身を守るために煙草を吸う」
って下りがあったけど、その理由、劇中に示されてたっけ?


125 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 05:43:25 ID:y48UOVYB
今日、六本木の肉のハナマサのぞいたら、
ナイルパーチ売ってた。
そのまんまの名前だった。
原産国はザンビア等って書いてあった。
グラム1円。
60cm位の切り身で801円だった。
西京焼き、照り焼き、煮付けって書いてあった。
タフさを刺激されてると解釈した俺は、
その後キャバクラに行った。
遠いんだろうな、でも無理矢理あの大陸に温度に近づけたとしたら
それは偽善だと思った。

126 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 01:22:03 ID:9yi3n11d
>>125
グラム1円・・・100g100円か・・・結構高いな
鳥のモモ肉が100g40〜60円だからな
ヴィクトリア湖の漁師さんが一生懸命獲った魚だしありがたく買ってしっかり味わうべきか
このクソ魚が貧困と生態系破壊の原因だと断固拒否するべきか・・・

127 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 04:15:54 ID:lEph2z2J
誰かが買おうが買わまいが、ナイルパーチがヴィクトリア湖の生態系を荒らしていて
そこからの回復に数十年かかってしまうのは事実なわけで
ナイルパーチを有効活用すれば国内の何人かはその恩恵を受けられるわけで
武器購入にあててるとしても、そのために有効活用をしないってのも


よくダイヤモンドの採掘って、児童労働がされてて武器購入の資金にされるから
ボイコットすべきとか聞くけど
あれって地元経済に貢献してるのかな?
やっぱ搾取されてんのか

128 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 12:19:09 ID:R8gCytkB
ナイルパーチがどうかではなく、どっちみち貧乏。
まずは農業から発展させるべきでは。

めぐみさんの映画をみたら、この映画なんかクソだよ。
音楽とか日本人監督では使わない出し方でたいしたことないと
思ってた俺はかなり衝撃をうけたな。

129 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 13:44:14 ID:Y2s1qkyi
>>128
最後の2行の意味がよくわからない。

130 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 13:57:09 ID:xuHVMY7P
>>129
めぐみさんの映画の作り方が日本人監督ぽくなくてよかったって話だろう

「ダーウィンの悪夢」昨日渋谷で見てきたけど、掘り下げがなくて、他の人も指摘してるけど
ヴィクトリア湖の魚種の変化とか武器密輸の話とか、興味あった情報があいまいなままで、
不満だった。
みんなの話を読むと、監督の意図的な演出なんだな。

タンザニア政府だけでなく、現地を知る人もたくさんこの映画に批判的というのが、
このスレで新しく知った事だった。
感想は慎重に考え直す必要がありそうだ。

とりあえず、シネマライズやロフト地下の書店でこの映画の関連書特集をやってて、
シネマライズで扱ってた4冊を買ってきたので、読んでみようと思う。
4冊のうち3冊まではありがちなアフリカの貧困のルポタージュみたいだが、あと1冊が
ヴィクトリア湖の魚を研究している日本人の解説書らしいので、いろいろな見方が
わかるんじゃないかと期待してる。



131 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 14:23:55 ID:FKtyxFGk
進化論のしの字もわかってない馬鹿が作ったドキュメンタリーだろ
進化論を根本的に誤解してるんだよな

ダーウィンの種の起源すら読んでないんじゃないの
読んでたら進化=進歩史観と言うあまりにも初歩的な勘違いなんかしない

ダーウィンの名前を使われてダーウィンが可哀想だ

132 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 14:35:24 ID:FKtyxFGk
ダーウィンは適者適合なんてことを一言も言っていない。
生物には無限の多様性があるだけ、"偶然"の環境などで淘汰が"偶然"進み
あたかも系統的に進化していたりしているように見えていると言っただけ

「"偶然"の淘汰が進み、生存した生物を分類してみると
あたかも進化してるみたいに見えてるだけだ」と言う
太陽が廻ってるように見えるのは自転してる地球が廻ってる上に我々がいるから
あたかも太陽が廻ってるように見えるのだ
と言う認識のコペルニクス的転回の部分を主張しただけ

「弱肉強食」「自然は適者適合なのだ」とか勝手な
意味づけ解釈をする馬鹿がまだいたとは驚きだ
こんなアホな社会ダーウィニズムなんて10年以上も前に絶滅してたと思ったのになw

133 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 14:43:20 ID:SlgFb1B1
素人の浅薄な知識乙

134 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 19:37:41 ID:c3iYZPb8
>>93
内容考えてデートに行けよ

俺の隣で観てたカップルも女の子が途中で泣いてた



135 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:40:26 ID:/BPD7/xs
弓矢のおっさん、戦争の話になってインタヴュアーに
「…それで戦うんですか?」と問われて、一瞬ムッとしてるところ笑えた。

136 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 01:14:16 ID:g7JWHhjm
ハードディスク満杯になってきた

去年録画したダーウィンの悪夢
消すべきかDVDに焼くべきか

ていうかまだ観てないんだよなぁ
このスレ読んでると踏ん切りがつかなくなる


137 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 06:27:17 ID:1OoXke2I
>>133 大学で授業とりましたけどなにか?
その進化論の先生も「勘違いしたままダーウィンの進化論語ってるひとが多い」って怒ってたよ
進化論を勉強するに当たり基本中の基本らしい

138 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 14:35:52 ID:jgM4A35h
>>137
お前ここは初めてか?
肩の力抜いて四つんばいになれよ。

139 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 14:38:33 ID:5r2u/mwH
>>138
アッーーー!

140 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 18:18:04 ID:iWjlnvhZ
>>137
大学で授業取ってただとか教授が怒ってただとか権威付けを
するのは恥ずかしいからやめてくれよ。
俺にはその話が正しいのかどうかわからないが、正しいのだと
しても霞んで見えてしまうよ。。。

141 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:55:01 ID:NznBllUT
>>132
俺はためになった。

例えば、進化的にはスズキなんかは「進化」の度合いが高い種類だと思うし、
魚類分類学上実際そういう扱いされてる。
でもそれより原始的なスタイルのマグロやサメに比べてみると、
生息域の広さ、捕食能力、運動能力なんかは遥かに劣ってる。
てか、古い時代にマグロやサメに敵わなかった種類が仕方なく「進化」して、
彼らがいない地域でなんとか生きながらえている、そうも見える。

ん?誤解してるかな。
ま、でも勉強になったよ。

142 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:15:01 ID:A6BhONi1
掘り下げ方が甘いとか、踏み込んでないとかあるけど。
オイラはこれでも刺激を受けた。後は自分で本を読むなりするよ。
NHKすぺしゃるなんかでもやるといいのにね。
オイラの生まれたときから今に至るまでアフリカは貧しいままなのね。
どうしようもない貧しさ。同じ人間の生活とは思えない。
あんな貧しさの中では生きていたいと思わんな。
彼らは売春等で稼いで、ドラッグもどきでしのいでく。
俺なら自殺でもして、人生を終わらせたいよ。
子どもなんか絶対作らない。

日本の俺の立場は欧州のエリート役人でも会社経営のビジネスマンでもない。
あのウクライナパイロットなんだなあ。
おっちゃんたちは誠実な労働者だけど搾取の歯車になってる。
ただ働いて自分の生活をしていくだけなのだ。
でも全世界の子どもたちの平和を願う優しい心も持ってる。

役人もビジネスマンもオイラより遥かに頭がよいと思われるのに
なぜ貧困や環境汚染などの問題に取り組まないのだろう。
彼らでさえ無力だとわかってるからかね?

工場経営者は肌の色が薄くて、アフリカ人にみえなかったのは
彼らがインド系だからなのね。なるほど。

143 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 01:45:30 ID:JmBPCocP
あのウジ虫がウヨウヨのカットは真実なの?

144 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:30:36 ID:IUnJocSq
ナイロビの蜂のときもそうなんだけど
アジアってまだ植生があるからなんとか喰うことができるけど
アフリカってほんとに何もないんだよね。

145 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 14:55:31 ID:cRhKW7Dg
>>122
なかなあよさそうなとこじゃん。
俺もあんな魚相手にファイトしてみたいよ

146 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 03:19:35 ID:1+ngcbIi
今日1人で見て来ました。
日本に入って来てるナイルパーチって汚染とかはだいじょぶなのかな・・・・
怖い映画だった。
もうフィレオフィッシュとか食えない。

147 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 09:22:40 ID:mBSVBmy3
>>146
汚染されてるなんて描写あったっけ?
つかそんなの気にしてたら何も食えないよ。

148 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:52:47 ID:rBpxsWzB
防腐剤とかは知らないけど、湖自体は綺麗っぽいっつーか、汚染される要素がなさそうに見えたけどなあ。

149 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 01:42:51 ID:9KyUvndF
>>146
マックのフィレオフィシュはベーリング海産の「すけそうだら」だよ。



150 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 04:21:36 ID:dY+OAibj
アフリカ人は文句言ってばっかり。学問もないし、働く気もない。

アフリカのどっかの国では仕事場にいくのに3時間かけていき
会社についたら、飯、そのあと休憩。3時間くらい働いて
電車が一本しかないから、また電車で帰宅。

これじゃあねえ。他国から、借りてるODAも利子がかえすので
せいいっぱいだから、まけろとか。救いようがないんだよ。
世界の食料をみんなに同じに分ければ、たりないんだから
がんばらないと惨めなのは当たり前

151 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 12:17:31 ID:p7ukW7qB
>>150
そりゃ先進国に生まれた者の傲慢じゃね。
自分の周りに環境整ってるのはたまたまだ。

152 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 23:03:08 ID:1sjnrZAG
>>150
労働は仕事があるところにしか生まれないし、
学問とは学問があるところにしか生まれない。
こんなこともわからないの?

153 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:00:56 ID:12jysRdf
>>152
ああ、あんたは学問のあるところに生まれ育って幸せだね。
せいぜい自分が恵まれてるからって、アフリカ土人を哀れんでやりな。

Oh my god!あんたはなんて人格者!!><!!!

154 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:18:47 ID:FO7PXC6P
個人的には不都合な真実と同じで製作者のプロパガンダ作品だったと感じたね

155 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 12:04:25 ID:CqbI8Yjh
>>104
なんか、モロに作り手側の独りよがりって感じだな・・

テーマは重いし重要だと思うのだが、作品としてどうしようもなく退屈だった
あれだけ重いテーマでショッキングな画もあるのに退屈と感じさせるのは
一種の才能だなw
貧困、売春、エイズ、治安、ナイルパーチ、武器輸出、欧州人の搾取・・ 
全ての要素が絡み合ってるのは分かるのだが、作品中で全然organizeされてない
それは受け手の側がやれって、なんだかなあ・・・

>>154
プロパガンダ、ってどの政治勢力のプロパガンダ?
欧州の足を引っ張りたいアメリカや中国? そういう側面はなかったと思うけどね
大体プロパガンダが目的ならあんな中途半端な作りにはしないだろう


156 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 12:33:52 ID:2CWYNpKP
なんかずれた人だね

157 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 13:19:42 ID:tTxc13pa
構成的にしてわかりやすくしちゃうと、それでスッキリしてすぐに忘れちゃうからじゃないの?
いつまでも、モヤモヤした感じが残るようにさ。

せっかく問題提起しても、すぐ忘れちゃったら意味ないわけで。

158 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 20:33:20 ID:eCwy7q7S
まぁ問題提起されても俺たちには何もできないわけなんだけどね。
温暖化とかとは違ってさ

159 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:21:02 ID:nuQkv+HH
「問題提起されても俺たちには何もできないわけなんだけどね。」なんて、
映画の中でおっさんが言ってるようなこと言っても仕方ないと思うけど。
貧困は、温暖化と違って、金さえあれば確実に結果が出るわけだから。


160 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:32:15 ID:09QJo3vN
>>159
結果というのは解消か緩和ってことかい?
もしそうなら金かけただけで貧困が緩和した例を教えてくれ。

161 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 14:49:07 ID:Uy4E6EL0
トットちゃん

162 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 14:16:27 ID:66Z9ZiL+
今週末から新宿武蔵館。何気にヒットしてるねこの映画。

163 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 22:38:44 ID:YFLVJx+o
いちおう見ておかなきゃいけないと思って見てきた。
子供や娼婦が可哀相で泣いたけど、
武器の輸送の話を無理矢理入れてきたところで、ちょっと冷めた。
貧困の問題は、武器とかは関係なくて工場主の搾取の問題だと思うけど。
ていうか、人々を健全に生活させていこうという国策が全くないことが問題なんじゃないの?

164 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 01:23:36 ID:Lz5DqeMR
フランス人は最低だな

165 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 03:57:05 ID:OUgww++O
>>142
>NHKすぺしゃるなんかでもやるといいのにね。

NHKは何年も前にやってなかったか?

166 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 07:59:42 ID:DoZnnp3e
>>164
なんで?

167 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 15:38:03 ID:WcrlCELN
工場が出来て雇用は創出された→だが一方、貧困がうまれた

この両者がどう繋がるのか今ひとつわからんかった。
湖の在来種みたいに工場進出以前は人間にも安定した自足経済が成立していた――とかの描写があればすんなり納得出来たのに。

168 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 01:09:54 ID:VCurasrj
何か、同じ映画を見たとは思えない書き込みが結構あるんだが、
皆見た上で書いてるの?

169 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 11:21:11 ID:vW+yKFiQ
この映画に1600円と2時間を費やしたこと自体が悪夢でした


170 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 12:56:20 ID:CKGUClbU
宮台センセイが不都合な真実を批判するついでにこの映画をヨイショしてたな

171 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 15:20:57 ID:NHFd9BuW
本当は両方ともだめなんだけどな

172 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 22:56:26 ID:ccBXZYov
宮台先生はよくわからないカタカナ言葉を使いたがるから嫌い。

173 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 23:08:27 ID:iFiUXYp6
ダメとも思わないけれど、それほどいいとも思わない。
いわゆるグリーンピース系の人々が散々言ってきたことだし、今さらっていう感じもした。
なんでこんなに一般に評判が広がったんだろう。
自分も釣られて見に行った口だが。

174 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 23:50:36 ID:vVMtenm4
不都合ななんちゃら…タイタニック
ダーウィンの悪夢…L.Aコンフィデンシャル

175 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 05:20:58 ID:kxZiptgG
映画じゃなくてNHKのドキュメンタリーの方がよかった
金だして重い気分になってしまった

176 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 01:37:09 ID:qqn/Txg+
>>167 の書き込みにあるとおり、
工場による雇用促進が周辺に更なる貧困を生じさせている、
っている因果関係はないと思う。この映画的にも、経済学的にも。
この映画は、雇用のある人、あるいはその延長線上にある先進国の食卓
の豊かさと、ヴィクトリア湖周辺の雇用にありつけない人々の貧困との
絶望的な対比を描いてるんじゃない?
少なくとも工場が悪いとか先進国が悪いとか、
そういう話には見えなかったが。

177 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 11:51:05 ID:wqiXjdAj
あらゆる経済行為が工場に依存することで、
経済的格差の拡大やスラム化に拍車がかかっている、
とは言えるんじゃないか。

沿岸の漁師たちだって、元々は内陸部で農業をやってたのが
ナイルバーチが工場に売れるから、と漁師を始めたと
言っていたじゃないか。

工場ができるまでは、あんなに大勢の人が集まる「街」では
なかったんだろ。
田舎の細々とした漁村、でしかなかったんじゃないか。


178 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 23:57:09 ID:FhrAmfuF
>>177
もちろんその通りで工場のせいで格差やスラム化は進行したとおもうが、
俺が言いたかったのは、工場悪玉論の映画ではないのでは、ということ。

例えば、貧しきをうらまず、等しからざるをうらむ、というのを
そもそも規範的に考えてよいのか、
それに、ある種のグローバリゼーション、あるいはもちっと卑近にいえば
先進国主導の金儲けへの群がりのようなものは、たぶん不可逆的なもので、
それはすでに所与のものとして捉えられているのではないかなあ。
この映画は、その帰結の一面としての残酷さを語ってはいるが、
それ以上の価値判断は観客に委ねているのでは。

179 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 20:41:39 ID:ggqJW9pE
内陸で農業やってても生活は苦しかったのかな。
大昔のように狩猟生活やってた方が幸せだったのかな。
タンザニアの人達は・・・

180 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 21:01:18 ID:5yxEF+sa
観て来た。何か焦点がボケてたな
ビクトリア湖の問題とタンザニアの問題とアフリカ全体の問題、どれか一つにテーマを絞った方が良かったんじゃないか?

181 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 21:21:25 ID:ISX/mXny
>>178
そこでフェア・トレードですよ、
と言いたいところだけど
そんな単純な問題でもないだろうなぁ

182 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 21:28:34 ID:GCKgzeHO
フェアトレードなんてインチキですよ

183 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 22:38:34 ID:vTkvx1MX
途中でねてしまった

184 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 23:25:54 ID:Zb9EmvJL
今日観てきた

それなりの見識、教養のある人間が観ると、激しく鬱になる映画

無教養の人間が観ると、恐ろしくつまらん映画


社会問題等に関心があって、精神的にパワフルな人以外にはお勧めしない

体調が悪くなった

185 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 02:44:22 ID:ArByi/nE
>>184
で、体調が悪くなったあなたは知識人ってこと?

186 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 09:24:52 ID:ISiFHH6O
俺も
映画館に行く前に、豪傑ぶってマックでフィレオフィッシュを食った

映画見終わって、連れの「ビクトリア湖で、数万体のツチ族の遺体が浮いてたんだよな…」
の発言で、体調不良になった。


最近は肉類も食えなくなってきたので、発泡スチロールでも焼いて食おうと思う

187 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 12:54:48 ID:3+o8BAPz
>>186
その理屈で言うと海にはあらゆる生物の屍骸が堆積してるのでry

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)