2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆銀河鉄道の夜 〜I carry a ticket of eternity〜★

1 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 09:08:14 ID:EVkHUt8Z
公式
http://www.kaerucafe.co.jp/ginga/index.html

監督 : 秋原正俊
出演 : 谷村美月 、 市川男寅 、 松田洋治

2 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 10:56:45 ID:FNuOR/xA
上映予定
つがる市:シネマヴィレッジ8イオン柏 10/21-11/3
川崎市 :川崎チネチッタ   11/4-11/17
浦安市 :シネマイクスピアリ 11/4-11/17
立川市 :シネマシティ    11/18-12/1
熊谷市 :シネティアラ21  11/18-12/1

3 :19:2006/10/15(日) 10:58:20 ID:EVkHUt8Z
あ、>>2さん、補足どうもです。


4 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 11:02:25 ID:ecgJIBHf
とりあえず楽しみだし観るけど
1985年の「銀河鉄道の夜」を超えることはないと思う。


5 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 14:22:50 ID:HZrsu/XW
ジョバンニとかカムパネルラとかキャラ名はそのままだけど
日本の現代が舞台なの?


6 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 15:44:37 ID:2FXWckaw
つがる市なんて始めて聞いた

7 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 20:22:58 ID:j1Bdfyh1
http://www.kaerucafe.co.jp/ginga/story.html
これって原作の完全映画化じゃないのか。がっかり。
ここまでの名作を映画化するとなると大変だろうが、1985年版アニメのように、
原作をまったく改変することなく、かつ素晴らしい作品を作ろう、という気概を持った
監督はいないのか。

この映画のおかげ? で1985年版アニメのDVDが再販されたのは嬉しいけどね。

8 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 21:03:10 ID:VO316jU/
猫のアニメかとおもったら実写が出来んの?
実写だと外人が演じるとかじゃないと、現実に引き戻されそう・・。不安。
でも原作ファンだから観るよ。

9 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 22:00:46 ID:6B8Dv70q
やっぱしイタリア人じゃないとな。。。

10 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 22:10:21 ID:vEmAOwmI
>ジョバンニは地方の高校一年生

…えー。

11 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 22:19:12 ID:VO316jU/
日本が舞台なら日本人の名前にすればいいのに。

12 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 22:44:26 ID:x028lsqk
こんなに実写化が難しそうな作品も、なかなか無いと思うんだけどな。
あの独特の宮沢賢治の世界が果たして…。

確かに、85年のアニメ版は神だった。
遺族が試写会で「賢治も喜ぶでしょう。」って言ったそうだし。

13 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 08:37:21 ID:xZSiJrQA
>>12
>「賢治も喜ぶでしょう。」
それは最高の褒め言葉だね。

14 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 21:13:56 ID:h8cbE/MK
>>6
市町村合併

15 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 23:03:54 ID:90q6pKYn
アニメ版は神


16 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 09:08:01 ID:LJIXAO3f
>>12
始め遺族は「登場人物を猫にするなんて」と難色を示していたんだよね。
制作を認めてもらえてほんとうに良かった。
あの独特な世界は猫でこそ説得力がある。

とゆうことで今回のには期待ゼロ

17 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 13:02:19 ID:YKLkTGPw
猫耳コスプレ実写なら新幹線乗ってでも映画館へ行きます。

18 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:19:17 ID:XWhVl+m3
あのアニメの、南十字星に着いたときの美しさったらなかった。

こんどの映画はどうだろうか

19 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 02:20:05 ID:rCzOYf0J
実写だとメンヘルな部分が重すぎる
沈没船の姉弟と家庭教師が人間って部分も意味合いがありすぎるし
ましてや実写だとお涙頂戴悲劇になるかどうかだよな

カルト風の腕がないとこの世界は描けないと思うね
あと宮崎賢治の兇悪なディストピアと悠久なアルカディアと遥々なユートピアが同時に共存する
独特な世界観をちゃんと理解してるやつじゃないと

20 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 02:21:31 ID:rCzOYf0J
○宮沢賢治

誰だよ宮崎賢治てw

21 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 06:36:32 ID:1sm/8Apg
CG使わんのかな

22 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 06:28:12 ID:8v54Ouml
最近の子役はやたら演技がうまいけど、カムパネルラのあの子は
いかにも「子供が演技してる」感じだったけど、あれはやっぱり
わざとだろうか?
本格的に幻想的な表現に移行するシーンはちょっとおっかなかった。
ロケ地の地元民のおっさんおばさんの「あ、ここ○○」っていう
ボソボソした声が鬱陶しいかったが、60分観ていて気持ち良かったよ。

23 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 13:43:14 ID:5zuZ4mqm
「新感覚ブンガク映画第5弾」 …ださっ

秋原が前に企画・プロデュースした「NO MUSIC, NO LIFE」のちらしコピー
http://www.ne.jp/asahi/hp/mastervision/columns.html
>[現代の迷える若者に贈る、サクセス with ピュア in ラブ系ストーリー。]
>[マジでコクるケツイとケツダン。]
>[ウィーッス、オレ、音楽すきっス!]

センス無さ杉


24 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 14:40:44 ID:hBAKodjX
猫のやつは神だよね

25 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 14:40:51 ID:3FoivTaX
松本零士の「銀河鉄道999」のパクリ?

26 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 23:17:26 ID:nij9szgp
前スレ?
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1160370840/l50

27 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 18:44:57 ID:jJjaqzgn
>>22
 もう上映開始したんだね。お客さんの入りはどうなんだろう?
関東は11/4〜楽しみだぁ

28 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 19:03:43 ID:KU/pPA+m
原作はもうあんまり憶えてないけど、映画は凄い内省的な感じ。

29 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 23:18:51 ID:Kx2vL2Pm
ガチの東北弁でやって、字幕つけたらそれらしくならないかな。

30 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 01:45:13 ID:smMOTTXu
ガチの標準語を喋らせてトーホグ弁の字幕を付けるので勘弁して下さい

31 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 19:58:41 ID:0YKZrKp/
教室のシーンで女子高生が今風な感じの喋り方でちょっと違和感あったが…

32 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 22:40:46 ID:3UjnN/rb
猫見ちゃうと実写は見る機しないな

33 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 06:01:30 ID:koN3Y+ra
ちょっとは宣伝したれ!
川崎チネチッタ、舞浜シネマイクスピアリ上映開始age

34 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 07:58:09 ID:KZS0EGKl
どうせ地元でやんないから感想だけでも知っておきたい、そういう訳でage

35 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 07:58:57 ID:SLplK2To
アニメのやつは今見ても十分鑑賞に堪えうる。細野晴臣の音楽も凄すぎ。

36 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 09:01:29 ID:5yBEYM8/
ヌコじゃなきゃイヤン

37 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 17:00:28 ID:wiz9SoFx
見てきますたが

序盤カムパネルラが
銀河の本をめくるところで
フレームが固まる(効果音はする)

ラストで列車が去った後の線路で
フレームが左右に震動する

のは仕様ですか?

38 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 17:22:09 ID:c5DH6pCz
>>37 明日見に行くので確認してくる!

39 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:22:16 ID:QgTsfTDa
>22
・慣れてる子役はかえって避けられる場合がある
・小規模すぎてエージェント側が食いつかない

片方か、あるいは両方か……

>31
現代流アレンジのひとつ、ということか……
ミルクが薬になってるし

その割にはセリフのほとんどが
たとえ言い回しが古くても原作に沿ったりするが

40 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 01:40:59 ID:z4guSmVS
>39
一応フォローしとくと
男寅くんはその古風な名前のとおり
歌舞伎の滝野屋一門の生まれであり
例によって幼少から舞台に上がってるわけで
決してトーシロではない

ただ受けてるトレーニングは
例えばミュージカル・アニーの
キャストたちとはおそらく違う、ということだろう

41 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 02:51:03 ID:HDExfeNS
見てきたけど正直酷ぇーと思った・・・。


設定を現代の日本にした意味が全然わかんなかった。つーか予算がないから
出来合いの風景使う方便にしただけじゃねーかと。

本当に疑問なんだけど、現代日本のつっっまんない草っ原や河原、只の道路
や長屋やきくやなんつー田舎の店、あれを本当に観客に見せたかったのかな?
金がない上に知恵もまわさないから小汚くてつまんない画面ばっか。

金がないのは仕方ない。だったら写すものと写さないものはっきり分ければいい
のにそれもしない。銀河鉄道の窓外の風景なんてみんな割愛しちゃえばいいの
にへんなCG合成するし。
だいいち、たった1時間の映画なんだから原作エピソード取捨選択すればいいの
に。へんな現代アレンジしてるくせにタイタニック沈没をまんまやってどうすんだと。

85年のアニメがどれだけ素晴らしかったか今更ながらに痛感しました。
つーか絵も描けない、マンガやアニメを作る能力ない奴が邦画作ってるんじゃない
かと思うぐらい無惨。


42 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 03:01:05 ID:HDExfeNS
この映画の只一点の良いところは、ジョバンニが男装少女だった点。
でもでもムパネルラを糞ガキにしたことで全部台無し。

谷村美月は正直好きな顔じゃないけど、細い首や丸いお尻、高い声がフェティッシュな
感じだしてた。
だったら当然カムパネルラだって男装少女だろ!!
可愛らしさのかけらもない下手くそな糞ガキと、「どこまでも一緒に行こう」なんてだれが
思うんだよ!!わかってねーにもほどがありすぎ!!

もうここがこの映画で一番最悪なところ。脳味噌煮え立ちそうなほど腹立ちました。

43 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 08:59:40 ID:65muXw7i
河原で発掘してる女の子可愛いな

44 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 11:27:29 ID:EFZMnwhp
チネ舞台挨拶見てきたよ。河原発掘娘来てたけど雰囲気が全然違った。美月さんが異常に可愛いかったよ。

45 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 11:51:57 ID:z4guSmVS
イクスピアリでは本編も見ていったみたいだな
助手の人が出て行く姿が見えた

ファイト一発のおじさんw
原作通り一瞬しか出ないのだが
ベテラン俳優に気を使ってか
全体が1時間しかないのに
博士のカットで引っ張りまくってるのにワロタ

46 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 22:09:58 ID:LcaCkDd1
この映画ってフィルム上映じゃないんだね
チネチッタでもビデオプロジェクター上映だった

47 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 22:26:48 ID:zT1BOYwe
誰々がかわいいとか、そういう意見は興味ないから。
自分好みの役者が出てるってだけで特定の映画を持ち上げる奴大杉。

48 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 00:28:40 ID:Z47/rtC+
意見自体ないけどね
客の入りどのぐらいなの?

49 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 01:47:30 ID:0QEipbsp
>48
Web で残席状況を調べればわかる
受付時間ギリギリの状況を見れば
おおよその数はわかるじゃろ

50 :38:2006/11/06(月) 17:19:56 ID:WlMx3Blv
>>37 観てきたが、そんな状態にはならなかったと思う。

映画に関しては、実写化できたことだけですごいことだと感じた。
客の入りは6人でした......>イクスピアリ朝イチの回

51 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 18:13:57 ID:WXZJ9Uwx
>>50
どーも
ま、どう見てもフレーム落ちだったけんどね

6人か……
今見たらチネチのレディスデイレイト枠が4席売れとったが……
今週末が勝負か

52 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 10:51:54 ID:0saknwPM
観客入ってないらしい
ttp://www.kaerucafe.co.jp/akihara/

53 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 17:07:52 ID:/GALL26S
どう考えても無理だろ

54 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 17:10:17 ID:NYKafuLU
>>52
IKSPIARI は自由席に
チネチは上映1回になり今のところ土曜が2席売れてる

orz

55 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 20:50:41 ID:uTugWCqS
あんな作品じゃあ売れないのは当然の結果。
ぴあの観客満足点も最低レベルだったからな。

56 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 21:06:00 ID:ZQ1KOkoq
杉井ギサブロー、細野晴臣コンビと思って飛んで来ましたw


57 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 21:11:07 ID:OlPmfpPN
懐かしいなぁ・・・アニメ版サントラ持ってるよw

松田洋治の声だけ聞きたい。アシタカだよね?

58 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 21:16:13 ID:GnMpNdNK
アシタカもいいけど、アスベルもね

59 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 21:17:16 ID:uTugWCqS
洋治さんの声は綺麗でいいよ。
この作品での救いはこれくらいかも。


60 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 22:29:43 ID:eH4N+xgg
炎の犬

これ、最強
リューーーー!!

61 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 15:01:40 ID:92c3s+ll
観客動員数伸びてきたみたいだね。


62 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 15:43:20 ID:KbRzn7sW
チネチが土曜9席日曜3席か……

一番後ろの左端取ったの、誰だよw


63 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 16:03:44 ID:cxgiJdlz
俺だ悪いか

64 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 17:29:34 ID:xa/B4EHA
全然客入ってないじゃん。

65 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 03:26:26 ID:0Gnv+YOo
東大出の監督と言うと秋原以外だとデビルマンの那須を思い出すな

次回作も「新感覚ブンガク映画」なんだな、東大出てんならもっとましなコピー思いつかないのかよ
ttp://www.kaerucafe.co.jp/akihara/


66 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 07:51:36 ID:FU7CRBur
>>65
脚本は落合雪恵なんじゃないの?

67 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 14:47:48 ID:+G5gjXdz
ヒトケタ台の観客動員だけが話題になって、肝心の映画の感想がでないのね


68 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 18:40:11 ID:70DmnJb+
今週末は客入るかね?

69 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 19:15:37 ID:BS/WBGsL
>>67
ヘタに感想書いたら観に行ったのがバレちゃうだろw

70 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 16:16:27 ID:Sp2L6oAB
アニメ版はLDで持ってる。しかも初期版とニュープリント版と2枚。DVDではもってない。

71 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 18:20:55 ID:te5BJo4d
これは観てないが前にギャオでやっていた「富嶽百景(〜恥ずかしい副題〜)」はひどかった。
秋原の映画でまともなのってあんのかな。

72 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 19:52:13 ID:tMrY23L5
>>71
どの辺りが?

73 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 19:54:11 ID:9bH03exm
今日観てきた。
舞台を現代の日本にする必要と実写でやる必要があったのかコレ?

これは駄作だろ。役者も大根ばっかだし(´・ω・`)

74 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 20:04:15 ID:tMrY23L5
>>73
客は入ってた??

75 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 00:31:29 ID:ccIqE1VL
さあ

どうなる!?

76 :73:2006/11/13(月) 02:08:55 ID:JmvGCUgA
>>74
客席はかなり疎らだった。
1/6〜1/5ぐらいしか埋まってなかったかな@川崎

77 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 02:09:40 ID:wRNsuoRx
どうにもならんよ
つーか感想ないの?

歌はよかったよね。CD買ったよ
歌詞カード入ってなかったけど

78 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 07:30:14 ID:KoTyAnA9
感想ってのも難しいんだよね。
確かに若干変更した部分はあるけれど、自分にしてみたら原作通りの劇を観たという感じ。
原作の「銀河鉄道の夜」に関しては、自分では宮沢賢治の考える死や宗教を扱った話という認識だが、
賢治自身も混沌としていてまとめきれていない「夢日記」のような印象なんだよね。
だから、映画の感想も同じで混沌としている。

79 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 13:36:41 ID:8+ABAMic
>>72
役者の演技とか映像の良し悪し以前に脚本がひどい。
セリフは舞台が現代というのにところどころ原文(小説)のまま。
人物設定も同じく。
コピー文に「現代に蘇った」なんてあったけど、
現代人が小説のセリフを口にしてるだけに見えたなあ。

80 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 14:24:25 ID:x3nnvIk4
日本人の役者さんはとてもへたくそでつね

81 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 22:06:25 ID:/7lDxyTq
>79
それは思ったね
舞台劇っぽい感じで

でもコレ映画なんだよね

82 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 01:15:51 ID:22Zb+9Ix
「銀河鉄道の夜」歴代3位動員数に浮上ttp://www.kaerucafe.co.jp/akihara/
って普段どれだけ客が入っていない映画を公開してるんだ?

83 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 03:35:39 ID:I/Dvv0jQ
今まで映画を2本しか上映したことがなかったら
いやだなあ

84 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 06:08:22 ID:hqm9a0qq
富嶽百景・・・・・・・・・・が2位の時点で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

85 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 08:46:42 ID:xtwM0S9i
監督やった人には石炭袋に突撃してもらいたい

86 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 09:01:46 ID:uGkhT4xI
>>78
違う「夢日記」ではない
宮沢賢治の「春と修羅」と解説本を読め
賢治は最愛の妹が死んで行くのを見ている
それが修羅 暗い暗い道
本当の天上だのとか宗教観もそこから来る
しかしその重い暗い修羅の世界とは対比的に
岩手の美しい自然 明るい自然で救われている部分があった
そのギャップと対比が宮沢賢治の真髄

87 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 13:25:59 ID:hCjegktJ
おいおい立川シネマシティで1日3回上映だぞ
ロケ地とは言え上映回数大杉のような気が・・・

11月18日〜24日の上映
立川シネマシティ6(175席)
ttp://www.cinemacity.co.jp/
1日3回上映 10:00/14:25/18:55

88 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 16:47:08 ID:XuKVVjGP
ピザーラを食べたら映画のチケット
が貰えるらしいね。

89 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 18:59:02 ID:wXN4aFUq
結局抽選とは名ばかりでピザを頼めば
漏れなくもらえるんだろ。
だけどこうまでしないとチケットがさばけないとは
情けないねぇ。

90 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 20:29:01 ID:V78dDXkS
>>88=ピザ屋
>>89=IT化したザネリ

91 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 22:18:55 ID:DSeO43GB
ピザーラの上着がクルよ……

92 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 02:23:59 ID:3UgWLTrl
>>86

熱論乙っす。

つーか俺も宮沢賢治とても好きなんだけど、この映画からは
賢治への愛や敬意をあんまり感じないんだよなぁ。
ただセリフをなぞっただけって感じてる人がいるのは、ようは制作者たちが
映像化するにあたって真剣に頭絞って考えてないからだよね。

85年の「銀河鉄道の夜」や、(これもアニメだけど)河森正治の「Kenjiの春」からは、
制作者のもの凄い真摯で誠実で敬意に満ちた姿勢を感じるんだけど。
・・・いや、作品のクオリティ自体も比較するのも失礼なんだけどね。

93 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 15:41:23 ID:Dmd97LVQ
ブログに長い感想書いたの誰よ??

94 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 16:54:39 ID:UGH5sW0u
今日熊谷行った人リポ頼みます。
また客少なかったんかな?

95 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 16:13:29 ID:UKXZrCG6
ヒット記念の舞台挨拶があるそうだが場所は立川か?

96 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 21:02:45 ID:eprqI5ux
>>93

身内じゃね?あまりにへつらいすぎ、というかほとんど誉め殺しだよ
関係無しの他人が素でアレ書いたとしたら逆に怖い

97 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 22:31:31 ID:RtAqHvRA
メンタル方面がアレな人かとオモタよ

98 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 10:22:14 ID:y0JpKL/S
熊谷でフィーバーしたらしいのう

99 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 14:07:18 ID:biLpgMLv
>>98
あの監督は自尊心が強いからちょっと客が入っただけでも
大げさに書くのでそれが本当かどうかは疑わしい。

100 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 22:46:37 ID:9zC5gJ4a
自尊心が強い監督は、あんな映画撮らないと思います

101 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 14:47:10 ID:tsII/v3q
「あれは何の火だろう。あんな赤く光る火は何を燃やせばできるんだろう。」ジョバンニが云いました。

「蝎の火だな。」カムパネルラが又地図と首っ引きして答えました。

「あら、蝎の火のことならあたし知ってるわ。」

「蝎の火ってなんだい。」ジョバンニがききました。

「蝎がやけて死んだのよ。その火がいまでも燃えてるってあたし何べんもお父さんから聴いたわ。」

「蝎って、虫だろう。」

「ええ、蝎は虫よ。だけどいい虫だわ。」

「蝎いい虫じゃないよ。僕博物館でアルコールにつけてあるの見た。尾にこんなかぎがあって
それで螫されると死ぬって先生が云ったよ。」

「そうよ。だけどいい虫だわ、お父さん斯う云ったのよ。むかしのバルドラの野原に一ぴきの蝎がいて
小さな虫やなんか殺してたべて生きていたんですって。するとある日いたちに見附かって
食べられそうになったんですって。さそりは一生けん命遁げて遁げたけどとうとういたちに
押えられそうになったわ、そのときいきなり前に井戸があってその中に落ちてしまったわ、もうどうしても
あがられないでさそりは溺れはじめたのよ。そのときさそりは斯う云ってお祈りしたというの、

 ああ、わたしはいままでいくつのものの命をとったかわからない、そしてその私がこんどいたちに
とられようとしたときはあんなに一生けん命にげた。それでもとうとうこんなになってしまった。
ああなんにもあてにならない。どうしてわたしはわたしのからだをだまっていたちに呉れてやらなかったろう。
そしたらいたちも一日生きのびたろうに。
どうか神さま。私の心をごらん下さい。こんなにむなしく命をすてずどうかこの次にはまことのみんなの
幸(さいわい)のために私のからだをおつかい下さい。って云ったというの。そしたらいつか蝎は
じぶんのからだがまっ赤なうつくしい火になって燃えてよるのやみを照らしているのを見たって。
いまでも燃えてるってお父さん仰ったわ。ほんとうにあの火それだわ。」

102 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 14:48:35 ID:tsII/v3q
>>12
アニメはキャラをネコにすることで
人間の生々しいイメージから解き放たれたね。
あのアニメを見てると涙が出てくる。

103 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 23:23:24 ID:E0y4DfCu
かむっ・・・ぱねるらぁぁぁ・゚・(つД`)・゚・。

104 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 07:33:21 ID:ruLtbjN8
アニメ版は音楽もすばらしいし
演出も凄いよ

105 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 10:09:35 ID:77bo81c/
宮沢賢治って海外で読まれることはないのかな。
こんな美しい作品を残してるのに。

それともキリスト教圏では賢治的な作品は
あたりまえすぎて、詰まらないとでも思われてるのかな。

もっとみんな、読むべきだと思うんだが・・ こんなに
涙が出るほど美しいのに。

106 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 16:53:13 ID:OqVbLCUn
今日も少なかったらしいが
ピザーラのタイアップを受けてタダでチケット
を配ってもこの結果ではね。

107 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 19:44:38 ID:ruLtbjN8
アニメ版は海外でも評価高そうだよな
童話はたしかにありがちっぽい
詩はむずいかも
日本語的な美感がでないとあの良さはわからない
でも、春と修羅の序
「わたくしという現象は〜」
から始まる詩の哲学的な部分は
かなり西欧神秘主義な形而上学チックだし
kenji miyazawa
でググるとけっこう海外のサイトも出てくるから
知る人ぞ知る作品なんじゃないかな


108 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:23:06 ID:C4qYnrAZ
ハルキ・ムラカミやバナナ・ヨシモトと違って、いま力を入れて
プロモーションしても利益が薄い作家だから誰もやらないのさ。

109 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 11:01:18 ID:QikggiwG
こんなに良い作家なのにねえ・・

110 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 13:51:35 ID:dTOcNdg0
書くものが良いにもかかわらず有名になれない作家は世界中に山ほどいる。
自分が賢治の良さを知ってることに感謝すればいい。

111 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 18:09:45 ID:rhd1+phx
平日の昼間にロケ地の立川の劇場で見てきた
人が10人もいなかったので何だか大分麦焼酎二階堂みたいな雰囲気でよかった
主役の子は声がきれいだなあ

112 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 19:23:03 ID:rJGPm+gr
主役の子が女の子と知った瞬間ぼくの恋がおわった

113 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 14:11:38 ID:jN7CRV3E
ブログ見てきたが全然客が入ってないな。

114 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 14:43:57 ID:8sQzSNOp
現代流にアレンジされてるし、ジョバンニが女で
カムパネルラが男というのは、いくら少年少女で
あっても生々しい。

ジョバンニとカムパネルラは、原作どおり少年同士、
それかどうしても女を使うのであれば、「1999年の
夏休み」のように、少女同士で描くべきだった。

文句は見てからいうべきとは分かるけど、どうしても
興味が沸かない。

115 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 16:21:04 ID:ACGFsZSQ
>>114
明日までだから文句言う前に見てみ。

116 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 17:07:29 ID:vkmPrHNU
>>115
熊谷は今日まで。
最終上映は17時だから既に始まってる。

13時上映を見てきたけど・・・・そう、15〜20は入ってたかな。


117 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 17:46:28 ID:qGjAbYE+
>>116
乙。内容が内容だけにそれでも客入った方だろうね。

118 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 10:13:34 ID:8yMpvunm
>>115
ジョバンニが女なのが嫌だし、面白いっていう噂もないし、
そんなもんに1800円払って2時間ついやそうと思えるほど
自己犠牲精神に富んでないもんで、DVDで見ますよ。
そんで面白かったらめっけもんだべ。

119 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 14:40:02 ID:rXE4gWjY
>>118
DVD化の予定は無いそうだよ。

120 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 14:51:08 ID:EwgEkFxR
>>118
ついでに2時間も無いよ。ほぼ1時間です。

立川で水曜レディースデーで観てきたけど、
小学生の子供2人連れてきてたお父さん、
思ってたものと違って唖然としたんじゃないかなぁ…と余計な心配。
私は覚悟の上で観たからいいけど。

121 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 15:22:38 ID:8yMpvunm
>>120さん的には、おもしろかった?


122 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 15:55:05 ID:HcgxUZ+t
120です。
自分は10代の頃に猫のほうのを観ていて、それと比べちゃいけないけど
これはどうしても、音楽にのせた小一時間のイメージクリップとしか感じられず…
見所は…特になかったかも…う〜ん。
久しぶりにまた宮沢賢治読んでみようかな、って思ったことくらいかな、
良かった点は。いやはや。
いずれにせよ、めっけもんではないと思うけど、最近の自分が
結局見逃したなぁ〜っていうモヤモヤ感>作品が合わなかったな〜というモヤモヤ感
なもんで、観にいってきました。


123 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 16:24:37 ID:8yMpvunm
なるほど。ありがと。

124 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 17:17:23 ID:vSIUeueK
舞台挨拶でさえあれしか客の入っていない写真を見ると
なんとも寂しい。次回作ではどういうふうに変えていけば
少しはましになるのかな?

125 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 17:36:59 ID:8yMpvunm
静かだけど熱狂的に愛されてる原作の設定を
手前勝手に変えなきゃいい。なにしろ長い間
愛されてる原作だ。読んだ人が100人いれば、
100通りの思いいれがある。

126 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 22:13:54 ID:UTfv71b4
>118
1300 円じゃないのかん

>122
もやもや?
ま、まさか……
y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

127 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 16:03:08 ID:L8boc8z2
カムパネルラは字幕か朗読でよかった気がしてきた

128 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 17:09:48 ID:ML0PPeD4
次は五重塔をやるらしいね。
少しでも内容に前進があるといいけど。

129 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 14:55:46 ID:zJkOgm8y
才能無いな。監督も演者も。

130 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 16:50:00 ID:RnfG3y1j
>>129
本人は全くそう思っていないから困り者。

131 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 00:55:38 ID:2GhfwC2f
東大行っててもバカなんだな。みずぽみたいだ

132 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 01:20:42 ID:587Yqio0
       丁丁丁丁丁
       丁丁丁丁丁
 叩きつけられてゐる 丁
 叩きつけられてゐる 丁
藻でまっくらな  丁丁丁
塩の海    丁丁丁丁丁
  熱    丁丁丁丁丁
  熱    丁丁丁丁丁
  熱 熱    丁丁丁
      (尊々殺々殺
       殺々尊々々
       尊々殺々殺
       殺々尊々尊)
ゲニイめたうたう本音を出した
やってみろ    丁丁丁
きさまなんかに負けるかよ
  何か巨きな鳥の影
  ふう     丁丁丁
海は青じろく明け   丁
もうもうあがる蒸気のなかに
香ばしく息づいて泛ぶ
巨きな花の蕾がある

133 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 01:28:45 ID:587Yqio0
  眼にて云ふ

だめでせう
とまりませんな
がぶがぶ湧いてゐるですからな
ゆふべからねむらず血も出つづけなもんですから
そこらは青くしんしんとして
どうも間もなく死にさうです
けれどもなんといゝ風でせう
もう清明が近いので
あんなに青ぞらからもりあがって湧くやうに
きれいな風が来るですな
もみぢの嫩芽と毛のやうな花に
秋草のやうな波をたて
焼痕のある藺草のむしろも青いです
あなたは医学会のお帰りか何かは知りませんが
黒いフロックコートを召して
こんなに本気にいろいろ手あてもしていたゞけば
これで死んでもまづは文句もありません
血がでてゐるにかゝはらず
こんなにのんきで苦しくないのは
魂魄なかばからだをはなれたのですかな
たゞどうも血のために
それを云へないがひどいです
あなたの方からみたらずゐぶんさんたんたるけしきでせうが
わたくしから見えるのは
やっぱりきれいな青ぞらと
すきとほった風ばかりです。

134 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 01:59:30 ID:25dMZmm7
小岩井農場 パート九 (抜粋)

すきとほつてゆれてゐるのは
さつきの剽悍ひやうかんな四本のさくら
わたくしはそれを知つてゐるけれども
眼にははつきり見てゐない
たしかにわたくしの感官の外そとで
つめたい雨がそそいでゐる
 (天の微光にさだめなく
  うかべる石をわがふめば
  おゝユリア しづくはいとど降りまさり
  カシオペーアはめぐり行く)
ユリアがわたくしの左を行く
大きな紺いろの瞳をりんと張つて
ユリアがわたくしの左を行く
ペムペルがわたくしの右にゐる
……………はさつき横へ外それた
あのから松の列のとこから横へ外れた
  (幻想が向ふから迫つてくるときは
   もうにんげんの壊れるときだ)

135 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 02:01:26 ID:25dMZmm7

わたくしははつきり眼をあいてあるいてゐるのだ
ユリア、ペムペル、わたくしの遠いともだちよ
わたくしはずゐぶんしばらくぶりで
きみたちの巨きなまつ白なすあしを見た
どんなにわたくしはきみたちの昔の足あとを
白堊系の頁岩の古い海岸にもとめただらう
  (あんまりひどい幻想だ)
わたくしはなにをびくびくしてゐるのだ
どうしてもどうしてもさびしくてたまらないときは
ひとはみんなきつと斯ういふことになる
きみたちとけふあふことができたので
わたくしはこの巨きな旅のなかの一つづりから
血みどろになつて遁げなくてもいいのです

136 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 02:08:50 ID:25dMZmm7
ユリアとはジュリア紀の地層であり
ペムペルはペルム紀の地層のことである

太古の地層を幻想的な人格として捉えている
賢治の幻想的世界の極致とも言えるこの世界観が凄いと思った

137 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 22:18:54 ID:aadg5M+S
俺はイギリス海岸に行ったことあるぜ。

138 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 17:42:21 ID:JptvjLmu
「銀河鉄道」の文字が視界に入ってスレッド開いてみた。
話には聞いてたけどもう公開終わってたのか。
公式見に行ったら予告編があったけど・・・
最後の悲鳴で背筋が凍ったぞ 何コレ。ホラー?

ぱっとしなかったみたいだね。
DVDにならないならこの先見る機会はなさそうだな。

こういうのを生身の人間がやるなら映画より演劇のほうが良さそうだ。

139 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 08:35:49 ID:x0DQm5Jw
>>129
美月タソゎ未だ15〜6歳だから伸び代を考慮してやって栗

140 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 18:04:05 ID:699mG11Q
ウェブで公開されてる部分だけ見たけど、原作を現代日本にアレンジして、
小学生時代のイジメがトラウマになってる高校生の話っていうアイディア
それ自体はありだと思う。
が、主要登場人物の名前が原作のままだったり、原作のままの時代遅れの
言葉遣いと今時の高校生の言葉が混在していたり、中途半端に過ぎる。

どうせならもっとアレンジして、虐めのトラウマが苦で学校をドロップアウトして
バイトで凌いでるプチニートって設定にするとか、同窓会に出席しようと会場に
向かったが、かつてのいじめっ子が今もDQNで、自分のことを卑劣な笑い話に
して談笑しているのを聞いて思わず逃げ出すとか、現代日本にありそうな
状況に置き換えていけば良いのに。

141 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 18:18:16 ID:qngsiBvy
すでに無料公開されてる
http://broadband.biglobe.ne.jp/sp_prg_info/index_galaxy_railway.html

良いと思うシーンが全然無かったんだが唯一良かったのは時間が短かったので疲れずにすんだ

142 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 07:17:01 ID:Wr8yYeKx ?2BP(0)
ちょと酷いな
映画学生の卒業作品みたいな


143 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 01:45:43 ID:ZZ2k0VwY
見たけどこれは・・・言葉をなくすな。
鳥男とか青年とか、しっかりした役者たちとの掛け合いは多少見られるけど
谷村と子供の会話は見るに耐えない。
こんなに張り倒したいカムパネルラは初めてだ。

唯一歌が良かった。
サントラ1200円なら買ってもいい・・・かなあ・・・

144 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 20:23:59 ID:p3X9E7JS
>>141
配信みたよ。 なぜ主役に女なんか使うんだろう。
16,7年前の「風の又三郎」も全くのロリコン映画だったし、
ロリ系の人は宮沢作品にかかわらないで欲しいな。

145 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 18:22:20 ID:11ZIhe+H
んだ

146 :名無シネマ@上映中 :2007/01/18(木) 18:25:43 ID:9uA7Ijjg
バウバウ


147 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 07:26:30 ID:u0bixT3J
147

148 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 23:49:34 ID:Wd77nHcG
糞みたいな映画だった。監督も役者も脚本も才能皆無だな

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)