2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キー局放送をBSで流して地方局を1県1局に!

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 16:26:58
今のBSは内容がつまらないので、地上波のキー局放送を全国どこでも見れるBSで流して
地方局のキー局垂れ流しを禁止して自主制作の番組だけにしたらいいと思う。
そうすれば地方局が集約して1県1局になって地域による情報格差がなくなると思う。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 16:29:11
空想しながら寝て下さい

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 16:30:22
糞しながら寝て下さい

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 16:35:11
たぶんそんなことしたら>>1が住んでる田舎の方は
3県1局ぐらいになるよ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 16:46:46
都道府県制は止めますからオナニーです。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 17:05:27
3県1局でもいいし地方局がなくなってもいいから。
とりあえずふざけないで真面目に答えてくれ。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 17:14:03
>>6
マジレスすると大都市圏は3〜5局
地方は1局になると思う

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 21:38:16
 |:::|::|__    、-'''"´ ̄ ̄`"''''-、   __|_::::||
__|::::|::|_|_   / /       \ \|::::||;;;||..  ___ .___
m|::|::|::::|_/   ● ,,.  .,, ●    ヽ:||::::::_|__|_ | |iiii
::::||::::|;;;;;|.     (__人__)     |目;;‖|≡| ̄|iiii
::::||::::|旦''-、、,,,,,,______,,,,,,、、-'' 超巨大ショボーン

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 00:13:51
わざわざNHK受信料に嫌気が指してるのに、BSにまた金払ってみるのはイヤだ。二重払いになるだろ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 00:17:29
BSを全国放送、地方を1局にって、いかにも世間知らずの都会人が浅はかに考えたものだと見受けられる。だいたいは、エリア局の数=エリア内の経済力。
多少は少なかったり、多かったりはあるが。
足りない系列をBSで補完なら、構わないけど。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 17:11:12
>>10
まったく意味がわからんが。
足りない系列をBSでやってどうするんだまったく。
一番重要なのはキー局の放送を日本全国どこでも見れるようにすることなんだよ。
地域ごとに放送内容が異なるなんてことは本来あってはいけないことなんだ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 17:52:18
>>11
君のほうがわかってないだろう。
BSは雨が降ったら映らなくだろう。

緊急放送のために地方局があるんだよ。
台風が来たらBSなんてうつらん。
ワンセグなんて停電でも見えるのはそのため。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 23:59:57


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 00:51:31
>>11は浅はかだな。>>12が指摘した問題点を理解出来ていないのに、全国放送をBSだけにしろと言ってたのか。
何のためのローカル性だよ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 17:26:36
言い方が悪かったか。
当然NHKは地上波として残す。
緊急放送はNHKで流す。
そのための公共放送だから。
だから民放に地方局がなくなっても何の問題もないし
BSが天気に左右されるといっても今のままよりキー局がそのまま放送される
ことのほうがよっぽどありがたい、と思ってるよ、地方の人は。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 01:39:35
>>15
>BSが天気に左右されるといっても今のままよりキー局がそのまま放送される
>ことのほうがよっぽどありがたい、と思ってるよ、地方の人は。

地デジでさえ「新しいTVを買えない人間は見殺しか」などと批判が大きいのに、
民放をBSに集約なんかしたら同様の事態となるだろうな。
県域毎の地上波は基礎的なインフラとして残すことは業界・総務省も了解済み。だからこそ系列を持ち株会社に集
約してキー局〜系列局までを一体化して残す政策が出てきた。キー局にも内心は
不満はあるだろうが、あれだけ稼いでいるのだから地方局を支えても罰は当たらないだろう。

現在の2〜4局地域の人間には不満も大きいだろうが、今後、地上波⇔BS・CS・CATVの二層体制が
浸透すれば徐々に総体的な情報格差は縮小する見込み。
完全サイマル化は無理だが、BSデジタルでキー局の番組を数日差で放送することも多くなるだろう。

それにしてもいまだにこうした注文が出てくるとは、TV離れどころか、いまだに
地上波キー局の番組には需要があるらしい。HUTも下がっていないしな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 03:13:00
>>16
そもそも県域免許なるものが諸悪の根源だ。
一体何のためにあるのかがさっぱりわからん。
それを廃止すれば地方局の経営が成り立たなくなるというおそれもあるが
それは望むところである。
民放地方局など一般県民にとってみれば百害あって一利なしだ。
国やキー局がなぜそこまで地方局を守りたがるのかよくわからんが
多くの国民は地方局の存在などまったく望んでいないし
仮に存在するのなら今のキー局垂れ流しをやめて自主制作番組だけにするべきだ。
これで今までキー局の番組を放送させてあげていたかわりに金を貰っていた地方局は
金が入ってこなくなり、それで経営が苦しくなったら統合でも何でもすればいい。
県民にとっては地域の情報など新聞やNHKだけで十分であって、
もともと民放地方局の存在など必要としておらずたとえなくなってもまったく文句はない。
つまり県域免許制などという時代遅れの制度さえなくなれば国民は万々歳なのである。
国のお偉いさん方は国民にとって何が一番大切なのかをよく考えてほしい。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 03:21:19
>>17
>一体何のためにあるのかがさっぱりわからん。

要するに中央と地方の資本関係と利害の調整の為に県域制が必要だったのだが・・・。

こういう「キー局の番組さえ見れればいい」と思っている奴、昔からBS放送が
あったとでも思い込んでそうな奴に説教は無駄だろうな。

19 :e-名無しさん:2007/01/14(日) 10:03:21
「寄らば大樹の陰」。この「大樹」が東京であった現実。
ナニワもナニワで、「東京の隙を突く二番手商法」をすれば
ラクして生きていけた現実。

支配する側にとって、まっこと都合がええもんぜよ。
「考えん日本人」を、たやすく大量に生み出せるき。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 16:34:55
>>18
いまだにあなたのような時代遅れの人がいるんですね。
考え方が今の自民党とまったく同じですね。
企業などの生産者のことしか考えず、消費者のことはまったくどうでもいいと思ってる人たち。
あなたはまさにその典型ですね。
今の日本がここまでだめになった原因はそういう人が多かったからなんですが
そういう人たちは自分たちの間違いに気づかずに正しいと思い込んでいるんでしょうね。
まったくおめでたいですね。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 17:53:33
>>20
>企業などの生産者のことしか考えず、消費者のことはまったくどうでもいいと思ってる人たち。

地デジでさえ受像機の半強制買い替えには反発が大きいのに、地上波を停波してBSデジタル
に移行したら同様なことが起こる。もっともTVオタクはキー局の番組を見るためだけにどんどん
BSデジタルを買うのかもしれないが。
また首都圏の広告主はいいが、首都圏以外の広告主はCMを流すチャンネルを失うの
で広告市場に混乱が起こる。また企業を中心に機会があれば自分たちのイベントなどを
取材して欲しいと思っている地方民は潜在的にはとても多い。
関東広域圏の中に入っているにも関わらず、全国の都道府県で唯一、民放局を持たない茨城県でいまだに
独立局設立案が出てくるのも地元にそうした不満があるため(もっともNHKの
県域局が設置されたし、経営的にも成立困難なので恐らくは設立は永遠に無理だろう)

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 18:11:06
>>20
2〜4局地域の住民に不満が大きいのは事実だし、地デジ投資による行き詰まり
も見えてきたが、県域制は全国に地上波局を分散して設立するに当たっては地上波
しかない当時としては合理的なシステムだった。こうした歴史的な経緯を無視してBSデジタルに全面移
行すると、またその過程で様々な軋轢が生じることは想像に難くない。

今後、ますます地上波⇔BS・CS・CATVの二層体制が進めば、地上波局過疎地の情報格差も
総体的には縮小されていく(もちろん、消費者の自己投資は必要だが)
要するにキー局の番組が見たいだけなんでしょ? 現在、テレビ東京⇔BSジャパン
で行われているような地上波番組の数日差サイマル放送も今後は増えることが
予想されるので、徐々にそうした不満も解消されていくと思いますよ。
いまでも「王様のブランチ」のようにBS-iでも放送しているケースもあるしな。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 22:50:12
>>22
「王様のブランチ」は、関東近辺の話題しかないので見ない。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 16:41:08
>>22
地方の人間がキー局の放送を見たいと思うことの何がいけないんだ?
田舎ものには面白い番組を見る権利すら与えてくれないのか?
地方局をなくせなんて誰もいってないし需要があるなら存続させればいい。
ただ、今のキー局垂れ流しを止めて自主制作にすべきだと。
そしてもし経営が苦しいなら近県同士統廃合すればいいかと。
そのかわりに県域免許を廃止してキー局番組を全国に流す。
それならBSでなくても地上波でもOKなわけだから。
県がテレビ塔でも建てればいい。
そして地方局も全国に番組を発信できるようになり、それによってその地域の
情報を全国に広められる。
これの何が問題なんだ?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 17:14:02
>>24
>22ではないが、
オレは、地方に住んでいるが
県域免許を廃止すると情報も大都市ばかりになってしまうし、
ニュースも地方の話題などはちょっとだけしかないと思うが。

君は、イギリスに行ったことがないだろう。
ロンドンでは、TVライセンス料(受信料)年24000円払う(払わないといけない、罰則もある)。
すると国営のBBC二局、民放三局の地上波放送のみが見れる。
衛星放送もあるが、契約料や受信機がめちゃくちゃ高い。
オレは英語がちょっとできるのだが、この国のテレビ番組はものすごくつまらん。






26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 22:42:21
>>24
東京・名古屋・大阪、以外の地域の局が作る番組に、
面白いものが少なく、制作の人や費用が少ない。
という現実を無視して、理想論だけを書かれても‥‥

技術的に出来るかは知らないが、NHKやキー局は
全部BSに移行して、地域放送もBSでSDの多チャンネ
ルにでもすれば良いのにと思う。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 02:17:28
>23
ブランチはTBSとRSKの2局ネットだろ。



28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 13:36:21
>>27
BS-iでもやってるが。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 15:14:46
だいたいの県は新聞が1ないし2社、ラジオ局もAM・FMともに1局。
県内に地上波が3つも4つも存在するのは、経営面からして奇跡。
というかパチ屋とACの意見広告のCMで埋め尽くされてるのだが。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 21:14:04
もし1県1局になったら、
いつぞやの某Y県のようになりかねない。
それは大変危険。

31 :e-名無しさん:2007/01/20(土) 22:11:59
地ネタに一番強い「NHK」の存在が無視されゆうのは、なぜ?
NHKは全国放送やき、ローカル局は申し訳程度?そんなことないね。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 01:47:11
4系列あってもまるで見たい番組が見られないより
U局が見られないだけの茨城の方がずっと羨ましい

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 09:19:55
>28
地上波の話だろ。BSは関係ない。

>31
NHKは東京、神奈川、埼玉、千葉、栃木、群馬をエリアとするNHK東京のみが広域で他は全部、県域だね。独U局が県域情報を請け負ってるからだと思うけど。
関西と東海はNHKは県域局があるから、本来は独U局の意味がない。
独U局を整理してテレ東系の広域局を設立すべき。
県域はNHKの得意分野だから、県域NHKのある地域は独U局は必要ない。

34 :e-名無しさん:2007/01/21(日) 09:36:38
山新YBCグループ、山日YBSグループ、
静新SBSグループ、高新RKCグループ。
どれも強いとは言えん。
かたやー、テロや災害時に政府声明文しか読まれん新聞、
こなたー、地ネタ満載、平時こそNHK。

この現実、どこが「地域の情報独占」なんやろか?



35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 19:06:42
おら思うんだけど、なしてテレビ局だけ規制が厳しいんだべか?
自由競争社会なんだべさ、規制緩和して自由にやらせたらいいんでねえべか?
競争していいものが生まれてくんだばさ。
競争のない今の地方局なんてつまんねえ番組ばっかでねえの?
そんで必要なもんだけが生き残って、いらねえもんは淘汰されてくんだばさ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:35:40
>>25 >>29-30
色々と文句を言う人が多いが、県域制免許によりキー局と地元資本の共同の責任
で地方局を設置する方針を取らなければ、全国に民放地上波放送を普及させることは不可能だった。
当時としてはとくに間違ったことはしていない。問題があったとすれば、

※関東・中部・京阪神の各広域圏においてキー局5局体制を堅持し新規局を設置しなかったため、
 狭いCM枠にスポンサーが殺到、広告料金の高止まりを招き、キー局の権力が異常に肥大する結果を招いた。
※各県毎に設置されるTV局の数がバラバラとなり、2〜4局地域の住民の不満が大きくなった。
 岡山・香川のような準広域制を取れば各地域で視聴可能なTV局はもっと増やせた可能性がある。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:47:53
>>35
規制緩和ですか。CMがどんどん入る都市部ならいいんですけどね。地方でそれをやる
と地上波局はほとんど無くなります。今もキー局がネット保証金を払って支えているわけで。
(というか、CMを全国放送させる料金も込みでスポンサーからお金を取っているんだけどね)
完全自由設置にしたら、六大都市圏ではやたらとTV局が増え(首都圏では10局ぐらいにはなったかもしれませんね)、
代わりに地方ではほとんどTV局は出来なかったかもしれませんね。

今後、視聴者のアンテナ購入・視聴料支払などの負担はありますが、地上波⇔BS・CS・CATV の二層体制が
進めば情報格差は総体的に縮小するでしょうし、もう少し長い目で見てもらえないでしょうか?
BSでも地上波と同じ番組を数日差で流せるように調整中のようですしね。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:22:26
しかしながら地方の民放局には経営が非常に苦しい
いや瀕死のところもある。ってのもまた事実。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:40:21
>>38
今後はキー局に持ち株会社を作らせて地方局を完全子会社化で救済が総務省の方針。
U局でもKBS京都は関西テレビ・フジテレビの軍門に下ったに等しい。
キー局としては経営状態の厳しい地方局を救いたくないのが本音だが、
放送の公共性という建前があるので支えざるを得ない。
いずれにせよ、>>1の言っているような政策は準キー局・基幹局も渋い顔を
するのでどうせ無理。現在の地上波系列はそのままで、今後は地上波⇔それ以外のチャンネルの二層化でチ
ャンネル格差を徐々に縮小させる方向。当然、チャンネルが増える分は視聴者の自己負担となるが。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:14:05
てゆーか、民放いらね。
つまらん番組ばっか。

CMだけ流してた方がマシ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:10:16
>>37
県域免許制は設置する当時としてはそれでよかったかもしれんが
今となっては明らかな時代遅れの産物。
それにスポンサーで成り立っている民放のあり方も古い。
多くの人はビデオに録画した番組はCMの部分は早送りするだろうし
リアルタイムで見ていてもCMの時は他のチャンネルに変えたりするだろう。
つまりCMなどほとんどの人は見ていないのだ。
それならばいっそ民放もNHKみたいに受信料で経営するか。
いや、そんなことをすれば今のNHKと同じ問題が起こるだろう。
だからスカパーみたいにチャンネルごと、もしくは番組ごとに料金を払う仕組みにしたらいいのではないだろうか。
いい番組を作ればその分収益は上がるだろうし、つまらない番組しかなければ経営は苦しくなるだろう。
そうすれば県域免許などという古臭い制度の意義も完全になくなるだろう。
国民からすれば今までただで見れたものが有料になるのだから反対する人も多いと思うが
放送を自由化するにはそうするのが一番いいと思う。
NHK教育はおそらく全国同一番組だろう。
だったら民放に出来ないはずはない。
要は選択肢を増やせということだ。
国民は日本中で放送されているすべての番組の中から見たいものを選ぶ権利があるはずだと。
それなのに今はその地域の放送局の放送する番組しか見れない。これは明らかにおかしい。
そして地上波⇔BS・CS・CATVの二層体制が進めばというけどはたしてどこまで進むのでしょうか。
BSでも地上波と同じ番組を数日差で流せるように調整中というけど、そんなのほんの一部の番組でしょう?
数日後でもキー局の番組を完全に流すというのなら大歓迎ですが。
見れる番組の数だけ増やせばいいというのならスカパーにでも入ればいいわけです。
多くの番組を見れることは大事だけど、質・内容を伴わなければ意味がない。
人によって見たい番組は違うだろう。
そのためにより多くの選択肢を用意する必要があり、それによって初めて満足するものが選べるわけだ。
また各放送局は当然過去に放送したすべての番組をいつでも好きなときに視聴者が見れるような体制を整えるべきであろう。
技術的に不可能ではないと思う。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 03:17:20
>41
反対だ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 08:29:37
てか、BS出た時にこの意見あったよな?
でも天気が悪いと映らないからと却下された気がする。

それより衛星だと室内アンテナ厳しくないか?衛星の方向に高い建物があったりすると絶望的だし。
今のGPS受信機ぐらい小型化高感度化してればいいけど、それでもGPS室内じゃ厳しいらしいし。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 08:35:49
ああ、あと、衛星自体の寿命なんかもあるし。
もし衛星に何かあった場合にその衛星から流れてる放送全滅の可能性も。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 10:36:02
中国が情報遮断する為衛星を攻撃します。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:50:15
各地方ごとに地上波民放が3つ以上あるなんて日本くらいだ
と、ある外国人タレントがテレビでいってたが。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 07:17:10
>>46
「キー局-系列局-県域制システムは利権」という批判が多いが、そういう点を
考えると往年の旧郵政省の政策-要するにキー局は全県への系列局の設置を理想とし、地元資本と調整しつつ
努力する方向性-は優れていたと思う。
アメリカなども都市部は地上波のチャンネルが多いが、地方はネットワーク系列が3波程度と
地元CATV局ぐらいしかなかったりするらしい。
多チャンネル(CS・CATV)の恩恵にも地方民はさほど与っているわけでもないようだ。アメリカは広大な国
土に文明と言えるものは都市部ぐらいしかない国なので仕方が無いのだが、欧州・イギリスなども怪しいものである。

>>41のような人はキー局の番組が観たいだけなのでしょ? そんなものに固執するぐらいなら、自前でお金を
払ってBS・CS・CATVでも付けた方が良い。今の地上波なんぞよりも遥かに
面白いコンテンツが世間には沢山ある(あった)ことがよく分かるだろう。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 07:32:06
日本は県域制にすることで、大都市圏と地方との格差をおさえているということもあるな。アメリカ並みに大都市圏と地方との情報格差が開けば日本は終わりだ。
日本はアメリカ化してはならない。あの国は大都市圏ほど、金持ちほどいい暮らししている格差社会を象徴する国なんだから。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 08:01:01
>地上波のキー局放送を全国どこでも見れるBSで流して

当然そうすべきだな。電波は公共のものだ。 これをどう使うかは国民が決める。現在の放送局が反対するようなら免許を取り上げて別の新しい放送局にやらせる必要がある。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 08:23:55
地方局がローカル情報の発信や経済に重要な役割をしているのに気付いてないな。
キー局の電波を全国に流したら地方局は潰れる。
そうすればローカルニュースや番組が無くなり、
巨大企業のCMや全国的な情報しか流れなくなり、
ローカル発信の新しい文化が無くなって、つまらない国になる。
巨大組織に洗脳された社会主義的な日本になるよ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 09:00:38
>>50
地方局もBSやCS110の衛星使って、SD放送ででも
放送すれば良いじゃん。技術的に出来るか知らないけど。

現在は大都市部を除けば、一つの県に複数の民放が
あるんでしょ? これはあまりにも多すぎだよ。
東北、関東、四国とかのエリアごとに、2,3局あれば
十分じゃない。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 10:29:30
>51
世間知らずの都会人よ、地方との格差を理解して発言してるのか?
エリアに区切って免許制にしてるのは、情報格差を最大限、少なくしている。
県域制を変える必要はない。しかし、局数が弾まない地域は準広域化してもいいかと思う。

大都市圏と地方の格差の広がりを間接的に認める発言は不快。
100万人都市を持つ県でさえ、民放4局しかない現実がある。100万人都市を持たない地方で5局なのは県域ではない、準広域の岡山/香川のみ。
広域、準広域、県域制を廃止すれば、情報格差をさらに広げるだろう。一番いいのは準広域を増やすことだが。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 13:37:24
>>48 >>50 >>51-52
キー局を中核にした県域ネットワーク制とは、キー局に全国ネット番組のCM放送の見返
りとしてネット支援金を負担させる仕組みとすることで、地方局を間接的に経営させていた制度と言っていい。
これにより各県の地方局が独自のローカルニュースなどを制作できるようになった。
全局独立採算制なら都市部と地方の地上波のチャンネル数は現在以上に開いていただろう。
キー局県域制は原則として正しかったと思うが、問題があったとすれば>>36。三大広域圏に加え、北九
州(福岡)なども基幹局の権力が相当に大きくなってしまっているようだ。

>地方局もBSやCS110の衛星使って、SD放送ででも放送すれば良いじゃん。

関西の準キー局は既にCS(CATV)のチャンネルは持っている。
朝日放送→スカイA 毎日放送→GAORA 関西テレビ→京都チャンネル。
他の局はコンテンツの確保が難しいのでやらないだろう。今後は>>39となるので、新し
いチャンネルが欲しい人は自己負担でBS・CS・CATVでも付けてくれ。

そもそも地上波キー局の番組はどんどんつまらなくなる一方なのにまだ観たいのか? おまえらそんなにTVが好きか?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 14:46:57
>>52
例えば香川を除く四国は、NHKがそれぞれの県にあり、
更に民放が8つ、3県で合計10以上? あり過ぎだろう。

NHK 2つ、キー局5つ、四国第一放送、四国第二放送、
合計9じゃ不足なの?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 14:47:23
存在意義皆無の地方局など規制で守ってやる必要などない

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 14:52:19
>>54-55
色々と理屈をつけてるけど、地上波キー局の番組が見たいだけなんでしょ? BSでもCSでも入れば? 
面白いコンテンツを沢山やってるから。今の地上波の番組をなぜそこまで見たいのか?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 18:34:04
>>56
それで埋められないコンテンツがいっぱいあるだろ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 19:40:23
>>57
国の放送行政に失敗があったとすれば>>36だろうな。ところでこういうスレを
立てるような類の人たちは理屈は後付け、とにかく地上波キー局の番組を寄越せと言っているわけ
だが、ここで純粋に素朴な疑問、なんでそこまで今の地上波キー局の番組に固執すんの?

2〜4局地域の人間の事情は理解しているが、ここがどうしても分からん。地上波は90年代以降に
やたら単発長時間の使い捨てのスペシャル番組が増えて、もう見るものが全然無いぞ。
どうも95年のオウム特番戦争を境に「とにかく特番を打て」という風潮が完全に定着したようだな。
世界でも毎日毎日TVでここまでお祭り騒ぎをしている国なんか日本だけだぞ。このお祭りはTV
最後の日まで恐らくは永遠に続くんだろうな。もうやることはとっくに無くなっているが。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 23:47:52
>>58
あんたが地上波キー局の番組に興味がないのはよくわかったから
その考えを他人に押し付けるな。
何が面白いかなんて人それぞれだろ。
それにな、県域免許制が地域間の情報格差を最小限に抑えているはずがないだろ。
その逆だよ。
県域免許がなくなったら何で地域ごとにチャンネル数に格差が出るんだよ。
県域がないんだから全国どこででも見れるだろうが。
地域の情報なんてNHKでもCATVでも新聞でも入手する方法なんていくらでもある。
あんたの理屈のほうがよっぽど矛盾してると思うがな。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 01:27:46
地方局が潰れて困る人間の屁理屈だからな

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 03:14:39
>>53

>>48 >>50-52

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 07:41:10
確かに地域の情報は望めばテレビ以外でも入手できる。
でも、BGMのように自動的に放送される地域の情報が無いと、
自分の思考の範囲内の情報しか集められないし、
情報を集めて、わざわざ操作して見なければならない。
望まなくてもふと耳から入ってくる情報で人間は新しい事を知り、
賢くなるんだよ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 08:49:19
これだけ規制に保護されて競争が無い不健全な業界ってあるのかね

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 09:53:42
>>62
>>59は昔からBSがあったと誤解しているバカだから本当は論外なんだけど。

仮に>>59が正しいとして、BSチューナーを全世帯・全事業所に購入させないと
いけないし、今まで地方局の中継・取材をアテにしていた地元民の期待を
裏切ることになるし(どうせNHKと独立U局だけあればいいと言うのだろうが)、
地方のCM枠が必要な地元企業も困るし、何もいいことはないと思うぞ。
いまだに茨城でさえ民放局設立計画が出てくるぐらいだ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 10:01:19
>>62
万が一、BSから先に開発され普及していれば、キミの言っている通りになったかもしれないね。

>>63
何かと責任のある地上波TV放送を一旦始めた以上は簡単に止めることは出来ないので
(ここがCSチャンネルとは違う)、一定の規制は止むを得ない。
問題があったとすれば「都市部のキー局・準キー局・基幹局の数を抑えたことによる
系列上位局の権力の肥大化」+「準広域化しなかったことによりチャンネルを
増やせなかった県が出てきた(2〜4局地域の不満)」この二点か。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 10:28:01
もしよかったらBS、というか衛星でそれをやる理由も教えて欲しい。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 11:15:52
>>66
あっちこっちに地方局や中継局作らなくても、全国放送が出来る。
周波数の有効利用が図れる。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 17:38:48
B-CASの機能使って地域限定でBSでローカル局の放送をすれば良いのにな。
そうすれば難視聴地区の問題が一気に解決できる。
無駄な電波塔の建設も必要ないし、帯域が狭くて映像が破綻している
地上デジタルの問題も解決できる。
おまけとして、受信機の住所を変えれば他県の放送も見られる。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 18:37:23
とりあえず夕方のローカル部分。
あんなもん見たいと思ってるやつなんかほとんどいないぞ。
頼むから地方局よ、潰れてくれ!

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 18:54:43
>>69
ローカルを外して何を放送すんの? 東京版か? 

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 19:03:56
>>69
BS日テレで地方局のローカルニュースを放送してますが何か?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 19:21:02
どうせ地方局を1局にした所で、関東で東京都と数県の地方局だけでネットされる番組とかが出るのは間違いない。
もう地方局間での番組のネット自体を禁じるか>>68のような仕様にするかしか無いっしょ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 19:30:31
馬鹿だなぁ。衛星放送の問題点を考えたら
地上波の代用は不可能だって常識だよ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 19:44:58
>>73
衛星は天候で写らなくなることがあるので、全面的に依存するのは危険なんだよな。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 22:59:53
BSは地上波のリピート放送専用局でよし。
むなしいだけのショッピング番組流すよりどれだけマシか。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 23:08:17
>>75
それも馬鹿だなぁ。リピート放送はタダじゃないよ。
本放送の何分の1かの制作費が必要とか聞いた事ある。
テレショップはBSデジタルにとって貴重な収入源の一つなんだよ。

77 :e-名無しさん:2007/01/30(火) 00:14:53
「NHKスペシャル」を例にとってみよう。
他局の映像や映画・プライベートビデオカメラ映像・
スチール写真・美術品・企業ロゴ・一般人の肖像等等。
1時間番組に200点近い著作物。
「日本国内で一回地上波放映する」手続きを取るにも苦労が要る。
それら一点でも欠けたらアウト。

「再放送は手抜き」とぬかす厨房は、
ウルサイ著作権者との交渉を体験すればエエ。






78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 21:06:16
>>74
Cバンドにすればいい

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 21:43:36
149名前: 名無しさん@お腹いっぱい。投稿日: 2007/01/10(水) 23:27:31
まず日本国憲法を改正して
『すべて日本国民は、国費により、東京の視聴者と全く同じ放送を見る権利を有する』

という条項を付け加える
これにより、東京の放送を地方向けにそのまま再送信しないと
この条項に抵触することになり
東京の放送を、BSで各都道府県に再送信する制度が
国の財政支出により作り出される

その上で各都道府県に残った県域の民放は
ひとつに再統合させて各地方に必要な放送をおこなう
この県域放送は、日本全国で視聴する必要はない
以上で一件落着
誰からも文句はないはずだ
\(^0^)/


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 22:32:03
>>77
NHKは民放と違うと思うな。朝ドラと大河は再放送とセット契約。
それ以外のNスペなど再放送がレギュラー化している番組は、
再放送してもしなくても良い事になってそうだ。臨時ニュースが
入っても改めて放送しなかったり、相撲や国会中継や地域により
再放送されない場合もあるから、普通は再放送しない番組だけが
著作者から許可を得てると思う。紅白歌合戦が良い例だ。
じゃないと、あんなスムーズに再放送したりしなかったりしないよ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 23:38:07
これは、仮の話なので。

今チュウ国がやっている人工衛星破壊実験は、日本やアメリカの衛星を標的にしている。
情報衛星や気象衛星、通信衛星を狙うために開発している。

北朝鮮のミサイルも狙うところは、
大都市圏に細菌爆弾や、工場や原子力発電所に爆弾を
落として日本をパニックにさせる目的です。
しかし、北朝鮮のミサイルは性能が悪い。
着弾地点の誤差が10キロにもなる。これも危険だが。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 15:43:43
民放痴呆局はさっさと淘汰されてほしいね

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 19:25:09
アニヲタが泣きます

84 :習志野No.:2007/02/18(日) 06:57:42
地元政財界の反発は必死だろ?
建設的提案はしない癖に既得権を死守するのは一生懸命だからな
やってることが駅前商店街と一緒だよ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 11:57:26
>>74
Cバンドにすればいい

巨大なアンテナがいるのでは?波長が長くなる分同じ利得を得ようとすると
個人90〜150cmに 共同なら300

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 22:00:33
キー局放送をBSで流せばCATVも全滅だな。ぜひ早くやって欲しい。
国民の中に反対するものはいない。技術的にも問題ない。それなのにこれが実現していないのは日本の民主主義が正しく機能していない証拠。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 22:16:28
>>86
地上波と民放BSデジタルは別会社の基本を忘れてるな。
サイマルで流せる番組は限られている。

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)